2022年03月04日

第二便用CP製機械曲げマフラー製品チェック3

先日左肩から腕に掛けての痛みに関しての
診察とリハビリをして来ましたが
当初の計画だと、平日の毎朝病院に通院して
リハビリを受ける予定でだったのですが
劇的に痛みも改善され、腕の稼働範囲も良くなったので
来月もう一度診察とリハビリに行き
具合が良ければ、診察は終了になる見込みです。
これで一つ身体の不具合が改善されそうなので
病院へ行く負担減るので助かります。


旧CPレーサー2号機カスタム計画

予定では明日、引取り納車の予定になっている旧CPレーサー2号機。

旧CP2号レーサードレスアップ220304 (1)オーナーの妄想は既に始まっており

取り合えずはRSCポイントカバーを

取り付ける所から始まりました。

で、グリップも拘りの生ゴムグリップに

旧CP2号レーサードレスアップ220304 (2)交換を依頼されたので、サクサクっと

交換をしてしまいます。

グリップの交換も、やはりコツが居るので

お店でやった方がスムーズに交換が

旧CP2号レーサードレスアップ220304 (3)出来るのですが、生ゴムを入れてみると

ちょっと緩いので、接着剤を入れないと

クルクルとグリップが動くので

接着剤を塗らないとダメかなと思ったけど

旧CP2号レーサードレスアップ220304 (4)グリップ挿入時のパーツクリーナーが乾燥したら

しっかりと固定してくれました。

次に強化オイルポンプ「極み」もご予約を

頂いたので、次回オイル交換の時に

旧CP2号レーサードレスアップ220304 (5)オイルポンプも交換する事になったので

フル強化オイルポンプを組み立てて

取り置きしておきます。

で、明日納車予定なので、試運転をして

旧CP2号レーサードレスアップ220304 (6)動体チェックを済ませました。

マフラーの音も紳士的で良い感じ

流石元レーサー車両、良く走ります!

完成車両なので、後は出来る事と言えば

ツインリードバルブレデューサーとか、ツールトレイとか

そう言う細かなカスタムパーツや、あると便利な部品位かなぁ?


CP機械曲げマフラー第二便製品チェック

CP機械曲げマフラー試作品には問題無かったはずなのに

CP製機械曲げマフラー製品チェック220304 (1)第一便には幾つかの改善点が出て来たので

第二便は量産前に製品チェックを

する事にしたので、昨日早仕舞いをして

マフラーを引取りに出掛けて来ました。

CP製機械曲げマフラー製品チェック220304 (2)ついでに協力者の方からお借りしていた

サンプルになる本物の当時物

ヨシムラ機械曲げマフラーも一緒に

引き上げて来たので、返却をします。

CP製機械曲げマフラー製品チェック220304 (3)ありがとう御座いました。

で、第一便のマフラーを取り外して

第二便と比較しましたが、この状態だと

特に何も分かりませんねw

CP製機械曲げマフラー製品チェック220304 (4)取り付け前に問題点だった箇所をチェック!

STDサイレンサーの脱着もスムーズになり

ステー溶接内側の処理具合も忘れずに

ちゃんと処理してある事を確認しました。

CP製機械曲げマフラー製品チェック220304 (5)次にフィッテングをチェック!

これは第一便同様に問題無く綺麗に

フィッテングが出来たのでこの部分に関しては

第一便同様に問題はありません。

CP製機械曲げマフラー製品チェック220304 (6)リアのステー部分も全く問題無く

ボルトを入れなくてもこの様に

取付位置に綺麗に収まっているので

ここも問題はありません。

CP製機械曲げマフラー製品チェック220304 (7)で、何より試作でかなり拘ったヵ所の

オイルパンとの隙間も、第一便よりも

マフラー職人さんが要望通り攻めてくれて

かなり僕の理想に近付けてくれた事には感謝です。

CP製機械曲げマフラー製品チェック220304 (8)で、問題のステー部分の歪ですが

かなり改善はされていますが

まだ少し歪があるので、ここはまだ宿題ですが

実際は当時の機械曲げマフラーも歪んでおり

CP製機械曲げマフラー製品チェック220304 (9)真円じゃないんだけど、アフターパーツを

出している以上は、エンドユーザー向けに

より良い物にしないとねぇ…それでもまぁ

サイレンサーを入れる時に、少しサイレンサーを

CP製機械曲げマフラー製品チェック220304 (10)軽く叩けば、すんなりと入る様になった。

これで後は塗装をした時の塗膜が

サイレンサー脱着に、どの様に影響するか

と言う事だけになりましたが

CP製機械曲げマフラー製品チェック220304 (11)もう少しこの歪を修正してもらう様に

職人さんに食らいついて、お願いします。

取り付けスタイルも相変わらず良い感じw

色を塗っていないので、マフラーが目立つねw

ヨシムラ機械曲げ広告 (1)あ、これってメッキもありかもねぇ

生産が落ち着いたら、メッキ仕様も

考える事にしようかなぁ?

当時機械曲げのメッキって無かったけどねw

ヨシムラ機械曲げ広告 (2)CB350Fにも装着可って書いてあるけど

純正マフラーステーを流用すれば

CB350Fourにも取り付けれるのかな?

ちょっとこの部分は検証して無いので分からない…

1975年の大卒初任給(公務員)¥80,500

高卒初任給(公務員)¥66,000

2020年の大卒初任給(公務員)¥184,000

高卒初任給(公務員)¥160,000

当時のカワサキZ750RS新車価格が¥418,000

現在のZ900RS SE新車価格が¥1460,000(税抜き)

給料は平均2.3倍にしかなって無いけど

バイクの価格は当時の3.4倍以上だなぁ…。


peke_cb400f at 17:00│Comments(0) 企画物 | 部品

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241