2009年11月05日

マルゾッキ再生3

昨日届いたカニは、結局僕の口に入る事は無かったけど
今日雑炊の中に、僅かにカニの味がしました・・・
しかし、それよりもムカついたのが
届いたカニが、僕の様に足が不自由なカニで
何本か足りません!
知らない所じゃないので、即本社に電話!!
明日、またカニが到着する事になりました。


マルゾッキO/H

この前、マルゾッキのO/Hを依頼され

今日やっと分解する時間が出来たのでサクサクっと分解

マルゾッキOH (1)オイルはこの通り

余り入っていませんでしたが

独特の異臭は少なめでした。

O/Hキットの事で宝塚のマルゾッキ再生館

相談していましたが、再生館でもこのボディキャップは

始めて見るタイプだと言っており、シールの入手は厳しいかも・・・

マルゾッキOH (2)取合えずバラバラにして

シールサイズの計測をしました。

Oリングは多分手に入る物だと思いますが

ボディキャップの中にダストシールと

マルゾッキOH (3)ロッドシールが別々にあるタイプで

手前のダストシールを取る事は

簡単ですが、奥のシールを取るには

多分傷つけてしまう恐れがあるので

部品が入手可能なのを確かめてからにする事にしました。

いずれにしても、この2つのシールは特殊な物ですなぁ・・・

マルゾッキOH少しくすみがちだったCリングを

一生懸命磨いたのに・・・

何か手立ては無い物だろうか・・・

コニーより難しいかも知れない

追記:(21:35)
マルゾッキ再生館から連絡があり

残念ながらこのタイプのシールは無いそうです・・・

しかし!!僕には考えがあったりしてねww乞うご期待!

peke_cb400f at 20:35│Comments(2)TrackBack(0) 修理 | メンテナンス

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by たぁ   2009年11月06日 07:56
pekeさん江
出欠が決まったら連絡ください♪
2. Posted by PeKe   2009年11月06日 17:18
5 > 出欠が決まったら連絡ください♪
暴君曰く、関西の大御所が参加しなと始まらない
との事なので、出席させて頂きますので
お手柔らかにww

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔