2019年03月

2019年03月31日

4月のCPツーリングの予定3

【4月のCPツーリング】
平成最初で最後のCPツーリング開催のお知らせ。
日程:4月14日(第二日曜日)
集合場所:池田市古江町点セブンイレブン
集合時間:8時集合、8時半出発
福井県小浜方面へ向います。
今回は4in to1オーナーズクラブツーリング企画に
完全乗っかりとなります。
平成最後のツーリングを楽しみましょう!


190331今朝の体重

ラーメンがまだ出てこなくて、昨日は昼食を抜いてみましたが

190331今朝の体重出るものが出ないので体重も

横這い状態のままです。

多分今僕のお腹の中には

2キロぐらいのうんこが溜まっていると思うわw


GTH号リアタイヤ交換

CB400Fourのヘビーユーザー京都のGTH号が平成最後の

GTH号メンテナンス190331 (1)タイヤ交換にご来店。

ついでに平成最後のオイル交換も。

シリンダーヘッドからオイル滲みがあるので

ついでに増し締めもご依頼です。

GTH号メンテナンス190331 (2)ヘビーユーザーのGTH号

リアタイヤはもう少し使えそうですが

ギリギリまで使うんじゃなく

余裕を持っての交換になります。

GTH号メンテナンス190331 (3)エンジンオイルも定期的に交換ですが

今回は結構汚れていました。

そう言えば今年は初めてだったかな?

去年は秋に変えたぐらいかな?

GTH号メンテナンス190331 (4)サクサクッとリアタイヤは交換完了。

リアブレーキもチェックしましたが

特に問題はありませんでしたので

ご安心して下さい。

GTH号メンテナンス190331 (5)エンジンも冷えた所で

増し締めを実施したのですが

特に締まる所も無かったと思っていたら

一箇所だけ完全に緩んでいた?

GTH号メンテナンス190331 (6)いや、よく見るとナットのねじ山が

上がっていた事がオイル滲みの

原因だったと判明したので

この先の事も考えて4ヶ所のナットを交換。

これでオイル滲みも解消されると思います。


大阪T号足回りマッスル化四日目

今朝T号オーナがーフロントフェンダーを持参して下さったので

大阪T号足回りマッスル化四日目フロントフェンダー加工 (1)早速取付けてみようと準備を

開始したのですが

フェンダーが入らなかったので

よくよく見ると

大阪T号足回りマッスル化四日目フロントフェンダー加工 (2)フェンダーのスタビライザーに

ツヨメの折り返し兼ブレーキホースクランプが

付いており、この折り返しが

タイヤと干渉する事が判明したので

大阪T号足回りマッスル化四日目フロントフェンダー加工 (3)オーナーと相談してカットする事に。

アウター側フェンダー取付けのねじ山が

三箇所ぐらいやばいので

トルクが掛けられなかったけど

大阪T号足回りマッスル化四日目フロントフェンダー加工 (4)まぁこれで何とかなりそうな感じです。

フェンダーの色はまた後日塗装かな?

フロント周りのブレーキ部品が

入荷次第、仕上げに取掛かります。


1号機フロントブレーキマスター交換

ブレンボのラジアルマスターが欲しかったけど

1号機フロントブレーキマスター交換 (1)流石に高いし、嫁にばれるので

クラッチに合わせてフランドーの

ラジアルマスターを購入しました。

コスパ的にもビジュアル的にもねぇ…。

1号機フロントブレーキマスター交換 (2)油圧クラッチレリーズがフランドーだし

クラッチもフランドーのラジアルだし

統一感と費用対効果を優先に考えて

このニッシンのブレーキマスターから

1号機フロントブレーキマスター交換 (3)フランドーのラジアルマスターに

変更してみましたが、マスター径が

少し大きかったかなぁ?

微妙ですが調整出来るので良いかも。

平成最後の徳島絶版バイクミーティング平成最後の徳島絶版バイクミーティングの

案内も届いたので、後はNosを取付けて

ハイパワーオイルポンプのテストも

終わらせないといけないし

仕事もしないといけないし、今年は何かと忙しいです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) メンテナンス | カスタム

2019年03月30日

ハイパワーオイルポンプテスト3

目標としてた今月中に体重二桁は無理そうなので
平成中に体重二桁にする事に変更します。
どうしてもデブ好きの嫁の罠に
まんまと乗っかってしまい「だからデブはあかんねん」と
訳の分からぬ罵声を浴びせられると言うプレーを
奴は楽しんでいるのだと思います。


190330今朝の体重

昨晩嫁が「今日はラーメンやでw、チャーハンも食うか?」と

190330今朝の体重悪魔の囁きに僕は仕方なく

チャーハンはキャンセルして

ラーメンだけを食べたのですが

そこにも嫁の罠があり1.5人前だった。

おかげで今朝の体重は2キロ増ですが、まぁソフトクリームも食べたし

罠のように冷蔵庫の中に大きなシュークリームがあったので

食べてしまったわ…。


1号機ハイパワーオイルポンプテスト

今日は天気が悪くなるらしいので、何時もより少し早めに出勤して

1号機新型強化からハイパワーオイルポンプへ (1)出来上がったばかりのオイルポンプを

1号機に取付けてテストをする為

新型強化オイルポンプを取外して

ハイパワーオイルポンプに交換。

1号機新型強化からハイパワーオイルポンプへ (2)まずミッション用強化オイルポンプを

取外して新しいポンプに移植。

新型強化オイルポンプを取外して

油圧センサー用配管を取外して

1号機新型強化からハイパワーオイルポンプへ (3)ハイパワーオイルポンプを取付けました。

これで暫くテストしてみます。

油温が少しでも下がれば効果ありですが

効果が無いはずは無いと思ってます。


大阪T号足回りマッスル化三日目

リアは昨日で終わったので、今日からフロント回りの作業。

大阪T号足回りマッスル化三日目フロント回り仮組み (1)板を数枚引いてメインスタンドが

使えるようにしてみました。

これでフロント回りを

分解して行きます。

大阪T号足回りマッスル化三日目フロント回り仮組み (2)サクサクッとフロントフォークまで

分解が完了しました。

これでヘッドライトやメーター回りも

取外して、ステムを交換します。

大阪T号足回りマッスル化三日目フロント回り仮組み (3)レースの状態は悪くなかったので

そのまま洗浄して再利用。

ハンドルロックも出来るように加工して

公認車検の準備もしておきます。

大阪T号足回りマッスル化三日目フロント回り仮組み (4)ステムを取付けてフロントフォークをセット。

リアサスに長さを合わせると

フロントフォークの突き出しが25mmで

ギリ、バーハンの取付けが可能でした。

大阪T号足回りマッスル化三日目フロント回り仮組み (5)CB750F用のスピードメーターギアー

これをこのまま取付けるのも

残念なのでバフ掛けをして

取付ける事にしたのですが

大阪T号足回りマッスル化三日目フロント回り仮組み (6)それがちょっと裏目に出てしまい

ギアーがバフに巻き込まれて

中のギアーが何処かに飛んで

探しても見つからない…。

大阪T号足回りマッスル化三日目フロント回り仮組み (7)まぁ取合えずヤフオクで

再度購入する事にします…。

フェンダーが無いのが後で気が付き

取合えずブレーキホースの長さを測る為

仮組みだけ済ませました。

メーターアップステーに変更したので、ワイヤー類を発注しないと。

で、今日はここまでで終了です。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 部品 | カスタム

2019年03月29日

29日のブログ

操作ミスで29日のブログを消してしまったので
覚えている範囲で書き直しました。


190329今朝の体重

確かこの日までは順調に体重も減っていたはず。

190329今朝の体重55歳になってから

もっとも体重が減った日でした。

このままの調子で行けば

3月中にには二桁の目標が達成出来るはずだった。


大阪T号足回りマッスル化二日目

CP特注スイングアームを装着するので

大阪T号足回りマッスル化二日目リアサスロアマウントボルト変更 (4)リアサスのアッパーマウント側も

オフセットして取付け。

この3mmのオフセットが結構重要なんです。

これでリアサスも真直ぐになります。

大阪T号足回りマッスル化二日目リアタイヤホイール取付け (1)タイヤが入らないので

店のスロープを利用して

更にメインスタンドの下に

板を入れて車体を持ち上げました。

大阪T号足回りマッスル化二日目リアタイヤホイール取付け (2)60mm車体が上がるので

タイヤホイールが入らないし

メインスタンドも使えなくなりますが

メインスタンドは使えるようと考えます。

大阪T号足回りマッスル化二日目R側BS、ブレーキマスター取付け (1)アゲインBSにリアブレーキマスターを

取付けて見ると、色々と問題も判明。

サブフレームを外に振った事で

マスター接続カラーのボルトが

大阪T号足回りマッスル化二日目R側BS、ブレーキマスター取付け (2)サブフレームと干渉する事になった。

寸法を測定して加工範囲を考えて

カラーを削り、ボルトを交換すれば

サブフレームと干渉しなくなると思い

大阪T号足回りマッスル化二日目R側BS、ブレーキマスター取付け (3)カラーを加工してボルトも変更。

ボルトを入れる向きも変えて

サブフレームと干渉しなくなりました。

これでリア回りは一先ず完成です。


ハイパワーオイルポンプ試作

アゲイン製ローターケースとCP製ハウジング加工で他車種流用の

CP&アゲインコラボ ハイパワーオイルポンプ (1)ハイパワーオイルポンプを

作ろうと思い、試作品が完成。

純正比49.5%増量、強化比14.5%増量。

新型オイルポンプは純正比35%増量です。

CP&アゲインコラボ ハイパワーオイルポンプ (2)画像左側は新型強化オイルポンプ

画像右は今回のハイパワーオイルポンプ

ローターさえあればまだ2mmぐらい

大きな物が使える事になります。

CP&アゲインコラボ ハイパワーオイルポンプ (3)取合えず試作品を組立てて

テストをする準備を整えます。

これをまず1号機に取付けて

油温の上昇をチェックしてみます。

CP&アゲインコラボ ハイパワーオイルポンプ (4)アゲイン&CPコラボ製品

ハイパワーオイルポンプの完成。

後はテストでどうなるかです。

流量が増えた分流速が早くなります。

CP&アゲインコラボ ハイパワーオイルポンプ (5)増えた分の流量がシリンダーヘッドに

上がりジャブジャブとオイルを流して

エンジンの熱を奪ってくれます。

ピストンクーラーの流速も上がり

ピストンも冷えやすくなりますが

オイルクーラーの流れが速くなるので

冷える前にエンジンに戻る事にもなりますが、結果はどうなるかお楽しみに。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) カスタム | 部品

2019年03月28日

イベント準備開始3

最近SNSなどでラーメンの画像をみると
何故か無性に腹が立つ!
画像を見ながら、「美味しそう!」「どんな味なんだろう」と
思いながら下唇を噛み締めてラーメンの画像を見ています。
なるべくラーメンの画像をインスタに上げないで欲しい。
特にS君とかのインスタには必ずラーメンが掲載されるので
20分ぐらい写真を見ている時があるわw


190327と28日の体重

月曜日の夜にフルコースとアルコールを頂いて

190327の体重少しリバウンドしましたが

アルコールのカロリーなんて

吸収しないので気にはしてなかったので

昨日の体重は直ぐに元に戻り

160328今朝の体重今朝計ると昨日から1キロ減!

禁ラーメン、たこ焼き生活の成果が

ボチボチ出て来たかな。

新元号発表までに目標二桁だったけど

平成中に目標二桁確定だな。


1号機油圧クラッチマスター交換

昨日の定休日はイベントに向けて1号機のカスタム。

1号機油圧クラッチマスター交換 (1)油圧クラッチマスターを

ニッシンからフランドーの

ラジアルタイプに変更して

サムブレーキの取付け位置を調整。

1号機油圧クラッチマスター交換 (2)あわ良くば、クラッチが軽くなればと

思っていたけど、期待するほどの

差は無かったのは残念だった。

でもフォーククランプのサムブレーキの

取付け位置も調整シロが出来たので良かったかな。

来週はブレーキマスターとNos装置の取付けに取掛かります。


ハイエースリアワイパー交換

フロントワイパーを交換して雨の日の視界も良くなったので

ハイエースリアワイパー交換190328 (1)リアワイパーももう寿命だったので

交換する事にしました。

もうゴムが逝かれて全然ダメで

こんな感じの筋が出来てます。

ハイエースリアワイパー交換190328 (2)で、リアも新しいワイパーに交換。

これでリアの視界も良くなります。

しかしまぁガラスに付いている汚れが

全部花粉だと思うと寒気がするわ!


沖縄A様シリンダーヘッド仕上げ

やる事が多過ぎて、先に簡単に仕上がる物から作業を進めて

沖縄N様シリンダーヘッド仕上げ (1)納品をしてしまいます。

新しくしたウエストバルブに

バルブスプリングを装着して

クロモリ強化スタッドボルトを取付けます。

沖縄N様シリンダーヘッド仕上げ (2)サクサクッと取付け完了です。

キャブレターの同調調整を

するであろうから、バキュームゲージの

アタッチメントを取付けるM5ビスと

沖縄N様シリンダーヘッド仕上げ (3)アルミワッシャーは取付けずに

交換した部品や他の部品と合わせて

一緒に発送致します。

大変お待たせ致しました。


大阪T号足回りマッスル化一日目

特注フロントフォークスプリングが入荷してきたので

大阪T号足回りマッスル化一日目 (1)今日から足回りマッスル化

作業を開始します。

タイヤはオーナーと相談して

ピレリースポーツデーモンにしました。

大阪T号足回りマッスル化一日目 (2)早速JBマグタンにタイヤを

装着するのですが、ホイールは

中古品なので、チョコチョコ傷があります。

マグなので、タッチアップしておきます。

大阪T号足回りマッスル化一日目 (3)取合えず前後ホイールにタイヤを

セットしたので、これで足回りマッスル化

部品の準備は整ったので

リアからマッスル化して行きます。

大阪T号足回りマッスル化一日目 (5)リアブレーキディスクローター

取付けのボルトが少し長く

リアディスクフランジと干渉するのが

今更ながらに分かった…。

大阪T号足回りマッスル化一日目 (6)ボルト穴はこんな感じなので

どちらを加工した方が良いか考えて

リアディスクフランジ側を加工した方が

今後ボルトを加工しなくても良いと言う

大阪T号足回りマッスル化一日目 (7)答えになったので、ボルトは無加工で

リアディスクフランジ側を加工して

リアディスクを取付けました。

これでタイヤホイールの準備は完了。

大阪T号足回りマッスル化一日目 (8)次に車体側のインナーフェンダーを

取外して、スイングアームに

干渉しないようにカットをします。

綺麗なインナーフェンダーなので

大阪T号足回りマッスル化一日目 (9)少し勿体無いのですが

サクッとカットしてやりました。

これでスイングアームと干渉は

しなくなります。

大阪T号足回りマッスル化一日目 (10)ステップやブレーキペダル

純正のリア周りを取外し

マッスル化パーツ取付け準備が

整いました。

大阪T号足回りマッスル化一日目 (11)取外したリア側フレームですが

よく考えたらタンデムステップが

無くなってしまいます…。

これはまた何か考えるとして

大阪T号足回りマッスル化一日目 (12)CPスペシャル角スチールスイングアームを

取付けて、CB750Fに使っていた

60mm長いリアサスを取付けようとしたら

何とまぁ長くて付かない?

大阪T号足回りマッスル化一日目 (13)取合えずリアホイールを

セットしたいので315mmのICONを

取付けようとしたのですが

結果サブフレームが内側に

入っている感じで干渉しているので

スイングアームにリアサスを取付ける事が出来なかった。

で、サブフレームを広げないとダメなんですが

センタースタンドスタンドは車高が60mm上がりどの道使えないので

サブフレームを広げて取付ける事をオーナーと相談したので

明日サブフレームを広げる事にします。


本日のご来店

カワサキTR350のエンジンが掛からなくなったと言う

カワサキTR350エンジン不動チェックお電話を頂き、本日ご来店となり

セオリー通り原因を調べます。

プラグに火は飛んでいるのですが

カーボンで真っ黒だったので掃除したら

素直にエンジンが始動してくれました。

キャブのオーバーフローもありそうで

カブっている事もエンジン不動の要因かも知れませんが

大事で無く安心しました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 部品 | カスタム

2019年03月26日

ハイパワーオイルポンプ製作企画3

平成最後の恒例徳島絶版バイクミーティングが
4月21日に何時ものマリンターミナルで開催されます。
また恒例の必死の徳島県警の知ったかぶり
こじつけ道交法違反検問も
同時開催されると思うので、検挙されないように
しっかりと車両点検をしてご来場下さい。
後は天候に恵まれれば言う事無しですね。


190325と26日今朝の体重

昨日は顧問業務の為、臨時休業で久し振りに大阪で会食。

190325の体重その日の朝の体重は

少し増加していましたが

この日はまぁまだ余裕でした。

そして午後から大阪へ出掛け打合せを済ませ

久し振りに心斎橋を歩きましたが、外国語が飛び交っているのには

190326今朝の体重今更ながらに驚きました。

お客さんと食事をしながらビールを5.6杯?

その後久し振りに北新地へ行き

ブランディー?ロックを5.6杯?

結果は当然の結果となりましたが、特に罪悪感はありませんw

また今日から頑張ります!


ハイパワーオイルポンプ

515ccになった1号機のターボ化に向けて

油温上昇をどうするかと言う課題があるのですが

以前から考えていた案があり今回そのテスト用強化オイルポンプを

ハイパワーオイルポンプ用トロコイドギアー (1)試験的に作る事にしました。

画像左からCB400F純正トロコイドギアー

中央が新型強化オイルポンプ用ギアー

アゲイン製もスペックはCPと同じなので

ハイパワーオイルポンプ用トロコイドギアー (2)このトロコイドギアーを使ってます。

そして一番右が他車種流用の

トロコイドギアーでノーマル比49.5%増量

強化比14.5%増量となります。

ハイパワーオイルポンプ用トロコイドギアー (3)これをアゲイン製強化オイルポンプの

トロコイドギアーハウジングを流用し

CP製オイルポンプハウジング加工物と

2個一で組立てる事が出来るのは

ハイパワーオイルポンプ用トロコイドギアー (4)アゲイン製強化オイルポンプが

アゲイン自社で開発した時に

既にこの組合せのオイルポンプで

出来る事は分かってましたが

ハイパワーオイルポンプ用トロコイドギアー (5)そこまで必要性が無かった事もあり

保留していたのですが

1号機のターボ化とその前のNos化に伴い

試験的に作ってみます。

ハイパワーオイルポンプ用トロコイドギアー (6)アゲインのハウジングに

他車種流用のトロコイドローターを

入れてみて、ハウジングの加工を

どれぐらい追い込めば良いかをチェック。

ハイパワーオイルポンプ用トロコイドギアー (7)これで加工数値も分かったので

これを内燃機屋さんへ送って

試作品を作ってもらう事にします。

出来上がればテスト開始となります。

1号機用Nosキット1号機用に準備したNos噴射キットも

今日届いたので、これで何とか

徳島絶版バイクミーティングに

間に合うかなぁ?


色々部品入荷

何故か今日は営業も銀行も含めてご来客が多い一日で

中々思うように仕事が進まなかったのですが

沖縄N様シリンダーヘッド加工仕上がりそんな中、沖縄N様ご依頼の

シリンダーヘッドが仕上がって

戻って来ました。

近日中に仕上げて発送準備を致します。

足回りマッスル化大阪T号用前後タイヤ入荷足回りマッスル化の大阪T号の

タイヤも入荷してきたのですが

タイミング悪く銀ちゃんがやって来て

これも仕事が進まなかったw

自由人君もご来店190326入れ替わりでやって来たのは

自由人君…。

もう仕事をする時間の大半を奪われる

そんな今日一日でした。


黄色い号継続車検

フロントブレーキスイッチが突然死して、緊急分解修理をして

黄色い君号継続車検完了継続車検を受けてきました。

マフラーのインナーバッフルを

交換するのを危うく忘れ掛けていたけど

無事に継続車検が完了したので

早く取りに来なさい!


コムアキ号フレーム塗装送り

色見本を送って塗装する色が決まったので

コムアキ号フレーム塗装送り早速塗装に出す事にします。

色はイノバックスGメタリックです。

今よりは明るいシルバーになり

メタリックなので輝きもあります。

コムアキ号妄想仕様 (1)完成イメージはこんな感じの

プロトタイプに近い感じになります。





コムアキ号妄想仕様 (2)この画像のプロトタイプは

北米仕様ですが

小室さんが20代の頃から妄想していた

スタイルがこんな感じらしいです。


本日のご来店

CPの隣のS市から始めてご来店はH様。

190326本日のご来店S市からのH様これからボチボチと仕上げて行くそうで

まずはご挨拶にご来店頂きました。

さっと見させて頂き1.2点ほど

ダメだしをさせて頂きましたw

今後ともよろしくお願い致します。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2) 企画物 | 部品

2019年03月24日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日3月25日(月曜日)は顧問業務の為
臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


190324今朝の体重

まぁ何時も通りと言えば何時も通り少し増えました。

190324今朝の体重後8日後には新元号も発表され

目標の今月中に二桁にと思ってますが

このペースだと厳しいかも…。

取合えず5月には時代も変わるので

平成の内に100キロを切りたいと思います。


黄色い号シフトスピンドル交換

セブンスターキャスト化も何とか終わり、次に邪魔な黄色い君の車両の

黄色い君号シフトスピンドル交換190324 (1)修理を済ませて、サッサと継続車検を

受けて納車してしまわないと

仕事が溜まる一方です。

天気もまぁまぁなので今日中に全部終わらせます。

黄色い君号シフトスピンドル交換190324 (2)クラッチカバーを外すと

8ディスククラッチと

強化セカンダリーギアーとの

久し振りのご対面。

黄色い君号シフトスピンドル交換190324 (3)8ディスククラッチを外すと

案の定シフトスピンドルが破損してます。

これであの部品はここの部品で

間違い無かったと言う事です。

黄色い君号シフトスピンドル交換190324 (4)早速破損したシフトスピンドルを

取外しました。

中古良品と比較しても欠損部分は

明らかですね。

黄色い君号シフトスピンドル交換190324 (5)中古良品のシフトスピンドルを入れて

他のパーツも問題が無いかチェックして

特に今の所問題は無いので

これで復旧に掛かります。

黄色い君号シフトスピンドル交換190324 (6)壊れたシフトスピンドルと

その相方とのご対面。

折れた部分も合致したので

これでシフトスピンドルの復旧は完了。

黄色い君号シリンダーヘッド増し締め190324 (1)次はシリンダーヘッドの

増し締め準備。

ヘッドガスケットからの

オイル滲みがあるので増し締めで

黄色い君号シリンダーヘッド増し締め190324 (2)何とか止まればラッキーです。

ヘッドカバーを開けるとこれまた久し振り

ヨシムラハイカムst1とご対面。

カムチェーンが少し緩んでいるので

黄色い君号シリンダーヘッド増し締め190324 (3)ついでに調整をしてしまいます。

カムチェーン強制調整ボルトを

装着してあるので調整は楽ちん。

ロックナットを緩めるSSTを作りましたけどね。

黄色い君号シリンダーヘッド増し締め190324 (4)シリンダーヘッドを増し締めすると

やはりこのスペシャルナット部分が

緩んでいたのでワッシャーを交換して増し締め。

両サイドのナットは絶対緩んでます。

黄色い君号シリンダーヘッド増し締め190324 (5)増し締めも完了したので

これでオイル滲みが解消してくれれば

ラッキーだと思って下さい。

これで止まれば、もう大丈夫なはずです。

黄色い君号継続車検準備完了ヘッドカバーを取付けて

エンジンオイルも入れて

これで継続車検の準備も整いました。

来週車検予定です。


本日のご来店

足回りマッスル化計画の大阪T号が本日入庫してきました。

190324大阪T号マッスル化入庫特注部品の入荷が予定より

かなり遅れて入荷してきたので

作業予定もかなり遅れてしまいました。

PITが空き次第作業に取掛かります。

190324本日のご来店続いてのご来店は黄色い君のお友達

7F君がご来店。

ガッツリと仕事の邪魔をして

納得して帰って行きました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 修理 | 部品

2019年03月23日

セブンスター廃棄3

明日息子がレクサスの点検に家族で枚方に来るので
「食事でも?」と言う話をしています。
なので日曜日は場合に寄っては
早仕舞いになるかも知れません。
17時頃にお約束のご来店があるのですが
息子の都合次第?
いや息子の嫁の気持ち次第になると思います。
何でも僕達世代の常識は通用しない
考え方の持ち主らしく、強要的な事はNGらしい。


190323今朝の体重

昨日は野菜と肉の食事でしたが、ポテトサラダが出たので

190323今朝の体重「ポテトサラダって糖質が多いんやで」

と嫁に言いつつ、食後のデザートと

アイスクリームを食べてしまったので

少し増えたかもと思ってましたが

予定通り103.8キロとなり、やっと104キロの低い壁を越えました。


大阪H号Wディスク化

昨日オーナーに電話で現状を報告し

セブンスターのキャストは残念ですが廃棄する事になりました。

大阪H号Wディスク化組立て (1)でもWディスク化はノーマルホイールでも

問題なく装着出来るので

そのまま継続する事になったので

早速フロントフォークを取付け

加工したフロントフェンダーとキャリパーホルダーをセット

大阪H号Wディスク化組立て (2)5mm長いフロントフォークは

そのまま5mm突き出し…。

時期を見てインナーチューブを

交換する事を提案しようと思います。

大阪H号エンジンオイル交換 (1)エンジンオイルも交換のご依頼だったので

抜いてみると、何とまぁこれも

黄色い君並みに酷く真っ黒でしたが

幸いな事に鉄粉などは極めて少なかった。

大阪H号タイヤワックス除去洗浄 (1)タイヤホイールを元に戻す前に

転倒の危険性があるタイヤワックスを

除去する為に洗浄をしてしまうのですが

これがまた結構しつこいタイヤワックス!

大阪H号タイヤワックス除去洗浄 (2)こうなればケミカル品には

ワコーズのケミカル品で対抗!

水なしで洗浄出来る製品

フォーミングマルチクリーナーを

ぶっ掛けてタイヤワックスを落としました。

大阪H号セブンスターキャスト加工 (1)オーナーと相談してセブンスターは

廃棄処分にとの事で取外しましたが

加工不良の干渉箇所が判明したので

取合えずパチモンに負けてたまるかと思い

大阪H号セブンスターキャスト加工 (2)廃棄するぐらいならと考え

干渉箇所をベルトサンダーで削り倒し

何とか干渉しないようになったので

再び取付ける事にしました。

大阪H号セブンスターキャスト加工 (3)これでリア側のセブンスターは

何とか取付けが出来ました。

これってパチモンに勝利したのかなぁ?

取合えず本物のハヤシキャストを探します。

大阪H号セブンスターキャスト加工 (4)次はフロントのキャストを

取付ける準備に掛かります。

W用キャリパーをセットして

BRCのメーターギアーも入荷してきたので

大阪H号フロントセブンスターキャストメーターギアー (1)早速交換してフロントを仕上げます。

基本的にこのカラーが無いので

この手作りメーターギアーが使えないし

恐らくこの溶接では千切れるのは目に見えてる。

大阪H号フロントセブンスターキャストメーターギアー (2)で、やっとパチモンセブンスターを

装着出来るようになりました。

後はオーナーに走行前後の

ホイールチェックをして貰えば

大阪H号セブンスターキャスト装着完了何とか使えると思います。

月曜日は臨時休業になる予定なので

明日か火曜日に引取り納車の

予定となりました。


黄色い君シフト系トラブル

オイル交換で発覚したシフトスピンドルの破損。

黄色い君用シフトスピンドルシャフト代わりの部品を宝物庫から

探し出してきました。

PITの都合がよくなれば

交換作業に取掛かろうと思います。


CBR400F用オイルクーラー入荷

知り合いの方が当時乗っていたと言うCBR400Fを購入。

CBR400F用オイルクーラー入荷エンジンの調子も良いらしいのですが

色々と部品を購入した結果三桁になったらしい。

その内の部品の一つでアールズの

オイルクーラーをCPでご購入されました。

近日PITが空き次第入庫予定かな?。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 部品 | メンテナンス

2019年03月22日

情緒不安定3

55歳を機に始めたダイエットですが
ここ最近押さえている食欲のせいなのか
ちょっとした事でイライラしてしまいます。
自分でも切れるポイントが分からないぐらい
イライラして情緒不安定になっていると思う。
でも痩せてやる!


190322今朝の体重

ここに来てやっと体重に変化が出てきた!

190322今朝の体重今朝は104.6キロの壁を越えて

600グラムも減り104キロになった。

多分明日には103キロ代になっていると思う!

今日も一生懸命働こう!


問題児号に問題発生

車検の準備をしようとエンジンオイルを入れるために

黄色い問題児号に問題発生 (1)マグネットオイルドレンボルトを見ると

何かが引っ付いていた?何だこれ?

それは見た事がある形の物でした。

まぁよく気付かずに走れている物だと思った。

黄色い問題児号に問題発生 (2)その部品はシフトスピンドルの部品で

シフトチェンジの際に

ポジティブストッパーを叩いて

シフトアップやダウンをさせる為の

大事な部品の一部なので、修理するならオイルは入れられない。

仕方が無いのでオイルは入れずに他のメンテナンスを済ませます。

これでまたPITの都合が悪くなった。


大阪H様Wディスク下拵え

リアをパチモンセブンスターキャストに変更してつまづいたので

アゲインの工場長に電話して相談してみたら

過去にベアリングが粉々になっていた車両もあったらしい…。

それからアゲインでは、パチモンのセブンスターはお断りレベルとの事で

今回CPでもオーナーに諦めてもらう方向で話をしてみます。

大阪H号Wディスク化準備 (1)その間、Wディスク化する為に

部品を整備する事にしました。

まずは固着したキャリパーピストンを

油圧で押し出して取り外します。

大阪H号Wディスク化準備 (2)ブレーキレバーが動かなくなるぐらい

硬く固着してましたが

何とか動き出してくれたので

これでピストンは取外せます。

大阪H号Wディスク化準備 (3)取外したピストンとキャリパー…。

こりゃぁ酷いわ。

中には錆とフルードの結晶がたっぷり。

ピストンとシールは当然交換ですね。

大阪H号Wディスク化準備 (4)塗装も溶けていたので

一旦綺麗に剥がしてリペイントします。

今車両に取付けいる方のブレーキも

若干引き摺り気味なので

それも含めてオーナーと相談する事にします。

大阪H号Wディスク化準備フロントフォーク (1)次にW用フロントフォークの下拵え。

溶接して粗仕上げのままで

取付いている物はくすんではいる物の

バフ仕上げされているので

大阪H号Wディスク化準備フロントフォーク (2)左右のバランスを合わせる為に

バフ仕上げをする事にしました。

これで取合えずバフ掛けも完了。

一先ず交換準備は整いました。

大阪H号Wディスク化準備フロント周り分解加工 (1)一応フロント側もセブンスターをセットして

どの道Wディスク化はするので

フロント周りを分解したけど

長さバラバラのホームセンターボルトと

大阪H号Wディスク化準備フロント周り分解加工 (2)クソみたいに緩々の締付けトルクだった。

取外したフロントフォークの

トップキャップを交換しようと思ったけど

何か違和感があったので長さを測定

大阪H号Wディスク化準備フロント周り分解加工 (3)インナーチューブが5mm長い上に

トップキャップのネジピッチも違うので

交換する事は出来なかった。

アウターは同じなので取付けは可能です。

大阪H号Wディスク化準備フロント周り分解加工 (4)自作?メーターギアーにスペーサーが

付属してなかったので

多分ダメだろうなぁと思いつつ

アクスルシャフトを手で締めただけで

大阪H号ヨシムラ限定マフラー交換 (1)案の定ロックしてダメだったので

BRCのWディスク用メーターギアーを発注。

取合えず、マフラーを先に交換する事に。

この70Φのマフラーから

大阪H号ヨシムラ限定マフラー交換 (2)限定販売のヨシムラ手曲げマフラー

5ロット目發噺魎垢靴泙后

袋から出すと新品ですが

ビニールで擦れた痕があったのは残念。

大阪H号ヨシムラ限定マフラー交換 (3)マフラーだけはサクッと交換が

完了したのは安定のヨシムラだからか?

今となっては結構なお値段になっている

限定マフラーですねぇ。

大阪H号Wディスク化準備フロント周り分解加工 (5)部品が入荷してこないので

引き続きWディスク化の作業。

引き摺り気味だった左ブレーキを分解。

綺麗に掃除してチェック!

大阪H号Wディスク化準備フロント周り分解加工 (6)ピストンなどには問題が無いので

シールだけ交換する事にしました。

ブレーキマスターもW用の5/8に

交換して取付けました。

大阪H号Wディスク化準備フロント周り分解加工 (7)スピードメーターワイヤーも

W用に変更です。

これで大方の部品はW用に変更出来ました。

後は部品の入荷を待つだけです。

大阪H号Wディスク化準備フロント周り分解加工 (8)フロントフェンダーもついでに

W用にカットして加工。

これは僕のサジ加減になります。

取合えず今日はここまでかな。

後はオーナーと相談して進めます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2) メンテナンス | 部品

2019年03月21日

右の鼻の穴死亡3

やはり今年は花粉の量が多いのか
僕の鼻の右側が逝ってしまった。
血液混じりの鼻水しか出ないし
出血もアスピリンのせいで中々止まらない
今年は結構辛いわ。


190321今日の体重

ひょっとしたら1キロの増減はうんこが出るか出ないか

190321今朝の体重だけのような気がしてきた。

今日の体重+日々の食事+暫く便秘=体重増加

体重増加−便通あり=体重1キロ減

これの繰り返しのような気がしてきた。

ここから考えると僕のうんこは1キロ出るって事になるなぁ。


千葉から陸送入庫

入庫時期未定で色々とご相談を頂いていた千葉のH号が

H様号千葉からの陸送入庫本日予定通り陸送にて入庫してきました。

エンジンフルO/Hの予定となってます。

車両は無事に受取りましたので

まずはご一報まで。


大阪H様セブンスターキャスト

前後タイヤが入荷してきたので、早速タイヤを装着します。

大阪H様セブンスターキャストタイヤセット (1)キャストですがセブンスターなので

エアー漏れする可能性があるので

チューブを入れます。

ハヤシキャストの再販は情報によると

大阪H様セブンスターキャストタイヤセット (2)早くて2.3年後と言う情報もあり

後はBO次第かも知れない。

前回の再販に5.6年掛かったのは

職人さんの怪我により遅れたと言う話もあります。

大阪H様セブンスターキャストタイヤセット (3)タイヤは入れ終わったのですが

PITはこんな感じで作業スペースが

ちょっと厳しいので、まず片付けから

レーサーを不動車コーナーに戻して

大阪H様セブンスターキャストタイヤセット (4)荷物を片付けて?置き場所を変えて

やっと作業スペースが出来上がりました。

取合えず部品が揃っている

リアホイールを交換する事にします。

大阪H様リアセブンスターホイール交換 (1)リアタイヤの取外し準備をしていると

チェーンカバーは入庫時の雨で

汚れているのに、タイヤは綺麗です。

きっとタイヤワックスをしているのでしょう。

大阪H様リアセブンスターホイール交換 (2)納車の時にでもオーナーに転倒のリスクを

説明する事にします。

アクスルシャフトが逆だとかは良いとして

トルクロッドにRピンが入ってないとか

大阪H様リアセブンスターホイール交換 (3)スイングアーム側のボルトは

純正では無く、なまくらボルトな上に

当然割りピンも入っていない。

知らないとは言え、これは恐ろしい

大阪H様リアセブンスターホイール交換 (5)オーナーは気を悪くするかも知れませんが

走る棺桶レベルなので、見て見ぬふりは

当然出来ませんし、次にこれを見つけた人が

何と思うか、仮に何かがあれば…

大阪H様リアセブンスターホイール交換 (6)リアタイヤホイールを交換するだけで

これだけ問題が見つかるのも

実際よくある事です。

楽しいバイクライフがどうなる事か。

大阪H様リアセブンスターホイール交換 (7)今回見つけた不具合箇所を

全て修正してタイヤホイールをセット。

アクスルシャフトも正規の方向から入れて

締め付けると…何とまぁ

大阪H様リアセブンスターホイール交換 (8)タイヤホイールが回らなくなる。

アクスルナットを緩めてみて

かろうじてタイヤが回転する程度…。

偽物セブンスターの中でも最悪な方だな。


黄色い君継続車検準備

狭いPITを空ける為にも仕事が速い物からやっつけるのですが

黄色い君継続車検準備彼の人間性の問題でしょうか

取合えず後回しになってますが

エンジンオイルだけでも先に

抜いておこうと作業を開始。

レデューサーが効いてオイルが出ないけど

きったねぇ真っ黒なオイルが出てきました。

今日は余り手を汚したくないので、これにて終了!


23号機スピードメーター配線

天気が悪いと作業に制限が掛かるので、何かと段取りが悪いです。

23号機デジタルスピードメーター配線 (1)そんな今日は時間が余ったので

23号機のデジタルメーターの配線を

仕方なくやっつける事にしました。

電源、ウインカー、ハイビーム、ニュートラル

23号機デジタルスピードメーター配線 (2)常時電源はキャンセルで

ギボシをセットして、ハンダ上げ。

デジタルメーターのカプラーに接続し

全ての配線を接続しました。

23号機デジタルスピードメーター配線 (4)後はタコメーターパルス配線と

速度センサーなどの整線をすれば

23号機の作業は完了になります。

PIT全体が片付いたら配線チェックをして

無理やりにでも納車したいと思います。


本日のご来店

鬼の居ぬ間に何とやら…で、息子が気を使ってくれて

190321孫ご来店 (1)孫を連れてご来店!

去年の結婚式に抱っこしてから

4ヶ月ぶりに孫を抱っこw

もうつかまり立ちも出来るようになった。

190321孫ご来店 (2)体重も増えて身体はムッチムチw

始めて親子孫三代の写真撮影。

まだ当分の間敵対者とは

臨戦態勢が続くと思います。

このブログを敵が目にしたら、息子はどえらい目に合うかも知れない

でも、皆に孫を見てもらいたいw

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4) 部品 | カスタム

2019年03月20日

明日から大忙し3

商談中だったマグナ250は、スクーターと迷ったらしく
結果キャンセルとなりました。
取合えず少しでも早くスペースを空けたいので
早々に処分を考えている所です。
明日は関東からの陸送入庫が一台あり
他にも2台ほど自走での入庫予定があるのですが
天気が悪いので、延期になるかも知れない。


190320今朝の体重

定休日の今朝は頚椎の痛み止め注射を打ちに病院へ。

190320の今日体重で、何時もの体重測定ですが

昨日と変動無しでした…。

まぁ食べても増えてないだけ

良いのかなぁ?と思ってます。

190320頚椎ブロック注射 (1)で、病院へ行き頚椎の痛み止め

何時ものブロック注射。

これで明日から鉄人並みに

働けると思います。

家庭用放射線測定器少し気になる所があり

家庭用放射線測定器を購入。

これでγ線の測定と電磁波の測定が出来ます。

僕の血液の病気の原因が何なのか

分かればと思ったのですが、取りあえず原因は分からなかった。


1号機サムブレーキ交換

ベビーフェイスで作ってもらったバーハン用サムブレーキから

1号機サムブレーキ変更 (1)フォーククランプタイプの

サムブレーキに交換してしまいます。

今まで使っていたバーハンクランプの

サムブレーキは綺麗にして売ろうかな。

1号機サムブレーキ変更 (2)で、少し手間取りましたが

良い感じに取付けが出来ました。

今度クラッチレバーをラジアルタイプに

変更したら、取付け位置ももう少し

良い感じの所になると思います。


23号機デジタルメーター

エースウェルのマルチデジタルスピードメーターを

23号機デジタルスピードメーター取付け (1)ついでに取付けました。

配線はまた今度やる気が出た時にでも

やっつける事にします。

ぱっと見は純正に見えるメーターですが

23号機デジタルスピードメーター取付け (2)シートに座ってコックピットを見れば

こんな感じになってます。

後はやる気次第なので

僕にやる気をくれ!

peke_cb400f at 16:00|PermalinkComments(0) 治療 | 部品

2019年03月19日

入庫ラッシュの始まり3

僕の友人が怪我で骨折をしてしまい
明日手術らしくて、瞬間接着剤を持って
お見舞いに行くつもりで準備をしていたのですが
スケジュールの調整がどうしても合わず
行けなくて動画が取れないのがとても残念で仕方が無い。


1キロの攻防

毎日の体重測定で、104キロから105キロを上下するだけで

190319今朝の体重104キロの壁をどうしても割らない。

もう胃はかなり小さくなっていて

ちょっと食べただけで満腹なのに…。

やっぱりアイスクリームがダメなのかな?


一先ず商談中

先日引き上げてきたマグナ250ですが

マグナ250商談中早速問い合わせがあり

一先ず商談中となりました。

乗っていた車両なので

調子は悪くない状態です。

ちょっとチョッパーなので、僕には運転し辛いですけどねw


入庫ラッシュ

昨日から始まった入庫ラッシュで、またPITが満タンになります。

入庫ラッシュの始まり黄色い君の継続車検入庫と

CB550F腰上O/Hに続き

CB400F足回りカスタムのご依頼入庫。

まずは持ち込まれた部品チェック。

Wディスク化するのですが、持ち込まれた部品だけでは足りません。

大阪H様用セブンスターキャスト本当はハヤシのキャストが

欲しかったらしいのですが

手に入らず、仕方なく偽物のセブンスター

これもリスクをオーナーに説明。

大阪H様用Wディスク用キャリパー固着W用のマスターも入っていないので

オーナーはポン付けだと

思っているかも知れない。

因みにキャリパーピストンは固着してます。

大阪H様W用フロントフォークチェック (1)次にフロントフォークをチェック。

今W用が中々手に入らないので

昔みたいに溶接して作るのが多いです。

熱で歪が出るので動きをチェック。

大阪H様W用フロントフォークチェック (2)その前にトップキャップボルトが

CB350F系の物が付いてました。

まぁこれはこれで貴重ですが

左右非対称ならちょっとねぇ。

大阪H様W用フロントフォークチェック (3)で、動きをチェックしてみたら

フォークドレンボルトから

フォークオイルが漏れ出した。

ダメだな…。

大阪H様車両入庫取合えず車両も入庫してきました。

逆車408cc77'モデルです。

ハヤシキャストもご注文頂きました。

取合えずそれまでの繋ぎでセブンスターを

装着して走るとの事で、リスクも説明致しました。

Wディスク化するにあたり不足部品もかなりあるので

部品の拾い出しと、速度メーター用のカラーも無いので作らないと。


コムアキ号用CB350Fスイングアーム改

フレーム塗装の色見本を送ったので、色が決まれば塗装に入ります。

コムアキ号用CB350F改スイングアーム (1)CB350F用スイングアーム改も完成。

タンデムステップ用ブラケットを

溶接して、さらにCB350F用の

スイングアームには無い

コムアキ号用CB350F改スイングアーム (2)グリスニップルも取付け出来るよう

台座を溶接してニップルの向きも

CB400Fと同じ様に仕上げました。

これで何時でも塗装に出せます。


23号機用デジタルメーター

いよいよ最終の仕上げになった23号機用の

23号機用エースウェルスピードメーターデジタルスピードメーターが出来上がり

後は配線を接続するだけで完成になります。

なので、サッサと納車させて下さい。

出来上がれば邪魔なんですw

23号機用速度センサーハンダ付け (1)取合えずセンサーステーを作って

センサーを取付けましたが

取付け角度など、実際に走行してみないと

振動などで、センサーが誤作動してしまう。

23号機用速度センサーハンダ付け (2)センサーの配線をハンダでくっ付けて

熱伸縮チューブで保護しました。

後はやる気さえあれば

メーター側の配線も作るのですが

23号機スピードメーター配線…なんでだろう…

全然やる気が出ないw

まぁ明日の定休日に色々とやる事もあるし

時間が余れば内職でもしようかなぁ。


1号機用サムブレーキ

ベビーフェイスに注文していた、フロントフォーククランプタイプの

1号機用フロントフォーククランプサムブレーキ入荷サムブレーキが出来上がって

入荷してきました。

受注生産なので2ヶ月ぐらい掛かりましたが

これでハンドル周りが多少スッキリします。

近日取付け予定ですが、そんな暇があるのかなぁ…。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 部品 | カスタム

2019年03月18日

フレームカラー見本3

昨日は臨時休業を頂き、ZRX400の納車へ
行くついでに、嫁の父の墓参りと
嫁の妹の息子夫婦の赤ちゃんを見てきました。
自分の孫でも中々抱っこさせてもらえないのに
義妹の孫を鱈腹抱っこさせてもらえた。
改めて嫁の出来の違いを感じさせられた。


190316と今朝の体重

一昨日、甥の卒園式パティーの翌日だったので少し増えているのかと思って

190316の体重体重計に乗ってみたら!

何とまぁダイエット生活を始めて

今の所最高に体重が減っていた。

このままの調子で減ってくれれば良いのだが

190317今朝の体重昨日は禁断のヨーロッパ軒の

カツ丼を食べてしまったので

今朝は200グラムも増えてしまった。

何とか今月中に二桁にはなりたいなぁ。


ZRX400納車

昨日は天気が悪く冷たい雨の中、ミゾレやアラレ混じりの天候でした。

ZRX400納車旅行 (1)そんな中での納車でしたが

車両を下ろす時だけ雨は上がり

特に濡れる事も無く無事に納車が出来ました。

最初に嫁の妹のご近所さんのH様の車両を下ろし

嫁の妹の自宅で一頻り楽しんで、食事してからK様の自宅へ。

ZRX400納車旅行 (2)実は電話でやり取りをしている内に

中学校では対立していた中学校でしたが

卒業してから仲良くなりその時の青春を

謳歌していた悪友だったのにはビックリw

あの当時と余り変わらない友人と30年近くぶりの再会となりました。

もっと話をしたかったのですが、時間も無くゆっくり出来なかったのは

とても残念でしたが、これからまた会う機会もあると思います。

マグナ250下取りでマグナ250チョッパーを

いただいてきました。

どなたかお探しの方でも居られましたら

一度ご連絡をお願いします。


CPレーサー1号機センサー取付けとワイヤリング

T.O.Tへ向けて足回りデチューンをしたCP1号機に

CP1号レーサーセンサー取付けとワイヤリング (1)速度センサーを取付けました。

ちゃんと反応するのかは

走ってみないと何とも分かりませんが

まぁ多分大丈夫でしょう。

CP1号レーサーセンサー取付けとワイヤリング (2)フォークドレンボルトと

ブレーキキャリパー取付けボルトに

穴を空けてレギュレーション通り

ワイヤリングも完了しました。

ボテゴケした時に曲がったブレーキレバーを手で元に戻そうとしたら

CP1号レーサーセンサー取付けとワイヤリング (3)ポッキリと折れてしまったので

レバーも新品と交換しました。

多分これでT.O.Tドーバー2に

参戦できる仕様になったと思います。

CP1号レーサー仕様変更完了これでCP1号レーサーの

T.O.T対応仕様変更ミッションが完了。

後は取合えず5月までの間に

体重を絞って練習をしに行くだけです。


コムアキ号フレームカラー色見本

パウダーコートカトーさんにお願いして色見本を送って頂きました。

コムアキ号フレームパウダーコート色見本大まかに四種類のシルバーの色見本。

現在のフレームカラーと比較しても

全てかなり明るいシルバーになります。

オーナーと相談してどの色にするか

もう少しどっち方向にするのかを決めてから塗装に出します。


本日のご来店

久々にやってきたのは問題児1号

久々のCP問題児1号ご来店190318今日は継続車検の為に来たらしい。

この時期の車検場はババ混みなので

問題児の車両だと余計に面倒に思うのは

仕方が無いのかも知れないなぁ…。

今月21日に切れるので、もっと早く持って来いよ!w

190318本日のご来店続いてのご来店は後輩のT君。

急に仕事が休みになったのと

バックミラーの相談にご来店。

この他にも何かややこしい人がご来店…。

こう言う日は面倒なのでさっさと店仕舞いしたいわ。

190318本日のご来店CB550F続いての入庫は、本当は土曜に

入庫予定だったのですが

生憎の天候不良で入庫延期となった

CB550Fが入庫してきました。

今回のメニューは腰上O/Hとなるのですが

絶版部品もある事から、取合えず分解してみて部品を手配する事にします。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) レーサー | レストア

2019年03月16日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日3月16日(日曜日)はZRX納車の為
臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが。よろしくお願い致します。


甥の卒園パーティー

昨日急に弟の嫁から電話が入ったので

甥の卒園パーティー190315何かあったのかとビックリしましたが

甥が幼稚園を卒園したので

食事をしないかとのお誘いでした。

当然可愛い甥の事なのでお祝いに駆けつけました。

春から小学校1年生になるのですが、ランドセルの方が大きいw

我が家の孫も初節句なのですが、あの嫁がなぁ…。

190316今朝の体重食べ放題、呑み放題のコースで

僕は生ビールを4杯と肉と野菜だけ頂き

今朝の体重は1キロ減?

一体僕の身体のシステムはどうなっているのか

サッパリ分かりません。


CP1号レーサー仕様変更二日目

自宅宝物庫からレーサーに使うバッテンキャリパーを探したら

CP1号レーサーフロントブレーキOH取付け (1)結構な数のキャリパーが見つかった。

多分もっと探せばまだあると思う。

この中から一番状態の良い物を

チョイスしてO/Hしました。

CP1号レーサーフロントブレーキOH取付け (2)で、CP1号レーサーに取付けました。

後はセンサーなどを取付ける

ブラケットを作れば

一先ず完成かなぁ?

CP1号レーサー排気音量測定 (1)取合えず火入れして操作性をチェック。

1Gでフロントフォークがかなり沈む…

で、僕が乗ったらほぼフルボトム?

取合えず走ってみてチェックだな。

CP1号レーサー排気音量測定 (2)次の課題は音量なので

現状を参考までに測定すると

116dBだったので

これじゃぁ車検も通らない。

CP1号レーサー排気音量測定 (3)取合えずラージサイレンサーに

ウールを巻いてみて

再度チェックしてみる事に



CP1号レーサー排気音量測定 (4)で、測定結果は113dBで

大きな変化は無いので

正規の測定方法と回転数を調べて



CP1号レーサー排気音量測定 (5)正規の測定方法に近いように

測定機をマフラー後方500mmで

大体45度の角度に合わせて

再測定をしてみたけど

CP1号レーサー排気音量測定 (6)まだ後少し音量が高いので

今度はサイレンサーを変更して

測定をしてみる事にした。



CP1号レーサー排気音量測定 (7)ラージからスモールに変更して

さらにウールを巻いて

色々と小細工をしてから

音量を測定してみた。

CP1号レーサー排気音量測定 (8)エンジン回転数は8,000rpmを

キープして測定してみると!





CP1号レーサー排気音量測定 (9)来たこれ!

やっと105dB以下になった

けども…多分フン詰まりなんだろうなぁ

何か作戦を考えないと!


1号機ターボ化計画加給気用アルミ管入荷

ターボの加給気をキャブまで運ぶ配管が入荷してきましたが

1号機ターボ化計画加給気配管入荷 (1)2mのアルミ管が1本だと

思っていたのが

実は2mのアルミ管が2本だった…

通りでえらい値段が高いと思ってた。

まぁこれで失敗しても予備があると言う事で…。

1号機ターボ化計画加給気配管入荷 (2)取合えず妄想用に配管を

少し長めにカットして取付けてみました。

配管も直線的過ぎると

何かもう一つだなぁw

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) レーサー | メンテナンス

2019年03月15日

アレクサ3

リビングの照明をLEDに代えたので
嫁に「これからアレクサ的な物に対応した
家電に変えて行かんとあかんなぁ」と言ったら
蛍光灯用のリモコンを渡された。
当分我が家にはハイテク機器の導入は無さそうだと思った。


190315の体重

相変わらずの便秘気味とTVでグルメ番組を見ると

190315今朝の体重この所イライラしてくる様になった。

で、アイスクリームを食べてしまい

今朝は200グラムも増えていた。

多分ウンコが出れば1キロぐらいは

減るんじゃないかと思うわ。


CP1号レーサー仕様変更

5月のT.O.Tに間に合うか微妙になってきので

CP1号レーサー用フロントバッテンキャリパーOH (1)今日一日を有効に使わないと!

取合えず大急ぎでブレーキキャリパーを

O/Hする事にしたのですが

どうやらキャリパー本体が思っていた

CP1号レーサー用フロントバッテンキャリパーOH (2)車両のとは違う物だった事が今更分かった。

ピストン径などが全然違う物だった。

つい先日不用な物を片付けたばかりなので

キャリパーも持ち帰っているのでこれで終了。

CP1号レーサー仕様変更一日目 (1)仕方が無いので先にレーサー側の

仕様変更に取掛かります。

サクサクッとCP1号レーサーの

41Φフロントフォークを取外しました。

CP1号レーサー仕様変更一日目 (2)で、サクサクッと35Φの

フロントフォークにデチューンが

完了しましたが、色々と取回しも

変更しないといけなかったりで

CP1号レーサー仕様変更一日目 (3)ここからが大変だったけど

色々と位置を変えてみて

何とかなった感じに仕上がりました。

一番の利点は、ハンドルの切れ角が増えた事。

CP1号レーサー仕様変更一日目 (4)カウルもセットして取りあえずは

形になりました。

後はブレーキキャリパーを探して

O/Hして組付けたり、センサーを取付けたり

今日中に終わらそうと思ったけど

甥の卒園パーティーがあるので今日はこれで早仕舞いにします。

peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) レーサー | メンテナンス

2019年03月14日

本日は早仕舞い3

【本日は早仕舞い】
急な事ですが、本日は所用のため
営業時間は16時までとさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


3月14日と今朝の体重

多分脳が飢餓状態になっているのか、夢でバナナやアイスクリームを

190313日の体重沢山食べる夢を見るようになった。

昨日の定休日の朝の体重…

ひょっとしたら夢で食べた物も

身体が吸収しているのかも知れない。

190314今朝の体重で、今朝の体重…変化無し。

正直余り食べてないので

この所出る物も出ない

多分ある程度纏まった時に出れば

一気に体重が減るような気がする。


1号機シリンダーヘッド増し締め

昨日の定休日は、特に何もする事が無かったので

1号機シリンダーヘッド増し締めとリコイル (1)これからのシーズンINに向けて

1号機のメンテナンスの為

シリンダーヘッドの増し締めと

ねじ山上がりの修正をしてました。

1号機シリンダーヘッド増し締めとリコイル (2)全体的に少しだけ締まったのですが

スペシャルナットの所はかなり緩んでいた。

その他は特に問題は無いけど

タコメーターの配線に何か問題がありそう。

1号機シリンダーヘッド増し締めとリコイル (3)ヘッドカバーを外したついでに

ねじ山上がりを1箇所修正して

ヘッドカバーを締めたんだけど

結果トルクを掛けた時に

1号機シリンダーヘッド増し締めとリコイル (4)ねじ山上がりが一箇所増えて

ヤバイ所が6箇所増えた…。

もう…また今度開ける事があれば

リコイル修正をしないといけなくなった。

1号機ターボ化計画バンジョウボルト入荷1号機ターボ化用部品も入荷してきたので

オイルラインの配管イメージを妄想。

後はタービンを何処に持って来て固定し

エキパイをどうするか、加給気の配管ルートを

どう言う風に配管するかを妄想しないと!


23号機部品入荷

スタックのタコメーターを付けたけど

23号機メータークッション取付け (1)メータークッションラバーと

純正の取付けナットなどが

未入荷だったのですが

入荷してきたので早速取付け

23号機メータークッション取付け (2)これで後はエースウェルの

スピードメーターだけとなりました。

全ての配線を済ませて灯火系

保安部品のチェックを済ませれば完成です。


ZRX400ナンバー取得

今週末に納車予定の2台のZRX400のナンバーを取得しました。

ZRX400連番ナンバー取得 (1)お知り合い同士の方なので

ナンバーも連番になるように登録。

日曜日は臨時休業で、嫁と二人で

納車旅行へ行ってきますので

臨時休業とさせて頂きます。

さて、ETCのセットアップに行ってきます。


CP1号レーサー仕様変更

明日一日だけですが作業の予定が無いので

CP1号レーサー仕様変更の準備やっとCP1号レーサーの

仕様変更作業が出来そうです。

来週からはまた忙しくなるので

明日中には仕上げる予定です。

仕上がったら、鈴鹿に試運転をしに行かないと

足回りデチューンなので、どうなるのか分かりません。

190314自由人君オイル交換にご来店そんな良いタイミングで

久し振りにやって来た自由人君。

オイル交換の為、愛車に

モチュール300Vスクエアを入れます。

贅沢なカブですが、このオイルじゃないとダメらしいw

peke_cb400f at 15:00|PermalinkComments(0) エンジン | 部品

2019年03月12日

SNSの良い所3

3月3日未明にレース用機材などを積んだ
トラックごと盗まれた宇井陽一さんのニュースが
今朝の情報番組「ビビット」にも取上げられてました。
少しは進展があったような書き込みもあるので
見つかるのが早い事を期待しています。
こんな事でレーサー人生を終わらせて欲しくは無いですからね。
盗難事件では珍しくメディアも、警察も動いたのは
あらゆるSNSで拡散した皆さんの力だと思ってます。


190312の体重

痩せれない一番の要因はやはりデブ好き嫁の罠だった。

190312今朝の体重昨晩は止めているラーメンと

チャーハンだった…。

当然文句を言おう物なら

「もう作らん!」と逆切れされるので

190312今日のお昼ご飯黙って食べるしかない…。

せっかくラーメンを我慢してるのに

僕の体重は中々減りそうにないなぁ…

明日は定休日だけど仕事しよっかな。


コムアキ号完全分解

平行作業で色々と進めてきたのですが

来週からまたえらい事になりそうな予定になってきたので

コムアキ号分解バラバラw (1)今日はコムアキ号を完全に

分解する作業をメインにやります。

事務処理を終えて10:30作業開始!

まずはエンジンをどーん!します。

コムアキ号分解バラバラw (2)

どーん!

下りました。

殆どの具が付いているので重いw

コムアキ号分解バラバラw (3)エンジンが下りたので

サクサクッとフロント周りを分解。

何か締め付けトルクが緩い所や

微妙な間違いがボロボロと出てくるけど

コムアキ号分解バラバラw (4)そんな事は気にしないで

組立てる時に修正すれば良い。

で、11:30分解完了。

フォア1台バラバラは昼飯前です。

コムアキ号分解バラバラw (5)エンジンは下ろしたついでに

増し締めするとして

リペイントするフレームの色見本を

パウダーコートカトーさんに頼んであるので

それからどの色にするかを決めて塗り直しです。

コムアキ号エンジン増し締め&リコイル (1)事務処理などを済ませ

ゴソゴソしてたのですが

かなり時間が余ったので

ついでにシリンダーヘッドの増し締め。

コムアキ号エンジン増し締め&リコイル (3)ヘッドカバーを外す時に一箇所

ねじ山上がりがあったので

これもついでに修正しておきます。

他も念の為チェックしたのですが

コムアキ号エンジン増し締め&リコイル (5)ヘッドカバーを乗せて

締め付けをするとまた一箇所

ヤバイ所が出たので

少し締付けトルクを下げて締めました。


三重M様のご依頼完了

純正マフラー、ヘッドライトリムなどの再クロームメッキのご依頼で

三重M様マフラーなど再クロームメッキ仕上がりと追加部品 (1)再クロームメッキが

1ヶ月半掛かりましたが

やっと仕上がってきました。

発送準備をしていたら、追加で

三重M様マフラーなど再クロームメッキ仕上がりと追加部品 (3)スイングアームピポットボルトと

エンジンハンガーアッパーボルト

タンクコック用カシメピンなど

追加でご注文頂きました。

一応エキパイ用純正ボルトも入れておきます。


1号機ターボ化計画部品集め中

悩んでいたオイルラインの配管は何とかクリアーが出来たので

1号機ターボ化計画部品集め中190311次は油温センサーを付けるか

それとも油圧センサーを付けるか

両方付ける場合はどうすれば良いのかを

悩んでいる所です。

取合えず手っ取り早くNosを噴射出来るようにとも

考えたりしている所です。


ハイエースワイパー交換

この所の不安定な天気の中

ハイエースワイパー交換190312 (1)タイミング悪くハイエースの

ワイパーゴムが千切れてしまったので

大急ぎで交換用ワイパーを発注し

今日入荷してきたので早速交換。

ハイエースワイパー交換190312 (2)千切れたワイパーゴムは

助手席側だったのでまだ良かったけど

これで雨の日も安全に走れます。

今週金曜日は天気が崩れそうなので

ワイパーを使うのが楽しみw

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) レストア | 部品

2019年03月11日

スタックタコメーター3

自宅リビングの蛍光灯の器具が
どうやら壊れたらしく点かなくなった。
新築時に購入してから20年も使った蛍光灯の器具です。
これを機にリビング照明を蛍光灯から
LEDに変更しました。
リビングは見違えるような明るさになった。
明るさの設定は1,000ぐらいあるらしいけど
そんなに必要は無いけど、「アレクサ」とか
対応してる家電製品に変更して行かないと行けない時代だな。


190310と0311の体重

今回の本気度が嫁に伝わったのか、食事も低カロリーになってきた。

190310今朝の体重10日の朝の体重は何と!

104.8キロにまで減っていたので

昨晩は豆腐メインの食事にして

今朝の体重を測るのが楽しみだった。

190311今朝の体重で、今朝の体重は?…あれ?

一体何があったのか理解が出来ない?

どう言う事やねん!

何かの罠なのか?

190311今日のお昼ご飯そう言えば昨日は殆ど寝てたから

カロリーを消費しなかったからかもなぁ

今日のお昼も何時も通り少なめ。

後は一生懸命仕事してカロリーを消費します。


ウエストバルブ入荷

沖縄N様からのご依頼作業の続きで部品が入荷してきました。

沖縄N様バルブガイドリーマ加工 (1)ウエストバルブと純正バルブを比較。

これはIN側ですが、傘までの部分

ウエストが絞られているので

軽いポート研磨をしたのと

沖縄N様バルブガイドリーマ加工 (2)同じ程度の給排気効率が上がります。

早速バルブガイドのリーマ加工。

新品のバルブガイドは内径が小さいので

リーマを通さないとバルブは入りません。

沖縄N様バルブガイドリーマ加工 (3)一回のリーマ加工でこれだけ削れます。

これを全てのバルブガイドに施工して

ウエストバルブを入れて、抵抗が無いかを

チェックして作業は完了。

これで内燃機屋さんへ送ります。


コムアキ号フレーム分解準備

PITの都合でまだ完全に分解が出来ないコムアキ号ですが

コムアキ号フレーム分解準備取合えずエンジンを下ろす

準備を進めて行きます。

オイルパンとオイルフィルターケースを

取外したので、後はスペースが出来れば

コムアキ号NG箇所 (1)一瞬で全バラとなります。

その前に気になる所をチェック!

ドリブンギアーフィキシングボルトと

リアサス取付けボルトのクリアランスと

コムアキ号NG箇所 (2)リアサス取付けボルトのアンバランス

ロックナットを使っているけど

面一なので、余り効果が無いし

見た目のアンバランスが気になる。

コムアキ号NG箇所 (3)ロックナットも普通サイズなので

せっかくなのでここはもう少し

スマートに仕上げる事に

しましょうかねぇ。

コムアキ号NG箇所 (5)次にドリブンスプロケットですが

520コンバートされているのですが

ただ単純に薄いドリブンギアーを

取付けているので、遊びが多過ぎます。

コムアキ号NG箇所 (6)まぁスプロケットも磨耗しているので

ついでにCPオリジナルCB400F用

520コンバートスプロケットに

交換する事にします。

CB400F520コンバート用スプロケット (1)これがそのCPオリジナル

520コンバートスプロケットですが

520チェーン用にINサイド側と

OUTサイド側を削っているので

CB400F520コンバート用スプロケット (2)ワッシャーやサークリップとの

隙間も純正と同じ隙間になるので

遊びがありません。

CPオリジナル製品、ザムで作って貰ってます。

納期は三ヶ月です。


23号機スタックタコメーター

完成間近の23号機のスタックのタコメーター加工が仕上がりました。

23号機スタックタコメータフィッテング (1)スタックのタコメーターは

外径が大きいので、純正のケースに

入りきらないので、ケースを加工して

上から入れる感じになります。

23号機スタックタコメータフィッテング (2)まぁ気になれば気になるでしょうが

色々と試した結果、これが一番良いかもね。

1号機も銀ちゃん号もそれぞれ

取付け方は違いますが、これはこれで良いかもね。

23号機スタックタコメータフィッテング (2)スタックのタコメーターを

セッティングするスイッチですが

もう必要はないのですが

配線とライトを追加すれば設定で

23号機スタックタコメータフィッテング (3)シフトアップタイミングライトを

点灯させる事も出来ますから

一応取付けて置く事にします。

面倒だけど、スイッチ用ブラケットを製作。

23号機スタックタコメータフィッテング (5)ついでに配線を保護する為に

スパイアラルチューブを巻いて

断線しないように処理をして

配線の出口にはグロメットを入れました。

23号機スタックタコメータフィッテング (6)まだ純正部品などが

入荷してないのですが

取合えずセッティング用スイッチを

先に固定してから

23号機スタックタコメータフィッテング (7)スタックのタコメーターを

仮置きしました。

これで後はエースウェルの

スピードメーターが仕上がれば

配線を接続して一応は完成になります。

何時引取り準備が出来るのか分からないので

バッテリーを接続して、電装系のチェックをどうしようかと思案中です。

デジタル騒音計それとT.O.T用にデジタル音量計も

購入してみました。

お店の中の平常時音は60dBだった。

意外と五月蝿い店だなw


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 部品 | 電装品

2019年03月09日

定休日は何時も雨3

何時も家に帰ると駐車場から自宅までの間に
星空を眺めながら帰るんですが
昨晩は、西の空に上から真直ぐに
火の玉が落下してきたのを目撃した。
一瞬「あ!」っと思ったけど
多分小さな隕石だったんだろう。
嫁に言ったら「拾てこい」と言うけど
そんなもん拾えるかぁ!


190309今日の体重

こっそりダイエットをしている事が嫁にバレてしまい

190309今朝の体重嫁は何故か薄笑い…。

昨晩の晩御飯はご飯たっぷりの

オムライスだった…。

そこでご飯が多いとか言おうものなら

「もう作らん!」とキレられるので、仕方なく完食。

食後のヨーグルトを頂き、今朝の体重はヤバイと思っていたけど

まぁ横這い状態なので一安心。

この先どうやってデブ好きの嫁の罠をかわそうかなぁ…。


23号機ワイヤー類取回し

もう少しで完成予定の23号機、まだ部品が揃ってないので

23号機ワイヤー類取回し (1)今日はワイヤー類の取回しの

確認とセッティングを

やってしまいます。

アクセルワイヤーとクラッチワイヤーですが

23号機ワイヤー類取回し (2)少しでも取回しが悪いと

アクセルの戻りも悪くなり

クラッチも重くなるし

変な取回し方をすればかっこ悪い。

23号機ワイヤー類取回し (3)取合えず操作性重視で

ワイヤーの取回しをしてみました。

これで後はメーターが出来上がれば

灯火系のチェックを済ませるだけになります。


コムアキ号全バラ準備

今週PITスペースが空き、作業リフトも空いているので

コムアキ号全バラ準備 (1)このタイミングでコムアキ号の

全バラ準備をして行きます。

まずはエンジンオイルを抜いて

エンジンを下ろす準備から。

コムアキ号全バラ準備 (2)ついでにマフラーも取外しました。

作業リフトが今週しか空かないので

全バラの下拵えが終わったら

サクサクッと分解してしまうので

コムアキ号全バラ準備 (3)まずは外装を取外しました。

ETCやヘッドライトブースターなど

他の配線もあるので

それぞれ配線系統を分けて取外します。

コムアキ号全バラ準備 (4)取合えずメインハーネスを

フレームから取外しました。

他の配線はなるべくルートが

分かる様に取外します。

コムアキ号全バラ準備 (5)リアウインカーも取外したので

リアフェンダーも取りはずしました。

これで後はエンジンを下ろして

バラバラにするだけになりました。

後は天気次第かな。


ハイエースオイル交換

弟の都合が中々合わずハイエースのオイル交換時期が

ハイエースオイル交換190309 (1)少し遅くなりましたが

明日は天気が悪いので

夜勤明けの弟を呼び出して

例の如く強制作業!

ハイエースオイル交換190309 (2)エンジンオイルの量も6ℓなので

ペール缶も直ぐに無くなってしまいます。

そしてどうやら弟も自分の車の

オイル交換をするらしいのだが

ルークスオイル交換190309 (1)オイル代は作業工賃と相殺すると

言いやがった…クソが!

で、とっととハイエースのオイル交換を

終わらせて、自分の車のオイル交換準備。

ルークスオイル交換190309 (2)交換するエンジンオイルは

モチュール8100

クソ贅沢な車です。

強制的に幾らか請求する事にします。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) カスタム | レストア

2019年03月08日

CB550F腰上O/H部品下調べ3

息子が新築マンションを買うと言うので
ネットでどんなマンションなのかを調べると
全てのSNSにマンションのコマーシャルが
入るようなって鬱陶しいわ…。
僕が家を建てたのは35歳の時だけど
息子は30歳でマンションを買うらしい。
入居は2020年9月らしいけど、あの嫁はきっと
新居には入れてくれないんだろうなぁ…。


少しリバウンド

昨晩は、控えていた炭水化物だったのに炊き込みご飯だったので

ぎん伶退治 (1)これがまた美味しくて…

茶碗2杯も食べてしまった。

発酵飲料水も退治したので

少しカロリーが多かった。

ぎん伶退治 (2)ついでに血圧を測定したけど

この所の健康的な生活のおかげなのか

すこぶる血圧の状態も良い

心拍数が高いのは発酵飲料水のせいだろう。

190308今朝の体重で、今朝体重を測ったら

600グラムも増えていた。

炭水化物恐るべし。

まぁ昨日は0アイスクリームだったので良いかな。

190308今日のお昼ご飯で、今日のお昼ご飯は

昨日の残りの炊き込みご飯。

しかも量が何時もよりかなり多い…

これはまたデブ好き嫁の罠だな。

今日は1/3か半分だけ食べて終わりにしよう。


CB550F部品調査

京都H様からのご依頼のCB550F腰上O/Hの準備の為

京都H号CB550F腰上OH部品チェック部品が何処まで必要で

何が出るのかを調べていますが

一応O/Hするに当って

最低限必要な部品をピックアップ

何点かは絶版なので海外からNOS部品を輸入しないと厳しい状態。

実際はエンジンを開けてみないと何とも言えないけど

0.25mmオーバーサイズピストンも海外にあったので

何とかなりそうな感じですが、計算すると部品代が結構なお値段になります。

まぁそれでも予算内には納まると思いますが…。


沖縄N様シリンダーヘッド

先日ウエットブラスト仕上げをしたシリンダーヘッドですが

沖縄N様シリンダーヘッドバルブスプリング測定 (1)オーナーと相談して

次の段階へ進みます。

まずは取付いていたバルブスプリングの

自由長を測定します。

沖縄N様シリンダーヘッドバルブスプリング測定 (2)測定の結果全て規定値内なので

問題なく使えます。

強化バルブスプリングも視野に入れてましたが

仕様的に純正スプリングで問題ないでしょう。

沖縄N様シリンダーヘッドバルブガイド交換 (1)次に今CPで推奨している

バルブガイドとOリングの

交換に取掛かります。

バルブはウエストバルブに変更します。

沖縄N様シリンダーヘッドバルブガイド交換 (2)取合えずバルブガイドを取外しました。

Oリングはまだ生きていたので

そんなに熱は掛かっていなかったかも?

でも、これも外さないと分からない事。

沖縄N様シリンダーヘッドバルブガイド交換 (3)サクサクッと新品のバルブガイドに

新品のOリングを入れて

バルブガイドを挿入しました。

リーマを通さないといけないのですが

ウエストバルブがまだ入って来ないので、入荷後にリーマ加工をします。


コムアキ号用CB350Fスイングアーム

やっと今日からプロライダー小室 旭選手からのご依頼作業の

コムアキ号用CB350Fスイングアーム加工準備 (1)一部に取掛かります。

CB350F用スイングアームのリメイクと

408対応用に諸々の加工をする準備。

このCB350Fスイングアームは

コムアキ号用CB350Fスイングアーム加工準備 (2)初期タイプなので少々厄介です。

取合えずアンダーラバーブッシュを

CPオリジナルSSTを使って

抜き取ります。

コムアキ号用CB350Fスイングアーム加工準備 (3)少々梃子摺りましたが

無事にブッシュを抜く事が出来ました。

後はCB400Fのチェーンカバーを

取付け出来る様に穴を加工。

コムアキ号用CB350Fスイングアーム加工準備 (4)次にCB400Fの408スイングアームから

ピリオンステップ取付けの

ブラケットを取外して

CB350Fのスイングアームに移植。

コムアキ号用CB350Fスイングアーム加工準備 (5)慎重に削って取外しました。

これでCB350Fにタンデムステップが

取付けられるようになります。

拘りの純正ノーマル風強化スイングアーム。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4) エンジン | 部品

2019年03月07日

セカンダリードライブギアー3

最近またちょくちょくお問い合わせがある
セカンダリードライブギアーですが
諸般の事情により、昨年末完売したロットから
再販の目処が立っておりません。
初期ロットの時もでしたが、余り反応が無いと
再製造も考えなくなり、結果無くなってからの問い合わせが
多くなったので、セカンドロットを作ったのですが
その際にも製造が最後になる可能性がある事をお伝えしました。
例えどんなリプロ品と言えども
売れない物を作る事は無いと思います。
ですが、セカンダリードライブギアーに関しては
再販の可能性はあると思っても良いかも知れません。


3月5日6日

多分本気のダイエット生活を始めて四日目になります。

ぎん伶泠と対戦開始190305取合えず3月5日の夜は身体に良いと思う

発酵飲料をメインに筑前煮や

鯛の塩焼き、ポークソテーで

たんぱく質を摂取して、炭水化物は無し。

男は黙って七三分け190306翌朝は何時もの理髪店へ行き

男は黙って七三分け…。

これで数グラムは体重が減ったかもw

幸いな事に天候が不安定だったので

バイクに乗って「俺ラー」を食べにも行けなかった。

で、昨晩は野菜中心の鍋とたんぱく質の豚肉を食べて

炭水化物抜きの発酵飲料水だけと、食後は嫁の手作りフルーツヨーグルト。

乳製品のアイスクリームを少し食べ過ぎたのはダメだったかなぁ…

190307今朝の体重で、今朝体重計に乗って

三日間の成果を見てみたら

2キロは減っていたので

この調子で少しずつ減らせば今月中には

190307今日のお昼ご飯80キロ代に減っている計算になるな!

で、今日のお昼ご飯です。

これで何キロカロリーなんかな?

気になるので嫁に聞いてみよう。


22号機火入れ

幾ら充電してもバッテリー液が減るだけなので

22号機高槻S号バッテリー液補充ダメかも知れないけど

一応バッテリー液を補充して

再充電をしたのですが

やっぱりダメでしたが、バッテリー最後の仕事で

22号機高槻S号実圧縮圧力測定取合えず実圧縮圧力を測定。

平均0.9Mpaとまずまずでした。

これで火入れの準備を整えて

セルを回すも、バッテリーが死亡。

22号機高槻S号バッテリー交換仕方なく新しいバッテリーに交換。

レギュレートレクチファイヤーも

付いているので密閉式に変更しました。

充電が完了するまで少し休憩。

22号機高槻S号バッテリー交換 (2)事務仕事を1時間ほど先に済ませていると

バッテリーの充電が完了したので

早速取付けてエンジン始動!

見事セル1発で蘇りました。

22号機高槻S号火入れ (1)念の為点火時期をチェックして

キャブのASも調整しました。

エンジンはすこぶる調子が良いので

これでこの車両に隠された不具合も解消。

22号機高槻S号火入れ (2)後はこれで今シーズン楽しんでもらい

増し締めが必要であれば

都度対応して行く事にします。

これで次はCB550Fの腰上O/Hに取掛かれます。

22号機高槻S号完成 (1)17日までの間にこの22号機も含めて

3台納車の予定があるので

22号機の納車打合せと

CB550Fオーナーと入庫の打合せを

22号機高槻S号発電量チェック (1)先に済ませる事にします。

念の為発電量もチェック。

5,000rpmで15V程度まで上昇。

4,000rpmで14V程度だったので

少し元気が良いかもねぇ


ZRX400福井H号セルモーター組立て

セルモーターのカーボンブラシが入荷してきたので

ZRX400セルモーターOH組立て (1)早速組立てを開始します。

旧品と新品とを比べると

かなり磨耗している事が

分かると思います。

ZRX400セルモーターOH組立て (2)サクサクッとセルモターの

ブラシ交換が完了したので

早速取付けに掛かりますが

手がでかいので、ちょっと苦労しつつも

ZRX400セルモーターOH組立て (3)やっと取付けが完了したので

早速動作確認をしてみたら

やはり全然調子が良いので

これでこのZRX400福井H号の

ZRX400セルモーターOH組立て (4)整備は完了したと思います。

何かと手が掛かってしまいましたが

これで少しでも長く乗れると思うので

まぁ仕方が無いと思います。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 部品 | 電装品

2019年03月05日

本気のダイエット生活開始3

55歳を期に本気でダイエットに励もうと
昨晩から決意しました!
久々のピノ四葉のクローバーで、ダイエット前にピノを食べたら
僕のダイエット生活を祝うかのように
四葉のクローバーが出た!
幸先の良いスタートだと思った。
きっと数ヵ月後には過去最高の
90キロを下回っているはずだと思います。
今度はちゃんとダイエットして
彼女を作ろうと思います。


ダイエット生活一日目

基本的に炭水化物を控えて野菜中心の生活から始めます。

190304赤ワインと対戦 (1)まず葡萄から出来てポリフェノールが

沢山含まれている赤ワインをメインに

カイワレ大根や、肉じゃがなどの

野菜を取って、たんぱく質には

190304赤ワインと対戦 (2)肉じゃがの牛肉と魚のシラスだけで

炭水化物はナシの食事。

食後のデザートは無しで血糖値を上げる為に

アイスクリームを2個食べて

寝る前に薬を飲むので、薬が飲みやすくなるように

ピーチゼリーと一緒に薬を飲んで就寝。

今朝は便通も良く、きっと2キロは減ったと思います。


22号機仕上げ

昨日シリンダーヘッドの搭載まで済ませた22号機高槻S号。

22号機高槻S号仕上げ作業 (1)今日は増し締めから再スタート!

少しだけ締まったぐらいでした。

取合えずこれで増し締めも終わったので

仕上げ作業に取掛かります。

22号機高槻S号仕上げ作業 (2)カムシャフトを搭載して

カムチェーンを調整。

時々入れ忘れるオイルパイプを入れて

ヘッドカバー搭載準備完了。

22号機高槻S号仕上げ作業 (3)ヘッドカバーガスケットを新品に交換

ヘッドカバーを搭載し

ロッカーアームを調整して

タペットキャップOリングも交換して取付け。

22号機高槻S号仕上げ作業 (4)キャブレターを取付けて

実圧縮圧力を測定しようと思ったら

バッテリーが弱っていた…。

恐らくレギュレートレクチファイアーが

22号機高槻S号仕上げ作業 (5)パンクして出火する前から

充電機能は失われていたのかも知れない。

そう言う意味でも電圧管理は必要だと思う。

取合えず充電している間にお昼ご飯を頂く。

190305のお昼ご飯と嫁の罠 (1)お昼ごはんは少なめの白ご飯に

たんぱく質を中心にしたおかず達。

食後にはヨーグルトとバナナを一本

なんですが、僕がダイエットを始めると

190305のお昼ご飯と嫁の罠 (2)必ず毎回嫁が罠を仕込んでくる。

まぁパンは仕方が無いから食べるけど

あられは絶対に食べない!

多分嫁はデブ好きか、後妻業レベルかも知れない。

22号機高槻S号仕上げ作業 (6)で、お昼ごはんを食べ終わっても

バッテリーの充電が終わらないので

取合えず純正マフラーのエキパイを

取付けたけど、まだ終わらないので

22号機高槻S号仕上げ作業 (7)マフラーを取付けました。

これで後はバッテリーの

充電が終われば火入れになります。

明日は定休日なので、木曜日には火入れです。


ZRX400福井H号セルモーターO/H

バッテリーを交換して原因がハッキリと分かったZRX400の不調原因。

ZRX400福井H号セルモーターOH (1)恐らくセルモーターのブラシが

磨耗している事が原因だろうと

ちょっと苦労しましたが

セルモーターを取外しました。

ZRX400福井H号セルモーターOH (2)で、早速分解してみると

案の定ブラシがかなり減っていた。

これを交換すれば、エンジンも

始動性が良くなるはずです。

ZRX400福井H号セルモーターOH (3)取合えず急いで部品を発注。

分解したセルモターは

カーボンだらけだったので

綺麗に洗浄して、部品待ち状態になりました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2) エンジン | 電装品

2019年03月04日

誠司55歳3

我が家のレオとちゃPが自宅玄関で
お散歩へ行く準備をしていた所へ
パニックになったらしい柴犬(推定5歳)に噛まれ
レオは3回、ちゃPは4回も噛まれてしまいました…。
嫁は泣きながら病院へ二人を連れて行き
事無きを得ましたが、噛まれた痕が痛々しい…。
噛み付いて来た方の飼い主さんは良識ある方らしく
お詫びにも来て頂きました。
柴犬がパニックになった原因は、伸びるリードが切れたらしく
そのリードが切れる事故は結構あるらしいです。
まぁ何にせよ、大事に至らずに良かったです。


チームダイソウカニツアー

偶然にも僕の野誕生日と重なったカニツアーに行ってきました。

チームダイソウカニツアー190302 (2)道中の途中で皆でボーリングをしようと

言う事になり、僕にとっては怪我をしてから

12年ぶり以上のボーリングでした。

やっぱり右足が曲がらない事もあり

チームダイソウカニツアー190302 (3)スコアーは怪我をする前の半分も

行かなかったけど、皆と楽しく過ごせて

僕の身体の限界と出来る事も分かりました。

久々のボーリングで筋肉痛にもなったw

チームダイソウカニツアー190302 (5)宿に着き、皆で温泉に入り

小学生のように、キンタマとチンコの話w

宴会の時間になり宴会会場へ行くと

凄い量で豪華な料理が沢山並びました。

チームダイソウカニツアー190302 (7)こりゃぁ食べきれない量だわw

カニも魚も美味しいので

アルコールも進みますが

カニの量が多いので、酒を呑む暇が無いw

結果食べ切れなかったので、翌朝の朝ごはんにカニ飯になる事に。

チームダイソウカニツアー190302 (10)宴会も終わって皆が僕の為にと

お誕生会をしてくれました。

カニでお腹が一杯だったけど

美味しいケーキも残さず頂きました。

チームダイソウカニツアー190302 (11)ちんねん師匠の1発芸も披露してもらった。

これマジで毛根にダメージを与えるので

1回しか出来ない究極の一発芸です。

で、楽しい宴会も終わり就寝。

チームダイソウカニツアー190302 (13)翌朝、まだ胃袋にはカニがいるのですが

前夜に残ったカニで炊き込みご飯。

とても贅沢なカニ三昧の小旅行でした。

帰りも楽しく帰り、家に帰ると

毎年嫁が用意してくれる散らし寿司と、お誕生日ケーキを食べて

とても良い55歳を迎える事が出来ました。


22号機腰上O/H

内燃機加工から戻ってきた22号機のシリンダーとヘッド。

22号機高槻S号内燃機加工完了 (1)まずはシリンダーヘッドの

下拵えからなんですが

内燃機屋さんでバルブを摺り合せする際に

リークチェックをしてもらうのですが

22号機高槻S号内燃機加工完了 (2)どうやら#4のインシュレーターから

二次エアーを吸っている事が判明。

Oリングがダメなのかそれとも

インシュレーターがダメなのか?

22号機腰上組み立て下拵え (1)取合えずインシュレーターを取外すと…

えーーーーーーー!Oリングが入ってない!!

アリエナイ…エンジンだけの組立て依頼だったので

組立て履歴を見ると、インシュレーターは

22号機腰上組み立て下拵え (2)こちらでの取付けはしていないので

依頼主の付け忘れなのか?!

取合えず他も取外してチェックを

してみたけど、ちゃんと入ってました。

22号機腰上組み立て下拵え (3)でも#2のOリングは何故か

千切れていたので

これも組立て依頼主のミスか?

いずれにしても大事になる前に分かって良かった。

22号機腰上組み立て下拵え (4)新しいOリングを入れて

バルブスプリングをセットして

これでシリンダーヘッドの

下拵えは完了しました。

22号機0.25OSピストンリングセット (1)純正0.25mmOSピストンに

同じく0.25mmOS

リケン製のOSピストンリングを

セットして行きます。

22号機シリンダー挿入 (1)コンロッドにピストンを取付け

ピストンリングコンプレッサーで

ピストンリングを挟んで

シリンダー挿入準備が整いました。

22号機シリンダー挿入 (2)で、サクッとシリンダーを挿入!

これで後はシリンダ−ヘッドを

搭載するだけです。



22号機高槻S号シリンダーヘッド搭載 (1)貴重な絶版純正新品ヘッドガスケットを

セットしてヘッド搭載準備が

整いました。

で!

22号機高槻S号シリンダーヘッド搭載 (2)どーん!

シリンダーヘッド搭載!

締め付け完了!

これで後は明日増し締めして仕上げます。

今日はここまでで終了です。


ZRX400福井K号H号整備

何かと問題ばかりで中々納車が出来ず、PITを圧迫しているZRX400達。

ZRX400K号マスターカップダイアフラム交換今日は入荷した部品を取付けて

仕上げ作業に取掛かります。

まずはK号のダイアフラム交換から。

これはサクッと交換が完了しました。

ZRX400H号用新品バッテリー充電次にH号のバッテリー交換。

液を入れて充電します。

一応バッテリは台湾ですが

ユアサバッテリーです。

ZRX400H号用新品バッテリー交換で、取付けてエンジンを掛けてみるのですが

結果から言えば、セルモーターが

悪い事が判明しました。

これでまた納車が遅れる事になりました。


ロードレーサー宇井陽一選手のレース用トラック盗難

早く見つけないと、解体されてしまいます。

人里離れた場所、外国人が出入りしているような怪しいヤードや

外国船籍のコンテナや貨物船が停泊する港

または、トラック等車の盗難関係者の方、その筋に詳しい方

情報があればよろしくお願いします。

宇井陽一FB

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4) グルメ | エンジン

2019年03月01日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日3月2日、3日は僕の55歳の誕生日と重なって
小旅行へ行く事になっており
臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


アルゼンチン産アメディオと対戦

昨晩は赤ワインと対戦!

アルゼンチン産赤ワイン アメディオと対戦 (1)どっちを飲もうかと悩んでいたのですが

名前と生産地を見て「母を訪ねて三千里」を

思い出したので「アメディオ」と対戦!

あの頃まだ清い心を持った僕は

アルゼンチン産赤ワイン アメディオと対戦 (2)TVを見ながら「アメディオ」みたいな

サルが欲しいと思いながら

泣きながら見ていた思い出があります。

あの清い心は一体何処に行ったんだろう…。


CBX400F用ロッカーアームリメイク

前回テストでCBX400F用のロッカーアームをリメイクしましたが

CBX400F用ロッカーアーム修正前 (1)今回はサンプル用にカジリが入った

ロッカーアームをリメイクしてみました。

これがリメイク前のロッカーアーム。

ガッツリとカジってますね。

CBX400F用ロッカーアーム修正前 (2)これを特殊な方法で表面処理をし

カジリの入った部分を取り除き

純正と同じ仕上げ方法で

仕上げると言う方法でリメイクしてます。

価格は現在調整中、表面処理、リメイクで

CB400Fと同じぐらいの価格になると思います。


ZXR400福井K号ETC取付け

ZRX400福井K号のオーナーの名前が何か聞いた事があるなぁと思ってましたが

案の定クソガキ時代の悪友だった事にはビックリした!

お互い過去の事は言わない事にしようとだけ約束しましたw

ZRX400福井K号カウル修理とETC取付け (1)で、追加でETCの取付けを

依頼されたので、カウルを取外したついでに

割れた部分を補修する事にしました。

まず割れた部分を少し削り取り

ZRX400福井K号カウル修理とETC取付け (2)リペア剤を流し込み補強。

まぁこれでヒビが広がる事は無いでしょう。

これでカウルの補修は完了したので

ETCのアンテナと、インジケーターを

ZRX400福井K号カウル修理とETC取付け (3)どうしようかと悩んで

こんな感じになったけど

インジケーターの配線が

アンテナの上を通っているのが

ZRX400福井K号ETC取付け (1)少し気に入らないなぁ…。

と思いつつ電源ラインを探していたら

メインハーネスにテーピングしてあるのを発見!

ここだな!と思いテープを外すと案の定…。

ZRX400福井K号ETC取付け (2)ここからハンダで配線を接続して

ETCを接続し動作チェック!

まぁこんな感じで良いかな。

インジケーターの配線を横に避けても良いかもな。

ZRX400福井K号ETC取付け (3)本体はシートの下、フェンダーレスの

上に貼り付けましたが

シートと干渉してしまったので

本体の位置を少しずらしました。


構造変更車検

吹田のK様からのご依頼で、構造変更での継続車検です。

吹田K号構造変更継続車検明日納車なのですが

僕は不在なので嫁が対応致します。

車検前に諸々のチェックをしたら

バッテリー電圧が低いので

吹田K号構造変更継続車検大急ぎで充電をしてます。

で、構造変更も終わって

継続車検が完了しました。

明日は不在ですが、嫁が納車対応します。


23号機配線製作

ETCの配線を作っている時に少し時間が出来たので

23号機フロントブレーキ&クラッチスイッチ配線製作 (1)ついでに23号機のブレーキスイッチ用の

配線とクラッチスイッチ用の

配線も作ってしまおうと思い

準備をしたのですが

23号機フロントブレーキ&クラッチスイッチ配線製作 (2)配線の適当な色が青しか無かったので

まぁ良いかぁ…と思いながら

配線を製作しました。

これでクラッチとフロントブレーキが

23号機フロントブレーキ&クラッチスイッチ配線製作 (3)正常に作動し使えるようになります。

フロントブレーキは圧力スイッチより

アナログなスイッチを取付けて

メインハーネスのブレーキラインに接続。

23号機フロントブレーキ&クラッチスイッチ配線製作 (4)クラッチスイッチは元々レバーに

スイッチが付いていたのでここに接続し

ヘッドライトケース内にある

メインハーネスに接続します。

これで一応後はメーター周りだけになりました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 電装品 | エンジン