2009年03月22日

調子の良かった一日4

今日はお昼前に天気が回復していたので
また最悪な一日になるのかと思ったけど
午後からどんどん天気が崩れて行き
それと合わせて目、鼻の具合も良くなり
今日は目薬を1回しか使いませんでした。
天気を望んでいる人には申し訳ないのですが
とても過しやすい一日でした。


再生計画その3

シリンダーヘッド再生計画、今日は

再生計画 (4)予定通りヒビの入ったフィンの

溶接をやってもらいました。

ベルトサンダーで削るのは

内燃機屋さんから戻ってからにします。

再生計画 (5)スタッドのでっかい穴も

溶接で穴埋め

ここも綺麗に直してもらうよ

皆も、スタッドが折れたら悪あがきはやめて

素直に内燃気屋さんに持って行った方がきっと良いよ。


398フレーム続き

昨日ピポットシャフトが抜けなかったので、一晩556をぶっ掛けて

ピポットシャフト放置しておいたんだよ

そしたら無事に抜けたので

早速フレームの状態をチェック


ピポットシャフト (2)スケールレベルで

内側に約3估っている・・・

むー・・・


曲がりアリ (2)外したシャフトだけを

入れてみると

あー・・・

フレームはやっぱり修正に出します。

ピポットシャフト (1)センターカラーは特に問題なく

簡単に抜けました。

巨匠曰く「フレームだけの場合には、こう言うパターンは多く、これでもまだマシな方です」との事です。

まぁ確かに問題が無ければエンジン乗せて売るはずですわなぁ・・・


FCR

FCRのMJ達別にFCRを極めようと思った訳ではなく

いつの間にかこうなってました。

調整を間違えると深みにハマリ

あらぬ方向へと突き進んで行きます。

そして道端でキャブをばらす職人と化して

終いにはキャブを燃やす事になるので

そこまで行き着かないように、先駆者に任せてくださいw

peke_cb400f at 22:40│Comments(0)TrackBack(0) レストア | エンジン

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔