2009年12月19日

尾張忘年会へ3

ブログ投稿予約です。
今頃、尾張忘年会が始まった頃だと思います。
今回は、ウコンの力の能力を超えない様に
セーブして楽しんでこようと思っています。
今回のネタ的には、FourSeason代表のT氏を
どう言う風にイヂルかが関西勢の課題で
誰が何処まで攻めるのか?何処まで逝っても大丈夫なのか?を
探って来ると言う、肝試し的な忘年会になりそうです・・・
恐ろしい・・・


テスト装置

この所、速度警告灯が点かない不具合が何件かあり

スピードウォーニングユニット(リレー)の作動確認が

容易に出来る装置を作っています。

スピードウォーニングユニットチェック装置本来であれば、時速80キロで走行しないと

電気信号がリレーに送られないので

一々走行テストをするか

直結で点灯するのを見るしか方法が無く

点灯しない場合はメーター側なのかリレー側なのかが分りにくいので

試験的に配線を繋ぎテストしてみました。

スピードウォーニングユニットチェック装置 (1)馬蹄形センサーに金属を近づけると

速度警告灯が点灯しました。

一応実験は成功なので

後は見栄えの良い様な箱状にするか

何か方法を考えます。

純正リレーは熱に弱いので、耐熱精度の高いリプロ品を

作ろうとも考えています。

peke_cb400f at 19:00│Comments(0)TrackBack(0) 電装品 | 部品

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔