2009年11月28日

398分解3

BRCのリプロ速度警告灯の値段表記が間違っていた様で
商品カテゴリーのCB400Fから探すと
¥21.000になっていますが
新着情報では¥6.825になっていますので
新着情報の方が正しい値段だと思います。
社長と話した時の値段と全然違っていたので
ビックリしましたが、表示の間違いだと分ったので
取合えず1セット注文しました。
入荷したら純正品と見比べてみます。


398エンジン分解チェック

398分解昨日届いたエンジンを

早速分解しました。




398分解開始スプロケカバーが欠けていたのは

全然気付かなかったよ・・・

あぁ・・・スターターモーターも無いわ・・・


398分解開始 (1)オイルが入っているので

まずはオイルを抜きます。

・・・水が出てきたわぁ

出てきたオイルが嫌に綺麗なので

398分解開始 (2)多分、クランキングするのに

少し入れたみたいですね・・・

まぁ、こんなもんでしょう。


398分解開始 (4)流石にオイルパンは

臭かったですが

意外と中身は綺麗です。


398分解開始 (5)ん!、テンショナーにスプリングが・・・

固着は仕方ないでしょうね




398分解開始 (6)一度開けられた様な

痕跡がありそうですが

状態は良いですね。


398分解開始 (7)メタルも問題無さそうなので

そのまま使うか悩みそうですが

交換する方向で・・・


398分解開始 (8)ま、テンショナーは

こんなもんでしょう。

問題ありません。


398分解開始 (9)多分メタルは交換されて間もない

感じがします。




398分解開始 (10)あぁ・・・ここかぁ・・・センターが少しズレてるし

ドリルの刃先が奥までいってるので

この為に開けたんでしょうね


398分解開始 (11)せっかく開けてヘリサート処理したのなら

真直ぐセンターに開ければ良かったのにね

穴を埋めて開け直しします。

全体的にラメっぽい塗装が気になりますが

398分解開始 (12)398のベースエンジンとしては

問題無さそうなので

十分再生出来る良い商品でした。

当りでしょうね。

peke_cb400f at 22:07│Comments(0)TrackBack(0) エンジン 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔