2020年12月19日

無宗教と言う宗教3

昨日は急遽お店を早仕舞いして
名古屋までとんぼ返りの思い出作りの一人旅。
少し時間もあったので、せっかく名古屋へ来たんだからと
アニーズさんへ寄って、無事に生還した事のご報告を済ませて
用事を済ませてから、風来坊でプチ忘年会。
風来坊もコロナの影響で昨日から時短営業だったので
30分位しか楽しめなかったけど
帰りはハンドルキーパーもいたので
安心して、久しぶりの生中を5杯位は飲んだと思いますが
久しぶりなのに相変わらず全然酔っ払わなかったw
でも楽しい思い出作りが出来ました。


ロザリオ風天然石ネックレス

別に信仰しているような宗教は無いのですが

パワーストーン天然石ネックレスのお守り製作201218 (1)何か急に思い立って天然石66個を使って

ロザリオ風ネックレスを作ってみた。

本当は先端に18金の六芒星の

ペンダントトップを付けようと思ってたけど

何処に行ったのか分からなかったので適当な物を付けてみました。

ロザリオ風天然石ネックレスには万能の石クラック水晶をメインに

ブルー、レッドなどのタイガーアイや

パワーストーン天然石ネックレスのお守り製作201218 (2)星星天珠、カルサイト、、スモーキー

ターコイズ、アメジスト、ルチルなど色々な石を

インスピレーションで並べて作ってみました。

で、浄化中、66個と言う数も色んな意味を

パワーストーン天然石ネックレスのお守り製作201218 (3)自分なりに良い方に解釈を考えました。

風水では6と言う数字の意味には

深い物があるらしく、五感に加えての第六感

6をひっくり返せば9になりまた別の意味にもなる

と言う自分勝手な解釈ですが、信じるか信じないかは貴方次第w


大阪H様CB400F継続検査整備現状復旧完了

昨日継続車検を受けてきた大阪H様のCB400Fの

大阪H様CB400F継続車検整備現状復旧完了201219 (1)現状復旧作業の続きから開始。

バッ直配線を取り外して

H4ヘッドライト車検用シビエから

提灯ヘッドライトへの現状復旧。

大阪H様CB400F継続車検整備現状復旧完了201219 (2)これで全ての作業が終わったのですが

クラッチが滑り始めているので

次のオイル交換の時にでも

クラッチ交換をお勧めする事にします。

もっと早くに分かっていれば良かったのですが…。


大阪N様CB40F用純正キャブレターリビルド

やはり放置していると忘れている事が多くなるので

大阪N様CB400F用純正キャブレターリビルド作業二日目 (1)やる時には集中してやらないと…

で、今日は本気で集中してやろうと思い

再メッキした部品から必要な部品を取り出して

キャブレター本体に組み付けようとしたのですが

大阪N様CB400F用純正キャブレターリビルド作業二日目 (2)どうやらキャブレター本体の洗浄すら

する事を忘れていたようだったので

大急ぎで洗浄をするのですが

粉末パーツクリーナーと熱湯を

大阪N様CB400F用純正キャブレターリビルド作業二日目 (3)バケツに注いだだけでも

汚れがかなり浮き上がってきた…。

と言う分けで、今日のキャブレター組み立て作業は

ここで心が折れて終了、洗浄だけ済ませて

大阪N様CB400F用純正キャブレターリビルド作業二日目 (4)乾燥を終わらせてから組み立てる事にします。

手洗い洗浄でこんなにも汚れが落ちました。

これで後は水洗いをしてエアブローと

自然乾燥が終わってから

何とか23日までには仕上げたいと思っています。

名古屋I様CB400ワイヤーとクラッチ交換

スピードメーターワイヤーだと思い込んでいたメーターワイヤーが

名古屋I様CB400ワイヤー類交換 (1)ロングタコメーターワイヤーだった…。

なのでスピードメーターワイヤーは交換せず

STDサイズのタコメーターワイヤーと

アクセルとクラッチワイヤーだけを

名古屋I様CB400ワイヤー類交換 (2)交換する事にしたのですが

取り外してから交換するワイヤーの

長さを確認したら、ワイヤーにはSTDの印が…

長さも比較してみた所やはり短かったので

名古屋I様CB400ワイヤー類交換 (3)F1ハンドル用だと言う事で

結局STDのタコメーターワイヤーだけ

交換する事になった…持ち込まれた部品だったで

まさかそんな事はと思っていたので

名古屋I様CB400CRキャブワイヤー取り付け方法加工 (1)ワイヤーの長さを確認する事を

していなかったと言う失敗でしたw

まぁ仕方が無いので現状復旧をして

CRキャブを取付て、一先ずワイヤー交換作業は

名古屋I様CB400CRキャブワイヤー取り付け方法加工 (2)また今度と言う事にしておくのですが

CRキャブの引き側ワイヤーが

純正タイプのワイヤーなので

固定が出来ないので、ナットを加工して

名古屋I様CB400CRキャブワイヤー取り付け方法加工 (3)純正ナットを加工し割りナットを作り

引き側のワイヤーを固定します。

これでワイヤーが脱落したり

遊びが大きくなるような事はありません。

名古屋I様CB400CRキャブワイヤー取り付け方法加工 (4)ついでにレデューサーの位置も変更。

ブリーザーホースが細かった事や

取り付け位置も少々不憫な位置に付いていたので

ホースを交換してダイレクトで大気開放です。

名古屋I様CB400CRキャブワイヤー取り付け方法加工 (5)CRキャブも取り付けが完了して

今まで遊びがちだったワイヤーも

これでしっかりと固定が出来ました。

せっかくのセミレストアですから

名古屋I様CB400クラッチ交換 (1)気が付いたネガティブな所は修正して行きます。

で、以前クラッチを交換したのは

2016年10月14日なので約4年になり

殆ど乗っていないはずですが

名古屋I様CB400クラッチ交換 (2)今回保全的にクラッチを交換する事に。

カバーを取り外してクラッチを分解して

プレートなどの交換が完了しました。

これでエンジンオイルを入れるのですが

名古屋I様CB400一先ず完成201219 (1)バッテリーのサルフェーションが

終わらないので、取り合えず通常充電中。

なので火入れは明日以降になるかな?

書類関係の受付は年末は15日までだったので

既に提出済みなので、審査が終われば年内には登録が出来るはずです。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) 天然石 | 部品

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

deny from all order deny,allow deny from amazonaws.com deny from sedna-aca.com deny from 52.73.147.241