2021年12月

2021年12月31日

やる事リスト覚書20213

【2020年持ち越し分2021/12/24現在】
CB400FエンジンフルO/H  5基  4基  3基  2基  1基  (21年6月8日更新)
CB400Fエンジン腰上O/H  2基  (コロナ禍中に付き延期)
CB400FキャブレターO/H  2基 1基(21年2月20日更新)
CB400Fフルレストア  3台  2台  1台  (20号機  25号機  K様
CB400Fセルモーターリビルド 4個 3個 1個  (21年2月4更新) 
CB400F用CPマフラーYタイプ機械曲げ製作  金型製作開始
試作マフラー2本製作完了、サイレンサー製作中 
試作品手直し送り、  試作品再製作取り付けチェック 量産に向けて最終調整 
最終試作チェック完了、量産開始(21年12月13日)
CB400F用RC風フロントフェンダー製作試作品1個完成  (21年6月10日)
CB400F用RSCポイントカバー2ndロット製作中、仕上がり未定
CB400F408ccタイプ用リプロホーンステー  追加製作 
CB350F旧CP1号レーサー改め24号機登録(12月24日 売約済み  仕様変更)
モンキーZ50Jフルレストア  (CP5月13日)

【2021年12月28日現在のやる事リスト覚書】
CB400Fリアホイールスプロケダンパー交換  2個  1個   (1月11日更新) 
CB400F用セブンスターフロントホイールブラスト仕上げ  (1月3日更新) 
CB400F用セブンスターホイール組み立て  (1月4日更新) 

CB400FキャブレターO/H  1基  (1月24日更新)
CB400エンジンO/H  1基  キャブレター調整  1基 
試運転  (8月23日更新)(沖縄A様)
CB400F国内408用メーターリビルド手直し   ETC取り付け   新規登録車検 
(4月1日)(20号機売約済み)追加作業
エンジンガード、純正キャブレターリモートスクリュー取り付け

CB400Fフル強化オイルポンプ「極み」取付、総合チェック
オイルポンプ料金お支払い済み  (10月13日大阪Y様)
CB400F総合整備点検  部品入荷  待ち  (3月29日更新)(Y様)
CB400Fハンドル交換、クラッチ交換、 ステップ関係交換  
    タンク塗装  (3月23日)(H様)7月19日完了
CB400F  エンジン修理   継続車検  (3月30日更新)(GTH号)
CB400F用強化オイルポンプ「極み」製作5個  (3月11日)(CP)
Z750RSフルレストア打ち合わせ  キャブレターO/H(5月21日T様)
CB400エンジン不動修理、車検整備   3月21日引取り  (4月10日)(A様)
CB400F車検整備、 タイヤ交換、シリンダーヘッド増し締め  (3月30日)(黄)
CB400Fオイル交換、他メンテナンス4月初め入庫予定  (4月8日)(Q坊様)
RZ50 部品交換、総合チェック  (4月4日)(K様)
CB400旧CP2号機  継続車検予定  (4月1日)
CB400Fエンジン腰上O/H   (4月6日) (半袖一家Y様)
CB400F前後タイヤ交換  (京都H様 4月16日作業予定  雨天延期4月20日)
CB400  オイル交換、フロントタイヤ交換、ドレスアップ (11月継続車検予定)
リアタイヤ交換予定 (12月1日高槻O様)

CB400 フル強化オイルポンプ「極み」取り付け(5月14日H様)
CB400 ヨシムラ油温計入荷次第取り付け予定(神戸H様5月14日)
CB400F CP1号機8月末までに継続車検   リアタイア交換 
レデューサー修理取り付け完了 
ブレーキフルード交換(8月7日更新)
CB250HAWKリアタイヤ交換他メンテナンス  (5月22日I様ご来店予定)
フロントフォークO/H  (7月3日or4日高槻I様)

ハイエース車検、タイヤ交換  (6月13日)
ミッション用大流量強化オイルポンプ2ndロット製作7月中旬  (6月18日)
CB400F用強化オイルポンプ「極み」製作5個  (7月13日)
CB400 オイル、フィルター交換予定  (5月15日)
CB400 キャブレターO/H  (6月15日千葉O様)
CB400F 銀ちゃん号継続車検  (6月10日)
CB550F 継続車検他  (6月25日京都H様)
CB400F リアタイヤ、チューブ、オイル交換  (6月20日京都GTH号)
CB400F用強化オイルポンプ「極み」製作5個準備、5個追加  (7月29日)

CB400F フル強化オイルポンプ「極み」取付  (7月15日T様)
CB400F シリンダーヘッドオイル漏れ修理入庫
追加作業:ハンドルスイッチ交換  (7月19日T様)
CB400F CP20号機国内408cc初回点検  
追加作業:マフラー交換、フロントフォーク、オイルパンバフ仕上げ 
エンジンヘッドカバードレスアップ入庫予定(12月1日奈良Y様)
CB400F シリンダーヘッドオイル漏れ修理入庫  (7月18日入庫大阪T様)
CB400F国内408cc オイル、ブレーキフルード交換  (7月23日高槻M様)
CB400F オイル、フィルター交換  (7月25日枚方GTK号)

CB400 大流量ミッション用強化オイルポンプご予約  (7月31日)
CB400 オイル交換作業フル強化オイルポンプ「極み」取付  (8月1日T様)
CB400 9月頃作業予定  (7月31日N様)
CB400F逆車408cc CP中古車両 売約済  (10月7日引取り納車)
10月7日引取り納車予定(10月7日引取り納車完了)
CB400 エンジン不調修理入庫予定  (9月21日更新 高槻O様)

CB400 燃料系不調原因調査入庫予定  (9月10日高槻M様)
CB400F逆車408cc398cc登録 CP中古車両 売約  足回りカスタム  (12月28日)
CB400Four用セブンスターキャスト塗装一部仕上がり入荷 (12月28大阪N様)
CB400F国内408cc継続車検整備 納車完了 (10月21日大阪Y様)
RSC製カムチェーンテンショナースリッパーリプロ製作企画始動  (10月21日)
CB400Four用シフトドラムセンターリプロ強化品試作1号完成  
強化シフトドラムセンター完成  (12月2日)

ホンダダックス50レストア&カスタム  (京都Y様11月1日)
CB400国内398ccF2フルレストア  (大阪O様11月1日)
CB400国内398ccF2フルレストア  (姫路Y様12月9日)
CB400国内398ccF1エンジンO/H予定   (高槻O様2022年春予定)
CB400国内398ccメインハーネス、ウインカー交換  (京都T様12月25日完了)

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 部品 | レストア

2021年大晦日、仕事納め5

毎年の事ですが、早い物で2021年も今日で終わります。
コロナ禍の今年一年も、沢山の方にお世話になり
お陰様で仕事も忙しくさせて頂き、とても感謝しております。
またCP製機械曲げマフラーに付きましては
色々とご迷惑をお掛けしており、申し訳なく思います。
個人的には癌摘出後一年が経過し、幸いにも再発転移も無く
一年が過ごせましたが、新たな不治の病も見つかり
少々不自由な生活を送っていますが
新しい相棒を迎えることが出来た事により
メンタル的には楽しく過ごさせて頂いておりますが
癌サバイバーには変わり無く、僕的にはこの一年から一年半が
覚悟の期間だとは思って居ますが、僕の家族は何度も
僕が死に掛けて居る事を経験している事から
今回も「どうせ死なんのやろw」「死ぬ死ぬ詐欺や!」と言ってくれているので
僕もきっと死なないんだろうと思います。
一時期は覚悟も決めましたが、まだまだやりたい事もあり
孫の成長も見届けたい、新しい部品開発の計画もしておりますので
今後もこの業界で色々な物を残して行きたいと思っております。
2022年も楽しんで生きて行こうと思っており
僕のブログを読んで下さっている方々、病気療養中の僕が言うのも変ですが
同じCB400Fourを愛するオーナー様のご健康とご多幸を心から願い
2022年も良いお年をお迎え、お過ごし下さい。


守口O様CB400F2レストア作業二十二日目

昨日はスポークホイールを組み立て作業が終わりました。

守口O様CB400F2足回り仕込み作業211231 (1)で、今日は足回り部品などをホイールに

組み込んで仕上げて行きます。

平面研磨が仕上がったブレーキローターを

昨日の内に養生をして塗装を済ませて置き

守口O様CB400F2足回り仕込み作業211231 (2)今朝塗装が乾燥していたので、焼きを入れ

塗装が仕上がりました、元々の塗装が

ハブとの接地面を丸塗りされていた事から

歪がある可能性を考えて平面研磨をしました。

守口O様CB400F2足回り仕込み作業211231 (3)塗装が仕上がったブレーキローターを

昨日組み立てたホイールに組み付け

メーターギアーとアクスルシャフトをセットし

フロントホイールの下拵えが完了です。

守口O様CB400F2足回り仕込み作業211231 (4)次にリアブレーキパネルを組み立てます。

ここの部品の発注漏れは無いので

サクサクっと組み付けが出来ます。

で、分解した時不在だったブレーキシュー

守口O様CB400F2足回り仕込み作業211231 (5)脱落防止用ワッシャーも取り付けて

ブレーキシューは取り合えずこのまま使います。

これでブレーキドラムパネルの仕込みが完了。

フェルトパッキンも勿論新品に交換。

守口O様CB400F2足回り仕込み作業211231 (6)オリジナル部品を再メッキしたので

貴重なブレーキインジケーターや

ブレーキアームを取り付け、トルクロッドの

ネジ類も仮にセットしました。

守口O様CB400F2足回り仕込み作業211231 (7)ドリブンスプロケットは残念ですが

再生する事が困難だったので

リプロ品に交換して取り付けましたが

フィキシングナットが発注漏れだったw

守口O様CB400F2足回り仕込み作業211231 (9)ブレーキドラムパネルをホイールにセット。

アクスルシャフトとこれも再メッキした

オリジナルチェーンアジャスターも取り付け。

拘れる所は拘りの仕上げです。

守口O様CB400F2足回り仕込み作業211231 (10)以前にも紹介したチェーンアジャスターと

現行のチェーンアジャスターとでは

メモリになるマークが1ヵ所しか無い物が

貴重な当時の物になるので再メッキしました。

守口O様CB400F2足回り仕込み作業211231 (11)次に部品発注漏れがあったフロントフォーク。

部品が揃ったのでフォークオイルを入れ

組み立ててしまいます。

フォークオイルはノーマルなので

守口O様CB400F2足回り仕込み作業211231 (12)ワコーズの#10を使い、メスシリンダーで

フォークオイルの規定量を測って入れます。

これでフロントフォークも完成です。

これで一先ず足回りの下拵えが完了。

守口O様CB400F2足回り仕込み作業211231 (13)後は黒物部品が仕上がって来れば

本格的に組み立てるので

お正月休みの合間を見て

エンジンを仕上げて置こうと思って居ます。


2022年迎春準備

これも毎年の事ですが、嫁が店の角に酒と塩を撒き

迎春準備20211231 (1)2021年、1年間でけがれた僕のお店を清めて

神様をお迎えする準備を整えます。

お清めにも諸説あり、大晦日の明るい内に

こうやってけがれを落として神様をお迎えする

迎春準備20211231 (2)準備を整えたり、元日の早朝に

お清めをしたりとどちらでも良いらしい。

僕達は特に宗教を信仰している分けでは無く

そう言った方も時々勧誘に来るのですが

そういう時は「僕が神だから」と言ってお断りして居る位で

とても失礼な奴ですが、人生は等価交換だと思っており

何かを得ようとすると、何かを失うと言う事であり

その決断をするのは自分自身であり

やらない後悔よりもやる後悔の方が、自分自身が納得するからで

人間つまずいても、幾らでもやり直しも出来ると思ってます。

自分の経験からそう思う事から、神は自分自身だと思って居ます。

peke_cb400f at 12:00|PermalinkComments(0) 部品 | レストア

2021年12月30日

色々と残念なお知らせ3

既に業者さんは冬期休暇に入っている所も多く
冬期休暇前にCPオリジナル製品などの
仕上がり納期の確認をした所、まずCP機械曲げマフラーの
納期についてですが、塗装屋さんも忙しく
「今のマフラーは艶消しや!」とお怒りで
「半艶はストーブに使うんや!」と仰るので
「じゃぁ当時の塗料はストーブの塗料を使ったんかもね」と言い
塗装の納期にプレッシャーをほんのりと掛けて
仕上がりは早くて1月末と言う事になりました。
また強化オイルポンプ「極み」ですが
これもこの時期と言う事もあり、通常なら2週間程度で仕上がって
戻って来るはずなのですが、仕上がりは来年1月中旬と言う事で
連絡が入りましたが、シフトドラムセンターは
一部仕上がり入荷しております。
まぁ12月は何処も一気に忙しくなる時期でもあり
冬期休暇も重なるので、色々と納期はその分遅れがちになりますので
申し訳ないのですが、ご理解を頂ければ幸いです。


嫁といちご狩り

昨日の定休日は、嫁と約束をしていたいちご狩りに行って来ました。

嫁といちご狩り211229 (1)嫁曰く「この農道にマスタングは似合わんな」

と、何かを言いたげな風にボソっと

相変わらず僕の心をエグッて来る…。

で、道も間違えながらやっと予約時間前に

嫁といちご狩り211229 (2)枚方にある「岸田の畑」に到着。

40分食べ放題なのですが

このいちごがかなりデカくて

僕は30分ほどでギブアップするも

嫁といちご狩り211229 (3)嫁は「最高に幸せw」と言いながら

まだまだ食べれると言いながら

イチゴを美味しそうに食べている姿を

見ている僕も、穏やかな気持ちになれた。

嫁といちご狩り211229 (4)白いイチゴも多分初めて食べたと思うけど

この白イチゴ、熟している物を見極めるのは

かなり難しい事が分かったw

ほんのりピンク色掛かった白イチゴが

嫁といちご狩り211229 (5)甘くて美味しくて、少し早い物は

身が少し硬くて、甘みも余り無かった。

僕の手が大きいので、イチゴの大きさが

正確には伝わらないと思いますが

イチゴ30個ほど食べたら元も十分に取れていると思うし

もう暫くはイチゴも見たくないと思った。


CB400Fourのホイール達

10月15日に塗装に出したセブンスターホイールが塗装から仕上がって

大阪N様セブンスターキャスト塗装仕上がり… (1)戻って来たので、早速仕上げようと思い

梱包を開けたのですが…残念な事に

塗装屋さんの梱包ミスで箱に入っていた

ホイールはセブンスターのフロントと

大阪N様セブンスターキャスト塗装仕上がり… (2)車種不明の7本スポークJWL刻印ありの

黒に塗装されたホイールが入っていたのだった…

大急ぎで電話をして間違っている事を連絡し

こちらのホイールの行方を調査している所ですが

大阪N様セブンスターキャスト塗装仕上がり… (3)やはり何処も冬期休暇に入っており

何処にご発送したのか昨日まで

分からない状態だったのですが

今朝連絡が入り無事に見つかり

大阪N様セブンスターキャスト塗装仕上がり… (4)年明け5日に発送する事になった。

なので、取り合えずフロントホイールだけでも

ベアリングを入れるのですが、元々入っていた

このZZタイプのベアリングですが

大阪N様セブンスターキャスト塗装仕上がり… (5)過去に強化タイプと歌われていた時期もあり

一時期高く売られていたのですが、強化でも

何でも無く普通のZZタイプベアリングになり

しかも浸水する為、グリスが飛んで錆びます。

大阪N様セブンスターキャスト塗装仕上がり… (6)浸水する→グリスが飛ぶ→錆びる→摩耗する。

こう言う流れでZZタイプのベアリングは

本来防水されていない場所には使いません。

なので、この接触ゴムシールC3隙間ベアリングが

バイクには多く使われるタイプになります。

C3隙間とはベアリング内部の隙間の事で

C2、CN、C3、C4、C5と言う順番で広くなり

バイクのハブベアリングは一般的にC3が使われているのですが

C2やCNより隙間が広いのはベアリング自体からの

発熱がある事などが考慮されている為です。

一般的にベアリングの隙間が狭い方がガタ付きが少ない

強度が高いと言うイメージですが

隙間が狭ければ狭いほど封入されたグリスの油膜が切れ

ベアリングの摩耗が進むと言う事になります。

メルバキャスト塗装仕上がり組み立て (1)と言う事でベアリングの講釈はこれ位にして

次に工具を出したついで作業で

一緒に仕上がって来た、一応僕用の

初期メルバキャストにも同じベアリングを

メルバキャスト塗装仕上がり組み立て (2)入れて仕上げて仕舞います。

元々の状態は良かったので

このまま使おうかと思って居たのですが

歪があった為修正をする事になり

メルバキャスト塗装仕上がり組み立て (3)せっかくなので、仕方なくリボーン作業。

元々チューブレスになるメルバなので

エアーバルブはゲイルスピードの黒を使います。

BEETキャストが某Yオクでは125万だったり
某YオクBEET後期キャスト現在の最高価格
メルバキャスト塗装仕上がり組み立て (4)以前ならメルバなら10万で買えたのに…
こっちのBEET後期が安く思えるw
ベースになるホイール購入額と歪修正

バフ掛け、オリジナル風艶消し塗装

ベアリング交換などをやって仕上げると

メルバキャスト塗装仕上がり組み立て (5)結構な費用が掛かってしまいました…。
某Yオク初期新品メルバ最高価格
まぁ一応僕のセカンドマシーン用に
メルバ前期某Yオク中古販売参考相場1
使う予定なのですが、車を買っちゃったから
メルバ後期某Yオク中古販売相場2
セカンドマシーンの仕上がりは

当分先になりそう…その前に1号機のエンジンの仕様を

キャリロのコンロッドが入荷次第、仕様変更をするつもりだし

マスタングのマフラー柿本でワンオフ製作して

交換したいけど高いね…検索したら過去にメルカリで安く出てた…

残念だわ…車高も下げたいし…w

守口O様CB400F2用ホイールスポーク張り211230 (1)では次のホイールは、守口O様CB400F2用

スポークホイールを組み立てます。

Hリムは結構気を遣い、養生をするのですが

純正の鉄リムはそこまで養生をしなくても

守口O様CB400F2用ホイールスポーク張り211230 (2)スポークが入るので割と楽ですね。

リムの向きも拘ってスポークを張るので

この目立つ刻印は左側にしてスポークを張ります。

大体写真を撮影する場合はサイドスタンドで

守口O様CB400F2用ホイールスポーク張り211230 (3)マフラー側から皆さん撮影すると思うので

新品リムの場合、刻印が目立たない様に

サイドスタンド側に揃えると言うのも

スポークを張る際の拘りですね。

守口O様用紛失部品代替品準備 (1)さて、再メッキの部品紛失の件ですが

手持ちのキックシャフトからワッシャーと

Eリングを取り外し、ブラストで下地処理をして

メッキ屋さんへ送りました。

守口O様用紛失部品代替品準備 (2)年末の大掃除の時に槽を掃除するらしいのですが

過去に一度たりとも見つかった事は無く

こちらから出した再メッキ部品の中に

全然関係の無い物も混ざっている事もあるので

まぁ出て来る事は無いと思います…。


peke_cb400f at 16:00|PermalinkComments(0) レストア | 部品

2021年12月27日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日12月28日(火曜日)はOPLL経過観察診断の為
臨時休業とさせて頂きます。
また本日は、歯医者の為早仕舞いです。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


旧CP1号レーサー納車整備

スピードメーター調整と、試運転チェックが

旧CP1号レーサー納車準備211227 (1)終わった旧CPレーサー1号の

納車準備に取り掛かります。

オーナーはハーフカウルを希望されているので

今装着しているビキニカウルを取り外して

旧CP1号レーサー納車準備211227 (2)僕がサーキットで使用していた

ハーフカウルに交換をします。

ステップも右側はバックステップだけにして

僕用の補助ステップは取り外します。

旧CP1号レーサー納車準備211227 (3)本当ならステップバトルファクトリー製の

ロレットに交換するつもりだったのですが

今更の事ですが、カラーを作らないと

取り付けが出来ない事を思い出した…

旧CP1号レーサー納車準備211227 (4)ま、いいかぁ…取り合えずはこんな感じで…。

一応はT.O.Tドーバー02仕様のマシーンなので

このままドーバー02を走る事は出来ます。

取り合えず今日書類を送るので

名義変更をやって貰う事にします。


守口O様不足部品入荷

先日バフ掛け部品の組み立てをする際にあった発注漏れ部品が入荷。

守口O様CB400F2リビルド部品下拵え (1)忘れない内に今日は不足部品を

取り付けて仕上げて仕舞います。

まずは簡単な所からシフトペダルの

チェンジゴムを挿入して取り付けます。

守口O様CB400F2リビルド部品下拵え (2)次に再メッキ部品も仕上がって戻って来たので

組み立て途中の部品も仕上げようと

再メッキ部品の中から必要な部品を

ワイヤリングの中から探すのですが…

守口O様CB400F2リビルド部品下拵え (3)うわ!やられた…無くさない様にと

ワイヤリングまでした肝心な部品が

一部見当たらない…大急ぎで電話をしたけど

過去、一度たりとも見つかった事が無いので

また諦めるしかなさそうです…

ここでメッキ屋さんに文句でも言おう物なら

もう二度とメッキをしてくれなくなると言う上から商売なので

泣き寝入りしか無いのが、一番ムカつきます…

取り合えず無くなった部品は何とかしないと

無くしたからと言って、ユーザー様に迷惑は掛けられないので…。

も今日はやる気も失せました…。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) レーサー | 部品

2021年12月26日

年末、年始の営業予定について3

【明日明後日の営業についてのお知らせ】
明日12月27日(月曜日)は今年最後の歯医者の日になり
歯医者さんも最後の営業日なので早仕舞いとなる為
CPも早仕舞いをして、歯医者へ行く事になります。
また明後日12月28日(火曜日)は頸椎のOPLL経過観察で
整形外科受診の為、臨時休業となります。
12月29日(水曜日)は定休日なので
嫁といちご狩りに行く事になってます。
12月30日(木曜日)は通常通りの営業で
12月31日(金曜日)は仕事納めで、17時には閉店予定です。
2022年1月1日(土曜日)から1月3日までは冬期休暇
1月4日、5日は病院へ行く事になってます。
合間を見て店には出勤してゴソゴソやっているとは思います。
1月6日(木曜日)も冬期休暇を頂きます。
1月7日(金曜日)は耳鼻科受診で、SDC経過観察の為MRI撮影です。
1月8日(土曜日)は出勤しますが、お店はお休みを頂き
中でエンジン組み立て作業をやっていると思います。
1月9日(日曜日)は定休日ですが、多分仕事しています。
1月10日(月曜日)から通常通りの営業を予定しています。


守口O様CB400F2エンジン内燃機加工完了

強化オイルポンプ「極み」の完成が来年中旬となる事が昨日分かりました…

守口O様CB400F2エンジン内燃機加工完了 (1)で、予想通り守口O様のエンジン

内燃機加工が完了したので

冬期休暇中に、仕上げる事にします。

クランクもCPデフォルトで行う

守口O様CB400F2エンジン内燃機加工完了 (2)ダイナミックバランスも仕上がり

結構バランスが悪かったようで

殆どのウエイトが加工されていました。

で、メタル関係ですが、在庫が心配だったので

調べてみた所、コンロッドメタルの在庫数が少なく

ヤバい可能性もあり、交換するかどうかは別として

念の為、新品を発注しておきました。

純正のエンジン部品もこの所廃盤が目立つようになり

実を言うと、純正EXガスケットを400個近く購入した所

今の所、廃盤と言う事になってしまいました…ごめんなさい。


旧CPレーサー1号機試運転二日目

小雪舞い散るこの寒い日ですが、雨が降っていないので

旧CPレーサー1号機試運転二日目211226 (1)何時もの所まで試運転に一っ走り。

エンジンの調子も良く、点火系を

ウオタニにしたので、エンジンが壊れない様

レブリミットを設定してある事を忘れていたので

旧CPレーサー1号機試運転二日目211226 (2)何で上が回らないんだ?と思いながら走って

色々と悩んで思い出したw

思った通り公道でも乗りやすいので

僕のおもちゃの街乗りで走れるはずだったのに

関東へ嫁ぐ事になったのが残念だけど

まぁ彼ならちゃんとこのCBの面倒を見てくれると思うので後は任せた!

後日、カウルやステップなどの仕様変更をする事にします。

明日雪が酷く降ったら休もうかなw

peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) エンジン | レーサー

2021年12月25日

旧CPレーサー1号機公道復帰試運転3

気が付けば、今年も残す所1週間となり
色々と部品の入荷や外注作業部品も
年内に仕上がるかどうか微妙な所になってきて
殆どの業種が年内29日に仕事納めと聞いておりますが
CPは31日が仕事納めを予定しています。
それまでには病院へ通院する日もある為
臨時休業も頂く予定になって居りますので
念の為、ご来店を予定されておられます方は
前もってご連絡を頂けると助かります。
年始は以前にも告知しましたが、1月10(月曜日)が
仕事始めになっていますが、時間がある時には
店にはいると思います。


キャブレターフェルトパッキン小

以前からご要望があったキャブレターのバタフライ部にある

CB400F、CB350Fキャブレターフェルトパッキン小 (1)フェルトパッキン小を製作しました。

需要が少なかった事や、金型代などの

コスト面から、中々製作に踏み切れなかったのですが

この度製作する事にしたものが仕上がりました。

CB400F、CB350Fキャブレターフェルトパッキン小 (2)まぁ昨今の車両高騰も後押しになった分けですが

これでほぼキャブレターの消耗品は

網羅出来たと思います。

フェルトパッキン小の価格は7個セットで

CB400F、CB350Fキャブレターフェルトパッキン小 (3)¥1,663税込みになります。

拘る方だけのアイテムになりますが

キャブレターリビルドがこれで

パーフェクトになるようになり

CB400F、CB350Fキャブレターフェルトパッキン小 (4)CPで純正キャブをリビルドをする際にも

これで完全なリビルドキャブレターが出せます。

勿論キャブレターパーフェクトO/Hキット

インナーパーツとセットの方がお買い得です。

フェルトパッキン大は8個セットで税込み¥3,200+1

セルモーター用軸受けフェルトパッキン¥400になります。

キャブレターダストパッキン(A/C)4個セット¥5,940

オリジナルキャブレターインナーパーツ4基分セット¥30,800

キャブレターO/Hパーフェクトキット(上記部品全てのセット)が

税込み¥40,900程度を予定しています。


旧CP1号レーサー公道復帰試運転調整

年末でバタバタしているのですが、やっと旧CPレーサー1号の

旧CP1号レーサー試運転調整211225 (1)登録が完了したので、早速試運転へ

と、思って準備をしていたのですが

ミラーが付いてなかったw

なのでビキニカウルを取り外して

旧CP1号レーサー試運転調整211225 (2)メッキZ2ミラーを取り付けました。

さあこれで試運転に出ようと思ったのですが

雨がパラパラと降るので、様子を見ながら

取り合えずスピードメーターの調整だけでも

旧CP1号レーサー試運転調整211225 (3)と思い、小雨がパラつく中一っ走り

府道13号線も渋滞しているので

農道でスピードメーターの調整を済ませました。

後は天候が良い日にもう少し乗り込んで

動体チェックを済ませる事にします。

本当は年内に納車予定だったのですが、色々とタイミングが合わずに

今日やっと試運転が出来ました。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 部品 | レーサー

2021年12月24日

あ!今夜イブやん…3

例年の如くすっかり忘れていましたが
どうやら今夜は全国的にイブらしいです…。
何も準備をしていないので
このまま何も無かった事にしようかと思ってます。


京都T様CB400メインハーネス交換二日目

昨日はちょっとバタバタして、古いメインハーネスの取外しだけ済ませて

京都T様CB400国内398ccメインハーネス交換二日目 (1)今日は、新しいメインハーネスを這わせて

ウインカーも純正品に交換して仕上げます。

何時もの用のサクサクっと

メインハーネスを這わせて

京都T様CB400国内398ccメインハーネス交換二日目 (2)不在だった純正ハーネスバンドを取り付け

ワッシャーも不在で、ハーネスにダメージを

与える事やアース不良の原因にもなる為

新品のワッシャーを取り付けて仕上げます。

京都T様CB400国内398ccメインハーネス交換二日目 (3)ヘッドライトケース内の配線も接続。

ライトケースカラーも不在で、アースも

一本断裂していますが、在庫が無いので

取り合えずがまた今度でも大丈夫です。

京都T様CB400国内398ccメインハーネス交換二日目 (4)ハンドルスイッチの配線も接続完了。

これで後はウインカーを交換して

配線を接続し、各配線のチェックをすれば

メインハーネス交換作業は完了です。

京都T様CB400国内398ccメインハーネス交換二日目 (5)では次に、ウインカー交換を始めます。

これもサクサクっと交換をして

配線を接続し、動作チェックを行いました。

リプロ品の取り付けボルトの締まりが

京都T様CB400国内398ccメインハーネス交換二日目 (6)甘かったので、アース不良だったのかも知れない。

で、最後にエアークリーナーチャンバーを

仕込んで、パワーフィルターを取り外し

キャブレターのセットも完了です。

京都T様CB400国内398ccメインハーネス交換二日目 (7)純正新品のエアークリーナーを入れて

これで今回のご依頼作業は完了しましたが。

触る所全てに、劣化や何かしら問題や

あるはずの部品が不在だったりするので

京都T様CB400国内398ccメインハーネス交換二日目 (9)その度に部品を探し回るので、効率が悪かった。

このヘッドライトセッティングカラーも

不在だったので、今回取り付けましたが

まだまだやった方が良い物が沢山あるので

京都T様CB400国内398ccメインハーネス交換二日目 (10)レストアレベルになってしまう…。

フレームも丸塗りされているので

アース不良ヵ所も数か所確認されたし

IGCシリコンコードも断裂しリークしているので

次はやはり点火系のリフレッシュを優先した方が良いでしょう。


60セカンズとマスタング増車

カタログ撮影中に入荷して来たDVD「60セカンズ」を鑑賞。

DVD60セカンズ、エレノアこの頃のニコラスケイジも若いし

アンジーも若い!でも最後に劇中車の

マスタングGT500エレノアを

破壊するのは勿体無いと思うわ。

マスタング増車で、僕のトミカマスタングコレクションも

2台増車しました。

一台はマスタング兇凌О磴い

もう一台は漫画「名探偵コナン」に出て来る

FBI捜査官「赤井秀一」が乗る6代目マスタング前期も増車。

後はマッハ1の黄色と、白が欲しいのですが

これが、またお高いので下手に買うと嫁に叱られる。

そうそう、嫁のトミカコレクションケースに無断駐車したマスタング兇

嫁に見つかって、ケースから放り出されていました…。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 電装品 | 部品

2021年12月23日

劇用車ボランティア募集映画出演可3

【劇用車のボランティア募集のお知らせ】
以下FB転載
[情報募集]劇用車を探しています。
1996年代平成8年代 白か黒
ベンツS600、センチュリー、プレジデント、セルシオ、クラウン
マジェスタ、シーマを探しています。
是非ともお貸し下さい。
希望であれば映画出演も可能です。
よろしくお願い致します。
メッセンジャーでご連絡下さい。

枚方で映画監督をしている河本氏の作品になります。
ヤクザ映画になりますので、ご理解を頂ける方の
ご協力をお願いしております。


二泊三日RKチェーン2022年カタログ撮影

今朝は何もしていないのに、何故か筋肉で体中が痛いのですがw

RKチェーン2022年用カタログ二泊三日の撮影 (1)12月20日(月曜日)は打ち合わせの為

前乗りでホンダドリーム販売京都東さんへ

翌日からの撮影集合して打ち合わせ。

その後ホテルへチェックインしてから

RKチェーン2022年用カタログ二泊三日の撮影 (2)関係者と京都ナイト、14か月間の禁酒を

一時解除して色々な意見交換などをしました。

残念な事にモデルは僕ではありませんが

男前で若い頃の僕みたいな方です。

RKチェーン2022年用カタログ二泊三日の撮影 (3)で撮影初日、琵琶湖周辺の公園内で

カタログ撮影をする事になり

積車と自走4台の合計8台で

撮影の順番をスタンバイ。

RKチェーン2022年用カタログ二泊三日の撮影 (4)僕のはCB400Fourは午後からです。

午後からの撮影場所も移動するので

ここでは4台の車両を撮影する事になります。

まず最初は22歳の可愛い女性オーナー所有の

RKチェーン2022年用カタログ二泊三日の撮影 (5)メグロから撮影が開始されました。

実はこのカメラマンの方は、あの

赤い雄牛専属契約カメラマンの方で

箱根ターンパイクでマルケスを走らせた

RKチェーン2022年用カタログ二泊三日の撮影 (6)ディレクターの方でもあると言うから驚き!

撮影機材も凄いのは当然ですが

撮影方法もわざわざ超望遠レンズを使って

かなり離れて被写体を捉えるとか

RKチェーン2022年用カタログ二泊三日の撮影 (7)我々素人には全く理解出来ない撮影方ですが

出来上がった画像を見ると

鳥肌物の画像だったし、その撮影方も

色々と教えて頂きました。

RKチェーン2022年用カタログ二泊三日の撮影 (8)この日は晴天にも恵まれた事もあり

まず、光の使い方に激しく感動!

僕にもこの様な芸術的センスがあればと

思いましたが、撮影テクニックだけでも

RKチェーン2022年用カタログ二泊三日の撮影 (10)プロからご教授頂いた事だけでもありがたい。

昼食を終えて、撮影場所を移動。

いよいよCB400Fourの出番です!

これも数十メートル離れて望遠で撮影。

RKチェーン2022年用カタログ二泊三日の撮影 (11)カタログが出来上がるのが楽しみです。

丸一日掛けて8台の車両の撮影を終えて

この日も打ち合わせと親睦会の為

京都ナイトへ繰り出しましたw

RKチェーン2022年用カタログ二泊三日の撮影 (12)そして翌日、撮影二日目!

この日の撮影場所は比叡山ドライブウエイ

午前と午後の部で車両を僕達がピストンで

入れ替えに走りました。

RKチェーン2022年用カタログ二泊三日の撮影 (13)まず午前の部、僕の撮影車両運搬車両は

カワサキニンジャZX-25R

250ccなので非力かと思いましたが

乗っていて楽しいバイクだったので

RKチェーン2022年用カタログ二泊三日の撮影 (14)欲しくなったわw、午前中の比叡山は

残雪も残り、路面も濡れていたのですが

午後からは太陽も出て、路面も乾き

良い感じの天気になった。

RKチェーン2022年用カタログ二泊三日の撮影 (15)この比叡山では走行動画では無く

走行画像の撮影でした。

この場所での撮影後の画像も

見せて頂きましたが、ポスターに使える位

RKチェーン2022年用カタログ二泊三日の撮影 (16)激しく美しい画像だったので

撮影データーを頂ける事になったので

RKさんに許可を貰ってから

ポスター化するかも知れませんw

RKチェーン2022年用カタログ二泊三日の撮影 (17)で、16時には撮影も終わり高速を一っ走り!

当時物ヨシムラ機械曲げマフラーサウンドを

堪能して、次に出来上がって来る

CP製機械曲げマフラーの音質と

スパイラルサイレンサーを比較するデーターを身体に叩き込みましたw


京都T様CB400国内398ccメインハーネス交換

ブローバイチャンバーのねじ山にエポキシを流し込んで

京都T様メインハーネス交換作業211223 (1)ねじ山のサイズを小さくして

ブローバイチャンバーを

取り付ける事が出来たので

メインハーネスを交換する作業に

京都T様メインハーネス交換作業211223 (2)取り掛かるのですが、当初の懸念だった

IGCコイルの断線、リークも発覚…

まぁこの件もご相談を頂いていたので

幾つかの提案をさせて頂いてます。

京都T様メインハーネス交換作業211223 (3)で、古いメインハーネスを取り外すのですが

所々で適当な処理をされて居た事も判明…

マグネティクサブコードもこんな感じで

手籠めにされているので、交換となります。

京都T様メインハーネス交換作業211223 (4)メインハーネスを取り外して行くと

ウインカーのアース線がすっぽ抜け…

配線をより込んで、絶縁テープを

巻いてあるだけの素人作業ですね…。

京都T様メインハーネス交換作業211223 (5)まずマグネティックサブコードを

新品に交換しました。

これじゃないと新品のメインハーネスを

加工しないといけなくなるからねぇ

京都T様メインハーネス交換作業211223 (6)次にヘッドライトケース内の配線を

取り外すのですが、後付けのホース類が

メインハーネスを縫う様に取り付けられ

ヘッドライトケースから抜き取るのにも

京都T様メインハーネス交換作業211223 (7)かなり苦労しましたし、ヘッドライトケースに

必要な部品も不在だと言う事も判明しました。

新しいメインハーネスは当たり前ですが

ちゃんとしたルートで何時も通り

京都T様メインハーネス交換作業211223 (8)綺麗に配線をして仕上げます。

で、今日中に配線を終わらす

予定だったのですが、年末の加減なのか

電話やご来店の方が多くて

今日の配線作業は完了しなかったので、明日仕上げます。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 企画物 | 電装品

2021年12月20日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
本日は予定通り15時には営業を終了し
カタログ撮影の前乗り、打ち合わせ。
撮影予定表も届き、やはり二日間の写真撮影と
動画撮影との事になってました。
残念な事にハイエースが修理中で、今回の撮影に間に合わず
自走で現場入りとなってしまいましたが
幸いにも、昨日までの寒さでは無さそうなので
今朝は完全防寒で久しぶりにDトラで出勤。
まぁ問題は指先位で、多分大丈夫だと思います。


京都T様CB400国内398cc仕様変更と電装部品交換作業

昨日入庫されて来た京都T様CB400の作業に取り掛かるのですが

京都T様CB400エアークリーナーチャンバー取り付け211220 (1)今日は出来る所までの作業になります。

まず持ちこまれたキャブ部品のチェック!

ブローバイチャンバーのパッキンと

ホース以外は揃っているので

京都T様CB400エアークリーナーチャンバー取り付け211220 (2)不足部品はこちらで用意します。

ブローバイチャンバー取り付けビスは

正規品では無いのですが、これも絶版なので

このビスを使うしかないですね。

京都T様CB400エアークリーナーチャンバー取り付け211220 (3)エアークリーナーBOX内にはあるはずの

パンチングプレートA、Bが不在です。

これも手に入らないので、エアークリーナーの

座りは悪くなりますが、仕方が無いです。

京都T様CB400エアークリーナーチャンバー取り付け211220 (4)不足のブローバイチャンバードレンホースと

チューブクリップを店から出しました。

パッキンは大気開放型のパッキンが

オーナーから用意されているので

京都T様CB400エアークリーナーチャンバー取り付け211220 (5)環境には宜しくないですが、それを使います。

ホース類をチャンバーに接続して

取り付け準備が整ったので

外装を取り外し、キャブを取り外して

京都T様CB400エアークリーナーチャンバー取り付け211220 (6)作業スペースが出来た所で

ブローバイチャンバーを取り付けます。

サクサクっと取付る事は出来たのですが

やはりチャンバー取付ビスサイズが小さいので

京都T様CB400エアークリーナーチャンバー取り付け211220 (7)かろうじてぶら下がっている程度になり

その内走行中に脱落すると思います…。

このビスは一台に一本の貴重なビスなので

代わりの物を出す事は出来ません。

京都T様CB400エアークリーナーチャンバー取り付け211220 (8)なので、不本意ではありますが

オーナーから提供された部品に合わせ

チャンバーにエポキシを流し込んで

暫く放置して乾燥させてから取り付けます。

で、放置する事数時間…でも硬化しないので、今日はここまでで終了。

キャブレターの取付は、メインハーネス交換後に

エアークリーナーチャンバーと共に取り付けます。


スチールメッキ製スリップオン入荷

ご注文頂いたスチール製メッキスリップオンマフラーが入荷。

CB400Four用スチールメッキスリップオン入荷 (1)後はスリップオン用スパイラルサイレンサーの

入荷待ちだけとなっております。

非売品のCP耐熱ステッカーも

サービスで付ける事にしました。

CB400Four用スチールメッキスリップオン入荷 (2)スリップオン用ラージサイズ28.6Φの

サイレンサーも一応入荷しました。

何でこれが入って来たのかは分からないので

発送先に聞いてみる事にします。


CP機械曲げマフラー製作追い込み

前回の試作品で合格点を出して製作に取り掛かったのですが

CP製機械曲げ用サイレンサー溶接ビードサンプル (1)一点だけサイレンサーの溶接ビードの

修正を依頼した所、その溶接部分の

サンプル品が送られてきたので

その中からどの溶接ビードが良いのか?と

CP製機械曲げ用サイレンサー溶接ビードサンプル (2)言う質問に対して、この中から答えを

選ぶしか無いのであれば答えは、4番!

きっと当時のマフラーも軽量の為に

肉を削ぎ落していたに違いないし

確かに本物はサイレンサーも溶接ビードはこれよりも少ないのですが

マフラー屋さんにもそれ相応の技術はあるのですが

諸々の都合から4番の溶接で仕上げる事になりました。


peke_cb400f at 14:00|PermalinkComments(0) キャブレター | 電装品

2021年12月19日

明日明後日の営業について3

【明日、明後日の営業についてのお知らせ】
明日12月20日(月曜日)はカタログ撮影の打ち合わせの為
15時で早仕舞いとさせて頂きます。
明後日12月21日(火曜日)はカタログ撮影の為
臨時休業とさせて頂きます。
明々後日12月22日(水曜日)は定休日ですが
カタログ撮影の予備日になってます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


業務用PCモニター故障

今朝、何時も通り出勤し事務処理を始めようとしたのですが

パラノイア業務用PC5号機モニター故障211219 (1)何故かモニターに画像が写らない…

モニターの電源を入り切りすると

一瞬画像が表示されるのだが

また直ぐにモニターが真っ黒になるので

パラノイア業務用PC5号機モニター故障211219 (2)あーこれはモニターのバックライトが

潰れたんだなぁ…と言う事がわかったので

事務処理が出来ないまま午前中が終わった。

仕方が無いのでマスタングの修理が終わったら

パラノイア業務用PC5号機モニター故障211219 (3)新しいモニターを買いに行こうと思い

壊れたモニターを取り外して

PCショップで処分して貰う事にして

車にモニターを積み込んでディーラーへ行き

マスタングウオッシャー故障修理211219マスタングのウオッシャー修理が完了!

ボンネット内でホースが劣化し

ホースが抜けて居た事が原因だった。

これでマスタングの修理が終わったので

パラノイア業務用PC5号機モニター故障211219 (4)そのままPCショップへ行きモニターを購入。

店に戻ってPCに接続して

15時前に、やっと事務作業が出来る様になった。

モニターも4Kにしようかと迷ったけど

4Kはまだ高いし、4K対応する物もないのでFullHDで十分だった。


恐怖の姪のズーマー用サイドスタンド入荷

ここ何日かの間に、頻繁に姪が店に来る事が増えたのですが

恐怖の姪のズーマー用サイドスタンド入荷それももう、これで当分は来る事が

無くなると思うと…正直微妙w

顔を見るだけなら良いんだけど

店に居座るのはかなり鬱陶しいし

日頃の鬱憤を、僕にぶちまけて自分がスッキリしたら

ご帰宅されるので、僕のメンタルはボロボロになるんだけどね…。


本日のご来店

作業ご予約で京都T様CB400国内398ccの

京都T様CB400国内398電装系リフレッシュ入庫メインハーネスなどの電装系品交換と

エアークリナーチャンバー取付などで

本日お預かりで入庫となりました。

明日、明後日がカタログ撮影の為

交換作業は木曜日になると思います。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 修理 | PC

2021年12月18日

明日も通常営業3

本当は明日の19日にスパイラルサイレンサーの
走行テストを兼ねて、臨時休業を頂き
旧車全般の走り納の集いに参加する予定だったのですが
余りにも今朝の寒さに心が折れたのと
マスタングのウオッシャーにトラブルが発生したので
明日の営業時間中13時頃に修理が可能かどうかを
ディーラーに車両を持ち込んでチェックして貰う事にしました。
ですので13時前から14時過ぎまで不在になると思うので
ご来店の際には、ご連絡を頂けると助かります。


年末大掃除と撮影用車両洗車

嫁が毎年やってくれるお店の年末大掃除。

年末大掃除と洗車211218 (1)小雪舞い散る寒い日の今日なのに

今日しか時間が無いと言う事で

お店の大掃除をやってくれて

毎年心の中で感謝しています。

年末大掃除と洗車211218 (3)ついでに明後日のカタログ撮影車両も

水洗いをする事にしました。

特にアップで撮影されるであろう

リア回りは入念に汚れを落とします。

年末大掃除と洗車211218 (4)高性能モーターサイクル洗浄剤

マルチで使える洗剤になりますが

艶が飛ぶので、また後でモチュールの

ワックス&ウオッシュを塗布する事に…w

年末大掃除と洗車211218 (7)取り合えず前後足回りの洗浄は

これにて完了したので

きっと写真写りは良いはずです。

まぁプロのカメラマンが撮影するので

少々の事は大丈夫だと思いますがw


新製品 純正キャブレター用パーツ

CB400Fourの純正キャブレター用アフターパーツも充実してきており

CB400Four用純正キャブレターアフターパーツ (1)CP製キャブレターダストパッキン(A/C)は

海外からのご注文もある位になっており

今では純正キャブレターO/Hには

欠かせないアイテムになってきています。

CB400Four用純正キャブレターアフターパーツ (2)また同調調整プレートも同様に

素材や厚みは様々ですが

色々な所からリプレイスされており

この部品も困る事は無くなってます。

CB400Four用純正キャブレターアフターパーツ (3)キャブレターをO/Hした事がある方は

ご存じのフェルトパッキンも

CPでは金型から製作しているので

困らない部品になっており

CB400Four用純正キャブレターアフターパーツ (4)フルリビルドをする際には、プレートから

シャフトも抜き取っており

この部分にもこのフェルトパッキンが

使われており、セルモーターの軸受けも同じです。

CB400Four用純正キャブレターアフターパーツ (5)抜き取ったシャフトは下地処理をして

特殊なメッキを施し、再メッキ処理をして

フルリビルドが可能になっていますし

時折このシャフトを抜く事に失敗した

CB400Four用純正キャブレターアフターパーツ (6)純正キャブレターもある事から

軸受けも製作して、挿入用SSTも製作。

それに加えボディの腐食も再生が

出来る様になったりなども研究しており

以前からご要望があったフェルトパッキンの

小さい方を今回製作しました。

余り需要が無かった事もあり、また製作するに当たり金型云々と言う

高いハードルもあったのですが、やはり少しでもご要望に

お応えするべきと考え今回製作する事に致しました。

CB400Four用純正キャブレターアフターパーツ (7)またインナーパーツに関してですが

純正部品神話を信じていたのですが

ジェットニードルややニードルホルダーの

製作ロットによっては、キャブレターの調子が

CB400Four用純正キャブレターアフターパーツ (8)愚図る事もあり、色々と調べた所

例え純正と言えどもホンダが工場で

製作している分けでは無く

キャブレター部品製造元が製作して

ホンダに卸しているだけで、100%検品をしている事は無いと思います。

製造に関して言えば、今はPC管理で製造しているはずですが

切削機械の刃物の管理具合でロットによっては

製品不良が出るのかも知れないと言う話になり

名前は大手なので書けませんが、本来なら相手にもされなくて当然なのですが

コネクションを持っている方が製造メーカーに行き

話を通して作った物がこの画像のパーツになります。

何よりも低コストで、純正と同じ物である事に加えて

全ての部品を自ら検品出来ると言う強みがある事です。

実車テストも行い、450ccでも使える程のクオリティで

既に2ndロットも完売しており、3thロットの入荷待ちになってます。

CB400Four用純正キャブレターアフターパーツ (9)インナーパーツキットが入荷すれば

ダストパッキン(A/C)

フェルトパッキンセット一式をセットにし

全ての部品が揃ったら、キャブレターO/H

パーフェクトキットとして販売する事も可能になります

別途シャフトの抜き取りや再メッキ破損した軸受け交換など

全てのキャブレターが完璧にリビルド出来る様になります。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(2) キャブレター | 部品

2021年12月17日

コレクション=集め癖w3

嫁が昨晩言うには「レオとあんたの今年の病院代、一緒やわw」
P「で、なんぼ掛かってんねん」と言い、聞くと
相当な金額だったのには驚いた…。
レオも今年で16歳のおじぃなので
後何年一緒に居れるのかねぇ…。
僕は以前から欲しいと思って居たアメ車を買って
今は毎日楽しく、穏やかに過しているので
きっと自己免疫力もかなり上がっているはずですが
嫁は僕が死んだら、全部鉄クズにするらしいし
今マスタングのミニカーも集めているんだけど
全部売り払うらしい…。
因みに、嫁のミニカーコレクションの中に一台
マスタングを紛れ込ませているけど、今の所まだバレていないw


DVDコレクション

ミニカーに続いて、劇中車で使われているマスタングが登場する

DVDジョンウイック1969年BOOS429映画のDVDも集め出しているのですが

中でも有名なのが「60セカンズ」ですよね!

キアヌ主演の「ジョンウイック」に使われている

1969年式BOOS429も中々カッコ良いので

三作品ともブルーレイを手に入れたw

勿論「60セカンズ」のDVDも購入予定です。

ミニカーは今3種類4台集めましたが、まだ2台増車予定ですw


守口O様レストア作業二十日目エンジンカバーバフ仕上がり

年内に内燃機加工が仕上がればラッキーなのですが

守口O様CB400F2用エンジンカバー類バフ仕上げ組み立て211217 (1)先に送ったエンジンカバー類の

バフ掛け部品が仕上がって戻って来ました。

これも腐食が酷く肌荒れが酷かったので

仕上がりが心配なので早速チェック

守口O様CB400F2用エンジンカバー類バフ仕上げ組み立て211217 (2)あれだけの肌荒れも綺麗に取って

綺麗に仕上げてくれています。

流石ですね!これだけ綺麗に仕上げるには

相当手間暇が掛ったと思います。

守口O様CB400F2用エンジンカバー類バフ仕上げ組み立て211217 (3)あの酷かったヘッドカバーの肌荒れも

綺麗に取れているので、感謝ですね。

これで綺麗なエンジンが仕上がります。

では早速、洗浄して部品を組み立てて行きます。

守口O様CB400F2用エンジンカバー類バフ仕上げ組み立て211217 (4)まずはヘッドカバーから組み立て開始!

サクサクっとタコメーターギアーと

ロッカーアームを組み付けて

ヘッドカバーの組み立てが完了です。

守口O様CB400F2用エンジンカバー類バフ仕上げ組み立て211217 (5)次クラッチカバーの組み立て。

クラッチアジャスティングボルト用Oリング

オイルシール、レベルゲージOリングなどを

新品にしてサクサクっと組み立て。

守口O様CB400F2用エンジンカバー類バフ仕上げ組み立て211217 (6)これでクラッチカバーの組み立ても完了。

リフターなどの部品を組み付ける時は

グリスを塗ってからセットして下さい。

最終的にはエンジンオイルで溶けますが

守口O様CB400F2用エンジンカバー類バフ仕上げ組み立て211217 (7)短期的な摩耗防止には効果がありますし

CB400Four特有のクラッチの重さも

多少は軽減されます。

次にスピードメーターギアーの組み立て。

守口O様CB400F2用エンジンカバー類バフ仕上げ組み立て211217 (8)適度にグリスを入れて組み立てます。

スラストワッシャーなど順番を間違えない様に

スラストワッシャー大2枚、ギアー

ワッシャー小1枚、スナップリングです。

守口O様CB400F2用エンジンカバー類バフ仕上げ組み立て211217 (9)シャフト側も前後スラストワッシャーが入ります。

次に前後ホイールハブの組み立て。

まずはリア側から組み立てます。

洗浄が済んだら、リテーナーのねじ山を

守口O様CB400F2用エンジンカバー類バフ仕上げ組み立て211217 (10)リタップ掃除して組み立て準備をします。

まぁこの部分のリタップ掃除と言っても

この大きくてクソ高いタップを持っている

と言うのも、専門店の強みですけどね…。

守口O様CB400F2用エンジンカバー類バフ仕上げ組み立て211217 (11)ハブのリタップ掃除が終わったら次は

ベアリングの圧入とスプロケダンパーを

CP専用SSTを使って圧入します。

キッチリと奥まで入れないと

守口O様CB400F2用エンジンカバー類バフ仕上げ組み立て211217 (12)フィキシングボルトにダンパーが乗っかり

ワッシャーやスナップリングが

ちゃんと入らない場合があるので

スプロケダンパーは奥まで入れましょう。

守口O様CB400F2用エンジンカバー類バフ仕上げ組み立て211217 (13)これでスポークを組むのですが…発注漏れ。

フロントフォークの部品も何点か

発注漏れが分かったので

フォークオイルを入れる所まで

守口O様CB400F2用エンジンカバー類バフ仕上げ組み立て211217 (14)今日は出来ない事が判明した…。

取り合えず、組める所まで組み立てて

これで一応、エンジンカバーや

足回りの組み立てまでは完了しました。

守口O様CB400F2用エンジンカバー類バフ仕上げ組み立て211217 (16)後は発注漏れ部品や、フレーム組み立て用に

必要な部品を拾い出して発注。

注文すると長期欠品部品もあったりするので

ちょっとビックリして慌てている所です。

peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(2) エンジン | 部品

2021年12月16日

12月後半突入追い込み営業3

12月も後半を迎え、部品注文が殺到しており
少しバタバタとし始め、在庫の欠品部品も急に増え
年内入荷が間に合うかどうかと言う感じになってます。
またCP製機械曲げマフラーの製造も
何とか年内に最低でも20本は製造してもらう
予定で動いており、完成して入荷して来た時の
保管スペースも確保する為に、店内を整理している状態。
来週には追加で発注した段ボール箱も入荷して来るので
バイクを置くスペースよりも、部品を置くスペースの確保に
四苦八苦している状態ですw


2021年最後の男は黙って六四分け

昨日の定休日は恐らく今年最後のゆっくりと過ごせる日?だったかも…。

211215の男は黙って六四分け今週末の日曜日19日はバイクの集いがあり

機械曲げマフラー用スパイラルサイレンサーの

テストを兼ねてしっかりと走り込もうと

思って居るので、臨時休業を予定しています。

来週はRKの新製品カタログ撮影に行くので月曜日早仕舞いの前乗り。

火曜日、水曜日でカタログ撮影、Web動画撮影の予定が入っており

28日(火曜日)は大学病院の整形外科へ行き診察があり

29日(水曜日)は嫁がいちご狩りに連れて行けと言うので

今年は31日まで営業をする事にしています。


CP機械曲げ用スパイラルサイレンサー試作2本目入荷

1本目の試作品は僕のミスで、使い物にならなくなったので

CP機械曲げマフラー専用スパイラルサイレンサーその22本目の試作品を発注し、早速入荷!

これで機械曲げマフラーが完成したら

サクサクっと走行テストが出来る様になりました。

1号機に取り付けたスパイラルサイレンサーですが

軽く乗っただけですが、ゲテモノ車両と言えどもトルクUP感は

体感出来たので、ノーマルエンジン+CP製機械曲げマフラーにも

スパイラルサイレンサーの効果は出ると思います。

現在オーダーは頂いておりますが、量産はテストが終わってからになります。


守口O様レストア作業十九日目再メッキパーツ

錆が酷かったクロームメッキパーツの再メッキが仕上がり戻って来ました。

守口O様用再メッキパーツ仕上がり211216 (1)一番ダメージが酷酷く、仕上がりが

心配だったチェーンカバーは

丁寧な下地処理と仕上げをしてもらい

思っていたよりも良い仕上がりでした。

守口O様用再メッキパーツ仕上がり211216 (2)折り曲げ部分などは仕方が無い所もありますが

過去にも同じ様な酷い状態の物を

メッキ依頼した時は、断られた事もあり

また無理を言ってメッキ仕上げしてもらった物は

守口O様用再メッキパーツ仕上がり211216 (3)やはり仕上がりは良くなかったのですが

あの状態からここまで綺麗になるとは

予想していなかったので、嬉しい誤算です。

取り合えずリアショックラバーを入れました。

守口O様用再メッキパーツ仕上がり211216 (4)次にテールライトユニットを組み立てます。

反射板部分のメッキがやられていたので

これも同じく再メッキに出したのですが

カシメ部分にあるゴムがダメだと言われ

守口O様用再メッキパーツ仕上がり211216 (5)反射板はバフ仕上げで磨いてもらいました。

テールレンズを磨いていたら

分解する時には気が付かなかったのですが

残念な事にひび割れていた…。

守口O様用再メッキパーツ仕上がり211216 (6)まぁ仕方が無いので、取り合えず組み立て。

テールライトパッキンにはカラーなどが

元々入っていなかったので、パッキン毎

新品に交換して組み立てました。

守口O様用再メッキパーツ仕上がり211216 (7)次にシフトチェンジアームを組み立て。

リンク部分にグリスを入れて

純正新品のブーツを入れて組み立てます。

この部分にブーツ無しの車両は多く見られ

守口O様用再メッキパーツ仕上がり211216 (8)リンク部分にホコリが溜まり

リンクボールの摩耗は勿論の事

グリスアップすら出来ない車両が多いので

見ると結構気になりますねぇ…。

守口O様用再メッキパーツ仕上がり211216 (9)続いてキックシャフトの組み立て。

ワッシャーやEリングのメッキがまだ

仕上がって戻って来ないので、取り合えず

部品点数を減らす為に仮組を済ませました。

今回はバフ屋さん経由で、新しいメッキ屋さんへ依頼したのですが

値段はプライスレスで、何より仕上がりが良いのが第一で

これでクローム再メッキ部品は年内に仕上がって戻ってきました。


旧5号機お立ち台から作業用リフトへ移動

来年1月に納車予定となった旧5号機を、お立ち台から下ろして

旧5号機お立ち台から作業用リフトへ移動 (1)納車整備の準備と、CP機械曲げマフラーの

保管場所確保の為、作業用リフトへ移動。

ご購入予定の方も保管場所が

出来上がったとの事で連絡を頂いてます。

旧5号機お立ち台から作業用リフトへ移動 (2)で、空になったお立ち台に乗せるCB400Fourが

もう無くなってしまったので

CP機械曲げマフラー保管スペースを

確保する為に、モンゴリをお立ち台へ移動。

旧5号機お立ち台から作業用リフトへ移動 (3)まぁ丁度良いタイミングで

CP機械曲げマフラー保管スペースも

確保出来たので、良かったと思います。

来週には段ボール箱も入荷するので

これでスペースが何とかなりました。


姪のズーマー用前後ブレーキシュー入荷

先日発注していた姪のズーマー用前後ブレーキシューが入荷…。

姪のズーマー用前後ブレーキシュー入荷後はサイドスタンドが入荷して来れば

もう今年はこれでやっと姪の顔を見る事も

無くなるだろうし、果てしない愚痴も

聞かされる事は無くなると思うわw

交換作業はまた弟にやらす事にしますw

peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 部品 | レストア

2021年12月14日

CB400Four機械曲げマフラー用スパイラルサイレンサー3

試作のCP機械曲げマフラー3本、いわゆるプロトタイプですが
1本目は継ぎ接ぎ状態となって、2本目試作の礎となり
マフラー屋さんに保管されていると思います。
2本目の試作品は、コピー品なのでそのままマフラー屋さんへ返却
3本目の試作品も、昨日元データー製品として
マフラー屋さんへ返却しました。
そのプロトタイプを狙っている方が多数いる事も知ってますw
逆に僕もそのプロトタイプが帰って来るのなら
欲しい位、いや!持って置くべきだとも感じていますw
生産が落ち着いてから、そのプロトタイプをどうするのかは
マフラー屋さんと相談する事にします。


カタログ撮影準備と打ち合わせ

まだ大手部品メーカーから、情報公開の許可が出ていないので

RKドライブチェーン新製品カタログ撮影準備 (1)新製品について何も書けないのですが

取り合えずカタログ撮影用車両の整備を

やってしまう事にして、マフラーを交換。

本当ならCP製機械曲げを装着したかった所…。

RKドライブチェーン新製品カタログ撮影準備 (2)で、プロモーションビデオ撮影もあるらしく

プロのライダーによる走行動画を

撮影するとの事らしいので

流石にこのタイヤではカッコ悪すぎる為

RKドライブチェーン新製品カタログ撮影準備 (3)リアタイヤを新品に交換する事にしました。

これで後は、大手メーカーの新製品を

取り付ければ、撮影準備は完了するのですが

やはりまだホコリで薄ら汚れているのが気になるw

RKドライブチェーン新製品カタログ撮影準備 (6)なので、近日中洗車を予定する事にしました。

で、レストアから1,600キロ程度しか

使用していないドライブチェーンを取り外し

大手メーカーの新製品のドライブチェーンに交換。

RKドライブチェーン新製品カタログ撮影準備 (7)撮影用なので、無償提供をして頂きました。

2022年春のカタログやWeb、動画にも

掲載されるので、綺麗にしておかないとね!

これで後は担当者の方と撮影について

RKドライブチェーン新製品カタログ撮影準備 (8)今日打ち合わせをして、来週二日間の

撮影行脚に行く事になると思います。

心配なのは天気だけですが

まぁ持っている僕なので、大丈夫だと思います…。


CB400Four用機械曲げマフラー用スパイラルサイレンサー試作

当時物ヨシムラ機械曲げや、以前販売されていたレプリカ機械曲げと

CB400F機械曲げマフラー専用スパイラルサイレンサー試作 (1)今回製作中のCP製機械曲げマフラー

全てに使用が可能になるかも知れない

機械曲げマフラー専用スパイラルサイレンサーの

試作品が完成し、今日届きました。

CB400F機械曲げマフラー専用スパイラルサイレンサー試作 (2)厳密に言えば、当時物ヨシムラ機械曲げに

装着するにはサイレンサーの溶接を

取り外す必要があり、またレプリカ機械曲げも

サイレンサーが溶接されている物と

CB400F機械曲げマフラー専用スパイラルサイレンサー試作 (3)脱着可能な物とがあるのですが

サイレンサー脱着可能な機械曲げマフラー専用

スパイラルサイレンサーの試作品テスト。

手曲げマフラー用と異なるのは

CB400F機械曲げマフラー専用スパイラルサイレンサー試作 (4)全長と外径が違う事で、機械曲げマフラー用は

手曲げとは違いマフラーエンドが曲線なので

その形状から短くなっています。

なので、通常のCB400F用64Φとは

CB400F機械曲げマフラー専用スパイラルサイレンサー試作 (5)長さが異なると言う事になります。

取り合えずウールを巻いて、以前販売されていた

レプリカマフラーに装着してみようと思います。

当時物ヨシムラマフラーには入り口だけですが

CB400F機械曲げマフラー専用スパイラルサイレンサー試作 (6)抵抗無く入りそうなのは確認出来たので

レプリカマフラーに装着する前に

一応長さを合わせてみたのですが

マフラーの曲がり部分が微妙だったし

CB400F機械曲げマフラー専用スパイラルサイレンサー試作 (7)入り口も結構狭かったので

カーボンを落としてちょっと強引に

入れた結果もう抜けなくなってしまった…。

脱落防止のボルト穴も微調整出来ないし…

CB400F機械曲げマフラー専用スパイラルサイレンサー試作 (8)治具を作ってスライドハンマーで

何とか抜こうとしましたが

パンチングが変形するので諦めました…

仕方が無いのでこのままテストをします。



CP機械曲げ用に試作をもう一本作ってもらえるようにお願いしてみます。

と言う結果なので、取り合えずレプリカマフラーには装着不可

と言う事は検証の結果分かりました…。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 部品 | 企画物

2021年12月13日

CP製機械曲げマフラー量産開始4

【CP製機械曲げマフラー販売価格などのお知らせ】
一昨日CP製機械曲げマフラー試作第三弾が出来上がったとの連絡が入り
大急ぎで引取りに行き、昨日の定休日に車両に装着し
諸々の寸法をチェックした結果、やっと合格品が完成となり
量産体制へと移行する事が決まりました。
そこで、当初マフラー販売価格を10万以下の想定で
考えていたのですが、材料費高騰や耐熱半艶塗料
その他諸々の経費が掛かり過ぎた事など
また販売予定価格に縛りを設けた事により
より良い製品を作るに当たり、支障が出て来た為
一旦、販売予定価格を白紙に戻し仕上げるに至りました。
結果的にマフラー販売価格は当初の想定を上回り
CP製機械曲げマフラー本体価格:¥120,000+TAX
と言う事になり、先行でご予約を頂いた方に対して
約束を守れなかったので、僕自身にそのケジメを付ける事にして
先行予約を頂いた方のみ、下記の通り特典を設けたいと思います。
また、メールにて先行予約を頂いた方々へ商品発送準備が整い次第
ご連絡を致しますので、ご購入のご意思を確認した上で
発送先などの個人情報をお知らせ頂きます。
その際に、支払い方法などもご連絡致しますので、よろしくお願い致します。
【先行予約特典】
1,先行予約のキャンセルは可能です。(先行予約72本承っております)
2,CP機械曲げ本体価格を¥110,000+TAX(1万円引き)とさせて頂きます。
3,マフラー取付時に必要なホンダ純正部品などを全て付属。
  (ホンダ純正EXガスケット4個付き)
  (下記一般販売時付属品は全て付属します)
4,マフラー到着後、取り付けたイメージが思って居たのと違うと
  思われた方は使用後でも2週間以内であれば返品の受付を致します。
  返品されたマフラーが到着後に返金となります。
  (返品の際には、申し訳ないのですが送料はご負担願います)
【一般販売時の付属品など】
・マフラー取付M6フランジナット8個
・マフラーステー取付ボルト、ホンダ純正フランジボルトM8×16 2本
・ホンダ純正メインスタンドストッパーラバーA 1個
・パラノイア耐熱ステッカー1枚(非売品)他CPステッカー大小各1枚づつ
・基本的に送料は無料としますが、一部離島については
 ¥2,000のご負担をお願いします。
【オプション品】
・ホンダ純正EXガスケット4個¥1,892
・ミディアムサイズサイレンサー25.4Φ¥9,900
・CP機械曲げマフラー専用スパイラルサイレンサー(開発中に付き価格未定)
上記予定となって居りますので、よろしくお願い致します。


CP機械曲げマフラー試作第三弾装着チェック

実を言うと、試作第二弾は溶接など細部の参考の為に送った

CP製機械曲げ試作第三弾完成、装着チェック! (1)ヨシムラ機械曲げを参考に作ったのですが

完璧なコピー品となってしまって居た為

エキパイの歪や、エンジンとの干渉部も

全く同じ物になってしまった為ボツとなり

CP製機械曲げ試作第三弾完成、装着チェック! (2)試作品第三弾を作ると言う事になりました。

考えてみれば、それだけの材料があれば

歪まで再現してしまうと言う技術力を持った

マフラー屋さんだと言う事なのですが

CP製機械曲げ試作第三弾完成、装着チェック! (3)いかんせん職人と言う方は頑固で

「何でそんな手間のかかる事をするんや?」

「工業製品のクリアランスは3mmでOKや!」

「そもそも車両個体差で干渉する事はありえん!」

CP製機械曲げ試作第三弾完成、装着チェック! (4)と言う頑なに頑固なマフラー職人なので

今の技術力を持ってすれば、もっと簡単に

もっと今のクオリティで強度がある製品が

出来て当然なのだから、わざわざ余計な

CP製機械曲げ試作第三弾完成、装着チェック! (5)手間暇と経費を掛けて、当時のクオリティで

製品を作る事に対して、相当理解に

苦しんだ事だろうと思うし、頑固な職人を

説得する方も大変だったのですが

CP製機械曲げ試作第三弾完成、装着チェック! (6)結果的に満足が出来る製品が仕上がりました。

で、スタンドストッパーラバーAの取付ですが

マフラー装着後にストッパーラバーに

パーツクリーナーを吹き付け、滑りを良くして

CP製機械曲げ試作第三弾完成、装着チェック! (7)穴に片側を押し込んで挿入します。

そのまま押し付けながら反転させても良いし

反対側を押し込んでも、簡単に入ると思います。

マフラーが固定されていた方が

CP製機械曲げ試作第三弾完成、装着チェック! (8)ストッパーラバーAを挿入しやすいのですが

取り付け前に入れても構いませんが

塗料が焼けていないので、パーツクリーナーで

塗料が溶けて来ると思います。

CP製機械曲げ試作第三弾完成、装着チェック! (9)これでやっと試作品第三弾で納得が出来る

CP製機械曲げマフラーが出来上がったのですが

398フレームだけの装着テストでは

完璧とは言えないと思い、自宅で暇しているだろう

CP製機械曲げ試作第三弾完成、装着チェック! (11)某君が酒を飲んで酔っ払ってしまう前に

電話で叩き起こし、呼び出しました。

その間に僕はインスタ映えする写真を

朝日の中で撮影して待っていると

CP製機械曲げ試作第三弾完成、装着チェック! (12)弟と恐怖の姪が先に店にやって来た…。

そう、姪のタイヤ交換にやって来たのだ!

まぁそれは置いといて、お昼過ぎにやっと

某君がご来店となり、早速408フレームに

CP製機械曲げ試作第三弾完成、装着チェック! (13)マフラーを装着して諸々のチェック!

サブフレームが少し曲がって居る某君の408。

それでも干渉も無くオイルパンに張り付く様に

マフラーが理想通りのクリアランスで

CP製機械曲げ試作第三弾完成、装着チェック! (14)装着が出来る事が確認出来ました。

隙間は少しだけ広いのですが

それでもエキパイ部分は名刺1枚分に

かなり近くなっているので合格。

CP製機械曲げ試作第三弾完成、装着チェック! (15)恐らくもっと攻めて居れば、オイルパンに

マフラーが干渉していたでしょう。

特に後ろ側は、本当に名刺一枚が入る程度w

これ以上は無いクリアランスです。

これで僕が求めていた理想に近いマフラーが完成した記念すべき日となりました。



先行予約リリースまでもう少しお待ち下さい。

一般販売についてはまた改めて告知させて頂きますので

よろしくお願い致します。


恐怖の姪リアタイヤ交換からの…

第二日曜は定休日の昨日、姪のリアタイヤ交換作業の為

恐怖!姪のズーマータイヤ交換211212 (1)元々出勤予定だったのですが

何時もの出勤時間より早く出社し

機械曲げマフラーの取付を済ませて

弟や姪の到着を待っていました。

恐怖!姪のズーマータイヤ交換211212 (2)某君も呼び出していた事から

さっさとタイヤ交換作業を済ませて

帰って頂こうと思っていたので早速作業開始!

リアタイヤを交換する為に色んな部品を

恐怖!姪のズーマータイヤ交換211212 (3)取り外さないといけないのが面倒なのだ。

タイヤチェンジャーの使い方もまだ

弟は覚えていたので、作業は全てお任せw

流石に作業中は姪のお喋りのお付き合いにも

恐怖!姪のズーマータイヤ交換211212 (4)巻き込まれずに済んだのですが…

タイヤを入れ替えて取り付ける前に

念の為諸々のチェックをしてみると…

これ姪に言うとまた面倒な物を見つけた…

恐怖!姪のズーマータイヤ交換211212 (5)リアブレーキカムが固着?している?

これは後で分かった事なのですが

ブレーキシューが減り過ぎて

カムに付いているインジケーターが

恐怖!姪のズーマータイヤ交換211212 (6)駆動部に当たり、カムが戻り切っていない

と言う事が発覚し、結果ブレーキシューの

摩耗が原因だと言う事が分かったのだが

ここでまた姪が騒ぎ出す…はぁ、もうめんどい。

恐怖!姪のズーマータイヤ交換211212 (7)取り合えず前後ブレーキシューを発注。

その間、また姪からお説教をされてうなだれる。

それよりもまた姪が店に来る事になると思うと

かなり面倒臭いし、昨日も結局4時間以上

恐怖!姪のズーマータイヤ交換211212 (8)居座られた上に、何時もの様に

「一辺に全部済ませろや!」とご立腹…

で、弟がエンジンオイルをチェックすると

オイルが入って無いとか、サイドスタンドを買えと

恐怖!姪のズーマータイヤ交換211212 (9)言いたい放題言って、作業工賃はCP前の

自販機で、何時もの100円のジュース二本w

ブレーキなどの部品は14日以降に入荷予定で

サイドスタンドは今の所入荷未定です。

恐怖の姪リアタイヤ交換あぁ…めんどくさ!

ややこしい所だけは血筋なので

仕方が無いとは思うけど…

女のややこしいのは、たちが悪いと思うわ。

peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(2) 企画物 | メンテナンス

2021年12月11日

外注作業納期の目安と材料費の高騰

【レストアやエンジンO/H外注作業、部品などの納期について】
現在の外注作業納期の目安として下記の通りになってます。
内燃機加工:約1ヵ月〜2ヵ月
塗装全般:約3ヵ月以上
スピード、タコメーターリビルド:半年以上
フレーム修理、修正:3ヵ月以上
クロームメッキ:3か月以上
FCRキャブレター納期:1ヵ月〜2ヵ月
エクセルHリム納期:未定、回答無し
CP製強化シフトドラムセンター:約1ヵ月
その他一部純正部品も長期欠品があります。
リプロ部品関係についても、納期未定品多数あり。
全般的にこの様な状態になっており、また
一般的な金属素材等の材料費は約1.5倍〜2倍に高騰しており
一部素材については4倍にまで高騰している物もあり
値上げやむなし、若しくは廃盤となる物もあります。


京都T様CB400点火系不具合のご相談

以前から点火系に不安要素を抱えている京都T様のCB400ですが

京都T様CB400点火系、電装系チェック211211 (1)点火時期を調整してからまだそんなに

調子が悪くなる様な期間は経っていないので

何か余程調子が悪くなっているのかと

心配して、ご来店を待っていたのですが

京都T様CB400点火系、電装系チェック211211 (2)点火時期をチェックしても特に問題は無く

恐らくここ最近の急激な気温低下により

70Φマフラーにパワーフィルターと言う

組み合わせで、ガソリンが薄くなり

アフターファイアーが出ているんだろうと思われます。

点火系をダイナSにするかウオタニにするかなど

色々とご相談も頂きましたが、費用対効果を現状で考えると

今はそこまで必要は無いのでは?と言うアドバイスをして

まずはダメージがあるメインハーネスを優先して交換する事になりました。


守口O様レストア作業十八日目FCR入荷

納期2ヵ月の予定で、先月初めに発注したFCRが本日入荷。

守口O様電装系社外部品入荷 (1)以前注文をしていた社外部品も

既に入荷しており、後はフレーム関係の

ボルトやラバー類の純正部品を

発注するだけとなりました。

守口O様電装系社外部品入荷 (2)では今日は、入荷したFCRのセットと

組み立てをやってしまいます。

まずは箱からFCRボディを取り出して

使用する部品を揃えてから

守口O様CB400用FCRセット組み立て (1)組み立て作業に取り掛かるのですが

その前にエンジンの仕様から

データーに基いて、基本セッティングから。

MJはSTDで#125がセットされているので

守口O様CB400用FCRセット組み立て (2)これはボアアップエンジンでも濃過ぎるので

398cc+0.25OSピストンに合わせたMJに交換。

次にJNのクリップ位置もこのSTD位置で

セットされているので、これもまた

守口O様CB400用FCRセット組み立て (3)データーに基いてクリップ位置を

変更して組み付けます。

これで基本のセットが完了となります。

最終的に慣らしが終わった時点で

守口O様CB400用FCRセット組み立て (4)リセッティングをします。

次にスピゴットを取り付けるのですが

二次エアーを吸わない様説明書通り

液体ガスを塗る事を忘れてはいけません。

守口O様CB400用FCRセット組み立て (5)ここで車検対応にする為、小型ボディ

FCR用インナーネットを入れてから

ファンネルを取り付けるのですが

エアベントチューブを折らない様に上げます。

守口O様CB400用FCRセット組み立て (6)ファンネルを取り付けたら

エアベントチューブをファンネル側に近づけ

気化したガソリンをファンネルから

取り込む様にするのが正解です。

守口O様CB400用FCRセット組み立て (7)これをファンネルの内側にセットされている

FCRを見る事がありますが、気化したガソリンで

FCRボディが汚れるだけになります。

最後にホースを取り付けるのですが

コックとのホース内径が違うので、フィルターを間に入れて

ホース径を小さくすれば、純正ガソリンコックと接続が出来ます。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 電装品 | キャブレター

2021年12月10日

年末年始の営業予定3

【年末年始の営業予定】
相変わらず、例年の如く何も考えていないのですが
今年は残務も多い事もあり
年末は31日が仕事納めと考えております。
2022年は年始から関西医大での検査などが続く事もあり
仮に三が日を休んで4日から仕事始めをしても
5日が定休日なので、6日からにしようかと思ったのですが
7日が検査の日になり、じゃぁ8日から営業しようかと思っても
9日が第二日曜日になり、飛び石連休になるので
もう面倒なので、1月10日(月曜日)から営業をする事にしました。
まぁ4、6、8日はやる事があれば中で仕事はしていると思います。


高槻O様CB400リアタイヤ、部品交換

本当なら先月の車検の時にやるべきタイヤ交換だったのですが

高槻O様リアタイヤ交換とウインカー交換211210 (1)リアタイヤの摩耗は分かっていたのですが

交換する事をすっかり忘れてしまっており

車検は通った物の、交換するタイミングが

車検から一か月遅れになってしまいました。

高槻O様リアタイヤ交換とウインカー交換211210 (2)で、今日リアタイヤ交換作業にご来店。

こんな状態のタイヤだったので

車検後何事も無かったのは幸いです。

では早速交換作業に取り掛かります。

高槻O様リアタイヤ交換とウインカー交換211210 (3)サクサクっとリアタイヤ交換作業が完了。

新品のタイヤになったので

これで安心して走る事が出来ます。

次に、今回の車検時にオーナーが気になった

高槻O様リアタイヤ交換とウインカー交換211210 (4)このリプロウインカーを

純正新品ウインカーに交換をします。

リプロ品の弱点は水が入ったり

反射板が取れたりして、気が付くと

高槻O様リアタイヤ交換とウインカー交換211210 (5)ウインカーが点灯していないと言う事が

時折ある為、運が悪ければK察に

整備不良で検挙される事もありますが

その時は鉄のハートで「教えてくれてありがとう」

高槻O様リアタイヤ交換とウインカー交換211210 (6)「修理するまで、手信号で運転します」と

言えば、基本問題は無いのです。

その為の手信号なのだからねぇ。

良く見る警察24時なんかで車のナンバー灯が

片方切れて、止められ職質を受けたりするけど

そもそも昔の車のナンバー灯は1灯だし

2灯になったのは片方が切れてもバックアップの意味もある。

つまりプライマリーとセカンダリーの意味なんだけどな。

ブレーキランプも切れて居ても同じ事で

その為の手信号を習っているはずなんだけどね。

でまぁ話はそれましたが、高槻O様CB400は来年2022年に

エンジンO/Hを予定する事になりました。


姫路Y様CB400フレームチェック

昨日持ち込まれたフレームを、レストア作業前に色々とチェック。

姫路Y様CB400フレームチェック (1)細かい所は省略しますが、見れば見る程

色々と気になる所が目に付きます。

今朝オーナーから電話があり、少し報告。

鉄のハートでは強度不足なので、鋼のハートで…

姫路Y様CB400フレームチェック (2)何よりもこのフレームは歪修正の跡があり

どんな状態だったのかは分からないけど

このクレードルのメインにシワがあり

かなりの修正をした事は予測が付きますが

姫路Y様CB400フレームチェック (3)それにしてももっと上手く

修正出来なかったのか?と思う様な

残念な仕上がりなので、フレームの手直しを

しないと、残念な仕上がりになりそうです。

姫路Y様CB400フレームチェック (4)念の為、ダミーエンジンを搭載して

エンジンマウントボルトを入れてチェック。

何処かを最後にボルトを入れると

残念な事に最後の一本は入らないので

姫路Y様CB400フレームチェック (5)この先の事を考えると、このフレームは

もっとちゃんと直した方が良い。

と言う結論にしかならないので

少し時間は掛かりますが、キッチリと直します。

姫路Y様CB400フレームチェック (6)何故なら初年度登録が1976年3月※日

初日生産の二桁フレームになるからです。

例え法律によって作らされたとは言え

こんな貴重なフレームだからこそ

キッチリと直して、後世に残すべきCB400Four国内398ccだと思います。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) メンテナンス | レストア

2021年12月09日

シフトドラムセンター完売3

自分がエンジンをレストア、O/Hする時に困る部品と
思って作ったシフトドラムセンターですが
結構な反響を頂き、完売となってしまいました。
大急ぎで再発注はしましたが、加工業者さんも忙しく
今回追加で50個を発注しましたが
年内間に合うかどうか、微妙な所になってます。
ご入用の方にはご迷惑をお掛け致しますが暫くお待ち下さい。


京都Y様ダックスカスタム作業開始

CP最高価格のフルレストアCB400国内398ccをご購入頂いた

京都Y様ダックスST70カスタム作業分解開始211209 (1)京都Y様からのご依頼で、ダックスST70の

カスタム作業に取り掛かります。

と言っても作業をするのは電話で呼び出した

自由人君が強制労働でやるのですがw

京都Y様ダックスST70カスタム作業分解開始211209 (2)可哀そうに彼もギックリ腰をやったらしく

流石に腰が痛そうなのですが

甘やかすとサボるので、朝から分解作業を

サッサとやれよ!と尻を叩きます。

京都Y様ダックスST70カスタム作業分解開始211209 (3)で、僕が色々と他の仕事をしている間に

気が付いたらフレームからエンジンは

下りていて、既に全部がバラバラになっていた。

流石自由人君!やっぱり奴はやれば出来る子。

京都Y様ダックスST70カスタム作業分解開始211209 (4)後の細かい所は仕方が無いので

僕がやるしかないなぁ…。

カスタムペイントのイメージも

大体煮詰まって来たので、綺麗に分解して

自由人号オイル交換211209塗装送りに出す事にします。

で、やる事も終わった自由人君は

愛機のオイル交換に取り掛かります。

カブにモチュール300Vを入れる自由人君。

今日はありがとうね、助かったわ。


姫路Y様CB400レストア計画

以前からご相談を頂いていた、姫路のY様がご来店。

姫路Y様CB400レストア計画フレーム修理 (1)貴重な国内398ccフレームなどの部品を

持ち込みされての打ち合わせ。

取り合えずは黒物部品などをチェック。

ステムは曲がっていたので交換となり

姫路Y様CB400レストア計画フレーム修理 (2)その他にもフレームも少々

手直しをする事になったので

塗装に出す前にその辺りの修正を

する事になりました。

姫路Y様CB400レストア計画フレーム修理 (3)修正箇所は数か所ありそうなので

まずは養生を剥がして、怪しい所を

チェックして行く事になった。

定番のストッパーなども修正です。

姫路Y様CB400レストア計画フレーム修理 (4)既に塗装は仕上がっているのですが

オーナーと打ち合わせをした結果

怪しい所は全て修正する事になったので

養生を全部剥がして、フレームをチェック!

姫路Y様CB400レストア計画フレーム修理 (5)オーナーには鉄のハートでこのブログを

見て貰う事になりそうですが

良く見れば見る程、少しずつおかしい…。

取り合えず気になる所にマーキングを入れ

姫路Y様CB400レストア計画フレーム修理 (7)店のフレームと比較できる所は比較。

リアショックアッパーマウントボルト

嫌に短いと気になったので

測定してみると、10mmちょっとしかない。

姫路Y様CB400レストア計画フレーム修理 (8)本当ならここは15mmは必要な所。

少し手籠めにされている?

取り合えず明日、ゆっくり観察して

怪しい所を拾い出します。

貴重な国内398ccフレームなので、しっかりと仕上げる為にも

僕の目で、怪しい所をチェックして行きます。

peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 部品 | カスタム

2021年12月07日

2022年カタログ撮影打ち合わせ3

以前お話が合った某大手二輪部品メーカーから
カタログ撮影協力依頼の為にメーカー営業の方が
来阪され、CPにご来店され打ち合わせ。
カタログ撮影用車両提供について初回の打ち合わせをしました。
撮影予定日は予備日を入れて再来週21、22日頃を予定となり
ギャランティの話にもなりましたが、お断りしました。
CPにしてみれば、当方の車両がカタログや色々な宣伝媒体に
使用して頂ける事の方が何よりも名誉だと思ったからです。
プロカメラマンによるカタログ撮影の他にも
プロライダーによる走行動画も同時に撮影するとの事なので
2022年春のカタログ完成が楽しみです。


2021年最後の強化オイルポンプ「極み」製作

知り合いの社長が強化オイルポンプベースの

強化オイルポンプベース入荷211207 (1)素材不足の件を気にして下さり

僕もイベントなどで何度かお会いした事がある

二輪部品専門に取り扱っている社長へ

連絡を取って下さり、オイルポンプベースが

強化オイルポンプベース入荷211207 (2)多く手に入る事になり、その第一便が届きました。

年内間に合う様にと思い早速加工準備に

取り掛かる事にしました。

まずは心臓部のトロコイドギアーを準備。

強化オイルポンプベース入荷211207 (3)ローターが大きくなり、負荷が掛かるので

ローターピンを両持ちにする為放電加工をします。

ベースになるオイルポンプを分解して

ブラスト処理の準備も整いました。

強化オイルポンプベース入荷211207 (4)で、サクサクっとブラストで綺麗に仕上げました。

これで下拵えが完了となったので

後は内燃機加工に送るだけですが

何とか年内に間に合えば良いのですが…。


2022年春カタログ撮影用車両洗車

カタログ撮影日も決まった事から、洗車しようと思って居たのに

14号機洗車某大手部品メーカーカタログ撮影準備 (1)今日は残念な事に雨が降っているので

少しでも写真写りを良くしようと思い

ケミカル品を使って部分的にでも綺麗にとw

まずはモチュールのパーフェクトシートで

14号機洗車某大手部品メーカーカタログ撮影準備 (2)シートの汚れを落として、艶も出しますが

普通のシート艶出しとは違い

乗ってもシートが滑らないので

中々良いケミカル品です。

14号機洗車某大手部品メーカーカタログ撮影準備 (3)次に使うのはワコーズの製品で

マルチフォーミングクリーナー

用途はマルチなので、何処にでも使える

かなりの優れ物になります。

14号機洗車某大手部品メーカーカタログ撮影準備 (4)メッキー部分から、塗装部分、ガラスなど

これ一本あれば、こんな雨の日でも

また車体を濡らす事も無く楽で簡単に

汚れを落とす事が出来ると言う優れ物。

14号機洗車某大手部品メーカーカタログ撮影準備 (5)BEETキャストに付いたブレーキダストや

ホイールの汚れも、これ一本をシューっと

吹き付けるだけで、汚れはかなり落ます。

拭き上げはメリヤスウエスが一番良いです。

14号機洗車某大手部品メーカーカタログ撮影準備 (6)薄ら汚れていたCP14号機も

こんな感じに綺麗になりました!

これで後は、新製品の部品が届いたら

部品を交換すれば、撮影準備は完了です。

14号機洗車某大手部品メーカーカタログ撮影準備 (7)最後にモチュールのウオッシュ&ワックスを使って

タンクなどに艶を出して仕上げました。

雨の日でも水も使わず、ケミカル品だけで

こんなに綺麗になりました。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 企画物 | 部品

2021年12月06日

じぃじはお疲れ3

昨日は嫁を連れて、息子と孫と天王寺で待ち合わせをして
一年以上会っていなかった孫と、久しぶりに会えました。
子供の成長は早く、喋る言葉もしっかりしているし
何なら一日中喋っているし、一日中走り回っているので
後半はもうじぃじはヘトヘトになっていた上に
天王寺動物園の後に行った、「ぼーねるんど」で
「じぃじだっこ!」と言うので抱っこしたのですが
土足厳禁の場所だったので、段差に蹴躓いて
前のめりに倒れてしまい、とっさに身を反転して
孫をかばって、右顔面を強打しながら背面から倒れてしまった…。
息子には「今みたいなこけ方すると、OPLLが骨折して四肢麻痺になるで」と…
うかつに立って孫も抱っこ出来ないわ…でも孫にも何事も無く良かった。
僕もコルセットをしていたのが良かったけど、今日はむち打ち状態で痛い…。
孫はもう字も読めるし、自分の名前も書けるしローマ字程度なら読めるので
やっぱり僕の血を引く孫は天才だと思うわw
力も凄くて、車椅子を押してくれるのだけど
やたらと壁にぶつけたがると言う所も、僕の血だろうと思う。
やる事もまるで30年前の息子と同じだし
顔も僕が三歳の頃と同じ顔なので、僕にもこんな
純粋で無垢な頃があったんだろうと思うと本当に孫って愛おしい存在だと思った。
とても疲れた一日だったけど、こんなに心穏やかな一日は久しぶりだった。


守口O様レストア作業十七日目

早ければ内燃機加工が年内に終わるかも知れないので

守口O様エンジン用純正部品入荷 (1)急いでエンジン部品を拾い出して

発注した物が入荷して来ました。

これで後はコンロッドなどのメタルベアリングを

どうするかで、追加発注をするだけです。

守口O様エンジン用純正部品入荷 (2)で、今日はエンジン臓物の下拵えを済ませます。

まずはワンウエイクラッチの

ダンパーラバーを交換します。

ニードルローラーベアリングも一緒に

守口O様エンジン用純正部品入荷 (3)交換して下拵えをすませます。

ワンウエイクラッチには問題無さそうなので

このまま使う事にしました。

新しいダンパーラバーを入れて

守口O様エンジン用純正部品入荷 (4)ワンウエイクラッチを挿入し

組み立てが完了しました。

これでプライマリギアーCOMPの

下拵えが完了しました。

守口O様エンジン用純正部品入荷 (5)次にオイルパイプOリングや

ホルダーゴム、テンショナーダンパーラバーも

新品に交換しましたが、酷く硬化は無かったので

どうやらここは交換してあったみたいです。

守口O様フロントブレーキマスターOH (1)次はは交換歴が不明な部品

フロントブレーキマスターのO/Hを

やってしまう事にします。

マスターシリンダーもアルマイト処理を

守口O様フロントブレーキマスターOH (2)しようかと思ったのですが

ここはコストが掛かる所なので

コストを抑えて、現状で使用する事にして

インナーパーツのみ交換をして使います。

守口O様フロントブレーキマスターOH (3)ある程度洗浄してから分解したのですが

インナーパーツからの漏れは無かったにしろ

ゴム類の劣化は進んでおり

中は真っ黒だったので

守口O様フロントブレーキマスターOH (5)やっぱりインナーパーツを交換して

良かったと思いました。

これでほぼ小物部品の下拵えは完了したかな?

10月に塗装に出したセブンスターキャストの

塗装作業にやっと今日から掛かれたらしいので

フレーム関係が仕上がるのは、もう来年になるなぁ…。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(2) レストア | 部品

2021年12月04日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
以前にも告知しておりましたが、明日12月5日(土曜日)は
私用ですが1年以上会えていなかった
孫と会う日なので絶対にお休みを頂きます。
何でも動物園に行く事になったらしいので
CP0号機をマスタングに積み込んで行く事になりそうです。
恐らく日曜日はへとへとに疲れ果てると思うのですが
三歳になった孫に、じぃじの顔を覚えてもらう為に頑張ってきます!


守口O様レストア作業十六日目

本当は昨日中に再メッキ送りの部品をブラストで仕上げて

守口O様CB400F2ボルト類再メッキ送り下地処理 (1)発送する予定だったのですが

思った以上にシフトドラムセンターの

注文が多く、ちょっとバタバタしてました。

残りはまだありますが、完売してしまうと

守口O様CB400F2ボルト類再メッキ送り下地処理 (2)次は来年になると思います。

と言う事で再メッキ部品の下地処理を

する前にワイヤリングをして

紛失しない様にします。

守口O様CB400F2ボルト類再メッキ送り下地処理 (3)で、ワイヤリングした物とシャフト類の

下地処理が完了しました。

特にシャフト類はメッキをすると太るので

元のメッキを一枚剥がす位ブラストを当てます。

守口O様CB400F2ボルト類再メッキ送り下地処理 (4)その他の小物類、ボルトなどもブラスト

これで下地処理が完了しました。

ここまでで4時間も掛かってます…。

錆が酷いので、再メッキをしても

メッキが乗らいない物もありますが

絶版部品以外のボルト類ならまだ新品も出るし

手持ちの予備ボルトもあるので、まぁ大丈夫です。


恐怖!姪のズーマー用リアタイヤ入荷

まぁあんな姪でもまだ嫁入り前なので、危険なリアタイアのままで

姪のズーマー用リアタイヤ入荷あのバイクを走らせるのも危険だし

何より、転倒でもされた日には

こっちに火の粉が飛び火する事もあり

そっちの方が面倒臭いのでタイヤを発注。

今日そのタイヤが入荷してきた。

しかも雨でもグリップ力があると言うインプレの

ピレリーのエンジェル スクーターを買ったったw

エンジェルと言うより姪はデーモンだけどな!

また姪に連絡をしないといけないんだけど、交換は弟にやらそうと思ってるw


明日の準備

動物園は流石に広いので、歩くよりもやっぱりCP0号機が出動!

明日の準備CP0号機マスタングに積み込みマスタングのトランクは一見すると

狭い様なイメージですが、実際はと言うと

こんな感じで車椅子がすっぽりと

収まる位広いんですよね!

これで明日はCP0号機に乗って孫と動物園を楽しめます!


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 部品 | レストア

2021年12月03日

47年前の今日はCB400Four408cc発売プレス発表の日3

昨日から一般リリースしたシフトドラムセンターですが
製作した経緯は、自分がエンジンをレストアする時に
困る部品だったからなのですが
どうやら困っているのは僕だけじゃなく
エンドユーザーの方々も気になっている様で
次々と注文が入ってきており、驚いている所です。
一応SHIO HOUSEさんにサンプルとして一個送ってあるので
関東の方はSHIO HOUSEさんに行って
現物を確認する事が出来ます。
また塩畑さんからの評価も頂ければと思ってます。
材質についてですが、純正の材質は恐らく摩耗具合から
一般的に使われているSS400だと思うので
(材質を詳しく調べるには、激しく費用が掛かります…)
今回使用した材料はS45Cと言う硬めの材料を使っています。
S45Cは使用する場所にもよりますが、特に熱処理も必要が無く
SS400よりも強度は高いので、この材料を選択してみました。
シフトドラムセンターの交換手順は追々ブログでUPします。
まぁクラッチを自分で交換出来るスキルがある方なら
簡単に交換出来ると思います。


今朝の和歌山北部地震

今朝の地震で携帯電話の緊急地震速報は出なかったのですが

211203和歌山北部地震ついに南海トラフ地震が来たのか!

と思い、一瞬覚悟を決めたのですが

一応バイクが倒れない様にしないと!

で、ローギアーに入れてサイドスタンドにして

バイクを手で押さえていたのですが

枚方の方は震度1で全然揺れを感じなかった。

TVの地震速報を見ると震源地は内陸側だったので

取り合えずは一安心かな…今回の地震被害が少ない事を願います。


恐怖の姪ご来店

ヘッドライト球が入荷した事を伝えない方が後から怖いなぁと思い

恐る恐る連絡をしたら仕事終わりに店に来ると言うので

嫁に姪が来る事を伝えると「じゃぁ帰るわ」と言って帰り支度を始めやがった!

恐怖!姪のご来店211202 (1)そこへタイミング悪く?姪がご来店w

仕方なくヘッドライト球を交換して

サッサとご帰宅願おうと思い作業を開始。

って言うか、中に球が転がってるやん?

恐怖!姪のご来店211202 (2)何でなん?と思い取り外すと

球のストッパーリングが千切れていた…

で、交換を済ませると、実は右側も

ロービームが切れて居たらしい…。

恐怖!姪のご来店211202 (3)余分に2個注文して置いて良かったと思い

反対側を取り外すと、球側の接点が熱で溶けて

ハンダが溶着して居た事が原因だったけど

接点が溶けてめり込んでいたので

恐怖!姪のご来店211202 (4)何とか引っ張り出そうとしたけど

無理だったので、ハンダで接点を肉盛りして

何とか無事に復旧したので一安心。

で、姪は外のベンチで一服中w

恐怖!姪のご来店211202 (5)叔父に無理やり仕事をさせておいて

本人は外で一服していると言うふざけた姪。

かと言って、下手な事を言うと何倍にもなって

帰って来るので、何も言わずに…

恐怖!姪のご来店211202 (6)当然修理代や、部品代も払う気は

何時も無い事は分かっているので

弟に請求するのですが、勇気を出して

「修理出来たから、帰って…」と言うと

恐怖!姪のご来店211202 (7)お駄賃にジュースを2本買ってくれた…

60前の叔父にお駄賃のジュースって…

か、可愛いやないか…と思ったけど

そんな事を思ったのは一瞬で

恐怖!姪のご来店211202 (8)後はまたいつものパターンに加えて

更にリアタイヤの空気が無いと仰り

こけそうになったと文句を言うのですが

いや、もうこのタイヤ危ないから…

恐怖!姪のご来店211202 (9)姪「そんなん私知らんし」

姪「悪い所いっぺんに全部直しとけ」

と言って姪「今日は鍋やから帰るわ」と言い

サッサとご帰宅頂けました…

その後、僕はズーマーのタイヤを調べて発注した事は言うまでもない。


守口O様CB400F2レストア作業十五日目

殆どの部品は分解整備をして、外注作業送りになっているので

守口O様CB400F2オイルポンプOH (1)今日はオイルポンプをO/Hする事にします。

朝から地震でまだドキドキしてますが…。

当分の間バイクはローギアーに入れて

サイドスタンドで保管だなぁ。

守口O様CB400F2オイルポンプOH (2)で、サクサクっとオイルポンプを分解。

オイルポンプは特に問題は無かったので

サクサクっとブラスト処理をして

Oリングを新品に交換して組み立てます。

守口O様CB400F2オイルポンプOH (3)で、これでオイルポンプのO/Hが完了。

後は必要なエンジン純正部品を調べて発注。

エンジン部品だけで15万は軽く超えました。

後は電装系やフレームなどの部品を拾い出して

守口O様CB400F2ユニクロ再メッキ下地処理 (1)社外部品も発注を済ませました。

最後になりましたが、この取り外した

ボルト類の錆や油分をブラストで落として

再メッキの下地処理を済ませます。


拘りの純正キャブレター再生企画

絶版部品が枯渇、高騰して来ている中、今までどうしようも無かった

キャブレターボディ再生企画 (1)キャブレターボディの腐食を

再生すると言う企画を

(有)スカラ ブラストハウスさんに依頼。

よくあるこのMJホルダー部分の腐食を

キャブレターボディ再生企画 (2)再生出来るかと言う難題を

数か月前に相談したのです。

まず、キャブレター腐食部分再生には

非常に手間暇が掛る事で、この腐食部分ですが

キャブレターボディ再生企画 (3)人間で言えば虫歯治療と同じで

完全に除去して仕舞わないと

少しでも腐食カスが残っていると

そこからまた腐食が広がる為

キャブレターボディ再生企画 (4)下地処理の手間がかなり掛かる事ですが

流石です!見事ここまでキャブレターの

腐食部分の再生をする事が出来ました。

で、実際問題ここまで再生する手間暇と

キャブレターボディ再生企画 (5)耐ガソリンテストなどを何度も繰り返し

数か月掛けてここまで仕上げたのですから

再生費用もそれなりに掛かるのですが

その前にまず再生費用よりも

キャブレターボディ再生企画 (6)ここまで手間暇を掛けて再生するだけの

価値がある状態の虹色ボディ

特に#1.4に焼けが無い物や

オリジナルに拘りを持つ変態的な方にしか

ここまでやる事に対して理解が出来ないかも知れません。

ですがキャブレターボディがどんな状態でも現代の技術力によって

新品の様にここまで再生が可能になったと言う事です。

因みに47年前の今日は、CB400Fourがプレス発表された日

明日12月4日はCB400Four408ccが発売された日になります。

また、1975年の運転免許制度改正により408ccは大型免許区分に分類された為

法律によってホンダが作らされた398ccのプレス発表日が1976年3月5日で

翌日3月6日に販売が開始された日になります。

後に自動車検査規定を定める自動車技術総合機構により

排気量をリットルで表記し、小数点第三位以下を切り捨てとなった為

408ccは車検証上での表記が0.40Lに改訂され

「道路運送車両法」で解釈すると、俗に言う所の

中型(普通)二輪免許運転可と言う解釈になったのですが

「道路交通法」で厳密に言えば大型二輪免許が必要と言う解釈には

変わりが無く、普通二輪免許で408ccを運転すると無免許になるのですが

車検証上の0.40Lと言う所を、鉄のハートで言い切れれば…。

まぁ今の若いK察官も、そこまで知らない人も居れば

知ったかぶりをするK察官も居るし、今時余程の事が無ければ

車検証の提示を求められる事も少ないからねぇ…。

でも今は大型二輪免許も自動車学校で簡単に取得出来るので

そんなリスクを負わなくても良いと思うし、国内398ccはクソ高いからねぇ。

peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 部品 | レストア

2021年12月02日

強化シフトドラムセンター完成3

5日の日曜日に僕は1年以上会っていない孫と
久々に会えるのですが、先日アマゾンから
荷物が店に届いたので開けてみると
中には沢山のシャボン玉セットが入っていたw
嫁に聞くと、孫と遊ぶ為に買ったらしい。
どうやら嫁も孫と会うのが楽しみなんだと思った。


恐怖!姪のズーマー用ヘッドライト球入荷

先日いきなり店にやって来て、ヘッドライト球を注文しろとの

姪のズーマー用ヘッドライト球入荷ご命令が下り、その部品が入荷して来た。

ヘッドライト球の球切れは1個だったけど

また切れるのが鬱陶しいので2個発注したんだけど

球が入荷した事を連絡すると、またあの姪が

店にやって来るかと思うと、恐怖でしか無いので

このまま部品が入った事を連絡しないでおこうかと悩んでいる所です…。


守口O様CB400F2レストア作業十四日目

バルブガイドのOリングも同じく入荷して来たので

守口O様CB400F2ヘッド、バルブガイドOリング交換 (1)早速Oリングを交換しました。

EX側#2.3のバルブガイドOリングは

試験的に取外しチェックをした#1よりも

加水分解が進んでいた事も分かったので

守口O様CB400F2ヘッド、バルブガイドOリング交換 (2)やはり交換して良かったと思います。

バルブガイドの摩耗もチェックした後

交換後は専用工具IN側用、EX側用

バルブガイドリーマを通し中を掃除して

守口O様CB400F2ヘッド、バルブガイドOリング交換 (3)中の掃除も済ませ、バルブを挿入チェック。

これで今回のエンジン部品全てを

内燃機屋さんへ発送が出来る様になったので

早速発送、早ければ年内に仕上がるのかなぁ…

一応エンジンの消耗部品を発注して置こうかな。

10月に出したホイールの塗装が仕上がって来ないので

フレームの仕上がりは年内は厳しいと思う。

多分塗装屋さんは天手古舞なんだろうなぁ。


マスタング用ドレスアップパーツ入荷

一応嫁には車にお金を掛けないと言う約束だったのですが

マスタング用ウインドルーバー入荷 (1)やっぱり色々とドレスアップパーツを

見ちゃうし、見たら欲しくなって

買っちゃうよね!もうそうなったら仕方ない。

で、シェルビー風ウインドルーバーを購入w

マスタング用ウインドルーバー入荷 (2)黒ゲルのままでも良いかなぁとも思ったけど

せっかくなので、塗装してから

取り付ける事にしました。

中々良い感じだよねw


CB400Four用強化シフトドラムセンター仕上がり

状態の良いシフトドラムセンターの中古良品から図面を起こして

CB400Four用強化シフトドラムセンター完成211202 (1)試作第一号を作り、細かい所の手直しをし

更に精度を上げて、やっと

強化シフトドラムセンターが完成!

取り合えず20個作ってみました。

CB400Four用強化シフトドラムセンター完成211202 (2)オリジナルの材質から少し硬くしたので

摩耗も軽減され、ニュートラルストッパー側が

摩耗しない程度の強度にしてあります。

本体価格は税込み¥6,600になります。

CB400Four用強化シフトドラムセンター完成211202 (3)クラッチ側のトラブル以外で

ニュートラルに入り辛いなどの

慢性的持病をお持ちでお悩みの車両には

とても良い部品になると思います。

ギアーシフトサイドプレート、ドラムストッパープレート

ローラーピンなどはそのまま純正品が使えるので

摩耗したギアーシフトドラムセンターだけを交換すれば良く

クラッチプレート交換時のついでに、交換作業が出来ます。


peke_cb400f at 17:00|PermalinkComments(0) 部品 | エンジン