2016年12月

2016年12月30日

仕事納め3

2016年もあっという間に過ぎ
沢山の方にお世話になり
ありがたく思っております。
年明が明け2017年は
僕にとって色々と我慢の年になりそうですが
改めて健康の大事さを思い知らされた気がします。
今までの人生、何時死んでも良いように
後悔しないようにと何でも好き放題にやって来ましたが
相変らず中途半端な生き方しか出来てないような気がします。
この先、なるべく人の迷惑にならないように心掛けて行こうと思います。

2016仕事納め







皆さんにとって2017年がよい年でありますように。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)Custom Paranoia 

2016年12月29日

二桁突入3

いよいよ2016年も終りを迎えようとしています。
今年を振り返れば色んな事がありました。
2017年のCPはどんな年になるのか
レースにツーリングにと
事故無く、楽しく遊べる年になれば良いと思います。
まずは自分のバイクを直さないとねぇ。
明日は仕事納め、早仕舞いになります。


目標の二桁突入!

健康にダイエットを始め、ここに来て停滞期に陥り

年内二桁突入! (1)100キロ切りがヤバくなっていました。

27日の夜100.4キロで

やっと100.8キロの呪縛から解き放たれ

先が、見えて来た!

年内二桁突入! (2)翌日28日の夜

あ”!!!くっそう・・・のジャスト100キロ

後もう少しと思い、嫁が寝てからの

盗み食いを止めました。

年内二桁突入! (3)そして今朝、何気に体重計に乗ってみたら

何と!98.5キロ

寝て起きたら1.5キロも減っていたではないか!

これで目標の年内二桁を達成!

約1ヵ月で6キロの減量が出来ました。

この正月の間、油断しないように気を付けないと・・・


交野警察事故調書

一昨日は11月9日の事故の件で交野警察へ出向き

161227交野警察調書 (1)調書を取ってきました。

色々と話をして、相手との話しで

一体何処が違うのかを聞くと

相手は急ブレーキを踏んでいないと

161227交野警察調書 (2)眠たい事を言っているらしい・・・

嫌がらせ行為は認めているらしいのですが

肝心の不用なブレーキの所だけ話が違うって・・・

それを聞いた僕は相手に対して

ただただ哀れに思うだけです。

後は検察へ書類送検してもらい、検察官の判断になる訳ですが

果たしてどう言う結果になるのか。


さいとうR用部品2016最終入荷

銀ちゃんからの部品提供により

さいとうR用カウルさいとうRのカウルが決まりました。

後はフッテングをして

塗装をするだけなので

年明けにでもカウルのフッティングをします。

さいとうR用リアブレーキキャリパー入荷 (1)リアブレーキ用の

ブレンボ新カニが入荷。





さいとうR用リアブレーキキャリパー入荷 (2)早速取付けてみました。

これでほぼほぼ外装関係の

部品が揃いました。

後はエンジンを組だけです。


シグナス125事故入庫

昨日の夜に珍しい時間にOさんから電話が鳴り

Oさんシグナス125事故 (1)話を聞くとやっぱり事故でした・・・

状況は車が後方を確認せずに

そこそこの速度でバックしてきたらしく

怪我の程度は軽いらしいのですが

Oさんシグナス125事故 (2)念の為病院へ行く事を勧めました。

そのシグナスが今日入庫してきたので

損害状況をチェックすると

あーあー・・・結構酷く逝ってますねぇ・・・

Oさんシグナス125事故 (3)まだ走行距離も1300キロ程なのに

勿体無いですが修理費を考えると

全損扱いになりますので

保険会社にその旨伝え

年明け5日にアジャスター立会いとなりました。

後輩のDio ZX入庫年末に掛けて急にスクーターの

入庫が増えてきたけど

スクーター屋さんじゃないのですが

友人関係限定でお預かりしています。


年末の銀ちゃん

殆ど仕事をする気のない12月29日。

161229今日の銀ちゃん (1)さいとうさんが来ると思っていたけど

お店にやって来るのは銀ちゃんだけ。

明日はちょっとだけしか

お店は開いてませんので

161229今日の銀ちゃん (2)明日御用の方は

前もってご連絡下さい。

午前中は病院にいます。

夕方には京都へ行きます。

161229今日の銀ちゃん (3)銀ちゃんも入院手術が無くなったので

来年に向けて

一通りの作業ルティーン。

加工→ウエットブラスト→バフ掛けの

作業でした・・・


ケニアからのご来店

そんなやる気の無い一日でしたが

そろそろ店仕舞いをしようかと思っていた所に

ケニアからご来店のエリック (1)自由人君のマブダチでケニアの

エリックさんがご来店。

何でも、スーパーカブ90が

「何かサーカスみたいになるねん」とご来店。

ケニアからご来店のエリック (2)銀ちゃんに試運転してもらうと

銀ちゃんも「何かサーカスみたいになるねん」

と言う事だったのでチェックしてみると

フロントタイヤが右に向いていたのと

ステムを締め過ぎている感じだったので

フロントタイヤを真直ぐに直して、ハンドルステムは後日と言う事になった。

また自由人君を呼んでおく事にするわ、エリック!


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(3)TrackBack(0)治療 | レーサー

2016年12月26日

臨時休業のお知らせ

【臨時休業のお知らせ】
明日12月27日火曜日は
11月9日の事故の件で、現場検証と調書作成の為
交野警察へ午後から出向きます。
半日は掛かるので、臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。


さいとうRシングルシート仕上げ

FRPシングルシートにシートクッションゴムが無かったので

さいとうRシートクッションゴム取付け (1)位置を合わせて穴あけ加工。

FRPの加工はチクチクするので

嫌いです・・・



さいとうRシートクッションゴム取付け (2)純正のシートクッションラバーをセット。

これでシートもしっかりと固定出来ます。





さいとうRシートクッションゴム取付け (3)しっかり固定出来るようになったけど

結果メンテナンス性は悪くなりました。

シートを外すのが面倒です。

後はカウルだけとなりました。


コムアキ号ヘッド増し締め

昨日床の張替えが終わって

コムアキ号シリンダーヘッド増し締め2回目 (1)今日から作業再開となったコムアキ号。

2回目のシリンダーヘッドの増し締め。





コムアキ号シリンダーヘッド増し締め2回目 (2)サクサクッとヘッドカバーを取外して

サクサクッと増し締め。

サクサクッとヘッドカバーを締めて



コムアキ号シリンダーヘッド増し締め2回目 (3)増し締め作業は完了しました。

後は納車をどう言う段取にするかを

考えるのですが、サニトラで関東まで行こうか

それとも何処かのタイミングでの

納車になるかなぁ。


さよならパッソル

状態の良いパッソルでしたが

さよならパッソル (2)僕には少し小さ過ぎたようで・・・

仕方なく手放す事にしました。

そして今日新しいオーナーへのもとへ

旅立って行きました。


今日の銀ちゃん

年明けに入院する予定で今日病院へ行き

161226今日の銀ちゃん検査してきた銀ちゃんですが

何と!その検査結果に驚き!!

銀ちゃんの治癒力が凄くて

入院手術をしなくても良くなったらしい・・・

年明け僕の楽しみが一つ減ったのは残念だけど

取あえずは良かったねぇ。

ファンラン出れるやん!!T.O.Tも出れるやん!!!

大変だ!テントを買わないと!!


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)レーサー | エンジン

2016年12月25日

発電と充電3

我が家のイブの夜は
チキンとイチゴショートケーキが出た分
米は半分だったけど、ある意味聖夜に感謝しつつ
体重はまた1キロ増と言う結果になってしまった。
一日当りに食べる量的に考えても
1キロも食べてないはずなのに
何で増えるのかが分からない。


コムアキ号の発電と充電

シリンダーヘッドの増し締めをやりたい所だけど

コムアキ号発電充電系チェック (1)先に発電と充電系をチェックする事にした。

メーカー定格回転数5,000rpm

定格出力は14.5Vとなっています。



コムアキ号発電充電系チェック (2)先ずは三相交流発電量のチェックから

相関で60V〜80Vの発電量に

バラつきがありました。



コムアキ号発電充電系チェック (3)バッテリー電圧は12.32Vで

普通の状態から少し弱い感じ。

エンジンを始動させレギュレーターで



コムアキ号発電充電系チェック (4)制御される電圧が約14.20Vで

一応規定値内なので問題は無い。

充電特性としてはバッテリー端子で

5,000rpm/14V〜15Vが良いとされている。

コムアキ号発電充電系チェック (5)ライトONでも5,000rpm/14.10Vなので

特に異常でもない。

小室さんはプロのライダーなので

安全意識も高く、昼でもライトONで

コムアキ号発電充電系チェック (7)走行しているとの事なので

アイドリング状態でライトON

ウインカーとブレーキを点けた状態では

11.38VとなるのがCB400Fの特徴である。

コムアキ号レギュレーター制御チェックと調整 (1)取り合えず少し改善の余地があるので

レギュレーター接点の調整を

してみる為に取外しました。



コムアキ号レギュレーター制御チェックと調整 (2)実機に取付けて調整しても良いのですが

調整し辛いのと火傷したり

ショートしたりする可能性もあるので

DC出力装置を使って調整します。

コムアキ号レギュレーター制御チェックと調整 (3)DC入力と出力誤差のチェック

0.05Vの誤差。





コムアキ号レギュレーター制御チェックと調整 (5)調整方法は電圧を上げながら

このアジャスティングアームを

調整するのですが

抵抗部分が発熱するので触ると火傷します。

コムアキ号レギュレーター制御チェックと調整 (6)現状は約13.77Vでリレーが動き

制御され電圧が開放されていました。

ノイズの無いDC電圧なので

多少はシビアになっているのですが

コムアキ号レギュレーター制御チェックと調整 (7)少し低いので

アジャスティングアームで

リレーの制御電圧を調整して



コムアキ号レギュレーター制御チェックと調整 (8)約15.18V程度で制御する様に

調整してみました。

実機に取付けて充電電圧を測定すると

16Vまで上がってしまったので

コムアキ号レギュレーター制御チェックと調整 (10)再度調整して、5,000rpmで

約14.89〜15.08の間で電圧を

制御出来る様に調整しました。

時折突入電圧が掛かり16Vになりますが

電子部品の少ないアナログ車両なので、特に問題は無いでしょう。


店内床張替え

今日は午後から店内の床を張り替えてもらってました。

店内床張替え (1)銀ちゃんに張り替えてもらった床が

もうボロボロになったので

工場用のフロアーマットを

上から被せてもらいます。

店内床張替え (2)工場用なのでかなり重いマットを

二人掛で引きました。





店内床張替え (3)ちょっと滑る感じはするけれども

これで2017年の作業も

結構やり易くなりそうです。

Oさんありがとう御座いました。


本日のご来店

ずっとCB400Fが欲しかったと言う京都の方がご来店。

161225本日のご来店余り見かけないCB250セニア

オイル漏れも酷くこの際なのでと

ご購入をご検討されてます。

CB250もざっとチェックさせてもらい

ヤバイ危険な所のダメだしもしました。

こう言うバイクは出会いなので、じっくりとご検討下さい。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)電装品 | Custom Paranoia

2016年12月24日

拘りの部品3

朝一にH号の納車を済ませて病院へ
休み明けの土曜日と言う事もあり
病院は激しく混雑していたので
店に戻って来たのが13時でした。
病院でばったりと銀ちゃんに合ったのは
ビックリしました。


さいとうRタンクカバー加工

シングルシートの借り付けも終わったので

さいとうR用タンクカバー加工中ロングタンク風にタンクカバーを加工中。

少しずつカットして合わせると言う

作業を繰り返して



さいとうR用タンクカバー加工完了収まりの良い感じで加工完了。

後はフロントカウルを

どうするか決まれば

全部塗装に出す予定です。


コムアキ号拘り仕様

先日の鈴鹿ROCの時に入庫して来た8耐ライダーコムアキ号。

やはりプロのライダーなので、ユーザー意識も高く

点検やシリンダーヘッド増し締めなどの作業に加え

コムアキ号用純正ウインカー入荷 (1)今付いているウインカーが

リプロ品なので

純正新品ウインカーASSYと交換。



コムアキ号用純正ウインカー入荷 (2)そしてウインカーレンズだけは

拘りの一重ウインカーレンズに交換。

クラッチアジャストカバーも

白ゴムに交換です。

コムアキ号拘りの部品交換 (1)まずフロントウインカーASSYの交換から

リプロ品から純正品に交換。





コムアキ号拘りの部品交換 (2)更に、ウインカーレンズを

二重から拘りの一重へ変更。





コムアキ号拘りの部品交換 (3)これでフロント側は拘りの

ウインカーに交換完了です。





コムアキ号拘りの部品交換 (4)リアーウインカーも同じく交換して

拘りのウインカーレンズに交換。





コムアキ号拘りの部品交換 (5)次はクラッチアジャストカバーの交換。

現行の物は黒色カバーです。

これを



コムアキ号拘りの部品交換 (6)白ゴムカバーに変更して

コムアキ号の拘り部品交換作業は

完了しました。

後は発電、充電系統のチェックと

シリンダーヘッドの増し締めです。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レーサー | 部品

2016年12月23日

年内のお仕事3

今年のクリスマスはケーキ無し
アルコール無し
プレゼント無し
チキンが少々・・・
サンタのおっさんへ
来年こそは良い子になるので
健康な身体を下さい。
僕の好きなクリスマスソング
 
昨晩の体重100.8キロ、体脂肪率32%
年内二桁目標達成出来そうです。


大阪H号BS取付け

追加作業依頼その2、バックステップ取付け。

大阪H号バックステップ取付け (1)少しづつノーマルルックから

自分好みのスタイルへ

バージョンアップして行くH号



大阪H号バックステップ取付け (2)ご注文のアゲインBS取付け完了です。

ステップは人気の旧タイプに戻ってます。

これで予定通り

明日の納車準備が整いました。


YSSリアサス用UPホルダー

コスパ的にもお手頃価格なYSSリアサスですがYSSに関わらず

YSSリアサスCB400F用ジュラコンUPホルダー (1)UPホルダー部分はゴムだけの物が多く

ゴムが潰れて動きが悪くなります。

より良い物を突き詰めて行くと

何でも作って行かないとダメです。

YSSリアサスCB400F用ジュラコンUPホルダー (2)このUPホルダー部分

お高い物はベアリングになっています。

これを安くて簡単に強化出来て

動きも良くなれば良いですよね!

YSSリアサスCB400F用ジュラコンUPホルダー (3)そこで作ってもらったのが

ジュラコン製のUPホルダー

これに交換するだけで動きも良くなり

ゴムのように潰れる事もありません。

YSSリアサスCB400F用ジュラコンUPホルダー (4)取外しはちょっと指先の力が必要ですが

簡単に取外す事ができます。

ゴムなのでイメージ的にはこんな感じで

内側から外側へゴムが押され潰れます。

YSSリアサスCB400F用ジュラコンUPホルダー (5)これをジュラコンに変更。

軽圧入になります。

これでUPホルダーが潰れる事も無くなり

動きもスムーズになります。

下コの字タイプ一式4,800円になります。

さいとうR用シングルシート (1)さいとうR用のシングルシートも入荷。

3連休だったので本当は水曜日に

届いていた物です。

これを加工して

さいとうR用シングルシート (2)さいとうRにフッテング

元々開いていた穴位置が

10mm、15mmとズレていた・・・

まぁ何とかフッテング出来ました。

後はタンクカバーの加工と塗装をして仕上げれば完成です。


本日のご来店

世間的には年末で忙しいと思われる中

161223本日のご来店遊びにご来店されたのは

旧2号機オーナー。

天気予報は晴れのはずなのに

何故か雨が降る・・・

Oさんもまさかの雨男か!?


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カスタム | 部品

2016年12月22日

オリジナルアルミスイングアーム3

結果3連休になってしまい
ご迷惑をお掛けしております。
久々の鈴鹿サーキットとなり
激しく筋肉痛になって
まぁ丁度良い休養になったと思います。
残り少ない2016年、明日から一生懸命働きます。


オリジナルアルミスイングアーム

受注生産、月産2本程度しか作れませんが

CB400F用新型アルミスイングアーム (1)3cmロング、3cmワイドの

アルミスイングアームが

出来上がりました。

中空アクスルシャフト付き

CB400F用新型アルミスイングアーム (2)5インチホイール対応

タイヤは150まで余裕で入ります。

オイルキャッチタンクは別途

リアサスの受けはコの字タイプも対応可能。

CB400F用新型アルミスイングアーム (3)ドライブチェーン側はニードルローラーベアリング

反対側はラジアルボールベアリングが2個

現行車タイプの仕様になってます。

定価¥138,000となっております。


レクサスリコールと小指の思い出

臨時休業の今日は朝からレクサスへ行きNX300hのリコール処置。

レクサスNX300hリコールレアケースですが再現性のある不具合

制御ソフトの考え方としてはバグです。

多分2〜3行のコマンドの書き換えで

不具合は解消されていると思います。

161222小指の思い出レクサスが終わってから病院を2軒はしご

受傷後4ヶ月の小指のレントゲン

まだ完全にくっ付いてません・・・

どうやら1年掛かるらしい。


CP1号レーサーメンテナンス

右回りの鈴鹿サーキットを走ると

CP1号レーサーリアタイヤ逆組み (1)タイヤは右側しか減らない・・・

このままだと確実に危ないので

本当は新しいタイヤに交換したい所ですが

タイヤ貧乏になるので

CP1号レーサーリアタイヤ逆組み (2)4月のレースまで延命したいのが本音。

ここは減っていない左側を使う為に

タイヤの逆組みをします。

リアホイールを外してタイヤを外し

CP1号レーサーリアタイヤ逆組み (3)これで逆組み完了です。

まぁコンパウンドは左右同じだし

スピードレンジ的にも全然問題無いので

これで4月まで持たせます・・・TT


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)治療 | 部品

2016年12月21日

鈴鹿サーキット走り納め4

【年末年始の営業予定】
年末の営業予定は30日が仕事納めになる予定です。
年始は1月5日から営業予定とさせて頂きます。

明日はレクサスへ行きNXのリコール処置
その後は小指の骨折診断の為病院へ行くので
明日も予定通り臨時休業です。
明後日は通常営業です。


鈴鹿サーキットROC走り納め

昨日は鈴鹿サーキットで仲間が集まり走り納めでした。

僕は何時も通りの遠足病で全然眠れず

朝6:30集合のGSへ30分早めに行くと既にさいとうさんが居たw

程なく銀ちゃんもやって来て結局早めの出発w

161220鈴鹿ROC走り納め (1)鈴鹿サーキットに着くと

既に到着していたdayさんw

皆かよ!って感じでした。

準備が整い記念撮影。

161220鈴鹿ROC走り納め (2)dayさんのZ750FX1型

この足回りも今年が最後になるらしい。

エキスパートクラスの走行



161220鈴鹿ROC走り納め (3)自走、街乗り号はさいとうさん

来年は足回りを入替えて走ります。

まずはこの状態でベーシッククラスを走行。

フォアのレスポンスチェック。

161220鈴鹿ROC走り納め (4)銀ちゃん号も今年最後の出動。

来年のファンラン参加は

当分サーキットはお預け。

トラウマ克服の為ベーシッククラス走行。

161220鈴鹿ROC走り納め (5)アニーズZも足回りを変更しての参加。

ライダーは小室さん

勿論エキスパートクラスです。



161220鈴鹿ROC走り納め (7)ベホリRノーマルスタイルも最後の参加。

来年はニューベホリRでの参戦目指して

レーサーを作成中。

ベホリだけにベーシッククラス。

161220鈴鹿ROC走り納め (8)アゲイン工場長のけんけんも

お店が定休日と言う事で参加。

足が短いのに車高を上げてきたらしい・・・

短くてもエキスパートクラス走行。

161220鈴鹿ROC走り納め (9)余裕のオオトリで鈴鹿入りしたO山君は

電装系のトラブルや忘れ物などがあり

04枠のエキスパート走行にギリ間に合った。

次はもっと余裕を持って走りましょう。

さいとうさん鈴鹿デビューのベーシッククラス01枠はゆっくり目に

身体を慣らしながら走っていたのですが

最強レベルの雨男がいるのでポツリポツリと雨が降る中

最後の1周だけタイムアタックして難なく9秒台が出ました。



峠で慣らした腕前と、サーキット経験者と言う事もありますが

そのスタイルで本当に安全に走れるのか?と言う所で

先駆者からのアドバイスが多数ありです。

161220鈴鹿ROC走り納め (10)ROCはレースではないのですが

他の人も走っているので

自らも他の人の迷惑にならない様に

心掛けて走ると言うスポーツです。



03枠は小室さんからアドバイスを頂きタイムアタック

161220鈴鹿ROC走り納め (11)ポンと8秒台が出て

その後は9秒前半から8秒台を

コンスタントにマーク出来ました。

途中集中力が途切れてしまい

2コーナーで意識が途切れて飛び出しそうになりましたが

飛び出すことも無く、無事に回避。

161220鈴鹿ROC走り納め (12)サーキット走行も終り帰りに

皆で〆のらーめんタイムですが

僕はスープの一口さえ与えられず

サラダで我慢でした・・・

そして一旦帰阪し片付けてから名古屋ナイトに参加。

161220鈴鹿ROC走り納め (13)相変らずディープな夜でしたが

ここでは当然ノンアルコール。

ウーロン茶と水、たんぱく質の手羽先と

野菜だけしか与えられませんでした・・・

今回参加された皆様、お疲れ様でした。

また来年もサーキットで楽しみましょう。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)レーサー | 企画物

2016年12月19日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日12月20日は鈴鹿サーキットROCの為臨時休業。
明後日12月21日は定休日。
明々後日12月22日は左手小指骨折診断の為臨時休業。
結果三連休になってしまいます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


大阪H号レデューサー取付け

追加作業のご依頼でバックステップとレデューサーの取付け。

大阪H号ツインリードバルブレデューサー取付け (1)まず今日はレデューサーの取付けから。

シングルリードバルブは廃盤なので

ツインリードバルブになりますが

FCRが付いているので取付け可能です。

大阪H号ツインリードバルブレデューサー取付け (2)サクッと取付け完了。

付けて直ぐに体感出来るアイテムです。

燃費向上、エンジンオイルの劣化延命。

低速ギヤーでの取回しも良くなります。


CP1号レーサー積込み

明日は2016年鈴鹿サーキットROC

走り納め&さいとうさん鈴鹿サーキットデビューの日

CP1号レーサーのメンテナンスもバッチリ整い準備万端です。

161219走り納めCP1号レーサー積込み (1)最後にタイヤのエアーチェックを

危うく忘れて積み込む所でした。

前後とも1.5Mpa残ってたので

タイヤを潰して走る分には良いかもね。

161219走り納めCP1号レーサー積込み (3)ダイエットで体力が低下しているのが分かるぐらい

積み込みだけでフラフラしてました。

多分低血糖になってたと思うので

明日は糖分補給を忘れずに走ります。

明日の天気は雨男のパワーが思っている以上に強く

晴れ男と雨男の間を取って曇りで落着きそうです・・・


さいとうRパイロットランプ交換

LEDパイロットランプが入荷して来たので早速交換。

さいとうR用LRDパイロットランプ (1)今まで使っていたキタコのLEDランプは

全体的に耐久性が低く

振動で断線してしまう傾向が多かったので

今回はメーカーを変えてみました。

さいとうR用LRDパイロットランプ (3)うーん・・・本体の外径が1mm小さかったのは

確認不足だった・・・

取合えずワッシャーを入れて

すっぽ抜けないようにしてみました。

さいとうR用LRDパイロットランプ (4)配線もキタコの物より短かった。

取合えず配線を終え振動対策も済ませ

パイロットランプの交換作業は完了。



さいとうRシングルシート固定ネジ城北タイプでゼッケンが貼れるタイプの

シングルシートを発注しているので

脱着し易いようにインナーフェンダーと

フレームの共締めする所を加工して

M6ネジにツマミを付けました。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カスタム | レーサー

2016年12月18日

リコール3

昨日レクサスから電話が入りNXにリコールがあるとの事。
サイドブレーキの他にホールド機能があり
それがある重複する動作により
ホールド機能が解除され車が勝手に動き出して仕舞うと言う
ソフト上のバグが見つかったらしい。
昔はこう言うソフトのデバッグもやっていたので
条件的には理解出来ます。
こう言うヒューマンエラーやソフト開発者が意図しない動作を
ソフト側でカバーしないと行けないと言うデジタル車。
アクセルとブレーキを踏み間違える事故などは
昔は考えられなかった事で
人が機械に操作させられてる感がありますね。


CP1号レーサーメンテナンス

明後日のROCに備えて1号レーサーを

不動車コーナーから下ろしてメンテナンスする前に

さいとうR用アクセルワイヤー入荷 (1)さいとうRのアクセルワイヤーが

入荷して来たので取付けて

取回しのチェック。



さいとうR用アクセルワイヤー入荷 (2)ワイヤーの長さはSTDタイプ。

セパハンなので抵抗の少ない角度で

ワイヤーを取回そうと思うと

上からキャブに回した方が

ワイヤーの取回し角度が緩やかになります。

それとキャリロのコンロッド入荷予定が1月末から2月始めらしい・・・

CP1号レーサーメンテナンス (1)CP1号レーサーを不動車コーナーから下ろし

さいとうRを不動車コーナへ移動して

作業スペースを確保。



CP1号レーサーメンテナンス (2)エンジンオイルをチェック。

500cc程減っていたので

注ぎ足しました。



CP1号レーサーメンテナンス (3)久し振りにエンジンを掛けると

エンジン音に違和感を感じたので

チェックすると

#4側にちょっとした問題を発見!

CP1号レーサーメンテナンス (4)その違和感を確認する為に

ヘッドカバーを開ける事になり

シリンダーヘッドを増し締めして行くと



CP1号レーサーメンテナンス (5)違和感のあった#4側の

スタッドボルトの袋ナットが

ネジ上がりしていた事が判明した。



CP1号レーサーメンテナンス (6)この際なので外側の袋ナット全部を

フランジ付きロックナットに変更。

これで緩む事も無くなり

圧縮漏れも無くなるはず。

エンジン復旧後にエンジンを始動チェックして違和感は無くなった。


サニトラオイル交換

夜勤明けの弟を呼び出してサニトラのメンテナンス。

サニトラメンテナンス&オイル交換 (1)オイル漏れもあるので

漏れている場所の特定を依頼した。





サニトラメンテナンス&オイル交換 (2)立ち馬を入れてフロントを持ち上げて

サニトラの下回りの点検。





サニトラメンテナンス&オイル交換 (3)どうやらミッションに繋がっている

スピードメーターワイヤー部分から

オイルが激しく漏れている感じだった。



サニトラメンテナンス&オイル交換 (4)オイルパンも増し締めしてもらおうかと

思っていたけど

どうやらオイルパンからでは

無いようだった。


本日のご来店

161218本日のご来店 (1)京都のK様がオイル交換でご来店。

ヘッドカバーからのオイル滲みも

少々酷くなって来た感じで

タペット音も少し大きいので

161218本日のご来店 (2)次回その辺りの対策をするとして

オイル交換だけ済ませました。

年明けにでも今後のメンテナンスにて

ご相談と言う事で。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レーサー | メンテナンス

2016年12月17日

雨男と晴れ男のせめぎ合い3

鈴鹿サーキットROCデビューを
20日に控えた雨男と
車検だけ晴れ男+マルチで晴れ男や
大勢の豪華な仲間と走り納めになる予定となり
雨男と晴れ男のせめぎ合いから20日の天気は回復し
今の所、鈴鹿の天気は晴れ時々曇り。
気温も高くこのまま暖かくなれば
絶好のコンディションになるはずなので
レーサーのメンテナンスにも気合が入ります。


大阪H号初回点検二日目

今日は土曜日なので、午前中病院へ行って午後からの営業でした。

昨日はエンジンがまだ暖かい内にシリンダーヘッドの増し締めをやり

大阪H号初回点検二日目 (1)今日はその復旧作業になります。

カムチェーンも初期伸びがあるので

目視で調整をします。



大阪H号初回点検二日目 (2)カムチェーン強制調整ボルト。

これを大体1回転ぐらい締め込んで

カムチェーンはビンビンになりました。



大阪H号初回点検二日目 (3)エンジンオイルを入れて

しっかり暖気して試運転。

ブレーキ鳴きも納まったけど

取り回しが重いので

大阪H号初回点検二日目 (4)タイヤのエアーチェック

フロント1.0Kpa・・・

どうやら納車後エアーチェックを

していない感じです。

大阪H号初回点検二日目 (5)リア1.5Kpa・・・

通りで走っても加速が重いはずです。

最低でも月1回は乗っても乗らなくても

空気圧のチェックをしましょう。


ロッカーアームリビルド

純正同等仕上げのロッカーアームのリビルドは

ご依頼を頂いてから約2週間程度掛かります。

ロッカーアームリビルド40個 (1)今回は24個と8個のご依頼と

CPで在庫する分の8個で

合計40個のロッカーアームを

リビルドしました。

ロッカーアームリビルド40個 (2)カジリの程度にもよりますが

大抵の物は綺麗に再生出来ます。

カジッたロッカーアームをそのまま使うと

カムシャフトにまでダメージが広がります。

カジリ以外にも磨耗している物も再生出来ます。

1台分8個で定価48,800円+消費税となっております。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | メンテナンス

2016年12月16日

初回点検3

今日から嫁は2泊二日の旅に出た。
そんな今朝、嫁は用意をしながら携帯で画像検索。
「メタセコイヤ、ハゲ散らかしてもうてるやん」
「紅葉見れんかったわぁ」と残念そうにしていた。
そんなもん今日なんて紅葉どころか
雪降るかも知れんのに!
と、心の中で言ってやったわ!


大阪H号レストア後初回点検

フルレストアしてから半年が経った大阪H号。

大阪H号初回点検入庫ほぼほぼ慣らしが終り

初回点検の為に入庫して来ました。

今回のメニューはブレーキ鳴き調整と

オイル交換、ヘッド増し締めなどです。

大阪H号ブレーキ鳴き調整 (1)まずはブレーキ鳴きから

パットを取外して掃除。

筋の部分には粒状の物が挟まってます。



大阪H号ブレーキ鳴き調整 (2)平面研磨したディスク板にも

金属が焼き付いており

引き摺った痕跡が無数にあります。



大阪H号ブレーキ鳴き調整 (4)これをダイヤモンドヤスリで

綺麗にこそぎ取って仕舞わないと

ずーっとこのままの状態で

キュキュと擦れ音がします。

大阪H号ブレーキ鳴き調整 (5)裏側も同じ様になっているので

ディスク板を取外して

焼き付いた金属粉を取除き

ついでに鳴き止めのダンピングシムを入れました。

大阪H号オイル交換エンジンオイルを抜きます。

結構な感じで真っ黒でした。





大阪H号シリンダーヘッド増し締め (2)今日は気温が低い事もあり

エンジンもソコソコ冷えたので

午後からヘッドカバーを取外して

シリンダーヘッドの増し締め。

大阪H号シリンダーヘッド増し締め (3)全体的に45度程度締まりました。

これでスタッドからのオイル滲みが

止まってくれれば良いのですが。

今日のH号の作業はここまで

ヘッドカバーは明日取付けます。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メンテナンス | 部品

2016年12月15日

さいとうR不具合修正3

12月も2週間を終え残り16日となり
店内も大掃除をボチボチとやっているのですが
部品を右から左へ移動するぐらいで
実際は全然片付いてません。
いらない部品は捨てようと思うのですが
ロッカーアームの様に
この先に再生する方法が分かるかも知れないので
捨てるに捨てれないと言うのが現状です。


大豆の神様

昨日は最強レベルの雨男さいとうさんと「俺らー」へ

さいとうさんと俺らー (1)フェイスブック限定公開らーめんを

雨が降る予報では無かったのに

ポツリポツリと雨が降る中

食べに行って来ました。

さいとうさんと俺らー (2)これが17日(土曜日)までの裏メニュー

大豆の神様らーめんです。

昨日はこれで一日の摂取カロリーを

オーバーする勢いだったので

これだけで終りで、体重を量れば1キロ増の102キロ・・・

体脂肪率は3%減の34%になってました。

身体を動かさないと二桁は厳しくなって来た。


さいとうRの外装

外装関係の仕様を昨日さいとうさんと打合せ

シートの形状は城北タイプのシングルシートに決定。

カウルの最終形状は決まったのですが、まだ先になります。

さいとうR不具合修正 (1)塗装は一番最後になるので

取合えずフロントフェンダーを

取付けてみる事にしました。



さいとうR不具合修正 (2)あじゃじゃ!

フェンダーを締め付けると

タイヤに対して違う方向に!

こりゃぁ何処かが曲がっているなぁ・・・

さいとうR不具合修正 (3)フロントフォークを取外して

別のインナーチューブを入れてみると

どうやらステムが曲がっている事が

判明した・・・もう・・・げー出そう。

さいとうR不具合修正 (4)フロントフォークのインナーも

念の為チェックしたけど

こちらは大丈夫なので

ステムを取外して曲がりを修正。

さいとうR不具合修正 (5)フロントフェンダー取付け。

スタビライザー組付け。





さいとうR不具合修正 (6)タイヤホイールをセット。

フェンダーが真直ぐに取付きました。

ノーチェックだったステムの曲がりが

早く分かって良かった。

さいとうR用ヨシムラテンプメーター (1)次に電装関係も最終チェック

ヨシムラのテンプメーターも

取付けます。



さいとうR用ヨシムラテンプメーター (2)サクッと配線&取付け完了。

テスターでチェックして

新しいバッテリーを充電取付け。



さいとうR電装関係チェック (2)電タコメーター動作OK

オイルランプ点灯OK、ニュートラルランプ点灯OK

ヨシムラ油温計OKですがこの後

ニュートラルランプが点かなくなった・・・

LEDランプの交換だな。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)グルメ | レーサー

2016年12月13日

ピンポイント雨男SMSC入会3

さいとうさんは今朝一人で鈴鹿入りして
SMSC入会講習を予定通り受講。
最強レベルの雨男は流石に走る事は断念しました。
鈴鹿サーキットデビューは
来週20日に持ち越しとなりました。
だがしかし!
来週の天候も怪しい雰囲気になって来たらしいよ!


さいとうR電装関係取付け

今日は臨時休業の予定だったので

特に作業予定は考えていなかった。

さいとうR電装関係取付け (1)しかも雨だし、こんな日は

さいとうR号の組立て作業。

お立ち台から下ろしている所を

仕事中の三代目さんにチラ見されましたw

さいとうR電装関係取付け (2)今日は電装関係を仮組みします。

レーサー用手作りメインハーネス。

ナンバープレートも取得するのですが

保安部品用の配線をどうしようか・・・

さいとうR電装関係取付け (3)まぁ取合えずその辺りは

後で考える事にして

手作りメインハーネスを這わせました。



さいとうR電装関係取付け (4)本当はコックピットも

もっとカッコ良くしたいのですが

取合えずの仕様で取付けました。



さいとうR電装関係取付け (5)どんなスタイルにするか

シートをどうするかがこの先の課題。

ライダー本人もまだ手探り状態なので

先ずは走ってみてからです。

さいとうRドライカーボンナンバーホルダードライカーボンで作った

ナンバープレートホルダーに

CPのステッカーを貼り取付け

ROC仕様のイメージを妄想してます。

さいとうRブレーキレバー交換午後から部品が入荷して来たので

ブレーキレバーとアクセルグリップも交換。

サイドスタンドスプリングと

サイドカバーグロメットも交換しました。

最強レベルの雨男ご来店鈴鹿の帰りにさいとうさんが

来るかと思ってたら

やっぱりご来店。

激しく妄想中。


本日のご来店

さいとうR号の最終形状を色々と妄想していたら

161213今日の銀ちゃん (1)銀ちゃんがひょっこりとご来店。

閉店時間が当分の間早いので

平日の午後の早い時間にやって来て

何をするのかと思っていたら

161213今日の銀ちゃん (2)何時もの如くウエットブラスト

その後はお決まりのバフ掛け。

そんな普段着でバフ掛けしてたら

服が汚れるのにお構いナシかよ!

161213今日の銀ちゃん (3)せっかく早い時間にやって来たので

姫号のタンクに入った傷を

銀ちゃんに修復してもらいます。



161213今日の銀ちゃん (6)流石!プロ!!

これで今日は乾燥させてから

後日仕上げてもらいます。

何か仕上げ用の機械を持って来るらしい。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)レーサー | 電装品

2016年12月12日

明日は通常営業2

明日はさいとうさんがSMSCに入会し
鈴鹿サーキットデビューになり
メカニックで鈴鹿入りの予定だったのですが
ソコソコ最強クラスの雨男っぽくて
ピンポイントで雨になってしまい
サーキット走行は断念となり
臨時休業の予定でしたが、通常通りの営業となります。


架空請求メール

今朝は結構寒いなぁと思いながらお店に来て暫くすると

IMG_0097携帯にメールが届いたのでチェックすると

メールの内用は架空請求のメールだった。

03-4586-5306の電話番号を調べると

やっぱり架空請求で使われている番号だった。

メールの発信時間もほぼ同じで

自動で一連の電話番号に送信しているのだろう

暇つぶしに電話してやろうかと思ったけど

電話代が勿体無いので掛けるのを止めたけど

今時こんなのに引っ掛かる人が居るのかねぇ?


CP1号レーサーメンテナンス

明日の天候がピンポイントで悪い!、雨男さいとうめ!

まぁ一応レーサーの出撃準備をしようと

CP1号レーサーメンテナンス (1)バッテリーメンテナンスと

タイヤの空気圧チェックをやっていると

バン!バン!ガサガサ!!ってなるので

何事が起きたのか!と見ると・・・

CP1号レーサーメンテナンス (2)棚を吊り下げている鎖が

天井から抜けてしまい

棚が落ちる寸前で止まった!

やっばー!

CP1号レーサーメンテナンス (3)Sカンが棚の加重で伸びてますが

かろうじて先っぽで引っ掛かり

棚が落ちなくて済みました。



CP1号レーサーメンテナンス (5)大急ぎでタンクや重たい物を

棚から下ろして復旧に取掛かり

何とか被害を免れました。

今日は出だしから危険です。

これで午前中の時間を使い果たしました。

これは何かの前兆なのか?

明日の天気はどんどん悪化して来るし

気持ちは臨時休業になっていたので、全然仕事する気がしない・・・

あぁ・・・らーめん食べたい・・・



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レーサー | メンテナンス

2016年12月10日

仮組み3

予定では昨日で二桁になるはずだったのですが
まさかの2キロ増で102キロ!
体脂肪率が37%に増えているので
かなりの筋肉が減ってしまっていると言う
思わぬ事になっていた。
僕のわがままボディ脂の鎧は筋肉との等価交換
まるで「脂の錬金術師」だわ・・・


17号機さいとうRフレーム仮組み

土曜日なので、午前中は病院へ行ってリハビリ。

嫁が店番と、大掃除をしてました。

僕は午後から無駄に忙しくゴソゴソやりつつ

17号機さいとうRフロント仮組み (1)さいとうRのフロントを仮組みする

準備を始め出したのが

14時を過ぎていた。

フロントのセットを

どう言う感じで仕上げようかと散々悩んだ挙句

17号機さいとうRフロント仮組み (2)取合えずの組み合わせでセット。

ハンドルストッパーの位置が

セパハン用じゃなかったので

カラーで調整するのに時間が掛かった。

17号機さいとうRフロント仮組み (3)ライダー本人の希望がまだ分からないので

足回りが決まらない事や

シート、カウルなども全然決まってない。

セパハンの角度も取合えずの角度でセット

17号機さいとうRフロント仮組み (4)キルスイッチとブレーキ

ハイスロを取付け

ブレーキレバーは交換予定。

アクセルワイヤーも発注しないと。

今日は一日悩んでここまでしか出来てないです。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レーサー | 部品

2016年12月09日

間も無く二桁突入予定3

食事制限で減量を始めて約2週間。
体重は100,8kgにまで減り
年内二桁の目標はクリアー出来そうです。
身体も自分で分かるぐらい細くなり
顔もちょっとシュッとして来ました。
長い間脱げなかった肉ジャンとも
これでさようなら出来そうです。


さいとうR用ピストン重量合わせ

13日の天候が微妙な感じになって来ているのですが

さいとうR用ピストン重量合わせ (1)全ての日程は決まってきるので

そこに向って進めて行きます。

今日はさいとうR用ピストン重量合わせ。



さいとうR用ピストン重量合わせ (2)重量を測定し、最大誤差が0.41gでした。

これを0〜0.02g程度までピストン重量を

合わせる為に削ります。



さいとうR用ピストン重量合わせ (3)サクサクッと削って

最大誤差0.02グラムまで合わせました。

これで後はキャリロのコンロッドの

入荷待ちとなりました。

さいとうR用タイヤホイール (1)次に足回りの仮組み

ホイールは以前から用意してたのですが

ちゃんと塗装をするかどうかで

悩んでいた物です。

さいとうR用タイヤホイール (2)練習用にダンロップのα13を

ホイールにセットしました。





さいとうR用タイヤホイール (3)カラーとキャリパーサポートを入れて

17号機さいとうR号にセット。

これでフロントフォークを組めば

ローリングが可能になります。

さいとうR用タイヤホイール (5)次にフロントホイールの

ベアリング交換から取掛かります。





さいとうR用タイヤホイール (6)古いベアリングを取外し

新しいベアリングを入れようとしていると

店の外で急ブレーキの後に

激しい激突音がしたので外を見ると

スクーターと車2台の事故発生 (1)赤いダウンのおばはん同乗のレクサスが

トヨタの横の路地から府道へ出る時に

京都方面から来たスクーターと接触して

弾き飛ばされたバイクが対向車に接触。

スクーターと車2台の事故発生 (2)ライダーは痛そうにしていたが

自分で立って動いていたので一安心。

運転するおっさんとおばはん呆然・・・

店の前の道路はパトカーに救急車

消防のレスキューまで来る大騒ぎ。

防犯カメラを確認してみたけど、スクーターが避ける所しか映ってなかった。

さいとうR用タイヤホイール (7)そんな事故の現場検証を見ながら

さいとうR号のフロントホイールを組立てて

タイヤをセットしていたら

あっという間に閉店時間になりました。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)エンジン | レーサー

2016年12月08日

事故後1ヶ月3

最近自分では「人に優しくなれた」と思っていますし
地元では全般的に、余り無茶をしないようにと
心掛けているつもりですが
瞬間湯沸かし器な所はまだまだ
人として小さいと反省すべきなんだと思います。
昨日の事、すれ違いの困難な道路で対向車が来たので
道を譲って待っていたのですが
その譲り方がが悪いと、相手に文句を言われたので
流石に切れた!・・・けれども、狂った奴の為に
僕の貴重な時間を使うのも勿体無いので
顔だけ覚えておく事にした。


京都H号継続車検

昨日は朝から若干ご機嫌がよろしくなかったけど

161207京都H号継続車検 (1)京都H号の継続車検へ

軟弱化した僕の心と身体。

サニトラに積んで車検へ行こうかと思ったけど

意外とポカポカだったので、試運転がてら

161207京都H号継続車検 (2)自走で車検へ行く事にした。

エンジンの調子は良かったけど

足回りに少々違和感を感じながら

何時もの京都南

161207京都H号継続車検 (3)継続検査はハンドル幅に少々問題があったけど

無事にラインは一発で通過したんだけど

何と自賠責保険が保険屋のミスで

24ヶ月になっていた事が最後に発覚・・・

20161208京都H号継続車検完了今日書類だけ再検査となってしまった。

まさかの事だったので、チェック不足だったなぁ。

自賠責保険の再交付をしてもらい

京都南へ行って書類だけチェックを済ませ

無事に継続車検を通過しました。


交野警察意外とちゃんと仕事している件

店に戻って片付けて、朝からろくな事が無くストレスが溜まっていたので

交野警察交通課気合注入!事故から一月放置されていた事もあり

新しく出来た交野警察へ行って

担当者を呼び出し、少し大きな声で

紳士的に話をしてきたけど

事故の相手はまだ眠たい事を言っているらしく、嘘の上塗りをして

保険金詐欺まがいの事をやっている感じだけど

必死過ぎる相手に交野警察は意外とちゃんとやっている風で

相手の切り崩しを集中してやっている印象だった。


キャブO/H二日目

香川のT様よりご依頼の純正キャブO/H。

香川T様キャブOH組立て二日目 (1)組立ても二日目に入り

サクサクッと仕上げ作業です。





香川T様キャブOH組立て二日目 (2)今更ですが、一般受けしないけど

自分で作って良かったと思う

キャブレターダストパッキン(A/C)

純正キャブO/Hのマストアイテム。

香川T様キャブOH組立て二日目 (3)4個つながりました。

いいね!





香川T様キャブOH組立て二日目 (4)臓物を入れて

油面を合わせ





香川T様キャブOH組立て二日目 (5)組立てが完了しました。

テスト用エンジンが無いので

同調をどうしようかと考えて



香川T様純正キャブ同調調整 (1)7号機で同調調整。

本当はこのキャブを使うエンジンで

調整した方がより良いのですが

7号機のエンジンも調子が良いからね。

香川T様純正キャブ同調調整 (2)キャブの状態も良くエンジンも良いので

サクサクッと同調調整完了。

アイドリングも安定してます。



香川T様純正キャブ同調調整 (3)バキューム圧もバッチリ。

これで完成しました。

キャブのガソリンを抜いて

発送準備に取掛かります。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ツーリング | キャブレター

2016年12月06日

チューニング3

天気は良いけど外は寒い
外には白い物がフワフワ飛んでいるので
雪かと思ったけど
ケセランパサランみたいな物が飛んでいた。
明日は車検なので、自走で行くか
それともサニトラに乗せて行こうかと
激しく悩み中。


さいとうR用エンジン仕様決定

最近ではエンジンの仕様も色々と選択肢のある中で

話し合って最終的に決まった仕様でさいとうRのエンジンを作ります。

さいとうR用エンジン仕様決定 (1)ピストンはポテンシャルの高い

アゲインピストン466ccWPC仕上げ。





さいとうR用エンジン仕様決定 (2)このピストンのカーボンを取り使います。

リムバーを何度もかけて

カーボンを除去中です。

その合間に

さいとうR用エンジン仕様決定 (4)500cc化しないので

アッパーケースにスタッドボルトを

セットして行きます。



さいとうR用エンジン仕様決定 (5)真直ぐに

サクサクッと出来上がりました。





さいとうR用エンジン仕様決定 (6)ピストンのカーボンも除去完了。

これからボチボチと

ピストンの重量合わせ諸々をやって

チューニングして行きます。


香川T様キャブ部品際メッキ完了

ほぼ予定通りにキャブ部品の再メッキが仕上がって戻って来ました。

今回何故予備の再メッキパーツを使わなかったと言うと

香川T様純正キャブ用部品再メッキ完了 (1)肝になる部品にダメージがあり

交換する事が出来ないので

現物を再メッキする事になりました。



香川T様純正キャブ用部品再メッキ完了 (2)またクロメイトメッキ仕上げ部品にも

不足部品があり、メッキの色合いにも

その時々の出来上がりに差があるので

交換とはならなかったのです。

香川T様純正キャブ組立て (1)今日仕上げるまでの時間が無いので

ボチボチと組立て開始。





香川T様純正キャブ組立て (2)意外と部品が不足しているので

予備部品から色目の合う物を探して

組付けて行きます。



香川T様純正キャブ組立て (3)一先ずメッキ部品の組込みはほぼ完了。

今週中には同調調整まで終わらせて

発送する予定ですので

もう暫くお待ち下さい。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | キャブレター

2016年12月05日

営業終了時間変更のお知らせ5

【営業終了時間変更のお知らせ】
当面の間ですが病院へ通院の為
営業終了時間を19時から18時に変更させて頂きます。
閉店間際にご来店の方々には
ご迷惑をお掛け致しますが
よろしくお願い致します。


今日の気分


 



さいとう号サーキット仕様へ

16号機、街乗りさいとう号をサーキット走行仕様へ変更する為

さいとう号サーキット仕様へ (1)朝一からご来店。

今日の変更点はマフラーと

アンダートレイの取付け

ラップタイマーの取付けです。

さいとう号サーキット仕様へ (3)マフラーを外したついでに

エンジンオイルも交換。





さいとう号サーキット仕様へ (4)マフラーのガスケットは

全部で12枚入ってました。

因みに今までの記録は

16枚が最高記録です。

さいとう号サーキット仕様へ (5)マフラーをアゲインマフラーから

当時物モリワキのカチアゲマフラーに変更。

ステップも交換したいのですが

本人の希望で純正ステップで走行したいらしい・・・

さいとう号サーキット仕様へ (6)センタースタンドも取外して

アンダートレイとラップタイマーの

センサーを取付けました。



さいとう号サーキット仕様へ (7)ラップタイマー本体を取付ける場所も無く

一応、仮付けなので

タンクをサーキット用に交換して

貼り付けました。

さいとう号サーキット仕様へ (8)これで13日の準備は一応整いました。

後は走ってみてから諸々の仕様変更。

一度体感してみてから変更したいと言うので

少しずつ変更して行き

最終的には、17号機製作へとなる予定です。

今日は夜勤らしいのでサッサとご帰宅。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カスタム | レーサー

2016年12月04日

目標年内二桁3

TVのグルメ番組や、食レポを見ると
ムカついてくる今日この頃。
一ヶ月の減量目標は2キロですが
多分スムーズには行かないだろうと思うので
減量の前借のつもりでやってます。
昨晩の測定では102.4キロとなり
減量を始めてから3キロ減です。
年内二桁まで減量目標!
二桁まで落ちたらお祝いに焼肉食べたい!!


京都H号ハンドルスイッチ交換

昨日から取掛かっている京都H号の電装品交換作業。

京都H号タンク錆とリ乾燥 (1)その作業に取掛かる前に

タンクの錆取り剤を流して洗浄。

中をチェックするとやはり夏の様にはいかず

フチの部分には多少の錆色が残ってました。

京都H号タンク錆とリ乾燥 (2)これは仕方が無いので後は

しっかりと乾燥して暫くの間は

ワコーズのフューエル1を

入れておいた方が良いと思います。

京都H号タンク錆とリ乾燥 (3)乾燥も終り

コックも新品に交換しました。





京都H号タンク錆とリ乾燥 (4)ガソリンを入れる前に

ワコーズのフユーエル1を入れて

錆の残って居る所をさらに溶かして

ガソリンと一緒に燃焼させます。

オーバーフローが続く様であれば、暫くは続けた方が良いでしょう。

京都H号ハンドルスイッチ交換 (1)ETCの配線もやり直して

メンテナンス性も向上しました。

この一手間が後の為にも

良いんです。

京都H号ハンドルスイッチ交換 (2)続いてハンドルスイッチの交換に。

ヨシムラの油温計を取付けている場所が

ちょっと具合が良くないし

トップブリッジのねじ山もちょっとヤバイ・・・

京都H号ハンドルスイッチ交換 (3)ハンドルスイッチも新品に交換して

僕なりになるべく美しく仕上げました。

これでハーネス関係の交換作業は完了。



京都H号車検整備オイル交換次に車検整備に取掛かります。

エンジンもO/H後1,000キロ以上

走行しているので、丁度良いタイミングの

オイル交換になります。

諸々の整備も終わったので、今度の水曜日に車検へ行ってきます。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)電装品 | メンテナンス

2016年12月03日

我慢と精神衛生上3

らーめんが食べたくて三日悩んだ挙句
昨日の夜、350キロカロリーの袋麺を
夜にこっそり食べた。
散々悩んで、これは精神衛生上良くないと言う結論に至った。
そのらーめんは最高に旨かった!
でもその後の罪悪感・・・
今朝の朝食は何時もの半分にした。
果たして今夜の体重測定の結果は?!


京都H号継続車検整備入庫

昨晩、京都H号が継続車検の為入庫して来ました。

京都H号タンク錆とリ (1)今日から早速車検整備に取掛かるのですが

その前にガソリンタンクの状態を

チェックする為にガソリンを抜く作業。

そして・・・

京都H号タンク錆とリ (2)抜いたガソリンから出て来た錆。

まだ完全に抜ききった訳じゃない。

これじゃぁオーバーフローして

当たり前ですね。

京都H号タンク錆とリ (3)コックを外すとパッキンが不在でした。

なので、フィルターを介さずに

ガソリンと錆がキャブに流れ込んでいた

と言う事になります。

京都H号タンク錆とリ (4)フィルターにはびっしりと錆のヘドロが!

しかもフィルターは破れてます。

ガソリンが漏れた跡もあるので

このコックは交換になります。

京都H号タンク錆とリ (5)カメラで中を覗くと

タンクの底は結構な錆具合でした。





京都H号タンク錆とリ (6)本来タンクの錆取りは

夏にやった方が良いのですが

錆取り剤と熱湯を入れて

錆取り剤の活性を上げ24時間放置。

京都H号メインハーネス交換 (1)次にメインハーネスの交換。

所々コールゲートチューブになっていたり

ギボシが変更されていたりする

この怪しいメインハーネス。

京都H号メインハーネス交換 (2)ハンドルスイッチも途中で配線を

接続し直しているので短くなってます。





京都H号メインハーネス交換 (3)このETC電源の取り方。

量販店の仕事だと思いますが

センスが無さ過ぎる所に

イラっとします。

京都H号メインハーネス交換 (4)ちょっと苦労しましたが

やっとメインハーネスを取除きました。

不用な延長線も取外しました。

ギボシが変更されている所も多いので

復旧には時間が掛かりそうです。

京都H号メインハーネス交換 (5)先にヘッドライトケースの中に収まる

この長い配線を適当な長さに

カットしてしまいます。



京都H号メインハーネス交換 (6)この手作り感満載の

ホーン用サブハーネスも

長くて不細工なので



京都H号メインハーネス交換 (7)リプレイス品ですが

オリジナル同等の物に交換しました。





京都H号メインハーネス交換 (8)ヘッドライトケース配線も

綺麗に整線完了。





京都H号メインハーネス交換 (9)これでメインハーネスの交換が完了。

イケテ無いETCの配線もやり直します。

明日はタンクを乾燥させて

ハンドルスイッチを交換予定。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)メンテナンス | 電装品

2016年12月02日

本年の忘年会は都合により3

もうご存知の通りだと思いますが
本年の忘年会は体調不良のため
全てキャンセルさせて頂きます。
正直、毎年楽しみにしていたので
とても残念です。


さいとうR用エンジンブラスト二日目

今日はアッパーケースのブラストと部品整備。

さいとうR用エンジンブラスト二日目 (1)黄色い君のケースから

臓物を全部抜き取りました。

これでさいとうR用エンジンケースの

予備が確保出来ました。

さいとうR用エンジンブラスト二日目 (2)宝物庫から持って来た別のケース。

今日はアッパーケースのブラスト。

リタップ掃除も済ませます。



さいとうR用エンジン部品整備 (1)キャリロのコンロッドが

入荷して来るまで

部品管理の為仮組みして保管します。



さいとうR用エンジン部品整備 (2)ついでにスタッドボルトを緩めたら

全部抜けたので、再メッキした

スタッドボルトに交換するのですが

クランクケースを500cc用に

加工するのなら、今しかないのですが・・・

さいとうR用エンジン部品整備 (3)取合えず再メッキしたスタッドボルトを

仮にセットしました。





さいとうR用エンジン部品整備 (4)これでさいとうR用エンジンの

部品整備は完了しました。

エンジンの仕様や重量合わせは

ボチボチとやって行く事にします。

さいとうR用新型強化オイルポンプRタイプに変更 (1)ついでに黄色い号に付いていた

新型強化オイルポンプをO/H。

Oリング類の交換と



さいとうR用新型強化オイルポンプRタイプに変更 (2)ピストンクーラー対応

Rタイプに仕様変更。

これでさいとうR用エンジンの

部品整備はほぼ完了。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | メンテナンス

2016年12月01日

らーめん食べたい3

禁欲生活が始まってまだ5日目ですが
らーめんが食べたくて食べたくて・・・
自宅の食料保管場所からどん兵衛を見つけて
2時間悩んで、結局食べてしまった。
その影響なのか、体重の減り具合は
500グラム止まりでトータル2.5キロ減だった。
この一杯が無ければ・・・と悔やまれる。
もう今月の目標は達成しているけど自分に負けた事が悔しい。
他人に厳しく、自分に優しい僕ですが
自分を追い込むのも意外と好きなので
これを機にダイエットに励みます。


年末大掃除

とうとう12月に入り世の中が慌しくなりつつ

2016大掃除配置換え (1)定休日の昨日は、病院の診察が終わってから

店の大掃除と片付けや

配置換えを嫁と二人でやってました。



2016大掃除配置換え (2)レストア車の408をお立ち台に乗せ

歳末セール価格で販売。

本日商談中になりました。



砂型クラッチアウター (1)部品を片付けていると

何やら無骨な物を発見!

砂型クラッチアウターです。

今までで始めて見た砂型クラッチアウター

砂型クラッチアウター (2)状態も非常に良い状態なので

14号機に使おうと思います。

これで14号機は砂型ヘッド

砂型スプロケカバー、砂型レリーズカバー

砂型オイルフィラーキャップに続き砂型クラッチアウターもセット出来ます。

今砂型の存在が分かっている部品は他に

ヘッドカバー、シリンダー、オイルポンプです。


さいとうR用エンジンブラスト

今月13日にCB400Fで鈴鹿サーキットデビューするさいとう16号機を

サーキット走行仕様に変更しないといけないので

近々打合せ後にPIT入りして下さい。

さいとうR用エンジンピストンクーラーノズル取付け (1)さて、さいとうR用エンジンを

ウエットブラストで仕上げました。

これからレーサー用エンジンとして

色々と小細工をして行くのですが

さいとうR用エンジンピストンクーラーノズル取付け (2)まずはピストンクーラーの

ノズルを取付けました。

クランクを測定してメタル合わせ

コンロッドはキャリロが入荷次第

メタル合わせをします。


本日のご来店

12月に入って早速やって来たのは

161201本日のご来店最近レアキャラ化している

自由人君がご来店。

久し振りなので色々と近況報告。

彼も最近老眼になりつつあるようだ・・・


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | レーサー