2009年01月13日

色々と検証3

今日何してたんだろう・・・
熱があるまま行動してたので余り記憶が・・・
酔ってるせいもあるのか思い出せない。


検証1 Oリング

カウンターシャフトのOリングサイズを検証

Oリング同サイズのそれぞれを見比べると

上は純正中古品で線径が約2

下左から1.5弌2弌2.5

純正品が劣化と変形しているので

余り参考にはなりませんが、シャフト径等からすれば

真中の物が丁度良いサイズだと思う。

ノーマル純正装着

変形しているので台形になっている

これを何とかしたいのが目的


タイプ1Pタイプの線径2.5

軸径よりはみ出ている部分が多く

カラーを挿入したらOリングにダメージが

多く見られたのでこれはNG

タイプ2Gタイプ線径1.5

これは細すぎ

シール性が低いのでNG


タイプ3これが今回の合格品

メーカー仕様書からみても

これは使えそう


タイプ3aカラーを装着してから外して

かじり等の有無確認

問題なしでした。


Oリングのうんちくはしませんが、NBR1種Aタイプで

耐熱、耐油、耐圧等一般的に自動車、油圧装置等で

良く使われている製品です。


検証2 ピストンクリアランスチェック

350R改500のピストンクリアランス検証です。

一般的なピストンとBIGバルブのクリアランス検証ではありません。

バルブクリアランスチェックカム:メガサイクルST2

バルブ:BIGバルブ

ピストン:某56.5mmサイズ


バルブクリアランスチェック1この検証の為に、滋賀のファクター

まっちゃんにカットモデルを作ってもらったよ




吸気上死点1ピストン:上死点

バルブ:吸気

ヘッドガスケット無しでも

余裕でクリアランスがあります。

排気側も同じですが・・・

一つ問題が・・・

バルブ干渉1給排気バルブが干渉しています。

原因は、シートカットをしていないからだと思います。

カットモデルを内燃気屋に持って行くのが

嫌だったので、シートカッターを購入しようと

思っていたのに・・・

バルブ干痕メガハイカムとBIGバルブの

組合せを成功させたいと思ってます。

干渉痕は0.5mm弱です。

痕跡が見えにくいですね・・・


クラブ

4in to1オーナズクラブ10周年記念の第二弾を計画中

今日はメーカの担当者と打合せ

10アニバーサリー見積り等を依頼

製品が出来ましたら

クラブHPで発表&募集します。






peke_cb400f at 21:55│Comments(2)TrackBack(0) レーサー 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ☆   2009年01月13日 22:25
ブルゾンに一票!
2. Posted by PeKe   2009年01月13日 23:14
5 > ブルゾンに一票!

ほほほほほ
今週の土曜日にでも預かりましょうかね
完成まで着る物がないなんて言わないでね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔