2017年02月

2017年02月28日

ジャイアン号復活への道その133

毎年同じ様にぼやいてますが
今日で2月も終りです・・・
明日から3月になり僕は52歳最後の日になります。
特に52歳最後の日だからと言って
何かをするつもりも無いのですが
後何年あほな事が出来るのかなぁと
考えてしまいますねぇ。


バッテンキャリパーサポート量産化へ

バッテンキャリパーのテストとダメ出しも終わったので

バッテンキャリパーサポート量産化へ量産化へ向けて動き出します。

明日テスト用車両を持ち込んで

最終の打合せをやってから

量産化になると思います。

初期ロットは10個作りますが、既に5個ご予約を頂いております。


ジャイアン号Wディスク化加工

先日持ち込まれたジャイアン号の部品を取付けて行きます。

ジャイアン号メーター周り取付け新品の国内398用スピードメーターと

同じく新品のタコメーターを取付け

純正のインジケーターも取付けました。

イグニッションキーを預かったはずなのに

何処に行ったのか行方不明で捜索中です・・・

ジャイアン号フェンダー再メッキ再メッキに出すフェンダー類

ディスク盤は平面研磨に出します。

フェンダーも再メッキの下地処理を

済ませるのですが、その前に

ジャイアン号Wディスク化用フェンダー加工 (1)フロントフェンダーをWディスク用に

加工してから、再メッキに出します。





ジャイアン号Wディスク化用フェンダー加工 (2)右側にキャリパーホルダージョイントが

入る様にカットして、パイプが通る様に曲げて

取付けボルトの穴位置も合わせました。



ジャイアン号Wディスク化用フェンダー加工 (3)フロントフォークを入れて

フェンダーを仮付けして問題が無いかチェック。

これで下地処理をして再メッキに出します。



ジャイアン号フェンダー再メッキ下地処理完了フェンダー類の下地処理完了です。

これで再メッキに出します。





ジャイアン号ブレーキマスターボーリングマスターシリンダーは

アルマイト仕上げ後に

5/8にボーリング出します。



ジャイアン号ヨシムラモンロー取付けリアサスをヨシムラモンローに交換。

チェーンカバーは取付けません。





ジャイアン号メインハーネス取付け (1)次に純正新品メインハーネスを

フレームに這わせます。





ジャイアン号メインハーネス取付け (3)サクッと完了。

イグニッションキーは本当に

何処に行ったんだろうか・・・



ジャイアン号メインハーネス取付け (2)取合えず今日のジャイアン号は

ここまでで終了です。

明日は定休日ですが外回り

2日からは先にさいとうRの

エンジンを仕上げて、13日にシェイクダウン予定です。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)部品 | レストア

2017年02月27日

ジャイアン号復活への道その123

サニトラの修理が終り戻って来ました。
まさかのオイル漏れ原因でしたが
修理代もお安くサービスして頂き
とても助かりました。
今の所の予定ですがサニトラだとどうしても限界があるので
先の事も考えて車を買い替えようかと考え中です。
何方かサニトラを買ってくれないかなぁ・・・


ジャイアン号宝物庫大放出

結構なパーツを抱え込んでいたはずのジャイアン。

ジャイアン宝物庫大放出 (1)昨日宝物庫を整理して

CPに部品を持ち込んで来られたので

部品のチェックと不用部品の処分を

依頼されました。

ジャイアン宝物庫大放出 (2)30年前購入したセブンスター

ジャイアン号にはこれを使う予定なので

リメイクしないと・・・

タンクもリペイントになります。

ジャイアン宝物庫大放出 (3)新品国内398用スピードメーターと

タコメーターです。

本人は売るつもりだったのですが

ジャイアン号に付ける事にします。

ジャイアン宝物庫大放出 (4)ロックハートのオイルクーラー黒とメッキ

キジマの新品黒コアと珍しいフォーク系の

オイルクーラーキットが2セット

これは近日オークション行きかな。

ジャイアン宝物庫大放出 (5)新品の純正シート革も販売予定。

CJフェンダーも出てきたし

絶版のクラッチ関係部品もあった。



ジャイアン宝物庫大放出 (6)新品未使用純正シートASSY

これも販売予定です。





ジャイアン宝物庫大放出 (7)新品のシビエが2個と

中古のシビエが2個

これも販売予定。



ジャイアン宝物庫大放出 (8)これはお宝のヨシムラモンロー新品

これは勿体無いので

ジャイアン号に付けましょう!



ジャイアン宝物庫大放出 (9)当時物ヨシムラハイカムst1と

ウエダハイカムst2

ウエダのハイカムst2は販売予定。



ジャイアン宝物庫大放出 (10)絶版部品の純正新品メインハーネス

これはジャイアン号に取付けます。





ジャイアン宝物庫大放出 (11)リアサス達、純正中古良品と

アルミコニー鉄コニーとそのボディだけ

貴重なCB400F用絶版WORKS製リアサス

アッパーホルダーが行方不明です・・・

ジャイアン宝物庫大放出 (12)黒とアルミカラーのリード製ウインカー

各1台分とキジマ?メーカー不明の

セパレートハンドル

これも販売予定です。

CAD製トップブリッジ (1)メイドインUSACAD製の

アルミ削り出しトップブリッジ

新品です。



新品セレクトBS (1)何とセレクトのバックステップ

箱入り新品未使用も出て来ました。

取合えずザックリと第一便はこれだけ

適当にオークションに出品して行きます。

まだウエダのアルミスイングアームも転がっているらしい。

こんな事をやっていたら、あっという間に一日が終わってしまった。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)部品 | レストア

2017年02月26日

店内整理3

サニトラのオイル漏れ原因が判明。
何とドレンボルト付近から
オイルパンにクラックが入っていたらしい・・・
底打ちした覚えは無いので
振動、劣化によるクラックだと思う。
修理代が高く付きましたが
これでオイル漏れが無くなれば良いのですが。


断捨離

「フォアの部品に捨てる所無し!」と思っているので

取外した部品が捨てれず、人から見れば店にもガレージにも

ゴミの様に部品が転がっているので全然片付きません・・・

でも、今日から心を鬼にして使わない物は捨てようと決めました。

涙の断捨離 (1)キャブレターは使うので

置き場所を作る予定ですが

こう言った部品がドンドン増えてきます。



涙の断捨離 (2)こちらにもキャブレターが・・・

この箱3段にもリビルト用のロッカーアームや

修理すれば使える部品達が

今は眠っています。

涙の断捨離 (3)この塊はハーネス関係が多いです。

意外とハンドルスイッチの故障で

部品取りしたりする場合も多くて

捨てれません・・・

奥の青い箱3段にもガラクタの様な部品が・・・

涙の断捨離 (4)このコンプレッサー室に棚を作って

中古部品置き場にしようと思って

とある方に強制労働を依頼しています。

ここに棚が出来れば便利になるか

それとも、凄い事になるか・・・


本日のご来店

もうシーズンINのような昨日今日の陽気に誘われて

170226本日のご来店当時物ヨシムラマフラー修理中の

京都のI様がノーマルマフラーでご来店。

「ノーマルマフラーもええわぁ」とご機嫌でした。

また色々と仕様を妄想中らしい。

170226自由人君ご来店風邪で暫く寝込んでいたらしい自由人君

インフルだったら最悪は孤独死してたかも・・・

何年かして白骨で発見されるんだろうなぁ

今も体調が悪いらしく

自由人号オイル交換ゲッソリと痩せてました。

ある意味羨ましい・・・

自由人号もオイル交換

贅沢にもモチュールの7100を使ってます。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)部品 | Custom Paranoia

2017年02月25日

急制動テスト3

嫁の居ない昨晩は、久々に自己解放。
とんがりコーンを食べて、アイスクリームとケーキを食べて
暖房をガンガンにして電気とTVを付けっぱなしで
リビングで寝てやったぜ!わっはっはっは!
今晩もプリンを食べてやろうと思ってるぜ!
しかし今日は良い天気だねぇ
花粉は凄いけど・・・


純正キャリパー用ブレーキパット制動テスト

SBS社製デュアルカーボンブレーキパットの制動テストを

姫の車両で実施します。

停止時間(秒) = 反応(空走)時間(秒) + 制動時間(秒)
= 反応(空走)時間(秒) + 車速(秒速) ÷ (重力加速度(9.8)×摩擦係数)

と言う計算になり、時速30キロでの制動距離は

CB400F急制動テスト (1)約10.5mと言う計算になります。

でも今回は停止線を設けての急制動で

テストしてみました。

まずは姫号の純正パットでテスト

CB400F急制動テスト (2)時速30キロで急制動のテストを行って

停止距離を何度か測定した所

約9m〜10mと言う結果でした。

まぁ一応は計算通りと言う事です。

CB400F急制動テスト (3)ついでにバッテンキャリパーでも

同じ事をやってみた所

約6m〜6.5mと言う結果になりました。

流石バッテンキャリパーと言った所です。

CB400F急制動テスト (4)この3m〜4mの停止距離の差は

命の差と言った所でしょうか。

ご存知の通りフォア系の純正ブレーキは

全然止まりませんし、雨が降れば・・・怖いですね。

CB400F急制動テスト (5)で今回テストするSBS社製のDCパット

CB400F用に作った物に交換します。

面取りしてないのでまずは面取りから



CB400F急制動テスト (6)姫号の純正キャリパーを取外します。

新品からまだ3000キロ程度しか

使ってない物です。



CB400F急制動テスト (7)これを新しいSBS社のDCパットに交換

姫号に取付けて急制動のテスト





CB400F急制動テスト (8)パットに当りが付く前でも停止距離が

50cm短くなったので

少し当りを付けてから再テスト。



CB400F急制動テスト (9)更に50cm停止距離が短くなりましたが

ブレーキ鳴きが出始めました・・・

ディスク板もアナログのレコード盤みたいに

筋だらけですが、かなり良く効きます。

停止距離を選ぶか、ブレーキ鳴きを我慢するかと言った感じです。


本日のご来店

悩み多き街道カフェレサーの方からヘルプコールがあり

170225本日のご来店 (1)今の状態をチェックして

悪い所を直して行きたいとご相談。

早速試運転をしてみましたが

走らない止まらないエンジンが回らない・・・など

170225本日のご来店 (2)細かな所のダメ出しと修正が

ちょこちょこと有ったのですが割愛して

危険な所を中心にチェック、ドライブチェーン

クリップジョイントの向きが・・・

170225本日のご来店 (3)向きを入替えました。

サイドスタンドも適当なボルトが入っており

落下しかけていた上に

コの字型の受けが広がっていた。

正規のボルトとナットを入れて修正。

しかし全然エンジンが回らないので点火時期をチェックすると

全然ズレており、フル進角もしないので点火時期を調整したけど

170225本日のご来店 (4)全然合わないので、よくよく見ると

リプロタイプのコンタクトブレーカーだったので

試しに純正NDの新品に交換してみた所

エンジンは綺麗にフケ上がるようになった。

他にも怪しい所は沢山あるのですが、時間を掛けてボチボチと

仕上げて行く事になりました。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)部品 | 企画物

2017年02月24日

ガチ勝負勝利への道3

今日から奥様は3連休で出掛けて行きました。
なので今晩から嫁もレオもチャッピーも不在となり
一人寂しい夜を過ごしますが
食欲が開放されるのが一番怖いかも・・・
せっかくの二桁キープ、体脂肪率も7%ダウンの31%を
この二晩で守り抜く事が出来るのか俺!


CP1号レーサークロスミッション組付け

昨日の続きでCB350FベースのCP1号レーサーエンジンで

CP1号レーサークロスミッション組込み (1)クロスミッションのテストをする為に

オイルパン、オイルフィルターを取外し

エンジンを下ろす準備が整いました。



CP1号レーサークロスミッション組込み (2)

エンジン





CP1号レーサークロスミッション組込み (3)どーん!

下りました。





CP1号レーサークロスミッション組込み (4)サクサクッと腰下を割って

ケースを洗浄。





CP1号レーサークロスミッション組込み (6)クロスミッションを入れて

何時もの記念撮影。





CP1号レーサークロスミッション組込み (7)で、サクサクっと組立て完了。

今日中に火を入れないと

PITの都合が悪くなるので

必死で作業・・・

CP1号レーサークロスミッション組込み (8)そして

ミッション交換作業が終わったエンジンを

搭載する準備が整いました!



CP1号レーサークロスミッション組込み (9)

どーん!

搭載完了!



CP1号レーサークロスミッション組込み (10)これで8ディスククラッチも

スペーサーが必要無くなり

ポン付け出来る様になりました。



CP1号レーサークロスミッション組込み (11)サクサクッと部品を組付けて

エンジンが元に戻りました。





CP1号レーサークロスミッション組込み (12)カウルをセットして完成!

さぁ火を入れようかと思っていたら





CP1号レーサークロスミッション組込み (13)まだエンジンオイルを入れてなかったw

まぁ時間には余裕があるので

休憩しながらエンジンオイルを入れて

火入れの準備が整いました。

CP1号レーサークロスミッション組込み (14)点火時期を調整して

ミッションの動きをチェック!

まだ少し動きがシブイけど

これで鈴鹿を走るのが楽しみです。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レーサー | エンジン

2017年02月23日

部品定価改定予定のお知らせ3

【オイルシールホルダー価格改定予定のお知らせ】
諸般の事情により近々オイルシールホルダーの
価格を改定する事になると思います。
まだ予定の段階で、暫く先になると思いますが
改定後の価格はまだ未定です。
ご購入をご検討の方は、お早めにご購入をお勧めいたします。
大変申し訳御座いませんが、よろしくお願い致します。


骨折から半年後の小指の思い出

小指骨折から半年が経過して

今日経過観察の為、病院へ診断に行ってきました。

170223の小指の思い出何時もの様にレントゲン撮影をしたのですが

まだ完全に骨がくっ付いていない・・・

半年も経過しているのに小指の骨が

まだ出来上がってないのにショックでした。

これが他の骨折だったらと思うと、この歳で怪我すると終わりだなぁ・・・


テスト部品達

CB400Fのノーマルブレーキは全然効かないので

新たにブレーキパットを最新のカーボンパットで作ってみたので

CB400F用SBSディスクブレーキパットこれからテストに取掛かろうと思います。

デンマークのSBS社製DUAL CARBON

フロントブレーキディスクパットです。

テスト車両はノーマルの姫号で

近日中に実施する予定です。

まぁ良く止まるマニア向けバッテンキャリパーも間も無く完成ですので

そちらもよろしくお願い致します。

CB350F用クロスミッション (1)そして密かに製作していた

CB350F用クロスミッションが完成したので

これもテストに入る事になります。



CB350F用クロスミッション組立 (1)1.2.3.5速を4速に近づけました。

なのでメインシャフトも交換になり

8ディスク対応になります。

まずはメインシャフトから組替えます。

CB350F用クロスミッション組立 (2)ベアリングも新品に交換して

3.4速ギヤーはそのまま使います。

似非WPCで仕上げて組付け完了。



CB350F用クロスミッション組立 (3)次にカウンターシャフトの組替え

これも全部バラバラにして組替えます。

4,5速ギヤー以外は交換になるので



CB350F用クロスミッション組立 (4)これも似非WPCで仕上げて

組替え完了です。

これで鈴鹿の3コーナーは

余裕が出来るはずですが

CB350F用クロスミッション組立 (5)ストレートエンドでフケ切って仕舞うかも・・・

スプロケットをロングにするかどうかは

走ってみてから考える事にします。

3月13日に鈴鹿サーキットでテスト予定なので

CP1号レーサークロスミッション組込み準備 (1)早速レーサーのエンジンを

下ろす準備に取掛かります。

エンジンオイルは一日掛けて抜きます。

その間に

CP1号レーサークロスミッション組込み準備 (2)サクサクッと部品を取外して

エンジンを下ろす準備が整いました。

明日オイルパンとオイルフィルターを

取外してエンジンを下ろして

腰下を割ってクロスミッションを組み込みます。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)治療 | 部品

2017年02月21日

ジャイアン号復活への道その113

【臨時休業のお知らせ】
2月23日木曜日は2ヵ月ぶりになる
骨折した小指の定期健診の為
臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


さいとうRカウル手直し

来月のシェイクダウンに向けて今月末ぐらいから

エンジン仕上げ作業に入る予定のさいとうR号の

さいとうRカウル手直しカウルステー手直しの為

明日の定休日に行ってきます。

日数的にギリギリなので

カウルステーの手直しが終り次第

予定では3月2日にはエンジンを組立て開始するつもりです。

あ!3月2日って僕の53歳の誕生日やんか!


ジャイアン号不足純正部品入荷

昨日オーナーと電話で打合せして、大方の部品が出てきたらしい。

新品部品も多数あるらしく、取って置いても仕方が無いので

「使いましょう!」と言う事になりました。

ジャイアン号用不足純正部品入荷その2 (1)そして今日、恐らくこれで殆どの

エンジン関係や外装関係の

不足純正部品が入荷してきました。



ジャイアン号用不足純正部品入荷その2 (2)メーター周りロアカバーとクッションを取付けて

当時物新品メーターとインジケーター

イグニッションキー、新品シビエ待ちになりました。

メインハーネスはどうするのか聞いてなかった。

後まだ買ってない部品はハンドルスイッチやキャブのインシュレーター

バックミラー、ウインカー、ワイヤー関係、タイヤぐらいかな。

ジャイアン号用不足純正部品入荷その2 (3)今フルレストアで純正、リプレイス部品を揃えると

多分25万は超えて来るぐらいの

値段になってしまってます。

これから部品はドンドン無くなり高騰するでしょうね。

ジャイアン号用不足純正部品入荷その2 (4)クラッチレリーズのOリングが

在庫切れだったので組めなかったのですが

Oリングを交換して組立てが出来ました。



ジャイアン号用不足純正部品入荷その2 (5)クラッチカバーにレリーズをセットして

クラッチの下拵えが整いました。

フェンダー類などのメッキ部品は

純正品を再メッキするので

この時点で完成は1ヶ月ぐらい先になる事は確定です。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)部品 | レストア

2017年02月20日

ジャイアン号復活への道のそ103

今朝起きると鼻がムズムズするので
あ”!奴がきたな!と思ったので
去年の残りの近大サプリを9錠飲んだ。
暫くすると鼻のムズムズも取れた。
これで今年の花粉症も乗り切れるだろう!


久々の閉店前の男

昨日は久し振りに閉店前の男もご来店。

久々に閉店前の男ご来店銀ちゃんレーサー号2017年仕様の

レインタイヤ用リアホイールだそうです。

今年の銀ちゃん、かなり本気モード!

練習不足は否めませんが

長く続ける為にも、安全に楽しみましょう。


ジャイアン号エンジン下拵え二日目

臓物の手入れも大方終り、残すはミッションなどの整備。

ジャイアン号下拵え二日目 (1)開けたらベアリング交換はする物です。

ついでに取外したギヤーを

似非WPCで仕上げて仕舞います。



ジャイアン号下拵え二日目 (2)1stギヤーブッシュ交換も

デフォルト作業になってます。





ジャイアン号下拵え二日目 (3)心配だったカウンターシャフトの

焼付きは無かったので一安心です。





ジャイアン号下拵え二日目 (4)似非WPCで仕上げて

後は組立てるだけ。





ジャイアン号下拵え二日目 (5)ミッションのベアリング交換

1stギヤーブッシュ交換

似非WPC仕上げで作業完了。



ジャイアン号下拵え二日目 (6)プライマリーダンパーも交換。

本体はチェックして問題無しなので

洗浄して下拵えが完了です。



ジャイアン号下拵え二日目 (8)役目を終えて交換した部品達。

カムはヨシムラst1かst2を使う予定なので

強化バルブスプリングを使います。

ピストンもヨシムラ、点火系はどうしようか?

無難な所でダイナSをお勧めします。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | 部品

2017年02月19日

ジャイアン号復活への道その9

サニトラの継続車検が終わって
無事に戻って来ました。
気になる箇所の修理も終わりました。
後はオイル漏れが直っているのかを
チェックしながら走ってみます。


ジャイアン号エンジン下拵え

純正オリジナル風塗装で仕上げたエンジンカバー類の

ジャイアン号エンジンカバー類純正風塗装完了 (1)塗装が終り戻ってきたので

早速エンジン組立ての下拵えを

進めて行く事にします。



ジャイアン号エンジンカバー類純正風塗装完了 (2)まずはアッパーケースから下拵え。

スタッドボルトは全部抜けたので

メッキ仕様に変更して取付けて

入れれる臓物を入れて行きます。

ジャイアン号エンジン下拵え (1)メッキ仕様のスタッドボルト

真直ぐ入れました。





ジャイアン号エンジン下拵え (2)クランクとミッション以外の具を入れて

アッパーケースの下拵えが完了。





ジャイアン号エンジン下拵え (3)ロアケースも下拵え完了。

当然ですがオイルシールホルダーも

デフォルトで付いてきます。



ジャイアン号エンジン下拵え (4)ACGカバーもサクサクっと

組立てます。





ジャイアン号エンジン下拵え (5)ヘッドカバーにロッカーアームと

タコメーターギヤーをセットしておきます。





ジャイアン号エンジン下拵え (6)これもサクサクッと

下拵え完了です。





ジャイアン号エンジン下拵え (7)クラッチカバーもオイルシールを入れて

これでカバー類の下拵えは完了しました。

後は臓物の手入れを済ませます。



ジャイアン号エンジン下拵え (8)次にこの固着した

カムチェーンテンショナーアームを

動く様に削ります。



ジャイアン号エンジン下拵え (9)強度的には問題無いので

干渉して固着しない程度に削って

動く様にしてしまいます。

これで干渉する率や固着する率も下がります。

ジャイアン号クラッチアウターリビルド (1)次、クラッチアウターのリビルド

ダンパーがグズグズになっているので

交換する事にしました。



ジャイアン号クラッチアウターリビルド (2)作業途中の写真は取り忘れましたが

はい完成です。

これで大方の下拵えは完了です。

後はピストンが届き次第

内燃機加工送りになります。


本日のご来店

今日は天気も良いので、誰か来るかなぁと思っていたら

旧2号機のOさんがリアサスの調子をみる為に試運転でご来店。

170219本日のご来店その後、京都から始めてのご来店は

当時、親父が乗っていた国内408を

息子が引き継いで乗ると言う

羨ましい歴史のある車両です。

試乗させて頂きましたが、少しキャブが愚図る程度で

中々調子が良くて状態の良いフォアでした。

少し点火時期を調整して、今後のメンテナンスの方向性のご相談でした。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア

2017年02月18日

ジャイアン号復活への道その83

昨日ジャイアン号オーナーから電話が鳴り
やっと禁断の扉を開けて
お宝を掘り出す事になったらしいです。
一体何が出てくるのかが楽しみな宝物庫に
僕も発掘隊員として参加したいです。
多分紙物のお宝は保管環境の良い所にあると思うけど
部品関係は余程しっかりした保管環境じゃないと
10年以上も埋もれていると厳しいかもねw
何が出てくるのか楽しみです。


CB400Fスマホケースとバッテンキャリパー

週末の今日は午前中嫁に店番してもらい

病院で治療を受けて午後からの作業で、ゴソゴソしていると

408タイプスマホケース (1)デザイン試作のスマホケースが届いた。

こちらは408タイプのデザインです。

スマホはIP7用のケースになりますが

大体の機種に対応して製作できます。

398タイプスマホケース (2)こちらは398タイプのデザイン。

中にはカードが2枚入る様になってます。

これはIP6用のケースです。

デザインも含めて全て受注生産になります。

お値段は全ての機種で税込み¥2,700で承ります。

ボツデザイン (1)ボツデザイン (2)







こっちはボツになったデザインで僕専用になってます・・・

ブレーキキャリパーリビルド (1)で、今日の作業ですが

マッスル化スポークホイール用の

リアブレーキマスターのリビルド

1セット予備で作っておきます。

ブレーキキャリパーリビルド (2)キャリパーサポートも製作済みなので

これでホイールと1セット予備が出来ました。

次にバッテンキャリパーのリビルド品を

何個か作ってキャリパーサポートと

ブレーキキャリパーリビルド (3)セットで販売出来る様にします。

本体は黒とガンメタの2色作ってみました。

ブーツ、ピストン、シール、ボルト類などは

全て新品を使ってます。

ブレーキキャリパーリビルド (4)取合えずバッテンキャリパーを

3個確保しました。

1個は展示用になると思うので

実質キャリパーサポートとセットになるのは

2個だけですが、追々揃えて行こうと思ってます。


ジャイアン号不足純正部品入荷

夕方前にジャイアン号用の不足していた純正部品が入荷。

ジャイアン号不足純正部品入荷 (1)これだけの部品ですが

フロントブレーキ関係以外は

全部取付けてしまいます。



ジャイアン号不足純正部品入荷 (2)何処に何を付けたのかは微妙ですが

リアブレーキスイッチ関係や

マフラーステーも取付き

メインスタンドストッパーが付きました。

ジャイアン号不足純正部品入荷 (3)サイドカバーグロメットやタンククッション

ウインカーリレー、ウインカーステーなど

細かな部品が取付きました。

もうこの時点で純正部品代は軽く

ジャイアン号不足純正部品入荷 (4)7万円を超えてますし

全体では片手を遥かに超えてます・・・

この先はジャイアンの

宝物庫次第になると思います。

まだ不足している部品もあるし、これからエンジンの組立てに入ると

やっぱり部品代だけでも20万は掛かるでしょう。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア | 部品

2017年02月17日

ジャイアン号復活への道その73

転倒して腰を強打してからどうも調子が悪いのですが
日に日に痛みは治まっているかと思っていたら
今日は結構腰から右足の付け根に掛けて結構痛い
病院には通っているし、シップと痛み止めで
何とか過ごしてますが
糖尿病との絡みで、怪我をすると治りが悪いらしい・・・
これからなるべくこけないようにしないと・・・


ジャイアン号フレーム組立て三日目

今ある部品で、取付けが出来る部品を大方取付けたので

今日は仮の部品を取付けて、ローリング出来るようにします。

ジャイアン号仮自立 (1)まずはローリング用

ヨシムラアルミハンドルと

フロントフォークを装着。



ジャイアン号仮自立 (2)ローリング用フロントタイヤホイールを装着。

予定では当時物セブンスターに

Wディスクになる予定ですが

まだ分かりません。

ジャイアン号仮自立 (3)リアタイヤホイールも装着完了。

これでローリング出来るようになったので

PITにも作業スペースが確保出来ます。

ここから後の作業は急減速になるかなぁ・・・

ジャイアン号黒小物取付け残りの部品も取付けれる物は

取付けて行きます。

ちょっと曲がってますが

純正ヘッドライトステーを取付けました。

明日不足の純正部品が入荷してくるので、黒物はほぼ取付けが完了します。


ロードパルLステップゴム

僕の通勤号ロードパルLのステップゴムが朽ち無くなって仕舞い

ロードパルL用ステップゴム新品は絶版だったので

Yオクでポチッて購入。

割と状態は良いけど

結構硬化しちゃってる感じです。

ロードパルL用ステップゴム取付け (1)どうやら少し形が違うようですが

何れにしてもかっこ悪いので

取合えず右側に取付けて



ロードパルL用ステップゴム取付け (2)このカッコ悪さから開放されました。

足を乗せると動くので

エポキシボンドで固定しないと

また落として仕舞いそうです。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア | 部品

2017年02月16日

ジャイアン号復活への道その63

バレンタインの日に姫がわざわざやって来て
僕の身体を労わって
愛情がこもったチョコ代わりの糖分の少ない
お団子やチーズケーキを頂きました。
家に帰ると嫁がチョコレートケーキを用意してあり
久し振りに心和む一日でした。


人生初の3年間無検挙

思えば中学校の時に無免許で捕まり

2017免許更新16歳で免許を取得したその日から免停・・・

僕の免許人生の中で初めて

3年間無検挙での免許証更新。

青の5年になりました。

この5年の高いハードルでゴールド免許まで到達出来るのか?・・・俺!


ジャイアン号フレーム組立て二日目

塗装から戻り、部品もある程度揃ったので

ジャイアン号フレーム組立二日目 (1)早速組立て作業を開始。

まずはスイングアームのブッシュ交換と

クッションロアブッシュも新品に交換して



ジャイアン号フレーム組立二日目 (2)フレームに組付けました。

リアサスはレアな当時物

新品未使用のヨシムラモンローを

多分付けるはずです。

ジャイアン号フレーム組立二日目 (4)純正ステムベアリングを入れて

ステムとトップブリッジをセット

メーターステーを仮置き。

398なので速度警告灯のステムナットです。

ジャイアン号フレーム組立二日目 (6)品取り車両から電装部品を移植。

ゴムが劣化しているので

交換出来る物は交換しますし

ヒューズはサーキットプロテクションにしました。

ジャイアン号フレーム組立二日目 (7)取合えず部品が揃っている物に関しては

ある程度装着完了です。

エンジンマウントボルトなども

部品の不足が無いように仮付け。

取合えず今日はここまでで終了。

多分この先はジャイアンが部品を持って来てくれないと進まないと思います。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア | 部品

2017年02月14日

ジャイアン号復活への道その53

昨日7号機に取付けたバッテンキャリパーの
制動テストをして来ました。
まだ当りが付いて無いので舐めて掛かって
フルブレーキしてみたら
たまたま路面に砂が少しあって
危うく握りゴケする所でしたw
制動製は片押し2ポットなので
当然ながらノーマルよりも遥かに良く止まります。
フロントの重さは思った程感じません。
もう暫くテストしてから、問題が無ければ
少量づつですが量産する事になります。


開店前の男

今朝も昨日に引き続き開店前にご来店な銀ちゃん

170214開店前の男「さぶ!」っと言いながら入ってきて

そのまま作業開始w

明日の定休日も来るんだろうか?

僕の明日の予定は

免許証の更新なんだけどねぇ・・・


ジャイアン号ベースエンジンシリンダーヘッドブラスト

昨日の夜から銀ちゃんにPITを占拠されているので

ジャイアン号エンジンブラスト四日目 (1)予定通りジャイアン号ベースエンジン

シリンダーヘッドのブラスト作業。

まずはバルブを取外します。



ジャイアン号エンジンブラスト四日目 (2)貼り付いたヘッドガスケットを

ネチネチと剥がして

ブラストの準備を整えて



ジャイアン号エンジンブラスト四日目 (3)サクサクッとブラストが完了。

んー・・・やっぱり腰に堪える・・・

しかも今日も寒いし冷たい・・・



ジャイアン号エンジンブラスト四日目 (4)これでシリンダーとヘッドの

ブラストが完了したので

歪み測定。



ジャイアン号ベースエンジン歪み測定 (1)まずシリンダーヘッド。

歪み無し!合格!





ジャイアン号ベースエンジン歪み測定 (2)次にシリンダー。

歪み無し!合格!

これで2万円以上内燃機加工代が

浮きました。

ジャイアン号フレーム組立一日目 (1)銀ちゃんの作業も一段落し

僕の作業スペースが出来たので

ジャイアン号フレームの

組立てを開始。

ジャイアン号フレーム組立一日目 (2)この辺まで組立てた所で

腰痛が酷くなってきたので

スイッチがOFFで

今日はここまで・・・


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レーサー

2017年02月13日

ジャイアン号復活への道その43

先週の事、椅子に座り損ねて
そのままお尻から落下して久し振りに尻餅をついて
右手首を軽く痛めた程度だったと思っていたら
どうやら腰にもダメージがある感じで
ここ数日激しい腰痛に悩まされてます・・・
跨いだつもりのホースも跨げて無くて
転倒しそうになったりで、老いを感じる今日この頃・・・
しかも今日も事務所で椅子に座り損ねて
そのまま転倒して、プラケースの角を割って
ケツから出血・・・


ジャイアン号ベースエンジンシリンダーブラスト

当時物ヨシムラ耐熱ステッカーを10枚ほど真贋鑑定。

その中から2枚本物がありました。

ヨシムラ手曲げ鑑定と修理依頼 (1)当時物のカットされボコボコの

マフラーも鑑定して

本物のヨシムラ手曲げだと分かったので

これを修理して使う事になりました。

ヨシムラ手曲げ鑑定と修理依頼 (2)エキパイはまだしっかりしているけど

かなり残念な形になってしまっている

ヨシムラ手曲げマフラーですが

これでもちゃんと修理が出来ます。

ヨシムラ手曲げ鑑定と修理依頼 (3)少し時間は掛かりますが

このマフラーを修理して

本物のヨシムラ耐熱ステッカーを

貼って使うそうです。

ジャイアン号エンジンブラスト三日目 (1)エンジンの仕様も色々と打合せした結果

0.5mmOSになっている

シリンダーが残念なので

ヨシムラのキットを持っているので

ジャイアン号エンジンブラスト三日目 (2)458ccにボアアップする事になりました。

シリンダーのガスケットを剥がして

Oリングも取外してブラストの準備。



ジャイアン号エンジンブラスト三日目 (3)2時間後・・・腰が激しく痛いけど

何とかシリンダーのブラストが完了。

後はヘッドのブラストを済ませて

測定してから内燃機屋さん送りです。

ジャイアン号フレーム塗装完了フレームの塗装も仕上がってきたので

組める所から手を付けて

ボチボチと組み始めて行きます。

ジャイアン手持ちの部品も

埋もれた宝物庫から発掘してもらって送ってもらわないと!


バッテンキャリパーサポート

7号機を不動車コーナーから下ろして

バッテンキャリパーサポート試作品手直し (1)バッテンキャリパーサポートの取付け

少し手直しが必要な事が分かったので

ちょいちょいっと修正して

取付け完了です。

バッテンキャリパーサポート試作品手直し (2)修正箇所1

キャリパーサポートがボトムケースに

干渉したので、その部分を削りました。



バッテンキャリパーサポート試作品手直し (3)修正箇所2

キャリパー本体がサポートに干渉

丸く削って干渉部分を無くしました。



バッテンキャリパーサポート試作品手直し (4)バッテンキャリパー本体のサポート。

ノーマルディスクのセンターに

ちゃんと収まってます。



バッテンキャリパーサポート試作品手直し (5)ブレーキ鳴きが酷かったので

シオハウス製のダンピングシムを

入れてあったのですが

これを取外さないと干渉します。

バッテンキャリパー取付けキャリパーの色をガンメタで仕上げました。

インナーパーツを全て新品に交換

O/Hして取付け完了。

ブレーキフルードを入れ

これで制動テストに入ります。


銀ちゃんレーサー号2017年仕様変更

銀ちゃんが仕事で来れなくなったと聞いていたので

ジャイアン号のヘッドを分解しようかと思っていたら

銀ちゃんレーサー号ご来店突然のご来店で

レーサーを持ってきやがった・・・

そんな時に事務所でこけて

ケツから流血してやる気が無くなったので

銀ちゃんレーサー号2017年仕様作業開始まぁ丁度良いっちゃぁ良いんだけどねぇ・・・

それにしてもケツが痛くて

座るにも座れない・・・

腰も余計に痛くなった。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)部品 | 修理

2017年02月11日

ジャイアン号復活への道その33

レーサーをPITに持って来て足回りの
交換作業をしたい銀ちゃん。
でもPITは満タン状態なんですが
タイミング良く今日、車両2台の納車があるので
連休明けのPITは銀ちゃんに占拠される事が
決定してます・・・
因みに明日の定休日は午後からちょっとだけ出勤する予定。


ジャイアン号ベースエンジンブラスト

塗装に出すケースのブラストを先に終わらせたので

ジャイアン号エンジンブラスト二日目 (1)今日から他の部分のブラストに取掛かります。

まずはロアケースから

今日みたいに寒い日の水仕事は

堪えますねぇ・・・

ジャイアン号エンジンブラスト二日目 (2)約2時間後

指先の感覚も無くなり始めた頃に

仕上がりました。



ジャイアン号エンジンブラスト二日目 (3)指先の感覚を取り戻す為にも

リタップ掃除をやってしまいます。

まだ時間の掛かるシリンダーとヘッド

オイルパンが残ってるので

ジャイアン号エンジンブラスト二日目 (4)少しでも減らそうと作業して

今日はここまでで終了。

もう寒くて手が悴んでいるので

やる気スイッチOFFです。

ジャイアン号エンジンブラスト二日目 (5)天気の良い合間に車両を

引き取りに来てくださったので

銀ちゃんの作業スペースも確保出来ました。

銀ちゃんが作業をしている間に

シリンダーとヘッドのブラストをする事にします。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア

2017年02月10日

ジャイアン号復活への道その23

この所、毎週末に天気が悪い状況が続いて
納車関係が気になる所です。
天気が悪くなると作業予定も
目処が立たなくなるからねぇ・・・
思えば去年の9月ぐらいから
週末になると天気が悪くなる傾向ですね。
そんな天気の中今日嫁は
友達と鶴橋へ遊びにサッサと出掛けて行きました。
「カルビハウスでチャンジャ買ってきてぇ!」


ジャイアン号ベースエンジン分解

来週初めには余計な所まで丸塗りされたフレームが

ジャイアン号ベースエンジン分解 (1)綺麗に塗り直されて

戻って来る予定のジャイアン号。

今日からベースエンジンの

分解に取掛かります。

ジャイアン号ベースエンジン分解 (2)良いのか悪いのかエンジンオイルは

入って居ないようなので

このまま分解開始となります。



ジャイアン号ベースエンジン分解 (3)まずヘッドカバーを取外して

エンジンの状態をチェック。

磨耗も極めて少なくカジリも無い

良い状態のエンジンのようです。

ジャイアン号ベースエンジン分解 (4)クラッチアウターはガタガタでNG

まぁ多分ジャイアンの事だから

新品ぐらいは当たり前のように

持っていると思います。

ジャイアン号ベースエンジン分解 (5)腰上はO/Hされているようで

恐らくピストンは0.25mmか0.5mmぐらいの

408タイプのOSピストンが

入っていると思います。

ジャイアン号ベースエンジン分解 (6)やっぱり408タイプ純正の

0.5mmOSピストンが入ってました。

398エンジンに408タイプのピストンを入れると

0.7mm上死点が下がるので

ジャイアン号ベースエンジン分解 (7)実圧縮圧力もかなり下がり

パワーダウンになってしまいます。

カムチェーンは強化タイプですが

カシメのカムチェーンなので

ジャイアン号ベースエンジン分解 (8)腰下は開けて無いのは確実ですね。

オイルパンを取外して異物のチェック。

特に心配するような物は無かった。



ジャイアン号ベースエンジン分解 (9)意外と磨耗していたドラムセンターと

ニュートラルストッパー。

ポジティブストッパーもピンが磨耗して

カシメも緩んでました。

ジャイアン号ベースエンジン分解 (10)未開封の腰下をパッカーン!っと

割りました!

クランクメタルの状態は

問題無いレベルです。

ジャイアン号ベースエンジン分解 (11)カムチェーンテンショナーアームは

ご臨終でした。

状態の良い所と悪い所が

極端なエンジンですね。

ジャイアン号エンジンブラスト塗装準備 (1)分解したエンジンケースのブラスト

純正風塗装をするので

先にアッパーケースやカバー類を

仕上げて仕舞います。

ジャイアン号エンジンブラスト塗装準備 (2)アッパーケースのリタップ掃除。

スプロケカバー、クラッチカバー

レリーズカバー、レベルゲージ、ACGカバー

オイルフィルターケース、ヘッドカバー

ジャイアン号エンジンブラスト塗装準備 (4)この辺りを先にブラストで仕上げて

純正風オリジナル塗装に出します。

今日は結構集中して作業が出来たので

割と進みました。

ジャイアン号エンジンブラスト塗装準備 (5)最後にヘッドカバーを分解して

ウエットブラスト仕上げ。

これでエンジン塗装準備が整いました。

フレームが届いた時に交換で

ジャイアン号エンジンブラスト塗装準備 (7)このエンジンカバー類は塗装に出します。

後はジャイアンがどれだけ純正部品を

抱え込んでいるのかで

発注する部品が変わって来るので

打合せしながら進めて行きます。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア

2017年02月09日

第四回徳島絶版バイクミーティング3

  【第四回徳島絶版バイクミーティング開催のお知らせ】
4月16日(日曜日)にBRC様主催の
第四回徳島絶版バイクミーティングが開催されます。
今年もCB400Fマニア向けの部品を作り
持って行きますので、是非会場へ足を運んでください。
会場へのアクセス道では
恐らく徳島県警の総力を上げての検問が
例年の如く開催されると思いますので
くれぐれも整備不良の無いようにご来場下さい。


糖尿病退治

一昨日の夜に糖尿病の血液検査を受けに行ってきたのですが

糖尿病退治 (1)食事をしないで血液検査を

しないといけないのですが

どうしてもどん兵衛が食べたくなり

食べてから血液検査をしてやったぜ!

糖尿病退治 (2)なので血糖値は少し上がってしまったけれど

数値的には合格点になりました。

でもここで調子に乗ると元に戻るので

摂生は続けながら徐々に



様子をみて行こうと思ってます。


18号機試運転

昨日外装の塗装が仕上ったので引き取りに行ってきました。

18号機塗装完了 (1)破格のフルレストア408

タンクカラーはオーナーの希望で

408だけに与えられた至高の

バーニッシュブルーです。

18号機塗装完了 (2)早速取付けました。

今日から天気が悪くなるので

昨日の内に軽く試運転へ出て

諸々のチェックを済ませました。

18号機試運転何時もの撮影ポイントで記念撮影。

恋焦がれたCB400Fourの

オーナーになれる日がもう直ぐそこです!

今大型免許を取得中です。


バッテンキャリパーサポート試作品完成

マニア向けバッテンキャリパーサポートの試作品が出来上がりました。

バッテンキャリパーサポート試作完成 (1)ちょっとごっつい感じもしますが

強度的には十分過ぎるぐらいです。

後は実車に取付けて制動テスト

これでブレーキの効きも良くなり

バッテンキャリパーサポート試作完成 (2)ブレーキ鳴きも無くなる筈です。

試作のサポートをバフってみました。

これで少しは重たい感じがしないと思う。



バッテンキャリパーサポート試作完成 (3)バッテンキャリパーも分解してブラスト仕上げ

キャリパーに色を塗るんだけど

取合えずガンメタと黒を塗ってみて

どっちが良いか比べる事にします。


サニトラ車検

来月3月2日の僕の誕生日に車検が切れるサニトラを

サニトラ車検2017今日継続車検に出しました。

ちょっとオイル漏れが酷いので

しっかりチェックして貰います。

暫くの間は車両の搬送が出来ませんので

ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い致します。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)治療 | 部品

2017年02月07日

春まだ遠し3

そろそろ花粉症の心配をする時期なのですが
この寒さのおかげで花粉もまだ飛んでない感じ。
その寒いのが良いのか悪いのか微妙ですが
インフルエンザも流行っているので
マスクはずっと付けっぱなし。
この前、嫁が安物のマスクを買ってきた。
安物なのでゴムが雑くて耳が千切れそうになっていて
おかげで今両耳共、出血中で痛いです・・・


茨木D号カバー類ブラスト三日目

オーナーに作業費用の件を伝えて、作業は続行となりました。

茨木D号カバー類ブラスト三日目  (1)クラッチカバーとオイルパンを外すので

マフラーを取外し、ステップやブレーキも

取外してからクラッチカバーの取外し



茨木D号カバー類ブラスト三日目  (2)オイルシール類も取外して

サクサクッとブラスト完了。

これで満足して貰えると思います。



茨木D号カバー類ブラスト三日目  (3)オイルシール、Oリングを新品にして

取付け完了です。

ブレーキカムがCB350F用だったので

調整がややこしかった・・・

茨木D号カバー類ブラスト三日目  (4)次にオイルパンを取外してブラスト。

オイルパンの中に

何も入って無ければ良いのですが・・・



茨木D号カバー類ブラスト三日目  (5)どうやら心配するほどの事も無く

何も異物は入っていませんでしたし

スラッジも少ないので

エンジンの状態は良さそうです。

茨木D号カバー類ブラスト三日目  (6)でも・・・

オイルパン本体がNGだった。

ドレンボルトのネジ山上がり。

もう面倒なので交換する事にしました。

茨木D号カバー類ブラスト三日目  (7)サクサクッとオイルパンの取付け完了。

ドレンボルトの部分に

油温センサーが付いているので

ちょっと面倒です。

茨木D号カバー類ブラスト三日目  (8)マフラー取付け完了。

これで下回りの作業は終了。

次はシリンダーヘッドに取掛かります。



茨木D号カバー類ブラスト三日目  (9)やはりエンジンの状態は良く

磨耗も少ないようで

オイル管理もちゃんとしていたようです。



茨木D号カバー類ブラスト三日目  (10)ロッカーアームもカジリも無く

極めて状態が良いエンジンです。





茨木D号カバー類ブラスト三日目  (11)タコメーターギヤーと

ロッカーアームを取外して

ブラストを施工。



茨木D号カバー類ブラスト三日目  (12)サクサクッとブラストを終えて組立て

ヘッドカバーもサクッと

搭載完了しちゃいました。



茨木D号カバー類ブラスト三日目  (13)エンジンオイルを入れて

これで完成。

週末の納車予定ですが

天気が心配です。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア

2017年02月06日

明日の営業時間のお知らせ3

【明日の営業時間のお知らせ】
明日2月7日火曜日は血液検査のため
17時に閉店となります。
ご迷惑をお掛け致しますが
よろしくお願い致します。


茨木T号カバー類ブラスト二日目

今回の様なご依頼は余り無いパターン。

施工費用の件で、オーナーとしっかり打合せ出来てなかったので

見積もりを作ってみましたが、意外と費用が掛かる事が判明。

ましてやオイルパンを外したり、ヘッドカバーを外すと

気になる所も出てくるやも知れませんからね。

取り合えずオーナーと要再打合せをしてから作業を進めて行きます。

茨木D号カバー類ブラスト二日目 (1)まずは費用的にもそんなに

掛からないカバー類のブラストから

進めて行く事にしました。

まずはオイルフィルターケース

茨木D号カバー類ブラスト二日目 (2)サクサクッとブラスト完了。

センターボルトも錆びていたので

再メッキ品と交換しました。



茨木D号カバー類ブラスト二日目 (3)次にクラッチカバーなんですが

オイルシールなどを交換しないとダメなので

レリーズカバーとフィラーキャップだけ

先に済ませる事にします。

茨木D号カバー類ブラスト二日目 (4)ヘッドカバーもタコメーターギヤーや

ロッカーアームを取外さないとダメなので

これも打合せ後にするとして

ブリーザーカバーを先にやっつけます。

茨木D号カバー類ブラスト二日目 (5)取り合えず二日目の作業としてはここまで

ガスケット、オイルシールや

ほぼO/Hレベルになる部分は

費用が掛かる部分なので

ちゃんと了解を頂いてから作業に取掛かる事にします。


三代目号シリンダーヘッド増し締め

「納車は何時でも良いよ!」と仰って下さるのですが

三代目号シリンダーヘッド増し締め170206PITの都合もあるので

サクサクッとやっつけます。

これで今回お預かりした作業の

全てが完了しました。

後は納車の日程を打合せするだけです。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア

2017年02月05日

開店前の男と最強レベルの雨男3

せっかくのの日曜日なのに
昨日の天気は一体何だったなんだと
思うぐらい今日は冷たい雨。
昨晩は久し振りに閉店間際にも関わらず
4組の方がご来店となり
帰る時間も久し振りに遅くなった。


開店前の男

この所夜勤続きで閉店前に来れなくなっている銀ちゃんですが

170205の開店前の男お店が開く前の時間が丁度

夜勤明けの睡眠前になるので

開店前の男になってます。

今日もレーサー2017年仕様変更の為に

開店前から作業に勤しんでます。


茨木T号カバー類ブラスト一日目

幾ら待っても来るはずのさいとうさんが来ないので

茨木D号カバー類ウエットブラスト一日目 (1)昨日お預かりしたフォアの

エンジンカバー類のブラスト作業を

ボチボチとする事にしました。

まずはL側から

茨木D号カバー類ウエットブラスト一日目 (2)サクサクッとブラスト完了。

ガスケットとボルト類も交換しました。

そんな事をやっていると

こっそりさいとうさんがやって来たので

茨木D号カバー類ウエットブラスト一日目 (3)今日の作業はここまで

明日の準備の為エンジンオイルを抜いて

オイルパン、フィルターケースと

クラッチカバー、ヘッドカバーの順番で

作業を進めて行く事にします。


心折れる雨男

先週までは「雨が降っても朝から来ますわ!」と

豪語していたさいとうさんも、流石に今日の雨には心が折れたらしく

車でご来店して来たので「あかん!バイクに乗り換えて来い!」と

さいとう街乗り号リア足回り変更 (1)強制的に帰宅させ

その間に、サクサクッと作業を

進めれる様にタイヤホイール交換の

準備に取り掛かります。

さいとう街乗り号リア足回り変更 (4)新しいタイヤとアルミリムに

CB350F用スイングアームに

520コンバートチェーンセット

新しいバックステップを準備して待ち構えます。

さいとう街乗り号リア足回り変更 (1)雨も上がり出して、バイクで

で戻って来たさいとうさん。

この雨のせいでメンタル的に

少し凹んでいる感じです。

さいとう街乗り号リア足回り変更 (2)リア周りを全部取外して

バックステップも新しく購入した物に

交換となります。

結局リアサスはそのまま使う事に・・・

さいとう街乗り号リア足回り変更 (3)CB350F用スイングアームと

GB400のハブとアルミリム一式

タイヤも新品に交換。



さいとう街乗り号リア足回り変更 (4)スプロケットも530から520にコンバート。

カスタムとしてはかなりの物です。

エンジンはノーマルですが

峠はそれなりに楽しく走れる仕様です。

これで後1.2回サーキットを走る頃には

17号機さいとうRも完成する予定です。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カスタム | 部品

2017年02月04日

冬の大事な晴れ間の行列3

過去に恵方巻きを最後まで喋らずに
全部食べきった事が一度もありません。
昨日もあと少しの所で「お茶取って」と
喋ってしまい「あ!喋ってもうた」と喋ってましたw
なので、今年も「福」に逃げられてしましました。
そんな今日、冬の晴れ間に途切れる間も無く
お客様がご来店され、一気に忙しくなり
8日に鈴鹿サーキットで走るつもりで
色々と準備を進めていたのですが
仕事が混み合って来ているのに
遊んでいるとお客様に迷惑が掛かるので
ここはグッと我慢して
一生懸命仕事する事にします。


名古屋たんじ号メンテナンス

本当なら昨年の11月頃にメンテナンス予定だったのですが

名古屋たんじ号メンテナンス170204 (1)ご来店する事が困難な状態になったらしく

冬の貴重な晴れ間にご来店。

流石に今朝は寒かったですねぇ。

まずはオイル交換。

名古屋たんじ号メンテナンス170204 (2)エンジンを掛けるとカムチェーンの

擦れる音がするので調整したけど

セッティングボルトのねじ山が

ヤバイ感触だった・・・

名古屋たんじ号メンテナンス170204 (3)次にリアブレーキのチェック

パットが磨耗しているのかと思ったら

リアハブ側が磨耗して居る事が判明・・・

ここまで磨耗が激しいのも見た事がありません。

名古屋たんじ号メンテナンス170204 (4)次回までの課題が盛り沢山となりましたが

ブレーキの事なので

妥協する事は出来ませんかからね!

まぁ今の状況が分かったので

乗り方もそれなりに注意しながら乗って下さい。


さいとうRリアサス取付け

降水確率70%以上の明日ご来店予定のさいとうさん。

街乗り号のリアタイヤを交換するのですが

足回りの交換を何故かやらない・・・

さいとうRリアサス取付け (1)レーサーに使うリアサスも交換すると

街乗りからレーサーへと

付け替えないといけないのが面倒なのと

さいとうさんの部品で店内が整理出来ないので

さいとうRリアサス取付け (2)強制的にレーサーに装着してやりました。

何なら明日、街乗りのスイングアームと

リアホイールも強制的に

交換してやろうと思ってます。

まぁレーサーのエンジンが完成すれば話は早いのですが・・・


茨木T号入庫

エンジンカバー類のウエットブラストをご希望されている

茨木D号入庫茨木のT号が入庫して来ました。

どんどんピットが狭くなるので

明日の様な天気だと作業効率も悪くなります。

これも雨男が悪いと思う事にします。


モンキーZ50Zオイル交換

この陽気に誘われてなのか、久々にご来店になったZ50Z

モンキーZ50Zオイル交換今日はオイル交換のご依頼と

アクセルグリップの動きが悪いので

その調整などのメンテナンス。

この陽気が続くと良いのにねぇ・・・


スマホケース最終案

スマホケースの最終的なイメージ案が決まりました。

400FOUR2こんな感じになります。

例えばこれが398赤タンク黒サイドカバー仕様

タンクカラーに合わせてパラキートイエローや

408のバーニッシュブルー

サイドカバーも黒じゃなく、ブルーやレッドなどにも出来ます。

ケースも各機種取り揃ってます。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)メンテナンス | 修理

2017年02月03日

新年会のお知らせ3

【新年会のお知らせ】
忘年会に参加出来なかった方からの強い要望で
新年会を開催する事に決まりました。
日程:2月11日
時間:19時から開始
場所:何時もの十笑 〒573-1178 大阪府 枚方市渚西2-32-6
参加される方は10日までに参加
表明をお願い致します。


試作品とか

今日は午前中に予定通り事故調査会社の方と弁護士先生とで

170203のお熱現場で事故の状況を説明してました。

ひょっとすると、交通事故では無く

刑事事故扱いになる可能性もありそう。

そうなると大逆転の可能性も・・・

まぁ調査報告書待ちと言う所です。

熱もすっかり下がり、今日は絶好調!

これが僕の一番調子が良い体温ですw

IP7用携帯オリジナルケース試作携帯電話ケース?カバー?の試作品で

CPロゴとタンクとサイドカバーの

文字を入れてタンクカラーで作ってみました。

各機種対応ですので

ご希望の方はご連絡下さい。

バッテンキャリパーOHブラストバッテンキャリパー企画も

順調に進んでいます。

近日中には試作のキャリパーサポートが

出来上がってきます。

ACGカバーBこれは頼まれ物ですが

ダイナモカバーBの一点物。

こんなのも作れます。

栓抜きは懐かしい昔の栓抜きw

170203銀ちゃんご来店 (1)夜勤中の銀ちゃんも久々にご来店。

レーサーの足回りを変更する準備の為

部品を集めて整備中です。

また早くなるのかねぇ・・・


三代目号カスタム

2017年仕様に変更中の三代目号の作業に取掛かります。

三代目号カスタムエンジンガード取付け (1)まずは、付いている事で

もしもの時に役に立つ

タロッティエンジンガードの取付け。



三代目号カスタムエンジンガード取付け (2)サクッと取付け完了。

僕は見た目も良いので好きですが

メンテナンス性は少々悪くなります。

でも、エンジンガードが守ってくれる

メリットの方が大きいと思ってます。

三代目号カスタムエンジンガード取付け (4)次にアクセルワイヤーの交換。

カスタム前に使っていたF1用で

少し錆も目だって来た事や



三代目号カスタムエンジンガード取付け (5)FCRに変更した事により

ワイヤーが少し短くなり

ルートを少し変更しなくては

ワイヤーが届かない事もあったりで

三代目号カスタムエンジンガード取付け (6)少し長いアクセルワイヤーに

交換する事にしました。

これでルートも正規のルートを通せて

少し余裕が出来ました。

エンジンの増し締めは週末の作業予定が詰まっているので

月曜日以降に作業予定です。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(10)TrackBack(0)カスタム | メンテナンス

2017年02月02日

明日の営業時間のお知らせ3

【明日の営業時間のお知らせ】
170202のお熱明日2月3日金曜日は
昨年の交通事故に関して
第三者事故調査会社と
事故現場で事故状況の説明を
1時間〜2時間程度
検分する予定ですので
午後からの営業予定とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが
よろしくお願い致します。

長い間続いていた熱も
やっと微熱程度まで下がって来ましたので
週末からはジャンジャンバリバリと働きます。


さいとうR外装塗装仕上がり

未だコンロッドの入荷予定日が未定のままで

エンジン組立ての目処が立っていないのですが

さいとう街乗り号用リアタイヤ入荷街乗り号用のリアタイヤが入荷して来ました。

今度8日に鈴鹿ROCへ行くので

5日の日曜日にご来店予定なのですが

今の所日曜日の天気は

激しく雨模様である事は間違いない!流石最強レベルの雨男さいとう!!

さいとうR用外装塗装完了さいとうR用の外装も

塗装が仕上がり戻って来たので

早速取付けて妄想画像の

撮影準備。

さいとうRカウルフィッテング (1)取付け完了。

妄想用画像撮影完了しました。

8日にバトルへカウルを持って行って

スクリーンを合わせてきます。


ジャイアン号フレーム再塗装準備

10数年前にレストアしようとして塗装した物の

そのまま放置されていたジャイアン号のフレームなんですが

塗らなくて良い所まで全部丸塗りだし

放置し過ぎで、ホコリが塗装に埋まっている状態で勿体ないけど

ジャイアン号フレーム再塗装 (1)再塗装をする事に決めました。

当時のクオリティでのレストアなので

スイングアームのロアブッシュも

未交換なので、この際交換します。

ジャイアン号フレーム再塗装 (2)部品取り車両からステムや

エアークリーナーBOXなど不足の黒物を

取外して再塗装に出す準備が

整ったと思ったら

ジャイアン号フレーム再塗装 (3)タンデムステップの取付け部分が

捻じ曲がっていたので修正。

まぁこんなもんでしょう。

せっかくの398なので綺麗に再生しますね。


蝦夷号用ヨシムラ機械曲げ塗装送り

修理が終わった蝦夷号用当時物ヨシムラ機械曲げを

蝦夷号用ヨシムラ機械曲げ耐熱塗装送りパウダーコートカトーさんへ送り

半艶耐熱塗装で仕上げてもらいます。

修正部分はかなり薄くなっているので

しっかりと塗装をしてもらいます。

蝦夷号用機械曲げマフラー修正前 (1)蝦夷号用機械曲げマフラー修正前 (2)







修正前の画像を見ると、よくここまで修正出来る物だと思いますね。

価値のある物だから、少しの費用を掛けてでも修正すれば

その価値も復活しますからね。


三代目号入庫

エンジンガードの取付けとアクセルワイヤー交換などで

三代目号カスタム入庫170202 (1)本日入庫の三代目号。

4月16日に徳島で開催される

第4回 徳島絶版バイクミーティングに向けて

2017年仕様に変更をして行きます。

三代目号カスタム入庫170202 (2)まずは気になったリアサス。

全然動いていないので

イニシャルを緩めてみる事にしました。



三代目号カスタム入庫170202 (3)ザックリと10mmほどイニシャルを

戻してみました。

これで動きも良くなるはずです。



三代目号カスタム入庫170202 (4)次に立ち話中にご相談を頂いたのは

バックステップの足を置くステップ部分を

黒にしたいんですよねぇ・・・と言う会話から

確かそこいら辺に黒いステップが

転がっていたはずだった事を思い出したので

三代目号カスタム入庫170202 (5)探し出してサクッと交換。

妄想通り良い感じになりました。

その他の作業は明日から

ボチボチと取掛かります。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レーサー | 部品

2017年02月01日

名古屋ナイト3

170201のお熱今朝4時に名古屋ナイトから帰阪。
今日は嫁の親戚に
不幸があり嫁は不在。
自由の身になったので
食事は嫁の許可を貰って
ちょっと気温が低く冷えますが
熱も少し下がったので
「俺らー」へ新しい1号機に身体を慣らすため
ひとっ走り行く事にして
ついでにアゲインに部品を
届けに行きました。




コムアキ号納車からの名古屋ナイト

昨日は薬でドーピングしてから名古屋へ移動

アニーズ到着コムアキ号納車 (1)16時にアニーズに到着。

小室さんは既に到着していたので

納車を済ませてから



アニーズ到着コムアキ号納車 (2)今年の予定など諸々の打合せ。

今年も楽しい1年になりそうです。





ニューベホリRフレームニューベホリRのフレームも完成しており

後はエンジンを積み替えれば

シェイクダウンも間も無くです。

宴会が18:30からなのでボチボチ出発し

小室選手サイン入りポスター (3)ホテルにチェックイン。

ロビーで待ち構えていたまっきー。

大きなポスターに小室選手の

サインを入れてもらいました。

小室選手サイン入りポスター (4)カッコ良いですね!

CPにも飾りますので是非見に来て下さい。

今年は僕も頑張ってCPステッカーを

マシーンに貼って貰いたいです。

170131名古屋ナイト (1)そして宴会場へ向いました。

数年振りの名古屋錦三丁目

懐かしい思い出が一杯です。



170131名古屋ナイト (5)そして宴会開始前。

たんぱく質はOKですが

その前に野菜を沢山食べて

バランス良く!

170131名古屋ナイト (6)多分ウーロン茶を3〜4ℓは飲んだと思います。

まっきーもベホリもアクセル全開で

シラフの僕にはとても辛かったのですが

楽しい仲間と楽しい時間でした。

170131名古屋ナイト (7)炭水化物はダメだって言ってるのに

アクセル全開のまっきーの案内で

〆のカレーうどん・・・



170131名古屋ナイト (8)半分以上ベホリに食べてもらった。

でもこのカレーうどんは美味しかったね。

今度は健康な身体で

酔っ払ってから来る事にします。

結局2時過ぎまで遊んで、帰阪したのは4時過ぎでした。


スーパーつけ麺はじまり味

天気予報は晴れだったので、バイクに乗る気満々で

170201「俺らー」スーパーつけ麺はじまり味 (1)外気温5度の中「俺らー」へ期間限定

スーパーつけ麺はじまり味を食べに

1号機で行って来ました!

途中小雨がパラ付きましたが

170201「俺らー」スーパーつけ麺はじまり味 (2)並ぶ事1時間で、お目当てのつけ麺を

頂く事が出来ました。

今までに味わった事の無いはじまり味。

これもまた最高のお味でした。

ちょっとカロリーとり過ぎたので、夜は控え目にします。

しかし寒かったぁ・・・


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メンテナンス | Custom Paranoia