2022年05月19日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日5月20日(金曜日)は前立腺検査の為
臨時休業とさせて頂きます。
また明後日5月21日(土曜日)は私用に付き
臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


久々に定休日に一っ走りラーメン盗み食いへ

昨日の定休日は暑過ぎる位の良い天気だったので

定休日は俺らーソロツーリング (1)久しぶりに宇治川ラインをパトロール!

のついでに、糖質カット、炭水化物抜きの

ダイエット中なので、嫁に内緒で「俺らー」を

盗み食いして来ましたw

定休日は俺らーソロツーリング (2)何時もの濁とろ塩チャーシューメンマトッピング

安定の味に精神的にも満足したので

罪悪感も無く美味しく頂きました。

らーめんを頂き汗を掻きましたが

バイクに乗って風を受けると、「えぇきょっちゃー!」でした。


四台纏めて継続車検車両引取り

昨晩大阪T様の車検切れ車両4台を纏めて引取りに行って来ました。

継続車検纏めて四台車両引取り (1)まずはCB1300 SC40になります。

これは最近増車された車両になり

CPでは今回が始めてのメンテナンスと継続車検。

色々と問題がありそうな車両でした…。

継続車検纏めて四台車両引取り (2)次はCB750 RC42、この車両は以前にも

CPで車検を受けた車両ですが

エアーが抜けて重たいと思いエアーを

入れようとした所、エアーバルブが…

RC42エアーバルブ断裂ポッキリと折れてしまいました。

この車両も少し手間が掛かりそうで

マフラーもNGだったので、純正マフラーに

交換してからの車検になりそうです。

継続車検纏めて四台車両引取り (3)次の車両は最近高騰して来たCB400 NC36

こちらの車両はバッテリーが死亡しており

最近増車された車両で、取り合えず

バッテリー交換からの車体チェックです。

継続車検纏めて四台車両引取り (4)最後にCPでずっとメンテナンスをして来た

旧CB400国内398cc、型式、類別が残った

貴重なF2になりますが、ハンドルがF1に

変更されており、これも少々手間が掛かります。

継続車検纏めて四台車両引取り (5)まだガレージには以前車検修理した

ゼファーやモンキーなどもあり

色々とご相談を頂いております。

一度に4台の車検は厳しいので

何度かに分けて車検を受けるのですが、色々と問題がありそうです。


大阪T様継続車検入庫

今月28日に車検が切れるとの事で、今朝ご入庫頂いた

大阪T様継続車検入庫220519大阪T様CB400Fですが、今朝お預かりした

書類の中に納税証明書が入っておらず

郵送で後日送って頂く事になりました。

来週にはもう一台車検入庫があるので

作業の段取りを考えないと、完全にPITは破裂寸前です。


京都T様エンジンO/Hクランクメタル測定

注文していたボアアップピストンが入荷して来たので

京都T様CB400エンジンOHクランクメタル測定 (1)内燃機屋さんへ送る準備の為

クランクメタル、コンロッドメタルの

測定をやって、部品を発注する準備をして

見積もりを仕上げ、オーナーからOKが出たら

京都T様CB400エンジンOHクランクメタル測定 (2)内燃機屋さん送りとなるのですが

クランクを洗浄して、よくよくクランクを

眺めて見ると…あ!これは…まずいなぁ…。

と言う状態だった事が判明した。

京都T様CB400エンジンOHクランクメタル測定 (3)クランクメタル#1〜#5まで一部分に

全て爪が引っ掛かる位の

ダメージがある事が判明した…

ラッピングで何とかなると思いますが

京都T様CB400エンジンOHクランクメタル測定 (4)メタルクリアランスがどうなのかは

測定してみてから、更にラッピングの

仕上がりの程度にもよっては

メタルが二種類しか出ない中で

京都T様CB400エンジンOHクランクメタル測定 (5)リカバリー出来るのかが問題になります。

費用も余計に掛かって仕舞う事から

これはオーナーと相談しないと…

このままの状態でエンジンを仕上げて

京都T様CB400エンジンOHクランクメタル測定 (6)ボアアップしてしまうと、ほぼ確実に

クランクが踊り、エンジンブローに繋がる…。

ひょっとしてクランクケースがロアと

アッパーが違う可能性も考えましたが

京都T様CB400エンジンOHクランクメタル測定 (7)腰下は非分解の様だったので

可能性は低いと思いますが

アッパーケースのクランクメタルのダメージを

ロアケースと比べると明らかに違うし

京都T様CB400エンジンOHクランクメタル測定 (8)エンジンは載せ替えられている。

ロアケースのクランクメタルは

アッパーケース側と比べてもダメージがある。

むー…、ドライで回されただけなんだろうか?

京都T様CB400エンジンOHクランクメタル測定 (9)取り合えずクランクシャフトをX軸側と

Y軸で比較する為に測定を実施。

まずは摩耗していないX軸を測定し

数値を記録し、次にY軸側を測定してみると

京都T様CB400エンジンOHクランクメタル測定 (10)まぁデジタルメーターだからと言う事はありますが

平均して5/1000个遼猝廚漏稜Ы侏茲泙靴拭

これをラッピング加工すると

クランクの全体的な外径は小さくなるのですが

京都T様CB400エンジンOHクランクメタル測定 (11)測定の基準になる数値が1/100仟紊覆里

何とかなる事を願うしかない感じです。

因みにコンロッド側も同じ様な傷があったので

恐らくドライで回された可能性が濃厚。

京都T様CB400エンジンOHクランクメタル測定 (12)取り合えずオーナーと相談してから

内燃機加工へ送る事にします。

その間の保管方法は、このCB400Four

クランク専用保管ケースに入れて保管です。

一応測定結果からは#1.2はグリーン、#3.4.5がブラウンなので

#3.4.5の方が外径が細いので、何とか範囲内に納まってくれればと言う感じ。


京都Y様ダックスST70レストア&カスタム

今日も色々と部品が入荷して来たので

京都Y様ダックスST70レストア&カスタムハンドル交換 (1)引き続き強制労働の自由人君を呼び出し

カスタム作業を続行させます。

今回前後ブレーキシューも交換し

ハンドルもオーナーからの指定で

京都Y様ダックスST70レストア&カスタムハンドル交換 (2)CB400FourのF1風ハンドルに交換しました。

キックシャフトもスプラインが痛んでいた為

新品に交換をして取り付けました。

これで後は入荷待ちの部品が揃えば

京都Y様ダックスST70レストア&カスタムハンドル交換 (3)完成となるのですが、部品が全て揃うのは

7月以降の予定になります。

マフラーも当時風の良い感じの

ダウンマフラーが無いので、取り合えず仮止め

京都Y様ダックスST70レストア&カスタムハンドル交換 (4)ついでに僕のモンキーのキックシャフトも

純正から同じキタコに交換して貰い

マフラー取付角度も調整をしたので

キックが長くなり、今まで純正キックで

モンキーZ50Jキックペダル交換 (1)キックのストロークが足りず

エンジンを掛けるのも一苦労だった

モンキーもエンジン始動性が

良くなるはずだったけど…

やっぱりキャブが小さくてダメだったわw


peke_cb400f at 17:00│Comments(0) レストア | カスタム

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241