2022年04月08日

明日CP製機械曲げマフラー第三便残り入荷4

明日4月9日(土曜日)にCP製機械曲げマフラー第三便の
残りが入荷して来る事になしました。
これで10月14日から11月4日までに
ご予約を頂いた方々へ発送のご連絡が出来ます。
第四便目の入荷は今の所未定ですが
一般販売予約も、早ければ今月20日頃から開始出来そうです。
何度も申し上げますが、このマフラーは当時の
ヨシムラ機械曲げマフラーを忠実に再現した物になりますが
ヨシムラジャパン様とは一切関係ありませんし
カスタムパラノイアとヨシムラジャパン様とのお付き合いもある事から
ヨシムラジャパン様の業務に支障が出る様な行為はお控え下さい。
また製作に当たり、ヨシムラジャパン様には報告済みとなっており
この機械曲げマフラーは、ヨシムラレプリカや偽物では無く
カスタムパラノイア製機械曲げマフラーですので
ご理解の程よろしくお願い致します。
先日愛知県在住の方がパステルロードさんの偽ステッカーを販売した事で
逮捕されたと言うニュースを聞きましたが
CP製機械曲げマフラーは、当時のマフラーを忠実に再現してますが
ヨシムラジャパンの偽物と言う位置付けでは無く
また当時のヨシムラ製機械曲げマフラーと比べても
見分けは付きにくい所がありますが、マフラー本体一部に付いては
あえて分かる様にしてあるのですが、本物と比べないと分かりません。
この先、心無い方が某Yオクに当時物ヨシムラ製と表示したり
また、ちょっと手を加え見分けが付かない様加工され
当時物として販売されない事を強く願いますし
もしその様な行為があれば、皆様のご協力を頂き
適切な方法での対処について、ご協力をお願い致します。
カスタムパラノイア製として某Yオクに出品される分には問題ありません。
また耐熱ステッカーはパラノイアのステッカーを付属してますが
貼る貼らない、また何処のステッカーを貼るのかは
エンドユーザーの好みなので、特に何も規制はありません。


RSC製カムチェーンテンショナースリッパー製作断念

僕のコネクション、また知り合いの紹介などで

RSC製カムチェーンテンショナースリッパー製断念 (1)当時のRSC製カムチェーンテンショナーを

再現した物を作ろうとしたのですが

やはり大手メーカーを相手に商売を

している様な会社に多くても100や200で

RSC製カムチェーンテンショナースリッパー製断念 (2)製作する事を相談しても門前払い…

製作する桁が違うと言う事で

小ロットでの製作はやってくれませんでした…。

こういう時って、自分の力不足を痛感させられ

RSC製カムチェーンテンショナースリッパー製断念 (3)精神的ダメージが大きいですねw

でも、何時かこう言う物を再現して

作れれば良いなぁとは思ってます。

またこれからも、CB400Fourに関する部品を

RSC製カムチェーンテンショナースリッパー製断念 (4)開発、または絶版部品の複製をして

後世に形として残して行きたいと思っております。

良い物は残り、不要な物は淘汰される今の世の中。

この先、バイクもカーボンニュートラルによって

化石燃料で走る物が無くなって行く様になる中で

昭和の歴史として残すべき物として、CB400Fourは残って行くと思います。


CP1号機足回り調整覚書

ここ数日天気も良く、気温も高いので

CP1号機イニシャル調整220408 (1)CP1号機で通勤しているのですが

ちょっとした曲がり角での操作性が悪く

乗り難さを感じたので、フロントフォークの

イニシャルを調整してみる事にしました。

CP1号機イニシャル調整220408 (2)確かフロントフォークスプリングは

強化スプリングが入っていたと思うのですが

取り合えずイニシャルを3回転戻しました。

かなり1Gの沈み込みは軟らかくなった。

CP1号機イニシャル調整220408 (3)これまた通勤で少し走ってみて

今の僕に一番合っている所を探します。

リアサスもオーリンズですが

バネレートを上げてあるので

CP1号機フロントブレーキ調整 (1)前後のバランスを合わせるのが難しい…

体重もだけど…w

フロントブレーキのタッチが変わり過ぎたので

念の為エアー抜きも兼ねてもう一度

ブレーキフルードを交換しました。

タッチが良くなったので、ちょっとエアーが噛んでいたのかも…。


本日のご来店220408

CP製機械曲げマフラーと強化オイルポンプをご購入頂き

220408本日のご来店大阪Y様CB400 (1)走行テストを兼ねてご来店された

大阪Y様CB400、マフラーの取付状態と

強化オイルポンプのレポートを頂きました。

オイルクーラー付き車両、油温センサーは

220408本日のご来店大阪Y様CB400 (2)オイルクーラー出口側からの測定で

高速道路平均100キロ巡行、平均油温75℃

高速を降り信号待ちで、油温がググっと上り

90℃になったとレポートを頂きました。

その後色々と楽しいお話や、ためになるお話をして

お帰りの時にはCP製機械曲げマフラーサウンドを聞かせて頂きました。

今度、またゆっくり焼き鳥でもお願いしますw


peke_cb400f at 17:00│Comments(0) 企画物 | 部品

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241