2022年01月

2022年01月30日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日1月31日(月曜日)は血液内科受診で血液検査及び
真正多血症の経過観察の為、臨時休業とさせて頂きます。
明後日2月1日(火曜日)は私用に付き臨時休業とさせて頂きます。
明々後日の2月2日は定休日になる為、三連休になってしまいます。
2日は念願のゴールド免許切り替えに行ってから
嫁の都合が良ければ、いちご狩りに連れて行けとの事なので
水曜日も店に居る時間は少ないと思います。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


京都T様CB400マフラー交換

京都T様の車両は国内398ccの為、マフラー取付用ブラケットが不在で

京都T様CB400マフラー親方管交換取り付け220130 (1)マフラーの取付が出来ず、急遽不在だった

何処のショップにも在庫切れが多い中

何とか在庫を見つけて発注し

マフラー取り付けブラケットを取り寄せ

京都T様CB400マフラー親方管交換取り付け220130 (2)やっとマフラーの取付作業が出来る様になり

既存の70Φマフラーを取り外しました。

EXガスケットも交換するので取り外すと

4枚の所が8枚使われていましたが

京都T様CB400マフラー親方管交換取り付け220130 (3)最高記録の16枚の半分で、記録更新ならずw

すったもんだしながら結構苦労して

何とか親方管を取り付ける事が出来ました。

このマフラーも当分手に入らないので

京都T様CB400マフラー親方管交換取り付け220130 (4)何とか手に入った京都T様はラッキーでしたね!

音も全然変わり、良い感じの音になり

スタイルも変わって、マフラーも軽くなった。

後、前後タイヤの空気圧が全然無かったので

今日気が付いて良かったと思います。

タイヤゲージで測るとフロントは0Mpaで、リアは1Mpaだった…

気が付かなかったら、かなり危なかったです。


高槻I様HAWK250Tオイル交換

急遽オイル交換のご依頼で午後からの入庫となった高槻I様のホーク250T

高槻I様オイル交換延期とカスタムのご相談 (1)オイルフィルターも交換のご要望でしたが

HAWK用のオイルフィルターは

在庫していないので、今回は交換無し。

前もって作業予約を入れて置いて頂ければ

高槻I様オイル交換延期とカスタムのご相談 (2)準備は出来たのですが、急遽だったので無理です。

で、前回ご来店頂いたのは1年近く前の事で

その時もこのマフラーを取り外さないと

オイル交換が出来ないし、バックアップ部品が無い

高槻I様オイル交換延期とカスタムのご相談 (3)HAWKのマフラーを取り外す事の

リスクを前回もお話をさせて頂いた筈で

その時はマフラーを交換する予定だとの事で

マフラー交換後にオイル交換などの作業について

お話をした筈なのですが、僕もすっかり忘れていましたw

で、今回もたった四本のEXスタッドボルトの事ですが

リスクがある為オイル交換は出来ません。

足回りのカスタムについても以前お見積りをお出ししたのですが

このコロナ禍の値上がりラッシュで

部品関係は以前の見積もりからかなり値段が上がっており

依然、鉄リムも在庫切れで納期は3月頃と言うアバウトな感じです。

なので、現在レストアをしている守口O様の場合は

CPに鉄リムの在庫があったから出来たのはラッキーでした。


奈良Y様CB400Fスタビライザー取り付けミス手直し

先日取り付けたスタビライザーですが

奈良Y様スタビライザー取り付けミス (1)取り付けた時に、何か野暮ったいし

違和感があるなぁと思って気になっていたので

ちょっと調べたら、やっぱり取り付け方向を

間違ってました…。

奈良Y様スタビライザー取り付けミス (2)あれだけ注意して作業をやったのに!

と言う事で、手直し作業、またホイールなどを

取り外しスタビライザーを取り外して

取り付け方向を本来の向きにして取り付け。

これで気になっていた違和感が無くなりました…。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) カスタム | メンテナンス

2022年01月29日

CP製機械曲げマフラーの状態について3

大変長らくお待たせしているCP製機械曲げマフラーですが
昨日マフラー屋さんからの連絡によると
既に塗装は仕上がっているとの事なのですが
先日もお伝えしたように、コロナの影響で
マフラーを塗装屋さんから動かす事が出来ない状態になって居ります。
そんな状態で、僕も歯痒い思いをしているのですが
現状ではどうしようもない状態となっており
仕上がったマフラーの検品もまだ出来ない状態でとなっております。
ですので出来上がったマフラーが入荷して来るのを待つしかなく
お待ち頂いている方々へはご迷惑をお掛けしておりますが
入荷次第発送を致しますので、事情をご理解の上もう暫くお待ち下さい。


奈良Y様CB400Fカスタム&ドレスアップ三日目

ヘッドカバーの交換に当たり、部品が不足していたのですが

奈良Y様CB400FドレスアップINマニビス交換 (1)本日注文していたドレスアップ部品も

入荷して来たので、早速取り付け作業に

取り掛かりながら、不足部品の入荷を待ちます。

まずこのIN側マニホのビスをクロムメッキした

奈良Y様CB400FドレスアップINマニビス交換 (2)ビスと交換してしまいます。

ちょっとした事ですが、これでエンジンが

ドレスアップされ、美しい度数が上がりました。

で、作業の段取りからFCRキャブレターの

奈良Y様CB400F純正タイプハイスロ交換 (1)入荷予定をビトーに問い合わせた所

2月の二週目頃との回答だったので

純正キャブの取り外しなどは

入荷してから取り外す事にして

奈良Y様CB400F純正タイプハイスロ交換 (2)先に純正スロットルパイプだと走行時

握り直さないといけない為、今回ついでに

スロットルパイプも純正から純正タイプの

ハイスロに交換する事になったので

奈良Y様CB400F純正タイプハイスロ交換 (3)アクセルワイヤーをキャブから取外し

純正スロットルパイプを取り外して

純正タイプハイスロへ交換をしました。

これで見た目は純正のままのスタイルで

奈良Y様CB400F純正タイプハイスロ交換 (4)ハイスロになるので、加速時にスロットルを

握り直す様な必要が無くなりました。

見た目純正のさりげないプチカスタムで

操作性や乗り易さが向上しました。

奈良Y様CB400Fドレスアップ完了 (1)そうこうしていると、不足していた

ヘッドカバー用純正がやっと入荷してきたので

早速ヘッドカバーを仕上げて

取り付け準備に取り掛かります。

奈良Y様CB400Fドレスアップ完了 (2)ヘッドカバー取り付けボルトも全て

クロムメッキに変更しヘッドカバー取り付け。

ヘッドカバーはバフ済みの別物と交換したので

タペットクリアランスも再調整です。

奈良Y様CB400Fドレスアップ完了 (3)これでバフ仕上げしたヘッドカバーと

ブリーザーカバーを交換し、ボルト類も

クロムメッキボルトに変更して

ドレスアップ作業が完了しました。

奈良Y様CB400Fドレスアップ完了 (4)で、エンジンオイルを入れて

エンジンを始動、諸々のチェックを済ませ

後はFCRが入荷して来るのを待つだけです。

特注チタンファンネルの納期は暫く掛かるので

FCRの取付が終わったら次の入庫予定が詰まっており

一旦車両を引き取って頂けると助かります。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) エンジン | 部品

2022年01月28日

昨日のCP前交差点事故過失割合例3

昨日18時25分頃CP前交差点で
大阪方面から京都方面向けの車が右折。
そこへ自転車が自転車走行通行帯がある道路の歩道を逆走し
右折車と横断歩道上で接触すると言う事故が発生した。
では、昨日の事故の過失割合についてですが
まぁこれが結構ややこしい区分けになっている。
・基本的に自転車(軽車両)にも左側通行が義務付けられている。
・13歳未満若しくは70歳以上、身体の不自由な方や
 安全の為歩道通行がやもうえない場合は歩道を走行しても良い。
・自転車走行通行帯(ナビライン)を走行する事は努力義務的な部分がある。
など…、まぁ自転車側には交通弱者救済と言う盾がある…
単純に言えばお互いの信号が青で自転車は歩道を逆走して直進
車は青信号の右折で、横断歩道上での右直巻き込み接触事故の場合
自転車側に大きな過失がない限りは自転車10:自動車90の
過失割合から始まるのですが、過失割合の修正要素で
自転車走行通行帯があるのに歩道を逆走してきた事が
自転車側にどれだけの過失があるかと言う事になり
場合によっては過失割合が50:50になるケースもある。
車を運転する方にしてみれば自転車のマナーの悪さには
大いに迷惑している事は少なからず経験はしている事だろう。
今回の事故で防犯カメラを見ると、自転車側は無灯火の様に見えるので
単純に過失割合が10+される事になると20:80と言う事になり
そこへ逆走、歩道走行の修正要素が加算される場合もある。


奈良Y様CB400Fカスタム&ドレスアップ二日目

ヘッドカバー交換用不足部品の入荷が早ければ土曜日になるので

奈良Y様CB400Fフロントフォークスタビライザー取り付け (1)今日はフロントフォークにスタビライザーを

取り付ける作業をやる事にします。

今回取り付けるスタビライザーは

当時風スタビライザーになりますが

奈良Y様CB400Fフロントフォークスタビライザー取り付け (2)結構取り付けクリアランスが厳しく

アルミ素材も軟らかいので

しっかりとインナーチューブにセットしないと

ねじ山を舐めてしまう可能性があるので

奈良Y様CB400Fフロントフォークスタビライザー取り付け (3)念の為、フロントフォークを取り外して

スタビのネジを入れた状態から

フロントフォークに入れてから

スタビライザーを組み立てる事にします。

奈良Y様CB400Fフロントフォークスタビライザー取り付け (5)もしフルボトムしてもフェンダーに

干渉しない程度の寸法を確保してから

ボルトを締め込みます。

このスタビの場合ここまでせずとも

奈良Y様CB400Fフロントフォークスタビライザー取り付け (6)簡単に取付く場合、ステムや

フロントフォークが曲がって居ると言う

可能性が高いので、それはそれでややこしい。

でもこの車両の場合はCP20号機になるので

そんなややこしい部品は使っていない為、手間は掛かりますが

確実に取付をする為に、フロントを全バラして組み立てました。

後はFCRがタイミング良く入荷して来れば良いのになぁ…


長野K様純正キャブレターリビルド

今日は少し時間があるので、今の内にお預かりしている

長野K様CB400Four用純正キャブレターリビルド分解 (1)純正キャブレターのリビルド作業に

取り掛かる事にします。

一度O/Hはされており、現在はヨシムラミクニ

TMR MJNを車両に取り付けているとの事。

長野K様CB400Four用純正キャブレターリビルド分解 (2)綺麗にしてオブジェにでもするのかなぁ?

取り合えず分解作業に取り掛かるのですが

インナーパーツ類は新しいのですが

全て社外品が使われていますが

長野K様CB400Four用純正キャブレターリビルド分解 (3)オブジェならこのままでも良いのかなぁ…?

キャブレターボディの状態はまぁまぁで

上の中ですが、ガソリンラインが腐食しており

詰まっているのが分かります。

長野K様CB400Four用純正キャブレターリビルド分解 (4)サクサクっと分解しましたが

ちょっとボルトの締め付けが緩い感じで

このまま長い間使っていたら

振動で緩んでいたかも知れないかな。

長野K様CB400Four用純正キャブレターリビルド分解 (5)社外品とは言え、JNも交換しているのに

ダストパッキン(A/C)は交換されていなかった。

せっかく分解するんだから交換出来る物は

交換して置いた方が良いと思うのですが…。

長野K様CB400Four用純正キャブレターリビルド分解 (7)スロットルバルブのリンクアームを固定する

M5のボルト部分に回り止めの為に

折り曲げるプレートがあるのですが

これも曲げ忘れていたし、リンクボール部には

長野K様CB400Four用純正キャブレターリビルド分解 (8)グリスっ気は一切無かったのもどうなのかな?

リンクボール部分のグリスに関しては賛否あり

グリスを塗って動きを良くする方と、逆に

グリスにホコリが溜まり動きが悪くなる

長野K様CB400Four用純正キャブレターリビルド分解 (9)と言う意見もありますが、基本密閉状態になり

その為に作ったダストパッキン(A/C)なので

リンクボール部分は基本密閉状態にして置かないと

グリスを塗らなくともホコリは付着する。

長野K様CB400Four用純正キャブレターリビルド分解 (10)なので、リンクボールに適度なグリスを

塗布するのは問題無いと僕は思ってます。

ステープレートからシャフトのカシメを

ドリリングして取り外しました。

一応、フルリビルドと言う事なのでボディの洗浄や

金属部品再メッキも行いますが、使えるキャブにするのか?

オブジェにするのかで、インナーパーツをどうするのかを

オーナーと相談する事にします。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) カスタム | キャブレター

2022年01月27日

案の定…3

つい先日まで覚えていたはずの嫁の誕生日…。
関東出張などでバタバタしており
すっかりと忘れてしまっていた…。
なので、当日何も用意してない夜に
嫁が自分で用意した、自分が好きなバターケーキで
一応のお誕生会は成立したのだけど
この前まで覚えていたのに、必ず数日前になると
必ず忘れると言う、ニワトリ程度の記録力が
残念でならないわ…。
次の目標は過去一度も達成していない2月3日の節分で
恵方巻を最後まで喋らずに食べきる事が目標です。

それと悪いお知らせですが、この時期ニュースやTVショーで
大騒ぎになっている、コロナの件で外注先の方が
濃厚接触者にあたり、詳しい事は僕も分からないのですが
行政の方から出勤停止などの措置命令?が出たのか
マフラーの入荷が遅れる可能性が出て来たとの連絡が入った…。
それが塗装屋さんなのか、予定していた運送業者の方なのかは
あえて特定しませんが、最悪は一週間は遅れる可能性が出て来た…。
確かに他の部品を出している所も2月3日まで出勤停止になっていると
連絡があったので、流石にこればっかりはどうしようもない。


奈良Y様CB400Fメンテナンスとカスタム

守口O様CB400F2の作業が大体片付いたので

奈良Y様エンジンオイルオイルフィルター交換220127 (1)天気の具合と相談しながらメンテナンスと

ドレスアップ作業に取り掛かります。

まずはオイル交換などのメンテナンスから。

数日前からエンジンオイルを抜いていたので

奈良Y様エンジンオイルオイルフィルター交換220127 (2)エンジン内のオイルは、結構抜き切った。

今回オイルフィルターも交換のご依頼で

オイルフィルターも交換しました。

エンジンオイルはドレスアップなどをして

奈良Y様CB400Fバフ済みヘッドカバー交換220127 (1)最後に入れる事にするので、先に

ヘッドカバーなどを交換する事にします。

今回交換するヘッドカバーは

オリジナル風塗装仕様から

奈良Y様CB400Fバフ済みヘッドカバー交換220127 (2)バフ仕上げをしたヘッドカバーに交換して

ドレスアップをすると言う物で

ついでに、少しオイル滲みがあるので

シリンダーヘッドも増し締めをします。

奈良Y様CB400Fバフ済みヘッドカバー交換220127 (3)ヘッドカバーを取り外して、目視で

カムチェーンの伸びなどをチェック。

特に問題は無いので、増し締めチェック!

スタッドボルトからの伝い漏れでは無いので

奈良Y様CB400Fバフ済みヘッドカバー交換220127 (4)滲み個所を特定出来ていないのですが

シリンダーヘッドのナットは締まる事も無く

可能性としてはタペットキャップのOリングが

熱で変形してタペットキャップに

奈良Y様CB400Fバフ済みヘッドカバー交換220127 (5)Oリングのテンションが掛かっておらず

緩める時に緩かった事も気になる。

ヘビーユーザーのオーナーの方なので

この際Oリング類は新品に交換します。

奈良Y様CB400Fバフ済みヘッドカバー交換220127 (6)で、ロッカーアームを入れ替えた所で

タコメーターギアーのオイルシールが

在庫切れだった事に気が付いた…。

今日中に仕上げて仕舞おうかと思って居たのに

奈良Y様CB400Fバフ済みヘッドカバー交換220127 (7)タコメーターギアーオイルシールの

入荷待ちと言う事になってしまったので

今日の作業はここまでで終了です。

FCRももうそろそろ入荷して来るはずなので

奈良Y様CB400Fバフ済みヘッドカバー交換220127 (8)出来ればこのまま一緒にキャブとスロットルと

ヘッドカバーの交換もやれれば良いのになぁ

スタビライザーも取り付けないといけないので

フロント周りは全バラになるので

奈良Y様CB400Fバフ済みヘッドカバー交換220127 (9)スタビライザーは明日取り付ける事にします。

後、タコメーターの動きが少し悪いとの事で

メーターがリジットで動きが悪くなる事もある為

前回カラーも長い物に変更したのですが

奈良Y様CB400Fバフ済みヘッドカバー交換220127 (10)今回ヘッドカバー交換に合わせて

タコメーターギアーも交換をし

タコメーターワイヤーもフッ素オイルを入れて

更にグリスも入れてみました。

これで改善されなければ、リビルドしたタコメーターに

問題がありそうなのですが、この時期、普通にリビルドの納期が半年以上で

まぁ何時もの事ながら、メーター屋さんに不具合を報告しても

テストでメーターを回しても問題無いと帰って来るだけなので

メーターのテスト方法にはエンジンの振動などのストレスは無い為

こちらの真意が伝わらないのが一番の問題で

普通にブリッピングをしてメーターがブレていないので

リビルド屋さんでテストしても、結果は同じと言う事なんですよね…。

こちらの説明は全然受け付けてくれないのには困りものです…。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) メンテナンス | カスタム

2022年01月24日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
三連休の臨時休業を頂いたばかりですが
明日1月25日(火曜日)は関西医大にてOPLL診察と
先日撮影した左肩のMRI画像診断結果聞きに行く為
臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛けしておりますが、よろしくお願い致します。
水曜日は一応定休日ですが、多分中でゴソゴソしていると思います。


旧CP1号レーサー関東納車の旅

寒気が心配だったのですが、幸いな事に雪にも降られず

旧CP1号レーサー納車の旅220122快晴だった土曜日の早朝5時に

旧CP1号レーサーをハイエースに積み込んで

関東方面へ納車の旅に出掛け

無事に納車を済ませました。

旧CP2号レーサー引取りの旅220122 (1)で、次に旧CP2号レーサーの引取りも済ませ

帰りに少し遠回りをして、念願だった

笹山だんごを頂き、その日はコロナ自粛で

時短営業が無い浜松で宿泊して

名古屋のアニーズさんへ行きました。

偶然にもアニーズさんへ向かう道中で、まっきーと遭遇w

お昼ご飯をご馳走になりましたw


守口O様CB400F2レストア作業三十四日目

フル強化オイルポンプ「極み」を追加でご注文を頂いたのですが

守口O様CB400F2オイルポンプ交換220124 (1)新しいエンジンオイルを入れてあったので

オイル交換の時にでも交換をと

お話をしましたが、抜いて構わないとの事で

エンジンオイルを抜いてから三連休。

守口O様CB400F2オイルポンプ交換220124 (2)綺麗なオイルで勿体無いけど

オイルポンプ交換なので仕方が無い。

取り合えずオイルは抜けたので

ノーマルオイルポンプを取り外します。

守口O様CB400F2オイルポンプ交換220124 (3)サクサクっと取外し、取り付けが完了。

「極み」に交換したついでに念の為

オイルシールホルダーも装着する事にしました。

油圧は純正と変わらないのですが

守口O様CB400F2オイルポンプ交換220124 (4)流量が大きく増えるので、保険の為にも

オイルシールホルダーをエンジンが奇麗な内に

取り付けて置く事にしました。

これでL側も仕上げが完了となり

ドライブチェーンを調整して、新しいエンジンオイルを入れました。

これで当分の間はメーターとタンクが仕上がって来るまで

完成はお預けになり、作業もここまでとなります。


強化オイルポンプ「極み」2022年2ndロット製作

この前仕上がった強化オイルポンプ「極み」ですが

強化オイルポンプ「極み」製作準備220124 (1)残りが1個になってしまったので

余裕がある内に2022年2ndロットの

加工、製作準備に取り掛かります。

で、今微妙なのが下手をするとまたこれで

強化オイルポンプ「極み」製作準備220124 (2)長期欠品になる可能性がある事です。

心臓部のトロコイドギアーローターは

まだ在庫があるので問題は無いのですが

加工ベースの純正オイルポンプの確保が厳しく

価格も高騰している状態になってます。

今何かと値上げラッシュになっているので

なるべくこのオイルポンプは値上げをしたくないと思っているのですが

厳しい状態になってきています…。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 部品 | エンジン

2022年01月20日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日1月21日(金曜日)は整形外科でOPLLのMRI撮影がある為
臨時休業とさせて頂きます。
明後日1月22日から23日は関東方面に納車引取りがある為
臨時休業とさせて頂きます。
三連休になってしまい、ご迷惑をお掛け致しますが
よろしくお願い致します。


新製品マグネシュウムAZ91D製オイルフィルターケース

CB400FourなどのホンダCB系オイルフィルターケースを

新製品ビッグフィンマグネシュウムオイルフィルターケース (6)マグネシュウムAZ91Dで製造しました。

マグネシュウムの特性は熱伝導率が良く

冷却効果が向上する上に加えて

更に放熱効果を向上させる為に

新製品ビッグフィンマグネシュウムオイルフィルターケース (3)フィンの大きさを純正より大きく作ってある為

冷却効果が更に向上する様になってます。

マグネシュウムですので、質量的にアルミと比べ

2/3程度の軽さになっています。

新製品ビッグフィンマグネシュウムオイルフィルターケース (5)しっかりと表面処理を行ってありますので

お手入れもオイルフィルター交換時毎に

洗浄すれば問題ありません、マグネシュウム特有の

腐食に関しても、特に心配する必要はありませんが

万が一表面処理が剥離するような事が合った場合

マグネシュウム専用の処理をする必要があるため

通常の塗料は使わないで下さい。

締め付けトルクは、純正と同じトルクの30Nm〜40Nmで締め付けて下さい。

マグネシュウムAZ91Dの特性として、アルムよりも強度があり

耐腐食性、耐くぼみ性にも優れています。

価格は税込み¥21,780になります。


守口O様CB400F2レストア作業三十三日目

昨日の定休日は朝、ちょっとしたハプニングがあって大変でしたが

守口O様レストア作業外装カスタム220120 (1)無事に外回りのお仕事が出来ました。

アゲインへも寄って、部品を調達して帰宅。

帰りにちょっといちびって、マスタングの

トラクションを始めてOFFにしてフル加速!

守口O様レストア作業外装カスタム220120 (2)結構リアが暴れて焦りましたが

割と上手くコントロールが出来ましたw

で、早速調達して来た部品を交換取付。

まずはちょっと残念なサイドカバー交換。

守口O様レストア作業外装カスタム220120 (3)エンブレムをビス止めされて居なければ

リペイントが出来たのですが…

リプロ新品に交換した方がリースナブルなので

新品に交換して取り付けが完了。

守口O様レストア作業外装カスタム220120 (4)次にシートをアゲインの純正表皮

あんこ抜きシートに交換しました。

後はタンクも塗装に出したので

時間が掛かるのはメーターとタンク塗装だけかな。

守口O様レストア作業外装カスタム220120 (5)で、追加でご注文頂いたイタリアタロティの

エンジンガードを取り付ける事にします。

マフラーもご交換予定なのですが

良いマフラーが無いので、時期的に

守口O様レストア作業外装カスタム220120 (6)タイミングが良ければCP製機械曲げが

取り付けられるかも知れません。

これで追加でご注文頂いた部品の取付は完了。

本当ならこれで車検と言う流れになるのですが

何処も同じで、納期未定部品がある為完成とは行かない為

当分はこのままの状態になってしまう…。


旧CP1号レーサー納車準備

明後日の土曜日に関東まで旧CP1号レーサーを納車予定で

旧CP1号レーサー納車準備220120帰りは引取りもある為、一泊二日の旅にでます。

寒気の具合で高速道路が心配ですが

朝早く出掛けてお昼位には到着予定。

その後とある懐かしの車両を引き上げて

道中の途中で、諸々の用事も済ませてからの帰阪になる予定です。

なので、雪は降らないで欲しい。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 部品 | カスタム

2022年01月18日

守口O様CB400F2エンジン火入れ3

明日は久しぶりに何の予定もない定休日なので
朝はゆっくりしようかと思っていたのですが
時間が勿体無いので、外回りの仕事をする事にしました。
カスタムペイントのダックスの塗装について
塗装屋さんと直接打ち合わせをした方が良いと思い
せっかくの休みですが、ボーっと過ごすのが勿体無いw
週末は病院と関東出張になるし
仕事しないと1月が終わってしまう!


守口O様CB400F2レストア作業三十二日目

本日は朝一にCB400F2のオーナー様がご来店!

守口O様CB400F2火入れ220118 (1)仕上がり最終前に車両をチェックして頂き 

諸々の追加作業のご依頼を頂き

とてもご満足頂けた様で一安心でした。

打ち合わせが終わった後に、火入れ準備の為

守口O様CB400F2火入れ220118 (2)ヘッドライトケース内の配線を接続し

インジケーターや保安部品などの

チェックを済ませ、いよいよエンジンに

火を入れる事になります。

守口O様CB400F2火入れ220118 (3)サブタンクでFCRキャブにガソリンを流し込んで

火入れ準備が整いました。

レストア作業のご依頼を昨年10月15日に頂き

僕の実務的には今日で三十二日が経過しました。



で、お預かりしてから約3ヵ月が経過し、今日無事にエンジンに火が入りました。

守口O様CB400F2火入れ220118 (8)白煙は組み付けペーストが焼けるので

最初だけはでますが、振動も無く

良い調子でエンジンに火が入りました!

点火時期を微調整して、アイドリングも安定。

守口O様CB400F2火入れ220118 (9)次に一番気になる発電系を測定。

これが今のバッテリー電圧になります。

今回レギュレートレクチファイアーに交換したので

これで改善して居れば良いのですが…

守口O様CB400F2火入れ220118 (10)回転数を5,000rpmで安定させて

テスターで発電電圧を測定します。

発電電圧は直ぐにはMAXまで上がらないので

暫くこの状態をキープして測定します。

守口O様CB400F2火入れ220118 (11)やはりステーターコイルがお疲れなのか

ちょっとゆっくりですがジワジワですが

発電電圧が上昇し、14V以上まで発電しているので

取り合えずはステーターコイルを交換する必要は

守口O様CB400F2火入れ220118 (12)今の段階では大丈夫そうです。

オーナーと打ち合わせをして

ウインカーも新品を取り付ける事になったので

在庫の新品ウインカーを取り付けました。

守口O様CB400F2火入れ220118 (13)これもオーナーのご要望で、ヘッドライトも

提灯電球からH4バルブに変更。

車検用にバッ直配線も取り付けました。

これで車検も問題無く通る様になります。

守口O様CB400F2火入れ220118 (15)取り付けたウインカーとヘッドライトの

点灯チェックも済ませました。

これはH4球だけの光量になりますが

これでは車検は通らないので

守口O様CB400F2火入れ220118 (16)バッ直配線のスイッチを入れると

少し明るくなり、後はエンジンの回転数を上げ

14Vまで発電させれば光量は十分足ります。

強化オイルポンプ「極み」も追加でご依頼を頂き

守口O様CB400F2ガソリンタンクリペイント (1)ガソリンタンクの塗装も追加で行う事になり

タンクキャップやコックやなどを取り外し

ガソリンをを抜いて、乾燥させます。

塗装も今の時期3ヵ月は掛かりそうなので

守口O様CB400F2ガソリンタンクリペイント (2)スピードメーターやタコメーターの

リビルドが終わるタイミングと

季節的にも良い頃に仕上がって

納車出来るタイミングになるかなぁ…?

守口O様CB400F2火入れ220118 (17)仕上がりが奇麗なので、後でボチボチと

仕上げる予定だった外装関係も

手を入れる事になり、シートも

カスタムシートに交換する事になりました。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 電装品 | エンジン

2022年01月17日

2022年1月後半戦3

もう1月も半分が終わり、予定では1月後半戦は
病院へ行く為、臨時休業が5日もあって
定休日が2日で、7日間がお休みで仕事が出来る日が
今日を含めて1月は8日しかないじゃないか!
まぁ病院が終わって時間があれば仕事するけどねぇ…
後はコロナに感染しない様に、また自粛生活だな。


RCB400Fシフトシャフトオイルシール交換

CB400Fourのウイークポイントになるシフトシャフトからのオイル滲みで

RCフォアシフトシャフトオイルシール交換 (1)本日、有名なRCフォアが緊急入庫。

そのオイル滲みが最悪な事にならない様にと

作られたオイルシールホルダーですが

今回もしっかりと役目を果たしたようで

RCフォアシフトシャフトオイルシール交換 (2)スプロケットカバーを取り外すと

やはりシフトシャフトのオイルシールから

オイル漏れがある事が確認されました。

もしこのオイルシールホルダーが付いて無かったら

RCフォアシフトシャフトオイルシール交換 (3)恐らくこのオイルシールは油圧の圧力で

こんな風にすっぽ抜けてしまい

オイルをぶちまけて居た事でしょう。

ピンフックで簡単に抜けましたからね…。

RCフォアシフトシャフトオイルシール交換 (4)新しいオイルシールを装着して

オイルシールホルダーのニードルローラー

ベアリングにもグリスを追加し

交換取り付けが完了しました。

交換後に特注ワンオフ4本出しマフラーのサウンドを

聞かせて頂きましたが、想像していた音と違い

正にRCサウンド、RCB750の様な心地よいサウンドには驚きました!


守口O様レストア作業三十一日目

バッテリーの充電をやり始めて、もう五日程が経過してますが

守口O様バッテリーNGまだ満充電には至らない事から

このバッテリーはダメかも知れないので

新しいバッテリーに交換する事を前提に

使える所まで使ってみようと思います。

守口O様火入れ準備210117 (1)で、火入れ準備の為、マフラーを取り付け。

取り合えず純正マフラーを取り付けるので

マフラーフランジの錆を取ってから

エキパイを取り付ける事にします。

守口O様火入れ準備210117 (2)これが錆取り後になります。

細かなパーツの錆はこんな感じで取れますが

マフラー本体の錆などはちょっと…

割カラーは再メッキしてあります。

守口O様火入れ準備210117 (3)まぁエンジンやフレームに対して

外装やマフラーは少し見劣りしますが

肝心な所をしっかりとやって置けば

外装などは後からでもじっくりと

守口O様火入れ準備210117 (4)仕上げが出来ますからね!

これでマフラーの取付が完了したので

後はメーターとヘッドライト周りの

不足部品が入荷して来れば完成ですね。

守口O様火入れ準備210117 (5)取り合えず充電は完了していませんが

クランキングぐらいは出来るだろうと思い

一応バッテリーを取り付けてみました。

クランキング中にバッテリーが死亡したら

守口O様火入れ準備210117 (6)別のバッテリーを用意してあります。

で、クランキングの準備が整い

実圧縮圧力の測定準備も整いました。

ヘッドライトケース内の配線は接続していませんが

守口O様火入れ準備210117 (10)ハンドルスイッチは使えるので、測定開始!

平均0.9Mpaと言った所で、まずまずです。

中古のタコメーターを仮に取り付けて

これでエンジンの火入れ準備は整ったので

守口O様火入れ準備210117 (11)新品のプラグも取り付けました。

明日は仮にヘッドライトケース内の

配線を接続して、火入れをしようと思います。

部品さえ揃っていれば、明日完成なんですけどね…

まぁこの時期仕方がないのかなぁ。

発電不良に関しては、ひょっとしたらバッテリーがNGなだけかも知れない。

peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 修理 | レストア

2022年01月16日

2022年初の恐怖の姪ご来店3

昨年ワクチン接種の時、息子が言っていた
三回目のブースター接種をするだろうと言っていた通り
本当に三回目のワクチン接種をする事になりそうなので
先日息子に三回目のワクチン接種を済ませたのかと聞いた所
もう済ませたらしく個人差はある物の
全体的に副反応が強く出るらしい…。


京都T様親方管取り付け延期

今朝一番にご来店は京都T様CB400の

京都T様CB400親方管取り付け延期 (1)マフラー交換作業だったのですが

色々あって何とか手に入ったこの親方管。

取り付け準備を整えてPITを空け作業スペースを

確保してご来店をお待ちしていた所へ

京都T様CB400親方管取り付け延期 (2)時間通りにご来店されたのですが

車両をみて、あ!っと思ったのが

この親方管を取り付けるに当たりT様の車両は

国内398なのですが、マフラーブラケットが

京都T様CB400親方管取り付け延期 (3)付いておらず、親方管を取り付けるに当たり

マフラーブラケットが無いと固定が出来ない…。

しまった!と思い、ステーも持っていないとの事。

仕方なくマフラー交換作業は月末に延期。

京都T様CB400親方管取り付け延期 (4)その間にマフラーブラケットをこちらで

準備する事になったのですが

何とまぁ何処も在庫が無いとの事だった…。

なので心当たりを調べ、何とか確保出来ました!

もうリプロ品も、何でもかんでも在庫切れが多くなってきたねぇ…。


2022年…姪ご来店

昨年からの持ち越し作業で、今年初のご来店となった姪が今年初来店。

2022年恐怖の姪ご来店 (1)ズーマーの前後ブレーキシュー交換と

サイドスタンド取付作業です。

勿論作業は弟にやらすので、僕は見てるだけw

弟も手慣れた物で、サクサクっと

2022年恐怖の姪ご来店 (2)マフラーを取り外しブレーキシューを交換。

今日は愛犬を連れてきているので

姪も割と静かにしているで少しラッキーだった…。

これで今年、当分は合う事も無いと思ったのに

2022年恐怖の姪ご来店 (3)弟曰く、フロントタイヤも交換時期らしい…。

じゃぁ早ければ今年またタイヤ交換に

姪が来るかも知れない…最悪だわ…。

取り合えずブレーキシューの交換も終わり

2022年恐怖の姪ご来店 (4)サイドスタンドの取付に取り掛かるのですが

これもサクサクっと取付が完了し

作業時間は1時間も掛かっていないのですが

まぁ今日は軽いとは言えども、トータルで

2022年恐怖の姪ご来店 (5)2時間以上は姪のお話を聞かされたのですが

弟とご飯を食べに行く事になり

今日は早めにお話は切り上げて

サッサとご帰宅してくれました。


RSCポイントカバー2ndロット完成

大変長らくお待たせしておりました

RSCポイントカバー2ndロット仕上がり220116 (1)RSCポイントカバーが完成!

今回は少し多めに納品されたので

当分は大丈夫だと思います。

ウエットブラスト仕上げ仕様10個と

RSCポイントカバー2ndロット仕上がり220116 (2)バフ仕上げ仕様5個の2種類を準備します。

なので、今日バフ屋さんへ5個発送したので

バフ仕上げ仕様は出来上がり次第になります。

価格は前回と同じ価格で販売するので

RSCポイントカバー2ndロット仕上がり220116 (6)ウエットブラスト仕上げは¥13,200(税抜き)

バフ仕上げ仕様は別途バフ代が掛かります。

取り付けイメージはご存じだと思いますが

こんな感じになります、取り付けボルト付きです。

強化オイルポンプ用スペーサー発見wそれと先日大事に片付けてあった

強化オイルポンプ「極み」用スペーサーが

無事に見つかりましたw

「極み」の残りも少なくなってきたので

そろそろまた次のロットの製作準備に取り掛かります。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(4) 部品 | 修理

2022年01月15日

CPにも半導体不足の影響が!3

CP製国内CB系統のスピードワーニングユニットですが
とうとう在庫が無くなってしまいました。
3thロッドを製作しようと思って居たのですが
世界的な半導体不足により、電子部品が不足しており
また仮に少しでも製作が出来たとしても
部品の価格も高騰しており、値上げやむなしと言う
絶滅危惧種の部品になってしまいました…。
在庫は今はもうアゲインとSHIO HOUSEとBRCにあるだけで
3thロットは納期未定となりました。


守口O様CB400F2レストア作業三十日目

不足部品、発注漏れ部品が入荷して来たので引き続き

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (1)今日もレストア作業を続けます。

まずはステップの組み立て、ステップゴムは

若干硬化していたので新品に交換しました。

硬化したステップゴムは滑るので危ないです。

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (2)R側はブレーキペダルと、キックアームを

取り付けて、ステップも取り付けが出来たので

リアブレーキ関係もセットが出来ました。

L側はスプロケカバーを後でまた開けるので

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (3)シフトペダルは接続していません。

フロントブレーキキャリパーの発注漏れ部品も

入荷して来たのでキャリパーを取り付けました。

追加で発注したハンドルスイッチも

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (4)タイミング良く一緒に入荷して来たので

ハンドルスイッチの配線を入れて

ハンドル周りも仕上げて仕舞い

メインハーネスとも接続が出来るので

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (5)これでほぼ完成状態に仕上がります。

オリジナルの配線は短く切断されており

F2ハンドルだと届かなくなる可能性があるので

仕方なく新品に交換して、サクサクっと

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (6)ハンドルスイッチの配線を接続しました。

ホーンも鳴らなかった為、398タイプ純正ホーンに

交換し取り付け、ワイヤーガイドも新品に交換。

不在だったクラッチケーブルガイドも取り付け。

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (7)クラッチワイヤーなどにエンジンオイルや

ラスペネ、556等を差し込んでワイヤーの抵抗を

軽くするのですが、僕はフッ素オイルが

一番滑りが良くなると思います。

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (8)メーターセットリングなどを取付けて

これでメーター周りは、リビルドに出している

純正メーターが仕上がって来れば完成なのですが

現在納期未定で半年近く掛かっている状態です。

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (9)次にシリコンコードが断裂しているので

IGCを新品に交換するので、ステーを取り外し

ブラストで仕上げて組み立てて取り付けます。

プラグキャップはNGKの物を使います。

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (10)サクサクっと仕上げて取り付けも完了。

これで電装系はほぼ完成となりました。

後はウインカー、メーター、ヘッドライト周りだけ

メカ的には排気系をどうするかですが

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (11)取り合えず純正マフラーを取り付ける方向に

なると思いますが、ある意味まだ完成まで

時間があるので、これでほぼ完成と言う感じかな?

なので外装を仮に取り付けてみました。

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (12)フロントブレーキもエアー抜きが終わったので

リークチェックをしている所です。

タコメーターワイヤーが在庫切れだったので

発注しましたが、メーターがまだなので…。

守口O様CB400F2仕上げ作業二日目 (13)バッテリーもサルフェーション充電から

通常充電に切り替えて二日目になりますが

サルフェーションは1日で終わったのですが

通常充電がまだ終わらないので

このバッテリーもダメかも知れない…。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 電装品 | レストア

2022年01月14日

作業集中日3

朝起きたら雪が積もっている事を期待して
今朝起きたのですが、全然雪なんて積もっておらず
諦めて仕方なく何時も通り出勤w
出勤途中に雪が降り始め、開店する頃には
結構な感じで雪が降り始めたので
今度は帰れるのかが心配になった…。
もうこんな時間から雪も降らんでええし積もらんでもええわ…。


守口O様CB400F2レストア作業二十九日目

仕上がって来ると、発注漏れの部品や使えない部品も出て来て

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (1)追加で部品を発注しながら仕上げて行く状態。

今日は部品が入荷して来るまでの間

リアフェンダーを取り付けようとしたのですが

テールライトブラケットに違和感があったので

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (2)取り外してチェックをしてみると

カラーが短くて、2個しか入っていなかった…

なので、在庫部品からリプロ品のカラーを探し出し

カラーを交換してリアフェンダーを仕上げ

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (3)車体に取り付けて、やっとフォアらしい

姿になってきました。

ウインカーも取り付けようかと思い

ブラケットを取り付け、ウインカーを見てみると

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (4)思っていたよりも残念なウインカーだった…。

配線も接続されているし、全体的に腐食もあり

車体の綺麗さに比べると、かなり残念な

ウインカーだったので、取り付けは一旦保留。

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (5)そんな事をやっていると不足部品が一部

入荷して来たので、早速フロントロアの

エンジンハンガーボルトを取り付けて

他のハンガーボルトも締め付けが完了したので

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (6)先にエンジンを仕上げて仕舞う事にしました。

まずはL側から仕上げに掛かります。

オイルポンプはノーマルのままになるのですが

一度これで乗って貰ってから、強化オイルポンプを

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (7)考えて頂ければと思っております。

心配なのは発電不良ですが、取り合えず

レギュレートレクチファイアーにしたので

ステーターコイルの状態が良ければラッキーです。

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (8)一応火入れ後、エンジンが掛かった時に

ステーターコイルのAC発電量をチェックするので

L側スプロケカバーを仮止めして

取り合えずL側の仕上げは完了です。

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (9)次はR側の仕上げ作業に取り掛かります。

まずはクラッチ板取り付けからです。

元は強化クラッチスプリングが使われていたので

クラッチ板などは新品に交換して

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (10)スプリングは純正新品に変更します。

FCRは取付くのですがノーマルエンジンなので

クラッチスプリングは純正新品で

十分対応可能なので、下手に強化して

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (11)クラッチが重くなるよりはこちらの方が

左手にも優しい仕様になります。

クラッチカバーを取り付けて

アジャストボルトを調整が完了しました。

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (12)レリーズカバーは仮止めして置きます。

オイルパン、オイルフィルターケースも

取り付けが完了したので、エンジンオイルを入れて

漏れが無いかもチェックします。

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (13)まだ出る純正部品のTEC製

スパークアドバンサーを仮取り付け。

ガバナもグリスアップ済みです。

ここまで来れば火入れも間近になりますね!

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (14)新品のスパークアドバンサーの

接点クリアランスを調整して

火入れの準備も整えて置きます。

フェルトにもオイルを染込ませて完了。

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (15)最後にブリーザーカバーを取り付けて

これでエンジンの組み立ては完了しました。

不在だったクラッチワイヤーガイドも取り付け。

FCRキャブレターを取り付けるので

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (16)ブローバイは環境に厳しいのですが

大気開放仕様にしました。

FCRキャブレターには車検対応の

インナーネットを取り付けましたが

以前車検場で、ネットの網目が大きいと指摘されましたが

「今頃そんな事を言われても、今までこれでOKやったんやから」

「そんな個人的主観みたいな事を急に言うな!」と言って

車検を通した事がありますが、検査官によっては

ちょっと 鬱陶しい 厳しめの検査官も居る様です…。

守口O様CB400F2仕上げ作業220114 (17)と言う事で、今日は作業に集中が出来たので

取り合えずエンジンは完成しました。

後は電装系部品の入荷待ちと

スピードメーターリビルドの仕上がりが

何時になるのか?と言う感じまでは仕上がりました。

近日中に火入れになると思いますが、排気系をどうするのかなど

最後の打ち合わせも、オーナーとボチボチ進めて行きたいと思います。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 電装品 | エンジン

2022年01月13日

関東納車引取り日決定3

今月、嫁の誕生日前の22日と23日の日に
一泊二日で関東へ納車、引き取りへ行く事が決まった。
天候も心配だけど、24日の誕生日をどうするか…
関東土産で済まそうなんて思って居ないのですが
全くプランが思い浮かばない…
嫁はまたイチゴ狩りに行きたいとも言っていたので
24日は早仕舞いでイチゴ狩りに行こうかなぁ…


男は黙って六四分け22/01/12

髪の毛が伸びるのが異常に早く、幾ら短くしても直ぐ伸びる!

男は黙って六四分け220112で、昨日の定休日に何時もの理髪店へ行き

何時もの男は黙って六四分けの

短いバージョンにカットしてもらった!

来月理髪店へ行ける日は16日位しかないなぁ…。


旧5号機納車整備

昨年の内に買い手が見つからなかったら

旧5号機納車整備220112 (1)銀ちゃんも売却を諦めて

車両を引き上げようかと考えていたらしい。

そこへタイミング良く同じ枚方の方が

ご購入下さり、この車両が良いオーナー様へ

旧5号機納車整備220112 (2)引き継がれる事になり、銀ちゃんも喜んでます。

取り合えずビキニカウルを取り付けて

車検証上の仕様に戻しました。

新しいオーナーの方はちゃんとした大人の方なので

旧5号機納車整備220112 (3)このラージサイレンサーはちょっとかなぁ…

と思い、一旦大人しめのSTDに戻す事にして

オーナーとどうするかを相談する事にします。

幸いな事に、新品のアゲインサイレンサーを

旧5号機納車整備220112 (4)一個保管していたので、これを取り付けます。

これで音は紳士的な音になります。

ひょっとしたら抜けが悪くなるかも知れませんが

ウールを取り外せば大丈夫だと思います。

旧5号機納車整備220112 (5)で、交換してエンジンを掛けてみた所

やっぱり抜けが悪くなってしまったので

ウールを取り外し納車をするか

それともラージに戻すかを決めます。

その他諸々のチェックも終わったので、もう何時でも納車は可能です。


強化オイルポンプ「極み」仕上がり

大事な部品を無くさない様にと思い

強化オイルポンプ「極み」不明部品入荷組み立て220113 (1)大事に仕舞っておいた場所が

分からなくなってしまったので

新たに部品を発注して昨日届きました…

この小さなスペーサーが無いと組めないんです。

強化オイルポンプ「極み」不明部品入荷組み立て220113 (2)と言う事でやっと強化オイルポンプを

組み立てる事が出来るので

サクサクっと組み立てて仕舞います。

既に今回の製作ロット5個中2個は売約済みで

強化オイルポンプ「極み」不明部品入荷組み立て220113 (3)ミッション用強化オイルポンプも一緒に

ご購入頂いておりますので

組み立てるついでに、ミッション用を

セットして組み立ててしまいます。

強化オイルポンプ「極み」不明部品入荷組み立て220113 (4)これで残り3個なのですが、今日某Yオクで

一個落札されましたので、残り2個になります。

今の所、加工ベースのオイルポンプの残りは

もう1ロット分の5個はありますが

部品入荷発送準備220113 (1)その後の目途は今の所ありません。

で、ヨシムラジャパンからもご注文の部品が届き

塗装、アルマイト加工部品以外は

先に発送をする事になっております。

部品入荷発送準備220113 (2)またCP製オリジナルパーツをご注文頂いた

関東O様の部品も本日発送致します。

You TubeでもCPオリジナル部品を

ご紹介頂けるそうなので、楽しみです。


守口O様CB400F2レストア作業二十七日目

ここ数日の天候状態が読めないので

守口O様CB400F2レストアフレーム小物組み付け220112 (1)昨日は取り合えず出来る所をやっつけました。

メーターステーとヘッドライトステー

ダンパーラバーを新品に交換して取り付け。

ボルト類は基本再メッキ品を使用しています。

守口O様CB400F2レストアフエンジン搭載220113 (1)で、ちょっと作業スペースを空けて

エンジン搭載準備が整いました。

フレームの養生も完了しており

左肩の痛みが心配だったのですが

守口O様CB400F2レストアフエンジン搭載220113 (2)エンジン組み立て室の作業台から

無事にエンジンを下ろせたので

そのままの勢いで、どーん!

エンジン搭載完了しました。

で、昨日は歯医者もあったので、ここまでで終了です。


22年1月13日PIT内車両入替

寒波で明日は平地でも雪が降るかも知れないとの事なので

PIT内車両入れ替え221013 (1)今日は雲行きは怪しそうですが

天候は持ちそうなので、今の内にPITの

車両を入れ替えて、作業スペースを確保します。

地震対策でギアーを入れてサイドスタンドで

PIT内車両入れ替え221013 (2)保管してあった為、余計にスペースが狭かった。

なので、レーシングスタンドが使える車両

3台は地震が来ても転倒しない様に

レーシングスタンドで立たせて配置換えをして

PIT内車両入れ替え221013 (3)作業用リフトから、点検が終わった旧5号機を下し

守口O様CB400F2を搭載しました。

後は雨でも作業が出来る様に車両を配置したので

奈良Y様の車両も追加の部品が入荷次第

ドレスアップやカスタム作業に取り掛かれます。


守口O様CB400F2レストア作業二十八日目

ローリングが出来る様になり、エンジンも搭載した守口O様CB400F2

守口O様CB400F2電装系部品取り付け210113 (1)今朝作業用リフトに搭載したので

今日から本格的に仕上げ作業に

取り掛かるのですが、必要な純正部品が

まだ入荷して来ないので、今日は下拵えがメイン。

守口O様CB400F2電装系部品取り付け210113 (2)まずは昨年再メッキに出した部品で

行方不明になっていた物の代替品が

再メッキから仕上がって戻ってきました。

当然ですが、無くなった物は出て来ません…。

守口O様CB400F2電装系部品取り付け210113 (3)大事な部品なので、失くさない内に

キックシャフトに取り付けました。

これでキックシャフトは完成ですが

部品取りしたキックシャフトは使えなくなった…。

守口O様CB400F2電装系部品取り付け210113 (4)次にエアークリーナーBOX電装部品取り付けと

諸々の部品の下拵え作業に掛かります。

まずはインジケーターカバー交換。

割れているので、このタイミングで交換した方が

守口O様CB400F2電装系部品取り付け210113 (5)作業効率的に良いので、リプロ品ですが

新品に交換してしまいます。

珍しく中身も少し白い物が付着していたので

フッ素スプレーで汚れを取り除きました。

守口O様CB400F2電装系部品取り付け210113 (6)で、リプロの新しいインジケーターカバーに

セットして組み立てて、車体に取り付け。

イグニッションキーがセンターになる様

調節をして取り付けが完了しました。

守口O様CB400F2電装系部品取り付け210113 (7)次にエンジンハンガーやボルトを入れて

エンジン固定準備に取り掛かります。

曲がって居たフロントエンジンハンガーですが

リプロ品に交換して取り付けましたが

守口O様CB400F2電装系部品取り付け210113 (8)少しフレームに歪があるようだったので

ちょっと手間取り、何とか取り付け完了。

リアエンジンハンガーは問題無く

取付が出来ました。

守口O様CB400F2電装系部品取り付け210113 (9)不在だったフロントロア側の

エンジンハンガーボルトですが

廃盤なのですが、代替の純正部品が

未入荷なので、エンジンの締め付けは

守口O様CB400F2電装系部品取り付け210113 (11)部品が入荷次第になります。

メインハーネスを這わす準備で

電装部品を取り付け、発電系の調子が悪かったので

レギュレートレクチファイアーも取り付け。

守口O様CB400F2電装系部品取り付け210113 (12)で、今日のメインイベント!メインハーネス

取り付け作業に取り掛かります。

サクサクとメインハーネスを這わせて

電装品と接続も完了しました。

と言う事で今日はここまでで終了。

後は部品が入荷してきたら、エンジンの仕上げから取り掛かります。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(2) 部品 | レストア

2022年01月11日

今年こそ忘れない!嫁の誕生日3

例年の如く、今年も嫁の誕生日がやって来るのを
2週間前の今日思い出した…。
また忘れるといけないので、今年はカレンダーに印を入れた。
けど、何かをするとか言うプランは全く思い浮かばない…。
お金を使うとか、プレゼントとかは本人が余り喜ばないし
以前ミラブルのシャワーヘッドをプレゼントした時には
こっぴどく叱られたけど、結果最初は気に入って
使ってくれていたけど、綺麗好きの嫁はシャワーのミストが
風呂に残り、掃除が大変だと言う事でミストを使わなくなったw
ややこしい女が歳を取ると、もっとややこしくなるし
若い時に指輪とか高価な物を散々プレゼントしたけど
そんな事ももう忘れているし、またこの時期
外食も怖くなってきているので、何か良いアイディアが無いかなぁ…。


守口O様CB400F2レストア作業二十六日目

今日自立させる予定で準備をしていたのに

守口O様CB400F2フレーム組み立て二日目 (1)生憎の雨で作業スペースが狭い…

昨日は汗だくになる位暖かかったのに!

ちょっと段取りを変更するにも

まだ部品を発注していない物があるし…

守口O様CB400F2フレーム組み立て二日目 (2)取り合えず、出来る事を今日はやる事にします。

まずはイグニッションキースイッチの

カプラーカバーが破損しているので交換。

このカバーも純正は廃盤なので

守口O様CB400F2フレーム組み立て二日目 (3)手持ちのお宝部品を出します。

カバーを外すと、ロック部分のグリス切れや

接点の腐食で緑青が湧いているので

これもついでに綺麗にする事にします。

守口O様CB400F2フレーム組み立て二日目 (4)接点の緑青を洗浄して、磨きました。

ボディ側も薄ら汚れていたので洗浄。

これでイグニッションキースイッチが

綺麗になったので、オリジナルのまま使えます。

守口O様CB400F2フレーム組み立て二日目 (5)洗浄したので、接点部分には

ウエットの接点復活剤を入れ込んで

接触不良が無い様に処置をして

組み立て準備が整いました。

守口O様CB400F2フレーム組み立て二日目 (6)グリス切れだったボールロック部分に

グリスを塗って、キー操作に抵抗が

少なくなる様にしてから組み立てます。

破損していたカバーも互換性があったので

守口O様CB400F2フレーム組み立て二日目 (7)取り付けは問題ありませんでした。

キースイッチ内部にもグリスを流し込んで

スムーズに動く様になりました。

これでこのイグニッションキースイッチを

守口O様CB400F2フレーム組み立て二日目 (8)トップブリッジに取り付けて

念の為ハンドルロックを確認した所

例の怪しかったハンドルロックの溶接部分が

左側にズレていたので、ハンドルロックが

守口O様CB400F2フレーム組み立て二日目 (9)右側だけしか使えない事が判明した…クッソ!

次に書類がF2の書類だったので

ハンドルをF1からF2に変更するので

ハンドルスイッチを取り外して

守口O様CB400F2フレーム組み立て二日目 (10)新しいF2ハンドルに移植しようと思い

ハンドルスイッチを抜き取ったのですが

これも残念な事に配線が切断されて

ギボシを打ち換えられていた事が分かった…

守口O様CB400F2フレーム組み立て二日目 (12)しかもギボシのサイズは普通のサイズで

ホンダ専用では無かったので

電装系の事なので、ここは泣く泣く諦めて

新品に交換する事にしました。

守口O様CB400F2フレーム組み立て二日目 (13)雨なので狭いPITの中で大きい身体を小さくして

スイングアームとチェーンカバーを取り付け。

リアサスは取り合えず純正オリジナルの

リアサスを取り合えず装着しました。

守口O様CB400F2フレーム組み立て二日目 (14)次にフロントフェンダーも取り付けですが

何時もならサクサクっと出来るのに

流石に狭いと作業も思う様に出来ず

結構手間が掛かって仕舞い心が折れそうになった。

守口O様CB400F2フレーム組み立て二日目 (15)スイングアームとフロントフェンダーを

何とか取り付けられたので

今日は諦め掛けていた、車両立ち上げですが

時間は掛かったけどここまで出来たので

守口O様CB400F2フレーム組み立て二日目 (16)ホイールにタイヤをセットして

今日は予定通り立ち上げまで

やってしまう事にしました。

本当はブレーキも取り付け予定だったけど

守口O様CB400F2フレーム組み立て二日目 (17)今日は取り合えず立ち上げて置きたいので

汗だくになりながら、やる気を振り絞って

何とか予定通り自立させる事が出来ました。

もうここまで来れば後は部品さえ揃えば

守口O様CB400F2フレーム組み立て二日目 (18)今月中に火入れも出来る位です。

もう今日は余計な手間が掛かって疲れたので

取り合えず今日はここまでで終了。

明日は定休日ですが、どうせ暇なので

出来る所をやって置こうと思います。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) レストア | 部品

2022年01月10日

2022年仕事始め、本日より通常営業3

少し長めの冬期休暇を頂き、本日より通常営業です。
長めの休みと言っても、実際は2日のオカンの誕生日と
7日のMRI撮影の時以外は、何処に出掛ける分けでも無く
他にやる事が仕事しか無いので、半日でも出勤して
のんびりと時間潰しの仕事をしていたんですけどねw
でもまた今日から何時も通りの忙しい日常に戻れるので
楽しい2022年になると思います。


守口O様CB400F2レストア作業二十五日目

定休日だった昨日9日も、何時も通り朝から出勤して

守口O様CB400F2エンジン腰上組み立て220109 (1)守口O様CB400F2の腰上組み立て作業。

サクサクっとピストンリングをセットして

コンロッドにピストンを仕込んで

シリンダー挿入準備が整いました。

守口O様CB400F2エンジン腰上組み立て220109 (2)で、サクッとシリンダーを挿入!

ヘッドガスケットは、何時も通り

CP製ブロンズメタルヘッドガスケット

STDサイズを使用して仕上げます。

守口O様CB400F2エンジン腰上組み立て220109 (3)スリーブの虫食いはCP製398専用

0.25OSピストンを使ってボーリングし

スリーブの虫食いは何とかなったので

最低限の加工で済んで良かった。

守口O様CB400F2エンジン腰上組み立て220109 (4)シリンダーヘッドを搭載して締め込み。

ブロンズメタルガスケットを使用して

過去一度たりとも増し締めをしても

締まらなかったので、増し締めは省略です。

守口O様CB400F2エンジン腰上組み立て220109 (5)次はカムシャフト搭載

カムチェーンも調整を終わらせ

ヘッドカバーも締め付けて

仕上げて仕舞う事にします。

守口O様CB400F2エンジン腰上組み立て220109 (6)シリンダーヘッドのねじ山を

かなり修正したので、ヘッドカバーも

問題無く取り付け、締め付けが完了。

ヘッドカバー取り付けボルトも

守口O様CB400F2エンジン腰上組み立て220109 (7)いい加減な長さを入れられていたので

正規のボルト、サイズに戻しました。

それ以外は再メッキ品のボルトを再利用。

タペットクリアランス調整も完了。

守口O様CB400F2エンジン腰上組み立て220109 (8)純正新品のタペットキャップを取り付けて

守口O様CB400F2のエンジン組み立てが

これで完了したタイミングで

予想していなかった荷物が到着!

守口O様CB400F2フレーム塗装仕上がり220109 (1)フレームの塗装が予想よりも早く終わり

昨日、タイミング良く届いたのですw

これで早ければ今月中に仕上がるかも!

と、思ったのですが、実はメーターリビルドが

今の所、納期未定だった事を思い出した…。

多分今月中にメーター入荷待ちまでには仕上がると思います。


守口O様CB400F2レストア作業二十六日目

と言う事で、今日から通常営業となったので

守口O様CB400F2レストアフレーム組み立て一日目 (1)守口O様CB400F2のフレーム組み立て

下拵えに取り掛かります。

まずはスイングアームの下拵えから開始。

純正新品のアンダーラバーブッシュを圧入。

守口O様CB400F2レストアフレーム組み立て一日目 (2)次にピポットブッシュも新品を圧入。

ここは少し手入れをしてから

モリブデングリスをたっぷり塗って

プレスで圧入しないと割れます。

守口O様CB400F2レストアフレーム組み立て一日目 (3)純正新品のグリスニップルを取り付け

社外品ですがメッキトルクロッドを

取り付けて、スイングアームの下拵えが

これで完了しました。

守口O様CB400F2レストアフレーム組み立て一日目 (4)次にフレーム側の下拵えに取り掛かります。

トップと、ボトム側に純正新品の

ボールレースを打ち込んで

ステムを取り付ける準備に取り掛かります。

守口O様CB400F2レストアフレーム組み立て一日目 (5)メインスタンドとサイドスタンドも

このタイミングで取り付けておきます。

元のボルトが正規のボルトでは無かったので

ステーの取付が出来なかったので、養生をします。

守口O様CB400F2レストアフレーム組み立て一日目 (6)で、ステム側は絶版になっている

純正新品のダストシールを入れて

ボトムコーンレースをSSTで打ち込みます。

フレーム側、ステム側両方共しっかり打ち込んで

守口O様CB400F2レストアフレーム組み立て一日目 (7)シャフトには錆止め用にグリスを塗って

コーンレースにも専用グリスを塗って

ボールベアリングを19個並べて行きます。

ここはマニュアルが間違っているので注意。

守口O様CB400F2レストアフレーム組み立て一日目 (8)ステムをフレームに取り付けて

トップスレッドを締め込み

バネ測りで張力を測定しながら締め付け。

ここは緩過ぎても、締め過ぎてもダメです。

守口O様CB400F2レストアフレーム組み立て一日目 (10)トップブリッジを取り付けフロントフォークを

差し込んで、フロント周りの下拵えと

エアークリーナーボックスを取り付け。

インナーフェンダーも取り付けたので

明日にはローリング状態に出来ると思います。


奈良Y様CB400F国内408ドレスアップ入庫

本当は来週入庫予定だったですが、今日諸々のタイミングが良かったので

奈良Y様CB400Fドレスアップ入庫220110急遽入庫となり、諸々と作業の打ち合わせ。

まだ部品が完全に揃っていないので

入荷するタイミング次第ですが

全て一度に出来れば良いのですが…。

何とか調整しながら作業を進める事にします。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) エンジン | レストア

2022年01月08日

2022年MRI検査結果3

昨日は朝から関西医大へ行き、SDC摘出手術後
今年初のMRI撮影と診察を受けて来ました。
心配だった画像診断の結果は、幸いな事に再発
転移の兆候は認められなかった。
とは言え、遠隔転移の検査はしていないので
後は遠隔転移が無い事を願いながら生活をする事には変わりなく
引き続き、癌サバイバー生活を続行する事になりました。
発熱や痛みは、卵&鳥みたいな物らしく
体調不良⇔弱っている所の痛み的な感じらしい…。
まぁ少ながらず顔面神経と、筋肉毎切除しているし
放射線も照射しているので何らかの後遺症はあって当然なんだろうね。
と言う事で、当分は安心して生活が出来ます。
それよりもMRI室に入った時、ポケットから車のキーを出し忘れ
機械が動き出した時にポケットからキーが吸い出された時は焦ったw
次の検査は4月の予定です。


大阪N様セブンスターキャストバランス取り

先日無事に届き、ベアリングを入れタイヤを装着した

大阪N様セブンスターキャストバランスウエイト調整 (1)セブンスターキャストの

ホイールバランスを取って仕上げます。

前後共15gのウエイトを貼って

良い感じのバランスになった。

大阪N様セブンスターキャストバランスウエイト調整 (2)ウエイトを貼るスペースが狭いので

5gを3枚貼ってバランス調整をしました。

これでセブンスターキャストのリビルドが

完了したので、後はお引き取りの

大阪N様セブンスターキャストバランスウエイト調整 (4)打ち合わせを、オーナーとする事にします。

10日から本営業になりますが

明日は定休日ですが、やる事が無いので

どうせ出勤して、仕事をしているとは思います。

でも、重作業をする様なスイッチを入れていないので

明日まではボチボチと時間潰しをしていると思います。


ブロンズメタルガスケットと強化オイルポンプ「極み」

欠品中だったブロンズメタルガスケットの54.5サイズが

ブロンズメタルガスケット2ndロット仕上がり仕上がって、本日入荷して来ました。

今回のロットはは材料費が値上がりしていますが

販売価格は値上げせず従来通り

据え置きの価格で販売する事にしました。

強化オイルポンプ「極み」加工仕上がり220108そして、待望の強化オイルポンプ「極み」も

早々に加工から仕上がって戻って来たので

早速組立作業に取り掛かろうと思ったのですが

例の如く、肝心な部品を無くしたらいけないと

大事に仕舞ってあった場所を忘れて仕舞い、組み立てが出来ない…

取り合えず行方不明の部品を大急ぎで発注したので

入荷次第、組み立て作業に取り掛かります…。

既に5個中2個は予約済みになって居りますので

在庫は今回残り3個となります。


マスタングワイパー交換

ワイパーゴムがダメだったのは、購入時に分かっていたので

マスタングワイパー交換 (1)てっきり新品に交換した物だと

思い込んでいたのですが

どうも変だと思ってチェックしてみたら

交換してなかった事が分かったw

マスタングワイパー交換 (2)どやら純正品はクソ高かったので

社外品のワイパーゴムを購入して

交換する予定だったらしい事を忘れていた…。

で、BOSCHのワイパーブレードを購入!

マスタングワイパー交換 (3)本日入荷して来たので交換をしました。

社外品ですが、やっぱり新品なので

綺麗に拭き取りが出来るわw

最近思い込みや物忘れが激しいなぁ…


守口O様CB400F2レストア作業二十四日目

昨日不足していた部品が入荷して来たので

守口O様CB400F2エンジン腰下組み立て220108 (1)午後からエンジン組み立て作業に取り掛かります。

何時もの様に下拵えが終わったアッパーケースに

ポイポイっと整備した具を入れて

これも何時ものカルテ用画像の記念撮影。

守口O様CB400F2エンジン腰下組み立て220108 (2)再メッキしたボルトを入れて

サクサクっと締め付けが完了し

腰下の組み立てが完了しました。

そう言えば丁度良いのでシフトドラムセンターの

守口O様CB400F2エンジン腰下組み立て220108 (3)交換方法を簡単に説明しますね!

まずニュートラルストッパーはピンポンチか

#2の+ドライバーを穴に突っ込んで

ニュートラルストッパーの爪に引っ掛けます。

守口O様CB400F2エンジン腰下組み立て220108 (4)ギアーシフトドラムストッパーのバネは

軟らかいので、手で持ち上げる事が出来ます。

ポジティブストッパーは邪魔なので一旦取り外し

シフトシャフトは跳ね上げて置けばOKです。

守口O様CB400F2エンジン腰下組み立て220108 (5)で、シフトドラムセンターを入れるのですが

位置決めローラーだけを先に入れても良いし

ASSYで入れても良いし、プレートとM6×32の

フランジボルト毎入れても良いです。

守口O様CB400F2エンジン腰下組み立て220108 (6)自分のやり易い方法でチャレンジしてみて下さい。

一旦プレート事仮締めをしてから、少し緩めて

ポジティブストッパーとシフトシャフトを

プレートの下に入れて締め付ければ交換完了です。

守口O様CB400F2エンジン腰下組み立て220108 (7)と言う事で、今日は腰下の組み立てまで完了。

明日、暇だったら腰上組み立て作業を

するかも知れません…多分やると思いますw

まぁ今日も腰上まで組み立てるのに

時間的余裕はあったのですが、まだ冬期休暇中なので

今日はこれにて時間潰しは完了です。

peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) 部品 | エンジン

2022年01月06日

2022年まだ冬期休暇中の時間潰し3

まだ冬期休暇中なのですが、身体が鈍るので
お正月からボチボチと身体を動かしています。
遅ればせながら、本年も宜しくお願い致します。

今年は昨年から色々と問題があった僕が幼い頃過した
大阪住之江の玉手近くにある、亡くなった叔母の土地建物相続問題が勃発し
現在廃墟化している事から、結構ややこしくなって居り
廃屋を解体するか、相続を放棄するかと言う問題が発生!
オカンはこういう事は面倒なので、僕が代理人になって
この問題を処理する事になりました。
ちょっとややこしいので、知り合いに相談してみようと思ってます。


リアセブンスターキャスト入荷

年末にちょっとしたトラブルがあり

大阪N様リアセブンスター無事入荷220106 (1)一瞬行方不明になった大阪N様のセブンスターが

今朝CPに無事届きました。

と言う事で、早速仕上げ作業に

取り掛かる事にしました。

大阪N様リアセブンスター無事入荷220106 (2)リアも同じくZZベアリングが

使用されていたので、接触ゴムシール

C3隙間のベアリングを挿入!

これで安心して長く乗れる様になりました。

大阪N様リアセブンスター無事入荷220106 (3)リテーナーにダストシールを圧入し

ホイールに装着して締め込み。

緩み止めにポンチを打ち込んで

リアホイールの組み立てが完了です。

大阪N様リアセブンスター無事入荷220106 (4)タイヤも6日入荷予定なので

チェンジャーにホイールをセットして

タイヤが入荷して来るのを待つ事しばし…。

今年初荷になる、オーナー指定のTT100GP

大阪N様リアセブンスター無事入荷220106 (5)サイズはSTDの3.00と3.50より少し太く

お値段も高くなるのですがフロント90/90-18

リアは110/90-18と少しだけ太めになる

TT100GPのタイヤを入れます。

大阪N様リアセブンスター無事入荷220106 (6)サクサクっとタイヤをホイールにセット!

やはり綺麗なアルミキャストホイールは

タイヤレバーを使うにも気を使いますねw

これでやっとセブンスターキャストの

大阪N様リアセブンスター無事入荷220106 (7)塗装とベアリング交換が完了し

タイヤも装着が完了しました。

年末のキャストホイール行方不明問題には

流石に血の気が引きましたわ…

塗装屋の社長も平謝りだったので、多分間違えた相手側からも

相当クレームを言われたんだろうと思いますが

僕は見つかれば良かったし、付き合いも長いので輩は言いません。

まぁ結果的に完成して良かったです。


守口O様CB400F2エンジンレストア作業二十三日目

ギリ昨年末に入荷する予定だった部品が

守口O様エンジン組み立て下拵え (1)業者の不手際により入荷が遅れ

8日に部品が入荷して来る事になった…

その間エンジンを仕上げる事が出来ないので

予定していた冬期休暇中にエンジンを仕上げようと

守口O様エンジン組み立て下拵え (2)下拵えをメインにボチボチとやっていました。

で、ロアケースの仕込みも終わり

アッパーケースは、めり込んでいた

ガイドピンを除去し、新たに内燃機屋さんに

守口O様エンジン組み立て下拵え (3)特注で長いガイドピンを製作してもらいました。

これでニードルローラーベアリングも

安心して固定出来る様になりました。

これでアッパーケースの下拵えに取り掛かります。

守口O様エンジン組み立て下拵え (4)まずアッパーケースの修理加工などの

邪魔になる取り外したスタッドボルトを

差し込んで、下拵えの準備を整えます。

このスタッドボルトは、緩む場合がある為

守口O様エンジン組み立て下拵え (5)中強度のネジロックを塗布し締め込みます。

アッパー消す上面からボルトの角度を測定し

アッパーケース上面に対して直角になる様に

この時に調整をしてしまいます。

守口O様エンジン組み立て下拵え (6)クランクメタルも悩んだのですが

クランクを測定した結果、新品で出るサイズの

メタルサイズだったので、全て新品に交換。

やらない後悔よりベターでベストを選択。

守口O様エンジン組み立て下拵え (7)次に加工が終わったシリンダーの下拵え。

シリンダースリーブにOリングを押し込み

入れますが、しっかり入れないと

スリーブからオイルが上がって来て

守口O様エンジン組み立て下拵え (8)オイル滲みの原因になります。

シリンダーヘッドも諸々の

手直しなどが終わっているので

下拵えに取り掛かります。

守口O様エンジン組み立て下拵え (9)座面が荒れており、スタッドボルトからの

オイル滲みの原因になるので

座面を6カ所綺麗に仕上げました。

これ、絶対にやった方が良いです。

守口O様エンジン組み立て下拵え (10)で、下手くそなりコイルをされていた所ですが

リコイルリムーバーも届かないので

特殊工具を製作してもらい、奥にあった

リコイルを取り除き、新たにリコイルを

守口O様エンジン組み立て下拵え (11)内燃機屋さんでやってもらいました。

この一カ所だけでも結構お高く付くので

リコイルの失敗はお財布にも致命的です…。

シリンダーヘッドを洗浄してから

守口O様エンジン組み立て下拵え (12)バルブスプリングをセットして行きます。

純正新品バルブステムシールを入れて

バルブスプリングのセットは完了です。

EXスタッドボルトも純正新品に交換しました。

守口O様エンジン組み立て下拵え (13)インシュレーターも純正新品に交換して

取り付けが完了しました。

安いリプロ品もありますが、少々高くても

まだ新品で出るので、信頼の純正部品を使います。

守口O様エンジン組み立て下拵え (14)最後にクランクシャフトにコンロッドをセット。

コンロッドメタルも在庫数が少ない物もあり

新品がある内に交換しようかと思いましたが

コンロッドメタルのダメージが少ないので

守口O様エンジン組み立て下拵え (15)このまま使う事にしました。

プライマリーチェーンはみた所新しいので

伸びていないかを、新品と比較しました。

左が新品、右が旧品になりますが

守口O様エンジン組み立て下拵え (16)問題は無いので、これもこのまま旧品を使います。

コンロッドを締め付けて、カムチェーンだけ

強化カムチェーンに交換しました。

これでエンジン組み立ての下拵えが完了!

明日は関西医大でSDC経過観察の為のMRI撮影と診察があるので

この所の痛みと、発熱も頻繁にある事も相談して来る事にします。


peke_cb400f at 14:00|PermalinkComments(0) エンジン | レストア

2022年01月03日

年始恒例行事4

昨日1月2日はオカンの誕生日なので
集まれる兄弟家族が集まって、オカンの誕生日のお祝い。
朝マスタングでオカンを迎えに行ったら
オカンが「またこんな道楽車買ったんか!」と
オカンに叱られる57歳のおじいw
まぁ相変わらずオカンも元気で何よりでした。


お正月恒例、某PAの集い

暴君からのお誘いで、毎年恒例某PAで開催される集いに初めて参加。

2022年1月3日恒例の集い初参加 (1)お宝車両ばかりでPAはえらい事にw

当時乗ってい居た懐かしい車両や

今でも欲しい車両が沢山集まっていましたが

お目当ての二代目トヨタカリーナ2000GTは

2022年1月3日恒例の集い初参加 (2)やっぱり見当たらなかったのは残念だった。

僕も2年ちょっと探しても良い個体が

見つからなかった事から、今回購入したのが

当時カリーナが意識したと言う

2022年1月3日恒例の集い初参加 (3)V8マスタングGTなのです。

このサニークーペも珍しい車両ですね。

多分初めて見たかも知れない。

最初はチェリーかバイオレットかと思った。

2022年1月3日恒例の集い初参加 (4)多くの車両の中でも目を引いたのはこれ

マッドマックスMFPインターセプター
京都 斎藤商会さんの車両でした
忠実に再現されていたのには驚きました。

きっとスパーチャージャーも動くんでしょうね!

2022年1月3日恒例の集い初参加 (5)そして貴重なフェアレディ432Zが2台も!

買える時に買っておけば良かったねぇ…。

聞けばS30Zも今では飛んでもない価格ですね。

嫁も連れて来れば、きっと喜んだはず。

2022年1月3日恒例の集い初参加 (6)サニトラも今ではかなり高価になり

カワサキZ1000Mk尭瑛佑

手放す時期を間違えましたねw

僕が乗っていた当時の車両を保管出来ていれば

2022年1月3日恒例の集い初参加 (7)きっと一財産になってただろうねw

そしてこの車も初めて見たかも!

最初はコロナかと思いきや実は…

トヨタ2000GTだった!凄いですね。

2022年1月3日恒例の集い初参加 (8)で、何故かオイルだらけのFJ20スカイライン

エンジンオイルがこの場で流れているので

この場でエンジンブローでもしたのかなぁ?

レッカー待ちの様でした…。

2022年1月3日恒例の集い初参加 (9)バイクの方が沢山集まるのかと思ってましたが

CB400Fourはこの三台だけだった。

何でも昨年30台近く検挙されたらしいので

多分これでも少ない方だったんだろうと思います。

2時間弱PAを散策してヘトヘトになりましたw


peke_cb400f at 14:00|PermalinkComments(0) 企画物 | Custom Paranoia

2022年01月01日

謹賀新年5

謹賀新年

2022年、令和4年元日


本年も宜しくお願い致します。

20220101謹賀新年



peke_cb400f at 12:00|PermalinkComments(2) Custom Paranoia 

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241