2020年04月

2020年04月30日

我慢週間二日目3

我慢週間二日目に入りましたが
予想はしていましたが
やはり緊急事態宣言は延期されるようです。
このままもたもたしていると
何処のお店も、CPも持たないようになるなぁ…。
ツーリングはするなと言う所もあるのに
バイク屋は保証対象には入っていないし
自粛対象でもないけれど
誰もバイクに乗らず、お店に来なかったら
そりゃぁ瀕死状態になるよね。


14号機継続車検

2月に車検が切れて、放置してあった14号機

14号機継続車検200430 (1)2年間で走行164キロだったけど

今日、継続車検を受けに何時もの京都南へ

タイミングが良かったのかラインはガラガラ

検査員の方に聞くとやはりコロナの影響らしい。

14号機継続車検200430 (2)「また来てやー」と言ってくれたw

で、ラインも一発合格で

これでまた無駄に不動車の継続車検を

受けた分けではなくて、実は…。

14号機継続車検200430そしてGTH号の代車に (1)エンジンブローしたGTH号の代車として

エンジン修理が完了するまでの間

僕としてはメンテナンス代わりに乗ってもらい

GTH号が直るまでの間代車として貸し出しました。

まぁ乗らないと土に帰ろうとするので

お互いのメリットもある事から、今回代車にしました。


1号機シフトタイミングライト設定

昨日取付けたスタックのタコメーターの機能には

1号機スタックタコメーターシフトタイミングライト設定 (1)シフトタイミングライトの機能があるので

その機能を速度警告灯を利用して

配線をやり直す事にしました。

この速度警告灯ランプの配線を

1号機スタックタコメーターシフトタイミングライト設定 (2)スタックのタコメーターに接続して

これでシフトタイミングライトの

配線が完了しました。

レーサーで使っていたスタックのタコメーター

1号機スタックタコメーターシフトタイミングライト設定 (4)元の設定は11,000rpmで設定されていましたが

8,000rpmで速度警告灯が光る様に

設定をやり直し、シフトタイミングライトの

配線と設定が完了しました。

まぁこれが光るのは、何時になるか分かりませんけどね…。


peke_cb400f at 14:30|PermalinkComments(0) メンテナンス | 電装品

2020年04月29日

我慢週間一日目2

GW 我慢週間一日目が始まりましたが
今朝はゆっくり寝ていようと思っていたのに
結局何時もと同じ時間に起床して
店に向かう事になる…。
それしかやる事がないからで
家に居ても、嫁と気まずい雰囲気になるからなぁ…。
ほんまに辛いGWですわ。


1号機仕様変更

以前セパハンをバトルからハリケーンに交換しようとした時に

GW中に1号機セパハン交換200429 (1)油圧クラッチのホースが短くて

交換を断念したのですが

かなり前にホースは購入していたので

暇な今日は1号機のセパハンを交換します。

GW中に1号機セパハン交換200429 (2)今のバトルのセパハンが悪い分けじゃなく

ポジション的に腰に優しくしようと

思ったのと、スタックのタコメータを

取付けるにあたり、油温計などを

GW中に1号機セパハン交換200429 (3)何処に移動させるかと悩んだ挙句

ハリケーンのセパハンだと

ハンドルバーの長さがバトルより長いので

取付スペースが出来ると思った次第です。

GW中に1号機セパハン交換200429 (4)で、まずはブレーキ側からハンドルを

交換する作業に取掛りました。

色んな物が取付いているので

ハンドルを外すだけでも面倒なんだなぁ…。

GW中に1号機セパハン交換200429 (5)で、ハンドルを交換して

ブレーキレバーを取付けようとしたら

そりゃぁクラッチのホースが短いんだから

ブレーキホースも短いわなぁ…。

GW中に1号機スタックタコメーター取付 (1)で、ハンドル交換は諦めて

スタックのタコメーターを取付ける事に。

配線をやり替えて、油温計などのメーターを

取外して別の所に移動させるのですが

GW中に1号機スタックタコメーター取付 (2)ハンドル交換が前提だったので

油温計と油圧計は何とか

取付ける事が出来たけど

デュアルテンプメーターを

GW中に1号機スタックタコメーター取付 (3)取付けるスペースが無い…。

困ったなぁと取合えず現実逃避して

1号機の復旧作業に取掛りましたが

このメーターだけはどうにもならなかった…。

GW中に1号機スタックタコメーター取付 (4)仕方なく裏のベルクロを使って

マスターカップのリストバンドに

メーターを貼り付けて、空を見上げる…。

まぁまた今度考えよう…。

ブレーキホースも注文しておこうと思った。


peke_cb400f at 16:00|PermalinkComments(4) 電装品 | カスタム

2020年04月28日

明日から一応GWに入ります3

一応明日からGW(我慢週間)に入ろうと思いますが
恐らく退屈なので、店には居ると思います。
基本的にお店の電話は留守電になりますので
緊急の際は、折り返しの電話番号をメッセージに入れて下さい。
若しくは携帯電話番号をご存じの方は
直接電話を頂いても構いません。
携帯電話も都合によっては出れない場合もありますが
折り返しの電話は致します。
自粛期間中なのでレッカー手配及び緊急入庫は
無いと思っておりますが、皆様もこのGWを乗り越えて下さい。
 

日本刀鑑定

先日後輩からの依頼で持ち込まれた日本刀の鑑定をしました。

日本刀鑑定依頼 (1)全長は700mmで銘無しでしたが

当時で言うと甲斐国(甲州)の蔵から出た物。

鋒は中鋒で棟は庵棟仕上げ

茎はせり上げた跡があるので

日本刀鑑定依頼 (2)全長が短くなっており、刃こぼれもあるので

実際に使用された物だと思います。

反りは、せり上げられているので

腰反りか中反りなので、時代的には

日本刀鑑定依頼 (3)鎌倉時代中期〜後期に掛けての物か若しくは

室町時代〜江戸時代何れにせよ戦国時代の物

甲州の蔵から出た物なので、戦国時代の武将

武田信玄が統治していた地域になるので

日本刀鑑定依頼 (4)戦国の世で血を吸っているかも…

程度としては、準業物で5ランク中の

下から2番目程度、なまくら刀の上程度。

いわゆる並程度で、普通の武士クラスが

所有している感じの代物だと言う事になると思います。

参考までにランクとしてはこんな感じになります。

包丁<なまくら<準業物<業物<大業物<最上大業物

鑑定で重要になるのは、茎部の錆びと銘が有るか無いかで

茎の錆びは最も重要で、この錆びを取ってはダメです。

刃こぼれは無いに越した事は無いのですが、そんなに重要でもないです。


数年ぶりに二桁突入!

先月の血液検査結果が悪かったので、食生活を大幅に改善してから

数年ぶりの二桁突入!約1ヶ月が経過してやっと

煩悩の数だけあった体重が

久しぶりの二桁に突入しました!

この調子で行けば、あの頃の様な

かっこいい僕に戻れて、またモテモテになるな!


14号機継続車検準備

2月に車検が切れて、そのまま定位置の不動車コーナーに

14号機継続車検準備 (1)鎮座していた14号機を

重い腰を上げて、継続車検準備に

取掛る事にしました。

全く乗っていませんが、やる事は一緒。

14号機継続車検準備 (2)登録をしてから2年以上が経ちました。

貴重な398cc、型式指定、類別区分番号も

しっかり残っており、フレーム3桁

エンジン番号マッチの14番違い

14号機継続車検準備 (3)そんなお宝車両ですが

2年で164キロしか乗っていないので

この2年間の管理も大変でした。

仮にこの2年間毎週乗ったとしても

14号機継続車検準備 (5)週に3キロ程度の計算になりますw

ブレーキフルードは一応2年物です。

そんなに汚れていませんが

2年物なので交換します。

14号機継続車検準備 (6)で、新しいブレーキフルードを入れて

諸々の点検を済ませて

継続車検の準備が整いました。

このGW中の30日に行くか、5月になるかは

姫号不動車コーナーへ移動まだ何も決めていませんけどね…w

そして姫号は、PITスペース確保の為

14号機の代わりに不動車コーナーへ

上がる事になりました。

まぁこの時期乗りたいだろうけど、仕方がないよねぇ…。


GTH号用代替えシリンダーヘッド準備

宝物庫から状態が良いシリンダーヘッドをチョイスして

GTH号用代替えシリンダーヘッドの準備 (1)GTH号の代替えとして使える様に

ブラストで仕上げました。

他の交換用部品のコンロッドも

後で探す事にします。

GTH号用代替えシリンダーヘッドの準備 (2)ブラストも終わり何時もの

リタップ掃除も完了しました。

後はバルブガイドのOリングを

交換すれば、内燃機加工へ出す事になりますが

まぁGW明けになりますけどね。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 美術品 | メンテナンス

2020年04月27日

G(我慢)W(週間)期間中3

連日コロナ、コロナともう飽き飽きしますが
それでもこのコロナが収束してくれないと
孫とも会う事が出来ないのが、とても残念で仕方がない。
今は息子がラインで送ってくる写真や動画を見ながら
日々成長する孫の姿を見れるだけでも
幸せなのかも知れませんねぇ…。


京都GTH号エンジン分解

エンジン復旧に関して、オーナーと打合せを済ませたので

京都GTH号エンジン分解200427 (1)今日から分解作業を開始します。

まずはエンジンオイルを抜いてから

エンジンを分解して行く準備をします。

オイルの中にどれだけの物が出るのか…。

京都GTH号エンジン分解200427 (2)マフラーを外すと、ポロポロと

何かがこぼれてきました…。

どうやらピストンの破片のようです。

更にマフラーを振ってみたら

京都GTH号エンジン分解200427 (3)ピストンの破片は勿論の事

ピストンリングの破片などが

ポロポロとこぼれて来ました。

これは相当な事になっていると言う事です。

京都GTH号エンジン分解200427 (4)で、L側をサクサクっと分解。







京都GTH号エンジン分解200427 (5)R側もサクサクっと分解。

クラッチアウターのガタツキが大きいので

この際なのでクラッチアウターの

リビルドを推奨します。

京都GTH号エンジン分解200427 (6)ヘッドカバーを取外して

ロッカーアームやヨシムラのハイカムに

ダメージが無い事をチェックして

問題は無かったのですがEXバルブが…。

京都GTH号エンジン分解200427 (7)エンジンがロックしているので

カムスプロケットのノックボルトを

外せないので、カムチェーンを

切断するしかないと思いつつ

京都GTH号エンジン分解200427 (8)何とかクランクを回転させて

カムチェーンを切断せずに

ハイカムを救出する事が出来ました。

カムチェーンも切断を免れました。

京都GTH号エンジン分解200427 (9)シリンダーヘッドを取外してみると

案の定#3の燃焼室は大変な事になってました。

むぅ…これはあれだなぁ…。

エンジンブローの原因は恐らく…。

京都GTH号エンジン分解200427 (10)悲運の出来事起こったのだろうと

推測されます。

他のピストンの状態や燃焼室の状態は

何も問題は無いので、きっとあれだ!

京都GTH号エンジン分解200427 (11)そして破壊された#3のスリーブを覗くと

まぁラッキーな破壊具合だと思います。

エンジン本体のダメージは

極めて少ないと思います。

京都GTH号エンジン分解200427 (12)ピストンを取外して

エンジンを下す準備が整いました。

このコンロッドが飛び出なかった事が

何よりも不幸中の幸いと思って下さい。

京都GTH号エンジン分解200427 (13)エンジンオイルの残留物は

予想よりも少ないので

やはりピストンが一気に破壊された事を

予測させてくれたので、やはり原因は…。

京都GTH号エンジン分解200427 (14)オイルパンを取外すとその中には

大量のピストンやリング、スリーブなどの

破片が散らばっていますが

この中に犯人がいました。

京都GTH号エンジン分解200427 (15)その犯人はこのEXバルブの傘です。

これは悲運としか言い様が無い

トラブルが発生したと言う事で

このバルブが千切れ、燃焼室内で暴れた

京都GTH号エンジン分解200427 (16)と言う事が今回のエンジンブローの

原因だと推測されます。

で、腰下を下す準備が整いました。



京都GTH号エンジン分解200427 (17)どーん!

腰下が下りました。

で、サクサクと腰下を分解して



京都GTH号エンジン分解200427 (18)パッカーン!

腰下も割って、臓物を取り出しました。

まだピストンの破片は残ってます。

心配なのはクランクケースダメージですが

京都GTH号エンジン分解200427 (19)この程度なら問題無く

使えるダメージの範囲です。

クランクメタルにも異常は無いので

これも良かった。

京都GTH号エンジン分解200427 (20)クランクは計測をしてみますが

コンロッドが曲がってダメージを

多少なりとも吸収してくれていれば

良いと思います。

京都GTH号エンジン分解200427 (21)ミッション関係にもダメージはありません。

悲運なエンジンブローですが

それでもダメージは極めて少ないので

不幸中の幸いと思ってエンジン再生に向け

コストを抑えながら仕上げる方向で頑張ります。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2) エンジン | 修理

2020年04月26日

日本刀の鑑定依頼3

古物商の許可をもらって商売をしているのですが
多少の美術品の知識はあっても
日本刀の鑑定を後輩から依頼された…。
まぁ嫌いでは無いので、持ってきてもらう事になったけど
出所もしっかりしており
警察や教育委員会にも届済みの物なので
どんな物かと思い見せてもらう事になりました。
業物ならそこそこだろうけど、そこらに有る準業物なら数万だな。


京都GTH号エンジンブロー被害状況チェック 

昨日レッカー入庫してきた京都GTH号の被害状況をチェックします。

京都GTH号#3内部被害状況チェック (1)まず#3のタペットキャップを取外し

ロッカーアームやバルブの状態を

チェックしてみる事にします。

タペットキャップを取外してみると

京都GTH号#3内部被害状況チェック (2)OUT側のバルブは一応大丈夫そうだけど

プラグがあんな状態だから

燃焼室はダメなので、ヘッドはダメだろう。

IN側のバルブは曲がっているのか

京都GTH号#3内部被害状況チェック (3)上まで上がっておらず、下にいるようです。

プラグホールからWi-Fi接続の

スコープカメラを入れ、スマホで内部の状態を

チェックして撮影します。

京都GTH号#3内部被害状況チェック (4)スマホにWi-Fiで接続する

このカメラの専用アプリを起動するも

余り使わないので使い方を忘れていた…。

それでも何とか接続してエンジン内部の

京都GTH号#3内部被害状況チェック (5)画像を撮影出来ました。

この画像右上にピストンの側面が見えます。

その下にはコンロッドが下まで伸びて

クランクも丸見えでした…。

京都GTH号#3内部被害状況チェック (6)クランクに打痕があり

かなりのダメージがありそうです。

恐らく溶けたピストンがクランクを

傷付けたのだと思います。

京都GTH号#3内部被害状況チェック (7)エンジンブローしてからもかなり走ってます。

ツクバの1コーナーから2ヘア辺りぐらいかな?

この画像で判断すると、エンジン全バラ

ピストン×1、ピストンピン×1、リング×4、コンロッド×1

スリーブ打ち換え×1、ボーリング×1、平面研磨

シリンダーヘッド交換、バルブ摺合わせ。

ベアリング類もピストンの破片でダメージがあるので交換。

これで見積りをしてみますが、ざっくりと50万前後だと思います。


強化オイルポンプ加工仕上がり

新型強化オイルポンプ2個と「極み」3個の加工が終わり

新型強化オイルポンプと「極み」戻って来たので、早速組立を開始。

新型強化オイルポンプは2個完成したけど

「極み」はアゲインのローターケースが

2個無かったので組立が出来なかったので

取合えずアゲインへ注文をしました。


D.I.D製Hリム用ブレーキドラムパネル

バフ仕上げに出し忘れていたブレーキドラムパネルが

DID製Hリム用ブレーキドラムパネル仕上げ (1)バフ屋さんから仕上がって

戻ってきたので、早速組立を開始!

再メッキ済みのブレーキカムと

インジケータープレートとアームを準備して

DID製Hリム用ブレーキドラムパネル仕上げ (2)新品のダストシールと

スラストワッシャーを入れて

再生ブレーキシューをセットしました。

これでブレーキドラムパネル組立が完了。

DID製Hリム用ブレーキドラムパネル仕上げ (3)飾ってあるD.I.D製Hリムにセット

これでまた見栄えが良くなりました。

また結構お金を掛けてしまったので

どうしようかなぁ…。


本日のご来店

京都の方で、マッハとZ1と最近購入されたと言うCB400Fourを

200426本日のご来店所有されている新規の方がご来店。

何でもアクセルの戻りが悪いとの事で

拝見させて頂くと、リターンスプリングが

ホームセンターレベルの物が取付いており

これじゃぁアクセルの戻りが悪いはずと言う事で

GW明けいや、ステイホーム明けに準備を整える事になりました。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2) エンジン | 部品

2020年04月25日

日本初の目覚まし時計?3

土曜日の今日、天気も良く気温も高いので
絶好のツーリング日和だなぁと
思いながらシャッターを開けて開店して暫くすると
店の電話が鳴る、最初は今ご相談を頂いている方からの電話。
で、次に掛かって来た電話がマズかった…。
京都のGTH号オーナーからの電話だった。
聞くとどうやらエンジンをやってしまっている感じで
レッカー搬送される事となった…。
怪我は無いのは何よりですが、エンジンの被害度合いが心配だ…。


SEIKO製目覚まし時計

詳しい事が良く分からないので

120年前のSEIKO製日本初の目覚まし時計か? (1)何方かご存じの方でもと思い

数年前に嫁が電子ピアノを

ある施設にお譲りした所

そこの施設のご年配の方が

120年前のSEIKO製日本初の目覚まし時計か? (2)ご自分のお父様が使っていた時計との事で

貴重な物を頂いたのですが

オブジェ的に飾ってあった物を

嫁が何を思ったのかゼンマイを巻いたら

120年前のSEIKO製日本初の目覚まし時計か? (3)ちゃんと動く事が今更ながらに分かり

色々と調べた所、SEIKO製だったので

セイコーミュージアムで検索すると

文字盤こそ違えぞ、約120年前明治32年発売

120年前のSEIKO製日本初の目覚まし時計か? (4)日本初の目覚まし時計だと言う事だった。

アラーム用の針は取れてしまっていますが

ちゃんとベルも叩き音が鳴ります。

で、これがどう言う物かを知りたくなった!

と言う事で、何方か文字盤のローマ数字と洋数字の違いなど

詳しく分かる方が居ないかなぁと思った次第です。


銀ちゃん号用カスタムBS製作

A.S.T製のBSを加工して、銀ちゃんの膝に優しい仕様の

銀ちゃん号用BS製作 (1)BSを作る為に、CP開店の朝一から

ご来店の銀ちゃん。

サッサとPITの作業スペースを確保して

BSのカスタム作業準備が整いました。

銀ちゃん号用BS製作 (2)で、僕が用意したフレームに

加工ベース用BS素材をセットして

位置決め作業に取掛ります。

お互いであーでもない、こーでもないと言い

銀ちゃん号用BS製作 (3)BSの高さや取付位置を決めて

銀ちゃんの膝に優しいBS製作を

まぁ二人で割と楽しく進めて行き

大体こんなもんじゃない?と言う事で

銀ちゃん号用BS製作 (4)取付位置も決まったので

溶接で仮付けをしてから

後でしっかりと溶接をします。

これで更にヒールガードも取付けるので

銀ちゃん号用BS製作 (5)ガードも加工して溶接で仮付け

まぁ中々良いんじゃないでしょうか。

銀ちゃんらしい感じで仕上がったかな?

取合えずL側のBS仮加工が完了。

銀ちゃん号用BS製作 (6)次にR側のBSベースを接続。

これでR側の位置も決まりました。

本付けは左右共取外してから

ガッチリと溶接してしまいます。

銀ちゃん号用BS製作 (7)R側はリアブレーキのマスターを

取付けるので、マスターホルダーの

プレートも取付けました。

取合えず形的にはこんな感じらしいです。

銀ちゃん号用BS製作 (8)で、L側の本溶接が完了…。

出来上がりの溶接も

随分下手くそになった物だと

我ながら技術の衰えを感じました。

銀ちゃん号用BS製作 (9)で、R側も本溶接が完了。

やっている内に少しずつ

感を取り戻してきた感じもします。

これで後は銀ちゃんがグラインダーなどで

銀ちゃん号ご近所を流しに出撃!下手くそな溶接を仕上げるだけとなりました。

これで僕が作業するBSのカスタムが

終わったと思ったら、何やらゴソゴソと

不動車コーナーから降ろしたついでに

エンジンメンテナンスがてらご近所を一回りしに出て行きました。


京都GTH号エンジンブロー レッカー入庫

朝の嫌な報告の電話からレッカーで運ばれてきたのは

京都GTH号エンジンブローレッカー入庫 (1)京都GTH号…。

何処がどうなってしまったのか…。

かなりダメージの具合が気になりますが

エンジンから臓物は飛び出していないので

京都GTH号エンジンブローレッカー入庫 (2)まだ被害は少ない方なのか?

取合えず#1からプラグを外して行くと

やはりプラグは白いので、燃料が薄い…。

で、#3のプラグを外そうとすると…硬い…。

京都GTH号エンジンブローレッカー入庫 (3)ここだな、と思い何とか取外して

プラグの先端を見て見ると…

あぁ…ダメだわ…これだとヘッドはダメだな。

取合えずは腰上を開けて被害状況を確認です。

状態にっては、恐らくはフルO/Hも念頭に入れておいて下さい。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 美術品 | カスタム

2020年04月24日

コロナ自粛が終わったら…3

とにかく自宅に居ろと言われても
何の保証も無い商店主の我々にはかなり厳しい。
まぁお店を開けて自分の趣味をしているだけ
みたいな物ですけどね。
コロナ自粛が終わったら、弟と二人で魚釣りにでも行こうと
今話が盛り上がっています。


ストレス発散BBQ

一昨日の夜に弟と二人で、ストレス発散にBBQをしよう!と

コロナ自粛弟と二人BBQ (3)魚釣りやツーリングや仕事の話をしながら

久しぶりに飲むアルコールと肉を

たっぷりと堪能しました。

これを海でやれたら面白いのになぁ…。

SHIMANOのリールカルカッタ分解グリスアップ (1)魚釣りの話も盛り上がり

怪我をしてから13年、仕事で忙しかったので

最低でも15年以上は行ってないので

釣り道具のメンテナンスをしないとw

SHIMANOのリールカルカッタ分解グリスアップ (2)まずはこのお高いリールから

分解してメンテナンスをする事にします。

中は特別に腐ってはいなかったので一安心。

取合えず稼働部分には給脂をして

メカニカルブレーキの調整をしたら、結構軽くなりました。

これで自粛明けが楽しみになってきました。


スタックタコメーター仕上げ

1号機用にスタックのタコメーターを取付け出来る様にする為の

スタックタコメーターロアカバー取付 (1)純正部品が入荷して来たので

早速組立を開始します。

純正メーターを加工して

スタックのタコメーターを取付けているので

スタックタコメーターロアカバー取付 (3)1号機に取付けるにはこの純正部品が

必要になってくるわけなのです。

サクサクっとロアカバーの組立が完了。

後はアクティブのメーターを何処に持って行くか

スタックタコメーターロアカバー取付 (4)このコロナ自粛の間に1号機の仕様を

色々と変更して行き、何とかこの

スタックのタコメーターを

取付けれる様にしたいと思っています。


銀ちゃん用オリジナルBS制作用治具フレーム

以前から銀ちゃんがオリジナルでBSを作ると言うので

銀ちゃんBS制作用治具の21号機制作用治具の21号機のフレームを

先日宝物庫から持ち込んだ所から

ダミーエンジンも持ち込んで搭載しました。

これで何時でも製作に取掛れます。


本日のご来店

エンジンオイル交換のご予約を頂いていた

本日のご来店ウルフ号オイル交換200424高槻のウルフ号がご来店。

サクサクっとオイル交換を終わらせました。

先日ポイント調整をしてから

調子も頗る良いとの事で安心しました。

小金持ちの自由人君エイプ用オイルキャッチタンク購入更に加工へ注文した部品が入荷したので連絡して

ご来店となった小金持ちの自由人君。

お高いタケガワのエイプ用

オイルキャッチタンクをご購入。

これをまたカブ用に改造して取付けるらしいです。

流石!小金持ちの自由人君ですw


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 部品 | メンテナンス

2020年04月21日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日、4月22日(水曜日)は定休日ですが
明後日4月23日(木曜日)は私用のため
臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。


1号機リア周り仕様変更

CP1号レーサー号からの部品取りで、今回はオーリンズのリアサスと

1号機リアサスをYSSからオーリンズに変更 (1)スイングアームを交換しようと思い

コロナ自粛時間潰し仕様変更を開始!

まずはこの硬いYSSを取外し

レイダウンキットを取外します。

1号機リアサスをYSSからオーリンズに変更 (2)レーサーから取外した交換用パーツ。

スイングアームとオーリンズのリアサスです。

この時点では問題点に気が付いて

無かったのですが…お気付きでしょうか?

1号機リアサスをYSSからオーリンズに変更 (3)取合えずリアタイヤホイールを取外しました。

リアサスだけの交換でも

タイヤホイールを取外さないといけないので

スイングアームもついでに交換すると

1号機リアサスをYSSからオーリンズに変更 (4)言う事なのですが…。

取合えずレイダウンキットと

YSS製リアサスをサクサクっと

取外しが完了しました。

1号機リアサスをYSSからオーリンズに変更 (5)次にスイングアームも交換するので

取外しに掛かるのですが…

まだこの時点では妄想が先走って

肝心な事に気が付いていません…。

1号機リアサスをYSSからオーリンズに変更 (6)で、取外してから気が付いたのですが

CP1号レーサーのスイングアームには

タンデムステップが付いていない事が

この時点でやっと気が付いたのだった…。

1号機リアサスをYSSからオーリンズに変更 (7)クッソ!…と思いましたが

交換して取付けてから気が付いていたら

と思うと、この時点でも早い方だったかも…。

取合えず元のスイングアームを掃除してから

1号機リアサスをYSSからオーリンズに変更 (8)再度車体に取付けて、リアサスも

交換が完了しました。

メインスタンドが使えるかどうかもチェック

ギリですが、使えましたww

1号機リアサスをYSSからオーリンズに変更 (9)これで取合えず1号機の

リア周り仕様変更は完了です。

次はフロント周りの仕様変更をする予定で

部品はもう揃ってありますが

問題はスタックのタコメーターだな…。


21号機用フレーム

逆車408を格安で仕上げる予定なのですが

21号機用フレームで銀ちゃんBS制作出来上がってしまうと、PITを圧迫するので

作り込むにも躊躇してしまいますが

銀ちゃんがオリジナルのBSを作ると言うので

その型合わせ用に逆車408フレームを

カット用CB350F用スプロケカバー宝物庫から持って来ました。

ついでに、カットして使うCB350F用

スプロケットカバーも持って来ました。

見せるカスタムに必要なアイテムなので

近日中に加工に出す予定です。


CPノベリティグッズ案

イベント用に色んなグッズを考えているのですが

今年のイベントは開催されるのかが心配ですねぇ…。

ノベリティグッズ ピストン置時計アラーム付き (1)で、今考えているのが

使えなくなったCB400Fourのピストンを

加工して、ステンレスの曲げ物で

ベースを作って、ピストンを固定した

ノベリティグッズ ピストン置時計アラーム付き (2)はめ込み式の時計でも作ろうかと

妄想している所です。

ステンレスの曲げ物制作に関しては

あてがあるので、相談してみますが

ノベリティグッズ ピストン置時計アラーム付き (3)ピストンの加工もあてはあるので

問題はないのですが、はめ込み式時計の

入手先にあてが無く、出来れば格安で

CPロゴ入れてもらいけれども

そうなると数が必要になるよなぁ…。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) カスタム | 部品

2020年04月20日

CPオリジナルピストン発送休止3

新型コロナウィルスの影響で
現在倉庫が休業に入っており
CB400FourやCBX400Fなどのピストン及び
ピストンリングの発送を一応
5月6日までの間休止しております。
ご迷惑をお掛け致しますがご理解のほど
宜しくお願い致します。


1号機カスタム妄想二日目

レーサーの公道復帰を諦めたので、昨日から部品取りを開始してます。

1号機用?スタックタコメーター小細工 (1)その中でスタックのタコメーターを

1号機に使う妄想をしている所で

取付寸法が決まったのでちょっと小細工。

純正メーターカバーをカットして塗装。

1号機用?スタックタコメーター小細工 (2)メッキして加工してあった

純正メーターベースに

カットしたカバーを取付けて

純正風に仕上げてしまいます。

1号機用?スタックタコメーター小細工 (3)缶詰のリングをカシメて

ハイ!出来上がり!

これで純正風メーターのスタック仕様が

完成したので、ここにスタックの

1号機用?スタックタコメーター小細工 (4)タコメーターを入れて取付ます。

出来上がりはこんな感じです。

後はこのタコメーターを

取付けるだけなのですが

今付いているデーター取り用のメーターを

何処に移植するのかが決まれば良いのですが…。

1号機用オーリンズリアサス (1)リアサスもこの際なのでオーリンズに

変更しようと思い、長さを短くしたけど

今より10mm近く長くなるので

センタースタンドが使えるかどうか微妙。

明日やる気スイッチが入ったら交換してみます。


CP1号レーサ用CB350Fエンジンを

街乗りで登録して使おうかと思っていたレーサーですが

CP1号機エンジンをベホリR Tエンジンに (1)正直、このコロナ自粛の中で

そんなぬるい事を考えている場合じゃないので

このレーサーエンジンを、ベホリRの

Tエンジンにしようと思いました。

CP1号機エンジンをベホリR Tエンジンに (2)なので、取合えずエンジン架台に搭載して

部品を取付けて行く事にしました。

オイルパンを取付けて

強化オイルポンプ「極み」をセットしたのですが

CP1号機エンジンをベホリR Tエンジンに (3)何とまぁ残念な事にM8のねじ山が上がった…。

くっそ!と思いつつも修正しない事には

先には進めないので

取合えずリコイルで修正をします。

CP1号機エンジンをベホリR Tエンジンに (4)ドリルで下穴を開けて

リコイル用タップでねじ山を作り

ヘリサートを挿入して、ねじ山上がりの

修正が完了しました。

CP1号機エンジンをベホリR Tエンジンに (5)強化オイルポンプをセットして

FCRとレデューサーもセット。

後はCP製ミッション用大流量

強化オイルポンプが完成すれば取付けます。

CP1号機エンジンをベホリR Tエンジンに (6)まぁこのコロナが落ち着いてからに

なると思うけど、一応僕の魂は

ベホリR用のTエンジンになる事に

方向を定めました。

まぁ今のエンジンを壊さない事が一番だけど

これで予備エンジンがあると言う安心感が生まれると思います。

エンジンスペック:排気量501cc、メガサイクルst2ハイカム、ポート研磨

強化バルブスプリング、ウエストバルブ、特注3速クロスミッション

8ディスククラッチ、FCR28(ショートスピゴット)、ピストンクーラー

強化セカンダリーギアー、強化オイルポンプ「極み」+

大流量ミッション用強化オイルポンプ装着予定。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 電装品 | エンジン

2020年04月19日

自粛なので1号機のやりたい事を妄想3

正直、コロナの影響で予定が変わってしまい
今までに無かったぐらい暇です。
なので、色々考える時間が出来てしまい
何かと妄想を膨らませています。
CB350Fのレーサー号も分解したままで
このまま街乗りにしてもなぁ…とか思い始めて
1機入魂!にしようかな…とか…。
まぁ妄想はつきません。


1号機の諸々

と言う事で、今日は1号機の妄想を色々とやる事にしました。

1号機NC31系純正ヘッドライトとシビエにポジション球 (1)まずは、NC31系ヘッドライトには

ポジション球がライト内部に無く

先日ヘッドライトをシビエに交換したので

ハンドルスイッチでポジションが点灯する様に

1号機NC31系純正ヘッドライトとシビエにポジション球 (2)スイッチの配線を入れ替えて

ポジション球が使える様にしました。

ついでなのでレンズカットの傾きを変えて

ロービームでも対向車が眩しくないようにと

1号機レンズ角度調整ヘッドライトのレンズを結構傾けて

対向車の運転席にLEDの光が入らないよう

ライトレンズに角度を付けてみました。

ついでにハイビームの位置も上げたので

これは今夜検証してみる事にします。

1号機油温計配置変更 (1)次にデーター取りの為に付けている

各種メーターの温度表示の配置を

もっと見易い配置に変更する事にします。

これが現状の配置で、外気温がメインの所に…。

1号機油温計配置変更 (2)これをオイルクーラーOUT側をメインにし

デュアルテンプメーターのメインは

そのままオイルクーラーのIN側で

サブに外気温を取る様に配線を入れ替えました。

1号機にスタックのタコメーター取付の妄想 (1)で、今悩んでいるのは、このレーサーで使っていた

スタックのタコメーターを1号機に使おうかと

悩んでいる所です。

一応は形的にもう既に取付出来る様に

1号機にスタックのタコメーター取付の妄想 (2)加工は済んでますが、もう一つ手を入れます。

デジタルメーターの行き先が決まらないので

取付る事が出来ない状態になっているだけ。

まぁこのコロナの影響次第で時間があれば…。

1号機リアサス交換の妄想 (1)次にリアサスなんですが

今付けているYSSが硬過ぎて

フロントが負けてしまうので少し危ない。

ワンオフレイダウンキットを取外して

1号機リアサス交換の妄想 (2)取付位置をSTDに戻して

オーリンズを取付けようかと妄想中。

CB750F用なので一番短くして350mmです。

ギリギリメインスタンドが使えるかな。

スタックのタコメーター付けたいわぁ…。


レイバンのサングラス

断捨離中に見つけた、今から約25年〜30年以上前に流行っていた

25年〜30年前のレイバン断捨離レイバンのサングラスを売りに出してみたら

画像真ん中のレイバンが

結構な高値で売れました。

何でも、高倉健さんが使用していたモデルらしい。

こうなると断捨離も面白いね。


ACG強化サブハーネス

弟に内職させて作ってもらっていたACG強化サブハーネスが

強化ACGサブハーネス制作5本やっと完成して届きました。

AC配線の黄色はもちろんの事

全ての配線サイズを上げて

強化タイプにして作りました。

なので、ニュートラルスイッチはギリ入る太さなので

心を折らずにニュートラルスイッチの穴に入れて下さい。


本日のご来店

同じ枚方に在住の方で綺麗にカスタムされたNC36に乗られた方。

200419本日のご来店「旧CB400Fourのお店があるで!」と聞き

わざわざご来店下さいました。

旧CB400Four仕様で17インチ化してあり

纏まったカスタムになっていました。

またご都合が合えば、一緒に走りましょう!


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 電装品 | Custom Paranoia

2020年04月18日

マスクのストック残り90枚と減量中3

僕のマスクのストックが残り100枚を切り
残りが約90枚になってしまった。
ドラッグストアーに並んでまで買う気にはならないので
早い所、普通に流通して欲しい物です。
マスクの枚数も減りましたが
実は、この前の血液検査で血糖値やヘモグロビンA1cの
数値が異常に高かった事から、入院レベルと言われたので
死ぬのは別に怖くは無いけど、家族に迷惑を掛けるのが
僕にとって一番避けたい事なので
食事のカロリーと糖質を大幅に減らして
お昼はサラダチキン、夜はサラダとコンニャク料理がメイン
大好きなアイスクリームとお酒は止めて
煩悩の数だけあった体重も、間もなく二桁に突入します。
ただ体脂肪率は変わってないので
筋肉が落ちているのだと思います…。
この身体では中々ちゃんとした筋トレが出来ないので
バイクに乗って身体を動かす事ぐらいなのですが
この自粛モードのおかげで、ツーリングにも行けないなぁ…。


銀ちゃん街乗り号用予備ヘッド整備

昨日銀ちゃんがブラストを当てたシリンダーヘッドの

銀ちゃん街乗り号用予備シリンダーヘッドリタップ掃除 (1)リタップ掃除を今日は済ませる事に。

銀ちゃんにこのリタップ掃除は

危険過ぎてやらせられないので

ここは僕が作業をします。

銀ちゃん街乗り号用予備シリンダーヘッドリタップ掃除 (2)ヘッドカバー取付のねじ山は

全体的に良好なのですが

一か所だけねじ山がヤバイ所がありました。

しかも一番ややこしい場所です。

銀ちゃん街乗り号用予備シリンダーヘッドリタップ掃除 (3)ここは後でリコイル処理をする事にします。

プラグホールの状態は意外と良かったので

銀ちゃんも一安心だと思います。

これでリタップ掃除は完了したので

銀ちゃん街乗り号用予備シリンダーヘッドリタップ掃除 (4)銀ちゃんがまた時間がある時にでも

ポート研磨をする予定になってます。

どうせバルブも鏡面仕上げをすると思うわw

まぁ外出自粛なので、何時でもご来店下さい。

バルブガイドもチェックして、Oリング交換はデフォルトです。


今日のお昼ご飯

この所の食事はカロリーと糖質を抑えた食事で

200418今日のお昼ご飯お昼はサラダと、サラダチキンがメイン。

たまにデザートでバナナが付いてきます。

こんな生活に切り替えたのは

先日の血液検査の結果からです。

多血症の主治医の先生からも、「これは即入院です!」と言われたので

その日から本気のダイエットを始めてから

昨日の体重が2桁まで数グラムまで減りました。


強化オイルポンプ「極み」

某青い方と長野の雪国号の油温の状態が厳しい状態との事で

強化オイルポンプ極み購入予約今付いている強化オイルポンプが

旧型強化オイルポンプなので

近日中にはオイルポンプを「極み」に

変更する予定になりました。

某青い方のエンジンは466ccでオイルクーラーも付いているのですが

やはりオーバーヒート気味になるので「極み」に交換。

長野の雪国号はノーマルエンジンで、オイルクーラー無しで

気温は15℃〜16℃ぐらいなのですが、ブローバイガスが酷く

ご相談を頂いていたので、まず油温の管理をして貰ったら

115℃まで上がるとの事なので、今回「極み」を導入する事になりました。


男は黙って六四分け

三週連続放送の下町ロケットに出演していた吉川晃司の髪型が

男は黙って六四分け200418どう見ても六四分けにしか見えないので

僕も今回は六四分けにしてみました。

中々良い感じに仕上がったので

次回からも六四分けにする事にしました。

まぁ今日は暇だから、理髪店に行ってきたんだけどねw


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) エンジン | 部品

2020年04月17日

部品整備3

ついに全国的な緊急事態宣言になり
外出自粛も全国的な事になってしまいましたが
この業界に関しては、良くも悪くも
自粛の範囲にも上がっていない事から
CPも営業自粛店舗にはなっておりませんので
通常通りの営業をやっております。
念の為、ご来店前にはご連絡をお願い致します。


ハイエースのカオスな駐車場

先日ぶつけたリアバンパーのカオスな駐車場。

ハイエースのカオスな駐車場 (1)そもそも駐車スペースの白線が

扇型になって、斜めになっており

その延長上にブロックの角がある

そんなカオスな駐車場のブロックの割れ目と

ハイエースのカオスな駐車場 (2)ブロックの角を見間違えて

そこそこの速度でバックして

角に激突しバンパーを破損してしまった。

何なら、スライドドアを開ける時に

ブロックの角に思いっきりぶつけたけどな…。


強化オイルポンプ下拵え

時間があるので今日は、次に制作する強化オイルポンプの下拵え。

強化オイルポンプベースブラスト仕上げ (1)もう新型と「極み」の二種類しか

制作をしないので、ハイパワーは

在庫のみとなります。

サクサクっとオイルポンプを分解して

強化オイルポンプベースブラスト仕上げ (2)サクサクっとブラストで仕上げました。

まだ在庫はあるので

まだ加工には出しませんが

これで在庫が無くなりそうになっても

何時でも直ぐに加工に出せます。


銀ちゃん街乗り号用予備シリンダーヘッド

ほぼ不動車なのに、予備部品を持ちたがるのは旧車乗りの考え方w

銀ちゃん街乗り号用予備シリンダーヘッド (1)まっきーR号に予備のシリンダーヘッドを

回したので、また予備品を作る事になり

以前から程度の良いヘッドを探せと

指令が出ていたので、良さそうなヘッドを

銀ちゃん街乗り号用予備シリンダーヘッド (2)分解してブラストをして

歪チェックをしようとした居た所へ

臭いを嗅ぎ付けて、銀ちゃんがご来店w

ナイスタイミングだなぁ…。

銀ちゃん街乗り号用予備シリンダーヘッド (4)チョイスしたシリンダーヘッドは

塗装がされていたので

まず剥離から開始して

ブラストを当てて、状態をチェック!

銀ちゃん街乗り号用予備シリンダーヘッド (5)燃焼室のカーボンが取れたので

見てみたら#1の燃焼室が朽ちて

えらい事になっていたので

これは使えないヘッドとなりました。

銀ちゃん街乗り号用予備シリンダーヘッド (7)で、銀ちゃんが自ら宝物庫を探し

3個の候補を取り出して

この中で一番状態が良いヘッドを

使う事になりました。

銀ちゃん街乗り号用予備シリンダーヘッド (8)で、バルブなどの部品を取外して

そこから先は自分でやれと言って

自分で納得するようにブラストを

当ててから歪測定をします。

銀ちゃん街乗り号用予備シリンダーヘッド歪測定 (1)大体ヘッドの下面が綺麗に仕上がったので

先に歪測定をしてしまいます。

銀ちゃんの要望は平面研磨ナシ!を希望。

で、そのシリンダーヘッドの測定結果は!

銀ちゃん街乗り号用予備シリンダーヘッド歪測定 (2)結果、ギリ規定値内と言う結果だったので

ここからは本気のブラスト作業になります。

午後から雨が降るのを知らなかった銀ちゃん!

雨が降る前にブラストを

銀ちゃん街乗り号用予備シリンダーヘッドブラスト仕上がり (1)終わらせる事が出来るのか!

2時間程のブラスト作業で無事に

雨が降る前に銀ちゃん街乗り用予備

シリンダーヘッドのブラスト作業完了しました。

明日僕がリタップ掃除を済ませておきます。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 部品 | エンジン

2020年04月16日

定休日絶好のツーリング日和だが…3

昨日の定休日は絶好のツーリング日和な暖かさ
だがしかし!外出自粛の為、自宅でゴロゴロと
ダメ人間生活をしていました。
本当にこんなので良いんだろうか?
CPがコロナ閉店する方が先か
僕がコロナに感染して死ぬ方が先か
糖尿病で失明する方が先か
いずれにしても、明るい未来を考える素材が無い。
まぁ唯一の救いは、コロナの影響で糖尿病での
入院が無い事かも知れないなぁ…。
やっぱり遺書は必要だな。


19号機お立ち台ナイトバージョン

予備車検を受けた19号機の、お立ち台画像ナイトバージョンを

19号機お立ち台ナイトバージョン先日撮影してみました。

D.I.D社製のHリムが少し邪魔だったかな?

だって、保管場所が思いつかなかったんだもん。

間接照明で浮かび上がった19号機は

とても綺麗な一枚になった。


エンブレム

以前からハイエースに貼ろうと思っていた立体ロゴアルファベットが

ハイエースにパラノイアエンブレム (1)断捨離中に出てきたので

センスのない僕が貼るよりも

センスのある弟に貼ってもらった。

まさかそんな所に貼ると言うセンスすら

ハイエースにパラノイアエンブレム (2)持ち合わさない僕にしてみれば

これは純正じゃないのか?と

思うぐらいの衝撃的な出来栄えだった。

ハイエースのスペシャルバージョン的な

Kawasakiエンブレムペーパーウエイト (1)PARANOIAロゴが出来上がりました。

次にKawasakiのZ1000Mk桐

タンクエンブレムをペーパーウエイトにしようと

今度は同じ真鍮素材をバフってみました。

Kawasakiエンブレムペーパーウエイト (2)Kawasakiのタンクエンブレムはビス止めなので

素材に穴を開けて3mmのタップを立てました。

これで準備は完了、一応中央部には

両面テープを貼ってからビスで固定。

Kawasakiエンブレムペーパーウエイト (3)これでFairlady280ZとHONDAとKawasakiの

エンブレムでペーパーウエイトが完成!

まぁメモリアルペーパーウエイトだな。

こんな事以外する事無いのか?と自問自答。

あるけど、やる気がしないわ…。
 

CB350FEエンジン断捨離

昨日も暇だったので、宝物庫や自室の片付けと断捨離。

自室からは30年前の懐かしいレイバンのサングラスが

3個も見つかったので、早速某Yオクへ出品しました。

CB350FEエンジン断捨離分解 (1)宝物庫から出土したCB350FEエンジンは

店に持ってきて、分解をして

重量を軽くしてから、売りに出そうと思い

分解を開始します。

CB350FEエンジン断捨離分解 (2)まずはヘッドカバーを外してお宝チェック!

残念な事に未開封のようで、中にお宝は不在。

カムは多少摩耗はしていますが

カムやロッカーアームにカジリはありません。

CB350FEエンジン断捨離分解 (3)オイルパンやフィルターケースを取外し

エンジンオイルをしっかりと抜きます。

梱包後にオイルが漏れると

運んでくれないので

CB350FEエンジン断捨離分解 (4)オイルラインもパスキャップを取外し

しっかりと洗浄してしまします。

ここまで分解して約40キロの重さです。

これを板に乗せて、梱包するので

集荷してもらえるのはここまでが限界かな。

L型エンジン用部品断捨離昨日、宝物庫を整理していたら見つかった

新品のL型エンジン用バルブリテーナーと

ロッカーアームホルダーが1台分と

クラッチハウジングセンターベアリング。

ベアリングはZもサニーも同じ型番だった。

この部品はまだ出るのかなぁ?取合えず断捨離です。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) Custom Paranoia | エンジン

2020年04月14日

GWの営業に関してのお知らせ3

【GWの営業に関してのお知らせ】
現在緊急時事態宣言が発令中の中
営業自粛業にも当たらない二輪業界ですが
今の所自粛要請が5月6日までとなっておりますので
4月28日(火曜日)までは通常営業とし
4月29日(水曜日)〜5月6日(水曜日)までの間は
久しぶりにGWとして長期休暇を予定しています。
また、GW期間中に何かご要望があれば
外出自粛中なので、少々の事でしたら
お答え、対応などもする事も可能だと思いますので
何か困った事があれば、連絡を下さい宜しくお願い致します。


ハイエースバンパー涙のガムテープ修理

今の時期何かとタイミングが悪いので修理にも出せない…。

ハイエースバンパー被害状況 (1)取合えず天気が良い今日

改めて被害状況をチェックしてみました。

ブロックに激突したバンパー部分。

したの方なのでまだ目立たないかな?

ハイエースバンパー被害状況 (2)横にも少しガリ傷が入っていました。

もうこの時点で僕の心も傷だらけです。

でバンパーが浮いているので

外れただけかも知れないと思い

ハイエースバンパー被害状況 (3)浮いた部分をはめ込んでみる事に

チャレンジしてみたけど

中から何やら白い部品がポロポロと

僕の涙の様に零れ落ちた…。

ハイエースバンパー被害状況 (4)やっぱりこれはガムテープ職人の

匠の技で補修だな!と

念の為用意しておいたブルーのテープで

補修してみたけど、クシャっているのは

何時もの匠の技ですが、何か問題でも…。


まっきーR号バッテリーメンテナンス

先日火入れが終わり、本来なら先週末に引き取り予定だったのですが

まっきーR号バッテリーメンテナンス充電昨今の世間的事情により

引き取り納車会が延期となり

レーサー号はそのままの状態で

作業用リフトに搭載されたままになってます。

一応バッテリーをサルフェーションしてから

2Aでゆっくり充電するも、直ぐに終わったわ。


D.I.D Hリムクロームメッキスポーク

貴重なD.I.D社製Hリムをバフ仕上げし、ハブも同じくバフ仕上げしたので

D.I.D Hリムスポーク張りスポークはクロームメッキスポークを

チョイスしてみました!

ピッカピカで良い感じに仕上がったと

思いますが、これもまたかなりのコストを

掛けてしまったので、自分用の国内408をレストアする時に

取付けようと考えています。


19号機予備車検

知り合いの社長が興味津々なので、念の為予備権を受けて置く事に。

19号機予備検査200414 (1)バンパーをガムテープで補修した

ハイエースに積み込んで

寝屋川まで一っ走り!

ラインはこんな時期なので空いていた。

19号機予備検査200414 (2)純正ヘッドライトステーが少し

右に曲がっていた位で

ラインは取合えず合格して

新規ラインでも型式指定、類別区分番号を

19号機予備検査200414 (4)落とす事なく、予備検査も合格しました。

これで取合えず3か月は有効なので

車検料金なども多少サービス出来ます。

タンクをの14号機に戻して

19号機予備検査200414 (5)キャブのガソリンも抜いて

また不動車コーナーのヒーローが乗る

お立ち台に乗せ、見せびらかします。

興味のある方はCPまでお問合せ下さい。


本日のご来店

天気が良い今日は、愛車カブの自賠責保険更新にやって来た

200414本日の自由人君小金持ちの自由人君。

安くなった自賠責を3年更新して

タケガワ製のお高いオイルキャッチタンクも

購入して頂きました。

流石!小金持ちの自由人君!何だか昇天する爺さんみたいだなw

でも今の時期、コロナの影響で死に目にも会えない人や

葬式すら出来ない時期だから、今は生きて居た方が良いよな…。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 修理 | Custom Paranoia

2020年04月13日

HONDA SERVICE NEWS3

カオスな車の駐車場から、またカオスな駐車場へ
契約を変更したのですが、先日の天気が良い昼に
何時も気を付けて車をバックで止めるのですが
何時もの後ろにあるブロックの境目を
確認しして下がったつもりが
残念な事にそのブロックは隣のブロックからズレて
隙間がある部分だった事に気付かず
そのままの勢いでバックしたら、カオスなブロックの角に
ハイエースのバンパーを見事に直撃!
バンパーが壊れました…はぁ…。


経済活動

昨日の定休日に、最近顔を出せていない居酒屋さんが

経済活動200412お昼のテイクアウトを始めたと言う事なので

経済活動と、応援の為にテイクアウトしようと

お店に行ったのですが…残念な事に

営業時間が終わっていたのか?

お店はもう閉店してしまっていた?。

どうやら日曜日は定休日だったらしい…。

仕方が無いので、お昼は7〜11へ行き購入してきました…。


19号機予備車検準備

不動車コーナーのヒーロが乗るお立ち台に置いてあった19号機の

19号機予備検準備 (1)予備検を受ける為に

お立ち台から車両を降ろし

新規予備検の準備に取掛ります。

タンクはガソリンを入れると管理が面倒なので

19号機予備検準備 (2)14号機から取外して使用します。

キャブにガソリンを流し込んで

セル2回でエンジンが始動!

激しく調子が良いキャブとエンジンです。

19号機予備検準備 (3)取合えず予備検を受けれる様に

念の為保安部品や灯火系をチェック!

ヘッドライトが少し低かったので調整して

これで検査へ行けます、前に置いてあるのが

19号機予備検準備 (4)19号機のガソリンを入れていないタンク。

ブリッピングをしながら諸々のチェックと

しっかりとエンジンに熱を入れます。

この車両は空燃比が良いので

19号機予備検準備 (5)マフラーから水が出るからです。

このマフラーから出る水は

この車両の空燃比が良い証拠なのですが

これがダメなのは、中途半端にエンジンを

19号機予備検準備 (6)温めてしまう事によって、水分が徐発せずに

マフラーの中に溜まって、錆させる事や

エンジン内部は正圧なので

水分を含んだ空気を、ピストン運動で吸込みます。

なので、しっかりとエンジンに熱を入れて

水分を蒸発させる必要があるので

19号機予備検準備 (7)エンジンをしっかりと温めると言う事なんです。

バッテリーもサルフェーション充電が

終わったので、通常充電にして

明日の新規予備検査に備えておきます。

予備車検は3か月有効なので、その間にオーナーが決まらなければ

予備検査費用が勿体無いので、一旦僕の名義で登録をするかも知れません。

まぁナンバーを取得しても乗りませんが…。

19号機返納証明書書類も綺麗な書類で、型式指定番号や

類別区分番号もちゃんと残ってます。

初年度昭和52年4月登録、最後の方ですね。

平成6年までは動いていた感じで

返納したのは平成15年に返納しています。

19号機予備検準備 (8)お値段は少々お高いと思われますが

四半世紀近く放置されていたこの398ccを

ここまで仕上げる部品代などが

200万オーバー+車両代金を考えると

僕の手間賃なんて無いも同然の破格値です。

綺麗な書類でワンオーナー、フルレストア車両のオーナーを募集中です。
             (只今検討中で商談中ではない方は居ます)
もうこんな車両も中々出て来ないので

同じ物も作れなくなって来ています。

後は国内408ccの現状バラバラと逆車が数台ありますが

全てレストアベースになります。


HONDA SERVICE NEWS

昭和56年10月発行の「HONDA SERVICE NEWS」のペーパーが

劣化して来たので、電子データーに保存しておこうと思い

画像をスキャンして繋ぎ合わせる加工をしました。

その電子データー化したペーパーを、自宅で外出自粛している方へ送ります。

当時の読み物として観覧して下さい。

HONDA SERVICE NEWS 98 (1)HONDA SERVICE NEWS 98 (2)






HONDA SERVICE NEWS 98 (3)HONDA SERVICE NEWS 98 (4)







B3用紙タイプなのでA4でスキャンして接続してありますので

真ん中の繋目が多少切れていますが、僕も時間潰しになったし

読み物で時間潰しは如何ですか?

誠司17歳1 (3)昭和56年10月だと、僕は17歳で

ピンクのフォーク靴望茲辰討い泙靴拭

当時はバイクで事故する事やコケるなんて

考えもしなくて、自分では腕前が良いとさえ

思って勘違いをして、暴走していたなぁ…。

だから事故で怪我をして入院、ICU送りだったしなぁ…w。

検挙された回数は少なかったけど、それでも何度か検挙もされ

当時は割とアバウト感じで「またお前か!今回は大目に見たるわ」的なw

原チャリはヘルメットを被るのは努力義務程度になった頃だったし

中型車も原チャリ同様30キロ以下で走行すればノーヘルで良かった時代だった。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) メンテナンス | Custom Paranoia

2020年04月11日

求む!CB400Four 398cc盗難情報1

また仲間のCB400Four398ccが盗難に遭いました。
【以下FBより転載】
寒ちゃん号盗難4/10 21時から4/11朝7時までの間に
福岡市東区香住ヶ丘の自宅マンション駐輪場にて

盗難にあいました。
情報有りましたら宜しくお願い致します。

ホンダ CB 400 Four 1977年 赤
ナンバー 筑豊い 4901
HRCのハンドルクランプ
エンジンガード 錆びてます
ハンドルにETC 
タンク右側に凹みあり


特徴は貴重な国内398を45年掛け全体を錆びさせた車両です。
ご協力を宜しくお願い致します。

情報が御座いましたらカスタムパラノイアまでご連絡をお願い致します。
072-380-9715

peke_cb400f at 23:30|PermalinkComments(0) Custom Paranoia 

釣り道具のメンテナンスw3

昨日Z750RSの納車を終わらせ
今後のメンテナンスに関してもCPでお承る事になり
諸々のメンテナンスについてのお見積りや
入庫時期を打合せたりしました。
イントルーダーも今日天気が良い内に納車へ行ってきました。
オーナーは岡山に単身赴任中なので
会社から外出自粛命令が出ており取りに来られないからです。
19号機も知り合いの社長が興味を持っているので
来週には予備権を受けてこようと思います。


D.I.D製Hリムバフ仕上げ

国内408用の足回りに使うかも知れないD.I.D製Hリムが

前後ハブとD.I.D Hリムバフ仕上げ組立 (1)バフから仕上がって戻って来ました。

貴重なD.I.D製Hリムの前後セット。

ハブも同じくバフ仕上げで仕上げました。

で、早速ハブの組立に掛かります。

前後ハブとD.I.D Hリムバフ仕上げ組立 (2)まずはフロントハブの組立から

新しいベアリングを油圧プレスで

圧入して、ベアリングの取付が完了。

後でリテーナーを取付けます。

前後ハブとD.I.D Hリムバフ仕上げ組立 (3)続けてリアハブの組立。

これも同じくベアリングを圧入。

ディスタンスカラーには錆止め代わりの

グリスを塗らないとダメですよ!

前後ハブとD.I.D Hリムバフ仕上げ組立 (4)ベアリングを入れたら、次に

スプロケットハブダンパーを圧入!

これを4個入れて、リテーナーにオイルシールを

油圧プレスで圧入しプレスの作業は完了。

前後ハブとD.I.D Hリムバフ仕上げ組立 (5)ベアリングリテーナーを装着して

D.I.D製Hリム用前後ハブの組立が完了。

スポークは何を使おうかなぁ…と

ここまで綺麗になったので

前後ハブとD.I.D Hリムバフ仕上げ組立 (6)どうせならスポークは

クロームメッキを使おうかな!

あ!…しまったブレーキドラムパネルを

バフ屋さんへ送るのを忘れてた!

本日発送します…。


13年ぶり以上の釣り道具整備

今の身体で何が出来るのか分かりませんが

好きだった魚釣りに行けなくなって13年以上が経ち

断捨離中のガレージから釣り道具が出てきたので

筏用釣り道具メンテナンス (1)魚釣りに行きたくなったw

道具を入れていたバッカンのファスナーは

固着して開閉出来なかったので

ラスペネやフッ素オイルを掛けて

筏用釣り道具メンテナンス (2)何とか開ける事が出来たので

中をチェックすると

貝割り道具のアルミが腐食していた。

ふっふっふ、これはブラスト仕上げで題ない!

筏用釣り道具メンテナンス (3)で、早速ブラストで仕上げましたが

腐食部分が凹んでいる事もあり

見栄えが悪いし、今後腐食を防止する為に

バフで仕上げてみようと思った。

筏用釣り道具メンテナンス (4)で、バフ仕上げが完了!

新品の様になりました。

手元が滑って海に落としてしまいそうw

タックルボックスの中は腐って無かったけど

7万円の釣り竿修理 (1)ゴム類は流石にダメだった。

当時購入した筏用の一点物の手作り竿も

腐って折れてしまった…

7万円もした竿なのに…

7万円の釣り竿修理 (2)で、何とか直そうと加工して

折れた内部にカーボンロッドを入れて

エポキシで固めたのですが

それでもまだ弱いので

7万円の釣り竿修理 (3)外側をエポキシで補強してみました。

結構強度は出たと思いますが

見栄えが悪いので、色々と考えて

金糸を巻こうかと思ったけど

7万円の釣り竿修理 (4)タコ糸しか無かったので

タコ糸を巻いてから、朱色に染めてみました。

後はこのタコ糸にクリアー塗料を塗れば

仕上がりになります。

7万円の釣り竿修理 (5)で、その塗料が届いたので

早速仕上げの塗装に取掛りました。

何度か塗り重ねて強度を上げます。

これで乾燥すれば、多分使える様になると思う。

後はこの竿で大きなチヌを釣れば完全復活ですw


時間潰しに小金持ちの自由人君ご来店

お金はあるけど、パチンコ屋さんが開いていないので

時間潰しに小金持ちの自由人君ご来店時間潰しと、バイクの自賠責の加入に

ご来店してきた小金持ちの自由人君。

恐らくパチンコ屋が開いていたらせっかくの小金も

直ぐに無くなって仕舞うだろうから

彼に取っては良かったのかも知れないw


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 部品 | お気楽

2020年04月10日

CPは通常通り営業中4

緊急事態宣言中ですが、CPは経済活動を休止する事無く
通常通りの営業を行っております。
特に休業要請対象にもなっていませんし
三密になるような行列も出来ませんからねぇ…。
まぁ恐らくこの緊急事態宣言は延期される事を
予測していますが、それにしても部品が届かないのが
一番の打撃だと思います。


大阪T様マッスル号用タンデムステップ

次の継続車検で、リアブレーキの構造変更をする予定なのですが

大阪T様マッスル号用タンデムステップ (1)そもそもタンデムステップが

取付ていない事から

汎用品で、リアサスのアッパーに取付けて

タンデム化出来るようにするパーツが入荷。

大阪T様マッスル号用タンデムステップ (2)コロナの影響で入荷が遅くなるかもと

思って発注したのですが

予想よりもかなり早く入荷してきたw

取付イメージはこんな感じになります。

実用性は…まぁ車検用みたいな物ですが

作りは実用性があるしっかりした物になります。

ステップはオーナーに準備してもらいます。


まっきーR号火入れ

まっきーR指定のエンジンオイルモチュール300V15W-50が

まっきーR号用エンジンオイル入荷 (1)まっきー農園で収穫された

玉ねぎと一緒に送られてきたw

300Vで炒めて美味しく頂く事にします。

で、早速火入れの準備を進めます。

まっきーR号用エンジンオイル入荷 (2)まずはボトルからオイルを絞り出す事から

これがまた時間が掛かるのですが

ボトルから完全に絞り取って

少しでもオイルを節約するのがまっきー流w

まっきーR号火入れ委準備 (1)バッテリーのアース配線を接続。

M6×60の再メッキボルトは

送られて来なかったので

貸しておきますねw

まっきーR号火入れ委準備 (5)エンジンオイルを入れたので

クランキングと実圧縮圧力を測定

平均約1.1Mpaと言った所でまずまず。

これ位なら壊れないでしょう。

まっきーR号火入れ委準備 (6)プラグを締め付けて

FCRにガソリンを流し込んで

火入れの準備は整いました。

で、いよいよ火入れ!

まっきーR火入れ200410セルを5回程回したら、見事復活!

点火時期をチェックします。

ウオタニはメモリが書いてあり、進角は10°に

セットしておけばSTDなので確認だけかな。



と言う事でまっきーR号は無事復活となりました。

まっきーR火入れ200410 (2)一旦しっかりと熱を入れて

オイル漏れなどが無いかをチェック

オイルポンプはハイパワーのRタイプを装着!

油圧はピストンクーラーも付いているので

ノーマルの5KpaからRタイプの6Kpaに上がっています。

で、本当なら今週末に引き取り納車もつ鍋パーティをする予定だったけど

愛知県も外出自粛となった為、納車は当分お預けとなりました。

他にもコロナの影響でひ引き取り納車が出来ないので

日曜日に僕が自宅へ納車してきます。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 部品 | レーサー

2020年04月09日

十三回忌3

政府から緊急事態宣言と外出自粛要請が出ましたが
昨日は以前から予定していた
僕の十三回忌になる日なので
外出自粛要請が出ていない京都府に住む弟と二人で
あの事故現場へ行ってきました。
あれから13年、あの日死んだ僕の人生を思い
今ある人生に感謝してきました。


オイルポンプデーター取り

十三回忌のお参りを兼ねて、弟と二人でオイルポンプのデーター取り。

僕の車両のエンジンは520ccなので余り参考にはなりませんが

弟の車両は466ccなので基本データーになります。

これは許される範囲の経済活動だと言う事で判断して

三密にならないように気を付けて走ってきました。

基本データーの取り方としては、オイルクーラー出口の油温を基本にして

最大+25℃〜15℃がオイルクーラー入口の温度とします。

弟の強化オイルポンプは50%増量のCP製ハイパワー+

アゲイン製ミッションのフル強化オイルポンプで

僕のはCP製「極み」+テスト中のCP製大流量ミッション用強化オイルポンプ。

強化オイルポンプデーター取り業務 (1)阪神高速を時速**キロ〜***キロで走行。

外気温16℃、弟の車両の油温計で約63℃

参考になりませんが僕の車両で約83℃

一般道、法定速度内で弟ので約76℃、僕ので94℃

強化オイルポンプデーター取り業務 (2)ミッション用大流量オイルポンプは

シフトアップの時に効果が分かり

クラッチを握ってシフトアップすると

抵抗が無いので、あれ?シフトチェンジ出来た?

強化オイルポンプデーター取り業務 (3)と思うぐらい抵抗が無かった。

シフトダウンはカチっと抵抗があるので

そこは安心して乗れます。

そこそこのデーターも取れたので

強化オイルポンプデーター取り業務 (4)昼食はヨーロッパ軒のスカロップ

当然お持ち帰りは暗黙の了解です。

人との接触は極力避けて

弾丸300キロをオイルポンプデーター取り業務が

完了して帰阪したのが15:30でした。


強化オイルポンプ達

既に一般リリースは始まっている強化オイルポンプ「極み」の

各種強化オイルポンプ仕上げ (1)トロコイドギアーの加工と

各種サイズのハウジング加工が終わり

戻ってきたので、早速組立を開始。

新型1個、ハイパワー2個、極み2個の組立です。

各種強化オイルポンプ仕上げ (2)2個の極みに関してはレーサー号を

街乗り仕様に変更する時に取付けます。

残り1個は、某青い方の予約品になるので

残りハイパワーが2個と新型が1個になります。

恐らくハイパワーに関しての製作は「極み」の効果が上なので

これで最後になると思います。


小金持ちの自由人君ご来店

あぶく銭を手に入れた自由人君は、愛車カブのヘッドライトを

小金持ちの自由人君ご来店 (1)LED化する為に部品を注文した物が

入荷して来たので、取付にご来店。

小金持ちなので、珍しく自販機で

ジュースをおごってくれました。

小金持ちの自由人君ご来店 (2)リジットなお鮨屋さんへ行く日は

コロナが収束してからになりました…。

で、LEDバルブですが予想通り取付かず

ヒートシンクを加工するらしいです。

ついでにシートの乗り心地が悪いらしいので

カスタムシートを注文して帰りました。

流石小金持ちになると、お金の使い方も変わるんですねぇw


イントルーダーントブレーキパット交換

継続車検も終わり、フロントブレーキパットの入荷待ちだったのですが

イントルーダーフロントブレーキパット交換 (1)予定より一日早く入荷してきました!

スズキ純正イントルーダー用です。

新品のパットの厚みを見ると

今のパットは2年は持たないぐらいです。

イントルーダーフロントブレーキパット交換 (2)サクサクっとフロントブレーキパットを

取外しました。

残りのパット厚みを測ったら

1.5个靴無かった。

イントルーダーフロントブレーキパット交換 (3)新しいブレーキパットを

キャリパーに取付けが完了!

新品の厚みと比べると

交換して良かったと思います。

イントルーダーフロントブレーキパット交換 (4)キャリパーを取付けて

これでイントルーダーの継続車検と

メンテナンスが全て完了しました。

フロントブレーキは、少し当たりが付くまで

余裕を持って走って下さい。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2) 部品 | メンテナンス

2020年04月07日

2台まとめて継続車検3

いよいよ今日緊急事態宣言が発表される事になり
外出自粛を要請される事になりそうですが
不要不急の外出は自粛しても仕事はしてもい良いらしい。
緊急給付金についても、6月に給付されるらしいけど
頂くには壁が高く、個人事業主には最高100万円が
給付されるらしいけども…だ!
6月に給付されても、日銭で何とか成り立っている所は
6月まで待てないよ…しかも壁が高すぎるわ。



イントルーダー&Z750RS継続車検

先週イントルーダーの継続車検に向かう向かうはずだったのですが

Z750RSとイントルーダー2台纏めて継続車検 (1)寸前で色々とトラブルが出た為

延期となり、今日Z750RSと二台まとめて

寝屋川へ継続車検へ向かいました。

まずはややこしく無い方の

Z750RSとイントルーダー2台纏めて継続車検 (2)イントルーダーからラインへ突入!するも…

遭えなく光軸が45度下を向いていると言う事で

1本目は見事に撃沈となった…

上下は固定されているのでどうするかなぁと…。

Z750RSとイントルーダー2台纏めて継続車検 (3)で、次にややこしいはずのZ750RSを

ラインに突入!…見事に一発合格!

むー…取合えずイントルーダーの光軸を

裏技で細工して何とか合格!

Z750RSとイントルーダー2台纏めて継続車検 (4)二台とも無事に継続車検を獲得!

で、店に帰ってからZ750RSに

検査票章を貼る!

割と真直ぐに貼れた!

Z750RSとイントルーダー2台纏めて継続車検 (5)続いてイントルーダーにも

車検票章を貼る!…

しまった!若干曲がったぞ!

まぁ昨日の青い方よりはマシなのでOKです…

これで取合えず大物2台の継続車検が完了しました。


店番と言う強制労働

継続車検へ向かう為に、弟を呼び出してお店の留守番をしてもらう

電装部品製作の強制労働と店番 (1)そのついでにCB400Four用の

サブハーネスを時間潰しにと

弟思いの僕は配線類などを用意して

あげると言う、弟思いの優しさ。

電装部品製作の強制労働と店番 (2)車検から戻って来ると

しっかりと時間潰しでサブハーネスを制作。

これで当分はサブハーネスに

困らずに済むようになるかと思ったのですが

電装部品製作の強制労働と店番 (3)残念な事に、ハーネスチューブが

無くなってしまったので

ACGのサブハーネス制作は

ここまでで終了なってしまった。

電装部品製作の強制労働と店番 (4)それじゃぁテールライトのサブハーネスを

作れば良いじゃないかと言う事で

テールライト用サブハーネスを

5セット作って、今日の内職は完了です。


1号機ヘッドライト光軸再調整

昨晩いつも通りバイクで自宅へ帰る途中の事

1号機ヘッドライト再調整 (1)対向車からハイビームにされて幅寄せされた…

何でだろうと思い考えてみたら

フロントタイヤを交換した為

フロントが上がってヘッドライトの光軸が

1号機ヘッドライト再調整 (2)少し上がった為、眩しかったのだろうと

言う事ぐらいしか思い当たらないので

仕方なくもう一度光軸を調整する事に…

今度はロービームをかなり下まで下げてみました。

1号機ヘッドライト再調整 (3)これならきっと対向車ももう

眩しくは無いと思けど、車検の時は

再調整する必要があるな。

まぁ余計なトラブルを

回避する為だから仕方がないなぁ。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) メンテナンス | 部品

2020年04月06日

ついに緊急事態宣言発令だな…3

人それぞれに考え方の違いはあると思いますが
今この新型コロナが流行しているこの時期
バイクに乗って、ツーリングをしたらダメなのか…?
ヘルメットを被ると個室だよ?3密じゃないし、通気性も良いよ?
ガソリンは入れないと走らないけど
ガソリンスタンドで給油中に人は密集しないよ?
人間だから食事も摂らないと行けないから
出先では食事処に入る事自体は自宅以外何処に居ても同じで
逆に食材を買いに行く主婦の方が、レジに並んで人が密集してるよ?
健康だからバイクに乗って走れるし
ツーリングをする事によって、経済活動にも貢献してるよ?
不要、不急の意味=重要ではなく、急ぎでも無い事。
これは個人の主観によって捉え方の違いがあると思うけど
バイク屋さんにしてみれば、バイクに乗る事も仕事です。
走って消費して貰わないと死活問題にもなるんだけどね。
バイク屋さんも少なからずコロナの影響を受けているよ。
明日には緊急事態宣言は発令されるみたいだね。
そうなるとツーリングも残念だけど中止だな。
取合えず先に30万下さい。
車検場は普通に運営はしてもらわないと困るね。


某青い方継続車検へ

自分でユザー車検を受けに行くと、某青い方に諸々のレクチャーを済ませ

某青い方ユーザー車検に挑む! (1)今朝CP開店前の一番にご来店。

自賠責保険証を受け取って颯爽と

ユーザー車検に行かれました。

で、その結果は…?

某青い方ユーザー車検に挑む! (2)物の1時間もしない内に店に戻ってきた…。

全て一発合格!で新しい車検証ステッカーを

僕が貼ったのですが「曲がってるやん!」と

叱られましたが、これが俺流です…TT。

次回オイル交換時にオイルポンプを「極み」に交換して

セルモーターO/Hとドライブチェーン交換などを予定しています。


枚方Z750RS継続車検バッテリー充電

発電電圧が9VしかなかったZ750RSのバッテリーを

枚方T様Z750RS継続車検バッテリー充電 (1)二日間サルフェーション充電したけど

終わらなかったので、通常モードで

充電をする事にしました。

そして数時間後

枚方T様Z750RS継続車検バッテリー充電 (2)バッテリーの充電が無事に完了しました。

サルフェーション充電中に揮発した

希硫酸を補充して、バッテリーを

車両へ搭載する準備も整ったのですが

枚方T様Z750RS継続車検バッテリー充電 (3)BFバッテリーあるあるで

本体が劣化するとキャップも劣化して

割れてしまう…今回は4個割れたので

他の物と交換しました。

枚方T様Z750RS継続車検バッテリー充電 (4)充電後のバッテリー電圧を

チェックしてみたら13V近くまで復活

取合えず継続車検は大丈夫そうです。

で、念の為発電電圧も測定。

枚方T様Z750RS継続車検バッテリー充電 (5)発電は健全に行われているようで

全然問題がないレベルだった。

オーナーには納車時にこの状況と

バッテリーの交換を提案しておきます。


暖かくなったら漁へ出掛けよう

こんな身体になってから、好きだった魚釣りにも

漁に出掛ける準備 (1)出掛けられなかったのですが

今度暖かくなったら、弟の介助の元

魚釣りに出掛ける予定になった!

使わなくなって十数年のリールも手入れして

漁に出掛ける準備 (2)糸を巻き替えないとダメだなぁ。

手作りのチヌ竿、金属部はオールチタン製。

グリップ部分は古民家のヤニ竹を使い

ロッドはカーボン製の逸品。

メータークラスのボラでもごぼう抜き出来るにも拘らず

竿先のしなやかさもある竿なので、暖かくなる日が楽しみです。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2) 電装品 | メンテナンス

2020年04月05日

断捨離と部品整理3

このご時世、何時どうなるかわからないので
念のため遺書を書こうと思って居るのですが
結果、遺書って何をどう書くの?って感じです。
遺言みたいなたいそうな財産も無いし
嫁が勝手に処理するだろうから
まぁ嫁にしてみればゴミみたいな
バイクの部品に関しては
どうするか分かる様にする事からだなw


1号機フロントタイヤ交換

今朝も天気が良いのでバイクで通勤していると

200405桜と1号機 (1)そう言えばもう桜も満開だなぁと思って

少し寄り道をして桜の木の下に

1号機を止めて今年初の桜とツーショット!

桜をマジマジ見る心の余裕が無い昨今

1号機タイヤホイール交換 (1)何だかやる気が出てきたので

フロントタイヤを交換するスイッチが入った!

ついでなので、フロントホイールを

マグタンに交換する事にしました。

1号機タイヤホイール交換 (2)レースで使ったタイヤですが

真ん中がほぼ新品状態ですし

両サイドも街乗りレベルでは

全然使えるのでエコでお財布にも優しい

1号機タイヤホイール交換 (3)T.O.T用にブレーキディスクを

NSR用に交換してあったので

ブレーキディスクは今取付いている

ブレーキング製のディスクを使います。

1号機タイヤホイール交換 (4)交換するタイヤホイールの準備が出来たので

1号機からCBR250RRの

タイヤホイール取外しも完了しました。

マグホイールと互換性があるのでポン付けです。

1号機タイヤホイール交換 (5)取外したCB250RRのホイールから

ブレーキング製ブレーキディスクを

移植して取付るのですが

スピードセンサーのピックアップ方法を

1号機タイヤホイール交換 (6)少し変更しないといけないので

取合えずディスク板を取付けて

ピックアップ方法を変更しました。

これで後は車体に取付けて

1号機タイヤホイール交換 (7)スピードセンサーとピックアップ側の

位置を微調整して

フロントタイヤホイールの

交換が完了したので、試運転をして

1号機シビエヘッドライト位置調整OKスピードセンサーとメーターの動きを確認。

スタックのスピードメーターの動きも

問題なく速度を表示したのでOKです。

ヘッドライトも昨晩走行したら

対向車の反応が今までと違うので、まぁ良かったかな。


本日のご来店

今日も弟が店にやって来て、何やら怪しい動きをしていると思ったら

万引き男ご来店 (1)案の定ゴソゴソとタンクを外し

昨日探し出して、ブラストで綺麗に仕上げた

キジマのタペットキャップの

交換をし始めやがった!

万引き男ご来店 (2)でも流石にOリングだけは

新品に交換しないといけないので

Oリングはご購入となりましたが

少しだけぼった食ってやったわw

某青い方継続車検のご相談そこへ久しぶりにご来店されたのは

某青い方、岡山から一時帰阪して

3号機の継続車検を明日自分で行くとの事で

書類の書き方や自賠責の手配を済ませ

車検の受け方のコツなども伝授し、念の為光軸もチェックしました。


HONDAエンブレムペーパーウエイト


断捨離中に見つけたHONDAロゴのタンクエンブレムを使って

HONDAタンクエンブレムもペーパーウエイトに (1)ペーパーウェイトを作ってみました。

イベントなどで物が風で飛ぶ時もあるので

こう言った物を置いていた方が

お洒落かなぁ…と思ってw

HONDAタンクエンブレムもペーパーウエイトに (2)裏側に真鍮製のプレトーを貼り付けているので

意外と重くて、これは使えると思います。

Firlady280Zのペーパーウエィトと並べると

何か良い感じがするのは気のせいかな?w

商品陳列整理まぁ自己満足ですけどね。

で、断捨離の延長で在庫部品を整理。

色んな所から余計な在庫部品が見つかったわw

まぁこれで部品の整理が出来て

在庫管理もやり易くなりました。

後は遺書の書き方を調べないといけないなぁ。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 部品 | メンテナンス

2020年04月04日

通常業務中の顧問業務、個人面談3

今日は午後から顧問業務の個人面談を
CPの店内で行いました。
コロナの影響で業務委託先が
無期限の休業となったため
今後の業務についての面談でしたが
やる事、仕事は沢山あるので
今の所、特に問題では無い範囲かなぁ?


1号機ヘッドライト交換

ヘッドランプをLEDに変更した為、ロービームで走行していても

1号機ヘッドライシビエにト交換 (1)対向車のドライバーは眩しいみたいで

運転しながら目を覆ったり

パッシングや、幅寄せ、怪訝な顔をされるので

純正のヘッドライトだとLEDの光が散って

1号機ヘッドライシビエにト交換 (2)眩しいのかも知れないと思い

もう試しに、仕方なくシビエを購入し

交換してみる事にしました。

純正よりシビエのレンズカットの方が

1号機ヘッドライシビエにト交換 (3)境目がはっきりしているので

良いかなぁと思い

対向車の迷惑にならないと思って

交換してみる事にしました。

1号機ヘッドライシビエにト交換 (4)で、光軸を合わせてみました。

まずはロービームですが

やはり少し高いので少し低めに設定。

これで対向車の迷惑にならないと思う。

1号機ヘッドライシビエにト交換 (5)で、これがハイビーム

少し光軸が下っぽいですが

車検まではこのままで行こうと思います。

LEDなのにバッ直リレーが付いているのが

1号機ヘッドライシビエにト交換 (6)何だか残念でならないです…。

ま、取合えずこれで走行してみて

対向車の反応を見てみる事にします。

正規の車検の光軸を優先するか

1号機ヘッドライシビエにト交換 (7)対向車の迷惑にならない方を選択するか…。

ハイビームをギリギリまだで下げて

ロービームの光の反射が

このラインぐらいになりました。

1号機ヘッドライシビエにト交換 (8)ハイビームは中心から少し下がって

これぐらいかなぁ?

少し光が散っているので

的もかなり広い…まぁ車検が通ればOKなんですが

1号機フロントタイヤ間も無く交換時期フロントタイヤも交換時期なのですが

もう面倒臭くなったので

また次回にでも交換する事にします。

まぁ次のツーリングが終わったら交換かな?

なんせ、自分のバイクのメンテナンスは面倒臭いので

誰かにやって貰いたいぐらいです。


大坂T様マッスル号オイル漏れ入庫

1号機のフロントタイヤを交換するか悩んでいた時に

大坂T様マッスル号オイル漏れ入庫 (1)タイミングよくご来店されたのは

大阪T様のマッスル号。

オイルパスキャップBからの

オイル漏れとの事で入庫となりました。

大坂T様マッスル号オイル漏れ入庫 (2)仮に僕がやる気があったとしたら

タイヤ交換中だったので

少々お待ち頂く事になっていたと思います。

で、物を見てみると確かにオイルパスキャップ付近

大坂T様マッスル号オイル漏れ入庫 (3)念の為ポイントカバーを外して

クランクシャフトからのオイル漏れが

無い事を確認して、パスキャップを取外し

Oリングを見てみると、やはり潰れていた。

大坂T様マッスル号オイル漏れ入庫 (4)取外したオイルパスキャップは

ウエットブラストで綺麗にしてから取付。

綺麗にして置けば、またオイル滲みがあれば

何処からなのかが分かると言う利点もあります。

他のオイルパスプラグや、キャップAも恐らくOリングは死んでいるので

漏れて来るのは時間の問題なので、オイル交換やフィルター交換の時にでも

ボチボチと交換をして行けば良いと思います。

またシリンダーヘッドカバーからもオイル滲みがあるので

それもまたGW明けぐらいに、リアディスクブレーキの

構造変更の強度試験をするので、そのタイミングで作業予定となりました。


断捨離のお手伝い

今日はお休みの弟がやって来て「断捨離を手伝ったるわ!」と

断捨離のお手伝い? (1)バイクに乗ってご来店。

8日の水曜日に兄弟二人で

ちょっと走りに行こうとなったので

色々と店から部品を万引きしてます…。

断捨離のお手伝い? (2)断捨離も手伝ったるわと言って

店内を荒らしまくった後に

コンプレッサー室も整理したるわ

と言いながら、何か物色してる。

断捨離のお手伝い? (3)そして探し出したのが

キジマのタペットキャップが

山盛り?出てきたのを集めて

何かニコニコしている…。

断捨離のお手伝い? (4)まぁコンプレッサー室は

それなりに片付けてくれたので

それはそれで良かったし

あれほど探していた部品も出てきたw

断捨離のお手伝い? (5)で、弟は探し出したキジマの

タペットキャップを勝手に

ウエットブラストでニコニコしながら

仕上げ出した…多分万引きするつもりだろう…。


奈良I様嵐のヨンフォア

数年前にエンジンをO/Hしたエンジンなのですが

奈良I様嵐のヨンフォアオイル交換 (1)少しオイルが漏れていると

以前から相談を受けていたのですが

中々タイミングが合わず

今日やっとタイミングが合ったので

奈良I様嵐のヨンフォアオイル交換 (2)オイルとフィルター交換をする事に。

少しエンジンから異音するので

諸々のチェックをしました。

オイル交換をしながら、ふとタイヤ見ると

奈良I様嵐のヨンフォアオイル交換 (3)明らかに空気圧が低いと思ったので

チェックすると、案の定リアは

1.5Mpaとかなり低い状態だったので

オーナーにタイヤの空気圧に関して教育w

奈良I様嵐のヨンフォアオイル交換 (4)フロントもチェックすると

1.2Mpaとこれもまた危険な空気圧だった。

I様の乗り方だと、かなり危険な状態。

無事CPにたどり着いた物だ…。

奈良I様嵐のヨンフォアオイル交換 (5)で、オイル漏れ箇所を探すと

原因はタコメーターギアー部の

オイルシールからのオイル漏れと

原因が判明したので、取合えず一安心。

次回日程を調して諸々のメンテナンスをする事になりました。


顧問業務 個人面談

CPの諸々の業務が終わってから、顧問業務を開始。

顧問業務個人面談200404コロナ関係の問題があり

勤務先が出勤停止となる事から

今後の事に関しての個人面談を実施。

休業に関して少々ややこしい話もありましたが

まぁ一応の個人面談は完了しました。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 電装品 | 部品

2020年04月03日

高熱?知恵熱w3

詳しい事は書けませんが
息子が勤務する病院の医療従事者の方に
新型コロナ濃厚接触者の疑いがあり自己隔離とPCR検査中で
院内での濃厚接触者も居るらしいので検査中との事ですが
脳天気な脳外科医の息子は我関せずで
相変わらず飄々としているらしい。
そんな僕は昨晩、何か身体が怠いので
就寝前の何時もの体温測定をしてみたら
37.0〜37.1℃も体温が上がっていたので
僕にしてみたらかなりの高熱なので
少し恐怖を感じながら就寝して
今朝も体温測定をしたら35.8℃で
何時もより少し高い位の平熱だったので一安心。
実は予定していた作業も、この新型コロナの影響で
数件延期若しくはキャンセルとなっていますが
相変わらずPITは満タンですw


Z750RS継続車検メンテナンス

急遽昨日入庫となったノンレス2オーナーのZ750RSの

枚方T号Z750RS継続車検整備 (1)継続車検整備を先にする事にしました。

リアタイヤはスリップサインが

出ているので交換になります。

初年度昭和49年10月型式類別も残った貴重な車両

枚方T号Z750RS継続車検整備 (2)まずはエンジンオイルを交換して

エンジン内部の状況をチェックします。

キャブは少しオーバーフローしますし

走行距離が約40,000キロなので

枚方T号Z750RS継続車検整備 (3)そろそろお疲れ気味なのですが

異音も無く調子も良い状態です。

そんなタイミングで昨日発注したタイヤが入荷。

イントルーダーのフロントも同じく入荷したので

枚方T号Z750RS継続車検整備 (4)早速タイヤ交換をやってしまいます。

Z1000Mk兇覆匹念貭未蠅虜邏箸

マスターしているのでZ2でも

サクサクと作業をしてタイヤを取外し

枚方T号Z750RS継続車検整備 (5)新しいタイヤに交換が完了しました。

リアブレーキのチェックと

ドライブチェーンも調整して

これでリアタイヤホイール周りは完了です。

枚方T号Z750RS継続車検整備 (6)次にフロントブレーキフルード交換。

まぁザっと2年物のフルードだと思います。

マスターも少しゴリゴリしているので

そろそろO/H時期だと思います。

枚方T号Z750RS継続車検整備 (7)ブレーキフルードを交換して

フロント周りをチェック!

ブレーキパットがそろそろ交換時期なぐらいで

その他は特に問題はありませんでした。

枚方T号Z750RS継続車検整備 (8)次に車検対応用でヘッドライトの光量を

UPさせる為に、バッ直スイッチの配線を

ヘッドライトに仕込む為

ヘッドライトを取外しました。

枚方T号Z750RS継続車検整備 (9)シビエが取付いているのですが

バッテリー電圧も低くHIビームでも

見るからに光量不足様態で

これがバッ直スイッチOFFノーマル状態。

枚方T号Z750RS継続車検整備 (10)で、こちらがバッ直スイッチONの状態。

基本的にバッテリー電圧が低い事もあり

車検までにサルフェーション充電を行い

継続車検に挑む事にします。

枚方T号Z750RS継続車検整備 (11)光軸もOKなので、後はバッテリーだけの

問題になると思います。

これで一通りの継続車検整備完了ですが

バッ直スイッチを取付ける時に

枚方T号Z750RS継続車検整備 (12)電圧測ってみたら9Vしかなかったし

ホースが抜けている状態だった。

一応取外してチェックしてみる事にして

取外して見ると…何とまぁ…

枚方T号Z750RS継続車検整備 (13)セルに希硫酸が入っていない物箇所もあり

これじゃぁ電圧は低いわなぁ…

と言う事で、バッテリー液を補充して

サルフェーション充電をする事に。

枚方T号Z750RS継続車検整備 (14)車検は火曜日に予約を入れたので

それまでにサルフェーションと

充電が終われば光量もちゃんと出ると思います。

と言う事で、Z750RSの継続車検整備は

取合えずここまでで終了です。


イントルーダーやり直し

昨日継続車検に行く段取りをしていたのですが

イントルーダーバッテリー交換 (1)フロントタイヤのオゾンクラックや

ヘッドライトのロービーム玉切れに

バッテリーの突然死などで継続車検を諦めて

急いで部品を発注した所、本日全て入荷したので

イントルーダーフロントタイヤ交換 (1)早速バッテリーを充電して

フロントタイヤの交換をするので

ジャッキUPをして、タイヤ交換の

準備が整いました。

イントルーダーフロントタイヤ交換 (2)オゾンクラックが一番酷い所。

これは怖いし、昨日測ったら0だったので

これで岡山から帰って来たと言う事は

今考えれば恐ろしい事です…。

イントルーダーフロントタイヤ交換 (3)サクサクっとフロントタイヤを

取外しましたが、フェンダーがでかいので

かなりジャッキを上げないと

タイヤが抜けなかったw

イントルーダーフロントタイヤ交換 (4)古いタイヤを取外して

ついでに空気が漏そうなバルブも

新品に交換してしまいます。

意外とバルブの劣化でエアー漏れもあります。

イントルーダーフロントタイヤ交換 (5)フロントタイヤを取外したついでに

ブレーキパットチェックすると

残り1mm程度なので、オーナーに連絡し

交換する事になったので、部品を発注。

イントルーダーフロントタイヤ交換 (6)フロントタイヤを取付けて

取合えず車検は受けれる状態なった所で

新品のバッテリーも充電が終わったので

早速取付て仕上げに掛かります。

イントルーダーバッテリー交換 (2)新しいバッテリーを取付けて

取外す時に結構ややこしかったシートを

ややこしく取付けました。

今日一日結構忙しくて

イントルーダーバッテリー交換 (3)ご飯を食べる時間も無かったけど

大物ばかりがPITを占拠しているので

天気が良い日にやって仕舞わないと

身動きが取れなくうからねぇ…。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) メンテナンス | 電装品

2020年04月02日

大内イベント延期3

4月12日に開催予定だったZ400FX&CB400Four
合同ミーティングが延期になったと
昨日、主催者側から連絡がありました。
それと同時に5月にツクバで開催されるレース
T.O.Tも中止となりました。
残念ですが、今の時期は仕方がありませんねぇ。
今は自分自身を守る事に徹しないと
いけない時期だと思います。


イントルーダー継続車検延期

今日は弟を呼び出して、イントルーダーの継続車検にと…。

イントルーダー継続車検中止 (1)嫌に取回しが重いと思ったら

フロントタイヤにエアーが

入って無かったのでエアーを入れて

タイヤを見ると激しいオゾンクラックが…

イントルーダー継続車検中止 (2)こりゃぁ何とかなるレベルでは無い上に

ヘッドライのロービームも玉切れの上に

H4バルブが青いので、これもNG。

取合えず玉切れと、青H4バルブはダメなので

イントルーダー継続車検中止 (3)普通のH4バルブに交換したのですが

ここでバッテリーの突然死!

エンジンも掛からないし

全ての表示が点灯しなくなった…。

イントルーダー継続車検中止 (4)バッテリーをチェックすると

電圧が4.2Vしかないので

こりゃぁダメだと言う事で

取合えずエンジンを掛ける為に

イントルーダー継続車検中止 (5)必殺のキャパシターを接続して

エンジンを掛けたけど

やっぱりバッテリーが死んでいるので

エンジンは直ぐにストールするし

イントルーダー継続車検中止 (6)タイヤも含めてダメなので

今日は継続車検を諦めて

仕切り直す事にしました。

そんなインケツな一日でした。


CB400Four用ハブリペア

今日の予定が狂ってしまったので、その内作業をする予定だった

ハブリペア4回目 (1)CB400Fourのハブをリペアする事に

リアハブのブレーキドラム内は

全く摩耗が無い極上物のハブで

恐らく購入後直ぐに取外して

ハブリペア4回目 (2)キャストを入れたのかも知れない。

スプロケハブダンパーは昨日から

ラスペネ漬けにしていたのですが

ダンパーのアウター側は残ってしまいました。

ハブリペア4回目 (3)で、何時もの如くアウター側カラーを

破壊して取外しが完了したので

前後ハブをブラストで仕上げる事にします。

その約1時間後…。

ハブリペア4回目 (4)前後ハブのブラストが完了!

最終的には貴重なD.I.DのHリムと

バフ仕上げにして組付けようと思っています。

ブラストも完了したので

ハブリペア4回目 (5)何時ものベアリングリテーナーを

リタップ掃除!

これをして置かないと

ベアリングリテーナーが

ハブリペア4回目 (6)素直に入らないハブもありますからね!

これでD.I.DのHリムとハブを

バフ屋さんへ送る準備が整いました。

特に使う用事は無いけれど

ハブリペア4回目 (7)せっかくの良いリアハブなので

貴重なD.I.DのHリムと組み合わせて

お宝として、また無駄に自己満足で

保管しておくか、それとも貴重な国内408を

組立てる時に使うかも知れません。


本日のご来店

新規の方で、車両を何時もメンテナンスいるバイク屋さんが

枚方T様ノンレス2オーナーZ750RS継続車検入庫200402閉店したとの事で、駆け込まれたZ750RS

ノンレス、2オーナーですが

激しく調子が良い車両です。

車検が明日切れるとの事で

CPに駆け込み入庫となりました。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 部品 | メンテナンス