2022年07月14日

手古摺る枚方S様Z750RS3

昨日は定休日でしたが、別の場所に保管している
Z750RSの修理作業で、秘密の場所へ行っていました。
不動期間が5年との事で、一カ所直せばまたここもと言う感じで
次々と不具合が出て来るので、手間がかなり掛かって居ます。
でも少しづつですが、改善されてきており調子も上がって来てます。
まだキャブなのか、点火系の不具合なのか特定出来ていない部分も
ありますが、取り合えず症状からまずキャをしっかりと直して
アイドリングが安定すれば、かなり前に進みます。
本日オーナーがご来店される予定なので
色々と打ち合わせをする事になります。


CP中古車枚方S様CB400F試運転チェック

雨の合間を見て試運転に出てみました。

CP中古車枚方S様CB400F試運転調子はかなり良くなり、下から上まで

綺麗にエンジンは回りますが

ハンドルとステップには少し激しめの振動が

伝わって来るので、やっぱりクランクだなぁ。

CP中古車枚方S様1977年生れCB400F77'モデル (1)これは偶然なのですが、オーナーが1977年生れ

メーターは交換されていますが

オドメーターが1977キロ!

しかもこの車両、何とオーナーが気にしていた

CP中古車枚方S様1977年生れCB400F77'モデル (2)製造年が77'モデルだったと言う偶然。

正にS様の為にCPに来たかの様な車両でした。

で、試運転をして気になったのはウインカー

トップブリッジ、ステム、リアアクスルなどの

CP中古車枚方S様1977年生れCB400F77'モデル (3)締め付けトルク不足などがあり、手直し。

名義変更も無事に終わりナンバーも新しくなり

番号は狙ったのですが、残念な事に

じゃんけんで負けて、狙った77-77や

77-88は獲得できませんでした…。

これで天候次第ですが、何時でも納車可能となりました。


強化オイルポンプ「極み」製作準備

加工ベース純正オイルポンプ枯渇、加工費、材料費の高騰から止む無く

強化オイルポンプ「極み」製作準備220714 (1)値上げとなった、CP製強化オイルポンプ

「極み」ですが、値上げからの2ndロットの

製作準備に取り掛かっております。

今の所3thロットまでの材料は確保出来てますが

強化オイルポンプ「極み」製作準備220714 (2)その後の製作は未定となっております。

また取り付けを頂いた方からも「極み」の

効果を体感して分かって頂けております。

この異常な気候を快適に過ごす為にも

強化オイルポンプ「極み」製作準備220714 (3)熱によりエンジンも歪み、オイル漏れの原因にも

なりますし、またエンジン保護の為にも

お勧めしたいと思って居る部品です。

この先製作個数にも限度があると思って下さい。

また数量限定で製作したハイパワー強化オイルポンプから

「極み」にバージョンUPされる方も多く、また一つ以前購入された

ハイパワー強化オイルポンプ50%増量未使用品をお預かりしたので

中古品ですが、アゲイン製ミッション用強化オイルポンプを取付て

近々出品する予定ですので、お見逃しなく!


CP1.5号機用軽量加工ベースクランク測定

エンジン仕様をCP1号機とほぼ同等の仕上げにするので

CP1,5号機用CB400F軽量クランクベースメタル測定220714 (1)クランクも軽量加工をする事にしまし。

で、加工に出す前にクランクシャフトを測定。

コンロッドはキャリロ社製コンロッドの

小端を15Φに加工して使う予定です。

CP1,5号機用CB400F軽量クランクベースメタル測定220714 (2)で、クランク、コンロッドメタルを測定。

問題無く使えるクランクだったので

これを軽量加工に出して使います。

当然ダイナミックバランスも行い

CP1,5号機用CB400F軽量クランクベースメタル測定220714 (3)CP1.5号機に使う事にします。

ちょっとまた急にPITが混み合ってきたので

組み立て作業は何時になるか分かりませんが

加工は時間が掛かるので、先に加工に出して

下準備は終わらせる事にします。


京都Y様Z750RS名義変更

一応一桁を狙っていたのですが、皆さん考える事は同じらしく

京都Z750RS名義変更完了一桁なんて、あっという間になくなってしまい

それなら74年型なのでナンバーも74番が

良かったのですが、結局キリ番の70番…。

まぁ狙う事も出来たのですが、仕方がありません。

京都Y様Z750RS用FCR入荷組み立て (1)で、ビトーから待ちに待ったキャブが入荷

普通ならCRキャブなのでしょうが

ここはスタイルよりも調子と、乗り易さを重視し

FCRのアルマイト仕様にしました。

京都Y様Z750RS用FCR入荷組み立て (2)と言う事で取り合えず組み立てをするのですが

まだマフラーが仕上がって来ないので

キャブのセッティングはまだ先になります。

取り合えず組み立てを済ませて置く事に。

京都Y様Z750RS用FCR入荷組み立て (3)33ΦなのでCB400Four用小型FCR用の

インナーネットが使えるので

ファンネルの下にインナーネットを入れて

FCRの組み立てをしました。

京都Y様Z750RS用FCR入荷組み立て (4)これでFCRの組み立てが完了しました。

また今度時間があれば、車体にFCRを

取り付けてみる事にします。

これで後はマフラーだけとなりました。


姫路Y様CB400レストア用部品入荷

現在国内398フレーム修理中の姫路Y様のエンジン関係部品が入荷。

姫路Y様CB400用エンジン部品入荷220714クランクケースは部品取りエンジンを含め

3基あり、店内は姫路Y様の部品で

大変な事になっている状態ですw

なので、先に出来る事をやってしまい

部品の点数を減らそうと思ってます。


兵庫K様CB400事故修理入庫

予定通り昨日13日にK様宅から単独事故の車両を引き取って

兵庫K様CB400事故修理入庫 (1)本日CPに搬入となりました。

一見するとダメージは少なそうですが

真っ直ぐに走りませんし、何故かキャブから

酷いオーバーフローがあります…。

兵庫K様CB400事故修理入庫 (2)貴重な純正ヘッドライトリムも曲がってます。

色々と当時の貴重なパーツが取り付いている

この車両ですが、一重ウインカーは割れずに

擦れた程度で済んでます。

兵庫K様CB400事故修理入庫 (3)そして残念なのはこのフロントフェンダー。

ハンドルは曲がって居ないと思いますが

インナーチューブはバラしてみないと

何とも分かりませんし、ステムのダメージも

兵庫K様CB400事故修理入庫 (4)どれ程の物か分かりません…。

タンクも残念な事になっていますが

リペイントで修理出来ますし、衣替え用タンクも

複数所有しておられるので、ダメージ部分を

サクサクと修理をして、納車をする予定で考えております。


peke_cb400f at 17:00│Comments(0) エンジン | 修理

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241