2022年06月11日

エコー検査結果(仮)3

昨日予定通り唾液腺導管癌(SDC)の術後エコー検査と
経過観察の診察を受けて来ました。
エコー検査の方ですが、喉のシコリの他に
甲状腺の左葉に5伉度の何者かが見つかりました…。
病院のガイドライン的には1儖焚爾硫深圓に関して
何か特別な検査をするとか、生検や細胞診をするとかは無く
取り合えず1儖幣紊紡腓くなるまで待つか
若しくはDr.の判断で検査をするかと言う事らしいです。
エコー検査中に技師の方が「甲状腺に何かがありますねぇ」と仰り
検査後の診察までの1時間ちょっとの待ち時間の間
正直流石にメンタルはやられていたのか、色々な事を考えた。
最初に仕事の事、予定している作業、店、終活について
やりたい事ややり残した事、で最終的には女だなって思ったw
ポジティブだった考え方がドンドンとネガティブになり
最悪は悪性リンパ腫と言う方向になり
全身転移か…と、思う様になってしまった。
11時過ぎに病院が終わって店に戻り、甲状腺の癌について
色々調べたんだけど、僕みいたなSDCからの転移の症例は見つからず
甲状腺が原発になる癌の再発位しか論文は無かった。
それは高悪性腫瘍唾液腺導管癌(SDC)と言う物自体の
症例が少ないからなのですが、取り合えず息子にラインで
今日の検査結果を報告した所、物の3分程で返事が返って来て
息子が言うには「甲状腺癌は日本の全人口で5%位あるメジャーな癌で
珍しいわけでは無く、例え悪化したからと言って、予後には影響
せんから大丈夫」と返事が返って来たので、流石専門は違っても
医者だなぁと思ったのですが、最後の一行に
「転移じゃ無ければやけど」と書かれていた…。
え⁉…じゃぁ転移ならどうなん?と思った物のそれ以上聞く事はしなかった。
それはきっと息子の優しさだと思ったから。
僕の主治医が、「来月奥さんと一緒に来て下さい」と言うので
取り合えず最低でも1ヵ月余裕はあるし、8月にMRI検査もある。
このままではメンタルを持って行かれそうなので
へそくりを貯めて、まずは女遊びを再開しようと思ってます!


大阪T様CB400継続車検準備

この梅雨に入るのかどうなのかと言う時期に

大阪T様CB400継続車検準備神がかり的な車検予約で、今日は雨で

明日、明後日は晴と言う相変わらずの

車検だけスーパー晴れ男継続中。

今日雨が降る前に明後日朝の車検準備の為

車両をCP営業車3号に積み込み、車検準備が整いました。

予定通り明後日朝一に継続車検に向かいます。


520コンバート特注スプロケット

本当は今月初めに入荷して来ていたのですが

CB400Four520特注35Tブラックアルマイトスプロケット僕の発注ミスでブラックアルマイト仕様を

一般的なゴールドで仕上げて仕舞い

再アルマイト加工に出していたスプロケットが

ブラックにアルマイトされ戻って来ました。

本日ドライブスプロケットとセットで発送致します。

遅くなり申し訳御座いませんでした。

それにしても価格が今の世界情勢からなのか

異常な価格に値上がりになってしまってます…。


京都T様CB400部品組み立て

追加でブレーキキャリパーO/H作業のご依頼を頂き

京都T様CB400フロントブレーキOH完了 (1)部品も入荷して来たので、早速組立。

キャリパーのO/Hと塗装も終わり

白ボケしたディスクカバーも綺麗になって

錆びたボルト、フロントブレーキパイプも交換。

京都T様CB400フロントブレーキOH完了 (2)伸びたダイアフラムも新品に交換。

これでフロントブレーキ回りの

リフレッシュが完了しました。

後はホイールにスポークを張れば

京都T様CB400用ヨシムラハイカムst1入荷 (1)足回りの仕様変更などが完了します。

で、予想外にも意外と早く入荷して来た

ヨシムラハイカムst1が入荷して来ました。

ヨシムラもスズキ資本が投入されたのか

京都T様CB400ボルト類再メッキ完了 (1)今までよりも、業販部品購入が面倒になった。

再メッキも仕上がって戻って来たので

早速部品チェックに取り掛かります。

一見する限りでは肝心な物は無くなって無いかな。

京都T様CB400ボルト類再メッキ完了 (2)取り合えず各パート毎に仕分けして

部品チェックの為、仮組をして確認。

肝心な部品の紛失は無さそうなので

後はまぁ少しなら無くなっていても大丈夫です。

京都T様CB400ボルト類再メッキ完了 (3)と言う事で、再メッキが仕上がった部品を

セット出来る物はセットして行き下拵え。

ブレーキカムフェルトパッキンは新品に交換。

オイルパンセパレーターは防錆の為メッキ仕上げ。

京都T様CB400ボルト類再メッキ完了 (4)アクスルシャフトとメーターギアーをセット

リアブレーキシューも純正リメイク品を

ブレーキドラムパネルにセットし組み立て。

ゴム類なども新品に交換して仮組は完了。

京都T様CB400ボルト類再メッキ完了 (6)これで再メッキ部品のチェックと足回り

エンジン関係の組み立て用ボルト準備は完了。

ハンドルもF2絞りが入荷して来ているので

ボチボチと交換する準備に取り掛かります。

これだけ綺麗になって来ると、他にも色々と気になる所が

出て来るのですが、キリが無いので程々にして置きます。


peke_cb400f at 17:00│Comments(0) 治療 | 部品

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241