2009年10月05日

2009富士ミーティング4

今回のツーリングでは皆さんに手助けしてもらったお陰で
無事に全ての行程を何事も無く完走する事ができ
とても一言では言い表せないぐらいの感謝の気持ちでいっぱいです。
しかも、相変わらず飲み過ぎてしまい
宴会の中盤辺りから、記憶が途切れ途切れです・・・
もし、失礼がありましたらこの場を借りまして、一言
「色々ご迷惑をお掛けしました。また、本当にありがとう御座いました、これに懲りずまた合いましょう!」


富士合同ミーティング2009

今回も楽しいエピソードや、写真なんかも沢山あり

一部ですが紹介しますね。

10/3出発

富士合同ミーティング2009小雨や、車が巻き上げる水しぶきを受けながら

チーム尾張との合流地、点刈谷PAまで到着

やる気マンマンの武闘派メンバーや

今回仕事の都合で参加出来なかった

T尾張メンバーの見送りを受けて出発です。

富士合同ミーティング2009 (1)牧の原SAでは早くもこんな状態のフォアも・・・

バックミラーには赤い物が飛んで行くのが

見えたそうですが・・・黒いフォアに

赤い物が付いているはずが無いと思っていたそうです。

走行時間に昼ごはんを食べる事を計算に入れてなかったので

約1時間遅れて道の駅朝霧高原に到着し、関東メンバーと合流

富士合同ミーティング2009 (2)取りあえず雲の上に行こうと走り出したけど・・・

この濃霧で視界は10メートルほど・・・

でも僕は、雨具も付けずに走りきりました。


富士合同ミーティング2009 (3)僕的にはこの濃霧の中でも

楽しくて楽しくてしょうがないぐらいだったけど

これ以上はと言う事で、お宿まで向かう事に


富士合同ミーティング2009 (4)サクサクっと風呂に入りましたが

走る事と宴会の事しか考えてなかったので

着替えは下着だけしか持ってなかったよ・・・

浴衣を借りて宴会突入!

富士の夜は、この濃霧が物語るように、物凄く濃い夜だった様で・・・

ここで紹介出来る内容は一つも無いぐらい

身の毛もよだつ様な、あんな話やこんな話が延々と続き・・・

富士合同ミーティング2009 (5).JPG翌朝・・・二日酔い状態の僕は

ソルマックのお世話になりながら

記念撮影


富士合同ミーティング2009 (6)参加人数は例年に比べて

少なかったモノの

やっぱりこうやってフォアを並べると圧巻です。


富士合同ミーティング2009 (7)さぁ、メインの富士山グルグルツーの始まりです。

往復料金¥1.600ですが

この先フォアでここに来るチャンスが

そうは無いので、いざ出発です。

富士合同ミーティング2009 (8)そうそう、この時教えてもらった

新しいタイプのマフラー

熊手管ならぬ、猫手管を見せてもらったよ

中々気の利いた猫もいるもんですね

富士合同ミーティング2009 (9)富士の五合目で雲の切れ間に見えた

霊峰富士を激写

もう完全に、おのぼりさんです・・・

嫁の好きそうなお土産も購入したし

暴君のバッテリーが充電不良なので暗くなる前に帰らないと・・・

富士合同ミーティング2009 (10)関東メンバーの陰ながらの体制で

富士合同ミーティングが無事終了しました。

そして色々準備に大変だったキムちゃん

後ろを守ってくれたまこちゃん

ほぼどんなトラブルにも対応出来る体制で参加した関西H氏

参加された方々みなさん、本当にお疲れ様でした。

また来年も会えるのを楽しみにしています。

暴君の傍若無人ぶりも所々しか覚えてないので

来年はアルコール量を制限しようと思ってます。

peke_cb400f at 19:23│Comments(4)TrackBack(0) ツーリング 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 暴君と呼ばれて   2009年10月05日 20:59
また顔出してるねぇ。懲りないつの字やなぁ☆



2. Posted by H脂   2009年10月06日 05:03
傍若無人…。

あの人のためにある言葉。


かいちょ〜〜〜〜ぅ!
3. Posted by PeKe   2009年10月06日 16:16
5 > また顔出してるねぇ。懲りないつの字やなぁ☆

ダチョウクラブの
押すなって言う言葉は、押せって言う事みたいな
熱湯風呂の様な振りかと思ってました。
4. Posted by PeKe   2009年10月06日 16:17
5 > 傍若無人…。
> あの人のためにある言葉。
これ以上の言葉が見当たりません…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔