2009年12月09日

日課3

朝起きてPC起動してメールチェック
スパムメールを削除するのが毎朝の日課になりつつある
この年末・・・
嫁に新しいズボンを買ってきてもらっても
サイズが合わなくて返品するぐらい
やばい身体になって来ています。
フォアのエンジンが壊れてもう一ヶ月
バイクに乗る根性も、この寒さを耐える事も出来ない
身体になりつつあります。


シフトチェンジの不具合

今朝お見えになった方の不具合です。

ローギヤー以外が入りにくい症状で、各部を調整してもダメな状態

時間が無かったので作業中の画像はありませんが

シフト不良結果から言えばポジティブストッパーを

リビルト品に交換したら

症状は出なくなりました。

これぐらいの磨耗でそんな極端な事に

シフト不良 (1)なる事はないと思うのですが

交換した事で不具合は納まりました。

ちょっとした噛合せが悪いだけでも

そんな事もあるんですね。


KHリアサス再生計画

この前お預かりしたKHのリアサスなんですが、色々考え調べたけど

KHリアサス分解取合えずカシメをばらさないと

前に進めないので

カシメ部分を削りとる事にしました。


KHリアサス分解 (1)出てきた中のオイルシールは

特殊な物で、手に入れる事は無理です。

カシメた部分も削り取っているので

別の方法でオイルを封入しないといけません。

KHリアサス分解 (4)ボディーが薄いので

加工するのも中々困難です。

再生する為の作戦は

分解を簡単に出来る様に加工する事と

オイルシールを汎用品に変更して、入手しやすくするなど考えてます。

オイルシールメーカーには回転運動用のシールは多くある物の

往復運動用のオイルシールの選択肢が少ないのが難点・・・

KHリアサス分解 (3)そして、このロッドの赤丸の様に

電位差による腐食があり

ハードクロームメッキ等で修正しないと

いけない状態でした。

これがまたコストが掛かりますなぁ・・・

因みに、シャフトは微妙に曲がってました。

まぁ非分解部品をO/Hするんだから、色々問題は出てきますよね。

再メッキ受取りどっちがついでなのか分りませんが

メッキも仕上がって来たので

受取ってきました。

マルゾッキのシールも探していたのですが

結果から言えば10-22-7/9同等のシールはありませんでした。

もう一本のマルゾッキは、現在も調べている最中なので

もう少しの間コニーのサスを使っていて下さい。

peke_cb400f at 21:32│Comments(2)TrackBack(0) メンテナンス | レストア

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by KH   2009年12月10日 13:33
こんにちは♪
エライところまで・・・
お手数をかけてますねぇ
手間ひまやコストなどを考えると
ちょっと心配になってきましたデス
また連絡しますね♪
2. Posted by PeKe   2009年12月10日 22:41
5 > こんにちは♪
> エライところまで・・・
> お手数をかけてますねぇ
> 手間ひまやコストなどを考えると
> ちょっと心配になってきましたデス
> また連絡しますね♪

色々調べ、加工屋さんとも相談しましたが
中々厳しいですね。
http://www.project-science.com/
こう言う所もあるんですが…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔