2022年01月08日

2022年MRI検査結果3

昨日は朝から関西医大へ行き、SDC摘出手術後
今年初のMRI撮影と診察を受けて来ました。
心配だった画像診断の結果は、幸いな事に再発
転移の兆候は認められなかった。
とは言え、遠隔転移の検査はしていないので
後は遠隔転移が無い事を願いながら生活をする事には変わりなく
引き続き、癌サバイバー生活を続行する事になりました。
発熱や痛みは、卵&鳥みたいな物らしく
体調不良⇔弱っている所の痛み的な感じらしい…。
まぁ少ながらず顔面神経と、筋肉毎切除しているし
放射線も照射しているので何らかの後遺症はあって当然なんだろうね。
と言う事で、当分は安心して生活が出来ます。
それよりもMRI室に入った時、ポケットから車のキーを出し忘れ
機械が動き出した時にポケットからキーが吸い出された時は焦ったw
次の検査は4月の予定です。


大阪N様セブンスターキャストバランス取り

先日無事に届き、ベアリングを入れタイヤを装着した

大阪N様セブンスターキャストバランスウエイト調整 (1)セブンスターキャストの

ホイールバランスを取って仕上げます。

前後共15gのウエイトを貼って

良い感じのバランスになった。

大阪N様セブンスターキャストバランスウエイト調整 (2)ウエイトを貼るスペースが狭いので

5gを3枚貼ってバランス調整をしました。

これでセブンスターキャストのリビルドが

完了したので、後はお引き取りの

大阪N様セブンスターキャストバランスウエイト調整 (4)打ち合わせを、オーナーとする事にします。

10日から本営業になりますが

明日は定休日ですが、やる事が無いので

どうせ出勤して、仕事をしているとは思います。

でも、重作業をする様なスイッチを入れていないので

明日まではボチボチと時間潰しをしていると思います。


ブロンズメタルガスケットと強化オイルポンプ「極み」

欠品中だったブロンズメタルガスケットの54.5サイズが

ブロンズメタルガスケット2ndロット仕上がり仕上がって、本日入荷して来ました。

今回のロットはは材料費が値上がりしていますが

販売価格は値上げせず従来通り

据え置きの価格で販売する事にしました。

強化オイルポンプ「極み」加工仕上がり220108そして、待望の強化オイルポンプ「極み」も

早々に加工から仕上がって戻って来たので

早速組立作業に取り掛かろうと思ったのですが

例の如く、肝心な部品を無くしたらいけないと

大事に仕舞ってあった場所を忘れて仕舞い、組み立てが出来ない…

取り合えず行方不明の部品を大急ぎで発注したので

入荷次第、組み立て作業に取り掛かります…。

既に5個中2個は予約済みになって居りますので

在庫は今回残り3個となります。


マスタングワイパー交換

ワイパーゴムがダメだったのは、購入時に分かっていたので

マスタングワイパー交換 (1)てっきり新品に交換した物だと

思い込んでいたのですが

どうも変だと思ってチェックしてみたら

交換してなかった事が分かったw

マスタングワイパー交換 (2)どやら純正品はクソ高かったので

社外品のワイパーゴムを購入して

交換する予定だったらしい事を忘れていた…。

で、BOSCHのワイパーブレードを購入!

マスタングワイパー交換 (3)本日入荷して来たので交換をしました。

社外品ですが、やっぱり新品なので

綺麗に拭き取りが出来るわw

最近思い込みや物忘れが激しいなぁ…


守口O様CB400F2レストア作業二十四日目

昨日不足していた部品が入荷して来たので

守口O様CB400F2エンジン腰下組み立て220108 (1)午後からエンジン組み立て作業に取り掛かります。

何時もの様に下拵えが終わったアッパーケースに

ポイポイっと整備した具を入れて

これも何時ものカルテ用画像の記念撮影。

守口O様CB400F2エンジン腰下組み立て220108 (2)再メッキしたボルトを入れて

サクサクっと締め付けが完了し

腰下の組み立てが完了しました。

そう言えば丁度良いのでシフトドラムセンターの

守口O様CB400F2エンジン腰下組み立て220108 (3)交換方法を簡単に説明しますね!

まずニュートラルストッパーはピンポンチか

#2の+ドライバーを穴に突っ込んで

ニュートラルストッパーの爪に引っ掛けます。

守口O様CB400F2エンジン腰下組み立て220108 (4)ギアーシフトドラムストッパーのバネは

軟らかいので、手で持ち上げる事が出来ます。

ポジティブストッパーは邪魔なので一旦取り外し

シフトシャフトは跳ね上げて置けばOKです。

守口O様CB400F2エンジン腰下組み立て220108 (5)で、シフトドラムセンターを入れるのですが

位置決めローラーだけを先に入れても良いし

ASSYで入れても良いし、プレートとM6×32の

フランジボルト毎入れても良いです。

守口O様CB400F2エンジン腰下組み立て220108 (6)自分のやり易い方法でチャレンジしてみて下さい。

一旦プレート事仮締めをしてから、少し緩めて

ポジティブストッパーとシフトシャフトを

プレートの下に入れて締め付ければ交換完了です。

守口O様CB400F2エンジン腰下組み立て220108 (7)と言う事で、今日は腰下の組み立てまで完了。

明日、暇だったら腰上組み立て作業を

するかも知れません…多分やると思いますw

まぁ今日も腰上まで組み立てるのに

時間的余裕はあったのですが、まだ冬期休暇中なので

今日はこれにて時間潰しは完了です。

peke_cb400f at 15:00│Comments(0) 部品 | エンジン

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241