2022年02月25日

元銀ちゃん号達3

嫁が言うには5月までいちご狩りが出来るらしく
2月はタイミングが合わず行けなかったのですが
来月3月2日(水曜日)の僕の誕生日に合わせてなのか
いちご狩りに行くと言い、予約を取っていた。
で、何でも5月までの間は毎月行くらしい…
その内顔からいちごの種が噴出して来そうだわ…


SPウオタニ在庫切れ

国際連合安全保障理事会常任理事国が隣国にちょっかいを出し

SPウオタニ在庫切れ値上げの予感…半導体不足が加速し、ガソリンも更に

高騰している中、電子部品不足からなのか

予想通り、CB400Four用SPウオタニもとうとう

在庫切れになったらしのですが

CPにはまだ在庫があるのだ!しかも今の所4個もあるw

ひょっとすると値上げの可能性もあると思い

買い溜めして置いたので、ご入用の方は無くなる前に如何ですか?

ところで日本はまだ、敵国条項対象国って言うのを知ってる?

1945年8月16日ポツダム宣言受諾を発表した日から日本は敗戦国。

今は小さな北から陸続きの赤い大国とトリコロールカラーの大国が

平和ボケしている日本の一番の脅威だと、僕個人的には思ってる。

大国と言うより、問題はあの三人だな!


枚方Q坊号車検整備とドレスアップ四日目

リアウインカー関係の純正部品が入荷して来たので

枚方Q坊号リアウインカー交換取り付け (1)早速取り付け作業に取り掛かります。

タンデムバーが付いているので

交換の作業性は悪いのですが

何とか交換が出来ました。

枚方Q坊号リアウインカー交換取り付け (2)これでリア回りの作業は完了です。

後残すはフロント周りの作業ですが

インジケーターの入荷が3月と言う事で

3月の初旬?中旬?下旬?何時になるかは

今の所返事がありません…。

まぁ何処も何でも入荷時期は遅くなっているので

入荷は下旬になるかもと思って下さい。


旧5号機名義変更完了

CP旧5号機の名義変更が終わり、新しいナンバーになりました。

旧CP5号機名義変更、ナンバー変更完了 (1)苦肉にも全オーナーの銀ちゃんが

好きそうな番号になったのだw

新しいオーナーもナンバープレート番号は

少し気にしていた事もあり

旧CP5号機名義変更、ナンバー変更完了 (2)これはこれで良い番号だと思うので

納得してくれると思います。

で、早速車体に取り付けました。

三桁のゾロ目なので、僕にしてみれば

K察が覚えやすいと思うので、微妙ですけどねw


旧CPレーサー2号機納車整備

昨日、旧CPレーサー2号機の新しいオーナーがご来店。

旧CPレーサー2号機オイル漏れ修理とメンテナンス (1)色々と打ち合わせを済ませたので

早速納車整備に取り掛かります。

バッテリーが弱いのと、オイル漏れがある為

まずはオイル漏れ箇所の特定をします。

旧CPレーサー2号機オイル漏れ修理とメンテナンス (2)スプロケカバーを取り外し綺麗に洗浄してから

オイル漏れの疑いがありそうな場所へ

現像液を塗布しましたが、この時点では

オイル漏れ箇所の特定が出来なかったので

旧CPレーサー2号機オイル漏れ修理とメンテナンス (3)エンジンを始動させましたが、オイル漏れは無く

そのままエンジンオイルを温め

ある程度温まった所で、油圧を上げたりして

やっとオイル漏れ箇所が特定出来ました。

旧CPレーサー2号機オイル漏れ修理とメンテナンス (4)オイル漏れ箇所はオイルポンプガイドピンの

Oリング付近からだと判明した!

このオイルポンプはCP製新型33%増量で

ミッション用はアゲイン製オイルポンプです。

旧CPレーサー2号機オイル漏れ修理とメンテナンス (5)オイル漏れ箇所が判明したので

エンジンオイルを抜いて、オイルポンプを

取り外す準備に掛かります。

どうせならCP製の「極み」に交換したい所ですが

旧CPレーサー2号機オイル漏れ修理とメンテナンス (6)それはまた今度の課題としてオーナーと相談。

オイルポンプを取り外し、Oリングを交換。

元レーサー号、489ccエンジンの発熱量も

相当の物だったので、Oリングも流石にダメだった。

旧CPレーサー2号機オイル漏れ修理とメンテナンス (7)オイルポンプのOリングは全て

新しいOリングに交換しました。

これでオイル漏れも収まると思います。

後はエンジンオイルを入れて、オイル交換は完了。

旧CPレーサー2号機オイル漏れ修理とメンテナンス (8)次にブレーキフルードを交換します。

フルード自体はそんなに古くはありませんが

透明なワコーズのDOT4で、ブレーキは前後共

ブレンボを使っているので

旧CPレーサー2号機オイル漏れ修理とメンテナンス (10)この際モチュールのDOT5.1に変えます。

このフルードは透明では無くて

ちょっと色は付いてますが、汚れた感が無い

褐色系になり、DOT5.1なので

旧CPレーサー2号機オイル漏れ修理とメンテナンス (11)沸点もかなり違って来る為

少々のハードブレーキでも大丈夫です。

リアブレーキもディスクなので

フルードを交換するのですが

旧CPレーサー2号機オイル漏れ修理とメンテナンス (12)放置時間が長かったのか

キャリパーにエアーが噛んでいたので

エアー抜きをしながらフルード交換です。

まぁリアブレーキはカニなので

旧CPレーサー2号機オイル漏れ修理とメンテナンス (13)そんなにブレーキは効かないのですけどね。

これでブレーキフルードの交換は完了。

ドライブチェーンが緩いので調整して

後もう少し諸々の点検を済ませます。

旧CPレーサー2号機オイル漏れ修理とメンテナンス (14)エンジンを温めたので、このワンオフ4-2-2管の

交換は明日以降にする事にします。

489ccなので抜けを良くする為なのか

かなりうるさいマフラーなので

CPオリジナルのバナナ管に変更する予定です。


peke_cb400f at 17:00│Comments(2) メンテナンス | カスタム

この記事へのコメント

1. Posted by いちご   2022年02月25日 19:35
名の由来は、そもそもいちごは野菜で1月から5月に収穫出来るからと言う事で1と5いちごになったんだなぁ〜。
2. Posted by PeKe   2022年02月26日 09:32
>>1

> 名の由来は、そもそもいちごは野菜で1月から5月に収穫出来るからと言う事で1と5いちごになったんだなぁ〜。

いちごさん

はじめまして!
カスタムパラノイア坂本です。
なるほど!いちごってそう言う意味の名前だったんですね!
嫁に自慢できますw
ありがとう御座いました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241