2009年12月16日

今年最後の診察3

右足の手術を何時やるのか、そろそろ決めたい所だけど
色々と諸事情があるのと、遊びたいのとで
中々決め兼ねています。
来年の4月以降になれば、何かと落ち着く予定なので
それから考える事にします。
そう言えばこの前、僕のフォアのサムブレーキでは
車検が通らないんじゃないかと話をしていて
車検の度に、フットブレーキに戻さないといけないのが
めんどくさいねって話をしてたら「それより足を先に治したら?」と
ケンケンに突っ込まれたよ。
僕は思わず、「あ!そうか!!」と納得しました。


今月の骨

0912の骨順調に骨の強度は上がってきてます。

もう何時手術しても良い状態だそうですが・・・

まぁ、慌てずゆっくりとやりますわぁ

お宝鑑定団の人が

0912の骨 (1)僕のお宝をチェックしているので

レントゲン技師のオネーちゃんが

僕のお宝の上に放射線ガードを

置いてくれたんだけど

でかすぎて上手く置けず、何度も股間を擦るから・・・


強化OILポンプ5ロッド目

BIG OILポンプ5ロッド目お待たせしておりました。

病院から戻ってそのままガレージで

オイルポンプを組立てました。

年末なので、多分今年最後の出荷です。


カルトネタ4

カムスプロの種類も色々あり、当時の様子も伺えたりします。

カムスプロ色々左から350

中央408

右398になります。

あくまでも僕の想像ですが

カムスプロ色々 (1)350のスプロには

ゴムのダンパーが付いており

まだこの頃、コスト削減なんて事は

無かった時だったのかも知れません。

カムスプロ色々 (2)408タイプの物は軽量化され

手間とコストが掛かっているのが

感じられます。


カムスプロ色々 (3)398タイプの物には

材料費や軽量化よりも、コストを下げる為に

何もしなていないのでしょうか?

後期の408にもこのタイプが多いのは

その為だと、勝手に僕は思っています。



peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0) 治療 | 部品

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔