2009年07月11日

サマータイム4

1号機復活計画も余りの暑さに
心が折れかけているので
今日から7:00作業開始、12:00終了
以降、お昼ねタイム・・・と言うスケジュールにしました。
自分の車両だとこんな感じになっちゃいますよね・・・
NHKのBS2を見ました。
内容はスペクターメインで、NHKらしさが感じられる内容でしたが
意外とNHKもやるもんだなぁと思う内容で面白かった。
ヨシムラステッカーにモザイクは無いなと思ったよ。
ミスティの社長もチラッと映っていましたね。


1号機復活計画22

モチベーションのある涼しい時間だけ作業です。

1号機組立て中抹茶ンから貰ったポン付けレイダウンキット

確かこんな感じで付いていたと思う・・・

タンデムバーが付けられないので

サイドグリップに仕様変更です。

1号機組立て中 (1)付けれる物を付けてみました。

段々フォアらしくなってきましたね

配線を接続するのは

めんどくさくなったので明日以降にします・・・

1号機組立て中 (2)電タコが入荷・・・

物凄く違和感・・・

余りにも不細工なので

違う物に取替えます。


大容量OILポンプテスト

オイルポンプテストテストエンジンに取付けて

しばらくエンジンを温めて

圧力を確認しました。

アイドリング1200rpmで0.18Mpsです。

純正より0.04Mps上がってます。

オイルポンプテスト (1)エンジンの回転数を上げてみると

4000〜5000rpmで

リリーフする様になりました。

つまり中速回転域でOILポンプの

MAX吐出圧力を使える様になったと言う事で、狙い通りです。

オイルポンプテスト (2)わざと熱ダレ状態にしてみましたが

0.08Mpsの圧力が確保されています。

純正のポンプでのテストでは

0.05Mps付近まで下がって

エンジンストールだったので、結構良い感じ。

ブローバイの量を見れば、どんなだか分りますよね。

早速実車テストへと移りたかったので、アゲインへ行ってみました。

社長にテスト車両が無いのか聞いてみると・・・w

オイルポンプテスト (3)あ!発見!!

dayさんのサイボーグマシーンです。

これ以上のテスト車両はありません。


オイルポンプテスト (4)うまい具合にZ1の試運転に出掛けてますww

早速OILポンプを分解してもらいました。




オイルポンプテスト (5)取外したOILポンプのOリングが

ちぎれていたので

きっとdayさんは僕に感謝するはずです。


オイルポンプテスト (6)因みに、OILが通常通り入っていると

真直ぐな状態だと酷い事になるので

OIL交換時か、こんな風に反対側に

倒して交換作業をして下さい。

オイルポンプテスト (7)はい、交換完了です。

あれだけ倒してもOILは垂れます。

ちゃんとパーツクリーナーで洗浄してあるので

大丈夫ですよdayさん。

その野生的な感覚で判定をお願いします。

peke_cb400f at 22:09│Comments(2)TrackBack(0) レストア | 企画物

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Dey   2009年07月12日 00:31
Pekeさん
本日は、何時の間にやら取り付けありがとうございます。
早速帰りの高速で試してみました。
下道でも少し感じたのは、トルクアップ?
でも違うんだろうな・・・っと思いながら高速道路時間17分程で帰ってみるとなるほど・・・!
「パワーの維持」って感じです。
もちろん例の○速○○○○○回転も何度もクリアです。
引き続き色々と試してみます。

OILポンプのOリングの交換に感謝。

2. Posted by PeKe   2009年07月12日 21:06
5 > 本日は、何時の間にやら取り付けありがとうございます。

グッドタイミングでしたねw

> 「パワーの維持」って感じです。

的確な表現だと思います。
引き続き宜しくお願いします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔