2009年03月24日

ワルガキ達4

神聖な僕のこのブログが、やっぱり嫁に見つかっていた・・・
昨日のアクセスログに僕と同じIPで見ている痕跡があったので
それと無しに嫁に「何か見つけたんか?」と聞くと
半笑いで「ブログ見つけた」と言われたよ・・・
もうここに嫁の悪口は書けなくなりました・・・


ストレーナーOリング

絶版部品のストレーナーOリングの代わりとなる

Oリングを選定して発注した物が

ストレーナーOリング入荷今日入荷しました。

同じ物が無いので

そういった場合のOリング選定基準は

ワンサイズ上を選ぶと言うのが

セオリーなのですが、場所的に重要度も低く

ストレーナーOリング入荷 (1)どちらかと言えばサイズは少し小さめで

線径を大きくして選んでみたところ

これがまたバッチリ決まり

良い具合に収まり

ストレーナーOリング入荷 (2)ロアケースに合わせてみても

ぴったりでした。

我ながら、やっぱりやればできる子だと思ったよ。



満足してガレージを出ようと思っていたところ

悪ガキ達近所の子供が

「おっちゃん自転車のチェーン直して」と

・・・自転車屋さんでも何でも無いけど

知ってる子供なので見てあげた・・・

悪ガキ達 (1)チェーン切れてるんですが・・・

あぁ・・・ここのアジャスターが緩んで

ジョイントが外れたんやねぇ・・・

チェーンのジョイントが無いので

悪ガキ達 (2)形を説明して探してくるように言ったら

「おっちゃーん、あったでぇー」と

「おぉ!そうか、もってこい」と言って

見たら・・・

悪ガキ達 (3)やっぱり・・・

「部品後2個あるはずやから探しておいで」

その間に曲がったジョイントを真直ぐに直して

待っていたら「みつからへんねん・・・」

「そ、そうか・・・ほなおっちゃんも一緒に探したるわ」と言って

近所の公園まで子供達と世間話をしながら、探しに行ってきたよ

悪ガキ達 (4)皆で探せば見つかる物で

無事に全部のパーツを見つけて

自転車は直りました。

「どうもありがとう御座いました」と

とても丁寧にお礼を言われて、久しぶりに僕の汚れた心も

洗い流された気分になりました。

僕にもこんな素直な時があったはずなのに・・・

きっとこの子達はこの先、僕の事を「神」と思うことでしょう・・・いや

神と呼べ!

peke_cb400f at 17:02│Comments(0)TrackBack(0) レストア 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔