2010年01月12日

不眠3

昨晩も一睡も眠れませんでした・・・
この所眠れない日が多くなって来ています。
アルコールを断ったのが原因なんでしょうか?
禁酒からまだ20日程しか経ってないのですが
僕はアルコール依存症なんでしょうかねぇ・・・
時々飲みたい衝動に駆られますが
不自由な身体なので飲みに出る事はありません。
冷蔵庫の中にはビールが冷えていますが
今の所気にならないのですが・・・


ヘッドカバーの修理テスト

良くヘッドカバーのカムチェーンガイドが当たる所が

ヘッドカバーのダメージ磨耗して凹んでいるカバーを見ます。

これは乗り方(加減速)が原因と言う風に

聞いた事もありますが

僕が思うにカムチェーンの

調整不足によって起こる振動が原因でカムチェーンガイドの

ゴムコーティングの剥離が引起す物だと思っています。

ヘッドカバーのダメージ (3)そして最終的にはヘッド側の溝も

ご覧の様に削れてしまいます。

もちろんテンショナーアームも

ガイドが納まるクランクケース部分も磨耗します。

ヘッドカバーのダメージ (1)そこで実験の為磨耗した部分を

溶接で肉盛りしてみました。

ヘッドカバーが歪むとも言われましたが

これだけリブが入っており

熱もそんなに加えて無いので大丈夫だと判断。

本来なら機械加工で面を出すのですが、実験なので手作業で削りました。

ヘッドカバーのダメージ (2)少し溶接が沸いて気泡がありますが

これがうまく行けばちゃんとした

溶接と加工方法で修正出来ると思います。

ですが、ここまで酷くなる前に

ちゃんとカムチェーンの調整をする事が最も重要で

定期的にカムチェーンガイドの交換も必要だと思います。

ヘッドカバーのダメージ (4)カムチェーンガイドも金属の上に

ゴムをコーティングしてあるので

硬化して割れやすくなっている物も多いはず。

一度カバーに凹みが出来てしまえば

幾ら新品に交換してもガイドをちゃんと固定出来ないので

微振動でドンドン磨耗して行きます。

磨耗が酷くなると、ジジジジジジって感じの音が聞えてきます。

そうなると費用が掛かりますし、ヘッドも使物にならなくなります。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) エンジン | 修理

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔