2022年07月24日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日7月25日(月曜日)は真正多血症経過観察と
血液検査の為臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


京都T様CB400慣らし終了オイル交換

エンジンオイル漏れからの、O/Hとボアアップをした

京都T様CB400エンジンOH後慣らし終了オイル交換220723 (1)京都T様CB400の苦痛の慣らし運転が

特におおき間問題も無く、無事に終わり

オイル交換にご来店頂きました。

エンジンも絶好調で、よく走るとの事。

京都T様CB400エンジンOH後慣らし終了オイル交換220723 (2)少しエンジンを冷やしてからオイルを抜き

沈殿物をチェックしましたが、抜いたオイルの

沈殿物は問題無く良い状態でした。

念の為試運転もしましたが、良い感じでした。

純正キャブパワフィル仕様なので、スローが薄くエンジンストールするので

この際と言う事でFCRを導入する事になりました。

その後ドライブチェーンの調整を行ったのですが

調整をちょっとミスって仕舞い、ご心配をお掛けしました。


CP1号機ゲテモノ号火入れ、オートシフター作動チェック

テスト用ニュートラルストッパーが完成し

CP1号機エンジン仕上げ火入れ点火時期調整 (1)CP1号機2022年仕様エンジンが完成。 

このガソリンが高騰する中での

ハイオク仕様車となったCP1号機に

火を入れて、点火時期を調整し

CP1号機エンジン仕上げ火入れ点火時期調整 (2)オートシフターの配線を仮接続して

新しく導入したオートシフターの

作動チェックもやって仕舞います。

説明書がイタリア語なので、大体は感で接続w

CP1号機エンジン仕上げ火入れ点火時期調整 (3)ユニットは自己学習するらしいので

失火タイミングは調整しなくても良いらしい?

で、テスト結果は極めて良好!

これでクラッチを握る回数が減るので

CP1号機エンジン仕上げ火入れ点火時期調整 (4)左手の負担が軽減されるので、運転

ハンドル操作はかなり楽になります。

もうCP1号機は配線まみれでお見せするのが

恥ずかしく、予想以上に実圧縮が

高く上がってしまったので短命なエンジンになるかも知れない…。

CP1号機火入れ




CP1号機オートシフター導入作動チェック




火入れからのオートシフター動作チェックを済ませた所

CP1号機FCRオーバーフロー…特注FCR33Φからガソリン漏れ…

まぁMJのセッティングもあるので

キャブは取り外す予定だったので良いのですが

問題は漏れている場所になるなぁ…

CP1号機FCRオーバーフローチェックとMJ交換 (1)確かある程度の交換用消耗部品はあったので

分解前にFCRの部品をチェック!

これだけあれば多分大丈夫だろう…。

これでMJもついでに交換して仕舞います。

CP1号機FCRオーバーフローチェックとMJ交換 (2)漏れている場所は#2のMAJからガソリンが

漏れている感じなので、特に分解しなくても

良いかも知れないので、取り合えず

怪しい所だけを掃除してみました。

CP1号機FCRオーバーフローチェックとMJ交換 (4)MJ交換覚書、#1.4は110番から115番へ変更。

#2.3は112番から118番へ変更。

それぞれ2番手づつMJを上げました。

プラグがかなり白くなっていたので

CP1号機FCRオーバーフローチェックとMJ交換 (5)これで一旦様子を見る事にして取り付け。

ラッキー!ガソリン漏れが止まってくれましたw

恐らくフロートバルブにゴミが噛んだのか?

取り合えず面倒な事にならなくて良かった。

CP1号機フロントフォークオイル漏れ面倒と言えば、フロントフォークのオイル漏れ。

一応O/H用部品は購入してありますが

フロントフォークを取り外すにも

色々と外さないといけないので、かなり面倒…。

CP1号機2022年仕様仕上がり試運転220724またやる気が出た時にフロントフォークを

O/Hする事にして、ハイオクガソリンを入れて

取り合えず試運転をして来ました。

まぁ正直、ヤバいバイクになったと思うわ…。

調子に乗って慣らしだって事を忘れてたので、これにて慣らし終了w

peke_cb400f at 17:00│Comments(0) 電装品 | キャブレター

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241