ツーリング

2016年12月08日

事故後1ヶ月3

最近自分では「人に優しくなれた」と思っていますし
地元では全般的に、余り無茶をしないようにと
心掛けているつもりですが
瞬間湯沸かし器な所はまだまだ
人として小さいと反省すべきなんだと思います。
昨日の事、すれ違いの困難な道路で対向車が来たので
道を譲って待っていたのですが
その譲り方がが悪いと、相手に文句を言われたので
流石に切れた!・・・けれども、狂った奴の為に
僕の貴重な時間を使うのも勿体無いので
顔だけ覚えておく事にした。


京都H号継続車検

昨日は朝から若干ご機嫌がよろしくなかったけど

161207京都H号継続車検 (1)京都H号の継続車検へ

軟弱化した僕の心と身体。

サニトラに積んで車検へ行こうかと思ったけど

意外とポカポカだったので、試運転がてら

161207京都H号継続車検 (2)自走で車検へ行く事にした。

エンジンの調子は良かったけど

足回りに少々違和感を感じながら

何時もの京都南

161207京都H号継続車検 (3)継続検査はハンドル幅に少々問題があったけど

無事にラインは一発で通過したんだけど

何と自賠責保険が保険屋のミスで

24ヶ月になっていた事が最後に発覚・・・

20161208京都H号継続車検完了今日書類だけ再検査となってしまった。

まさかの事だったので、チェック不足だったなぁ。

自賠責保険の再交付をしてもらい

京都南へ行って書類だけチェックを済ませ

無事に継続車検を通過しました。


交野警察意外とちゃんと仕事している件

店に戻って片付けて、朝からろくな事が無くストレスが溜まっていたので

交野警察交通課気合注入!事故から一月放置されていた事もあり

新しく出来た交野警察へ行って

担当者を呼び出し、少し大きな声で

紳士的に話をしてきたけど

事故の相手はまだ眠たい事を言っているらしく、嘘の上塗りをして

保険金詐欺まがいの事をやっている感じだけど

必死過ぎる相手に交野警察は意外とちゃんとやっている風で

相手の切り崩しを集中してやっている印象だった。


キャブO/H二日目

香川のT様よりご依頼の純正キャブO/H。

香川T様キャブOH組立て二日目 (1)組立ても二日目に入り

サクサクッと仕上げ作業です。





香川T様キャブOH組立て二日目 (2)今更ですが、一般受けしないけど

自分で作って良かったと思う

キャブレターダストパッキン(A/C)

純正キャブO/Hのマストアイテム。

香川T様キャブOH組立て二日目 (3)4個つながりました。

いいね!





香川T様キャブOH組立て二日目 (4)臓物を入れて

油面を合わせ





香川T様キャブOH組立て二日目 (5)組立てが完了しました。

テスト用エンジンが無いので

同調をどうしようかと考えて



香川T様純正キャブ同調調整 (1)7号機で同調調整。

本当はこのキャブを使うエンジンで

調整した方がより良いのですが

7号機のエンジンも調子が良いからね。

香川T様純正キャブ同調調整 (2)キャブの状態も良くエンジンも良いので

サクサクッと同調調整完了。

アイドリングも安定してます。



香川T様純正キャブ同調調整 (3)バキューム圧もバッチリ。

これで完成しました。

キャブのガソリンを抜いて

発送準備に取掛かります。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年11月14日

トラブル続き3

楽しかった飛騨合同ツーリングですが
最後の最後に何もしていないのに
また幅寄せや嫌がらせ運転に遭い
流石にレアパーツ盛り沢山の
7号機を潰される訳には行かないので
車間距離を開けて信号待ちで止まるまで近寄らずにして
止まってから注意してやろうと横に並ぼうとしても
まだ幅寄せをしてくる狂った奴。
注意をすると分けの分からぬ事を喚く狂った奴だった。
相手が降りて話しするからそこに止めろ言うので
もうトラブルは沢山だと思い無視して走って行ったら
今度は後続の姫とさいとうさんに絡み出したので
こりゃぁあかんわと止まって話を付けようとし
言われた通りに止まってやったら
今度は相手側が止まらずに逃げて行くので
追い掛けるとまた幅寄せ・・・
もう事件レベルなので、絶対ドライブレコーダーを付ける事にします。


2016合同ツーリング

最高のツーリング日和に恵まれた今回の合同ツーリング。

2016合同ツーリング (1)朝7時にCP集合。

先日の事故で1号機は

乗れる状態では無いので

7号機で予定時間に少し送れて出発。

2016合同ツーリング (2)でも8時には集合場所の

桂川PAに到着しました。

dayさんは予想道理GT380で

所が、まるちゃんが事故で遅れるとの事。

2016合同ツーリング (11)アゲインの松永さんにピックアップされ

到着したまるちゃん号。

どうやら僕と同じで前の車が急ブレーキで

それを避けて縁石に激突したらしい・・・

2016合同ツーリング (3)道を間違って恵那峡で昼食。

僕は謎のガス欠で一つ手前の

PAで持参した携行缶1.5ℓを入れて

何とか辿り着いた。

2016合同ツーリング (4)後で気が付いた事だが

どうやらガソリンタンクが真空状態になり

リザーブも効かなかった事が分かった。

それに気付くまで携行缶で凌ぎながら走る。

2016合同ツーリング (5)昼食はこの前のツーリングで

食べ損ねたひつまぶしの仇を

恵那峡で取りました。



2016合同ツーリング (6)食後のソフトクリームも

忘れずに摂取する!

スタンドで空になった携行缶にも



2016合同ツーリング (7)給油する。

500ccの携行缶は持っていたけど

1ℓの携行缶はツーリングの前日に

届いた物で十分役にたった。

2016合同ツーリング (9)1時間以上遅れたけど

皆と無事に合流出来て

集合の記念撮影。

これだけのフォアが並ぶのも

2016合同ツーリング (10)イベント以外では

久しく見た事が無いかも。

参加した姫もさいとうさんも

大満足のご様子でした。

2016合同ツーリング (13)お宿に着き、お茶室で身体を休める。

姫もこのお宿がとても気に入って

そこら中探検してました。



2016合同ツーリング (15)その後皆で温泉に入り

ベホリのちんこを

撮影してやろうと思っていたのに

気が付かれてしまい作戦失敗。

2016合同ツーリング (16)そしていよいよ地獄のカラオケ大宴会が

始まる時間になりました。

怪我をしてから2ヵ月以上

姫の誕生日の日だけ飲んだだけで

2016合同ツーリング (17)この日も禁酒解禁日。

まぁ最後は記憶が全く無く

ベホリに介護されていたらしいけど

廊下でこけて、後頭部を強打した事も覚えていない。

2016合同ツーリング (21)相変らず12,000回転のアゲイン松永氏。

絶好調です。





2016合同ツーリング (22)松永氏と大都会をデュエット。







2016合同ツーリング (24)2016合同ツーリング (27)







まっきー&ベホリも熱唱!

2016合同ツーリング (28)僕は何を歌ったのかも覚えてません。

多分宴会途中からの記憶が無い・・・





2016合同ツーリング (31)仕切り役のキムちゃんと

ノリノリのさいとうさん。

CP組みで歌おうと言う・・・

姫も強制参加。

2016合同ツーリング (32)多分僕のカラオケ人生で

始めて歌った「サザエさん一家」

これを歌おうと言ったのは

ノリノリのさいとうさんです・・・

2016合同ツーリング (33)宴会も終り恒例の2次会。

ディープなお話。

まっきーのフリで、これまたもっと深い話へ・・・

その部分は不思議とちゃんと覚えてるw

2016合同ツーリング (39)2次会も終り各自部屋へ戻ると

僕の布団にはカメムシ・・・

その翌朝もカメムシに襲われた。



2016合同ツーリング (42)特段二日酔いも無く朝を向え

恒例の記念撮影。

常に前へ前へ出るさいとうさん

この後、強制的に関西4in to1オーナズクラブに

2016合同ツーリング (44)メンバーとして勧誘されるとも知らずにw

無事に出家する事が決定し

ラインのメンバーにも加入。

さいとうさんにとってはとても良い環境が整った。

2016合同ツーリング (46)いつもの高台から見下ろす白川郷。

何かのモデルさんやTVカメラも来てた。

外国人も沢山居たので

やっぱり世界遺産になると凄いんだなぁと思った。

2016合同ツーリング (47)ベホリとさいとうさんもすっかり仲良くなり

ちょっとジェラシーを感じる。

そんな楽しい合同ツーリングでした。

やっぱりフォア乗り同士は

こんな風にちょっと変わったさいとうさんでも

直ぐに仲良くなれる楽しい方達ですね。

参加された皆さんお疲れ様でした。

来年は名古屋仕切りの合同ツーリングらしいよ!


7号機タンクキャップ交換

最初はタンクコックの不具合かと思っていたけど

7号機タンクキャップ交換 (1)ガス欠症状の状況から

ガソリン満タンから消費して行く中で

タンク内が真空になり、ガソリンがキャブに

供給されて居ない事が分かったので

7号機タンクキャップ交換 (2)タンクキャップの中を取外して

空気の通り道をチェックすると

案の定通りが悪い事が確認出来た。

原因が判明したので

7号機タンクキャップ交換 (3)別の再メッキした物とパッキンを

新品に交換して取付けました。

これでガス欠症状が解決したはずなので

乗って確認します。


18号機エンジン組立て

シリンダーヘッドが内燃機加工から戻ってきたので

18号機シリンダーヘッド下拵え (1)早速下拵えに取掛かり

今日中にエンジンを組立てます。





18号機シリンダーヘッド下拵え (2)サクサクッと

シリンダーヘッドを組立て。

これで下拵えは完了。



18号機腰上組立て (2)クランクケースにSTDピストンをセットし

シリンダー挿入準備完了。





18号機腰上組立て (3)シリンダー挿入完了。

純正ヘッドガスケットを入れて

ヘッド搭載準備完了。



18号機腰上組立て (4)シリンダーヘッド搭載完了。

天気が悪いのでPIT作業が

出来ない事もあり

フレームにエンジンを搭載するのは

18号機腰上組立て (5)天候次第と言う感じになります。

取合えず今日はここまで

また後日、増し締めをして

エンジン搭載予定です。

フルレストア408、一台限定年末お買い得価格を予定しています。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年11月11日

密室の故意2

今回の事故で沢山の方にご心配をお掛けしております。
今回も警察の事故処理係は
これは事故ではなく、事件だと訴えても
「証拠が無いので」と当然のように取り合ってくれませんでした。
今後の事は弁護士と相談して行きますが
殺人未遂事件として立件するには
今は目撃者よりも、ドライブレコーダーでもない限り
立件は出来ないらしい。
それと、弁護士特約に加え、弁護士費用特約も
入って置いた方がいいよ!


怪我の具合

事故当日の夜、病院から帰って来てから暫くすると

下腹部が痛み出したので「嫁にちょっと見て」と言うと

嫁は「わぁー!」と言うだけで何も言わないので

何やねん!どうなってんねん!と言うと

事故その後 (1)お腹がこうなっていた・・・

ハンドルで僕の肉の鎧に傷が入った。

僕は、これ内臓とか逝ってたら

朝には死んどるかも知れんなぁ・・・と言うと

翌朝嫁が僕の事を起こすのに、まるで生きてるのか死んでるのかを

確認するかの様な起こし方だったが

全身打撲が酷く起き上がる事も出来なかったので

昨日は臨時休業をさせて頂きました。

事故その後 (2)そして今日は痛み止めを飲んで

何とか出社して、事故相手側の保険会社から

派遣されたアジャスターさんがご来店。

軽く見積もりを書いて渡したら

そりゃぁもうビックリするぐらいの金額だったのには間違いない。

事故その後 (3)痛い親指も内出血してきたけど

それでも明日はどうしても行かないとダメなので

明石から駈け付けてくれたべーほりさんと

旧2号機オーナーに手伝ってもらいながら

明日の準備完了明日の準備を整えました。

痛みは、コントロール出来ると思うので

明日も臨時休業とさせて頂きます。

申し訳御座いません。

国会議員日本維新の会いとう信久氏ご来店そんな事をやっていたら

衆議院議員 日本維新の会の

いとう信久氏がご挨拶にご来店下さいました。

何かと共通する部分が多いので

応援して行きたい方です。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2016年11月09日

うなぎツーリング即事故3

相変らずの遠足病で4時に起床。
ゴロゴロしながらポケモンGO!
この後あんな事になるなんて
誰も思わなかっただろう。
またうなぎを食べ損ねたじゃないか!


交通トラブルからの事故

姫が楽しみにしていたうなぎツーリング。

朝駅まで迎えに行って店に行き準備をしていると

うなぎツーリング (1)案の定期待通りに「さいとう 襲撃」

これで三人で出発する事になりました。

所が調子の悪い1号機・・・

エンジンストールばかりしてしまうので

アクセルを煽っておかないと止まってしまう・・・

そんな感じで出発して約10分後

交通トラブルからの嫌がらせをする車が急ブレーキを掛けたので

うなぎツーリング (2)僕もフルロックで湿った路面で滑って

転倒しながらその車に追突!

降りて来た運転手と激しい口論になり

直ぐ姫に警察へ電話してもらった。

うなぎツーリング (3)まぁ案の定警察も交通トラブルの末の

事故だと言うのは理解しているようだが

民事不介入、証明する物が無い

第三者の目撃者が居ない事などで

うなぎツーリング (4)事故処理は僕の追突による事故で処理。

そんなもんわざとで急減速して

急ブレーキを掛けた車なんて

避けきれる訳も無いけれども

車間距離と言う壁を乗り越える事は出来なさそうですが

お互い動いている追突事故なので7:3からの話し合いになります。

うなぎツーリング (5)身体中打撲を負った上に

ブレーキを握ったままぶつかっているので

親指が痛いので、これから病院へ行ってきます。

バイクは動かないので「さいとうさん」とタンデムで

うなぎツーリング (6)店に戻り、バイクの被害状況をチェック。

今週末のツーリングは1号機で行けそうに無く

7号機で行く事になりそうです。

世の中狂った奴が多いので

気を付けて走らないとねぇ


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2016年09月12日

交通トラブルとドライブレコーダー3

昨日のツーリングで名古屋の名門観光バス会社と
交通トラブルがあり、不毛な言い争いの末
証拠は相手側バスのドライブレコーダーに残っているので
後日確認する事になり
今日名門バス会社に連絡しドライブレコーダーの
解析結果を担当の方から聞いた。
最初は映って無かったとか言うのかと思ったら
相手方の担当者から丁寧に対応して頂き
「明らかにこちらの運転手側が確認を怠っていました」と
ご報告を頂きました。
トラブルになった運転手は後日再教育を行い
謝罪の電話を入れて貰う事になりました。
これでまた観光バスの悲しい事故が減る事を願います。
ドライブレコーダーの必要性は感じますが
やはり諸刃の剣ですね。


第6回CP月例ツーリング

天気も回復しツーリング決行となった昨日。

160911第6回CPツーリング (1)もう何時もの光景となった

当日のエアーチェック。

エアー不足のまま走行するリスクは

タイヤの異常発熱や、釘などを拾い

パンクするリスクを減らすので、ツーリング前には必ずチェックしましょう。

160911第6回CPツーリング (3)続々とCPに集合してくる参加者の方

この日はフォア7台とバンティッド1台

合計8台でのガッツリコースツーリングです。



160911第6回CPツーリング (4)シャイな16号機オーナーは

皆と離れた所に停車…

気の置けない仲間達なので

遠慮せずにお願いしますね。

第一集合場所は定刻となり6台で出発、第二集合場所で

9号機さんとバンティッドさんと合流。

160911第6回CPツーリング (5)第三集合場所の小野新ローソン

ここでは合流者無しだったので

時間も押している事もあり

トイレと飲み物休憩を終わらせ出発。

160911第6回CPツーリング (6)道の駅美山でソフトクリーム休憩。

美山→名田庄間での

交通取締り情報もあったので

交通ルールを守らないと

160911第6回CPツーリング (7)こんな格好をした方に追いかけられます。

先頭は僕なので切り込み隊長役です。

暫く走ると草むらに怪しい人影を発見したので

注意してやろうと停車。

160911第6回CPツーリング (8)「お前怪しい奴やな!こんな所で何をやっとる!」

と言うと「交通違反の取締りをしている」と言う

まるで警察官みたいな事言う怪しい奴!

「交通違反を取り締まる前に交通の安全を守れ!」

検挙目的の取締りをやる前に、パトカーの1台でも置いて抑止力を使えと

懇々と言い聞かせてやった。

その間に後続のメンバーや他の車両は、交通違反をせずに通過する事が出来た。

これは僕が交通の安全を守ったからだと思ってます。

160911第6回CPツーリング (9)160911第6回CPツーリング (10)






160911第6回CPツーリング (11)160911第6回CPツーリング (12)







そして全員無事に道の駅「名田庄村」へ到着。

最終のルート説明をして、交通ルールを守って安全運転で走行し

無事に「かねまつ」に到着、少しの待ち時間で座敷に着席。

160911第6回CPツーリング (13)定価2,000円の「間違い造り」を

1,500円で頂きました。

反則金、罰金を払ったと思えば

これぐらい安いものです。


160911第6回CPツーリング (14)そして人気1のかねまつ丼を全員が発注。

日曜日なので、漁が無いのか

前回とは違い中身がイカメインだった。

アラ汁はおかわり自由です。

160911第6回CPツーリング (15)別で発注した岩牡蠣

今回は焼きです。

相変らず手のひらサイズ。

昼食も終り、腹ごなしに

ガッツリコースのレインボーラインへ向う事に。

そこで観光バスと交通トラブルになり

頭に血が上って写真を撮るのも忘れてましたが

全員無事故無違反で第6回CP月例ツーリングは終わりました。


三代目号と16号機

とても仲の良い三代目号と16号機

今日はCP待ち合わせのメンテナンスにご来店。

まずは三代目号、ステップ位置が全体的に高過ぎるので調整。

三代目号ペダル位置調整 (1)三代目号ペダル位置調整 (2)







まぁ昨日のツーリングでシフトアップも辛かったと思います。

ブレーキペダルもかなり上だったので足を置くにも置けない状態。

三代目号ペダル位置調整 (3)三代目号ペダル位置調整 (4)







これで乗りやすくなったと思います。

16号機オイル交換次に遅れてご来店は16号機。

オイル交換のご依頼です。

色々と妄想が止まらないらしく

最終的にはターボを付けたいと言い出すので

16号機FCR仮取付け (1)取合えずFCRを付けて

パワーの体感をしてもらう事にして

純正キャブを強制的に取外しました。



16号機FCR仮取付け (2)1号機に付けていた

オイルキャッチタンクを

16号機に取付け、時が来れば

レデューサーも体感してもらいます。

16号機FCR仮取付け (3)FCRを取付けたところで

興奮もMAXに達したのか

Wピースになり、シャイな顔にも

薄らと笑みがこぼれます。

16号機FCR仮取付け (4)取付けが完了した時点で

写メを撮影しだす16号機オーナー

かなり興奮している様子が分かります。

取合えず雨もまだ降ってないので

16号機と三代目号三代目号とランデブー走行へ。

結局巻き込まれた形になった三代目号ですが

仲良く二台で走り去って行きました。

FCRに乗った感触を聞きたいですね。


銀ちゃん号継続車検合格

納税証明書を紛失してしまうと言う痛恨のミスで

昨日のツーリングに参加出来なかった銀ちゃんは今日

銀ちゃん号継続車検合格 (1)納税証明書を市役所で発行してもらい

自分で書類の審査を受けに

京都南検査場へ行き

継続検査の合格印を貰い

銀ちゃん号継続車検合格 (2)新しい車検証と検査証シールを貰って

自分で張替え。

これで何時でも走れる様になったけど

放置期間が長いので

次回までにオイル交換などのメンテナンスをする予定です。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2016年08月15日

北海道へ向けて4

【夏季休暇のご連絡】
明日8月16日(火曜日)と明後日17日(水曜日)は
多分CP開業以来初の夏季休暇を頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが
よろしくお願い致します。


第五回CPツーリング

良いのか悪いのか、心配していた気温もここ数日よりは

2016年第五回CPツーリング (1)雲が多く、多少なりとも涼しい日となり

ある意味夕立が心配になる感じです。

CPからは4台が出発。

第二集合場所は誰も居ないので

2016年第五回CPツーリング (2)途中で8号機に乗った弟がサプライズ合流。

そのまま第三集合場所に到着すると

三代目号、16号機、Kennyさんと合流して

合計7台のフォアとバンテッドの8台になり

2016年第五回CPツーリング (3)計画性の無いツーリングでしたが

Kennyさんに引率してもらい

事前の候補地だった前島食堂へ

行く事になりました。

2016年第五回CPツーリング (4)まぁこの次期何処へ行っても

混雑しているだろうからねぇ。

ここでも40分の待ち時間でしたが

それでも多分早い方だと思います。

2016年第五回CPツーリング (5)夏バテ知らずのわがままボディは

もうお腹がペコペコで殆ど食べ終わってますが

ご飯大と中をペロッと食べちゃいました。

食欲の秋が怖い…

食事も終り、次のポイントへ移動を始めると

空模様が少し怪しくなってきたと思ったら、土砂降りの雨に加え

2016年第五回CPツーリング (6)三代目号のテールライトブラケットが

折れてしまい、走るとぺんぺん跳ねるw

取合えず大内のドライブインに

非難して雨宿り。

2016年第五回CPツーリング (7)ドラえもんのポケット並みに何でも出てくる

Kenny号から応急修理をしてもらう

三代目号のテールライトブラケット。

そして皆で雨雲レーダーを見ながら

2016年第五回CPツーリング (8)この土砂降りの切れ目を狙って

三々五々の解散となりましたが

各自ずぶ濡れになりながらも

無事に帰阪する事が出来ました。

僕は店で着替えを済ませてボチボチ帰ろうかとしていたら

別ルートで帰阪した、旧2号機と三代目号、16号機がご来店。

2016年第五回CPツーリング (9)旧2号機はLEDのウインカー球がバラバラ

16号機は左前のウインカー球切れ…

8号機はダイナSが時々死亡したり

復活したりで、死亡して2気筒で走っていると

突然復活する度に、雨の中ウイリー走行していたらしい…

今回は散々なツーリングとなりましたが

それ以外は問題なく楽しいツーリングとなりました。


三代目号修理

テールライトブラケットが破損してしまった三代目号は

昨日ツーリングの帰りに置いて帰りました。

三代目号テールライトブラケット交換 (1)夜中に敦賀のフェリー乗り場に

蝦夷号を運ぶのですが今日の天気も…

雨雲の様子を見ながらテールライトブラケットを

交換してしまう事にします。

三代目号テールライトブラケット交換 (2)サクッと取り外しました。

雨の跡が取れないので

ワコーズのケミカルを使って

水垢を先に取ります。

三代目号テールライトブラケット交換 (3)綺麗になったので、純正再メッキの

テールライトブラケット取付けます。

リプロ品と純正品を比べると

強度の違いが分かったので純正品に交換です。

三代目号テールライトブラケット交換 (4)リプロ品なので仕方ない部分はありますが

改めて純正の強度、精度の良さを

再認識出来た不具合でした。

さて、一応事務仕事も含めて今日の作業は

終わったので、蝦夷号を運ぶのに雨に打たれない時間を見ると

今から出発するか(10時)それとも21時以降に出発するかの選択肢しか無く

今出ても、結局雨ざらしになるので、雨が通り過ぎてから出発する事にしたので

三代目号スタッドオイル滲み修理 (1)三代目号のヘッド増し締めと

スタッドからのオイル滲み対策を

やってしまう事にしました。

サクサクッとカバーを外して

三代目号スタッドオイル滲み修理 (2)最近ここのシールワッシャーの

形状が変わってから

ここから漏れるエンジンが増えました。

座面も荒れて来ています…

三代目号スタッドオイル滲み修理 (3)なので、僕の町乗り号やレーサーでやっている

オイル滲み対策をやる事にしました。

これで漏れる事は無いはずなので

漏れたら別の所が原因だと言う事になります。

三代目号スタッドオイル滲み修理 (4)3度目の正直で、頼むぜ!

17日以降何時でも引き取り可能です。

因みに昨日自宅ガレージをチェックしたら

例の部品の一部がありましたw

多分もっと探せば出てくると思います。


蝦夷号発送

深夜1時発のフェリーに乗せる為、蝦夷号の発送準備。

蝦夷号発送まさかの天候不良で出発時間を調整中。

帰省ラッシュで渋滞する中

オーバーヒートするかも知れない

サニトラで行くか、それとも慣らしを兼ねて

渋滞を避ける為にも自走で行くか、激しく悩んでます。

いずれにしても、今夜中にフェリー乗り場に着かないと…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年08月05日

姫と小浜ツーリング3

昨晩は激しい夕立?があったので
蝦夷号の試運転は中止して
嫁と姫との三人で夕食へ行く事にしました。
今日は身体も胃も筋肉痛で
何もする気が起きない…
しかもありえないぐらい店の中が暑い!


臨時休業ツーリング

昨日は通常営業日なんですが、姫が走りたいと言うので

姫と小浜へツーリング (1)臨時休業にしてツーリングへ行く事に。

ルートは店から小野新ローソン

道の駅美山、名田庄村、小浜

鯖街道、琵琶湖大橋、宇治川ライン

姫と小浜へツーリング (2)ガッツリ一日満喫コースです。

何時もならバイクだらけの小野新ローソンも

平日は誰も居ませんでした。

まだこの時間帯は涼しく感じる時間。

美山の道の駅でソフトクリームを食べて、名田庄村の道の駅でも小倉ソフトを

食べるか悩んだけど、そのままお目当ての小浜「かねまつ」へ行き

姫と小浜へツーリング (4)新鮮でリーズナブルな海鮮丼を発注。

あら汁飲み放題ですが

そんなに飲めませんw



姫と小浜へツーリング (5)姫はお刺身定食の並ですが

ボリューム感は凄いです。

平日だから並ばなくても良かったけど

土日何かだったらきっと

姫と小浜へツーリング (6)大変な事になっていると思います。

岩牡蠣もあったので発注したら

何と手のひらサイズの岩牡蠣が出てきて

ビックリ!、一口では食べ切れませんでした。

姫と小浜へツーリング (9)食後は小浜の海水浴場へ行き

水着美女を探したけど

殆ど居なかったので

人魚の像で我慢する事に…

姫と小浜へツーリング (10)姫に「チチ出してこのポーズしてや!」

と言ったら、叱られました…

多分暑さのせいで

僕の理性が壊れたんだと思います。

帰りは「豪雨が降ったら、ラブホへ避難するぞ!」と豪雨待ちしながら

走ったけど、店に帰って片付けが終わるまで豪雨は降らなかった…


蝦夷号微調整

クラッチはちゃんと切れてるけど1速の入りが少しシブいので

蝦夷号微調整 (1)クラッチの調整を少々。

多分1stギヤーのブッシュを交換したので

動きがシブいのかも知れない。

リリースポイントは近い方が僕は好き。

蝦夷号微調整 (2)アクセルワイヤーも初期伸びで

遊びが多くなってきたので

これも調整。



蝦夷号微調整 (3)僕は遊びの少ない方が

クイックに反応するので好き

こんな感じです。



蝦夷号微調整 (4)シフトペダルももう調整シロが

無いぐらい下げているけど

もう少しだけ下げてみる事にした。



蝦夷号微調整 (5)ちょっとは下がったね。

これで限界なので、後はオーナーが

自分のポジションに合わせるぐらいです。

そろそろ車両を発送する準備を始めないと

蝦夷号微調整 (6)お盆が絡んでくると

料金も上がるし時間も掛かります。

あぁマフラーのナットも増し締め。

鉄フランジだからこれで限界かな。


シリンダー修正依頼

昨日届いたシリンダー、フィン欠け修正依頼分です。

シリンダーフィン欠け修正依頼 (1)排気量の刻印が削られているのが残念。

サンドブラスト仕上げなので

シリンダーを触ると、手が真っ白になる。

修正するにはウエットブラスト仕上げになります。

シリンダーフィン欠け修正依頼 (2)このシリンダーOりんぐもメディアだらけ。

当然ウエットブラスト仕上げでも

Oリングは取外しますけど…

先にウエットブラストを軽く当ててから

シリンダーフィン欠け修正依頼 (3)フィン欠けの肉盛りをします。

サラッと残ったサンドブラストの

メディアを取払い、ウエットブラストで

下地処理をしました。

シリンダーフィン欠け修正依頼 (4)欠けたフィン部分も下地処理

このままだと溶接が沸くので

仕上がりが悪くなりますからね。



シリンダーフィン欠け修正依頼 (5)欠けた箇所の加工完了です。

これで溶接をしてから

フィンの形成をして

最後に違和感のない様に

ウエットブラストで仕上げます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年08月03日

蝦夷号試運転開始

今日は慣らしがてら久々に「俺らー」へ
行こうと考えただけで、遠足病…
定休日なんだからゆっくりして居たいのに
ゆっくり出来ない残念な奴です。
明日は姫とツーリングなので臨時休業になります。
ご迷惑をお掛け致します。


久々の閉店後の男ご来店

昨晩は帰り支度が少し遅れた所へ

久々の閉店後の男まさかの閉店後の男がご来店…

「ちょっとだけ良い?」と言って

ガッツリ作業して帰りやがった!

相変らずタイミングの良い男である。

鶴亀退治蝦夷号の試運転を終えて自宅に戻り

「鶴亀」と再戦開始。

サクッと退治してやりました。

ありがとう御座いました。

デカシタV最近嫁が夏バテ防止で飲んでいる

デカビタCにデカシタVと言うラベルが

貼られている物を見つけた

おもろいやないかw


蝦夷号手直し

ナンバーが届き早速昨晩試運転に出掛けた蝦夷号ですが

蝦夷号試運転一日目 (1)初期不良が数箇所あったので

今日は定休日ですが何時も通り出勤。

昨晩も何時もの所で記念撮影

苦痛の3.000rpmで相変らず

スクーターや車に邪魔者扱いされて殺意が沸いてきます…

蝦夷号試運転一日目 (2)今朝店に戻り不具合を直してから

慣らしに出掛けるのですが

不具合内容は、まずブレーキ鳴き

速度計のバックライトが点かない

シフトペダルの位置が上過ぎる、速度警告灯が点灯しないなどです。

蝦夷号不具合修正 (1)まずはブレーキ鳴きから

キャリパーホルダーピンを交換しても

まだブレーキ鳴きをするので

奥の手を使って鳴き止め処理。

蝦夷号不具合修正 (2)次にスピードメーターのバックライトが

点灯しないので配線のチェック。





蝦夷号不具合修正 (3)バックライトのアース線が

ギボシから抜けていました…

くっそうぉ…

ついでに他の配線もチェック。

蝦夷号不具合修正 (4)速度警告灯のメーター側センサーの

アース線のギボシが千切れ掛けていたようです

くっそうぉ!

念の為速度警告灯の点灯チェックをしましたが

直結では点灯するのですが、ダミーメーターでは点灯しなかったので

ダミーメーターが壊れているのか?

蝦夷号不具合修正 (5)次にシフトペダルのポジションが

高過ぎて操作し辛いのと

1速の動きが渋くて入り辛い。



蝦夷号不具合修正 (6)シフトペダルの位置を調整しました。

これで良い感じになったので

農道で試運転してみたら

全ての不具合が改善されたので

「俺らー」目指して100キロ程の慣らしツーリングへ出掛ける事にしました。

蝦夷号俺らー慣らしツーリング (1)その前に今度は明るい内に

何時もの所で記念撮影。

時間的に早過ぎるので

少し遠回りして

蝦夷号俺らー慣らしツーリング (2)道の駅針T・R・Sまで

地獄の3.000rpmで山道をトコトコと…

エンジンオイルの温度が上がりっぱなしなので

オイルクーラーが付いて無いのかと思った。

蝦夷号俺らー慣らしツーリング (3)もうちょっとで地獄の3.000rpmから

開放されて4.000rpmになるので

このまま西名阪自動車道を

大内のドライブインまで走る事にした。

蝦夷号俺らー慣らしツーリング (4)その前にガソリンを満タンに。

約100キロで7.62ℓ入りました。

まぁアイドリングで調整したりしてたから

こんなもんでしょう。

蝦夷号俺らー慣らしツーリング (6)何時もの道中で

気になる車両とツーショット。





蝦夷号俺らー慣らしツーリング (7)蝦夷号俺らー慣らしツーリング (8)草むらの

ヒーロー達。





蝦夷号俺らー慣らしツーリング (9)昭和な風景。







蝦夷号俺らー慣らしツーリング (10)そして「俺のらーめん」

ここでお腹を満たすため

針でも水分しか補給せず

やっと辿り着きました。

蝦夷号俺らー慣らしツーリング (12)久々に頂きます。

何度食べても美味しいですね!

お腹も満たされた所で

夕方にゲリラ豪雨的な物が降るらしいので

蝦夷号俺らー慣らしツーリング (13)大急ぎで店に戻る事にした。

「俺らー」までトータル200キロ

ノーマルエンジンだけど

FCRが付いてるから楽しい。

蝦夷号俺らー慣らしツーリング (14)最後にもう一度給油。

今度は100キロで5.98ℓ

まぁ宜しいんじゃないでしょうか。



蝦夷号俺らー慣らしツーリング (15)店まで戻ってトータル225キロ

これで5.000rpmまで回せます。

で、ちょっと調子に乗って

宇治川ラインを走ったので…

蝦夷号俺らー慣らしツーリング (16)70φマフラーを…擦ってしまいました…

ステップのバンクセンサーは擦らないのに

やっぱ70φマフラーはバンク角が浅いから

後輪が3回ぐらい浮いてビックリした。

ごめんなさい。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年07月11日

第四回CP月例ツーリング4

ホンダが国内で販売した250CC以上の
旧車と言われる70’〜80年の殆どに使われている
スピードウォーニングユニット(速度警告灯用リレー)の
需要が多く、ユニットが壊れている車両が
意外と多い事と、やっぱり点けれる物は点けたいと言う所が
ユーザーの心を刺激しているようで
好調な出だしです。
恐らくこの調子だと、初期ロッドも直ぐに無くなりそう。
なるべく在庫切れしない様に補充しますが
タイミング悪く在庫切れになった場合は
2ヵ月待ちとなりますので、ご了承下さいますようお願い致します。


16/07/09快気祝いぎん吟と対戦開始

入院レベルの首と腰の脊椎骨折を、自力で治したらしい旧2号機のオーナー

快気祝いぎん吟対戦開始バイクも無事に復活し

快気祝いで頂いた「ぎん吟」と対戦開始。

このお酒本当に美味しいお酒で

契約した酒屋でしか手に入らない物です。

何時のも遠足病で眠れないので、少し多めに頂きました。


参議院員選挙

遠足病で眠れなかった上に早く起きてしまったので

参議院員通常選挙 (1)参議院員選挙の投票へ

何時もより早く行って来ました。

投票所へは1番乗りでまだ時間前で入れません。

1番最初に投票すると例の奴が見れます。

参議院員通常選挙 (2)そう、投票箱の中が空っぽだと言うのが

見れるんですよねぇ

これ一度で良いから見てみたかったやつです。

もう満足したので、次からは普通に選挙へ行きます。

勿論僕の投票した候補は当選しました。


第四回CP月例ツーリング

怪しい天気予報に惑わせられながらも、奇跡的な天候の回復で

第四回CP月例ツーリング (1)無事開催される事となった

第四回CP月例ツーリング

8時の出発に間に合うように

続々と集まってくる方々ですが…

第四回CP月例ツーリング (3)エアーはOK?と聞くと

4台ぐらいがエアーチェックを始めだした。

普段からいや、前もってチェックしといて下さい…

と思っていたら、どうやらGSでは

第四回CP月例ツーリング (5)バイクのエアーチェックは困難らしい…

そんな事知りませんでした。

と言う事は月に一度はエアーチェックに

CPに来いと言う事ですねぇw

第四回CP月例ツーリング (7)時間も8時になりCPからは

合計9台が出発。

第二集合場所の京都東ICで3台合流して

合計12台でのツーリングとなりました。

第四回CP月例ツーリング (8)途中第一グループと第二グループとの

距離が開き過ぎたりしてバタバタしましたが

給油ポイントと休憩ポイントも無事に全員が

揃っているんですが、バイクの止め方が

出発の時から常にバラバラなので、ブログ用の綺麗に並んだ画像が撮れません…

第四回CP月例ツーリング (9)その中で唯一整列したのが

道の駅「河野」です。

気温は28度〜30度でしたが

ずっと海沿いを走っていたので爽快でした。

第四回CP月例ツーリング (10)丁度お昼に到着したのが

目的の「ヨーロッパ軒」金山店です。

相変らずの人気で駐車場はほぼ満タン。



第四回CP月例ツーリング (11)待ち時間が心配でしたが

出来る男は違います。





第四回CP月例ツーリング (14)予約席です。

まぁこれも偶然ですが

空いていたので待ち時間無しです。

各自注文、今回一番人気の

第四回CP月例ツーリング (15)ミックス丼チキン抜き。

チキンを抜くと変わりにカツが乗ります。

これ地元でしか殆ど知られてない

注文の仕方です。

ボリューム満点のソースカツ丼を頂き、夏の海へ目の保養に行ったのですが

既に駐車場は有料化されていたので、ビキニ美女は数名しか

目に焼き付けられませんでした…

第四回CP月例ツーリング (17)その後外せないのはスイーツのお店。

地元の有名店「アイドルつるかめ」

ここでケーキとお茶をして

帰りのルート会議

ベホリはこのまま敦賀ICへ、大阪組は来た道161号を逆戻り

第四回CP月例ツーリング (18)帰る前にどうしても外せないのが

名物の水仙まんじゅう

その場でペロッと頂くのが

ツウの食べ方です。

第四回CP月例ツーリング (19)そして今回唯一のデレスケ

某テリア号のサイドカバー

京都のSAを出る時に落としてきたらしい…



第四回CP月例ツーリング (20)帰り道、最後の休憩場所の道の駅「マキノ」

あの人と同じ字を書く道の駅

過去に僕はここで電装系のトラブルで

不動になった所です…

第四回CP月例ツーリング (21)そして相変らずブログの事

絵図らを考えてくれないので

好き勝手な所にバイクが駐車されます…

帰り道ちょっと激しい渋滞に巻き込まれましたが

ほぼ全ての工程が予定通りに出来た事は

参加された方々のおかげだと思っておりますし

無事故無検挙で楽しく走れた事も皆様のおかげです。

ありがとう御座いました。

来月8月14日真夏ですが、第五回CP月例ツーリングもよろしくお願い致します。


右足6ヶ月点検

恒例の年2回半年毎に点検をしている右足です。

160711右足定期健診 (1)左から1年前、半年前、そして今日です。

骨の強度が少しずつ上がってきていますが

まだプレートを外す事は

骨折のリスクがあるので出来ません。

まぁ無理に外す事はないので、多分死ぬまでこのままでしょう。

弟手術入院そして今日は弟の鎖骨の

プレートを外す為の前日入院日なので

一緒に連れてきてあげたのですが

看護師さんは僕の方だと

予想通り、当然勘違いしてましたw

明日は午後から手術の立会いなので、お店もお休みになります。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2016年06月20日

姫とナイトツーリング3

第三回牛脂大会後に体重を量ったら
過去最高の数値になってしまったので
今日から昼ごはんは抜きで
夜は発泡酒を主食にする事にしましす。

で、今日の姫とのナイトツーリングは
天候不良の為中止になってしまいました。


T口号車検整備二日目

昨日からメンテナンス充電をしていたT口号のバッテリー

T口号バッテリーNG (2)80%まで復活してたけど

結果エラーが出て充電出来ないので

交換する事にしました。



T口号Newバッテリー充電中新品のバッテリーに希硫酸を入れて

一旦ゆっくりと満充電させます。

その間に



T口号フロントブレーキOH (1)引き摺っているフロントブレーキの

O/Hをする事にしました。

何かのおまじないなのか

マスターカップには10円玉が…

T口号フロントブレーキOH (2)やっぱりw昭和51年か52年だと

思ってました。

でも、放置していた割に

フルードは綺麗ですね。

T口号フロントブレーキOH (3)キャリパー側はフルードが漏れてました。

パットも錆ついているので

固着していたのでしょう。



T口号フロントブレーキOH (4)キャリパーの中は割りと綺麗です。







T口号フロントブレーキOH (5)ピストンにも錆が無いので

このまま使えますが

ピストンシールは交換します。



T口号フロントブレーキOH (6)水洗いで古いフルードを流して

シールを取除きました。





T口号フロントブレーキOH (7)見えない所はフルードで

塗装が剥がれていたので

ついでに1液性のエポキシ塗装で

化粧直ししときます。

T口号オイル交換 (1)その間にオイル交換。

余り走ってないのでしょうか

割と綺麗な状態でした。

でも割と大き目の鉄粉が一つ…

T口号オイル交換 (2)多分フィルターも綺麗なんだろうと思うけど

マフラーを外さないと作業が出来ないので

ついでにフィルターの交換。

案の定、割と綺麗な方でしたが

T口号オイル交換 (3)オイルクーラー取り出し口の

センターボルトが全然締まってなかった。

よくオイル漏れしなかったものです。

びっくりです!開けてよかった。

T口号マフラー取付けバッテリーの充電もまだだし

キャリパーの塗装もまだ乾燥してないので

取合えずマフラーを装着して

エンジンオイルを入れました。

T口号キャリパー焼付け塗装も乾いたので念の為

オーブンで焼き付けしました。

冷えれば組付けてフロントブレーキの

O/Hは完了となります。

T口号バッテリー充電交換完了 (1)そうこうしている内に

バッテリーの充電も完了したので

早速取付けました。

そしてセルを数回回すと

T口号バッテリー充電交換完了 (2)不動車だったT口号は

息を吹き返して蘇りました。

キャブは今の所問題無さそうです。

エンジンの調子も良いですね。

T口号フロントブレーキOH完了 (1)ブレーキキャリパーも

O/Hが完了しました。





T口号フロントブレーキOH完了 (2)ブレーキフルードを入れて

エアー抜き。

諸々灯火系のチェックもOKです。

後はリア周りのチェックだけです。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月12日

二十三回忌3

今日は亡くなった嫁の親父の二十三回忌の法要でした。
嫁には「別に来んでもええで」と言われてたので
晴れていたら第三回CPツーリングに行くつもりでしたが
生憎の天候不良だった事と
雨雲の動きを予測してお昼ぐらいまでなら
雨には当らない感じだったので
行って来ました。
読みは的中し、雨が降る前に帰阪出来たのですが…


一人ナイトラーメンツー

と言う訳で昨日は閉店後に一旦自宅に帰って風呂に入り

一人ラーメンナイトツーリングからの23回忌 (1)軽く食事を済ませて

嫁の実家まで高速道路で一っ走り

途中6速8.000rpmでクラッチが

滑り出したと思ったら

到着する間でもうズルズルになってしまった…

取合えず今日帰って来てから部品を発注しました。

一人ラーメンナイトツーリングからの23回忌 (2)21時過ぎに到着したので

取合えず嫁と二人で名物の屋台ラーメン

昨晩は「赤天」へ行ってきました。



一人ラーメンナイトツーリングからの23回忌 (3)多分「赤天」は始めてだったと思うけど

これは癖になりそうな味で

麺も少し硬めの縮れ麺でスープによく合って

チャーシューもトロトロな所と

しっかりした所があってとても美味しかった。

そして今朝は朝から二十三回忌の準備でバタバタとして

お寺で色々あって、嫁に「ちょっと輩って来い!」と

坊主相手に輩ってきました…

こう言う時だけ重宝され使われるのは何時もの事なんだけど…

まぁ1時間遅れでしたが、無事に法要は済みました。

速度センサー破損からの修理 (1)そして、大急ぎで帰路へついたのですが

途中で速度センサーが壊れてしまい

速度が分からなくなったし

クラッチは滑るし、小雨は降るし…

速度センサー破損からの修理 (2)取合えず無事に店に戻って来れました。

クラッチの部品はパーツリストと

にらめっこしながら、多分これだろうと思い

発注しました。

速度センサー破損からの修理 (3)速度センサーの予備が

何処かにあったはずだと探し出して

交換する事にしました。



速度センサー破損からの修理 (4)壊れたセンサーの配線は

途中でハンダで止めてあるので

そこから外して本体を交換。



速度センサー破損からの修理 (5)多分このセンサーが壊れて無かったら

これで復活するはずなんですけど

何故予備が有ったのかを覚えて無い…

まぁこれがダメでも

一台センサーが余る車両があるからねw

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年05月21日

体調不良の週末3

昨日ツーリングから戻ってきたら
ヨシムラジャパンからTMRのMJが届いたので
早速交換していると、M君から電話が入り
迷走中のTMRの話になった。
やっぱり僕が思っている事は正解だったようで
お互い情報交換できて良かったと思う。
そして、取合えずまともに走れる様になったので
今度時間がある時にでもパワーチェックしてきます。


國稀退治と黒糖泡盛梅酒試飲

19日の夜「國稀」と最終対戦。

160519國稀退治サクッと退治して

ツーリングに備えて早めに就寝。

だが朝の2時に目が覚めてしまった…

早く寝たのに寝不足だった。

黒糖泡盛梅酒を試飲 (1)そして昨晩はOさんから頂いた

試飲用の「黒糖泡盛梅酒」と対戦開始。

始めて飲む種類のアルコールなので

匂いを嗅ぐと、黒糖の匂いだった。

黒糖泡盛梅酒を試飲 (2)飲むと黒糖の濃い甘い梅酒で

泡盛の雰囲気が少し残っている感じの

女子向けには丁度良い感じの飲み口だった。

アルコール度数も17度なので良いかも知れない。


姫と海までツーリング

朝8時出発のスケジュールで、京都をスルッと抜ける為には

京都南ICから京都東ICまで高速を利用しないと時間的に無駄なので

160520姫を海まで連れて行ってツーリング (1)姫、高速道路初体験。

ETCを付けて無いので一般レーンです。

バイクはでETCが無いと大変ですね。



160520姫を海まで連れて行ってツーリング (3)京都東ICから161号を走り

琵琶湖にある白髭神社に寄って

記念撮影。

姫はもうここが海だと思ったらしいw

160520姫を海まで連れて行ってツーリング (4)そこから峠を超えて海沿いの

ワインディングを楽しみながら

しおかぜラインをゆっくり気持ち良く走って

丁度昼食の時間になったので

160520姫を海まで連れて行ってツーリング (7)僕も一度も行った事の無い

赤レンガ倉庫にあるお洒落な感じの

お店に入って食事をする事にした。



160520姫を海まで連れて行ってツーリング (8)やっぱり食べる物は海の物。

僕は定番の海鮮丼。

お値段の割りに凄く美味しかった。



160520姫を海まで連れて行ってツーリング (9)姫はまかない丼を発注。

色んな魚の切り身が入っていて

これも美味しそうだった。

お腹も満たされたので

160520姫を海まで連れて行ってツーリング (10)観光地巡り、気比の松原を通って

北陸のハワイと言われる

色が浜の無人島、水島を眺めて

悪い頃の僕の思い出話なんかをして

160520姫を海まで連れて行ってツーリング (11)馬の背を超えて反対側へ抜け

夏はまだかと言わんばかりの水晶が浜へ

白い砂青い海とCB400F

遠くには美浜原発…

160520姫を海まで連れて行ってツーリング (14)静かな波打ち際で日本海の海を堪能。

本当ならここでキャッキャと波打ち際で

はしゃいだりするのだが…

そんな事よりも僕の足が砂浜にめり込んで

戻るのに一苦労だった。

160520姫を海まで連れて行ってツーリング (15)海も堪能したので、隠れたスイーツ店

アイドルつるかめへ寄って休憩。

奥のケーキ屋さんでケーキを選んで

喫茶室でお茶が出来ます。

160520姫を海まで連れて行ってツーリング (16)この雰囲気…良いよねぇ。

僕が後30歳若ければ…おっさんでごめんなさい。

仕方ないので嫁に写メを送って

僕が姫に悪さをして無い事を証明するw

160520姫を海まで連れて行ってツーリング (17)ケーキを食べた後の〆は

やっぱりソフトクリームでしょ!

で、時間もそろそろやばいので

ノンストップで帰ってきましたが

店を前に夕方のラッシュに少しはまり、姫号はオーバーヒート…

やっぱりオイルクーラーと強化オイルポンプが必要だと言う事でした…

姫号フロントエンブレム装着 (1)店に無事に辿り着いて

着替えと片付けをしながら

フロントエンブレムを付けるのかを

聞いたら、付けると言うので

姫号フロントエンブレム装着 (2)姫号にフロントエンブレムを装着。

やっぱり雰囲気が全然変わります。

オイルクーラーも欲しいけど油温計も

必要になるよと話をしてたら

店に壊れた部品取りレーサーが丁度あるので、そこから移植しようか?


コムアキ号エンジン仕上げ

疲れなのか、風邪なのか、今日は身体がだるいし鼻水が出る…

ちょっと今日はヤバイかもと思いながら、コムアキ号エンジンの仕上げ

コムアキ号ヘッド増し締め (1)約1.5日ほど放置した

シリンダーヘッドの増し締めから。

軽く締まった程度です。

これでスタッドの所から漏れなければOK。

コムアキ号ヘッド増し締め (2)ヘッドカバーも分解してウエット仕上げ

何時もなら何て事無い作業なのに

やたらと辛い…

もう死ぬかも知れない…

コムアキ号エンジン完成そんな事を考えながらやっとエンジンが完成

流石にこれをフレームに搭載するだけ

体力的にやばいので

今日はここまでとしました…


愛媛T様ご来店

本日わざわざ愛媛からT様ご一家がご来店。

愛媛のT様ご一家ご来店不足部品やダブついている部品を仕分け

不用な物はお持ち帰り頂きました。

ちょっと身体が辛かったのですが

打ち合わせも無事に完了です。

本場のカツオを食べて精を付けます!

ありがとう御座いました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月09日

第二回CP月例ツーリング3

相変らずの遠足病だったのですが
第二回CP月例ツーリングも無事に楽しく終わりました。
走行距離約330キロと結構走りました。
普通ツーリングから帰ったら2キロぐらい
痩せているのですが、今回は2キロ増えてました…
参加された皆様、お疲れ様でした。
また今回参加出来なかった方は
次回の月例ツーリングでお会いしましょう!


第二回CP月例ツーリング

今回の参加台数は僕を入れて8名の方に参加して頂きました。

160508第二回CPツーリング (1)朝8時CP出発組みは僕と

7号機に乗る真ん中の弟と

バッテリー交換したS君の3台と

ファミマ合流の某青い方

今回銀ちゃんは仕事で来れなくて残念そうでした。

160508第二回CPツーリング (2)ほぼ予定時間に針T・R・Sに到着

先に到着していたのはKennyさん

他の方を待っている間に牛串とイカ焼き

タコ天とソフトクリームを食べながら待っていると

Z1に乗ったJ君とフォアに乗ったMさんとバンテッドに乗った

160508第二回CPツーリング (3)Yさんが到着したので

ルートの打合せとミーティング。

今回の目的地は猪の川温泉と青山高原

安全運転、無検挙で楽しく走ります。

160508第二回CPツーリング (5)少し早めに猪の川温泉に到着して

ここで昼食を頂きます。

他にも色んなアクティビティもあり

温泉に入っても良しな所です。

160508第二回CPツーリング (6)ここは猪料理が有名なのだろうと思いますが

無難に牛スキ鍋定食を頂きました。

そしてお腹も満たされ

次の目的地へ移動。

160508第二回CPツーリング (8)少し厳しいルートでしたが

無事に青山高原に到着。

ここでソフトクリームを食べて

喉が渇いたのでファンタグレープを飲んで

160508第二回CPツーリング (11)最後の休憩場所、大内ドライブインに到着

ここで不二家のピーチネクターを飲んで

ゆっくりと休憩、GWに皆走り倒したのか

意外と交通量も少なかったし

バイクも少なかったかな、次の月例ツーリングでは余り食べない様に我慢します。


シリンダーヘッドフィン修正

宝物庫のシリンダーヘッドのフィンが曲がっていた事に気付かず

シリンダーヘッドフィン修正 (1)保管していたので

何時でも直ぐに使える様に

この曲がったフィンの修正をやっておきます。



シリンダーヘッドフィン修正 (2)チョイチョイっと曲がったフィンを修正。

凹んだ所は直す気になれば

溶接で肉盛りすれば直ります。

凸っている所は削り落として形成します。

シリンダーヘッドフィン修正 (3)こんな感じに仕上がりました。

もっと本気でやる気になれば

修正跡は分からないぐらいに

仕上げられます。

今日は雨なので、元自由人君はお休みで、コムアキ号のポート研磨は

今の所完成は木曜日ぐらいになりそうです。

新型強化オイルポンプとピストンクーラーそれと最近問合せの多いピストンクーラーですが

新型強化オイルポンプのRタイプとの

組合せがベストで、オイルラインの加工も

やっておいた方がよりベストです。

今新型強化オイルポンプの製作がギリギリな状態ですし

ベースのオイルポンプの残りも少なくなって来ているので

ご入用の方はお早めにご予約下さい。


蝦夷号腰上ブラスト

測定などを先に済ませたいので、腰上のブラストを先にやります。

蝦夷号シリンダーとヘッド測定準備 (1)まずは何時ものガスケット剥がしから。

恐らくこのエンジンは未分解です。

ピストンにスカッフが多いので

ピストンが使えないかも知れません。

トップブリッジもついでに剥離しちゃいます。

蝦夷号シリンダーとヘッド測定準備 (2)その間にシリンダーヘッドの分解

スタッドボルトが綺麗に抜けると

良いのですが…

フィン欠けがあったのでこれは修正ですね。

蝦夷号シリンダーヘッド交換 (1)古いスタッドボルトを抜いていたら

1/3ぐらい抜けた所で1箇所折れました…

もう一箇所はヘリサート処理されているのですが

あさっての方向を向いているしフィン欠けもあるので

蝦夷号シリンダーヘッド交換 (2)これらを修正する費用を考えると

中古ヘッドが買えるので

仕方なく宝物庫から中古良品の

シリンダーヘッドを出す事にしました…

蝦夷号シリンダーガスケット剥がし終了シリンダーのガスケット剥がしも

合間にやっつけました。

綺麗に剥がれましたが、どうやら塗装されてます…

ウエットブラストで落ちれば良いのですが…

蝦夷号トップブリッジブラスト取合えずトップブリッジは

ウエットブラスト完了です。

これをオリジナルと同じ

半艶で塗装します。

蝦夷号シリンダー&ヘッドウエットブラスト完了 (1)シリンダーのウエットブラスト

やっと完了しました。





蝦夷号シリンダー&ヘッドウエットブラスト完了 (2)代替のシリンダーヘッドも

ウエットブラストが完了しました。





蝦夷号シリンダー&ヘッドウエットブラスト完了 (3)明日室温を管理してから

ヘッドとシリンダーの歪み測定と

シリンダーのボア径の測定に

取掛かります。

蝦夷号ピストンスカッフあぁ…ピストンも取外して

カーボンを取らないと…

全体的にピストンのスカッフが多いので

使えるかどうかが気になる所です。

蝦夷号ピストンカーボン除去取合えずピストンも取外して

カーボンを除去しました。

明日測定に取掛かります。

最悪は398専用0.25オーバーサイズも

作ったので、それを入れる方がベストかも知れません。

蝦夷号クランクケース開放チェッククランクケースも開放したので中のチェック!

オイル焼けはしていますが

状態は悪くは無さそうです。

今日はここまで


まごじ号用エンジンスタッドボルト

善意ある尾張のまっきーから、まごじ号用にスタッドボルトが

まごじ号用スタッドボルト着払いで送られて来ました。

これでまごじ号エンジンのスタッドボルトが

交換出来るのですが、問題は

今入っているスタッドボルトが

折れずに抜けるかどうかの方が重要になります…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月04日

CP月例ツーリングのお知らせ3

5月8日(第二日曜日)はCP月例ツーリングを予定していますが
今の所天候が不安定なので
詳細は6日か7日にお知らせします。


姫のわがままツーリング

姫が走りたいと言えば、都合を付けて走ります。

160504姫ツーリング (1)そんなわがままツーリングに

参加してくれたのは、某青い方と銀ちゃん

GWのど真ん中、渋滞を回避する

ルートを走ります。

160504姫ツーリング (2)9時に出発して11時前に針T・R・S到着

ここでのんびりし過ぎて

予定していた蕎麦屋さんには

間に合わなかったけど

偶然奈良のヨンフォア乗り、嵐のヨンフォア号と遭遇したので

奈良のホームコースを案内してもらった。

160504姫ツーリング (4)途中、久々にボテゴケして

足がバイクに挟まって抜けなかった…

右足首が曲がらない方向に曲がってたので

激しく痛いけど、バイクの被害はレバーだけです。

160504姫ツーリング (5)月ヶ瀬で昼食を済ませて

引き続き奈良のワインディングを

お腹一杯楽しみました。



160504姫ツーリング (6)月ヶ瀬の休憩ポイントには

こんなバイクもあった。

凄いね!

渋滞が始まる前に店に戻って

160504姫ツーリング (7)姫のテールランプ配線切れの修理…

ほんと、ここよく切れますねぇ…

リプロだから仕方ないと言えばそれまでですが

もうちょっと何とかならないかなぁ。


銀ちゃんレーサー修理

早めにツーリングが終わったので

このままの勢いで銀ちゃんのレーサーの修理に取掛かります。

銀ちゃんレーサー号修理 (1)FCRは先日分解洗浄したので

エンジンは問題無く始動します。

後はブレーキ回りと曲がったハンドルの修正

フロントフォークのチェックです。

銀ちゃんレーサー号修理 (2)ブレーキの分解掃除もOK

ハンドルの曲がり修正も完了。

一番気になるフロントフォークの

曲がりをチェックすると

銀ちゃんレーサー号修理 (3)まさに奇跡、最終コーナーでスリップダウンして

グラベルで一回前転したにも関わらず

フロントフォークはシワ一つ無く

両方共曲がってませんでした。

これで奴は7月のファンランに出る気満々になったと思う。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年04月26日

姫とプチツー3

今日は姫と午後からプチツーなので
何時もより2時間早出。
何だか右足が何時もより痛くて歩けない…
でも仕事を少しでも済ませました。
残業はやる気しだいと言う事で…
姫と楽しんできます。


越乃寒梅退治

東京の息子から貰った「越乃寒梅」を退治。

越乃寒梅退治やっぱり日本酒は進むねぇw

中途半端に3日持たそうとするから

全然酔っ払わないけど

まぁその方が丁度いいかもね。

ご馳走様でした。


レーダー探知機修理依頼

先日修理に出した、某青い方のレーダー探知機の修理について

青い方用レーダー探知機修理依頼メーカーから昨日FAXが届いたので

今日折り返し電話を入れて

3台購入して3台とも同じ症状になると言う事

製品不良と言う事について

紳士的にお話をさせて頂きました。

メーカーの方も紳士的な対応だったので

修理費についても紳士的に解決しました。

流石ユピテルの製品です。


京都H号続き

早出してのウエットブラスト作業。

京都H号クラッチカバーブラスト今日はクラッチカバーです。

中途半端にバフってたり、塗装が残ってたり

腐食も始まっていたので

ブラスト仕上げにしてみました。

京都H号ブリーザーカバーブラストブリーザーカバーは汚れが酷く

腐食が進んでいたので、迷わずブラスト仕上げ。

ACGカバーは軽くバフってあるので

どうするか悩み中です。

京都H号クランクケース後はクランクケース内の具のチェック。

特にミッション関係は要チェックです。

ケースはブラスト仕上げの予定です。

ミッションに異常が無い事を願う。


姫と琵琶湖まで

今日は天気も良く暑くなるとの事なので

今回は琵琶湖までのプチツーを計画しました。

160426姫と琵琶湖までプチツー時間に余裕が無いのでサッサと準備。

車両を駐車場に出して姫待ちです。

今日は色々と荷物も届くので

姫が来る前に届いて欲しいかなぁ…

なんて思ってたら、大体の荷物は届いてくれた。

そして姫も到着したので、そのまま出発!

暫く乗っていなかった姫号はオーバーフローが止まらない…

姫と水が浜ツーリング (2)でも何とか予定していた時間には

目的地に到着。

本当はこの上にあるフレンチレストランに

行くつもりだったけど

姫と水が浜ツーリング (3)残念な事に定休日。

湖畔を眺めながら

僕はビーフカーレーを頂きました。



姫と水が浜ツーリング (4)姫も軽く食事して

のんびりと過ごす時間がたまらない。





姫と水が浜ツーリング (5)食事の後のスイーツも

美味しく頂いて、予定通り17時前に

CPへ戻ってきました。

今、夢の世界から現実の世界へと

引き摺り戻されてます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年04月11日

花見ツーリング3

昨日は久々に300キロ近いツーリングに行き
お昼ごはんも大量に食べ過ぎて
お腹も満たされた帰りは
半分居眠り気味でしたが無事に帰阪。
今朝はあさから既にヘトヘトです。


4/9CS90エンジン復活

最終型のCS90だったのですが、エンジンは初期型だったと言う罠。

CS90エンジン腰上OH (1)なので、合わないOリングやパッキン

絶版部品も大量にある事が

開けて見てから分かった…

だがもう後戻りは出来ないので

CS90エンジン腰上OH (2)0.25OSのピストンと

ボーリングしたシリンダーをセットして

色々と苦労しながら組立てを進めて



CS90エンジン腰上OH (3)何とかエンジンの形が元に戻りました。

問題はキャブレターにもあって

取付け角度も悪いので

スローが全然吸い上げない事など

CS90エンジン腰上OH (4)それでも何とか調整して

エンジンも復活して

キャブの調整もギリギリの所で調整出来たので

このCS90は無事に復活しました。


4/9ドネリ退治

新生熟成号の慣らしを終えて帰宅。

ドネリ1ラウンド目 (1)9日この日の対戦相手は「ドネリ」

翌日はツーリングなので

軽くにして頂きます。



ドネリ1ラウンド目 (2)サクッと退治して

サッサと就寝しました。

地震があったらしいけど

全然気がつかなかった。


花見ツーリング

朝6時に起床して、ツーリングの準備を3台分…

CP花見ツーリング (1)店から出して暖気して

姫のお迎えは弟にお願いして

時間通りに出発出来ました。



CP花見ツーリング (2)順調に走れて、予定の時間前に

針T・R・Sに到着しました。

暫くするとKennyさんも到着。

今回は5台での出発かと思ったら

CP花見ツーリング (3)途中合流の2台を合わせて

合計12台のツーリングとなりました。

ルートはKennyさんにお任せで

僕と弟は姫のリードに専念出来ました。

CP花見ツーリング (4)お昼は少し遅くなりましたが

前川食堂で鱈腹食べて
前島
大内ドライブインで解散となりました。

交通安全期間中でしたが

事故もトラブルも?無く最後に2名がはぐれたぐらいで

CP花見ツーリング (5)楽しいツーリングになりました。

7号機もやっと1000キロを超えたので

次のカスタムステージに入る予定。



CP花見ツーリング (6)1000キロ走るのに

1年も掛かってしまいました。

Kennyさん今回本当に

幹事ありがとう御座いました。

これに懲りずまたよろしくお願い致します。

店に戻って片付けてから、僕はまたバイクに跨り

新生熟成号慣らし4日目新生熟成号の慣らしに出掛けました。

途中リザーブになったので

三度目のガソリン給油。

FCRが戻るまではこんな感じのペースになります。

新生熟成号速度警告灯速度警告灯のランプが点灯しないので

球切れをチェックしましたが

球は切れていないので

ユニットの故障だろうと思います。

新生熟成号慣らし4日目 (2)多分今夜で200キロ突破予定。

今週はこの後天気も悪いし

レースの準備などがあり

そんなに走れそうにありません。

ドネリ2ラウンド目 (1)自宅に戻り「ドネリ」と2ラウンド目の対戦。

食事をしながらの話題は

姫の事と、ガレージにイタチが住み着いた事…

預かっているCBX1000が邪魔で

追い出す事も出来ないし、ガレージの中が動物臭い事…

ドネリ2ラウンド目 (2)そんな話をしながらこれもサクッと倒して

よっぽど疲れていたのか

そのままソファーで転寝…

今朝は6:30起床でした。


三代目号増し締め

シリンダーからのオイル漏れがあるとの事で、本日入庫。

三代目号増し締めとFCRセッティング (1)漏れている場所を検索すると

真ん中の4本の内のどれかです。

取合えず全体的に増し締めを実施。

これで暫く様子を見てもらう事にしました。

三代目号増し締めとFCRセッティング (2)三代目号のFCRも同じくスローが不調なので

取外してセッティングのチェック

SJを交換して、JNの調整などをやってみましたが

いまいちパットしませんでした・・・

peke_cb400f at 09:44|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2016年04月06日

お知らせ3

今日6日から15日までの期間は
春の交通安全期間」です。
交通の安全を守ると言う事はとても大事な事だと理解してますが
その姑息な取締り方法、交通の安全を守ると言う大前提と違う
検挙目的の取り締まり、検挙の為の検挙、違法な取り締まりは間違いです。
警察官の中には「我々が取締りをしているから死亡事故が減っている」と
勘違いをしている警察官がいますが
確かにこの10年で事故の発生は9万件から5万件に減っていますが
それは単純に若者が免許を取らなくなった事もあり
正確な統計と言える物なのか?
死亡率低下も、単純に車の安全性能が向上した事や
医師の努力によって、24時間以内に死亡しないと言う事を
忘れてはいけません。
また自分が事故の当事者(加害者、被害者)にならない事が
一番良い事なので、安全にじゅうぶん注意して運転しましょう。


4月5日のROC

昨日は臨時休業を頂いて

鈴鹿ライドオンクラブのスポーツ走行へ行って来ました。

途中道路工事渋滞にはまりましたが

160405ROC (1)無事に到着して準備も完了。

6日も連続で走るので宿の手配もOKで

やる気満々の体勢ですが

この日は僕は慣らし走行がメインです。

160405ROC (2)銀ちゃん号もスタンバイ完了。

今年はタイムも上がり

C-500クラスの優勝も間違いない

パラノイアレーシーングチーム!

160405ROC (3)今回こそC-500クラスで

1.2フィニッシュを決めるべく

黄色い君もしっかり練習を

積み重ねて来ました。

160405ROC (4)まっきーはニューマシーンのZ1で

表彰台を狙う為に

慣れないZ1で練習をして

少しずつタイムを縮めてます。

160405ROC (5)アニーズの寺田社長も

マシーンのセッティングの為に

自ら乗ってのチェックです。



160405ROC (6)チームASTのT村さんも

練習にやってきてました。

オープンクラスの優勝候補ですね。

そして始まる01枠

僕は黄色ベストで端っこを慣らし走行してたのですが

最終コーナーで、銀色のマシーンが…

160405ROC (7)スリップダウンしてしまい

グラベルでマシーンが前転して

尻から落下して大破してしまいましたが

ライダーは無事です。

160405ROC (8)外装は派手に潰れてしまいましたが

エンジンなどは無事なので

レースまでには徹夜でやれば

直る範囲です。

160405ROC (9)尻から落下したので

シートカウルは大破してますが

思っているよりは軽症です。

滅入る気持ちを切り替えて03枠走行

160405ROC (11)4コーナーで黄色い君転倒…

マシーンも大破しましたが

これも外装だけなので

必死で徹夜すれば…

でも、ライダーは大事を取って入院する事になりました。

病院で検査待ちをする事4時間…骨は大丈夫でしたが

じん帯に損傷があるので、後日大きな病院でちゃんと検査する事になりました。

全てが片付いて店に戻って後片付けが終わったのが21:30

一人ラーメンツーリング (1)朝から何も食べて無いし

気分もスッキリしないので

ラーメンを食べに1号機で走って

行こうと準備をして出発。

一人ラーメンツーリング (2)走る事120キロで目的のラーメン屋に到着

グローブが春物だったので

指が千切れそうだったけど



一人ラーメンツーリング (3)暖かいラーメンに救われました。

まだナイトツーリングには

時期が早かったけど

ラーメンは旨かった。

一人ラーメンツーリング (4)翌日はお決まりの

ヨーロッパ軒でソースカツ丼を食べて

やる事も沢山あるので

そのまま帰阪しましたが…

一人ラーメンツーリング (5)調子に乗って飛ばし過ぎたのか…

エンジンからオイルが噴出してしまいました。

えらいリアが滑るなぁと思ってたのですが

転倒せずに戻れて良かったです…

もう直す気力が沸いて来ません…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月24日

車検の準備3

月末は急に車検ラッシュとなり
バタバタ状態となりつつありますが
4月10日のCPツーリングまでには
姫の練習ツーリングは続きます。
割と余裕も出てきた感じなのです。


魔界への誘い退治

昨日は歯医者だったので早く久し振りに帰れました。

魔界への誘い退治風呂上りにサクッと「魔界への誘い」を

倒してやりました。

今晩の帰りは遅くなりそうなので

まだ対戦相手も決まってません。


姫の練習ツーリング

今日も朝から姫の練習ツーリングへ行って来ました。

姫と二人ツーリング (1)思ったよりも気温が上がらないし

平日なのでルートも考えた結果

針T・R・Sに近い大内のドライブインまで

行く事にしました。

姫と二人ツーリング (2)特に危険な要素も無く

無事に大内のドライブインへ到着。

新しいジャケットも似合ってますね。

ここで早めの昼食を取る事にしました。

姫と二人ツーリング (3)大内のドライブインならやっぱこれでしょう!

ホルモン炒飯定食。

姫はホルモン定食を発注。

結構寒かったし腹も減って美味しかったです。

姫と二人ツーリング (4)店に帰ってから姫のフォアの

ブレーキ鳴き対策の最終手段

ダンピングシムを取付けました。

これで収まってくれると良いのですが。

姫と二人ツーリング (5)今日の走行距離は約120キロ

10日のツーリングは300キロ程度

走る予定だよと姫に伝えると

嬉しそうにしてくれました。

因みに今日のツーリングで黄色い君を姫のケツ持ちに呼んだのですが

仮病を使われてドタキャンされましたw

160324今日のPITそれと明日車検予定のX10z君が

PITを占拠しているので

今日も帰りが遅くなりそうです…

もう少しの辛抱です。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月21日

2016第一回CPショートツーリング3

第一回CPショートツーリングは無事に終了。
第二回CPツーリングの予定は4月10日(第二日曜日)に
予定しています。
ツーリングの内用は「私を針T・R・Sへ連れてって」ツーリングで
針テラスまで行って、盆栽バイクを見学して
大内のドライブインで食事して帰ると言う
ショートツーリングです。
時間などの詳細は、後日ご連絡致します。


神武と対戦開始

銀ちゃんから誕生日プレゼントで頂いた

神武と対戦開始「神武」と対戦開始

古酒とのブレンド焼酎なので

深い味のする焼酎でした。

危うく一晩で退治してしまう所でしたが

今晩倒します!


第一回CPショートツーリング

三連休最後の今日は臨時休業を頂き

160321CP臨時ショートツーリング (1)姫と銀ちゃんと僕とで

ショートツーリングに行ってきました。

朝9:30CP集合で10時出発です。

今日のコースは

160321CP臨時ショートツーリング (2)まず、高槻の2りんかんへ行き

姫のジャケット選びとかのお買い物から

その後、平等院を抜けて

宇治川ラインを少しだけ走って

160321CP臨時ショートツーリング (4)信楽方面へ行き「気になる木」で昼食

美味しそうなオムライスを発注。

意外と量が多かったけど

実際に美味しいオムライスでした。

160321CP臨時ショートツーリング (5)その後は信楽といえば松原さん

じゃ無くて、たぬきの焼き物を見学。

沢山のキン○マを出した松原さんに囲まれた

姫の地獄図。

160321CP臨時ショートツーリング (6)ショートコースなので総走行距離は

115キロですが、スローペースながらも

コース的には厳しいコースを走行したので

姫のライディングスキルも随分向上したはずです。

12号機ももか号ヘルメットホルダー装着 (1)今回のツーリングでヘルメットホルダーが

やっぱりここに必要だと言う事になり

それじゃぁと、実は準備していた

ヘルメットホルダーを装着。

12号機ももか号ヘルメットホルダー装着 (2)買ったヘルメットと装着位置が

丁度良い感じなので

姫にも気に入ってもらえました。

最初から取付けるつもりだったのですが

少しじらしてみましたw

店に戻ったのが16時なので、ここから通常営業ですが

事務仕事ぐらいしか出来ませんね。


業務連絡

愛媛のT様とメールで車両の仕様についてやり取りしているのですが

メールが届いていないのか、上手く話が噛み合いません…

エンジンスタッドボルトの不足分は確保してあります。

足回りについても発送願います。

Hリム250サイズが在庫切れで納期は5月の予定です。

スイングアームを交換するのであればスイングアームは不用です。

各アルミスイングアームの黒バージョンも製作可能です。

フレーム補強は5箇所する方がベストです。

エンジンケースの仕様(塗装)についても、もう少し詰めて打合せをしたいと思ってます。

見積もりについて、大凡の見積もりは出来上がっておりますので

最終的な打合せをしたいと思ってます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2016年03月15日

半休ツーリング3

先週送り出した浜のK号のオーナーから電話が入り
調子が良くて音も静かになったと言う
ご連絡を頂きました。
メカニックにとってオーナーの喜びの声を聞ける事が
一番の糧になるのは間違いありません。
昨日は久し振りに定時に帰宅したけど
もう眠くて眠くて…多分10時前には寝ていたでしょう。
結果、今日も朝早く目が覚めてしまい
2時間早出と言う罠。


愛媛T号計測

オーナーから大まかな仕様のメールを頂き

一応の方向性は確認しました。

愛媛T号エンジン測定 (1)取合えず要となる部分の歪み測定

シリンダーヘッドは歪みなしで

非常に良好!



愛媛T号エンジン測定 (2)シリンダー本体も歪みなし。

ボーリングは聖地ヨシムラで加工後

1時間程度エンジンを回した程度らしいので

割愛しました。

愛媛T号エンジン測定 (3)ピストンなどの番号が

全て逆からなので、勘違いを防止するため

順番を書き直しました。



愛媛T号エンジン測定 (4)次にクランクの測定。

特に磨耗も無く問題はありませんが

ダイナミックバランスには出します。



愛媛T号エンジン測定 (5)クランクメタルは見る限りで

古いオリジナルの物の様なので

計測データーを元に

新しい物に交換します。

愛媛T号エンジン測定 (6)コンロッドメタルも同じく

1時間程度の物では無さそうなので

メタルも、コンロッドボルトも

新品に交換します。

愛媛T号エンジン測定 (7)コンロッドも測定。

多少磨耗はしていますが

規定値内なのでこのまま使います。

重量記号がDなので重いコンロッドですね。

愛媛T号エンジン測定 (8)測定は終わりましたが

今の自家製風耐熱塗装では

塩害に竹やりで突撃するような物なので

塗装屋さんと打ち合わせ中です。

愛媛T号エンジン部品チェック (1)箱の中を検索してエンジン関係の具を探し出し

PITに広げて色々と探しましたが

サイドカバーブラケットは見つかりません。

再メッキの準備をしながらボルトも仕分けします。

愛媛T号エンジン部品チェック (2)シリンダースタッドボルトが

5本しか見つかりませんでした…

バラバラにして暫く放置すると

大体こんな感じです…

愛媛T号FCRチェック20年程度前に購入したと言うFCR

ゴム類は劣化しているので

使える物なのかが心配です。

FCRはキャブクリーナーを使うと

愛媛T号FCR掃除&セッティング (1)非分解部分のシールなどがダメになるので

取合えず使える物なのかをチェックしてみます。

MJ,AS,SJを取外してキャブクリで洗浄。

通路はパーツクリーナーで洗浄。

愛媛T号FCR掃除&セッティング (2)JNは若干腐食してます…

クリップ位置を変更してセット

SJ#45,MJ#120なのでMJは交換します。



愛媛T号FCR掃除&セッティング (3)ファンネルの間にネットが入っていたので

ステンワイヤーメッシュかと思ったら

どうやら違うようで、炙ってみたら溶けた…

これじゃぁダメですねぇ…

愛媛T号FCR掃除&セッティング (4)インナープロテクターに変更しておきます。

これで大体の掃除が終わったので

組み込んで使えるかどうかの

判断をしてみます。

愛媛T号FCR掃除&セッティング (5)取合えず組立て完了。

テストエンジンは黄色い君の

レーサーでやろうかな?

使えれば良いんだけどねぇ…


仕事サボって姫とツーリング

午後から店を閉めて姫とツーリングへ出掛けました。

姫と俺らーツーリング (1)今回は市街地から郊外へ出てみます。

目的地は「俺らー」です。

途中そこそこのコーナーもあるので

まぁ練習には丁度良いかなと思って

姫と俺らーツーリング (2)エンジンブレーキが上手く使えなかったり

エンストしたりだったけど

無事に「俺らー」へ到着、まずは一安心。

走行時に気になった所をレクチャーして

姫と俺らーツーリング (3)待つ事30分程でお目当ての

濁とろ塩チャーシュー大

メンマトッピングが出来上がり

お腹も満たされ帰りも同じルートで戻りました。


10年熟成H号タンクキャップ交換

店に戻ると嫁が店番をして待って居てくれました。

10年熟成H号タンクキャップ交換 (1)部品も入荷したので早速

朽ちたタンクキャップを取外しました。

ゴムもひび割れてダメですね。



10年熟成H号タンクキャップ交換 (2)サクッと交換完了。

これでタンク内が負圧になる事は無いでしょう。

後はマフラーブラケットを取付ければ

完全に完成します。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月27日

三代目号シェイクダウン3

定休日の今日はゆっくりと寝ていようと思ってたのに
何故か何時もより早く目が覚めてしまう。
嫁に言うと「小学生か!」と…
まぁ今日は色々と予定もあるから
せっかく早起きしたので
今日一日を有意義に使うと言うか
結局何時もの営業日と余り変わりは無かった。


三代目号シェイクダウン

昨晩は寒いのを覚悟して、三代目号のシェイクダウン。

三代目号シェイクダウン (1)速度センサーの反応が悪かったので

出掛けに調整して、家まで遠回りのルート

何時もの所で記念撮影。

慣らし中に車3台に煽られました…

一台目のミニバンは片側二車線の左から無理やり割り込んで来るし

二台目の軽四には後ろから煽られて

三台目のBMWには幅寄せを2回された…

三代目号シェイクダウン (2)殺意が沸いて来たので

車を蹴ってやろうかと思ったぐらいでした。

そんな思いをしながら

1時間の走行で約30キロ。

瑞泉退治と久保田萬寿対戦開始 (1)無事に昨日は走り終えて帰宅。

お風呂で身体を温めてから

サクッと「瑞泉」を退治して

まだ飲み足りないので

瑞泉退治と久保田萬寿対戦開始 (2)三代目号オーナーから頂いた

「久保田 萬寿」とのダブルヘッダー。

お神酒程度で頂きました。

美味しすぎるので、危うく酔っ払う所でした。

三代目号慣らし (1)そして今朝8:30からお山へ向かうが

気温は4℃…心と指が折れそうになり

途中橋の上は凍結してたり…

でも、この後の楽しみの為に

三代目号慣らし (2)何時もの100キロコースを走って

お楽しみの「俺らー」へ

到着が10:30前だったので

確実につけ麺ゲットの7番目。

三代目号慣らし (3)今年初の「俺らー」はつけ麺からスタート。

中々幸先が良い感じです。

追加でレギュラーの濁とろも食べようかと

思ったけど、流石にやめました。

三代目号慣らし (4)途中ガス欠でリザーブになったので

ハイオクを給油して

店まで何とか戻って来れました。

エンジンや足回りの調子はバッチリなんだけど

三代目号慣らし (5)三代目号は走るとどうやらノイズの影響なのか

タコメーターの表示が500〜1.000rpmずれるし

ニュートラルランプとオイルランプも

薄らと点灯するので、ノイズか逆電か?

三代目号慣らし (6)ダイオードか抵抗を入れてみようかと思い

取合えず説明書をもう一度読み直して

対策を考える為に店に戻ってきました。

症状が納まれば良いんだけどなぁ…

一応今日でトータル135キロ走ってきました。

三代目号多機能メーター配線手直し (1)店に戻って説明書を見ると

同じ症状の対策としてオイルランプと

ニュートラルランプの間にダイオードを入れろと

書いてあるし、ダイオードも入ってた…

三代目号多機能メーター配線手直し (2)念の為テストで配線の間に

ダイオードを入れて再現し無い事を確認。

やっぱり説明書を読まないとダメですねw

さーせん…て言うか、最初から入れとけよ!

三代目号多機能メーター配線手直し (3)早速ダイオードを割り込ませれる用に

配線を作ってみました。

伸縮チューブでダイオードを保護。

これを配線に割り込ませます。

三代目号多機能メーター配線手直し (4)こんな感じです。

これでニュートラルとオイルランプの件は

解決しました。

良かった良かった…

三代目号多機能メーター配線手直し (6)次、タコメーターの挙動がおかしい場合も

対策で、別の配線が残ってた。

よく切断しなかった自分が偉いと思った。

黄色の配線からグレーの配線に

入替えるだけでタコメーターの挙動は改善したけど

今度はスピードメーターが怪しくなった…原因はタコメーターのノイズ…?

まぁ、スピードメーター側に回転数を表示しなければ良いんだけどね。

三代目号メイドインジャパン製レギュレートレクチファイアー装着それと残り僅かなメイドインジャパン製

レギュレートレクチファイアーを装着。





三代目号オイルキャッチタンク装着 (1)オイルキャッチタンクも出来上がって入荷。

予約も入っていたので既に在庫1個で

部品の関係からこのタイプは

廃盤になる可能性もあります。

三代目号オイルキャッチタンク装着 (2)まぁそんな感じで、早速取付けするのに

ブローバイホースをセットして取付け準備。

エレメントスプリングを

少し伸ばして押し付け力を高めて

三代目号オイルキャッチタンク装着 (3)こんな感じでセットします。

これで三代目号は何時でも

納車可能となりました。

その間、乗れるだけ乗ってチェックします。


エンジンブローモンキー入庫

以前からCPでカスタムしていたモンキーが

カスタムモンキーエンジンブローで入庫エンジンブローで緊急入庫して来ました。

かろうじてエンジンは掛かりますが

音も酷くかなりの重症のようで

クランクもダメかも知れません。

取合えず全バラしてから考えます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月20日

現地解散3

CBオーナーズミーティングが開催される
11月23日の天候が、今の所怪しいようです。
参加される方はお気をつけて…
昼間の気温も微妙に暖かい日が続いてますが
夜はもう寒くて、峠は遭難レベルの寒さになってました。
路面には落ち葉が積もっているし
この週末の連休を逃がせば
今年のバイクシーズンも終りかも知れませんね。
残り少ないシーズンを安全に楽しみましょう。


バモス引取り

昨日は嫁と二人で弟が乗る予定のバモスを引き取りに

夫婦バモス引取りの旅 (1)某秘密基地まで一緒に行ってきました。

ここで嫁とは現地解散

嫁は友達のお家まで行くと言う計画で

僕はベホリと待ち合わせの場所

夫婦バモス引取りの旅 (2)アニーズへ向かう事に。

オリジナルピストンクーラーの

ノズルの形状と量産に向けての打合せで

図面を書いてもらいました。

夫婦バモス引取りの旅 (3)しかも、忙しいさなかなのに

シリアルナンバー付きの本物ロータスヨーロッパ

サーキットの狼を思い出させる

本物のJPSも見せてもらいました。

30年前にタダで貰えたはずのロータスヨーロッパを

貰っておけば良かったと、激しく後悔してました。

嫁の用事も終わってお昼はベホリと一緒に、嫁のリクエストのお店

夫婦バモス引取りの旅 (4)「橋村家」へ現地集合で遅めの昼食。

変にベホリに気を使わせてしまったけど

普段の態度が悪いので、まぁいいか…

そしてまたここで現地解散となり帰阪。

夫婦バモス引取りの旅 (6)バモスの中には、この前銀杏観音様に

お願いしてあった銀杏が袋一杯入ってた。

尾張の閻魔銀杏大王にも感謝です。

昨晩は嫁と仲良く頂きました。


銀次号慣らし二日目

バモスの引取りから戻って明るい内に慣らしに出掛けようと思ってたのに

銀次号慣らし二日目 (1)事務仕事を終えて出れたのが

結局18時過ぎだった…

途中で念の為ガソリンを入れたけど

6.2ℓしか入らなかったのでリッター16ぐらい。

銀次号慣らし二日目 (2)昨晩のコースはCPから平等院へ行き

平等院の参道にある、喜撰橋の袂で記念撮影

普段この車両は埼玉県で走っているので

京都平等院の画像はレア画像かもね。

銀次号慣らし二日目 (3)平等院から宇治川ラインを抜けて

甲賀の峠をクロスミッションの慣らし目的で

走ろうと思って向かったけど外気温10度に

少し躊躇…さっきまで14度だったのに…

そして峠の上の外気温は8度…軽装だったので、もうこのまま遭難するかと思った。

銀次号慣らし二日目 (4)気温差6度で、指先の感覚も無く

エンジンでグローブを暖めたら

火傷するまで指先の感覚が無かったけど

何とか家に帰って来れました。

もう5.000rpmまで回せるし、普通に走る事が出来るので

ここからはFCRが入荷するまでの間、ボチボチと距離を稼ぐ事にします。


三代目号と黄色い号

臨時休業ばかりで、全然仕事をしていないこの頃…

今日は天気が良いので、PIT作業をメインにと

三代目号作業開始? (1)エンジンオイルを抜いて放置気味だった

三代目号のエンジンを下ろす作業に

取り掛かる予定で作業を開始。

まずはメインスタンドを立てたいので

三代目号作業開始? (2)マフラーを取外してメインスタンドを

使える様にしました。

どうやらマフラーは本物の

当時物ヨシムラ手曲げです。

三代目号用スプロケ入荷マッスル化用リアスプロケットと

ドライブチェーンも入荷

これでエンジンを下ろしている間に

フレームの作業にも取掛かれますが

黄色い号再メッキ仕上がりそこへ間の悪い事に、黄色い君の

再メッキパーツが入荷してきたので

そろそろ内燃機加工も終わりそうなので

優先順位、エンジン組立て室の

作業スペースを考えると、奴のフレームを先に仕上げないと

黄色い号立ち上がる邪魔だと言う結論になったので

メインスタンドと足回りを装着して

サクッと自立させてやりました。

そこへ、これまた間の悪いと言うか

151120本日のご来店 (1)何時もいいタイミングで現れる

旧2号機がご来店。

仕事が早く終わったらしいので

それじゃぁ!

151120本日のご来店 (3)黄色い君のするはずだった仕事を

変わりに強制労働…

黄色い君は旧2号機のオーナーに

結構手伝ってもらってるので

黄色い号フレーム関係仕上げ (1)くれぐれもお礼をしておくように!

リアフェンダー取付け完了。

ウインカーの配線が切れてたので

配線を繋げました。

黄色い号フレーム関係仕上げ (2)メインハーネスも這わせて

諸々の部品も取付け完了。

後はエンジンを乗せて

仕上げるだけの形になったかな。

151120本日はここまで本日の作業はここまで!

後片付けは何時も人任せ?

申し訳ない、助かります。

また明日もお願いしますw



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年11月17日

またもや激しく筋肉痛2

案の定今日は激しい筋肉痛で
仕事をする気になりませんが
楽しく遊んで筋肉痛になったので
仕事しない訳には行きませんよねぇ…
思うに、お腹のように脂肪だらけで筋肉痛にならないのなら
全身脂肪だけでも良いと今日は思った。


鈴鹿ライドオンクラブ

昨日は臨時休業を頂いて

久し振りに銀ちゃんと二人で鈴鹿ROCに行って来ました。

151116鈴鹿ROC (1)この時期の朝の新名神名物の霧

調子に乗ると、突然目の前にトラックがいるので

ゆっくり慌てず追い越し車線を

走っているつもりです。

151116鈴鹿ROC (4)鈴鹿に7時過ぎに到着

9時出走なのでサクサクッと準備を整えて

精神統一とイメージトレーニング。

今日は久し振りの9秒台を狙ってます。

151116鈴鹿ROC (5)コースはドライ!いい天気で

暑いぐらいの気温です。

この日、9月のファン&ランから2ヵ月ぶりに

関西Z会の代表にもお会いして

色々とお話をさせて頂きました。

151116鈴鹿ROC (6)遅れて銀ちゃんも到着。

銀ちゃん相変らず余裕っすね…

昨日の01枠走行参加者は27名

ちょっと多いぐらいです。

01走行

タイヤの空気圧の設定悩んでいるので、今回も高めの

フロント2.0Mpa、リア2.5Mpaにして走ってみたら

151116鈴鹿ROC (7)結構跳ねるけど、ストレートは伸びるね。

1本目のベスト1’10:0.27で

もう少しで9秒台だった。

直線番長の1コーナーフルブレーキと

裏で番長連中に絡まれるので、めんどくさいし

初心者っぽい方も走られているので、ラインが読めない…

03走行

うまい具合に人参になってくれる方を見つけれたので

151116鈴鹿ROC (8)9秒台が連発でした。

昨日のベストは1’09:539で

取合えず目標達成!カンも戻ってきたので

次は8秒台から自己ベストの7秒台で走りたい。

宇治川ライン通行止め帰りは何時ものルートで「俺らー」へ向かおうと

宇治川ラインを目指して走ったら

何と通行止め…もっと早めに看板出してください…

ぐるっと大回りして

151116の俺らー (1)無事に営業時間内に到着。

相変らずの盛況ぶりで

待つ事約40分でしたが

何時も僕の座る場所を考えてもらって

151116の俺らー (2)角の座席に座って何時もの

濁とろ塩チャーシュー大、メンマトッピング

よほどの事が無い限り何時も僕が座りやすい

両端か、角の座席に座らせてくれるので

ありがたいです、ご馳走様でした。


銀次号慣らし苦痛の100キロ

15時前に店に戻ってこれたので、サクサクと片付ければ

今日の天気が悪いので、昨日の内に銀次号の慣らしに出掛けられる

と思って片付けて、事務処理をして終わったのが17時…

銀次号リアサス応急処置取合えず応急でリアサスのボルトを

長い物に交換してナットで固定。

どうやらネジ上がりは

どうしようも無いらしい…

銀次号慣らし100キロ済み (1)暗くなったけど

何時もの所で記念撮影。

今日中に100キロは走りたかったので

何時もの100キロコース信楽方面へ

銀次号慣らし100キロ済み (2)日が落ちて余りにも寒かった上に

ハンドルの形が僕には乗りにくく

立ちゴケしそうだし、ハンドルも曲がっていた…

取り回しもカーブは曲がれるけど角は辛い

銀次号慣らし100キロ済み (3)途中休憩に立ち寄った7/11で

まさかの店員とトラブルになり

30分程ロスタイム、オーナーを呼び出して

後日7/11と話をする事にしました。

銀次号慣らし100キロ済み (4)往復で100キロ苦痛の100キロが終わって

4.000rpmまで上げたら、やっぱりこのハンドルでは

パワーがあり過ぎてリスクが高いので

慣らしの間はF2ハンドルに交換する事に

銀次号ハンドル交換 (1)で、今朝から早速この僕は扱い辛い

縛りハンドルを取外して

車検用の純正F2ハンドルを

部品置き場から引き摺り出して

銀次号ハンドル交換 (2)装着しました。

ビジュアルには個人的主観は色々とある物で

それを否定はしませんが

僕が操作する上で色んなリスクが増えるので

慣らしが終わるまで、FCRが入荷するまではこのスタイルです。


三代目号マッスル化部品整備

三代目号マッスル化部品の状態が悪い物は

三代目号リアハブブラスト (1)迷わずウエットブラストします。

リアハブも結構腐れて、アルマイトが所々

剥がれているので、仕上げはバフかなぁ?と

取合えずブラストで腐れている所を処理

三代目号リアハブブラスト (2)こんな感じですが、バフで仕上げると

フロントの状態が良過ぎるので

アンバランスになってしまうのと

腐りの筋が多くあるのし

三代目号リアハブブラスト (3)アルマイトもしっかり残っている所もあるので

せっかくなのでちょっと磨いて

再アルマイト仕上げにしようかと考えてます。

その他の部品も明日塗装などの仕上げに出します。

三代目号マッスル化計画フロント (1)フロント周りの部品も届いているので

これも先に加工に出せる物は

分解して加工に出します。



三代目号マッスル化計画フロント (2)サクサクッとバラバラにしました。

ホイールやブレーキディスクは綺麗ですが

ベアリングは交換します。

ブレーキも当然O/Hしますし

フロントフォークはCPスペシャル仕様に変更となります。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月07日

現地集合現地解散ツアー4

11月5日から11月7日まで臨時休業を頂いて
本日無事に帰阪して参りました。
明日は第二日曜日の定休日です。
11月9日(月曜日)からは通常営業になります。
臨時休業の間、ご迷惑をお掛けして
申訳御座いませんでした。


現地集合現地解散ツアー一日目

本当は11月5日の朝に出発するつもりだったのですが

151104現地就業現地解散ツアー一日目 (1)時間的にも、一っ走りすれば

十分に間に合う時間だったので

急遽予定を変更して

4日の14時過ぎに大阪を出発しました。

151104現地就業現地解散ツアー一日目 (2)夕方には到着したので

取合えず某フルーツ屋をストーキング

仕事をしている姿を見たかったけど

どうやらもう、閉店間際らしかった…

151104現地就業現地解散ツアー一日目 (4)お腹が減ったので嫁にラーメンを食べに行こうと

さそったけど「いやや」と断られたので

じゃぁラーメン屋まで車で連れて行ってと言うと

「自分で歩いてけ!」と言う嫁を口説いて

何とか友達のお店「まごころ」へ行ってラーメンを頂き

その日は就寝…


現地集合現地解散ツアー二日目

嫁はお買い物へ行くと言うので

151105現地集合現地解散ツアー二日目 (1)僕は朝からエンジンの慣らしを兼ねて

越前海岸をひた走る事にしました。

途中、海に作られた海水プールの前で

記念撮影、今も使っているんだろうか?

151105現地集合現地解散ツアー二日目 (8)ちょっと足を伸ばして東尋坊まで

僕があの先端まで行って飛び降りるには

結構大変で険しい道のりだと思ったので

ここから飛び降りる事は無いだろう…

151105現地集合現地解散ツアー二日目 (13)お土産売り場には東尋坊限定Tシャツ

「がけっぷち」が売ってたけど

僕のサイズが無いので買うのはやめた。

どうやら東尋坊が僕には合わないらしい…

151105現地集合現地解散ツアー二日目 (15)あ!松原さん!

東尋坊で知り合いに

偶然出会ったのかと思いました。



151105現地集合現地解散ツアー二日目 (16)あ!梅宮さん!

東尋坊にもあるんですねw

取合えずここで昼食を頂く事にしました。



151105現地集合現地解散ツアー二日目 (17)ウニとカニ丼

カニ漁の解禁は6日なので

東尋坊でのお土産はナシです。



151105現地集合現地解散ツアー二日目 (18)食事の後はお決まりのソフトクリーム

小倉入りがあったので発注。

結構暑い位の気温だったので

美味しく頂きました。

151105現地集合現地解散ツアー二日目 (20)帰りは帰り山観音にお参り

ここの水は腐らない水、霊水で有名な所です。

コップに一杯だけ水を頂いて

腐りかけの内臓を清めてみました。

151105現地集合現地解散ツアー二日目 (21)その日も某フルーツ屋をストーキング

全然仕事している感じがしないので

今日もサボって何処かに遊びに行ってるか

何か悪さをやっているに違いないと思った。

151105現地集合現地解散ツアー二日目 (24)走り疲れたのですが、嫁がレオとチャッピーの

散歩に行くと言うので付いて行きました。

何時もの事ですがチャッピーに

散々手を噛まれて血だらけになるまで遊んでました。


現地集合現地解散ツアー三日目


三日目の昼食は嫁が食べに行きたいと言う蕎麦屋さんへ行く事に

151106現地集合現地解散ツアー三日目 (1)ここでも現地集合現地解散なので

僕はバイクで、嫁は車で集合。

何でも5年ぐらい前に出来たお店らしい

割と大人数でも大丈夫そうなお店でした。

151106現地集合現地解散ツアー三日目 (2)蕎麦は新蕎麦で十割ですが

キメが細かいので蕎麦は切れず

ツルツルと頂けます。

大盛りを発注して、結構お腹が一杯です。

151106現地集合現地解散ツアー三日目 (3)何か、時間を忘れそうな景色でした。

外でも食べれるので

暖かい日は外で食べても良いかも。



151106現地集合現地解散ツアー三日目 (4)場所は分かり難い所にありますが

多分遠くからでも見通しが良いので

あそこだな!と分かると思います。

店のご主人は僕のバイクに興味を見せたので

今度ゆっくり話をして見たいと思います。

151106現地集合現地解散ツアー三日目 (5)美味しい蕎麦を食べたので

名田庄村まで一っ走りして

前回食べ損ねた小倉ソフトを頂きます。

これで今日のミッションの一つはクリアー

151106現地集合現地解散ツアー三日目 (6)そのまま大井町まで走ってみたけど

特に何も面白い物も無く

駐車場で休憩していると

何やら遠くでドレス姿の女性がいる?

151106現地集合現地解散ツアー三日目 (8)どうやら結婚式の撮影みたいな感じだ。

嫁も結婚した当時は優しかったのに…

何時の間に、こんな現地集合

現地解散なんて言うツアーが恒例化してきたんだろう。

151106現地集合現地解散ツアー三日目 (10)そんな事を考えながらの帰り道

銀杏観音があると言う神社へ行ってみました。

境内には大きな銀杏の木があり

その銀杏の実を拾っている人もいました。

151106現地集合現地解散ツアー三日目 (9)銀杏観音様はそのイチョウの巨木に

彫られた観音様でした。

今年も美味しい銀杏が食べられますようにと

お祈りをして帰りました。

151106現地集合現地解散ツアー三日目 (11)帰りにガソリンを補給しに寄ったスタンドが

同級生の経営するスタンドだったけど

各支店で、その同級生が仕事をしている

姿を見た事が無い…

まるで何処かの某フルーツ屋みたいだ、皆仕事してないんだなぁ…

151106現地集合現地解散ツアー三日目 (12)そして今回のミッションその2

前回僕のエンジンがブローしたトンネルに

リベンジしに来た!結果は…ビビッてしまって

10.000rpmまで回せなかったので

151106現地集合現地解散ツアー三日目 (13)また今度リベンジしに来てやると思った。

折れた心のまま夕日に照らされた

赤レンガ倉庫へ

中にはフレンチレストラなどが出来てた。

151106現地集合現地解散ツアー三日目 (14)この日も当然ながら某フルーツ店を

ストーキングしにきたけど

やっぱり仕事をしている様子がないので

絶対何処かに遊びに行っているに違いない!


現地集合現地解散ツアー四日目

現地集合現地解散ツアー最終日は、この旅初めて?

151107現地集合現地解散ツアー四日目 (1)嫁の車でヨーロッパ軒へ

やっぱり旅の〆はヨーロッパ軒ですねぇ

TVで紹介されてから

ここも行列が多くなりました。

151107現地集合現地解散ツアー四日目 (2)僕は定番のパリ丼

嫁はスカロップを発注。

二人で分け合いながら食べるのが

恒例行事です。

151107現地集合現地解散ツアー四日目 (3)帰りに何時もの某フルーツ店の横を

嫁の車で走ってもらったけど

やっぱり仕事をしている様子が無いので

一体何をやっているのか不思議でならない。

151107現地集合現地解散ツアー四日目 (4)カニは買えなかったけど

お土産も買ったし現地解散となるのですが

京都までは嫁の車の後ろを走行して

一緒に居る気分だけを味わいました。

151107現地集合現地解散ツアー四日目 (5)店に帰ると、大量のメールが届いてたり

荷物が届いたりとバタバタしてましたが

エンジンを510ccにして900キロ以上走行したので

一旦腰上を分解してみるか

それとも増し締めだけにするかを思案中。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年10月10日

明日のツーリングのお知らせ3

心配していた天気も回復方向に向かっているので
明日予定していた「某青い方復帰記念ツーリング」は
予定通り開催致しますので、下記の通りご連絡致します。

第一集合場所:カスタムパラノイア
時間:7:30集合、8:00時出発
第二集合場所:針TRS
時間:9:30集合、10:00出発
ツーリングコース
針TRS→赤屋根→猪の倉温泉で食事→青山高原
の予定となっております。
ドタ参OK、参加車両に限定はありませんが
時間厳守でお願い致します。
多分のんびりツーリングなので、皆さんの参加をお待ちしております。
【10/11 8:00更新】
天候の回復が遅い為、本日のツーリングは中止とします。

7号機仕様変更

1号機の復旧が当分先になるかも知れないので

7号機ステップ交換 (1)7号機の右側ステップの仕様を

僕用に変更する事にしました。

これが今の仕様で、これから



7号機ステップ交換 (2)77'ステップに仕様変更。

これで僕の壊れた右足でも

リアブレーキがギリ使える様になります。

明日はこれで出撃になります。


シリンダーフィン欠け修正

昨日肉盛りをやってもらったシリンダーのフィンを仕上げました。

フィン欠け修正完了溶接肉盛りよりも、フィンを削り出して

仕上げる方が手間も時間も掛かります。

フィン欠けの状態にもよりますが

大体1箇所¥10,000〜となっていますので

なるべくフィンを割らない様にしてくださいね。


銀次号クロスミッション

今朝、オーナーから電話が入りました。

内用は、「フレームもやっちゃいますかぁ!」的な感じで

結果から言えば、ほぼフルレストアになる内用となりました。

僕はまたCB400Fの迷宮に一人を引き吊り込んでしまったのかも知れない…

銀次号クロスミッションセット (1)ま、そんな感じでスタートの今日は

クロスミッションの組替えから開始

まずはキックスターターギヤーの交換

全部分解したついでに

銀次号クロスミッションセット (2)似非WPCで仕上げてから

キックギヤーを仕上げました。

キックギヤーがー大きくなったので



銀次号クロスミッションセット (3)これではケースに収まりませんんから

ケースの干渉する部分を削って

キックギヤーが収まるようにします。



銀次号クロスミッションセット (4)サクッと

こんな感じです。

これでキックも使えるようになりました。



銀次号クロスミッションセット (5)ついでなのでロアケースの

下拵えもやってしまいました。





銀次号クロスミッションセット (6)次、カウンターシャフトの組替え

これも全部分解しないといけないので

ついでに似非WPCで仕上げます。

丁度そのタイミングで

銀次号ヨシムラハイカムst1入荷昨日発注いたヨシムラの中空ハイカム

st1が早速入荷して来ました…

何で早いのかと考えると

2ロット目がまだ余っているんだろうと思います…

銀次号クロスミッションセット (7)そんな事よりもピストンキットが先に欲しいのに!

ま、そんな感じで

取合えずカウンターシャフト完成。



銀次号クロスミッションセット (8)次、メインシャフトを分解

これも全部分解しないといけないので

ついでに似非WPCで仕上げます。



銀次号クロスミッションセット (9)サクッと完成。

これでクロスミッションの組替えは完了。





銀次号クロスミッションセット (10)分解した順番に並べて

交換するギヤーさえ間違えなければ

誤組みもありません。



銀次号アッパーケース仕込み (1)次アッパーケースの仕込み

抜けない緩まないスタッドボルトは

無理をすると折れるので抜きません。

緩まない物は緩める必要が無いからね。

銀次号アッパーケース仕込み (2)緩んで抜けたスタッドボルトは

弱い緩み止めを塗ってトルクを掛けます。

ケースに対して直角になっている事も

チェックしないと、上が入らないし

スタッドからのオイル漏れの原因になりますから。

ついでにカムチェーンの強制調整ボルトも入れておきました。

銀次号アッパーケース仕込み (3)そのカムチェーンを調整する

プッシュバーのセッティングボルトの

ネジ山が居ません…

リタップした時には居たのに…何処へ行った?

銀次号アッパーケース仕込み (4)仕方なくリコイルしておきます。

このタイミングでネジが上がって良かった。

全部組込んでからだと

大騒ぎになるからねぇ。

銀次号アッパーケース仕込み (5)これでアッパーケースの仕込みも終了。

後は内燃機加工から仕上がって来るのを

待つばかりですが、追加のフレーム全バラが

この後に控えてますw


サニトラにタコメーター取付け

弟がやっと出張先から一時帰宅してきたので

このチャンスを逃がすと、年内にタコメーターが取付かないかも知れないので

サニトラ タコメーター取付け (1)先に生まれた権限を最大限に活用して

強制的に呼び出して、強制労働。

スタックのタコメーターを取付けを

強要してやりました。

サニトラ タコメーター取付け (2)やっとの思いでメーターパネルを

取外したらしい。

取合えずタコメーターの取付け位置のチェック

これはちょっと面倒な感じだ…

サニトラ タコメーター取付け (3)メーターパネルを取外した車内。

ホコリが酷いので、これも掃除してもらおう!

と思った。



サニトラ タコメーター取付け (4)メーターの取付けも完了。

他のランプ類も暗いので

ついでにLEDに交換しました。



サニトラ タコメーター取付け (5)完成イメージw

ついでにUSB電源も取付けるようにと

弟に指示しました。

なので完成はもうちょっと時間が掛かりそう。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年10月07日

恒例のエンジンブロー3

久し振りにのんびりとした休日を過ごす事が出来た…
と思うこの3日間でした。
予定ではもっとあちこちをバイクで走り回って
美味しい物を沢山食べる予定だったのですが
最終的に、飲んだくれるしか手段がない休日でした。
心身ともにリフレッシュして、また仕事に精を出すつもりだったのに
何時もの悪い癖が出てしまった感じの旅になったのですが
平成の破壊王はまだ健在らしいです。


現地集合現地解散の旅

明るい内に出発した嫁を、後追いする感じで日曜日の19時に大阪を出発。

のんびりと下道を走り20:30ぐらいに現地に到着

現地集合現地解散の夫婦旅行 (1)取合えず腹が減ったので

近所の寂れた焼肉やさんで

お腹を満たす事にした初日の夜。

ビールも程ほどに5杯ぐらい。

現地集合現地解散の夫婦旅行 (2)翌朝月曜日のお昼は

一力の中華そばを食べに行ってきました。

ここの中華そばも行列が多くなった。



現地集合現地解散の夫婦旅行 (3)チャーシューめんのメンマトッピングを発注

やっぱり旨いわ!

まだまだ食べないといけない物が

沢山あるので、お腹を減らしておかないと!

現地集合現地解散の夫婦旅行 (4)そう思って午後からは

バイクで海沿いを走って

小腹を減らそうと観光地巡り

赤レンガ倉庫はまだ完成してなかった。

現地集合現地解散の夫婦旅行 (5)話題の発電所の前で記念撮影をしようと思ったら

警備の人に撮影は禁止だと怒られたので

北陸のハワイ?だっけ

水島を背景に記念撮影。

その後、高速増殖炉のある方へ走って行くと

途中で結構真直ぐな距離のトンネルがあったので

新型強化オイルポンプが調子良いので、ついついアクセルを全開で走ったら…



現地集合現地解散の夫婦旅行 (6)どうやら#1のピストンが割れたらしく

オイルキャッチタンクとマフラーから

おびただしい白煙が出る…

またやってしまったか…

12.000rpmで赤く光ってはいけないランプが暫く光っていたのは知ってた…

現地集合現地解散の夫婦旅行 (7)太陽が沈む日本海を見ながら

黄昏て、とりあえずは3気筒でも

帰れそうなので煙をまき散らかしながら

集合場所へ戻った…

現地集合現地解散の夫婦旅行 (8)まだ二日も走れるのに

走るバイクが壊れたので

後はもう、飲む、食う、寝る

これしか僕には残ってない…

現地集合現地解散の夫婦旅行 (10)二日目の朝火曜日も

行列が出来る海鮮丼屋さんへ行く事に。

ここも週末なら2時間は待たないと

食べられないぐらいの競争率だが

現地集合現地解散の夫婦旅行 (11)平日なので3組目に入店。

嫁は人気1のどんと丼

量が少ない気もしたけど

これがまた結構な量だった。

現地集合現地解散の夫婦旅行 (12)僕は人気の海鮮丼を発注。

これも中々のボリュームで

お腹一杯になってしまったので

次の予定が消化出来ない!

現地集合現地解散の夫婦旅行 (13)次はあんころ餅やさんへ向かい

仕方が無いのであんころ餅は

お持ち帰りにして、小腹が減った時に

食べる事にしました。

現地集合現地解散の夫婦旅行 (14)夜の為にレオとチャッピーを連れて

港までお散歩へ行き

胃袋にスペースを空ける事にしました。

沢山遊んで、あんころ餅を食べてから

現地集合現地解散の夫婦旅行 (15)焼き鳥やさんへ!

流石にお腹が減ってないので

焼き鳥も少なめで、ビールも5杯ぐらいにして

屋台ラーメンでも食べようかと思っていたのに

現地集合現地解散の夫婦旅行 (16)ちょっとこ洒落たバーへ行き

ワインを2杯飲んで戻りました。

今回も屋台ラーメンを食べ損ねたのは

残念です。

現地集合現地解散の夫婦旅行 (17)そして今日…

エンジンブローした1号機を

積載車に乗せて帰阪する事に。

本当は現地解散の予定だったのが

結局嫁と二人で一緒に帰って来る事になりました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年09月29日

ツーリング企画3

10月の第二日曜日に
某青い方復帰ツーリングを予定しています。
まだコースなどは何も決まっていませんが
早々に決めたいと思ってます。
詳細が決まり次第、またお知らせします。



ベホリ号オイルクーラー装着

時期的に遅いんじゃないの?って感じですが

夏前に部品が揃っていたのに、全然取付けに来なかったべほり…

ベホリ号オイルクーラー装着 (1)何なら今日は開店前に来る勢いで

予定していたので

30分も早めに出勤して来たのに!



ベホリ号オイルクーラー装着 (2)やって来たのは10:30頃だった…

軽く殺意を感じたけどな。





ベホリ号オイルクーラー装着 (3)で、早速作業開始。

名古屋から約150キロ走ってきて

熱いエンジンオイルのままの作業…



ベホリ号オイルクーラー装着 (4)エンジンオイルを抜いてから

オイルクーラーのフッティング。





ベホリ号オイルクーラー装着 (5)サクッと

ベホリ念願のオイルクーラーが

やっと装着されました。



ベホリ号オイルクーラー装着 (6)ついでにカスタム感を上げる為に

余っているHリムを装着しよう!と

強制的に交換作業を開始。

本人はノーマルが良いらしいけど

ベホリ号オイルクーラー装着 (7)そんな事はもうこの際関係ない

一切の希望は聞かないスタンスで

しかも作業までさせられてます。



ベホリ号オイルクーラー装着 (8)下手糞な自家塗装をした

当時物ヨシムラの機械曲げも

強制的に当時物ヨシムラ手曲げに交換。

凹んだり傷が入って居る所を修正して

ちゃんとした所で塗装をしてもらいます。

ベホリ号オイルクーラー装着 (9)そして完成したベホリ号

当初はオイルクーラー装着だけだったのに

ホイールとマフラーまで交換してやったぜ!

これも遅刻するからじゃ!

ベホリ号オイルクーラー装着 (10)当時物機械曲げも綺麗に補修するので

それまでは同じ当時物ヨシムラ手曲げで

我慢しておいて下さい。

今度のツーリングまでには仕上げます。

そして帰るベホリ一日中喋り倒して

一日中笑い倒して

用事が済んだらさっさと帰って行く

ベホリ…



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年09月24日

CB乗り仲間のツーリング3

今年のシルバーウィークは天気も良く
何だかんだと言って結果的に結構遊んでましたわ。
仕事しようと思うと雨だし
気が付けば9月ももう終わるしねぇ。
何か気持ちが焦っちゃいます。


久し振りの青い方

約1年程の間、個人的な用事で遊んでくれなかった

あの某青い方から、復活の兆候があり

150922青い方と越乃寒梅 (1)火曜日の閉店後に一緒に家飲み。

積もる話も、これからの話も沢山したけど

多分殆ど覚えてません。

何なら酔っ払う前に電話があった

150922青い方と越乃寒梅 (2)ベホリとの会話も覚えてません。

覚えているのは、酔っ払ってレオとチャッピーに

ちょっかいを掛けて、嫁に殴られた事ぐらい…

越乃寒梅、一撃で倒した事ぐらいです。


CB乗りのツーリング

シルバーウィーク最終日、交通安全期間中のDANGERな日に

150923CBツーリング (1)黄色い君に誘われて、高月の集合場所へ

CBだけのツーリングに行ってきました。

久し振りのツーリング、町乗り号に乗ったら

レーサーと違い足回りが軟らかく激しく怖い…

150923CBツーリング (2)お任せルートで後を付いて行くだけの

お気楽ツーリング、途中の名田庄の道の駅で

ソフトクリームを頂いて、敦賀へ行くのかと思ったら

小浜で昼食と言う事になり

150923CBツーリング (3)フィッシャーマンズワーフで季節限定の

カワハギ丼定食を頂きました。

ここではソフトクリームを食べる事も出来ず

今度は鯖街道で帰阪する事に

150923CBツーリング (4)のんびりツーリングなのでハプニングも無く

厳しい取締りに遭う事も無く

楽しいツーリングとなりました。

参加車両はCB400Fが2台CB750Fと

CB400SF NC39が2台、NC42が1台、CB1300が1台の合計7台でした。


イエローデーモン号メンテナンス

まさかの雨模様で今日の予定は大幅に変更。

イエロー号ヘッド増し締め (1)本日最初の作業はイエロー号の

ヘッドの増し締めから開始する事に。

思っていたよりもガスケットが沈んでいたので

結構な具合で締まりました。

イエロー号ヘッド増し締め (2)これでスタッドボルトの部分からのオイル漏れと

点火、燃料系の不具合も解消され

エンジンも快調にフケ上がるようになった。

次は町乗り号のフレーム補強と

レーサーエンジンのリニューアルだけとなりました。


銀次号エンジン分解腰下編

イエロー号が片付いて作業スペースも確保出来たので

先日の続き銀次号のエンジン腰下の分解の続き。

銀次号腰下分解 (1)ピストンのセカンドリングは磨耗

これはオイル上がりの原因になります。

なんならデトネ気味のピストン…

圧縮漏れもオイルが汚れてスラッジの原因に…

銀次号腰下分解 (2)一番驚いたのは#2のピストン、分かります?

セカンドリングが入ってませんでした。

過去にこんなの見た事がありません。

外れたのでも無く入れ忘れ?酷い話です。

銀次号腰下分解 (3)エンジンハンガーは何故か

激しく曲がっていたので

エアークリーナーボックスが

斜めに取付いていたのも納得です。

銀次号腰下分解 (4)何時ものようにエンジンを

下ろす準備が出来てますが

オイルパンが外れないので

恐らく激しく液体ガスケットプレーだと思う。

銀次号腰下分解 (5)はい

どーん!

降りました。



銀次号腰下分解 (6)外れなかったオイルパンも

無理やり剥ぎ取る感じで取外しました。

やはり液体ガスケットがタップリでした。

中も想像通り激しく真っ黒です。

銀次号腰下分解 (7)うーん…これケースの方は

大丈夫なんだろうか?と

心配になりましたが

少し?多少?傷が入っている程度でした。

銀次号腰下分解 (8)手の入っていないクランクケースは

すんなりとご開帳です。

ベアリングもチェーンもゴム類も40年物なので

そりゃぁ賑やかな音はしますね。

銀次号腰下分解 (9)プライマリーは破壊寸前だった。

ここの予備パーツも少なくなってきましたから

壊れる前に、部品が手に入る内に

開けて無いエンジンは開けた方が良いかもね。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年07月13日

6ヶ月点検3

土曜日にやって来た10X君に
「最近サニトラばっかりやん!」と叱られたけど
今サニトラが楽しくて仕方ありません。
ソレックスも欲しいし、マフラーも欲しい
足回りももっとしっかり固めたい。
友達から「オーバーヒートするよ!」って聞いてたけど
水冷エンジンなのに空冷エンジン並みの
非力な冷却装置が今の課題です。
高速道路を80キロ以上で巡航すると
オーバーヒートするし、渋滞に巻き込まれただけでも
同じくオーバーヒート…
ローテンプのサーモスタットに交換する手もあるけど
冬が寒いのかなぁ?
なので、今手元にあるフォアの部品で色々と検討中w


息子と食事

ほぼ毎週のように息子と会って、早く今までの貸しを回収しないと

僕の身体が動かなくなって回収しきれないかも知れない。

懐かしの敦賀の味 (1)そう言う訳でもないけど、土曜日も一緒に食事

30年ぐらい前に良く通っていた居酒屋「西陣」へ

久し振りに行ってきました。

店内は5年ほど前に改装されて昔の面影は無いけど

味は全然変わってないし、おかんも全然変わってなかった。

懐かしの敦賀の味 (2)翌日は10代の頃よく飲んだ後に

〆のラーメンを食べた「味八番」へ

嫁と二人で行ってきた。



懐かしの敦賀の味 (4)中の雰囲気は当時のままw

味も同じだったけど

老いを感じるぐらいの濃さだった…

今回は懐かしい味の旅でした。

嫁と車でツーリング帰りは嫁と車でツーリング気分

レオとチャッピーもそれぞれの車に乗り

渋滞に巻き込まれながらも無事帰阪。



フランス産白ワイン退治家に帰ってからは、飲み掛けの白ワインを

サクッと退治してやりました。

こうやって結構食べてるけど

体重は間も無く二桁台に突入します!



右足6ヶ月点検

半年に一度の右足点検に行ってきました。

150713の右足 (1)特に悪くも無く、変化も無く

現状維持の状態でした。

右半年前、左今日。



150713の右足 (2)でかくて使ってないお宝も現状維持。

半年に一度の事ですが

定期的に点検しておかないと

何かあってからでは遅いので。


GS400車検リベンジ

検査場の手違いと、書類関係の問題で予備車検が伸びていたGS400

GS400予備検リベンジ (1)今日病院が終わってから

再度予備車検に挑んできました。





GS400予備検リベンジ (2)車検スーパー晴れ男の今日は

暑いし、台風の影響で風はキツイ中

何時もの検査場へ行き



GS400予備検リベンジ (3)何時もより面倒な手続きを

無事に予備車検をクリアーして

そのまま納車へ行ってきました。



サニトラオーバーヒート帰りはXJR1200を引取りに行き

渋滞に捕まり、空冷並みのサニトラは

オーバーヒート…

何とか手立てを考えないと。

XJR1200引取りこのXJR1200は、何でも

イノシシと遭遇して転倒したらしい…

知り合いにシカと接触した方が

二人ほどいますが、イノシシは…

僕も以前車に乗っていて、2m以上の大きなイノシシと遭遇して

暫くの間にらみ合った末に、イノシシに勝った事がありますが

あのままイノシシが引かなかったら

車から降りて鼻の頭をグーで殴ってやろうかと思ってましたが

止めといて良かった気がします。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年06月16日

還暦祝いツーリング4

色々合って、結果3連休となってしまいましたが
老体に注射して、隠密でしたが
久し振りの長距離ツーリングへ行ってきました。
途中小さなトラブルがあったりでしたが
無事故無検挙で総走行距離890キロの楽しい二日間でした。
当然の事ながら、宴会の夜の記憶はありません。


サプライズ

雨も降らず、絶好のツーリング日和だった週末に

CB400の生きる偏屈化石と言われる「山梨の殿」の還暦祝いツーリングへ

内々の有志の方と、また参加は出来ませんでしたが

九州のカリスマ江口氏、暴君320氏、チーム尾張昼飯氏の

心を持って山梨へ行ってきました。

還暦祝いツーリング (1)大阪から出発するのは2台、僕と銀ちゃん。

第一給油ポイント御在所SAで給油と

ソフトクリームを頂いて

身体の具合もまずまずのスタート。

還暦祝いツーリング (2)僕の後ろ髪を引く名物横丁の

良い匂いに名残を惜しんで

集合場所の恵那峡SAへと向かいますが

時間的にちょっと遅れそうなタイミングで

白黒の車が低速で赤い回転灯を回しながら走るので

横目で見つめながらゆっくりと追い越して、無事にパス。

恵那峡SAまで20キロ地点で今度は、屋根から赤い物が飛び出す仕掛けの

還暦祝いツーリング (3)ビックリ自動車もパスして

待ち合わせ5分遅れで無事に到着

まっきー、やっさん、べほりと合流。

お昼は山梨で美味しい蕎麦を

還暦祝いツーリング (5)食べる予定だったと思ってたんだけど

結局腹が減りすぎて

先に〆ておくかと言う事になり

諏訪湖SAで〆のラーメンを食べて

還暦祝いツーリング (6)殿とキムちゃんの待つ白亜の豪邸に到着

早速家宅捜索を開始

お宝探検隊員達が次々と発掘するお宝を横目に

宴会場へ向かう事になった…

還暦祝いツーリング (7)殿には「旅館の看板に何て書く?」と

言われてましたが、まさかサプライズなのに

「祝還暦祝い」とは書けないので

「CB400なかまたち様」になってますw

還暦祝いツーリング (8)疲れた身体を温泉で癒して

宴会までの時間に前哨戦が始まる。

しかも、殿に気付かれない様に

細心の注意を払いながら会話する皆w

還暦祝いツーリング (9)なのに宴会が始まろうとする時に

天然やっさんが口を滑らしたけど

還暦の殿も若干ボケが入っているので

本人は気付かなかったらしいw

還暦祝いツーリング (11)皆のフォローもあって無事に宴会が

始まりましたが、この後の事は

余り覚えてません。



還暦祝いツーリング (12)宴もたけなわとなり、そろそろか!と

皆が目配せをする中

何故か僕が仕切り役になってた?



還暦祝いツーリング (13)そして殿にサプライズ。

実は今日のツーリング、本当は

鈴鹿サーキットでやる予定だった

殿の還暦祝いツーリングだと。

還暦祝いツーリング (14)色々と事情があって、手渡すのが遅れたけど

こうやって殿の還暦祝いが出来た事が

一番良かったかなぁ。



還暦祝いツーリング (15)還暦祝いツーリング (16)







有志の皆さん、こうやって無事に殿の手元に届きました。

ご協力ありがとう御座いました。

本当なら、ここで涙が出ているはずだったんだけど

頑固ジジイはグッと堪えて泣かなかったわw

その後の記憶は全くないまま、多分部屋で二次会をしてたと思う…

還暦祝いツーリング (17)そして翌朝、アルコール分解速度が

通常の人間の数倍の力で復活!

富士山が見えないなぁ…と

思いながら帰り仕度。

還暦祝いツーリング (18)殿の町乗り号に装着してみた

還暦サイドカバー。

早く身体を治して、このサイドカバーを付けて

一緒に走りましょう。

帰りの道中では、銀ちゃん号がまさかのクラッチが切れなくなるトラブル

自走で高速道路を大阪まで帰るにはリスクがあると判断して

尾張の秘密基地に途中離脱、銀ちゃんも仕事の都合があるので

まっきー号に乗って無事帰阪となった。

還暦祝いツーリング (19)僕はその夜、息子の勤務地にある焼き鳥やで

一緒に酒を飲む予定があったので

店からまっきー号をCP営業車2号に積んで

大急ぎで2時間ほど高速で走って

竜司と人生初マージャン息子と酒を飲んだけど

息子は立場的に病院から

呼び出し電話があるかも知れないので

飲めなかった。

家に戻って息子と二人で人生初の

親子でマージャン。

息子相手のへぼマージャン

酔っ払ってても俺に勝てる訳が無いわ!

偶然出来上がった役マンが無ければ僕の圧勝だった。

還暦祝いツーリング (20)そんな疲れも吹き飛ぶ楽しい夜も

日が変わると、流石に疲れが出てヘトヘト…

CP営業車2号の初荷はまっきー号。

これから尾張まで銀ちゃん号と入替えへ。

還暦祝いツーリング (22)名神高速は米原から一宮まで

まさかの道路工事で激しく渋滞…

13時頃に秘密基地に到着して

14時に移動、17時前に店に戻った頃には

流石にフラフラだったので居眠りしていると

こんな時に限って自由人君がやって来た。

僕も流石に奴を確保する力も残ってなく放置…

還暦祝いツーリング (24)銀ちゃんもやって来てトラブルの原因調査

僕とまっきーの予想ではクラッチアウターと

カラーの焼付きが原因かもねぇと

予想してましたが…

還暦祝いツーリング (25)まさにビンゴ!

せっかく交換したばかりのクラッチアウターが

使い物にならない状態になっていた。

焼き付いた原因は不明だが

レースで使ったエンジンは、音が激しく悪い音なので

近日エンジンフルO/Hと言う事になりました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年05月16日

今日は臨時休業2

何故か今日は体調が優れないのでお店は半休。
体調が優れないと言うより
ヘルニアの痛みが悪化して辛いのですが…
薬を飲んでも痛みがコントロール出来ないので
ほんと辛いです。
なので予定していたGS400の足回り交換作業は
中止です。


銀ちゃん町乗り号復活

レースも一段落したので、いよいよツーリングに向けて

銀ちゃん町乗り号ツーリング準備 (1)動き始めた銀ちゃん

町乗り号のタイヤ交換と

ドリブンスプロケ、ドライブチェーンの交換



銀ちゃん町乗り号ツーリング準備 (2)山ほどあるタイヤの中から

今回選んだのはピレリーのスポーツデーモン

ツーリングタイヤの中で最強らしい。

僕の1号機はレーサーのお下がりなので

雨に濡れるとグリップが無くなって怖いんだよねぇ…


昨晩のたしなみ相手

間も無く車検入庫予定のOさんから頂いた

150515のたしなみ相手生酒パラノイアラベル仕様

生なので、まだ発酵が止まってなく

軽くスパークリング状態。

このお酒、ゆっくり飲むと味が劣化するので

割と急いで頂く事にします。

ありがとう御座いました。


本日のお仕事

先日リアハブのタップを買ったので、フロントハブのタップも欲しくなり

フロントハブもリタップ (1)購入してみました。

フロント側のリテーナーを

入れる時の方が失敗しやすいので

やっぱりこれは必要だと思いました。

フロントハブもリタップ (2)これ程作業がはかどると

気持ち良いですねぇ

お店でのお仕事は今日はここまでにして

近くのお友達のバイクショップへ行き

CB400FエンジンO/H作業の指導に行ってきます。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年05月07日

身体的耐久テストツーリング3

先日鈴鹿サーキットで開催された
ファン&ランの写真が公開されました。
参加された方の俺様画像を是非ご覧下さい。
サーキットフォト鈴鹿
参加出来なかった方や、決勝で走れなかった方は
秋のファン&ランまで精進して
完走出来る様に努力しましょう。


一人旅

昨日は痛み止めを飲んで、僕の身体が何処まで耐えれるか

150506単独ツーリング (1)ダメなら休憩、やばかったら帰宅すると言う

一人我慢大会ツーリングに行ってみました。

移動ルートは高速道路を使い

適度な速度と緊張感で痛みを誤魔化しながら

150506単独ツーリング (2)目的地まで無事に移動完了。

何時もの某フルーツ屋を隠し撮りしてたら

仕事してた風のタイミングで戻ってきて

そのまま確保されてしまい

150506単独ツーリング (3)店の中で色々と悪巧み。

何か面白い事をやろうぜと

2時間以上話をして盛り上がってました。



150506単独ツーリング (5)その後下見を兼ねて港町をぶらっと

面白い企画って言うのは

おっさんの立ち話から始まる事が多いので

実現できれば、きっと楽しいはず。

150506単独ツーリング (6)工事中の赤レンガ倉庫も

今年の10月にはオープンするらしく

良い観光スポットになるでしょう。



150506単独ツーリング (7)お腹も減ってきたので息子の住む家へ

相変らず広い駐車場で

玄関までが遠いなぁ…

合鍵も貰ったので、何時でも泊まれます。

夜は30年ぶりぐらいに食べに行った焼肉ホルモンのお店「一心」へ

不覚にも中ジョッキ4杯で撃沈してしまった。

150506単独ツーリング (8)朝食はこの電動マージャン卓兼

食卓で軽く済ませて、久々のツーリングで

筋肉痛の身体に痛み止めやシップを貼りまくり

一路大阪まで高速移動。

150506単独ツーリング (9)往復310キロの一人旅。

無事に戻って来れました。

右腕には多少の痺れや痛みはあったけど

体調次第では、バイクにも乗れる事が分かったし

久し振りの1号機はスイッチが一杯あり過ぎで

操作の仕方を思い出すのに時間が掛かったけど

ツーリングマシーンとしては、最高の乗り心地だった事を再確認出来ました。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2015年02月23日

ツーリングの準備?3

親子ラインM号のエンジンO/H作業が
部品の手配で止まっているので
進んでいません。
クランクもダイナミックバランスから
まだ戻って来ないので、今月中の納車は
ちょっと厳しい状態です。


昨晩の閉店間際の男

次の鈴鹿ROCまで2週間あるので、この陽気に我慢出来なくなった

150222昨晩の閉店間際の男1号閉店間際の男1号は、何を思ったのか

レーサーを不動コーナーに上げて

町乗り号を下ろしてキャブの交換をして

ツーリングに行けるように準備を始めた…

日曜日も仕事で忙しいはずなのに、何時ツーリングに行くんだろう?

150222の対戦相手と思いながら、飲酒タイムに突入したので

息子からのお土産2本目と対戦

瓶と違い実際残量が見えないので

どれぐらい残ってたのかは不明ですが

取合えず石仏麦焼酎は完全に退治完了しました。

7号機登録へ向けて昨晩ついでに7号機も登録に向けて

下ろしたのは良いけど

実際の登録は4月以降にするつもりだったのに

僕も何を考えていたのか、よく分かりません。

7号機スタビライザー取付けまぁせっかく不動コーナーから下ろしたので

アゲインの新製品5ピーススタビライザーを

装着してみました。

フロントがしっかりしたのが実感出来ます。


ウエットブラスト

親子ラインM号に付いていたCB350F用のオイルパンを

親子ラインM号用リプロ新品オイルパン (1)リプロ新品のオイルパンに

交換する事になったので

新品だけど、艶が無いので

ウエットブラストで仕上げる事にしました。

親子ラインM号用リプロ新品オイルパン (2)出来上がりはこんな感じです。

これで違和感無くエンジン全体と

馴染むと思います。

リプロ品と言っても中々のクオリティです。

親子ラインM号用リプロ新品オイルパン (3)セパレーターも純正の物が

問題なく使えます。

ドレンボルトのネジピッチも改良され

クラッシュワッシャーの面も綺麗に加工されてます。

12号機用フェンダー再メッキ下拵え (1)ついでに12号機用のリアフェンダー回りを

再メッキに出す為に下拵え

錆を落とします。



12号機用フェンダー再メッキ下拵え (2)ウエットブラストでサクサクッと

錆を落としました。

この下拵えだけでも

仕上がりは全然違いますからね。

12号機用フェンダー再メッキ下拵え (3)おっと、チェーンカバーを忘れてました。

これもサクサクッと錆び落とし完了。

フロントフェンダーはまた今度にします。

12号機の部品もボチボチ揃いだしましたね。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年12月04日

握力復活3

頚椎ヘルニアの治療薬を飲み始めて
3ヶ月目に入り
今日も病院へ行き回復の目安となる握力を測定
ほんのちょっと前まで握力が20〜30キロしかなかったのが
今日測定したら、50キロまで復活してた。
まぁ薬の副作用で、体重もその分増えたけどな。


三代目号完成

今日は予定通り三代目号のフロントブレーキをO/H

三代目号ブレーキOH (1)ブレーキフルードは

2年目ぐらいの色の仕上がり

これは全部抜いちゃいます。



三代目号ブレーキOH (2)フロントブレーキはWディスク

両方共引き摺り気味なので

ディスク板が少し焼けて変色してます。

キャリパーも何か適当な感じの塗装が気に入らない

三代目号ブレーキOH (3)キャリパーを外すと

ホルダーが固着してグリグリしないと

動かない…



三代目号ブレーキOH (4)キャリパーピストンとパットは社外品だけど

パットは全然問題無さそうなので

これはこのまま使います。

キャリパーの中は綺麗なんだけど…

三代目号ブレーキOH (5)両方共水分が中に多いようで

錆びの輪が出来てた。





三代目号ブレーキOH (6)キャリパーホルダーも分解して

グリスアップするので

フロントフェンダーも取外しです。



三代目号ブレーキOH (7)ついでなのでブラストで

キャリパーホルダーを仕上げました。





三代目号ブレーキOH (8)掃除も終り、グリスアップした

L側のキャリパーホルダーを

セットしようとしたら、何だが作りが変で

ホルダーが干渉してしまう?

三代目号ブレーキOH (9)よくよく見るとアルミパテみたいな物で

形成されているので

干渉している部分を削り落とした。

このアウター大丈夫なんだろうか…

三代目号ブレーキOH (10)何かこう綺麗な車両なのに

キャリパーが残念な感じなのが気になり

レストア車用に仕上げてあったキャリパーを

奥から取り出してきた。

三代目号ブレーキOH (11)キャリパーをセットして

新しいフルードを入れて

エアー抜き。



三代目号ブレーキOH (12)二つもキャリパーがあるので気になって

勝手に交換しちゃいました。

やっぱりここはこうじゃないと!

引き締まって見えるね。

今回三代目号のメンテナンスをやり

総合的に見て、過剰トルク、締め忘れが極端だったが

やってる事はちゃんとやっているので、バイク屋さんの仕事じゃなく

車屋さんに多く見られる仕事だなぁ…と思った。

さて、明日の鈴鹿サーキットの準備をしたいけど

雨が降ってるので、まだバイクの積み込みも出来ないや…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年12月01日

転倒3

天気の悪かった11月29日の土曜日
11時30分ごろには雨も上がったので
バイクで出掛けたんだけど路面は完全ウエット
まぁ大丈夫だろうと高速道路に乗って走った。
所々に水溜りがあったりで結構滑りながら走って
同窓忘年会 (11)目的地のICに無事に到着したんだけど
ウエットの路面なのに
何時もの感じで走ると
奥深のコーナーでタイヤが
グリップを失いバイクが外へ!
このままスリップダウンして
ガードレールに張り付くのか…と
迫ってくるガードレールの手前で
左足で地面を蹴ってバイクを起して無事に回避出来た。
その後ホテルにチェックインして、部屋の風呂で滑って
結局転倒…
どうやら背中を強打したらしく激しく痛いし、左手首も痛い
アスファルトを蹴った左足首から太ももの付け根まで痛い…
左半分全滅でまともに使えるのは右腕だけなので
今日は全く使い物になりません。
そう言えば去年の今頃に
鈴鹿サーキットの2コーナーに激突したのを
思い出した…


第二回同窓忘年会

と言う訳で、29日に開催された第二回FB同窓会の忘年会へ行ってきました。

同窓忘年会 (1)翌日の30日に鈴鹿サーキットで

開催されるモリワキ祭りに

参加する予定なので

ウエットな路面だけどバイクで出発。

同窓忘年会 (2)危なかった2回のスリップを

無事に回避して

某フルーツ屋さんに到着

日が差して晴れてます。

同窓忘年会 (3)じゃぁご飯ね!と言う事で

近くのヨーロッパ軒駅前店へ





同窓忘年会 (4)何時食べても美味しい

ソースカツどんを堪能して

ホテルにチェックイン

テンションMAXなので痛みも感じず

1次会が始まる前に、当時不良と呼ばれた友人と通った喫茶店の

先輩女子がやってる居酒屋へ行き、時間がないのに話が弾み

結局ギリギリまでいて生ビール3杯飲んで出来上がってた。

同窓忘年会 (5)そして一次会の会場へ

記憶があるのはここで生ビール1杯と

焼酎ロックを4.5杯飲んだぐらいで

後は何時もの感じで全く覚えてない…

同窓忘年会 (6)当時モテ期じゃなかった僕は

憧れの女子をがっつり抱きかかえ

昇天寸前の記念撮影。

その後16歳から24歳までモテ期が続く…

同窓忘年会 (7)全く覚えてないけど

これが三次会だったらしい

某フルーツ屋のおっさんも

カラオケの歌詞が見えなくて

画面にかぶりついての熱唱だった。

同窓忘年会 (8)お酒を飲んだ後の定番は

やっぱり敦賀の屋台ラーメンだったらしい

覚えてなくても写真を撮ってる所が

僕は偉いと思った。

翌朝、チェックアウトギリギリまでホテルで寝て

行くはずだった鈴鹿サーキットのモリワキ祭りになんて行けるはずもなく…

同窓忘年会 (9)嫁からの指令であるお土産を

買いに敦賀中を走る。

まず第一のミッション森本の和菓子屋さんで

水羊羹を2個購入。

日持ちしないので、名古屋に持って行けないし今度行った時に発送します。

あ、お取り寄せ出来るかな?調べてみます。

同窓忘年会 (10)11時開店のヨーロッパ軒

金山店前で待つ事しばし

お持ち帰りのカツどんとパリどんを

購入して帰阪。

そのまま深い眠りにつきました…

モリワキ40周年モリワキ祭りそして手元に残ったのは

モリワキ祭り参加書類

一緒に行くはずだったCP問題児のX10君曰く

モリワキの社長、関係者が

僕のフォアを見たかったと言ってくれていたらしい…

限定MAC&MORIWAKIミニツールボックス限定MAC&MORIWAKIコラボ

ミニチェスト(ツールボックス)が

タイミングよく入荷してきたので

これで勘弁してください。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2014年11月24日

CB Owner's Meeting 2nd3

勤労感謝の振り替え休日今日も良い天気!
昨日のツーリングで多少の疲れと心地よい筋肉痛で
今日は勤労に感謝して
お店を休んでやろうかと思ってたけど
勤労ポイント残高不足なので引き出す事が出来ない…
やる事も一杯あるし、もうじき本格的な忘年会が始まるので
今日も勤労に感謝しつつ働いてます。


CB Owner's Meeting 2ndレポート

昨日は臨時休業を頂いて

鈴鹿サーキットまでCB Owner's Meeting 2ndツーリングへ

サプライズ参加のCB250、CB450のかおり嬢、CB750の藤もん、CB1100EXのIさん

CB400Fourが17台の総勢21台?の大所帯で行って来ました。

CB Owner's Meeting 2nd (1)23日、朝7時前の店内

寝坊男の弟は泊まり込み

銀ちゃんも時間通りにご来店。

ゴソゴソ準備をしていると

CB Owner's Meeting 2nd (2)時間通りにやって来た親方1号機と3号機

その後、黄色い彼と茶F君が揃ったので

枚方組み第2合流ポイントのGS&ファミマで

青い方と合流して合計8台で

CB Owner's Meeting 2nd (3)集合場所の針T・R・Sに8:30頃到着

先に到着して居たジェニーさんと

CB100EXのIさんと合流。

暫くすると香芝合流組みの2グループも到着

押し付け幹事のインテリアさん仕切りで、ルートミーティングして出発。

鈴鹿サーキットに到着したけど途中で某青い方がマシーントラブルだったらしい…

CB Owner's Meeting 2nd (4)ここでまた先着していた親子ラインのMさんと合流。

暫くするとCB400Fの台数に目を引かれた

メディア関係のプレスが取り囲む

そして取材を受けるKUMさん。

CB Owner's Meeting 2nd (5)これは多分Mr.Bikeのweb版らしい?。

そんな風景を見ていると

名古屋から、べほりが到着した。



CB Owner's Meeting 2nd (6)まだまだ入場してくるCB達。

申込みをした殆どのCB達が

入場してきたらしく

総入場台数は700台を超えたらしいよ

CB Owner's Meeting 2nd (7)親方号も取材されてますねw

でも気になるのは

その横でどう見てもモデルさんらしき女子と

カメラを準備している人がいる

CB Owner's Meeting 2nd (8)ここからの写真には

僕とエロさ加減が同じ思考の方が

かなりの頻度で見切れてますw



CB Owner's Meeting 2nd (9)どうやらレポートが始まったらしいけど

TVカメラにまで見切れようと

狙っているのか?それとも単純に

エロいだけなのか…

そして僕にマイクを向けられそうになり

取材お断りのお店、CP的にも僕的にも取材NGなので

CB Owner's Meeting 2nd (10)僕と同じ、いやそれ以上のエロい方を

カメラに差し出して

その場から一旦離脱!

この映像はBS11で毎週火曜日の23時に

放送されている「大人のバイク時間 MOTORISE」で放映されるらしい。

CB Owner's Meeting 2nd (11)取材されるよりする方が緊張しないので

その頃僕は

KUMさんの試乗を撮影してました。



CB Owner's Meeting 2nd (12)戻ってみると今度は

話の長い黄色い君にマイクが…

多分カメラマンとリポーターの女子は

苦笑い…w

CB Owner's Meeting 2nd (13)そんな僕もちゃっかりと2ショットw

そんなに引っ付いてこなくて良いのに…

おじさん照れちゃうぅ…と言いながら

全神経を右腕に集中させて感触を記憶!

彼女は延時成実さん、番組のアシスタントの方で

モデル、タレントで活躍している素敵な方でした。

CB Owner's Meeting 2nd (14)そして当然ながら、CB450に乗る

かおり嬢も取材攻め!

見ただけで多分3社から

取材を受けてました。

CB Owner's Meeting 2nd (15)この取材は月刊カスタムバーニング

来月24日発売の雑誌に

確実に掲載されるらしい。

そして見切れるエロい人。

CB Owner's Meeting 2nd (16)色んなポーズで撮影

暖かかったら水着撮影も

お願いしまーす!



CB Owner's Meeting 2nd (17)CB Owner's Meeting 2nd (18)







この場だけで十分楽し過ぎて、会場をゆっくり見て回れなかったけど

CB Owner's Meeting 2nd (19)三重からタンデムで来られた方から

声を掛けて頂きました。

車両を拝見させて頂き

あの後色々考えたのですが

根本的な所が違うのでは無いかと言う結論にしかならないので

今度ゆっくりと拝見させて頂きたいです。

その後、食事へ出る為会場を後に亀八へ行ってみたけど

予想通りの大混雑で、ここで名古屋組2名離脱。

CB Owner's Meeting 2nd (21)大内ドライブインまで引き返して

お洒落なオープンカフェ風に昼食

ホルモンチャーハンの大盛りとかを頂いて

帰阪組みとワインディング組みと別れて

CB Owner's Meeting 2nd (22)CB750Fを含む9台で楽しくツーリング

皆寒いって言ってたけど

僕は楽しくて熱いぐらいだった。

この後枚方組みと大阪組と別れて

CB Owner's Meeting 2nd (24)CP店内で19時過ぎまで色々とお喋り

そして今回の記念に貰ったピンバッジと

買ったワッペンとマグカップだけど

多分ワッペンとマグカップは

普通に手に入る件…まぁ楽しかったので良いかぁ。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(18)TrackBack(0)

2014年11月20日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
11月23日(日曜日)は鈴鹿で開催される
CBオーナーズミーティングに参加する為
臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

【CBオーナーズミーティング ツーリング】
集合場所などは11月14日のブログ
ツーリング企画草案が本採用となりました。
時間的に針T・R・Sから鈴鹿サーキットまで約1時間ですが
700台以上来場予定なので
かなりの入場混雑が予測されます。
現地の駐輪スペースに関しては入場時に
同一グループであれば同じスペースに止めさせてくれるそうです。
イベント後に食事と、腹ごなしコースも企画されているそうです。
幹事:ヒロさん、インテリアさん、PeKe
交通安全に注意して楽しみましょう。


緊張の検査標章貼り

昨日無事に継続車検を終えたCB1300の検査標章を貼り換えます。

CB1300検査標章貼り換え (1)これは今から2年前に

僕が貼った少し斜めの検査標章…

2年越しに真直ぐ貼れるか俺!

今朝は若干寝ぼけながら

CB1300検査標章貼り換え (2)無事に貼り換え完了!

普段緊張しながら貼るより

寝ぼけたニュートラルな感じの方が

真直ぐ貼れたし、バランスも良い!

2年越しの思いがやっと叶ったw


レデューサーとか部品達

絶版のシングルリードバルブレデューサーの在庫が

最後のシングルリードバルブレデューサー残り1個となりました。

申し訳ありませんがもうこれで終りです。

90度ニップルは現在も製造しております。

ノーマルキャブ仕様に取付けるには

最適なサイズですが、これで最後なのが残念です。

P1150753オイルシールホルダー

18ロット目(360個目)も入荷してきました。

これは全てのフォアに標準で取付けて欲しいので

ずっと作り続けます。

季節外れのタンク錆び取りこちらは12号機用のタンク

リペイントが終わったので

季節外れですがタンク内の錆び取り

ピットの作業スペースが空いた時に

ボチボチと12号機の製作を始めて行こうと思ってます。

ま、昨日結構仕事してるので

今日はこんな感じでゆるーくやってます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年11月14日

ツーリング企画草案3

23日に予定されている
CBオーナーズミーティング2ndツーリングの草案をお知らせします。

【第一集合場所】
8:50に香芝、9:30に針TRS出発

【第二集合場所】
CP7:00に出発、国道1号線沿いGS宇佐美にて給油と待合せ。
針TRSに9:00過ぎ頃到着予定→合流。

10:30ゲートオープン予定(恐らくゲートオープン時間は早まります)
鈴鹿サーキットで適当に楽しんで時間を見計らって
食事場所へ移動→楽しいコースを走行→解散の予定です。

撮影やクイズ大会、じゃんけん大会に参加する方は
鈴鹿サーキットで解散。

参加条件はCBオーナーズミーティング2ndの条件を満たしている事と
(※CB400Four及びCB750に関しては逆車でも一応参加可能です。)
(入場時は混乱が予想されますので、秩序ある大人の対応をお願い致します。)
事前申込みを行い、参加受理書を持参する事。
上記の条件を満たしていれば、飛び入り参加大歓迎です。
降水確率が高い場合は雨天中止とします。


初物と2015仕様

嫁の越前在住の友達から越前ガニが送られてきたので

初物早速美味しく頂きました。

これで日本酒があれば最高だけど

最近ちょっと飲み過ぎているので

ここは下唇を噛み締めて我慢…。

銀ちゃんレーサー号2015バージョン銀ちゃんレーサー号2015バージョンも

ほぼ形になってきました。

ちょっとお尻が大きい感じですが

2015年もスタイルで迷走していると思います。


親子ラインM号レデューサー取付け

パワーフィルター仕様でエアークリーナーBOXを小物入れにしており

ブローバイガスがBOXの中に充満しないように

ブローバイガス還元装置を遮断しているので

ブリーザーチャンバーの隔壁が抵抗となって

乳化したオイルなどが詰まって、クランクケースの内圧が上昇した結果

シールの弱い部分からオイル漏れするパターンも良くある事です。

このような事を避けるには、ダイレクトで大気開放する事が良いとされますが

公害の元になる事と、エンジンオイルの酸化と

湿気がエンジン内に流入してしまうというデメリットもある為

親子ラインM号レデューサー取付け (1)レデューサーの取付けを推奨してます。

単に公害云々だけではなく

燃費も向上するので

結果、環境にも財布にも優しい装置です。

出来ればキャッチタンクを装着してブローバイガスを還元させる事が

一番望ましいのですが…CPではレーサー車両は勿論の事

ノーマル仕様以外の車両にはオイルキャッチタンクとレデューサーは

標準装備されており、ブローバイガスは還元されてます。

親子ラインM号レデューサー取付け (2)今回、親子ラインM号にも

レデューサーを取付ける事になりました。

初期投資としてはお高いですが

長期的に考えると財布に優しい物です。

親子ラインM号レデューサー取付け (3)現在パワーフィルター仕様ですが

純正のエアークリーナーチャンバーを

装着しても使えるようにホースの取回しも

ノーマル対応タイプの90度ニップルを装着。

レデューサー+キャッチタンク一番望ましい形としては

このような仕様にして

ブローバイガスを還元する方が

全てにおいて良いのでしょうけど

工具や小物入れ、ETC本体の収納場所を確保するには

一番手頃な空間なので、優先順位的に仕方ないのかな。


CB1300オイル交換

昨日発注したCB1300のオイルフィルターが入荷

CB1300オイルドレンボルトエンジンオイルを抜くのですが

ドレンボルトがトルクオーバーで締められており

再利用されつくしたアルミワッシャーも

えらい事になってます。

アルミワッシャーは毎回交換と、ドレンボルトも規定トルクで締めないと

オイル漏れやオイルパンの破壊に繋がります。

CB1300フィルター&オイル交換 (1)オイルフィルターも

かなりの締め付け具合で

フィルターを取外す工具も

曲がるぐらいの勢いで締まってた…

CB1300フィルター&オイル交換 (2)エンジンオイルはフィルター交換時で

驚きの4ℓ…車並みの量!

でも1300ccならそんな物かw

これで諸々の整備も終ったので

来週、予定通り継続車検へ行ってきます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年10月20日

伊豆ツーリング3

天気も良く絶好のツーリング日和だったこの週末
久し振りに往復1.000キロの
ロングツーリングになるはずだったんだけど
例の如く、鬼門の伊勢湾岸道でエンジンブローして
途中リタイアとなり
残り150キロはレッカー移動となり
最後の最後でデレスケMVPを頂きました。
今日は激しい筋肉痛と
1号機のエンジンがどう言う風に破壊されているのかを思うと
激しく憂鬱…


伊豆へいづ行くのツーリング

事の始まりは僕が (言いだしっぺ)

尾張軍団恒例?ツーリングは今年は無いのかい?から始まって

あれよあれよと話が進み、ツーリング決行日が18.19日となった。

淡路島バイクフェスタと丸被りと分かったのはその後の事だった。

伊豆へいづ行くのツーリング (1)そんな感じで、例の如くの遠足病で

殆ど寝てない感じで朝の4:30出発

この日の為に体調不良を

必死で回復させた訳なんです。

伊豆へいづ行くのツーリング (2)尾張チームと朝7時に待ち合わせの

赤塚PAに6:30到着





伊豆へいづ行くのツーリング (3)とりあえず腹が減ったので

〆のラーメンで腹ごしらえ





伊豆へいづ行くのツーリング (4)6:45頃に尾張チームが到着

9時に関東ジャニーズチームと

待ち合わせの御殿場へ向けて出発!

ガソリンどうなの?と

まっきーに聞かれて「多分大丈夫!」と答えて新東名の静岡SAで給油予定だんだけど

伊豆へいづ行くのツーリング (5)伊豆へいづ行くのツーリング (6)







約30キロ手前のトンネルの中でガス欠…

ガソリンの残量は全員ほぼリザーブ寸前なので

燃費の一番良いノーマルべーさんのガソリンを高速道路上で

ジジイのしょんべんの様に分けてもらう事3回…

伊豆へいづ行くのツーリング (7)1時間遅れでジャニーズチームと合流

お見送りの方も含めると10台のフォアと

CB750の合計11台



伊豆へいづ行くのツーリング (8)元祖ジャングルジム教団の教祖

還暦前の殿のマシーン…

昭和のギャグ王

「伊豆へいづ行くの」の言いだしっぺw

伊豆へいづ行くのツーリング (9)幹事のキムちゃんがチョイスしてくれた

伊豆の楽しいコース

ケツ持は久し振りに会うパピさん



伊豆へいづ行くのツーリング (10)伊豆へいづ行くのツーリング (12)







グネグネ走っては景色の良い所で休憩して記念撮影

伊豆へいづ行くのツーリング (13)眼下に見えるのは熱海の温泉街

本当にここしかないと言う

絶好のツーリング日和



伊豆へいづ行くのツーリング (14)オーガニックな還暦ジジイは

いたる所でマーキング中…





伊豆へいづ行くのツーリング (17)その還暦ジジイの異常な走り方に

付いて行けずに道に迷った我ら3人…

しかも僕のマフラーは道路の凹で

フルボトムしてマフラーを擦った

伊豆へいづ行くのツーリング (18)何か急に音が大きくなった気がするので

止まった時にチェックすると

マフラーを擦った時に#3のエキパイが割れてた。

帰りまでスタッドボルトが持ってくれるか!

伊豆へいづ行くのツーリング (19)結果3分隊に分裂してたけど

平成のSNSの力で浄蓮の滝で無事に合流

ここで軽く昼食を取る事に。



伊豆へいづ行くのツーリング (20)これがその石川さゆりの歌

「天城越え」有名な所です。

決して坂本冬美の歌じゃないですからw

その天城を越えていたら

伊豆へいづ行くのツーリング (23)一層に音がうるさくなったので

マフラーをチェックすると

今度は#2のエキパイまでもが

集合部から割れていた…

この頃からパワーもダウンして若干ノッキング気味になっていたので

余りパワーを掛けない様に気をつけて走っていたんだけど…

と翌日起こる最後の逆転MVP賞への前振り。

伊豆へいづ行くのツーリング (25)太陽も海に沈み掛けている頃

宿も近くなってその日最後の絶景





伊豆へいづ行くのツーリング (26)今夜の宿に着くと

ちょっとエンジンの調子が

パットしないその汁号

これも翌日の前振りとなる訳なのだが…

伊豆へいづ行くのツーリング (27)伊豆へいづ行くのツーリング (28)






伊豆へいづ行くのツーリング (29)伊豆へいづ行くのツーリング (30)







伊豆の海水タップリな温泉に入って、豪華な海の幸でアルコールも進む!

伊豆へいづ行くのツーリング (31)僕の覚えている限りで

僕がその日飲んだアルコールは

多分缶ビール2ℓぐらいと

日本酒1升弱ぐらい

伊豆へいづ行くのツーリング (35)昭和のギャグ王が毒まっきーにやられて

天使の輪を付けて昇天する図

皆で上って行く殿を

かろうじて引き止めた。

伊豆へいづ行くのツーリング (36)伊豆へいづ行くのツーリング (37)







翌朝の朝食も海の幸満載で、ご飯を4杯ぐらいおかわりする兵がいたw

伊豆へいづ行くのツーリング (38)これは4号機

べー号の割れたサイドカバー

宿入りの時に立ちゴケしてしまい

自らの身体を呈して被害を最小限に食い止めた。

伊豆へいづ行くのツーリング (39)伊豆へいづ行くのツーリング (40)







伊豆へいづ行くのツーリング (41)そしてまだ寝ぼけ気味の朝から

楽しいワインディングを満喫

哀愁のなで肩越しの富士山



伊豆へいづ行くのツーリング (42)ここでMVPがほぼ確定だったその汁号

前日の前振りがここで炸裂w

ポイントカバーの締め忘れから

配線を挟んで締め付けたので

配線が短絡してヒューズが飛ぶと言うウルトラCの難易度の荒業。

伊豆へいづ行くのツーリング (44)次の休憩ポイントでソフトクリームを頂きながら

まっきーの鼻から出る

毒越しの富士山!



伊豆へいづ行くのツーリング (45)そして幾つかの峠を越えて辿り着いた

沼津港でも海の幸を満喫





伊豆へいづ行くのツーリング (46)偶然にもキツネの嫁入りに遭遇

全員がキツネのメイクで練り歩く

お嫁さんもキツネのメイクしてた。



伊豆へいづ行くのツーリング (48)その時に頂いた開運お守り

後にこれで助かったのかと思うのか?

そしてジャニーズチームと

沼津ICで分かれて一路岐路へ付く

伊豆へいづ行くのツーリング (49)途中立ち寄ったSAで

ハーレーに乗ったおねいちゃんを

激しくナンパするべーさん

そして尾張チームとも別れて

伊豆へいづ行くのツーリング (50)鬼門の伊勢湾岸道で

エンジンロック…何とか路肩に寄れたが

伊勢湾岸道でのエンジンブローは2回目。

これがその時、17時前…

刈谷SAの本線合流地点だったので割と安全な所で止まれたのも幸いだった。

伊豆へいづ行くのツーリング (51)待つ事1時間ほどで後方警戒車が到着

もう真っ暗…

疲れと憂鬱感でもう限界だった所へ



伊豆へいづ行くのツーリング (52)レッカー車が18:20に到着!

これで帰れるぜ!と

助手席に乗った瞬間に熟睡。



伊豆へいづ行くのツーリング (53)21:45分にCPに無事に?到着。

セルも回らない

キックも降りない

クランクケースは割れてないけど

多分ピストンは溶けていると思う…

伊豆へいづ行くのツーリング (54)リタイアした地点がナビに残ってた。

CPまで残り151キロの地点。

もう伊勢湾岸道では

アクセル全開で走らないと心に誓った。

そしてエンジンブローと言う飛び道具を使った僕が

今回のツーリングMVPに輝きました! 皆、ありがとう!!

シクシク…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年07月02日

水曜日はらーめん日3

CP営業車の軽トラは現在車検中なので
ちょっと不便な状態が今週末ぐらいまであります。
サーキットパドック用にと仕上げたモトコンポも
余りにも普段の使い勝手が悪いのと
スペース的な問題もあって、泣く泣く手放す事に…
昨日、通勤号はスピードメーターのワイヤーが切れて
速度が何キロなのか分からなくなったりと
何かこの7月は様子が何時もと違うなぁ…


俺らープチツーリング

定休日の水曜になると、必ずらーめんを食べてる的なイメージなのか

昨日某植木屋さんから連絡があって「明日らーめん行くんすよねぇw」

そりゃぁ確かに行きますけど…カリスマ号のFCRテストも兼ねてますから…w

で、今朝は久し振りの遠足病で、3時まで飲んでて7時前には目が覚めてしまった。

俺らーツーリングbyつけ麺狙いw (1)天気も良い平日の水曜日の朝

仕事もせずにおっさん達が集うCP裏w

確実に限定つけ麺を頂く為にと

少し早めに出発したはずなのに

俺らーツーリングbyつけ麺狙いw (2)確実に早目の10:35分ごろ到着したにも関わらず

既にかなりの行列が出来ており

激しい「俺らー限定つけ麺」争奪競争に

乗り遅れた感はあった物の

俺らーツーリングbyつけ麺狙いw (3)丁度3人分のつけ麺を発注出来たところで

打ち止め終了。

某信楽さんとは違い、3人とも予定通り頂けました。

でも、誰もらーめんを食べた後の事を

考えて無かったのか、それとも暗黙の了解で「勿論走るでしょう!」的なw

少し雲行きが怪しい感じもしてましたが、久し振りの宇治川ライン経由で

伊賀上野を回ってR163で帰って来ようと言う事になり走り出したけど

早くも宇治川ラインで獲物を見つけて調子に乗った僕がカッ飛んで

一人はぐれた感じになった…

直ぐに合流出来たけど、雨の境目を目の前にして慌ててUターン。

雨から逃げ帰る様にCPまで無事帰還。

まぁカリスマ号のFCRは絶好調だったし、少しの間だったけど楽しく走れました。

カリスマ号シリンダー仕上がりそのカリスマ号のシリンダーも今日

内燃機屋さんから戻ってきたので

明日には早速エンジンを仕上げてしまいます。

発送の準備とかも考えると

早ければ今週中には届くと思いますので、また打ち合わせしましょう。

新品マフラー商談中それと何処から聞いたのか

何故か問い合わせが多い某マフラーの新品

一応、とある方の為に準備した物なので

現在商談中となっております。

申し訳御座いません。

ところで、雨が降り出しそうだからと帰ったあのおっさん達は

雨に打たれずに帰れたのだろうか…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2014年06月11日

ランチ号正式仕様決定3

昨晩は3時か4時ぐらいまで飲んでて
そのまま撃沈
意識が戻ったのが朝の9時ぐらいかなぁ
慌てて店を開ける準備をしようと思ったけど
考えてみれば、今日は定休日だったので
久しぶりに「俺らー」の限定つけ麺を食べに行こうと思いつつ
とりあえずそのまま二度寝…
そして、夢の中で幾ら酒を飲んでも酔わないぐらい
大宴会をしてて、次に目が覚めたのが13時過ぎ…
限定らーめんは諦めたけども…


一人らーめんツーリング

昨日はどうしてもらーめんが食べたくて仕方なかったので

140610一人らーめんツーリング (1)閉店後に片道150キロを走って

屋台らーめんを食べに行こうと思って

颯爽と出掛けたけど

一人で走るのもつまらないので

140610一人らーめんツーリング (2)京都南IC手前でUターンして

木津川沿いの屋台らーめん

天下一品に行く事にした。



140610一人らーめんツーリング (3)結局往復40キロ弱の

一人らーめんツーリング?となりました。

お腹も満たされたので

酒の買出しに行きそのまま撃沈するまで飲んで

140611一人俺らー (1)今日も慌てて通勤号で

「俺らー」へ行き昼食。

遅めの出勤だったにも関わらず

相変らずの行列でした。

140611一人俺らー (2)こうして今日も幸せな一日を

送る事が出来た事に感謝しながら

今晩もまた意識を失うまで

酒を飲みます。

10号機アッパーケースチェックあ、そうそう昨日ランチ号次期オーナーと

仕様について打ち合わせして

10号機仮称ランチ号改め

ランチ号の正式仕様がほぼ決まり

ここにきて大急ぎで仕上げる事になりました。

シリンダースタッドは5本抜けたけど他は抜けないので

特に抜く用事が無いので無理には抜きません。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年06月08日

敦賀満喫弾丸ツーリング4

昨晩は久しぶりに椅子に座ったまま
気を失ってたw
まだ少し手も痛いけど
クラッチが何とか握れるので
まぁ大丈夫かなぁ…と。
とりあえず今日は楽しかったのでOK。


弾丸ツーリング

銀ちゃんにも声を掛けたけどお仕事で残念ながら不参加、弟3もお仕事で不参加

敦賀満喫ツーリング (1)なので、弟2と急遽ツーリングに行く事に

前の晩から一応準備を済ませましたが

雨の具合で中止もあるけど

今日の天気は予想通り晴れ!

敦賀満喫ツーリング (2)弟2は朝5時頃からそわそわしてたらしい

待ち合わせはCPに7時なのに

6時30頃にはもう来てたわ。

遠足病の弟2です。

出発する時にガソリンはOK?と聞くとOK!と返事があったので

そのまま京都南ICから京都東までショートカットしてR161号

敦賀満喫ツーリング (3)途中、道の駅安曇川でトイレ休憩

ええ感じの天気で涼しい!

最高だけど、少しだけ手が痛いw

暫く走ると、弟の姿が見えない…

どうやら点火系のトラブルらしいのだが…何とか復活。

とりあえずサバ街道をR27号へ向けて走ると

また弟2の姿が見えない…

どうやらガス欠らしいけど、スタンドが中々無いので何度も停止…

敦賀満喫ツーリング (4)ガソリンOKゆうとったやんけ!

最低野郎のおかげで

予定が随分狂った。



敦賀満喫ツーリング (5)とりあえずR27号から美浜の水晶ヶ浜へ

夏を待ちきれない水着娘を探しに行ったけど

水着を着たおっさんしかしなかった…

と、ここで弟2のダイナS死亡…

弟2は、予備を持っているはずなので交換するように言うと

敦賀満喫ツーリング (6)工具も予備のダイナSも持ってきてない…

何の為の予備やねん!

仕方ないので、僕の予備のダイナSと

工具を貸して交換作業で復旧。

敦賀満喫ツーリング (7)そのまま馬背を越えて西浦海岸を走って

松原海水浴場で水着ギャルを検索したけど

ここもおっさんしかいなかった。

そのままR8号へ東浦海岸から

敦賀満喫ツーリング (8)しおかぜラインを疾走して

気比神宮で記念撮影

フルーツ屋のおっさんは日曜日は公休らしいし

GSのおっさんもやっぱり見当たらなかった。

敦賀満喫ツーリング (10)そしてお昼を少し過ぎたぐらいに

目的のヨーロッパ軒で昼食

ソースカツどん最高!

念のために嫁に電話すると

敦賀満喫ツーリング (11)お土産にパリどんと、神楽通りにある

奥井海生堂のわさびこんぶを

かって来いと言われたので

仰せの通りに買って帰路へ

敦賀満喫ツーリング (12)途中雨雲の具合をチェックしながら

滋賀県マキノ町の道の駅で休憩

そこから一気に帰阪して

予定通り15時過ぎに帰ってきました。

京都に入ったとたん、この暑さでエンジンがオーバーヒート気味だった。

今日の走行距離約350キロ

これでほぼ1号機に乗せたレーサー用エンジンの慣らしも終わったので

時間のある時にでも、レーサーから町乗りへ、町乗りからレーサーへ

エンジンを入れ替えます。

さて、一段落したので今日は少し早めだけど

酒買ってきます!

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2014年05月26日

久々のツーリング3

てっきり昨日嫁がアベノハルカスに行くもんだと
思い込んでいたら
行くのは今日だったらしい。
なので昨日は弟と二人で焼き鳥屋に行ったのに…
これでまた今晩も、酔っ払う事は間違いない。
いやまぁ、毎日酔っ払ってるけどね。
生憎の天気なので、展望台に昇るかどうかは
まだ思案中らしいけど
せっかく行くんだから昇ってくれば良いのにね。
ああ言う所って、僕みたいな身体の人が行くと
特典があるのかなぁ?
連れて行ってくれればいいのに…と思った。
USJすら連れて行ってもらった事が無いわ。


ひつまぶしツーリング

昨日は臨時休業を頂いて

久々のツーリングに参加してきました。

言いだしっぺが誰で、誰が幹事なのかわからなかったけど

久々のひつまぶしツーリング (1)とりあえず集合場所へフォア6台で

向かう予定でしたが、某青い方には

昼食の予約の為先に現地入りもらい

もう一台の8号機は朝寝坊と言うか

約束の時間に来なかったのでほったらかして4台で針T・R・Sまで出発して

予定より早めに到着。

団体行動だし、途中に何があるかも分からないので

何でも早目にするのが大人の常識、旧車乗りの常識ですね。

久々のひつまぶしツーリング (2)こちらのメンバーも早目に到着

ここで、幹事と仕切り役を決めて点呼と

取あえずのルート説明をして出発

フォア11台、CB750F1台、ゼファー7501台の

合計13台で針を出発しました。

久々のひつまぶしツーリング (3)まぁちょっと長期放置の2号機が絶不調で

もたもたとしましたが

某青い方と無事に合流して

合計14台(フォア12台)となりました。

久々のひつまぶしツーリング (4)予約の順番は2番目で

ここで誰かが先に予約しないと

待ち時間で無駄に時間を消費してしまうので

何時も誰かがここで予約をする事になってます。

久々のひつまぶしツーリング (5)今年はうなぎの稚魚も多いらしく

値段もボチボチ下がってくるらしいけど

今回はまだ去年のままのお値段でした。

やっぱり何時食べても旨い物は旨いですね。

その後のルートも、急遽打ち合わせして決め鈴鹿スカイラインを走って

久々のひつまぶしツーリング (6)何時もの感じのコンビニで休憩しながら

やっぱここまで来たら

抹茶ソフトでしょう!と言う事になり

「ここからなら20分〜30分ぐらいやで!」

と言う、大人気ないスピードで走る人の口車に乗せられて

久々のひつまぶしツーリング (7)40分以上掛けて目的の抹茶ソフトにw

今度から、時間の計算は

大人気ない走り方をしない人をベースで…

僕も慣らし中なのですが少し頑張って走ってみたけど

この所サーキットに慣れて、レーサーに慣れているので

一般道は怖いし、タイヤは滑るし、フロントは浮くのでセーブして走りました。

今日の為に壊したバイクを2台も直して、数十万円のツーリングになりましたが

それでも久しぶりに楽しく走れました。

後で寝坊した8号機に電話して「今日楽しかったでぇ」と言ったら

今度は前日から泊り込みで来るらしい…

久々のひつまぶしツーリング (8)その後は弟と何時ものお店でお疲れ会

ちょっと疲れていたのか

ビール1杯と日本酒3杯で

結構良い感じになりました。

久々のひつまぶしツーリング (9)新メニューの「幻の焼き鳥」が

僕のつぼにはまったので

また近々行く事になりそう

サーキットも楽しいけど

やっぱり皆と走るツーリングも楽しいね!またお願いします。


2号機キャブ交換

昨日のツーリングで、放置気味の2号機が絶不調だったので

2号機キャブ交換 (1)RS・ベー号に使っていたキャブの

セッティングを変更して

2号機に取り付ける事にしました。



2号機キャブ交換 (2)MJを標準の#75に戻して

SJを社外品から純正品に変更

チョコチョコッとセッティングを弄って



2号機キャブ交換 (3)不調の2号機からキャブを取外しました。

幾ら調子が良かったと言え

やっぱり乗らないとダメですね。

リッター11キロほどしか走らないなんてありえない。

2号機キャブ交換 (4)プラグもこの通り全部真っ黒

不調になった原因を突き止めるのは

また今度ゆっくり検証しますが

交換した方が手っ取り早いので、サクサクッと

2号機キャブ交換 (5)同調を取ってアクセルを煽っただけで

昨日とは全然違うレスポンスになりました。

これが乗る事が最大のメンテナンスと言う

事例ですね。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年05月22日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
5月25日(日曜日)は
都合により臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛けいたしますが
ご理解の程、宜しくお願い致します。


シェイクダウン&らーめん

昨日は、レーサー用エンジンを搭載して復活した1号機で

試運転がてら、ちょいと一人でらーめんツーリングに行ってきました。

ルートはCP発→京都南IC→京都東IC→R161→R303→R27→R8

1号機復活試運転らーめんツーリング (1)途中給油の為同級生の経営する

GSへ立ち寄ったけど

やっぱり不在w

某フルーツ屋のおっさんが

仕事をしてるっぽいのは見掛けたので、後はこのおっさんぐらいかなぁ。

1号機復活試運転らーめんツーリング (2)山道の気温が14℃と低くて

春先の格好で走ってたので寒くて

給油後、嫁の実家へ向かう途中に

大和田 伸也大和田 獏兄弟の実家を久しぶりに見て

1号機復活試運転らーめんツーリング (3)嫁の実家、妹宅へ寒かったので

休憩がてらと時間つぶしに立ち寄ったら…

義弟が仕事から戻ってきていたので



1号機復活試運転らーめんツーリング (4)兄さん!まぁ一杯!!と…

これでこの日は宿泊決定となり

ワイワイと色んな話で盛り上がった。



1号機復活試運転らーめんツーリング (5)その後、妹の運転する車で

行列の出来る屋台らーめんに

連れて行ってもらった。



1号機復活試運転らーめんツーリング (6)ここのらーめんは玉子麺のちぢれ麺で

僕は大盛りチャーシューを発注

麺は硬めであっさりテイスト

旨かった。

1号機復活試運転らーめんツーリング (7)こっちは普通盛りね

早めに行ったので整理券を貰わずに

直ぐに食べる事が出来ました。

帰りにコンビニに寄って

ビールとかを鱈腹買ったのに、嫁からのメールで

「明日、(今日)血液検査やから食事は21時まで、飲み物は24時までやで」と

朝食にブルベリーヨーグルトまで買ったのに…テンション駄々下がりで

21時前に飲食は終了して、翌朝6時過ぎに起床

1号機復活試運転らーめんツーリング (8)そのまま高速道路で帰阪して

トータルの走行距離300キロ

何時もの感じで自分のバイクなので

慣らしもそこそこですが

これで25日も普通には走れます。


青い稲妻号ブレーキパット交換

エンジン破壊から実質48時間で復活した青い稲妻号の

青い稲妻号ブレーキパット交換 (1)ブレーキパットが入荷してきたので

早速交換作業に取掛かります。





青い稲妻号ブレーキパット交換 (2)新旧品の比較

古い方は残り約1.5mm

丁度良いタイミングでの交換です。



青い稲妻号ブレーキパット交換 (3)サクサクッと交換完了。

これで青い稲妻号は完全復活!

乗れなくても、エンジンを掛けていれば

大丈夫だとかと言う都市伝説的な維持管理では

劣化する所は劣化するし、バッテリー液も減少するのでなるべく乗って

定期的なオイル交換や定期点検をした方が

結果的に旧車にとっては最良だと思います。


親子ラインM号純正キャブ

腰上関係の整備も終わったので

親子ラインM号腰上整備完了シリンダーヘッドを内燃機加工へ出します。

大体内燃機の加工は

混み具合にも寄りますが

1週間〜3週間は掛かりますので

親子ラインM号純正キャブOH (1)その間に純正キャブのO/Hをします。

概観は割りと良い状態ですが

燃焼室のEXバルブの白かった#2に

妙にガソリンが流れてます。

親子ラインM号純正キャブOH (2)開けてからのお楽しみですね。

大きな事になっていなければ

良いのですが…気になる所です。



親子ラインM号純正キャブOH (3)ま、とりあえず分解してみないと

何が原因なのかは分からないので

サクサクっと分解

フロート室の状態はまずまずですね。

親子ラインM号純正キャブOH (4)どうやら一度開けられた痕跡があり

バックプレートは#2が緩んでましたが

これは原因ではないとは思うけど…



親子ラインM号純正キャブOH (5)バラバラ

部品をチェックすると

MJ、SJ共に少し腐食している状態なので

それなりの次期だったと思います。

親子ラインM号純正キャブOH (6)ニードルとニードルホルダー

ニードルその物も多少磨耗しているけど

#2だけが他と比べると多少突き出ています。

原因は恐らく

親子ラインM号純正キャブOH (7)ニードル本体の辺磨耗か歪みによって

ニードルホルダーのセンターに

入っていない為、ガソリンの供給に

影響がでたと思われます。

消耗品は全換えと言う事で。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年05月17日

エンジンブロー…2

やっぱり昨日の事は余り覚えてません…
多分ビール7ℓぐらい飲んだのかな?
でも、最高におもろかったはずです。


枚方ナイト&ブロー

山梨の殿が来阪されたので

フライング宴会スタート (1)尾張からもご挨拶がてら

まっきーさんも来阪。





フライング宴会スタート (2)C-350のチャンプもご同伴

祝勝会やってくれるんやろ

わははははって感じです…

この笑い顔に殺意を覚えますw

フライング宴会スタート (3)まだ営業時間中なのに

完全にフライングで飲み始めるので

僕も仕方なく仲間入り



フライング宴会スタート (4)その横で何やらハンダで

怪しい事をやり始めた殿…





本宴会スタート (1)メンバーも揃ったので

本宴会スタート!

僕は男前ジョッキよりでかい

ピッチャーで頂いてます。

本宴会スタート (2)暫くすると殿が天に召されそうにw

とりあえずレンコンフライで

心肺蘇生を試みたら

まだ生きてたので、一安心。

この後の記憶は余り無いので…翌朝5時頃に叩き起こされる…

2014合同ツーリングへ (1)多分前夜の報復だと思う。

で、7時に出発!

僕は今回青い稲妻号の

試運転を兼ねて淡路SAまでお見送り。

2014合同ツーリングへ (2)京橋PAに誰か居ないかと立ち寄るのと

頻尿気味の殿のトイレ休憩。





2014合同ツーリングへ (3)殿のヘルメットのシールドが

壊れ掛けてゴソゴソとw





2014合同ツーリングへ (4)バッグのファスナーに

配線が噛み込んで

ウダウダとw



2014合同ツーリングへ (6)2014合同ツーリングへ (7)






2014合同ツーリングへ (8)無事に皆と合流出来たのは良いんだけど

明石海峡大橋手前のトンネルで

調子にのってエンジンを

ぶん回したら…

青い稲妻号エンジンブロー (1)#3のEXマフラーの所からオイルが

白煙も激しく出るので

多分ピストンに穴が開いた…

またやっちまたぜ!

青い稲妻号エンジンブロー (2)お見送りのつもりが

一人ぼっちになってしまった。





青い稲妻号エンジンブロー (3)レッカーを呼んで積み込み

最近は壊れ方でどうなっているかが

分かるぐらいに、破壊スキルが上がりました。

いわゆる、破壊のプロ…

青い稲妻号エンジンブロー (4)破壊的思考のメカニックならではの

超人的技…

帰りはゆっくり景色を堪能出来ました。



青い稲妻号#3ピストンブローとりあえずプラグを外してみると

予測通り#3のプラグが溶けてる…

やっぱ燃調が悪かったから

溶けたんだろうなぁ…

何とか週末のツーリングに間に合えば良いのだけど。


本日のご来店

CB400F特注ドリブンスプロケットの引き取りでご来店

逆刃スプロ入荷名付けて

逆刃スプロケット

オフセットを逆にした物で

ワイドタイヤとのクリアランスを

確保する為に、特注で製作してもらいました。

140517本日のご来店 (3)本日入庫のCB400F

キャブO/Hと腰上O/Hのご依頼です。

ストレス無く走れる様に仕上げます。

暫くお待ち下さい。

140517本日のご来店 (1)9号機のオーナーが

ご友人の方とご来店

これまた珍しいバイクですね。

全てご自分で仕上げたそうです。

140517本日のご来店 (2)驚いたのはこのハンドルスイッチ

デッドストックの新品かと思いましたが

これも自作だそうで

ビックリです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月28日

2014徳島絶版バイクミーティング3

身体の疲れはまだ完全に取れてないので
仕事をする気力が中々出なくて
別に燃え尽きた分けではないけど
燃え尽き症候群みたいな感じです…
また来年に向けて目標も出来たし
早い事町乗り号も復活させないと!


徳島絶版バイクミーティング

昨日BRCのお膝元徳島で

BRC主催の2014徳島絶版バイクミーティングへ

ご挨拶を兼ねて行ってきました。

浜松398引取り納車その前に、浜松の398早朝納車

僕の都合に合わせて頂き

申し訳なく思い、しかも疲れ果てていたので

電話にも気付かず…ちょっとお待たせしましたが

無事に納車完了です。

2014徳島絶版バイクミーティング (1)その後、充電の終わった

車のバッテリーを搭載してエンジンスタート

これでエンジンが掛からなかったら

徳島行きは諦めるところでした。

2014徳島絶版バイクミーティング (2)特に渋滞もなく少し早めに到着

既に会場は準備も始まっており

バイクも入りだしてました。



2014徳島絶版バイクミーティング  BRC様まず主催のBRC渡邊社長にご挨拶

じゃんけん大会用にと

CBX400F用0.25mmOSピストンキットを

協賛させて頂きました。

2014徳島絶版バイクミーティング  PMC様次にPMC様

正本社長は大阪の某海辺で何やら…

奥村氏も来てたのでご挨拶



2014徳島絶版バイクミーティング  SOSO様お声掛け下さったのは

CPのご近所でアパレル系のSOSO様

色々とお話をさせて頂いたので、今後の企画に

お力をお借りさせて頂きたいと思っています。

2014徳島絶版バイクミーティング  ディープフィールド様そして、普段電話かメール、FBなどでしか

ご挨拶出来ていなかった

ディープフィールド様にご挨拶

CBX400Fの専門店です。

2014徳島絶版バイクミーティング CBX400F未再生新古車 (1)展示車両は噂に聞いていた

未再生新古車





2014徳島絶版バイクミーティング CBX400F未再生新古車 (2)ナンバーも切らずに当時のまま







2014徳島絶版バイクミーティング CBX400F未再生新古車 (3)走行距離も

驚きの1.600キロ

お値段は怖くて聞けませんね。



2014徳島絶版バイクミーティング (7)そんな事をやってたら

徐々にご来場の方も増えてきて

その中から気になった車両をチェック



2014徳島絶版バイクミーティング (26)水牛







2014徳島絶版バイクミーティング (27)2014徳島絶版バイクミーティング (28)これ

いいね!





2014徳島絶版バイクミーティング (9)人が集まる所には必ずやって来る仕事熱心な方。

実際、一部の車両が迷惑行為を行っているので

来ても当然なのですが、画像の車両は関係ありません

仕事熱心な方達の興味を引いただけです。

せっかくのイベントがこの先継続できるかどうかは来場者のマナーに掛かっており

マナーが悪ければ継続出来ないのも事実

この様なイベントは継続してこそ価値が上がるのです。

2014徳島絶版バイクミーティング  フライングゲット号 (1)そんな事をやっていると

昨日鈴鹿サーキットを走っていた

フライングゲット号が一晩で



2014徳島絶版バイクミーティング  フライングゲット号 (2)町乗り化して来場してたのには驚き!

まぁ、こんなお茶目なところも

彼らしいところです。



2014徳島絶版バイクミーティング  半袖一家御一行半袖一家御一行もご来場







2014徳島絶版バイクミーティング  teiku御一行teiku御一行もご来場







2014徳島絶版バイクミーティング  関西4INto1御一行 (1)最近レアキャラ化している

関西4INto1オーナーズクラブの

抹茶んを数年ぶりに発見!

その後メンバーの方達も続々とご来場。

2014徳島絶版バイクミーティング  関西4INto1御一行 (2)2014徳島絶版バイクミーティング  関西4INto1御一行 (3)






2014徳島絶版バイクミーティング  関西4INto1御一行 (4)2014徳島絶版バイクミーティング  関西4INto1御一行 (5)






2014徳島絶版バイクミーティング  関西4INto1御一行 (7)尼の暴君。

あぁ…僕もバイクで来たかった…




2014徳島絶版バイクミーティング  関西4INto1御一行 (8)今回は隠密なのか?

ケンメリで覆面してご来場のKUM氏

でも直ぐにバレてます。



2014徳島絶版バイクミーティング (25)沢山の顔見知りの方や

お声掛け下さった方とご挨拶も出来て

しかも、僕がしらふでイベントに居ると言う

とても珍しい光景w

いつもと立ち位置が違い、その場の雰囲気を楽しんで酒を飲む事が

僕の楽しみ方だったのですが、今回は参加者として楽しませてもらいました。

最後のお楽しみじゃんけん大会に僕も参加しましたが…惨敗w

2014徳島絶版バイクミーティング  無欲の勝利者達 (1)景品が欲しい訳じゃなく

ただじゃんけんに勝ちたいだけです。

CPファミリーの黄色い悪魔君がGETした

iPhone5のケースだけどiPhoneじゃない彼

2014徳島絶版バイクミーティング  無欲の勝利者達 (2)同じくCPファミリーの750F君

僕が協賛したCBX400Fの

ピストンキットをGETw

カスタム費用の足しにでもして下さいw

2014徳島絶版バイクミーティング  無欲の勝利者達 (3)某植木屋さんも景品をGET!

カフェスタイルにしたいのに

アップハンをw

全ては無欲の勝利と言う事です。

2014徳島絶版バイクミーティング (35)レースの翌日で、激しく疲れた身体を

ゆっくり休める事もなく

イベントを楽しんで帰路へ

鳴門大橋…眠い…

2014徳島絶版バイクミーティング (36)明石海峡大橋

次は8月かな。

とにかく眠いけど何とか無事に帰宅

そのまま眠る事無く

3日間遊んで溜まった事務処理を終えて

自宅に戻ろうと通勤号にまたがって走り出したら…ん?

ヘルメットを被り忘れてたw

そしてやっと20時頃…風呂に入ってそのまま酒も飲まずに就寝。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(14)TrackBack(0)

2014年03月24日

ワイルドで行こう!3

エンジンオイルなどの廃油処理をお願いしていた
エバーグリーン関西支店
昨年の千葉で発生した爆発事故の影響で
知らない間に閉鎖されていた。
何で千葉の事故で関西支社が閉鎖なのかは
大人の事情か何か良く分からんけど
こっちは慌てて他の処理業者を探さないといけなくなり
廃油缶も超満タンで困ってます…


昨日のオイル漏れのご相談

昨日遅めのご来店でオイル漏れのご相談。

昨日のご来店 オイル漏れ修理のご相談 (1)わざわざ奈良からご来店頂きました。

状態を拝見させて頂いたのですが

オイルの漏れる量がかなり酷い状態

本来ならご相談のみといえど

昨日のご来店 オイル漏れ修理のご相談 (2)このままの状態でお帰り頂くのも

危険なぐらいのオイル漏れ…

取りあえずご予算もある事なので

じっくりと内用を打ち合わせする事にしましたが

後は開けてみてから、中の状態で考える事に。


イントルーダー継続車検

イージーライダーどうも!ジミー・ペイジのパチモン

ジミー・セイジです。

イメージはこんな感じです!








イントルーダークラッシク継続車検 (1)自分では意外と似合ってると思ってます。

これで400cc、車体重量270キロ

プラス僕の体重…

ま、取りあえず車検場へ!

イントルーダークラッシク継続車検 (2)車検スーパー晴れ男

納税証明書が無かったり

年度末と言う事もあったりで

京都南でも予約が今日しか取れません。

イントルーダークラッシク継続車検 (3)ここでも滅多にみる事のない

ずらりと並ぶ車両達…

他も凄いんだろうなぁ

結局1時間半程並んでました。

イントルーダークラッシク継続車検 (4)暇だったので空を眺めてたら

どう見ても神龍風の雲がいたので

ファンランを無事完走して

優勝出きる事をお願いして居る間に

僕の順番が回ってきて…係りの人に「ちょっとヘッドライトが青いねぇ」と指摘を受ける…

ここでひるんだらまた1時間以上並ばないといけないので

「え?そう見える??錯覚じゃない?」と取りあえずささやかに抵抗…

イントルーダークラッシク継続車検 (5)無事にクリアーとなりました。

ま、実際は青いけどね…





イントルーダークラッシク継続車検 (6)無事に継続車検は一発クリアー。

近日中に納車予定ですが

その前にこの検査ステッカーを

上手く貼れるかが…

落ち着いて明日チャレンジする事にします。


フロント周り総合点検とカスタム

昨日、吹田のK様からお預かりしたフォアの総合点検作業と

吹田のK様オイル交換とオイルクーラー取付け (1)オイルクーラーの取付け作業で

エンジンオイルを抜いたのですが

ちょっと大き目の金属片が出てきました。

かなり気になるサイズです…

吹田のK様オイル交換とオイルクーラー取付け (2)オイルフィルターケースが

かなりのオーバートルクで

締められていたので

少しビビリましたが何とか取り外し

吹田のK様オイル交換とオイルクーラー取付け (3)BRC製のロックハートタイプ

オイルクーラーを装着

取り出し口の向きが

マフラーと干渉するので

吹田のK様オイル交換とオイルクーラー取付け (4)少々苦労しましたが

何とかこんな感じで取付け完了

良い感じで取り付いたと思います。



吹田のK様ブレーキフルード交換とブレーキ点検 (1)フロントブレーキフルードは

熟成度4年目と言った感じでしょうか

かなり良い色になってます。



吹田のK様ブレーキフルード交換とブレーキ点検 (2)ダイヤフラムは伸びているし

プレートが不在でしたので

新しいダイヤフラムとプレートを

セットしますね。

ブレーキ周りOH (1)フロントフォークのオイル漏れと

フロントブレーキが

若干引き摺るとの事なので

フロント周りを分解

ブレーキ周りOH (2)ピストン側のキャリパーは

漏れたブレーキフルードで

ゴテゴテの状態なので

引き摺る原因も分かります。

ブレーキ周りOH (3)ピストン自体に錆びは無いので

シールのみの交換で済みます。

これが進行するとどうなるか…

フロントロックですね。

ブレーキパイプも少し状態が悪いのですが

在庫が無かったので、一旦このままで組上げます。

フロントフォークOH (1)次にフロントフォークのO/H

まだ臭いはマシな方ですが

お店の中は異臭が漂ってます…



フロントフォークOH (2)2本分のフォークオイル

殆ど残ってない状態だったので

乗り心地は最悪だったと思います。



フロントフォークOH (3)部品は全て新品を用意してあり

今から作業に集中して仕上げます。

今の所、特に問題ないので

明日の納車は大丈夫だと思いますが

一応ご連絡をお願い致します。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2013年10月11日

西日本Zミーティングwith第一回淡路島バイクフェスタ3

10月20日、来週の日曜日は
西日本Zミーティングwith第一回淡路島バイクフェスタです。
Zミーティング2013各地から、様々な二輪業界のブース出展があり
昨年に引き続きエクストリームショーなど
イベントコンテンツも盛り沢山なので
是非、ツーリングがてらお越し下さい。
メインはZミーティングですが
全てのバイク乗りの為のお祭りです。
当日僕もフォアで参加!
アゲインブースのお手伝いをしています。


思い込み

緊急車検整備で入庫中のS君号、昨晩の続きです。

配線チェック中 (1)ヘッドライトケースが小さいので

ハーネス類は全部外になってます。

配線の取り回しもギリギリになっており

ハンドルを切るとハンドルスイッチの

配線が引っ張られるので、何処かで断線しているのだろうと思い込んで

基本を省いて配線チェックから開始、勿論球切れで無い事は確認済み

配線チェック中 (2)ヘッドライトのラインを道通チェックしたけど

何処も断線してない…

えー…どう言う事なん…と軽くパニック

こう言う時は、一息入れて頭を整理

ヘッドライト点灯はい、見事に点きました!

原因は…ヒューズ切れでした。

ヒューズが切れた原因は不明だけど

基本を省いた思い込み作業で

余計な時間を費やした…ムカツク…


ちょこっと3号レーサー

F1ハンドル仕様で決定したので

ハンドル周りを仕上げました。

3号レーサーフロントブレーキ周り仕上げハイスロを使う予定だったのですが

スロットルワイヤーが微妙に合わないので

純正スイッチと純正タイプの

ハイスロパイプを装着して

ブレーキマスターも取り付けました。

レーサーマシーンに、余り特殊な部品を使うと

いざと言う時に部品の手配が付かないので

スタイルよりメンテナンス性重視、純正部品を使う方が良いですね。

3号レーサーWステムスタビライザー (1)そして再チャレンジしたWステムスタビ

今度も少し硬かったけど

何とか収まったので

これでフロントフォークのヨレが

少しでも解消出来ると喜んでいたのもつかの間…

3号レーサーWステムスタビライザー (2)どうやらこのステムも

曲がっているらしい…

フォークが下で開いてしまい

アクスルシャフトの掛かりが浅い…

ステム2個目ポイ!ステム2個目の鉄くず行きです。

腹立っわぁ…

流石に心折れたので

走ってみて、ヨレがあるのなら

スタビライザーを購入して下さい…

3号レーサークランク、コンロッド測定 (1)そしていよいよ3号レーサーの

エンジンに取り掛かってます。

まずはクランクメタルの計測から

これでエンジン関係は

内燃機屋さんに加工へ送ります。

3号レーサークランク、コンロッド測定 (2)コンロッドも測定

後は重量合わせです。

鏡面仕上げをするかは考え中

ピストンも同じく重量合わせします。

1号レーサーワイヤリング (1)1号レーサーも明日の準備

レースじゃないけどついでにワイヤリング

どの道やっておかないといけないので



1号レーサーワイヤリング (2)ステンレスボルトに穴を開けました。

ブレーキ以外にもまだワイヤリングしないと

ダメな所があったと思うので

皆の車両をよく観察してきます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月12日

ナイトらーめんツーリングと鰻ツーリング3

お盆も気力の続く限り営業中!
取合えずツーリングレポート。


ナイトらーめんツーリング

土曜日の夜は予定通りナイトらーめんツーリングに行ってきました。

ミステリーナイトラーメンツーリング (1)参加予定だった2号機は

休憩無し片道120キロと聞き

半分切れ気味で「無理」との事w

なので、Nさんと8号機の3台で出発

程なく、8号機のロービーム球切れw

引き返してハロゲン球を交換しようかとも思いましたが

取合えずハイビームで走行する事に。

ヤサカタクシー四つ葉のクローバー発見!京都に入って直ぐにレアなヤサカタクシーの

四つ葉のクローバーに遭遇

多分実際に見るのは始めてで

3台ぐらいしか存在しないらしい

幸先の良いスタートで、何か良い事が起きる予感?!

ミステリーナイトラーメンツーリング (2)所が、161号の峠手前で

8号機のハイビームも終了…

僕が予備で持ち歩いている

¥6.000のハロゲン球と交換する事にw

まぁ、峠で球切れするよりは良かったと言う事で。

給油も済ませて、気温25度の夜の峠を堪能して

ミステリーナイトラーメンツーリング (3)コンビニでほんの少しだけの休憩

もう、涼しくて「えぇきよっちやぁー」です。

市内まで後一息、懐かしい小学校の横を通り

メインストリートで17歳の頃を思い出しながら走る

ミステリーナイトラーメンツーリング (4)程なく、何時もの敦賀屋台らーめんの

「まごころ」に到着

この屋台のオヤジさんとは

古くからの知り合いなので

ミステリーナイトラーメンツーリング (5)敦賀の屋台らーめんはここでしか食べません。

今日一日何も食べてないので

大盛りらーめん¥800を発注!(普¥600)

かなりの量ですが、スープまで完食でした。

19時過ぎに出発して往復240キロ

交通量が多かったのと夜道なので往復約5時間24:30に帰阪でした。

店に戻ってバイクを仕舞おうとシャッターを開けると…

ついにCP上陸!背赤ゴケグモ発見!何と、セアカゴケグモを発見!

殺虫剤で駆除しましたが

実は最近CPでは

這いずり系が頻繁に出没するんです…

むかで!!!ゴキブリは勿論の事、ハサミムシや

赤いムカデ…

危険なので頭を踏み潰しましたが

生命力の強さにタジタジ…

子ねずみひょっとすると2回ぐらい助けたかも知れない

子ねずみもお礼を言いにやって来た?

もう…ビックリするから

ええっちゅうねん。


サバイバルツーリング

昨日はO山くん幹事のバイククラブ「FOREYER」さん主催の

うなぎツーリングに参加してきました。

炎暑サバイバル鰻ツーリング (1)距離的に軽い距離だったので

完全に舐めて涼しい時間に出発…

8時に針TRSに到着して

暫くすると汗だくに…

炎暑サバイバル鰻ツーリング (2)8:30頃に幹事のO山くんと

FOREYER御一行24名が到着

自己紹介とルート説明の後に



20130811サバイバルツーリング参加メンバーこの後始まる、生き残り

サバイバルツーリングに出発する

総勢26名の兵達の集合写真です。

程なく、ガス欠と立ちゴケで2台はぐれ

炎暑サバイバル鰻ツーリング (3)幹事のO山号がリアブレーキの焼き付きから

後輪ロック…

コーナーを抜けた真っ直ぐな道だったので

大事には至らなかったのですが

ここで戦線離脱…

炎暑サバイバル鰻ツーリング (5)体制を立て直す為に近くの道の駅

「美枝」?にて、一旦休憩と作戦会議

はぐれ組みとも合流して再出発。



炎暑サバイバル鰻ツーリング (6)炎暑の中、暫く走ると

熱中症で体調不良者が発生したので

近くの道の駅で休憩したけど

危険なので自走出来る内に

付き添いの方と戦線離脱…

炎暑サバイバル鰻ツーリング (7)僕も半分以上記憶の無いまま

伊勢ICを降りたところで全員休憩

気が付けばこの時点で

15名まで減っていた…

その後、必死で細い山道を走りぬいた精鋭達15名

炎暑サバイバル鰻ツーリング (8)炎暑サバイバル鰻ツーリング (9)







目的のうなぎ処「やま虎屋」に到着

炎暑サバイバル鰻ツーリング (10)予定の時間には遅れたけども

お店も開けて待っていてくれた様です。

せっかくここまで辛い思いをして

走ってきた自分へのご褒美に

炎暑サバイバル鰻ツーリング (11)特上うな重¥3.200を発注!

何でもミルフィーユ状態にうなぎとご飯が

折り重なっているらしいが?

うなぎと肝吸いで体力を回復するつもりが

これで補える以上に体力は消耗していた…

炎暑サバイバル鰻ツーリング (12)お腹も満たされて体力も少し回復し

気が付けば、ここは親戚の家の近くだった。

目の前は五ヶ所湾…と

海ボウズ。

炎暑サバイバル鰻ツーリング (13)次に向かったのが「四角い灯台」

意識が朦朧としているのと

ここで離脱しても帰れる気がしないので

必死で付いて行く事に…

炎暑サバイバル鰻ツーリング (14)炎暑サバイバル鰻ツーリング (15)







取合えず身体を冷やそうと、お店でカキ氷を発注したけど

何故かお店のおばちゃんの機嫌が悪く

怒られながらカキ氷を食べたけど全然体は冷えない…

炎暑サバイバル鰻ツーリング (16)お店のおばちゃんは機嫌が悪い訳ではなく

「いじ悪ばあさんのみせ」だった。

カキ氷のシロップの色も選択させてくれません

「黄色もあるけど、味は一緒や!」と怒られます。

そんな感じで、余りにも暑いので日の沈む頃に帰阪

炎暑サバイバル鰻ツーリング (17)新名神を走行中に

また8号機のヘッドライトが死亡

今度はハロゲン球を持参していたのですが

球切れでは無さそうです。

炎暑サバイバル鰻ツーリング (18)後で分かった事ですが

大陸製ハンドルスイッチのハンダが

振動で切れていた事が判明

何かと大陸製にはリスクがあるようです。

23:30頃生き残りサバイバル鰻ツーリングは無事に終了。

お疲れ様でした。

peke_cb400f at 18:05|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2013年07月20日

SMSC入会3

昨晩は興奮して中々寝付けなかったので
何時もより多めにアルコールを摂取して
2時ごろ寝たけど
朝は6時に目が覚めてしまった…
せっかく早起きしたので
少し早めに用意をしてたら
こんな日に限って、朝からバタバタしてましたが
一応、今日のスケジュールは全部終了したので
今からアルコールタイム突入です。


明日の為にその1

鈴鹿サーキットに行くついでに少し寄り道をと思い

泥棒に入られた「俺らー」へお見舞いがてら行こうと

モタモタ準備していたら、何時もの時間よりかなり早く

クロネコさんが荷物を持ってやって来た。

期間限定ヨシムラマフラー入荷期間限定生産のヨシムラマフラーが入荷

代引きなので、朝から50万ほどを支払って

箱に書いてあるシリアル番号をチェック

初期ロットはワザと外したので

3桁ぐらいかと思ってたけど、2ロット目の番号でした。

後一本はどうやらヨシムラ側で受注漏れがあった様で

「直ぐに送る」と言ってたけど、飾っとくだけなので次のロットでいいよと返事しました。

そんな事をやってたら、出発時間が少し遅れてしまい

とうちゃんのひみつきちへ (1)「俺らー」に着いたのが10:30

今日は土曜日だからもう少し早く着たかった…

案の定25番目…20食限定つけ麺危うし!

1時間と少し、この暑い中待って…

とうちゃんのひみつきちへ (2)午前の部19食目にありつけた!

意外と今日はラッキーな日なのかも知れない。

泥棒に破られ、仮の扉は落書き板になっているので

CPのステッカーを貼って帰ろうと思ってたけど

とうちゃんのひみつきちへ (3)木なので別の所に貼ってくれる事になり

行列の方達が見守る中

とうちゃんのひみつきちにメッセージを…

緊張して字も間違ってるし

何も考えてなかったので、大した事も書けずに撃沈…

どの道、CPステッカーも真っ直ぐには貼れなかっただろうけど

それはそれで良いと思ってたんだけどね!

「俺らー」を12時過ぎに出発して鈴鹿サーキットには13時15分に到着

既に、キムちゃんと清水さんは到着してたけど

ほりべぇ〜さんがまだ?後で話を聞くと

これまた出掛けにバタバタとあったらしいw

SMSC入会講習 (1)SMSCの入会講習が13:45から始まった。

最初に見せられた画面には

あの、哀愁のなで肩な方が写ってたので

何処にでも登場する運の強さに改めて関心しました。

SMSC入会講習 (2)16時ごろまでの講習だったと思うけど

前日飲み過ぎてお腹の調子が悪い上に

激しい睡魔に襲われてしまい

もう少しで、漏らしながら寝る所だった…

幸いな事に30分ぐらい寝ただけで、何も出て来なかったよ。

講習終了通常なら会員番号は早くて

来週の火曜日になるらしいのだが

ややこしいおっさん連中達には

即日番号を交付してもらったので

早速走行枠を予約した。

いよいよ本格的にライダーとしてサーキットデビューです。

だがその前に、5キロ以上リバウンドした身体を…

peke_cb400f at 20:03|PermalinkComments(4)TrackBack(0)