2022年07月12日

マスタング用マフラー3

先日カキモトレーシングからマスタングのマフラーの件で
架電があり、予定より早く22日に材料が揃いそうとの事で
入庫の予定を調整したのですが、翌週の27日は
カキモトレーシング側のPITの都合が悪く
翌月の3日は僕が病院の為都合が悪く
結局お盆前の10日にPIT INをする事になった。
そう言えば、お盆休みですが今年も何も考えて無く
仮に休みを取るとすれば、11日〜16日になるかなぁ?
10日と17日は定休日なので8連休になるなぁw
14日も定休日だから実際は5日間のお休みになるけど
まだ何も決めて無いので、仕事の状況とお盆休みに
魚釣りに行くなら弟の都合次第だなw


右足年次点検

1年に1回になった右足点検を昨日受診して来ました。

右足年次点検220711の右足 (1)何時もの様にレントゲン撮影をして

昨年の画像と比較するのですが

特に何事も無く…、今ダイエット中なので

痩せて来ると、ロッキングプレートが

右足年次点検220711の右足 (2)皮膚に擦れて痛くなるのですが

このプレートを取ると、骨折するリスクが

上がるので、取り除く事は出来ません。

体重もやっと三桁から二桁に突入したので

今回の目標は70キロ代を目標にしています。

前回は82キロで癌が見つかったので、ダイエットは止めましたが

今回は目標まで頑張ります!後20キロ!!


CP中古車枚方S様CB400F納車整備

一昨日オイル漏れ対策と、メインハーネス交換を済ませ

CP中古車枚方S様CB400FフロントブレーキOHフロントブレーキを分解しO/H

リペイントも行って組み付けました。

これでブレーキフルードを入れてエアー抜き。

取り合えずは今の所ブレーキ鳴きは無い。

CP中古車枚方S様CB400Fキャブレター分解掃除 (1)で、同じく一昨日取り外したオーバーフローが

中々激しいキャブレターを、本日は分解。

フロートチャンバーのOリングは死んでいるし

一応インナーパーツを取り外して洗浄します。

CP中古車枚方S様CB400Fキャブレター分解掃除 (2)油面はバラバラだったので、こりゃぁ当然

オーバーフローするよねぇって感じでした。

インナーパーツを全て取り外して

キャブクリーナーで洗浄をしてしまいます。

CP中古車枚方S様CB400Fキャブレター分解掃除 (4)ジェット類に詰りは無かった物の

それなりに汚れは溜まっていたので

かなり綺麗になりました。

全てのOリング類はもう死亡していたので

CP中古車枚方S様CB400Fキャブレター分解掃除 (5)交換をしてから取り付けをします。

フロートバルブのOリング…

こんな感じでカチカチで、千切れました。

全て新品に交換して取り付け。

CP中古車枚方S様CB400Fキャブレター分解掃除 (6)フロートバルブを押さえる金具が全て逆。

この金具は先端が軽くヘの字に曲がって居り

フロートバルブを押さえ込む様になってます。

反対に取り付けるとフロートバルブ本体が

CP中古車枚方S様CB400Fキャブレター分解掃除 (7)固定されず不安定になります。

MJのOリングも同じく死亡しているので

Oリングの横からガソリンを吸い込んでしまい

ガソリンが濃くなって、調子が出ません。

CP中古車枚方S様CB400Fキャブレター分解掃除 (8)フロートを調整し、油面を合わせました。

これで激しいオーバーフローは止まると思います。

ニードルホルダーも洗浄してチェックしましたが

JNは取り付けたまま、キャブクリで洗浄し

CP中古車枚方S様CB400Fキャブレター分解掃除 (9)そのままですが、使用します。

後はこのキャブレターを取り付けて

同調チェックをして、点火時期をチェックし

試運転を行ってから、納車となります。

CP中古車枚方S様CB400Fキャブレタ-調整 (1)掃除が終わったキャブレターを車体にセット。

ガソリンを流し込んだら#3から

ガソリンが駄々洩れだった…。

仕方なくもう一度取り外して掃除し取り付け。

CP中古車枚方S様CB400Fキャブレタ-調整 (2)無事にオーバーフローは無くなりました。

次に同調チェックの準備をします。

前オーナーはバキュームゲージを持っており

同調はソコソコ出ている物だと期待したのですが

CP中古車枚方S様CB400Fキャブレタ-調整 (3)まぁ…ねぇ…ASをチェックすると2回転と

1/8回転開きから2回転と1/4回転開きでバラバラ

同調調整するに当たり、基本の2回転開きに合わせ

同調調整を実施し、ちょっと手古摺りましたが

CP中古車枚方S様CB400Fキャブレタ-調整 (4)何とか綺麗に同調調整が出来ました。

エンジンの調子は良く異音も無いので

次に点火時期をチェックする事にしました。

タイミングライトで見て見ると…

CP中古車枚方S様CB400F点火時期調整 (1)点火時期もかなりズレていたので

接点クリアラスの調整から行って

点火時期を調整、吹け上りも良くなりました。

試運転前にクラッチのリリースポイントを

CP中古車枚方S様CB400F点火時期調整 (2)チェックすると全然全くクラッチが切れない!

えー!っと思いレリーズカバーを開けて

アジャストボルトをチェックすると

1/4回転戻し程度なのが2回転戻しだった…。

CP中古車枚方S様CB400F納車整備完了と言う事でアジャストボルトも調整…

ホーンも蚊の鳴く様な音しか出ないし

本体をチェックすると、ホーン本体のナットも

緩んでおり、調整してもダメなので新品に交換。

後は全体をチェックして、天気が良くなれば

試運転に出る事にする予定ですが、今名義変更の為

ナンバープレートが無いので天候と名義変更が終わるまで

試運転チェックはお預けになります。


peke_cb400f at 17:00│Comments(2) キャブレター | メンテナンス

この記事へのコメント

1. Posted by 蝦ちゃん   2022年07月14日 07:43
これは違法ワ〇〇ツ画像ちゃうの?
2. Posted by PeKe   2022年07月14日 09:05
>>1

> これは違法ワ〇〇ツ画像ちゃうの?

僕のお宝がデカ過ぎるのは事実ですが
レントゲンでモザイク的な感じの画像なので
〇セツ〇画像ではありませんww

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241