2023年01月

2023年01月31日

俺、又手術なのか!3

癌摘出から2年以上経過し、先日のCT検査の結果ですが…
癌の転移、再発が無いかと言う事で、上半身をCTスキャンした所
幸いな事に、転移、再発の兆候は確認出来なかったのですが
実は数十年前から分かっていた事で、僕のすい臓には問題があり
今回もその部分に付いて、主治医から色々とお話がありました。
過去4回ほど胆道閉塞で死に掛けた事があるのですが
一緒にCT画像の診断を聞いていた嫁は半笑いで
嫁「今度は膵臓の手術やなw」とほくそ笑んでいました…。
取り合えず首の手術をしたばかりなので
どうするかは息子と相談しながら暫く悩む事にします…。
胆道閉塞になると、激しくもがき苦しみ最悪は胆汁が膵臓に逆流し
沈黙の臓器膵臓を溶かして仕舞うと、もうそれで終わりです…。
それを過去4回発作的に繰り返して、奇跡的に助かった事で
やっと原因が分かり、この件も身内から「死ぬ死ぬ詐欺や!」と
いまだに言われ続けてますが、次5回目になる胆道閉塞の発作が起きれば
速、救急車を呼んで対処しないと、今度こそ本当に膵臓が溶けて
もがき苦しみながら死ぬので、マジでかなりヤバいんですけどね…。
仮に運悪く5回目の発作が起きて、また助かっても
最低1週間は絶食で入院になるし…。
でもまぁ今年は最強の強運なので、仮に手術をするのなら来年かなw


CP店前事故捜査協力

昨日の閉店前18:30頃、そろそろ閉店準備かなぁと思いながら

1月30日お原付事故 (1)トイレから出て来ると、何時も騒音苦情の

対応でやって来る警察官の方が二人ご来店。

ぺ「え?何もしてないけど通報されたのか?」と

思っていたら、5名の警察官が続々と入店…!

1月30日お原付事故 (2)あ!ヤバい、俺逮捕されるんかも…wと

思って居たらどうやら、店の前で60代の女性が

運転するバイク事故が遭り、その女性に記憶が無く

単独事故なのか、ひき逃げ事故なのかと言う事で

1月30日お原付事故 (3)緊急操作になったと言う事なのですが

店の防犯カメラ映像を見て、単独だと分かると

大勢の警察官は早々に引き上げて行かれました…。

で、一応捜査協力者と言う事で僕の氏名などを

1月30日お原付事故 (4)控えて帰って行ったと言う事でした。

この前の事故と言い、CP前の道路は

結構事故が多いので、店の防犯カメラは

この様に割と活躍しています。

転倒した女性の方は怪我も大した事が無かったらしいので良かったですね。


RCフォアオイル漏れご来店

先週の事、Lineのメッセージでとある部品の鑑定依頼が来たので

当時物ヨシムラハイカムst2鑑定&測定 (1)見てみると、どうやら当時物ヨシムラハイカム

st2だと言う事らしく、状態はその画像では

ハッキリと分からなかったのですが、僕が見る限り

本物である事は間違いないと言う事で

当時物ヨシムラハイカムst2鑑定&測定 (2)早速現物を自慢げに持って来たので、鑑定と

何処か不具合があれば良いのに!と思いながら

荒探しをしたのですが、残念な事にこのカムには

文句の付け所が見つからず、大当たりでした…。

RCフォアオイル漏れ緊急処置 (1)でもRCフォアにはオーバークオリティなので

使わないんだったら勿体無いので、僕が代わりに

使ってあげようか?と言ったのですが

きっぱりと断られてしまった…クッソ!

RCフォアオイル漏れ緊急処置 (2)で、今日の朝一番に突然店にやって来て

オイル漏れが!…と言うので、「フン!それは

きっとバチが当たったんだわ!」と言ってやった。

けども、修理をしろと強要して来るので

RCフォアオイル漏れ緊急処置 (3)仕方なくオイル漏れ箇所を調べると、どうやら

オイルポンプからのオイル漏れなので

Oリング交換をするしか無く、ついでに

オイル交換も強要して来るし、何より

RCフォアオイル漏れ緊急処置 (4)スプロケットカバーを取り外すのに

アゲインのBSが付いている為、毎回の様に

バックステップを取り外してから

スプロケットカバーを取り外すのが面倒なのだw

RCフォアオイル漏れ緊急処置 (5)で、取り合えずオイルを抜いてから

オイルポンプを取り外して、Oリングを見ると

一昨年交換したばかりなのに、結構硬化しており

Oリングも割と潰れてしまっていたので

RCフォアオイル漏れ緊急処置 (6)面倒だけど、Oリング交換をする事になった。

RCフォアはヘビーユーザーなので、エンジンの

熱の影響で部品の劣化も早いんだろうねぇ…。

Oリングを交換して、オイル漏れは復旧。

RCフォアオイル漏れ緊急処置 (7)後はスプロケットカバーが毎回面倒なので

メンテナンス性を向上させる為に

スプロケットカバーを加工する事になった。

BSを取り付けて、加工位置をケガいて

RCフォアオイル漏れ緊急処置 (8)サクサクっとカバーを削って、今後は一々

スプロケットカバーを取り外す時に

バックステップを取り外さなくても

良い様になったので、メンテナンス性が上がった。

てか、そんなにしょっちゅうカバーを開ける事も無いはず何にねw


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 部品 | メンテナンス

2023年01月30日

通常営業再開のお知らせ3

【通常営業再開のお知らせ】
この28日29日の土日からになりますが
一応プレで通常営業は再開しております。
ですが、やはり余り無理をすると頭痛が激しくなるので
早仕舞いをさせて頂く事がありますので
ご来店の際には、前もってご連絡を頂けると
その分の体力は温存して置きます。
営業時間も今日からですが
通常の時間AM10:00〜PM19:00までに戻してます。


枚方S様CB400F継続車検整備二日目

先日継続車検整備とキャブなどのオーバーフロー対策で

枚方S様CB400F継続車検灯火系保安部品点検 (1)入庫して来た枚方S様CB400Fの継続車検整備。

バッテリーのサルフェーション充電も終わり

エンジンオイルの交換も終わったので

諸々の点検整備を行って行きます。

枚方S様CB400F継続車検灯火系保安部品点検 (2)灯火系、保安部品はヘッドライトは提灯なので

定番の光量不足ですね、リアブレーキランプに

問題が見つかったので、その原因は後で調査。

まずは提灯ヘッドランプを車検対応の

枚方S様CB400F継続車検灯火系保安部品点検 (3)LED化したシビエに交換して対応します。

それ以外ウインカー、ホーンなどもチェックし

車検を受ける事に対して問題が無い事を確認。

光軸は作業用リフトから下した後で

枚方S様CB400F継続車検灯火系保安部品点検 (4)チェックをし、ズレて居たら調整します。

ヘッドライトの光量はこれでクリアーです。

もうバッ直配線をしなくても良くなったので

ヘッドライトの光量を上げる手間が省けます。

枚方S様CB400F継続車検灯火系保安部品点検 (5)次にリアブレーキランプが点灯しないので

ブレーキスイッチの調整と、リアブレーキの

踏みシロが深いので、少し調整をしました。

これで、リアブレーキの調整とブレーキランプも

枚方S様CB400F継続車検灯火系保安部品点検 (6)ちゃんと点灯する様になったのでOKです。

ウインカー球が純正と違い小さいので

球切れなどがあるとちょっと面倒ですね。

CPにて中古車両でご購入頂き、約1年程経過。

枚方S様CB400F継続車検ブレーキメンテナンス点検 (1)納車時にも整備はしております。

フロントブレーキフルードはまだ

1年物ですが、今回の車検に合わせて

ブレーキフルードも交換となります。

枚方S様CB400F継続車検ブレーキメンテナンス点検 (2)今回色々と部品を交換したり整備をすると

見えない所に問題が見つかったりもします。

ブレーキフルードを交換するのですが

今回ブレーキ鳴きも酷い事から

枚方S様CB400F継続車検ブレーキメンテナンス点検 (4)オーナーからの依頼でブレーキ鳴きを

止めれたらラッキーと言う感じですが

ブレーキパットを取り外し

フロントブレーキを分解して、サポートを取り外し

枚方S様CB400F継続車検ブレーキメンテナンス点検 (5)ブレーキ鳴きを止めれればと作業をします。

ブレーキ鳴き原因には幾つか要因があり

ブレーキパットの不良、メンテナンス不足

キャリパーフォルダーの摩耗や

枚方S様CB400F継続車検ブレーキメンテナンス点検 (6)キャリパーホルダーピンの摩耗などがあり

この車両に関しては、納車時にパットや

ピストン等のメンテナンスは行っているので

消去法で言えばキャリパーホルダーの摩耗

枚方S様CB400F継続車検ブレーキメンテナンス点検 (7)若しくはホルダーピンの摩耗が考えられ

ホルダー一式を取り外し、ピンを再メッキし

太らせた物に交換してみました。

再メッキのピンをホルダーに差し込むのに

枚方S様CB400F継続車検ブレーキメンテナンス点検 (3)少し硬かったので、これでブレーキ鳴きが

止まってくれればラッキーだと言う事で

取り合えず現状復旧をしました。

これで暫くはブレーキ鳴きは納まるので

この後、鳴かなくなれば、ピンの摩耗が原因だったと言う事になります。

と言う事で今日はここまでで終了、後はキャブのオーバーフローを止める為

キャブを取り外し分解掃除をしてから、車検を受ける事になります。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 修理 | メンテナンス

2023年01月29日

キャブレターダストパッキン(A/C)3ロット目3

先日の記事でレギュラー、ハイオクガソリンの事を書いたのですが
ノーマルエンジンにハイオクガソリンを入れていると言う方が割と多く
結構な反響の声を多く聞きました。
なので、僕が当たり前だと思って何も言わなかった事。
こう言う都市伝説的な事で書かずにいた事で旧車オーナーなら
知っているであろうと思っていた正しい情報も今後お伝えしようと思いました。
しかし同じく都市伝説的なエンジンオイルについては
各オーナーがお世話になっている各ショップの取引の関係もあり
ショップが推奨するオイルも様々である事、オーナーの好みもある事から
オイルメーカーや種類については個々に聞かれれば応える事にしますが
CPではモチュールをメインに使用し、車両毎にオイルを使い分けており
ノーマルエンジン及び未開封エンジンには
100%鉱物油 3000PLUS 20W50 1ℓ/¥2,050(税抜き)
O/H済み及び450ccボアアップエンジンには
化学合成5100以上のグレード 10W40 1ℓ/¥2,230(税抜き)
狂い咲きエンジン500cc以上には
化学合成300Vスクエア10W50 1ℓ/¥4,200(税抜き)を使用しています。
因みにマスタングにはモチュール100%化学合成
H-TECH100PLUS 5W30を使っており1ℓ/約¥900(税抜き)
ハイエースにはワコーズ100%化学合成
DL-1 5W30 1ℓ/約¥1,400(税抜き)とオイル添加剤を入れて使ってます。
ご参考までに。


本日のご来店

本日オイル交換にご来店は京都GTH号。

京都GTH号オイル交換230129 (1)不運のメインシャフト折れからの復帰で

慣らしの1,000キロ走行が終わったので

2023年初のオイル交換になります。

前回の腰下O/Hの際にテスト部品も取り付け

京都GTH号オイル交換230129 (2)そのインプレについても、評価はRCフォアや

CP1.5号機と同じく、シフトチェンジが

スムーズになり、ニュートラルへの入りも

断然に軽くなっているとの事ですが

まだどの車両も1,000キロ程度の走行になるので

耐久度テストはもう少し距離を乗って頂き

車両4台に取り付けた状態を見てから

一般リリースを予定していますので、もう暫くお待ち下さい。


キャブレターダストパッキン(A/C)3ロット目価格改定のお知らせ

昨年末に在庫切れになったキャブレターダストパッキン(A/C)の

キャブレターダストパッキン3ロット目入荷 (1)3ロット目が仕上がって入荷して来ました。

今回、価格は据え置き予定だったのですが

前回の2ロット目からの値上がりもあり

今回、止む無く1SET¥200(税抜き)値上げを

キャブレターダストパッキン3ロット目入荷 (2)する事になって仕舞いました。

4個1SETになるので、1個辺り¥50の値上げで

1SET¥6,160(税込み)になります。

これを今回も1,000個作ったので製作費に

キャブレターダストパッキン3ロット目入荷 (3)5万円も余計に掛かる事になりますので

ご理解の程、よろしくお願い致します。

現在袋詰めの内職をボチボチとやっており

袋詰めの内職経費は含まれておりませんので

単純にフッ素ゴムの材料費が高騰したと言う事です。


CP店内整理その5

PITの車両が減ったので、このタイミングで不動車コーナーにある

CP店内整理その5 (1)部品を整理する為、メタルラックを設置。

まだ部品を入れる箱が届いていないので

取り合えず部品の配置をイメージする為

仮にラックを組み立てて、部品を仮に置きました。

CP店内整理その5 (2)棚は3段あれば良いだろうと思っていたのですが

1段足りなかったので、追加で発注しました。

来月には部品箱も届くので、届いてからもう一度

ちゃんと整理しようと思ってます。


peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) メンテナンス | 部品

2023年01月28日

道路交通法第71条6号3

昨日も雪が降り、今朝起きるとご近所の屋根の上には
薄っすらと雪が積もっており、寒い朝となりました。
雪の影響で、部品の入荷が一部遅れている状態ですが
名神高速道路上で30時間以上車が動かないとか
大変だなぁと思いながらTVを見ていました。
そこで、余り知られて居ない道路交通法第71条6号ですが
都道府県によって違反基準が違う様ですが(沖縄を除く)
ノーマルタイヤでの雪道走行は「公安委員会厳守事項違反」となり
違反点数はナシですが、反則金が発生し、大型車は¥7,000
普通車、自動二輪車¥6,000、原動機付自転車¥5,000になります。
都道府県別になる為、違反基準は一般社団法人 日本自動車タイヤ協会
通称JATMA(ジャトマ)の都道府県道路交通法施行細則又は道路交通規則
のページを参考にして下さい。
スタッドレスタイヤに交換していない場合はタイヤチェーンを
搭載していれば良いらしいし、二輪車にもスノータイヤがあるので
履き替える必要があるらしいですが、雪が降る中を
バイクで走ろうと思う方は郵便配達の方位だと思うけどね。


極寒の中2台お引取り納車

予定では本日引取り納車が2台、入庫が1台あるのですが

2台引取り納車230128この寒さなのでどうかなぁ?と思っており

まぁご来店が無ければ、店内の片付けも

まだ残っているので、片付けをしようと思い

どちらでも良いかぁ…と思って居たのですが

高槻O様CB400引取り納車230128朝一に寝屋川K様がご来店頂き、お引き取り下さり

お昼前には高槻O様が引取りにご来店。

高槻方面は今朝路面が凍っていたらしいです。

引取り納車も無事に終わり、これでPITにも

余裕が出来たので今日明日の入庫予定、明日の作業も予定通り行えます。


枚方S様CB400継続車検整備とCP機械曲げマフラー取り付け

午前中は納車と入庫で少しバタバタしましたが

枚方S様CB400F継続車検入庫マフラー交換 (1)皆様が良い感じの時間でご来店頂きました。

継続車検とCP機械曲げマフラー交換などで

本日予定通りにご入庫頂いた枚方S様CB400F

エンジンを始動する時にバッテリーが

枚方S様CB400F継続車検入庫マフラー交換 (2)ちょっと弱いなぁと思いながら

僕がエンジンを掛ける時にはもう既に

バッテリーは死亡してしまっていた…

取り合えず純正マフラー&スリップオンを

枚方S様CB400F継続車検入庫マフラー交換 (4)取り外して、CP製機械曲げマフラー

サイレンサーオリジナル風溶接タイプ

シリアルCP 003を取り付けました。

溶接してあるからと言っても価格は同じです。

枚方S様CB400F継続車検入庫マフラー交換 (5)本当はシリアル發鯑れる様な事をする予定は

無かったのですが、余りにもオリジナルとの

比較が難しくなったので、ある程度朽ちて来た時

某Yオクに出品された場合、僕でも画像での

枚方S様CB400F継続車検入庫マフラー交換 (6)判断が出来なくなる事からシリアル發

マフラーステーに打刻する事にしました。

マフラーの取付が終わり軽く耐熱塗装を焼いて

エンジンオイルを抜いて車検整備準備。

枚方S様CB400F継続車検入庫マフラー交換 (7)バッテリーも充電しないとヘッドライトの

光量が足りなくなると言うよりも

今はLEDで車検を受ける様になったので

一々キックでエンジンを掛ける事がきついので

バッテリーを充電して置く事にします。

追加の作業でキャブレターオーバーフロー、フロントブレーキ鳴き調整も

やる事になったので、少しお時間を頂く事にします。

明日は京都GTH号がオイル交換にご来店予定なので

今日の作業はここまでで終了です。


peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) メンテナンス | 部品

2023年01月26日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
本日は夕方から歯医者へ行く為、早仕舞いとさせて頂きます。
また明日1月27日(金曜日)は今年初のSDC経過観察。
癌摘出後3年目に入り、CT撮影や諸々の検査と診察の為
臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。


Dr.Mご来店

元CP問題児だったDr.M氏が東京から出張で

CP問題児Dr,M氏開店前ウンコにご来店何時もの開店前にご来店…。

今では立派になられており

今日は大阪出張でインプラントの講師らしく

そのついでに開店前にご来店頂き

お土産に店でウンコをしてから講習会場へ向かいましたw

歯科医師、Dr.と言う立場になっても、相変わらず問題児だったので安心したw


寝屋川K様CB400クラッチなど部品交換入庫

寒波の影響で、部品の入荷が遅れているので今日はどうしようか…

寝屋川K様CB400部品交換230126 (1)と思って居た所へ、タイミング良く

寝屋川K様CB400がクラッチなどの

部品交換のご依頼で入庫となりましたが

今日中にやっつてけ仕舞わないと

寝屋川K様CB400部品交換230126 (2)今週末のPITのやりくりが厳しくなる事から

早速作業に取り掛かります。

まずはサイドスタンドスプリングの交換から

少しずつ綺麗にしたいと言うオーナーのご希望で

寝屋川K様CB400部品交換230126 (3)こう言った気になる見える錆びた部分の

部品を交換して行きます。

スプリングを引っ張る力があるのかや

痛みが少し心配でしたが、割とすんなりと

寝屋川K様CB400部品交換230126 (4)引っ張れたし、痛みは少しありましたが

一瞬だったので、問題無く交換が出来ました。

次にこのメッキが浮き出している絶版の

タンクキャップを交換するのですが

寝屋川K様CB400部品交換230126 (5)リプロのタンクキャップでも良かったのですが

前回パッキンなどを交換した事もあり

せっかくなので純正再メッキ品の

タンクキャップと交換する事にしました。

寝屋川K様CB400部品交換230126 (6)サクサクっと交換し、これでブツブツに

メッキが浮いたタンクキャップから

純正再メッキのタンクキャップに交換が完了。

リプロも決して悪くはないのですが

寝屋川K様CB400クラッチスプリング交換230126 (1)ここも拘りの部品と言う事で!

次にクラッチが異常に重いので

ひょっとしたら、昔の定番部品だった

強化クラッチスプリングが使われている

寝屋川K様CB400クラッチスプリング交換230126 (2)可能性があるので、クラッチカバーを取り外し

チェックしてから、考える事にします。

エンジン丸塗り、液ガスモリモリなのが

少し残念で、+ナベネジ寸法も短いです。

寝屋川K様CB400クラッチスプリング交換230126 (3)クラッチカバーを開けると案の定

パッキンには液ガスが塗られており

交換せずに再利用されている事が分かります。

この液ガスを剥がすのも大変なんだけどね…。

寝屋川K様CB400クラッチスプリング交換230126 (4)クラッチリフターを取り外すとやっぱり

スプリングはかなりの強化スプリングが

使われていましたが、こんなスプリングは

今まで見た事が無いので、ボストン製かな?

寝屋川K様CB400クラッチスプリング交換230126 (5)純正と比べるとスプリングの自遊長は

短いのですが、線径が明らかに太く

指で押し潰してみたのですが、流石にこれは

びくともしない位の強化スプリングでした。

寝屋川K様CB400クラッチスプリング交換230126 (6)クラッチスプリングを純正に交換して

ネチネチと液ガスを剥がし復旧します。

これでクラッチは物理的に軽くなりますが

それでも限界はあるので、これ以上を求める場合

寝屋川K様CB400クラッチスプリング交換230126 (7)費用は掛かりますが、クラッチワイヤー交換や

もっと根本的な対策をしないと

CP1.5号機の様な軽さには到底適わないです。

それでも、クラッチの重さは当然ですが

交換前に比べれば明らかに軽くなったので、これで乗って頂くのですが

元々CB400Fourのクラッチは重い物なので、この後どうするかは

まだ少しアイテムがありますので、何とかなるとは思います。

寝屋川K様CB400キックアーム分解チェック (1)それと、オーナーがキックアームを少し

気にしていらしたので、CB400Fourあるあるで

以前から分かってはいましたが、この様に

シャフト部分の割れを溶接で修正されており

寝屋川K様CB400キックアーム分解チェック (2)熱による歪なのか、それともアームを固定する

スプリングが溶接の焼けているのか?

キックアームがブラブラするので、取り外して

分解チェックを試みたのですが

溶接されている部分が歪んでおり、これ以上抜けない事から

下手に無理をして、抜いて溶接部分が割れて仕舞ったら

どうしようもないので現状復旧をしました。

取付ボルトも短く、キックアームの修正も困難なので

残念ですが中古良品を探した方が良いかも知れません。


peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(4) エンジン | 部品

2023年01月24日

本日は早仕舞い3

この冬の最強寒波が迫ると言う今日は
嫁の誕生日なので、嫁が以前から行きたいと言っていた
中国料理屋さんへ、食事にゆくことになったので
本日は早仕舞いとさせて頂きます。
また明日の定休日は本来なら、姫路へ行き頸椎手術後の
経過観察及び診察の予定だったのですが
この最強寒波で、明日の路面状態が読めず
また車のタイヤが冬用タイヤで無い事もあり
病院へ連絡し、診察日を変更して貰う事にしました。
少しでも雪が降ろう物なら、危険しか無い事や
姫路画向かう各高速道路の交通事情を考えると
避けれるリスクは避ける事にします。
また1月26日(木曜日)は歯医者の為早仕舞い
1月27日(金曜日)はSDC経過観察、診察の為臨時休業となります。


CP店内整理その4

今週末は納車、継続車検入庫及び、作業予約が入っている事もあり

CP店内部品整理その4 (1)天候次第なのですが、作業スペースを

広くする為に、店内整理を週末までに

終わらせようと部品整理、片付けの

第四段を今日から実施しています。

CP店内部品整理その4 (2)雨が降る前に不動車コーナーからバイクを

一旦放り出して、その奥にあった箱をや

部品を箱毎取り出して、一旦バイクを

元の不動車コーナーに配置を変えて上げました。

CP店内部品整理その4 (3)で、放り出した部品達を一旦整理する為

中身をチェックして、各部品毎に分けて

何が入っているのかを分かる様にします。

もうね、新品のクラッチ一式とかも出て来たし

CP店内部品整理その4 (4)すっかり忘れていた部品が結構出て来ましたが

相変わらずハイカムst2が出て来ないので

ひょっとしたら既に銀ちゃんに見つかって

使ったかもしれない事が、記憶の隅から

CP店内部品整理その4 (5)ジワジワと湧き出して来るのですが…。

それよりも絶版新品部品が次々と出て来るし

多分以前にレストア車を作ろうと思い

集めて箱に入れてあったと思う部品が

CP店内部品整理その4 (6)沢山出て来たし、どれだけあるねん

て言う様な部品もゴロゴロと出て来たw

多分良いベース車両が出てきたら

この良い部品を使えば、かなり良い車両が

CP店内部品整理その4 (7)一台出来上がると思う様な位の部品が

今回、この奥からかなり発掘されましたw

まぁ今良いベース車両も無いので

これはこのまま箱の中で保管する事になりそう。

CP店内部品整理その4 (8)ある程度の部品はこれで纏められたので

後はメタルラックを買って、整理整頓します。

でもまだ宝物庫が2カ所あるので

そこにも色々な部品を保管しているので

忘れている部品達がまだまだ出て来そうな感じだなぁ…。

peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) Custom Paranoia | 部品

2023年01月23日

10年に1度の寒波らしいよ!2

急遽昨日は孫と遊ぶ事になったのですが
僕は仕事の都合で出掛けられず、嫁だけが顔を見に行ってきた…。
孫と少しだけテレビ電話で話をしましたが
顔付もすっかりと変わり、このままのイメージで
大きくなるんだろうなぁと思いました。
と言う事で、実は昨日孫と遊べなかった事もあり
かなり不機嫌な一日でした…。
で、明日から10年に1度の最強寒波が襲来して来るらしく
本当なら、水曜日に姫路へ行き昨年末に行った首の手術の
経過観察をする予定だったのですが、明日明後日の天候や
道路状況が読めないので、明後日の診察を延期しようかと思案中です。
TVの天気予報では、不要不急の外出は控える様にとの事。
車のタイヤもスタッドレスを履いていないし
ハイパワーなV8エンジンで高速道路を走って
もしもの事が遭ったら、せっかくの手術も無駄になるかも知れないし
孫とも会えなくなるかも知れないので、診察を延期して貰う事にしました。
友人達から体調はどう?と聞かれる事も多くなりましたが
体調の方は特に悪くなく、手術後の痛みだけの問題だけなので
仕事の方もスローペースですが、こなせているので問題はありませんので
お気遣いを頂きありがたいと思っております。
今週末位からは、シャッターを開けて通常営業を再開しようと思ってます。
ありがたい事に既に土日は作業のご予約で一杯になっております。


CP1号機用シリンダーヘッド準備

今日は少し時間が出来たので、CP1号機のメンテナンスと

CP1号機用シリンダーヘッド下拵え (1)実は今CP1号機に取り付けている

シリンダーヘッドのねじ山がもう限界な事。

燃焼室を加工し実圧縮圧力が高すぎる事から

ノーマルの燃焼室でポート研磨だけの加工と

CP1号機用シリンダーヘッド下拵え (2)ウエストバルブ、強化バルブスプリングだけの

シリンダーヘッドの準備に取り掛かる事に

しようと思い、良い感じのシリンダーヘッドを

準備して、CP1号機用に使おうと思い

CP1号機用シリンダーヘッド下拵え (3)EXスタッドボルトを抜くのですが

最初に選んだシリンダーヘッドは

1本抜けずに折れたので、諦めて次の

シリンダーヘッドを使おうと思い

CP1号機用シリンダーヘッド下拵え (4)これもまずEXスタッドボルトを抜くのですが

どうやら#4内側のねじ山が斜めになっており

修正止む無しと思いながらEXスタッドボルトを

抜きに掛かるのですが、こちらも2本抜けず

CP1号機用シリンダーヘッド下拵え (5)斜めの分と合わせて3ヵ所ダメなので

仕方なく最初の1本だけ抜けなかった

シリンダーヘッドを使う事にする事にしたけど

何かもうやる気も失せ、面倒になったので

CP1号機バッテリー死亡20230123今日はここまでで終了となったとたん…

CP1.5号機が出来上がってから、放置気味で

全然乗って居なかったCP1号機のバッテリーも

死亡したので、まぁ春の車検までに

直す事にして、CP1号機は不動車となりましたw

だって、今一見ノーマル風CP1.5号機の方が乗ってて楽しいからなw

タコメーターを電タコ化したら、走行中のエンジンの具合も

かなり分かる様になるので、まずは電タコ化を進めますw


CP製機械曲げマフラー第四便最終発送準備

昨日やっと第四便の20本が仕上がって来たので

CP1機械曲げマフラー最終第四便発送準備 (1)やっとご予約を頂いていた方々への

発送準備が整う事になりました。

まぁ後はチタンマフラーの完成を待つだけ。

チタンマフラーが出来上がれば

CP1機械曲げマフラー最終第四便発送準備 (2)やっと在庫として確保出来る様になる

次の第五便目になる20本の製作を

依頼する事になるのですが、これもまた納期未定。

今年開催されそうな雰囲気があるイベントに

CCP1機械曲げマフラー最終第四便発送準備 (3)P製機械曲げマフラーを持って行ければなぁと

思いつつ今日は、早くからご予約を頂き

長らくお待ち頂いていた方々への発送を

今日は優先にする事にします。

ご予約を頂いていた方で、諸事情によりキャンセルが発生しており

今の所販売できる在庫としては3本の在庫があります。

その他予備に3本と、1本限りのメッキマフラー(メッキにコスト掛かり過ぎw)

非売品永久保存シリアルCP 001などの在庫があります。


peke_cb400f at 16:00|PermalinkComments(0) エンジン | 部品

2023年01月22日

ハイオクガソリンとレギュラーガソリンの違い3

旧車でもハイオクガソリンを入れた方が燃費が上がるとか
燃焼室内等の洗浄効果が上がりカーボン量が減るなど
都市伝説的に言われている問題ですが
旧CB400Fourが販売されていた当時にオクタン価98以上の
ハイオクガソリンは存在せず、あったとしても有鉛ガソリン。
今のハイオクガソリンは燃焼し難いガソリンになり
単純に言えばハイオク仕様エンジン専用のガソリンと言っても良いでしょう。
ハイオクとレギュラーの違いはオクタン価になりますが
そもそもハイオクガソリンとは、ハイコンプ、高圧縮でないと
燃焼効率が悪いガソリンになり、レギュラーガソリンはその逆で
オクタン価96以下で燃焼しやすいガソリンになり
ローコンプ、低圧縮でも発火しやすいガソリンの事です。
以前からCB400Fourにハイオクガソリンを入れていると言う方の
車両が入庫して来たり、調子が悪くなったと言われる方が居られ
その場合まずお伺いする事は、ガソリンはレギュラーか、ハイオクかを聞きます。
何年にも渡りハイオクガソリンを入れていたのに
レギュラーで大丈夫なの?と言われる事がありますが
長年にわたりレギュラー仕様エンジンにハイオクを入れ続けると
エンジン不調原因になりますし、そもそも経年により
ガソリン以外の何らかの問題でエンジンの調子が悪くなり
燃焼効率が悪いハイオクガソリンが入っている事により
その症状が顕著に出る場合もあり、一概にハイオクガソリンが
エンジン不調原因とは言い切れないのは事実ですが
ハイオクガソリンと言う物は、異常燃焼によるノッキングを
防止する目的があり、ハイオク仕様エンジンにレギュラーを入れると
異常燃焼を起こし、エンジンが壊れる場合がありますが
その逆で、レギュラー仕様にハイオクを入れてもエンジンは壊れませんが
燃焼室内で爆発する為に必要な圧縮圧力が不足しているので
不完全燃焼などにより、カーボンが溜まったりする事があります。
一般的なボアアップエンジンの場合はハイコンプになる為
ノッキング防止の為、ハイオクガソリンを入れる必要がありますが
ノーマルエンジンにハイオクガソリンを入れるメリットは
余りありませんし、財布にも優しくないですね。
メリットをしいて言うなら、ハイオクガソリンは腐りにくい位です。
エンジンO/H直後の実圧縮圧力でも、良くて1.0Mpa程度になり
実圧縮圧力が0.6Mpa以下になると、エンジンの始動性は
レギュラーガソリンでもかなり悪くなります。
後は、プラグやポイントなどの点火系に問題があったり
キャブレターに問題がある場合が殆どになります。
ハイオクとレギュラーの違い解説参考動画(動画の4分以降)。
多分この動画が一番分かり易いと思います。


CP機械曲げマフラー第四便最終便入荷抜き取り品質チェック 

生産が遅れていたCP機械曲げマフラー第四便の最終便が

CP機械曲げ第四便最終便入荷製作クオリティチェック (1)本日やっと入荷して来ました。

昨日不動車コーナーの片付けをしたのも

このマフラーの保管場所を確保する事も

片付ける理由の一つでもあります。

CP機械曲げ第四便最終便入荷製作クオリティチェック (2)今回第四便の20本製作にはかなり時間が

掛った事もあるので、品質チェックの為に

1本抜き取りチェックを行う事にして

車体に取り付けチェックを行います。

CP機械曲げ第四便最終便入荷製作クオリティチェック (3)拘った品質などには特に問題は無い事も

確認出来たので、これで後は早々に

チタンマフラーの製作に取り掛かって貰い

その後第五便目の製作も続けて貰うのですが

次の第五便目はもっと時間が掛かりそうかなぁ…。

今回2本程キャンセルなどもあったので在庫も少しあります。

ご入用の方には直ぐに発送が可能です。

peke_cb400f at 16:00|PermalinkComments(0) 企画物 | 部品

2023年01月21日

2023年今年は前厄だった件3

先日分かった事ですが、どうやら今年僕は前厄らしいとの事で
嫁曰く、前厄、本厄、後厄のこの3年の間に
嫁「あんたこの3年の内に死ぬよなw」と言う…。
ちょっとムカつくけど、今年僕は最強の幸運の年らしく
余り占いを信じる分けでは無いのですが
ほぼ全ての面で、幸運らしいので多分期待通りには死なないw
元々、生まれ持っての強運の持ち主と言われ
今まで何度も死に掛けているにも拘らず、死なない事から
身内からは「死ぬ死ぬ詐欺や!」と何度も言われていますが…。
多分、今年最強の幸運の後には本厄になるので
来年、癌が再発するとか、また新しい不治の病になるとかw
どうせそう言うパターンで、また死なないんだろうと思うけどな。
で、今日は午後から3時間程用事で出掛けるので
仕事も余り出来ない一日になります。


高槻O様CB400国内398cc不足部品入荷

在庫切れだったスターティングモーター用ターミナルカバーが入荷。

高槻O様CB400国内398cc仕上がり (1)早速取り付けて、完成させ納車準備。

高槻O様の車両ですがこの先の課題として

IGCコイルシリコンコードや

キャブレター、クラッチワイヤーなど

高槻O様CB400国内398cc仕上がり (2)O/Hや部品交換をした方が良い物が

今回の作業で分かった事もありますので

一旦納車をしてから、ご相談と言う事にし

まずは苦痛の1,000キロ慣らしをやって貰います。

でもまぁ最初の100キロ程が辛いだけで

後は法定速度で走れるので、今の時期だと寒さだけになるかな。


CP店内部品整理その3

最後の部品整理場所は不動車コーナーの片隅に

CP店内部品整理その3 (1)色々と積み上げられた部品達。

塗装や、再メッキなど整備済みの部品など

色々な物が埋もれている状態になってます。

程度の良い純正シートもかなりあるので

CP店内部品整理その3 (2)ここもちゃんと整理して仕舞います。

まずは山盛りになっていた部品を全部放り出し

溜まったゴミやホコリを掃除して

前回同様、棚の高さを考えながら

CP店内部品整理その3 (3)メタルラックを組み立てるのですが

一番下は重い物か、余り出し入れをしない物

若しくは嵩張る物を入れたりしました。

棚の高さは荷物に合わせて適当な高さにし

CP店内部品整理その3 (4)取り合えず片付けが終わりましたが

もう少し片付くかと思って居たのに

思ったいた様なイメージにはならなかった。

まぁ仕方が無いのですが、取り合えずこれで

CP店内部品整理その3 (5)不動車コーナーにスペースが出来たので

まぁ当初の目的は果たせたかな。

こんな所にあった!と言う部品や

あちこちに保管して散らばっていた部品も

CP店内部品整理その3 (6)ある程度纏められたし、後はこの奥の箱と

長期お預かり車両をどす留守のか?などの

問題もありますが、未だに探している

何処かに隠したと思われる大事な部品が

まだ出て来ないので、この箱の中のどこかかも知れないなぁ…w

peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) Custom Paranoia | 部品

2023年01月20日

他車種流用純正風電タコ試作3

先日の事、朝から姪の電話が鳴った…
朝とか、夕方の電話は何時もの事ながら
どうせろくな事は無い電話なのは出なくても分かるし
ちょっと電話に出れなかった事もあり、折り返し電話すると
やっぱりろくでも無い電話で、車にぶつかったらしく
事故の状況からすると、姪の方が悪い様な内容だった…。
まぁちょっと擦った程度らしく、お互い怪我も無いとの事なので
物損でサクッと処理を済ませれば良いだろう。
何なら保険を使う方が勿体無いので、相手の車の修理代は
現金でも良いと思うけど、果たして幾らの
修理代を請求して来るのやら…。


CP1.5号機用電タコ製作

純正タコメーターをリビルドに出したのですが全然ダメで

CP1,5号機用電タコ組み換え準備 (1)高速走行をすると、タコメーターの針が

12,000rpmまで振り切っている事もあり

もう面倒なので、電タコに変更する事にし

ここ数日、時間がある時にチョコチョコと

CP1,5号機用電タコ組み換え準備 (2)ベースになる純正タコメーターを分解し

中身を電気式に変更する事を試みていました。

失敗してもまぁ何とかなるかなぁって感じで

缶詰を開けて中身を取り出して

CP1,5号機用電タコ組み換え準備 (3)不要な臓物を取り除き、寸法を計測。

電タコ側を多少加工すれば何とかなりそうだと

言う事になり、作業を継続する事にしました。

あくまでも純正風の電タコを作りたかったので

CP1,5号機用電タコ組み換え準備 (4)仕上がりのディティールに拘ります。

電タコ側も不要な部品を取り外し

機械式タコメーター内に収まる様にする為

加工をする準備を進める事にしました。

CP1,5号機用電タコ組み換え準備 (5)機械式メーターフレーム内に電タコの

本体が収まる様に加工し、仮組。

色々と細かな問題もありましたが

何とかなりそうなので、作業は続行!

CP1,5号機用電タコ組み換え準備 (6)電タコのコンデンサーがフレームに

干渉するので、干渉部分を削ったりし

フレームに収まる様に加工をしました。

これで、後は防振、防塵、防水対策をして

CP1,5号機用電タコ組み換え準備 (7)一応何とか仮組まで出来上がりました。

ここで新たな問題が分かったのですが

針を差し込む軸径が僅かに電タコ側が細く

その問題を解決するのに少し時間は掛かりました。

CP1,5号機用電タコ組み換え準備 (8)後々のメンテナンス性も考えないといけないので

接着剤を使う事はしていませんし

下手に接着し、はみ出た接着剤が

他にくっ付く事も懸念されるので

CP1,5号機用電タコ組み換え作動チェック (1)かなり悩みましたが、これの問題もクリアー!

配線を接続し、動作確認をする事にして

CP1.5号機に仮接続してみて、動作確認をしようと

エンジンを始動させた時…それは起こった。

CP1,5号機用電タコ組み換え作動チェック (2)何とエンジンを始動した振動でメーターを

落として仕舞い、文字盤が破損してしまった!

まぁ仕方が無いので、代わりの文字盤はあるので

その文字盤をリメイクに出す事にして

CP1,5号機用電タコ組み換え作動チェック (4)作動確認を済ませる事にしました。

メーターを落とした時、タコメーターの0点が

ズレてしまったので、機械式メーターとの

表示誤差はありますが、問題無く作動しました。

CP1,5号機用電タコ組み換え作動チェック (5)と言う事で新しい文字盤の0点になる部分に

針のストッパー穴を開け直し、この文字盤を

リメイクに出す事にします…。

後はメーターのバックライトを取り付けます。

CP1,5号機用電タコ組み換え作動チェック (6)前側は10TのLED球を入れれるスペースが

あるのですが、後ろ側は電タコの基盤が邪魔で

テープタイプのLEDを縁に貼り付けて

配線を接続してみました。

CP1,5号機用電タコ組み換え作動チェック (7)明るさをチェックする為、カバーを乗せて

LED球に電気を流してみます。

まずはカバー無しで、サイド側からチェック!

これはかなり明るいなぁ…

CP1,5号機用電タコ組み換え作動チェック (8)次に文字盤側から見てみる事に。

これも結構明るい…、これだと夜間走行中

メーターの光が目に入り眩しいかも知れない。

取り合えずカバーをしてみて判断をする事に。

CP1,5号機用電タコ組み換え作動チェック (9)w…やっぱりかなり明るいので

光を遮光する方向で考える事にします。

恐らく文字盤の透過率はリメイクすれば

下がると思うので、横から漏れている光を

CP1,5号機用電タコ組み換えLED光量遮光 (1)遮光する方法を色々と考えて

前側は取り外した、遮光用の金属を付けし

テープLEDは灯火率を下げる様に

上から養生テープを貼ってみました。

CP1,5号機用電タコ組み換えLED光量遮光 (2)これで再度メーターバックランプを点灯させ

文字盤の明るさを確認して見たら

まぁこれで良い感じじゃない?

後は文字盤をリメイクさせてみてから微調整だな。

CP1,5号機用電タコ組み換えLED光量遮光 (3)取り合えずはこれで試作電タコ化計画を

進めて行く事にするのですが、今回使用した

ベースになる電タコも絶版部品になり

価格も高騰しており、純正タコメーターを

CP1,5号機用電タコ組み換えLED光量遮光 (4)加工する手間暇を考えると、今売っている

ステッピングタコメーターの方が

良いかも知れないとは思いますが

まずそのタコメーターの値段を知らないし

このタコメーター製作はあり合わせで作っているのと

暇つぶしの時間で作っているからなぁ…w

それでも部品代だけでも、原価で最低3万円位は掛かってるかな。

peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) 電装品 | 部品

2023年01月19日

復活手裏剣カバー付きホーン3

先日から続いていた左脇腹の痛みの件ですが
今はもう痛みは消えているので、原因は分かりませんが
このまま何事も無ければ良いなぁと思ってます。
ちょっと食欲は落ちたのですが、痛みが消えてからは
通常通りに戻っている感覚なので、多分大丈夫です。
それよりも今はまだ痛みが残る首の方が鬱陶しく
仕事のやる気を削がれるのが困り物です…。


2023年初男は黙って六四分け

前回入院前に男は黙って六四分けをした時に

2023年1月の男は黙って六四分け手術の都合でスキンフェードと言う

手術部を剃り上げる髪型にしたので

まだその部分の髪が伸び切って居らず

良い感じに長髪して貰いながら

何時もの男は黙って六四分けにして貰いました。

そんな感じで今回も中々良い感じに仕上げて頂きました。


CB400F408ccタイプ手裏剣カバー付きホーン再販予定

純正ホーンが廃盤になった為、手裏剣カバー付きホーンの販売も

CB400F408ccタイプ手裏剣カバー付きホーン再販予定一旦終了したのですが、ホーンメーカーや

他に色々と探し回った所、純正他車種流用品の

同じホーンが見つかり、この度再販が決定!

これもまた、何時廃盤になるのかは分かりませんが

当分はの間、部品は確保出来そうです。


姫路Y様CB400国内398ccレストア第一章

作業開始当初はオーナーの本意を余り理解していなかった事もあり

姫路Y様CB400国内398cc第一章終了引取り (1)最初は少し不備もありましたが

CB400国内398ccレストア第一章が終わり

本日、一旦引き上げとなり朝からご来店。

エンジンは勿論、部品の殆どはほぼ仕上がって居り

姫路Y様CB400国内398cc第一章終了引取り (2)後は自分でもやろうと思えば出来る所もある。

ここまでの費用も全体からすれば3/5程は

掛かって居ると思うので、後もう少しで

完成しそうですが、足りない部品も多いのですが

この先の件に付いても少し打ち合わせを済ませたので

取り合えず、夢に向かっての第一章は完了です。


高槻O様CB400国内398cc試運転

試運転をするに当たり、首の件で多少不安はあったのですが

高槻O様CB400国内398cc試運転調整 (1)昨日の定休日の温かい時間帯に

高槻O様CB400国内398ccの試運転に

何時もの撮影ポイントまで一っ走り!

やはりキャブの調子が少しお疲れ気味だけど

まぁエンジンの調子は良かったのでOK。

店に戻りクラッチとアクセルワイヤーを調整。

そもそもエンジンO/Hの原因だった1速ギアー抜けも直ったのでこれもOKです。

調子はかなり良くなり、快適に走ってくれました。

高槻O様CB400国内398cc試運転調整 (2)在庫切れで部品が無いセルモーターの

ターミナルカバーがまだ入荷して来ない…

予定では今週末になりそうです。

首の手術後初めてバイクに乗ったのですが

路面のギャップを踏むと振動が直接首に来るので

結構辛かったのでまだ遠乗りは無理だなぁ…。


peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) 電装品 | エンジン

2023年01月17日

もう勘弁して欲しい…謎の左脇腹痛3

原因は分からないのですが、先日から左脇腹の
痛みが続いており、どうしようかと思っています。
どうしようかと言うのは、また何かの病気だったらとか
また入院になったら嫌だなぁと言う意味で
今はその痛みを堪えれるだけ堪えようと思ってますw
何かこの歳になると、色々な病気が一度にやって来るので
嫌ですねぇ…、なるべく入院や手術もしたくないし…。
今は一日でも早く普通に仕事したいのにね!
やっぱりメンタルも下がって居るのかなぁ…
痛みはもう少し様子をみる事にします。


高槻O様CB400国内398ccエンジン火入れ調整

バッテリーの充電も終わり、車体にバッテリーを取り付け

高槻O様CB400国内398ccバッテリー取り付け火入れ準備 (1)今日やっと火入れの準備に取り掛かります。

まずバッテリーの取付も終わったので

次はエンジンオイルを回しながら

実圧縮圧力を測定する準備とキャブレターの

高槻O様CB400国内398ccバッテリー取り付け火入れ準備 (2)同調をチェックする準備も済ませました。

ちょっとキャブの戻りが悪いので

可動部分やワイヤーにフッ素オイルを

給油したのですが、どうやらキャブ本体の

高槻O様CB400国内398ccバッテリー取り付け火入れ準備 (3)動きが悪いので、オーナーと相談する事にします。

と言う事で実圧縮圧力を#1から測定をします。

測定結果としてはノーマルピストンなので

実圧縮圧力的には、全体的に1.0Mpaで良い感じ。

高槻O様CB400国内398ccバッテリー取り付け火入れ準備 (4)高槻O様CB400国内398ccバッテリー取り付け火入れ準備 (5)






高槻O様CB400国内398ccバッテリー取り付け火入れ準備 (6)高槻O様CB400国内398ccバッテリー取り付け火入れ準備 (7)







高槻O様CB400国内398ccバッテリー取り付け火入れ準備 (8)と言う事で、エンジンオイルも回った所で

セルを回すと、サクッとエンジン始動!

良い感じのアイドリングですが

点火時期は調整しないとダメなので

高槻O様CB400国内398ccバッテリー取り付け火入れ準備 (9)点火時期を調整、ガバナは分解して

グリスを入れてありますし

フェルトにもオイルを給油して

ポイントの整備もバッチリです。

高槻O様CB400国内398ccバッテリー取り付け火入れ準備 (10)点火時期の調整も終わり次に

取り付けたバキュームゲージを見ると

やはり多少のズレがあるので

これも調整をやって仕舞います。

高槻O様CB400国内398ccバッテリー取り付け火入れ準備 (11)で、これが調整後になります。

エンジンの調子が良くなった事により

キャブレターも少しお疲れ気味な事が目立ちます。

追々分解掃除やインナーパーツの交換も

高槻O様CB400国内398ccバッテリー取り付け火入れ準備 (12)やった方が良いかなぁと言う感じですね。

取り合えず無事にエンジンも始動し

諸々の調整も終わったので、本当ならこれで

納車のご連絡をする所なのですが

高槻O様CB400国内398ccバッテリー取り付け火入れ準備 (13)まだ一部の部品が入荷して来ない事や

試運転もまだなので、全てが終わってから

オーナーに完成連絡をする事にします。

心配なのは、この首の状態でちゃんと試運転が

出来るのかが今一番心配する所になります。

peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) エンジン | レストア

2023年01月16日

術後一ヶ月経過、一応通常営業再開かな?3

一応今日で手術後1ヵ月経過したので
今日から通常営業を開始しようと思って
表のシャッターを開ける時、激痛が…心は折れそうになり
そのままシャッターを締めようかと思いました…w
取り合えず当面の間、営業開始時間は通常通り10時から開始。
作業時間は15時までとさせて頂き、首の痛みや頭痛が
激しくなったら一旦休憩をしながら作業をしたいと思ってます。
PIT作業に関して、重作業は要相談になりますが
軽作業、中程度の作業については出来る限りの努力をする予定です。
ご来店に関しては、電話にて要ご予約を頂けると助かると思います。
術後1ヵ月経過しておりますが、単純に言えば首の骨はまだ
骨折してる状態だと思うので、マジで痛いので
多分2.3ヵ月は痛みが取れないんだろうなぁと思います…。


高槻O様CB400国内398ccエンジン仕上げ

昨日エンジンを搭載した高槻O様CB400国内398cc。

高槻O様CB400国内398ccエンジン仕上げ (1)今日から仕上げ作業に取り掛かります。

まずはL側の部品を取り付けて行きます。

追加でエンジンガードの取付もご依頼頂いたので

エンジンハンガーボルトと一緒に取り付け。

高槻O様CB400国内398ccエンジン仕上げ (2)セルモーターターミナルカバーが朽ちており

在庫が無かったので、後日取り付けをします。

R側も仕上げ作業に取り掛かります。

以前クラッチ等の交換をしているので

高槻O様CB400国内398ccエンジン仕上げ (3)特に交換部品も無いので、サクサクっと

組み付けて、ガバナにグリスを入れて

接点クリアランスも調整したので

後は火入れをして点火時期を調整するだけ。

高槻O様CB400国内398ccエンジン仕上げ (4)オイルパン、フィルターケースも取り付けて

エンジンオイルを入れて、バッテリーを充電。

火入れは明日以降になる予定です。

今回、CP機械曲げマフラーもご注文頂いており

高槻O様CB400国内398ccCP機械曲げマフラー取り付け (1)このタイミングで取り付けも行います。

このマフラーはサイレンサー溶接タイプになり

数年後仮に某Yオクに出品された場合

画像では判断が出来ないレベルなので

高槻O様CB400国内398ccCP機械曲げマフラー取り付け (2)マフラーステー部分にシリアル發鯑れました。

出品者に悪意があるか無いかとかでは無く

この機械曲げマフラーはカスタムパラノイア製だと

言う事を誰でも判定出来る様にして置かないと

ヨシムラにも迷惑が掛かるし、買った人も本物だと思って仕舞う事で

飛んでも無い価格での販売を防止する為にもシリアルナンバーを

マフラーステー部分にCP 002とシリアル番号を入れました。

多分このレベルになると、自分でも画像だけでは判断が出来ない事に

なってしまった為、CP製と分かる様にしたと言う事です。

高槻O様CB400国内398ccキャブ取り付け火入れ前 (1)と言う事でキャブレターを取り付けて

火入れの準備も整いました。

念の為同調チェックをやって、狂って居たら

同調調整もやる事になります。

高槻O様CB400国内398ccキャブ取り付け火入れ前 (2)取り合えずバッテリーがフル充電したら

明日には火入れになると思います。

ちょっと作業に集中し過ぎてまた

頭痛が激しくなってきた…。

高槻O様CB400国内398ccキャブ取り付け火入れ前 (3)後少しだけと思い、リアサスを交換。

BRCの黒スプリングから純正タイプの

リアサスに交換する事もご依頼頂いており

エンジンO/Hのついでに交換をします。

高槻O様CB400国内398ccキャブ取り付け火入れ前 (4)交換後はこんな感じのオリジナル風。

リアサス交換もタイヤを持ち上げたりするので

後半の作業に回したのは失敗だったかな…。

もう今日はこれで限界なのでこれにて終了。


peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) エンジン | レストア

2023年01月15日

また危うく忘れる所だった嫁の誕生日4

昨晩の事、何気にカレンダーを見ながら
何か大事な事を忘れているきがするなぁと
思っていた所、ハッと!24日が嫁の誕生日だと言う事を思い出した!
そう言えば、昨年から欲しい物とか色々とリサーチしていたのですが
特に欲しい物も無いと言う中で、唯一聞き出せたのが
近くにある中国料理屋さんへ行ってみたいと言って居た事を
思い出したので、また忘れて仕舞う前にと思い
ここに記録として書き残します。
嫁は何かもう、誕生日とか面倒臭いらしいですw


CP店内部品整理その2

どの道今の身体の状態での片付けは、一人では何も出来ないので

店内部品整理その2  (1)日曜日の今日、嫁に手伝ってもらって

裏口に山積になっている段ボール箱に入った

お預かり部品や、未整備部品、販売用部品を

この前と同じ様に整理してしまいます。

店内部品整理その2  (2)ここの部品も毎回の事ですが、どんどんと

埋もれて行き、大事に隠してある部品が

取り出せなくなって行き、探すのも面倒なので

また新たに買い足すと言う負のスパイラルで

店内部品整理その2  (3)部品が溢れてしまっているのです。

と言う事で、一旦部品を全て移動させ掃除から。

掃除が終わった所へ購入したメタルラックを

組み立てて、部品箱のサイズに合わせて

店内部品整理その2  (4)棚をセットして行き、片付けます。

まぁ思った様なイメージにはならなかったけど

これで大体片付き、動線も広くなりました。

来週は不動車コーナーの部品を整理する予定。


高槻O様CB400国内398ccエンジン搭載

部品を片付けたので動線が広くなり

高槻O様CB400国内398ccエンジン搭載 (1)リフト付き台車の通路が確保出来たので

午後から高槻O様CB400国内398ccエンジンを

搭載するのですが、一人では心細いので

嫁にアシスタントをして貰い、エンジン搭載!

高槻O様CB400国内398ccエンジン搭載 (2)どう考えても重たいので、首に負担がかなり

掛かりましたが、何時も程エンジンを

持ち上げている時間は短縮出来る様にと

フレームの下にジャッキを入れ、ジャッキの上に

高槻O様CB400国内398ccエンジン搭載 (3)板を引いて、その上にエンジンを搭載。

後はジャッキをゆっくりと下ろして行けば

エンジンをフレームに搭載する事が

サクサクっと簡単に出来ました。

高槻O様CB400国内398ccエンジン搭載 (4)これも痛みをいかに少なくするかを

かなり考えた上で、やってみたのですが

思った通り、最小限の痛みで済みましたが…

流石に今日はもう無理なので…終了。

高槻O様CB400国内398ccエンジン搭載 (5)リフト付き台車を片付けるのですが

余り使わないので、メタルラックに

乗せきれなかった部品を上に置き直して

台車の駐車場もこんな感じで納まりました。

後はこれで色々とお預かりしている部品を持ち帰って頂ければ

かなり店内の整理が出来ると思います。


peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) Custom Paranoia | 部品

2023年01月14日

集中力は痛みも忘れる!4

昨日はピストンリングの検品と封印作業に
嫁と二人で5時間近くも掛かって仕舞いました…。
そして、先にご購入のご予約を頂いている方へ発送や
メールなどでご連絡をして、発送準備などをしていたら
あっという間に時間が経っており
検品、封印の内職も結構疲れる仕事だったので
次からはちょっと考えようかな…と思ったw
僕が貼った封印シールはご想像通り曲がって居る物が多く
嫁に叱られたので、後半僕は拗ねて全部嫁にやって貰いました…。


高槻O様CB400国内398ccエンジン組み立て

やっとエンジンの下拵えも終わったので

高槻O様CB400国内398cc腰下組み立て (1)今日から組み立て作業に取り掛かります。

何時も通り下拵えを終えた臓物を

ポイポイっと放り込んで

これも何時もの記念撮影!

高槻O様CB400国内398cc腰下組み立て (2)で、ここからはサクサクっと何時も通り

やっつけるのですが、トルクレンチで

ボルトを締め付けたり、クランクケースを

持ち上げたりするのに一苦労しました…。

高槻O様CB400国内398cc腰下組み立て (3)これも何時も通りシフト関係の具を取り付け

シフトチェンジに問題が無いかをチェック!

これで1stギアーのギア抜けも無くなるはずです。

ピストンやシリンダーの摩耗が少なかったので

高槻O様CB400国内398cc腰下組み立て (4)シリンダー側だけをホーニング処理をして

クロスハッチを入れて貰ったので

ピストンにSTDサイズのピストンリングを入れて

コンロッドに接続しました。

高槻O様CB400国内398cc腰下組み立て (5)ここから先はエンジン組み立て作業台で

作業を進めると、恐らくエンジンを

何時もの様に持上げられなくなりそうなので

リフト付き台車の上で組み立て作業を進めます。

高槻O様CB400国内398cc腰上組み立て (1)シリンダーをサクッと挿入して

何時もならこのままシリンダーヘッドを搭載し

サクサクっと仕上げて仕舞えるのですが

頭痛が激しくなって来たので

高槻O様CB400国内398cc腰上組み立て (2)少し休憩しながら作業を続行!

多分普段なら腰下を組み立てた時点で

痛みで心が折れて居たと思うのですが

エンジン組み立てに二日も掛けるなんて

高槻O様CB400国内398cc腰上組み立て (4)ありえないので、多少の痛みは集中力で

カバーして、サクサクっと何時もの様に

仕上げて行くと、痛みなんて気にならず

サクサクと出来上がって行きますね!

高槻O様CB400国内398cc腰上組み立て (5)あっという間に腰上の組み立てが完了です!

しっかりと下拵えを済ませていれば

作業もスムーズに進むので、心も折れませんし

エンジンを組み立てるのは楽しいし

高槻O様CB400国内398cc腰上組み立て (6)何より、火入れをして動き出す様になるのが

凄く楽しみで、オーナーが楽しく走れて

O/H前と比べて、調子が良くなっている事を

実感している所を想像するだけでも十分楽しいw

高槻O様CB400国内398cc腰上組み立て (7)タペットクリアランスを調整して

タペットキャップは過去痛い目に

遭っているので、新品に交換して取り付け。

これで高槻O様CB400国内398ccエンジンが

完成しました!と言う事で今日の作業はここまでで終了だな…。

何とか来週には通常営業を再開したい所なんだけどね…。

peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) エンジン | レストア

2023年01月13日

ヨシムラピストン対応ピストンリング入荷4

今年は店の部品を整理し、保管場所が分かる様に
メッシュラックや、クリアーボックスを購入して
少しづつ部品を整理して行ってます。
明日は裏口に棚を組み立てて、お預かりしている部品や
山積みになっている箱を整理する予定で
その合間に作業を進める予定になってます。
裏口側の整理が終わったら、次は不動車コーナーにある
部品を整理する予定で、これで部品が何処にあるのか
かなり分かり易くなりそうだし、大事に隠している部品も
きっと幾つか出て来るはずですw


高槻O様CB400国内398ccエンジン組み立て下拵え四日目

何時もならサクサクっと終わらせて

高槻O様CB400国内398ccエンジン臓物下拵え (1)サクサクっと組み立てて仕舞う

エンジンのO/H作業なのですが

首の痛みと相談しながらの作業になるので

作業時間は何時もの倍以上は掛かって居るかなぁ…

高槻O様CB400国内398ccエンジン臓物下拵え (2)今日はエンジン臓物関係の下拵えに

取り掛かる事にします。

まずはこの割と激しく削れている

カムチェーンテンショナーアームの手入れから

高槻O様CB400国内398ccエンジン臓物下拵え (3)まぁギリ使える感じで動いてくれたので

これで良しとしましょう…。

次にミッションベアリングなどの交換ですが

気になるカウンターシャフトの焼き付きも無く

高槻O様CB400国内398ccエンジン臓物下拵え (4)ここは一安心だったので良かったです。

ミッションベアリング、Oリングなどを交換し

これでミッションの下拵えも完了。

ガタガタだった1stギアーブッシュは交換済み。

高槻O様CB400国内398ccエンジン臓物下拵え (5)これでもうギアー抜けする事も無いでしょう。

プライマリダンパーラバーは50年近い物なので

何時もの様にちゃんと硬化しているので

ニードルベアリングと一緒に交換しました。

高槻O様CB400国内398ccオイルライン加工 (1)この車両にはオイルポンプがCP製ハイパワー

強化オイルポンプなので、ついでにオイルラインを

加工してから組み立てて仕舞います。

まずはオリフィスの穴を全部拡大しました。

高槻O様CB400国内398ccオイルライン加工 (2)次にオイルパイプの穴も拡大します。

これでシリンダーヘッドに汲み上がる

オイル量が増え、冷却効果が更にUPします。

ミッション用はアゲイン製強化オイルポンプに

変更されている事や、オーナーの乗り方からCP製ミッション用大流量

オイルポンプにに交換する必要は無いと思います。

これでエンジン臓物関係の下拵えも全て終わったので

明日から組み立て作業に取り掛かる事が出来ると思います。


ヨシムラピストン用54.0Φ、54.5Φピストンリング入荷

昨年の製作企画から年を超え、やっと入荷して来た

ヨシムラピストン54,0Φ54,5Φ対応ピストンリングセット (1)ヨシムラピストン54.0Φ、54.5Φ対応

ピストンリングの検品が終わり

箱詰めが完了し本日予定通り入荷して来ました!

帝国ピストン製になるCPオリジナル製品です。

ヨシムラピストン54,0Φ54,5Φ対応ピストンリングセット (2)既に多くの方からご予約を頂いておりますので

現在発送準備中で、通常販売も行ってます。

只今封印ステッカー貼りの内職中ですw

他社製などのボアアップピストンとの

ヨシムラピストン54,0Φ54,5Φ対応ピストンリングセット (3)互換性は確認しておりません。

ヨシムラピストンのみ対応と言う事になりますので

ご購入の際にはご確認を頂きご注意下さい。

また一部54.0ΦピストンにPOP.Yの刻印入りの

ヨシムラピストン54,0Φ54,5Φ対応ピストンリングセット (4)ヨシムラピストン以外のピストンがありますが

そのピストンとの互換性については

確認しておりませんので、取り付け等に関して

販売元に問い合わせて頂くか、若しくは

ヨシムラピストン54,0Φ54,5Φ対応ピストンリングセット (5)自己責任にてお願い致します。

初期ロットは54.0Φ25台分

54.5Φ100台分になります。

4個1セット販売のみの対応となり

ヨシムラピストン54,0Φ54,5Φ対応ピストンリングセット (6)今の所ばら売りは出来ません。

価格は各サイズ共4個1セットで

税込み¥14,080になります。

送料は全国一律¥370円になりますが

ヨシムラピストン54,0Φ54,5Φ対応ピストンリングセット (7)注文個数によって送料が少し変わる場合が

ありますのでよろしくお願い致します。

製品チェックは、メーカ出荷時と箱詰め時

及びCP封印ステッカーを貼る前の

三回行っており、封印開封後の破損に関しての瑕疵は負えません。

輸送時の箱の変形、破損に付きましては運送会社とご相談下さい。

エンジン内部品になりますので資格、スキル、知識のある方若しくは

各プロショップとご相談の上取り付けをして下さい。

今日は検品と、封印ステッカー貼りを終えたら

ご予約を頂いている方の分を随時発送して行きます。

ご注文に付きましては、メールにてお願い致します。

peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) エンジン | 部品

2023年01月12日

片埜神社残り恵比寿4

昨日の定休日は、嫁と二人で牧野にある
片埜神社の残り恵比寿に行って来ました!
毎年嫁と一緒に行くえべっさんで
今年は大きな熊手を買おうとしたのですが
殆ど売り切れとなっており、残念な事に何も残っていなかった…
と言う事で、それなりの物を購入して来ました。
その後くじ引きをしてホッカイロを貰って
屋台のフランクフルトを食べてから
おみくじを引いたら、大吉だったw
割と良い事が書かれており、病気も治るらしい!
今年は良い事がありそうな気がして来ました。


高槻O様CB400国内398ccエンジン組み立て下拵え三日目

エンジン組み立て下拵えも今日で三日目となり

高槻O様CB400国内398ccACGカバーブラスト下拵え (1)先日やりそびれたACGカバーの

ブラストから作業を開始します。

元々ブラスト仕上げになっているのですが

年数も経過しており、ブラストマシーンや

高槻O様CB400国内398ccACGカバーブラスト下拵え (2)メディアの違いでも艶や質感も

違って来る為、全て同じ時期に

同じ様な仕上げでブラスト処理をやります。

ステーターコイルなどを取り外して

高槻O様CB400国内398ccACGカバーブラスト下拵え (3)ブラスト準備が整いました。

サクサクっとブラスト仕上げをして

これが艶を取り戻したACGカバーです。

後はエアブローとリタップ掃除をして

高槻O様CB400国内398ccACGカバーブラスト下拵え (4)ACGカバーを組み立てて完成です。

艶が全然違うのが分かりますね!

これがサンドブラストになると

艶もクソもありませんし、メディアが同じ

高槻O様CB400国内398ccクアッパーケース下拵え (1)ガラスビーズでも、発熱してこびり付くので

ドライのブラストはエンジン関係の

ブラストには向いていません。

次に今日のメインになるアッパーケース!

高槻O様CB400国内398ccクアッパーケース下拵え (2)まずは緩んでいるスタッドボルトを抜くのですが

痛みからそんなに力を入れられないのですが

まぁ緩んでいるスタッドは大体抜けましたし

緩まない物は無理に抜く必要は無いので

高槻O様CB400国内398ccクアッパーケース下拵え (3)このままでブラスト仕上げをやって仕舞います。

腰下に関しては未開封だった為、ブラスト処理は

されておらず、塗装状態も良く綺麗に残っており

オリジナル塗装を剥がさずに仕上げる事にします。

高槻O様CB400国内398ccクアッパーケース下拵え (4)まずはケース内のオイル焼けを除去しつつ

合わせ面を綺麗に仕上げて仕舞います。

同様にL側の泥を落とし、R側も綺麗に仕上げて

オリジナル塗装をなるべく剥がさない様に

高槻O様CB400国内398ccクアッパーケース下拵え (5)塗装表面の汚れを低圧で洗い流します。

この時、既に腐食した部分の塗装は

浮いているので、剥がれて仕舞いますが

塗装がしっかり乗っている所は残るので

高槻O様CB400国内398ccクアッパーケース下拵え (6)割と経年を含めた自然な仕上がりになります。

リタップ掃除とエアブローを十分行い

これでアッパーケースのブラストが完了。

塗装を残すブラスト仕上げの方が手間が掛かり

首への負担が結構あったので、暫く休憩してから作業を再開します。

高槻O様CB400国内398ccクアッパーケース下拵え (7)十分休憩を取って、痛みも治まったので

次にブラストが終わったアッパーケースの

下拵え作業に取り掛かります。

まずは抜いたスタッドボルトを

高槻O様CB400国内398ccクアッパーケース下拵え (8)真っ直ぐ立てたのですが、これも首に来る…。

後少しだけと思い、我慢して臓物を入れて

アッパーケースの下拵えを終わらせました。

後はミッションベアリング交換と臓物関係の仕込み

カムチェーンテンショナーアームの手入れと

オイルポンプがハイパワー強化オイルポンプを使っているので

オイルラインの加工を済ませて仕舞えば、組み立てに取り掛かれます。

と言う事で、今日は歯医者なので早仕舞い…と言うか

暫くの間の作業時間は15時まで、営業時間は17時までとなっております。

これも痛みと体力が戻り次第、営業時間を伸ばして行くつもりです。


peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) エンジン | レストア

2023年01月10日

通常営業再開についてのお知らせ3

【通常営業再開についてのお知らせ】
現在1月5日より作業は開始しておりますが
余り長い事作業をすると、首の痛みから頭痛が激しくなる為
実動時間は2時間〜3時間程度しか稼働出来ない状態ですが
それもまた日に日に活動時間は増えてきている物の
仕事を終え、家に帰った時の痛みと来たら
そりゃあもう、仕事などせずに寝ていれば良かったと
思う位辛い状態で、食事とトイレ以外は寝ています。
しかし、来週には術後1ヵ月を迎える事もあり
何時までもこのままではダメだと思うので
一応15日(日曜日)から通常営業を再開するべく考えてますが
営業時間は少し短縮しようと思ってます。
それと、シャッターを開けれる事が出来る様な状態になれば
朝からやる気を削がれる事も無いと思いますので
流動的ではありますが、都度手術後の状態をお知らせしたいと思ってます。
よくよく考えれば、首の骨が骨折している状態と同じなので
痛みは当分消えないんだろうなぁと思います。
今月末に手術を行って貰った病院へ診察に行くので
その時にでも色々と話を聞いて来る事にします。


高槻O様CB400国内398ccエンジン組み立て下拵え二日目

内燃機加工が仕上がって来ていた部品の下拵えが終わったので

高槻O様CB400国内398ccヘッドカバー下拵え (1)続けてカバー類のブラストと

部品組み込み下拵えに取り掛かります。

まずはヘッドカバーからですが

残念な事にロッカーアームにカジリと

高槻O様CB400国内398ccヘッドカバー下拵え (2)カムシャフトの摩耗が酷いので

摩耗したカムシャフトは中古良品と交換。

ロッカーアームはリビルド品と交換になります。

ヘッドカバーもブラスト仕上げをするので

高槻O様CB400国内398ccヘッドカバー下拵え (3)サクサクっと分解してブラスト仕上げ。

リタップ掃除を済ませて組み立てるのですが

ブラスト作業が首が前傾姿勢になる為

作業的にはそんなに手間は掛からないのですが

高槻O様CB400国内398ccヘッドカバー下拵え (4)首の痛みが激しい為、痛み止めを飲みながら

休憩を挟んでの作業となるので

何時もよりかなり時間が掛かります…。

リビルドされたロッカーアームを組み込んで

高槻O様CB400国内398ccカバー類ブラスト下拵え (1)これでヘッドカバーは出来上がりです。

次にオイルパンのブラストに取り掛かります。

でもまだ幸いな事に、一度ブラスト処理を

されているので、ほぼほぼ汚れと軽い腐食を

高槻O様CB400国内398ccカバー類ブラスト下拵え (2)取る程度なので、とても助かってますw

セパレーターはユニクロメッキ仕様に変更し

これでオイルパンの下拵えも完了しました。

まだまだカバー類は丸毎何もやって居ないので

高槻O様CB400国内398ccカバー類ブラスト下拵え (3)このままの勢いで作業を進めて行きます。

R側クラッチカバーの部品を取り外し

ブラスト仕上げが完了しました。

エアブロー、リタップ掃除後に

高槻O様CB400国内398ccカバー類ブラスト下拵え (4)組み立てようとしたのですが、残念な事に

クラッチアジャスティングボルトの

Oリングが在庫切れだったので

オイルシールだけ入れて、部品入荷待ち状態です。

高槻O様CB400国内398ccカバー類ブラスト下拵え (5)後はクラッチレリーズカバーと

オイルフィルターケースをブラスト仕上げ。

これで終わりだと一息ついたのですが

そう言えばL側スプロケカバーが見当たらない

高槻O様CB400国内398ccカバー類ブラスト下拵え (6)探すと、エンジン分解時に作業リフト横に

ウエスでくるんで保管してあったので

最後にこれもブラスト仕上げをやって

これで終わりだと思ったのに

高槻O様CB400国内398ccカバー類ブラスト下拵え (7)よくよく考えると、ブリーザーカバーも

まだブラスト仕上げをしていなかった…。

これも同じく作業リフト横に保管してあったので

これでやっと本当に最後のカバー類の

ブラスト作業が完了となりました。

もう今日はこれ以上無理!後はアッパーケースのブラストを

残すのみとなりました…あ!そう言えばACGカバーもまだだった…。

もう今日はこれで良いわ…また今度にします。

peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) エンジン | レストア

2023年01月09日

電子車検証化と道路車両運送法違反について3

大晦日にいちご狩りに連れて行けと吠えていた嫁の
ご機嫌伺いの為、昨日の定休日はいちご狩りへ行って来ました。
いちご畑を歩くのも良い運動になるし
何より楽しくリハビリが出来る事もあり
今年初めてのいちご狩りへ行って来ました。
まぁ血糖値が爆上りになるので、いちごは控えめの80個弱でw
制限時間40分で、まぁ少なくとも20分は歩いたので
筋力も多少なりとも回復したはずです。
リハビリの先生が仰ってましたが「太る事も才能です」との事。
それは太れるだけの骨格があり、その体重を支えれるだけの
骨と筋肉が必要だからだそうで、僕が太るのは才能があるからです!
夜はタコパで、60個焼いて二人で食べました。


高槻O様CB400国内398ccエンジン組み立て下拵え

実は昨年末に内燃機加工から仕上がって戻って来ていた

高槻O様CB400国内398ccシリンダーヘッド下拵え (1)高槻O様CB400国内398のエンジン。

年末は色々とバタバタだったので

内燃機加工へ送る物以外の部品整備が

まだ終わっていない状態なのですが…

高槻O様CB400国内398ccシリンダーヘッド下拵え (2)取り合えず組み立てをする為に

シリンダーヘッドの下拵えを開始。

荒れていたスタッドボルト座面も座グリして

歪も規定値外だったので平面研磨も施してます。

高槻O様CB400国内398ccシリンダーヘッド下拵え (4)サクサクっとバルブスプリングをセットし

下拵えをするのですが、ここまでは特に

痛みも無く、作業は順調だったのですが

スタッドボルトなどを締め込む時に

高槻O様CB400国内398ccシリンダーヘッド下拵え (5)力を入れると、首に電気が走る様な痛みが…

シリンダーヘッドの下拵えをしただけなのに

こんなに痛みが出るなんて…悔しくて腹が立つ!

その後は筋でも違えたかの様にずっと痛い…!

高槻O様CB400国内398ccロアケース下拵え (1)でもこれもリハビリと思いスパルタで作業。

次にボルト折れで内燃機屋さん送りだった

ロアケースの下拵えに取り掛かります。

交換用の新品部品は購入済みなので

高槻O様CB400国内398ccロアケース下拵え (2)サクサクっと下拵えを済ませます。

何時折れたのか分からないボルトの除去も

この通り完了しているので、これできっと

良いエンジンに生まれ変わると思います。

高槻O様CB400国内398ccロアケース下拵え (3)まぁ元々ミッションの問題以外は

全然調子は良かったエンジンなんですけどねぇ

でも結果的にフルでエンジンO/Hを

やって良かったと言う事になったので

高槻O様CB400国内398ccクランク下拵え (1)費用は掛かりましたが、結果オーライと言う事で。

クランクもダイナミックバランス

結構な振れがあったようで、あちこちに穴がw

今までも静かなエンジンでしたが

高槻O様CB400国内398ccクランク下拵え (2)これでよりもっと静かなエンジンに

なりますね!腰下を分解する事があれば

ダイナミックバランスを取った方が良いですね。

これでシリンダーを含め内燃機加工から

戻って着た分のエンジン下拵えが全て完了しました。

後はアッパーケースやカバー類の下拵えを済ませて

組み立て作業に取り掛かる事になりますが、まだ何にもやって無いので

身体の具合と相談しながら作業を進めます…。


電子車検証対応CPオリジナルケース

2023年1月4日から軽四輪以外、車検証が電子車検証となり

新車検証対応CPオリジナル車検証ケース (1)念の為昨年から用意していた新しい

CPオリジナル車検証ケースですが

50枚限定タイプの従来型はA4サイズの

車検証を四つ折りにして入れないと

新車検証対応CPオリジナル車検証ケース (2)ダメだったのですが、ICチップ内蔵の

電子車検証は、ICチップ部分を折り曲げると

トラブルの原因になるらしいとの事なので

二つ折りで納まるサイズに変更しました。

新車検証対応CPオリジナル車検証ケース (3)サイズは新しい車検証が入るサイズなのですが

自賠責保険証が入るサイズに合わせてあります。

まぁ今まではコピーでも良かったのですが

今後電子化により、個人情報の記載が

新車検証対応CPオリジナル車検証ケース (4)最低限に省かれた上に、車検有効期限

自動車所有者の住所や使用者の住所

使用本拠地の位置など、個人情報の部分が

記載から外されている事から、行く行くは

K察も取り締まりの際、電子車検証の提示を求めて来るかも知れないので

今までコピーでも大目に見ていた物で良かった事が

本証じゃないとICタグの読み取りが出来ない為

道路車両運送法第66条では車検証携帯義務違反で

取り締まられる可能性が考えられます。

これは道路交通法違反では無く、道路車両運送法違反となる為違反点数は無く

車検標章シール表示、車検証携帯義務違反で50万円以下の罰金が科せられます。

今までなら防犯上の都合から僕も車検証の携帯はコピーにしていましたが

電子化に伴い車載する事にしようと思ってますので

面倒ですが気を付けた方が良いかも知れません。

只し、道路車両運送法違反は一般の道交法違反目的での取り締まりとは違い

鉄のハート次第では、何とかなるかも知れませんが

まぁ面倒なので、車検証は積載、携帯した方が良いと思います。

車検証閲覧アプリ説明スマホ版説明 (IOS14,15、android9,10,11,12対応)

車検証閲覧アプリ説明PC版説明 (Windows10以降のPC)

閲覧アプリインストール方法の説明

指定工場は一々陸運事務局へ行かなくても済む様になりますが

これって、違法改造車両の闇車検が、やりたい放題になるんじゃないの?


peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) エンジン | レストア

2023年01月07日

絶版ヨシムラピストン対応ピストンリング完成3

昨年企画していたCB400Fourヨシムラピストン用
54.0Φ、54.5Φ対応ピストンリングが仕上がり
帝国ピストンから入荷予定と言う連絡が入りました。
現在、ピストンリングを箱詰め作業中です。
今回製作したピストンリングは
54.0Φ用ピストンリングは100個(25台分)
54.5Φ用ピストンリングは400個(100台分)
となっており、在庫が無くなれば製作にまた8か月以上掛かります。
4個セット販売のみで、今の所販売予価は税込み¥14,080を考えてます。
送料は全国一律¥370になります。
既に数件ご予約を頂いており、特に54.0Φに限っては
今回製作数が少ない為、無くなり次第次ロットになります。
ご入用の方はメールにてご連絡をお願い致します。


398タイプフレーム用リプロマフラーブラケット

CP製機械曲げマフラーを製作し取り付けを行った際に気が付いたのですが

398タイプフレーム用マフラーブラケット仕上がり (1)マフラーブラケットリプロ品製作メーカーによって

CP製機械曲げマフラー取り付けが

困難な物がある事に気が付き、純正と比較

測定した結果、相当違う事が分かりました。

398タイプフレーム用マフラーブラケット仕上がり (2)そこで、近々受注生産も開始されるCB400Four用

純正マフラーにも必要な部品となる事から

僕が持って居た、純正新品未使用の

マフラーブラケットを計測し、同じ角度で曲げた

398ccタイプフレーム用マフラーブラケットを製作、それが完成しました。

塗装は拘りの純正と同じメラミン焼き付け塗装仕上げになります。

取り付けに必要な純正ボルト、スプリングワッシャー付きで

販売価格は税込み¥5,720、送料は全国一律¥520になります。

これもメールにてご連絡頂けます様お願い致します。


初期NC31用特注マグタンホイール製作準備

結構以前からビトーR&Dさんとのやり取りで

特注マグタンJB1測定用NC31フロントホイール発送準備 (1)JB1タイプでCB400SF初期用特注

マグタンホイールの製作の打ち合わせを

行っていたのですが、ビトーに初期NC31用

ホイールのデーターが無いと言う事で

特注マグタンJB1測定用NC31フロントホイール発送準備 (2)データー取り用のホイールをCPで準備し

ビトーへ送る事になった為、ホイールを購入し

タイヤを外し発送をする準備をするのですが

カッチカチのタイヤを取り外すのに

特注マグタンJB1測定用NC31フロントホイール発送準備 (3)首の痛みから頭痛まで起こり

普段なら簡単に取り外せるタイヤにも

かなり苦労して取り外す事が出来ました…。

これがコンチネンタルなんかだったら

タイヤの脱着は無理なので、今度からお断りしようかな、フフフw


CP店内片付けその1

本当は年末にやろうと思っていたのですが

部品整理2023その1 (1)今回の入院手術があった為

年末に片付けが出来なかったので

本営業開始前に片付けをやって仕舞います。

ハイエースも色々とやりたかったのですが

部品整理2023その1 (2)痛みが取れるまで暫くは出来そうに無いなぁ…。

まず手始めに事務所横に積み上げられた

部品達を仕分けして、棚に片付けて仕舞います。

もう部品だらけなので、毎回何処にあるのかと

部品整理2023その1 (3)探し回る時間も勿体無いからねぇ。

取り合えずこれで各部品毎に仕分けし

まぁ大体のイメージ通り片付ける事が出来ました。

次は裏口に積み上げられた部品や、長期に渡って

お預かりしている部品等を仕分けする為に、メタルラックを購入。

近日中には届くので、それから片付けを開始する予定です。

因みに、この小さなメタルラックすら一人で組み立てる事も出来ず

部品仕分けの為に下を向いているだけで、激しい頭痛がして

とても辛い片付けでしたw

peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) 部品 | カスタム

2023年01月06日

一応仕事始め、プレ営業開始3

年末年始に掛けて、今の自分の体調を知る事から始める為
時間があれば店に出勤して、作業を行っていましたが
まだ今日現在でも、筋力が戻って居ない事や
まず第一に、前傾姿勢での作業や力仕事が
思う様に出来ない状態で、PCのキーボードを叩く事も
連続して行うと、首に負担が掛かり辛いのが現状です。
しかし、日に日に痛みも少しずつですが耐えられるようになっており
このままの調子で行けば、来週には本営業が再開出来るかな?
と言った所だと思っていますが、実際の所はまだ未定です。
僕の希望では後一週間、1月12日(木曜日)から
通常営業を再開したいと思い、そこに合わせて体力と
痛みのコントロールが出来ればと思って居ます。
今の所ちょっと無理をすると、首の筋肉繊維がプチプチと
千切れる感触があって、マジで痛いですw
電話対応は開始しておりますが、状況によっては
電話に出られない事があると思いますので、お許しください。


CP1.5号機パワーシフター取り付け

のん気なイタリア野郎のミスなのか何なのか分かりませんが

CP1,5号機用電源ユニット入荷パワーシフター取り付け (1)昨年12月に入荷したCNCレーシング製

パワーシフターの電源ユニットが入っておらず

日本の販売代理店とやり取りをして

無事に電源ユニットが入荷して来たのですが

CP1,5号機用電源ユニット入荷パワーシフター取り付け (2)ギボシが平ギボシだったので打ち換えました。

電源用配線も製作し、行く行くはタコメーターを

電タコにしたいと思っているので

その電源ラインも分岐させて作りました。

CP1,5号機用電源ユニット入荷パワーシフター取り付け (3)これで配線の手直しなどが終わったのですが

この作業を行ったのは大晦日で、30分程度の

作業だったのですが、首が辛くて当日は

ここまでで作業は終了しました。

CP1,5号機用電源ユニット入荷パワーシフター取り付け (4)翌日の元旦にも出勤して今度は取付作業。

ウオタニのコントロールユニットに

回転数パルス信号用配線を接続して

パワーシフターの電源ユニットに信号を送ります。

CP1,5号機用電源ユニット入荷パワーシフター取り付け (5)IGCコイルを失火させる為、電源ユニットを

IGCコイルの間に迂回させる配線を接続。

電タコ用にパルスの出力配線もついでに作り

パワーシフターの配線を整線し、電源ユニットの

CP1,5号機用電源ユニット入荷パワーシフター取り付け (6)取り付けがこれでやっと完了しました。

パワーシフターのコントロールユニットを

取り出しが可能なシート下に配置しました。

これで電源を入れて作動チェックをします。

CP1,5号機用電源ユニット入荷パワーシフター取り付け (7)電源は問題無く入ったので、エンジンを始動させ

動作確認を実施しますが、実際にはまだ

僕の身体がバイクに乗れる身体では無いので

スタンドを上げた状態でのテストです。

説明書はイタリア語で全く理解出来ませんが

キルタイムは自動判定されると言う事なのと、CP1号機で使用し

ストレスなく使える事から、恐らく問題は無いと思います。

これでまたあのRCフォアとのシグナルGPで、圧倒的な勝利が約束されましたw


姫路Y様CB400国内398cc用ブレーキキャリパーリビルド

昨年ロッキードのキャリパーを再アルマイトに出しており

姫路Y様CB400国内398cc用ロッキードキャリパーリビルド (1)年内に仕上がって戻って来ていたのですが

その時はまだ入院中だった為何も出来ず放置。

で、本日組み立て作業に取り掛かりました。

ボルト類も全てオリジナルを再メッキしてあり

姫路Y様CB400国内398cc用ロッキードキャリパーリビルド (2)ピストンシールはオーナーに手配して貰った物を

使用してキャリパーをリビルドします。

O/Hキットと言う事だったのですが

キャリパ−接続部のOリングは入って居らず

姫路Y様CB400国内398cc用ロッキードキャリパーリビルド (3)Oリングサイズを測定し、汎用品を流用。

ピストンなどは割と健常な状態だったので

錆びや汚れを落としてそのまま再利用。

新品のピストンシールをキャリパーに入れて

姫路Y様CB400国内398cc用ロッキードキャリパーリビルド (5)接続部のOリングも入れ、ピストンを挿入し

これで組み立て準備が整いました。

ロッキードのキャリパーリビルド自体が初めてで

色々と情報を集める事に時間が掛かりましたが

姫路Y様CB400国内398cc用ロッキードキャリパーリビルド (7)これでやっとキャリパーリビルドが完了。

ブレーキパットはまだオーナーが未購入なので

ここまでになりますし、キャリパーサポートも

専用に製作しないといけないので

取り付けは車体が出来上がってからになります。

これで一旦オーナーにエンジン、フレームなどを

来週に引き渡す事になっております。

このキャリパーを組み立てる作業の中で、ボルトを締め付ける時

まだ首に激しい痛みが走ったので、完全復活はまだだなぁ…。

peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) 電装品 | 部品

2023年01月05日

ご報告5

昨年末、予定通りOPLL(後縦靭帯骨化症)の
対処療法手術を行い、予定より早めの
12月26日に無事退院しました。
本来なら、30日まで入院予定だったのですが
退院時のPCR検査が26日までと言う事があり
それを逃すと、退院が年を越す事になると言う事だった為
予定より少し早めの退院となったと言う事です。
しかし、幾つか後悔した事があり、病院からの帰りの
交通事情まで計算に入れておらず、しかも大渋滞だった事で
自分で運転して入院したので、帰りも自分で運転して帰ったのですが
高速道路の渋滞で、自宅まで4時間も掛かった事で
首の痛みが激しくなり、痛みを堪え、油汗を流しながら帰った事。
本当は退院の日が入浴予定日だったで
看護師さんに全身を洗ってもらう予定だった事。
屈辱的だったおむつプレーに慣れだし
ほぼ毎朝、若い看護師さんにお下を洗ってもらえると言う天国状態から
退院を選択してしまった事や、看護師さんと連絡先を交換出来なかった事。
退院後、自宅で30分も座れなかった事や、嫁が31日大晦日に
いちご狩りに連れて行け!と、のたまわった事…。
その他にも色々とあるのですが、ここには書けない事や
書き切れない事が退院後のこの10日ほどの間にありましたw
営業再開も、今日5日から再開する予定だったのですが
未だに首にコルセットを装着している為、下を向けない事や
痛みの為に、2時間程しか作業が出来ない事もあり
まだ今の所、営業再開予定は未定とさせて頂きますが
身体を慣らす為、本日から出勤をして出来る事をやる事にし
本格的に通常通りの営業が出来る様、体調を整える事にします。
退院当初は30分も座って入れなかったのですが
現在、座った状態で2時間程まで耐えれる様になりましたが
朝出勤して、シャッターを開ける事すら辛いのが現状ですので
もう暫く時間を頂けます様お願い致します。
また退院当初は筋力が低下し、体重も8キロも落ちたのですが
嫁の優しさなのか何なのか分かりませんが
食べ切れない程の料理を作って貰い、既に4キロ程リバウンドしましたw
嫁は「これでまた100は行ったなw」とほくそ笑んでいるので
きっと奴はデブ好き女なんだと確信しましたw


指定難病OPLLの手術と経緯

後縦靭帯骨化症、OPLLと言う病気は指定難病で完治する事はありません。

後縦靭帯骨化症対処療法 (1)またこの病気と同じく黄色靭帯骨化症と言う

病気もあり、これも完治はしませんが

対処療法と言う手術によって、ある程度まで

症状が緩和される事があります。

後縦靭帯骨化症対処療法 (2)この病気が発見される事自体が稀で

首肩の痛みや、手足の麻痺痺れがある場合は

この病気を疑った検査をした方が良いです。

人によって症状は違ってくるのですが

後縦靭帯骨化症対処療法 (3)加齢だと思って油断すると、知らない内に

全身麻痺のリスクを持ったままになります。

靭帯が骨化する速度は年間1个箸盡世錣譴討り

僕の場合は第三頸椎の靭帯が酷く骨化しており

後縦靭帯骨化症対処療法 (4)その下の第四、第五頸椎の靭帯も骨化が

始まっている状態だったので

まだ体力がある内に対処療法手術を

受ける事にしたと言う事ですが

後縦靭帯骨化症対処療法 (5)正直な所術後三日ほどは「こんなに痛いんだったら

手術なんてしなければよかった」と

後悔しましたが、横になってさえいれば

首肩の痛みや手足の痺れは無くなりました。

後縦靭帯骨化症対処療法 (6)画像左術前、右術後になり圧迫されていた

中枢神経が解放されて居るのが分かります。

僕の場合第二頸椎から第五頸椎までの

頸椎から背びれみたいな骨を切除し、椎弓を切り開き

後縦靭帯骨化症対処療法 (7)その間に人工骨を入れると言う術式を行いました。

毎回ですが、麻酔科のDrに挑戦するのですが

今回も数すら数えさせて貰えない位

本気で眠らせられて仕舞いました…w

後縦靭帯骨化症対処療法 (8)取り外した僕の頸椎の背びれは主治医に

持ち帰る事をお願いしたので

産業廃棄物として処理される事無く

僕が死んだら棺桶に一緒に入れて貰う事を嫁に告げ

今は冷凍庫の中でレオとちゃPの金玉の横に保管してあります。

正直、この手術は滅茶苦茶痛いです!でもそれも三日程で治まります。

若ければ若い程痛いとも聞いてますが、リスクを抱えたまま生きるより

早期に対処すれば残りの人生は楽になります。

僕もこの病気が分かってから約2年弱ですが、お酒を止めてます。

それは酔っ払って転倒し、全身麻痺になって仕舞う事によって

家族に迷惑を掛けたく無かったからです。

でも、これでまた楽しいお酒を飲む事が出来るかも知れないと思うと

痛みこそありますが、手術をして良かったと思うし

何より、たまたま息子が勤務する病院には脊椎何とかの元理事長が居た事

そしてその一番弟子ともいえる脳神経外科のDrに執刀して貰った事

後縦靭帯骨化症対処療法 (9)入院中、このコロナ禍の中

誰も身内が面会に来れない中でも

脳外科医の息子が病室に来てくれた事が

僕にとっては良かった事だと思います。

まぁ当直の日に僕の病室で焼きそばを食べたり

回診の後に部屋にやって来て屁をこいて出て行ったり

小生意気に、傷口を見てくれたりしてくれた事。

息子が命を救う現場で働いている事も、とても誇らしく思い

時間があれば病室に来て、色々と話が出来た事は

痛みを忘れる位楽しい時間で、恵まれている事に感謝しています。

そして、以前から時々胸が苦しい事があったのですが

その原因が、胸椎の前縦靭帯が全て骨化して居た事がわかった事ですw

これは症状としては特に心配する様な事も無く

治療や対処する必要が無いので放置となりますがw

2023年59歳を迎える年となりましたが、メインフレームのカスタムと補強

メインハーネスを保護し、これでまた僕の身体のカスタムが完了しました。

この様によく似た症状、同じ様な症状がある方は

これを参考にして頂き、残りの人生を楽しむ為にも前向きな治療をお勧めします。


peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) 治療 | Custom Paranoia

2023年01月01日

謹賀新年 2023年元日5

謹賀新年


2023年、令和5年元日

本年も宜しくお願い致します。

2023年1月元日 謹賀新年


peke_cb400f at 12:00|PermalinkComments(0) Custom Paranoia 

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241