2022年05月31日

久しぶりに姫と揃っての晩餐3

昨晩は久しぶりに姫が我が家にやって来て
僕が釣って来た天然真鯛や鱧料理を
皆で美味しく頂きました。
自分で釣った魚なので、美味しいのは当たり前ですが
自宅で初めて食べた真鯛のカルパッチョ、これ最高だった。
自分で捌いた鱧の天ぷら、包丁が悪くて背びれが少し残ったけど
骨切りも割と上手く出来ていたので、これも最高に美味しかった。
台湾ガザミと鯛の荒汁、出汁が良く出て来れも最高!
今夜もまだ残った鯛やらの、魚尽くしになりますw
でも鱧があんなに美味しいのなら、捌くのは大変だけど
また鱧を釣りたいと思ったわw
何より、久しぶりに姫の顔を見れたのも良かった。


京都T様CB400エンジン部品O/H

今日も天気が悪いので、昨日の続きでエンジンO/H。

京都T様CB400カムチェーンテンショナー交換 (1)部品整備を引き続き行います。

過去最悪レベルに固着している

カムチェーンテンショナーアームの

交換用の代替品を準備、これも少し削れているので

京都T様CB400カムチェーンテンショナー交換 (2)手入れをして、使える様にしました。

これで臓物関係の部品整備は全て完了。

後はオイルパンやヘッドカバー類を分解し

整備とウエットブラスト仕上げをすれば

京都T様CB400シリンダーヘッドカバーブラスト下拵え (1)大体部品整備は終わりかなぁ?

まずはヘッドカバーのカジリのある

ロッカーアームを取り外して

ヘッドカバーのブラストからやっつけて

京都T様CB400シリンダーヘッドカバーブラスト下拵え (2)ブローバイカバーもブラストをして

ヘッドカバーを組み立てて行く事にします。

これでロッカーアームとタコメーターギアーの

取り外しが完了しました。

京都T様CB400シリンダーヘッドカバーブラスト下拵え (3)ヘッドカバーには剥離したカムチェーンガイドの

ダメージが残っています…。

まぁ状態が良いとは言えませんが

この先要注意ヵ所になります。

京都T様CB400シリンダーヘッドカバーブラスト下拵え (5)ヘッドカバー類のブラスト準備が整ったので

早速ウエットブラストで仕上げて仕舞います。

ロッカーアームはカジリがある為

リビルド品に交換する事になります。

京都T様CB400シリンダーヘッドカバーブラスト下拵え (6)で、サクサクっとウエットブラストが完了。

少し腐食があるので、地肌は少し荒れて

ポツポツとアバタになってます。

まぁこれは問題無く使えるので

京都T様CB400シリンダーヘッドカバーブラスト下拵え (7)後はバフるとかになりますが

ブローバイカバーはあまり見えないので

そんなに費用を掛ける事も無いでしょう。

で、何時ものリタップ掃除も行って

京都T様CB400シリンダーヘッドカバーブラスト下拵え (8)リビルド済みのロッカーアームと

タコメーターギアーを取り付けました。

シーリングボルトも錆びていたので

この際交換する事にしたのですが在庫切れw

京都T様CB400シリンダーヘッドカバーブラスト下拵え (9)ヨシムラst1ハイカムを搭載するので

ロッカーアームはリビルド品ですが

カジリの無い物に交換をして取り付けました。

これでヘッドカバーブローバイカバーの

京都T様CB400オイルパンブラスト (1)ブラスト下拵えが完了となったので

オイルでデロンデロンに汚れていた

オイルパンを洗浄してある程度汚れを洗い流し

ブラスト仕上げの準備も整いました。

京都T様CB400オイルパンブラスト (2)オイルパンのセパレーターを取り外して

部品の残骸が無いかをチェックしましたが

ポジティブストッパーの破片は無かったので

何処かの段階で取り除いたか若しくは

京都T様CB400オイルパンブラスト (3)オイル交換の時に流れ出たかのどれかかな?

で、オイルパンのブラストも完了です。

フィン欠けも無く良い状態のオイルパンが

ウエットブラストで綺麗に仕上がりました。

京都T様CB400オイルパンブラスト (4)これもドレンボルトやセパレーター取り付けの

ねじ山をリタップ掃除したので

オイルパンの下拵えも完了しました。

これでエンジンケース関係の部品下拵えは

ほぼ完了となったので、後は内燃機加工が仕上がって来れば

エンジン組み立て作業に取り掛かれる事になります。


大阪T様CB400F継続車検準備追加作業

継続車検の予約が全然取れないので、また平日の朝一に行く事にして

大阪T様CB400F継続車検光量UPバッ直配線 (1)念の為、ヘッドライトの光量を

バッ直配線で光量を上げる事にしました。

何で今更と言う事なのですが

以前ヘッドライトを外した時に

大阪T様CB400F継続車検光量UPバッ直配線 (2)バッ直配線が入れてあったので「あれ?」っと

思って居たのですが、特にリレーなどが

入っている分けでは無いのが怪しいので

チェックしてみると、何の配線なのか

大阪T様CB400F継続車検光量UPバッ直配線 (3)分からないので、バッ直配線を入れてみると

結果光量がかなり上がったので

ヘッドライトとは全然関係が無い配線?

まぁ光量がUPしたので、光軸を合わせました。

大阪T様CB400F継続車検光量UPバッ直配線 (5)これで来週の平日には大阪T様の車両だけでも

先に継続車検を受ける準備が整いました。

問題は高さだけが心配ですが

まぁ何とかなると思いますが…

今結構厳しいので、叱られるかも知れないな…w

peke_cb400f at 17:00│Comments(0) エンジン | 電装品

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241