2023年04月17日

体幹トレートレーニング、免疫力向上=全身筋肉通3

昨日は暖かい太陽の下で体幹トレーニングと
首の筋力回復へ行って来ました!
午前中はハードな体幹トレーニングでしたが
午後からは割と穏やかな感じになり
太陽を一杯浴びて、自己免疫力もかなり上がったと思ってます。
やっぱり太陽の下で、楽しく体を鍛える事は
精神衛生上も含め、良かったと思ってますが
既に昨晩から首の筋肉痛から始まり、今日は
全身の筋肉痛なので、仕事に集中するまで時間が掛かりそうw
このままトレーニングを続けて、鈴鹿サーキットの
スポーツ走行までに、首の筋力を回復したいと思ってます。


SMSCスポーツ走行への道その3

鈴鹿サーキットを走るに当たり、運転スキル上達の為のアイテム

CP1号機ラップタイマーセンサー取り付け (1)ラップタイマーが入荷して来たので

時間がある内にサクサクっと取付る事に!

ステーはそこらに転がっていたアルミ材を加工。

路面から200舒米發琉銘屬房茲衂佞韻覆い

CP1号機ラップタイマーセンサー取り付け (2)マグネットを検出しにくくなるので

こんな感じでセンサーを取り付けました。

電源は電池でも良いのですが、電池交換が

面倒なので、バッテリーから引く事にします。

CP1号機ラップタイマーモニター取り付け (1)モニターはGO Proに映る様な位置にと思い

サーキットを走るので、ドラレコは不要なので

取っ払って、そこにラップタイマーの

モニターを取り付ける事にする事にします。

CP1号機ラップタイマーモニター取り付け (2)ドラレコの配線も取り外すのが面倒なので

そのままにして、ラップタイマーの

モニターの配置を決めてステーを取り付けて

仮にモニターの位置を決めて、問題無さそうなので

CP1号機ラップタイマーモニター取り付け (3)モニターの取り付け位置はこの場所に決定!

センサーの配線を這わせて、モニターに接続。

電源も電池交換が面倒なので、12V用配線を

バッテリーから引っ張って来て接続しました。

CP1号機ラップタイマーモニター取り付け (4)電源を入れてみて作動確認をしてから

タイマーの表示時間と、鈴鹿サーキットの

東コース用に設定を確認したので、これで

ラップタイマーの取り付けが完了しました。

CP1号機鈴鹿サーキット仕様メインスタンド取外し (1)これで後はメインスタンドは取り外すので

一旦チタンマフラーを取り外さないと

メインスタンドの取外しが出来ないのですが

取り合えずマフラーのボルトを取り外したら

CP1号機鈴鹿サーキット仕様メインスタンド取外し (2)メインスタンドシャフトの取り外しが

出来たので、メインスタンドを取り外しました。

これでショートカットや最終コーナーで

スタンドが擦って飛ぶ事は無いと思います。

CP1号機鈴鹿サーキット仕様メインスタンド取外し (3)心配なのはこのサイドスタンドになります。

調子に乗るとこのサイドスタンドも擦るので

どうしようかと思っているのですが

取り合えずはこの状態で走ってみる事にします。

エンジンガードも同じく取り外すかどうかは

サーキットを走ってみてから、バンク角と相談する事にしようと思います。

チタンマフラーも擦りたく無いので、余りコナーを攻めない様に

走ろうかなぁ…と、スイッチをなるべく入れない様にしますw

これで車両側は取り合えずスポーツ走行仕様に変更出来たかな?


CP製ミッション用大流量強化オイルポンプ3ロット目袋詰め内職

ついにこの3ロット目から価格が¥500円上がり¥20,000(税抜き)になる

ミッション用大流量オイルポンプ3ロット目袋詰め (1)ミッション用大流量強化オイルポンプが

加工から仕上がって入荷して来ました。

旧価格¥19,500(税抜き)の物は後

今日の時点で後残り4個在庫があります。

ミッション用大流量オイルポンプ3ロット目袋詰め (2)その4個が完売したら、この3ロット目になり

このご時世から価格も上がって仕舞います…

と言う事で、内職で袋詰め作業をやります。

ブラインドのイモネジをネジロックで止めて

ミッション用大流量オイルポンプ3ロット目袋詰め (3)心臓部のローターと、Oリングやボルトを入れ

やっとこれで袋詰めが完了となりました。

世の中の物価は一度上がってしまったら

二度と下がらないのは何でだろうねぇ…。


京都K様CB400継続車検整備入庫

こちらのPITの都合で、入庫を一週間延ばして頂いた

京都K様CB400国内398ccF1継続車検入庫京都K様CB400が本日継続車検整備の為

一週間遅れで入庫となりました。

早い物でフルレストアで仕上げ納車して

あれからもう2年も経つんですねぇ…。

貴重な国内398ccF1、書類もウブな書類で

ナンバープレートも貴重な一文字なので永久保存車両ですね。


peke_cb400f at 17:00│Comments(0) 電装品 | 部品

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241