2019年01月

2019年01月31日

作業打合わせ3

今日は朝から見積りやら請求書を
作ってからの、姫号の復旧作業の打合わせも済ませて
23号機も仕上げに向けて
部品などの打合わせを済ませました。
今日は天気が悪いので、バイクは出せないので
狭いPITでの作業なので、車両の入れ替えも出来ない…。


アドレスV125G強制納車

スクーターすら下ろす場所も無いので、昨日ナンバーを取得して

190130アドレスV125G強制納車弟の玄関前に強制納車。

アラームもセットしたので

中に誰か居たらきっと出られないw

これで1台減りました。


越後桜と対戦開始

定休日の昨日は少しの作業と、納車も終えたので

越後桜と対戦開始久々に早く自宅に戻り暇だったので

「越後桜」と対戦開始!

嫁に鶴橋で買ってきてもらった

チャンジャーを肴に五合は呑んでしまった。

嫁に「あんた!もうそんなに呑んだん!?」と飽きれられてしまったけど

全盛期に比べれば半分やないか!


ブログNG車AK号仕上げ

昨日ある程度まで仕上げたブログNG車のAK号の仕上げ作業。

ブログNG車AK号修理仕上げ (1)まずはフロントフェンダーの取付けから

サクサクッと取付けて

ブレーキの調整も完了したので

フロントの足回りの作業は完了です。

ブログNG車AK号修理仕上げ (2)続いてタコメーターの交換。

転倒時のダメージで貴重なタコメーターに

ダメージが入ってしまいました。

メッキカバーで誤魔化すのもNGと言う事で

ブログNG車AK号修理仕上げ (3)タコメーターを取外すと

バックライト球が切れていたので

ついでに交換しておく事にしました。

まぁ真っ黒なので気が付いて良かった。

ブログNG車AK号修理仕上げ (4)と思い交換したのですが

「両方かよ!」と言うオチでしたw





ブログNG車AK号修理仕上げ (5)両方とも交換して点灯する事を確認。

これでオーナーが用意してくれた

タコメーターと交換しようと

セットしたのですが…

ブログNG車AK号修理仕上げ (6)何とまぁ…画像左側のボルトが

折れて短くなってました。

どうしようかと迷いましたが

取合えず見た目重視で

ブログNG車AK号修理仕上げ (7)仕方なくボルトが折れていた方の

ワッシャーを取外して

何とか二山程度ナットが掛かったので

仮復旧させて置きます。

ブログNG車AK号修理仕上げ (8)同じく激しいダメージを受けた

フロントブレーキマスターも

宝物庫からオリジナルアルマイトの

日焼けが極めて少ない国内物の

ブログNG車AK号修理仕上げ (9)ブレーキマスターと交換しました。

ミラーも新品を取付けて

これで修理はほぼ完了です。

後はリペイントしたタンクを

ブログNG車AK号修理仕上げ (10)セットすれば完成です。

タンクキャップとキャップチェックを

取付けて、コックをセットします。

398タンクのコックは

ブログNG車AK号修理仕上げ (11)パッキンが弱いので

漏れないか心配だったのですが

どうやら大丈夫な様でした。

事故入庫から約4ヶ月掛かりましたが

ブログNG車AK号修理仕上げ (12)予算は少し超えるぐらいの

酷いダメージから復帰したので

また今年のシーズンINから

楽しく走れると思います。

ブログNG車AK号修理仕上げ (13)久し振りにエンジンに火も入り

タコメーターもちゃんと動きます。

こちらの都合で申し訳ないのですが

納車の段取りに取掛かりたいと思っておりますので

よろしくお願い致します。


XJR400整備仕上げ

XJR400のタンクコックからガソリンが漏れるので

XJR400タンクコックパッキン交換 (1)修理する為注文していた

部品が入荷してきたので

早速コックの修理に取掛かります。



XJR400タンクコックパッキン交換 (2)サクサクッとタンクコックを取外し

サクサクッとパッキン類を一式交換。

これでコックからのガソリン漏れは

止まります。

XJR400タンクコックパッキン交換 (3)で、車体にタンクを取付けて

コックからガソリンを流して

漏れが無い事を確認しましたが

今度はキャブレターからガソリンが

XJR400タンクコックパッキン交換 (5)結構な勢いで漏れ出したので

キャブレターのO/Hをしないとダメです。

取合えず必要な部品を発注しましたが

何処から漏れているのかが分からないので

一通りの部品を注文して置きます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 修理 | キャブレター

2019年01月30日

定休日のカスタムパラノイア3

昨年からCB400Fの足回りマッスル化計画を
進めている大阪のT号のフロントフォーク用
特注スプリングの入荷が2月中に入荷予定と言う
連絡がやっと入りました。
と言う事は、それまでに姫号を仕上げないと
いけないと言う事になりそうですし
22号機高槻S号も並行して作業を進めないとダメなので
レーサーを触っている暇が無いなぁ…


男は黙って七三分け

1月は忙しくて中々理髪店へ行けなかったのですが

2019年最初の男は黙って七三分け今日2019年最初の理髪店へ行きました。

色々な業務も兼務している事もあり

昨年からパンチは封印して

男は黙って七三分けになってます。


ブログNG車AK号少し作業

定休日の今日は嫁に服を汚すなと言われているので

ブログNG車AK号ステップ&ブレーキペダル交換 (1)今日は普段着で出勤して

汚さないように作業をしています。

昨日取付けようと思っていた

ブログNG車AK号のステップとブレーキを

ブログNG車AK号ステップ&ブレーキペダル交換 (2)最初に交換してしまいます。

交換するに当りボルトを4個取外すのですが

その内2個は締まってませんでした。

そんな所が多いこのバイク、大丈夫なんだろうか。

398用トーキョー鉄管マフラー次にトーキョー鉄管のマフラーを取付け。

元々取付いていたマフラーは

転倒時のダメージが酷かったのですが

トーキョー鉄管へ修理を依頼したけど

左当時物ヨシムラ、右トーキョー鉄管マフラーマフラーエンド部分しか

修理出来ないと言われ

エンド部分のみ修理をしてもらい

後は部分修理屋さんでエキパイなどの

ブログNG車AK号トーキョー鉄管取付け凹んだ所を修正してもらいましたが

費用的には新品を買った方が

良かったかもね…。

マフラー装着完了で、今日はここまで。

後は明日タコメーター交換、ブレーキマスター交換

フロントフェンダー取付けで完成する予定です。


XJR400納車整備二日目

新品のバッテリーが入荷してきたので

XJR400納車整備 (1)早速充電して取付け準備。

充電が完了するまでの間に

事務処理を済ませていると

充電完了になったので

XJR400納車整備 (2)バッテリーを交換。

安心のGSユアサバッテリーです。

交換して電圧をチェックし

イグニッションONで問題ありません。

XJR400納車整備 (3)ついでにブレーキフルードの交換。

フロントはそんなに汚れて無いけど

1年物っぽい感じなので

交換してしまいます。

XJR400納車整備 (4)これでフロントブレーキフルードは

新しくなりリセット完了です。

フルードは2年毎には交換しましょう。

次にリアブレーキフルードの交換。

XJR400納車整備 (5)ウッヒャーwこれは熟成されているので

4年物っぽい感じですね。

フルードは好水性なので

2年を目安に交換して下さい。

XJR400納車整備 (6)じゃないと後々マスターやキャリパーを

O/Hしないといけなくなり

余計な費用が掛かりますからね。

これでXJR400は後コックの

ガソリン漏れ修理だけになりました。

peke_cb400f at 15:30|PermalinkComments(0) 修理 | メンテナンス

2019年01月29日

念願のSR311に乗車3

2018年の台風21号で屋根を行かれたのですが
来月2月中頃から修理工事が始まる事になりなりました。
修理が始まるのは良いのですが
バイクを外に出してPITを空ける等の事が
業者からの依頼で、少々困難になります。
また工事期間中の車通勤も出来なくなるので
この時期にバイク通勤は厳しいのですが仕方がありません。
ですので工事期間中は、修理などの入出庫は計画的に行いたいので
くれぐれも事前連絡をお願い致します。
緊急入庫の場合は、仕方が無いので都度考えます。


第七回瀉血大会2.8ℓ目

昨日は臨時休業を頂き、2019年最初の瀉血へ行ってきました。

2019年第七回瀉血大会2 (1)まずは血液検査を終えてから

関西医大内にあるドトールコーヒーで

何時もの朝食セットを頂いて

検査結果が出るまで時間潰し。

2019年第七回瀉血大会2 (5)で、呼び出しベルが鳴ったので

診察室へ入り検査結果の報告を受ける。

赤血球の数は相変わらずだけど

ヘマクリットが目標45に対して

47.2と一応範囲内になりました。

尿酸値は規定値内ですが血糖値と

やはりA1cの数値が全然ダメです…。

γ-GTPも規定値よりは高いのですが二桁台は僕としてはかなり優秀です。

2019年第七回瀉血大会2 (2)で、2019年最初の瀉血なんですが

2回失敗して3回目にやっと針が入り

僕の右腕はシャブ中状態の注射痕。

痛くて泣きそうだったわ…。

2019年第七回瀉血大会2 (4)で、サクサクッと400ccの血液を抜いて

これで合計2.8ℓの血液を捨てました。

次は4月で良いらしいので

少しは楽になります。


誠司念願のSR311に乗る

午後、病院が終わってから外回りのお仕事へ行きました。

誠司念願のSR311に乗るそこに行けばSR311があるのを

知っていたからなんですがw

取合えず30年来の夢であるSR311に

乗ってみたけれども、時と言うのは残酷で

僕のわがままボディが成長し過ぎており

乗り込むのも大変でサニトラよりも狭いし、天井は低いし…

もうこれで諦めが付いたので、やっぱりバイクが一番良いわ。


姫号フレーム修正完了

フレーム修正に出していた姫号ですが、修正が終わったので

姫号フレーム修正 (1)引き取ってきました。

フレーム修正前の姫号です。

ネックに突き刺したゲージ棒が

曲がっているのが分かります?

姫号フレーム修正 (3)僕の目は2/100mmまでなら

平行で真直ぐなのが分かりますけど

これは10mmも曲がっているので

一目瞭然ですよね。

姫号フレーム修正 (4)で、姫号のフレーム修正が終わり

フレームを引き上げてきました。

ついでにアドレスを拾ってきたので

弟に高値で買い取らせようと思います。


ブログNG車AK号エンジンガード

エンジンガードとしての役目を果たしエンジンを守った

ブログNG車AK号エンジンガード修理完了 (1)エンジガードをもう一度

仕事をさせるべく修正しました。

側面の大きなガリ傷と凹みも

この通り綺麗になりました。

ブログNG車AK号エンジンガード修理完了 (2)恐らく「ここが」と言われなければ

分からない内側のダメージの方が厄介で

これ以上の修復は限界ですが

再メッキも終わったので

ブログNG車AK号エンジンガード修理完了 (3)早速取付けて仕上げ作業に

取掛かります。

サクサクッとエンジンガードを取付け

これで他の部品も取付けが出来きます。

ブログNG車AK号交換新品部品 (1)デッドストック純正新品俗に言う

NOSブレーキペダルを宝物庫から出しました。

ステップゴムは新品がまだ出ます。

ステップラバーホルダーはオーナーが準備。

ブログNG車AK号交換新品部品 (2)これを交換しようと準備をしていたら

後輩から依頼されていたXJR400が入荷してきた。

場所をとるのでブログNG車AK号の

今日の作業はここまで終了となりました。


XJR400納車整備

後輩からの依頼で探したXJR400が入荷してきたので

XJR400入荷整備一日目 (1)早速整備をして納車準備をしないと

PITを圧迫して邪魔なんです…

キャブ掃除とエアークリーナーもエアブロー

バッテリーが死んでいるので新品を発注。

XJR400入荷整備一日目 (2)エンジンオイルを交換して火入れの準備。

タンクコックからガソリンが

漏れているので、部品を発注して

キャパシターを繋いでエンジン始動!

XJR400入荷整備一日目 (3)ちょっとこれw良いわ!

後輩価格なので、安過ぎるとちょっと後悔したけど

このバイク、中々状態も良く

良い物だと思います。

土曜日には後輩も現車を見に来ると思います。


三重M様と僕の憂鬱

NOS新品未使用のドリブンスプロケットの黒染めが剥がれて

三重M様ドリブンスプロケット黒染め仕上げ憂鬱な日を過ごしていたのですが

黒染めスプレーが入荷してきたので

早速黒染め塗装をやってみました。

やはり腐食している部分は

どうしようもないのですが、言われないとわからないぐらい

それなりの仕上がりにはなりました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4) 治療 | 修理

2019年01月27日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日1月28日(月曜日)は2019年初の癌治療(瀉血)の為
臨時休業とさせて頂きます。
また本日は嫁が遊びに行って不在なので
レオとちゃPの食事の用意をしないといけないので
早仕舞いです。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


スパークリングワインと対戦

明日は血液検査なのですが、そんな事は気にしない主義なので

スパークリングワインサンライズと対戦 (1)スパークリングワインの

「サンライズ」と対戦。

強炭酸の辛口でしたが

美味しく頂きました。

スパークリングワインサンライズと対戦 (2)例の如くサクッと退治。

流石に今晩は明日の血液検査なので

今晩の対戦は控えようかなぁと

思案中ですw


久々に開店直後の男ご来店

今年に入ってから、倉庫の中を断捨離している銀ちゃん。

開店直後の男マジェ250キャブOH (1)息子が乗らなくなったマジェ250も

処分しようとしているのですが

長期放置で、キャブがオーバーフロー。

キャブを取外して分解掃除と

開店直後の男マジェ250キャブOH (3)油面調整などをして

動く様にして処分するらしい。

バッテリーも死亡しているので交換。

これで不具合が直りエンジンが

掛かってくれると良いのですが…。


自由人君カブ用タイヤ入荷

去年事故で壊れた自由人君の愛車用タイヤが入荷してきました。

自由人君カブ用タイヤ入荷 (1)ホイールは前後アルミリムに変更。

タイヤは生意気にピレリーの

CITY DEMONをチョイスしました。

カブに使った事は無いタイヤですが

自由人君カブ用タイヤ入荷 (2)インプレ的に耐久性に優れており

ドライ、ウエットともまぁまぁの性能

操作性もまぁまぁな感じらしいとの事です。

このタイヤは一応チューブレス用。

自由人君カブ用タイヤ装着 (1)タイヤホイールが揃ったので

早速アルミリムホイールに

ピレリーCITY DEMONを装着します。

フロントはタイヤを入れるのに

自由人君カブ用タイヤ装着 (2)少々苦労しましたが

リアはサクッと入りました。

これで自由人君のカブが

アルミホイール化へと進化します。

自由人君カブ用タイヤ装着 (3)で、早速鉄リムホイールを取外して

ドライブチェーンと

スプロケットを交換します。

ハブごと新品に交換したので

自由人君カブ用タイヤ装着 (4)鉄リムホイールはお持ち帰りに

スプロケットは純正42T

ドライブチェーンはタケガワを

使うようにと、自由人君の指定です。

自由人君カブ用タイヤ装着 (5)前後タイヤホイールを交換して

取合えず完成しました。

アルミリム、結構良い感じです。

次はフロントフォークとハンドルかな?


DS250クラッチワイヤー入荷

最初の修理打合わせの時に見落としたクラッチワイヤーと

DS250クラッチワイヤー入荷 (1)アジャスティングボルトなどが

早々に入荷して来てくれたので

とても助かりました。

で、早速取付け作業に取掛かります。

DS250クラッチワイヤー入荷 (2)少々のメンテナンス性の悪さは

相変わらずなDS250ですが

サクサクッと交換が完了しました。

これで明日納車が出来るので

姫号のフレームを搬入出来るようになります。


ヨタ8

車のレストアやカスタムはお金が掛かるから

20代の頃に止めてバイクの世界に首を突っ込んだのですが

結果、1号機に注ぎ込んだ費用は1千万ぐらいは掛かってますけどね…。

トヨタS800レストアベース (1)2009年に一瞬だけレストアを考えた

トヨタスポーツ800ですが

130Zにも1千万以上お金を掛けていたので

やっぱり止めておこうと思い

トヨタS800レストアベース (2)確かこの当時にレストアベース車を

50万で売ったと思います。

今、完車なら400万〜600万ぐらいらしい。

まぁ保管場所の問題もあったと思うけど

トヨタS800レストアベース (3)今「貴婦人」SR311が欲しくて

たまらないのですが

ヨタ8でも良かったかなぁと

今更ながらに後悔しています。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4) 修理 | 部品

2019年01月26日

明日は早仕舞い2

明日1月27日は嫁が朝から東海方面へ遊びに行くので
レオとちゃPにご飯を上げないといけない事もあり
明日の営業時間は18時までになります。
明後日は今年最初の癌治療(瀉血)の為
臨時休業になる予定です。


DS250部品交換メンテナンス

作業をする予定が今日しか無い事もあり

DS250部品交換191026 (1)今朝は朝一からDS250が

入庫してきました。

天気予報では今年最大の寒波らしいけど

幸いな事に雨も雪も降ってなかった。

DS250部品交換191026 (2)で、早速キャブのインシュレーター

交換作業に取掛かります。

タンクを外すのにシートを全部

外さないといけないと言う

DS250部品交換191026 (3)メンテナンス性の悪さに少し

イラっとしながらインシュレーターを

何とか取外しました。

左が古い方でもう限界ですね。

DS250部品交換191026 (4)Oリングなども新しくして

インシュレーター取付け完了です。

これで一番面倒な作業が終わったので

後はサクサクッとやっつけようと思って

DS250部品交換191026 (5)クラッチホルダーとレバーを取外したら

アジャスティングボルトにも

ダメージがあって、ワイヤーもダメだった…

ここの部品は注文してなかったわ…

DS250部品交換191026 (6)取合えずホルダーとレバーを

新品に交換してから

オーナーに連絡して今日の納車は

部品が不足しているので無理だと伝え

DS250部品交換191026 (7)急いで不足部品を発注して

ドライブチェーンの交換をしようと

準備をしていたら、急に猛吹雪になり

大急ぎでバイクを店内に戻したけど

DS250部品交換191026 (8)暫くすると雪も止んだので

作業を再開しようとしている所へ

自由人君がご来店し、部品の注文。

少し僕の時間を取られました。

DS250部品交換191026 (9)で、再度作業を再開しようと

純正のドライブチェーンを見ると…

生意気にエンドレスチェーンだった。

もう、手間しか掛からないバイクだわ。

DS250部品交換191026 (10)とことんメンテナンス性の悪い

DS250を分解しまくって

やっとドライブチェーンの

交換が完了しましたが、スプロケもダメだわ。

DS250部品交換191026 (11)今度から純正ドライブチェーンは

絶対に発注しないと心に決め

ピンタイプのドライブチェーンを

発注する事にします。

取合えずクラッチワイヤーを交換するので、今日はここまで。

久々のピノミッキーマーク一息付こうと思いおやつに

ピノを頂いた所、苦労した僕に

ミッキーマークのご褒美!

久々に出ましたw


22号機高槻S号炎上緊急入庫

予定では今日からエンジン腰上O/Hで入庫となる22号機が

22号機高槻S号緊急入庫 (1)CPへ来る道中、左サイドカバーから

火が出て停車し消化すると言う

一つ間違えれば全焼になっていたかも

知れないトラブルです。

22号機高槻S号緊急入庫 (2)で、緊急搬送での入庫となりました。

出火原因はレギュレートレクチファイアー

販売当時トラブルが割と多かった

タイプの物が取付けられていたのかも…

22号機高槻S号緊急入庫 (3)火はメインハーネスまで燃やしており

腰上O/Hだけの予定が

メインハーネスも交換する事になりました。

でも全焼は免れ、不幸中の幸いだったのかも…


CP店舗補修工事予定

台風の影響でお店の屋根にダメージが入り雨漏りがするので

強風でブルーシートが!ブルーシートで養生をしていますが

今日の強風に煽られ飛んで行きそうな

勢いなので、管理会社に電話した。

一応の処置はして貰ったので一安心。

そしてどうやら予定では来月の中頃にやっと

屋根の修理に取掛かれそうだと言う事になりました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2) メンテナンス | 部品

2019年01月25日

久々の全面開放オープン3

嫁の誕生日だった昨晩は鮨でもと思っていたのですが
急に嫁が「今日は中華の口やねん」と言うので
予定を変更して中華料理を食べに行った。
中華料理と言っても実は自宅近所の「王将」へ行きたいと言うので
仕方なく「王将」へ15年以上ぶりに行って来ました。
まぁ安上がりなお誕生日のお食事でしたけどね。


CP全面開放オープン

約半年振りぐらいになると思うのですが

190125久々の全面開放なCP今日からシャッターを全面開放して

バイクも外に出してPITも全面開放。

エンジンを掛けていなかったバイクも

久々に暖気出来ました。

CPディスプレイ変更 (1)ついでにCP20号機になる予定車両を

お立ち台から下ろして

ディスプレーを変更してしまいます。

20号機予定車両と委託販売車両を

CPディスプレイ変更 (2)お立ち台から入替えて

ディスプレーを変更してみました。

これで委託車両が少しでも目立つので

早く売れれば良いのになぁ。


三重M様と僕の憂鬱

超強力ラベル剥がしを購入して硬化したガムテープを剥がそうと

無力な雷神 (1)結構な時間を掛けてガムテープを

剥がす作業をしていたのですが

結果から言えば、ガムテープは

本体を腐食させており

無力な雷神 (2)ガムテープを剥がした所は

肌が荒れている状態なので

黒染めも同様にガムテープに犯されて

無駄な抵抗だったと言う事です。

黒染めにチャレンジなので、素直に諦めてガムテープを

完全に除去しました。

剥がれた黒染め部分は

上から黒染め液で再生する事にするので

取合えず養生をして、材料が入荷してからテストして再生を試みます。


姫号エンジンO/Hピストンリング

今日の予定は朝からDS250の部品交換メンテナンスのつもりだったのですが

姫号エンジンOHピストンリング&ピストンピンセット (1)僕の勘違いで明日以降だったらしい

なので仕方なく時間潰しに

姫号のピストンにピストンリングを

セットする事にしました。

姫号エンジンOHピストンリング&ピストンピンセット (2)ピストンピンも純正新品に交換。

あっという間に下拵えが完了したので

何をして、今日の時間を埋めようかと

思案中です…。

明日は22号機高槻S号も入庫予定で、来週からは姫号の仕上げや

ブログNG車AK号も多分仕上げ作業になると思います。


セコムセンサー取付け工事

シャッター修理に伴いセンサーを取外していたのですが

セコムセンサー設置工事また新たにセコムさんにセンサーを

取付ける工事に来てもらいました。

防犯の通信も2022年に向けて

5Gへと移行して行くらしく

また枚方市は防犯カメラや、交差点カメラがほぼ全域に設置されており

依然と違い(我々の殺伐とした時代、殺人事件が多かった頃)

よりも遥かに治安がかなり良くなっています。

今日はこんな感じなので

20代の頃に購入しようとしていたSR311の

動画でも見て時間を潰します。


1964年式のSR311を当時買っておけば良かったなぁ…

今更ながらに欲しいが止まらない。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 部品 | 修理

2019年01月24日

永遠の27歳3

今日は嫁の誕生日
27歳で歳を重ねるのを止めた日です。
毎年色々と考えるのですが、結果毎年ノープランなので
今年の今日もノープランです。
まぁ鮨でも食べに行く事にします。
昨晩は嫁のノートPCがトロイの木馬に行かれたらしく
復旧で半徹な上に、今朝は給湯器の電源が入らなくなったと
言うので「給湯器しばいてこい」と言ったら
本当にしばきに行ったけど直らないので
電気屋さんに電話しろと言って出勤して来ました。
ねむたいです…。


台風21号被害シャッター修理

昨年の台風21号で被害を受けたシャッターの修理が

シャッター復旧工事セコムセンサー取外し今日やっと着工される事になり

今朝は何時もより早めの出勤。

まずはセコムさんのセンサーを

取外して貰います。

シャッター復旧工事シャッター材料搬入そこへ丁度タイミング良く

シャッター屋さんも到着。

軽く打合わせを済ませて

材料を搬入します。

シャッター復旧工事シャッター撤去そして壊れたシャッターは

物の30分で分解。

流石プロ、もちは餅屋ですね。

2018年の負の遺産も2019年に掛けて

シャッター復旧工事シャッター組立てこうやって徐々に復旧していってます。

組立ても早いわw、このペースで

日に3.4件は回って復旧工事をしても

まだ先が見えないらしいよ…

シャッター復旧工事シャッター復旧完了もう今年はこんな被害の

無い年になって欲しいですね。

これでCPのシャッターは

完全復旧致しました。

中から外を見る景色が久々に広く感じました。


姫号エンジンOH臓物整備

多分来週には姫号のフレーム修正が終わる予定らしい。

姫号エンジンOHミッションベアリング交換 (1)で、今日はシャッター修理工事の為

PITからバイクが出せないので

姫号の臓物整備をする事にしました。

まずはミッションから作業開始。

姫号エンジンOHミッションベアリング交換 (3)CPではデフォルト作業になっている

1stギアーブッシュの交換から。

全体的に姫号のエンジンは

磨耗が少なく状態は良い方です。

姫号エンジンOHミッションベアリング交換 (4)カウンターシャフトベアリング交換。

これも予測通り2ndギアーに

焼き付きも無く状態が良くて

一安心でした。

姫号エンジンOHミッションベアリング交換 (5)ミッションベアリング交換完了。

取外したギアー類は何時もの

似非WPC仕上げで仕上げました。

これでミッション関係は完了です。

姫号エンジンOHプライマリーギアーOH (1)次の臓物はプライマリーギアーなど

その他細かい部品を洗浄して

ゴム類の交換になります。

お決まりのプライマリーダンパーラバーは

姫号エンジンOHプライマリーギアーOH (2)カッチカチに硬化しているので

交換になりますし

カムチェーンダンパーラバーや

オイルパイプなどのゴム類も全て交換。

姫号エンジンOHプライマリーギアーOH (3)これで下拵えは全て完了しました。

ピストンピンも少し曲がっていたので

新品に交換します。

テンショナーアームはリプロ品に交換。

姫号エンジンOH交換廃棄部品達そしてこれが姫号の臓物の残骸です。

メタルやピストンの状態が良かったので

フレーム修正も含めて

予算内に納まりそうです。


三重M様の憂鬱三日目

マフラー関係などクロームメッキ関係は下処理を済ませて

三重M様の憂鬱三日目 (1)再メッキに送りました。

で、残すは純正新品NOSの

ドリブンスプロケットにこびり付いた

ガムテープの残骸です。

三重M様の憂鬱三日目 (2)今回ベースを痛めないようにと

細心の注意を払い色々な溶剤を試しましたが

全然歯が立たないので仕方なく

今まで使った事がない超強力ラベル剥がし

「雷神」を購入!因みに「風神」って言うのもありましたw

缶に記載されている説明を読み、何が入っているのかと見たのですが

何も記載されておらず、発がん性物質が入っている位の

事が書かれている程度で、臭いはキシレンやトルエン系の臭いがする位。

三重M様の憂鬱三日目 (3)こんなので本当に超強力なのか?

と思う感じですが、黒染めの母体に

ダメージを与えるとダメなので

取合えずテストで一箇所に塗布して様子を観察。

缶の説明には1〜2分放置してふき取れと書いてあったので

三重M様の憂鬱三日目 (4)取合えずその通りにして拭き取ってみて

母体には何もダメージが無い事は

確認出来たけど、ガムテープの残骸にも

何も変化が無いじゃないか!

三重M様の憂鬱三日目 (5)こりゃぁダメかも知れないなぁと思いながら

母体にダメージが入らない事は

確認出来たので、取合えず全部に塗布して

2分以上様子を見る事にした。

三重M様の憂鬱三日目 (6)臭いを嗅いだ時の直感で思ったのは

「多分無理だろうな」と思ったけど

取合えず謳い文句を信頼してみたのだが

こりゃぁ全然ダメだわ…

三重M様の憂鬱三日目 (7)色々と考えて取合えずヒートガンで

暖めてみようと思いやってみたら

単純に揮発して消えて無くなり

そのガスを吸い込んで気分が悪くなっただけ…。

三重M様の憂鬱三日目 (8)仕方なく超硬刃の薄いスクレッパーで

小さなガムテープの残りを

「雷神」を塗りながらシコシコと

削り取ったら、黒染め部分も

ガムテープの残骸に一緒に持って行かれたわ…ダメだこれ。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2) Custom Paranoia | 部品

2019年01月22日

今日でブラスト作業は終了3

春のシーズンinに向けて現在お客様から
値段が安くて良い車両を探すようにと
沢山の車両を依頼されてます。
XJR400R、ZRX400、アドレスV125G(二台目)などですが
フォア屋なので、フォアも買ってくださいw
フォア398登録1台ありますし、カワサキZ1-Rも1台あります。


三重M様のご依頼作業

古く硬化したガムテープを色んな手段を使って剥がそうと

純正新品NOSドリブンスプロケットガムテープ剥がし (1)色々とチャレンジしています。

溶剤に漬け込みましたが変化が無いので

ヒートガンで暖めてみたりしましたが

全然歯が立た立たなかった…

純正新品NOSドリブンスプロケットガムテープ剥がし (2)シンナーを塗って見ましたが

これも全くダメでした。

シンナーは揮発性が早いので

少し手段を変えて

純正新品NOSドリブンスプロケットガムテープ剥がし (3)ペーパーにシンナーを染み込まして

ラップで巻いて暫く放置する

作戦に変更しましたが

これも全然ダメなので

大人しく最強レベルのシール剥がしを購入する事にしました。

三重M様再メッキのご依頼下準備 (1)次にクロームメッキ部品など

メッキ屋さんへ出す前に下準備。

内側はバフ仕上げ出来ないので

錆びたまま出すと、残念な仕上りになります。

三重M様再メッキのご依頼下準備 (2)錆を取り除こうとブラストを当てると

何故か錆びている部分が増えてくるので

よくよく見ると、錆びの上から

塗装をされていました。

三重M様再メッキのご依頼下準備 (3)これは最悪のパターンで

メッキ屋さんにも槽が汚れるので

叱られる奴で、ヘタをすると

もうメッキをやってくれなくなる場合が

三重M様再メッキのご依頼下準備 (4)あるので、出す前にしっかりと

状態を管理して置きます。

マフラーバンドなどは

ねじ山がメッキの幕厚で埋まってしまうので

ボルトを差し込んで置きます。

送られて来たボルトの中に1本だけ曲がっているボルトがありました。

三重M様再メッキのご依頼下準備 (5)まだ純正部品で出る部品ですが

これはユニクロメッキだと思いますが

このまま出すと紛失する事が多々あり

メッキ屋さんには紛失したからとは言えません。

三重M様再メッキのご依頼下準備 (6)なので、出来れば細かく大事な部品は

針金やワイヤーなどで連結して下さい。

それでも紛失する時はありますが…

メッキ代より新品を購入した方が安いですが…

取合えず再メッキに出す準備は整いました。


姫号エンジンO/Hブラスト最終

フルウエットブラストも今日で四日目に入り最後のパーツです。

姫号エンジンOHクラッチカバーブラスト仕上げ (1)まずはクラッチカバーから

パッキンを剥がして

オイルシールなども取外します。

レリーズのOリングも交換です。

姫号エンジンOHクラッチカバーブラスト仕上げ (2)剥がれ残ったパッキンを剥がして

レリーズカバーとフィラーキャップも

ブラスト仕上げが完了しました。

これで後は組立ての下拵え

姫号エンジンOHクラッチカバーブラスト仕上げ (3)リタップ掃除を済ませて

新しいオイルシールを入れて

これでクラッチカバーの

下拵えが完了しました。

姫号エンジンOHACGカバーブラスト仕上げ (1)次にACGカバーをブラストで

仕上げるので分解します。

ローターも錆があるので

同じくブラスト仕上げになります。

姫号エンジンOHACGカバーブラスト仕上げ (2)サクサクッとブラスト仕上げ完了。

後は組立てればACGカバーの

下拵えが完了です。

これで残すはヘッドカバー。

姫号エンジンOHヘッドカバーブラスト仕上げ (1)ロッカーアームを取外し

タコメーターギアーの

オイルシールも取外し

タペットキャップのOリングも取外しました。

姫号エンジンOHヘッドカバーブラスト仕上げ (2)これでウエットブラスト仕上げが

完了したので、姫号のエンジン部品

全てのウエットブラストが

やっと終わりました。

姫号エンジンOHヘッドカバーブラスト仕上げ (3)ヘッドカバーもサクサクッと

下拵えを終わらせて

クランクとシリンダーが仕上がるのを

待つばかりとなりました。

オイルラインも加工完了です。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 部品 | エンジン

2019年01月21日

棚卸し3

嫁が毎年恒例の棚卸しをし始めました。
もうある程度は商品を覚えて来てはいますが
まだ分からない事もあり、時間も掛かるので
毎年今頃から棚卸しが始まります。
恒例行事ですが、毎回面倒臭いですわ…。


チリ産赤ワインと対戦

昨晩は焼酎を呑もうかワインを呑もうかと悩みましたが

チリ産赤ワインサンライズと対戦 (1)チリ産赤ワインがあったので

赤ワイン「サンライズ」と対戦。

割と辛口で渋みも強いワインでしたが

呑めば全てのアルコールは同じなので

チリ産赤ワインサンライズと対戦 (2)サクッと退治しました。

呑みながら思い出したのが

24日の木曜日が嫁の誕生日だった事

一瞬「しまった!」と思ったけど

まだ日にちがあるので、何か考えますw


姫号エンジンO/Hアッパーケース

昨日ロアケースのブラストと下拵えが終わったので

姫号アッパーケースウエットブラスト&下拵え (1)今日はアッパーケースのブラスト

純正の塗装を剥がすので

リムーバーを掛けて暫く放置。

放置している間に

姫号アッパーケースウエットブラスト&下拵え (2)他のカバー類をウエットブラストで

先に仕上げる事に。

L側カバー、オイルパン、フィルターケース

ブリーザーカバーなどです。

姫号アッパーケースウエットブラスト&下拵え (3)アッパーケースもブラストが終わり

これで残すはACGカバーと

クラッチカバー、ヘッドカバー

だけになりました。

姫号アッパーケースウエットブラスト&下拵え (4)アッパーケースも例の如く

リタップ掃除、エアブローをして

メディアを完全に除去します。

これを直ぐにしないと残ったメディアが

姫号アッパーケースウエットブラスト&下拵え (5)固まって取れなくなり

後でえらい事になります。

リタップを済ませて

スタッドボルトをセット。

姫号アッパーケースウエットブラスト&下拵え (6)カムチェーン強制調整ボルトに変更し

アッパーケースの下拵えも完了。

これで後はミッション関係をO/Hして

内燃機加工から仕上がり次第

エンジン組立て作業に取掛かれます。


ツーエイト号用パルス充電器入荷

バッテリー電力不足で悩んで居られるツーエイト号用の

ツーエイト号用パルス充電器入荷パルス充電器が入荷してきました。

これで勤務時間中にでも充電や

メンテナンスモードでバッテリーの

電圧管理が出来るようになります。


三重の悩み多きM様からのご依頼

以前から色々とご相談を頂いていた三重のM様からのご依頼。

三重M様の憂鬱 (1)純正新品NOSのドリブンスプロケットを

ご購入されたらしいのですが

長期に及び保管された梱包の

ガムテープが本体に貼り付いてしまい

三重M様の憂鬱 (2)取れないので、何とかならないかと

ご相談を頂き、送ってもらいました。

メッキ部分はまぁ何とかなったのですが

チェーンカバー部分は黒染めなので

擦り取る分けにも行かないので、取合えず溶剤に漬込み

でガムテープを浮かせる作戦に挑戦中です。

三重M様の憂鬱 (3)一緒に送られて来たマフラーなどの

再クロームメッキ部品。

少々錆などがあるので

下処理を済ませてから

再クロームメッキへ送る事にします。

アクスルシャフトもクロームメッキだったのかな?

ヘッドライトリムに少々傷があるのですが、多分大丈夫だと思います。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) エンジン | 部品

2019年01月20日

多車種多様な2019年のCP3

この所何故かCB400F以外の車両販売や修理、事故など
ご新規のお客様が多く なって来てますが
CPでは問題なく対応しております。
車種はCBR250R、CB550F、DS250、XJR400R、R1-Z、ZXR400
アドレス125、モンキーなど様々ですが
今年は1月から忙しくしております。
「ゆっくりで良いよ」と言って頂けると
本当にゆっくりになりますw


闇を抱えたエンジンオイル下がり原因調査

丁度1年前2018年に修理依頼を受けてポート研磨して仕上げた

闇を抱えたレーサー号用エンジンヘッドに

闇を抱えたエンジンシリンダーヘッドオイル下がり原因調査 (1)オイル下がりの症状が出ていたので

取外して送ってもらい

原因を調査する事に。

エンジンオイルを洗浄して

闇を抱えたエンジンシリンダーヘッドオイル下がり原因調査 (2)一番怪しい所にパーツクリーナーを溜めて

INポート側からエアーを送り込んで

オイル下がりの原因になる穴を検索。

INポートからエアーを入れると…

闇を抱えたエンジンシリンダーヘッドオイル下がり原因調査 (3)本来漏れるはずの無い所から

気泡が湧き出てきたので

ポート研磨のし過ぎで穴が開いている事が

オイル下がりの原因だと言う事が確定。

闇を抱えたエンジンシリンダーヘッドオイル下がり原因調査 (4)拡大鏡で見てやっと分かるぐらい

小さな穴ですが、致命的な穴です。

強度的には問題ないので修正は可能。

作業台を暗転させてINポートから

闇を抱えたエンジンシリンダーヘッドオイル下がり原因調査 (5)ライトで光を当てると

画像では手振れで大きく見えますが

僅かに光が漏れている事が分かります。

修正方法としては、純正砂型ヘッドなどで

メーカーが巣穴を埋める方法で修正します。

ポート研磨用カットモデルカットモデルで見るとこの部分の

厚みは5mm以下になっているので

少しでも削り過ぎると

この様に穴が開く事が多い箇所です。

オーナーにはご迷惑をお掛けして申し訳ないです。


姫号エンジンO/Hロアケース

仕事が大変混み合ってますが、暖かくなるまでに仕上げないと

姫号ロアケース洗浄 (2)折檻プレーをされるので

期間内、予算内で全てを終わらせないと!

オイル漏れで汚れの酷い部分を

綺麗に洗浄してから、ウエットブラストです。

姫号ロアケースウエットブラスト&下拵え (1)そして約2時間後、冷たい水で

手が悴みながら姫号のロアケース

ウエットブラストが完了しました。

もう今日のウエットブラストは終了です。

姫号ロアケースウエットブラスト&下拵え (2)そのままリタップ掃除エアブローで

仕上げて、下拵えまで済ませます。

この時期特に今日は寒い事はありませんが

立ち仕事の水仕事は手と膝に来ます…

姫号ロアケースウエットブラスト&下拵え (3)リタップ掃除も終わったので

ロアケースの下拵えまで終わらせました。

クランクメタルが絶版のサイズだった事もあり

ダメージも少ないのでこのまま使います。

今日はここまでで終了です。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) エンジン | レストア

2019年01月19日

三連休だけどお仕事3

ユニクロのヒートテックを着だしてから
ここ最近3割ぐらいの確率で
シャツを前後反対に着てしまう事が増えだした…
パンツを逆に履き出したらもう
介護が必要になるんじゃないかと思っています。


1月15日

以前から予定していたのですが、15日閉店間際に関東から

小室号納車とお預かり (2)小室 旭選手がフォアを積んでご来店。

プチカスタムと諸々の仕様変更で

ご相談を頂いておりました。

ボチボチと作業を進めて行く予定です。

小室号納車とお預かり (1)ついでにお預かりしていた車両を

お引取りされて行かれました。

トライアル車両で体幹トレーニングしたり

山で遊んだりするのかなぁと。

小室選手2018年お疲れ会 (3)その日は大阪泊だったので

嫁と三人で食事へ向かいました。

今年は年パスを頂いていたのに

一度も観戦、応援に行けなくて残念だった。

小室選手2018年お疲れ会 (4)年寄りの胃には若干もたれそうな

分厚いお肉を堪能して頂き

2019年もご活躍を楽しみにと

話も弾みました。


1月16日、17日

午前中は店で事務処理を済ませ、午後から東京出張へ

東京出張 (1)嫁が作ってくれたパラノイアの

ロゴ入りスイカw

何でも作れるんだなぁと関心。

使い方はよく分かりませんが…

東京出張 (2)取合えずのぞみに10年以上ぶりに乗車。

朝から何も食べて無かったので

サンドイッチとビールを買って

御上りさん状態です。

東京出張 (3)ホテルにチェックインして直ぐに

東京の友人と新橋で待ち合わせ。

初めてのSL広場へ到着。

ポケモン族達が沢山いた。

新橋で仕事の話をしながら生ビールを4杯と焼酎を皆で3.4本呑んで

東京出張 (4)翌日、ちゃんと仕事を済ませて

また新幹線で帰阪。

帰りもお決まりのお弁当とビール。

久々の新幹線に乗り疲れましたが

人の多さにも疲れました。


1月18日

昨日は午後から近畿運輸局、寝屋川の陸運事務所へ。

国交省近畿運輸局研修 (1)今後の事業の役に立つと思い

研修へ行ってきました。

研修時間は3時間…

お経のような研修内容で

国交省近畿運輸局研修 (2)睡魔と闘いながら、無事に研修を終えて

研修終了証明書を貰いましたが

二輪に関する項目が少なかったのが

何気に不満と言っちゃぁ不満だった。


ハイエースタイヤ交換

弟の身体がやっと空いたので、強制労働の為呼び出し。

190119ハイエーススタッドレスへタイヤ交換今回はハイエースのタイヤ交換です。

暖冬だと言え、日本海側や関東は

雪や凍結しているので

関西と言えども心配なので

念のためスタッドレスに変更してもらいました。

嫁の車ポジションLED化190119ついでに嫁の車のヘッドランプも

LED化したのですが

ホグランプの調子が悪く

これもついでに強制労働で

LED化させれれているらしい。


モンキーZ50Zメインハーネス交換

走行中に原因不明のエンジンストールをすると言う事から始まり

キャブをO/Hして点火時期を調整したのですが

Z50Zメインハーネス交換 (1)一向に改善しなかったので

原因を調査した結果

メインハーネスの劣化による

断線が原因だった事がわかり

Z50Zメインハーネス交換 (2)リプロのメインハーネスと

交換する事になり

オーナーと相談して

多分使えるであろうとZ50A用の

Z50Zメインハーネス交換 (3)メインハーネスを取寄せたのですが

所々仕様が変更されていたりしているので

色々と変更しないといけない場所があり

ちょっとした作業が必要になる。

Z50Zメインハーネス交換 (4)仮に新しい配線を接続して

問題ないかをチェックした所

配線の位置などが微妙に違うので

ハーネステープを剥がして

Z50Zメインハーネス交換 (5)位置を変更したりして

配線の長さを調整し

問題なく交換出来る事を

確認した上で交換作業に取掛かり

Z50Zメインハーネス交換 (6)サクサクッと交換が完了。

エンジンを始動させて

保安部品の灯火チェックをし

これで全てOK!

Z50Zメインハーネス交換 (7)エンジンストールする事も無くなり

これでメインハーネス交換作業は

完了しました。

明日は天気が悪くなりそうなので

エンジンのウエットブラスト作業に集中出来そうです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4) Custom Paranoia | メンテナンス

2019年01月15日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日1月16日(水曜日)は定休日ですが
明後日1月17日(木曜日)は臨時休業とさせて頂きます。
明々後日1月18日(金曜日)は午後から不在になります。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


残業

予定していた作業が全く進んでいない姫号のエンジン下拵え。

姫号ボチボチエンジン下拵え…残業 (1)昨日は残業をして姫号の

シリンダーのガスケット剥がし。

ネチネチと時間を掛けて

1時間掛かりましたが

姫号ボチボチエンジン下拵え…残業 (2)やっと綺麗に剥がせました。

今日は集中してウエットブラスト

なのでタイミングによっては

電話にも出れません。

姫号シリンダー下拵え190115 (1)で、今朝からウエットブラストを開始。

この時期のウエットブラストは

手が悴みますが約1.5時間で

シリンダーのブラストが完了しました。

姫号シリンダー下拵え190115 (2)ブラストが完了したので

そのまま歪み測定。

姫号のエンジンは当りだったようで

歪みはほぼ無い状態でした。

姫号シリンダー下拵え190115 (3)続いてシリンダーボアの測定。

平均50.95なので全て許容値内。

これも当りで、姫の強運の凄さに

「あげまん」なのかも知れないと思う。

姫号シリンダー下拵え190115 (4)ピストンスカート部も測定。

これまたピストンも磨耗が少なく

このまま使えるので

ピストンピンとリングの交換だけでOK。

姫号シリンダー下拵え190115 (5)取合えずシリンダーの下拵えは完了。

クランクのダイナミックバランスは

デフォルトなので内燃機屋さん送りは

確定してます。

姫号シリンダーヘッド下拵え (1)次にシリンダーヘッドの

下拵えに取掛かります。

バルブを取外し、昨年から作業が

デフォになったバルブガイドの交換。

姫号シリンダーヘッド下拵え (2)インシュレーターは

ひび割れしており

変え時なので交換します。



姫号シリンダーヘッド下拵え (3)バルブを取外してから

一旦洗浄します。

バルブガイドは磨耗してませんが

Oリングは腐っているはずですから

姫号シリンダーヘッド下拵え (6)ヘッドガスケットも剥がして

ウエットブラストを

軽く当ててから

バルブガイドを取外します。

姫号シリンダーヘッド下拵え (8)取外したバルブガイドのOリング

全てのOリングは伸びており

熱量の多い内側のOリングは

朽ちて崩れて行きます。

姫号シリンダーヘッド下拵え (9)これがオイル下がりの

一因にもなります。

ついでに歪み測定もしましたが

流石にこれはダメでした。

姫号シリンダーヘッド下拵え (11)リタップ掃除とトルクチェックで

一箇所ねじ山上がりがありました。

組立てる時にここだけで済めば

良いのですが…取合えずリコイル処理。

姫号シリンダーヘッド下拵え (12)バルブガイドに新しいOリングを

入れて、ガイドを打ち込み

リーマー加工をして

シリンダーヘッドの下拵えが終わりました。

姫号シリンダーヘッド下拵え (13)これで内燃機屋さんへ送る

準備が整いました。

後のケース類はボチボチと

ウエットブラストで仕上げて行きます。


本日のご来店

ご近所の方で、ほぼ毎日フォアで通勤しておられるツーエイト号。

190115本日のご来店メンテナンスのご相談 (1)充電に不安がありご相談にご来店。

発電状況をチェックしましたが

ゆっくりではある物の

ちゃんと発電はしてますが

190115本日のご来店メンテナンスのご相談 (2)ヒーターなどを付けており

電力の消費量が多い為

充電が追いつかないので

充電器の購入などをお勧めしました。

足回りのセッティングに付いてもご相談を頂き

これから色んなパターンを試してもらう事にしました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) エンジン | レストア

2019年01月14日

五十路の男達3

ポカポカ陽気の平成最後の成人の日に
平成最後の成人の日に…時間を持て余した50過ぎの僕と
今年50になる自由人君と
今年49になる銀ちゃんと
三人並んで店の前で日向ぼっこ…
五十路のおっさん達が仲良く
30年以上もこうやって一緒にいるw
この先60を超えても
70を超えてもこうやって居れたら
きっと面白いやろうなぁ…


日生牡蠣ツアー

昨日の定休日は、「大人の男の集まり限定日生牡蠣ツアー」へ

日生牡蠣ツアー190113 (1)朝8時から行って来ました。

朝から呑みっぱなしのバスツアーで

日生で牡蠣を鱈腹頂いて

二次会の会場へ向かうのですが

日生牡蠣ツアー190113 (2)終了したのは22時だった。

大人の男だけの集まりだったので

多少はゲスイ話で盛り上がったり

カラオケやギターの弾き語りで歌ったりと

久し振りに楽しい休日を過ごしました。


23号機リアブレーキマスター

リアブレーキマスターの取付け方法を色々と思案して

23号機リアブレーキマスター取付け変更 (1)少しだけステーを加工して

取付ける事が出来ました。

後は圧力スイッチを取付ける時に

ホースの取回しを変更する予定です。

23号機リアブレーキマスター取付け変更 (2)フレームにも干渉しなくなり

良い感じになったので

この先は新しいオーナーと

打合わせをしてから進めます。

23号機リアブレーキマスター取付け変更 (3)その間は例の如く不動車コーナーで

眠って貰う事にしました。

これでまた少しスペースが

やっと確保出来ました。


Z50Zエンジン不調調査

今年に入り何かと急がし過ぎるので

Z50Zエンジン不調調整 (1)怪我をしているからとか関係なく

自由人君を呼び出して

モンキーのエンジン不調原因調査。

キャブを分解して油面調整をやったり

Z50Zエンジン不調調整 (2)点火時期を調整したりとやっているのですが

中々手強く梃子摺っており

プラグに火が飛んだり

飛ばなかったりするので

Z50Zエンジン不調調整 (3)ひょとするとハーネスの断線も

考えられるかもなぁ…とチェックすると

やはりハーネスに何かが

起こっている所までは分かった。

さて、どうするかなぁ。


DS250点検のご依頼

最近問題児化してきているご近所のKさんからのご紹介で

DS250シフトペダル交換とダメ出し (1)本日ご来店のDS250に乗るI様

黄色信号の交差点で、止まろうか

それとも行こうかと迷って

止まったのですが、そのまま転倒し

DS250シフトペダル交換とダメ出し (2)シフトペダルがひん曲がったので

交換のご依頼と、不安箇所の

打目だしのご依頼。

曲がったシフトペダルの軸は錆びており

DS250シフトペダル交換とダメ出し (3)動きも渋かったのですが

しっかりとグリスアップして取付け

リアブレーキからも音がするのですが

明らかにグリス切れの音。

つい最近タイヤ交換をして貰ったらしいのですが

量販店では「ブレーキもチェックした方が良いですよ」と

言われたらしいけど、何でタイヤを外したその時に点検しないのか?

DS250シフトペダル交換とダメ出し (4)不思議で仕方が無いと思った。

ドライブチェーンもダメだし

キャブのインシュレーターもダメ。

エンジンが壊れるので、早々に交換を勧めました。


姫号エンジン下拵え

今年は珍しく予定外で新規のご来店が多く

姫号ボチボチエンジン下拵え… (1)それが良いのか悪いのか微妙ですが

忙しくて予定通り作業が進まなくて

姫号のエンジンも分解してから

かなり放置されている状態です。

姫号ボチボチエンジン下拵え… (2)何とかペースを取り戻さないと

ドンドン入庫予約や作業途中の車両が

増えてきてしまい

このままだとまたPITがオーバーフローするので

残業でもしようかと思案中なのと

ブラスト作業が始まると電話にも出れません…


本日のご来店

朝一にGSX250のドライブチェーン交換のご相談の方や

190114本日のご来店状態の良いNC36に乗った方など

何で今日はこんなにご来店が

多いのだろうかと思っていたら

今日はポカポカ陽気で

成人の日だったからだと言う事が夕方になってやっと分かったわ。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) キャブレター | エンジン

2019年01月12日

減らないPIT3

予約作業のCB1300は無事に納車が出来ましたが
仕方が無いのですが、予定外の事故入庫が多く
事故処理の見積りを保険屋からせかされてます…
PITは常に満タン状態な上に今日の天気…
僕の導線だけは何とか確保出来ているぐらいです。
姫のエンジンは分解したままで
全く何も進んでいません…
来週は定休日の16日から18日まで臨時休業になります。


フィレ肉と赤ワイン対戦

昨晩は牛フィレ肉だったので 、仕方なく赤ワインと対決。

赤ワインと対戦 (1)我が家では肉はサーロインよりも

脂の少ないフィレにしています。

肉を頂くんだったらやっぱり

赤ワインですよね。

赤ワインと対戦 (2)で、アルコールを摂取する時は

白ご飯を食べないようにしていますが

昨日は鏡割りだったので

食後には御汁粉を頂いたので

結果炭水化物を摂取してしまったと言う罠。


GTH号納車メンテナンス

ブレーキが若干引き摺り気味なのと、効かない事もあり

アゲインのブレンボキットに変更する事になりましたが…

190112のPIT状況天候が怪しいので作業スペースは

最小限にして、雨が降る前に

作業を終わらせようと思ってます。

多分今日クロスカブと、アドレスは

GHT号フロントブレーキ強化 (1)引取りに来てくれると思うのですが…

取合えずGTH号納車に向けて

フロントブレーキを強化。

お馴染みのアゲインブレンボキットです。

GHT号フロントブレーキ強化 (2)年末のセールの時に購入して

今日やっと取付けとなりました。

ディスク板、交換完了。

取外した純正キャリパー等は

GHT号フロントブレーキ強化 (3)奥さんが乗るCB250へ移植するとの事。

これでフロントブレーキキットの

交換が完了しました。

今日引取りに来れるか聞いてみよう!

GHT号フロントブレーキ強化 (4)車検に合わせての作業だったので

ブレーキフルードも勿論交換。

次の計画はバックステップへ

変更する事を考えているらしいです。

GHT号フロントブレーキ強化 (5)継続車検も終わっているので

明日定休日ですが納車となりました。

僕は不在なので、嫁が対応します。

明後日は14日、15日は通常営業です。


アドレスV125G納車、Z50Z入庫…

大仏君が気を使ってくれて、圧迫されているPITからアドレスを

持って帰ってくれたのですが

Z50Z再び入庫その代わりにまたZ50Zが入庫してきた。

軽くチェックしたけどキャブも問題無く

プラグにも問題は無いけど

エンジンが掛からず

直ぐにカブってしまうので、アドレスの変わりにZ50Zが入ってきた。


CP1号レーサー用フロント

ディスクのオフセットの計算ミスから

CP1号レーサー35Φステム変更 (1)結果CB750FBのステムに

変更してみました。

ステムの長さが長いので

加工が必要になりますが

CP1号レーサー35Φステム変更 (2)肝心なのはブレーキディスクの

オフセットがバッチリになりました。

後はカラーとフェンダーステーの

製作とサムブレーキのカラーなどが出来れば

レーサーと組替えて、鈴鹿でテストしてみます。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2) メンテナンス | 部品

2019年01月11日

新元号大胆予測!3

4月1日に発表される新元号の予測なんて無理だろうから
アルファベットの略なら26文字なので
ある程度は絞り込めると思い、昨晩から悩んでました。
日本政府が発足してから、明治:M、大正:T、昭和:S、平成:H
の四文字を省けば22文字で、今までの傾向から
濁音などは無いだろうからB,D,G,J,P,Q,V,Zの7文字も省いて
見間違いや書き間違いやすいアルファベットC,E,F,I,O,R,W,Xも
省けば残り6文字のA,K,L,N,U,Yとなり
Lは小文字で書くと「l」になり「Iアイ」と紛らわしいので
残り5文字A,K,N,U,Y「a,k,n,u,y」
ここから個人的に間違えそうなイメージがあるN,U,Yを取って
AかKとなると、新元号になる漢字の組合せも読めそうな気がしてきた。


米、麦の異酒格闘

お年賀で、和歌山のお土産で貰った日本酒と焼酎の

米と麦の異酒格闘190110 (1)異酒格闘戦を昨晩対戦。

まずは日本酒から対戦開始!

丁度我が家のコップ一杯サイズなので

クイっと呑んでサクッと退治。

米と麦の異酒格闘190110 (2)中々呑みやすい「紀伊国屋文左衛門」

食前酒には丁度良い感じでした。

軽く米を退治したので続いては

麦と対戦、第二ラウンドは焼酎なので

米と麦の異酒格闘190110 (3)最近ロックは止めているので

炭酸割りで対戦、これもサクッと退治。

良い感じのほろ酔い気分で

ちゃPにちょっかいを出して、嫁に叱られました。


BIG-1ラジエター取付け

昨年11月末に修理依頼を受けたBIG-1のラジエター修理が終わったので

BIG−1 CB1300ラジエター修理取付け (1)取付け作業をする為に

朝一に引取りに行きPIT IN

車両が大きいので今日中に

持って帰って頂くので、サクサクと作業に!

BIG−1 CB1300ラジエター修理取付け (2)ラジエターの取付けが完了し

不凍液を入れてエアー抜きをするのに

エンジンを掛けたら

サーモスタットが入っていないのか?

壊れているのか不凍液が飛び出してびしょ濡れw

BIG−1 CB1300ラジエター修理取付け (3)そんな事もありながら

何とかラジエターの復旧作業は完了。

よそでカスタムされた車両って

分からない事だらけですね。


アドレスV125G

後輩の大仏君から依頼されていたスクーターV125Gが入荷。

大仏君のアドレスV125G入荷このバイク製造年はもう古いのに

何故か人気があり、状態が良ければ

結構なお値段になります。

僕が以前買った時よりも高いやないか!

東京へ帰った奴に安く売るんじゃなかったわ!


銀ちゃん街乗り号公認改造

年々車検が厳しくなって来るので、公認改造が取れる内にと

銀ちゃん街乗り号公認改造車検 (1)銀ちゃん街乗り号もリアブレーキの

公認改造を取りました。

これで今後からコソコソせずに

堂々と継続車検を受ける事が出来ます。

銀ちゃん街乗り号公認改造車検 (2)で、例年の事ですがヘッドライト

色が青だった事を忘れていて

毎回面倒だわ…。

銀ちゃんに言って普通のタイプに

銀ちゃん街乗り号公認改造車検 (3)変更してもらう事にします。

ブレーキ改造公認改造車検証。

これからは本当に公認改造が取れる内に

ちゃんと取って置いた方が、絶対良いと思います。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2) 修理 | メンテナンス

2019年01月10日

右直事故3

2019年を迎えてからウイルスメールの量が激しく増えて
僕の実働時間をかなり奪われています。
その上今日携帯電話に詐欺メールが届いた。
変な病気はもらっても、ウイルスメールを開いたり
詐欺メールに引っ掛かる事は絶対に無いけど
処理をする時間を取られるのがむかつくわ!


GTH号パンク修理

やる事が沢山あり過ぎて、作業の順番をどう組立てるかを

GTH号パンク修理190110 (1)毎晩寝る前に考えている状態です。

で、散々考えた挙句まずは

GTH号のパンク修理を先に

終わらせる事にしました。

GTH号パンク修理190110 (2)まずパンク箇所の特定をする為

タイヤを検索すると…

発見!ありました。

バッチリ刺さってますねぇ。

GTH号パンク修理190110 (3)抜いてみてこれまたビックリw

思わず「ほっそ」って言ってしまった。

錆びて細くなった釘状の物でした。

よく刺さったもんだわ。

GTH号パンク修理190110 (4)サクサクッとチューブを交換して

パンク修理は完了しました。

後はフロントブレーキ交換と

継続車検関係の作業を残すのみです。


23号機組立て三日目

今PITを圧迫しているのは全然慌てていない23号機なので

23号機組立て三日目 (1)まずこれを早くローリング出来る

状態にして、不動車コーナーに

上げてしまいたい事なので

どうしても最優先になってしまう。

23号機組立て三日目 (2)サクサクッとフロントタイヤを取付けて

ローリング出来る状態になりました。

エンジンからオイルの残尿が出て来るので

オイルフィルターとオイルパンを取付け

23号機組立て三日目 (3)フロントフェンダーも取付け

一応はこれで不動車コーナーへ

行く準備は出来ましたが

忘れる前に気になる所をやって置きます。

23号機組立て三日目 (4)まずはオイルパスプラグの

Oリング部分からっぽいオイル滲み

取合えずOリングを交換して

エンジンが蘇ってから様子を見る事にします。

23号機組立て三日目 (5)元レーサーマシーンのエンジンには

発電システムを取付けて無いので

取合えずローターを取付け。

コイルとカバーは今度探しておきます。

23号機組立て三日目 (6)フレームに干渉するので取外した

リアブレーキマスターを

良い感じに取付けたいので

どう言う感じになるかをチェック。

23号機組立て三日目 (7)結果、色々と試してみたけど

部品の使い回しではちょっと厳しく

余り外に出すと踵が当たるし

そもそもこの取付け方だと

23号機組立て三日目 (8)フレームにも干渉するのは変わりなく

取付け位置その物を変更しないと

マスターを取付け出来ないので

まぁ宿題にしておきます。


CBR250R右直事故

歯科助手の女の子が乗るCBR250Rが今朝

信号の無いほぼほぼわき道程度の交差点がある所を直進。

CBR250R事故入庫190110そこへ125ccのバイクが

右側を確認せずにわき道から右折。

女の子が乗るCBR250Rと接触転倒。

それをタイミング良く見ていたのが

警察官だったのもラッキーですが

バイクのダメージは大きい物の、身体は打撲程度で済んだのも

ラッキーだったかな、今年は事故入庫率が多いなぁ…。

S君のクロスカブ0:100の事故もネゴられましたが協定が出来ました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 修理 | レーサー

2019年01月09日

火災?事件?放火?2

台風21号で壊れたシャッターの修理日がやっと決まり
今月の24日にシャッターの交換工事をする事になりました。
当日は工事が終わるまでバイクの出し入れが出来ないので
事務仕事かウエットブラストがメインになると思います。
あ!24日って嫁の誕生日だ!
どうしようか…またノープランだな。


深夜のサイレン 

ウトウトとしていた深夜24時を少し過ぎた頃に

自宅近くで消防車のサイレンが鳴るので何処で火事?と思って

190109深夜の火災?事件?放火? (1)窓を開けて見ていると

数台の消防車と救急車が来たけど

それ以上にパトカーの数の方が多かった。

規制線が張られ、火元は何処やねんと見ていると

190109深夜の火災?事件?放火? (2)刑事が乗った車両が数台やって来た。

火事?事件か?と思って

寒いのに窓を開けて見ていると

急に煙が広がってきた!

190109深夜の火災?事件?放火? (3)え?どう言う事?事件?放火?

関西電力の車両も来たぞ?

火事には間違い無さそうだけど…

大阪ガスも来た!火事だけど様子がおかしい

190109深夜の火災?事件?放火? (4)もう目も冴えてしまっているし

見ていた時間も1時間近くになって

やっと鎮火したと思って

もう寝ようと思った頃には深夜2時だった。

190109深夜の火災?事件?放火? (5)ふと左側の方向を見ると!

今度は最初の場所から

数十メートル離れた場所から煙が!

放火なのか?もう寒さに耐えれなかったので

規制線を張っている警察に「あっちも燃えてるで!」と言って寝た。

後で聞いたら家一軒が全焼して、おばちゃんが一人亡くなったらしい…

まだ原因は不明。


CP1号レーサー仕様変更への道その2

一応、T.O.Tへ向けて一通り足回り仕様変更用部品が揃ったので

CP1号レーサーフロント周り仕様変更用部品眠い今日の定休日に組立て開始。

交換用純正新品部品も揃ってます。

加工部品やフロント周り一式と

予備部品も揃ったので

CP1号レーサーフロント周り組立て (1)フロントフォークなどを

洗浄して組立てが完了しました。

今回Wディスクにして35Φにする為

CB750Fのアウターを流用し

CP1号レーサーフロント周り組立て (2)GB400のインナーを組合わせて

減衰を強めにしたかったので

オリフィスを加工しました。

フォークのオイル量は取合えず

CP1号レーサーフロント周り組立て (3)GBに合わせて入れてみました。

フルボトム110mmです。

オイルを入れて減衰の具合をチェック

まぁ良い感じなので、これでテストします。

CP1号レーサーフロント周り組立て (4)ステムもGB400用で

少し細工をすれば無加工で使えます。

CB400F用のボトムコーンレースを

打ち込んで完成です。

CP1号レーサーフロント周り組立て (5)トップブリッジもGB400を流用。

不要な部分をカットして

取合えずフロントフォークと

ステム関係は完成しました。

CP1号レーサーフロントブレーキキャリパーサポート (1)次にキャリパーサポートを

取付けるのでウエットブラストで

仕上げました。

キャリパーのO/Hは後日にします。

CP1号レーサーフロントブレーキキャリパーサポート (2)出来上がったフロントフォークと

ステムを仮組みして

キャリパーサポートをセット。

ここでディスクのオフセットの計算を

CP1号レーサーフロントブレーキキャリパーサポート (3)6mm間違っていた事が分かった。

通りでCB750Fのアクスルシャフトが

長いと思っていたのですが…

さて何処をどう変更しようかなぁ…


枚方十日恵比寿

15時に嫁と二人で枚方十日恵比寿へ行く道中の信号待ちで

電動カート?に乗っていたおばちゃんがひっくり返って

動けない状態を見つけたけど、誰も助けようとしないので

嫁に「車止めろ」と言って二人で助けようとしている所へ

自転車に乗ったおっさんが来たので「ちょっと手伝って!」と言ったけど

スルーされたので、ブチ切れた!「おっさん手伝わんのか!」

結果嫁と二人で助けた後におっさんが「大丈夫ですか?」

「お前アホか?」と思わず言ってしまったわ!もう世の中狂っとるわ!

助け終わって車に乗り込んだら、巡回のパトカーが来たけど「遅いわ!」

枚方十日恵比寿祭り (1)そんな事もありながら

やっと枚方十日恵比寿のお参りに。

寒いからなのか、丁度人も少なく

駐車場もガラガラだった。

枚方十日恵比寿祭り (2)まだ一等の自転車が残っていたので

嫁は当てる気満々でお参りを済ませて

くじ引きをしたけど…結果は残念でした。

まぁ今年もそんなもんだな。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) レーサー | 部品

2019年01月08日

CB350F改部品移植3

昨日から2019年の営業を初め
世の中も日常に戻ってき始め、大量の荷物が届き
ありがたい事に、電話がひっきりなしに鳴るのですが
作業をしているタイミングで
僕の場合、事務所の電話を受けに行くまで時間が掛かるので
電話に出れない事も多く、ご迷惑をお掛けしております。
出来るなら、少し長めに電話を鳴らして頂ければ
出れると思いますので、よろしくお願い致します。
でもまぁ大体、事務仕事が終わって
作業を始めようと工具を持つタイミングで電話が鳴る事が
半分ぐらい、事務所に居る場合に鳴るのは2割
ウエットブラストをしているタイミングだと
全然分かりません、申し訳ない。


S君号クロスカブ事故処理

事故相手が加入している保険が、僕の嫌いな保険会社だった。

S君クロスカブ号事故査定しかもアジャスターが事故の現車を

確認しに来る訳でも無く

最近はバイク便が写真を撮影して

帰るパターンが多くなって来てます。

少し忙しいので、まだ見積りすら取掛かれてないので

もう少しお待ち下さい。


銀ちゃんレーサー号分解

フレームからエンジンまで作りこんだ銀ちゃんレーサー号。

銀ちゃんレーサー号フロント分解 (1)今日そのフレームを涙の分解…

CB400F CPレーサーで唯一

エンジンブローしなかったマシーン

鈴鹿のC-500チャンピオン車両。

銀ちゃんレーサー号フロント分解 (2)まずはフロントをサクッと分解

分解して行くと銀ちゃんテイストが

至る所に残っていました。

費用もかなり掛かったマシーン

銀ちゃんレーサー号リアー分解 (1)次にリア周りの分解に取掛かります。

ここも銀ちゃんテイストが

たっぷりありました。

リアーホイール取外し完了。

銀ちゃんレーサー号リアー分解 (2)次にスイングアームを取外し

これで移植に必要な部位は

全てフレームから取外しました。

これで銀ちゃんレーサー号のフレームは

銀ちゃんレーサー号リアー分解 (3)宝物庫で永い眠りに入ります。

取外したスイングアームは

バッテリー液で塗装が剥がれ

錆びも沸いていたり

銀ちゃんレーサー号リアー分解 (4)飛び石などで傷だらけだったので

一旦綺麗にしてからタッチアップ仕上げ。

リアはこのまま移植に取掛かりますが

フロントの仕様をどうするかも考え中。

CB350F改23号機足回り組立て一日目 (1)銀ちゃんレーサー号に付いている

インナーフェンダーは

少々手篭めにされているので

別のインナーフェンダーを

CB350F改23号機足回り組立て一日目 (2)加工して使います。

これで取付けが完了したので。

リア周りを仕上げて行きます。

まずはスイングアームをセット。

CB350F改23号機足回り組立て一日目 (3)リアホイールとブレーキを

取付けようとすると

リアブレーキマスターが

タンデムステップに干渉…

CB350F改23号機足回り組立て一日目 (4)まぁブレーキの圧力スイッチも

付けないといけないので

ゆっくり考える事にします。

取合えずリア周りは一応完成。

中古ですが状態の良いドライブチェーンを

使おうと思って用意していたのですが

純正用520コンバートチェーンで長さが2リンク違ったので

CB350F改23号機足回り組立て一日目 (5)新品に交換しないとダメです。

メインハーネス、サブハーネス

レギュレートレクチファイアー

などを準備した時点で、予算はかなりオーバー

CB350F改23号機足回り組立て一日目 (6)取合えず銀ちゃんが用意した

ステムを使ったのですが

加工が面倒だったので

部品庫からNC31用加工済みを

引っ張り出してフロント周りを組んでみました。

CB350F改23号機タンククリアランスチェック (1)取合えずセパハンは下に入れましたが

タンクに当たるかも知れないので

一応タンクをセットして

クリアランスをチェック!

CB350F改23号機タンククリアランスチェック (2)この角度なら左右共OKです。

23号機のオーナーは体格が良いので

セパハンを上に付けても

良いかも知れないねぇ。

まぁ取合えず今日はここまでで終了。

S君のクロスカブの見積りを仕上げます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) レーサー | 部品

2019年01月07日

仕事初め3

2019年、今日から本格的に通常営業に戻ります。
事故入荷などで、PITも既にパンパンに
なっている状態からのスタートになり
どれから手を付けて行けば一番効率が良いのかと
考えながら片付けて行く事にします。


仕事初めのPIT状況

年末にまさかの事故で入庫してきたS君のクロスカブ。

またS君のクロスカブ年末の事故入庫この時は仕方が無いけど

まだPITに余裕があると

思っていたのですが

先日寝屋川まで友人のバイクを

引取りに行って来た時に、結構厳しいかも…と思っていた所へ

KAトライアル号不動車コーナーへ移動GTH号が後輪パンクの為

緊急入庫して来る事になり

KA号を不動車コーナーへ移動。

他にもお預かりする予定の

車両もあるので、新年早々PITのやりくりに困ってます。

京都GTH号緊急入庫 (1)そして午後からレッカーで

搬送されて来たGTH号を受取り

パンク修理と、継続車検

フロントブレーキ強化などの作業も

京都GTH号緊急入庫 (2)引き続きやる事になりました。

後輩のアドレスV125Gも入って来るので

どうしよかなぁ…

取合えず保管スペースは多少確保出来た。


ブログNG車AK号フロントフォーク

昨日修正が終わったAK号のボトムケースを取付ける前に

ブログNG車AK号L側アウターケースバフ掛け (1)まず右側同様綺麗に

バフ仕上げをしてから

組立てに入ろうと思います。

バフ掛け前のビフォー。

ブログNG車AK号L側アウターケースバフ掛け (2)そしてこれがバフ掛け後のアフター

まぁこんなもんで良いでしょう。

では早速組立てに入ろうと思います。

仮付けしていたインナーを取外して

ブログNG車AK号フロントフォーク仕上げ (1)フロントフォークを仕上げて

車体に取付けが完了しました。

フロントフェンダーが無いのと

エンジンガードが

ブログNG車AK号フロントフォーク仕上げ (2)まだ仕上がって来ないので

ここまでで終了です。

一応フロントタイヤをセットして

NOSのディスクカバーもセットしました。


さよなら銀ちゃんレーサー号

CPライダー1だった銀ちゃんですが

さよなら銀ちゃんレーサー号古傷の膝が老化と共に使えなくなり

泣く泣く、レースから引退。

レーサー車両は23号機として

生まれ変わる為に分解する事が決まり

CB350F改23号機組み替え開始 (1)今日から本格的に作業に取掛かります。

まずは車高が上がるので

サイドスタンドを350Fの物から

CB750Fのサイドスタンドに変更。

CB350F改23号機組み替え開始 (2)スタンドの取付け位置が

フォアとは違い前にあるので

他の部品と干渉するかも知れないけど

4本出しマフラーを付けるならこっちが良いかも。

CB350F改23号機組み替え開始 (3)次に銀ちゃんレーサー号を分解開始。

マフラーは恐らくタンデムステップに

干渉するので、ショート管か

特注4本出しマフラーにするかになりそうです。

CB350F改23号機組み替え開始 (4)まぁ、普通にショート管でも良いけどね。

レーサーなのでACGが付いてません

カバーを外すとオイルパスプラグの

Oリング部分からだと思われるオイル滲みあり。

CB350F改23号機組み替え開始 (5)エンジンマウントボルト等を全て抜き

エンジンを下ろす準備が整いました。

FCRキャブを付けたまま下ろそうと

思ったけど、重いので、少しでも軽くする為

CB350F改23号機組み替え開始 (6)結果取外してエンジンを

どーん!

しました。



CB350F改23号機組み替え開始 (7)次にCB350Fのフレームにエンジンを

どーん!する準備に取掛かり

準備が整ったので



CB350F改23号機組み替え開始 (8)少し体勢が低くて腰に負担が掛かったけど

無事にエンジンを

どーん!

出来ました。

CB350F改23号機組み替え開始 (9)これで後は足回りを移植して行き

保安部品を取付けて行けば

一応は仕上がるのですが

まだ細かい所を決めて無いので

CB350F改23号機組み替え開始 (10)そこから先の作業が

遅くなると思います。

エンジンマウントボルトを

全部入れて締め付けます。

CB350F改23号機組み替え開始 (11)取合えず今日はここまでかな。

早々にある程度まで仕上げて

不動車コーナーへ戻す予定です。

何も無ければ明日には立ち上がるかなぁ


本日のご来店

新規の方でGSX250Eのメーター修理のご依頼です。

20190107本日のご来店 (1)以前タコメーターだけをアゲインで

修理したと言う経緯があって

修理の詳細を電話して聞き

スピードメーターの修理をする事になり

20190107本日のご来店 (2)サクサクッとメーターを取外して

代わりのメーターを取付けて

修理に出します。

この時期時間が掛かると思うので

暫くお待ち頂く事になると思います。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2) 部品 | エンジン

2019年01月06日

明日から通常営業4

結構長い冬期休暇を頂きましたが
ほぼほぼ仕事をしていたと思います。
一応明日は仕事始め、通常営業となりますので
よろしくお願い致します。


1月4日白ワインと対戦 

少し正月太りをしてしまったようで、お腹が苦しい感じです。

20190104白ワインと対戦 (1)越前の新鮮な甘エビと

再戦する事になったので

今度こそ白ワインを頂こうと思い

アルコールストック部屋から

20190104白ワインと対戦 (2)今度は間違えなく白ワインをチョイス。

白ワインで頂く甘エビは最高でした。

サクッと白ワインも退治。

今年もアルコールの摂取量は

例年通り変わらない気がする…


新年会

大阪万博も決まり、これから忙しくなる事を期待して

新年会大阪市内の某所に本社がある

某会社での新年会に参加してきました。

まずは氏神様に社員一同がお参り

余り新年会で鱈腹呑む事は少ないのですが

会社で行われた新年会では

多分、瓶ビールを少なくて4本とロック気味水割り芋焼酎を5.6杯頂き

その後二次会で缶ビールを2本?焼酎をほぼ1本飲んで

今年初の記憶をなくして帰宅しました。


新年の挨拶回り

今朝はお世話になっている所へ新年のご挨拶周りをする予定でいたのですが

泥酔し深夜に帰宅したので今朝起きて

何か忘れている気がすると思って居た所へ

関係の方から電話が入り思い出し急いで準備。

CP1号レーサー用フロントフォークオリフィス加工挨拶回りとCP1号レーサー用

フロントフォークのオリフィスを

加工してもらいました。

姫のフレームも修正を依頼して来て

サイドカバーの塗装状況も聞いたのですが

1月中に出来上がれば良い方かなぁ…

RSCフルクロスミッションRSCのフルクロスミッションも

引き取って来ました。

見れば見るほど、感心させられる

加工がされているので

これを参考に、今後のカスタムも進められれば良いかなぁ。

銀ちゃんレーサー号分解準備明日から作業をする予定の

不動車コーナーから下ろした

銀ちゃんレーサー号のエンジンオイルを

今晩一晩掛けて抜いて準備だけして置きました。


ブログNG車AK号アウター修正

傷が入っていたアウター、ボトムケースの修正が完了しました。

ブログNG車AK号フロントボトムケース修理完了 (1)これでフロントフォークは組めますが

エンジンガードがまだ少し先になるので

仕上げはまだ先になります。

明日バフ掛けをしてから

ブログNG車AK号フロントボトムケース修理完了 (2)取付けを行う予定です。

傷が下の方だったのが救いで

歪みも無く修正が出来ました。

色々と部品を探していたら

ブログNG車AK号新品フロントブレーキディスクカバー存在すら忘れていたもう一つ新品の

フロントディスクカバーが見つかった。

傷も少なく状態が良いので

こちら側を取り付ける事にします。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0) 部品 | Custom Paranoia

2019年01月04日

23号機製作準備3

初夢で思い出した事があった、それは
旅行カバンの中には着替えが入ってなく
エンジンの具が入っていた事と
海辺の解体屋さんに行った時
アゲイン松永社長と偶然に出会って
解体屋にあったCB400とZ2のフレームを沢山見つけて
持って帰った事だった。


14号機不動車コーナーへ移動

1号機が完全復活したので、14号機は一旦不動車コーナーへ

14号機不動車コーナーへ移動 (1)移動する為、まずステップを

僕仕様から、通常仕様へ変更してから

不動車コーナーへ移動させます。

この僕仕様の77'ステップから

14号機不動車コーナーへ移動 (2)通常仕様のステップへ変更。

任意保険も1号機に戻したので

当分乗らないと思いますが

不動車コーナーへの移動は一時的な物です。

14号機不動車コーナーへ移動 (3)23号機のベースになるエンジン

銀ちゃんレーサー号を

不動車コーナーから下ろして

その開いたスペースに14号機を

14号機不動車コーナーへ移動 (4)一時的に入れます。

ある程度作業が完了したら

元の位置に戻る訳です。

CP1号レーサーも足回りが完成したら

他の車両の作業の合間に仕様変更予定です。


姫号フレーム修正

友人からの依頼で、寝屋川までバイクの引き取りへ行って来ました。

20190104車両引取り広い道路沿いにあるバイク屋さんぽい

感じの所だと思って行ったのですが

看板も無く、よく分からない場所だった。

成田山参りの渋滞に巻き込まれて

結構大変でしたが、無事に引取り任務が完了しました。

20190104姫号フレーム修正へそのついでに、姫号をフレーム修正へ

出すので、積込みも済ませました。

明日は会社の新年会なので

日曜日になりますが、持って行きます。

peke_cb400f at 16:00|PermalinkComments(0) レーサー | 企画物

2019年01月03日

初夢と禁酒宣言3

改めて
2019年明けましておめでとう御座います。
本年もよろしくお願い致します。

昨晩初夢を見ましたが、相変わらず情緒不安定な夢で
北海道旅行へ行く夢で、新しく高地に出来た競馬場へ
観光バスで向かう夢でしたが、細い山道で雨風も強く
路面はぬかるんでおり、ガードレーレルも無く
登りの道で案の定左側の崖が崩落し、左前輪が脱輪…
それでも何とか競馬場へ辿り着いたのですが
暴風雨で競馬観戦所でも無く、何でこんな高地に競馬場を作ったんだ?
と言う状況の中、お昼にお弁当が出たので雨風をしのげる場所へ
移動した物の、座席の下足元は半分岩だらけで
隙間からは大量の蛇が出て来たので、弁当の箸を落としてしまい
拾おうとして、左腕を四箇所猛毒の蛇に噛まれた…。
普通は血清みたいな注射をするのかと思っていたら
塗り薬を塗られて、治療は完了した。
そして帰り道も同じルートなので
当然帰りも左タイヤは崖から脱輪した…。
今年はどんな一年になるんですか?


2019年禁酒宣言

年末に2019年は禁酒をしようと思い、大晦日からは呑まずにいたのですが

元日の夜に越前ガニと、甘エビが食卓に並んだので

2019年元日初対戦 (1)仕方なく…ここは白ワインだな!

と思って、禁酒宣言から

20時間後にはもうアルコールを呑んでいた。

しかも白ワインを出したつもりでいたのに

2019年元日初対戦 (2)開けたら赤ワインだったのが余計に残念。

まぁ赤でも白でも結果呑むんだから

関係ないけど、今年は禁酒宣言から

飲酒までの時間は早かったなぁ。


23号機CB350F改フレーム下拵え

昨年から少しずつ準備をしていた23号機CB350F改の下拵えを

23号機CB350F改フレーム下拵え (1)今日から始める事にしました。

まずはローリング用足回りを取外し

移植に不要な部品も取外します。

明日には不動車コーナーから

23号機CB350F改フレーム下拵え (2)移植用車両を下ろす予定です。

取合えずフレームだけになりました。

明日は友人から頼まれたバイクを

引取りに行くので、その時にでも

車両を入れ替えようと思ってます。


CP1号レーサー2019年仕様

一応、5月のT.O.Tへ向けて、CP1号レーサーの仕様変更を進めています。

CP1号レーサー2019年仕様用部品 (1)やはりつくばサーキットは

ハードブレーキになるので

フロントをWディスクにする事にするので

ボトムケースを変更します。

CP1号レーサー2019年仕様用部品 (2)ディスクとのクリアランスを

チェックする為仮組みしてみました。

まだ部品が全部揃ってないのですが

多分大丈夫だと思います。

CP1号レーサー2019年仕様用部品 (3)インナーチューブが長過ぎるので

短い物に変更するのでインナーパーツを

他車種流用に変更し加工して

フロントフォークを仕上げるつもりです。

peke_cb400f at 14:00|PermalinkComments(2) Custom Paranoia | レーサー

2019年01月01日

謹賀新年

賀 正

2019年

明けましておめでとう御座います。

本年も宜しくお願い致します。

謹賀新年















毎年言ってますが今年こそ金、1位、優勝したいと

思っておりますので応援よろしくお願い致します。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4) Custom Paranoia | 企画物