美術品

2022年10月04日

アテナの防具、愛国者、先住民の斧3

北の某国から発射されたミサイルが
日本上空を通過した頃、自宅前では軽自動車が
前輪を側溝に脱輪させ、警察官三人が出動すると言う大騒ぎ。
軽自動車なので、大人数人で持ち上がる位の車重だけど
今時そんな事をやって車が傷付いたとも言われ兼ねず
また今時の車って持つ所が無いし、側溝の形状もややこしい。
側溝に落ちたタイヤは浮き上がり、ロアアームで引っ掛かっており
ジャッキを入れるスペースも無く、車は借り物と言う…
JAFなんかを呼んでも数時間待ち、任意保険に付帯されている
レッカーサービスを呼ぼうにも借り物の車なので良く分からない…。
と言う事で、自宅前道路は通行止めになった。
軽自動車の運転手と助手席に乗車していたのは若い男性二人
体格の良い男性警察官2人と女性警察官1人
やる気なら簡単に持ち上がる人数だけど
今平和ボケした日本では、車を持ち上げて救出したとしても
後で何を言われるか分かった物じゃなく、触らぬ神に祟り無しだな。
昔の古き良き時代の日本は亡国となり、令和時代の現在では
○○モンスターだの、○○ペアレンツだの、○○ハラスメントだのと
何かと後で言われる事を恐れる国になったなぁ…。
敵基地攻撃能力を持たない今の日本で頼れるのは
「アテナの防具」と言う大国からの防衛情報が無いと使えない船と
「愛国者」と言う飾りの迎撃システム位しかなく
その時が来たら、ジャッジが的確に出るのかは平民には分からない。
ブツが飛んで来たら、Jアラートで地下に潜れとか
強固な建物に隠れろとか、そこは亡国時代と何も変わってないんだねぇ。
北の某国も調子に乗って居ると、日本の用心棒から
「先住民の斧」が飛んで行くかもね。


CP1.5号機サイドスタンド変更

先日部品を探している時に、こんな所にあったのか!

CP1,5号機サイドスタンド交換 (1)と見つけたサイドスタンドを

今付いているサイドスタンドから

変更しようと思い取り外して交換する事に。

何か変な拘りで、僕はこのサイドスタンドより

CP1,5号機サイドスタンド交換 (2)ゴム付きのサイドスタンドの方が好きなんです。

このゴムが何故付いているのかと言うと

サイドスタンドを上げ忘れて発進した時

このゴムが無い場合車体を左側に傾けたら

CP1,5号機サイドスタンド交換 (3)サイドスタンドと路面が接触して

焦った経験があると思うのですが

このゴム付きサイドスタンドだと

先にゴムの方が路面に接触するので

その摩擦で、上げ忘れたサイドスタンドが跳ね上がるので

そんなに焦らなくて済むと言う機能があるので、僕はこっちが好きです。


10月16日枚方が好きやねんイベント

枚方市のFBコミュニティ「枚方が好きやねん」主催イベントが

イベント展示予定車両整備枚方市駅直ぐのニッペパーク岡東中央で

開催される事が決まり、その準備を進めてます。

当日会場では枚方が好きやねん部活動PRを

メインに会場中央では無料でプロレス観戦

枚方が好きやんイベントのご案内 (1)音楽、物販、キッチンカーも出店されますので

是非ともご来場をお待ちしております。

荒天中止らしいのですが、何処までの天気がOKで

何処からダメなのかは分かっていません。

枚方が好きやんツーリング部では、部員が所有するバイクの展示

ツーリング部員募集のご案内、特に女性ライダーを募集。

色々なバイクに跨っての記念撮影も可能ですがエンジンは始動出来ません。

安全にツーリングを楽しむ為に必要な知識と走り方。

自分で出来るメンテナンス講座や整備のご相談も可能です。


御神刀の手入れ

三振りある日本刀の中で一番気に入っている三振り目に購入した刀の手入れ。

御神刀手入れ (1)ひけも多く刃紋も消えているので

ここ数日は仕事の空き時間に、と言うより

仕事をサボってジズヤ砥石とハズヤ砥石で

シコシコと仕上げてました。

御神刀手入れ (2)切れ味も落ちていたので、刃取もやったりと

まだ上手く出来ませんが、ほぼ毎日磨いて

砥石傷を消しては刃紋を拾って磨いてを繰り返し

まだ満足出来てませんが、何とか見れるかなぁ…。

御神刀手入れ (3)一通り終わって最後に拭いで磨き上げると

全体が光って仕舞うので、またやり直したり…

研ぎの世界は素人がやる物じゃないと思った。

でも滅茶苦茶切れる様になったわw

御神刀手入れ (4)この刀、差し裏や棟部分に刃を受けた

打ち疵があるので、何かに使われたのかも

知れないのですが、この様な傷が本物なら

価値に影響は無く、誉疵とも言われます。

この日本刀の姿から、鎌倉後期から安土・桃山時代の物だと思います。

日本刀二振り目刃取り (1)ついでに二振り目に購入した日本刀も

ハズヤを掛けて、ハドリをしようと思い

使を外して、製作された時代を見る為に

茎をよくよく見ると擦り上げられているので

日本刀二振り目刃取り (2)馬上戦で使われていた太刀を歩兵戦用に

短くされ打ち刀にされている刀だと思うのですが

茎の錆や角が立っているので、そんなに古くない?

茎の切り方が普通形なので

日本刀二振り目刃取り (3)余程の大擦り上げでもない限り

室町後期から戦国時代、江戸初期の

新刀になるかも知れないし、刃紋が細直刃

と言う特徴なのだが、反りが深く

日本刀二振り目刃取り (4)太刀の様に2.2僂發△襪里如難しい刀。

戦国時代に馬上で使われた太刀かも

知れないとなれば、無銘でもひょっとしたら

馬に乗れる地位の武将が持って居た

良い刀なのかも知れないなぁ…こんな事を考えているだけでも

楽しいよね、この男のロマンは女の不満らしいよ!


本日のご来店

久しぶりに本来の四本出しマフラー姿に戻った

本日のご来店RC400Four (1)RC400Fourに乗ってやって来た枚方N様

ご近所なのですが、CPにやって来る時は

何かと面倒な事が多いので、少しビビりながら

お出迎えをして、ご依頼を聞いた所

本日のご来店RC400Four (2)心配していた程ややこしい事では無くw

ハンドルグリップ交換とバーエンドの取付だった。

サクサクっと旧グリップを取り外して

新しいグリップを装着し、バーエンド装着前に

本日のご来店RC400Four (3)バーエンドの仕組みを説明してから取り付け。

よくあるのが、バーエンドを取り外そうとしたら

抜けない事があるので、その辺を説明しました。

新しいグリップを装着し、今度天気が良い日にでも

一緒に走りに行く約束をしたので、早ければ来週平日臨時休業しますw


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0)

2022年10月03日

大阪国税局からの電話

先日店の電話に「大阪国税局の〇〇と申します」と
女性の声で電話があったので、僕はまたてっきり
新手の詐欺か何かかと思っていたら、本物だったw
話を聞くと、令和5年10月から始まるインボイスの件だった。
インボイス登録の手続き書類の中に記載漏れがあったらしく
もう一度申し込みフォームをDLし、記載して送れとの事…。
全く融通が利かないお役所仕事だと思った。
今まで一千万以下の売り上げの小売店は消費税の納付は
免除されていたんだっけ?でもCPはそう言う訳には行かず
ちゃんと消費税を納付しているので登録業者番号を
発行してもらわないといけないのですが
番号を発行して貰っても、小売店側には何のメリットも無く
年商一千万円以下の小売店からも根こそぎ消費税を
徴収するシステムになるのかな?知らんけどw
まぁ僕は消費税に対して、ちゃんと使って貰える税なら
反対では無く、諸外国と比べれば日本はまだ低い方だと思っているので
恐らく消費税はこの先まだまだ上がって行くんだろうなぁと思ってますが
僕も立場が違えば消費者側なので、やっぱり払いたく無いよねぇw


第一回亀岡昭和フェステバル

昨日は臨時休業を頂いて、嫁のご機嫌伺いの為

第一回亀岡昭和フェスティバル (1)朝9時から亀岡へ京都縦貫道を一っ走り。

現地に到着すると、入り口でカメラを構えて

いたのが、枚方の映画監督河本氏だったw

僕は身障者スペースに車を止めようとしたら

第一回亀岡昭和フェスティバル (2)監督がやって来て「先輩の車目立つんでこっちで」

と、展示スペース側に誘導されたw

こうやって旧車と並ぶと、どう見ても違和感しかw

で、車を降りて最初に目に入ったのが

第一回亀岡昭和フェスティバル (3)カリーナ1600GTとマスタングだったw

最初はこのカリーナ2000GTか(画像は1600GT)

1964年以降70年代前半のマスタングを

買おうと考えていたので、こうやって一度に

第一回亀岡昭和フェスティバル (4)並んでいると感激しかない!しかも1600GTと言え

カリーナが並んでいるのを見た事が無い!

この2代目カリーナのデザインはマスタングの

デザインを意識した物なので、よく似てるよねw

第一回亀岡昭和フェスティバル (5)京都斎藤商会さんの車両も並んでいました。

20代の頃買おうとしていたイーグルマスク!

本物のケンメリGT-Rも久しぶりに見たね。

天気は暑い位の良い天気で、展示スペースは

第一回亀岡昭和フェスティバル (6)砂埃でえらい事になってましたが

凄い数の入場者で、こんなイベントも久しぶり!

知り合いのピンクのヨンメリも発見!

オーナーとはタイミングが合わず

第一回亀岡昭和フェスティバル (7)合えませんでしたが、嫁がかなり気に入って

車の前でウンコ座りしてましたw

NSXと何か分からん黄色い車w

オープンカーなので、砂埃で大変だろうなぁ…。

第一回亀岡昭和フェスティバル (8)う嫁が気になる車があればそこで記念撮影w

130Zや嫁が乗っていたジョグもあったし

嫁とは世代が違うはずのデコトラも

結構お気に入りだったのひはビックリw

第一回亀岡昭和フェスティバル (9)やっぱり未だに嫁の趣味趣向が分からん!

グルーっと一周回ってお疲れの様で

河本監督と並んでマッサージを受けてます。

僕は屋台のフランクフルト2本と焼きそば

第一回亀岡昭和フェスティバル (10)カスうどんに、出汁巻き卵、イカ焼きを食べて

それだけでもうかなりの満足!

後は横浜銀蝿のライブが始まるまで休憩し

開始時間が迫って来たのでステージへ移動。

ずっと気になっていた半裸に入れ墨のおねーちゃんがステージに立っていたので

写真を撮って貰えば良かったと、唯一の心残り。

横浜銀蝿のライブもノリノリで楽しく終わり、17時に帰路へ着きました。

今日の嫁は愛知のお友達が奈良に来るらしく、朝からお出掛けして行きました。


寝屋川M様CB400ACGコンバージョンキット取り付け

先日注文し入荷したFOUR ONE製ACGコンバージョンキット

寝屋川M様CB400ACGコンバージョンキット取り付け (1)取付作業に寝屋川M様が朝一にご来店。

エンジンが熱々なのでエアーブローで

少し冷やしてから作業に取り掛かります。

リード工業製ACGカバーBが取り付いているので

寝屋川M様CB400ACGコンバージョンキット取り付け (2)コイル取り付けボルトの長さが気になりつつ

取り合えず軽量版マグネットローターを取り付け

取り外す際、あちこちのボルトの

締め付けトルクが緩かったなぁ…。

寝屋川M様CB400ACGコンバージョンキット取り付け (4)スプロケットカバーに至ってはノックピンが不在。

ナベネジもM6×35が入っている所に

M6×40が使われていたので正規の長さの

ナベネジに交換して取り付ける事に、

寝屋川M様CB400ACGコンバージョンキット取り付け (5)スプロケットカバー側にも当然ですが

ノックピンは不在で、在庫を取付けようと

部品を探したのですが、ここのノックピンが

不在と言うのは余り無い事もあり在庫切れだった。

寝屋川M様CB400ACGコンバージョンキット取り付け (6)ACGカバーは当時物純正新品に交換して

車体に取り付けて、FOUR ONE製

ACGコンバージョンキットの取り付け作業が

これで完了したので、早速発電量をチェック!

寝屋川M様CB400ACGコンバージョンキット取り付け (7)まず現状のバッテリー電圧を測定。

12.87Vとバッテリーは正常な電圧です。

純正のステーターコイルでこのまま

エンジンを掛けると、通常であれば

寝屋川M様CB400ACGコンバージョンキット取り付け (8)アイドリングで電圧が下がるのですが

FOUR ONE製のACGコンバージョンキットを

取り付けると、アイドリングだけで

13.33V〜と言う結果なので、アイドリングでも

寝屋川M様CB400ACGコンバージョンキット取り付け (9)十分充電していると言う事になります。

で、回転数を1,500rpm〜2,000rpmに上げると

発電量は14.59Vで制御されているので

これ以上回転数を上げる必要は無く

十分に発電している事が分かると思います。

これで寝屋川M様CB400の発電系問題は解決したと言っても良いでしょう。

ローターもかなり軽くなったので、ピックアップも良くなりました。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0)

2022年09月23日

臨時休業のお知らせ2

【臨時休業のお知らせ】
明日9月24日(土曜日)と明後日9月25日(日曜日)は
私用の為臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


CP1.5号機用不足部品入荷

来月のイベントに向けて、モンキーの整備やCP1.5号機の

モンキーZ50JBIGキャブ取り付け予定 (1)仕上げ作業を進めている所です。

モンキーはBIGキャブを入れようと思い

ハイスロ仕様に変更する予定で部品を選択中で

純正のエアークリーナーは外してあります。

モンキーZ50JBIGキャブ取り付け予定 (2)で、こちらは取り付け用のBIGキャブ。

ハイスロ仕様にしないといけないので

色々と部品を発注しないといけないのですが

今、モンゴリ師匠の自由人君が不自由なので

思う様に部品が発注出来ません…。

CP1.5号機の不足部品も本当なら今日入荷して来るはずなのに

全然入荷して来ないので、今日の作業予定が大きく狂ってしまった…。

他にも届くはず物のが全然届かないので

今日の配送は一体どうなっているのかと思って居たら

台風14号の影響で、センターがオーバーフローしているらしい。

それに今日は秋分の日だからなのか?

もう色んな部品が届かないので、今日はもう帰ろう…。


日本刀四振り目 宗近検証

本物の三条宗近は今から1000年程前平安時代のの刀工なので

日本刀四振り目銘宗近検証 (3)今回の刀は作られた年代が明らかに違う。

1500年頃、室町時代の伊賀国宗近とも違い

刀の茎の錆を見れば違うので、恐らく現代刀。

古刀は安土桃山時代1600年頃までの事を言い

日本刀四振り目銘宗近検証 (1)1600年以降、江戸時代の物は新刀と言う

1870年頃から明治9年廃刀令までは新々刀

明治9年以降からは現代刀と言う括りになり

古刀は大体刃先が鈍っているので切れないけど

日本刀四振り目銘宗近検証 (2)この刀はまだ刃が立っておりこんな感じで切れる。

波紋も綺麗なので大東亜戦争前後の作だろう。

戦時中に打たれた所謂軍刀の殆どは

機械で作られた量産品で、この様な波紋は無い。

この刀は地鉄の肌をちゃんと研がないと分かり難いのですが

柾目肌か綾杉肌の様に見えるので、この刀は是非研ぎたい!

これが日本帝国海軍だと錆防止の為、ステンレス製だったりする為

軍刀は美術的価値が無く、軍刀の登録も難しい。

佩用しているのも将校や上級士官、憲兵隊などの一部の軍人になり

ほぼ儀礼的な飾りの刀になるが、一部は民間から徴用された古刀もある。

この刀はちゃんと研いで試し切りしたい!w


peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0)

2022年08月26日

ワコーズ製品今年2度目の値上げ3

ワコーズ製品も10月から今年2度目の
値上げになる事が決定し
一昨日、各取引店へ告知がありました。
あのハゲ爺の我がままで始まった戦争から半年。
各エネルギー、原油価格高騰や円安も進み、色々な所に影響が出てます。
兎に角戦争を終わらせないと、物価の高騰はまだ続きそう。
で、僕はまた日本刀を買ってしまったので
嫁にこっぴどく叱られるし…
マスタングのエアコンコンプレッサーも壊れて
交換する事になり、その修理代も必要になった!
全部あのハゲ爺のせいだと思うと、めっちゃ腹立つ!


レクサスIS500特別仕様500台限定販売抽選の案内

昨日レクサス枚方からV8エンジン5.0L搭載IS500の

レクサスIS500 V8 5000cc500台限定 (1)抽選申し込みの案内が届きました。

以前日産フェアレディZ240台限定の

抽選にも申し込んだのですが

約240/10,000の抽選に外れた事も

レクサスIS500 V8 5000cc500台限定 (2)記憶に新しいのですが、実は僕の知り合いに

明らかに転売目的で、抽選もせず

申し込んだ時点で当選していると言う

やっぱりそう言う裏工作的な

レクサスIS500 V8 5000cc500台限定 (3)客に優先順位があったのか!と言う

販売店が実際にありました…。

まぁ当初からそう言う事はありきだとは

思ってはいましたが、実際にそんな事を聞くと

やっぱりムカつきますよねぇ。

このレクサスの抽選も申し込んで、転売してやろうかと思うよね。


セコムセンサー故障

今朝店に出勤して警報を解除して見ると、操作盤に機器異常の表示が…。

CPセコムセンサー故障交換 (1)後でセコムに電話しようと思って居たら

10時過ぎにセコムから電話が入り

センサー異常が検出されているので

交換に伺いたいとの事で何時頃伺えば

CPセコムセンサー故障交換 (2)都合が良いのかと言う事だったので

何時でも良い旨を伝えると

交換用機器の準備が出来次第伺うとの事で

午前中には作業員の方が来店されて

CPセコムセンサー故障交換 (3)異常が発生している機器の交換を済ませてくれた。

流石セコム!対応が早いのですが

センサーにアクセスするには結構な荷物を

どかさないと、アクセスできなので

午前中はPITでの作業が出来なかった。

基本、壊され侵入されそうな所は荷物があり

物理的に侵入が困難になる様にしているのでこういう時は大変です。

普通の出入り口も小細工がしてあるので、入り難い仕組みになってますが。

ついでに掃除もしてから片付ける事にします。

今年はやたらと物とか人間関係が壊れるなぁ…絶対にあのハゲ爺のせいだ!


嫁に叱られながらも日本刀購入

三振り目の日本刀購入がバレて、昨日はこっぴどく叱られました…。

日本刀三振り目購入 (1)でも買ってしまったので仕方が無い。

鋒は猪首鋒かなぁ?腰反りで2.4僂搬腓く

刃長72僂砲覆襪里如登録は刀になってますが

太刀に近い刀になる感じかなぁ?

日本刀三振り目購入 (2)安土桃山時代頃の量産品か?

矢疵の様な物もあるので、実戦で使用か?

刃こぼれは1ヵ所小さな物がある感じですが

研げば消えるし研がないとないと切れそうにない。

日本刀三振り目購入 (3)刃文は研がないとはっきりとは分からないけど

広直刃か湾れ刃の様な感じになってます。

棟は庵棟ですが庵は低く、元幅2.9兩萇2.2僂

長さや幅などから重い様に見えるのですが

実際に刀を振って見ると意外と軽いので、この前購入した物より

扱い易い刀の様に感じました。

この刀研ぎに出して使える様にしようかなぁ…。


CP1.5号機下拵え追加作業

欠品だったキタコのチタンロッカーアームアジャストナットが

CP1,5号機用チタンロッカーアームナット入荷 (1)今日やっと入荷して来たので

ヘッドカバーに取り付けて仕舞います。

チタンアジャストボルトもあるのですが

あれは一度使ってえらい目に遭ったので

CP1,5号機用チタンロッカーアームナット入荷 (3)アジャストボルトは純正が一番です。

チタン製アジャストボルトは硬過ぎて

粉々に砕け散りましたからね。

純正アジャストナットを取り外して

CP1,5号機用チタンロッカーアームナット入荷 (4)チタンナットに入れ替えロッカーアームにセット。

こう言う細かい事の積み重ねが

エンジンのフリクションロスを減らして行き

パワーアップに繋がるはずと信じてやれば

CP1,5号機用ドリブンスプロケット純正リビルドエンジンもその思いに応えてくれるはずです。

で先日下拵えしたメルバのリアホイールに

リアドリブンスプロケットを

取り付けるのですが、この純正リビルドか

CP1,5号機用ドリブンスプロケットアゲインリプロ若しくはこのアゲイン製リプロ品で

ノーマル530か520コンバートの

ドリブンスプロケットにするか

若しくは長期在庫で隠してあった

CP1,5号機用ドリブンスプロケットBRCリプロBRC製旧タイプリプロ品の

ドリブンスプロケットを使うか

それともネットで取り寄せてみた

純正によく似たフレンズ製リプロ品の

CP1,5号機用ドリブンスプロケットフレンズリプロドリブンスプロケットを取り付けるかを

かなり悩んでいる所で、色々考えて

基本CP1.5号機は部品テスト車両なので

純正タイプリプロドリブンスプロケットを

CP1,5号機用ドリブンスプロケットフレンズリプロ取り付け使う事にして、取り付けました。

まぁ入荷時からチェーンカバーの塗装に

ダメージもあった事だし、このままの状態では

普通に売り物にもならない事から

CP1.5号機にテストで取り付ける事にしました。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0)

2021年05月07日

本日は早仕舞い

【本日の営業時間】
GWですっかりと忘れていたのですが
本日5月7日(金曜日)は歯科受診の為
17:00分までの営業となります。
急なご報告でご迷惑をお掛け致しますが
よろしくお願い致します。


1号機ハロゲン球交換

GW中に色々と片付けをしていたら、当時物のFET極東製

1号機ハロゲン球交換210506 (1)ハロゲン球が出て来たので

1号機のヘッドライトをLEDから

ハロゲン球に戻した事もあり

やっぱり暗い気がするので交換してみる事に。

1号機ハロゲン球交換210506 (2)これが現状の明るさで60/55Wの

ハロゲン球を使っているのですが

これをGW中に見つけた当時物

FET極東製ハロゲン球85/80Wに

1号機ハロゲン球交換210506 (3)交換してみる事にしました。

バッ直リレー配線もしてあるので

より明るくなればなぁと思って交換します。

サクサクっとヘッドライトを取り外して

1号機ハロゲン球交換210506 (4)ハロゲン球を交換して、早速点灯し

明るさをチェック…うーん…微妙だなw

多少は明るくなった感じはするので

夜走ってみて比べる事にします。

1号機ハロゲン球交換210506 (5)何か、光軸がズレた様な気がするけど

気持ち、少し明るくなったかもねw

まぁ夜は通勤でしか走る事は無いんだけど

明るいに越した事は無いからなぁ。


旧CP1号レーサー改め24号機イグニッションキー交換

購入希望者の方から電話が入り、どうやら本気で買うらしいので

旧CB350R改めCP24号機イグニッションキー交換 (1)不動車コーナーから24号機を下ろして

登録準備の軽整備とイグニッションキーを

交換してしまう事にしました。

販売条件は、転売しない事です。

旧CB350R改めCP24号機イグニッションキー交換 (2)1号機とワンキーで使える様に

わざわざキーボックスを改造したのですが

まさかの公道復帰前に手放す事に

なるとは思っても居なかった。

旧CB350R改めCP24号機イグニッションキー交換 (3)で、キーボックスを取り外して

別のキーボックスを取り付けます。

一応取付前にメインハーネスと接続して

キーボックスの動作確認をします。

旧CB350R改めCP24号機イグニッションキー交換 (4)で、問題無く作動する事をチェックして

新しいイグニッションキースイッチを

24号機に取り付けます。

納車予定はまだ当分先だと思っていたけど

旧CB350R改めCP24号機イグニッションキー交換 (5)気が付けばもう5月が始まっているので

電話が無ければ、まだ放置状態だったかもw

CB350Rのエンジン仕様など健忘録

エンジン排気量501cc、メガサイクルハイカムst2

旧CB350R改めCP24号機イグニッションキー交換 (6)強化バルブスプリング、ポート研磨

ピストンクーラー、強化オイルポンプ「極み」

ミッション用大流量強化オイルポンプ

5個限定カラーブラック仕様

ワンオフ1.2.3速クロスミッション、CB400F用8ディスククラッチ

当時物ヨシムラ手曲げマフラー改

フロントフォークCB750F流用、ホイール17インチスポーク化

アゲイン製スチールスイングアームCP特注仕様。

NC31フェンダー、CBR250RR用純正フロントディスク

NC36系リアディスク、フロント3.00インチリム、リア4.00インチリム

YSSリアサスレイダウンキット、ドリーム50用純正シート

デジタルスピードメーター、電タコ、点火系ウオタニ、ETC2.0取り付け

FCR28特注ショートスピゴット、フレーム補強などそんな感じかな?

転売禁止なので、僕が生きていれば何時かはまた戻って来ると思います。

T.O.T仕様にしたこの手の車両をまた作れと言われると

ベース車両も含めると多分、軽く500万〜は掛かると思います。

peke_cb400f at 16:00|PermalinkComments(0)

2021年04月20日

癌摘出後第一回MRI検査結果4

昨日嫁と二人で関西医大へ行き
第一回SDC摘出手術後癌再発検査の為
MRI撮影をし、主治医の診断を受けてきました。
結果は、今の所摘出した患部またその周辺に
癌再発などの兆候は今の所見られない。
と言う取り合えずは良い結果でした。
次の検査は6月中頃に造影剤を入れてのCT撮影です。


CB400F国内408ccCP20号機試運転中の不具合

オーナーの希望で納車は今月の26日以降となっているので

CB400F国内408ccCP20号機イグニッションキースイッチ接触不良 (1)現在試運転中の20号機ですが

突然インジケーターに電源が供給されなくなり

エンジンが停止し、始動しなくなったので

色々と調査した結果、キースイチに

CB400F国内408ccCP20号機イグニッションキースイッチ接触不良 (2)不具合がある事を確認したので

早速取り外して不具合原因を調べる事に。

まぁレアケースですがこう言う不具合もあるので

試運転をしているので、早速原因を調べて

CB400F国内408ccCP20号機イグニッションキースイッチ接触不良 (4)修正出来るかどうかをチェックしました。

分解して調べた結果、キースイッチの

コンタクトベースが浮き上がり

接触不良を起こしている事が判明した。

CB400F国内408ccCP20号機イグニッションキースイッチ接触不良 (5)この隙間が微妙に開いている事が原因で

接点が付いたり離れたりするので

ちょっと小細工をして、接点の接触不良を

修正して現状復旧し取り付け。

CB400F国内408ccCP20号機イグニッションキースイッチ接触不良 (6)これでイグニッションキースイッチの

接点接触不良は改善されました。

今回こう言った電装系の悪い部分が

早い目に出て良かったと思いますし

通勤中の試運転で、キースイッチの不具合が発生したのが

店の近くだったのもとてもラッキーです。


CB400国内398cc京都K様外装取り付け

昨日オーナーがご持参下さった外装部品を早速取付。

CB400国内398cc京都K様外装取り付け仕上げ210420 (1)まずはナンバープレートですが

これは当時のナンバーで貴重な「京」一文字。

取付ボルトも当時の物で「京」の

文字入りボルトを使っています。

CB400国内398cc京都K様外装取り付け仕上げ210420 (2)サイドカバーは初期のキジマ製サイドカバー

キジマロゴ無しなので、とても軽い!

今流行りの「400FOUR」ロゴ入りは

キジマ製では無いので、二周り程小さく装着が…w

CB400国内398cc京都K様外装取り付け仕上げ210420 (3)SHOI HOUSE製バッテリーブリーザーホース

ガイドも取り付けました。

これで希硫酸の飛散も安心です。

ブリーザーホースは最後にカットします。

CB400国内398cc京都K様外装取り付け仕上げ210420 (5)バックミラーですが、長期保管品なので

養生用のフィルムが貼り付いてしまい

綺麗に取れないので、これは溶液で

溶かさないと取れないと思います。

CB400国内398cc京都K様外装取り付け仕上げ210420 (6)まぁ後フィルムの件はで考える事にして

取り合えずミラーを取り付けました。

ワイヤー類もタイミング良く

今日入荷して来たので早速取り付けます。

CB400国内398cc京都K様外装取り付け仕上げ210420 (7)クラッチワイヤーとアクセルワイヤーに

ラスペネを注入してから取り付けました。

不足部品だったキックアームも

タイミング良く届いたので取り付けます。

CB400国内398cc京都K様外装取り付け仕上げ210420 (8)オーナー指定のシルバードライブチェーンも

同じく入荷してきたので

サクサクっと取り付けました。

これで何時でも車検に行けます。

CB400国内398cc京都K様外装取り付け仕上げ210420 (9)タンクとシートを車体に取り付け。

タンクはオリジナルペイントなのかなぁ?

気になったのでチェックしましたが

塗装が丁寧で綺麗なのでリペイントだと思います。

CB400国内398cc京都K様外装取り付け仕上げ210420 (10)シートはラインOFFの物ですね。

白色ステッチがその証拠です。

これで後はキックシャフトを取り付ければ

やっと完了、車検を受けて納車となります。

CB400国内398cc京都K様外装取り付け仕上げ210420 (12)キックアームを取り付けて

GW前に車検を受けようと思い

書類をチェックしたら納税証明書が無い!

名義変更もあるので、多分大丈夫だと思いますが

仮に長期に渡り納税をしていない場合は、職権抹消されている場合もあり

ちょっと調べてから車検準備に掛かります。

お預かりしてから長かったけど、出来上がれば苦労を思い出して

少し寂しい気がしますね。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0)

2020年04月28日

明日から一応GWに入ります3

一応明日からGW(我慢週間)に入ろうと思いますが
恐らく退屈なので、店には居ると思います。
基本的にお店の電話は留守電になりますので
緊急の際は、折り返しの電話番号をメッセージに入れて下さい。
若しくは携帯電話番号をご存じの方は
直接電話を頂いても構いません。
携帯電話も都合によっては出れない場合もありますが
折り返しの電話は致します。
自粛期間中なのでレッカー手配及び緊急入庫は
無いと思っておりますが、皆様もこのGWを乗り越えて下さい。
 

日本刀鑑定

先日後輩からの依頼で持ち込まれた日本刀の鑑定をしました。

日本刀鑑定依頼 (1)全長は700mmで銘無しでしたが

当時で言うと甲斐国(甲州)の蔵から出た物。

鋒は中鋒で棟は庵棟仕上げ

茎はせり上げた跡があるので

日本刀鑑定依頼 (2)全長が短くなっており、刃こぼれもあるので

実際に使用された物だと思います。

反りは、せり上げられているので

腰反りか中反りなので、時代的には

日本刀鑑定依頼 (3)鎌倉時代中期〜後期に掛けての物か若しくは

室町時代〜江戸時代何れにせよ戦国時代の物

甲州の蔵から出た物なので、戦国時代の武将

武田信玄が統治していた地域になるので

日本刀鑑定依頼 (4)戦国の世で血を吸っているかも…

程度としては、準業物で5ランク中の

下から2番目程度、なまくら刀の上程度。

いわゆる並程度で、普通の武士クラスが

所有している感じの代物だと言う事になると思います。

参考までにランクとしてはこんな感じになります。

包丁<なまくら<準業物<業物<大業物<最上大業物

鑑定で重要になるのは、茎部の錆びと銘が有るか無いかで

茎の錆びは最も重要で、この錆びを取ってはダメです。

刃こぼれは無いに越した事は無いのですが、そんなに重要でもないです。


数年ぶりに二桁突入!

先月の血液検査結果が悪かったので、食生活を大幅に改善してから

数年ぶりの二桁突入!約1ヶ月が経過してやっと

煩悩の数だけあった体重が

久しぶりの二桁に突入しました!

この調子で行けば、あの頃の様な

かっこいい僕に戻れて、またモテモテになるな!


14号機継続車検準備

2月に車検が切れて、そのまま定位置の不動車コーナーに

14号機継続車検準備 (1)鎮座していた14号機を

重い腰を上げて、継続車検準備に

取掛る事にしました。

全く乗っていませんが、やる事は一緒。

14号機継続車検準備 (2)登録をしてから2年以上が経ちました。

貴重な398cc、型式指定、類別区分番号も

しっかり残っており、フレーム3桁

エンジン番号マッチの14番違い

14号機継続車検準備 (3)そんなお宝車両ですが

2年で164キロしか乗っていないので

この2年間の管理も大変でした。

仮にこの2年間毎週乗ったとしても

14号機継続車検準備 (5)週に3キロ程度の計算になりますw

ブレーキフルードは一応2年物です。

そんなに汚れていませんが

2年物なので交換します。

14号機継続車検準備 (6)で、新しいブレーキフルードを入れて

諸々の点検を済ませて

継続車検の準備が整いました。

このGW中の30日に行くか、5月になるかは

姫号不動車コーナーへ移動まだ何も決めていませんけどね…w

そして姫号は、PITスペース確保の為

14号機の代わりに不動車コーナーへ

上がる事になりました。

まぁこの時期乗りたいだろうけど、仕方がないよねぇ…。


GTH号用代替えシリンダーヘッド準備

宝物庫から状態が良いシリンダーヘッドをチョイスして

GTH号用代替えシリンダーヘッドの準備 (1)GTH号の代替えとして使える様に

ブラストで仕上げました。

他の交換用部品のコンロッドも

後で探す事にします。

GTH号用代替えシリンダーヘッドの準備 (2)ブラストも終わり何時もの

リタップ掃除も完了しました。

後はバルブガイドのOリングを

交換すれば、内燃機加工へ出す事になりますが

まぁGW明けになりますけどね。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2020年04月25日

日本初の目覚まし時計?3

土曜日の今日、天気も良く気温も高いので
絶好のツーリング日和だなぁと
思いながらシャッターを開けて開店して暫くすると
店の電話が鳴る、最初は今ご相談を頂いている方からの電話。
で、次に掛かって来た電話がマズかった…。
京都のGTH号オーナーからの電話だった。
聞くとどうやらエンジンをやってしまっている感じで
レッカー搬送される事となった…。
怪我は無いのは何よりですが、エンジンの被害度合いが心配だ…。


SEIKO製目覚まし時計

詳しい事が良く分からないので

120年前のSEIKO製日本初の目覚まし時計か? (1)何方かご存じの方でもと思い

数年前に嫁が電子ピアノを

ある施設にお譲りした所

そこの施設のご年配の方が

120年前のSEIKO製日本初の目覚まし時計か? (2)ご自分のお父様が使っていた時計との事で

貴重な物を頂いたのですが

オブジェ的に飾ってあった物を

嫁が何を思ったのかゼンマイを巻いたら

120年前のSEIKO製日本初の目覚まし時計か? (3)ちゃんと動く事が今更ながらに分かり

色々と調べた所、SEIKO製だったので

セイコーミュージアムで検索すると

文字盤こそ違えぞ、約120年前明治32年発売

120年前のSEIKO製日本初の目覚まし時計か? (4)日本初の目覚まし時計だと言う事だった。

アラーム用の針は取れてしまっていますが

ちゃんとベルも叩き音が鳴ります。

で、これがどう言う物かを知りたくなった!

と言う事で、何方か文字盤のローマ数字と洋数字の違いなど

詳しく分かる方が居ないかなぁと思った次第です。


銀ちゃん号用カスタムBS製作

A.S.T製のBSを加工して、銀ちゃんの膝に優しい仕様の

銀ちゃん号用BS製作 (1)BSを作る為に、CP開店の朝一から

ご来店の銀ちゃん。

サッサとPITの作業スペースを確保して

BSのカスタム作業準備が整いました。

銀ちゃん号用BS製作 (2)で、僕が用意したフレームに

加工ベース用BS素材をセットして

位置決め作業に取掛ります。

お互いであーでもない、こーでもないと言い

銀ちゃん号用BS製作 (3)BSの高さや取付位置を決めて

銀ちゃんの膝に優しいBS製作を

まぁ二人で割と楽しく進めて行き

大体こんなもんじゃない?と言う事で

銀ちゃん号用BS製作 (4)取付位置も決まったので

溶接で仮付けをしてから

後でしっかりと溶接をします。

これで更にヒールガードも取付けるので

銀ちゃん号用BS製作 (5)ガードも加工して溶接で仮付け

まぁ中々良いんじゃないでしょうか。

銀ちゃんらしい感じで仕上がったかな?

取合えずL側のBS仮加工が完了。

銀ちゃん号用BS製作 (6)次にR側のBSベースを接続。

これでR側の位置も決まりました。

本付けは左右共取外してから

ガッチリと溶接してしまいます。

銀ちゃん号用BS製作 (7)R側はリアブレーキのマスターを

取付けるので、マスターホルダーの

プレートも取付けました。

取合えず形的にはこんな感じらしいです。

銀ちゃん号用BS製作 (8)で、L側の本溶接が完了…。

出来上がりの溶接も

随分下手くそになった物だと

我ながら技術の衰えを感じました。

銀ちゃん号用BS製作 (9)で、R側も本溶接が完了。

やっている内に少しずつ

感を取り戻してきた感じもします。

これで後は銀ちゃんがグラインダーなどで

銀ちゃん号ご近所を流しに出撃!下手くそな溶接を仕上げるだけとなりました。

これで僕が作業するBSのカスタムが

終わったと思ったら、何やらゴソゴソと

不動車コーナーから降ろしたついでに

エンジンメンテナンスがてらご近所を一回りしに出て行きました。


京都GTH号エンジンブロー レッカー入庫

朝の嫌な報告の電話からレッカーで運ばれてきたのは

京都GTH号エンジンブローレッカー入庫 (1)京都GTH号…。

何処がどうなってしまったのか…。

かなりダメージの具合が気になりますが

エンジンから臓物は飛び出していないので

京都GTH号エンジンブローレッカー入庫 (2)まだ被害は少ない方なのか?

取合えず#1からプラグを外して行くと

やはりプラグは白いので、燃料が薄い…。

で、#3のプラグを外そうとすると…硬い…。

京都GTH号エンジンブローレッカー入庫 (3)ここだな、と思い何とか取外して

プラグの先端を見て見ると…

あぁ…ダメだわ…これだとヘッドはダメだな。

取合えずは腰上を開けて被害状況を確認です。

状態にっては、恐らくはフルO/Hも念頭に入れておいて下さい。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2019年05月16日

営業再開へ向けて3

一応6月から通常営業へ向けて諸々準備中ですが
足の痛みがどれ程残るかにもよりますので
それまでには、お預かりしている車両、ご予約、継続車検を
優先して作業を進めて行く事にします。
入庫のご相談に関しては、身体の負担にならないよう
こちらで調整をしたいと思ってます。
1号機も早く分解しないと邪魔なので
申し訳ないのですが、よろしくお願い致します。


23号機発送前クラッチスイッチ交換 

午後から関東へ向けて陸送業者が引取りに来るので

23号機クラッチスイッチ交換 (1)その発送前にクラッチスイッチの

不具合を調べて修理しないと!

別のクラッチスイッチを準備して接続。

正常に作動するので、スイッチの不具合と断定。

23号機クラッチスイッチ交換 (2)取外してみると案の定

メリコミチンコでした。

別のスイッチと交換して

クラッチスイッチの不具合は解消しました。

23号機クラッチスイッチ交換 (3)壊れたスイッチの交換費用は

仕方が無いので無料サービス。

壊れたスイッチはトップブリッジの

穴を埋めるのにあげるわ。

23号機発送 (1)午後から陸送業者の方がやって来て

23号機を引取ってくれました。

近日中には届くと思いますので

壊さずに乗って下さい。


ZEPHYR 750ナンバー取得

部品も揃ったのでやっと修理も終わりZEPHYR 750C4の

ZEPHYR 750登録完了 (1)作業が終わったので

ナンバーを取得して来ました。

今日閉店後試運転を兼ねて

自走で納車へ行ってきます。


CBR400F入庫

かなりお待たせしていたのと時間が経ち過ぎて

CBR400F入庫忘れていた事もあったりで

早ければ今日中に終わらそうと

思っていたのですが

どうやらそう言う訳には行きそうにも無い。

ナンバー灯が点灯しないのは、ハンドルスイッチが怪しい感じです。

その他はギボシの差込が甘かったり、ヒューズが飛んだりなので

CBR400Fメンテナンス開始からの作業中止 (1)一から見直しが必要だと思います。

で、タイヤを交換しようとメッキの

お預かりしたスプロケハブを今更見ると

シールとベアリング毎メッキされていた。

CBR400Fメンテナンス開始からの作業中止 (2)まぁ当然と言えば当然な方法だったのですが

ベアリングを交換する事を考えて無かったので

大急ぎでベアリングを発注しました。

ステムベアリングも激しく悪く

良くこの状態で乗って来たと驚いてます。

足回りと操作系は取合えず新品に交換します。

peke_cb400f at 16:00|PermalinkComments(0)

2008年12月30日

大変だ!3

シンガポールフライヤー(観覧車)の件で
急遽、明日シンガポールへ行く事になった。
もちろん僕はこんな状態で行けないので
私の右腕と言えるべき人が行きます。
帰りは5日の予定ですが、成田行きの飛行機です。
そのまま、さいたまスーパーアリーナの点検へ行くそうです。
大晦日にシンガポールだなんて・・・
怪我してて、良かったと思いました(゚∀゚)アヒャヒャ


宴会

昨日は宴会の為、ブログをお休みしました。

最終宴会だってこんな感じだったし(*゚▽゚*)

イノシシとシカを食べて

お腹いっぱいになった。



美術品商

看板が出来上がりました。

美術商既製のは何だか野暮ったいので

少しだけお洒落に作りました。

来年にはHPを作ってネット販売もする予定です。

いい物があったらここでも紹介します。

ついでに、天然石も販売するよ

天然石ブレス僕は、やれば出来る子なんで

時間があればデザインを考えて

手作りでブレス、ネックレス、ストラップを

天然石で作ります。

408

408のヘッドが手に入ったので仕上げに掛かります。

408用ヘッド1ブラストしたとこなので

穴掃除&タップでさらいます。




408用ヘッド2掃除が終ったら

ヘッドカバーのボルト穴の

トルクチェックです。

2箇所ヘリサートとなりました。

エンジン乗っけてからネジが上がって来ると

後々面倒なのでこの時点でチェックです。


ヘッドが変わったのでバルブの摺り合わせです。

408用ヘッド3タコ棒で必死に摺り合わせて

見ましたが・・・




408用ヘッド4何度やっても漏れて来るので

シートカットする事にしました。

また408は保留ですヽ(TдT)ノ



peke_cb400f at 23:13|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241