メンテナンス

2019年05月01日

急募!5

【急募】
募集人数:男性 2名〜4名、女性1名(関西 3名  関東2名 )
20歳代から40歳代前半まで、正社員終身雇用契約。

募集人材のあればよいスキル
機械設置据付業務、機械電気部品メンテナンス及び修理
昇降機検査資格者、システムエンジニア、PLCシステム構築
機械設計業務、PCでの報告書作成、機械設計、電気設計
通訳、客先対応など
またはこれに順ずる技能者や技能を修得したい方。

あればよい資格
建業法に基づく主任技術者、管理技術者、電気技能者
ガス溶接、アーク溶接、天井クレーン、移動式クレーン
玉掛け、昇降機検査資格、第一種、第二種電気技能工事士、潜水士など

業務内容
機密内容が含まれている為、詳細は面接時に説明。
国内(海外)出張あり、夜勤あり、執務業務、現場管理、見積り
PCデーター入力業務、秘書業務
基本勤務地:神戸、東京
やる気がありチームでの業務に協調性が取れる方。

給与
基本給250,000円以上(年収400万以上、残業含む)
*資格・経験により変動あり。
各種手当て、有給、昇給、賞与、社会保険あり。
学歴:高卒以上

ザックリと言えば、カスタムパラノイア開業前に経営していた
坂本エンジニアリングの業務全般になり
ライフワークになる職務になります。
刺青、ピアス、金髪などはNGになりますが
少々の強面は仕方がありません。

連絡先
072-380-9715 custom.paranoia(アットマーク)maia.eonet.ne.jp
カスタムパラノイア:代表坂本まで
一次面接あり:履歴書持参


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2019年03月16日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日3月16日(日曜日)はZRX納車の為
臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが。よろしくお願い致します。


甥の卒園パーティー

昨日急に弟の嫁から電話が入ったので

甥の卒園パーティー190315何かあったのかとビックリしましたが

甥が幼稚園を卒園したので

食事をしないかとのお誘いでした。

当然可愛い甥の事なのでお祝いに駆けつけました。

春から小学校1年生になるのですが、ランドセルの方が大きいw

我が家の孫も初節句なのですが、あの嫁がなぁ…。

190316今朝の体重食べ放題、呑み放題のコースで

僕は生ビールを4杯と肉と野菜だけ頂き

今朝の体重は1キロ減?

一体僕の身体のシステムはどうなっているのか

サッパリ分かりません。


CP1号レーサー仕様変更二日目

自宅宝物庫からレーサーに使うバッテンキャリパーを探したら

CP1号レーサーフロントブレーキOH取付け (1)結構な数のキャリパーが見つかった。

多分もっと探せばまだあると思う。

この中から一番状態の良い物を

チョイスしてO/Hしました。

CP1号レーサーフロントブレーキOH取付け (2)で、CP1号レーサーに取付けました。

後はセンサーなどを取付ける

ブラケットを作れば

一先ず完成かなぁ?

CP1号レーサー排気音量測定 (1)取合えず火入れして操作性をチェック。

1Gでフロントフォークがかなり沈む…

で、僕が乗ったらほぼフルボトム?

取合えず走ってみてチェックだな。

CP1号レーサー排気音量測定 (2)次の課題は音量なので

現状を参考までに測定すると

116dBだったので

これじゃぁ車検も通らない。

CP1号レーサー排気音量測定 (3)取合えずラージサイレンサーに

ウールを巻いてみて

再度チェックしてみる事に



CP1号レーサー排気音量測定 (4)で、測定結果は113dBで

大きな変化は無いので

正規の測定方法と回転数を調べて



CP1号レーサー排気音量測定 (5)正規の測定方法に近いように

測定機をマフラー後方500mmで

大体45度の角度に合わせて

再測定をしてみたけど

CP1号レーサー排気音量測定 (6)まだ後少し音量が高いので

今度はサイレンサーを変更して

測定をしてみる事にした。



CP1号レーサー排気音量測定 (7)ラージからスモールに変更して

さらにウールを巻いて

色々と小細工をしてから

音量を測定してみた。

CP1号レーサー排気音量測定 (8)エンジン回転数は8,000rpmを

キープして測定してみると!





CP1号レーサー排気音量測定 (9)来たこれ!

やっと105dB以下になった

けども…多分フン詰まりなんだろうなぁ

何か作戦を考えないと!


1号機ターボ化計画加給気用アルミ管入荷

ターボの加給気をキャブまで運ぶ配管が入荷してきましたが

1号機ターボ化計画加給気配管入荷 (1)2mのアルミ管が1本だと

思っていたのが

実は2mのアルミ管が2本だった…

通りでえらい値段が高いと思ってた。

まぁこれで失敗しても予備があると言う事で…。

1号機ターボ化計画加給気配管入荷 (2)取合えず妄想用に配管を

少し長めにカットして取付けてみました。

配管も直線的過ぎると

何かもう一つだなぁw

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2019年03月15日

アレクサ3

リビングの照明をLEDに代えたので
嫁に「これからアレクサ的な物に対応した
家電に変えて行かんとあかんなぁ」と言ったら
蛍光灯用のリモコンを渡された。
当分我が家にはハイテク機器の導入は無さそうだと思った。


190315の体重

相変わらずの便秘気味とTVでグルメ番組を見ると

190315今朝の体重この所イライラしてくる様になった。

で、アイスクリームを食べてしまい

今朝は200グラムも増えていた。

多分ウンコが出れば1キロぐらいは

減るんじゃないかと思うわ。


CP1号レーサー仕様変更

5月のT.O.Tに間に合うか微妙になってきので

CP1号レーサー用フロントバッテンキャリパーOH (1)今日一日を有効に使わないと!

取合えず大急ぎでブレーキキャリパーを

O/Hする事にしたのですが

どうやらキャリパー本体が思っていた

CP1号レーサー用フロントバッテンキャリパーOH (2)車両のとは違う物だった事が今更分かった。

ピストン径などが全然違う物だった。

つい先日不用な物を片付けたばかりなので

キャリパーも持ち帰っているのでこれで終了。

CP1号レーサー仕様変更一日目 (1)仕方が無いので先にレーサー側の

仕様変更に取掛かります。

サクサクッとCP1号レーサーの

41Φフロントフォークを取外しました。

CP1号レーサー仕様変更一日目 (2)で、サクサクッと35Φの

フロントフォークにデチューンが

完了しましたが、色々と取回しも

変更しないといけなかったりで

CP1号レーサー仕様変更一日目 (3)ここからが大変だったけど

色々と位置を変えてみて

何とかなった感じに仕上がりました。

一番の利点は、ハンドルの切れ角が増えた事。

CP1号レーサー仕様変更一日目 (4)カウルもセットして取りあえずは

形になりました。

後はブレーキキャリパーを探して

O/Hして組付けたり、センサーを取付けたり

今日中に終わらそうと思ったけど

甥の卒園パーティーがあるので今日はこれで早仕舞いにします。

peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0)

2019年02月26日

ホンダ絶版純正部品一部車種再販3

ホンダが人気車種であるNSR250Rに続き
CB750FourやCB750Fの部品再販を決定したらしい。
人気車種と言えば、永遠に不滅の人気車
CB400Four(74'〜77')もかなりの人気車種なんだが
突然の部品廃盤ばかりで困っているのになぁ…。
どないするねん、これまたほんまに。


里の曙退治

この所色々と忙しくて家呑みする時間も余りなかったのですが

越前からカニがやって来た!昨晩、嫁の妹夫婦が越前から

カニを送ってくれたので

こりゃぁ呑まないとダメだわ!

と言う事で、久々に家呑み!

里の曙退治美味しいカニを肴に

「里の曙」をサクッと退治!

今晩も対戦したい相手がいるのですが

明日は定休日ですが朝から顧問業務なので

少々控えめに対戦しようかなぁ…。


CP1号機ターボ化計画オイルライン部品入荷

ターボ化に当り幾つかの問題の内、タービンのオイルラインを

1号機ターボ化計画ユニオンボルト&バンジョウ入荷どうするかと言う課題で、まず#6サイズの

ユニオンを取付けてバンジョウボルトを

取付け、オイルラインの検証をしてみた。

結果的に見た目の良さは良いのだが

これだとエンジンからのオイルライン取出しが厳しいと思うので

もう少し別の方法でオイルラインの取出し方法を考えます。


ZRX400ブレーキ組立て

早ければ来月初めには納車が出来る予定の

ZRX400福井H号用前後ブレーキOH用部品入荷福井H号用のブレーキ部品が

やっと入荷してきた。

まだ不足部品はありますが

取合えずはこれで前後ブレーキO/Hが

ZRX400福井H号フロントブレーキキャリパー組立て (1)出来きるので、早速開始!

サクサクッと新しい部品を組込んで

フロントブレーキキャリパーの

O/Hが完了しました!

ZRX400福井H号フロントブレーキキャリパー組立て (2)で、取付け。

これで引き摺っていたブレーキから

開放されて、パットも新品になりました。



ZRX400福井H号フロントブレーキキャリパー組立て (3)同じくR側も取付け。

ブレーキフルードを入れて

エアー抜きも完了です。



ZRX400福井H号フロントブレーキマスター組立て (1)次にリアブレーキマスターの組立て

これもサクサクっと組立てが

完了したので



ZRX400福井H号フロントブレーキマスター組立て (2)タンデムステップステーに取付けて

ブレーキスイッチスプリングと

リターンスプリングを接続して

リアブレーキマスターもセット完了。

ZRX400福井H号リアーブレーキキャリパー組立て (1)で、リアブレーキキャリパーも

取付けが完了したので

ブレーキフルードを入れて

エアー抜き完了です。

ZRX400福井H号整備完了 (2)残りのカバー類などの部品も

届いたので取付け準備をして取付け。

これで一先ず納車整備など

打合せした物は全て完了。

ZRX400福井H号整備完了 (3)後は住民票などが届けば

登録の準備に取掛かります。

納車はオーナーがツーリングがてら

引取りに来るそうです。


京都I号408タンクコック取付け

昨日オーナーから電話が入りました。

京都I号408タンクコック取付け (1)で、新品のタンクコックを

取付ける事になったので

在庫してあった408コックを探し出して

取付ける事になりました。

京都I号408タンクコック取付け (2)コックは締付け過ぎると

パッキンが痛んでしまうのでダメです。

丁度良い所で、キュっと締まれば

ガソリンは漏れてきません。

ビビリ過ぎてもダメですけどねw


23号機純正エキパイ

昨日23号機オーナーから「純正エキパイだけでも付けて」欲しいと

23号機のわがまま (1)メッセージが来たけど

一応用意していたエキパイは

あるにはあるんですが

実は部品が足りない…。

23号機のわがまま (2)#2.3のチャンバーバンドが無いんですw

当然絶版部品なので手に入れるには

部品取りのボロボロマフラーからでも

取らないとダメな貴重な部品です。

23号機のわがまま (3)当然ですが、CPの宝物庫を探せばあります。

取付けるにはフランジや割りカラーも

要るんだけど、もう当初の予算は

かなりオーバーしてるけど、いいのかな?

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2019年02月24日

大人は黙って公認車検3

数日前のヤフーニュースに出ていた記事で
民間車検工場で、本来車検を通す事が出来ない
違法改造車の車検を通して運転者も、業者も検挙されています。
本来違法改造とされる物を「カスタム」と言う言葉で
オブラートに包んだように合法的なイメージで使いますが
カスタムが全て悪では無いにしろ
本来やってはいけない部分が多いのは事実です。
これは道路車両運送法違反となります。
また、同じくその車両を運転している者は道路交通法違反になります。
CPでもカスタムを依頼される事は多いのですが
公認改造申請を取る事を推奨しており、俗に言う闇車検は行いません。
毎回闇車検で高い費用を払うぐらいなら
一度だけ公認車検費用を払えば、法的にも合法で乗れて
次からは普通の車検料金で継続出来るので
CPでは、「大人は黙って公認車検」を推奨しています。


ZRX400ETC取付け

来月初めには納車予定のZRX400に今日はETCを取付けます。

ZRX400福井H号ETC取付け (1)アンテナは目立たない所に

インジケーターは見えやすい所に

取付けて配線を処理して

電源を接続して

ZRX400福井H号ETC取付け (2)本体をシート下に収納。

配線を整線して出来上がりです。

後は登録後にセットアップをするだけ。

ETCを取付けたついでに

ZRX400福井H号キャブレター同調調整 (1)キャブの同調をチェックします。

ホースを接続して

同調チェックの準備が完了。

で、エンジンを始動すると

ZRX400福井H号キャブレター同調調整 (2)ほんの少しだけですが

同調が狂っているので

軽く調整をしました。

バキューム圧はかなり低いね。

ZRX400福井H号キャブレター同調調整 (3)差ほどの変化はありませんが

同調調整も完了しました。

多少は良くなった感じがしますw

同調を合わせている時に

ワンウエイクラッチに少々違和感がありました…。

ZRX400福井H号エンジンオイル交換まぁよくある不具合かも知れません。

取合えずエンジンオイルを交換。

オイルは残念な事に乳化してました。

ワンウエイクラッチも交換した方が良いかもねぇ。

ZRX400福井H号リアブレーキキャリパー&マスター分解 (1)取合えずオイル交換も終わったので

リアブレーキキャリパーと

マスターを取外してO/Hの準備。

サクサクッと取外しました。

ZRX400福井H号リアブレーキキャリパー&マスター分解 (2)取外したキャリパーを

分解するのですが

案の定固着している状態でした。

ブレーキホースも交換になります。

ZRX400福井H号リアブレーキキャリパー&マスター分解 (3)固着しているので

キャリパーを分解するのも一苦労でしたが

何とか分解が完了しました。

ガッツリと錆びてます。

ZRX400福井H号リアブレーキキャリパー&マスター分解 (4)ここまでやったらマスターもO/H

サクサクッと分解完了。

これでリアブレーキキャリパーと

ブレーキマスターの分解完了です。

ZRX400福井H号リアブレーキキャリパー&マスター分解 (5)部品が早くて火曜日には

入荷してくるはずなので

錆びたキャリパーとマスターを洗浄して

部品が入荷したら直ぐに組立てれるように

下拵えを終わらせました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2019年02月23日

2月23日はZRX400の日?w3

昨日は少し調子が悪かったので
自宅に帰って食事を済ませてから
そのまま気分が悪いまま横になっていた。
で、気が付いたらもう今朝の6:30だった。
今日は飲む薬を調整したせいなのか
まぁまぁ普通な感じだと思う。
でも今日は花粉が飛んでいる感じで
治っていると思った花粉症なのに目が痒いわ!


ZRX引取り

今朝は開店時間を遅らせて、東大阪までZRXの買取へ行ってきました。

ZRX400福井K号引取り納車点検補修 (1)走行距離はメーター表示では

24,000キロだったのですが

車検証を見ると44,000キロに

なっていたので、メーターは交換してあり

ZRX400福井K号引取り納車点検補修 (2)交換後は300キロぐらいしか

走行してないので

まぁZRXの平均的な感じでした。

店に持ち帰り細かい所をチェック。

ZRX400福井K号引取り納車点検補修 (3)シートカウルは少し割れていたので

取外してリペアをする事にしました。

他は20年以上経過しているので

それなりな感じなので、こんなもんでしょう。

ZRX400福井K号引取り納車点検補修 (4)割れたカウルのリペアも完了。

色はまぁどうするか後で考えます。

前後ブレーキパットは交換予定。

他は普通に納車整備をして行きながら

チェックして行く事にします。

因みにフロントカウルとシートカウルは絶版でした。


ZRX部品一部入荷

カワサキの部品だけは入荷が遅いし、入荷がバラバラと入って来る…。

ZRX400福井H号納車整備中部品待ち (1)今日はフロントブレーキホースが

入荷してきたので、早速取付け

当然品番が違うので左右があります。

後は、フロンとブレーキパットと

ピストンやシールなどのキャリパーの部品と

リアブレーキマスターのインナーキットとパットとピストンの入荷待ち。

ZRX400福井H号納車整備中部品待ち (2)所で、クラッチワイヤーの取回しが

この車両の事を知らなくても

おかしな取回しだと分かると思うので

クラッチワイヤーを取外して

ZRX400福井H号納車整備中部品待ち (3)正規のルートに戻しました。

どう考えてもラジエターホースに

クラッチワイヤーが干渉しているなんて

絶対にありえないルートだと思うわ。

そんな訳で今日はカワサキZRXな一日でした。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2019年02月21日

1号機熱対策の迷宮3

屋根工事の進捗状況が全く読めないので
色々と困っているのですが
作業予定の車両が現在で7台も溜まっています。
22号機、23号機、ZRX400、コムアキ号
吹田K号、足回りマッスル化のT号は部品入荷待ち状態。
後は何時でも良いのですが、1号機とCP1号レーサー
部品の入荷とPITの都合で順番は前後しますが
随時作業は進めて行ってますので
もう暫くお待ち下さい。


1号機オイルクーラー電動ファン

昨日1号機に取付けたオイルクーラーコア9インチ13段は 

今の所今までとは明らかに油温の上がり具合が違いますが

1号機オーバーヒート対策用電動ファン (1)念の為、オイルクーラーコアに

取付けようと思い電動ファンを購入。

サイズは120mm角なので

ギリギリオイルクーラーコアと同じぐらい

でも厚みが33mmなので

1号機オーバーヒート対策用電動ファン (2)取付けスペースが少々厳しい…。

ホースの取回しを少し変更すれば

何とかなりそうです。

両耳はカットだな。

1号機オーバーヒート対策用電動ファン (3)後は現状でこのファンが必要かなのかを

実際に走ってチェックしてみるのですが

ファンのスイッチを何処に付けるかも

スペース的に厳しいので

新しいサムブレーキをBabyFaceさんに発注している所です。


ZRX400フロント周り整備

ブレーキホースなどまだ入荷していない部品もあるのですが

ZRX400用フロントフォークOH用部品入荷フロントフォークの部品が

入荷してきたので早速O/Hを

開始して行きます。

フロントブレーキも同時にO/Hするのですが

ZRX400フロントブレーキOH (1)回ブレーキキャリパーもO/Hするので

ブレーキフルードも抜き取ります。

マスターカップを開けると

フルードはかなり減ってました。

ZRX400フロントホークOH&タイヤ交換 (1)フロントタイヤホイール

フェンダーを取外し

フロントフォークも取外しました。

今回オーナーと相談した上での

ZRX400フロントホークOH&タイヤ交換 (2)メンテナンスなので

ブレーキホースも

交換するので取外しました。

これでフロント周りのO/H、交換部品は

ZRX400フロントホークOH&タイヤ交換 (3)全て取外したので

まずはフロントフォークオイルを抜きます。

フォーク二本で1ℓ以上のフォークオイルが

入っているはずなのに、全然入ってない。

ZRX400フロントホークOH&タイヤ交換 (4)で、フォークオイルを搾り出して

抜いている間に、フロントタイヤを

サクサクッと交換完了です。

タイヤは同じメーカーのタイヤをチョイス。

ZRX400フロントホークOH (1)次にフロントフォークを分解。

カワサキの車両はホンダと工具が

違うのですが、Z1000Mk兇鯒磴辰討ら

色々と揃えたんですよねw

ZRX400フロントホークOH (2)綺麗に洗浄して、インナーの点錆びも磨き

曲がりも無い事もチェックしたので

これで新しい部品をセットして

組み込みます。

ZRX400フロントホークOH (3)で、サクサクッと組立てが完了しました。

スライドメタルも当然新品ですが

ピストンリングがオリフィスとASSYで

しかも廃盤で交換できなかった。

ZRX400フロントホークOH (4)で、後はフォークオイルを入れるだけ

これがまた結構な量が入るので

少しビックリしました。

同じ41Φなのにホンダとは倍以上の量です。

ZRX400フロントホークOH (5)フォークオイルを入れて

フロントフォークのO/Hが完了。

ブレーキホースなどの入荷が遅れているので

ブレーキは取付けが出来ません。

ZRX400フロントホークOH (6)取合えずフロントフォークをセットして

タイヤホイールを取付けました。

これでフロントフォークのO/Hと

タイヤ交換が終わりました。

ZRX400フロントブレーキOH (2)フロントフォークのO/Hが完了したので

次は取外したブレーキキャリパーのO/H。

ゴム部品以外で使える所は

使うつもりのO/Hなのですが

ZRX400フロントブレーキOH (3)分解してみるとピストンなども

ほぼほぼダメなので

交換した方がベストだと判断しました。

洗浄してから、必要な部品を発注。

ZRX400フロントブレーキOH (4)取りあえずフロントブレーキキャリパーは

部品が入荷するまでの間

作業が出来ないので

今日はここまでで終了。


23号機部品入荷

昨日入荷してきた520コンバートのドライブチェーンを

23号機ドライブチェーン取付け (1)今日、早速取付けました。

これで後はマフラーをどうするか?

ぐらいになったかなぁ?

フロント関係、ウインカーなどが

23号機メーター周り追加純正部品入荷少々仕様変更となったので

追加の部品が入荷してきました。

これで少し予算がオーバーしたのと

メーター加工費用などが追加となります。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2019年02月14日

減らしても減らしても…3

息子がアベノハルカスの近くに建設予定の
高層マンションを購入する予定らしく
もう内覧会にも行っているらしい。
自分の家を持つと言う事は男として良い事だと思う。
でも僕が死んだら、僕の家も余るんだけどなぁ
僕も後9年経過したら、赤血病(真性多血症)の消耗期に入るので
20%の確率で白血病化するかも知れないのに
もう時期55歳だから9年経ったら64歳だけどなw


定休日の僕

何時もの事ですが、定休日と言えどもゆっくりしている訳でもなく

190213定休日の自宅ガレージ一昨日ハイエースに積込んだ

銀ちゃん号を自宅ガレージに移動し保管

これで不動車コーナーから2台

PITから2台の車両を引き上げてきましたが

190213定休日のPIT内昨日のCPのPIT内はこんな状態w

PITは−2台+2台=±0台

結果全然変化無しですが

今日1台減る予定で姫号も仕上がるので

自宅ガレージへ持って帰る予定です。

190213定休日に嫁の車の車検で、午後からは高槻へ嫁の車の

継続車検へ行ってきました。

高槻の検査場は混むし面倒だし

費用は全部僕が出さないといけないのが

訳が分かりません。


吹田K号構造変更継続車検

構造変更と継続車検のご依頼で入庫してきた吹田K号

吹田K号構造変更継続車検整備 (1)多分CPで販売してから

7.8年は経つはずですが

調子が良くノントラブルで乗って頂いてます。

今回構造変更がある為CPでの車検です。

吹田K号構造変更継続車検整備 (2)この際なので、総合点検もしてしまいます。

ですが意外とメンテナンスはしっかりと

行き届いていると思われます。

フルードが少し少ないので

吹田K号構造変更継続車検整備 (3)ブレーキパットをチェックしました。

パットAが微妙ですが

狂い咲き組みの方では無いので

一応相談してから決めます。

吹田K号構造変更継続車検整備 (4)点火時期もバッチリだったし

他には特に問題が無いので

日ごろのメンテナンスが良いのでしょう。

後は車検までの間にチョコチョコッと

全体をチェックして行きます。


姫号火入れ

折れたオイルクーラーのユニオンが入荷してきたので

姫号火入れ調整 (1)早速取付けて火入れの準備を進めます。

M10×1.25なので油断をすると

直ぐに折れてしまいます。

実は今日はこれで2本目w

姫号火入れ調整 (2)オイルクーラーのホースを

無事に接続が完了して

これで一安心です。

これでエンジンオイルを入れて

姫号火入れ調整 (3)クランキングして実圧縮圧力を測定。

平均0.925でかなり良い状態です。

やはり磨耗が少ないと言うのが

姫号の良い所ですね。

姫号火入れ調整 (7)これで火入れの準備に取掛かります。

キャブの同調もチェックして

ズレていれば調整をします。

キャブにガソリンを流し込んで

姫号火入れ調整 (8)セル2回目で姫号のエンジンに

火が入りました!

事故から2年弱、作業開始から

約3ヶ月の眠りから目覚めました。

姫号火入れ調整 (9)で、早速点火時期を調整。

接点が少々磨り減ってきているので

もうソロソロ交換した方が良いかも。

点火時期もOKとなったので

姫号火入れ調整 (10)次にキャブの同調をチェック。

少々バラついているし

バキューム圧も低いので

調整をする事に。

姫号火入れ調整 (11)サクサクッとバッチリ調整完了。

バキューム圧も上がって

良い感じになりました。

良い感じになると

姫号火入れ調整 (12)燃調も良くなり、気持ち良くなったら

マフラーから気持ちが良い汁が

垂れて来るようになったので

どや!ええか?ええのんか?って感じです。

姫号火入れ調整 (13)これで姫号の修理と

エンジンフルO/Hが完了しました。

軽く試運転をしてチェックも済ませました。

ヨシムラのテンプメーターの

姫号ハイエースに積込み配線コネクターに接触不良があり

配線を交換しないと直らないんだけど

もうこのタイプは廃盤なので

新しい物に交換しないとダメだろうなぁ…

でもエンジンも調子よくて、今までよりもきっと気持ち良いと思うよ!

で、自宅ガレージへ運ぶ為ハイエースに積込みも完了しました。


1号機ターボ化計画のミスw

アクチェーター用のホースをちょっと洒落た物に変更しようと思い

1号機ターボ化計画アクチェーター用ホース痛恨のミスw (2)極軟質ナイロンチューブを

購入したのは良いんだけど

ホースの内径サイズを間違って

発注してしまったらしいのですが

1号機ターボ化計画アクチェーター用ホース痛恨のミスw (3)ホース長も2mと思っていたのが

実は20mだったと言う罠…

この使えない20mのホースを

この先使う事があるのかは分かりません…。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2019年02月09日

ETC車載機の使用期限3

アナウンスも情報も少なくETCのポータルサイトにすら
記載されていないので、知っている方は少ないと思いますが
2022年12月1日以降使えなくなる機種があるのをご存知でしょうか?
使えなくなる可能性があるのは2007年(平成19年)以前の
旧スプリアス規格に基づいて作られた一部の機種。
単純に言えば電波法の改正で、その当時OKだったけど
パーソナル無線などで使われていた
700メガや900メガ帯の電波が他に利用される事になるらしく
その電波帯をETCや携帯電話に使うんだろうと思うけど
国交省からのアナウンスはそんなに知られていないのが現状です。
なので、一度自分のETC車載機を確認してみましょう。
また某Yオクなどで中古品を購入する際は、製造年月日を確認しましょう。


ZRX400入荷

ご注文を頂いていた、カワサキのZRX400を

ZRX400入荷 (1)今朝引取りに行ってきました。

程度の良い車両が中々無い中

オーナーと相談して仕入れてきた一台です。

よく分からんのだけど

ZRX400入荷 (2)これがZRXMk2なのかなぁ?

Mk2仕様じゃないのかな?

興味が無いのでさっぱり分かりませんが

走行距離は平均するとこれぐらいが多く

エンジンも調子が良いので、予算との関係からこの車両となりました。

ボチボチと納車整備に取掛かります。


tanji号慣らし終了初回点検

最強寒波の中、名古屋からご来店のtanji号…。

tanji号慣らし終了初回点検 (1)エンジンフルO/H後慣らしが終わり

初回点検にご来店されました。

少しオイル漏れと電装系の

不具合があるとの事でチェック。

tanji号慣らし終了初回点検 (2)まずはエンジンオイルを抜いて

エンジンを冷やして居る間に

電装系をチェックしたのですが

特に問題箇所が見つからなかったので

そのまま様子を見てもらう事になりました。

tanji号慣らし終了初回点検 (3)オイル漏れもスタッドからの

オイル漏れの可能性は低いのですが

エンジンO/H後の初回点検として

シリンダーヘッドの増し締めを実施。

特に緩んでいる箇所は無かったのですが、念の為2箇所だけ処置をして増し締め。

tanji号慣らし終了初回点検 (4)ヘッドカバーに一箇所ねじ山上がりが…

まぁ処置しやすい所だったので

サクサクッとリコイルをしたのですが

ヘッドカバーを締める時にまた一箇所

ねじ山がヤバイ所が出てきてしまった…

tanji号慣らし終了初回点検 (5)取合えずエンジンO/H後の

初回点検とオイル交換は完了。

オーナー曰く「音が今までと全然違う」との事。

オイル漏れは巣穴が一箇所あったので

そこからかも知れないので、経過観察をお願いしました。


姫号キャブレター分解チェック

雨が降る予定だったので、姫のキャブの分解チェックをする予定で

姫号純正キャブ分解点検 (1)時間があればキャブを取付けて

同調調整まで済ませようかと

思っていたのですが

今日は時間的に厳しい感じになった。

姫号純正キャブ分解点検 (2)キャブの状態は少し油面に

バラつきがあったので調整。

その他は特に問題は無かったので

始動性の悪さは今回のエンジンO/Hと

姫号純正キャブ分解点検 (3)同調調整次第で良くなれば

良いかなぁと思ってます。

姫号の部品が一つ壊れたので

火入れは部品が入荷してからになります。

姫号仕上げ前 (2)取合えずキャブレターを取付けて

バッテリーを接続し保安部品

灯火系をチェック!ナンバー灯の

接触が悪い感じだな…

姫号仕上げ前 (3)マフラーを取付けて

残すはブレーキマスターの交換。

毎回バイクを投げ捨てるので

ブレーキマスターからフルードが

漏れるようになったので交換となりました。

後はエンジンオイルを入れて、キャブの同調調整をすれば完成です。


本日のご来店

最強寒波の三連休の中朝からご来店は京都のI様が

タンクとサイドカバーのリペイントのご相談でご来店。

その後は22号機オーナーの高槻S様がご来店。

190209本日のご来店入れ替わりに先日納車した後輩の

XJR400が「乗りやすいわ!」とご来店。

自分で色々とパーツを取付けて

帰って行きましたw

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)

2019年02月02日

ブログNG車両納車3

当時物ヨシムラ手曲げマフラーセラコート仕上げは
売約済みとなりました。
もうこの先、当時物ヨシムラ手曲げマフラーが
手に入る目処が無いと思います。
また手に入れば、お知らせ致しますので
よろしくお願い致します。


奄美黒糖焼酎と対戦開始

昨晩からの対戦相手は奄美の黒糖焼酎「里の曙」と対戦開始。

里の曙と対戦開始何時も通りロック気味で

グラスに注いで呑むと…

アルコール度数のクセが強過ぎて

43度だったのでビックリしました。

少しの敗北感はありますが、ボチボチとやっつける事にします…


XJR400キャブレターO/H

オーバーフローとジェットの詰まりもあるので

XJR400キャブレターOH完了 (1)部品を発注していたのが

入荷してきたので、早速取外して

O/Hを始めます。

少々苦労しましたが取外しました。

XJR400キャブレターOH完了 (2)中のインナーパーツは洗浄し

スロージェットが1個詰まっており

Oリングやフロートチャンバーの

ガスケットもカッチカチになってました。

XJR400キャブレターOH完了 (3)キャブレターリンクOリングも

硬化していたので全て交換。

フロートバルブも新品に交換。

これでキャブのオーバーフローは直るはず。

XJR400キャブレターOH完了 (4)また少しだけ苦労して取付けた所に

オーナーがご来店…。

ついでにUSBの電源の配線をさせられたw

少しだけ手間取りましたが

XJR400キャブレターOH完了 (5)これでXJR400の納車整備は完了。

タンクコックやキャブレターの

部品代だけで結構な金額になりました。

もう少し車体価格を多く言っておけば良かったわw


姫号PIT入り

ブログNG車両が予定より一日早く引取りに来て頂けたので

姫号フレームPIT入り姫号のフレームをハイエースから

下ろす事が出来ました。

エンジンのシリンダーガスケットも

入荷してきたので、明日エンジンを仕上げます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)

2019年01月30日

定休日のカスタムパラノイア3

昨年からCB400Fの足回りマッスル化計画を
進めている大阪のT号のフロントフォーク用
特注スプリングの入荷が2月中に入荷予定と言う
連絡がやっと入りました。
と言う事は、それまでに姫号を仕上げないと
いけないと言う事になりそうですし
22号機高槻S号も並行して作業を進めないとダメなので
レーサーを触っている暇が無いなぁ…


男は黙って七三分け

1月は忙しくて中々理髪店へ行けなかったのですが

2019年最初の男は黙って七三分け今日2019年最初の理髪店へ行きました。

色々な業務も兼務している事もあり

昨年からパンチは封印して

男は黙って七三分けになってます。


ブログNG車AK号少し作業

定休日の今日は嫁に服を汚すなと言われているので

ブログNG車AK号ステップ&ブレーキペダル交換 (1)今日は普段着で出勤して

汚さないように作業をしています。

昨日取付けようと思っていた

ブログNG車AK号のステップとブレーキを

ブログNG車AK号ステップ&ブレーキペダル交換 (2)最初に交換してしまいます。

交換するに当りボルトを4個取外すのですが

その内2個は締まってませんでした。

そんな所が多いこのバイク、大丈夫なんだろうか。

398用トーキョー鉄管マフラー次にトーキョー鉄管のマフラーを取付け。

元々取付いていたマフラーは

転倒時のダメージが酷かったのですが

トーキョー鉄管へ修理を依頼したけど

左当時物ヨシムラ、右トーキョー鉄管マフラーマフラーエンド部分しか

修理出来ないと言われ

エンド部分のみ修理をしてもらい

後は部分修理屋さんでエキパイなどの

ブログNG車AK号トーキョー鉄管取付け凹んだ所を修正してもらいましたが

費用的には新品を買った方が

良かったかもね…。

マフラー装着完了で、今日はここまで。

後は明日タコメーター交換、ブレーキマスター交換

フロントフェンダー取付けで完成する予定です。


XJR400納車整備二日目

新品のバッテリーが入荷してきたので

XJR400納車整備 (1)早速充電して取付け準備。

充電が完了するまでの間に

事務処理を済ませていると

充電完了になったので

XJR400納車整備 (2)バッテリーを交換。

安心のGSユアサバッテリーです。

交換して電圧をチェックし

イグニッションONで問題ありません。

XJR400納車整備 (3)ついでにブレーキフルードの交換。

フロントはそんなに汚れて無いけど

1年物っぽい感じなので

交換してしまいます。

XJR400納車整備 (4)これでフロントブレーキフルードは

新しくなりリセット完了です。

フルードは2年毎には交換しましょう。

次にリアブレーキフルードの交換。

XJR400納車整備 (5)ウッヒャーwこれは熟成されているので

4年物っぽい感じですね。

フルードは好水性なので

2年を目安に交換して下さい。

XJR400納車整備 (6)じゃないと後々マスターやキャリパーを

O/Hしないといけなくなり

余計な費用が掛かりますからね。

これでXJR400は後コックの

ガソリン漏れ修理だけになりました。

peke_cb400f at 15:30|PermalinkComments(0)

2019年01月26日

明日は早仕舞い2

明日1月27日は嫁が朝から東海方面へ遊びに行くので
レオとちゃPにご飯を上げないといけない事もあり
明日の営業時間は18時までになります。
明後日は今年最初の癌治療(瀉血)の為
臨時休業になる予定です。


DS250部品交換メンテナンス

作業をする予定が今日しか無い事もあり

DS250部品交換191026 (1)今朝は朝一からDS250が

入庫してきました。

天気予報では今年最大の寒波らしいけど

幸いな事に雨も雪も降ってなかった。

DS250部品交換191026 (2)で、早速キャブのインシュレーター

交換作業に取掛かります。

タンクを外すのにシートを全部

外さないといけないと言う

DS250部品交換191026 (3)メンテナンス性の悪さに少し

イラっとしながらインシュレーターを

何とか取外しました。

左が古い方でもう限界ですね。

DS250部品交換191026 (4)Oリングなども新しくして

インシュレーター取付け完了です。

これで一番面倒な作業が終わったので

後はサクサクッとやっつけようと思って

DS250部品交換191026 (5)クラッチホルダーとレバーを取外したら

アジャスティングボルトにも

ダメージがあって、ワイヤーもダメだった…

ここの部品は注文してなかったわ…

DS250部品交換191026 (6)取合えずホルダーとレバーを

新品に交換してから

オーナーに連絡して今日の納車は

部品が不足しているので無理だと伝え

DS250部品交換191026 (7)急いで不足部品を発注して

ドライブチェーンの交換をしようと

準備をしていたら、急に猛吹雪になり

大急ぎでバイクを店内に戻したけど

DS250部品交換191026 (8)暫くすると雪も止んだので

作業を再開しようとしている所へ

自由人君がご来店し、部品の注文。

少し僕の時間を取られました。

DS250部品交換191026 (9)で、再度作業を再開しようと

純正のドライブチェーンを見ると…

生意気にエンドレスチェーンだった。

もう、手間しか掛からないバイクだわ。

DS250部品交換191026 (10)とことんメンテナンス性の悪い

DS250を分解しまくって

やっとドライブチェーンの

交換が完了しましたが、スプロケもダメだわ。

DS250部品交換191026 (11)今度から純正ドライブチェーンは

絶対に発注しないと心に決め

ピンタイプのドライブチェーンを

発注する事にします。

取合えずクラッチワイヤーを交換するので、今日はここまで。

久々のピノミッキーマーク一息付こうと思いおやつに

ピノを頂いた所、苦労した僕に

ミッキーマークのご褒美!

久々に出ましたw


22号機高槻S号炎上緊急入庫

予定では今日からエンジン腰上O/Hで入庫となる22号機が

22号機高槻S号緊急入庫 (1)CPへ来る道中、左サイドカバーから

火が出て停車し消化すると言う

一つ間違えれば全焼になっていたかも

知れないトラブルです。

22号機高槻S号緊急入庫 (2)で、緊急搬送での入庫となりました。

出火原因はレギュレートレクチファイアー

販売当時トラブルが割と多かった

タイプの物が取付けられていたのかも…

22号機高槻S号緊急入庫 (3)火はメインハーネスまで燃やしており

腰上O/Hだけの予定が

メインハーネスも交換する事になりました。

でも全焼は免れ、不幸中の幸いだったのかも…


CP店舗補修工事予定

台風の影響でお店の屋根にダメージが入り雨漏りがするので

強風でブルーシートが!ブルーシートで養生をしていますが

今日の強風に煽られ飛んで行きそうな

勢いなので、管理会社に電話した。

一応の処置はして貰ったので一安心。

そしてどうやら予定では来月の中頃にやっと

屋根の修理に取掛かれそうだと言う事になりました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)

2019年01月19日

三連休だけどお仕事3

ユニクロのヒートテックを着だしてから
ここ最近3割ぐらいの確率で
シャツを前後反対に着てしまう事が増えだした…
パンツを逆に履き出したらもう
介護が必要になるんじゃないかと思っています。


1月15日

以前から予定していたのですが、15日閉店間際に関東から

小室号納車とお預かり (2)小室 旭選手がフォアを積んでご来店。

プチカスタムと諸々の仕様変更で

ご相談を頂いておりました。

ボチボチと作業を進めて行く予定です。

小室号納車とお預かり (1)ついでにお預かりしていた車両を

お引取りされて行かれました。

トライアル車両で体幹トレーニングしたり

山で遊んだりするのかなぁと。

小室選手2018年お疲れ会 (3)その日は大阪泊だったので

嫁と三人で食事へ向かいました。

今年は年パスを頂いていたのに

一度も観戦、応援に行けなくて残念だった。

小室選手2018年お疲れ会 (4)年寄りの胃には若干もたれそうな

分厚いお肉を堪能して頂き

2019年もご活躍を楽しみにと

話も弾みました。


1月16日、17日

午前中は店で事務処理を済ませ、午後から東京出張へ

東京出張 (1)嫁が作ってくれたパラノイアの

ロゴ入りスイカw

何でも作れるんだなぁと関心。

使い方はよく分かりませんが…

東京出張 (2)取合えずのぞみに10年以上ぶりに乗車。

朝から何も食べて無かったので

サンドイッチとビールを買って

御上りさん状態です。

東京出張 (3)ホテルにチェックインして直ぐに

東京の友人と新橋で待ち合わせ。

初めてのSL広場へ到着。

ポケモン族達が沢山いた。

新橋で仕事の話をしながら生ビールを4杯と焼酎を皆で3.4本呑んで

東京出張 (4)翌日、ちゃんと仕事を済ませて

また新幹線で帰阪。

帰りもお決まりのお弁当とビール。

久々の新幹線に乗り疲れましたが

人の多さにも疲れました。


1月18日

昨日は午後から近畿運輸局、寝屋川の陸運事務所へ。

国交省近畿運輸局研修 (1)今後の事業の役に立つと思い

研修へ行ってきました。

研修時間は3時間…

お経のような研修内容で

国交省近畿運輸局研修 (2)睡魔と闘いながら、無事に研修を終えて

研修終了証明書を貰いましたが

二輪に関する項目が少なかったのが

何気に不満と言っちゃぁ不満だった。


ハイエースタイヤ交換

弟の身体がやっと空いたので、強制労働の為呼び出し。

190119ハイエーススタッドレスへタイヤ交換今回はハイエースのタイヤ交換です。

暖冬だと言え、日本海側や関東は

雪や凍結しているので

関西と言えども心配なので

念のためスタッドレスに変更してもらいました。

嫁の車ポジションLED化190119ついでに嫁の車のヘッドランプも

LED化したのですが

ホグランプの調子が悪く

これもついでに強制労働で

LED化させれれているらしい。


モンキーZ50Zメインハーネス交換

走行中に原因不明のエンジンストールをすると言う事から始まり

キャブをO/Hして点火時期を調整したのですが

Z50Zメインハーネス交換 (1)一向に改善しなかったので

原因を調査した結果

メインハーネスの劣化による

断線が原因だった事がわかり

Z50Zメインハーネス交換 (2)リプロのメインハーネスと

交換する事になり

オーナーと相談して

多分使えるであろうとZ50A用の

Z50Zメインハーネス交換 (3)メインハーネスを取寄せたのですが

所々仕様が変更されていたりしているので

色々と変更しないといけない場所があり

ちょっとした作業が必要になる。

Z50Zメインハーネス交換 (4)仮に新しい配線を接続して

問題ないかをチェックした所

配線の位置などが微妙に違うので

ハーネステープを剥がして

Z50Zメインハーネス交換 (5)位置を変更したりして

配線の長さを調整し

問題なく交換出来る事を

確認した上で交換作業に取掛かり

Z50Zメインハーネス交換 (6)サクサクッと交換が完了。

エンジンを始動させて

保安部品の灯火チェックをし

これで全てOK!

Z50Zメインハーネス交換 (7)エンジンストールする事も無くなり

これでメインハーネス交換作業は

完了しました。

明日は天気が悪くなりそうなので

エンジンのウエットブラスト作業に集中出来そうです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)

2019年01月12日

減らないPIT3

予約作業のCB1300は無事に納車が出来ましたが
仕方が無いのですが、予定外の事故入庫が多く
事故処理の見積りを保険屋からせかされてます…
PITは常に満タン状態な上に今日の天気…
僕の導線だけは何とか確保出来ているぐらいです。
姫のエンジンは分解したままで
全く何も進んでいません…
来週は定休日の16日から18日まで臨時休業になります。


フィレ肉と赤ワイン対戦

昨晩は牛フィレ肉だったので 、仕方なく赤ワインと対決。

赤ワインと対戦 (1)我が家では肉はサーロインよりも

脂の少ないフィレにしています。

肉を頂くんだったらやっぱり

赤ワインですよね。

赤ワインと対戦 (2)で、アルコールを摂取する時は

白ご飯を食べないようにしていますが

昨日は鏡割りだったので

食後には御汁粉を頂いたので

結果炭水化物を摂取してしまったと言う罠。


GTH号納車メンテナンス

ブレーキが若干引き摺り気味なのと、効かない事もあり

アゲインのブレンボキットに変更する事になりましたが…

190112のPIT状況天候が怪しいので作業スペースは

最小限にして、雨が降る前に

作業を終わらせようと思ってます。

多分今日クロスカブと、アドレスは

GHT号フロントブレーキ強化 (1)引取りに来てくれると思うのですが…

取合えずGTH号納車に向けて

フロントブレーキを強化。

お馴染みのアゲインブレンボキットです。

GHT号フロントブレーキ強化 (2)年末のセールの時に購入して

今日やっと取付けとなりました。

ディスク板、交換完了。

取外した純正キャリパー等は

GHT号フロントブレーキ強化 (3)奥さんが乗るCB250へ移植するとの事。

これでフロントブレーキキットの

交換が完了しました。

今日引取りに来れるか聞いてみよう!

GHT号フロントブレーキ強化 (4)車検に合わせての作業だったので

ブレーキフルードも勿論交換。

次の計画はバックステップへ

変更する事を考えているらしいです。

GHT号フロントブレーキ強化 (5)継続車検も終わっているので

明日定休日ですが納車となりました。

僕は不在なので、嫁が対応します。

明後日は14日、15日は通常営業です。


アドレスV125G納車、Z50Z入庫…

大仏君が気を使ってくれて、圧迫されているPITからアドレスを

持って帰ってくれたのですが

Z50Z再び入庫その代わりにまたZ50Zが入庫してきた。

軽くチェックしたけどキャブも問題無く

プラグにも問題は無いけど

エンジンが掛からず

直ぐにカブってしまうので、アドレスの変わりにZ50Zが入ってきた。


CP1号レーサー用フロント

ディスクのオフセットの計算ミスから

CP1号レーサー35Φステム変更 (1)結果CB750FBのステムに

変更してみました。

ステムの長さが長いので

加工が必要になりますが

CP1号レーサー35Φステム変更 (2)肝心なのはブレーキディスクの

オフセットがバッチリになりました。

後はカラーとフェンダーステーの

製作とサムブレーキのカラーなどが出来れば

レーサーと組替えて、鈴鹿でテストしてみます。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)

2019年01月11日

新元号大胆予測!3

4月1日に発表される新元号の予測なんて無理だろうから
アルファベットの略なら26文字なので
ある程度は絞り込めると思い、昨晩から悩んでました。
日本政府が発足してから、明治:M、大正:T、昭和:S、平成:H
の四文字を省けば22文字で、今までの傾向から
濁音などは無いだろうからB,D,G,J,P,Q,V,Zの7文字も省いて
見間違いや書き間違いやすいアルファベットC,E,F,I,O,R,W,Xも
省けば残り6文字のA,K,L,N,U,Yとなり
Lは小文字で書くと「l」になり「Iアイ」と紛らわしいので
残り5文字A,K,N,U,Y「a,k,n,u,y」
ここから個人的に間違えそうなイメージがあるN,U,Yを取って
AかKとなると、新元号になる漢字の組合せも読めそうな気がしてきた。


米、麦の異酒格闘

お年賀で、和歌山のお土産で貰った日本酒と焼酎の

米と麦の異酒格闘190110 (1)異酒格闘戦を昨晩対戦。

まずは日本酒から対戦開始!

丁度我が家のコップ一杯サイズなので

クイっと呑んでサクッと退治。

米と麦の異酒格闘190110 (2)中々呑みやすい「紀伊国屋文左衛門」

食前酒には丁度良い感じでした。

軽く米を退治したので続いては

麦と対戦、第二ラウンドは焼酎なので

米と麦の異酒格闘190110 (3)最近ロックは止めているので

炭酸割りで対戦、これもサクッと退治。

良い感じのほろ酔い気分で

ちゃPにちょっかいを出して、嫁に叱られました。


BIG-1ラジエター取付け

昨年11月末に修理依頼を受けたBIG-1のラジエター修理が終わったので

BIG−1 CB1300ラジエター修理取付け (1)取付け作業をする為に

朝一に引取りに行きPIT IN

車両が大きいので今日中に

持って帰って頂くので、サクサクと作業に!

BIG−1 CB1300ラジエター修理取付け (2)ラジエターの取付けが完了し

不凍液を入れてエアー抜きをするのに

エンジンを掛けたら

サーモスタットが入っていないのか?

壊れているのか不凍液が飛び出してびしょ濡れw

BIG−1 CB1300ラジエター修理取付け (3)そんな事もありながら

何とかラジエターの復旧作業は完了。

よそでカスタムされた車両って

分からない事だらけですね。


アドレスV125G

後輩の大仏君から依頼されていたスクーターV125Gが入荷。

大仏君のアドレスV125G入荷このバイク製造年はもう古いのに

何故か人気があり、状態が良ければ

結構なお値段になります。

僕が以前買った時よりも高いやないか!

東京へ帰った奴に安く売るんじゃなかったわ!


銀ちゃん街乗り号公認改造

年々車検が厳しくなって来るので、公認改造が取れる内にと

銀ちゃん街乗り号公認改造車検 (1)銀ちゃん街乗り号もリアブレーキの

公認改造を取りました。

これで今後からコソコソせずに

堂々と継続車検を受ける事が出来ます。

銀ちゃん街乗り号公認改造車検 (2)で、例年の事ですがヘッドライト

色が青だった事を忘れていて

毎回面倒だわ…。

銀ちゃんに言って普通のタイプに

銀ちゃん街乗り号公認改造車検 (3)変更してもらう事にします。

ブレーキ改造公認改造車検証。

これからは本当に公認改造が取れる内に

ちゃんと取って置いた方が、絶対良いと思います。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)

2018年12月23日

枚方が好きやんツーリング部3

昨日はアゲインRCの暴年会があったのですが
色々と用事があり参加出来ませんでした。
まぁ例年の如く酷い事になっていたとは思いますが・・・
朝から用事もあり、宿泊も出来ないので
参加は諦めました。


三重の地酒純米大吟醸「作」と第二ラウンド

一昨晩は同じ「作」の純米吟醸と対戦し軽く倒して

三重の地酒「作」純米大吟醸と対戦 (1)昨晩は純米大吟醸の「作」と第二ラウンド。

これは一昨晩呑んだ「作」と違い

更に上を行くフルーツジュースのような味

激しく美味しかったと言うのは言うまでも無い。

三重の地酒「作」純米大吟醸と対戦 (2)余りにも美味しいお酒だったので

直ぐに無くなってしまった。

女性にもお勧めな日本酒だと思います。

こんな呑み方をして申し訳ないぐらいです。


枚方が好きやんツーリング部公式ツーリング

年末で少々忙しく、納車待ちの車両もあるので

ひら好きバイク部2018年12月度公式ツーリング (1)今回は参加出来ませんでしたが

せっかく1号機も復活したので

お見送りだけ参加してきました。

まだ路面は濡れてましたが

ひら好きバイク部2018年12月度公式ツーリング (2)天気は回復傾向なので

2018年最後の枚好きバイク部

公式ツーリングを安全に楽しんで

きて下さい。


奇跡の国内408タイヤ交換

多分今日やってしまわないと、作業をする時間が無いと思い

奇跡の国内408タイヤ交換フロント (1)空の様子を見ながら

タイヤ交換をする為

PITから他の車両を出して

まずはフロントから作業開始。

奇跡の国内408タイヤ交換フロント (2)タイヤはほぼ新品の状態でしたが

2003年の37週目でした。

今から15年前のタイヤです。

流石にこれは怖いですね。

奇跡の国内408タイヤ交換フロント (3)ホイールからタイヤ、チューブ

リムバンドを取外すと

40年以上前のリムには錆び一つ無く

激しく状態の良いリムです。

奇跡の国内408タイヤ交換フロント (4)正にラインオフ、新車の状態でした。

これは凄い!こんな状態のホイールを

今まで見た事がありません。

取合えずフロントは3インチに交換完了。

奇跡の国内408タイヤ交換リア (1)次にリアホイールに取掛かります。

当然ながらハブも状態が良い。

スプロケットも磨耗しておらず

正にお宝車両ですね。

奇跡の国内408タイヤ交換リア (2)タイヤは同じく2003年の36週目

これもほぼ新品ですが

やはりこれだけ古いと怖いですね。

タイヤサイズも4インチになってます。

奇跡の国内408タイヤ交換リア (3)これもタイヤ、チューブ、リムバンドを

外すと、同じ様に錆び一つ無い

激しく良い状態でした。

まぁ後はリムなど、光物を磨けば

奇跡の国内408タイヤ交換リア (4)見た目ももっと良くなると思います。

ホコリなど少しは拭き取りましたが

クロームメッキはどうしても

ピンホール的な錆の元が出るので

奇跡の国内408試運転今の内に磨いていた方が良いでしょう。

取合えず試運転をしてみましたが

とても快調で楽しく走れました。

今回良い車両を触らせて頂きました。


本日のご来店

以前エストレイアのシリンダーヘッドのバルブの件で

181223本日のご来店 (1)ご来店されたK様が

出来上がったエストレイアでご来店。

エンジンは異音も無く

とても良い状態で仕上がってます。

181223本日のご来店 (2)で、今回は取外し交換した

シリンダーヘッドを予備部品として

保管して置くとの事でご来店。

バルブの摺り合わせにだしますが

181223本日のご来店 (3)その前に汚れが酷いので

サービスで軽くウエットブラストで

仕上げてみる事にしようと思い

ブラストをしてみました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年12月16日

本日は半休です2

【半休のお知らせ】
本日は諸般の都合により
午後から半休とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。


GTH号オイル交換

午前中の作業でご予約を頂いていた、京都GTH号のオイル交換作業など

京都GTH号オイル交換と点火系修理 (1)来年年明け直ぐに継続車検の為

入庫の打合せも済ませつつオイル交換。

フロントブレーキもアゲインの

ブレンボキットに変更する事になりました。

京都GTH号オイル交換と点火系修理 (2)以前からの持病で点火系の不具合があったので

仮のポイントを付けていたのですが

コンデンサーを新品に交換してみた物の

結果接点が悪かった事が判明したので交換。

京都GTH号オイル交換と点火系修理 (3)調子が良くなったので一安心です。

電装系は思っても居ない所が

原因だったりするので

その原因を探すのが大変です。


tanji号不動車コーナーから作業スペースへ

本当なら今日tanji号のエンジンを搭載する予定でしたが

tanji号不動車コーナーからPITへ移動諸般の事情により午後から休業です。

でも天気の良い内にtanji号を

不動車コーナーからPITへ下ろしました。

これでエンジン搭載準備は完了です。


1号機2019年仕様

年末年始に1号機の復活作業をやる予定で準備を進めています。

1号機2019年仕様準備完了 (1)三代目号から取外したYSSリアサス

アッパーダンパーをゴムから

ジュラコンに交換しました。

これで動きも良くなります。

1号機2019年仕様準備完了 (2)アッパーケースのボーリングも終わり

内燃機屋さんから戻ってきました。

少し洗浄してから、時間がある時に

仕上げる事にします。

1号機2019年仕様準備完了 (3)新しいエンジンは510ccから

515ccに更にボアアップしますが

ピストンはローコンプになる為

燃焼室はハート型に加工した物を使います。

ピストンピンも13Φから14Φに変更するので

もう壊れないと思います・・・多分・・・

peke_cb400f at 13:00|PermalinkComments(0)

2018年12月08日

NGK杯サンデーロードレース3

鈴鹿サーキットで開催されているNGKスパークプラグ杯
サンデーロードレース最終戦のナショナルJSB1000の
本日の予選に、我らがちんねん師匠こと
R1に乗る#52田中選手が出場しているので
FBのライブ配信で見ており、全然仕事をする気がしなく
現場に居るメカニックの小まっちゃんに調子を聞いた所
「あいつ全然タイム出てないから、あいつ呼ばわりで良いんです」って
言ってましたw
で、予選結果は20秒で11位と言う結果でした。
明日は決勝です。


奇跡の国内408キャブレターチェック2個目

昨日オーナーが別のキャブレターを持ってご来店されました。

奇跡の国内408代替用キャブレターチェック (1)受取った時に軽く見たのですが

見た目はこちらの方が綺麗なので

こちらを使う事にしたのですが

奇跡の国内408のキャブレターの罠は

奇跡の国内408代替用キャブレターチェック (2)まだまだ続きそうな予感しかしません。

インナーパーツは社外品に

なっているんだろうと思います。

その証拠に空き箱が・・・

奇跡の国内408代替用キャブレターチェック (3)交換された残骸を見ると

JNも交換されているし

願わくばフロートチャンバーの

Oリングをエキガスで固定されていなければ・・・

奇跡の国内408代替用キャブレターチェック (4)本体も不足部品があり

チョークレーバーの部品がありません。

しかも硬球も無くなっており

結果全バラになるのに代わりが無いです。

奇跡の国内408代替用キャブレターチェック (5)フロートチャンバーを外すと

ほぼ新品状態のフロートチャンバー

ですが、インナーパーツは中古品。

ボディの腐食が目立ちます。

奇跡の国内408代替用キャブレターチェック (6)フロートチャンバーのOリングは

硬化しておりペッタンコに

潰れてしまっているので

かなりの時間の経過を感じさせます。

奇跡の国内408代替用キャブレターチェック (7)インナーパーツは一部を除き

純正でしたが、Oリングは全滅です。

ニードルホルダーは社外品なので

恐らくニードルも社外品でしょう。

奇跡の国内408代替用キャブレターチェック (8)ただ残念なのは本体で

ボディの腐食がかなり酷く

MJが入る所が4箇所とも溶けて

使い物になりそうにありませんでした。

奇跡の国内408代替用キャブレターチェック (9)これならまだ腐っていたキャブの

ボディの方が状態が良いので

どっちを使うにしろ全バラは

確定なので、使途不明なインナーパーツや

不足部品などもある事から、良いとこ取りの二個一で

まともなキャブを一基仕上げた方が良いと思います。

まぁ手間はほぼほぼ同じなので、オーナーと相談する事にします。


高槻S号オイル交換

もうOFFシーズンに入ったと思っていたのですが

181208高槻S様22号機オイル、フィルター交換来週はタイヤとオイル交換の予約が入り

今日は高槻S号のオイル交換と

オイルフィルター交換のご依頼を

お電話でご予約を頂きました。

以前から点火系の調子が悪かったので

色々と原因を調べていたのですが、今日その原因が分かりました。

フルレストア後約10年近く放置していた事もあり

オイル上がりが原因では無いかと言う判断に至り

近々ピストンリング交換を予定する事になりました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年12月07日

年内何台完成、納車出来るか!3

2018年も1/4が終わろうとしているのですが
CPのPIT状況は全然変わっておらず
不動車コーナーに6台(内レーサー1台と委託車1台)
その中でエンジンO/H中、フルレストア予定などの車両が4台。
PITに8台(内作業リフトに1台で完成は2019年予定)
修理とメンテナンス中などが7台・・・(内1台が1号機)
完成間近が2台から3台で、入庫予定が5台?
結果、全然減らないと言う事かぁ・・・


京都H号継続車検

1台でも減らしたいので、手離れの良い車両を優先して仕上げます。

2018京都H号継続車検整備 (1)まずは京都H号の継続車検。

ほぼ整備は終わっており

後はオイルフィルターを交換するだけ

なのですが、当時物ヨシムラ後期なので

2018京都H号継続車検整備 (2)マフラーを取外さないと

オイルフィルターケースが取れない。

ケースを取外すと、おやまぁw

スプリングシートが不在でした。

2018京都H号継続車検整備 (3)何でだろうと思いつつ

スプリングシートを入れてオイル交換完了。

ブレーキフルードを交換して

そのまま継続車検へ行き

2018京都H号継続車検整備 (4)車検が完了したので

何時でも納車が出来ます。

これで1台PITから減ります。

オーナーと電話で相談した所

土曜日に引取り納車予定となりました。


三重U号事故復旧完了

継続車検とタンクのリペイントがタイミング良く終わり

三重U号ホタル復旧車検の為に取外したホタルを

現状復旧しました。

構造変更もご依頼でしたが

三重県の陸運事務所まで行かないと出来ないので

三重U号キャップチェック取付け事故完全復旧完了 (1)今回は見事にスルーして

継続車検を受けて通してきました。

ガソリンタンクのキャップチェックが

入荷してきたので早速取付けて

三重U号キャップチェック取付け事故完全復旧完了 (2)これで2台目が完成したので

PITのスペースが空く予定です。

後は引取り納車の予定を

オーナーと相談して決める事にします。

三重U号キャップチェック取付け事故完全復旧完了 (3)これでスペースが出来ると思うので

次の入庫予定の方と日程の

調整打合せをする事にします。

その前にtanji号のロッカーアームが

仕上がって来てくれると助かるんだけどね。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年12月03日

CB550Four3

お客様のご都合に合わせて
なるべく早く入庫させて、作業に取掛かろうと
PITのやりくりをしているのですが
天気が悪くなるとそれも中々困難になり
車両を濡らす訳に行かないので前もって
作業をする車両の配置を考えているのですが
本当にどうにもならんわ・・・


CB550Four

京都のH様の継続車検で、納税証明書が無かったので夕方に持って来て頂いた。

京都H号CB550F増車CB400Fの車検が終わった後に

最近増車したCB550Fourの腰上O/Hも

予定しているので、このタイミングで

まずは車両の現状をチェック。

思ったよりも状態は良く、エンジンのメカノイズも少ない良い車両でした。

腰上をO/Hする予定でのご相談です。


奇跡の国内408車検整備

昨日ブレーキの不具合原因が判明し、それの修正途中で作業が終わったので

奇跡の国内408ブレーキ仕上げ (1)今日はその続きからです。

キャリパーは焼付け塗装をして

その他の部品は新品と既存の物を使います。

パットグリスは塗られて無かったので

奇跡の国内408ブレーキ仕上げ (2)グリスを塗って、割れていたパットAの

スペーサーを中古良品から取外しセット

車体にキャリパーを取付け。

キャリパーホルダーも調整。

奇跡の国内408ブレーキ仕上げ (3)ブレーキフルードを入れてエアー抜き。

これでフロントブレーキが

ちゃんと使えるようになりました。

何故ブレーキが間違った組まれ方に

奇跡の国内408ブレーキ仕上げ (4)なっていたかは分かりませんが

これで問題はありません。

念の為リークチェックもしておきます。

次にオイルとオイルフィルターの交換。

奇跡の408オイル交換 (1)エンジンオイルを抜いている間に

吸気系もチェックしておきます。

オイルの状態は綺麗な方ですが

少々乳化しているので交換がベストです。

奇跡の408オイル交換 (2)毎度おなじみ使い回された

ドレンボルトのクラッシュワッシャー

CPでは当然オイル交換毎に交換します。

ここまで潰れると取外すのに苦労しますw

奇跡の408オイル交換 (3)エアークリーナーの状態をチェックしようと

シートを開けて見ると、貴重な純正工具が

ちゃんと入っていました。

ツールトレイソリッドが無かったのは残念。

奇跡の408オイル交換 (4)で、エアークリーナーの状態はと言うとw

エアーリーナーケーススリッドも

不在だったけど、エアークリーナーの

フィルターが取外されていた。

奇跡の408オイル交換 (5)何かの理由があるのかな?

取合えずエレメントスプリングの

向きが間違っていたので

正規の向きに直しておきました。

奇跡の408オイル交換 (6)エンジンオイルを抜いて

オイルフィルターケースを取外すと

あら・・・スプリングの居場所が違います。

こうなると当然、スプリングシートも

奇跡の408オイル交換 (7)不在だろうなぁと見ると

案の定不在で、フィルターのゴムも

逆付けのスプリングでやられて

めくれ上がってました。

奇跡の408オイル交換 (8)で、新しいスプリングシートを入れて

これが正規の順番ですね。

最初にスプリング、スプリングシート

最後にオイルフィルターが入ります。

奇跡の国内408バッテリー取付け保安部品チェック (1)次にバッテリーを取付けて

保安部品のチェックですが

割れたサイドカバーは別の物を用意して

塗り直しをする予定です。

奇跡の国内408バッテリー取付け保安部品チェック (2)バッテリー側のサイドカバーを取外すと

下の方が少々色が剥がれていました。

これをどうするかはオーナーと

相談してから決める事にします。

奇跡の国内408バッテリー取付け保安部品チェック (3)充電が終わったバッテリーを取付け

多分ヘッドライトブースターと思われる

配線があったので、これも一緒に接続。

ツールボックスの中にあったIGC用は

何処から電源を取ってるのかなぁ?

奇跡の国内408バッテリー取付け保安部品チェック (4)で、取合えず保安部品をチェックする為

イグニッションON!

前後ブレーキ、ナンバー灯OK

ホーンOK、パッシングOK

奇跡の国内408バッテリー取付け保安部品チェック (5)ウインカー・・・NG

アース不良かと思ったけど

調べるとリレーが死に掛けていたので

リレーを交換する事になります。

奇跡の国内408バッテリー取付け保安部品チェック (6)ちょうちんヘッドライトOK・・・

ハイビームもOKですが

このままだと光量不足なので

ヘッドライトを車検用に変更です。

奇跡の国内408バッテリー取付け保安部品チェック (7)その前にウインカーリレーの交換。

点滅しないので、コンパチを入れると

1回だけ点滅しますw

コンパチで直るかと思ったけど無理なので

奇跡の国内408バッテリー取付け保安部品チェック (8)リレーを交換しました。

純正リレーですが二極の物に

統合されているので

緑色のアース線は浮きます。

奇跡の国内408バッテリー取付け保安部品チェック (9)これでウインカーは点滅するように

なったのですが、インジケーター側の

ランプが点灯してないやん・・・

玉切れの可能性が高いので

奇跡の国内408バッテリー取付け保安部品チェック (11)インジケーターカバーを取外して

球を交換したら

ちゃんと点灯点滅するようになった。

これでウインカー関係は完了です。

奇跡の国内408バッテリー取付け保安部品チェック (12)次にちょうちんヘッドライトを取外すと

やっぱりケースの中にヘッドライト用の

リレーが入っていたので

バッ直の配線をしなくて済みました。

奇跡の国内408バッテリー取付け保安部品チェック (13)ちょうちんヘッドライトから

車検用H4シビエに変更が完了。

これで光量もアップするので

車検は大丈夫なはずです。

奇跡の国内408バッテリー取付け保安部品チェック (14)ヘッドライトを点灯させると

少し分かり辛いですが

かなり明るくなってます。

これでエンジンを掛ければOKでしょう。

奇跡の国内408エンジン始動 (1)エンジンを点火する前にプラグのチェック

んー#4だけ汚れてない・・・

これは何かの罠かなぁ・・・

と思い念の為点火系をチェック。

奇跡の国内408エンジン始動 (2)社外品のコイルから#4の

シリコンコードを引っ張ってみると

簡単に抜けたけど

これは#4だけじゃなく構造上抜けるようだ・・・

プラグにも火花は飛ぶので火入れには問題はなさそうなので

エンジンオイルを入れて火入れの準備。

奇跡の国内408エンジン始動 (3)多分オーバーフローは

するだろうなぁと思いながら

ガソリンを流し込んで暫く見ていると

案の定オーバーフローしだしたのだが・・・

奇跡の国内408エンジン始動 (4)最初に出て来たガソリンの色は

緑色だったので、あかんやつやん・・・

キャブのガソリンは抜いてあった

との事でしたが、タンクコックにホースが

奇跡の国内408エンジン始動 (5)繋がっていたのでジワジワとガソリンが

キャブの中に滲み込んでしまい

フロートに溜まったガソリンが

腐ってしまっているに違いないでしょう。

#1.4からガソリンがジャージャー漏れ・・・

奇跡の国内408エンジン始動 (6)取合えずエンジンを掛けてみると

アイドリングもしないので

SJも詰まっていると思いますし

2気筒から3気筒しか火が入っていないので

恐らくMJも詰まっていると思います。

奇跡の国内408総括これでキャブレターは取外してO/Hが決定。

ゴム関係もかなり硬化しているので

触ると全部千切れてしまいます。

まぁ取合えず今日はここまで。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年12月02日

我愛すべき変態的思考者達3

この世に生まれてまだ4ヶ月も経たない孫が
寝返りをするようになり
その動画を息子が送って来てくれた。
よく笑うしこの調子ならハイハイも
立ち上がり歩くのもかなりのハイペースになる勢い?
やっぱ我家の孫が一番だわw


奇跡の国内408メンテナンス

明日から天気が崩れてくるらしいので

奇跡の国内408車検整備メンテナンス (1)早速車検整備メンテナンスに取掛かります。

まずは新品のバッテリーを充電しながら

作業に取掛かりますが

奇跡の国内408と言えど結果的に

奇跡の国内408車検整備メンテナンス (2)長期不動車両な訳ですから

動き出すと、不具合は必ず出ると思います。

まぁ最低でも腰上はO/Hした方が

良いのですが、兎に角動く様にする方を

奇跡の国内408車検整備メンテナンス (3)優先に作業を進めて行きます。

ブレーキは固着している訳でもなく

エアーが噛んでいるだけなのかも

知れないのですが

奇跡の国内408車検整備メンテナンス (4)ブレーキマスターの動きが悪く

握ると中々戻って来ないので

マスターシリンダーの

インナーは交換した方が良いでしょう。

奇跡の国内408車検整備メンテナンス (5)ブレーキレバーを握ると

ここからゆっくりと戻っては来るのですが

全然ピストンを押している感触が無い。

キャリパーもフルード漏れの後があるので

奇跡の国内408車検整備メンテナンス (6)当然ですがキャリパー側もO/Hをします。

塗装が剥がれているので

リペイントもした方が良いかなぁ

と考えているよりもまず分解。

奇跡の国内408車検整備メンテナンス (7)で、取外して分解すると

固着こそしていませんでしたが

固着寸前な状態で、フルードの結晶が

結構出てました。

奇跡の国内408車検整備メンテナンス (8)ピストンは所々虫食い状態なので

シールと一式交換する事にします。

実はこのピストン、キャリパーの中に

逆向きに入っていたのです・・・

虫食いがあり、何かの意図があって逆に入れたのかな・・・

それにしても・・・って感じです。

奇跡の国内408車検整備メンテナンス (9)キャリパー本体も塗装が

フルードに犯されており

汚れを拭き取っただけで

こんなになってしまったので塗装します。

奇跡の国内408車検整備メンテナンス (11)ブレーキマスターも取外すと

フルードの結晶が結構出ており

インナーパーツは交換する事にします。

一応全部の部品は在庫しているので

奇跡の国内408車検整備メンテナンス (12)早速マスターシリンダーを

分解してみると・・・なんとまぁ

インナーパーツのプライマリーキャップが

不在だった・・・それでブレーキの動きが

奇跡の国内408車検整備メンテナンス (13)変だった事が理解できた。

新しいインナーパーツに交換して

ブレーキマスターのO/Hが完了。

後はキャリパーのリペイントだけです。

奇跡の国内408車検整備メンテナンス (14)O/Hしたブレーキマスターを取付け

レバーダンパーゴムも朽ちていたので

新しい物に交換しました。

取合えず今日はここまでかな。


キャブレター再メッキ依頼の不足部品

キャブレター部品再メッキの件でオーナーに連絡して

キャブレター部品再メッキ依頼不足部品 (1)色々とお話をさせて頂き

車両のレストアに付いての方向性など

色々とお聞きして、共感出来る所も多く

最初から付属していなかった部品ですが

キャブレター部品再メッキ依頼不足部品 (2)今回無償提供する事にしました。

こんな所のワッシャーですが

拘らない方には理解出来ないと思います。

でもここにこのワッシャーがあるのが本当なら

あるべき部品だと言う事が、変態的思考の方なら分かると思い

変態的思考を共有し、共感出来たのが少し嬉しかったw


本日の入庫

継続車検で、ご予約を頂いていた京都H様の車両が入庫。

京都H号継続車検入庫書類関係をチェックしたら

納税証明書が無かったので

今日中にまた改めてご来店となりました。

京都H様の車両の継続車検は

CPでは今回で2回目の継続車検になります。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)

2018年11月27日

シャッター修理発注3

台風21号被害で破損したシャッターの保険が下りたので
早速シャッター修理工事を発注。
修理代金などが100%が保険から支払われる事になり一安心。
でも、修理に取掛かれるのは、早くて来年2月頃になるらしいけど
急なキャンセルや空きがあれば
予定より早めに取掛かれるかも知れないらしい。
もう来年は台風は勘弁して欲しい。


バイク海苔弁

毎日のお昼ご飯はおにぎりだったのですが

お昼はバイク海苔弁少し飽きてきたので、お弁当にして貰った。

去年鈴鹿サーキットで買った

バイク海苔弁当の容器に

おにぎりと、おかずを入れて貰ってます。

明日は定休日なので、久々にゆっくりしていようかと

思っていたのですが、急な仕事が入ったので代わりに今日ゆっくりしてます。

と言うか、やる事はあるけど、部品が無いので何も出来ない・・・


CB400とZ1000Mk

昨晩は割りと暖かかったので、久し振りにバイクで帰宅。

Z1000Mk兇魯ラッチワイヤーを交換しないとやばいので

久し振りに14号機に乗り走りましたが

14号機ステダン調整 (1)ハンドリングに違和感があったので

ステアリングダンパーの調節が

悪いんじゃないかと思い、今朝店に到着後

直ぐに、ステダンの取付けをチェックしてみた。

フロントフォークに対して、ステダンは直角90度で

14号機ステダン調整 (2)取付けられていたのですが

補助に取付けたステーとの角度が

悪い感じだったので、取外して調整。

これで抵抗が無くなったので良くなった。

久し振りにノーマルエンジンを乗ったけど

今更ながら低速での取回しが悪いので

せめてクロスミッションにすれば良かったと思った。

Z1000Mk競瓠璽拭璽丱奪ライトLED化 (1)やる事がないのでついでに

Z1000Mk兇離瓠璽拭璽丱奪ライトを

LED化する事にしました。

実際、夜走る事も少ないのですが

Z1000Mk競瓠璽拭璽丱奪ライトLED化 (2)ヘッドライト以外全てをLED化したいので

電球からLED球に交換して

点灯チェック!結構明るいねw

消費電量力も減る分、H4ヘッドライトに

Z1000Mk競瓠璽拭璽丱奪ライトLED化 (3)全ての電力を注ぎます。

タコメーター側が意外と取付けに

苦労しましたが、こんな時にしか出来ないし

やる気がある時にやっておかないと

Z1000Mk競瓠璽拭璽丱奪ライトLED化 (5)ずっと後回しになっちゃうからねぇ。

メーターを取付けて明るさをチェック!

良いんじゃないでしょうか。

これでヘッドライト以外の灯火保安部品系は

Z1000Mk競瓠璽拭璽丱奪ライトLED化 (6)全てLED化となりました。

スピードメーター側の電球は

1個切れてましたが、今度はLEDなので

こんな事には成り難いと思います。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年10月23日

枚方駅前交番警察24時3

日曜日は呑み過ぎてしまい
二日酔いでな無いけど、呑み疲れで胃が痛くて
一日中嫌な脂汗が出ていました。
例年の如く11月から忘年会が始まるので
呑み過ぎには注意します。


第二回公式枚好きバイク部ツーリング

21日の日曜日は、臨時休業をいただいて顧問をさせて頂いている

枚方市民のコミュニティ「枚方が好きやん ツーリング部」の

枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (1)第二回公式ツーリングに参加してきました。

正直、普段のツーリングと違い

枚方市民の目があるので

コンプライアンス重視のツーリングです。

枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (2)遅めの集合からの出発前に

しっかりとミーティングして

下見ツーリングで以前から

気になっていた噂のラーメン屋さんへ。

枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (3)ここは意外と隠れた名店

まさに「噂のラーメン」でした。

お昼近くになると次々にライダー達や

旧車、スーパーカーに乗ったお客が

枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (4)次々にご来店となり

あっという間に満席になってました。

以前から気にはなっていたのですが

近過ぎるので、するーしてましたが

枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (5)ここはここで美味しいラーメンだった。

僕はスタンダードラーメンを発注。

デリシャスラーメンなど

色々な種類がありました。

枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (8)お腹も満たされた所で軽く走り

和スイーツの「叶匠寿庵」へ

古民家を移設した案内所へより

ちょっと休憩。

枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (9)中は広い空間になっており

ゆったりと休憩が出来るスペース。





枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (10)ここで無料のお茶とお茶菓子を頂き

血糖値を上昇させます。

観光地でもあるので

女性の方が多かったねぇ

枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (11)梅ソフトクリームもあったので

味見をしてみました。

このソフトクリームは

本当に梅ですw

枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (12)映画「極道の妻達」の撮影現場でもあり

かたせ梨乃がここで

映画撮影していたのも有名な話です。



枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (13)入り口には水鏡があります。

嫁のお土産も購入して

次のポイントまで向かうのですが

一台充電系の不具合があり

枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (18)途中リタイアしたのですが

リタイア後直ぐに止まったとの事だったので

予定を変更して冷やかしレスキューへ

向かう事になりました。

枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (19)すると連鎖的にもう一台

充電系の不良が発生し

どうなるのかと思いましたが

何とかなりそうな感じだった。

枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (22)発電不良の車両は無事に

レッカー移動となりここでリタイヤ

他に3台用事の為リタイヤで

出発じが12台だったのですが

枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (23)最終的には8台となってました。

不具合の遭ったもう一台は

押し掛けで無事に始動したので

予定を変更してコスモス畑へ向かう事に。

枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (26)時期的には少し遅かったのですが

穂谷にあるコスモス畑に

初めてきました。

中々インスタ映えする所です。

枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (27)Z1000Mk兇肇灰好皀

コスモスの本数が減っていたので

ちょっと残念でだったのですが

はげ散らかしている所を隠して撮影。

枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (29)弟のCB400Fもコスモスを背景に一枚

映えてる?生えてるw

で予定はさらに変更になり

ここで解散となって反省会をする事になり

枚好きツーリング部第二回公式ツーリング (32)枚方市駅にある「夢屋」さんへ集合。

生ビール3杯とレモンチュウハイ

「通天閣」なる物など鱈腹呑んでしまい

そのまま久しぶりに何時もの駅前交番へ向い

枚方市駅駅前交番24時、職質を強要する男 (1)派出所のお巡りさんにご挨拶してから

パトカーを撮影していたら

若い警察官が飛び出てきて

ぐずり出すので

枚方市駅駅前交番24時、職質を強要する男 (4)色々とお話をして

今まで職務質問をされた事が無いので

職務質問をしてくれと頼んだけど

丁重にお断りされ、最後は謝ってきた・・・


出張

昨日は呑み疲れた身体で名古屋へ出張しておりました。

ベホリ街乗り号メンテナンス&パワーチェック (1)そこへタイミングよく

今週末に裏合同ツーリングで

木曽へ向かうベホリがアニーズに来るので

車両のチェックと調整をするついでに

ベホリ街乗り号メンテナンス&パワーチェック (2)パワーチェックもする事になりました。

国内408ccカタログデーター上は37Ps

ノーマルエンジンでノーマルキャブ

マフラーは当時ものヨシムラ機械曲げで

後輪出力35Psとまずまずでした。

大体カタログデーターよりは0.85低いのですが

中々調子が宜しいようでした。

ハイエースヘッドライト黄ばみ取り (1)そんな事をしていたら

アニーズのお客さんが

趣味でお高いバフの機械を購入されて

寺田社長の車のヘッドライトを

ハイエースヘッドライト黄ばみ取り (2)磨くついでに、CP営業車3号機の

ヘッドライトも磨いてくれました。

僕はてっきり本職の方かと

思っていたのですが

ハイエースヘッドライト黄ばみ取り (3)あくまでも趣味で

ダブルアクションのバフ掛け機で

磨き上げて頂き、黄ばんでいたヘッドライトは

見事に蘇りました!

帰りは多分僕の前を走る車は眩しかったと思いますw

peke_cb400f at 16:00|PermalinkComments(0)

2018年10月18日

シャッター補強工事3

自由人君の事故の件で相手側保険会社
J社本体は何時も誰も出てこずにアジャスター任せです。
まぁ素人が保険会社をやっているような所ですから・・・
で、ネゴだけはしてくるのですが
それもアジャスター任せで僕に言って来るのですが
それは事故当事者本人との話じゃないの?
こっちに言われても、ただ本人に伝えるだけなのにねぇ・・・
地震、台風などで保険金の支払を渋る所もあり
特に外資系やSジャパンに加入している人は可愛そうです。
安かろう悪かろうで加入者が泣きを見始めているので
やばい保険会社もあるとの噂もあります。
やはり国内の大手三社が一番です。


 枚好きバイク部下見ツーリング

21日に開催される枚方市のコミュニティ「枚方が好きやん バイク部」の

枚好きバイク部下見ツーリング181017 (2)下見ツーリングへ、部長代行と

125ccのスクーターに乗ったY嬢を

引き連れて行ってきました。

10:30過ぎに出発した物の

枚好きバイク部下見ツーリング181017 (4)どれだけゆっくり走っても

昼食を食べる所に到着したのは

11時過ぎ・・・近過ぎじゃね?

しかも開いてないし・・・

枚好きバイク部下見ツーリング181017 (5)看板に書かれている事を読むと

11月19日までは平日休み?狩りなの?

ラスカル鍋?アライグマ?子犬分譲?建売?

初代300円?二代目450円?謎だらけでした。

枚好きバイク部下見ツーリング181017 (6)仕方がないので昼食場所を別の所にと

考えながら、次のポイント

叶 匠寿庵へ向かったのですが

生憎水曜日は定休日だった・・・

枚好きバイク部下見ツーリング181017 (7)仕方がないので本コースに戻りR422へ

ここは走りやすい道なのでフリー走行も

可能ですし、景色を楽しみ走るも良し。

R307との合流地点で狂い咲き組みは待機。

枚好きバイク部下見ツーリング181017 (8)その先にあるセブンイレブンで

小休止した後に

R5を紅葉を楽しみながら走るも良し

狂い咲き組みはかっ飛んでも良し・・・

枚好きバイク部下見ツーリング181017 (9)だがしかし・・・紅葉してないし・・・

台風で散らばった枯葉が道路に端に

あるだけだった・・・w



枚好きバイク部下見ツーリング181017 (10)何なら紅葉所か、針葉樹だしw

結果、初秋を堪能して走って下さい。

田んぼの稲刈りは殆ど終わっていました。

で、まだ昼食を取ってないので

「俺らー」を目指すも14時を回っており閉店ガラガラ。

枚好きバイク部下見ツーリング181017 (11)仕方なく気になるラーメン屋さん

自称「噂のラーメン」の看板に

誘われて駐車場に入ると



枚好きバイク部下見ツーリング181017 (12)ここもお休みだった・・・

仕方がないので少し戻って

天下一品へ行ったけど定休日・・・

別にラーメンじゃなくても良いんだけど

枚好きバイク部下見ツーリング181017 (13)もう口がラーメンの口になっているので

京田辺まで戻って「きたろう」へ

来たけど到着したのが2:40分で

2:30で閉店していたお店を

枚好きバイク部下見ツーリング181017 (15)無理やりこじ開けて入店させてもらった。

で、僕は10月からの冬季限定

塩ちゃんぽんを発注。

初めての方はイベリコラーメンがお勧め。

きたろう店主食べた後にご飯を入れると

リゾット風になり

もうラーメンじゃありませんw

お店の店主の方のイメージは

まさにこの感じです。

水も美味しいので、是非飲んで下さい。

枚好きバイク部下見ツーリング181017 (14)お店の裏には妖怪ポストの

残骸らしき物もあり

きっと鬼太郎の関係者に間違いないと思います。

ラーメンに妖怪テイストが入っているかも・・・

枚好きバイク部下見ツーリング181017 (16)コース的には100キロコースでしたが

寄り道しまくったので結果130キロを走行。

お山は少し肌寒いので

それなりの装備で走りましょう。


ウルフ号メンテナンス

ご予約を頂いていた高槻ウルフ号のフロントタイヤ交換とメンテナンスで

ウルフ号フロントタイヤ交換 (1)朝一に入庫されてきました。

CPで購入されてから約1年が経ち

仕事が忙しく中々乗れないとの事ですが



ウルフ号フロントタイヤ交換 (2)フロントタイヤはかなり減ってます。

この少ないシーズンを安全に楽しむ為

タイヤ交換とオイル交換のご依頼。

サクサクっとフロントホイールを取外し

ウルフ号フロントタイヤ交換 (3)サクサクっと交換完了。

ブレーキもまだ大丈夫です。

これでフロントタイヤの交換と

諸々のチェックは完了。

ウルフ号フロントタイヤ交換 (4)次にオイル交換。

真っ黒なのはそれだけ汚れを

取っているので良い事です。

少しオイル漏れが合ったのでチェック。

ウルフ号フロントタイヤ交換 (5)恐らくシフトシャフトの

オイルシールか漏れていると思い開けると

CP製オイルシールホルダーが入っていたので

最悪な事にはならなかった感じです。

ウルフ号フロントタイヤ交換 (6)オイルシールを引っ張ると

簡単に抜けたので、新品に交換して

様子を見てもらう事になりました。

で、そのまま少し走りに行かれました。


三重U号事故復旧作業再開二日目

今日中にフロントフォークを仕上げるつもりだったのですが

三重U号アウターケースバフ掛け (1)自由人君の事故の件で

時間を取られてしまいました。

で、アウターケースのバフ掛けだけでも

済ませようと作業開始。

三重U号アウターケースバフ掛け (2)取合えず荒仕上げが完了。

やはり少し深い傷は残りますねぇ・・・

仕方がないのですがこれで

仕上げのバフを当てる事にします。

三重U号アウターケースバフ掛け (3)これでバフは完了しました。

シャッター補強工事も始まったので

今日はここまでで終了。

組立ては明日にする事になりました。


シャッター補強工事

台風21号の影響で壊れたシャッターの修理が当分出来ないので

シャッター補強工事181018 (1)防犯対策を含め、シャッターの

補強工事をお願いしていたのですが

その工事に今日取掛かってもらってます。

補強の詳細は防犯上の都合から

シャッター補強工事181018 (4)掲載はしませんが

正面向かって右側は完全封鎖しました。

出入り口側の左側は補強を入れたので

防犯対策もこれでOKです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年10月16日

作業再開3

10月も半ばに入り作業予約もドンドンと
混み合ってきています。
重整備が多いのでPITを空けたのですが
また直ぐにPITが満タンになりつつあります。
一年後には消費税が10%に上がる事が確定したので
それまでに例え2%と言えど
勿体無いので、時期相応な方はお早目のご予約や
前以て必要な部品をご購入されておいた方が良いでしょうね。


22号機S号ドライブチェーン調整

先日お電話で作業予約を頂いた高槻S号がご来店。

22号機高槻S号ドライブチェーン調整 (1)本日の作業はドライブチェーンの調整。

何時も綺麗に乗って頂いているので

ありがたいと思っております。

ドライブチェーンを見るとかなり伸びており

22号機高槻S号ドライブチェーン調整 (2)サクサクッとチェーンを張って作業終了。

点火系の不具合も解消されたので

機嫌良く走ってくれているそうです。

残り少ないシーズンを楽しんで下さい。


三重U号事故復旧作業再開

普段から対応が遅いJ保険会社ですが、台風などで忙しいのか

三重U号フレーム下拵え (1)結構放置された状態がまだ続き

未だに示談が成立していないので

オーナー自ら修理代金を立替える事になり

そんな訳で作業再開となりました。

三重U号フレーム下拵え (2)メインスタンド取付けブラケットが

痛んでいた事もあり今回修正したので

メインスタンドも取付けます。

で、CP製メインスタンドストッパーをセットし

三重U号フレーム下拵え (3)アゲイン製リプロ品メインスタンドを

取付けました。

これでメンテナンス製も良くなるし

フロントフォークのバネに掛かるGも軽減。

三重U号フレーム下拵え (4)サイドスタンドも取付け完了です。

初期の補強なし408フレームなので

サイドスタンドブラケットが

少々曲がっていました・・・。

三重U号フロントフォークOHインナーチューブ交換 (1)取合えずフレームの下拵えは完了したので

フロントフォークのO/Hと

インナーチューブ交換に取掛かります。

アウターケースに事故の傷があるのと

三重U号フロントフォークOHインナーチューブ交換 (2)全体的に綺麗になるので

アウターケースはバフ掛けで仕上げます。

フォークオイルは割りと綺麗だったので

メンテナンスはされてたようです。

三重U号フロントフォークOHインナーチューブ交換 (3)フロントフォークを全てを分解した所で

ふと思い出して過去の履歴を調べたら

去年6月にフロントフォークを

僕がO/Hしている事を思い出したw

お客様の修理メンテナンス履歴は、個別に外付け媒体に保管してあり

エンジン計測データーも残っているので

メタル選定を間違える事もなく、必要な時に比較出来るようになってます。

三重U号フロントフォークOHインナーチューブ交換 (4)で、フォアのインナーチューブは

スリップダウンしても曲がります。

この状態から180度回転させると・・・



三重U号フロントフォークOHインナーチューブ交換 (5)こんな感じに開きます。

なので、インナーチューブは交換。

取外したオイルシールなども

当然ですが新品に交換となります。

三重U号フロントフォークOHインナーチューブ交換 (6)曲がったインナーチューブは

鉄屑入れにポイ!

です。



三重U号ボトムケースウエットブラスト (1)組付ける前に、傷が入ったアウターは

ウエットブラストで仕上げ

バフ仕上げをして傷を消します。



三重U号ボトムケースウエットブラスト (2)ウエットブラストが完了しました。

取合えず今日はここまで

木曜日にバフ掛けして

フロントフォークを仕上げます。

後タンクのリペイントの事ですが

何色にするのかちゃんと聞いてなかったので、ご連絡をお願いします。


8号機用タンク錆取り

弟の特権なのか?作業費用などは身体で払うと言う条件で

8号機用カスタムペイントタンク錆取り (1)タンクの錆取りをする事に・・・

そろそろ24時間経つので

ワコーズのピカタンを流して

タンク内の洗浄をしないと!

8号機用カスタムペイントタンク錆取り (2)ピカタンを流して水道水で

中を洗浄してます。





8号機用カスタムペイントタンク錆取り (3)見える範囲では錆は取れてますね。

後でスコープを使って

中の状態を確認します。



8号機用カスタムペイントタンク錆取り (5)流したピカタンの残留物・・・

結構取れてますが

気温が低いので、ピカタンの能力が

100%ではないと思うなぁ。

8号機用カスタムペイントタンク錆取り (6)取合えずエアーブローをして

中の水分を飛ばしていると

MAC TOOLS'の営業の方がやって来て

弟の為にとばかりにタイミング良く

8号機用カスタムペイントタンク錆取り (7)新製品の説明・・・

WiFiでスマホに映像を送れる

スコープカメラの販売だった・・・

何と言うタイミングの良さに思わず購入・・・

8号機用カスタムペイントタンク錆取り (8)AF機能は付いてないので

スカートの中とか隠し撮りは

出来ませんが、今まで使って居る物とは

画質が全然違うので凄いです。

8号機用カスタムペイントタンク錆取り (9)Bluetoothと違いWiFi機能が

内蔵されているのも中々の優れもので

サーキットでも使えるし色々なシーンで

活用出来ると思いました。

8号機用カスタムペイントタンク錆取り (10)やっぱり完全には取り切れてないので

後はフューエル1でも入れないと仕方ないな・・・

段ボール箱にタンクを入れて

ヒートガンで暖め、残りの水分を飛ばします。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年10月12日

やめよう闇車検3

昨日シャッターの状態を見てもらい
見積りが届き、金額が出て約40万弱・・・
まぁ保険で賄うのですが、保険のアジャスターが何と言うか・・・
交換が完了するまでショーウインドウ側のシャッターが使えませんが
幸いな事に出入り口に関しては2/3は開閉出来るので
車両の入出庫が可能なのはラッキーです。
修理が完了するまでの間は、こんな感じの営業体系になりますので
宜しくお願い致します。


京都N号構造変更&継続車検完了

ありえない問題が発覚した京都N号の継続車検ですが

京都marugo号構造変更継続車検181012 (1)お預かりしてから時間は掛かった物の

無事に継続車検と構造変更諸々

国土交通省お墨付きの車両になり

今後は堂々と車検が受けれる状態になりました。

京都marugo号構造変更継続車検181012 (2)問題があった時、最終的に泣きを見るのは

ユーザー側になりますからねぇ。

民間などの闇車検で高いお金を払うぐらいなら

大人なんだからコンプライアンスに乗っ取って

京都marugo号構造変更継続車検181012 (3)ちゃんとやろうよ!って事です。

問題があり車検を受けれない車両の場合

最初の一回だけはそれなりに費用は掛かりますが

次からは正規料金で安心して

継続車検を受けれるようになります。

Z系に多いリアブレーキのディスク化も公認を取れば

普通に検査が受けれる様になります。


大阪M号エンジン下拵え五日目

脱脂と泥、オイル焼けを洗浄していたヘッドとシリンダーの

大阪M号ヘッド&シリンダー洗浄完了 (1)洗浄が完了しました。

この真っ黒な汚れは泥とオイルが

溶けた液体です。

勿論有害な液体になります・・・

大阪M号ヘッド&シリンダー洗浄完了 (2)そしてそれなりにヤレが残った

ヘッドとシリンダー

汚れもそれなりに取れましたが

EX側のカーボンは完全除去出来てません。

大阪M号ヘッド&シリンダー洗浄完了 (3)黒い液体の沈殿物には多少ですが

カーボンが剥がれてます。

まぁ後はケミカル品を使って

綺麗にして行くぐらいでしょう。

【読み返せば大人気なく、かっこ悪いので本文は削除しました】


大阪M号ヘッド&シリンダー洗浄完了 (4)少し違う話になりましたが

取合えず水洗いしてエアブローし

乾燥させました。

後はタップ穴のチェックと掃除をしてから

内燃機屋さんへ送ります。


イベント中止の為一旦片付け

9月30日に予定されていた第十六回ヨンフォア、旧車ミーティングinもちやが

10月28日に延期になったのですが

残念な事にその日は泉大津フェニックスで開催される

WORLD MOTO 2018へのブース出展と重なっており

残念な事に今年のヨンフォアミーティングには参加が出来ません・・・。

イベント中止の一旦片付け (1)で、ハイエースに積みっぱなしの

荷物や車両を一旦片付けて

通常業務が出来るようにします。

もう一人で積んだり下ろしたり大変です。

イベント中止の一旦片付け (2)取合えず箱に入った小物アイテム等は

下ろして、Z750RSを積んで

持って帰る準備は整ったので

Z750RSは今日持って帰るので

Z750RS積込み完了14号機を横にずらして

Z750RSを積込みました。

これで家に下ろせば防犯上も

作業スペース上も問題が無くなります。


ポケバイ整備完了

甥の誕生日プレゼントだったポケバイを処分する為

ポケバイ掃除エンジン始動チェック完了キャブの掃除やエンジンの

始動チェックを済ませてから

ガソリンを抜いて発送する準備が整いました。

甥に乗って欲しかったけど

結果邪魔なので売却処分となりました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年10月04日

開店休業中3

台風24号を警戒して21号で壊れたシャッターを
補強したのですが、進路もズレて
特に大きな被害も無くやり過ごせたのですが
週末に来る次の台風25号も
進路は離れているので大丈夫だとは思うのですが
念の為シャッターの補強の取外しは週明けになりますし
保険の絡みもあるので、自分で撤去が出来ません。
Dシャッター社もやっと今日、破損状況の確認をしに
来てくれるので、シャッター修理の見積りも
作ってもらえる事になりそうです。


姫号メンテナンス

原因不明のクラッチトラブルもあり

姫号オイル交換メンテナンス181004 (1)オイル交換もしておくようにと

ご指示を頂いたので

姫号のメンテナンスに取掛かります。

九州合同ツーリングも

姫号オイル交換メンテナンス181004 (2)延期になる可能性もあるし

関東、中部、関西合同ツーリングも

企画されている事もあったり

イベントも沢山ありますが

姫号オイル交換メンテナンス181004 (3)社会人になった姫の休みが

火曜日、水曜日なのでそのタイミングでしか

走りに行けないのがストレスになり

僕達下僕への風当りも強くなりますから・・・

点火時期もチェックしておきました。


カリスマE号用FCR応急修理

交換部品と工賃を考えれば、中古品を売って新品を購入した方が

カリスマE号用FCR応急修理完了 (1)絶対に良いと言う事を理解して頂き

それまでの延命処置として

加速ポンプのダイアフラム交換と

JNを新品に交換する事になったカリスマFCR

カリスマE号用FCR応急修理完了 (2)部品が入荷したのでサクサクッと交換。

フラットバルブは洗浄して

二種類のフッ素オイルを使い分けて

掃除をしたので、これで応急修理は完了です。

本日発送致しますので、改善の具合をレポートして下さい。


GTH号用コンタクトブレーカーコンデンサー交換

先月調整中に突然死したコンタクトブレーカーの#2.3用の

GTH号用コンタクトブレーカーコンデンサー交換 (1)絶版コンデンサーが入荷してきたので

早速交換してみる事に。

症状からしてまず間違いないと思いますが

コンタクトブレーカーも新品なのですが

GTH号用コンタクトブレーカーコンデンサー交換 (2)NOS品なので、こればかりは

何とも言え無いのと

古い電装関係の部品に関しては

保障も中々厳しい状態です。

とりあえず新品のコンデンサーに交換完了。


シャッター修理見積り

台風21号から約一ヶ月経過して

シャッター見積り181004やっとシャッター屋さんが見積りに

やって来てくれました。

ただ、修理も早ければ年内。

遅ければ来年との事でした・・・

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年09月25日

カリスマFCRのO/H準備3

明日息子が帯広から1年の勤務を終えて
大学の医局に戻ってくる事になり
空港までお出迎えに行ってきます。
息子はその足で、嫁と子供を迎えに行き
大阪市内の新しい住まいに転居する段取りをして
10月からの勤務に備える事になります。
何より、孫が大阪に暫くの間でも居ると言う事が
嬉しく思うのですが、色々な意味で近くても遠い距離感が・・・


ハッキングメール支払代金値上げw

先日から届いているハッキングメールが連休明け直ぐの今日

支払額値上げメールwまた送られてきたw

ハッカーも連休だったのかなww

内用は全く同じでメールヘッダーも同じ

でも請求金額が一気に$100も

値上げしてしてきやがったwww

これなら最初の$550か$570の時に払って置けば良かったw

で、結局誰かの所に僕の趣味の画像は届いたのかなぁwww


FCRO/H見積り

本当は分解前にテスト用エンジンに取付けてキャブの状態を

カリスマFCR OH準備 (1)チェックしたいのですが

今テスト用エンジンが無くて

どうしようかと思ってます。

取合えずトップキャップを外して

カリスマFCR OH準備 (2)中を見てみるとフラットバルブの

ローラーに磨耗が見られます。

恐らくリンクアームのローラーも

磨耗していると考えれば

本来ならO/Hするよりも新品の購入を勧めるのですが

FCRも高くなったので、部品代的にも微妙な感じかも知れないので

交換した方が良い部品の見積りを先にする事にします。

カリスマFCR OH準備 (3)JNも低中速の繋がり部分が

磨耗しているように見えるので

アイドリングの不良と

発信時のボコ付きがあるんだろうなぁと

カリスマFCR OH準備 (4)予測が出来きるのでJNを取外して

チェックするとかなり磨耗してました。

またローラーの磨耗具合から

フラットバルブが引っ掛かり

アイドリングが安定しないのだろうと思います。

FCRの手入れや、O/Hでやってはいけない事で

キャブクリーナーで洗浄する事です。

非分解部分のゴム類にダメージを与える為です。

カリスマFCR OH準備 (5)また他の部品を交換しても

非分解部分のゴム類が劣化しているので

完璧に元に戻る事はありません。

加速ポンプのダイアフラムの状態は

まだ良い方ですが、硬化しているので交換になります。


KTM390青空整備

大阪M号の腰上O/Hの見積りを作っていると

何時ものご近所のKさんが、ご自分でリアブレーキパットを交換しようと

KTM390青空整備 (1)チャレンジしていたらしいのですが

何時もの様にどうにもならなくなって

やり方を教えて欲しいとご来店。

見るとパットは外してあるのですが

キャリパーのピストンは全部出てるし

「何でピストン出したん?」と聞くと

「いやブレーキを踏むと出てくるので、何でだろうと思って・・・」

と言う・・・「あかんやん」しかもブレーキフルードは劣化してるし・・・

必要な工具は無いし・・・でそのまま青空整備となったのですが

KTM390青空整備 (2)結果、キャリパーを外さないとダメで

ピストンは入らないし

稼動部分は固着していると言う

酷い状態だったので、教える所では無く

KTM390青空整備 (3)結果全部僕がやる事になり

青空整備となった分けですw

自分でやろうとする事は

理解を深める為には良い事ですが

何時もどうにもならなくなってからなので

余計に手間が掛かると言うパターンです。


22号機点火系不調

先日#1に火が入らないと言う事で調査した22号機ですが

22号機高槻S号点火系調整 (1)どうやらまだ完調ではないと言う事で

再調査にご来店されました。

今回は本格的に調査する事にして

キャブの同調のチェックからしてみました。

22号機高槻S号点火系調整 (2)バキュームゲージをセットしてみると

#2のバキューム圧が低かったぐらいで

キャブの同調調整をしたのですが

それでも#1の調子が悪かったので

プラグを外すと、カブっており火花も飛ばない状態だと分かり

オーナーから事情を聴取すると、プラグキャップがちゃんと

ねじ込まれて無い事が判明したので

しっかりとねじ込んでプラグに火花が飛ぶ事を確認して

エンジンの不調は無事に解決しました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年09月24日

PITの空き状況と見積り作り3

この土日でPITの状況は一気に改善され
受け入れ可能台数が増えたのですが
一昨晩の自由人君の事故修理見積りや
大阪M号腰上O/Hの見積りや
カリスマFCRのO/H見積りなど
事務仕事がやたらと増えて、何だこれ?状態ですw
天気の状況も毎日変化しており
週末の天候も微妙な状態になってますが
30日は晴れ男達が何とかしてくれると思ってます。


房の露退治

最近調子に乗って呑んでしまっているので

房の露退治来月の九州合同ツーリングまでの間

少しセーブしようと思ってますが

呑み掛けの「房の露」は昨晩退治。

本当は日本酒は二日、焼酎は三日のペースで

自分ルールで呑むつもりだったのですが

今、調子に乗ってます。


GTH号フロントタイヤ交換からの

かなりのハイペースでタイヤの消耗が激しいGTH号。

GTH号フロントタイヤ交換からのポイント故障 (1)今日はフロントタイヤの交換と

オイル交換、フィルター交換の

ご依頼で朝一からのご予約でご来店。

開店時間より少し早めでしたが

GTH号フロントタイヤ交換からのポイント故障 (2)早速タイヤ交換の作業に取掛かります。

ワインディング走行がメインなので

良い感じに使い切ってますね。

サクサクッとタイヤ交換を終えて

GTH号フロントタイヤ交換からのポイント故障 (3)何気にブレーキパットを見ると

結構な感じで減っているので

ついでに交換をご提案しました。

在庫を持ってて良かった。

GTH号フロントタイヤ交換からのポイント故障 (4)恐らく次のタイミングになると

かなりヤバイぐらいに

なっているんじゃないかなぁ。

何でもついでが肝心ですから。

GTH号フロントタイヤ交換からのポイント故障 (5)ブレーキパットを交換してから

エンジンオイルとオイルフィルターも交換。

少しスローの具合が悪いとの事なので

キャブのASを調整したついでに

ポイントの接点調整と点火時期をチェックしていたら

#2.3が突然死したので点火系をチェック。

GTH号フロントタイヤ交換からのポイント故障 (6)プラグもIGCも問題ないので

どうやらポイントのコンデンサーが

死亡した感じなので

中古品と交換したら復活したので

NDのポイントの突然死と判明した。

まぁ出先じゃ無くて良かったです。

部品を交換して復活してくれれば良いのですが。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年09月23日

右直事故3

天候が回復傾向になってきて
いよいよバイクシーズン到来ですね!
台風24号の進路は気になりますが
30日の第十六回ヨンフォア&旧車ミーティングinもちや
もこのまま天候が回復すれば
楽しいイベントになりそうですので
是非皆様のご来場をお待ちしております!


自由人から不自由人へ

昨晩帰り道の道中で銀ちゃんから電話が入った・・・

こんな時間に入る電話はろくな事が無いのは何時もの事。

電話に出て内用を聞くと「自由人君が事故った!」と言う電話だった。

自由人君右直事故不自由人君に (1)事故現場は枚方市の隣K市駅前のマクド

二車線一方通行の道で、左車線は左折レーン

車は左車線を走行、自由人君は右車線。

車はウインカーを出さずに車線をまたいで右折

自由人君右直事故不自由人君に (2)ほぼ並走して走っていた自由人君を

巻き込んだと言うほぼ100:0の事故で

相手は若いお医者さんだと言う・・・

全ての非を認めたとの事ですが

自由人君右直事故不自由人君に (3)自由人君の怪我は右手薬指骨折

顔面擦過、全身打撲などですが

本人は昨晩の段階では至って元気。

多分今日は動けないと思う。

本人曰く「せっかく仕事が休めるのにパチンコにも行かれん」と言う・・・

自由に生きる事を選択した彼には、金銭欲は特に無く

普通相手が医者なら尚更・・・ですが

遊ぶ為に仕方なく仕事をする彼にとっては

保険金だの、相手の刑事処分など全くどうでも良くて

好きなバイクに乗れて、パチンコが出来ればそれだけで良いのです。

まぁ孤独死もしておらず、事故でも生きてて良かったわ。


房の露と対戦開始

自由人君のバイクを引取りに行っていたので

芋焼酎房の露と対戦開始帰る時間がおそくなりましたが

昨晩は芋焼酎「房の露」と対戦開始。

くまもんの味がするのかと思ってたけど

美味しい芋焼酎だったので

今晩退治してしまいそうな勢いで呑んでしまった。


雨漏り調査

店の雨漏りを調査しに、業者の方がやって来た。

雨漏り調査雨漏り箇所を特定するとの事ですが

5分や10分程度で漏れてくる分けではなく

数時間ぐらい散水しないと漏れて来ないよ

と教えてあげて、更に散水する水道を貸せと言う。

僕は「はぁ?そんな話は聞いていないし誰が水道代を払うの?」

という話で、雨漏りがどれだけの時間掛かって漏れてくるのかすら

分からないと言っているにも関わらず、水道を貸せと言うので断ったら

出直し雨漏り調査 (1)管理会社から水道代を支払うと

言う事になったのだが・・・

一応業者にこの脚立の使い方が

間違ってるので「お前死にたいんか?」と

出直し雨漏り調査 (2)教えてあげました。

で、散水調査を開始して

10分程度で雨漏り箇所が特定され

補修して頂きました。

これで雨漏りが直ると良いのですが。


大阪M号腰上O/H見積り

シリンダーとシリンダーヘッドの面を掃除して

大阪M号シリンダー&ヘッド掃除歪測定準備 (1)歪測定の準備に取掛かっています。

ここの歪次第でO/H費用が

結構変わってくるし

出来れば歪んで無い事が一番です。

大阪M号シリンダー&ヘッド掃除歪測定準備 (2)シリンダーの汚れやガスケットの

残骸を取りました。

シリンダーヘッドも同じ作業をして

歪み測定の準備が整いました。

大阪M号シリンダーヘッド歪み測定 (1)では早速シリンダーヘッドの

歪み測定から開始。

結果は、極めて良好歪み無し!



大阪M号シリンダー歪み測定 (1)続いてシリンダーの歪み測定。

結果は!

これも極めて良好!歪み無し!!



大阪M号シリンダーボア内径測定 (1)そのままシリンダーの内径

ボア径の測定に掛かります。

まずはマイクロメーターで

ダイアルゲージの0点を合わせます。

大阪M号シリンダーボア内径測定 (2)0点が出たらシリンダーの内径を測定。

測定結果は51.05mmと言う結果ですが

これに対してピストンの外形を

測定した結果で

大阪M号シリンダーボア内径測定 (3)どうなるかが決まりますが

シリンダーのボア径は

少し広いような気はします。



大阪M号ピストン外径測定 (1)で、ピストン外径の測定準備。

これはマイクロメーターで

ピストンのスカート部分を測定します。

少しスカッフが多い感じがするピストン。

大阪M号ピストン外径測定 (2)測定結果は、ほぼ磨耗は無い状態で

これも極めて良好ですが

シリンダーの内径とピストンの外径差は

0.05mm(51.05mm)と言う結果でした。

使用限界が51.1mmなので、この際オーバーサイズにした方がベストかなぁ。


カリスマ号FCRのO/Hご依頼

恐らく10年以上はノーメンテで酷使していたであろう

カリスマFCR OHのご依頼 (1)カリスマ号のFCRが

ついに調子が悪くなり

騙し騙しが通用しなくなったらく

O/Hのご依頼で送ってきました。

カリスマFCR OHのご依頼 (2)分解する前に調子を見たいのですが

テスト用の車両が無いので

どうするか考えて現状確認したいと思います。

取合えず必要な部品を発注しておきます。


アイアンホース拾い物動画集

先日熊本HSRで開催された動画を集めてみました。










peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年09月13日

シルバーウイークの営業について3

【シルバーウイークの営業についてのお知らせ】
明日9月14日15時までは通常営業ですが
15時から九州熊本に向けて出発し
9月15日から熊本HSRで開催されるレース
アイアンホース、鉄馬レースに出場する為
9月17日まで臨時休業とさせて頂きます。
また嫁側の身内に不幸があった為
発送業務も出来ませんので、ご迷惑をお掛け致しますが
宜しくお願い致します。


船中八策退治

血液検査の事をすっかり忘れており、調子に乗って呑んでましたが

船中八策退治血液検査の結果γ-GTPは

常人の二倍程度だったので

今までの10倍から比べると

大した事では無いと思っているので

火曜日の夜に残りをサクッと退治してやりました。

次の血液検査が10月29日なので、それまでは余裕です。


鉄馬レースに向けてボディーメンテナンス

腰痛と、頚椎の痛みが酷くなってきたので

腰と首に痛み止めブロック注射180912 (2)昨日病院へ行き痛み止めの

ブロック注射を打ってきました。

まずは腰痛箇所左右に二箇所

ブロック注射をしてもらい

腰と首に痛み止めブロック注射180912 (4)次に首筋、頚椎からの痛み止めに

ブロック注射を左右に二箇所

打ってもらったので

痛みも消え、これで鉄馬に向けての

ボディメンテナンスも完了!鉄人になりました。


レクサスから孫へのプレゼント

先日42ヶ月点検の時に発注したレクサスのよだれ掛けが届いたので

レクサスから孫へのプレゼント昨日受取に行ってきました。

そこで、孫にとレクサスの

バースディーベアーを頂きました。

流石レクサス!です。

ありがとう御座いました。

嫁に見せたら、バースディーベアーを欲しがってたw


船中八策第二ラウンド

昨晩は船中八策との第二ラウンドを開始。

船中八策第二ラウンド開始超辛口だけど呑みやすいので

サクサクと飲んでしまう…

一応一升瓶の日本酒は

三回に分けて呑む事にしてるので

今晩再戦して、後は九州から帰ってきてから退治する予定です。


スピードワーニングユニット出荷前チェック

今まで不具合は確認されなかったリプレイスの

スピードワーニングユニット発送前テスト (1)スピードウォーニングユニットですが

昨日ご購入された方からのご連絡で

メーター側の不具合か、こちら側の

不具合なのか分からないのですが

スピードワーニングユニット発送前テスト (2)速度警告灯ランプが、点きっ放しに

なるとご報告を頂いたので

交換商品を出荷前テストして

動作に問題が無い事を再確認し

交換して頂く事にしてもらいました。


大阪K号フロントブレーキパット交換

継続車検も完了し納車を控えている大阪K号の

大阪K号フロントブレーキパット交換 (1)ブレーキパット交換を

オーナーから指示を頂き

交換をする事になりました。

古い方も純正のブレーキパットですが

大阪K号フロントブレーキパット交換 (2)ヘビーユーザーなのか

結構な減り具合でした。

丁度車検の時期と重なって

交換となったのは、良いタイミングでした。

大阪K号フロントブレーキパット交換 (3)少なめに入れてあった

ブレーキフルードも

パットを交換したので

丁度良い塩梅の量になりました。


三重U号事故復旧作業開始

今回の事故の過失割合は90:10なのですが

相手側保険屋のアクションが遅過ぎるし

見積り書を提出しても何の連絡もないので

本格的な復旧作業が進められませんが

PITの都合もありそんな事も言っていられない状態なので

三重U号事故復旧作業一日目 (1)作業リフトを開けたいので

出来る所はやって仕舞わないと

他の作業が出来ない状態です。

しかも対物超過なので

三重U号事故復旧作業一日目 (2)全ての作業工程の

写真撮影もしておかないと

いけないので、何時もより

手間が掛かります。

三重U号事故復旧作業一日目 (4)恐らく保険屋に言わせれば

スイングアームのブッシュなんて

今回の事故に関係無いと

言われるかも知れないのですが

三重U号事故復旧作業一日目 (6)フレームを焼き付け塗装すれば

ブッシュ、ゴム類は全部ダメになるのは

当然の事なので交換になります。

塗装屋さんを腕の良い新しい所に

三重U号事故復旧作業一日目 (7)変えたので、お値段は少し高いのですが

アースを取る所の養生が

分かって無かったので

今後教育をして行くつもりです。

三重U号事故復旧作業一日目 (9)取合えずは余分な塗装箇所を

剥がして、アースが取れる様に

処理を済ませます。



三重U号事故復旧作業一日目 (10)これでフレーム側の下拵えも

完了しました。





三重U号事故復旧作業一日目 (12)次にステムを取付けるのですが

ちゃんと新品を使っていると言う

画像を残して置き

作業手順も撮影…

三重U号事故復旧作業一日目 (14)コーンレースを打込んで

新しいベアリングを並べてと…





三重U号事故復旧作業一日目 (15)ステムの組付けが完了。

保険屋さんはCB400Fと言う物を

そんなに理解していないし

CPの作業クオリティなんて

三重U号事故復旧作業一日目 (16)理解しているはずは無いけど

CB400Fと言うバイクをを舐めるなよ!と

CPクオリティを舐めるな!と

本当はもっと手間が掛かっているし

それに見合った工賃で請求すると

本当はとんでもない費用なんだと、保険屋さんに言いたいw

取合えず今日はここまで。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年09月11日

CP1号レーサー出陣準備3

いよいよ今週末、後五日後に迫って来た
九州熊本で開催される、鉄馬レース。
昨年は台風の為延期となり
今回初参戦になる訳ですが
日に日に緊張度合いが増して来てます。
750ccクラスとの混走になる訳ですが
以前アゲインの松永さんが弾き飛ばされた事もあり
僕もそう言う意味では、少しビビッてますが
完走を目標に参戦してきます。


CP1号レーサーメンテナンス

天気も悪く、忙しさもありレーサーのメンテナンスも

CP1号レーサーメンテナンス (1)中々出来なかったのですが

日にち的にも、天候的にも

今日しか無いと思い急いで作業開始。

まずはバッテリーのサルフェーション。

CP1号レーサーメンテナンス (2)次にガソリンの残量チェックと

入替えなどを済ませて

エンジン始動チェック。

夏の鈴鹿で酷使したのが心配でが

CP1号レーサーメンテナンス (3)エンジンも好調で、セル一発始動!

異音も無く、白煙も無いので

このままで大丈夫でしょう。

冬には腰上O/Hして来年に備えるか?

CP1号レーサーメンテナンス (4)タイヤのエアーもチェック。

かなり減っていました。

少し多めに入れて、現地で調整します。

タイヤは鈴鹿で新品を下ろしたタイヤで

右しか使ってないので、HSRは左回りなので問題なく使えると思います。

CP1号レーサーメンテナンス (5)GO Proカメラのマウントステーも

交換する事にします。

カウルが変わってから

邪魔になるので

CP1号レーサーメンテナンス (6)ステーをショートタイプに変更。

作りも単純なので軽いし安いです。

変にズレたりしないので

こちらの方が良い感じですね。

CP1号レーサーメンテナンス (7)一通りのメンテナンスを終えて

CP1号レーサーを積込みました。

後は当日までに必要な物を揃えれば

九州遠征レースの準備が整います。


大阪K号継続車検

偶然にも天気が良かった今日

大阪K号継続車検 (1)大阪K号の継続車検へ

行ってきました。

特に問題も無く

無事に継続車検完了。

大阪K号継続車検 (2)PITの都合もあり早々に

近日中お引取り納車予定ですが

天候も悪く、レースで不在なので

お引取りの予定も未定です。


大阪M号腰上O/H入庫

昨日お電話を頂き、本日入庫となった大阪M号。

大阪M様エンジンOH入庫 (1)電話でのご相談の時は

エンジンからの異音との事でしたが

実際は排気漏れだったのですが

エンジンからのオイル滲みが

大阪M様エンジンOH入庫 (2)気になるのでと言う事で

腰上O/Hでお預かりする事になりました。

予定外の入庫だったので

PITのやりくりが少し大変になって来ました。


本日のご来店

開店と同時にご来店下さったのは大阪T様。

180911本日のご来店ビトー製マグタンを取付ける予定の

車両に乗ってご来店されました。

試運転させて頂き車両の状態をチェック。

エンジンは調子が良いのですが

キャブの具合が少し悪い様で、低中速の繋がりが悪いのと

タペットクリアランスが少し広いかなぁと言う感じ意外は

状態の良い車両だと思います。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年09月10日

雨漏り2

雨の為月例ツーリングが中止になったので
弟と姪を誘って敦賀祭りに行って来ましたが
残念な事に、台風と雨の影響で
殆どの出店が閉店、撤退中だったので
残念なお祭りとなっていました…
仕方が無いので、そのまま名古屋まで走り
まっきーレーサー号を納車してきました。


ヨーロッパ軒

お祭りツーリングが雨で中止となり

180909敦賀祭りからのヨーロッパ軒弟と弟の娘の三人で

ヨーロッパ軒へ行ってきました。

勿論、お持ち帰りも買って帰るのが

我が家のルールです。

お祭りは残念でしたが

ヨーロッパ軒へ行けたのでまぁヨシとしましょう。


第六回瀉血大会2,4ℓ目

7月末に血液検査をして二ヶ月開けて

180910血液検査後のドトールコーヒー昨日関西医大へ行き採血してから

何時ものドトールコーヒーで朝食。

めちゃくちゃお腹が空いていたので

ミラノセットAとBにオレンジジュースLを

1810910の血液検査結果食べて、採血の結果待ち。

で、結果は赤血球はまた増えてたし

その他の数値も7月30日と

余り変化が無いような気がするんだけど

Dr.は数値的に良くなって来ていると

言うので、今回は瀉血しなくても

良いのかと油断をしていたら

6ℓ目結果、瀉血をするのは継続となり

第六回瀉血大会2.4ℓ目…

次は10月29日(月曜日)にも

瀉血をするらしい…

多分最低でも2ヶ月に1回は瀉血するのには間違いない…


雨漏り

今更ながら台風の影響が出て雨漏りが…

雨漏り180910 (1)どうやら昨晩深夜に

激しいゲリラ豪雨が降ったらしい。

その影響の方が台風の雨よりも

酷かったらしく、フォアとMk兇

雨漏り180910 (2)ずぶ濡れになっていた感じです。

室内に入れてあっても

ずぶ濡れになるMk供

完全に何かに祟られている気がします。

雨漏り180910 (3)嫁に屋根のチェックをして来いと

屋根に上がらせて写真撮影。

保険を使うのですが

状態を見に来れる人が居ないので

雨漏り180910 (4)証拠になる写真を撮影しておかないと!

200Vのエアコンの室外機も

落下寸前の状態になっており

室外機も壊れているようでした…

今回の地震、台風で保険屋さんも大変だろうなぁ…

地震の時には取引先の保険代理店1店舗だけで

約1億以上の支払いがあったらしいよ。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年09月07日

CP月例ツーリング中止とイベント情報3

【CP月例ツーリング中止のお知らせ】
9月9日に予定しておりました
「敦賀祭りツーリング」は当日の降水確率が高い為
中止とさせて頂きます。
また次回の企画をお楽しみにして下さい。
【イベント情報】
今年もイベントシーズンが到来!
まずは9月30日に静岡県富士宮市
朝霧高原ドライブインもちやで開催される
第16回ヨンフォア&旧車ミーティング
その次は、泉大津フェニックスで開催される
WORLD MOTO 2018
最新車両の試乗やガレージセール
旧車専門店でレストアやカスタムされた車両の展示など
司会は多聞恵美さんに福山理子さん、美環ちゃんなど
沢山のゲストがやってきます。
〆は、第六回淡路島バイクフェスタ!
今年も楽しくイベントに参加して下さいね!


雨の日のカスタムパラノイア

シャッターはまだ点検して貰ってないので全開は出来ません。

9月7日雨の日のカスタムパラノイアそしてこれが今日現在の店内の様子です。

次の入庫予定が22日に二台あり

来週は車検と九州鉄馬レースの

準備などで、バタバタすると思います。

ですので、緊急入庫修理、クイック作業以外お預かりが

困難な状態となっております。


大阪K号継続車検

今月も治療やレースやイベントなどで作業日数が少ないのですが

大阪K様継続車検準備 (1)お客様にご迷惑をお掛け出来ないので

入庫の日程を打合せさせて頂きながら

作業を進めております。

大阪K号も継続車検なので

大阪K様継続車検準備 (2)車検対応の作業を進めております。

ブレーキフルードは綺麗な状態ですが

問答無用で交換となります。

ついでにフロントブレーキも分解です。

大阪K様継続車検準備 (3)何とまぁ…ブレーキパットが

限界でした。

在庫のパットはありますが

一応オーナーに報告してからにします。

大阪K様継続車検準備 (4)取合えずブレーキフルードの

交換まで完了しました。

パットを交換する前提で

フルードは少なめに入れてます。


京都marugo号車検入庫

この所、連続して車検入庫が多くなっており

marugo号継続車検 (1)PITがかなりヤバイ状態となっております。

本日は雨の中予定通り継続車検で

入庫となった京都N号。

ハンドルが変わっているので

marugo号継続車検 (2)構造変更が必要かと思いましたが

車検証を見て測定すると

問題が無かったので

このままの状態で継続検査です。

marugo号継続車検 (3)2年物のブレーキフルード交換

marugo号のブレーキパットは

全然問題ありません。

ヘッドライトの光量もUP完了。

marugo号継続車検2018 (4)FCRもファンネル仕様なので

ラムエアーを装着しないと

車検は通りませんから



marugo号継続車検2018 (5)車検用ラムエアーを取付け。

これで車検はOKです。





marugo号継続車検2018 (6)サイレンサーもカットされており

音量がNGなので

車検用サイレンサーに交換。

これで後はエンジンオイルを交換して

諸々のチェックを済ませて、車検に行ってきます。

取合えず今日の作業はここまでで終了。

後は三重U号の保険屋に提出する修理見積り&請求書を作ります。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)

2018年09月06日

地震、雷、火事、親父3

昭和の頃の怖い物と言えばこの順番だったと思いますが
最近では親父の順位もグッと下がり(時代錯誤の親父は除く)
地震、台風、が上位になってますね。
そんな被害のあった中で
シャッター屋さんも電話が殺到しているらしく
修理所か、見積りすら何時になるか分からないと言われました。
そして今朝は、北海道で大きな地震があり
帯広に居る息子から「めちゃくちゃ揺れた!」と連絡がありました。
その時は病院で当直勤務中だったらしく
きっと停電している中、今も患者さんの命を守る為に
連続勤務をしているのだと思います。
震源地からは200キロ弱離れているとは言え
震度4の揺れだったらしい。


レクサス42ヶ月点検

昨日は16時からレクサスの定期点検へ行ってきました。

レクサス42ヶ月点検 (1)台風の影響で理髪店へ行くのにも

渋滞で1時間近く掛かったので

レクサスに行くのも15時に出発したら

やはり1時間近くかかりました。

リニューアルされた店舗で待っていると

台風の被害に遭ったレクサス達が次々とご来店…

レクサス42ヶ月点検 (2)2時間近く待っている間に

うろうろしていたら

レクサスのよだれ掛けを見つけたので

思わず購入してしまった。

嫁にバレたら怒られるので、今の所内緒です。


船中八策と対戦開始

よく考えたら来週月曜日は血液検査の日だったけど

船中八策と対戦開始180905何かとあったので、昨晩から

「船中八策」と対戦開始。

超辛口のお酒ですが

味が分からないぐらい病んでます。


久々の開店前の銀ちゃんご来店

逆に台風の影響でやっと休みになったらしく

銀ちゃん号久々の出動!乗りたいバイクに乗れなかったので

少しの時間でも「乗って来る」と言って

走って行ったのですが

2時間もしない内に戻ってきた。

話を聞くと、殆どの信号機が台風の影響で曲がっており

赤信号でも、トラックが突っ込んで来て危険なので

早々に戻ってきたらしい。


三重U号フレーム修理完了

事故入庫でフレーム修正と塗装が終わった三重U号の

三重U号事故復旧フレーム完成フレームを引取りに行ってきましたが

相手側保険会社からは一切連絡が無く

アジャスターが忘れた頃に

電話がある程度なので

作業を進める事が出来ません。

シャッター見積りまでの間半開き営業現在お店もシャッターを業者に

見てもらうまで全開出来ないので

半開き状態になってます。

ご近所にシャッター屋さんじゃなく

個人の方で趣味でシャッターを弄れる方が居れば

相談するんですけどねぇ…僕はシャッターの事は全然分からないからねぇ。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)

2018年09月02日

明日、明後日の営業について3

【明日、明後日の営業時間についてのお知らせ】
大型台風21号が明日明後日に掛けて
近畿地方上陸の恐れがある為
台風の進路及び暴風域によっては早仕舞い若しくは
臨時休業とさせて頂く場合がありますので
ご来店を予定されておられる方は
前もってご連絡をお願い致します。
因みに明日は事故修理車両のフレームが塗装から仕上がったので
引取りに行くので午前中は不在になります。
また、今ニュースで話題の逃走犯らしき人物が
枚方でひったくり事件を起こしているらしいので
台風に紛れて侵入したりする場合もあるので
店に泊り込むかも知れません。


北陸三県地酒対決最終戦

石川県の地酒セットかと思って

北陸三県地酒対決最終戦 (1)この三日間対戦していたのですが

昨晩対決した「玄」は富山県の地酒

まっきーみたいに結構な辛口で

インスタの馬刺しを肴に対戦。

北陸三県地酒対決最終戦 (2)画像の馬刺しに対抗して、我が家では

牛ヘレステーキを頂きながら

サクッと「玄」を退治したりました。

そしていよいよ最終ラウンドは

北陸三県地酒対決最終戦 (3)福井県の地酒「一本義」

これは昔から良く知っているお酒ですが

生酒と言う事もあり

余り味わった事の無いお酒でした。


名古屋AK号引取り納車

名古屋からほぼ毎週と言って良いぐらい

180902名古屋NKコンビご来店朝一からご来店のN様K様のコンビが

AK号お引取りにご来店。

交換した部品等の説明をして

お引取り納車が無事に完了しました。

次はN号の継続車検とエンジン腰上O/H等のご相談を頂きました。


大阪T様ご来店

CB650にお乗りの大阪T様、今回CB400Fをご購入されらしく

180902大阪T様ご来店キャブや足回りのカスタムの

ご相談にご来店頂きました。

足回りのカスタムに関しては

初めてのパターンになるので

色々と打ち合わせをして、リアディスク化は公認をとる事になります。

とりあえず来週、キャブの調整でご来店となりました。


香川F村号お引取り納車

予定通り作業が完了した、香川F村号をお引取りにご家族でご来阪。

180902香川F村号引取り納車 (1)作業用リフトからバイクを降ろし

久しぶりに作業用リフトが

空きました。

まぁ直ぐに次の車両が乗るんですがw

180902香川F村号引取り納車 (2)香川からエルグランド?

に乗ってお引取りですが

奥様とお嬢様はCPには

ご興味が無かったらしく

180902香川F村号引取り納車 (3)梅田でお買い物らしく

積込みのお手伝い。

座席を確保出来るように

車両を積込むのですが

きっとお嬢様からブーイング物だと思うと

男親の立場は辛いなぁと思います。


大阪K号継続車検

続いての入庫は大阪K号、継続車検の為入庫。

大阪K号継続車検入庫今週は台風やツーリングに

多血症治療など色々と個人的な

予定もあるので

来週中に車検へ行く予定です。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)

2018年08月28日

屋台らーめんナイトツーリング3

【敦賀屋台らーめんナイトツーリング】
急な話ですが、CP今夜19:30集合
20時出発で敦賀屋台ラーメンナイトツーリングに
行く事になりました。
9月に入ると敦賀市は十日祭りと言って
9月1日から10日までお祭り期間中になります。
そうなると屋台ラーメンも忙しいので
今晩行く事になりました。
また来月CPツーリングは9月9日なので
敦賀のお祭りに行く事にしました。
バイクは友人のシャッター付きガレージに保管出来ます。
詳細はまた近日中にお知らせします。


Z1000Mk競イル交換

正直Mk兇靴乗ってないので、購入してからもう4000キロ以上走行。

Z1000Mk競イル交換180828 (1)なので今回で3回目の

オイル交換になります。

おっとレデューサーを付けているので

オイルが降りてこないw

Z1000Mk競イル交換180828 (2)先日龍神を走ったので

かなりマフラーが磨り減りました…

なるべくバイクを倒さない様にして

乗っているのですが、曲がらない…

Z1000Mk競イル交換180828 (3)エンジンオイルはモチュール300Vスクエア

高いオイルですが、エンジンの為には

良いオイルを入れてあげるのも愛情。

安いオイルが悪いわけではなく

Z1000Mk競イル交換180828 (4)その車両に合ったオイルを選択するのが

オーナーとしての判断だと思います。

エンジンオイルは一度劣化してしまうと

新しいオイルを入れても残尿分があるので

新品以上のオイル性能にはならず、新品以下になるので

常に良い状態を保つのであれば、良いオイルを入れるしかないですね。

これで今夜のラーメンナイトツーリングに行ってきます。


名古屋AK号継続車検

雨が降る午前中に名古屋AK号の継続車検へ

名古屋AK号継続車検完了 (1)特に何事も無く無事に

継続車検が完了したので

現状復旧に取掛かります。



名古屋AK号継続車検完了 (2)車検用H4シビエから

ちょうちんに戻しました。

ヘッドライトブースターが入っているので

ちょっとだけ明るいちょうちんかな?

名古屋AK号継続車検完了 (3)サイレンサーも車検用から

トーキョー鉄管のサイレンサーに

戻しました。

これで名古屋AK号の車検整備と

諸々の部品交換が終わりましたので、お引取り予定日をご連絡下さい。


KTM390タイヤ交換

ご近所の方からのご依頼で昨晩お預かりした

KTM390タイヤ交換 (1)KTM390のタイヤ交換作業。

記憶の限りではこの車両で

確か4台目になると思います。

KTMは初めて触りましたが

KTM390タイヤ交換 (2)めちゃくちゃ軽いバイクに驚き!

僕の体重より少し重い位

タイヤはワイヤーが見えてます…

両サイドは残っているのにw

KTM390タイヤ交換 (3)リアブレーキパットも残り僅か

多分これはオーナーも知らないかも…

引取りの時に報告だけしておきます。

雨が降りそうなので取合えずタイヤ交換準備。

KTM390タイヤ交換 (4)メンテナンススタンドで持ち上げて

タイヤホイールを取外します。

アクスルシャフトの対辺が16mm?



KTM390タイヤ交換 (5)工具はついこの前マックツールで

一式買った所でした。

持込まれたタイヤは中古タイヤで

パンク修理の痕がありました…

KTM390タイヤ交換 (6)まぁこの方はこう言う所を

余り気にしない方なので

言われる通りに作業開始。

空模様がかなり怪しいので大急ぎ

KTM390タイヤ交換 (7)で、ギリギリ雨が降る前に

無事に交換完了しました。

本当に酷い土砂降りでしたが

何とか濡れずに済んだのはラッキーです。

でもこの天気で今日らーめんナイトツーリングに行けるのか?


キャブレタープレート修正

先日再メッキして仕上がってきたキャブレターのプレートですが

キャブレタープレートワイヤー引き修正 (1)ワイヤー引きの金具が曲がっており

修正したのですが、全く違う方向にも

曲がっていたのを見落としていました。

これは修正途中ですが、もっと酷かった…

キャブレタープレートワイヤー引き修正 (2)アクセルワイヤーをセットして

変形している箇所を少しづつ修正して

ワイヤーが真直ぐになるように

調整して行き

キャブレタープレートワイヤー引き修正 (3)何とか違和感の無いように

修正が出来ました。

あれだけ曲がっていたのを

見落としてしまったので少し心が凹んでます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)

2018年08月24日

命名「響」君3

台風20号が過ぎましたが
台風一過とは行かず、微妙な天気です。
今気になるのは、昨年同様に熊本で開催される
鉄馬レース当日に台風が来る事ぐらいです。
まぁ雨も嫌ですけどね。
今年こそは鉄馬レースに参加したいと思います。


台風被害

TVで見ていた限り、相当量の雨が降ると言っていたので

台風の準備 (1)スーパー堤防の淀川が

氾濫する事は無いにしろ

店の裏が毎回川の様になるので

店内に水が浸入して来ないようにと

台風の準備 (2)土嚢代わりにシートを張って

ブロックを置いて雨仕舞いをして

早々に閉店して帰りました。

帰りの道中でも風がどんどん酷くなり

家に着いたと同時に雨が降り出したので、良いタイミングでした。

台風の準備 (3)で、今回の台風による被害は

何時もの自販機の横にある

ゴミ箱の蓋が飛んで行ったぐらいで

それ以外は今の所何も無さそうです。


川辺と対戦

昨日は早仕舞いした事もあり暇だったので

川辺と対戦 (1)早い時間から米焼酎「川辺」と

対戦開始!

台風のニュースを見ながら

ついつい進んでしまい

川辺と対戦 (2)サクッと退治してやりました。

意識が戻った時にはもう

台風は過ぎ去っていました。

まぁ何事も無くてよかった。


命名

生まれて来る前から息子が名前は決めていたらしく

命名 響君名前は「響」と言います。

何でこの名前にしたのかと聞くと

漢字一文字にしたかったらしい。

まぁキラキラネームじゃなかったので良かった。


名古屋AK号仕上げ

天候不良で作業が少し遅れてしまいましたが

作業スペース確保来週の車検に向けて急ピッチで

作業を進める為、スペースを確保するのに

14号機とZ1000Mk兇鬟魯ぅ─璽垢

積込んでPITを広くしました。

名古屋AK号車検整備と部品交換 (1)まずはクラッチスイッチの

取付けからですが

拘りの当時物新品部品が手に入ったので

現行の物よりも、あえて当時物を使います。

名古屋AK号車検整備と部品交換 (2)ちょうちんヘッドライト外すと

クラッチスイッチはジャンパーされており

先日もローギアーに入っているのに

オーナーがセルを回し転倒しそうになってた。

名古屋AK号車検整備と部品交換 (3)次にリジット気味のスピードメーター

針が踊るらしく、そのままだと

メーターの針が脱落してしまう恐れもあり

クッションゴムをチェック。

名古屋AK号車検整備と部品交換 (4)ゴム類は問題ないようで

新品を使われている感じです。

カラーの長さを測定すると

こちらも長い方を使われていたのですが

名古屋AK号車検整備と部品交換 (5)リジット状態を解消する為に

さらに1.5mm長いカラーに交換して

メーターがリジットにならない様に変更。

ヘッドライトもちょうちんから

名古屋AK号車検整備と部品交換 (6)車検用H4シビエに変更しました。

マフラーはトーキョー鉄管で

サイレンサーはラージ?

これも車検用のサイレンサーに

名古屋AK号車検整備と部品交換 (7)変更したので、音もこれで大丈夫です。

何でもトーキョー鉄管のサイレンサーは

手に入らないらしくて

高いらしいねぇ。

名古屋AK号車検整備と部品交換 (9)次にブレーキパネルとトルクロッドの

接続部分にゴムダンパーが

入ってなく、スプリングワッシャーが

入っているので、これも正規の物に変更。

名古屋AK号車検整備と部品交換 (10)ワッシャーの在庫が無かったので

取合えず仮にワッシャーは

そのまま使います。

ここ、入れる順番も良く間違えられられます。

名古屋AK号車検整備と部品交換 (11)次にテールレンズとブラケットの

ダンパーゴムを交換します。

408タイプのゴムが入っているので

これはこれで絶版なので貴重ですが

名古屋AK号車検整備と部品交換 (12)車両は398だし、リジット状態だし…

テールライトブラケットの取付けボルトも

CB750Four用のボルトが使われており

これだとゴムが潰れるので、リジット状態に…

名古屋AK号車検整備と部品交換 (13)これは前回テールライトブラケットを

交換した時に分かった事です。

これを正規の物に交換して

リジット状態から開放します。

名古屋AK号車検整備と部品交換 (14)テールライトのベースゴムも

リプロ品ですが398タイプに変更します。

ボルトは拘りのブタ鼻です。

これでテールライトもリジットから開放。

名古屋AK号車検整備と部品交換 (15)外装関係の部品交換は

これで終了です。





名古屋AK号車検整備と部品交換 (16)後はオーナー指定のエンジンオイル

モチュール5100を入れて





名古屋AK号車検整備と部品交換 (17)ドライブチェーン交換。

チェーンはかなり伸びていたので

リアブレーキを調整。

イグニッションキースイッチの

名古屋AK号車検整備と部品交換 (18)接触が少し悪いですね。

後はブレーキフルードの交換ですが

かなり減ってますね。

ブレーキパットをチェックしてみると

名古屋AK号車検整備と部品交換 (19)ん?何かおかしいぞ!

取合えず分解してみるか。





名古屋AK号車検整備と部品交換 (20)で、ブレーキキャリパーを分解して

パットを取外してみると

パットAだけが異常磨耗?中古品?

丁度在庫が切れていたので

名古屋AK号車検整備と部品交換 (21)車検後に交換する事にします。

取合えずブレーキフルードだけ交換。

新品のパットを入れるので

フルードは少なめにしておきます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年08月22日

Z1000Mk Fブレーキマスター4

台風20号が近づく中、今日はフェーン現象で
激しく暑い一日でしたね。
定休日の今日、午前中は自宅で寝てたのですが
K松さんからの電話で起こされたので
仕方なくそのまま出勤の準備…
余りにも暑いので、コンビニでピノを
大量購入してきましたw


案納退治

孫が生まれた日にシャンペンを飲んで、それでも足りなかったので

案納退治焼酎とダブルヘッダーだったあの日。

昨晩その焼酎の「案納」と再戦!

サクッと退治してやりましたが

まだ少し飲み足りなかったので

長崎の焼酎飲み比べセットを飲もうと思ったけど

今晩対戦する事にしました。


定休日は枚方塩元帥

「俺らー」へ行きたいのですが、中々タイミングが合わず

定休日は塩元帥 (1)今週も「枚方塩元帥」へ

何時もの如く一番に並びました。

今日は暑くて外で待つ気がしないよねぇ…

そして開店時間が来て一番に入店。

定休日は塩元帥 (2)何時ものネギ塩らーめんに

チャーシュートッピングを発注。

味も塩元帥らしく安定してきた。

次は京田辺にある怪しいラーメン屋

「きたろう」へ行こうと思います。


Z1000Mk競侫蹈鵐肇屮譟璽マスター交換

ブレーキフルード漏れが見つかってから

Z1000Mk競侫蹈鵐肇泪好拭璽轡螢鵐澄叱魎 (1)色々と部品を集めて研究。

予備部品と交換用ブレーキマスターが

出来上がったので、定休日の今日

交換作業を始めます。

Z1000Mk競侫蹈鵐肇泪好拭璽轡螢鵐澄叱魎 (2)ブレーキフルードを抜いてから

部品を一点づつ取外して行きます。

マスターカップの下にあるOリング

これ今まで見た物も全部潰れてました。

Z1000Mk競侫蹈鵐肇泪好拭璽轡螢鵐澄叱魎 (3)ブーツも劣化しているので交換ですね。

部品一点づつ取外して

O/Hの準備も整いましたが

取付けるマスターは部品を集めて

Z1000Mk競侫蹈鵐肇泪好拭璽轡螢鵐澄叱魎 (4)O/Hした中で一番状態のいい物を

組合わせて仕上げたマスターを

そのままポン付けし、フルードを入れて

エアー抜きが完了しました。

Z1000Mk競侫蹈鵐肇泪好拭璽轡螢鵐澄叱魎 (5)マスターカップを取付けて

これでZ1000Mk兇離侫蹈鵐肇屮譟璽

交換作業は完了しました。

次に取外したマスターをO/Hします。

Z1000Mk競侫蹈鵐肇泪好拭璽轡螢鵐澄OH (1)マスターからインナーを取外して

汚れを洗浄して、塗装を剥がし

リペイントの準備とPP部品は

黄ばみを漂白します。

Z1000Mk競侫蹈鵐肇泪好拭璽轡螢鵐澄OH (2)お湯に塩素系漂白剤を入れて

PPパーツの黄ばみを取っている所。

結構黄ばみが取れて

綺麗に仕上がりますが、時間が掛かります。

Z1000Mk競侫蹈鵐肇泪好拭璽轡螢鵐澄OH (3)マスターは塗装を剥がして

マスキングをしてリペイント。

乾燥したら焼き付けをして

仕上げるのですが

Z1000Mk競侫蹈鵐肇泪好拭璽轡螢鵐澄OH (4)既にその工程を終えたマスターがあるので

その部品を使い組立てます。

Oリングは部品として出ないので

フッ素系のOリングを別で探しました。

Z1000Mk競侫蹈鵐肇泪好拭璽轡螢鵐澄OH (5)マスターにインナーパーツを組込んで

漂白して白くなったマスターカップを

組付けて、僕用の予備品が

出来上がりました。

peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0)

2018年08月21日

14時から高校野球観戦3

今日は14時から高校野球決勝戦
金足農(秋田)vs大阪桐蔭(北大阪)が始まるので
仕事は14時で終了して高校野球観戦。
大阪桐蔭は地元であり、息子の出身高校だし
日ハムへ行った中田君は息子の後輩で
当時中田君から息子は、番長と呼ばれていたらしい。
春夏連覇が掛かった大阪桐蔭に勝ってもらいたいのは当然ですが
103年ぶりに決勝へ進んだと言う金足農にも
全力を発揮して良い試合になればと思う。
で結果は…大阪桐蔭の優勝となりました!


名古屋AK号メンテナンス二日目

予算オーバーに関して、オーナーもある程度予測していたらしいので

このまま作業継続、明日辺りから天気が悪くなりそうだし

名古屋AK号オイル漏れ修理二日目 (1)午後からの高校野球も気になりながら

何とか今日中にある程度まで仕上げたい。

テンショナーアームが少し固着しており

プッシュバーが動かないようにと

名古屋AK号オイル漏れ修理二日目 (2)カムチェーン強制調整ボルトをセット

新しいガイドとスリッパーに交換し

カムチェーンの張りを調整。

これでチェーンが緩む事は無くなります。

後はスリッパーの交換など消耗品を定期的に交換すればOKです。

名古屋AK号オイル漏れ修理二日目 (3)新しいヘッドカバーガスケットを

セットする時に気が付いたけど

既にカムチェーンガイドが劣化した

ダメージがヘッドカバー側にありました…

名古屋AK号オイル漏れ修理二日目 (4)まぁこれぐらいなら症状は軽いので

このままヘッドカバーを取付けて

タペットキャップのOリングも

新品に交換して、ヘッド周りの作業は完了。

名古屋AK号ドライブチェーン入荷ドライブチェーンも入荷してきたけど

14時となり高校野球決勝が始まったし

雨も降ってきたので

取合えず今日はここまでかな?

後はメーター、電装部品関係を仕上げて

車検整備をして来週には車検へ行く予定です。


Z1000Mk桐僖侫蹈鵐肇屮譟璽マスター予備品

Mk兇離侫蹈鵐肇屮譟璽マスターからフルード漏れを見つけ

Z1000Mk桐僖侫蹈鵐肇屮譟璽マスターOH済予備品数週間の間にこれだけのマスターを

集めて分解し掃除し塗装して

高校野球を観戦しながら

組立てを終わらせました。

中には使えない絶版部品があったりで、使えるのは14Φが2個

5/8Φが4個となりました。

明日の定休日にでもマスター交換をしようと思ってます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)

2018年08月18日

回転式ガトリングマフラー3

今日の営業は午前中だけになり
午後からは私用を兼ねたツーリングに出掛けてきます。
ETC二輪限定ツーリングプランを利用して
名神・北陸道・京都縦貫道周遊コースを走って
私用を済ませて深夜に帰阪する予定です。
高速代3,000乗り放題でついでにSA巡りをしてきます。


Z1000Mk競泪侫蕁叱魎

ちょっと遊びで、銀ちゃんが以前DS400に取付けていた

Z1000Mk兇鵬鹽昭哀トリングマフラー装着 (1)回転式ガトリングマフラーを

取付けてみました。

あくまでも遊びなので

多分直ぐに飽きると思いますが

Z1000Mk兇鵬鹽昭哀トリングマフラー装着 (2)まぁネタ的に良いかなぁと思って

KER KERマフラーに

ピッタリだった事もあって

取付けてみただけです。


ほぼ直管なので、これはまずい音ですわ。


tanji号フロントタイヤ交換

早仕舞いの今日は営業開始時間を1時間早めて

名古屋tanji号フロントタイヤ交換 (1)9時からの営業開始で

tanji号のフロントタイヤ交換作業。

オーナーも早めにご来店下さったので

定刻よりも早めに作業開始となりました。

名古屋tanji号フロントタイヤ交換 (2)もう十分に元は取っているであろう

フロントタイヤ

ここまで使うと危険なレベルですね。

オーナーも前回ご来店の時には

名古屋tanji号フロントタイヤ交換 (3)次回タイヤ交換の予定を仰ってました。

オイル交換も合わせて作業している間に

純正シートロック蓋をご購入頂きました。

オーナーは蓋がある事もご存知では無かった。

名古屋tanji号フロントタイヤ交換 (4)シートロックを車体から取外し

ホコリまみれの内部を洗浄して

グリスアップしてから

蓋の取付けです。

名古屋tanji号フロントタイヤ交換 (5)サクサクッと取付け完了。

これが本来の姿です。

シャッターキーじゃないので

中にホコリが入りキーシリンダーの

名古屋tanji号フロントタイヤ交換 (6)磨耗に繋がるので

あるべき物はあった方が良いですよね!

付いているのと無いのとでも違いますね。

オイル漏れも少し酷くなってきたので

9月頃にエンジンO/Hの打合せをしました。


本日のご来店

今日は名古屋の方ばかりで、メッセンジャーでもベホリから問合わせがあったw

180818本日のご来店 (1)名古屋と言えばCB750Four

流石名古屋と言う綺麗なK1です。

ナンバープレートホルダーに

プラグゴムが入って無かったので入れました。

180818本日のご来店 (2)今日のご来店目的ですが

名古屋AK号の継続車検と

オイル漏れなどの修理と

部品交換などとダメだしのご依頼で入庫。

近日中に作業に取掛かります。

peke_cb400f at 12:00|PermalinkComments(2)

2018年07月27日

鈴鹿8耐フリー走行・公式予選3

台風12号がせまる中
枚方市民のコミニュティツーリングも
延期の方向になりそうです。
CPの営業も、この土日は台風の影響が心配されるので
通常営業は止めようと思ってます。
そんな中、日曜日に開催される予定の鈴鹿8耐の
フリー走行、公式予選、夜間走行のライブ動画を
見ながら仕事をしているので
今日は殆ど仕事してないかもね。


フランス産赤ワインと対戦

昨日は嫁と塩元帥で早めの晩御飯を済ませたので

フランス産赤ワインと対戦 (1)お中元で頂いたハムをつまみながら

フランス産赤ワインと対戦。

レギュラーサイズの赤ワインですが

僕のコップに入れると

フランス産赤ワインと対戦 (2)3杯でなくなってしまいサクッと退治。

飲んでから思い出したのは

月曜日の血液検査です。

まぁ、もう今更どうあがいても

結果は良い筈が無いので、どの程度飲んだらこの数値になるのか

研究してみる事にします。


ゼファー400χフロントフォークO/H

知り合いの車屋さんからのご依頼で

ゼファー400χフロントフォークOH (1)今日ゼファー400χの

フロントフォークO/Hをする事になり

朝から作業に取掛かります。



ゼファー400χフロントフォークOH (2)ブレーキキャリパーを取外すと

パットがそろそろ限界でした。

これは報告だけはしておきます。



ゼファー400χフロントフォークOH (3)フォークからのオイル漏れや

オイルシール、ダストシールも

劣化しているので新品に交換。

フォークオイルは交換されているのか

ゼファー400χフロントフォークOH (4)状態はまだ良かったですね。

インナーチューブも社外品ですが

新品に交換となります。

それ以外はカワサキ純正部品。

ゼファー400χフロントフォークOH (5)サクサクッと交換作業が完了。

規定量のフォークオイルを入れて

車体に組付けて作業完了。



ゼファー400χフロントフォークOH (6)今日は天気も荒れる予報なので

PIT作業は空模様を見ながら

しかも鈴鹿のライブ配信を見ながらの

作業でしたが、午前中には終わりました。


内職

8耐のライブ配信が見たいので

内職3回目純正シートロック用の蓋を

組立てる内職をしながら

ライブ配信を見てました。

本番は台風が来る予報ですが

デメキン今日の予選もかなり荒れてましたね。

DVDの「デメキン」も届いたので

色々と見る物が多過ぎて

違う意味で忙しい中

鈴鹿8耐予選8耐の予選でベストタイムを叩き出した

カワサキのチームグリーン

ライダーはジョナサン・レイ

鈴鹿8耐予選2トップのタイムは全て

僕が東コースを一生懸命2周する間に

フルコースを1周した上にラップされるタイム。

もうちょっとで鈴鹿のコースレコードになるタイムに

見ていて興奮しました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年07月07日

CP月例ツーリングは中止3

来週鈴鹿サーキットで開催されるレース
夏のFUN&RUN!に出場する予定なのですが
練習する事が出来ないままに本番を迎える事になりそうです。
万年二位なので、今度こそ天辺に上りたい!
今まで二位の分際で鈴鹿サーキットに
楽しく安全に走る為に提案や意見を言う事が
如何な物かと言われた事もあり
正直に言えば、分かってもいない奴にそこまで言われる筋合いも無く
言いたければ、同じ土俵に乗って来てからにしろ!と!!
その時の内情や事情も知らないくせに
ゴチャゴチャと好き勝手に書き逃げしてる奴なんて
基本相手にはしませんが・・・と言うのが本音です。
だから今度こそ優勝したいと思ってますが
この右足で右コーナーが不利なのがネックだねぇ・・・
でも、相手には全く関係の無い話なので
何としてもINを押さえて刺されない様にしようと思います。


貴重な国内408入荷

6年ほど前にブログ完全NGで仕上げた貴重な国内408が入荷。

22号機高槻S号納車整備 (1)なのでCPの号機数も付けていないので

あえて今付けるとしたら

22号機と言う事になります。

既に売約済みで、仕様変更と整備に取掛かります。

この車両の為に、新古品の純正マフラーを入手したのですが

あると思っていたフランジが何処に行った分からず取付けが出来ないので後回し。

22号機高槻S号納車整備 (2)これ、レストア後の実走です・・・。

この頃はまだ新品部品も結構出たので

この車両には新品部品をふんだんに使って

仕上げた車両で、勿論型式、類別も残っており

フレ番とエンジン番号は80番違いのオリジナルです。

GSX1400クーリーレプリカからの乗換えになります。

クーリーをBDSに出品した所、思った以上に値段が付いたのもラッキーです。

完全マニア向け車両なので、本当は僕が所有したい位の車両です!

22号機高槻S号納車整備 (3)そんなフルレストア車両ですが

約4年以上放置状態だったので

ブレーキは固着しているのでO/H

幸いな事に結晶化はしてなかったので

シール交換のみで復旧が完了しました。

22号機高槻S号納車整備 (4)で、他の部品を探している時に

探していた時は見つからなかった

純正マフラー用フランジが見つかったので

早速マフラーを取付けました。

やっぱり純正マフラーのこの曲線が良いですよね!

次はキャブのチェックですがGSタンク内はガソリンが抜かれており

22号機高槻S号納車整備 (5)錆びも無く良い状態です。

問題はキャブですが・・・

恐る恐るドレンボルトを外すと

どす黒い液体と異臭が店中に充満し

22号機高槻S号納車整備 (6)指に掛かった液体で手は痛いし臭いも

取れないので僕のやる気スイッチがOFF。

取合えずエンジンオイルだけ抜いて

今日は終了です・・・


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)

2018年07月04日

定休日の爺活3

来月8月5日が出産予定日なので
息子が欲しいと言うレクサスの
ベビー&チャイルドシートを購入して来ましたが
中々のお値段にビックリです。
でも可愛い孫を守る為のシートなので
お爺にしてみれば安い買い物だと思いました。
自分ではまだお爺だとは思っていませんが
確実にお爺活動をしている自分に気付きました・・・


甥の結婚式に備えて

定休日の今日は、明日の臨時休業日に執り行われる甥の結婚式に備えて

ブロック注射1807064(1)まずは何時もの病院へ行き

頚椎のブロック注射をして貰いました。

これで明日の体調は万全です。



ブロック注射180704 (2)左側も同じくブスッと!

注射は痛いけど

これで暫くの間は楽になるので

注射の痛みは我慢です・・・

塩元帥180704治療も終わり痛みに耐えた

自分へのご褒美に

二週間ぶりに枚方塩元帥へ行ってきました。

チャーシューの味も安定して美味しかった。

男は黙って七三分け180704その後は結婚式の為に髪を切らずに

伸ばしていた髪を調髪してもらいに

何時もの理髪店へ行き

吉川晃司風の七三分けにして貰いました。

息子の結婚式の11月までの間、男は黙って七三分けです。


Z1000Mk競イル交換

購入してから1,000キロ乗り、オーバーヒートもあったりなので

Z1000Mk競イル交換180704 (1)オイル交換をする事にしました。

Mk桐僂離譽妊紂璽機射澆靴い錣 ΑΑ

で、オーバーヒート対策で

近日中に特注のオイルクーラーを

Z1000Mk競イル交換180704 (2)取付ける予定になってます。

で、今回から入れるオイルは

モチュール300Vスクウェア10W-50

レーサーで使ってみた感じもよく

Z1000Mk競イル交換180704 (3)オーバーヒートにも強く

レギュラーの300V15W-50よりも

良いので、Z1000Mk兇砲

使ってみる事にします。

日曜日の天気が気になるね。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年07月01日

臨時休業のお知らせ4

【臨時休業のお知らせ】
明日7月2日(月曜日)は最強レベルの雨男と
CP月例ツーリングルートの再下見に行く事になりましたので
臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


tanji号オイル交換

伊豆や福島方面へツーリングに出掛けるとの事で

tanji号オイル交換20180701 (1)急遽オイル交換のご依頼で

ご来店される事になったtanji号。





tanji号オイル交換20180701 (2)オイルフィルターも交換したのですが

鉄粉の大きさと量が

少しずつ大きく多くなってきたので

そろそろ厳しい時期かも知れません・・・

嬉しいお土産Z1000Mk (1)そんなtanjiさんから

嬉しいお土産を頂きました。

非売品の赤男爵から配られている

ダイキャストシリーズで

嬉しいお土産Z1000Mk (2)Z1000Mk兇任后

これは嬉しい!

しかも色は違えど実車と同じモデルです。

ありがたく頂戴致しました。


銀ちゃん号不動車コーナーから降りる

久々にやって来た銀ちゃん

久々の銀ちゃん号出動 (1)不動車コーナーから久々にバイクを下ろして

一っ走り行ってくるらしい。

半年近く不動車コーナーに

置いてあったのですが

久々の銀ちゃん号出動 (2)エンジンはセル一発で始動しましたが

タイヤのエアーは抜け抜けでしたw

軽く3時間ぐらい山を走って来て

また定位置の不動車コーナーへ戻りました。

銀ちゃんが珍しくバイクに乗るので、また震度3の地震が来たんだと思うわ。


8号機ご来店

新しい仕事が忙しくなる前に

8号機ご来店180701 (1)ハイエースのオイル交換を

して貰わないと困るので

今日、強制的に弟に来て貰いました。



8号機ご来店180701 (2)弟も過去の経験から

バイク用ドライブレコーダーを

装着しています。



8号機ご来店180701 (3)後方カメラ







8号機ご来店180701 (4)後方はモニターで見るらしい

これで追跡してくる車両が

早期発見出来るかもねぇ

取合えず出張中に納車した

ハイエースオイル交換180701 (1)EN125の代金を貰って

ハイエースのオイル交換をして貰います。

今回から有償作業になると言い出すので

最後のお礼奉公と言う事にして

ハイエースオイル交換180701 (2)ハイエースのオイル交換を

して貰いました。

オイルの抜き取り完了。

何でカメラ目線やねんw

ハイエースオイル交換180701 (3)新しいオイルと添加剤を入れて

オイル交換作業は完了。

次のオイル交換はどうしようかと

考えてます・・・


本日のご来店

インスタでカスタムの様子を見ていた茶CB750F君がご来店。

180701本日のご来店まだカスタム途中ですが

中々のカフェスタイルの

仕上がり具合です。

後はフロント周りがどう言う風に

仕上がるのかが楽しみです。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年06月29日

ブログNG車両仕上げ3

ホンダからスーパーカブC125の新型車が発表されましたが
お値段は40万円とかなり高額です。
これは排ガス規制ユーロ4に対応する為に作らされた車両だと思います。
1台売れても販売店の利益はごく僅かなので
出来る事なら日本の免許制度も
普通免許で小型二輪解禁を強く望みます。
2020年からは更に厳しくなるユーロ5にランクアップされるので
ある意味それまでに生産された旧車人気に
拍車が掛かるかも知れませんが
何れにせよ、仕方の無い事とはいえ
原付バイクに40万は如何な物かと思います。


ストロベリームーン

昨晩は月がピンク色に見えるストロベリームーンと言うやつだったらしく

ストロベリームーン (1)満月の月を見てみると

何気にピンク色に見える気がしました。





ストロベリームーン (2)こんな色の月の夜は

エロい事の無償解禁日にすれば良いのに・・・

と思ったけど、そんな事は無いよね。

何事も無く普通の夜だったな。

動画は特に関係なし。

サッカーも観戦しようと思っていたのに、目が覚めたら後半戦終了10分前で

状況を理解出来るまでロスタイムまで掛かったわ。


Z1000Mk鏡車

昨日からブログNG車両の仕上げに取掛かっており他の作業はしていません。

本日中に完成予定なので明日からは通常通りの作業に戻れると思います。

昨日の夕方にソロ下見ツーリングでドロドロになった

Z1000Mk鏡車180629 (1)Z1000Mk兇鮴車する事にしました。

フォアでも滅多に洗車なんてしないのにw

昨日は1時間近く掛けて洗車。

フロントフェンダーは純正新品だからねぇ

Z1000Mk鏡車180629 (2)トンネルが濡れていたので

結構な泥はね状態だった。

取れなくなってしまう前に

綺麗に洗浄してしまいます。

Z1000Mk鏡車180629 (3)最後はエアーブローして完了。

さいとうさんに「このバイクでコーナーを

攻めるのは違うと思いますよ」って言われたw

まぁやっぱりワインディングは

フォアの方が楽しいし

ノーマルのZ1000Mk兇話戮い掲拡颪悪過ぎるねぇ。


書類紛失第三弾依頼完了

高槻のH様からのご書類再発行依頼第三弾のミッションが完了し

高槻H氏書類紛失第三段398cc依頼完了国内398フレ番三桁前半の

貴重な車両が蘇りました。

最終履歴は昭和60年に抹消されてました。

後はCB350Fを残すのみとなりました。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)

2018年06月24日

イベント情報3

昨晩は久し振りに震度3の余震?地震がありましたが
揺れ方が今までと違い横揺れだった上に少し長く
揺れた範囲も異なるので、違う断層なのかも知れない。
これは嫁が言うように南海トラフ地震に近づいているのかも知れない。
家の地震被災対策や非常食、水などの準備も
着々と進んでいるようです。

【イベント情報】
地震もこのまま収束してくれれば良いのですが
取合えず今年下半期に予定されているバイクイベント情報です。
CPブース出展予定イベントとなります。

開催日時:9月30日(日曜日)
開催場所:ドライブインもちや
イベント:第16回ヨンフォア旧車ミーティング

開催日時:10月28日(日曜日)
開催場所:泉大津フェニックス
イベント:詳細未定(新車&旧車コラボイベント)

開催日時:11月4日(日曜日)
開催場所:淡路島国営 明石海峡公園海側 臨時駐車場
イベント:第六回淡路島バイクフェスタ
上記内容が今の所決まっている情報となっております。
よろしくお願い致します。


三重U号全バラ準備

明日は午前中病院なので、明日のアジャスター立会いもあるので

三重U号事故修理全バラ準備 (1)今日の段階で出来る所をやって

全バラの準備をして置きます。

まずはエンジンを下ろす準備から

サクサクッとエンジンは下ろせる状態に

三重U号事故修理全バラ準備 (2)なってしまい、このままの勢いで

1時間程あれば全部バラバラに

分解出来るのですが

この先は立会いがあるので

明日の午後からにします。


Z1000Mk競灰灰札灰爛札ュリティ導入

防犯上の都合から詳しい事は書けませんが

Z1000Mk競札ュリティ導入 (1)今回2個目のココセコムを購入しました。

取付け位置や電源ラインなど詳細は書けません

まぁ充電電池が内臓されているからね。

通常月額900円ですが

Z1000Mk競札ュリティ導入 (2)僕の場合身体障害者なので

月額500円と言うサービスもあり

今回はそちらを契約しました。

緊急スイッチがあるタイプは

気付かない内にスイッチが入ってしまうとGPSで追跡されて

警察が追い掛けて来るので、今回は緊急スイッチが無いタイプにしました。

一度間違ってもう一台のココセコムの緊急スイッチを押してしまい

大騒動に成り掛けた事もあったり、お店の非常スイッチを

ベホリに「間違っても押すなよ!」と言ったのに押しやがって

危うく警察が緊急出動する寸前だった事もあります。

ハイエース用ココセコム因みにハイエースに取付けた

ココセコムの位置情報ですが

今日はGPSの調子が悪い感じで

25mぐらい少しずれてますが

普段はかなり正確で

ピンポイントで表示されます。

Z1000Mk桐僖灰灰札灰こちらは今回Z1000Mk兇

取付けたココセコムです。

位置情報のズレは15mぐらい

ずれていますが隠し方によっては

位置情報を拾えない場合があるのですが

ちゃんと位置情報を拾っているので

作動確認はこれでOKです。

今後も順次盗難対策を増やして行きます。


本日のご来店

本当なら絶好のツーリング日和で、仕事をしている場合じゃないんですが・・・

貴重な日曜日の梅雨の晴れ間を利用してご来店される方も多い中

三代目号オイル、オイルフィルター交換180624 (1)ご来店されたのは三代目号。

本日はオイル交換とフィルターの

交換にご来店です。

オイル交換の準備をしつつ

三代目号オイル、オイルフィルター交換180624 (2)今日は何か何時もの音と違うなぁと

思っていたのですが

本人から報告されるまで

全く気が付かなかった・・・w

三代目号オイル、オイルフィルター交換180624 (3)おぉ!レギュラーで再販された

ヨシムラ機械曲げが付いてますやん!

初めて現物を見ましたが

作りは限定物と差ほどの差すら感じない作り。

三代目号オイル、オイルフィルター交換180624 (4)違いと言えば耐熱ステッカーと

シリアルナンバーが無く製造年と

QRコードが印字されているぐらいです。

恐らくこのQRコードを読取れば

三代目号オイル、オイルフィルター交換180624 (5)個別の識別番号が分かるのでしょうね

これなら盗難されても売る事も

出来ないでしょうね。

で、取合えずオイル交換なのですが

あぁレデューサーが効いているのでオイルが落ちてこないわw

オイルフィルターも交換して、来月のCPツーリングの準備も整いました。


本日のご来店

本日のご来店20180624後輩T君が乗るR1-Z250

CPイメージカラーに塗装されてます。

今日は近くの友人低庭で開催されるBBQに

僕もお呼ばれされているのですが

時間的に厳しいので行きたいけど行けない・・・

ツーリングにも行けないしBBQにも行けない・・・

激しく敗北感を味わう一日でした。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)

2018年06月21日

嫁曰く、明日ヤバイらしい3

震災後四日目の朝になり余震も減り
精神的にも少しは楽になったのですが
昨日の朝、トイレに行く途中で割れた食器の
ガラス片を踏んでしまいました・・・
僕にしてみればトイレと地震が切り離せない問題になってます。
そんな今日は、地震のおかげですっかりと忘れていた
32年目の結婚記念日だったのを今朝思い出しました。
元々ノープランだったので、外食ををするにも
お店選びすらしていなかったので
取合えず大急ぎでケーキ屋さんへ電話をして
ホールケーキを予約しました。
相変わらずサプライズ下手だと思います。

地震発生時のCP防犯カメラ画像。
直下型と言えど、お店は思ったほど揺れてないのかなぁ?


枚方塩元帥オープン

定休日の昨日にタイミング良くオープンした枚方塩元帥へ

180620枚方塩元帥オープン初日 (1)11時開店の少し前に行ってきました。

待つ事暫しで店内へ案内されて

塩元帥定番のねぎ塩ラーメンを発注

トッピングにはメンマとチャーシュー。

新規オープンなので、気になる所がチラホラあり

割り箸が上下バラバラに入っていたりしたので副店長を呼んで

「これって余り気分的にも衛生的にも良くないよね」と教えてあげた。

180620枚方塩元帥オープン初日 (2)で、出来上がったラーメンを頂いたのですが

何か他の店舗と味が違うし

チャーシューが臭いので副店長に質問。

回答はチャーシューの熟成不足かもとの事。

それでもスープの味も他の店舗より薄いので、少し残念だと思った。

また今度安定した頃に行ってみる事にします。


ハイエースをガレージに入れる

地震で家が倒壊した時に、車庫にあるレクサスが潰れるから

ハイエースを自宅ガレージに入れると言う理由で当面の間

ハイエースを自宅車庫に入れる事に

なったのだが・・・それならハイエースが

潰れるんじゃないのかと言う

嫁の理不尽に屈して、ハイエースを入れてみたらギリギリ入ってしまった・・・

これで地震で自宅が倒壊してもレクサスが潰れる事は無くなった。


CB系純正シートロック用蓋製作中

CB400などCB系のシートロックの蓋が壊れているのを良く見るのですが

CB系純正シートロック用蓋製作中 (1)補修部品が無いので

壊れっぱなしの状態を何とか出来ないかと

色々と考えてリプロ品を作る事にしました。

それに当たって、まずピンを100個作りました。

CB系純正シートロック用蓋製作中 (2)後はこれに新品の蓋から型を作り

ピンに樹脂を流し込み

スプリングとEリングをセットにして

近日販売予定です。

また売れない物を作ってしまいました・・・。


S君号総LED化完了と継続車検

やっとウインカー用LED球が入荷してきたので

S君号総LED化と継続車検 (1)早速取付け作業。

リアウインカーレンズ取付けビスが

1本無い物がありました。

同じ長さの物が無いか探しましたがありません。

S君号総LED化と継続車検 (3)LED球に交換が完了。

元の球もウインカーレンズも

バラバラだったわw



S君号総LED化と継続車検 (4)ウインカーレンズも違う物が使われていたり

本体も1個違ってましたが

全部のウインカー球の交換が

完了しました。

S君号総LED化と継続車検 (6)これで総LED化が完了し

かなりの消費電力が減りました。





S君号総LED化と継続車検 (7)継続車検も完了したので

後は早く引取りに来て貰わないと

地震が怖いのと雨でPITが圧迫されると

全く何も出来ない状態になるので

ご協力をお願いします。


名古屋N号オイル交換

エンジンオイルを抜いて放置状態だった名古屋N号。

名古屋N号オイル交換完了 (1)今日はオイルフィルターを取外し交換

オーナー曰く「知恵の輪状態で外れる」と

聞いていたのですが

当時物モリワキマフラーなので

名古屋N号オイル交換完了 (2)オイルフィルターは外れたのですが

フィルターケースが外れなかったので

結局マフラーを取外す事にしました・・・

ケースが抜けないと掃除も出来ないからねぇ

名古屋N号オイル交換完了 (3)ケースを洗浄してみると仕上げが

ブラスト仕上げだったので

白錆びもあったので、ついでにブラスト

よっぽど見える所だけでも

バフろうかと思ったけど、今回はやめておきました。

名古屋N号オイル交換完了 (4)洗浄、ブラスト仕上げしたケースに

新しいオイルフィルターを入れ

マフラーを装着して、オーナー指定の

モチュール300Vを入れて

今回のご依頼作業は全て完了致しました。


地震対策

先日の地震が発生した時は保管スペースが無く

たまたまサイドスタンドしかない車両が4台合った為

全車両がサイドスタンドで保管する形になったのが

地震対策幸いしたのかどうなのか?

現在お預かりしている車両はで

サイドスタンドしかない車両に関しては

ローギアー&フロントブレーキロックをして

保管しているのですが、何が正解なのか判らないので

倒れたらごめんなさいとしか言えません・・・。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)

2018年06月19日

嫁の地震予知3

沢山の方々から連絡方法としてSNSや電話などを
頂きましてとてもありがたく思います。
震源地に近い事もあり、未だに余震はありますが
家族、兄弟、友人、後輩など僕の周りでは
被害の大小はある物の、全員無事にしております。
ご心配を頂きまして、ありがとう御座いました。
嫁が数週間前から階段の所に非常用持出し袋を置いてあり
中を入れ替えたりして点検をしていたり
つい三日程前にはレオとちゃP用の
非難防災グッズを入れる大型リュックが届いたばかりで
相変わらずそう言う嫁の怖さを感じました。
今朝もトイレでウンコをしていると
大き目の余震が来たので、もうウンコするのも
トラウマレベルになって来ました。


我が家の被害状況

昨日姫からメッセージが入り「水曜日ツーリング行こう!」と言ってきた・・・

別に行っても良いけど、それ所じゃないと思うけど・・・しかも雨だし。

と言う事で中止になりました。

我が家の昨日の地震被害 (1)嫁が数週間前から用意してあった

非常用持出し袋と、レオ&ちゃP用

大型リュックも1階に下ろしてあった。

日頃からの準備は万全なようである。

我が家のライフラインは特に問題はありませんが

嫁が「ガスが出んからご飯無し」と言うので

我が家の昨日の地震被害 (2)いやいや、ガスメーターのリセットすれば

ガスは使えるからと言ったら

舌打ちされた・・・

これ以外と知らなかった人が多いらしいね。

我が家の昨日の地震被害 (3)三階にある僕の部屋ですが

どうせまた地震が来るからと言って

片付けてくれません・・・

焼酎の空瓶が割れたぐらいで

他に机や椅子が散乱していた程度でした。

我が家の昨日の地震被害 (4)息子の部屋にも焼酎の空瓶が・・・

掛時計は落下しガラスが割れてました。

書類?などが散乱していた程度でした

因みに嫁の部屋は既に綺麗に片付いてました。

リビングを含めて家の家具類は転倒防止処置をしてあったので

倒れる事も無く、そう言った意味で怪我もありませんでした。

親兄弟達、親戚関係も全員無事で甥が地震の恐怖の余り

39度の知恵熱が出たぐらいです。

銀ちゃんはその時京都で仕事をしていたらしく無事。

僕の友人、後輩達も全員無事で一安心でした。

所で僕は明日からトイレに行くのをどうしようかと思います・・・

義妹から「そんなん地震がくるんやったら教えてよぉ」って言ってましたが

ナマズレベルの地震予知だし、北も南も頻発してたのに

関西では地震や噴火が無いので、そう言う意味では二人で警戒はしてました。


GSX1400クーリーレプリカETC取外し

CB400Fへの乗換えで下取り車両となったGSX1400クーリーレプリカ。

クーリーレプリカETC取外し (1)クーリーレプリカETC取外し (2)







オーナーからのご要望で業者オークション出品前にETCを取外します。

クーリーレプリカETC取外し (3)見えない所ですがこう言う雑い所が

イラッっとしますね。

僕の嫌いな配線割込みアイテム

俗に言うカニで電源を引込むのも嫌いです。

クーリーレプリカETC取外し (4)カニを外すと、メインハーネスは

こんな風に傷ついてます。

サブハーネスならまだしも

メインハーネスを傷付けるなんて

クーリーレプリカETC取外し (5)僕には考えられませんねぇ・・・

まぁ量販店では作業効率重視ですからね。

露出した配線を絶縁処理して

ETCの取外しが完了しました。


S君号継続車検準備

何時もの事ですが、突撃入庫のS君号の継続車検と

S君号2018継続車検準備 (1)諸々のカスタムのご依頼ですが

地震の影響で発注した荷物が届きませんし

その上今にも雨が降り出しそうなので

どうしようかと悩んで居る所でした。

S君号2018継続車検準備 (2)取合えず継続車検の準備をするのですが

マフラーが曲がっていて

サイレンサーが抜けない!仕方が無いので

一旦奥にサイレンサーを入れて

S君号2018継続車検準備 (3)曲がっている所を修正して

サイレンサーを抜いたのですが

車検用のサイレンサーが入らないので

穴をビスで埋めました。

次に総LED化とドレスアップの作業に取掛かります。

S君号総LED化とドレスアップ (1)S君号総LED化とドレスアップ (2)







まずインジケーターを総LED化しました。

S君号総LED化とドレスアップ (3)S君号総LED化とドレスアップ (4)







S君号総LED化とドレスアップ (5)ウインカーリレーをLED対応タイプに

変更しましたが

地震の影響で荷物が届きません。

テールライトもLED化しました。

S君号総LED化とドレスアップ (6)キジマのメッキメーターカバーも

メッキがくすんでいるので

新品に交換せよとの事です。



S君号総LED化とドレスアップ (7)メーターバックライト球もLED化するのですが

クッションラバーがもう溶けているので

ついでにこれも交換してしまいます。



S君号総LED化とドレスアップ (8)これでメーターバックライトも

LEDとなりました。

メータークッションラバーも

新品に交換して

S君号総LED化とドレスアップ (10)キジマのメッキメーターカバーも

新品に交換完了しました。

後はウインカーだけとなりました。

車検は今週中に終わらせますので

週末には納車させて下さい!!!


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)

2018年06月17日

夏のファンラン出場予定3

6月18日に申し込みが終わる
夏のファン&ランに(7月14日開催)
出場する予定で申し込みしました。
早速19日にでも練習へ行こうと思っていたのですが
火曜日の天気が微妙なので悩ましく思います。
練習無しのぶっつけで体重だけ落としての
出場になるかも知れない。


店内完全オーバーフロー状態

昨日の店内は完全オーバーフロー状態で

完全オーバーフローの昨日の店内どうやってバイクを片付けようかと悩んだ挙句

Mk兇脇れる事が出来なかった。

不動車コーナーにはレーサー2台と

フォア4台、加工場にはフォア2台

PITにはレーサー1台とフォア6台とGS1台で合計16台の車両となってました。

GSX1400クーリーレプリカも入庫予定でしたが

流石に無理なので、今日の入庫にして貰いました。

三代目号のオイル交換も無理だったので、後日に延期となりました。

申し訳ないです。


名古屋N号オイル交換

今日お引取り納車かと思って大急ぎでオイル交換作業を開始。

名古屋N号オイル交換でも何も連絡していないので

また次の週かなぁ?

まぁ今日は作業が混み合っているので

ゆっくりと作業を終わらせる事にします。

オイルフィルターも交換予定です。


旧2号機キャブO/H

よくよく考えたらレストアしてから10年以上経過している旧2号機。

旧2号機純正キャブOH (1)最近燃費の悪さから

キャブの分解チェックと

部品交換の為に入庫となりました。



旧2号機純正キャブOH (2)で、早速キャブを車体から取外しました。







旧2号機純正キャブOH (3)フロートチャンバーを取外してみると

少しだけ油面が低いぐらいで

特に気になる所は無かった。

ASは2回1/2開だった・・・

旧2号機純正キャブOH (4)サクサクッと全バラ状態にして

各Oリング類は全て交換するのですが

10年経っている割には

まだゴム感がちゃんとあった。

旧2号機純正キャブOH (5)で、燃費が悪かった原因はこれ

JNのクリップ位置が一番下になっていた。

何でこんな事になっているのかは

全然記憶に無い・・・

旧2号機純正キャブOH (6)磨耗も無く状態は良いので

交換せずこのまま使う事にしました。





旧2号機純正キャブOH (7)全バラついでにトップキャップを

バフりました。

何時も強制労働をしてもらっているので

これぐらいはしておかないとねぇw

旧2号機純正キャブOH (8)フロートをセットして

油面を調整して組立て。





旧2号機純正キャブOH (9)勿論フロートチャンバーも

綺麗にバフってます。

これで一先ず今までの強制労働は

チャラかな?w

旧2号機純正キャブOH (10)交換したOリングとダストシール達。

流石にこの頃はダストシールの

リプロ品が無かったので

カチカチになっていたので交換しました。

旧2号機純正キャブOH (11)キャブを車体に取付けて

同調調整の準備も完了です。





旧2号機純正キャブOH (12)サクサクッと同調も綺麗に合って

サクサクッと作業が完了しました。





旧2号機純正キャブOH (13)見た目も良くなり

これで燃費も向上するはずだし

同調もバッチリとなったので

調子は良くなっているはずです。


GSX1400クーリーレプリカ入荷

CB400Fに乗り換えの為に下取り車両として入荷してきた

GSX1400クーリーレプリカ入荷色々調べたのですが

取引台数が少ないので

オーナーと相談して業者オークションに

出品する事にしました。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)