2021年11月

2021年11月30日

部品宣伝用広告撮影用車両提供の打診3

2021年11月ももう今日で終わりになり
気が付けば早くも明日から12月。
まだ本決まりでは無いのですが
某大手二輪部品メーカーから広告用に
車両を提供して欲しいと言うオーファーが来た。
何でも旧車用部品の宣伝に使うらしく
撮影は京都で行われるそうだ。
まぁ僕の都合が合えば、協力はしますと返事はしましたが
その内、撮影用部品を送って来るかも知れない。


ミニカーコレクション

嫁の密かな趣味のミニカーコレクションに

嫁のミニカーコレクション (1)僕が買ったマスタングのミニカーを

加えてもらおうと思って居たのですが

「やめろ!私のコレクションに触るな!」と

きっぱりと断られた…

嫁のミニカーコレクション (2)何でもここは嫁の聖域らしく

嫁が気に入った物しかここには入れないらしい

なので、僕のマスタングのミニカーは

予定していた収納場所には入れて貰えない。

結婚してから30数年、未だに嫁の趣味趣向が分からない…。


守口O様CB400F2レストア作業十三日目

塗装屋送り、バフ屋さん送りが済み、近日中には内燃機屋さん送りの

守口O様CB400F2エンジン臓物整備 (1)部品が仕上がる予定になっているので

今日から予定通りエンジン臓物関係の

下拵え作業に取り掛かります。

まずはミッションの状態をチェック。

守口O様CB400F2エンジン臓物整備 (2)1stギアーブッシュは摩耗しているので

何時も通り交換となります。

他のミッションギアーの摩耗は少ないので

このまま使えると思います。

守口O様CB400F2エンジン臓物整備 (3)カウンターシャフトベアリングも

取り外して、交換をします。

出力軸の錆が酷いので、後で全部分解して

出力軸の錆を取る事にします。

守口O様CB400F2エンジン臓物整備 (4)で、一番気になる所の2ndギアーの

焼き付きですが、多分が偉丈夫だろうと

思っていた通り、焼き付きも無く

問題無く使用可能な状態で一安心です。

守口O様CB400F2エンジン臓物整備 (5)で、カウンターシャフトを全部分解して

ギアーをチェックし、何時もの

似非WPC処理もやってしまいます。

カウンターシャフトの錆もこのタイミングで

守口O様CB400F2エンジン臓物整備 (6)綺麗に落として仕舞います。

摩耗した1stギアーブッシュは

新しい物に交換が完了し、似非WPCも完了。

他のギアー類も似非WPC処理をして組み立て。

守口O様CB400F2エンジン臓物整備 (7)ベアリングやOリングも交換して

カウンターシャフト分解、部品交換、掃除が

これにて完了しました。

メインシャフトベアリングも交換完了。

守口O様CB400F2エンジン臓物整備 (8)次にシフトドラムなどの臓物も

同じ様に似非WPC処理をして仕上げました。

ワンウエイクラッチは健全な状態で

問題無しですが、ダンパーラバーは

守口O様CB400F2エンジン臓物整備 (9)交換した様な痕跡は無いので

恐らく45年物になると思います…。

O/H歴はある物の、こんな状態だと怪しいので

消耗品は全て交換する事にします。

守口O様CB400F2エンジン臓物整備 (10)ピストンはスリーブの腐食が酷いので

仕方なく、CP製398cc専用0.25OSを準備。

シリンダーの腐食次第では0.50OSに

なる場合もありますが、取り合えず0.25OS

ピストンでシリンダーをボーリングしてみます。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) エンジン | 部品

2021年11月29日

CP製機械曲げマフラー量産に向けて4

昨日CP製機械曲げマフラーに関して
有識者のご意見を頂き、諸々の確認を済ませ
ほんの少し、2点程の変更点を修正した後に
量産に向けて最終調整をする事が決まりました!
またご予約を頂いている方々には大変長らく
お待たせしており申し訳なく思っておりますが
年内中にはお手元に届けるべく量産に向けて
最終調整をしており、本格的に量産が決定次第
先行予約を頂いた方々へ、マフラーの販売価格と
先行予約特典もお知らせ出来ると思いますので
もう暫くお待ち下さい。


CP製機械曲げマフラー408フレームに取り付けチェック

昨日408に乗っている、とある方に電話をして呼び出し

CP機械曲げマフラー某君号408フレームに取り付けチェック (1)車体を借り、試作品第二弾のマフラーを

取付させてもらいました。

「どうせ興味があるんでしょ?w」的なノリで

呼び出しに応じてくれたのですが

CP機械曲げマフラー某君号408フレームに取り付けチェック (2)残念な事にサブフレームは以前転倒した時

内側に10伉度入り込んでいましたが

それでも仮止めをしてから

サブフレームのボルトを入れて取り付けて

諸々のチェックをした上で仕上がりについてもご意見を頂き

「中々ええやないか」と合格点を頂く事が出来たので

量産に向けて最終調整を始めます。


守口O様CB400F2レストア作業十二日目

クランクケースのアッパー側に問題がある事が分かったので

守口O様クランクケースブラスト仕上げ (1)内燃機屋さん送りが決定した

アッパーケースをブラストで仕上げました。

アッパー側はやはり腐食が多く

ブラストで腐食部分を取り除いたら

守口O様クランクケースブラスト仕上げ (2)こんな感じでクレーターだらけ…。

まぁこれも仕方が無いのですが

耐熱塗装をして、少しでも綺麗にするかどうか

と言った所になるので、これもまた

守口O様クランクケースブラスト仕上げ (3)オーナーと打ち合わせをする事になります。

リタップ掃除も終えて、特に問題個所も無く

めり込んだガイドピンを除去する為に

これで内燃機屋さんへ送ります。

守口O様クランクケースブラスト仕上げ (4)次にロアケースをブラストで仕上げますした。

やはり油と泥で保護されて居た事から

ロアケースに関しては腐食は無いと言っても

いい状態で、ブラストが仕上がりました。

守口O様クランクケースブラスト仕上げ (5)これも同じくリタップ掃除をして

ブラスト作業は完了となりました。

この先は外注作業となるので

ボチボチとエンジン内部品をチェックして

守口O様クランクケースブラスト仕上げ (6)下拵えを進めて行く事になります。

特にミッション関係や、ワンウエイ関係部品など

入念にチェックして、ミッションに関しては

1stギアーブッシュが摩耗しているので

交換したりと、組み立てに向けて下拵えを進めます。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 企画物 | エンジン

2021年11月28日

CP製機械曲げマフラー試作第二取付チェック3

昨日ご来店頂いた京都出身、トロント在住の日本人の方で
けーいっちゃん」と言う方が一時帰国でご来店。
トロントでCB400Fourなどを入手されて
この度日本に一時帰国している間にCB400Fourの
ショップなどを巡り、色々と勉強されているとの事です。
トロントでは割とポピュラーなカーラッピングを
生業としておられ、You Tubeでも配信されています。
また驚いたのが、僕が良く通っているご近所の居酒屋「十笑」の
奥様とご親戚だったと言う事にも驚きましたw
トロントに帰国するまでの間、日本在住中に
色々とCB400Fourについて色々と知りたい事があるとの事なので
日本のCB400Fourスピリッツをカナダに
持って帰って貰おうと思います。


守口O様CB400F2レストア作業十一日目

内燃機加工送りのエンジン部品は、純正部品入荷待ちなので

守口O様CB400F2クランクケース問題あり! (1)今日はクランクケースのブラスト準備。

クランクケースから臓物を取り外して

オイルを洗浄して、乾燥させてから

ブラスト処理を行うので、その準備です。

守口O様CB400F2クランクケース問題あり! (2)ロアケースの汚れは結構酷いのですが

油と泥で腐食から保護される事が多いので

汚れ=腐食とはなりにくいので

油汚れは落とすのは大変ですが

守口O様CB400F2クランクケース問題あり! (3)エンジンにしてみれば、保護されている様な物w

で、アッパーケースの臓物を取り外すと…

何とまぁCB400Fourエンジンあるあるで

ガイドピンがめり込んで取れない!

守口O様CB400F2クランクケース問題あり! (4)これはミッション側もヤバい!と思い

メイン、カウンター共にチェックをしましたが

思っていたよりもダメージは軽微なので

ひょっとすると、既に交換済みなのかも知れない。

でもアッパーケースも内燃機屋さん送りとなったのは残念だ…。


CP製機械曲げマフラー試作第二弾取付チェック

昨晩閉店後にマフラーをマスタングで引取りに行って来ましたw

CP製機械曲げ第二弾仕上がり外観チェック (1)ではまずその仕上がり具合と

外観をチェックして行きます。

耐熱塗装に関しては取り合えずの塗装です。

恐らく本物を持っていないと

CP製機械曲げ第二弾仕上がり外観チェック (2)これが本物だと言われると

信じてしまう位の仕上がりで

かなり出来上がりは理想通りです。

別に荒を探している分けでは無く

CP製機械曲げ第二弾仕上がり外観チェック (3)僕の理想にどれだけ近づいた製品が

この試作第二弾に反映されたのかと

言う所の外観を、重点的に見ているので

あくまでもCP製機械曲げと言う物です。

CP製機械曲げ第二弾仕上がり外観チェック (4)サイレンサーの手直しもバッチリです!

この時点で本物との見極めヵ所は

5ヵ所ありますが、これは悪意のある

悪戯防止の為に3ヵ所は残すべきと思います。

CP製機械曲げ第二弾仕上がり外観チェック (5)本物と比べてもそん色無い仕上がりで

その見極めポイントを「画像で判断して下さい」

と言うレベルでは絶対に分からないレベルなので

これは危険な代物のレベルになってます。

CP製機械曲げ第二弾仕上がり外観チェック (6)集合部の加工も本物と見比べても

区別が付かないほどの仕上がりになってます。

こうやって比べて違いが分かると言う程度。

これで後は取り付けてチェックをしてみます。

CP製機械曲げ第二弾取付チェック (1)EXパイプをシリンダーヘッドに入れて

パイプを押し込み、フランジをセット

これもまた特段抵抗無く素直に収まりました。

で、仮ナットを入れずにマフラーエンドステーを

CP製機械曲げ第二弾取付チェック (2)合わせると、サブフレームが

曲がって居なければ、取付位置もバッチリ。

これで仮ボルトを入れますが、恐らく

新しいガスケットを使うと、EXフランジの

CP製機械曲げ第二弾取付チェック (3)仮締めは必要になると思います。

これでマフラーの取り付けは完了しました。

協力者の方から借りたマフラーからデーターを取り

ほぼその通りに仕上げてある感じになってます。

CP製機械曲げ第二弾取付チェック (4)センタースタンドも使えるので

スタンドストッパーラバーを取付るのですが

取り付け方は、男なら作法として

何時もやる感じで、パーツクリーナーで

CP製機械曲げ第二弾取付チェック (5)ラバーを濡らして滑りを良くして

穴に片側のカリを引っ掛けて

もう片方をグリっと優しく、少し強引に押し込んで

差し込めばスルッと挿入出来ます。

CP製機械曲げ第二弾取付チェック (6)で、試作第二弾を取り付け後の

拘りポイントをチェック!

エキパイ#4とオイルパンとの隙間名刺1枚分は

車両の個体差を加味して、少しだけ広め

CP製機械曲げ第二弾取付チェック (7)後ろ側のオイルパンとのクリアランスは

サンプルに送った協力者の方のマフラーが

干渉している事から、これもギリタッチしてます。

これは直ぐに改善出来る範囲なので問題では無い。

取り合えず398フレームに取り付けてみて

こんな感じになっているので

次に408フレームに取り付けてみる事にします。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) エンジン | 企画物

2021年11月27日

CP製機械曲げ試作第二弾完成

恐らく最終形になるはずの機械曲げ試作品第二弾が
完成したとの連絡が昨晩入ったので
今夜お店の業務が終わったら、引取りに行き
明日、車両に取り付けテストを行う予定です。
また、398フレームだけでは無く408フレームにも
取り付けたりなど、なるべく他の車両に取り付けてみて
平均的に問題が無くその取り付けテストの結果が良ければ
量産に掛かれると思いますので、販売価格や
先行予約を頂いた方への特典をご報告致しますので暫くお待ち下さい。
現在の所、キャンセルなどのご連絡はありませんが
商品が入荷次第、ご予約を頂いた方々へ
改めてご購入のご意思があるかどうかを
再確認したいと思っておりますので、よろしくお願い致します。
その時に発送先のご住所、支払い方法と支払予定日などを
お打ち合わせしたいと思っております。


守口O様CB400F2レストア作業十日目

エンジンカバーと足回りのブラストが終わったので

守口O様CB400F2シリンダー、ヘッドブラスト仕上げ (1)次は、内燃機加工送りになる部品

フロントブレーキディスクは終わっているので

エンジン部品などの下拵えに取り掛かります。

このシリンダーとシリンダーヘッドですが

守口O様CB400F2シリンダー、ヘッドブラスト仕上げ (2)まずはシリンダーから仕上げて行きます。

スリーブの腐食が酷い為、止む無くピストンは

CP製398専用0.25OSピストンを使うのですが

果たして0.25OSで腐食が取れるのか?と言う

守口O様CB400F2シリンダー、ヘッドブラスト仕上げ (3)問題もありますが、取り合えず加工が

最小で済む様に、0.25OSピストンを使います。

まずはブラスト仕上げからなので

付属部品を取り外しました。

守口O様CB400F2シリンダー、ヘッドブラスト仕上げ (4)で、作業する事3時間…腐食が酷かったので

時間が掛かり、何度もやり直して

何とか綺麗に仕上がりました。

ここ数日お店の電話や携帯が鳴っていたのですが

守口O様CB400F2シリンダー、ヘッドブラスト仕上げ (5)全然気が付かない事が多く

お電話をくださった方には

ご迷惑をお掛けしております。

次にシリンダーヘッドを分解してブラスト。

守口O様CB400F2シリンダー、ヘッドブラスト仕上げ (6)これも同じく腐食が多く、シリンダーと同じく

結構時間は掛かりましたが

何とかここまで綺麗になりました。

さて、これで問題はヘッドカバー取り付けの

守口O様CB400F2シリンダー、ヘッドブラスト仕上げ (7)ねじ山に問題がある事で、リタップ掃除を

始めた瞬間に、罠に掛りました…

リコイルが斜めに入っており、タップがまた

噛み込んでしまい、何時かのタップ折れを

守口O様CB400F2シリンダー、ヘッドブラスト仕上げ (8)思い出しましたが、時間を掛けて何とか

タップを折らずに抜けたのですが

下手くそなリコイル事抜けたのはラッキーでした。

他にも数か所リコイルがされており

守口O様CB400F2シリンダー、ヘッドブラスト仕上げ (9)またねじ山上りも数か所ある為

こちらで処理できるものは処理しますが

下手くそなリコイルが入っている所は

内燃機屋さんに取り除いてもらわないと

守口O様CB400F2シリンダー、ヘッドブラスト仕上げ (10)大惨事になる事は言うまでもありません。

ねじ山上り5ヵ所、リコイル不良1ヵ所

合計6カ所の修正をするのですが

リコイル不良に関しては下手くそ過ぎて

守口O様CB400F2シリンダー、ヘッドブラスト仕上げ (11)CPではどうする事も出来ない為

内燃機屋さん送りになります。

取り合えず5ヵ所はリコイル修正が完了。

問題の下手くそなリコイル部分は

守口O様CB400F2シリンダー、ヘッドブラスト仕上げ (12)どうする事も出来ないので

1ヵ所は内燃機屋さんで処理してもらいます。

ヘッドスタッドボルト座面も荒れている為

座グリ平面研磨を6カ所やってもらいます。

守口O様CB400F2シリンダー、ヘッド歪測定 (1)シリンダーヘッドのバルブガイド

Oリング交換ですが、Oリングの在庫が

無かったので、入荷次第交換する予定。

取り合えず歪測定をします。

守口O様CB400F2シリンダー、ヘッド歪測定 (2)まずはシリンダーヘッドから歪測定。

ギリ規定値内なので、平面研磨は無し。

次にシリンダーの歪測定、これは全然問題無く

規定値内なので、ボーリングのみになります。

守口O様CB400F2クランク、コンロッド分解チェック (1)次にクランクからコンロッドを取り外し

ダイナミックバランス送りの準備。

見る限りダイナミックバランスの痕跡は無いので

加工に出す事に決定しました。

守口O様CB400F2クランク、コンロッド分解チェック (2)で、コンロッドを取り外して、コンロッドの

メタルベアリングの状態をチェック!

コンロッドメタルベアリングは

交換されたらしき痕跡が無くまた

守口O様CB400F2クランク、コンロッド分解チェック (3)使って使えない事は無いけども…と言っても

コンロッドのベアリングには

少しダメージがあるので、僕的には

交換した方が良いと思います…。

クランクメタルベアリングは交換歴はありますが

それも含めて、オーナーと相談する事にします。

また#3コネクティングロッド小端部に少し難(カジリ)がありますが

この先オイル管理をしっかりしていれば、問題無く使えると思います。

守口O様CB400F2シリンダーヘッドバルブガイドOリングチェック (1)次に一応バルブガイドを取り外して

Oリングの状態をチェックしてみる事に。

一見すると加水分解も無く問題無い様にも

見えるバルブガイドOリングでしたが

守口O様CB400F2シリンダーヘッドバルブガイドOリングチェック (2)触ってみると実は、加水分解手前で

簡単に千切れてしまったので

全てのバルブガイドを取り外して

やはり交換する事にします。

ちょっと期待したのですが、ここまでエンジンO/Hをやる所も

中々少ないので、O/H歴があったとしても

怪しい所は自分の目でチェックして、ダメなら当然交換をします。


本日のご来店

CB400Fマッスル号の大阪T様がマスタングに対抗して

本日のご来店211127 (1)同じアメ車のハーレーに乗ってご来店w

ハーレーを所有していたのは知らなかった。

CB400Fとハーレーを含めて全部で3台所有。

で、今回はそのCB400F用に

本日のご来店211127 (2)スパイラルサイレンサー64Φを

ご購入にご来店頂きました。

商品取り扱い説明にはこのサイレンサーの

詳細は記載されていないので

細い方をOUT側にするとトルクタイプになり

太い方をOUT側にすると高速タイプになる事を説明して

このサイレンサーの効力を最大限に引き出すには

グラスウールを巻く事も説明しました。

交換するだけで体感出来るので、レポートが楽しみです。

本日のご来店211127 (3)その後にご来店は枚方F様Z50Z

オイル交換にご来店です。

余り乗っていなかったのか久しぶりのご来店。

でも、エンジンオイルは余り汚れてませんが

本日のご来店211127 (5)乳化してしまっており、乗らなくとも

定期交換を推奨しておきました。

モンキーのオイルは入っても0.8ℓなので

エンジンの為にも定期交換が良いと思います。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) エンジン | レストア

2021年11月26日

12月5日(日曜日)は絶対に休みます!4

先日息子に首の病気の事や、マッチングアプリの
使い方を聞こうと思い勤務先近くで
待ち合わせしたのですが、くも膜下出血の急患が入り
結局会えなかったので、また次の機会にでもと思って居た所
来月12月5日に1年以上会っていなかった孫と一緒に
会える事になったので、12月5日はどんな事が合っても
絶対に臨時休業を頂きますので、宜しく♪
本当は与島で開催される「アメ車オーナーミーティング」に
行こうかとも思っていたのですが、流石にそれ処では無いよね!


恐怖!姪のご来店

もうそろそろ閉店時間も近づいて来た時の事…。

211125恐怖!姪のご来店突然あの姪がズカズカっと店に入って来た!

「うっわ!こんな時間に最悪や!」と思って

仕方なくお相手をすると、何でもヘッドライトの

片側が球切れらしく、点かなくなったと言う…

「いや…そんな電球無いし…」「じゃぁ注文しといてな、バイバイ!」

と言って、素直にお帰り頂けたのはラッキーだったけど

電球が届いたらまた来るやん…


マスタング エアバッグリコール

例のタカタ製エアバッグリコール修理に

マスタングエアバッグリコール211126 (1)今日午前中半休を頂いて

旧フォードジャパンディーラーの

枚方Jeep、ルノー正規中古車販売店へ

朝から行って来ました。

マスタングエアバッグリコール211126 (2)交換作業は1時間程度で作業は終わり

リコールのタカタ製エアバッグを

交換してもらいました。

フォードが日本から撤退しても

こうやって面倒を見てもらえる所があるって

日本て素晴らしい国だと思った。

急いで店に戻ると、ご近所の奥様がご来店。

嫁が店のご近所の奥様に

「新しいおもちゃを買ったからまた見に行ったって」と言ったらしいw


守口O様CB400F2レストア作業九日目

フロントタイヤホイールのアクスルシャフトの錆が酷く

守口O様CB400F2前後ハブ分解下地処理211126 (1)ラスペネを掛けても、炙っても

全く緩まなかったのですが

色々と取り外す方法を考えて

何とか破壊せずに取り外す事が出来ました。

守口O様CB400F2前後ハブ分解下地処理211126 (2)メーターギアーなど付属品も取り外し

スポークは切断して、ハブを摘出。

リアも同じく付属品を取り外して

スポークを切断してハブを摘出。

守口O様CB400F2前後ハブ分解下地処理211126 (3)これでバフ送りの下地処理が出来るのですが

ご覧の通りハブも腐食が酷いです…。

フロントブレーキディスクローターですが

平面研磨に出す事にしようと思い

守口O様CB400F2前後ハブ分解下地処理211126 (4)このやっつけ塗装を剥離して仕舞います。

ハブとディスクローターの接地面は

塗装NGなのに塗装されている為

平面が歪んでいる可能性があるからです。

守口O様CB400F2前後ハブ分解下地処理211126 (5)次にスピードメーターギアーも分解。

これもまた腐食が激しいですが

まぁバフ屋さんには申し訳ないのですが

バフ仕上げで何とかなると思います。

守口O様CB400F2前後ハブ分解下地処理211126 (6)で、スピードメーターギアーケースと

ハブをブラストで下地処理をして

ブレーキローターも塗装を剥がして

内燃機屋さんへ送る準備が整いました。

守口O様CB400F2前後ハブ分解下地処理211126 (7)次にリアハブの下地処理に取り掛かります。

スプロケハブダンパーもかなり腐食しており

これは何時もの様に破壊して取外すしか

手段が無いので、破壊します。

守口O様CB400F2前後ハブ分解下地処理211126 (8)ダンパーのインナー側は引き千切って

アウター側は切断して、ハブから摘出します。

これも腐食は酷いのですが、まぁそれなりに

仕上がって来ると思います。

守口O様CB400F2前後ハブ分解下地処理211126 (9)腐食で外観の状態は悪いのですが

ブレーキドラム内の摩耗は極めて少なく

状態が良いので、メーターの走行距離が

本当なのかと、疑念を持ちますが

腐食以外に摩耗が無いと言う事は、車両にしてみれば良い事なので

この先長く乗れる車両が出来上がると思います。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) レストア | 部品

2021年11月25日

明日午前中半休のお知らせ3

【半休のお知らせ】
明日11月26日(金曜日)はマスタングのエアバッグリコール修理の為
午前中は半休とさせて頂きます。
フォードは2016年に日本を撤退しましたが
旧ディーラー店(現ルノージープ社)が引き続き対応をして下さるので
午前中にタカタ製のエアバッグ交換に行って来る事になりました。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


スパイラルサイレンサー追加入荷

先日入荷したスパイラルサイレンサーですが

64Φスパイラルサイレンサー第二便入荷211125あっという間に売り切れてしまい

昨日少し多めに追加で発注し

1ダース12本、本日入荷して来ました。

在庫数も残りが少ないと販売元から

伺いましたので、ご入用の方はお早めにご注文をお願いします。

今の所CPへの次の入荷は未定です。

またスパイラルサイレンサーの効果を最大限に引き出すには

サイレンサーにグラスウールを巻いて使用した方が良いとの事です。


守口O様CB400F2レストア作業八日目ブラスト作業

今日は残りのエンジンカバー類と足回り部品の分解と

守口O様CB400F2エンジンカバー類分解二日目211125 (1)ブラスト作業になります。

まずは固着してびくともしない

キャリパーホルダーからピンを抜きます。

これが上手く抜けないと使い物にならない…

守口O様CB400F2エンジンカバー類分解二日目211125 (2)で、ラスペネをぶっ掛けて数日間程

放置してあったのですが、結果

それでもびくともしなかったので

ヒートガンで熱を入れて、何とか抜けました。

守口O様CB400F2エンジンカバー類分解二日目211125 (3)熱いので暫く放置し、冷めてから

塗装をリムーバーで剥がしたのですが

やはり腐食部分の方が多かった。

まぁこれで取り合えずブラストを当てて

守口O様CB400F2エンジンカバー類分解二日目211125 (4)キャリパーホルダーの腐りなどを取り

バフ前の下地処理が終わりました。

後は、腐食部分の深さ次第になりますが

バフ送り準備が整いました。

守口O様CB400F2エンジンカバー類分解二日目211125 (5)次にシリンダーヘッドカバーを分解。

ロッカーアームとタコメーターギアーを

取り外して、ブラスト作業準備が整いました。

で、取り合えず洗浄、これも腐食が激しく

守口O様CB400F2エンジンカバー類分解二日目211125 (6)ヘッドカバーの黒く見える所は

腐食している地肌になります。

きっとバフ屋さんは苦労すると思いますが

腕が良いので、後は任せるだけになるので

守口O様CB400F2エンジンカバー類分解二日目211125 (7)僕は少しでも作業効率を上げる為と

バフ屋さんは表面を綺麗にしてくれますが

裏側、内側までは磨きませんから

ブラストで下地処理をする分けなのです。

守口O様CB400F2エンジンカバー類分解二日目211125 (8)次はフロントフォークを分解して

アウターチューブもバフ送りになります。

なので、バフ掛け作業に邪魔になる

スタッドボルトも全部外してしまいます。

守口O様CB400F2エンジンカバー類分解二日目211125 (9)で、腐食があったので抜けないかも…と

思って居たのですが、幸いにも全て

無事に抜く事が出来ました。

これでスタッドボルトも新品に交換が出来ます。

守口O様CB400F2エンジンカバー類分解二日目211125 (10)ではフロントフォークの分解に取り掛かります。

まずはフォークオイルを抜きます。

オイルの腐敗臭がするのかと思ったけど

全然あのフォークオイルの腐敗臭は無かった。

守口O様CB400F2エンジンカバー類分解二日目211125 (11)ドレンからオイルを抜いて、サクサクっと

フロントフォークを分解しました。

フォークオイルの腐敗臭は無かったのですが

スラッジの量が多く、オイルシールも

守口O様CB400F2エンジンカバー類分解二日目211125 (12)かなりの硬化やダメージがあったので

オイル交換程度だったのかなぁ?

取り合えず洗浄も完了したので

これもブラストで下地処理を済ませます。

守口O様CB400F2エンジンカバー類分解二日目211125 (13)で、ブラストを済ませましたが

やはりアウターケースも

エンジンカバーと同じく腐食が激しく

結構地肌が荒れていましたが

守口O様CB400F2エンジンカバー類分解二日目211125 (14)まぁバフ屋さんが何とかしてくれるでしょう。

次に前後タイヤホイール分解作業。

タイヤを取り外し、スピードメーターギアーも分解

スポークは切断してハブを取り出して

守口O様CB400F2エンジンカバー類分解二日目211125 (15)ブレーキディスクローターは平面研磨

リアスプロケダンパーは破壊して取り外し

前後ハブの下地処理を済ませて仕舞います。

まずはフロントタイヤホイールからですが

守口O様CB400F2エンジンカバー類分解二日目211125 (16)アクスルシャフトが錆び付いて取れない!

仕方が無いのでトーチで炙ってから

ラスペネを掛けて、暫く放置して置きます。

やはり全体的に腐食が進行しているので

守口O様CB400F2エンジンカバー類分解二日目211125 (17)何をするにしてもかなり苦労してます。

リアタイヤホイールも念の為

ドリブンスプロケットを取り外して

リテーナーとダンパーにラスペネを掛けて

守口O様CB400F2エンジンカバー類分解二日目211125 (18)少し放置して置く事にします。

まぁ今日はちょっと心が折れたので

ここまでかなぁ…

バフ屋さん送り部品の下地処理が終わったら

次は内燃機屋さん送りの部品整備に取り掛かります。


本日のご来店

お仕事の打ち合わせに枚方まで来られた大阪Y様CB400F

211125本日のご来店何時も楽しいお話を聞かせて頂いております。

元メカニックの方なので、何かと話も弾み

時間も直ぐに過ぎてしまうのですが

そう言えばもう11月も終わりになるので

Y様も色々とお仕事も忙しくなるので、年内は今日が最後になりそうです。

また何時でもご来店をお待ちしておりますので!

peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 部品 | エンジン

2021年11月23日

マフラー、サイレンサー3

二日半のお休みを頂いて、嫁と姫とで別々ですが
ドライブデートを楽しんできました。
嫁も疲れたけど楽しかったと言ってくれたし
姫ともかなり深い話も出来たりしたので良かった。
残念なのは息子に会いに行ったのに
急に気温が下がったせいなのか、緊急手術で会えなかったのが
今回は残念でしたが、帰りの阪神高速を良い感じに走っていたら
何か嫌な雰囲気の車を抜かしたなぁと思ってミラーを見ていたら
案の定、遥か後方で赤色灯が回転したので
減速して左車線へ急いで寄り、覆面が近づいて来て
横に並んで、何か言いたげに睨まれたけど
計測が出来る距離でも無かったので何とか無事に回避出来ました。
加速が鋭いのと、中途半端な速度だったらアウトだったなぁ…
反省しています…法定速度は守りましょう。


CP製機械曲げマフラー試作第二弾(先行予約受付終了)

口頭であーだこーだと言うよりも、協力者の方から借りた

CP製機械曲げマフラー試作その2 (1)オリジナルヨシムラ機械曲げを

マフラー屋さんに送り、現物を見た方が

言葉で言うより、細かなニュアンスが

伝わると思い、実機に取り付けての打ち合わせ。

CP製機械曲げマフラー試作その2 (2)僕のマフラーは錆びて穴が開いていたのを

修正している事から、熱で歪がある可能性もあり

協力者の方のマフラーは底スリ無しの

無修正なので伝わりやすいと言う事です。

CP製機械曲げマフラー試作その2 (3)で、協力者の方のマフラーを参考に

後ろ側の干渉部分は隙間を広げて貰い

前側はエンジンなどの個体差を加味して

オリジナルと同じ隙間にしてもらいました。

CP製機械曲げマフラー試作その2 (4)もうこれ以上マフラー屋さんに注文を付けると

持って帰れと言われそうな所まで

議論を重ねた結果がこれになります。

当初10万円以下でと言う縛りを設けていたので

CP製機械曲げマフラー試作その2 (5)正直な所、コストに縛られると良い物が出来ない

と言う所まで来てしまった事から

その金額の縛りも無くし、マフラーのディティールに

拘る事に集中したので、当初の予定価格よりも

CP製機械曲げマフラー試作その2 (6)お値段は上がってしまいます…。

約束を守れなかったので、僕の事を信頼して

先行予約をして頂いた事から

キャンセルも受け付けます。

CP製機械曲げマフラー試作その2 (7)そのままご購入を希望される方には

僕の出来る限りの誠意を示したいと思います。

現在72本のご予約を頂いておりますが

先行予約は本日をもって終了とさせて頂きます。

CP製機械曲げマフラー試作その2 (8)恐らく今回の試作第二弾が完成すれば

量産体制に入れると思いますので

先行予約の方には特典を付けてお渡しします。

拘った結果ですが、良い物が出来たと思いますし

先行予約の方でお手元に届き取り付けてから「思って居たのと違う」と

思われた方には返品も受け付ける事にします。

申し訳ないのですが、その際には返送の送料だけはご負担下さい。

年内リリース予定ですので、もう暫くお待ち下さい。


スパイラルサイレンサー入荷

今巷で噂のスパイラルサイレンサーですが

64Φスパイラルサイレンサー入荷ご注文頂いていた物が入荷しました。

以前もお伝えしましたが

僕も実際にテスト車両に乗り

そのトルクアップを実感した物になりますので

自信を持ってお勧め出来る商品です、乗れば直ぐに体感で分かります。

64Φ用になり、在庫はまだ少しあります。


守口O様CB400F2レストア作業七日目エンジンカバーブラスト

二連休半のお休みを頂いていたので、今日はちゃんと仕事をします!w

守口O様CB400エンジンカバー類バフ下地処理211123 (1)エンジン仕上げ仕様でブラスト仕上げと

カバー類はバフ仕上げでエンジンは

仕上げる事になって居るので

今日から暫くの間、ブラスト作業になる為

守口O様CB400エンジンカバー類バフ下地処理211123 (2)電話に出られない事が多くなります。

取り合えずバフ仕上げ用部品をピックアップ

画像にはピックアップ漏れもありますが

ちゃんと全てのカバー類の下地処理をやります。

守口O様CB400エンジンカバー類バフ下地処理211123 (3)で、何と言っても今日は寒くて水も冷たい…。

もっと早くにやって置けば良かったと後悔。

取り合えずヘッドカバーとフロントフォーク

アウターチューブ以外などのカバー類下地処理は

守口O様CB400エンジンカバー類バフ下地処理211123 (4)完了しましたが、カバー類の腐食が

思ったより酷いので、これが何処まで

綺麗に取れるのかが気になる所です。

後は固着しているキャリパーホルダーの

ピンを抜いたり、ヘッドカバー、前後ハブ、メーターギアーの分解や

フロントフォークを分解してブラストを済ませれば

後はバフ送りとなります。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 部品 | エンジン

2021年11月22日

嫁とドライブデート5

昨日は姫とドライブデートへ行き
美味しい物を一緒に食べようと企画してたんだけど
何時もの如く寝坊とか、寝坊とかで
待ち合わせ場所で1時間も待つ修行をしたので
予定していた時間には間に合わないと言う事になり
自宅に帰って美味しい物を食べようと言う事になったけど
どうも僕が食欲が無くて、頭痛と寒気がするので
熱を測ったら、熱が上がり始めていたのでそのままダウン…
本当なら今日ドライブデートの予定だったけど
それも中止になって、今夜一緒にご飯を食べる事になった…。


21/11/20嫁とドライブデート

一年前にSDC摘出手術を受け、アルコールを一旦絶ち

その後予防的放射線照射の影響で味覚障害になったきっかけで

それまで浴びる程飲んでいたアルコールもきっぱりと止めて一年以上が経過。

そして今回新たな奇病、難病が分かり、残りの人生を悔いが無い様にと思い

マスタングで嫁とドライブデート211120 (1)最後の我がままを聞いてもらった妻と

久しぶりのドライブデートへ行って来ました。

その20日の日はSDC摘出手術から1年目の日。

まずはメタセコイヤ並木を往復で流して

マスタングで嫁とドライブデート211120 (2)次のリクエストは敦賀駅へ行き

何時ものルーティーンの駅弁を

買いに行ったけど、売り切れていたので

名物の鯛寿司を買ってから

マスタングで嫁とドライブデート211120 (3)地元スーパーのエフレに寄って

地元の食材を大量に買い込んで

嫁の父の墓参りはどうしようとか言いながら

まぁお彼岸に行ったから良いかなって事で

マスタングで嫁とドライブデート211120 (5)今回はお墓参りは無しになった。

で、お墓の近くにある地元商店街の

昆布屋さん「奥井海生堂」で

お土産とかを買って、次に向かったのが

マスタングで嫁とドライブデート211120 (10)敦賀港市場へ、ハタハタや干しカレイや

カニを買おうと言う事で行ったのですが

ハタハタもカレイも無かったので

取り合えずカニを買う事になったけど

マスタングで嫁とドライブデート211120 (11)まだかなりお値段は高かったw

と言う事で、メスのセイコガニを買って

お昼はメインのソウルフードヨーロッパ軒へ!

ここで妹夫婦と姪と合流してお食事。

マスタングで嫁とドライブデート211120 (14)その後、嫁の妹の旦那さんと一緒に

晩秋の海で黄昏ている女子を探しに

水晶ヶ浜へ行ったけど、アベックだらけw

仕方が無いので実家へ戻りリラックス。

マスタングで嫁とドライブデート211120 (15)色々と話をしていたら、敦賀名物8号線沿いの

屋台ラーメン池田屋「ごんちゃん」で

早めに行くとチャーシュー無料トッピング

し放題と言う事を聞いたので

マスタングで嫁とドライブデート211120 (16)まだ少し、ヨーロッパ軒が残っていたけど

屋台ラーメンを食べに姪と嫁との三人で

出掛ける事になり、並みラーメンを発注。

これが並みラーメンなのですが

マスタングで嫁とドライブデート211120 (17)無料チャーシューが容器に入って

どーん!と置かれたので「おぉこれがその噂の!」

って感じで、チャーシューを乗せる乗せるで

結局乗せ過ぎた結果が

マスタングで嫁とドライブデート211120 (18)これですw、最後はチャーシュー乗せ過ぎで

お腹に無理やり押し込む事にw

でもラーメンもチャーシューも

最高に美味しかったので問題無し。

マスタングで嫁とドライブデート211120 (20)最後は敦賀港の冬の風物詩

イルミネーション「ミライエ」に

姪の案内で嫁と三人で行きました。

これも入場無料なのには驚きですね。

マスタングで嫁とドライブデート211120 (21)写真を撮っていると、お茶目な姪が

映り込んでくるしw

何時まで経っても可愛い子ですが

当然僕の事を「せいじ!」と呼び捨てw

マスタングで嫁とドライブデート211120 (22)この子が結婚してもう一児の母になって居り

ちゃんと母親をしている事も

驚かされていますが…w

歩くのが遅い僕は放置され、二人で先へ…。

マスタングで嫁とドライブデート211120 (23)で、写真撮影の時だけ待ってくれますw

まぁ兎に角仲が良い姉妹と姪で

盛り上がるのは僕の悪口w

かなり盛り上がって喋るのには

マスタングで嫁とドライブデート211120 (28)ちょっとムカつくけど、それなりに理由もあるし

話題にもならないよりはマシかなw

イルミネーションも堪能して

嫁も喜んでくれているので

マスタングで嫁とドライブデート211120 (29)今回のドライブデートは大成功!

だから、写真の邪魔するなってw

僕の事をぼろクソに言うけど

可愛いでしょw

マスタングで嫁とドライブデート211120 (30)敦賀港で開催されているイルミネーシン

「ミライエ」12月25日まで開催されてます。

朝早い時間だと港市場で越前ガニのセリにも

参加出来るらしいよ!

僕は足折れの¥26,000のカニを買おうとして、嫁に怒られたけどねw

peke_cb400f at 12:00|PermalinkComments(0) Custom Paranoia | お気楽

2021年11月21日

本日は半休と明日も臨時休業のお知らせ3

【半休と臨時休業のお知らせ】
本日11月21日(日曜日)は私用に付き午後からお休みを頂きます。
明日11月22日(月曜日)も使用に付き臨時休業を頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


ヒロ爺号CB400前後タイヤ交換

8年物のTT100GPからお高いコンチネンタルにタイヤ交換のご依頼で

ヒロ爺号CB400前後タイヤ交換211121 (1)朝一からご来店を頂いての交換作業。

タイヤホイール脱着作業はオーナーに

強制労働をしてもらい、僕はタイヤを

交換するだけの作業だったのですが…

ヒロ爺号CB400前後タイヤ交換211121 (2)このコンチネンタル、中々の強者で

ビードも固ければ、サイドウォールも固い!

アルミHリムなので、強引に入れれば

リムが曲がってしまうんじゃないかって

ヒロ爺号CB400前後タイヤ交換211121 (3)言う位の固さだったので、思っていたよりも

一筋縄じゃ無くて、結局手伝ってもらいながら

交換作業に二時間も掛かってしまった…。

「もうコンチネンタルはお断りやなぁ…」と言うと

ヒロ爺号CB400前後タイヤ交換211121 (4)ヒロ爺が「あかんで!次もやからな!」と

しっかりと釘を刺されましたw

まぁ何はともあれ、無事に交換作業が完了。

今日は天気が良いので、ヒロ爺はこのまま

お山を一っ走りに行かれました。

と言う事で、僕は午後から姫とおデートなので

一旦自宅に帰り、お風呂に入って出掛けます。

peke_cb400f at 12:00|PermalinkComments(14) 部品 | メンテナンス

2021年11月19日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日11月20日土曜日は私用に付き、臨時休業とさせて頂きます。
明日の11月20日は僕のSDC(唾液腺導管癌)摘出手術から
丁度1年が経ち、5年生存率40%の1年を消化した日になり
幸いにもこの一年を再発、転移も無く過ごせたと言う記念すべき日で
また新たにOPLL(後縦靭帯骨化症)と言う指定難病も
分かった事もあり、更に仮に僕に残された時間に
限りがあるかも知れないと言う中で
今まで散々僕の我がままを聞いてくれていた妻に
僕の最後の我ががまを何も言わず聞き入れてくれた妻と二人で
新しく購入した車で、久しぶりにドライブデートをする事にしました。
と言う事で、ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します。
PV(真性多血症)で、SDC(唾液腺導管癌)を発症し
OPLL(後縦靭帯骨化症)と言う難病、奇病を三つも抱えて
自分の食生活が悪くて2型糖尿病になり、しかも右下肢全廃と言う
この身体の状態で、メンタルだけでも正常に保つ事はこう見えて結構大変で
勿論妻の献身的な力があってこそだと感謝しています。


マスタング初めての車庫入れ

この前片付けた厩舎に、昨晩初めてギャロッピングホースを入れました。

マスタング初めての厩舎へ211118 (1)VOLVO850Tやベンツ以来の左ハンドルで

感を取り戻すのは意外と早くて

もう乗り慣れた感じです。

ロングノーズは130Z以来ですが

マスタング初めての厩舎へ211118 (2)それも全然問題では無かったけど

首が固定されているので、バックは純正の

ルームミラーについている小さいカメラで

ちょっと見難いのが難点かな?

乗り心地はスポーツカーなので、レクサスと比べると

やっぱり雑いアメ車スポーツと言う感じですが、エンジンサウンドが良いし

シートの座り心地とホールド性が良いので、こんなもんでしょう。

で、昨晩はDトラにキーを付けっ放しでシャッターも締め忘れていたわw

何にせよ、今は楽しいし楽しむ事が目的なので問題は無い。

後は例のタカタのエアバッグリコールが残っているので

近くの旧フォード代理店になる、ルノーに連絡をしたので

リコール対応をしてもらいます。


守口O様CB400F2エンジン分解

既にフレーム関係の黒物は塗装送りにし、メッキパーツも下地処理送り済。

守口O様CB400F2腰下分解211119 (1)で、今日はエンジンを分解して

エンジン内部の状態を確認し

エンジンO/H準備に取り掛かります。

フレーム関係が仕上がるのが

守口O様CB400F2腰下分解211119 (2)大凡3ヵ月以上かかる見込みなので

まぁボチボチと確実に仕上げて行きます。

シフトドラムセンターやポジティブストッパーの

摩耗も、走行距離の割に少なく状態は良い。

守口O様CB400F2腰下分解211119 (3)で、サクサクっと部品を取り外して

クランクケースを割ってみると

どうやら一度はエンジンを開けて

O/Hをされたみたいだった。

守口O様CB400F2腰下分解211119 (4)クランクメタルベアリングの状態は

まずまずなので、使って使えない事は無く

新品に交換するかどうかはオーナーと

相談してから決める事にします。

これでこのエンジンの状態が走行距離に対して

良かったと言う理由が分かりました。

仕上げも丁寧なので、腕の良いメカがO/Hをしたのだと思いますが

ミッションの1stギアーブッシュはガタガタなので

ブッシュ交換を最初に始めたのは僕で、今から10年前位からになり

今はそれがSTDなO/Hとなっている事から

このエンジンはそれ以前にO/Hされた物だと思います。

さてこれでエンジンの概要も分かったので

先にカバー類をブラストで仕上げて、バフ送りに出す事にします。


本日のご来店高槻O様CB400

先日継続車検を受けた際に、色々と問題個所などもあったり

211119本日のご来店リアタイヤも交換時期であった為

本日、純正前後ウインカーのご注文と

リアタイヤ交換作業のご予約に

ご来店された高槻O様のCB400。

ミッションの不具合もある為、来年2022年にエンジンを

O/Hする件もご相談を頂きました。

取り合えずタイヤと純正部品が入荷しましたら

交換作業の日程を打ち合わせする事になりました。

peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) エンジン | レストア

2021年11月18日

マスタング納車4

昨日無事にマスタングを引取り納車へ行って来ました。
夕方に車屋の友人と芦屋の友人とで
納車祝いにドライブがてら神戸の有名な
お好み焼き屋さんへ行き食事をしてきました。
帰りは深夜になりましたが、車の調子を確認しながら
最高速チャレンジをしたけど、流石に2**キロを超えた辺りで
久しぶりにビビって、ウンコが出そうになったw
このガソリンが高騰しているさ中
世の中がカーボンニュートラルへと進む時代の中を
逆行する様な車を買って楽しんでいますw


CP前元空き地三栗三熊ハイツ消防検査

先日の火曜日にCP前元空き地に建設された

CP前元空き地三栗三熊ハイツ消防検査こ洒落たハイツの名前も決まり

消防所が検査にやって来たので

そろそろ新規入居者が下見にも

やって来ている感じです。

スケベそうな女性だったら良いなぁ…と言う希望w


211117の男は黙って六四分け

本当は先週の定休日に理髪店へ行く予定だったのですが

男は黙って六四分け211117理髪店が臨時休業だったので

昨日何時もの理髪店へ行き

何時もの男は黙って六四分けをしてきました。

コルセットをして行ったので、驚かれましたが

これまた奇病、難病だと言う事情を話して

何時もなら散髪中に寝落ちするんだけど

首が怖いので、流石に寝落ちはしなかったw


マスタング後日封印

今朝何時もより早めに家を出て、寝屋川の近畿陸運事務局へ行き

マスタング納車211117 (1)マスタングのナンバープレート取付ボルトに

封印をしてもらったのですが

突然、何やらエラーのアラームが鳴ったので

これは早くもヤバいのか?と思い

マスタング納車211117 (2)友人の車屋さんに連絡をして店まで向かう道中

ん?これって、タイヤの空気圧のアラームか?

って事で、タイヤの空気圧チェックを

忘れていたらしく、リア右タイヤの空気圧が

マスタング納車211117 (3)1.7Mpaしか入っていなかった事が分かったw

規定値は2.2Mpaなので、全てのタイヤに

空気を入れて、事なきを得たので、これで一つ

マスタングのエラー表示を学習出来ました。

帰りにアゲインへ行き、部品を仕入れて帰りました。


ヒロ爺用コンチネンタル入荷

7年物のTT100GPから、お高いタイヤのコンチネンタルに

コンチネンタル入荷タイヤを履き替えると言うので

発注していたタイヤ、チューブなどが入荷。

またタイミングの良い時にでも

一応ご連絡をして頂いてから、ご来店下さい。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) メンテナンス | Custom Paranoia

2021年11月16日

駄馬にも意匠4

いよいよ明日の定休日に理髪店へ行ってから
予定通り野馬を引取りに行って来ます。
自宅に帰るのはかなり遅くなると思うので
木曜日の朝が心配ですがw
やっぱり楽しみで今晩眠れるのかも心配ですw
ナンバーは今日近畿陸事へ行き発行してもらいますが
封印は後日封印の予定なので
18日の朝陸事へ行き封印をしてもらう予定なので
明後日18日(木曜日)は営業開始時間が遅くなるかも知れません。


CB400F論 著者:入江一徳氏

不良になるまでは活字本が好きだったのですが

CB400F論 (1)久しぶりに活字を読み、しおりも無く

自作して昨日やっと309ページを制覇し!

本文の中でも冒頭の第一章は僕と

同じ意見の所も多く、初めて知る事もあった。

CB400F論 (2)また16歳の頃に乗っていた50ccの

ハミングもCB400Fourをデザインした

佐藤允弥氏がデザインした事も知ったし

当時のフリーペーパー「ON THE ROAD」の

CB400F論 (3)表紙は、まさにマスタングだったw

本文中に「駄馬にも意匠」と言う表現や
(意匠:パテント、コピーライトの意味合い)
「名車はデザイナーが作っているのじゃない

人が、歴史が、名車にしてくれるのだ」
(佐藤氏談:本文引用)
と言う言葉にも、激しく感銘を受けました。

この本を読み終えて、関係者にしか配布されていない事は

激しく勿体無く思い、CB400Fourに関わり、また一オーナーとしても

またこの本を出版されるに当たり

著者の入江氏にインタビューを受けた事もあり

この世にこの本を残してもらいたいと言う思いが

より熱くなった事は言うまでもない。

何故なら、この本が普通の書籍と違う観点から書かれている事だと思う。


守口O様CB400F2レストア作業五日目部品仕分け

フレームを含めた黒物部品は塗装送りに出したので

守口O様CB400F2クロームメッキ下地処理211116 (1)次はクロームメッキ部品を集めて

再メッキ送りに出す準備を整えます。

フェンダーのテールライトユニット以外は

リプロ品になるので、再メッキするのは

守口O様CB400F2クロームメッキ下地処理211116 (2)テールライトユニットだけです。

意外と知られていないのですが

メッキ屋さんの腕にもよりますが

テールライトユニットもクロームメッキで

守口O様CB400F2クロームメッキ下地処理211116 (3)仕上げる事は可能なんです。

反射板にミミズが這った様な浮きがあり

定番の縁の錆も目立つし

単純にそのままの状態でメッキに出しても

守口O様CB400F2クロームメッキ下地処理211116 (4)メッキ屋さんは新品の様な感覚でしか

メッキしないので、錆取りやバフが

入らない所などの下地処理をしてから出します。

チェーンカバーはかろうじて再生できるかなぁ?

守口O様CB400F2クロームメッキ下地処理211116 (5)チェーンカバーの内側の汚れや錆も落として

後は念の為バフ屋さんで下地を処理してもらい

再メッキに出してみようと思います。

貴重な純正チェーンカバーなので

守口O様CB400F2クロームメッキ下地処理211116 (6)何とか再生したいですね!

これも貴重な当時のライオフ物の

ドライブチェーンアジャスターなので

部品では出ますが、少し形状が異なります。

守口O様CB400F2クロームメッキ下地処理211116 (7)テールライトユニットの反射板の錆や

メッキにミミズの這った後を消しました。

これで後はメッキ屋さんの腕次第ですが

テールライトユニットで良く錆が目立つ所

守口O様CB400F2クロームメッキ下地処理211116 (8)この縁の部分ですが、流石に錆て凹んだ所は

それなりの仕上がりにかなりません。

新品部品がまだ出る物は、新品部品を使います。

これで取り合えずクロムメッキ部品の

下拵えが完了したので、下地処理屋さんと打ち合わせしてみます。


突然ですが!CB400銀ちゃん号398登録オーナー決定!

守口O様CB400F2の部品を整理していたら

銀ちゃん号オーナー決定211116 (1)飛び込みのお客様がご来店され

「これ下さい!現金で買います!」と言われ

最初は何を言っているのかと

一瞬理解できなかったのですが

銀ちゃん号オーナー決定211116 (2)僕は「ホンマですか?」と思わず言っていたw

で、この車両の製作経緯や

販売する事になった理由をお話した上で

もう一度購入の意思を確認して

一瞬で交渉成立となりました。

同じ枚方の方なので、僕も安心して引き渡せると思います。

只、衝動的なお買い物だったので、保管場所の整備に時間が掛かるらしく

納車は当分先になりそうです。

peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 部品 | レストア

2021年11月15日

第三回CB400Fourの集い

コルセット生活が始まって初めて昨日
フルフェイスを被って長距離を走りました。
首がコルセットで固定されているので
運転のし辛さと、左右確認がし辛い事や
ヘルメットの視界が狭くなる事が分かり
今日は変な筋肉痛になってしまってます…。
コルセットで首を守る事が出来ても
安全にバイクを運転する事が困難になって来ている事を自覚した日でした。
もうバイクに乗る事が限界なのかも知れない…


第三回CB400Fourの集い

昨日初めてユーチューバーの方が主催する「第三回CB400Fourの集い」に

第三回CB400Fourの集い211114 (1)午前中だけですが参加して来ました。

第一集合場所の姫路バイパス別所PAには

続々とCB400Four達が集まって来ていました。

中には顔なじみの方も居られ、また針テラスで

第三回CB400Fourの集い211114 (2)始めてお会いした方も居られたのには驚きw

出発時間も迫って来たので、一路姫路城が見える

近くの公園まで走り、車両を並べて記念撮影。

3人のユーチューバーの方が居られた事にも

第三回CB400Fourの集い211114 (5)驚きましたが、地元姫路の仙人も現れましたw

また時間通りに来る事が、滅多にない

関西4in to1オーナーズクラブ会長も何時もの如く

重役出勤で「わしが会長やけど何か?」と合流w

第三回CB400Fourの集い211114 (6)巷で噂の爆売れスパイラルサイレンサーもご持参。

これテスト段階で乗りましたが、ノーマルエンジン

純正キャブ仕様の車両でもボアアップしたのか?

と思う位、トルクアップすると言う事は本当の話。

決して眉唾では無い事は、テスト段階で確認済みなので

一度試す価値はある一品です。

現在は入手困難な程の人気商品で一本で二度美味しいアイテムです。

価格は¥8,800とお手頃なのですが、ウールを巻かないと

かなり爆音になってしまいます。


枚方坂本厩舎馬小屋整理

418頭の馬を迎え入れる為に、バイクなどの部品で一杯だった厩舎を

枚方坂本厩舎馬小屋片付け211114 (1)片付ける為に、CB400Fourの集いを

早めに離脱したのですが、姫路で一時間迷子に…

帰宅してから弟を呼び出して、泣く泣く断捨離。

捨てる物と売る物を仕分けして片付けました。

枚方坂本厩舎馬小屋片付け211114 (2)そして片付ける事約3時間ほど掛かり

何とかアメリカのジャジャ馬を迎え入れるだけの

スペースが確保出来て、後は余分な物を捨てたり

売ったりするだけとなりました。

今の所水曜日に418頭の馬を迎えに行く予定になってます。


奈良Y様用CB400Fドレスアップ部品入荷

エンジンドレスアップのご依頼で、シリンダーヘッドカバーの

奈良Y様用シリンダーヘッドカバーバフ掛け仕上がりバフ掛けが仕上がって戻って来ました。

これで後は入庫のタイミングを打ち合わせし

作業に取り掛かる事になります。

ご注文頂いたヘッドカバー類の

クロムメッキボルトも入荷しております。


守口O様CB400F2レストア作業分解四日目

今日は塗装に時間が掛かる部品

守口O様CB400F2黒物部品塗装送り分解211115 (1)フレーム他黒物部品の仕分け作業に

取り掛かっております。

本当に錆が酷く、小さな割りピンも

腐っているので、取り外すのに苦労しました。

守口O様CB400F2黒物部品塗装送り分解211115 (2)CPのフルレストアでお馴染みの

スイングアームリアークッションアンダーラバー

これもCP製SSTを使い当然の如く交換です。

勿論ピポットブッシュも交換しますし

守口O様CB400F2黒物部品塗装送り分解211115 (3)この交換費用も含まれてのレストアと言う

考え方になるのが当たり前だと思います。

フロントエンジンハンガーは曲がって居る為

これは仕方が無いので、交換となります。

守口O様CB400F2黒物部品塗装送り分解211115 (4)純正チェーンカバーの再メッキですが

下地の状態がかなり悪く、ダメかも知れません。

トルクロッドの錆も酷い為、これも交換です。

キャリパーホルダーピンが固着しているので

取り外しに時間が掛かると思います。

取り合えず黒物塗装の納期が現在3ヵ月以上なので

これを先に塗装送りに出す事にして

クロームメッキパーツの仕分けと下地処理はまた後日です。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(4) ツーリング | レストア

2021年11月13日

カワサキZ1、Z2歴史遺産車に認定3

もう既にご存じの方も居られると思いますが
11月8日に1972年73年製カワサキZ1、Z2が
特別非営利活動法人日本自動車殿堂の歴史遺産車に認定され
その表彰式典が11月15日に開催される事が決まったらしい。
二輪ではホンダスーパーカブ、CB750Four、ヤマハSR400に次ぐ
4台目の殿堂入りとなったと言う事で
これでまた価格も盗難率も上がると言う事に
繋がる可能性があると言う事になる。
CB400Fourも後3年で半世紀を迎える事になるのですが
来年若しくは再来年辺りに殿堂入りするかもと言う期待と
価格や、盗難率が上がるのを避ける為にも
殿堂入りして欲しくないと言う気持ちもあるにあるけどね。


長期欠品ヨシムラ油温計入荷

半導体の不足や、油温計のリコールなどで長期欠品だった

ヨシムラ油温計入荷211113ヨシムラの油温計とセンサーが

昨日やっと入荷して来ました。

取り合えず在庫分で4セット確保してありますので

ご入用の方はお早めにお問合せ下さい。


守口O様CB400F2ハンドルロック修正

昨日分解した守口O様のCB400F2のハンドルロックを

守口O様CB400F2ハンドルロック交換溶接211113 (1)修正してから塗装送りにしたいので

幸いにも今日は天気も良くて

継続車検終了車両の引取りもあり

PITは一気に空になります。

守口O様CB400F2ハンドルロック交換溶接211113 (2)CP製のハンドルロックはオリジナルに

拘って作っているので、少々お高いのですが…

取り合えず今ついている、やられた感のがある

ハンドルロックを取り外しにかかります。

守口O様CB400F2ハンドルロック交換溶接211113 (3)溶接が結構ガッツリとされているので

まずはジグソーでカットしてしまうのですが

溶接部分が結構固くて、カットするのも

結構苦労しましたが

守口O様CB400F2ハンドルロック交換溶接211113 (4)溶接ビードはかなり残りましたが

他の所に傷を付けたく無かったので

時間を掛けて慎重にカットして

何とかカットする事が出来ました。

守口O様CB400F2ハンドルロック交換溶接211113 (5)後は溶接ビードをベルトサンダーで削り

溶接する個所の地肌を露出させ

イグニッションキースイッチを取り付けて

ハンドルロックピンを出して位置決め。

守口O様CB400F2ハンドルロック交換溶接211113 (6)取り付け高さは決まっているので

ステム、トップブリッジの左右の

振り位置を確認して、位置を決めます。

まぁ何もない状態だったらフレームの

守口O様CB400F2ハンドルロック交換溶接211113 (7)センターを出さないといけないので

結構面倒だったので、この手法でやりました。

位置が決まれば仮止めして、ズレが無いか

再度確認をしてから本溶接をします。

守口O様CB400F2ハンドルロック交換溶接211113 (8)オリジナルの溶接はこんな感じなので

これと同じ風な溶接で仕上げが出来れば…

溶接ビードは左から右へ流しているのは

こんな風にどの車両も同じです。

守口O様CB400F2ハンドルロック交換溶接211113 (10)で、溶接をする前にトップブリッジと

ベアリングレースも取り外してから

本溶接をして仕上げるので

サクサクっと分解をしてしまいます。

守口O様CB400F2ハンドルロック交換溶接211113 (11)で、これでもう少し仮付けをしてから

本溶接をやってしまうのですが

コルセットが結構邪魔だったし

立って溶接するのも久しぶりなので

守口O様CB400F2ハンドルロック交換溶接211113 (12)バランスが悪く出来上がりが思う様にならず

自分で言うのも何なんですが

僕の溶接の方が上手いので

あんな雑いビードにはならなかったので

ベルトサンダーで仕上げましたが、雑い溶接の方が難しいわ…。


本日のご来店

継続車検のお引き取りで高槻O様と、沖縄I様がご来店予定で

211113本日のご来店そこへヒロ爺が奇襲!w

たっかいタイヤをご注文頂きました。

ヒロ爺は不良少年的自動車整備士なので

多分タイヤ交換は僕がする事になると思いますw

タイヤなどが入荷したらご連絡致します。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 部品 | レストア

2021年11月12日

OSをW10からW11へ3

お店のPCをWindows10からWindows11へ
バージョンアップしたのですが
全く使い辛くて、再起動しないし
ソフトの更新もしないと使えない物があったり
画像ファイルの加工もやりにくいしで
Windows10に戻してやろうかと思う位Windows11は
クソだと言う事が分かったので
嫁にはバージョンアップは止めておいた方が良いでと
言ったにも関わらず、嫁もWindows11に
バージョンアップしていたわw


強化シフトドラムセンター試作品

CB400Fourを維持して行く中でエンジンの中にあるシフト系の肝になる

リプロ強化シフトドラムエンター試作211112 (1)シフトドラムセンターの強化品試作

第一号が仕上がって届きました。

殆どのCB400Fourはこのシフトドラムセンターの

摩耗が進み、ニュートラルに入り辛いなどの

リプロ強化シフトドラムエンター試作211112 (2)問題症状が、多くの車両に潜在的にあり

エンジンをO/Hする上で困っていたので

この度、シフトドラムセンターの材質を

少しだけ固くして作ってみました。

リプロ強化シフトドラムエンター試作211112 (3)まだ少し手直しヵ所はあるのですが

かなり良い物が出来そうだと思います。

価格もお手頃な価格で設定出来そうなので

予防保全的にも気軽に購入出来て

ついでに交換出来る部品になると思います。

リリースまではもう少しお待ち下さい。


RSC製強化カムチェーンスリッパーリプロ計画

当時のRSCが製作していた強化カムチェーンスリッパーの

RSC製カムチェーンテンショナースリッパーリプロ企画厳しい結果 (1)リプロ計画を模索している所なのですが

色々メーカー側と打ち合わせをした結果

メーカー側としては製作は可能だけど

100ロットや200ロットでは動けないとの回答

RSC製カムチェーンテンショナースリッパーリプロ企画厳しい結果 (2)当然二輪用部品を製作している会社なので

「お前その数で物を言うのは無理な話だ」

と言うのを、やんわりとした回答でした。

つまり、1000、2000なら作れるよって事で

そうなると、製作費用も在庫数も考えると

マスタングを買っている場合じゃない金額になると言う事で

取り合えず現在保留となって、他で小ロットで作ってくれる所を探しています…


守口O様CB400F2レストア作業分解三日目

昨日は突然の雨で作業は中断となったのですが

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (1)今日は念の為天気予報を確認して

多分大丈夫そうなので、PITを空けて

ある程度の時間なら作業が出来そうな

感じなので、大急ぎでエンジンを

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (2)下ろしてしまう事にしました。

クラッチスプリングは強化品が入ってます。

ロックナットも定番の裏表が逆ですね。

それでも驚いたのは、クラッチハウジングを

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (3)取り外して、シフトチェンジ系の部品を

チェックしたら、走行距離の割には

思っていたよりも摩耗が少ない事で

カムシャフトやロッカーアームもですが

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (4)今の所これメーター通り本当に実走なのか?

と言う疑問符が出て来るエンジンの状態で

殆ど摩耗していない物が多過ぎるので

消耗品を交換したのかも知れないし

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (5)メーターが交換されているのかも知れない。

エンジン本体にはO/H歴は見当たらず

状態が良いまま腐らせた感じです。

シリンダーヘッドを取り外し

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (6)ピストンを見ると、これまた状態が良く

セカンドリングも生きている!

何なんだこれは?と思う様な

不思議なエンジンだったのですが

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (7)それでもやはり、不動期間が長かったと言う証に

スリーブにはかなりの電食痕があり

これがオイル上がりの原因だと思いますし

何よりエンジンオイルにガソリンが混ざって

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (8)抜いたオイルはガソリン臭かったので

スリーブはダメなんだろうなぁと言う感じで

ピストンをオーバーサイズにするか

コストは掛かるけど、スリーブを打ち換えるか

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (9)悩ましい所ではあります。

また転倒したような痕跡はない物の

フロントエンジンハンガーは曲がっており

取付ボルトも違う物が使われていた…。

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (10)全く詳細が分からない車両で

「こんなの初めてぇハート」みたいな感じw

そんな事を思いながら

取り合えずエンジンを下す準備が整ったので

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (11)はい!

エンジンどーん!

エンジンを下ろしました。

これで後はフレームをバラバラにするだけ

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (12)なのですが、やっぱり雲行きが怪しい…。

フレームを全バラするには作業用リフトから

車両を下ろさないと出来ないので

取り合えず作業用リフト上で出来る事を

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (13)先にやってしまおうと思います。

リアフェンダーやメインハーネス

エアクリBOXなどを取り外しました。

電装関係は壊滅的に腐食しており

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (14)残念なのはイグニッションキースイッチの

カプラーのロックが割れて居た事です。

手持ちの新品部品と互換性が

あれば良いのですが、合わなければ

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (15)部品取りのキースイッチの物と交換するしか

手段が無いので、このラインオフの

カプラーが破損していたのは残念です。

後は空模様を見ながら作業を進めます。

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (16)作業用リフトからフレームを下ろし

リアタイヤホイールを分解すると

ブレーキシュー脱落防止のワッシャーが不在。

これで普通に動いていたと思うと怖いですね。

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (17)ゆっくりですが雲行きがかなり

怪しくなって来たので

サクサクっとフレームを分解しました。

ステムとトップブリッジを分解しようとしたら

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (18)どうやらもう雨がポツポツと

降って来たので、大急ぎで片付け!

ありゃ!ハンドルロックが…残念!

やられてました!これを直すのにまた時間が…。

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (19)取り合えずフレームを作業用リフトに戻し

外に出していた車両を店内に入れました。

そう言えば昨日ニュースでお店に

3人組が押し入りKH400を盗んで行った

守口O様CB400F2レストア分解作業三日目211112 (20)と言う事を思い出したなぁ…。

たった2分で盗めるんだなぁ…。

ああ言うニュースを見ると明日は我が身と思い

セキュリティーに幾らお金を掛けても

惜しくないと思うわ…。

交通課や交通機動隊以外の、枚方警察とは仲良くしてるしので

どうやら車庫証明も予定通り15日に下りるらしいので、良かったわ。

peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 部品 | レストア

2021年11月11日

フォードマスタングV8GTプレミアム正規ディーラー車2012y4

昨晩自宅近くの住宅街で結構大きな火災が
発生したらしく、僕は留守だったので
嫁から正に消火活動が始まろうとしている所の
動画が送られて来た!
狭い路地に立ち並ぶ住宅地で、数件は燃えたらしく
けが人などの情報は何も聞いていませんが
気温が一気に冷え込んだこの時期は
やはり日の元には気を付けなと、怖いですね。
嫁は煤と煙と臭いがが飛んできてかなり御立腹で
ご近所の方と水で洗い流していたらしい。


21/11/09の血液検査とコルセット生活開始

8日の月曜日は真正多血症経過観察と、唾液腺導管癌の経過観察を受診。

211109の血液検査結果 (1)血液検査の結果は相変わらず

赤血球の数値が高いのですが

ヘマトクリットが範囲内なので

今回も瀉血は無しで済みました。

211109の血液検査結果 (2)血糖値や尿酸値、A1cは高いけど

まぁ糖尿病としては問題無いレベル…。

放射線の影響もかなり改善され

白血球の数値は範囲内戻り

他の数値ももうそろそろ加減値に近づいて来た。

唾液腺導管癌摘出手術からもう間も無く1年が経過する中

エコー検査の結果も再発等の兆候は見られず、無事に1年を乗り越えた感じ

これで5年生存率40%の1年を使い切り、残り4年となりましたが

残念な事に後縦靭帯骨化症と言う又珍しく

後縦靭帯骨化症コルセット生活開始治療方法も無い病気が判明し

四肢麻痺予防にコルセット生活が

始まってしまいました…

この先恐らく靭帯骨化が進行すると思うので

何時かは手術をする事になると思います…。

主治医の先生に「若い頃からクマを殴りたいと思って居たのですが…」

と言うと、先生は「普通に止めといた方が良いと思うで」との事で

僕の夢だったクマの鼻の頭を殴る事は、ドクターストップになってしまいました。


「人生に悔いを残さない為に」と言う理由

本当は二代目1974年〜トヨタカリーナ2000GT 18RGエンジン搭載の

フォードマスタングV8GTプレミアプ2012y211110 (1)2ドア、ハードトップが欲しかったんだけど

嫁が「どうせZの時みたいに金掛けるんやろ!」

とブチ切れるので、それなら昔から憧れていた

弄る必要が無い418psのマスタングを購入。

フォードマスタングV8GTプレミアプ2012y211110 (2)カリーナ2000GTとフロントマスクが

似ている事、と言うよりカリーナが似せた

原点復帰の2012yモデルのマスタングGT

V8プレミアムクーペのディーラー車を購入。

フォードマスタングV8GTプレミアプ2012y211110 (3)勿論伝統の三連テールレンズも健在です

フォードは日本を撤退しているのですが

正規ディーラー車なので稀少な中古車両です。

アメ車なので塗装が少し悪いので

現在一部塗装のやり直しと、納車整備などを

知り合いの所でやってもらっているのですが

まだ臨番があったので少し試運転をした所、最初はビビりながら

アクセルを踏んだのですが、ある程度慣れて来た所でアクセルを

結構な感じで踏み込んだら…そのパワーと加速力の凄さにビックリ

危うく臨番がダッシュから飛んできて、顔面を直撃する所だったw

で、その間に車庫証明を上げようと枚方警察に届けたんけど

昨日警察がガレージの状態を見に来た結果…

残念な事にガレージがバイクの部品だらけだったので

車庫証明は下りなかったので、14日の日曜日に片付けます…。


沖縄I様、高槻O様継続車検

やっぱり車検だけスーパー晴れ男継続中

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (1)雨が降るのを避けてくれるので

今回も濡れずに車検を受ける事が出来ました。

丁度タイミング良く2台一緒に継続車検を

受ける事になったので、ハイエースに2台積み込み

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (2)今回はマスタングを見に行くと言う

用事もあったので、車検は泉で受けて来ました。

2台とも当然ですが一発合格したので

往復の時間の方が掛かったかな?

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (3)で、今日は原状復帰と、車検の時に気が付いた

沖縄I様の不具合を修正する事にします。

右後ろに取り付けたリプロウインカーの

反射板取付ビスが緩んで脱落してた…。

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (4)緩んで落ちたビスを固定して

ウインカーは復旧しました。

これに気が付かず走って居れば

完全に破損してしまう所でした。

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (5)で、車検証票ステッカーを貼ったのですが

相変わらずの絶好調で右下がり…。

まぁ僕の特殊能力だと思って下されば

ありがたいと思っています…。

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (6)次に高槻O様の車両を現状復旧。

光量を上げるバッ直配線SWを取り外して

現状復旧が完了したのですが

車検の時に検査官に指摘されたのが

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (7)クラッチの重さで、「えーそんなん言うの?」

って感じで今まで初めて指摘されました。

まぁ確かに重過ぎる位だったので

クラッチレバーを取り外してワイヤー内を

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (8)洗浄して、ラスペネを流し込みました。

すると真っ黒い汁が出て来た。

きっとワイヤーの中にホコリや錆的な物が

溜まっていたのだろうと思います。

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (9)当初よりかなり軽くなりましたが

僕はタイヤを指摘されるのかと思って

冷や冷やしていましたw

まぁこれは僕のチェック漏れでしたが

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (10)無事に継続車検は通ったので

車検標章を今度は右下がりにならない様にと

思って貼ったら、右上がりになってしまった…。

これも僕の特殊能力です!


守口O様CB400F2レストア分解作業二日目

作業二日目、今日中にある程度分解してしまおうと思い

守口O様CB400F2レストア作業二日目 (1)PITの車両を外に出して作業スペースを

確保して、R側の分解作業。

まずはノーマルマフラーを取り外します。

思った以上に錆が酷くて

守口O様CB400F2レストア作業二日目 (2)ラスペネを掛けながらボルトを

緩めるのですが…マフラーバンドの

ボルトが折れてしまった…。

クッソ!悔しい!と思いつつ

守口O様CB400F2レストア作業二日目 (3)エキパイからマフラーが外れなかったので

マフラー一式を取り外してから

エキパイとマフラーを分離させました。

この調子で今日はエンジンを下ろそうと思って

守口O様CB400F2レストア作業二日目 (5)部品を取り外していると、さっきまで

晴れていた空が急に曇り出して来たと思ったら

突然土砂降りの雨になったので

大慌てで外に出していた車両をまたPITに戻して

守口O様CB400F2レストア作業二日目 (6)濡れた車両をエアブローして水分を飛ばし

もう今日はこれにて終了だな…。

車検だけ晴れ男なので、PITが満タンだと

天候に左右されて、思う様に作業が

出来ないと言う特殊能力かも知れないと思う今日でした。

明日は晴れるかなぁ…。

peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 治療 | メンテナンス

2021年11月07日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日11月8日(月曜日)は真正多血症経過観察と
唾液腺導管癌摘出後の経過観察診察受診の為
臨時休業とさせて頂きます。
また、明後日11月9日(火曜日)は後縦靭帯骨化症診察受診の為
臨時休業とさせて頂きます。
定休日と合わせて三連休になってしまい
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


枚方が好きやん ツーリング部 秋のリベンジツーリング

枚方市のコミュニティ「枚方が好きやん」公認のツーリング部で

枚好きツーリング部秋のリベンジツーリング出発211107開催 (1)立ち上げ時から顧問をさせて頂いており

コロナの緊急事態宣言が解除され

幸いにも晴天にも恵まれた今日

予定通り「秋のリベンジツーリング」が

枚好きツーリング部秋のリベンジツーリング出発211107開催 (2)晴天の中開催されました。

僕も参加したかったのですが

仕事が詰まっている上に三連休になるので…

当初より参加台数は少し減りましたが

枚好きツーリング部秋のリベンジツーリング出発211107開催 (3)約1年ぶりの公式ツーリングです。

ツーリング部のTシャツも作ったのに

着て来たのは2名だけw

僕はサイズ間違いでワンサイズ大きかったので

枚好きツーリング部秋のリベンジツーリング出発211107開催 (4)残念な事に嫁のパジャマ代わりになって

まだ一度も袖すら通していませんが…。

次作る時はサイズを間違えない様にして

発注する予定ですw

枚好きツーリング部秋のリベンジツーリング出発211107開催 (5)今は身体の事も気になるので

バイクに乗る事も少し躊躇してますが

それも明後日診察を受ければ

気持ちも少しはポジティブになるかな?

枚好きツーリング部秋のリベンジツーリング出発211107開催 (6)僕のやる事リストのには、中学校の頃から

「熊」の鼻の頭を殴りたいと思っており

多分鼻の頭を思いっきり殴れば相当痛いはず!

なので勝てる気しかしないw

枚好きツーリング部秋のリベンジツーリング出発211107開催 (7)まぁそういう事で、今日のツーリングには

参加できませんでしたが

安全運転で楽しんで来て下さい。

毎回恒例の車両トラブルも楽しい思い出

想定内のイベントの内だと言う事でw


高槻O様CB400継続車検整備二日目

昨日から一晩掛けてエンジンオイルを抜いていた

高槻O様CB400継続車検整備二日目 (1)高槻O様のCB400の継続検査整備二日目。

車検の時はこうやってじっくりと時間を掛けて

エンジンオイルを抜ききってしまうので

多少なりともスラッジを含んで

高槻O様CB400継続車検整備二日目 (2)劣化したオイルが抜ける為

新しいオイルを入れ、劣化したオイルと

混ざっても、普段のオイル交換が80点とすれば

100点と言わずとも、90点にはなると思います。

L側腰下から若干オイル漏れがあるのですが

この先の事を含めて、オーナーと相談して行く事になると思います。


守口O様CB400F2レストア開始

ちょっとバタバタっとPITが混雑してしまったので

守口O様CB400F2レストア準備211107 (1)本格的な分解はまだ出来ないのですが

レストアに時間が掛かる部品を

先に取り外し、リビルドへ送ろうと思い

メーターを取り外します。

守口O様CB400F2レストア準備211107 (2)ヘッドライトケース内の配線は

結構ぐちゃぐちゃに接続されていましたが

フルレストアなので、電装系も一新となる為

別に気にはなりません。

守口O様CB400F2レストア準備211107 (3)先にエンジンを下す準備に取り掛かるので

IGCを取り外したのですが#2のシリコンコードが

根元から断裂していたので、これは使えない…。

コイルも交換かぁ…残念です。

守口O様CB400F2レストア準備211107 (4)で、エンジンオイルを抜くのですが

エンジンを始動させる為だと思うのですが

オイルは綺麗な状態でしたが

ドレンボルトにシーリングワッシャーが入って無く

守口O様CB400F2レストア準備211107 (5)ドレンボルトの不完全ネジ部が

オイルパンに食い込んでいたので

オイルパンのダメージが心配です。

キャブを取り外すとインシュレーター毎取れた…。

守口O様CB400F2レストア準備211107 (6)続いてL側のカバー類を取り外し。

今回スターターモーターの状態が悪いので

これもO/Hとなります。

これでL側部品の取外しが完了です。

守口O様CB400F2レストア準備211107 (7)ヘッドカバーボルトの入れ方が

結構無茶苦茶だったので、ひょっとしてお宝が?

と、期待したのですが、残念な事に純正でした。

UBSボルトも使われていなかったは残念ですが

走行距離の割にはカムの摩耗や、ロッカーアームの摩耗は無く

ひょっとするとまだ部品が出ていた頃に

新品に交換されているのかも知れないです。

今週PITが空き次第、本格的に分解作業に取り掛かります。


CP製機械曲げマフラー試作第二弾!

今日は日曜日なのにマフラー屋さんがやる気MAXで

CP製機械曲げマフラー試作第二弾鋭利製作中211107 (2)機械曲げマフラー試作第二弾を製作中。

マフラー屋さんと遠隔でやり取りをして

白熱した議論が火花を散らしてましたw

マフラー屋さん曰く「車両個体差があるのなら」

CP製機械曲げマフラー試作第二弾鋭利製作中211107 (3)「0.2个離リアランスなんて無理な話だ!」

「ホンダでは3个離リアランスでOKなのに!」

と言う感じでお互いが引き下がりませんw

当時ヨシムラ機械曲げを作ってい居たと言う

CP製機械曲げマフラー試作第二弾鋭利製作中211107 (4)職人さんのお話では、製法が違っており

金型では無かったとの事です。

集合部の溶接ビード残しも今の工業製品なら

削り取って肌を滑らかに仕上げるのが当たり前。

CP製機械曲げマフラー試作第二弾鋭利製作中211107 (5)でも、そこも拘って溶接ビードを残します。

実機に取り付けてクリアランスも確認して

名刺1枚分のクリアラスを確保!

#4のエキパイ部分に関しても

今の工業製品で言えば、1个任皀リアランスは0に等しいと怒られています。

でも幾ら怒られても譲りませんw

ご期待下さい!

peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) ツーリング | メンテナンス

2021年11月06日

機械曲げマフラー手直し品工場送り4

先週、機械曲げマフラーについて皆様のご意見を
明日7日までの間でお伺いしたいと言う事で
メールやお電話、DMなどを通じて沢山のご意見を頂きまして
ご協力頂いた方々には、とても感謝しております。
本来ご意見を頂くのは明日までの予定でしたが
結果は圧倒的に「もっと拘れ」と言うご意見が100%だった為
お待ち頂いておられる方々にはお時間を頂きまして
拘ったマフラー作りをしたいと思っております。
また、マフラー屋さんも僕のブログを見て頂いており
職人魂に火が付いたのか、やる気満々で取り組んで下さるので
とても心強く思っております。
改めて、沢山のご意見ありがとう御座いました。
また、完成までもう暫くお待ち下さい。


沖縄I様CB400継続車検整備四日目

一部部品の入荷が遅れていた物が昨日の閉店前に入荷して来たので

沖縄I様CB400クラッチレバー交換211106 (1)早速交換作業に取り掛かります。

お引取りに行った際に気が付いたのですが

クラッチレバーが曲がっており

特にご指示が無かったので此方からは

沖縄I様CB400クラッチレバー交換211106 (2)あえて何も言わなかったのですが

オーナーからご連絡を頂き、交換する事になり

在庫があったはずと思って居たのですが

相変わらずの管理不足で在庫切れだった。

で、昨日遅く入荷して来たので交換して、後は来週車検を受ける予定です。


高槻O様CB400継続車検整備

1stギアーギア抜けの不具合がどんどん悪化して来ている

高槻O様CB400継続車検整備一日目 (1)高槻O様CB400の継続車検整備。

まずはブレーキフルード交換から

純正マスターカップの中が少し

腐食していますが、特に問題はありません。

高槻O様CB400継続車検整備一日目 (2)ブレーキフルードを抜いてマスターカップの

下に沈殿しているスラッジを拭き取り

新しいブレーキフルードを入れて

ブレーキフルードの交換は完了。

高槻O様CB400継続車検整備一日目 (3)ブレーキシューもチェックしましたが

まだもう少し大丈夫そうなので

今回は交換無しで、調整だけ済ませました。

特にパットBは一見大丈夫そうでも

高槻O様CB400継続車検整備一日目 (4)取り外してみたらヤバい事になって居た

と言うパターンもあります。

次にウインカースイッチの接触不良。

開けてみると、ホコリが付いており

高槻O様CB400継続車検整備一日目 (5)接点が接触不良を起こしていたので

洗浄してホコリを洗い流しエアブロー

接点復活剤を塗布して、無事に復活はしましたが

ホコリで摩耗が進んでいる様なので

高槻O様CB400継続車検整備一日目 (6)交換も時期相応に考えた方が良いでしょう。

で、灯火系をチェックするとナンバー灯が

点灯しないので、テールレンズを外して

電球をチェックすると…球切れでしたw

高槻O様CB400継続車検整備一日目 (7)新しい球に交換してナンバー灯が点灯。

これで保安部品のチェックは完了したので

次にヘッドライトはH4なのですが

光量がは不足しているので普通では車検NG

高槻O様CB400継続車検整備一日目 (8)なので光量を上げる為にバッ直配線をします。

普段から夜間走行するのであれば

ヘッドライトブースターを取り付けるか

LEDヘッドライトに交換するかですねぇ。

高槻O様CB400継続車検整備一日目 (9)で、バッ直配線配線したヘッドライトと

していないヘッドライトの光量の違いを

比較してみると、これが通常の状態の

ヘッドライト光量になるんですが

高槻O様CB400継続車検整備一日目 (10)これにバッ直配線のスイッチを入れると

こんな感じで光量がUPするんですよね。

更にエンジンを掛けて回転数を上げると

もっと光量が上がるので、車検が通ります。

と言う所で、今日はこの後マフラー屋さんと打ち合わせがあるので

今日の作業はここまでで終了です。


CP製機械曲げマフラー打ち合わせ

マフラー製作の方向性も確定した事から

CP製機械曲げ試作手直し品取外し (1)データー取りの手直し品を取り外して

マフラー屋さんと打ち合わせをして

手直しヵ所の最終打ち合わせをして

試作手直し品を引き渡します。

CP製機械曲げ試作手直し品取外し (2)取り付けてある状態を確認してもらい

忘れない様に写真を撮影して

マフラーに手直しヵ所も記載したので

次はこれを見本に新たにもう一本試作して貰うか

CP製機械曲げ試作手直し品取外し (3)もう一度手直し品を再加工するかは

持ち帰ってから検討してもらいます。

量産に向けて次はもっと良い物が

仕上がって来る事を楽しみにしています。

CP製機械曲げ試作手直し品取外し (4)で、マフラーテスト車両にまた

当時物ヨシムラ機械曲げを装着しました。

このマフラーが完成すれば

余りにも拘って作ってしまっているので

CP製機械曲げ試作手直し品取外し (5)見分けが付かなくなるのですが

今の所僕にだけ見分けが付く様には

なって居るので、くれぐれも悪い事を

考えない様にお願いしますね。

もう暫くお待ち下さい。

peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(2) メンテナンス | 企画物

2021年11月05日

CB400F論 著者入江一徳氏3

昨晩先輩から電話が入り「お前また変わった病気になったんか?」
「それだけ病気になるのは、若い頃に散々悪さをしたからやで」
「これからはそのドロドロに汚れた人生を浄化しろ」
「心穏やかに徳を積んで行かんと、カルマがマイナスのままやと」
「輪廻転生しても、人には生まれ変われんぞ」と言われ
その先輩は今過去の過ちを浄化する為に
少しづつ徳を積んでいるらしいw
これは宗教的な事では無く、自分の犯してきた罪を悔い改めて
残りの人生を心穏やかに過して行けば、今以上の苦しみは
無いだろうと言う、先輩からの励ましのお言葉ですw
まぁそう言う先輩本人もまだドロドロなんだけどねw


マイナスカルマのなせる業

今朝の事、PITを開ける為車両を出していた時の事

マイナスカルマのなせる業 (1)1号機のメインスタンドを下ろそうとした時

「バチン!!」と何かが破断した音が…

数年ぶりにメインスタンドスプリングが破断した。

これも僕が発するマイナスカルマなのか…

マイナスカルマのなせる業 (2)こんな事はそうそう起こる事は無いはずなのだが

僕が乗る1号機には一時期

新品が4連続破断した事があり

久々の破断となるのであった…

マイナスカルマのなせる業 (5)しかも昨晩車両を片付ける時に

イグニッションキーをONにしたままだったので

バッテリーが上がってしまっていた…

なので、取り合えずサルフェーション充電。

マイナスカルマのなせる業 (6)で、14号機も同じくイグニッションキーを

ONにしたままだったので

同じくバッテリーが上がってしまったので

これもまたサルフェーション充電となった…。


沖縄I様CB400継続車検整備三日目

不動期間がすこしあったので、エンジンオイルを一晩掛けて抜いて

沖縄I様CB400継続車検整備三日目211105 (1)今日新しいエンジンオイルを入れました。

幸いな事に沖縄I様のCB400はイグニッションを

OFFにしていたので、バッテリー上りは無かった。

で、エンジンオイルを入れてから

沖縄I様CB400継続車検整備三日目211105 (2)諸々のチェックを済ませます。

取り回しが少し重たかったので

空気圧を測定、フロントは若干少ない程度。

リアは割と少ない方だったので

沖縄I様CB400継続車検整備三日目211105 (3)エアーを充填してから保安部品

灯火系のチェックをした所

左後ろのウインカーが点灯しない事や

ホーンが鳴らないなど、これは身に覚えがある…

沖縄I様CB400継続車検整備三日目211105 (4)ブレーキランプをチェックすると

レンズに水滴が溜まっていたので

下からのぞき込んだら、水溜りになっていた。

取り合えず身に覚えがあるホーンをチェック

沖縄I様CB400継続車検整備三日目211105 (5)やっぱり入れたはずのアース線が

抜けていた事がホーンが鳴らない原因だった。

ここは取り付ける時に少し横着をしたので

身に覚えがあったと言う分けなんです…

沖縄I様CB400継続車検整備三日目211105 (7)で、テールレンズの水滴、水溜りですが

テールレンズを取り外してエアーブロー

テールライトユニットもエアーブローしたけど

完全に水分を飛ばしきれないので

沖縄I様CB400継続車検整備三日目211105 (9)開放したままで、自然乾燥をする事に

電球の接点部分に緑青が湧くので

接点復活剤を塗布しておきます。

これで取り合えず継続車検の準備が整いました。

午後から雲行きが怪しくなって来たので

雨が降り出す前に車両をPITに戻して、本日はこれまでで終了。


CB400F論 著者:入江 一徳氏

約3年前に取材を受け、自費出版の本が完成したので

CB400F論そのプロトタイプ本をCB400Fショップ関係者に

著者の入江氏が、わざわざ直に届けに来阪され

CPをご訪問頂頂きました。

自費出版のプロトタイプと言う事なので

まだ商業ベースの部数は印刷していない為

これを商業ベースとして手に入れるには、エンドユーザーからの要望が

ある程度高く無ければ難しいレベルなので、この本を手に入れたい方は

皆様からの声を著者の入江氏に届けて下さい。

月刊誌や機関誌とは一味違う内容で、CB400Fの設計者 故佐藤氏への直接取材や

CB400Fに携わるショップ及びエンドユーザーからの声なども掛かれており

永久保存版となる貴重な紙媒体となります。

今日から僕も暫くの間読書に耽る晩秋となると思います。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) メンテナンス | 企画物

2021年11月04日

恐怖の姪とでっけぇボラと6代目3

昨日の定休日は弟が先月の釣り大会の
じゃんけんで頂いた竿のうろこ付けへ
福井県小浜市仏谷の筏へ釣りに行って来ました。
天候が危ぶまれたのですが
幸いにほんの少しパラついた程度で
暖かい一日をのんびりと筏の上で過ごしました。
釣果の方は残念な事に本命は上がらず
ヘダイ6枚と小鯵が沢山で、その小鯵を筏竿に付けて
泳がせていたら、1匹目は大バラしで二回目に
40cmのヒラメが釣れて、3回目は30cmちょっとの
フッコが釣れ、うろこ付けの弟のチヌ竿には
60cmオーバーのタイフーン級サブマリン
でっけぇボラが釣れたので、今の所チヌ竿と言うより
ボラ竿と言う高級竿になりましたw
帰りに嫁からの指令で、ついでに敦賀に寄って
ヨーロッパ軒のパリ丼を買って来いとのご命令が出たので
帰りのついでじゃなく、遠回りをして買って帰り
嫁がご機嫌になって頂けたので、良かったと思います…。


11月1日閉店前に姪突然のご来店の恐怖

1日の夜、もうそろそろ閉店準備をしよっかなぁと思って居た所へ

恐怖!突然の姪ご来店211101 (1)突然姪がご来店!うっわ最悪と思って

どうしたのかと恐る恐る聞いてみると

リザーブタンクを交換した時に

二、三日して減って居たらまた店に来る様にと

恐怖!突然の姪ご来店211101 (2)言っていたから、よー分からんから来た!

との事だったので、「だ、大丈夫なので

帰って下さい」と言って少し短めのお話を聞かされ

機嫌良く帰って頂きました。

心臓に良くないので、突然のご来店はお控えください…。


後縦靭帯骨化症確定診断

11月2日の日に予定通り掛かり付け医に行き頸椎のCT撮影をしてきました。

後縦靭帯骨化症 (1)結果はやはり後縦靭帯骨化症と言う事で確定。

脊椎の中を繋ぐ靭帯が骨化してくる難病で

結局大学病院へ行く事になったので

息子にCT画像を見せてセカンドオピニオン

後縦靭帯骨化症 (2)掛かり付け医の話では大学病院=手術

息子の意見は、手足の痺れ位なら

手術適応にならんと思うけどとの事だったけど

首に爆弾を抱えている状態で生活して

6代目マスタングV8GT500 (1)何かの拍子に骨化した部分が中枢神経を

傷付けてしまうと、四肢麻痺になると言う

可能性を考えると、やはり不安しかなく

また骨化した第四頸椎とその下の

6代目マスタングV8GT500 (2)第五頸椎も薄っすらと骨化している。

6年前のCT画像を見て比べても

こんな画像は一切映っていないので

仮に6年掛けてここまで骨化し

6代目マスタングV8GT500 (3)多分左手の痺れや痛みが酷くなり始めたのが

ここ1、2年位かなぁと思うと

年単位で酷くなるのは目に見えて分かるし

癌腫瘍摘出後もう時期1年が経過しようとする中

6代目マスタングV8GT500 (4)5年生存率40%と言う低い確率の中で

この1年を振り返ると、充実したのか?

と言う思いと、残り4年なのか?と言う

疑問が湧いて来たので、嫁に仮に残された

6代目マスタングV8GT500 (5)時間に限りがあるとして、動けなくなった時

後悔したく無いので、車を買う!と言い

嫁も流石にそれ以上何も言わず

お金を出してくれた…。

映画最高の人生の見つけ方を思い出した。

ブリット007ダイアモンドは永遠にバニシングIN6060セカンズ

トーマス・クラウン・アフェアニード・フォー・スピードドライブ

キャノンレースチェリー2000スターマンデスレースジョン・ウイック

ゲッタウェイ スーパースネークワイルドスピード X3 TOKYO DRIFT

ワイルドスピード ジェットブレーク男と女スローなブギにしてくれ

アイ・アム・レジェンドは出落ちだったけどその分衝撃だったなw

1964年生まれの僕と同い年、敵はダッジ・チャージャー

アメリカを代表するV8エンジン搭載車両

今度友達のチャージャーと並べたいなw


GTK号CB400F定期オイル交換

今朝は開店と同時にご来客の方が多い日でした。

211104本日のご来店 (1)まずはきちんと定期的にオイル交換に

ご来店頂いているGTK号。

100%鉱物油は添加剤が入っていない分

劣化が早いので、乗らなくても定期的に

211104本日のご来店 (3)交換して頂いているので

愛機に対する愛情が分かるのですが

何でも小指を骨折したらしく

余り乗れていないとの事で、オイルも綺麗でした。

Usedのシングルリードバルブレデューサーをご購入頂き取付をしたので

オイルが下りて来ないのと、乳化もしていないので

レデューサーがちゃんと仕事をしてくれている事や

オーナーも取り付けて直ぐにその効果が体感出来たと仰って頂けました。


高槻O様CB400継続車検入庫

明後日に車検が切れる高槻O様のCB400

211104本日のご来店 (2)継続車検の為本日入庫となりました。

現在ミッションに不具合を抱えており

その他にハンドルスイッチにも少し

不具合があるとの事で整備に少し

お時間を頂く事になりそうです。


沖縄I様CB400車検整備二日目

先日は不具合調査やヘッドの増し締めに時間を使ったので

沖縄I様CB400継続車検整備 (1)今日は通常通りの車検整備を行います。

ブレーキフルードは環境の違いでしょうか?

2年物とは思えない位の程度ですが

どうであれ交換はします。

沖縄I様CB400継続車検整備 (2)モチュールのブレーキフルード5.1は

ワコーズ程透明ではありませんが

価格が安いのでお手頃だと思います。

でも気分的にはお高いですがケミカルは

沖縄I様CB400継続車検整備 (3)やっぱりワコーズが一番だと思います。

エンジンオイルには好みがあると思いますが

CPではモチュールをメインに使っています。

ノーマルエンジンには100%鉱物油の

3000+を入れて、ボアアップエンジンなどのカスタム車には

それぞれエンジンの仕様で入れるオイルを変えています。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(2) メンテナンス | レストア

2021年11月01日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日11月2日(火曜日)は頸椎CT検査の為
臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


沖縄I号車検整備一日目

キャブレターの調子が余り良くないとオーナーから伺っており

沖縄I様CB400継続車検整備一日目 (1)車検整備前にキャブレターのチェックを

先に済ませてから、不調であれば

キャブレターを整備するかなどを

相談する事になるかも知れないので

沖縄I様CB400継続車検整備一日目 (2)まずは同調をチェックしてみる事に。

結果はこんな感じでキャブレターに

何か問題がある様では無く

発進もスムーズなので念の為点火系もチェック。

沖縄I様CB400継続車検整備一日目 (4)ダイナSを装着してあるので

そうそう狂う事は無いと思いますが

念の為、点火時期を確認しましたが

ここも問題無く、ガバナの動きも問題は無い。

沖縄I様CB400継続車検整備一日目 (5)ついでにオーナーから油温計センサーが

時々おかしいとの事なので電池か?

とも思ったのですが、そうでも無いので

沖縄と言う土地柄、塩害の可能性も考えて

沖縄I様CB400継続車検整備一日目 (6)接点復活剤を塗布しておきました。

また配線が風圧で煽られて断線する

可能性もあるので、これも念の為

バンドで固定しておきます。

沖縄I様CB400継続車検整備一日目 (7)次にシリンダーヘッドからのオイル漏れ

旧7号機と言う事もあり、この頃はまだ

メタルヘッドガスケットも無く

純正新品のヘッドガスケットが出ていたので

沖縄I様CB400継続車検整備一日目 (9)時期的には何とも言い難い時期なのかなぁ…と

取り合えずヘッドカバーを開けて増し締め

ヘッドカバーを緩める時にねじ山が

怪しいヵ所が3か所程あった…。

沖縄I様CB400継続車検整備一日目 (10)取り合えず増し締めを実施しましたが

特に緩んでいると言う感は無く

まぁ何となく数本締まったかなぁと言う感じ。

また両端の4ヵ所のナットは特に

緩み易い所なので、緩まない様に処置をして

ヘッドカバーを締め付けましたが、ヤバい所は取り合えず

締め付けトルクを10Nmから8Nmに下げて締めました。

何か今日は気温が高くて汗だくなんだけどと思って居たら

天気予報通り急に雲行きが怪しくなってきたので、今日はここまで。


強化オイルポンプ「極み」+

CP製機械曲げマフラーと、強化オイルポンプ「極み」を一緒に

強化オイルポンプ「極み」+ (1)ご注文頂いているお客様の追加注文で

ミッション用大流量強化オイルポンプも

追加でオーダーを頂きましたので

忘れない内に「極み」に組み立てて

強化オイルポンプ「極み」+ (2)CP製機械曲げマフラーが仕上がり次第

発送する準備を整えて置きます。

サクサクっと組み立てが完了。

後は機械曲げマフラーが仕上がれば

一緒に発送致しますので、もう暫くお待ち下さい。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) メンテナンス | 部品

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241