2022年02月18日

スパイラルサイレンサー装着テスト3

CP製機械曲げマフラー製造に関して
ここに来てまたコロナ問題が発生してしまい
とうとう陽性者が出たとの連絡が入り
当分の間出入りしないで欲しいとの事…。
生産ラインは止めない様にするとは言ってくれてますが
第二便の出荷が遅れる事は必至になったと思う…。
でもまずはマフラー製造よりも、他の職人の方に
これ以上感染が広がらない事を願うだけです。


CP機械曲げマフラー専用スパイラルサイレンサー装着テスト

スパイラルサイレンサーを作っているORMさんに無理をお願いして

CP製機械曲げマフラー専用ORMスパイラルサイレンサーテスト (1)お忙しい中、小ロットなのですが

とても親切に対応して下さり

CP製機械曲げ専用スパイラルサイレンサーを

専用設計で作って頂きました。

CP製機械曲げマフラー専用ORMスパイラルサイレンサーテスト (2)因みに、俗に言うBRC製レプリカ

機械曲げマフラーには装着は出来ません。

本当はBRC製と言うより販売元があって

我々もそこから仕入れていたので

CP製機械曲げマフラー専用ORMスパイラルサイレンサーテスト (4)正確には我々はBRC製レプリカ機械曲げ

マフラーとは言わないのですけどね。

ちょっとそれましたが注意事項ですが

CP機械曲げマフラーサイレンサーと

CP製機械曲げマフラー専用ORMスパイラルサイレンサーテスト (5)ORMスパイラルサイレンサーとでは

キャップの全長が違う為錆やカーボン

塗料などがマフラー内に溜まっていると

スパイラルサイレンサーを入れるのは

かなり障害になり入りませんし、マフラー側にも少し問題があって

鉄板が薄い為、マフラーステー溶接部分が歪んでおり真円ではなく

また、内側に溶接の熱が入り凹凸が出来ている物があります。
(溶接歪、凹凸に付いては第二便出荷時には改善予定)
今回既にマフラー内にはキャップの位置で錆が出ていたので
(空燃比が良いので水が出て居た為、錆ていました)
錆を取り、内面を綺麗に掃除してからスパイラルサイレンサーを入れました。

またスパイラルサイレンサーに限らずですが

強引にサイレンサーを入れようとすると、サイレンサーが曲がります。



寒いので走行テストをする気合が入りませんが

ブリッピングでも排圧が太いので、トルクは上がっていると思います。

トルク型の音はまるでRCレーサーの様な音の響きがします。

高速型はご近所に通報されるので、テストは出来ないなぁ…。

でも本当はCP製機械曲げマフラーは、ノーマルエンジンの場合

STDサイレンサーで、マフラーの鳴きを楽しむ事が本質なんですけどね。

僕の車両の様に排気量が520ccになると、STDサイレンサーだと

抜けが悪くなるので、ミディアムやスパイラルにすると言う選択肢が

必要になって来るため、自分の車両に合ったサイレンサー

自分のスタイルに合ったサイレンサーで楽しんで下さい。

音量も大きいので車検は絶対通らないので公道では使用しないで下さい。

あくまでも選択肢としてのアフターパーツになりますので

全ては自己責任と鉄のハートでお願いします。


京都GTH号用SPウオタニ下拵え

今月27日に入庫予定の京都GTH号用SPウオタニの下拵え。

京都GTH号用SPウオタニ取り付け下拵え (1)箱から取り出して、一応部品チェック。

問題は無いはずですが、万が一の事もあるからね。

部品は問題無く全て揃っています。

SPウオタニ取り付けに際して

京都GTH号用SPウオタニ取り付け下拵え (2)一番気になるのが発電側の問題と

コントロールユニットの配置になります。

メインヒューズが15Aの所を20Aに交換するので

それだけ電気を食うと言う事ですね。

京都GTH号用SPウオタニ取り付け下拵え (3)後は点火時期調整の時、タイミングライトが

純正ガバナで言うFマーク、ウオタニで言うと

10マークが見えないので、墨入れをして

タイミングライトが反射する様にして置きます。

これで老眼の僕でも点火時期がちゃんと見えるので

バッチリと調整が出来る様になりました。


枚方G坊号CB400車検、カスタム準備

追加部品の入荷が早くて来週中以降になるので

枚方Q坊号CB400車検整備とカスタム準備 (1)取り合えず車検整備などを進めておきます。

まずはエンジンオイルを抜いて

このまま今日一日程度は放置し

エンジンオイルを抜き切ってしまいます。

枚方Q坊号CB400車検整備とカスタム準備 (2)オーナーからの部品交換ご要望ヵ所ですが

ヘッドライトステーを交換するタイミングで

このトップブリッジM7×54の化粧ボルト

入れ方が間違っているのと錆びているので

枚方Q坊号CB400車検整備とカスタム準備 (3)メーター取り付けの化粧ナットと共に交換

逆に入れられているM7×54ボルトを抜くには

ヘッドライトステーを取り外さないと

ボルトは抜けないんですよね。

枚方Q坊号CB400車検整備とカスタム準備 (4)メーターステーも錆ているので

リプロですが新品に交換します。

インジケーターカバーやウインカーも交換。

少しずつ綺麗になって来ているので

枚方Q坊号CB400車検整備とカスタム準備 (5)こう言う所がドンドンと気になるよね。

で、エンジンガードも取り付けようと

準備をしたのですが、ちょっと部品が

足りないのでこれも来週だなぁ…

枚方Q坊号CB400車検整備とカスタム準備 (6)取り合えずバッテリーが弱っているので

サルフェーション充電をしておきます。

今月中に部品が揃うのかなぁ…。

純正部品もリプロ部品も中々入荷して来ない。

枚方Q坊号CB400車検整備とカスタム準備 (7)今ある部品はこれだけなので

明日から本格的に整備をしながら

ボチボチと交換して行きます。

今の所追加の純正部品の入荷が

来週木曜日になる予定なので、それまで整備と交換部品を取り外して

ボチボチ準備を進める感じです。


peke_cb400f at 17:00│Comments(0) 部品 | カスタム

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241