2009年04月09日

プチお花見4

2年前の今頃はICUでうなっていたのが
今では自分で好き勝手に動けるようになりました。
月日の経つのはホントに早いものですね。
今日病院で定期診察を受けて
今後の治療方法なんかをちょっとだけ打合せしたんですが
足の曲げる角度を90度ぐらいを最低目標にとDrに言ったら
嫁が「またバイクに乗るのに90度って言うんです」と
Drにちくりやがった・・・
当然Drは「せっかく助かった命やから、乗らないほうが・・・」
僕が医者でもそう言って止めますよね・・・
でも事故った瞬間から、また乗る事しか考えてなかったんでね
足が曲がれば、当然乗りますよ、ハイ。


今月の骨

レントゲン4人工骨や移植した骨にも

反応が見えてきて

骨密度も上がってきています。


レントゲン5まだあちこちに隙間はある物の

順調に骨が出来上がっていってます。

もっと頑張れ!俺!!


花見帰りに病院の駐車場周辺に咲いている

桜の花の下で、軽くお花見をしながら

嫁とお弁当を食べてプチお花見をしたよ。

桜の花の匂いが気持ちよかった。


スターターモーター分解掃除

スターターモーターこのスターターモーター

基本的に不具合は無いので

分解して中の掃除だけします。


スターターモーター (1)+ネジ3本だけなので、ささっと分解

本体を開けると

ブラシの粉がこぼれてきてます。


スターターモーター (2)モーターの中にオイルが混ざっていると

オイルシールを交換しないといけませんが

そんな気配はありませんでした。


スターターモーター (3)ステーター側も真っ黒ですが

ブラシも十分残っています。

防水のOリングも生きているので

このまま使います。

スターターモーター (4)コイル側も問題はありませんが

ブラシの接地面は真っ黒なので

ここは磨きます。


スターターモーター (5)軸受部には専用のグリスを塗り

ケース全体を磨いて組立てです。

もちろん向きを間違えないようにね


スターターモーター (6)ハイ、完成

新品とまでは行きませんが

綺麗に出来ました◎




絶版部品

ストレーナーホースオイルストレーナーのホースです。

そんなに重要視されていないので

そのまま使われる事がある所ですが

今回は交換します。

耐熱、耐油、耐薬品性のホースですが、一般的に入手しやすいので

ついでに交換しておきたいところですね。

peke_cb400f at 18:04│Comments(0)TrackBack(0) 治療 | レストア

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔