2009年07月22日

動いた!3

大阪の日食は結局、曇って全然見えませんでしたね
また次の機会に生きていれば見れるかもね・・・
昨日クラブのdayさんから電話がありました。
内容は大容量OILポンプのテスト結果でした。
自信はあったのですが、少しドキドキしながら内容を聞きました。
結果は・・・絶賛してもらえて、熱ダレも感じず
ストレス無く走行出来たそうです。
一番エンジンを酷使する方の評価なので
とても嬉しい内容でした。
実車テストに協力して頂きまして、ありがとう御座いました。
引き続きテストを宜しくお願いします。


1号機復活計画31

電タコ化計画前進またまたYオクで電タコを落札・・・

見た目かなりやばそうです。

こりゃーまた動かんかもなぁ・・・


電タコ化計画前進 (1)おお!一応動くやん!!

ちょっと回転数の表示がズレてますが

これぐらいはどうにでもなります。


電タコ化計画前進 (2)取合えずオモチャの缶詰を開封

外見はボロですが

中身は、未開封なので問題ありません。


電タコ化計画前進 (3)回転数のズレを修正すると

ほれ、この通りぴったり合います。

機械式と電気式ではどちらが

正確なのか疑問に思いますが・・・

電タコ化計画前進 (4)ここのボリュームを触ると

一応は機械式のメーターと

合わせる事は可能です。


電タコ化計画前進 (5)配線も短いのと

傷があったり硬化しているので

取り替えます。


電タコ化計画前進 (6)機械式の具を取り払って

取付けブラケットを加工して

純正風に取付くように溶接しました。


電タコ化計画前進 (8)バックライトが少し

反射板に干渉してますが

取っ払っても良いと思うので

後で処置します。

電タコ化計画前進 (9)メッキのカバーを乗っけて

大体の感じを妄想します。

文字盤が純正風ではないので

どうするか悩みますが、最悪はこのままでも・・・

電タコ化計画前進 (10)取合えず純正の文字盤を水とぎして

綺麗に塗料を落としました。

取付けの穴ピッチが微妙に違うので

元の穴をパテで埋めて

電タコ化計画前進 (11)電タコの穴ピッチに合わせて

開け直し仮付け。

これで上から新たに文字を作って

貼り付けて仕上れば違和感無いよね。

今日は全体的に、うまく作業が進みました。



peke_cb400f at 18:57│Comments(0)TrackBack(0) レストア 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔