2022年02月27日

SPウオタニ祭り3

急ですが、今日は私用の為
夕方早仕舞いになります。
今はまだ詳しい事は言えないのですが
色々と隠密行動の最中です。
戒厳令が解除されたら、お知せしますので
よろしくお願い致します。


CP14号機CB400SPウオタニ取り付け

本当はまだ当分先に取り付ける予定だったのですが

14号機SPウオタニ取り付け (1)半導体不足や、在庫切れから

値上がりもある可能性を考えて

このタイミングで取り付けて置こうと思い

午前中の時間がある内にCP14号機に

14号機SPウオタニ取り付け (2)SPウオタニを取り付けます。

ウオタニの下拵えを済ませて

サーキットプロテクションもウオタニ専用の

20A仕様の物に交換してしまいます。

14号機SPウオタニ取り付け (3)ガソリンタンクを取り外して

純正IGCコイルを取り外します。

特に不具合がある分けでは無いのですが

TMR MJNを付けているので、時々カブるので

14号機SPウオタニ取り付け (4)プラグの火花を強くしたいと以前から思ってた。

新しいダイナSも特にトラブルは無く

調子も良かったのですが、SPウオタニに

交換する事で、スパークプラグも

14号機SPウオタニ取り付け (5)ブリスクに交換出来る様になる為

より良いスパークを得られるので

何時かは交換しようと思って準備をしてました。

で、このSPウオタニの在庫切れと

14号機SPウオタニ取り付け (6)半導体不足などからの不安感から

今交換しておかないと、と思い

在庫がある内に交換作業をやってしまう事に。

ウオタニのコイルを取り付けて

14号機SPウオタニ取り付け (7)シリコンコードの長さを合わせて切断!

プラグをブリスクに交換して、コードに

プラグキャップをしっかりとねじ込み

これでIGCコイルとプラグの交換が完了。

14号機SPウオタニ取り付け (8)ユニットは置き場所が無かったので

バッテリー側のサイドカバー内に収納。

後でクッションゴムを貼る事にします。

レブは11,000rpmに設定しました。

14号機SPウオタニ取り付け (9)エンジンを始動させ、点火時期を調整。

流石SPウオタニですね、始動性が良くなった。

ウオタニは割と電気を食うのですが

発電系も強化しているので問題はありません。

14号機SPウオタニ取り付け (10)レブは5chで11,000rpm

進角はノーマルエンジンですが

ヨシムラst1とTMR MJNなので

取り合えず3chで合わせましたが

実際に走ってみて調整してみます。

これで午前中の14号機SPウオタニ化作業は完了です。


京都GTH号CB400F SPウオタニ取り付け

午後からは京都GTH号にSPウオタニの取り付け作業。

京都GTH号SPウオタニ取り付け220227 (1)過去に何度か点火系のトラブルがあり

今回ついにSPウオタニを導入する事になった。

純正の機械式ポイントは時々点火時期調整と

メンテナンスをしないといけない事や

京都GTH号SPウオタニ取り付け220227 (2)点火系で一番信頼度が高い事から

SPウオタニを導入する事になりました。

タイミング的にも、在庫切れ寸前だった為

ベストタイミングだったと思います。

京都GTH号SPウオタニ取り付け220227 (3)ヒューズはアゲイン製ヒューズから

サーキットプロテクションに交換。

スパークアドバンサーは純正機械式が

今は取付いていますが、これも交換します。

京都GTH号SPウオタニ取り付け220227 (4)大体の場所はメモリがあるので

10に合わせれば問題無く取り付けが可能。

配線を這わせて接続準備も完了です。

次に純正IGCコイルも交換!

京都GTH号SPウオタニ取り付け220227 (5)GTH号もレストア車なのでIGCには

特に問題はないのですが

機械式スパークアドバンサーが

お疲れなのでウオタニに交換と言う事です。

京都GTH号SPウオタニ取り付け220227 (6)サクサクっとIGCコイルもウオタニに交換。

これで後はシリコンコードの寸法を

それぞれ合わせて切断して

プラグキャップを取り付けます。

京都GTH号SPウオタニ取り付け220227 (7)ウオタニのコントロールユニットは

ツールボックスに配置する事にして

配線も寸法を合わせて切断し加工。

エンジンはボアアップされているのと

京都GTH号SPウオタニ取り付け220227 (8)ハイカムst1にFCR仕様なので

一応レブは11,000rpmにセットして

点火時期は4chに合わせてみました。

後はオーナーが乗ってみて

京都GTH号SPウオタニ取り付け220227 (9)エンジンの調子を合わせてみて下さい。

点火時期もチェックしましたが

メモリ通りに合わせたので

特にズレも無く取り付けは完了しました。

京都GTH号SPウオタニ取り付け220227 (10)で、何と!GTH号にはシングルリードバルブの

レデューサーが取付いていたので

事情を説明して、ツインリードバルブの

レデューサーにバージョンアップを強要。

京都GTH号SPウオタニ取り付け220227 (11)ツインを押し売りして、シングルを下取りw

これで、シングルシードバルブレデューサーが

一つ確保出来たので、整備をしてから

90度ニップルを取り寄せてから

販売方法を考える事にしますので暫くお待ち下さい。

現段階では購入予約の受付は致しません。


peke_cb400f at 18:00│Comments(2) カスタム | 電装品

この記事へのコメント

1. Posted by 野口龍彦   2022年02月28日 13:54
是非ともシングルバルブレデューサーを譲っていただきたいです。
2. Posted by PeKe   2022年03月01日 09:42
>>1

> 是非ともシングルバルブレデューサーを譲っていただきたいです。

野口様

コメントありがとう御座います。
本文にも記載してあります通り
購入予約などの受付は致しておりません。
ご購入希望の方が多い為
公平な形で、必要な方へお届け出来ればと
考えておりますので、暫くお待ち下さい。
よろしくお願い致します。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241