2022年06月19日

販売協力認証店3

今回新たに製作されたWディスク用ボトムケースや
純正タイプボトムケースですが
北海道釧路市の(有)カーショップオモテ&
大阪狭山市(有)アゲインのコラボ製作製品になり
企画製作から1年以上を費やした製品になります。
今回カスタムパラノイアはその製品の
販売協力店に認証されております。
これからもCB400Fourの色々なパーツが
リプレイスされて行く事になると思いますので
楽しみにしておいて下さい。


Wディスク用ボトムケース

告知から早速ご注文を頂いているWディスク用ボトムケースですが

Wディスク用ボトムケース (1)仕上がり状態はこの様になっております。

付属品には純正アクスルホルダー×2個

スタッドボルト8×50が4本とナットワッシャー類

スタッドボルト8×45が2本付属しています。

Wディスク用ボトムケース (2)ロックピースやスプリング、シートパイプは

純正品を流用して下さい。

キャリパーホルダーピン取り付けナット等は

付属していませんので94001-08000-0Sと

Wディスク用ボトムケース (3)94111-08000は別途ご購入下さい。

その他インナーチューブやオイルシールなど

組み立てに必要な部品も付属しません。

周辺部品で欠品中だったWディスク用

Wディスク用ボトムケース (4)スピードメーターワイヤーは急遽

アゲインさんが製作してくれたので

詳細はアゲインまでお問合せ下さい。

同じくWディスク用フロントブレーキパイプは

Wディスク用ボトムケース (5)BRCさんがタイミング良く再販を開始。

現在欠品しているのはWディスク用の

メーターギアーアタッチメントが

欠品中となっております。

恐らく近々販売されると思いますが、ご購入を予定されている方は

周辺部品もお早めに入手した方が良いでしょう。

また現在キャリパーホルダーセットも製作中となって居ります。


事故入庫京都GTH号復旧作業

昨日緊急入庫して来た京都GTH号の復旧作業に今日から取り掛かります。

京都GTH事故復旧作業 (1)転倒時に傷付いたACGカバーは取外し

割れが無い事をチェックした所

幸いな事に割れなどが無かったので

オーナーが持ち帰りご自分で傷を消すそうです。

京都GTH事故復旧作業 (2)結構傷が深い部分もあるので

修正をするのは大変だろうと思います。

梅雨のこの時期の貴重な晴れ間がある内に

フロント周りを分解して、破損した部品を

京都GTH事故復旧作業 (3)取り外したり、フロントフォークの

曲がりチェックなどをして、組み直します。

曲がったヘッドライトとステー類も

全て取り外して新品に交換します。

京都GTH事故復旧作業 (4)取り外したフロントフォークですが

曲がり具合をチェックしてみた所

左右共、若干の曲がりはありますが

インナーチューブを触ってチェックした所

京都GTH事故復旧作業 (5)致命的になる様なシワや段差的な物は

特に無く、転倒した時にインナーチューブが

多少曲がって居る程度なので

取り合えずこのまま使う事にします。

京都GTH事故復旧作業 (7)両方共丁度ステムの取り付け辺りからの

曲がりがありますが、この程度なら

走行に支障はない程度だと思いますし

修正をする位なら交換をした方が良いでしょう。

京都GTH事故復旧作業 (8)取り合えずこれで破損した物は全て取り外し

在庫で持っている部品を取り付けて行き

復旧作業に取り掛かります。

不足部品に関しては本日発注しましたが

京都GTH事故復旧作業 (9)ガソリンタンクは暫く時間が掛かるので

代替のタンクを取り付ける事にします。

取り合えずこれでフロント周りの

破損した部品を一通り取外し、在庫である

京都GTH事故復旧作業 (10)部品に関しては取り付けが完了しました。

後はステップ、シフトペダルの修正と

リアウインカー交換などと、大きく凹んだ

ガソリンタンクをリペイントに出す準備を

整えるのですが、これがまた厄介だったりするし、時間も掛かる。


peke_cb400f at 17:00│Comments(0) 修理 | 部品

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241