2009年10月22日

フォア再生計画終了4

出来上がったフォアの試運転を兼ねて
京都までお買物に行く途中
またもや事故現場に遭遇・・・
ライダーはちょうど救急車に乗せられる所
左足がえらい事になってたよ・・・
レストランに左折するおねーちゃんの車に突っ込んだ様です。
僕が言うのも何のですが、皆気を付け様ね。


フォア再生計画FCR編

エンジンの調子は絶好調だけど、どうもFCRが張り付いて調子が悪い

FCR分解部品交換ドレンキャップを外すと

底には錆なのかホコリなのか・・・

フロートチャンバーの中もきっと・・・


FCR分解部品交換 (1)フロートチャンバーの中に残ったガソリンを

出して見ると・・・

あーあ、真っ赤かですわぁ・・・


FCR分解部品交換 (2)ファンネルの周りもすっげー汚ねぇ

セッティングもくそも

合ってないんだろうね


FCR分解部品交換 (3)取合えず全バラです。

これってASも詰まってるんじゃないの?

良く動いていたもんですね。


FCR分解部品交換 (4)3番の浮動バルブが大変な事に・・・

3番のピストンがぶっ壊れた原因は

ファンネルから何か異物を吸い込んでるね

調子の良い状態を知らないままで

乗っているから、調子が悪くても分らないんだろうね・・・

多分この時に、アイドリングが落ちなかったとか変な音がしてたはず。

FCR分解部品交換 (5)応急処置で復活するかチャレンジです。

傷だらけのバルブ面を砥石で平らにして

横はダイヤモンドヤスリで仕上てみた


FCR分解部品交換 (6)加速ポンプのダイヤフラムは

問題ないし、詰まってもいないので

取合えず汚れを落として組立てました。


FCR分解部品交換 (7)ガソリンの流れる

TジョイントのOリングを交換して




FCR分解部品交換 (8)エアーベントの折れたパイプも交換

Uリングも交換です。

このUリングは向きがあるので注意

発注ミスで8個も買ってしまった・・・

FCR分解部品交換 (9)ノーマルエンジンのくせに

やたらでかいMJが入っていたので

僕が持ってる中で一番小さい物に変更


FCR分解部品交換 (10)さぁこれで、汚れたボディも綺麗になったので

今までこのフォアに乗っていて

味わった事の無い、これが調子の良い

フォアだったんだって事が分ると思うよ

FCR分解部品交換 (11)点火時期調整、FCRの同調

カムチェーンの調整

すっげー調子が良いよ。


ライトケース…さて次は、外に飛び出た配線を

ライトケースの中に入れようと思って

開けたけど、小さすぎて入らないので

ビニテのネバネバを掃除して

配線を束ねて結束して、特に処置無しと言う事で・・・

クラッチスイッチクラッチスイッチの配線が抜けていたので

繋いだけど、変化が無かったので

スイッチを見てみたら

ヘソが凹んだままで出てきません・・・

クラッチスイッチ (1)ヘソを引きずり出して見ると

あー・・・

取合えず動く様に修正して、使える様にしたよ。


試運転&お買物試運転を兼ねて京都までお買物

乗りづらいフォアだけど

慣らし中なのでスピードを出す事は無いので


試運転&お買物 (1)往復40キロ、無事に買物を終えて帰宅

O/H前と比べると、余りにも調子が良いので

エンジンを回したくなる欲求を抑えるのが

大変だったよw

と言う訳で、フォア再生計画は終了しました。

合コンの準備をして引取りに来て下さい!!

peke_cb400f at 19:07│Comments(2)TrackBack(0) レストア | エンジン

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 老羊   2009年10月22日 23:42
最後の画像は、ひょっとして… 態々買いに行かれたんですね、お手数をお掛けしました
2. Posted by PeKe   2009年10月23日 16:42
5 > 最後の画像は、ひょっとして… 態々買いに行かれたんですね、お手数をお掛けしました

いえいえ、試運転のついでにパーツやまで走っただけですから
本日発送しましたので、宜しくね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔