企画物

2019年06月11日

2019ヨンフォアミーティング3

先日横浜のスキャンさんからFAXが入り
令和元年の今年9月29日に朝霧高原「もちや」さんにて
ヨンフォアミーティングが開催されます。
まだ3ヶ月も先だと思わずに、後3ヵ月しかないので
今の内に予定を調整しておいて下さい。


部品入荷待ち

今朝店のシャッターを開けようとしたら「セアカゴケグモ」がいた!

なので、その場で直ぐに処分。

行政に連絡しても気を付けて駆除して下さいと言われるだけですからね。

そんな今日は部品の入荷が無いので仕事にならないので

ハイパワーオイルポンプ製作準備 (1)問い合わせや一部予約を頂いている

ハイパワーオイルポンプを作る

準備をしようと思いベース部品の

手入れをしておきます。

ハイパワーオイルポンプ製作準備 (2)分解した所1個使えないハウジングが

見つかったので、部品取りだけして廃棄…。

別のハウジングを用意しました。

ボルト類は再メッキ送りです。

ハイパワーオイルポンプ製作準備 (3)その他の部品はウエットブラスト仕上げ

取合えず5個分を用意しましたが

部品が何台分揃うかによって

出来上がり個数が異なります。

この内1個は予約の方用になります。

ちょっと午後から体調が悪くなったので今日は早仕舞いにします。



角川映画「汚れた英雄」OP

peke_cb400f at 13:00|PermalinkComments(0)

2019年04月23日

お詫びと休業のお知らせ

【お詫びと休業のお知らせ】
ヤフーニュース、及びSNSなどでご存知の方も居られると思いますが
一昨日開催された第六回徳島絶版バイクミーティングにおいて
展示車両である1号機から出火し
アゲイン様の初期消火で一度は鎮火したのですが
再び出火しバイクは全焼しました。
僕も左ふくらはぎに2度の火傷で救急搬送され
幸いな事に、炎を吸い込んでいなかったので
入院には至らず、通院治療となりました。
BRC様、アドN様、その他ブース出展された関係各位の方々には
大変ご迷惑をお掛けした事を心より深くお詫びを申し上げます。
火傷は大した事は無いと思っていましたが
今朝出血があり、痛みも激しいので暫くの間不定休とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


第六回徳島絶版バイクミーティング

その日は天気にも恵まれ絶好のミーティング日和でした。

第六回徳島絶版バイクミーティング2019 (1)ブースの準備も終わり

展示車両も並べ終わり

各ブースを回りご挨拶をして

出展者が集まりミーティングを終えて

1号機を暖気する為にエンジンを掛け様としたのですが

少々オーバーフローした状態でしたが、エンジンが掛かりそうだったので

セルを回していた所、エンジン始動と同時に

1号機炎上 (1)キャブの辺りから出火しました。

その後の記憶は全く無いのですが

弟が言うには炎が僕の頭より高く上がり

炎に包まれた状態で弟達の方を

1号機炎上 (2)見ていたらしいので

弟が駆け寄りバイクから僕を

引き離したとの事らしく

ハッと思った僕は炎上している

1号機炎上 (3)1号機のエンジンを切り

コックをオフにしたつもりが

慌ててリザーブにしてしまい

サイドスタンドを立てようとしていたのですが

炎の勢いが激しくバイクをゆっくりと横倒しにして避難。

アゲインのスタッフが初期消火をしてくれたのですが全焼となりました。

その後僕は検問中の徳島県警や報道関係の方に囲まれて質問攻めの所に

消防車が到着し鎮火、僕はそのまま救急車で病院へ運ばれました。

救急病院のドクター曰く「鼻毛の一本でも燃えていたら即入院

そのままICU行きです。」と言われましたが

花粉症のマスクをしていたおかげで

器官部の火傷は無く入院までには至りませんでした。

1号機火災検分 (2)その後、徳島東消防署にて

火災車両の検分に立会い

出火時の状況から全焼に至るまでの

経緯と、状況を説明し

1号機火災検分 (3)燃え残ったキャブレターを分解し

構造を説明して燃えた状況と

車両の煙硝状況が一致している事で

今回の車両火災の件について

1号機消防所から引き上げ証明が完了したので

昨日車両を消防署から

車両を引取って来て貰いました。

消防署の方が言うには

日常ではありえない事、非日常的な事が起こると

人の脳の機能がフリーズして動けなくなるらしいです。

僕も普通の人だったと言う事ですが

運が悪ければそのままバイクと一緒に燃えていたかも知れません。

また何時か1号機は復活させます。

右足ふくらはぎ2度の火傷左足ふくらはぎの火傷は

大した事は無いと思って居ましたが

今朝は激痛で出血もあり

歩く事も出来なかったので

ラップを外して浸出液を洗い流し

感染症にならないように自分で治療をして

痛み止めを飲んで午後から出勤し、完治までの予定を考えております。

190422の血液検査昨日は多血症治療の為

関西医大へ行き血液検査を

して来たのですが

血の気が多かった僕ですが

流石に炎に包まれて、血の気が引いたのか数値は基準値内だったので

400ccの瀉血はありませんでした。

peke_cb400f at 16:00|PermalinkComments(14)

2019年04月16日

ストレス発散2

毎年の事ですがこの時期
内燃機屋さんは大忙しなのですが
徳島絶版バイクミーティングに間に合う様に
何時もの様に無理を言って
ハイパワーオイルポンプだけでも
早急に仕上げてもらうぐらいが精一杯でした。
CB550Fのヘッドはギリ連休前ぐらいかなぁ
海外から輸入した部品は今週中には届くらしいけど…。


ZEPHYR 750C4

昨日はお店を早仕舞いして自宅で少し休養してから

大阪T様の所へ車両を引取に、嫁と二人で行ってきました。

ダイエットする為にストレスを溜めて体調を壊すならと

車両を引取ってから二人で焼肉屋さんへ行き

生ビール5杯と肉を鱈腹食べてストレスを発散させてきたら

まぁ600グラムほど体重が増えてました。

大阪T様ZEPHYR 750車検整備入庫で、今朝一番にZEPHYR 750C4を

ハイエースから下ろしました。

#2に火が入らないのでキャブの分解と

ヘッドカバーからのオイル滲みなどや

他に通常通りの整備をして行く予定です。


徳島絶版バイクミーティングの準備

4月21日に開催される恒例の徳島絶版バイクミーティングの準備を

平成最後の徳島絶版バイクミーティングの準備ボチボチと始めて居る所です。

展示車両は相変わらずな感じですが

今回1号機にはNos噴射装置を付けたので

良い見世物にはなると思います。

まぁまだ実際に噴射させて走らせた事は無いのですが…。

Nos噴射装置はよくニトロと間違えられがちですが

実際はナイトラ、オキサイド、システム Nitrous Oxide Systemsの事を

Nosと言い、ニトロガスを噴射するのではなく亜酸化窒素を噴射します。

これを噴射する事により空気(酸素):亜酸化窒素=1:4の比率になりますが

ドライショットだけだと実際にはガソリンが不足するので

そんなにパワーは望めないだけでなく

ノッキングを起こして壊れるかも知れないので

ガソリンと同時に噴射するウエットショットの方が

ドッカンパワーが期待出来ると思います。

でも映画のマッドマックスやワイルドスピードを見ると

実際に使って走るのは怖いよねぇw

まぁそんな感じで、今日明日で何とか体調を戻して週末に備えるので

今日も早仕舞いで申し訳ないです。


peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0)

2019年03月26日

ハイパワーオイルポンプ製作企画3

平成最後の恒例徳島絶版バイクミーティングが
4月21日に何時ものマリンターミナルで開催されます。
また恒例の必死の徳島県警の知ったかぶり
こじつけ道交法違反検問も
同時開催されると思うので、検挙されないように
しっかりと車両点検をしてご来場下さい。
後は天候に恵まれれば言う事無しですね。


190325と26日今朝の体重

昨日は顧問業務の為、臨時休業で久し振りに大阪で会食。

190325の体重その日の朝の体重は

少し増加していましたが

この日はまぁまだ余裕でした。

そして午後から大阪へ出掛け打合せを済ませ

久し振りに心斎橋を歩きましたが、外国語が飛び交っているのには

190326今朝の体重今更ながらに驚きました。

お客さんと食事をしながらビールを5.6杯?

その後久し振りに北新地へ行き

ブランディー?ロックを5.6杯?

結果は当然の結果となりましたが、特に罪悪感はありませんw

また今日から頑張ります!


ハイパワーオイルポンプ

515ccになった1号機のターボ化に向けて

油温上昇をどうするかと言う課題があるのですが

以前から考えていた案があり今回そのテスト用強化オイルポンプを

ハイパワーオイルポンプ用トロコイドギアー (1)試験的に作る事にしました。

画像左からCB400F純正トロコイドギアー

中央が新型強化オイルポンプ用ギアー

アゲイン製もスペックはCPと同じなので

ハイパワーオイルポンプ用トロコイドギアー (2)このトロコイドギアーを使ってます。

そして一番右が他車種流用の

トロコイドギアーでノーマル比49.5%増量

強化比14.5%増量となります。

ハイパワーオイルポンプ用トロコイドギアー (3)これをアゲイン製強化オイルポンプの

トロコイドギアーハウジングを流用し

CP製オイルポンプハウジング加工物と

2個一で組立てる事が出来るのは

ハイパワーオイルポンプ用トロコイドギアー (4)アゲイン製強化オイルポンプが

アゲイン自社で開発した時に

既にこの組合せのオイルポンプで

出来る事は分かってましたが

ハイパワーオイルポンプ用トロコイドギアー (5)そこまで必要性が無かった事もあり

保留していたのですが

1号機のターボ化とその前のNos化に伴い

試験的に作ってみます。

ハイパワーオイルポンプ用トロコイドギアー (6)アゲインのハウジングに

他車種流用のトロコイドローターを

入れてみて、ハウジングの加工を

どれぐらい追い込めば良いかをチェック。

ハイパワーオイルポンプ用トロコイドギアー (7)これで加工数値も分かったので

これを内燃機屋さんへ送って

試作品を作ってもらう事にします。

出来上がればテスト開始となります。

1号機用Nosキット1号機用に準備したNos噴射キットも

今日届いたので、これで何とか

徳島絶版バイクミーティングに

間に合うかなぁ?


色々部品入荷

何故か今日は営業も銀行も含めてご来客が多い一日で

中々思うように仕事が進まなかったのですが

沖縄N様シリンダーヘッド加工仕上がりそんな中、沖縄N様ご依頼の

シリンダーヘッドが仕上がって

戻って来ました。

近日中に仕上げて発送準備を致します。

足回りマッスル化大阪T号用前後タイヤ入荷足回りマッスル化の大阪T号の

タイヤも入荷してきたのですが

タイミング悪く銀ちゃんがやって来て

これも仕事が進まなかったw

自由人君もご来店190326入れ替わりでやって来たのは

自由人君…。

もう仕事をする時間の大半を奪われる

そんな今日一日でした。


黄色い号継続車検

フロントブレーキスイッチが突然死して、緊急分解修理をして

黄色い君号継続車検完了継続車検を受けてきました。

マフラーのインナーバッフルを

交換するのを危うく忘れ掛けていたけど

無事に継続車検が完了したので

早く取りに来なさい!


コムアキ号フレーム塗装送り

色見本を送って塗装する色が決まったので

コムアキ号フレーム塗装送り早速塗装に出す事にします。

色はイノバックスGメタリックです。

今よりは明るいシルバーになり

メタリックなので輝きもあります。

コムアキ号妄想仕様 (1)完成イメージはこんな感じの

プロトタイプに近い感じになります。





コムアキ号妄想仕様 (2)この画像のプロトタイプは

北米仕様ですが

小室さんが20代の頃から妄想していた

スタイルがこんな感じらしいです。


本日のご来店

CPの隣のS市から始めてご来店はH様。

190326本日のご来店S市からのH様これからボチボチと仕上げて行くそうで

まずはご挨拶にご来店頂きました。

さっと見させて頂き1.2点ほど

ダメだしをさせて頂きましたw

今後ともよろしくお願い致します。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)

2019年01月04日

23号機製作準備3

初夢で思い出した事があった、それは
旅行カバンの中には着替えが入ってなく
エンジンの具が入っていた事と
海辺の解体屋さんに行った時
アゲイン松永社長と偶然に出会って
解体屋にあったCB400とZ2のフレームを沢山見つけて
持って帰った事だった。


14号機不動車コーナーへ移動

1号機が完全復活したので、14号機は一旦不動車コーナーへ

14号機不動車コーナーへ移動 (1)移動する為、まずステップを

僕仕様から、通常仕様へ変更してから

不動車コーナーへ移動させます。

この僕仕様の77'ステップから

14号機不動車コーナーへ移動 (2)通常仕様のステップへ変更。

任意保険も1号機に戻したので

当分乗らないと思いますが

不動車コーナーへの移動は一時的な物です。

14号機不動車コーナーへ移動 (3)23号機のベースになるエンジン

銀ちゃんレーサー号を

不動車コーナーから下ろして

その開いたスペースに14号機を

14号機不動車コーナーへ移動 (4)一時的に入れます。

ある程度作業が完了したら

元の位置に戻る訳です。

CP1号レーサーも足回りが完成したら

他の車両の作業の合間に仕様変更予定です。


姫号フレーム修正

友人からの依頼で、寝屋川までバイクの引き取りへ行って来ました。

20190104車両引取り広い道路沿いにあるバイク屋さんぽい

感じの所だと思って行ったのですが

看板も無く、よく分からない場所だった。

成田山参りの渋滞に巻き込まれて

結構大変でしたが、無事に引取り任務が完了しました。

20190104姫号フレーム修正へそのついでに、姫号をフレーム修正へ

出すので、積込みも済ませました。

明日は会社の新年会なので

日曜日になりますが、持って行きます。

peke_cb400f at 16:00|PermalinkComments(0)

2019年01月01日

謹賀新年

賀 正

2019年

明けましておめでとう御座います。

本年も宜しくお願い致します。

謹賀新年















毎年言ってますが今年こそ金、1位、優勝したいと

思っておりますので応援よろしくお願い致します。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)

2018年11月12日

息子の挙式披露宴5

昨日は月例ツーリングの予定でしたが
一昨日までの緊張感から開放されせいなのか
バイクに乗る気力すらありませんでした・・・
なので、気持ちは走りに行きたかったのですが
身体が言う事を聞かなかったので
店には行く事が出来ませんでした。
お集まりの皆様にはご迷惑をお掛け致しまして
大変申し訳御座いませんでした。


息子の挙式披露宴

挙式当日の朝、理髪店開店時間前に店を開けて頂き

男は黙って吉川晃司髪型の最終仕上げをして頂きました。

何処からどう見ても下町ロケット

少し太めの吉川晃司にしか見えません!

パンチも良いけど七三分けも良いね!

息子の挙式披露宴181110 (1)嫁の着付け等がある為、早めに式場へ

大阪のホテルモントレーで

挙式披露宴です。

ご列席の方は100名で半分は医者w

息子の挙式披露宴181110 (2)なので、何があっても命は助かりますw

嫁の着付けも終わり

息子夫婦の支度中に孫のお世話。

もう首も座っている感じでした。

息子の挙式披露宴181110 (3)久しぶりに夫婦二人揃って記念撮影

見方に寄っては、反社会勢力○長と

その極妻風に見えるらしいけど

至って普通のややこしい人間です。

息子の挙式披露宴181110 (4)息子と嫁が並ぶと相撲部屋の

親方と女将さんか

反社会勢力の杯事か

襲名披露風らしい。

息子の挙式披露宴181110 (5)新郎新婦。

仏式の挙式ですが

新郎の父親なんて始めてなので

オロオロするばかりでした。

息子の挙式披露宴181110 (8)そして挙式が始まります。

緊張感の無い嫁の妹家族w

お陰で和みますが・・・w

無事に杯事が終わり披露宴へ

息子の挙式披露宴181110 (9)自分の席に着席すると

こう言うちょっとしたポイントが

緊張感を高めるのですが

きっと涙は出ないんだろうなぁと思いました。

息子の挙式披露宴181110 (10)そして新郎新婦入場。

ご列席の方々、沢山の方に祝って頂き

息子を誇らしくも思い、大学教授の方々から

嬉しいお祝いのお言葉を頂きました。

新郎新婦を撮影しようとカメラを向けると

息子の挙式披露宴181110 (15)ほぼほぼ見切れる弟の後頭部・・・

どの角度から撮影しても映る後頭部。

本当に後頭部なのか?

面長な額じゃないのか?

一通りのご挨拶や撮影が終わりお色直しへ

その間にご列席頂いた方々のテーブルにご挨拶を済ませ。

息子の挙式披露宴181110 (21)和装から洋装に着替えた二人が入場。

もう今時の披露宴は我々の時代と

全然様相が変わっているので

全然分からないですわ。

息子の挙式披露宴181110 (22)ご列席の皆様の撮影が一段落した所で

我々夫婦もひな壇へ上がり記念撮影。

この時点で僕もシャンパン、赤、白ワイン

瓶ビール5.6本飲んでますが

息子の挙式披露宴181110 (27)全然酔っ払っていないのに

嫁からは調子に乗って呑み過ぎやと

叱られてましたが、全然酔ってません。

息子の大親友、畑本君は幼い頃から

息子の挙式披露宴181110 (35)僕の事を、反社会勢力の人だと

思っていたらしいのですが

やっと誤解は解けたらしい。

めぐみ&めぐみ・・・面倒だわ。

息子の挙式披露宴181110 (41)何処にも泣くポイントなんて無いわと

高をくくっていたので

締めの挨拶の事なんかすっかり忘れて

甥と遊んでいたりして油断していたら

息子の挙式披露宴181110 (42)4時間に及ぶ披露宴もお開きの時間になり

扉の前に立たされた時に

いきなり涙腺崩壊寸伝になった・・・

で、結果的に・・・

息子の挙式披露宴181110 (45)やっぱり堤防決壊!

式場の思う壺にはまってしまい

暗記していた最後の挨拶は全部飛んで

頭の中は真っ白のまま、何を喋ったのかすら

息子の挙式披露宴181110 (50)覚えがないまま、無事に息子夫婦の

挙式披露宴がお開きとなりましたが

帰宅の道中に嫁からお説教・・・

そんなもん、お前がやってみろや!

まぁ息子達に伝えたい事は山ほどあったけど

子供と嫁と幸せを感じる家庭を築いてくれれば良い。


tanji号下拵え五日目

意外とダメージが多いtanji号・・・まだまだ部品チェックは進みます。

tanji号臓物チェック二日目 (1)メインシャフトを見ると

ニードルローラーベアリング部が

磨耗している事が分かります。

これもついでに交換した方が良いですね。

tanji号臓物チェック二日目 (2)交換したカウンターシャフトと

セット物のメインシャフトと比較すると

磨耗度合いが良く分かります。

ここまでやってこれを交換しない方が不自然。

tanji号臓物チェック二日目 (3)取合えずミッションを全バラして

状態のチェックをして

特に問題は無いので

メインシャフトとギアーを使います。

tanji号臓物チェック二日目 (4)せっかく分解したので

似非WPCで仕上げてから

組立てる事にします。

で、似非WPC完了。

tanji号臓物チェック二日目 (5)サクサクッと組立てて

今回交換対象となった部品を並べて

記念撮影・・・余り良い画像とは言いませんが

状態が良くなるのでヨシとしましょう。

こうなると次に気になるのは

tanji号臓物チェック二日目 (6)シフトドラムとフォークの磨耗です。

取合えずケースから全ての臓物を取外し

洗浄して似非WPC仕上げをして

状態をチェックします。

tanji号臓物チェック二日目 (7)幸いな事にシフトフォークの磨耗は少なく

このまま使っても問題ないレベルでした。

ミッションの磨耗具合からすると

これはこれでラッキーで一安心。

tanji号臓物チェック二日目 (8)他の臓物やワンウェイクラッチも

特に問題が無かったので

このまま使う事にします。

後はクラッチアウターダンパーの交換だけです。

tanji号臓物チェック二日目 (9)所ですっかり忘れていたのですが

ロッカーアームのチェック!

よくよく見ると少々カジリがありました。

今更ですが悩ましいです・・・。

tanji号臓物チェック二日目 (10)で、最後の臓物クラッチアウター

ダンパーを交換します。

カシメを取外すとカッチカチに硬化し

プラスティックのようになった

tanji号臓物チェック二日目 (11)ダンパーが出てきました。

サクサクッと新しいリビルド品に交換。

これで臓物関係のチェックと

不具合部品の交換はほぼ完了しました。

後はロッカーアームとカムシャフトをどうするかだなぁ・・・


本日のご来店

初めての方ですが、以前から気になっていたとの事。

181112本日のご来店ハーレーXL1200にお乗りの方。

フォアを買おうと思ったら

ハーレー2台は買えると仰ってました。

ハーレーのお値段が良く分からないので

何とも言えませんでしたw

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)

2018年11月05日

平成最後のバイクイベント4

まだ疲れが残る今日、二週続いたイベントの後片付け。
今日予定していた仕事は色々とあったのですが
色々とあり出来なかったのですが
別の意味でやる気が出て、不動車コーナーから
春に壊れた1号機を下ろしてみました。
部品もかなり揃ってきたので
ボチボチと1号機のエンジンを分解して行こうかと思ってます。
せっかく壊れたので、エンジンの仕様はまた変えて
510ccから515ccへ更にボアアップしようとしています。
全く懲りてませんわw


2018第六回淡路島バイクフェスタ 

昨日は臨時休業を頂き、第六回淡路島バイクフェスタに

2018第六回淡路島バイクフェスタ (1)ブースを出展してきました。

朝からバタバタととても忙しく

何処にもご挨拶にも行けない位

てんてこ舞い状態だったので

2018第六回淡路島バイクフェスタ (2)ご近所のブースだけ撮影。

向かって右隣は、毎度お馴染みの

アゲインさんのブース。

何時もスタッフが多いので羨ましい。

2018第六回淡路島バイクフェスタ (3)左隣は名古屋からアニーズさん

ブースは社長の寺田さん一人で

相変わらずのんびりとした空気感w

時々居なくなるので、僕が店番してましたw

2018第六回淡路島バイクフェスタ (5)ご来場者も多いので、本当にバタバタで

イベントあるあるのトラブル車両が

何台もヘルプを求めてやって来ますが

そんな対応も含めて何でも出来るように

2018第六回淡路島バイクフェスタ (7)色々とアイテムを取り揃えているので

軽故障程度なら何とでもなります。

それもこのようなイベントで経験した事で

ハイエースには色々とアイテムがあるんです。

2018第六回淡路島バイクフェスタ (8)CPブースお馴染み

めぐみちゃん雑貨店も大盛況で

本体のCPブースは相変わらずw

でも色々な方がお声掛けをして下さるので

2018第六回淡路島バイクフェスタ (10)やっぱりそれが一番嬉しいですね!

ライドインのコンテンツもあり

色々とアピールも出来たし

とても楽しいイベントでした。

2018第六回淡路島バイクフェスタ (12)平成最後のバイクイベントでもあり

この場所でも最後のイベントだったので

参加出来た事が僕にも良い思い出になった。

まぁこの妖精の中身がおっさんで無い事を願い・・・

2018第六回淡路島バイクフェスタ (13)忙しくも楽しい一日でした。

クタクタに疲れて帰って

遠足病で多分36時間以上は

寝てなかったと思いますが

帰宅して知らない間に寝てました。


開店前の面倒な女ご来店

珍しく朝から姪から電話が鳴るので、何かあったのか?

開店前の姪、ズーマー不調 (1)と思っていたら、バイクの調子が悪いと

言う電話だった・・・面倒臭いなぁと

思いながら症状をチェックすると

多分キャブに水が入っていると思い

開店前の姪、ズーマー不調 (2)キャブのドレンからガソリンを抜くと

やっぱり大量の水が出て来た・・・

画像はある程度抜けた後ですが

そもそもタンクに水が溜まっているので

開店前の姪、ズーマー不調 (3)直ぐにキャブに水が入って行きます。

それを一生懸命直している間姪は

夢の中・・・おい!もう面倒やから

お前の親父に直してもらえと言い

開店前の姪、ズーマー不調 (4)さっさと帰っていただこうと思って

何とかバイクまで行ったけど

そこからがまた長くて・・・

もう坂本家の女系は男より鬱陶しいのが

つくづく分かりました・・・血がそうさせるので許して下さい。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年11月02日

日曜日は淡路島バイクフェスタへ!3

少し寒くなってきましたがシーズンOFF前の
平成最後で最大のバイクイベント
第六回淡路島バイクフェスタ2018」が
今月11月4日(日曜日)に何時もの明石海峡公園で開催されます。
181104淡路島バイクフェスタ開催カスタムパラノイアのブースは
A6となっており
メインステージに向かって
左側中央付近になっており
両隣はアニーズさんとアゲインさんです。
平成最後で最大のイベント淡路島バイクフェスタへ
皆さんのご来場をお待ちしております。


大阪M号試運転

オイル漏れからの腰上O/Hとなり

開けてみたら少々ダメージが酷い箇所も見つかったのですが

大阪M号試運転181102完成して試運転をしてみた所

中々良い感じになり

当然ですが持ち込まれた時よりも

かなり良くなったと思っています。

左後ろ側のウインカーが接触不良でした。

恐らくリジットになっている事が要因になっていると思われます。


名古屋tanji号エンジンO/H準備

先月の中初め頃に入庫してきた名古屋tanji号の

名古屋tanji号エンジンOH準備 (1)エンジンO/H準備に取掛かる為

エンジンオイルを抜くのですが

お預かりしてから三週間近く

放置気味にも関わらずエンジン下には

名古屋tanji号エンジンOH準備 (2)これだけオイルが漏れている状態。

来年には消費税も10%は確定なので

このタイミングしかないと言う判断で

エンジンをO/Hする事になりました。

近日中には分解して見積りをする予定です。


三重U号作業再開六日目

相変わらず対応が遅い保険会社のJ社に振り回されつつ

三重U号電装部品取付け (1)まぁタンクの塗装が終わるまでには

保険会社J社もアクションが

あると思いますが・・・

取合えず作業用リフトが空いたので搭載。

三重U号電装部品取付け (2)ヘッドライトステーやハンドルストッパー

純正新品ウインカーを取付けて

メインハーネスを這わす準備を

進めて行きます。

三重U号電装部品取付け (3)まずはリアー周りから仕上げて行きます。

リアウインカーも純正新品に交換。

テールライトなど配線を繋げて

これでリアー周りは完了。

三重U号電装部品取付け (4)エアークリーナーBOXに電装品を

セットするのですが

セルモータークッションラバーが

朽ちて千切れてました。

三重U号電装部品取付け (5)それ以外の電装部品の取付けは完了。

レギュレートレクチファイアーは

冷却効率が良い場所へ移設し

純正部品や不要な物は取外しました。

三重U号電装部品取付け (7)大方メインハーネスを這わせたので

ヨシムラミクニTMR-MJN

デュアルスタックキャブレターを

取付けましたが、ワイヤーの取回しを思案中。

三重U号電装部品取付け (8)ハンドルスイッチの配線を

接続しようとしたのですが

ギボシが千切れていたのを

忘れてたので、修正して配線を接続。

三重U号電装部品取付け (9)ホーンも取付けて接続。

これでハンドルスイッチは完了。

ヘッドライトブースターや

ホタルの配線も接続完了です。

三重U号電装部品取付け (10)次にヘッドライトケースを取付けて

配線を接続しました。

こちらも何本か配線のギボシが

千切れていたので修正しました。

三重U号電装部品取付け (11)シビエのヘッドライトですが

少々事故のダメージはあるのですが

良い物は手に入らないので

少し我慢して下さい。

三重U号電装部品取付け (12)取合えず全ての部品の取付けが完了。

後はタンクとサイドカバーの

塗装が終われば完成となりますが

それにしても保険会社のJ社、対応が遅過ぎです。

ほぼレストア車両になった三重U号、後はチェーンカバーと

リアフェンダーをしっかり仕上げれば完璧になると思います。


配慮不足

悪意も無く、礼を尽くしたつもりが人によっては配慮が足りない事もあり

後から考えれば、そんなつもりは無かったにしろ

確かに配慮が足りなかったと反省。

申し訳なく思っております。

そもそも若い頃からの悪い癖で、直ぐ反応してしまう所が

幾つになってもダメなんだろうなぁ・・・と思っている所に

何だか揺れてる?と思ったら緊急地震速報が出たので

急いでバイクを押さえに行った僕の反応は

避難よりバイクを守りに行ってました…

びっくりしたけど、今日は大した事が無く良かったかな?

お預かり車両地震対策181102 (2)取合えずお預かりしている車両全部を

サイドスタンドにしてローギヤーに入れ

更にフロントブレーキを固定しました。

作業リフトも念の為下に下ろしました。

もう台風や地震とか色々な問題も終わって欲しいですね。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)

2018年10月29日

明日も臨時休業3

明日は予定通り朝から神戸に出張になり
引き続き臨時休業になります。
ご迷惑をお掛け致しますが
宜しくお願い致します。


WORLD MOTO

少し肌寒く感じましたが、晴天だった昨日は泉大津フェニックスで

泉大津フェニックス「WOLRD MOTO」イベント181028 (1)開催されたイベント「WORLD MOTO」に

ブースを出展してきましたが

相変わらず人気なのは

雑貨屋めぐみちゃんショップで

結構な売り上げでしたが、CPブースの売り上げはその1/100で400円でしたw

泉大津フェニックス「WOLRD MOTO」イベント181028 (2)その割りに何故か忙しくて

写真を撮影したり、各ブースを

回ったりする事が出来なくて

レストア、カスタムコンテストに出した

車両の撮影ぐらいしか出来ませんでした。

泉大津フェニックス「WOLRD MOTO」イベント181028 (3)今回熊本から参戦した暴君の車両ですが

表紙は持って行かれたかと思うぐらい

人だかりが多かったのですが

誰が選ぶでも無く、少々出来レース的な

イメージもありましたが、GBに掲載される事は間違いありません。

めちゃくちゃ疲れた一日でした。


真性多血症治療

臨時休業の今日は、関西大学病院へ行き血液検査と

第六回瀉血大会2 (1)何時もの瀉血大会。

数値的には安定してきているので

平成最後の第六回瀉血大会となり

これで合計2.4ℓ目の瀉血となり

僕の血液の約3/7の血液が

入れ替わった事になります。

これで毎月の瀉血から開放され

第六回瀉血大会2 (2)三ヶ月毎の瀉血になりそうで

取合えず痛い思いをする回数が

減ったので、良かったと思います。

これ針が太いので本当に痛いんです・・・

第六回瀉血大会2 (3)今日も400ccの血液を抜き

これで2.4ℓ目の瀉血大会が終わりました。

次は来年1月末になります。

例年の如く来月から始まる忘年会に備えて

Mk競董璽襯ウルオブジェ体調も万全になりました?

午後から店に戻ってMk兇

オリジナルペイントのテールカウルを

壁に飾り、溜まった事務処理を済ませました。


大阪M号腰上O/H仕上げ二日目

午後からは大阪M号エンジン腰上O/Hの続きに取掛かりました。

大阪M号腰上OH仕上げ (1)シリンダーヘッドを増し締めして

ヘッドカバーを搭載し

タペットクリアランスを調整。

これで後は取外した部品を組付ければ

大阪M号腰上OH仕上げ (2)完成となり、火入れが出来きます。

タペットキャップのOリング

ブリーザーカバーパッキンなど

消耗部品は全て新品に交換して

大阪M号腰上OH仕上げ (3)純正キャブレターを取付けました。

後はマフラーを取付ければ

火入れ準備が整うのですが

血液を400cc抜いたので

少ししんどい・・・ので今日はここまでで終了です。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年10月25日

イベント準備3

昨日は姫の二十数回目の誕生日で
本当ならバースディーツーリングへ行き
ランチに美味しいフレンチでも食べてと思っていたのですが
火曜日からの天気予報が不安定だったので
仕方なく少しだけタンデム走行してから
ディナーはリクエストの焼肉へ行きました。
プレゼントしたカドヤの革ジャケットもピッタリだったし
後は来年に向けて姫のバイク修理だけです。


和泉大津フェニックス WORLD MOTOの準備

今週28日に泉大津フェニックスで開催される「WORLD MOTO」の

WORLD MOTOの準備 (1)積込み準備を今日中にしてしまわないと

明日は用事で実務が出来ないのと

土曜日の天候が怪しいのとで

今週は仕事になりそうにありませんから。

WORLD MOTOの準備 (2)レストア・カスタムコンテストに出す

銀ちゃん号と14号機も積込みました。

当時物ヨシムラ手曲げマフラー

塗装が間に合わなかったのでこのままです。

WORLD MOTOの準備 (3)ブース用テントなど一式積込みが完了。

後の積めなかった物は

嫁の車に積込んで

当日は2台で走る事になります。


三重U号純正部品入荷

少々作業が止まっていましたが、発注していた純正部品が入荷。

三重U号純正ウインンカー入荷丁度今日J社のアジャスターから

電話があり、少々ネゴられましたが

無事協定となりました。

これで本格的に復旧作業に取掛かれます。


大阪M号シリンダーヘッド下拵え

今日シリンダーヘッド関係の部品が内燃機屋さんから戻ってきたので

大阪M号腰上OH下拵え (1)早速下拵え作業に取掛かります。

カジリのあるカムシャフトは

中古良品と交換になります。

向かって左側が中古良品です。

大阪M号腰上OH下拵え (2)同じくカジリのあったロッカーアームは

新品同様にリメイクをしました。

今後はオイル管理をしっかりして下さい。

まぁ乗る事が最大のメンテナンスです。

大阪M号腰上OH下拵え (3)ヘッドカバーにリメイクした

ロッカーアームを仕込んで

タコメーターギアーのオイルシールも

交換したので、ヘッドカバーは完成です。

大阪M号腰上OH下拵え (4)次にシリンダーヘッドに

摺り合わせしたバルブを

セットして行きます。

バルブステムシールも新品になります。

大阪M号腰上OH下拵え (5)これでバルブの組付けが完了。

バルブガイドは決して

ガタガタではありませんが

予算の都合もあるので交換はしていません。

大阪M号腰上OH下拵え (6)インシュレーターのOリングは新品に交換。

スタッドボルトも純正新品に交換。

これでシリンダーヘッドカバーと

シリンダーヘッドの下拵えが完了。

大阪M号腰上OH下拵え (7)近日中には仕上げ作業に取掛かります。

今回右側に少し見える部品

ピストンリング、ピストンピンなども

新品に交換してます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年10月14日

スルーしますのでご安心を1

各方面の方からご心配の連絡を頂きまして
申し訳御座いませんでした。
思えば姑息な手段で誘導されて
相手の蒔いた餌に食い付いてしまいました。
確かに「相手をするだけ損ですよ」と言われた通りでした。
色々な情報も頂いたところ
結果、理解不足で笑える話でした。
これで僕も少し賢くなれたので
ああ言う輩は相手にするだけ損だと言う事。
まぁ今更評価をするつもりもありませんが
そう言う雰囲気は最初からあったので
本性がはっきりと見れた事だし、ありがたい事に相手から
縁を切ってくれたので助かりました。
これにて終了です。

peke_cb400f at 18:53|PermalinkComments(0)

2018年10月05日

10月はイベント尽くし3

今月は色々なイベントが重なっているので
台風はもういらないなぁ・・・
九州合同ツーリングも台風で中止になったからなぁ・・・
今の所個人及びCP関連開催予定のイベントは下記の通りになってます。
10月9日(火曜日)新規事業契約&打合せ
10月10日(水曜日)痛み止めブロック注射大会
10月14日(第二日曜日)CP月例ツーリング
・海鮮丼&キャバクラフルーツ盛りツーリング
10月21日(第三日曜日)枚方がすきやんツーリング
・猪狩りツーリング
10月24日(水曜日)第2?歳姫バースディツーリング
・下僕は強制参加&貢物持参ツーリング
10月26日(金曜日)某社情報交換会&新人歓迎顔合わせ会
10月27日名古屋N様車検&カスタム入庫予約(嫁が対応)
10月27.28日(土曜、日曜日)4in to1オーナーズクラブ合同ツーリング
・地獄のカラオケツーリング(関東、中部、関西合同)
10月28日(第四日曜日)
第十六回ヨンフォア・旧車ミーティングinもちや
WORLD MOTO in 泉佐野フェニックス CPもブースを出展
・JB-POWERミーティング2018 in コウノトリ丹波空港駐車場
10月29日(月曜日)関西医大病院 第六回瀉血大会
・血液検査&瀉血2.4ℓ目
車両の入出庫予定は下記の通り
10月13日京都N様納車
10月27日名古屋N様車検&カスタム入庫予約(嫁が対応)
予定日未定、名古屋tanji号
このような予定になっておりますので毎週日曜日は臨時休業になります。
そして今日は台風25号の影響で風が強くて
壊れたシャッターの音が激しいので、補強を外さなくて良かった。


自由人君の事故100:0確率変動確定

先月右直事故に巻き込まれ、物損の過失割合が決定し

右直事故の自由人号100:0決定100:0になり、現行新車価格の2.5倍で

協定が出来る方向で話を進めています。

現在自由人君は不自由な生活中で

修理しても乗れないのですが邪魔です。

で、どうでも良い事なのですが、保険会社が依頼したアジャスターの

態度や電話対応が横柄過ぎるので

保険会社に苦情を入れて再度ご来店いただく事にした所

今日、相変わらず態度は大きいけど

フランクな感じになって値段をネゴってきたので

仕方なく応じ総額の10%値下げしたりました・・・。


大阪M号腰上O/H下拵え

ピストンリングとピストンピンが入荷してきたので

大阪M号腰上OH下拵え (1)クランクケース側の組立て下拵えと

内燃機屋さん送りの準備を整えます。

まずはクランクケースのガスケット剥がし

ゴミが入らないように養生をします。

大阪M号腰上OH下拵え (2)次に磨耗したピストンリングと

曲がったピストンピンを取外して

カーボン除去の準備をします。



大阪M号腰上OH下拵え (3)その間にシリンダーの

ベースパッキンを剥がすのに

ワコーズのリムーバーを

振掛けて暫く放置している間に

大阪M号腰上OH下拵え (4)ピストンもワコーズの

リムーバーを掛けて

暫く放置している間に



大阪M号腰上OH下拵え (5)シリンダーヘッドの燃焼室も

カーボンを除去する為に

ワコーズのリムーバーを降り掛けて

暫く放置しておきます。

大阪M号腰上OH下拵え (8)ピストンのカーボンは綺麗に除去して

洗浄したのですが

ピストンが沸騰しているような

痕跡が気になりますねぇ・・・

大阪M号腰上OH下拵え (9)クランク側に残ったガスケットも

ネチネチと時間を掛けて剥がしました。

腰上だけのO/Hはこう言った

見えない手間が掛かるので大変なんです。

大阪M号腰上OH下拵え (10)シリンダーヘッドの掃除も完了。

後は連休明けにバルブ関係と

ロッカーアームのリメイクに

分解して内燃機屋さんへ送るだけです。

大阪M号腰上OH下拵え (11)シリンダーにこびり付いたベースパッキン

これも剥がすのに一苦労してます。

まぁ明日までには綺麗に取れるかな。

取合えず今日はここまで。


CPオリジナルSSTアンダーラバーブッシュリムバー&インストーラー

今から9年前に作ったCPオリジナルSSTが今少し熱くなって

CPオリジナルSSTアンダーラバーブッシュリムーバー&インストーラーお問い合わせやご購入が9年目にして

多くなって来ているので

過去のブログに掲載、記載されている

SSTの使い方をリンクに貼ります。

2009/10/27日のブログに簡易的に使い方を画像と説明をしてあります。

価格は¥3,250です、画像を参考にして下さい。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年09月22日

ヨンフォアミーティングの準備3

今日明日の貴重な晴れ間を利用して
第16回ヨンフォア&旧車ミーティングの
準備を済ませてしまおうと思い
作業はほったらかしで
積み込み作業を始める事にしましたが
今日、明日、明後日と予定が立て混んでおり
PITの状況も悲惨な状態なので
スペース確保も同時にやってしまいます。


日田祇園 薫長と対戦

熊本の前後から少し呑み過ぎだとは思ってますが

日田祇園 薫長と対戦 (1)好戦的な挑戦者が次々と控えているので

僕としても確実に倒していかないと!

で昨晩の対戦相手は

「日田祇園の薫長」と対戦開始。

日田祇園 薫長と対戦 (2)今まで対戦した事が無い始めてのお酒。

でもとても呑みやすくて美味しかった。

美味しいお酒と言うものは

気が付く頃には無くなってますね・・・


秋の晴れ間にヨンフォアミーティング準備

台風24号の進路も気になりますが、30日に開催される

秋の長雨の合間にPIT整理 (1)第16回ヨンフォア&旧車ミーティングの準備や

入庫車両受入れの準備の為

PITの整理をしてしまいます。

まずはハイエースに積んだままの

レーサーを下ろして、イベントの準備に取掛かります。

秋の長雨の合間にPIT整理 (2)不動車コーナーも整理して

レーサー号と三重U号を

不動車コーナーに乗せました。

これでU号分のスペースが空きました。

第十六回ヨンフォア旧車ミーティングinもちやの準備レーサーを下ろして14号機を積込んだので

PITは±0ん?、三重U号のフレームを

不動車コーナーに上げたので−0.5?

取合えず、少しスペースが空きました。


CB750F足回り移植企画

大阪T様からのご依頼で、CB750Fの足回りに

CB750F移植計画 (1)ビトーのマグタンホイールを

フィッテングして、CB400Fに取付ける

と言う企画のご依頼を頂きました。

各パーツをチェックすると

CB750F移植計画 (2)色々と面白い事も分かったり

これ、どうしようか・・・と

言う所もあったりですが

僕の頭の中では良い感じのイメージに

CB750F移植計画 (3)仕上がるような感じになってます。

その為に色々と妄想してから

測定をして、下絵を描いて、部品を探し

纏まった感じの車両に仕上げようと思います。


委託販売車両入荷

車両乗り換えの為に委託販売で中古車両が入庫。

委託車両入荷398登録現在車検切れ、価格はASKです。

398登録になっているので

中型免許(普通二輪)で乗れます。

現車確認可能ですので、是非お問い合わせ下さい。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年07月08日

純正シートロック用蓋キット完成3

CP月例ツーリングが中止の今日は
嫁とうどん県の香川まで
13号機の納車旅に出ました。
雨の影響が残る中往復600キロを走って
旅行気分の、のんびりした旅に
付合ってくれた嫁に感謝です。


純正シートロック用蓋キット完成

企画から完成まで、色々な問題を乗り越えて

純正シートロック用蓋セット完成 (1)やっと完成した純正シートロック用蓋。

結構余計な費用が掛かってしまいましたが

予定通りの価格¥3,150(税込み)で

販売する事にします。

純正シートロック用蓋セット完成 (2)内容物はこの三点で

蓋、トーションバネ、Eリングです。

送料は¥200でポスト投函となります。



純正シートロック蓋セット取付け手順 (1)取付け手順を簡単に説明します。

まず、蓋にトーションバネの長い方を

蓋側の溝に入れてセットします。



純正シートロック蓋セット取付け手順 (2)別角度の画像です。

このようにセットが出来ましたら





純正シートロック蓋セット取付け手順 (3)出来れば純正シートロックを

車体から取外した方が作業し易いです。

取外したらバネを落とさないように

また溝から外れないようにしながら

純正シートロック蓋セット取付け手順 (4)写真のような角度にして蓋のピンを

純正シートロックの穴に差込ます。

この時赤○部分にバネの短い方を入れて

軽く押さえながら左側へ優しく回して

純正シートロック蓋セット取付け手順 (5)ストッパーの位置にしっかりとはめ込み

蓋をしっかりと押さえた状態で

Eリングを差し込みます。

ラジオペンチぐらいの工具は必要だと思います。

純正シートロック蓋セット取付け手順 (6)無理にEリングを差し込むと

開いて脱落してしまうので注意して下さい。

蓋のセットが完了したら左矢印の方向へ

蓋がちゃんと動き、戻る事を確認して下さい。

全ての確認が出来ましたら、車体にセットすればOKです。

稀に蓋が純正シートロックからズレる場合がありますが

純正シートロックの不一致例 (1)それは純正シートロック側の

ストッパーになる角に何らかのダメージがあり

変形若しくは磨耗している場合があり

矢印のように角が丸くなっていると

純正シートロックの不一致例 (2)蓋をセットした時に

このようにキーシリンダー部分が

見える場合があります。

これは蓋側の不良ではありません。

純正シートロックの不一致例 (3)このようにしっかりと角があれば

問題なくキーシリンダーは隠れます。

これが気になるようであれば

ご自分で対策をして下さい。

純正シートロックの不一致例 (4)問題が無ければこのように

綺麗にキーシリンダーが隠れます。





片溝シートロックキーシリンダー (1)また片面溝キーのシートロックにも

使えますがシートロック本体の

形状が少し小さいので



片溝シートロックキーシリンダー (2)片溝シートロックキーシリンダー (3)







こんな感じになりますので、ご了承下さい。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)

2018年07月06日

シートロック蓋完成しましたが…

昨日から続いている雨の影響で
関西圏内やその他の交通網が混乱している様子で
私鉄、JR、各高速道路など運休や通行止めの影響で
一般道もかなりの混雑具合です。
枚方市からも土砂災害の恐れがある所では避難指示が出ています。
幸いな事に、自宅、店とも対象地域外ですが
ハザードマップではお店は危険地域になってます。
地震の後の大雨で被災した地域では
大変な事になっているのも事実です。
淀川(ライブカメラ)に関してはスーパー堤防のおかげで大丈夫だと思いますが
僕自身が災害難民なので、危険箇所には近づかないようにしているので
今日の営業は事務処理が終わり次第帰る事にします。


甥の結婚式

昨日も大雨が降りしきる中、甥の結婚式に参列してきました。

柿本家中川家結婚式 (1)交際10年にして昨年入籍し

12月には子供も生まれるとの事で

我が家の孫と同級生になります。

式の後、本当ならゆっくりと嫁の妹家族と

酒でも飲みながら過ごしたかったのですが

この天候の事もあり、無念の帰阪となりました。

来月には我が家にも家族が増えて、11月には挙式が控えています。


姫号テールライトブラケット交換

ほぼ一週間置きぐらいの水曜日に「ツーリングに行こうぜ!」と

誘ってくれるのですが毎回雨で行けないのですが

姫号テールライトブラケット交換 (1)それ以前に姫号に取付けた

リプロテールライトブラケットが

壊れているので、まずこれを直さない事には

安心してツーリングにも行けまんせんからね。

姫号テールライトブラケット交換 (2)リプロ品のテールライトブラケットあるあるで

純正と違い、補強の折返しが無いので

ここは結構な確率で壊れます。

取外したついでに汚れを落としました。

姫号テールライトブラケット交換 (3)同じリプロ品ですが

鉄板の厚みを変えて補強した物に

変更して取付けました。

これで折返しが無くても割れる事は無いはず。

姫号テールライトブラケット交換 (4)リプロ品のテールライトブラケットを

使用している方は、クラックが入っていないか

チェックしてみて下さいね。

僕は決してリプロ品が悪いとは思ってません。

純正が無いから仕方が無いんです。

リプロ品があるだけ良い、壊れても仕方が無い。

後は壊れた時にどうリカバリーをするかを考えれば良いだけ。

それが嫌なら、純正を選択すれば良い。

リプロ品と純正の簡単な見分け方。

姫号テールライトブラケット交換 (5)姫号テールライトブラケット交換 (6)







純正は鉄板の厚みが厚く、更に補強の折返しがあり

サブハーネスクランプの形状が違います。


シートロック蓋完成

お待たせしております純正シートロック用の蓋が完成しました。

純正シート蓋完成 (1)蓋は完成したのですが

一つ問題が発覚したのでまだリリースが

出来ませんが、純正シートロック用蓋の

仕上がりには問題ありません。

純正シート蓋完成 (2)型の見本となったのは

僕の宝物庫から出した純正新品の

シートロックASSYから型を拾い出して

製作した物で、ピンも純正と同じ仕様で作りました。

純正シート蓋完成 (3)下が純正新品シートロックASSY

真ん中がリプロ品のシートロック蓋です。

発覚した問題はリターンスプリングの

線径が0.5mmを使わないとダメなのですが

届いたスプリングの線径が0.4mmだったので

100個のスプリングが使い物にならない事が分かり

只今再発注をしている状態となってしまいましたので

納得が出来る物が出来るまで、もう少しお待ち下さい。

ロスッたスプリング100個・・・何かに使えるかなぁ・・・


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0)

2018年04月30日

徳島絶版バイクミーティング3

徳島絶版バイクミーティングも終わり
来月5日6日に鈴鹿サーキットで開催されるレース
ファン&ランの準備に取掛かるのですが
どう考えても時間が無いので
このGW中必死に作業をしてし
レース用車両2台を仕上げに掛かります。
180505ファン&ランエントリーリスト




今回参加台数も多くなりました。
で、何故か僕とベホリの区分がINTになっているのが
よく分からんけど、国際ライダーに格上げになったらしい。


徳島絶版バイクミーティング

息子が帯広から帰ってきたりで空港までお出迎えなど

徳島絶版バイクミーティング準備 (1)ここ数日バタバタで準備をして

無事にイベントを終える事が出来ました。

ブースでは沢山の方にお声をお掛け頂きまして

とてもありがたく思いました。

徳島絶版バイクミーティング準備 (3)次は来月5日6日に開催される

レースの準備にバタバタになります。

少し疲れは残りますが体調を万全に整えて

残りのGWを乗り切ります!

徳島絶版バイクミーティング2018 (1)徳島絶版バイクミーティング2018 (2)






徳島絶版バイクミーティング2018 (3)徳島絶版バイクミーティング2018 (4)






徳島絶版バイクミーティング2018 (5)徳島絶版バイクミーティング2018 (6)






徳島絶版バイクミーティング2018 (7)徳島絶版バイクミーティング2018 (8)






徳島絶版バイクミーティング2018 (9)徳島絶版バイクミーティング2018 (10)






徳島絶版バイクミーティング2018 (11)徳島絶版バイクミーティング2018 (12)






徳島絶版バイクミーティング2018 (13)恒例、大塚亜美ちゃんと

ツーショットのはずが

松永さんがw



徳島絶版バイクミーティング2018 (14)無事に帰宅して息子を交え

坂本一家でお疲れ会。

お会計は関係の無い息子のおごりw

その分お店を閉めて

ちゃんと空港まで息子を送迎してるからね。

まぁ疲れましたわ・・・明日は通常営業です。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年04月27日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日4月28日(土曜日)は私用の為
臨時休業とさせて頂きます。
なお、お電話でご予約を頂いている方に関しましては
午後15時ぐらいには店に戻れると思うので
対応させて頂きます。
明後日4月29日(日曜日)は
徳島絶版バイクミーティングに参加する為
臨時休業になります。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


クランクメタル測定依頼

GW前でイベント準備もありバタバタしており

クランクメタル測定依頼180427 (1)ガッツリとした作業が出来ないので

クランク、コンロッドメタルの

測定をやってしまいます。



クランクメタル測定依頼180427 (2)クランクからコンロッドを取外し

洗浄し脱脂して

測定の準備が整いました。



クランクメタル測定依頼180427 (3)クランク及びコンロッドの

シャフト外径を測定し

エンジンの打刻記号や

コンロッドの記号をPCに打ち込んで計算。

クランクメタル測定依頼180427 (4)何時ものコンロッド小端内径を測定。

小端部内のダメージをチェックすると

#1.4にカジリがありました。

これをどうするかは相談になります。

クランクメタル測定依頼180427 (5)計測データーをPCに打ち込んで

適合するメタルを選定する

プログラムを組んであるので

これでクランクメタル測定は完了です。

クラッチアウターリビルド依頼180427 (2)次はクラッチアウターダンパー交換。

拘りの純正タイプ風カシメも

良いのですが、リーズナブルな方法で

リビルドをします。

クラッチアウターリビルド依頼180427 (3)サクサクッとカシメを取外して

硬化し崩れたダンパーを取外して

洗浄、脱脂して下拵えまで完了。



クラッチアウターリビルド依頼180427 (4)新しいダンパーゴムを入れるのですが

微妙に左右非対称ですので

方向を間違えないように入れて下さいね。



クラッチアウターリビルド依頼180427 (5)はい!完成です。

これで今回のご依頼は完了しましたので

本日返送致します。

GWなので部品が入荷して来ないかなぁ・・・


闇を抱えたエンジン三度

#1の燃焼室にエンジンオイルが溜まり白煙を噴くのですが

闇を抱えたエンジン三度バルブガイド交換 (1)これと言った原因は見つからなかった

それで今一番怪しいのは

#1EX側バルブガイドが

かなりガタ付いている事ぐらいなので

闇を抱えたエンジン三度バルブガイド交換 (2)バルブガイドを交換する事にし

部品が入荷して来たので

納車の予定の事もあり

早速交換作業を開始!

闇を抱えたエンジン三度バルブガイド交換 (3)まずは怪しいと思われる

EX側バルブガイドを

サクッと抜き取りました。



闇を抱えたエンジン三度バルブガイド交換 (4)で、新しいバルブガイドを

ホンダ純正専用工具(SST)

バルブガイドインストーラーで

プチュっと挿入!

闇を抱えたエンジン三度バルブガイド交換 (5)新しいバルブガイドはそのままでは

バルブが入らないので

リーマーをネチネチと通して

基準の内径に削ります。

闇を抱えたエンジン三度バルブガイド交換 (6)そしてこれが削りカス。

もうGWに入るので内燃機屋さんも

休みに入ってしまい間に合わないので

全て自家作業で仕上げてしまいます。

闇を抱えたエンジン三度バルブガイド交換 (7)バルブシート、これも純正SSTで

クリクリと面を綺麗に掃除。





闇を抱えたエンジン三度バルブガイド交換 (8)タコ棒でバルブの摺り合わせ。

これも久し振りに自分でやりますw

だって8個も面倒だし・・・

今回は1個なのでやりますけどね。

闇を抱えたエンジン三度バルブガイド交換 (9)摺り合わせが完了したので

リークチェック。

うむ、完璧です。



闇を抱えたエンジン三度バルブガイド交換 (10)これでバルブガイドの交換は

完了したので、後は問題が

解決してくれるのを願うばかりです。

取合えず今日はここまでで終了。

4日までにレーサーは全ての準備を終わらせないといけないのですが

取りあえずは目先の徳島の準備に今から取掛かります。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年04月26日

ホームセンターとらーめん屋さん4

ホームセンター「コメリ」の跡地に
昨日コーナンがオープンしました。
おかげで昨日は大渋滞でしたが
定休日だったので特に問題はありません。
これで、ちょっとした買い物が便利になりました。
で、府道13号の牧野方面にあった
セブンイレブンの跡地に
らーめん屋「塩元帥」がオープン予定だと分かった!
「塩元帥」も人気店だからオープンが楽しみです。


男は黙ってパンチ!180425

29日のイベントもあるし、髪も伸びてきて鬱陶しいので

男は黙ってパンチ!180425昨日は何時もの理髪店へ行き

何時ものパンチ!

11月に息子の結婚式があるので

9月からは髪を伸ばす予定です。


Z750RS納車

午後からZ750RSの試乗へ行ってきました。

Z750RS納車 (1)カムチェーンガイドに問題があり

音もそれなりにするのですが

Zはそれでも乗れちゃうので・・・

それ以外は至って調子が良い。

Z750RS納車 (3)取合えず、納車を済ませ

今後の事についてお話をして来ました。

試運転中にオイル滲みも新たに

見つかったので、修理入庫は確定です。

それ以外は振動も少なく調子の良いZ750RSの試運転をして

僕のZ750FXが欲しいと言う気持ちが再燃!

フォアのエンジンを作り直すのに100万は掛かるので

多分購入すると思います・・・

そして今朝の朝一に、かんきち号も引取り納車が完了しました。


7号機CB400 398ccご成約

沖縄から13号機408の購入を検討する為に来阪し車両を見に来て

7号機CB400 398cc御成約 (1)結果的に予算はオーバーした物の

7号機398ccをご購入となりました。

レストア後丁度3年経過した車両で

まだ2300キロしか走行していませんが

7号機CB400 398cc御成約 (2)これから納車整備を行います。

この車両のキャブですが

バックプレートとトップキャップ

フロートチャンバーも

7号機CB400 398cc御成約 (3)全てバレル研磨仕上げ

フルリビルドのキャブで

拘りのASキャップも付いてますw

ヨシムラの油温計にCP製フル強化オイルポンプ

7号機CB400 398cc御成約 (4)マーシャルシャルヘッドライトに

ヘッドライトブースターも装着されてます。

もう何も追加する物が無い状態で

後は自分好みに仕上げるぐらいですね。

車検は31年5月まで残ってます。

エンジンもちゃんと管理しているので快適に動きますから

実際の所、かなりのお買い得車両になります。

7号機CB400 398納車整備 (1)遠い南の沖縄まで旅立つので

最後の整備をしっかりとやります。

まずはオイル交換。



7号機CB400 398納車整備 (2)ブレーキフルードは1年物ですが

この際なので交換してしまいます。





7号機CB400 398納車整備 (3)1年でこの色の差となりますから

車検毎に交換をしないと

マスターやキャリパーのシールが

痛んで来るのは分かると思います。

7号機CB400 398納車整備 (4)エンジンオイルも抜けたので

フィルターも取外して交換します。





7号機CB400 398納車整備 (5)この時に良く有りがちなのが

スプリングシートワッシャーを

オイルフィルターと一緒に捨ててしまう事。

これはくれぐれも注意して下さい。

7号機CB400 398納車整備 (6)順番はこの通りになります。

締め付けトルクは30Nmです。

フィルター交換サイクルは

オイル交換2回に1回です。

7号機CB400 398納車整備 (7)オイルドレンボルトは

マグネット付きになってます。

アルミ若しくは銅製クラッシュワッシャーは

毎回交換が基本です。

ドレンボルトの締め付けトルクも同じく30Nmです。

後はタイヤのエアーチェックや諸々の整備を済ませれば納車準備が整います。


徳島絶版バイクミーティング準備その4

今回の絶版バイクミーティングに間に合うようにと準備した

ヨシムラミクニTMR-MJNファンネル仕様ヨシムラミクニTMR-MJN

ファンネル仕様が届きました。

当日現物の展示と即売も予定しています。

価格は265,000円(税別)です。

1基限りとなり、ご購入のご予約も受け付けておりますが

引渡しは展示終了後とさせて頂きます。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)

2018年04月24日

徳島絶版バイクミーティング準備その33

今日は天気が悪くPIT作業が出来ないので
徳島絶版バイクミーティングの準備をやっています。
イベント当日の天気も気温も良好なようですが
例年の如く、必死な徳島県警の検問はあると思いますので
くれぐれも検挙などされないように
ちゃんと整備をしてご来場下さい。
仮に身に覚えの無い事で検挙されそうになった場合は
「故障」したのでエンジンが掛からない
イベント会場で修理すると言って車両を押して来るか
お迎えにも行く事は可能ですが
権力に押し切られない鉄のハートが必要です。
違反は現任されるまでは任意捜査になりますし
国家権力者達に囲まれたりして
自分の行く方向を阻まれた場合は
不当捜査、不当監禁になりますのでそれを主張して下さい。
これは決して、違反、道交法逃れを助長する物では無く
違法捜査に対しての自己権利の主張です。


久し振りの枚方ディープナイト

昨晩は大阪の友人と久し振りの枚方ディープナイト。

枚方ディープナイト180423自宅裏にある焼肉屋さんで

深い話に花が咲き、閉店間際まで

話をしていたので、生ビール8杯しか

飲めなかったのが残念だったぐらいで

色々と楽しいお話をしてました。

なので今日は激しくにんにく臭いですw


徳島絶版バイクミーティング準備その3

この週末から昨日に掛けてバタバタと忙しかったので

そろそろ29日の準備を始めないと。

前日の28日も予定が詰まっているので

27日までに準備を終わらせないと!

パラノイア耐熱ステッカーデーターただ、今回間に合わなかったのが

パラノイアPeKeのPマーク入り

マフラー用耐熱ステッカー

商標登録をしてRマークを取ろうとしたのですが

某大手Y社とロゴやデザインが似ているので商標登録が出来なかったw

なのでPeKeのPマークにしてみました。

これ欲しい人がいるのかなぁ・・・TT

徳島絶版バイクミーティング準備180424 (1)速度警告灯用のデモ用メーター周りに

新たにインジケーター用LEDも

今回加えてみる事にしました。

LED球も今回のイベントに

製造が間に合わないので小ロットしかありません・・・

最終復刻BEETアルフィンサイドカバーは売約済みとなりましたし

当時物ヨシムラ手曲げマフラーは今回のイベントには間に合いませんでした。

徳島絶版バイクミーティング準備180424 (2)今回の目玉商品は当時物で数が少ない

貴重な況疹詼魅轡鵐哀襯掘璽箸任后

予定価格は当日現地での

発表となります。

徳島絶版バイクミーティング準備180424 (3)他はジュリアーリのシートと

CJフェンダーなどの当時物部品。

99%Yタイプサイレンサーもありますし

新型強化オイルポンプ、オイルシールホルダーなど

イベント価格での販売を予定しています。

ヨシムラミクニTMR-MJNファンネル仕様も一基、販売品で持って行きますので!


tanji号用リアタイヤ入荷

今月末に名古屋からご来店予定のtanji号用リアタイヤが入荷。

名古屋tanji号用リアタイヤ入荷GWに重なるので早めに発注しました。

当日の天気も良いので

これで30日の作業は予定通り

作業可能な状態になりました。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(8)

2018年04月04日

通常営業再開3

定休日を合わせて4連休となり
ご迷惑をお掛け致しました。
明日より通常営業再開となります。
スーツ姿で3日間過ごしましたが
何故かお腹と、ふくらはぎに筋肉痛がw
まぁ忙しくさせて頂きました。
後は全てが上手く進めば、今回の連休も
無駄にはならないと思います。


別事業の営業活動

月曜日のオフィス街は、スーツ姿の新入社員の中に溶け込んだ

180402営業活動つもりでいる、この異様な風体の二人で

大阪市内にある某所で打合せ。

火曜日は神戸で打合せをしてきました。

引き続き有能な人材を募集しています。

決して、法に触れる様な業務ではありませんので!

まぁ誰が見ても怪しいと思うよねぇ・・・涙


EN125登録完了

昨日にEN125の登録を済ませ、本日から自賠責加入。

EN125やっと登録完了今日から通勤に使おうと思ってます。

金曜日から天候が悪くなり

気温も低くなるので

日曜日に予定しているツーリングは

またS女企画「極寒ちんこ行方不明ツーリング」に引き摺り回されそうです。

何かAVのタイトルにしか思えなくなってきたw


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2018年04月01日

FUN&RUN【5月6日(日)開催(東コース)】レース形式(ナンバーなし)5

5月6日鈴鹿サーキットで開催される
FUN&RUNの申し込みが始まりました。
今年もC-350クラスに出場して
またあの人とガチの勝負をします!
今年こそあの白髪爺に勝ちたいと思ってます!
それと再販されたフユーエルタンクキャップCOMPですが
100個程度あった在庫は昨日完売し
またBOになりました・・・
驚きの速さでの完売となりましたので
次回は再販情報を伏せて置く事にします。


衣装合わせ

本日は臨時休業を頂き、大阪の結婚式場「ホテルモントレー」で

衣装合わせ (1)予定通り衣装合わせに行って来ました。

結婚式当日は着付けに30分

式のリハーサルに30分掛かるそうで

14時からの式に間に合う為様に

段取りをすると、11時には会場入りして

着付けなどをするらしいので

まぁ遅くても9時には家を出ないとダメかなぁ・・・

衣装合わせ (2)僕の人生で始めての燕尾服だと

思って衣装合わせをしましたが

若い頃、ゴツオ君の仲人を勤めさせて頂いたので

僕の人生では2度目になる燕尾服でしたw

因みに、姉さんでもなく組長でもありませんのでw

衣装合わせ (3)ついでに式場の下見。

なんとまぁ豪勢な・・・

お医者様の結婚式って何かと大変ですなぁ。

向かって右が新郎側、左が新婦側になります。

衣装合わせ (4)披露宴会場も下見です。

当日ここに100名のご来席の方が来られ

7割がお医者様らしいので

安心して倒れる事が可能です。

打合せも終わり、新婦側のご両親と食事にでもと思っていたのですが

衣装合わせ (5)脳外科医の息子は

患者の待つ帯広の病院へとんぼ返り

ゆっくりと話をする時間も無く

少し寂しい気もしますが

こう言う職業を選択したからには、一人でも多くの命を守らないといけないので

仕方がありませんよね。

息子曰く「医者はホワイトカラーじゃなくてブルーカラーやで」と・・・

まぁ確かにそうだわなぁ。

式は11月10日14時から始まります。

別途ご祝儀はカスタムパラノイアにて受付ますのでww

明日、明後日も臨時休業になりますので

よろしくお願い致します。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年12月21日

今の所真性多血症の疑い3

昨日は一日掛りで病院で診察を受けましたが
日本人での症例が統計上100万人に2人と言う病気らしく
知り合いのDr.も真性多血症を診察した経験は無いので
血液の数値上からの診断基準では
ヘモグロビンが18.5g/dlを超えている月が今年の3月にあり
同月の赤血球数も438〜577万/μLに対して667万/μLと高く
大診断基準の内1つをクリアーしている事も分かったので
後は血液内科に行き、診断の大基準その2になる
骨髄検査で、JAK2V617F変異遺伝子
もしくは類似したJAK2遺伝子変異を見てもらう事になると思います・・・
真性多血症患者の平均寿命は放置していると6ヶ月〜18ヶ月
主な死因は血栓症30%、白血病、骨髄異形成症候群などへの移行20%
と言う事らしいので、嫁に今終活しろと言われてます。


2017年鈴鹿サーキット走り納め

臨時休業を頂いた19日に鈴鹿サーキットへ主だったメンバーが集合して

2017年鈴鹿ROC走り納め (1)2017年鈴鹿サーキットROCの

走り納めに集結して来ました!

奇しくもカウルまで2018年仕様になってしまった

CPレーサー1号機

来年にはスクリーンと塗装が仕上がって来る予定です。

2017年鈴鹿ROC走り納め (2)ベホリRもカウルは準備してあるのに

今はカウルを付けてませんが

カウルを付けるともっと早くなってしまうかなぁ

見た目もかっこ良くなるのにね。

2017年鈴鹿ROC走り納め (3)まっきーRはこの日エンジンが良く回り

自己ベストまであと少しと言う所で

最後はエンジンブローとなってしまいました。

原因はまだ分かりませんが

状態から考えて、ロッカーアームが折れた可能性と

ピストンがデトネからの棚落ちでロックしているかも知れない。

2017年鈴鹿ROC走り納め (4)銀ちゃんR安定の走りですが

トラウマから未だ脱出出来ていない事ぐらい

後はレースまでの間に練習を重ねるだけ

2018年はファンランと鉄馬に目標を絞るらしい。

2017年鈴鹿ROC走り納め (5)久しぶり?に鈴鹿で合流したT村さん

今日はZ1かと思ったのに

違う車両のテスト走行だったみたいです。

それにしても早い!

2017年鈴鹿ROC走り納め (6)プロレーサーの小室さんは街乗り号で参加。

僕らの走りをチェックして的確に指摘してくれます。

このスタイルで4秒で走るんだから

流石プロライダーです。

2017年鈴鹿ROC走り納め (7)N製作所さんの刀ですが

出走直前にクラッチにトラブル・・・

コースに出る前で良かったと思います。

トラブルの原因は・・・

2017年鈴鹿ROC走り納め (8)久しぶりに登場して来たのはO山君。

T.O.Tメインになっていたので

今年は鈴鹿にも復帰するかな?

期待してます。

2017年鈴鹿ROC走り納め (9)で、O山君、何でCBRなん?と聞くと

思わず買っちゃいました・・・

CB750FもあるのにCBRを走る様にするのは

結構大変だと思うけどなぁ

2017年鈴鹿ROC走り納め (10)遅刻して登場したのはけんけん。

この日2秒が出たらしいよ!

予定していたメンバーは大方揃ったけど

dayさんが出張だったのは残念だったけどね。

2017年鈴鹿ROC走り納め (11)2人は所用で帰ったんだけど

走り納めの後は「亀八」で反省会。

GO Proカメラを持って行くのを忘れたので

走行画像はありません・・・

まぁクリアラップも中々取れなかったので9秒台ぐらいだったと思います。


7号機仕様変更8日目

不足部品も入荷してきたので7号機仕様変更の仕上げ作業に取掛かります。

7号機ブレーキ交換完了 (1)フロントブレーキキャリパーも

純正に交換してスリーウェイジョイントに接続。

後はマフラーを付ければ

7号機の仕様変更は完了になります。

7号機ブレーキ交換完了 (2)ブレーキフルードを入れてエアー抜き。

車検は31年5月まであります。

レストアしてから約3年半で2,000キロちょっと

お値段はASKなのでお問い合わせ下さい。

エンジンは398専用0.5mmOS、前後タイヤホイール新品

フル強化オイルポンプ、オイルシールホルダー装着など

今直ぐ乗れる398です。


14号機フレーム組立て開始

塗装が終わって戻ってきた14号機のフレーム組立て作業を

14号機フレーム組立て準備 (1)今日から開始しています。

ちょっと場所が狭いので

本格的には明日以降からかなー

と思いながら作業スペースを確保して

14号機フレーム組立て準備 (2)先にエアークリーナーBOXを組立て

ヨシムラミクニTMR-MJNの

純正エアークリーナー仕様で仕上げるので

仕上がりは2018年1月中旬以降になります。

14号機フレーム組立て準備 (3)7号機から取外したBEETキャストに

平面研磨したディスクをセット

今回の仕上げは光物を多く使います。



14号機フレーム組立て準備 (4)フレームにステアリングボールレースを

上下共打込みました。





14号機フレーム組立て準備 (5)作業用リフト上を片付けて

作業スペースを確保

スタンドなどを取付けたフレームを搭載し

小物部品を取付けて行きます。

14号機フレーム組立て準備 (6)宝物庫に隠してあった新品の

ピリオンステップブラケットを

取付けます。



14号機フレーム組立て準備 (8)エアークリーナーボックスや

ピリオンステップ、スイングアーム

リアフェンダーなどを取付けて

リア周りはほぼ完成。

細かい絶版部品も宝物庫から新品部品を出して使います。

どうせ宝物庫の奥に置いてあっても使わないし

まぁこれも終活の一部みたいな感じかな。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年11月27日

2017第五回淡路島バイクフェスタ3

昨日は寒くギリギリの天候の中
沢山の方にご来場頂きました。
僕も心地よい疲れの残る今日は通常営業。
今年の大きなイベントはこれで全部終わり
後は忘年会と12月に鈴鹿サーキットで
走り収めをするだけとなりました。
12月2日(土曜日)にCP忘年会の参加受付も
本日までですので、宜しくお願い致します。


2017第五回淡路島バイクフェスタ

土曜の夜は十分に睡眠を取ろうと思いましたが

予定通りの遠足病で、ほぼほぼ眠れずに朝4時に出発。

2017年第五回淡路島バイクフェスタ (0)バイクフェスタ会場には

スタッフよりも早く一番乗りで到着。

6時からブース設営に取掛かりました。



2017年第五回淡路島バイクフェスタ (1)今回新しくテントを購入しました。

本当はネームも入れたかったのですが

納期が間に合わなかったのでネーム無し。

これでT.O.Tも参戦出来るかなと・・・

2017年第五回淡路島バイクフェスタ (2)7:45分イベント開始前ミーティングと

主催者PMC正本社長のご挨拶。

時期的に寒いのでどれだけの方が

ご来場頂けるのかが不安でした。

2017年第五回淡路島バイクフェスタ (3)そんな中、今年もやって来た

「ザ・ナゲッツ」もリハーサルしてました。





2017年第五回淡路島バイクフェスタ (5)ブースの設営も終わり一息付いた所で

見付けたのはYSSブースのお嬢様。

吸い寄せられる様に記念撮影。

因みに撮影者は嫁です・・・心が広い嫁に感謝。

2017年第五回淡路島バイクフェスタ (6)とりあえず寒いので

七輪風のBBQコンロに炭を入れて

暖を取れるようにしたついでに

焼き芋とフランクフルトを焼いて温まります。

2017年第五回淡路島バイクフェスタ (28)8:30ゲートオープンから結構忙しくて

余りご挨拶に回れなかったのですが

アニーズ寺田社長にマフラーを渡し



2017年第五回淡路島バイクフェスタ (29)スピードショップイトウさんのブースも

覗いたけど伊藤社長がいないw





2017年第五回淡路島バイクフェスタ (30)隣のBLファクトリーのブースで

何やら密談してました。





2017年第五回淡路島バイクフェスタ (32)何時も無理な注文をしている

X.A.Mさんもブースを出していたので

ご挨拶すると、何時も電話で無理を

聞いてくれていた担当の藤田さんでしたw

2017年第五回淡路島バイクフェスタ (33)何時もテンション高めの渡辺社長

BRCブースはテンション低め?





2017年第五回淡路島バイクフェスタ (34)アゲインさんにはサニトラ蚤の市の都合で

場所を入れ替わってもらいました。





2017年第五回淡路島バイクフェスタ (9)そのお陰で、相変わらず大盛況の

めぐみちゃんショップ。

ヨシムラのトレーナーは即効に売れた上に

嫁が着ているBELLの上着も

脱いで売ってくれと言われてたらしいw

2017年第五回淡路島バイクフェスタ (10)2017年第五回淡路島バイクフェスタ (11)







お昼前の段階で第一駐輪場は満車になり

第二駐輪場もかなり埋まってきている状態で、続々とご来場されてました。

2017年第五回淡路島バイクフェスタ (12)パウダーコートカトーさんに

イベントに間に合うようにと

塗装をしてもらった当時物ヨシムラ手曲げ

売約済みとなりました。

また手曲げマフラーを探さないと!

2017年第五回淡路島バイクフェスタ (19)まさかのご訪問は黄色い君と茶色い君!

CP問題児に久しぶりに会えて

何故か嬉しかったわw



汗だくになったり、雨がパラついてきたりしたので

早々に撤収に取掛かりました。

お手伝いを頂いた方々には感謝しております。

2017年第五回淡路島バイクフェスタ (35)半分居眠り運転気味で何とか帰宅

荷物を片付けてから弟達と

姪の希望で、回転寿司で打上げ。

何時も手伝ってくれてありがとう。


CP1号レーサーメンテナンス

12月の走り納めに向けてCP1号レーサーのメンテナンス。

171127CP1号レーサーメンテナンス (1)銀ちゃんの都合もあり

オイル交換、バッテリー充電

タイヤのエアーチェックなど

今日行い、積込みして準備を整えます。

171127CP1号レーサーメンテナンス (2)エンジンオイルOK!

ピストンクーラーが入っているので

エンジンオイルは少しだけ多めに

入れてます。

171127CP1号レーサーメンテナンス (3)バッテリーの充電と、タイヤのエアーチェック

諸々の整備を済ませました。

後は走ってみてから、交換したフロントフォークの

セッティングをするだけです。

171127CP1号レーサーメンテナンス (4)バッテリーの充電も終わり

積込みも完了しました。

久しぶりになるので忘れ物が無いか心配です。

後は銀ちゃんが仕事から戻って来るのを

待ってから、銀ちゃんレーサー号の積込みをします。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年11月25日

イベント準備3

明日の「2017第五回淡路島バイクフェスタ」の準備に
朝からバタバタしながら、合間に仕事をする今日。
一応天気は回復しているので
雨は無いでしょうが、気温が低いので
暖かい格好でご来場して下さい。
僕は明日朝4時には出発するのですが
何時もの如く、遠足病で眠れないはずで
ナチュラルハイな状態になり
会場ではおかしな言動があるかも知れませんが
余り気にしないで下さい。


本日のご来店

姫の下僕2号の三代目号がオイル交換にご来店。

三代目号オイル&フィルター交換171125 (1)先発組みの僕は朝4時に出発するので

6時にCP集合の後発組みの三代目に

店の鍵を渡して、姫号を店から

出してもらう段取りになってます。

三代目号オイル&フィルター交換171125 (2)鍵の引取りに合わせてオイル交換と

フィルター交換を済ませました。

ちょっとバッテリーの勢いが悪いらしく

突然死を警戒して、予防保全的に

バッテリーも新品に交換しました。

明日は姫の下僕2号、3号と新人下僕4号を引き連れて淡路島入りです。

不動車カスタム王の銀ちゃんご来店 (1)午後からご来店は不動車カスタム王

淡路の準備でバタバタしているのに

相変わらずのテンションでご来店。

また不動車のカスタムにやって来た!

不動車カスタム王の銀ちゃんご来店 (2)先日僕が使わないセパハンのバーを

銀ちゃんにあげたので

早速交換するらしく

まずは何時ものバフ掛けから・・・

不動車カスタム王の銀ちゃんご来店 (3)交換理由は手前のバーが短いので

奥の長い方のバーに

交換すると言うだけなのですが



不動車カスタム王の銀ちゃんご来店 (4)クランプの差込部分が

段付き加工してあったので

取付けが出来なかったw



不動車カスタム王の銀ちゃんご来店 (5)なのでまた、元に戻して

元の不動車コーナーへ

戻す事になりました。

と言うことでまた今度です。


14号機クランク

今日エンジンを内燃機加工へ出すので

14号機クランク&コンロッド (1)14号機のクランクを洗浄して

コンロッドを取外しチェック。





14号機クランク&コンロッド (2)取外したコンロッドのメタルも

状態が良いので、このまま使えます。

コンロッドボルトだけは交換します。



14号機クランク&コンロッド (3)クランクの状態も良いので

このままダイナミックバランスに

出します。



14号機クランク&コンロッド (4)CB400用クランク収納専用箱に入れて

内燃機屋さんへ送ります。

早ければ年内には14号機が

完成するかな?


Futuraタンデムステッププレート

愛媛のM様からのご依頼で、Futuraタンデムステッププレートの

CB400F用Futuraタンデムステッププレート取付けチェック依頼 (1)取付けチェックのご依頼です。

僕もこれを見たのはこれで

二回目ぐらいかなぁ・・・

398タイプのフレームには取付け出来ません。

CB400F用Futuraタンデムステッププレート取付けチェック依頼 (2)なので、408フレームで取付けチェック

確かステップを取付ける為の

部品が必要だったはずと思うのですが

記憶の底に沈んで出てきません。

CB400F用Futuraタンデムステッププレート取付けチェック依頼 (3)スイングアームを取付けて

ピポットシャフトを締付けましたが

やはりセルフロックナットが届きません

オーナーはロングピポットシャフトを

特注で作って欲しいと仰ってましたが

純正のセルフロックナットを違う物に交換すれば良いはずです。

CB400F用Futuraタンデムステッププレート取付けチェック依頼 (4)削って加工してある部分は

ノーマル398タイプのスイングアームには

干渉しないので、ビモーターなどの

当時のスイングアーム用の逃げ加工だと思います。

CB400F用Futuraタンデムステッププレート取付けチェック依頼 (5)Futuraタンデムステッププレートの事を

色々とネットで調べたら

ノーマルステップのダボ用ピンの

延長パーツがありました。

これを付けないと純正ステップは付けれないので

このピンが無ければ、これも作らないとダメですね。

因みに、プレートの厚み分ステップが外に出るので

キックも使えなくなるみたいです。

19号機用408フレーム塗装送り今回ステッププレートの

取付けチェックをする為に

宝物庫から、忘れ掛けていた19号機の

ブラスト済み408フレームを持ってきたので

ついでに14号機と一緒に塗装に出す事にします。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年11月24日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
ご存知とは思いますが台風21号により順延となり
11月26日(日曜日)に開催となった
2017第五回淡路バイクフェスタ」に
ブース出展の為臨時休業とさせて頂きます。
ブースの場所はB列-2番に変更となっております。
明日は通常営業をしておりますが
準備等の為通常業務は困難な場合が御座いますので
ご来店の際は、あらかじめご連絡を頂けると助かりますので
宜しくお願い致します。


冬場の朝の恒例

寒くなったこの頃の朝リビングでの光景。

ガスファンヒーター争奪 (2)ガスファンヒーター前争奪戦。

今日はレオの勝利ですが

ヒーターに近過ぎて焦げ臭いですw

ある程度温まると

今度は僕のお腹の上に乗ってきます。


14号機エンジンブラスト最終日

昨日は熊本からのサプライズ訪問があり

14号機用腰下ロアケースブラスト (1)作業もそこそこで色々と話込んでいたので

ロアケースのブラストを

今日仕上げてしまいます。

オイル管理が悪いとこんな風に

14号機用腰下ロアケースブラスト (2)エンジン内部は真っ黒になっています。

ロアケースは塗装しないので

ブラストも幾つかの工程に分けて

綺麗に仕上げます。

14号機用腰下ロアケースブラスト (3)2時間以上掛かって仕上げた

ロアケースのブラストが終わりました。

これで後は内燃機加工へ出して

オリジナル塗装仕上げをするだけです。

14号機シリンダー歪チェックと398専用0 (1)バレル研磨仕上げをしてある

シリンダーの歪測定。

全然問題ありません。

ボア径も微妙な数値なのと

14号機シリンダー歪チェックと398専用0 (2)STDピストンの状態が良い物が無いので

ここは仕方なく398専用0.25OSピストンを

入れて仕上げる事にします。

明日クランクの測定をして

内燃機屋さんへ発送となります。


姫寒さ対策チェックソロツーリング

「淡路島バイクフェスタ」に自走で参加すると言う姫がご来店。

姫冬用ウェアー試着ソロツーリングへ寒さ対策のウェアーを購入したらしく

そのチェックの為にご来店し

ウェアーの能力チェックに出掛けました。

中々気合の入った姫・・・

これで3名のおっさんが被害者確定です。

CP1号レーサーメンテナンス準備姫号が作業リフトから降ろされ空いたので

ついでにCP1号レーサーの

メンテナンスをする為にリフトに搭載。

明日からメンテナンスに取掛かります。

淡路島バイクフェスタの準備バイクフェスタでの展示用車両を

ついでに積込みました。

準備もちょっとづつ進めて行ってます。

結構な荷物の量になるので

明日は余り仕事が出来そうにないかな。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年11月13日

ヨシムラミクニTMR-MJN問い合わせ4

今日はヨシムラミクニTMR-MJNの件で
沢山のお問い合わせの電話がありましたので
今日までの情報を下記の通りお知らせ致します。
今日ヨシムラジャパンへ朝一に電話をして
キャブの件で問い合わせをしましたが
社内でも情報共有が完全ではなく
実際の所値段もまだしっかり決まってないらしい。
「販売予価270,000円は高過ぎてドン引きですわ」と
一応市場の反応は伝えました。
まぁあれだけの部品を別で特別に作り、コストが掛かるのは理解してます。
早くて来週にはオーダー受付け開始予定ですが
まだ確定ではありません。
一応初期ロッドのキープに関してCPは上位になってますので
詳細が決定次第、早めにご注文を頂ければ
手に入る順番は早いはずです。
値段の順番としては安い順番から
ファンネル仕様、純正エアークリーナー仕様、デュアルスタック仕様
パワーは純正エアクリ、ファンネル、デュアルと上がります。
エアクリ仕様とファンネル仕様は
セッティングを変えて出荷予定との事です。


tanji号閉店間際の納車

僕の都合や、オーナーの都合が合わないとの事で

名古屋tanji号納車火曜日の夜お友達とタンデムで

名古屋から自走でご来店されたオーナー

日が落ちると寒い中、車両のお引取りに

ご来店下さいました。

お気遣いありがとう御座いました。


CP月例ツーリングCBオーナーズミーティング

CPからの出発は4台、姫とその下僕達の僕と三代目、旧2号が集合。

CP月例ツーリングCBオーナーズミーティング (1)姫がやって来るまでに姫号の暖気をして

悠々とやって来る姫を御出迎えして

定刻の8:30に出発しましたが

針T・R・Sに9:30〜までの到着は厳しいので

CP月例ツーリングCBオーナーズミーティング (2)第三集合場所の大内ドライブインに

予定時間前に到着して

針集合グループを待っていたのですが

針グループも僕達の到着を待っていたらしく

CP月例ツーリングCBオーナーズミーティング (3)予定時刻より30分送れての合流となりました。

ここで9台となり、打ち合わせもそこそこに

早速出発。

少し遅れましたがお昼前に到着し

CP月例ツーリングCBオーナーズミーティング (4)受付を済ませると、今回の参加記念品は

10回記念ハンチングハットだった。

僕はとても気に入って被ってますが

嫁に言わせると「顔でかいから似合わんわ」・・・らしい

現地で3名と合流し、合計12名になりKUMさんご一行とヒロさんTAKAさんは

パレードランに参加するので、当然姫も参加すると言う。

そうなると必然的に僕も参加する事になる・・・

そのパレードランまでにはかなりの時間があるので

三代目号の提案で「百福」さんへ行こうと言う事になり、僕も行きたかったけど

爺はサーキットのレストランで体力温存。

CP月例ツーリングCBオーナーズミーティング (6)そんな事をしながら時間潰しをしていると

KUMさんが雑誌のメディアをナンパして

取材を受けてましたw

流石KUMさんです。

CP月例ツーリングCBオーナーズミーティング (7)そしてパレードランが始まるギリギリに

姫達が「百福」さんから戻って来て

しれーっと先頭グループに混ざってきた。

パレードラン参加台数は400台越えなので

フルコースを借り切ったとして計算すると、十分利益があるねw

CP月例ツーリングCBオーナーズミーティング (8)姫初めてのサーキットデビュー

このままレースに出場すれば良いのにw

その頃、他の下僕達2名はスポーツゲート横で

僕達が戻って来るのを待ってました・・・

CP月例ツーリングCBオーナーズミーティング (9)15時パレードランの案内が始まり

400台以上をホームストレートに並べて

記念撮影や動画撮影などをして

フルコース3週を5組ぐらいに分けて走行

終わったのが17時前だったので急いで帰阪

針T・R・Sに到着したのは19時頃で、もう極寒だった。

なので、どのルートで帰るかと会議した結果、姫と下僕達は山越えを選択。

途中道に迷い準遭難・・・にも関わらず、姫は「夜の山道は楽しい!」と

一人で喜んでいた。

そしてたまたま姫の自宅近くに住むTAKAさんが

CP月例ツーリングCBオーナーズミーティング (10)新たに姫の下僕に加わり

自宅までタンデムで送れとのご命令が下り

今後彼は姫の送り迎えをする事になるだろう・・・

やっぱりあの女は外道だと思った。


山形O号発送

オーナーと打ち合わせをして、本日山形O号を発送しました。

山形O号発送 (1)朝、開店とほぼ同時に

運送会社の方がやって来て車両チェック。

サイドスタンドでの運送はNGと伝え



山形O号発送 (2)メインスタンドでの積載です。

本日発送で週末にはオーナーの手元に

届くと思いますので、引取り

ご都合の程宜しくお願い致します。


姫号キャブ調整

何かと調子の悪い姫の純正キャブですが

姫号キャブ調整 (1)恐らくMJが大きいんじゃなかったかな?

と言う事が記憶の奥に沈んでいるような

気がするので取外して

チェックをする事にしましまた。

姫号キャブ調整 (2)納車してからもう時期1万キロ

エアークリーナーフィルターも

そろそろ交換時期が近づいて来ています。



姫号キャブ調整 (3)取り外したキャブのフロートチャンバーを

外して、MJをチェックしてみると

やっぱり大きくて#85が入っていた。

そりゃぁ燃費も悪いわなぁ。

姫号キャブ調整 (4)MJを#75に交換してキャブを取付け

エンジンを始動してチェック。





姫号キャブ調整 (5)ついでに同調もチェックしてみようと

同調調整の準備。





姫号キャブ調整 (6)エンジンを掛けると・・・

だめだこりゃ

と言う事で、同調調整。



姫号キャブ調整 (7)バッチリ決まりました。

後は始動性が良くなっていると

完璧になります。

就職してCPの近くから離れて行く前に

状態良くメンテナンスをして、安心して乗れるようにするのが

姫の下僕のお仕事です・・・


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)

2017年10月09日

合同ツーリングとヨンフォアミーティング5

この1ヶ月間明後日の血液検査に備えて
アルコールを控えていたのですが
合同ツーリング先の宿での宴会前には
既に酔っ払っており、宴会が始まってから
翌日のヨンフォアミーティングが始まって暫くしてからの
記憶が全くありません・・・
幹事の情報では参加者24名
その内5.6名はアルコールは飲まない方で
数名の方はは乾杯程度と程々の方などで
飲み物の総量は
瓶ビール50本
缶ビール24本
缶チューハイ20本
赤ワイン一升...
焼酎一升
山崎360ml
お茶4Lと言う事だったらしい
今度の血液検査はどう言う結果になるんだろうか・・・


4in to1オーナーズクラブ合同ツーリング

7日早朝の天気は雨となりましたが

4in to1オーナーズクラブ合同ツーリング (1)僕は8日のヨンフォアミーティングに備えて

ハイエースに1号機を積み込み移動となりました。

第一集合場、名神上り桂川PAに

関西組み6名集合し

4in to1オーナーズクラブ合同ツーリング (2)第二集合場所名神上り菩提寺PAで

10名全員集合、僕は車なので

渋滞に巻き込まれる前に出発した。

で結局かなり遅れて沼津ICで降りて

4in to1オーナーズクラブ合同ツーリング (3)何とか昼食にありつけました。

美味しい食事を終えて大急ぎで

嫁と犬達を宿に送り届け1号機を下ろして



4in to1オーナーズクラブ合同ツーリング (4)皆の後を追い掛けたけど

何時もの様に道に迷いながら

何とか伊豆スカイラインで合流できた。

そして楽しいコースを走るのですが

4in to1オーナーズクラブ合同ツーリング (5)三代目号は左ミラーが外れてしまうと言う

余りないマイナートラブルで

第一デレスケとなりました。

で、その時元祖ジャングルジムマシーンの

4in to1オーナーズクラブ合同ツーリング (6)駆動系にトラブルが発生してしまい

残念な事に途中リタイアで

トランポ移動となりました。

残りは伊豆スカを堪能し

僕はマフラーをゴリゴリに擦ってしまい

フロントフォークを良くした結果フロントフォークの沈み込みがよくなり

減衰も良いので戻りが遅くコーナーリング性がよくなった分

マフラーを擦るぐらい車高が下がり

バンク角が増えた結果マフラーを擦るようになってしまった。

宿に着き温泉は足の事で医者から禁止されているんだけど

汗だくなのと疲れを取りたかったので露天風呂に入り滑って後ろ向きに転倒・・・

転んだ先が湯船の中だったからよかったけど

これが露天風呂の大きな岩だったら・・・

無事に風呂から上がって、缶ビールを一杯ぐらいなら飲んでも・・・と

思ったのが最後で、その後は止まる事無く飲み続け

4in to1オーナーズクラブ合同ツーリング (7)宴会が始まる頃には完全に出来上がってしまい

この後の記憶が全く無くて

最後は意識を失っていたらしい・・・



4in to1オーナーズクラブ合同ツーリング (8)そんな意識の無い僕に

大人気ない人達が

色んな悪戯をして楽しんでいたらし・・・

僕の意識が戻ったのは朝の4時頃

ちゃんと布団で寝てたので

多分優しいベホリが

布団に運んで寝させてくれたんだと信じてます。


第十五回ヨンフォア・旧車ミーティング

翌朝5時30分に起床して6時に山中湖へ出発。

4in to1オーナーズクラブ合同ツーリング (8)お見送りをして下さったメンバーに

山中湖までのルートを聞いたのに

この先を右に曲がって左へ曲がる所を

間違えて右へ曲がってしまい

早速やってしまいました・・・

結局天城隧道を越える遠回りをしてしまい、途中GSも開いてなく

ガス欠寸前で、丁度7時に開店したスタンドに飛び込んでギリギリでした。

迷いながらも沼津港に宿泊している嫁と合流し、1号機を積込んで

三代目号と一路山中湖へ向かい、何とか9時過ぎに現地到着で準備を済ませました。

山中湖ヨンフォア、旧車ミーティング (1)CPのお隣のブースは

名古屋から「ボンバーズ」様





山中湖ヨンフォア、旧車ミーティング (2)徳島からは

お馴染みの「BRC」様

相変わらず元気な渡辺社長から

お土産を頂きました。

山中湖ヨンフォア、旧車ミーティング (3)お食事中でしたが

大阪から「FOUR ONE」様

梅原社長の梅原節は最高ですね。



山中湖ヨンフォア、旧車ミーティング (4)東京から神奈川に移転された

「ミスティ」様

今回、古橋社長が持って来たのは

映画「デメキン」で使われた劇中車

山中湖ヨンフォア、旧車ミーティング (5)芸人バッドボーイズ佐田正樹さんが

当時乗っていた車両を再現して作ったバイクを

持って来て下さいました。

僕も跨らせてもらい記念撮影w

山中湖ヨンフォア、旧車ミーティング (6)入り口には主催の「スキャン」様

お馴染みのクラブDoのメンバーの方達が

会場の整理をして下さってます。



山中湖ヨンフォア、旧車ミーティング (7)CPブースの左隣は

大阪から「アゲイン」様

松永社長とは前日一緒に合同ツーリングで

伊豆スカを走って飲んでました。

そしてCPブースの撮影をし忘れて画像はありませんが

お手伝いの三代目さんと、嫁が来てくれたおかげで

何とかブース運営が出来ました。

山中湖ヨンフォア、旧車ミーティング (11)今回キムちゃんから言われていた

アメリカ大使館から来られたケビンさん

キムちゃんからは

「外交問題に発展させないように!」と厳しく言われ

日本語とひらがなと、カタカナと大阪弁を駆使し

山中湖ヨンフォア、旧車ミーティング (12)日米の平和に貢献出来たと思ってます。

そしてこのCB400Fは治外法権なので

日本の警察は手出し出来ませんね

このナンバープレート欲しいですね。

ミーティングが終わった頃に合同ツーリングメンバーが到着。

山中湖ヨンフォア、旧車ミーティング (13)片付けが終わり岐路に着くのですが

姫は松永社長に御在所まで運転させて

後ろでくつろいで居ると言う

相変わらずの外道女っぷりでした。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年10月06日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日10月7日土曜日は4in to1オーナーズクラブ
合同ツーリングの為、臨時休業とさせて頂きます。
また翌日10月8日は「山中湖交流プラザきらら」にて
スキャン様主催の「ヨンフォア・旧車ミーティング」にも
ブースを出店しますので、お時間のある方は
山中湖交流プラザきららまでお越し下さい。


合同ツーリングの準備

ヨンフォアミーティングで予定していたスタッフの弟が

急に仕事の都合で来れなくなったので

慌ててスタッフの手配を考えたのですが

どうにもならず・・・嫁に手伝って貰う事になりました。

ツーリングとイベントの準備整いました (1)仕方なく1号機はCP営業車3号に積込み

合流場所に合わせて

嫁と犬達が宿泊出きる宿を探すのに

時間が掛かり、14時頃まで大慌てでした・・・

171006久々に開店前の男久々にやって来た開店前の男も

今晩夜勤からの出張らしいし

姫も明日の準備をしにご来店でした。

雨も出発する頃には上がりそうなので

良い方向には向かっている感じです。


marugo号分解二日目

集中して作業すれば一日で分解してしまうのですが

marugo号エンジン取外し (1)イベントの準備や何やかんやと

無駄に時間を浪費しており

作業も停滞しており申し訳ないです。

今日も一日の半分を無駄に使ってしまい

marugo号エンジン取外し (2)夕方からmarugo号の分解作業。

オイルフィルターもドロドロでした・・・

丁度オーナーからも連絡があり

諸々の打合せが出来ました。

marugo号エンジン取外し (3)エンジンを下ろすついでに

見える所をチェックする為

オイルパンも外しましたが

全体的に液ガス使い過ぎです・・・

marugo号エンジン取外し (4)セルモーターのターミナルカバー不在

フロントドライブスプロケットが

15Tとかなり小さいので

直ぐに吹け切ってしまい乗りにくいと思う。

marugo号エンジン取外し (5)エンジンハンガー、ボルト類、配線類を取外し

エンジンを下ろす準備が整いました。





marugo号エンジン取外し (6)どーん!

エンジン腰下が下りました。

イベントが終わり来週にはバラバラになります。

絶版部品の不足部品もあるので

予算を考慮しながら仕上げる事になります。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)

2017年10月05日

4in to1オーナーズクラブ合同ツーリングと山中湖の準備3

金曜日、土曜日と未だに雨マーク・・・
どうやらこれも多分、さいとう恨み低気圧が
土曜日の午前中ぐらいまで居座る感じかなぁ・・・
希望的には、金曜日に全部雨が降り切ってくれれば
土曜日は曇り空でも濡れずに済むのになぁ・・・
さいとうめ!


ヨンフォアミーティングとツーリングの準備

定休日の昨日は、山中湖で開催されるヨンフォアミーティングの準備。

山中湖ミーティングの準備 (1)不動車コーナーのお立ち台から

7号機を下ろして、不動車の銀ちゃん号を

お立ち台に上げました。

これで暫くの間はPITも広くなります。

山中湖ミーティングの準備 (2)7号機と荷物を積み込んで

ヨンフォアミーティングの準備を進めてます。

本当は銀ちゃん号も持って行きたい所だけど

帰りは積載車両が増えるかも

知れない事も考慮しながら、荷物を積んでます。

4in to1オーナーズクラブ合同ツーリングの準備1号機もツーリング準備を済ませました。

カッパは持たない主義なので

濡れるのは覚悟の上です。

あ!USB電源の防水処理をしないと!


レギュレートレクチファイアー出荷前チェック

不動車気味の車両が久々に出陣するので車両のチェックをしていたら

レギュレートレクチファイアー出荷前チェック (1)発電不良が発覚したと昨日連絡あり

今日急いで発送するのですが

出荷前に正常に作動するかをチェックしてから

発送しないと製品不良がある場合もあります。

レギュレートレクチファイアー出荷前チェック (2)発電量と制御には問題ありません。

これで充電しないのであれば

何か他に問題があるかも知れません。

明日必着で発送します。


大阪T号車検準備

型式、類別がF2で残った状態の大阪T号の継続車検。

大阪T号車検準備型式、類別区分を書類から落とさない為に

純正F2ハンドルに交換して

継続車検を受ける準備をしています。

F1に交換するパターンは多いけど

F2に交換するパターンは少ないのでハンドル周り一式を別に用意して

交換するのですが、ちょっと部品が足りないので今日発注します。


marugo号やっと作業開始

ずっと作業リフトに乗ったまま

部品の保管場所が無い為作業が進められなかった

marugo号作業開始 (1)marugo号の作業にやっと取掛かれます。

作業メニューはエンジン腰上O/H

フレーム全バラ、塗装、電装系交換など



marugo号作業開始 (2)まずはエンジンオイルを抜きます。

結構真っ黒ですw

最終的にエンジンを下ろすので

オイルパンを外すついでに

marugo号作業開始 (3)腰下の状態もチェックするのですが

その前に、サイドスタンドの補修痕が

結構適当にやられているので

フレーム全バラ塗装をするついでに

ここも綺麗に修正したい所ですねぇ・・・どうしましょうか・・・。

marugo号腰上分解開始 (1)さてここからとりあえず

エンジン腰上分解に取掛かりますが

メインハーネスを交換する予定でしたが

交換しなくても良いんじゃないかなぁ・・・と

marugo号腰上分解開始 (2)ヘッドカバー関係のボルトは

ステンレスの六角ボルトを使われてますが

ダメなのはこの平ワッシャーを使っている事で

エンジン組立て中に落下する恐れがあり

この辺のボルトは全て純正に交換する事にします。

marugo号腰上分解開始 (3)これも良くある奴で

レクチファイアー取付けブラケットも

断裂しているのでついでにここも

修正をした方が良いですね。

marugo号腰上分解開始 (6)ヘッドカバーを外すとやっぱり

EX側ロッカーアームは誤組されてました。

幸いロッカーアームにカジリが無いのは

ラッキーでした。

marugo号腰上分解開始 (7)ヨシムラの中空ハイカムかと思ったら

アゲインのハイカムst2が入ってました。

強化バルブスプリングも入ってますね。



marugo号腰上分解開始 (8)#4のプラグホールですが

残念な事にねじ山がやられてます・・・

これはリコイルで修正になります。



marugo号腰上分解開始 (9)シリンダーを取外しました。

恐らく腰上O/H後そんなに

乗ってないと思います。



marugo号腰上分解開始 (10)ヨシムラ54.5Φピストンも

スカッフが全然無く綺麗な状態ですが

ピストンリングは交換します。

腰上O/H必要も無かったかもねぇ・・・

見る限り腰下もO/Hされていますね。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)

2017年09月11日

第七回CP月例ツーリング3

私事では御座いますが、急な事にこの度
息子が良縁に恵まれる事になりました。
まだ脳神経外科のレジデントですが
仕事の都合で10月から北海道帯広勤務の辞令が出た事もあり
9月18日に入籍し、妻となる女性と共に
帯広に6ヶ月から1年程度は勤務する事になります。
挙式、披露宴は7月7日に大阪で執り行ないます。
色々と展開が速す過ぎて、戸惑いを隠せないのは事実で
もう後は二人の幸せを願うだけとなり
親としての役目は終わってしまいました・・・


9月8日金沢ナイト

臨時休業を頂きご迷惑をお掛け致しましたが

レオとチャッピーのホテル (1)上記理由の事で反対はしていないけれども

まだ早過ぎるんじゃないか

と言う心配が入り混じり

この一週間は殆ど眠れない夜を過しました。

9月9日に相手方ご両親との

顔合わせに備えて準備をして


レオとチャッピーのホテル (2)レオとチャッピーは金沢のペットホテルに預けて

金沢に前日入り。

一応三畳程の個室で、スイートルームらしく

カメラで中の様子を

スマホで見れるようになっている。




レオとチャッピーのホテル (3)ママ!ママ!と寂しそうにする

レオとチャッピー

僕には見向きもしません・・・

「わしワイ!」と思いつつその場を後にし

近くにある金沢の繁華街片町の

ホテルにチェックイン


金沢ナイト (1)普通夫婦なら

ツイン部屋だろうと思っていたけど

部屋はシングル二部屋だった。

とりあえず6時頃に二人で金沢ナイトへ

下調べしてあった焼き鳥の「秋吉」へ直行

色々と翌日の事を話してたけど


金沢ナイト (2)結局何も結論は出ないまま

生ビールを7.8杯飲んで

焼き鳥を僕一人で60本ぐらい食べて

20時頃、部屋に帰って一旦寝たけど

24時前に目が覚めてそこから4時前まで

眠れなかった・・・

料亭卯辰にてそして翌朝の9日

正装に着替えて顔合わせ決戦会場

料亭卯辰かなざわに出掛け色々とお話しし

息子の知能的なペースに

有無おも言わされず婚姻届の保証人欄に

名前を記入させられた・・・

親はこれで良かったと思う事にするしか無いんだなぁ・・・と思った。


第七回CP月例ツーリング

昨日開催された第七回CP月例ツーリングの参加者は7名

第七回CP月例ツーリング僕は多少疲れ気味でしたが

今回は予定通りの時間に全員集合。

針T・R・Sにも予定通り到着。

そして僕はこの写真をデジカメで撮影した後

西名阪を走行中にデジカメを落としてしまい

金沢で撮影した家族の集合写真などの

データーも丸ごと紛失して、嫁に「写真無くしたん!」と軽く罵倒されました。

ハイエースオイル交換 (1)ツーリングに参加された方全員で

走行ルートを走って探してもらいましたが

残念な事に見つからず、諦めて帰阪。

弟が九州遠征に備えて店に待機していてくれて

ハイエースのオイル交換をしてくれました。

かなり苦労したので、次はそれなりの物を揃えます。


姪からのメッセージ姪からは段ボールに書かれたメッセージカードを貰い

傷口に塩を塗られた気分ですが

今月の16日には18歳になる

毎年恒例になる魔のお祝い月間になります。

ハイエースオイル交換 (2)オイル交換も終わったので、弟達と

嫁を誘って京田辺の塩元帥へ

ここも人気店なので結構並びました。

お腹も満たされ、疲れも一気に吹き出て

自宅に戻ると久々に朝まで

ぐっすりと眠りました。

この三日間はかなりハードな予定で肉体的にも精神的にもヘトヘトでした。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)

2017年06月25日

鉄馬走行会準備3

今日から本格的に梅雨らしい
鬱陶しい天気になってきました。
こうなる前にある程度PITの車両を仕上げて
スペースを確保していたので
それなりには作業が進められますが
まだご予約で入庫待ちの方も多く
やりくりに苦労していますが
お待ち頂いてる方々には申し訳無く思っております。
随時PITの状況は変化しますので
都度ご連絡を頂ければ、何とか対応して行きます。


獺祭退治

今朝の地震は少しビックリしましたが

獺祭退治震源地の方はどうなんでしょうか・・・

昨晩は美味しい「獺祭」を退治しましたが

何故か眠りには付き辛かったなぁ。

鉄馬走行会に向けてダイエットしないと・・・


鉄馬走行会準備

来月九州で開催される鉄馬の走行会に行く準備の為

鉄馬用発電機購入 (1)タイヤウォーマー用に発電機を購入

奮発して定格1.6kVAを買いました。

店にある0.7kVAと併用して使えば

2.3kVAになるので

鉄馬用発電機購入 (2)レーサー2台分は賄えるはずです。

新品なのでエンジンオイルを入れました。

贅沢にも店に余ってたモチュール5100

説明書を読んでなかったので

鉄馬用発電機購入 (3)ガソリンを入れたら3.5ℓしか入らなくて

溢れて大変だった・・・

乾かしてからエンジンを始動させて

テストは完了です。


山形O号フレーム関係部品入荷

まだ見積もりは全然出来上がってないのですが

山形O号不足純正部品入荷 (4)不足しているフレーム関係の

純正部品が入荷して来たので

ある程度組付けて行かないと

何があって何が無いのかが読めません。

山形O号不足純正部品入荷 (2)朽ちていたスターティングマグネットリレー用

純正新品クッションラバーや

ウインカーリレー用クッションラバーなど

朽ちていた物は新品に交換。

山形O号不足純正部品入荷 (3)シリコンレクチファイアーASSYは

何処かで見た気がするのでまた探しますが

記憶違いかも知れません。

ヒューズはサーキットブレーカーを入れようか。

山形O号不足純正部品入荷 (4)見当たらなかったリアフェンダー、テールブラケット

テールレンズ、ピリオンステップ、サイドグリップ

などをリプロ品を取付けて

ウインカー用純正新品ダンパーラバー類を

ウインカーステーにセット、ウインカーはレプリカで良いかなぁ。

山形O号不足純正部品入荷 (5)これも見当たらなかったフロントブレーキ用

スリーウエイジョイントにBRCブレーキスイッチを

セットしてブレーキホースを締め付け

純正スリーウエイジョイントホルダーもセット

山形O号不足純正部品入荷 (6)フレーム側に取付けました。

取付け用ボルト類も見当たらないので

純正新品を出して取付けました。

この細かな部品関係が見えないので

見積もりも中々進まない理由なので、見積もりと言うより使った部品を

見積もりの中に上げて行く形になります。

山形O号ヘッドライトケース修正 (1)次に気になるヘッドライトケースの

割れを修正してみようと思い





山形O号ヘッドライトケース修正 (2)まず割れてないヘッドライトケースを準備。

ここから型を取って

割れたケースの補修に使います。



山形O号ヘッドライトケース修正 (4)取った型を割れたケースに合わせ

しっかりと固定。





山形O号ヘッドライトケース修正 (5)補修用のリペア剤を

型に隙間無く入れて





山形O号ヘッドライトケース修正 (6)硬化剤を流し込み硬化するまで

暫く放置。

硬化したら型を外して



山形O号ヘッドライトケース修正 (8)凹凸をペーパーで仕上げました。

これで後は塗装をすれば

全然分らなくなります。

良いベースなので勿体無いからねぇ。


ごつお君ご来店

原付スクーターを二種登録してくれと雨の中

ごつお君ご来店車両を持ってごつお君がご来店。

明日嫁が市役所へ登録に行ってきます。

一戸建ての家を購入したらしいので

駐車場でBBQを段取りしろよ!


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月17日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日4月18日火曜日は鈴鹿サーキットROCの為
臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


CP営業車両購入

アニーズでZ750FXを購入する段取りは保留のまま

アニーズで車両購入 (1)15日朝に名古屋入りして

1時間程度迷子になって

やっと辿り着いたアニーズ。

今回は寺田社長から良いお話を頂き

アニーズで車両購入 (2)以前から欲しかったハイエース。

アニーズで使っていた車両を

引き継がせて頂く事になり引取りに行きました。

名古屋在住の友人べほりが

アニーズで車両購入 (3)CP営業車に仕上げてくれたのですが

FBで僕がよく使うスタンプを貼られてしまい

このやられた感には何とも・・・

兎に角、CPも活動範囲が広がりました。


2017徳島絶版バイクミーティング

CP営業車3号のハイエースが早速活躍する

2017徳島絶版バイクミーティング (5)2017徳島絶版バイクミーティングに参加。

ブースの設営も終り

雑貨屋めぐみちゃんブースも

設営完了しました。

2017徳島絶版バイクミーティング (4)左隣は何時もお世話になっている

アゲインブース。





2017徳島絶版バイクミーティング (6)右隣は横浜から来られた

スキャン様のブース。





2017徳島絶版バイクミーティング (7)JOKER's様







2017徳島絶版バイクミーティング (8)Z RACING PARTS様







2017徳島絶版バイクミーティング (9)PMC様







2017徳島絶版バイクミーティング (10)Mテック・中京様







2017徳島絶版バイクミーティング (11)主催のBRC様







2017徳島絶版バイクミーティング (12)センターはお立ち台です。







2017徳島絶版バイクミーティング (13)DEEP FIELD様







2017徳島絶版バイクミーティング (14)MGU Auto様







2017徳島絶版バイクミーティング (15)MARVELOUS ENGINEERING様







2017徳島絶版バイクミーティング (16)Gulf様







2017徳島絶版バイクミーティング (17)Sunp on様

他全部のブースを回りきれなかったので

リンクからでご勘弁を。



2017徳島絶版バイクミーティング (18)開場前の安全に関するミーティング。

今回も徳島県警交通機動隊が

必死に検問を行う中の開催となってしまいました。

取り締まりの主は反射板や

ハンドルの切れ角がメインで、今回音量測定は無かったらしい。

2017徳島絶版バイクミーティング (20)イベントの目玉

エクストリームの練習中です。

そうこうしている内に、会場オープンとなり

検問をクリアーした車両が続々とご来場です。

2017徳島絶版バイクミーティング (21)そんな中、鳴門海峡にバッフルを投げ捨てて

空き缶をつっ込んで来場して来た三代目号!

中々の兵ですが、姫もガス欠したり

帰りには旧2号機もガス欠などがあり

CPチームは全滅らしいよ!

2017徳島絶版バイクミーティング (24)出店ブースの紹介でお立ち台に立つ僕。

遠足病で寝てないので

ナチュラルハイの状態でした。

何を喋ったのか覚えてませんけどね。

2017徳島絶版バイクミーティング (42)その後BGの特集記事の取材。

CBやFXの特集らしいよ。

CPオリジナル部品の事も説明したけど

マニアック過ぎるよねぇw

2017徳島絶版バイクミーティング (43)そんな中、約一名が即身仏状態にw

南無阿弥陀仏

でも顔に落書きをしたら蘇ったので

僕は命の恩人です。

2017徳島絶版バイクミーティング (44)第二駐車場もかなり埋まってきて

今日BRC様からの報告では

2輪4輪合わせて680台のご来場との事。

徳島県警が必死にならなければ

もっと来るのにねぇ・・・

170418のROC準備完了今日は昨日の片付けと明日の準備。

残念な事に銀ちゃんが仕事で来れなくなり

さいとうさんも午後から外せない用事があり

自分のトランポで来るらしい・・・

せっかくハイエースに3台積んで鈴鹿サーキットへ行こうと思っていたのに・・・

サニトラに積み替えようにもこの雨じゃぁ無理なので

一人寂しくスカスカのハイエースで走りますわ。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2017年02月25日

急制動テスト3

嫁の居ない昨晩は、久々に自己解放。
とんがりコーンを食べて、アイスクリームとケーキを食べて
暖房をガンガンにして電気とTVを付けっぱなしで
リビングで寝てやったぜ!わっはっはっは!
今晩もプリンを食べてやろうと思ってるぜ!
しかし今日は良い天気だねぇ
花粉は凄いけど・・・


純正キャリパー用ブレーキパット制動テスト

SBS社製デュアルカーボンブレーキパットの制動テストを

姫の車両で実施します。

停止時間(秒) = 反応(空走)時間(秒) + 制動時間(秒)
= 反応(空走)時間(秒) + 車速(秒速) ÷ (重力加速度(9.8)×摩擦係数)

と言う計算になり、時速30キロでの制動距離は

CB400F急制動テスト (1)約10.5mと言う計算になります。

でも今回は停止線を設けての急制動で

テストしてみました。

まずは姫号の純正パットでテスト

CB400F急制動テスト (2)時速30キロで急制動のテストを行って

停止距離を何度か測定した所

約9m〜10mと言う結果でした。

まぁ一応は計算通りと言う事です。

CB400F急制動テスト (3)ついでにバッテンキャリパーでも

同じ事をやってみた所

約6m〜6.5mと言う結果になりました。

流石バッテンキャリパーと言った所です。

CB400F急制動テスト (4)この3m〜4mの停止距離の差は

命の差と言った所でしょうか。

ご存知の通りフォア系の純正ブレーキは

全然止まりませんし、雨が降れば・・・怖いですね。

CB400F急制動テスト (5)で今回テストするSBS社製のDCパット

CB400F用に作った物に交換します。

面取りしてないのでまずは面取りから



CB400F急制動テスト (6)姫号の純正キャリパーを取外します。

新品からまだ3000キロ程度しか

使ってない物です。



CB400F急制動テスト (7)これを新しいSBS社のDCパットに交換

姫号に取付けて急制動のテスト





CB400F急制動テスト (8)パットに当りが付く前でも停止距離が

50cm短くなったので

少し当りを付けてから再テスト。



CB400F急制動テスト (9)更に50cm停止距離が短くなりましたが

ブレーキ鳴きが出始めました・・・

ディスク板もアナログのレコード盤みたいに

筋だらけですが、かなり良く効きます。

停止距離を選ぶか、ブレーキ鳴きを我慢するかと言った感じです。


本日のご来店

悩み多き街道カフェレサーの方からヘルプコールがあり

170225本日のご来店 (1)今の状態をチェックして

悪い所を直して行きたいとご相談。

早速試運転をしてみましたが

走らない止まらないエンジンが回らない・・・など

170225本日のご来店 (2)細かな所のダメ出しと修正が

ちょこちょこと有ったのですが割愛して

危険な所を中心にチェック、ドライブチェーン

クリップジョイントの向きが・・・

170225本日のご来店 (3)向きを入替えました。

サイドスタンドも適当なボルトが入っており

落下しかけていた上に

コの字型の受けが広がっていた。

正規のボルトとナットを入れて修正。

しかし全然エンジンが回らないので点火時期をチェックすると

全然ズレており、フル進角もしないので点火時期を調整したけど

170225本日のご来店 (4)全然合わないので、よくよく見ると

リプロタイプのコンタクトブレーカーだったので

試しに純正NDの新品に交換してみた所

エンジンは綺麗にフケ上がるようになった。

他にも怪しい所は沢山あるのですが、時間を掛けてボチボチと

仕上げて行く事になりました。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月21日

鈴鹿サーキット走り納め4

【年末年始の営業予定】
年末の営業予定は30日が仕事納めになる予定です。
年始は1月5日から営業予定とさせて頂きます。

明日はレクサスへ行きNXのリコール処置
その後は小指の骨折診断の為病院へ行くので
明日も予定通り臨時休業です。
明後日は通常営業です。


鈴鹿サーキットROC走り納め

昨日は鈴鹿サーキットで仲間が集まり走り納めでした。

僕は何時も通りの遠足病で全然眠れず

朝6:30集合のGSへ30分早めに行くと既にさいとうさんが居たw

程なく銀ちゃんもやって来て結局早めの出発w

161220鈴鹿ROC走り納め (1)鈴鹿サーキットに着くと

既に到着していたdayさんw

皆かよ!って感じでした。

準備が整い記念撮影。

161220鈴鹿ROC走り納め (2)dayさんのZ750FX1型

この足回りも今年が最後になるらしい。

エキスパートクラスの走行



161220鈴鹿ROC走り納め (3)自走、街乗り号はさいとうさん

来年は足回りを入替えて走ります。

まずはこの状態でベーシッククラスを走行。

フォアのレスポンスチェック。

161220鈴鹿ROC走り納め (4)銀ちゃん号も今年最後の出動。

来年のファンラン参加は

当分サーキットはお預け。

トラウマ克服の為ベーシッククラス走行。

161220鈴鹿ROC走り納め (5)アニーズZも足回りを変更しての参加。

ライダーは小室さん

勿論エキスパートクラスです。



161220鈴鹿ROC走り納め (7)ベホリRノーマルスタイルも最後の参加。

来年はニューベホリRでの参戦目指して

レーサーを作成中。

ベホリだけにベーシッククラス。

161220鈴鹿ROC走り納め (8)アゲイン工場長のけんけんも

お店が定休日と言う事で参加。

足が短いのに車高を上げてきたらしい・・・

短くてもエキスパートクラス走行。

161220鈴鹿ROC走り納め (9)余裕のオオトリで鈴鹿入りしたO山君は

電装系のトラブルや忘れ物などがあり

04枠のエキスパート走行にギリ間に合った。

次はもっと余裕を持って走りましょう。

さいとうさん鈴鹿デビューのベーシッククラス01枠はゆっくり目に

身体を慣らしながら走っていたのですが

最強レベルの雨男がいるのでポツリポツリと雨が降る中

最後の1周だけタイムアタックして難なく9秒台が出ました。



峠で慣らした腕前と、サーキット経験者と言う事もありますが

そのスタイルで本当に安全に走れるのか?と言う所で

先駆者からのアドバイスが多数ありです。

161220鈴鹿ROC走り納め (10)ROCはレースではないのですが

他の人も走っているので

自らも他の人の迷惑にならない様に

心掛けて走ると言うスポーツです。



03枠は小室さんからアドバイスを頂きタイムアタック

161220鈴鹿ROC走り納め (11)ポンと8秒台が出て

その後は9秒前半から8秒台を

コンスタントにマーク出来ました。

途中集中力が途切れてしまい

2コーナーで意識が途切れて飛び出しそうになりましたが

飛び出すことも無く、無事に回避。

161220鈴鹿ROC走り納め (12)サーキット走行も終り帰りに

皆で〆のらーめんタイムですが

僕はスープの一口さえ与えられず

サラダで我慢でした・・・

そして一旦帰阪し片付けてから名古屋ナイトに参加。

161220鈴鹿ROC走り納め (13)相変らずディープな夜でしたが

ここでは当然ノンアルコール。

ウーロン茶と水、たんぱく質の手羽先と

野菜だけしか与えられませんでした・・・

今回参加された皆様、お疲れ様でした。

また来年もサーキットで楽しみましょう。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年10月17日

2016第四回淡路島バイクフェスタ4

今回CPとしては初出店になった
淡路島バイクフェスタは天候にも恵まれ
とても良いイベントになったと思います。
ご来場下さいました方々には心からお礼を申し上げます。
Z系が多い中、来場車種でも少ないCB400Fですが
今後もっとご来場される様に努力するつもりです。
またイベントでしかオリジナル部品を10%〜20%OFFで
販売してませんので、次の山中湖でお会いしましょう!


第四回淡路島バイクフェスタ

仕事よりも筋肉痛、激しい疲れの今日は生憎の雨で

午前中のPIT作業は厳しい状態です。

2016第四回淡路島バイクフェスタ (1)前日の20時過ぎに弟がやって来たので

バイクの積込みやテントを積み込んで

やっと準備が整いました。

出発は朝5時なので4時起きなので

早く寝たのですが、恒例の遠足病で2:30起床・・・

2016第四回淡路島バイクフェスタ (2)搬入時間の6時に到着してブースの設営。

遅れて銀ちゃん、姫、三代目、16号機が

搬入時間ギリギリの7:30に会場入り



2016第四回淡路島バイクフェスタ (3)向う三軒両隣のアゲインさんと並んで

CB400Fがズラリと並んでます。

もっと取材の方が来るのかと思ってたけど

意外と来なかったなぁ・・・

2016第四回淡路島バイクフェスタ (4)アニーズ寺田社長も

少し遅れて会場入りです。





2016第四回淡路島バイクフェスタ (5)ゲートオープン前にしか

あちこちウロウロ出来ないので

ご挨拶回りを済ませました。



2016第四回淡路島バイクフェスタ (6)2016第四回淡路島バイクフェスタ (7)







2016第四回淡路島バイクフェスタ (8)今回の出店ブースは96ブースと

過去最多、圧巻の光景ですね。

ライドインの打ち合わせ中です。



2016第四回淡路島バイクフェスタ (9)今回気になったのが

ブルドッグさんのZ1-R

ウインカーが独特でカッコ良かった。

フォアにもやってみたいです。

2016第四回淡路島バイクフェスタ (10)またフレームがフルカーボン巻きで強化

施工には50〜70万ぐらいだそうですが

これもやってみたいですねぇ・・・



2016第四回淡路島バイクフェスタ (11)姪と姫が食い付いていた

ウエマツさんの劇中車CB400F。

大阪でもそう言う撮影があれば

CPも全面協力したいなぁ・・・

2016第四回淡路島バイクフェスタ (12)そしてゲートオープン

相変らず盛況なめぐみちゃんの

サニトラ蚤の市

何でも売り上げはCPブースの10倍以上・・・

2016第四回淡路島バイクフェスタ (14)PMCの正本社長が女子を連れて

各ブースを練り歩き記念撮影。

何と17歳の女子・・・

姪と同い年です。

2016第四回淡路島バイクフェスタ (15)そしてライドインでメインの通りは

1速で爆音走行してみました。

ウイリー禁止だったので出来ませんでしたが

数ミリは浮いてましたw

2016第四回淡路島バイクフェスタ (17)メインステージで丸山浩氏と

福山理子さんにインタビューを受けてますが

緊張し過ぎてこの時の記憶がありません。

相変らずシラフでは使えない男です。

2016第四回淡路島バイクフェスタ (18)でも獲物を見付けると

ちゃっかり記念撮影。

MAネクストさんの所の方ですが

お子様がいらしたのにはビックリでした。

2016第四回淡路島バイクフェスタ (19)そして恒例のジョーカーズさんと

記念撮影。

これで僕の仕事は終りで

やっと緊張もほぐれた所で撤収となりました。

そして今日は夢の後の片付けで一日が終わりました。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月15日

淡路島バイクフェスタの準備4

今日は半分仕事をやりつつ
明日の準備もやるので
店の中がゴチャゴチャになります。
弟の都合で最終的な積み込みは
21時から開始になります・・・
明日は天気が良いので楽しみですねぇ。


イベント準備

イベントの準備で展示車両などの準備を済ませてから

名古屋I号のフロントフォークのO/Hを開始しようかと思ってたのですが

2016淡路島バイクフェスタの準備 (1)PITが満杯になって

どうやらそれ所じゃない感じなので

やっぱり今日は作業出来そうにありません。



2016淡路島バイクフェスタの準備 (2)忘れ物が無い様にと

必要な物を引っ張り出して

並べているので

足の踏み場も無くなってきました。

2016淡路島バイクフェスタの準備 (3)ブースはD列の5番

中央の通りで

アゲインさんの隣です。



2016淡路島バイクフェスタの準備 (4)会場のレイアウトはこんな感じです。

CPのブースは角地になります。

多分めぐみちゃんショップは

大盛況間違いなしですね。

2016淡路島バイクフェスタの準備 (5)そんな準備をしていると

嫁が荷物を車に満載でやって来た。

今回もすげー大量にあります。

目玉商品もあるので早い者勝ち

2016淡路島バイクフェスタの準備 (6)先にCPブースに来た方が

絶対に良いと思います。

部品関係はCB400Fとは余り関係なく

色んな物があるので

2016淡路島バイクフェスタの準備 (7)箱の中から見つけ出して下さい。

メインのCPブースでは

CB400Fに関する部品の販売や

修理のご相談などCB400Fの

2016淡路島バイクフェスタの準備 (8)様々な事についてお答えやご要望などを承ります。

取合えずガレージセール品の積込み完了。

後は弟が帰り次第展示車両の

積込みをやって全ての準備が完了です。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年09月06日

4into1 Owner's Club合同ミーティング

【4into1 Owner's Club 合同ミーティングのお知らせ】
-----伝説の【カラオケ地獄ツー】第甲-----
☆4into1 Owner's Club ジョイント企画!☆
紅葉みながら奥飛騨街道を満喫した後は・・
朝まで宴会全開ツーリング!☆
とき:11月12日(土)〜13日(日)
集合場所:道の駅「桜の郷 荘川」
集合時間:11月12日 PM2:30
宿泊:前回と同じ
一泊二食付き 11,000円+飲み代
(ガレージ収納25台)
細かい事は気にすんなッ!フォアが好きなら大歓迎!
楽しく遊べりゃ大成功!

4into1 Owner's Clubクラブ員以外でも参加歓迎の企画ですので
参加希望者は072-380-9715カスタムパラノイアまで。


小指の思い出

小指を骨折してから今日で10日目…昨日風呂に入る時に

小指の思いで小指を固定している包帯を外したら

どうやら穴の根元まで入ってしまい

折れたらしい痕跡があった。

自分の指ながら見てるだけでイタそー!

今週末までには治してやる!!


まっきーレーサー号エンジン組立て

やっとまっきーからメタルガスケットが届いたので、作業再開。

まっきーレーサー用MG破損交換 (1)この割れてしまった0.25mmのMG

これを僕の手持ちの物と交換するので





まっきーレーサー用MG破損交換 (2)まずはカシメを外します。







まっきーレーサー用MG破損交換 (3)これでバラバラ

昔作ったMGは0.25mmと0.5mmの

3枚一組で、材質もバネ鋼です。



まっきーレーサー用MG破損交換 (4)これでシリンダーヘッドを搭載しようと

準備をしていたら





まっきーレーサー用MG破損交換 (5)何とMGは上下とも

割れていた事が判明…

仕方が無いので宝物庫を探したら

同じ450cc用のMGが出て来た…

まっきーレーサー用MG破損交換 (6)そんな事なら最初っから

僕の手持ちのMGを使って

エンジンを仕上げて置けば良かった…

小指を折ってからの作業は大変なんだから!

まっきーレーサー用MG破損交換 (7)ヘッドとカムを搭載して今日はここまで

明日は定休日だけど出勤して

増し締めからのエンジン搭載予定だけど

左手無しでフレームにエンジンを搭載出きるのか?


銀ちゃん町乗り号継続車検

本当なら先週、銀ちゃん号の車検に行くはずだったのですが

小指の骨折でやむなく延期、整備すらやってませんが

銀ちゃん町乗り号ヘッドライトバルブ交換 (1)まぁ普段から整備をしているので

ブレーキフルードの交換ぐらいで良いかなぁ…

まずその前に前回指摘されて

「青くないです!」と言い切って誤魔化した

銀ちゃん町乗り号ヘッドライトバルブ交換 (2)ヘッドライトのバルブが青いのを

交換する事にします。





銀ちゃん町乗り号ヘッドライトバルブ交換 (3)これで継続車検は

光軸だけ通ればOKです。

あ!マフラーのバッフルを交換しないと!

忘れる所だった。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月04日

淡路島バイクフェスタ参加決定3

第四回淡路島バイクフェスタ】に出店するかどうかを
嫁と話し合った結果、出店する事が決まりました。
圧倒的にスタッフが足りないのですが
あの方と、この方と、弟が手伝ってくれれば
何とかなると思いますし、カスタム車両の展示も
あの方達が休みを取って自走で参加して頂ければ
助かると思ってますので
調整方よろしくお願い致します。
カスタムパラノイアロゴ




サニトラオイル交換

天気の良いうちにと朝から弟を呼び付けて

サニトラオイル交換 (1)サニトラのオイル交換作業を強要。

ドレンボルトのパッキンから

オイル漏れしているので

今回は少し早めのオイル交換です。

サニトラオイル交換 (2)ついでにドレンボルトも新しく交換。

ドレンパッキンは少々お値段が

高くなりましたが

ノンアスのベークライト製です。

サニトラオイル交換 (3)オイルフィルターも

全然交換してなかったので

今回同時にやってもらいます。

雨が降る前にと思っていると

CPノボリ折れる風が強くなってきた…

強風の影響と長年の劣化で

ノボリも骨折…

連鎖的反応です。


強化クラッチフリクションディスクモニーター

条件的に8号機がピッタリだったので

強化クラッチフリクションディスクを8号機に取付けてモニターをします。

8号機強化クラッチフリクションプレートテスト (1)交換作業も今は僕が出来ないので

自分でやってもらいます。

ガスケットなどの部品一式は

CPから無償で提供となります。

8号機強化クラッチフリクションプレートテスト (2)まぁ自分でクラッチプレートを

交換するなんて事もそうそう無いので

この際理解を深めて下さい。

まぁ手際が悪いのは仕方ないですね…

8号機強化クラッチフリクションプレートテスト (3)先に8号機に付いていた

クラッチアウターのダンパーがガタガタで

ダメなのでそこまでは予測していなかった。

仕方なく良品と交換する事になった…

8号機強化クラッチフリクションプレートテスト (4)強化クラッチフリクションディスクを

組付けて行きます。

これもコツと、作業方法を教えて

組付け作業。

8号機強化クラッチフリクションプレートテスト (5)純正新品のクラッチスプリングを

組付けます。

ガスケットも新品に交換しました。



8号機強化クラッチフリクションプレートテスト (6)これで交換作業は完了。

相変らず8号機は藁しべ号です。

何かムカつくけど

これもモニターなので仕方ありません。

8号機強化クラッチフリクションプレートテスト (7)クラッチカバーを取付ければ

作業完了です。

取合えずこれで試運転をしてもらうのですが

第一印象は当然ですが

8号機強化クラッチフリクションプレートテスト (8)「無茶苦茶軽くなった」との事でした。

試運転後にリリースポイントなどの

微調整をやってます。

中々良い感じなので

長期間のテスト予定ですが、フィーリングが良ければ

メーカーに報告して、一般リリースになるかも知れません。

試運転の結果はクラッチのON,OFFがシャープな感じになったらしく

シフトチェンジ以前よりもしっかり出切る様になったらしい。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年09月03日

第四回淡路島バイクフェスタ3

10月16日(日曜日)に開催される
第四回淡路島バイクフェスタ】への
出店案内がPMC様より届きました。
嫁は手伝ってくれる事になったのですが
スタッフがまだ足りないので
参加申込みはしていません。
唯一の頼りは弟の都合次第と言った所です。
明日明後日中には出店するかどうかが
決まると思います。


1号機追加仕様変更

左手の負担を少しでも少なくする為に

1号機追加仕様変更 (1)他車種流用の純正風

ショートギヤーチェンジアームに交換します。

この純正風と言うのがミソですね。

全長で10mm短くなるので

1号機追加仕様変更 (2)力点と支点の動きが小さくなりますが

少しだけ力点への力が必要になる程度で

シフトペダルはショートストロークになり

作用点、つまりシフトチェンジの動きが

小さく済み、結果クラッチを握る時間が少なくなり

左手に掛かる負担が軽減されると言う事になります。

しかも純正風なので見た目も悪くありません。

11日絶対ツーリングに行くつもりです。


大阪K様継続車検

シーズンINも近付いて来たような雰囲気のする中

160903大阪K様継続車検入庫継続車検ご依頼の

大阪K様の車両が入庫。

お店は開店休業状態なので

整備が済み次第、検査に行く予定ですが

まだ手が痛いので、予定は未定と言う事で…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月06日

第二回絶版二輪車祭3

イベントとその打ち上げで飲み過ぎて
今日は筋肉痛と気だるさで
何もする気が起きません。
なので、今日は少しだけのんびりとさせてもらいます。


第二回絶版二輪車祭

生憎の雨模様で、出足が鈍った「第二回絶版二輪車祭」

統計上6/5日の天気は晴れのはずだったのに…

第二回絶版二輪車祭 (1)雨の中ブースを皆で設営。

予定では6時に雨は

上がっているはずだったのに…



第二回絶版二輪車祭 (2)向って右隣はアニーズさんと

スピードショップイトウさん





第二回絶版二輪車祭 (3)左隣はアゲインさんと

アメリカンドリームさん





第二回絶版二輪車祭 (4)お向かいはボンバーズさんと

昭和堂さんと

ジョーカーズさんなどです。



第二回絶版二輪車祭 (5)第二回絶版二輪車祭 (6)







雨が時折酷く降るので、余りご挨拶周りに行けませんでした。

第二回絶版二輪車祭 (7)そして予定より少し早く開場。

雑貨屋めぐみちゃんのブースは

凄い人だかりですが

CPブースは閑古鳥…

第二回絶版二輪車祭 (10)東京に逃亡したCP問題児のX10z君と

雨の中自走で来て頂いた三代目号。

最初はヨシムラミクニの音が評判良かったのに

X10zの6本出しに人気が集中してましたw

第二回絶版二輪車祭 (11)嫁のお友達も来てくれて

プチ犬友オフ会になってました。

相変らず大赤字のCPブースでしたが

雑貨屋めぐみちゃんは大盛況でした。

第二回絶版二輪車祭 (12)ウエマツさんのブースに展示してあった

映画「ホットロード」の劇中車

僕的にはCB400Fも展示して欲しかった。

今回販売用のスピードワーニングユニットを

第二回絶版二輪車祭 (13)持って行けなかった事が残念です。

帰阪して片付け終わってから

皆で焼肉屋さんでお疲れ会。

いやほんと、疲れました。


蝦夷号国内スピードメーターリビルド

クラフトビーさんに出していた蝦夷号用メーターがリビルドから

蝦夷号国内メーターリビルト完成早くも戻って来ました!

外側のカバーは流石にダメだったみたいで

交換されてますが

これでスピードワーニングユニットが

蝦夷号小物部品塗装完了使える仕様になりました。

フレーム以外の小物部品の塗装も終わって

今日戻って来ました。

早い所フレーム修正をして

サクサクッと組上げないと!


中古車398用部品整備

販売用の中古車両も作らないといけないので

398中古車用フロントホークOH (1)時間のある時にボチボチと

部品を仕上げて行ってます。

今日はフロントフォークの組立て

サクサクッと

398中古車用フロントホークOH (2)はい、完成!

今週末か来週初めには

愛媛のT号のフレームが塗装から

仕上がって戻って来るはずですが

当時物コニーアルミボディOH (1)天気がねぇ…

ついでに当時物のアルミボディの

コニーも分解して綺麗にしようと思います。



当時物コニーアルミボディOH (2)特にオイル漏れも無く

ロッドの錆も無い割と良い状態?の物です。

サクサクッと分解、スプリングは

パウダーコートで塗装します。

当時物コニーアルミボディOH (3)取合えず腐食したボディをブラスト仕上げ

やる気になった時か、雨の時に

バフって仕上げる事にします。

動きも悪くないので、中はこのままかな。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月04日

開店休業イベント準備4

今日は朝から明日の準備に大忙し!
夜から天気も崩れるらしいのですが
雨と共に蒲郡まで移動する形になりそうです。
イベント開始の頃には、雨も上がると思いますので
お時間のある方は是非お越し下さい。


ナイトツーリング

姫が「阪神工業地帯の夜景が見たい!」と言うので

160603姫とナイトツーリング (1)少し遅れて16時に店を出発。

途中のパーキングで少し休憩して

泉佐野まで一っ走り

気温が丁度良く涼しかった。

160603姫とナイトツーリング (2)18時過ぎに到着して、取合えず

バイクセブンの中を散策して

日が暮れるのを待ちます。



160603姫とナイトツーリング (3)バイクセブンの駐輪場では

僕と姫のバイクは一つに結ばれました…

「バッテリーはビンビンだぜぃ!♪」

お腹も空いたので取合えず食事。

160603姫とナイトツーリング (4)軽く大起水産の回転寿司で済ませましたが

オーダーが通ってなかったりで

せっかくのデート気分が台無し…



160603姫とナイトツーリング (5)食事の後はスイーツ屋さんで

ジェラート?を頂いていると

そろそろ外も暗くなってきたので



160603姫とナイトツーリング (7)やっぱり観覧車でしょう!

観覧車に乗るのは平成7年以来だなぁ

しかも女性と乗るのなんて記憶にも無い…

関空とスーパーマーズも見れて

お互いテンションもMAXで、二人だけの空間を純粋に楽しみました。

160603姫とナイトツーリング (8)お目当ての工場の明かりは

昔見た時よりも暗かったかも知れないけど

姫は納得してくれたかな?

帰りは夜も遅くなったので

自宅まで車で送って、楽しいデートでした。


絶版二輪車祭の準備

明日の「絶版二輪車祭」の準備と来週のCPツーリングも兼ねて

1号機タイヤ交換 (1)朝一から1号機のタイヤ交換。

昨日のツーリングでリアタイヤの

スリップサインが出て来ました。

レーサーに使っていたタイヤなので

全体的に見ると、五角形なってますw

1号機タイヤ交換 (2)サクッと交換完了。

フロントはまだ使えるしこのままですが

このタイヤの磨耗を見ると

フロントも交換したくなるよねw

絶版二輪車祭積込み (1)午後から弟と嫁も店に来て

取合えず車両の積込みも完了。

商品なのど準備も整えて



絶版二輪車祭積込み (3)雨養生をしながら積込んでます。

多分雨もそんなに降らないだろうから

大丈夫だと思います。

朝は早いので今夜はさっさと寝るので

電話しないで下さいw


蝦夷号フレーム仮組み

フレームの部分修理が終わって戻ってきた蝦夷号を

ローリング出来る状態にして、今度はフレーム測定と修正に出します。

蝦夷号仮組み (2)まずは修正箇所のチェック

ハンドルストッパーと

変形していたボトム部分も

綺麗に修正出来てます。

蝦夷号仮組み (3)凹んでいたダウンチューブも

綺麗に再生。





蝦夷号仮組み (5)蝦夷号仮組み (6)







千切れていたハーネスバンドも同じ材料で再生。

蝦夷号仮組み (7)ピリオンステップの取付け部分の変形

これも左右とも綺麗に修正出来てます。





蝦夷号仮組み (8)サイドスタンドの補強部分は

問題なかったのですが

サイドスタンドブラケット本体の

磨耗が激しかったので交換しました。

あの車両が、ここまで綺麗に再生出来るって凄いですよね!

蝦夷号仮組み (9)で、サクサクッと

ローリング状態に組立ても完了。

一部部品は塗装が完了しているので

ちょっと気を使います。

蝦夷号仮組み (10)前から見ると…

ちょっとネックが曲がっているのが

分かります…

平成のフレーム修正の技術も凄いです。

蝦夷号仮組み (11)ダミーエンジン搭載完了。

これで今度はフレーム修正屋行きになります。

納車予定ががどんどん遅れてしまいますが

一生物の398を手にする為の

産みの苦労です。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年05月02日

徳島絶版車ミーティング4

昨日は流石にヘトヘトに疲れてしまい
自宅に戻ったのは21時でした。
缶ビールを1本飲んで
そのまま朝までグッスリと寝れました。
今朝は6時起床で、まだ疲れは残ってますが
溜まっている仕事を片付けます。
また、お手伝い下さった方々
ブースにご来店下さいました方々
お声掛けを下さいました方々
皆様ありがとう御座いました。
次は6月5日蒲郡競艇場での開催予定となっております。


2016徳島絶版車ミーティング

初参加となった「徳島絶版車ミーティング」

各出店企業様に、開場前にご挨拶をして来ました。

20160501徳島絶版車ミーティング (1)順不同ですが、まずは我がブース

カスタムパラノイア。

CB400Fのオリジナル新製品や

当時物のアイテムが人気でした。

20160501徳島絶版車ミーティング (2)向かって右隣には

アゲイン様。

何時もスタッフが多いので

羨ましいです。

20160501徳島絶版車ミーティング (3)一つ開けて左回りに

大阪のFOUR ONE様。

何時もオリジナルパーツが凄いです。



20160501徳島絶版車ミーティング (4)愛媛からは

Z・RACING・PARTS様

バイクやZ系のパーツなどの販売。



20160501徳島絶版車ミーティング (5)淡路からは

PMC様

Z系強化オイルポンプが完成したら

10月16日のバイクフェスタに参加したいです。

20160501徳島絶版車ミーティング (6)愛知からは

Mテック中京様

OEMでマフラーなど様々なバイクパーツの

製作、販売の大手です。

20160501徳島絶版車ミーティング (7)地元徳島から主催の

BRC様

こう言うイベントを主催するのは

結構大変なんですよねぇ。

20160501徳島絶版車ミーティング (8)地元徳島の

EL WAVE様

部品販売がメインです。



20160501徳島絶版車ミーティング (9)こちらも地元徳島の

GOOD SPEED様

バイク販売がメインです。



20160501徳島絶版車ミーティング (10)こちらも地元徳島の

MARVELOUS様

ニンジャ系を得意とされるショップです。



20160501徳島絶版車ミーティング (11)言わずと知れたスナップオン様

地元徳島からの出店です。





20160501徳島絶版車ミーティング (12)地元徳島の

次男坊様

カスタムペイントをメインに

部品販売なども行っています。

20160501徳島絶版車ミーティング (13)淡路は洲本から

DELUXE様

バイク販売、カスタムペイントなど

個性派にはお勧めのショップです。

20160501徳島絶版車ミーティング (14)兵庫県尼崎から

CBX専門のショップ

NGU様

CBXならこのショップです。

20160501徳島絶版車ミーティング (15)京都からは

テクニカルサービス本多様

準備で慌しい中

やっと社長とご挨拶が出来ました。

20160501徳島絶版車ミーティング (16)少し遅れて到着されたのは

横浜から来られた

オートスキャン様

10月の山中湖も楽しみです。

20160501徳島絶版車ミーティング (21)東京足立区から来られたGOP様

今僕が使っているヒューズレス

サーキットプロテクションKITなどを

製作されているショップです。

20160501徳島絶版車ミーティング (22)こちらもご存知のエンジンオイルなどの

Gulf様

まだオイルを使った事が無いので

申し訳ないです。

20160501徳島絶版車ミーティング (25)地元徳島から

FLYING・GEAR様

バイクのレストア、販売などが

メインのショップです。

以上が今回の出店ブース様です。

忙しくなる前に開場をぐるっと一回りして気になったバイクをパチリ

20160501徳島絶版車ミーティング (17)まずはZ750FX

良いですねぇ

欲しいです。



20160501徳島絶版車ミーティング (18)次もZ750FX

物欲が止まらなくなりそうです。

単純に欲しい!

そして今回の1は

20160501徳島絶版車ミーティング (19)ヒャッハー!

マッドマックスの世界観溢れるマシーン!

この車両が昨日見た中で

1です。

20160501徳島絶版車ミーティング (20)これで荒野を走って

暴れてみたいですね。

仕上がりが最高です。

僕の右足ももっとエイジング加工しないと!

20160501徳島絶版車ミーティング (23)そしてめぐみちゃん賞に輝いたのは

去年のヨンフォアミーティングでゲットした

めぐみちゃんTシャツノーマルバージョンを着た

Sさんです!

20160501徳島絶版車ミーティング (24)大塚亜美ちゃんとも

何時もの2ショット!…ん

九州の地震募金、ポケットいっぱいのお金を

全部入れました!

20160501徳島絶版車ミーティング (26)帰りは迷いながらも

皆と徳島ラーメンを頂いて

渋滞の中何とか帰宅しました。

本当にお疲れ様でした。



コムアキ号エンジンO/H開始

大変長らくお待たせしておりました全日本ライダーの小室 旭選手の愛車

CB400FのエンジンO/H作業に今日から取り掛かる事が出来る体勢になり

160502コムアキ号エンジン分解 (1)作業開始です。

傷が付くと嫌なのでCJフェンダーは取外し

まずはエンジンオイルを抜きながら

周辺の部品を分解。

160502コムアキ号エンジン分解 (2)おぉ…オイルポンプはノーマルなので

ここはやっぱりフル強化オイルポンプを

入れないとダメでしょう!

プロライダーも使ってるオイルシールホルダー!

160502コムアキ号エンジン分解 (10)サクサクッと腰上分解完了です。

プロライダーなら当然、僕の仕上げたエンジンが

どれだけの物なのかは分かるはずです。

だからと言って、特別な事をするつもりも無く

何時も通りの仕事をするだけなんですけどね。

小室 旭選手は今年の8耐にTEEM MASSA-Rさんから出場する方なんです。

160502コムアキ号エンジン分解 (14)そのコムアキ号エンジンを

下ろす準備が出来たので!





160502コムアキ号エンジン分解 (15)どーん!

下ろしました!

そのままの勢いで



160502コムアキ号エンジン分解 (16)パッカーン!

クランクケース割りました!

これから分解諸々計測を行って

サクサクッと仕上げてしまいます。

コムアキ号シリンダーウエットブラスト仕上げ (2)コムアキ号シリンダーウエットブラスト仕上げ (3)







取合えずシリンダーをウエットブラストで仕上げました。

コムアキ号シリンダーウエットブラスト仕上げ (6)コムアキ号シリンダーウエットブラスト仕上げ (7)







オイルフィルターケースもサクッとブラスト仕上げ

コムアキ号シリンダーウエットブラスト仕上げ (8)コムアキ号シリンダーウエットブラスト仕上げ (9)







セパレーターが随分錆びていた…本体の裏側も鉄粉かみたいな感じの物が

こびり付いて腐食してました。

コムアキ号シリンダーウエットブラスト仕上げ (10)取合えず今日はここまでかな?

もうじき姫が遊びに来るので

今日のお仕事はここまで!

夜は焼肉でも食べに行こうかな!!


姫ご来店

今日夕方に突然姫が時間が出来たとご来店!

姫ご来店! (1)取合えず前に見つけてあった

ポイントカバーを交換してあげました。





姫ご来店! (2)自分のバイクを磨きまくる姫。

明後日のツーリング

天気が良くなってきたので

行けるかな!

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年11月01日

また風邪引きました・・・3

昨日はお昼から通常営業の予定で
戻ってきたのですが
二日酔いが激しいだけかと思っていたら
どうやら風邪を引いてしまったようで
結果、終日休業とさせて頂きました。
風邪薬を飲んで、しっかり養生しております。


アメリカンドリームリニューアルオープニングイベント

10月30日の午後から奈良へ移動

アメリカンドリームの新社屋オープニングセレモニーに行ってきました。

アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (1)会場にはこの業界のトップの方が

正装で沢山来られており

軽い普段着で場違いな所へ来てしまったと

思ってましたが、A.S.T清水社長はジャージ姿

アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (3)アゲイン松永社長はTシャツ姿だったので

関西人の正装的にはこれで良かったのだと

一安心させられました。

式典開催の時刻も迫り

アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (4)司会進行ジニアス

高橋社長の仕切りによって

オープニングセレモニーが始まりました。



アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (8)今の二輪業界のトップの方々

僕も少し緊張してます。





アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (10)アメリカンドリーム松田社長のご挨拶から始まり

アクティブ社長

RSタイチ社長のご祝辞



アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (13)そして

松田社長の拘りの鏡割り。





アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (16)新社屋内覧会

入口側から見るPIT





アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (17)右手にもPIT

とにかく広いです。





アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (18)2階のショールームへ車両を上げる為の

リフトも完備されてます。

僕は昇降機、遊戯施設の点検資格があるので

何時でも点検作業をさせて頂きます!

アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (19)奥から入り口に向かって見るPIT

広いです。





アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (20)入口にはダイノマシーンがセットされ

防音設備も完璧でした。

ここで自分の車両のパワーをチェックしてもらい

2階のラウンジでモニター出きるシステムです。

アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (24)内覧会も終りパーティーが始まります。

乾杯の音頭は、PMC正本社長。





アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (26)友人代表でのご挨拶は

アニーズ寺田社長。

緊張してたらしいですが

何時もの感じでした。

アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (27)地元の有名料亭の料理長が捌く

マグロの解体ショーも始まる

豪華なパティー!



アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (33)そして藁でいぶして

マグロのタタキも実演。





アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (44)出来上がったマグロ・・・

あ!こっちは違うマグロです。





アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (38)出来上がったマグロは

とても美味しかった!

当然マグロのかぶとは

この後誰かが被りますw

アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (45)ダイノジェットの実演。

モニター2つを使い、バイク動画と

パワーが同時にモニター出きるシステム。

凄い!

アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (47)パラノイアから送った観葉植物発見!

沢山あるので、中々見つけられなかった。

多分この辺りで二次会の会場へ移動。



アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (56)二次会の会場へどうやら到着したらしく

画像の雰囲気も全然変わって

何時もの感じです。



アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (57)あんまり記憶は無いのですが

一応本人の許可を貰って

撮影しているはずです…



アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (64)10X君もご迷惑をお掛けした

エムテック・中京の前信社長。

すっかり意気投合してしまい

今度鈴鹿へ行った時にでも

お邪魔させて頂く事になりました。

アメリカンドリーム新社屋プレオープンセレモニー (70)そして多分三次会…

例の如く一名昇天。

この後僕も何時もの事ですが

何があってどうやって帰ったのか

さっぱり覚えてないし、ホテルのベッドで寝ずに床で寝てたので

風邪を引いてしまいました…

アメリカンドリーム松田社長!バンザイ!


新製品試作

以前純正のリアブレーキシューを発注した所

ご相談パーツになっていたのにはビックリ!

なので、30年以上付き合いのある大手車両用ブレーキ関係のメーカーに

バイク用のブレーキシューのリメイクを依頼していた試作品が出来上がりました。

HMリアブレーキシューリメイク (1)これはそのリメイク前のリアブレーキシュー

当時の物なのでアスベスト入りです。

今の社外品はアスベストが使えない事や

品質が安定していないので

何とかならない物かと相談してみた所

30年来の付き合いなので「よっしゃ!わかった」と

HMリアブレーキシューリメイク (2)取合えず試作を作ってくれました。

色が黒くなっているのはブレーキシューの

接着剤が劣化しない様にする為で

シューは高温で焼かれ接着されてます。

ベースは純正のHMマーク入りを再利用したリメイク品となります。

かのタイミングでテストして、一般リリースの予定です。


本日のご来店

週間天気予報では今日の天気が悪いと思っていたのに

雨が降らず、まぁまぁの天候で

朝から滋賀県からご相談にいらした方もご来店。

また昨日は三重からもご相談を頂いており

うっかりと風邪を引いている場合じゃないと…

151101本日のご来店朝の内11Rで走ってこられ

乗り換えて650Fでご来店された悩み多き方

何時も走った後には顔を出して頂いてます。

CPもやっとそんな感じのお店に

なってきたのかと思うと、嬉しいですね。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年10月19日

SP強化オイルポンプ実車テスト開始4

昨日開催された第三回淡路島バイクフェスタ。
バイクでの入場者数は4,000台を
超えるほどの大盛況となりました。
僕もアニーズブースのお手伝いで
ずっと立ちっぱなしの、説明で喋りっぱなしで
もう最後は声が出ないぐらいでした。
天気にも恵まれて、最高に良いイベントでした。


第三回淡路島バイクフェスタ

前日からはやっぱり遠足病で全然眠れずに

第三回淡路島バイクフェスタ (1)朝5:30に出発準備を開始して

6時過ぎには家を出て会場入り

もう既に準備は始まってました。



第三回淡路島バイクフェスタ (2)早速僕もアニーズブース設営準備のお手伝い。

まぁそんなに役には立ちませんが…





第三回淡路島バイクフェスタ (3)お客さんが入場する前の安全確認や

問題発生時の対処について

PMC正本社長から説明中。



第三回淡路島バイクフェスタ (5)そうこうしている内にゲートオープンとなり

どんどんと入場してきました。

僕もまだ挨拶が済んでないので

各ブース回りを済ませます。

順不同、名称、敬称略

第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (1)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (2)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (3)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (4)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (6)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (7)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (8)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (9)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (10)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (11)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (12)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (13)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (14)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (15)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (16)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (17)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (18)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (19)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (20)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (21)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (22)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (23)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (24)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (25)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (26)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (27)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (28)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (29)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (30)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (31)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (32)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (33)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (34)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (35)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (37)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (38)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (39)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (40)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (41)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (42)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (43)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (44)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (45)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (46)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (47)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (48)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (49)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (50)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (51)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (52)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (53)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (54)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (55)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (56)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (57)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (58)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (59)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (61)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (62)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (63)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (64)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (65)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (66)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (67)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (68)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (69)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (70)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (71)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (72)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (73)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (74)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (75)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (76)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (77)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (78)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (79)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (80)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (81)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (82)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (83)






第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (84)第三回淡路島バイクフェスタ出展ブース様 (85)






海側ブースは逆光で見えにくくて済みません。

次第にお客さんも多くなり余りご挨拶も出来ませんでしたが

一周回るだけでも大変でした。

ハレードラッグマシーンイベントは大盛況です。

中でもこの迫力のドラッグマシーン

エンジン音で心臓が止まりそうでした。



Z用スリーブレス鋳造新品シリンダーそして、一番驚いたのはアゲインブースにあった

ソウシンギケンさんが作った

Z用スリーブレス砂型鋳造シリンダー!

ついに作ったか!と言う感じです。

販売予価は¥200,000とかなり安い!シリンダーサイズは指定出来ます。

インタビュー中のアニーズ寺田社長MCの古澤 恵嬢にインタビューを受ける

アニーズ寺田社長!

見ると何時もの余裕の表情ですが

結構イッパイイッパイだったらしいです。

開発中Z用SPオイルポンプ(仮称)そのアニーズブースの一角で展示している

CP製Z用SP強化オイルポンプ(仮称)も

興味をもたれる方が多かったので

開発にも意欲が増してきました!

開発中Z用SPオイルポンプ(仮称)テスト車両最終の実車テストに手を挙げて頂いたのが

ダブルアップ三倉社長のZ

この車両で実働テストをやってもらう事になりました。

正確なテストをやってもらい

正直な意見をダブルアップのブログで書いて貰う事になってます。

テストが終われば製作まで後一歩となります。

気になるバイク達 (1)そして会場で僕が気になる車両達

Z750FX





気になるバイク達 (2)Z750FX!







気になるバイク達 (3)Z750FX!!







気になるバイク達 (4)Z750FX!!!







気になるバイク達 (5)ちょい便!







気になるバイク達 (6)メカゴジラ?







恒例のツーショットそして恒例のツーショット!

今回はアニーズブースで忙しくさせて頂いたので

余り見て回れませんでしたが

Z用SP強化オイルポンプ(仮称)の

反応が予想以上にあり、期待されている事を確信出来た事が

一番良かったと思います。

Z750FX…ほっしぃわぁ…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2015年09月14日

2015ヨンフォアミーティング3

12日の朝8時ぐらいに起床してから
普通に一日仕事して、夜中に出発しようと思い
21時にベッドに入ったけど
何時もの遠足病で全く眠れなかったので
予定の時間よりも早く出発しました。
イベントを楽しんで昨日22時に無事帰阪
一人で片付けて、寝れたのが24時ぐらい
じじいにはハードな一日でした。


2015ヨンフォアミーティング in きらら

行って来ました!2015ヨンフォアミーティング in きらら!

2015ヨンフォアミーティング in きらら (1)道中の新東名駿河湾沼津で

何か美味しい物でも食べようかと思ったけど

流石に朝早すぎて、美味しい所は

まだ開いて無かった…

2015ヨンフォアミーティング in きらら (3)御殿場ICを降りると空も明るくなり

富士山もくっきりと見えていい天気!

目の前にはいかにもさっきまで

富士山の上にいましたけど!的な雲がw

2015ヨンフォアミーティング in きらら (4)7時前に会場へ到着して

予定より1時間早く入場しブースの設営

まずはアゲインさん。



2015ヨンフォアミーティング in きらら (5)正面にはケミカルブランドの

ヴィプロスさんのブース。





2015ヨンフォアミーティング in きらら (6)その隣に大阪からFOUR  ONEさん。

すっげー大きいテントです。

スタッフには二重スパイののりぞう親方がw

見た時にビックリし過ぎて呼吸困難になりました。

2015ヨンフォアミーティング in きらら (7)CPのお隣は名古屋からボンバーズさん。

イベントではお隣率が高いですw





2015ヨンフォアミーティング in きらら (8)少し離れて東京からは

SHIO HOUSEさん。

僕の触手をくすぐる品が出来上がったので

CB400Fのレストアにまた幅が出来ました!

2015ヨンフォアミーティング in きらら (10)そしてCPブース。

展示車両は一台だけですが

この一台だけで十分伝わるはずです。

店番は親方です。

2015ヨンフォアミーティング in きらら (11)ステージ横には名古屋の親分

コンボイさん。





2015ヨンフォアミーティング in きらら (12)その隣には昭和堂さん。

カメラ目線頂きました!





2015ヨンフォアミーティング in きらら (13)東京から横浜に移転された

ミスティさん。

社長の姿が見えませんでした。



2015ヨンフォアミーティング in きらら (14)チームフタダケのブース?

昭和二輪保存檜の方々のブース。

C・R・S連合のステッカーを買おうと

思ってたのに、買いそびれた。

2015ヨンフォアミーティング in きらら (15)徳島からはBRCさん

雨と一緒にやって来たらしい。

多分徳島最強の雨男だと思う。



2015ヨンフォアミーティング in きらら (16)こちらはフタダケの

主だったメンバーの方達のブース。

そんな感じで準備している短い間だけしか

回れないぐらいの大盛況!

2015ヨンフォアミーティング in きらら (17)主催のスキャンさんからお気に入りのフォアと

フォア以外でお気に入りの車両を探して来い

と言う密命を浮け駐車場内を見て回りました。



2015ヨンフォアミーティング in きらら (18)意外とスカル物好きな僕の心を鷲掴みした

このタンデムステップ。

中指立ててるのも面白いね。



2015ヨンフォアミーティング in きらら (19)仕上がりも個性的なので

今日の一番に決定。

手前には偶然にも

ヨンフォアクイーン号がw

2015ヨンフォアミーティング in きらら (20)フォア以外ではこのZ

定番の感じじゃなくて

モリワキカラーに仕上がっていて

気になる車両でした。

2015ヨンフォアミーティング in きらら (21)その後ステージでご挨拶。

寝不足としらふだったので

特に面白いことも言えずに

今回も完敗でした…

2015ヨンフォアミーティング in きらら (23)時折雨の降る天気でしたが

それでも楽しい時間はあっと言う間に終り

帰り支度を済ませました。

主催のスキャン衒‥弔気

これだけのイベントを継続して行くのも大変な苦労だと思います。

そしてご来場頂いた方々、久し振りに合う方

初めてお声掛けを頂いた方、本当にありがとう御座いました。

また、CPブースのお手伝いに来て頂いた親方には感謝しています。

CPはこうやって皆さんに支えれれているお店だと言う事を

何時も感じながら、良い物を作って行きたいと思ってます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2015年09月12日

お帰りサニトラ3

150912ステロイド注射首の痛みがMAXなので
明日に備えて朝から病院へ行き
両首の根元に3箇所
ステロイド注射をしてもらいました。
これで痛みも楽になったので
明日のヨンフォアミーティング in きららへ
行く事が出来そうです。
後は天気が良ければ良いんだけどね。


自由人とY号の罠

今朝は珍しく朝から美味しいコーヒーを片手にやって来た自由人君

自由人君のご来店フロントタイヤが限界なので

交換にやって来たのです。

作業スペースを空けろと言うので

Y号を端へ移動…

Y号の罠 (1)センタースタンドがないので

ストッパーを使って車両を真直ぐ

止めるのですが

これを乗り越える時にそれは起こった。

Y号の罠 (2)ハンドルクランプの締め方が甘く

力を入れて乗り越える時に

ハンドルが「カクン」と下に下がった!

搾ってあるし下がったし倒すかと思った!

Y号の罠 (3)ハンドルクランプを締め直したけど

走行中だと怖いよねぇ…

タダでさえ操作性が悪いので

イレギュラーな事が起こると怖いです。

自由人君のご来店 (2)そんな事になっているのに

われ関せずな自由人君は

サクサクとフロントタイヤを交換。

何処かへ走りに行きたかったのか

ソワソワしているのを引き止めて、ちょっとお手伝いさせてました。

午後からはY号のメインハーネスの取外し作業。

Y号メインハーネス取外し (1)やたらとギボシがすっぽ抜ける…

ウインカーやサブハーネスは平ギボシに

打ち換えられているので

これも純正タイプに変更します。

Y号メインハーネス取外し (2)細かな所の部品が無いので

この際、この辺のゴム類も

交換がベストかなぁと…

何かと話題の多いバイクだなぁ

Y号メインハーネス (1)ホーンの配線…電源の接続がおかしいぞ

これで鳴るのか?

結構な感じで間違ってました。



Y号メインハーネス (2)ヘッドライトケースの中も

気になった電圧計の電源ラインは

スピードウォーニングユニットから出てる

ピンクの配線から取られているので

変な電圧を表示していた事が判明…

ギボシのサイズも大きいサイズが使われているのが

僕的には気に入らない。


本日のご来店

諸々の仕様変更にご相談の為ご来店頂いたS号。

150912本日のご来店 (1)他にも気になる所があるので

ボチボチとやって行きましょう。

来週には部品が揃うと思います。

そうこうしていると

150912本日のご来店 (2)珍しく一人寂しく何時ものコースを

走っていたと言う

インテリアさんがオイル交換にご来店。



150912本日のご来店 (3)淡路以来なので

色々と話も弾んでました。

天気次第では明日山中湖へ

自走で来るつもりだったらしい…

お帰りサニトラそのタイミングで僕のサニトラも

修理から戻ってきました。

綺麗に直ったし、ついでにリアのリーフを組替えて

トランポ専用車になりました。

山中湖の準備仕事を止めて、イベントの準備の為

積込みを開始。

注射したのに首に激痛が走る!

大丈夫なのか?俺…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年09月11日

ヨンフォアミーティングの準備3

今日の天気は上々の天気なので
首の痛みもそんなに感じないのかと思って
油断していたら、雨だろうが晴れだろうが
そんなに変わらなかった…
今週末のイベントの準備の為
明日午前中は病院へ行ってステロイド注射してもらいます…


物販品、商品見本

自分で言うのも何ですが、CPのオリジナル商品って

割とコアな部品が多くて、素人ウケしないなぁ…と

イベントの準備中なので小ロッド製作となり売れないと廃盤…

淡路では無反応だったRSCポイントカバー

追加で作ろうかとも思いましたが…

売れない物を作っても…でも結果そんな暇も無く

量産すれば生産コストは押えれて、安く提供出きるんだろうけどねぇ。

そんな中、今回のイベントに間に合った商品見本のリメイクロッカーアーム

研究に研究を重ねて完全に純正新品と同等、いや

ロッカーアームのリメイク (2)それ以上の状態を再現させてみました。

加工方法や表面処理は秘密です。

これが万人ウケするかは分かりませんが

カジったロッカーアームで

ロッカーアームのリメイク (3)悩む必要も無くなりますからね。

8個セットでのみ加工となり納期は約2週間

費用は4万円(税別)になります。

ロッカーアームの状態次第では

別途加工費用が掛かる可能性があります。


悩み多きY号

昨日の続き、総合点検車両のチェックなんですが

悩み多き特攻のY号 (1)取合えず外装を取外してチェックしてます。

基本目線はオリジナルに準じる目線と

マニア目線、保全的安全度などの

観点から見て行きます。

悩み多き特攻のY号 (2)キャブもオリジナルに準じてダメだしをするなら

有るはずのダストプレートが付いていないとか

アクセルワイヤーが気に入らないとか

クラッチワイヤーの取り回しが違うとか…

悩み多き特攻のY号 (3)ドライブチェーンが限界だったり

マニア的に見ればアクスルシャフトが

逆に入っているとか…



悩み多き特攻のY号 (4)テールレンズブラケットが完全にリジットとか

気になる点は幾らでも出てくる。

あり過ぎで何を何処まで

やれば良いのか分からないのが悩み所。

悩み多き特攻のY号 (5)ブレーキフルードは完全熟成。

明らかに4年以上は使っている感じ。

これは下手をすればフロントブレーキは

O/H物になるねぇ…

そんな感じで悩んでいたら、オーナーから連絡が入り

方向性も決まり、一応お任せコースと言う事になりました。


本日のご来店

先日から電話でご相談頂いていたH様がご来店。

150911本日のご来店シーズンONに向けての点検のご依頼です。

見て試乗した限りではキャブやエンジンには

心配する所は無い様に思いますが

足回り、ブレーキに若干の違和感と

クラッチにも少々違和感がありました。

早々にチェックしたいと思います。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月01日

世界に2個しか無い物3

カビが生えそうなこの鬱陶しい天気に
やぶ蚊も大量に発生してくるし
しかも何か今日は体調が余り宜しくない…
150901の大雨明日は定休日なのでゆっくりと休養したいんだけど
そうも行かないのが辛い所。
しかも今日は午前中曇りながらも
天気が持ちそうだったけど
雨雲をチェックするとかなりヤバイ感じだったので
様子を見ていると、案の定大粒の激しい雨が
突然降り出す天気だった…。


昨晩からの対戦相手

缶ビールが冷蔵庫の奥に2本あったので、サクッと飲んで

おもちゃのアルコールチェッカーで測ると0.15Mg/lだった。

150831からの対戦相手喉の渇きも潤ったので

本命との対決を軽く開始した。

流石にビールと焼酎を飲むと

アルコール濃度は一気に上がり

0.25Mg/lまで上昇、嫁はビールだけで0.30まで上がってたw

やっぱり人によって違うんだねぇ。


ヨンフォアミーティングの準備

今日から9月になりヨンフォアミーティング IN きららまで

後2週間を切り、その準備にも追われているのですが

山中湖ヨンフォアミーティングの準備 (1)展示車両の準備は既に終わっています。

今回の車両は国内398フルレストア車に

当時物ヨシムラst1を搭載し

ピストンはCP製398専用0.50mmOSピストン

当時物ヨシムラ機械曲げ、BEET中期をセットしてあり

山中湖ヨンフォアミーティングの準備 (2)そして、何と言っても目玉はこれ!

世界に2個しかないCB400F用

スモールボディのヨシムラミクニ

サイドリンクモデルTMRキャブを装着。

山中湖ヨンフォアミーティングの準備 (3)下から上まで気持ち良く

そしてこれがCB400Fなのかと

思うぐらいパワフルなキャブです。

これを逃がしたら二度と見る事はないので

是非山中湖に来て、CPブースまでおいで下さい!

これを見逃すな!


ファン&ランの準備

こちらも今週末に迫ってきた、鈴鹿サーキットで開催されるレース。

嫁に内緒で購入したOGKの限定ヘルメット

RT-33R GLODIS限定モデル (1)RT-33R GLODISカーボンモデルです。

内緒だったのでずっと隠していたので

今回のレースで使う為に取出した所

シールドがクリアーだったので

RT-33R GLODIS限定モデル (2)大慌てで発注!

そして今日入荷してきた!!

間に合って良かった。

これで当日の天候でどちらか選べます。


プチキャブ祭り3日目

昨日分解してキャブクリーナーで洗浄したキャブの続き。

プチキャブ祭り3日目 (1)キャブクリーナーを洗い流して

これから手洗いに移ります。

タール状になったガソリンも取れた

キャブの状態はまずまずなので

多分大丈夫だと思いますが念の為

プチキャブ祭り3日目 (2)宝物庫から部品取りキャブも持ってきた。

純正キャブのボディは宝物庫に

まだまだ沢山あるので

当分は大丈夫だと思う。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年07月27日

第五回西日本ヨンフォアミーティング3

何時もの遠足病で一昨晩は殆ど眠れてないので
流石に昨日はヘトヘトになってしまい
帰宅してから8耐を見ながら寝てしまってた。
目が醒めたら、終了5分前だったと言う…

そして昨日はCPブースのお手伝いを頂いた
スタッフの皆様に感謝し、会場でお声掛け頂いた方々にも
体調の事でご心配をお掛けしている事を
申し訳なく思いつつ、僕は僕であり続け
今のスタイルを貫き、少しでも長く続けられるように
努力をする事を、改めて教えて頂いた事を
感謝いたします。


西日本ヨンフォアミーティング当日

スタッフ、関係者は7時に阪神高速京橋PAに集合で

枚方は6時過ぎに出発ですが…

第五回西日本ヨンフォアミーティング (1)やっぱりやらかしてくれるのは銀ちゃんw

車の中でまさかPAと出口と

間違えないよなぁw…なんて言ってたら

案の定出口へw下からこちらを眺めながら

何か?間違ってました?的な感じでこちらを見てました。

第五回西日本ヨンフォアミーティング (2)そんな事もありつつ

全員無事に会場入り

早速ブースの準備を開始します。

僕はその間に他のブースにご挨拶。

第五回西日本ヨンフォアミーティング (4)CPのお隣はアゲインさん







第五回西日本ヨンフォアミーティング (5)そしてCPブース







第五回西日本ヨンフォアミーティング (6)CPのお隣は今回初めてお会いする

徳島のフライング ギア様

今後ともよろしくお願いします。



第五回西日本ヨンフォアミーティング (7)中央にはヨンフォアミーティング主催の

BRC様





第五回西日本ヨンフォアミーティング (8)地元淡路からは

大御所PMC様





第五回西日本ヨンフォアミーティング (9)神奈川県横浜から遠路遥々お越しの

スキャン様





第五回西日本ヨンフォアミーティング (10)工具メーカーのスナップオン様と

後は僕の得意なフードコートが

2店舗の合計9店の出店でした。



第五回西日本ヨンフォアミーティング (11)ブース設営中にエクストリームショーの

練習を横目で眺めていたら





第五回西日本ヨンフォアミーティング (13)会場がオープンし

次々と入場してくるCB400Fや

旧車、現行車のご来場。

さぁ!始まりました。

第五回西日本ヨンフォアミーティング (14)そして緊張の出展者ご挨拶。

この頃にはすっかり出来上がっているので

ご存知の通り記憶はありません。



第五回西日本ヨンフォアミーティング (22)次々とスケジュールが進む中

毎回僕のセクハラ行為を

軽く受け流してくれる亜美ちゃんも

ご挨拶に来てくれました。

第五回西日本ヨンフォアミーティング (28)関西4in to1クラブのコンプライアンス

KUMさんも6気筒に跨ってご満悦。





第五回西日本ヨンフォアミーティング (30)そしてオーナーの問題児君も

何故か便乗で記念撮影。





第五回西日本ヨンフォアミーティング (31)今回会場で気になった車両達。

石川県から自走で来場されたと言う方の

CB400Fは足回りがNSRに変更されて

苦労した痕跡のあるカスタムが素敵です。

第五回西日本ヨンフォアミーティング (33)何かこう、子供の頃を思い出す仕様のZ

当時こう言うアイテムを持っているだけで

K察に没収されたりとか

色々やられた事を思い出します。

第五回西日本ヨンフォアミーティング (34)中々ギャンブラーなCB400Fも発見!

ハンドルスイッチのブラウンが外れていたので

灯火系スイッチが使えないと思うけど…



第五回西日本ヨンフォアミーティング (36)拘りのパーツが結構付いていた車両。

残念ながらオーナーとは話が出来てませんが

今回も会場で沢山のバイクを見れたし

おしゃべりやご相談を頂いたので

楽しいイベントだったと思います。

ありがとう御座いました。

次は山中湖、きららです。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)