2021年11月11日

フォードマスタングV8GTプレミアム正規ディーラー車2012y4

昨晩自宅近くの住宅街で結構大きな火災が
発生したらしく、僕は留守だったので
嫁から正に消火活動が始まろうとしている所の
動画が送られて来た!
狭い路地に立ち並ぶ住宅地で、数件は燃えたらしく
けが人などの情報は何も聞いていませんが
気温が一気に冷え込んだこの時期は
やはり日の元には気を付けなと、怖いですね。
嫁は煤と煙と臭いがが飛んできてかなり御立腹で
ご近所の方と水で洗い流していたらしい。


21/11/09の血液検査とコルセット生活開始

8日の月曜日は真正多血症経過観察と、唾液腺導管癌の経過観察を受診。

211109の血液検査結果 (1)血液検査の結果は相変わらず

赤血球の数値が高いのですが

ヘマトクリットが範囲内なので

今回も瀉血は無しで済みました。

211109の血液検査結果 (2)血糖値や尿酸値、A1cは高いけど

まぁ糖尿病としては問題無いレベル…。

放射線の影響もかなり改善され

白血球の数値は範囲内戻り

他の数値ももうそろそろ加減値に近づいて来た。

唾液腺導管癌摘出手術からもう間も無く1年が経過する中

エコー検査の結果も再発等の兆候は見られず、無事に1年を乗り越えた感じ

これで5年生存率40%の1年を使い切り、残り4年となりましたが

残念な事に後縦靭帯骨化症と言う又珍しく

後縦靭帯骨化症コルセット生活開始治療方法も無い病気が判明し

四肢麻痺予防にコルセット生活が

始まってしまいました…

この先恐らく靭帯骨化が進行すると思うので

何時かは手術をする事になると思います…。

主治医の先生に「若い頃からクマを殴りたいと思って居たのですが…」

と言うと、先生は「普通に止めといた方が良いと思うで」との事で

僕の夢だったクマの鼻の頭を殴る事は、ドクターストップになってしまいました。


「人生に悔いを残さない為に」と言う理由

本当は二代目1974年〜トヨタカリーナ2000GT 18RGエンジン搭載の

フォードマスタングV8GTプレミアプ2012y211110 (1)2ドア、ハードトップが欲しかったんだけど

嫁が「どうせZの時みたいに金掛けるんやろ!」

とブチ切れるので、それなら昔から憧れていた

弄る必要が無い418psのマスタングを購入。

フォードマスタングV8GTプレミアプ2012y211110 (2)カリーナ2000GTとフロントマスクが

似ている事、と言うよりカリーナが似せた

原点復帰の2012yモデルのマスタングGT

V8プレミアムクーペのディーラー車を購入。

フォードマスタングV8GTプレミアプ2012y211110 (3)勿論伝統の三連テールレンズも健在です

フォードは日本を撤退しているのですが

正規ディーラー車なので稀少な中古車両です。

アメ車なので塗装が少し悪いので

現在一部塗装のやり直しと、納車整備などを

知り合いの所でやってもらっているのですが

まだ臨番があったので少し試運転をした所、最初はビビりながら

アクセルを踏んだのですが、ある程度慣れて来た所でアクセルを

結構な感じで踏み込んだら…そのパワーと加速力の凄さにビックリ

危うく臨番がダッシュから飛んできて、顔面を直撃する所だったw

で、その間に車庫証明を上げようと枚方警察に届けたんけど

昨日警察がガレージの状態を見に来た結果…

残念な事にガレージがバイクの部品だらけだったので

車庫証明は下りなかったので、14日の日曜日に片付けます…。


沖縄I様、高槻O様継続車検

やっぱり車検だけスーパー晴れ男継続中

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (1)雨が降るのを避けてくれるので

今回も濡れずに車検を受ける事が出来ました。

丁度タイミング良く2台一緒に継続車検を

受ける事になったので、ハイエースに2台積み込み

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (2)今回はマスタングを見に行くと言う

用事もあったので、車検は泉で受けて来ました。

2台とも当然ですが一発合格したので

往復の時間の方が掛かったかな?

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (3)で、今日は原状復帰と、車検の時に気が付いた

沖縄I様の不具合を修正する事にします。

右後ろに取り付けたリプロウインカーの

反射板取付ビスが緩んで脱落してた…。

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (4)緩んで落ちたビスを固定して

ウインカーは復旧しました。

これに気が付かず走って居れば

完全に破損してしまう所でした。

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (5)で、車検証票ステッカーを貼ったのですが

相変わらずの絶好調で右下がり…。

まぁ僕の特殊能力だと思って下されば

ありがたいと思っています…。

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (6)次に高槻O様の車両を現状復旧。

光量を上げるバッ直配線SWを取り外して

現状復旧が完了したのですが

車検の時に検査官に指摘されたのが

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (7)クラッチの重さで、「えーそんなん言うの?」

って感じで今まで初めて指摘されました。

まぁ確かに重過ぎる位だったので

クラッチレバーを取り外してワイヤー内を

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (8)洗浄して、ラスペネを流し込みました。

すると真っ黒い汁が出て来た。

きっとワイヤーの中にホコリや錆的な物が

溜まっていたのだろうと思います。

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (9)当初よりかなり軽くなりましたが

僕はタイヤを指摘されるのかと思って

冷や冷やしていましたw

まぁこれは僕のチェック漏れでしたが

沖縄I様、高槻O様継続車検211110 (10)無事に継続車検は通ったので

車検標章を今度は右下がりにならない様にと

思って貼ったら、右上がりになってしまった…。

これも僕の特殊能力です!


守口O様CB400F2レストア分解作業二日目

作業二日目、今日中にある程度分解してしまおうと思い

守口O様CB400F2レストア作業二日目 (1)PITの車両を外に出して作業スペースを

確保して、R側の分解作業。

まずはノーマルマフラーを取り外します。

思った以上に錆が酷くて

守口O様CB400F2レストア作業二日目 (2)ラスペネを掛けながらボルトを

緩めるのですが…マフラーバンドの

ボルトが折れてしまった…。

クッソ!悔しい!と思いつつ

守口O様CB400F2レストア作業二日目 (3)エキパイからマフラーが外れなかったので

マフラー一式を取り外してから

エキパイとマフラーを分離させました。

この調子で今日はエンジンを下ろそうと思って

守口O様CB400F2レストア作業二日目 (5)部品を取り外していると、さっきまで

晴れていた空が急に曇り出して来たと思ったら

突然土砂降りの雨になったので

大慌てで外に出していた車両をまたPITに戻して

守口O様CB400F2レストア作業二日目 (6)濡れた車両をエアブローして水分を飛ばし

もう今日はこれにて終了だな…。

車検だけ晴れ男なので、PITが満タンだと

天候に左右されて、思う様に作業が

出来ないと言う特殊能力かも知れないと思う今日でした。

明日は晴れるかなぁ…。

peke_cb400f at 17:00│Comments(0) 治療 | メンテナンス

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241