2016年04月

2016年04月30日

徳島絶版車ミーティングの準備3

明日5月1日に開催される
徳島絶版車ミーティング」の準備で
バタバタしておりますが
始めて手伝いに来てくれる嫁や
お手伝いの方々のおかげで
参加が出来て、楽しい時間を一緒に過ごせそうです。
お時間のある方は、交通の安全にお気を付けて
是非会場までお越し下さい。


大阪H号納車

昨日最後の試運転をやっては店に戻り

大阪H号納車前何度と無くFCRの調整を行い

何とか今日の納車に間に合いました。

夜しか走ってないので一応充電。

これでこのGWを楽しんで下さい。

大阪H号納車オーナーも約10年ぶりに復帰!

まだ慣らしも途中なので

身体もバイクと一緒に慣らして下さい。

新品のヘルメット#93マルケス

カッコいいです。

CPツーリングも一緒に行きましょう!


京都H号エンジン下拵え

昨日やる予定だったアッパーケースの下拵えですが

京都H号エンジンアッパーケース下拵え完了今朝一番にサクサクッとやっつけました。

カムチェーンテンショナーアームを

ちょこっとだけ整備するつもりです。

どちらにしてもGW明けまでは

ここから先へは進めませんので、暫く放置となってしまいますけどね…


明日の準備

朝からバタバタとしてましたが、お昼には何とか落ち着いて

160430徳島絶版車ミーティングの準備持って行く物も車に積み込みました。

残りは弟の車に積み込みます。

今日の為に色々と作った物もあるので

当日楽しみにしておいて下さい。

キャブレターダストプレート(AC)キャブレター用のダストパッキンも届いたので

今から袋詰めの内職に取掛かります。

当日限りのイベント価格で販売予定です。

このロッドで次は作らない事もありえますので

この際のご購入を!


本日のご来店

何時も通り掛って気になっていたと言う方が

160430本日のご来店車検の帰りに寄って頂けました。

ツーリングはハレーに乗り

普段の足代わりにニンジャに乗り

ちょい乗りのフォアでもとのご相談でした。

また何時でもご来店下さい。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | Custom Paranoia

2016年04月29日

新製品スピードウォーニングユニット3

いよいよ始まったGW
天気もまずまずそうなのですが
水曜日の定休日に姫とツーリングに行く予定なのですが
どうやら雨らしい…
奴は雨女決定だな…


北極星退治

先日頂いたサッポロのワイン「北極星」を3日も掛けて

北極星退治退治してやりました。

危うく2日で退治する所でしたが

グッと堪えての3日です。

GWは嫁が遊びに行って不在なので

暇そうなベホリと遊んだろうかな…


新製品試作完成

発注先にこちらの要望が中々上手く伝わらなかったり

拘りのクオリティが伝わらなかったりでしたが

スピードワーニングユニット試作完成 (1)試作品がやっと完成してきました。

多分構想3年ぐらいだと思います。

アルミケースも特注で加工してもらい

中身は最新の物になってます。

残念ですが中の画像はお見せ出来ません。

スピードワーニングユニット試作完成 (2)配線を全部接続して

テストの準備も完了したので

早速点灯試験。



スピードワーニングユニット試作完成 (3)80キロでスピードウォーニングランプが

見事に点灯しました!

ただ80キロだと12Vの発電量とは

限りませんよね!

スピードワーニングユニット試作完成 (4)なので17Vまで電圧を上げてみるテスト。

光が明るくなったけど、パンクする事も無く

これもクリアーしました。

実質50Vまでなら問題なく作動します。

2.3点の改良点が解決すれば量産体勢に入ります。


京都H号クランクケース下拵え

昨日に引き続き京都H号のクランクケースの下拵え。

京都H号クランクケース下拵え (1)ロアケースは下拵えまで完了。

オーナーとも連絡が取れたので

細かい作業の打合せも出来ます。



京都H号クランクケース下拵え (2)昨日ブラスト仕上げしたアッパーケース。

今日はリタップ掃除をやって

下拵えまでやってしまいます。



京都H号クランクケース下拵え (3)今日はやたらと忙しくて

アッパーケースの中身までは

入れられなかったので

明日以降にボチボチと下拵えを済ませます。


本日のご来店

5月1日に向けて準備に余念の無い方々がご来店。

160429本日のご来店 (1)親方2号機もオイル交換。

少しオイル滲みがあったので

応急処置をしました。

ノーマルエンジンですが

160429本日のご来店 (2)旧型強化オイルポンプが付いており

今回オイル交換のついでに

新型にバージョンアップです。

実走1900キロの旧型強化オイルポンプ

これはベホリ行きか?どうしよっかなぁ!

160429本日のご来店 (3)三代目号もご来店

FCRのリセッティングに

結構時間が掛かりました。

今日のセットで調子が合えば良いのですが…

160429本日のご来店 (4)Z用強化オイルポンプの人柱のJさん

強化オイルポンプを装着してご来店。

ノーマルとのデーター比較もしてもらいましたが

この強化オイルポンプ、中々の物です。

一般リリースが楽しみです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)部品 | エンジン

2016年04月28日

GWも通常営業のつもり3

【GWの営業】
例年の如く何も考えてませんが、一応
4月29,30日は通常通りの営業。
5月1日は徳島絶版車ミーティングの為休業。
5月2,3日は通常通りの営業。
5月4日は定休日。
5月5,6,7日は通常通りの営業予定。
5月8日は定休日、CPツーリングの予定です。

最近取引先の銀行や、国庫から電話が掛かってきて
金を借りろとうるさい…借りても良いけど
返さなあかんからなぁ…


大阪H号FCR

GW前に何とか点検から戻ってきた大阪H号のFCR。

大阪H号FCRセッティング (1)点検の結果は特に問題なしと言う事で

セッティングは購入時の初期状態に戻され

今日帰ってきました。



大阪H号FCRセッティング (2)早速SJを#58から#50に変更して

ASの調整をやって

MJの交換などを行い組立てた。



大阪H号FCRセッティング (3)一緒に送ったはずのインナーネットが

入って無かったのでビトーに電話して

探してもらうけど、間に合わないので

店の在庫を入れる事にした。

大阪H号FCRセッティング (4)テスト用のFCRと交換完了。

エンジンを掛けると、やっぱりスローがダメ…

何度も取外してASの調整をやったりしても

これと言って変化しない…

大阪H号FCRセッティング (5)エンジンの調子を確認していると

#2.3だけがバックファイアーを起している

その内どんどんとエンジンが不安定になる…

スローが濃過ぎてプラグにカーボンが

大阪H号FCRセッティング (6)溜まって来ている感じだったので

プラグを外して、新しいプラグに交換。

ついでに、FCRのスロー系をリセッティング

MJも交換して再度取付けエンジンを掛けると

大阪H号FCRセッティング (7)ちょっとSJが薄いのかアイドリングの落ちが

時々悪いけど、もうバックファイアーもしなくなり

調子も良くなったので、一度試運転チェックをしてから

納車出来ると思います。

GW前に間に合って良かった。

三代目号もこの方法で調子が良くなると思いますが…


強化オイルポンプアップデート

キムちゃんからのご依頼で、強化オイルポンプのアップデート。

キムちゃん用新型強化オイルポンプRタイプ (1)旧型強化オイルポンプから

新型強化オイルポンプRタイプに

アップデートのご依頼で

ピストンクーラーも一緒に送ります。

キムちゃん用新型強化オイルポンプRタイプ (2)新型強化オイルポンプは一度分解して

Rタイプに仕様変更します。

ミッション用強化オイルポンプは

持っているはずなので取外しました。

キムちゃん用新型強化オイルポンプRタイプ (3)新型強化オイルポンプRタイプと

ピストンクーラー4個本日発送致します。

旧型を取外したら送って下さい。

分解掃除して、ベホリに売り付けます。


京都H号エンジン

オーナーからまだ連絡が無いのですが、取合えず進めれる所まで進めます。

京都H号クランクケース下拵え (1)昨日ブラスト仕上げしたロアケース。

今日はリタップと掃除をやって

時間があれば仕込みに取掛かります。



京都H号クランクケース下拵え (2)ロアケースのリタップを

サクサクッと終わらせて今度は

アッパーケースに取掛かります。

まずはこの具を取外して

京都H号クランクケース下拵え (3)ブラストの下拵え、ガスケット剥がしと

塗装の剥離に取掛かります。

雨で場所が無いので

店の入口で細々と作業…

京都H号クランクケース下拵え (4)取合えずガスケットを剥がして

次に塗装の剥離に取掛かります。

塗装を剥離したら次はブラスト仕上げ。



京都H号クランクケース下拵え (5)これでエンジンケースのブラストは完了。

明日は下拵えに取掛かる予定です。

タイミング的にGWに掛かってしまったので

仕上がりも10日ほど余計に

掛かってしまいそうです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)キャブレター | エンジン

2016年04月27日

定休日も営業中3

新製品のキャブレターダストプレート(A/C)の製作で
少しトラブルがあったらしいのですが
30日に何とか入荷してくる事になりました。
心配なのはスピードウォーニングユニットです。
回路や基盤は出来上がっており
後は中に入れる工程なのですが
少々梃子摺っている感じらしい…
本当に間に合うのか!


北極星と対戦開始

札幌の白ワイン「北極星」と対戦を開始。

北極星と対戦開始何か、サッポロビールの工場で作ってる?

ラベルの字が小さくて読めなかったけど

そんな雰囲気のするワインです。

大体初日に飲み過ぎるから

三日目が足りなくなるんだよねぇw


男は黙ってパンチ

最近は少し余裕が出来て、毎月定休日に行けるようになった感じです。

160427男は黙ってパンチ (1)1ヶ月で伸び放題の髪の毛

椅子に座ってまず1枚撮影して

後は寝てるだけで



160427男は黙ってパンチ (2)気が付けば出来上がってます。

まぁ疲れも溜まっているので

今日は何時もより余計に熟睡してた。

起された時に何処に居るのか

分からなかったぐらいでした。

姫のキャブオーバーフロー対策フィルター追加そのまま店に戻って、姫号のガソリンホースに

フィルターを装着しました。

昨日#1のオーバーフローが止まらなかったので

これで少しは良くなるかな。


隠密

もう公開しても良いかなぁ…と思って、3月からこっそりと仕込んでいた

KUM号カフェ計画テールライト (1)とある方からの注文品。

塗装を剥がしてメッキに出したのが

3月の始め頃です。



KUM号カフェ計画テールライト (2)テールライトベースも錆びていたので

これもブラストして錆取り

同じく再メッキに出しました。



KUM号カフェ計画テールライト (5)問題なのはこのテールブラケットに

ウインカーレンズ用のステーが付いている事

これをカットするのですが、ただ切るだけじゃ

色気が無いので、色々考えた。

KUM号カフェ計画テールライト (6)後はナンバーの取付け位置を何処にするか。

下のラインに合わせると、下過ぎて

何だかもう一つな感じかなぁ…



KUM号カフェ計画テールライト (7)上に合わせるとこれもまた

もう一つだけど、下の空いたスペースに

HONDAロゴでも入れれば良い感じかな?

でも

KUM号カフェ計画テールライト (8)穴を開ける位置的な問題があって

一番上は却下となります。

ナンバープレートの取付けは

相談して決める事にして、メッキに出して

KUM号カフェ計画テールライト再メッキ完了 (1)約1.5ヶ月後にやっと出来上がって

届きました。

メッキは定評のある宇都宮メッキさんです。

仕上がりも良い感じですが、お値段も中々です。

KUM号カフェ計画テールライト再メッキ完了 (2)カットしたウインカーステーは

切りっ放しも不細工なのでちょっと小細工

リアサスのアッパーマウントナットを

入れて仕上げてもらいましたが

KUM号カフェ計画テールライト再メッキ完了 (3)本当の目的はこれ

使うかどうかは別にして

ビジュアル的な部分を重視してみました。

僕的には良い出来だと思ってますが…

KUM号カフェ計画テールライト再メッキ完了 (4)テールライトベースも綺麗に仕上がり

錆もなくなりました。

これをあらかじめ注文していたゴム部品や

新しいボルトなどで組立てます。

KUM号カフェ計画テールライト再メッキ完了 (5)一応こんな感じに仕上がりました。

でもまだ例のフランジが見つかってません。

探す時には中々ありませんねぇ…

それとレンズはビスを入れる所が

瞬間接着剤で補修されてました…


京都H号ミッションO/H

今日は一番気になるミッションのベアリング交換。

京都H号ミッションOH (1)良くあるカウンターシャフトの

2ndギヤーの焼付きですが

見える範囲で見る限りでは

大丈夫そうですが…

京都H号ミッションOH (2)ベアリングを取外して一安心。

これで見積もりも完全に出来上がりです。

都合の良い時にでも、一度ご連絡を

お願い致します。

京都H号ミッションOH (3)1stギヤーブッシュ交換、ベアリング交換

Oリング交換、ミッションの状態も良いですね。

もうGWに入ってしまうので

内燃機加工に出すのもGW明けになるかな。

京都H号ロアケースブラスト仕上げ (1)ロアケースの洗浄をしてブラストするのですが

カウンターシャフトの部分に

普通ではありえない打痕があります…

気になりますが、クラックは無さそうです。

京都H号ロアケースブラスト仕上げ (2)取合えずブラストで仕上げて

全体のチェックをします。

作業時間は大体2時間〜ぐらいで



京都H号ロアケースブラスト仕上げ (3)ロアケースのブラストが完了しました。

特に問題は無いので、このまま使えますね。

良かったです。

明日はアッパーケースのブラストで

ほぼ部品の整備は終わります。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)修理 | 部品

2016年04月26日

姫とプチツー3

今日は姫と午後からプチツーなので
何時もより2時間早出。
何だか右足が何時もより痛くて歩けない…
でも仕事を少しでも済ませました。
残業はやる気しだいと言う事で…
姫と楽しんできます。


越乃寒梅退治

東京の息子から貰った「越乃寒梅」を退治。

越乃寒梅退治やっぱり日本酒は進むねぇw

中途半端に3日持たそうとするから

全然酔っ払わないけど

まぁその方が丁度いいかもね。

ご馳走様でした。


レーダー探知機修理依頼

先日修理に出した、某青い方のレーダー探知機の修理について

青い方用レーダー探知機修理依頼メーカーから昨日FAXが届いたので

今日折り返し電話を入れて

3台購入して3台とも同じ症状になると言う事

製品不良と言う事について

紳士的にお話をさせて頂きました。

メーカーの方も紳士的な対応だったので

修理費についても紳士的に解決しました。

流石ユピテルの製品です。


京都H号続き

早出してのウエットブラスト作業。

京都H号クラッチカバーブラスト今日はクラッチカバーです。

中途半端にバフってたり、塗装が残ってたり

腐食も始まっていたので

ブラスト仕上げにしてみました。

京都H号ブリーザーカバーブラストブリーザーカバーは汚れが酷く

腐食が進んでいたので、迷わずブラスト仕上げ。

ACGカバーは軽くバフってあるので

どうするか悩み中です。

京都H号クランクケース後はクランクケース内の具のチェック。

特にミッション関係は要チェックです。

ケースはブラスト仕上げの予定です。

ミッションに異常が無い事を願う。


姫と琵琶湖まで

今日は天気も良く暑くなるとの事なので

今回は琵琶湖までのプチツーを計画しました。

160426姫と琵琶湖までプチツー時間に余裕が無いのでサッサと準備。

車両を駐車場に出して姫待ちです。

今日は色々と荷物も届くので

姫が来る前に届いて欲しいかなぁ…

なんて思ってたら、大体の荷物は届いてくれた。

そして姫も到着したので、そのまま出発!

暫く乗っていなかった姫号はオーバーフローが止まらない…

姫と水が浜ツーリング (2)でも何とか予定していた時間には

目的地に到着。

本当はこの上にあるフレンチレストランに

行くつもりだったけど

姫と水が浜ツーリング (3)残念な事に定休日。

湖畔を眺めながら

僕はビーフカーレーを頂きました。



姫と水が浜ツーリング (4)姫も軽く食事して

のんびりと過ごす時間がたまらない。





姫と水が浜ツーリング (5)食事の後のスイーツも

美味しく頂いて、予定通り17時前に

CPへ戻ってきました。

今、夢の世界から現実の世界へと

引き摺り戻されてます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)修理 | ツーリング

2016年04月25日

明日は臨時休業3

【臨時休業のお知らせ】
徳島絶版バイクミーティングの当日の天気予報は
今の所晴れ模様なのでとりあえずは一安心なのですが
姫と神戸までナイトツーリングをする予定だった
木曜日の天気が悪いので、急遽
明日4月26日(火曜日)の12時頃から姫と二人で
ツーリングに行く事になったので
臨時休業とさせて頂きます。
その分、27日(水曜日)は臨時営業となります。
5月8日のCPツーリングには残念な事に姫は参加出来ない事もあり
今回姫のわがままを聞く事にしました。
また、GWの定休日も姫を誘って軽く走って来る事にします。


京都H号測定

昨日の内にちょっと残業して、京都H号のシリンダーヘッドの

シリンダーヘッド&シリンダー測定 (1)ブラスト作業を終わらせました。

リタップ掃除は今日やる予定ですが

その前に歪み測定です。



シリンダーヘッド&シリンダー測定 (2)まずはシリンダーヘッドの測定。

結果は、歪み無し良好です。

バルブの摺り合せだけで済みます。



シリンダーヘッド&シリンダー測定 (3)次にシリンダーの測定。

結果は、ギリギリ許容値内。

まぁ問題無い範囲なので

このまま使う事にします。

シリンダーヘッド&シリンダー測定 (4)シリンダーボアも測定。

51φ+3/100とまずまずかな

まぁまぁ状態が良いエンジンですね。



京都H号シリンダーヘッド&シリンダー測定 (5)バルブガイドも問題無くそのまま使えます。

バルブのカーボンを落として

内燃機屋さんへの発送準備も完了。



京都H号ピストン外径測定 (1)ピストン外径も測定

元々スカッフも少なかったので

状態は良く磨耗も少ない状態で

シリンダーとのクリアランスも規定値内です。

京都H号バルブスプリング測定 (1)バルブスプリングの自由長も測定。

全体的に約0.5mm程度縮んでますが

問題の無い範囲です。



京都H号バルブスプリング測定 (2)一応自由長は

純正新品を基準にしています。





京都H号クランクダイナミックバランス送りクランクはダイナミックバランスに送ります。

コンロッドメタルもクランクメタル同様

磨耗は少なくこのまま使っても

問題の無いレベルなので、このまま使います。

京都H号ロッカーアーム&カムロッカーアームも新品同様で

当然磨耗は無く、カジリも無い良い状態。

カムも同じく綺麗な当たりが付いた

良い状態です。

京都H号ヘッドカバーリメイク完了サクサクッと分解してウエットブラスト仕上げ

オイルシールも交換完了。

ロッカーアームも仕込み完了です。



京都H号オイルパンブラスト (1)割と多めのスラッジが溜まったオイルパン

ワンウエイクラッチの部品も

セパレーターを外したら

コロコロ出て来ました。

京都H号オイルパンブラスト (2)サクッとブラストで仕上げて

オイルフィルターケースも仕上げた所に

雨女の疑いがある姫から電話が…



京都H号オイルパンブラスト (3)明日は日中お休みになる事になったので

京都H号の作業は今日はここまでで終了。

今から色々と明日の準備に取掛かります。

申し訳ない。


明日は臨時休業

今日の夕方、姫からの呼び出し電話が入ったので

1号機緊急整備 (1)大急ぎで1号機のメンテナンス。

先日のツーリングの帰りに

少し違和感があったので

ヘッドの増し締めを緊急で行います。

1号機緊急整備 (2)案の定緩んでいました。

恐らくメタルパッキンが思っている以上に

沈んだのだろうと思います。

試験的に4箇所の袋ナットを

1号機緊急整備 (3)緩み止め付きに交換してみました。

走る実験機、明日のルートを今から考えます。

帰る時間も決まっているので

そんなに遠くには行きません。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア

2016年04月24日

京都H号作業開始3

まごじ号のオーナーと昨日電話でゆっくり話をした。
僕が疑問に思っている所を聞くと
「やっぱりそうなのか!」と言う事だったので
納得しました。
GWまでに何とか納車をするべく仕上げたのですが
どうやら間に合いそうにないので
ボチボチと進める事になりました。


事故からの越乃寒梅と対戦

昨日の朝自宅から出掛ける時に、ハイエースが家の前で立ち往生してた。

自宅フェンス事故下手糞な奴だなと思っていたら

きっちりフェンスを引っ掛けてました。

まぁ別に逃げた訳ではないし

何なら暫く見てたからねぇ…

ちゃんと修理してくれるそうです。

越の寒梅と対戦開始そして昨晩は東京の息子から貰った

越乃寒梅と対戦開始、もう飲んでますけどw

最近体重が一日1キロペースで増えてるので

セーブしながら飲もうと何時も思ってます。


ドライバー更新

長年使っていた工具のドライバーの先端が、最近丸くなってきたので

MACツールドライバー新調この際MACツールのドライバーに

更新する事にしました。

一応永久保障なので、磨耗したり折れたりしたら

新品に交換してもらえます。


サニトラウオッシャー液袋交換

最近ウオッシャー液の減りが異常に早いので

サニトラ ウオッシャー液漏れ (1)使い過ぎなのかと思ってましたが

どうやら漏れている事が分かった。





サニトラ ウオッシャー液漏れ (3)袋の奥の方で穴が開いて

そこから漏れているようなので

交換する事にしたんだけど

リプロ品じゃぁねぇ…

サニトラウオッシャータンク?袋交換 (1)そう思って、Yオクでポチって届きました。

漏れが無いかをチェックして

ついでにこの薄汚れをまぁまぁな感じに



サニトラウオッシャータンク?袋交換 (2)洗浄してみました。

やっぱりこの袋は

カンガルーマークじゃないと

味がないよねぇw

サニトラウオッシャータンク?袋交換 (3)穴の空いた袋を取外すと

配線の所が違うので

カプラーを取外して平ギボシに交換。



サニトラウオッシャータンク?袋交換 (5)サニトラに取付けて動作確認。

これでウオッシャー液が垂れ流しになる事も

なくなりました。

意外と新品が出たのかも知れないけど

調べるのが面倒だったので、まぁ良いか。


京都H号エンジンO/H作業開始

出来上がっているのに納車が出来ないとかで、スペースを圧迫されてしまい

京都H号エンジンOH作業本格的に開始 (1)思う様に作業が進められなかった

京都のH号エンジンのO/H作業に

取掛かれる様になったので

早速今日から本格的に作業開始。

京都H号エンジンOH作業本格的に開始 (2)まずは見積もりを作る為に

ガスケットを剥がして

ブラストで仕上げる事にします。



京都H号エンジンOH作業本格的に開始 (3)そして2時間後。

はずシリンダーのブラストが完成。

測定してから見積もりを作りますので

もう少しお待ち下さい。

京都H号エンジンOH作業本格的に開始 (4)次にシリンダーヘッドの分解

特にボアアップする予定はないのですが

バルブスプリングをこのまま使うのであれば

自由長の測定を一応やっておきます。

京都H号エンジンOH作業本格的に開始 (5)これでヘッドも分解出来たので

今からブラストして、歪み測定を行います。

後は歪みの無い事を祈るばかりです。

バルブはフェースカット、シートカット摺り合せ

クランクはダイナミックバランスをするので、内燃機屋さん送りになります。


本日のご来店

仕事が忙しくて中々思う様にご来店出来なかった

160424本日のご来店親方1号機がオイル交換にご来店。

5月1日の徳島絶版車ミーティングには

何とか時間を作って頂いて

是非お越し下さいます様お願いします。

160424本日のご来店 (2)久し振りのご来店はCB750F

今日は何時もと雰囲気を替えてご来店。

ここで今月の29日に車検が切れる事が

判明したので、来週早々に

継続車検を受けてくるそうです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)修理 | エンジン

2016年04月23日

まごじ号の…いや、まごじの罠2

昨日の試運転では危うく転倒しそうになり
動かせなくなったバイクをまた
自宅まで押して帰る事になった…
こんな経験を積み重ねているので
普段から部品交換を推奨しているのは
ここを読んで頂いている方々に
なるべく同じ思いをして欲しくないと
願い思うばかりです。

160416鈴鹿ROCクラッシククラスC-500 (2)そんな僕のぼやきのお口直しに
先日鈴鹿で開催された
FUN&RUN! 2-Wheelsの
俺様画像です。
右足を地面に擦って
ブレーキを掛けながら
曲がってますw
だって足が曲がらないから、これ以上倒せないんだよねぇ・・・


旭扇退治

昨日は激しく飲み潰れたい気分だったので

旭扇退治最近割とセーブしながら飲んでいた

「旭扇」を退治してやりました。

少し酔っ払って、生きてて良かったと

思いながら眠りに付きました。

ご馳走様でした。


まごじの罠

火入れが終わったまごじ号だが、ヘッドライトが点かないので

まごじ号配線手直し (1)配線の再チェックをする事になったのだが

実は、ギボシの殆どが

断線寸前だった事が新たに分かり

それを直しながらの作業になった。

まごじ号配線手直し (2)HIDの配線を追いかけると

何なんこれ…

相方おらんし…



まごじ号配線手直し (3)これも何なん?

さっぱり分かりません。





まごじ号配線手直し (4)ハンドルスイッチ周りの配線も

もう一度見直して

この統一性の無い配線色に悩まされ



まごじ号配線手直し (5)見れば見るほど

ギボシの断線が見つかるだけで

原因も分からない上に

ヨシムラのテンプメーターも

まごじ号配線手直し (6)電源が入らなくなったり

センサーの信号も入らなくなったりで

どんどん深みにはまって行くだけなので

一旦気持ちをリセット。

まごじ号の罠 (1)落ち着いてチェック項目を考えると

配線は間違ってないらしいが

所々で断線しているので

テンプメーターの温度表示も「LO」になってる。

まごじ号の罠 (2)諸悪の根源であるこのクソHIDを

何とか付けたいと思いつつ

今日中に試運転をしたいと言う

焦る気持ちもあるので

まごじ号の罠 (3)取合えず車検用のシビエを接続すると

ちゃんと点灯するじゃないか!

もうええわ!とHIDを取外して

シビエに変更すると

まごじ号の罠 (4)今度はハンドルスイッチ側のギボシが

断線していた事に辿り着くまで

また無駄に時間を費やす…



まごじ号の罠 (5)何とかHIDの罠から抜け出して

H4バルブに変更して試運転に

出掛けたのが20時過ぎだった。

今回まごじ号のエンジンO/Hは

ヨシムラのピストンリング交換程度の内容なので、快適に走っていると

「パシュッ」と音が聞こえた様な気がしたけど

気にせずそのまま走っていたら

今度はオイルランプが一瞬点灯した様に見えたけど

気のせいだろうと思って走っていたら

ついにオイルランプが点きっぱなしになった…

つまり、油圧0と言う事なので、安全な所に停止してチェックしてみると

まごじ号の罠 (6)まごじ号の罠 (7)







まごじ号はオイルまみれで、殆どのエンジンオイルが出たようだった…

そう言えば、CPに持ち込む前、まごじ号に同じトラブルが合った事を思い出し

まごじ号の罠 (8)オイルクーラーのホースをチェックすると

やっぱり破れてた…

交換したんじゃなかったのか?!

もうこの時点で僕の心は

このどうしようも無い当時物だか何だか知らないけど

管理、交換出来ない様な代物は不用な物となった。

まごじ号の罠 (9)まぁ納車してからじゃなくて良かったと

思う事にして、サニトラで今朝

店に運び込んだ。

今からオイルの洗浄とオイルクーラーの取外し。

まごじ号の罠 (10)ホースバンドの付け根から

ホースがパックリと割れてます…

一度でもこうなったホースは

全部が劣化しているので

まごじ号の罠 (11)本来は交換するべき物で

破れた所を切り取って繋げただけなら

自殺行為ですね。

商売上手なメカニックなら

まごじ号の罠 (12)新品のホースに交換して

納車すると思いますが

僕はそんな甘やかす事はしないので

オーナーが自ら考えて下さい。

洗浄だけで、パーツクリーナー2本も使いました。

まごじ号の罠 (13)リアホイール、タイヤに付いたオイルを

洗浄していて目に付いたRピン…





まごじ号の罠 (14)何時からそんなにぬるくなった?







まごじ号の罠 (15)取合えずエンジンオイルを3ℓ入れて

エンジンは無事に再復活。

所が心配していた、いや予測していた事が

まごじ号のエンジンに…

至急電話をして下さい。


本日のご来店

乗っても良いよ!と少しお預かりしていたZ750RS

Z750RSお出掛けこれから岡山まで走って行くそうで

週末はのんびりと友人の元で

一緒にバイク談義に花が咲く事でしょう。

お気を付けて行ってらっしゃい。

160423本日のご来店続いてのご来店は京都のIさん

来週に迫る徳島絶版ミーティングに備え

身体の慣らしがてらにご来店でした。

来週お気を付けてご来場下さい。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | 修理

2016年04月22日

まごじ号エンジンギリギリ限界3

やっと晴れたので今日はPITが開放されます。
明日も晴れらしいけど、週末からまた
怪しい天気に戻りそうだなぁ…
姫とのナイトツーリングの予定もあったりなので
出来れば雨は降らないで欲しいかなぁ。


まごじ号復活

今日は天気が良いので、予定通りまごじ号のエンジン搭載。

まごじ号エンジン搭載 (1)まずは増し締めをして

ヘッドカバーを搭載。

シリンダーヘッドももう限界気味なので

次はヘッドの交換も必要です。

まごじ号エンジン搭載 (2)タペット調整も完了したので

エンジンを搭載する準備も整いました。

正直な所このエンジン、特に腰上に関しては

残念な所が多過ぎる…

まごじ号エンジン搭載 (3)それでも取合えず組みあがったので

エンジンを搭載します。





まごじ号エンジン搭載 (4)どーん!

搭載完了。

だが、エンジンマウントのボルトを

入れるのに苦労したのは言うまでもない。

まごじ号エンジン搭載 (5)サクサクっとL側の組付け完了。

新型強化オイルポンプRタイプ装着。





まごじ号エンジン搭載 (6)サクサクッと

R側は8ディスクキットを装着。





まごじ号エンジン搭載 (7)ここで気が付いたのが

ヘッドカバーなどのボルトは

六角穴付きボルトだったと言う事…

通りで、再メッキしたボルトの本数が

まごじ号エンジン搭載 (8)合わないはずです…

カバー類は六角穴付きボルトで

取付けました…



まごじ号エンジン搭載 (10)残念なのは特注のメインハーネス。

ハンドルスイッチの配線が短いので

どうにもこうにもならない…



まごじ号エンジン搭載 (11)取合えず火入れ準備までは完了。

気になるのは配線ぐらいかなと

バッテリーを繋いでチェックすると

ヘッドライトが付かない…

まごじ号エンジン搭載 (14)他は問題無いので、後で調べる事にして

実圧縮圧力の測定

平均1.35Mpaとまずまずの感じです。



まごじ号エンジン搭載 (16)ガソリンタンクにはガソリンが

入ってないので、携行缶からハイオクを入れて

セル2発で火が入りました。

すこぶる快調です。

今から配線の見直し作業に取掛かります。


元自由人号復活

一昨日はパチンコに行きやがって店に来なかった元自由人君が

元自由人君枚マシーンエンジンOH中 (1)今日は朝からやって来て

作業の再、もうカブ一台でも

減らしたい店内なので

今日中に仕上げて持って帰れと…

元自由人君枚マシーンエンジンOH中 (2)バルブが曲がったので

新しいバルブを摺り合せ中です。

決して自慰的な行為をしている訳では…

まぁそもそも自慰だわなぁ…

元自由人君枚マシーンエンジンOH中 (3)何とか復活完了したので

やっと少しだけスペースが空きます。

今日は天気が良いので

今から慣らしに出掛けるそうです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア

2016年04月21日

天候不良過ぎ3

不安定な天候が続きそうなので
満車のPIT作業は辛いです。
出来上がっている車両もあるのですが
まだ納車出来なかったり
引取りの都合が合わなかったりな状態なので
雨は困りますねぇ…
1日の天候も心配です。


まごじ号エンジン腰上

昨日腰下まで終わらせて、腰上の段取りまで済ませたまごじ号。

まごじ号エンジン腰上組立て (1)今日は腰上の仕上げに取掛かります。

ヨシムラピストンに新品のピストンリングを

セットして、コンロッドに取付け。

ここからメタルガスケットを使うので一気に

まごじ号エンジン腰上組立て (2)はい!シリンダーヘッド搭載完了です。

でも、もうこの強化スタッドボルトは

二度と使いません!

過去にも折れた事はあったけど…

まごじ号エンジン腰上組立て (3)まぁ元々上下が逆に入っていた事も

悪いのだろうと思うけど

その時に純正に戻しておけば良かったと

後悔してます。

取合えず明日増し締めして、エンジン搭載する予定ですが

火入れは一日遅れるかも知れません。

まごじ号エンジン腰上組立て (4)ヘッドカバーのタコメーターギヤー用

オイルシールを交換する為に取外したら

オイルシールの間に入るスラストワッシャーが

不在でした…相変らず残念です。


銀ちゃんレーサー用FCR分解掃除

レース前のROCでまさかの転倒をしてしまった銀ちゃん…

銀ちゃんレーサー用FCR分解掃除 (1)そのレーサー号の復活へ向けて

始動し始めました。

まぁ結局の所僕がやる訳なんですけどね…



銀ちゃんレーサー用FCR分解掃除 (2)スロットルバルブの中は

砂でザラザラしているので

フラットバルブを取外して洗浄

本体も洗浄しまくります。

銀ちゃんレーサー用FCR分解掃除 (3)分解したついでにシールも交換。

ここは本来1シーズン毎に交換が

推奨されている部品です。



銀ちゃんレーサー用FCR分解掃除 (4)綺麗に洗浄されて復活した

銀ちゃんのレーサー用FCR。

まだ黄色い奴のFCRも分解掃除が

控えているのがめんどくさい…

銀ちゃんレーサー用FCR分解掃除 (5)パーツクリーナーで洗浄して出来た

最終コーナーの砂やホコリ達…

外からエアーブローしても

これだけ残っているんですね。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア

2016年04月20日

今日の定休日もお仕事3

CP製398専用OSピストンキットに
新たに0.25OSピストンキットがラインナップされました。
排気量は398ccから約402ccになります。
ご購入先は、CP、アゲイン様、シオハウス様、C-one様から
購入出来ますのでよろしくお願いします。


杜氏の里退治 久保田とのダブルヘッダー

最近飲み過ぎなのか、飲み疲れなのか一晩で飲む量が減って

杜氏の里二本目退治昨晩やっと杜氏の里を退治しました。

少し大きめのコップに1.5杯で終了だったので

まだ飲み足りないよねぇ

なので

久保田千寿とのダブルヘッダー東京へ戻った息子から貰った

「久保田の千寿」とのダブルヘッダー

普段なら全部飲める量だけど

少しだけ残ってしまった。

今晩退治します。


レーダー探知機修理3個目

ユピテルのバイク用レーダー探知機の画面がヒョウ柄になる不具合。

ユピテルレーダー探知機画面不具合復帰した某青い方のも同じ様に

ヒョウ柄になっていたので

これも修理に出す事にしました。

もはや不具合と言うより、製品不良だと思います。


三代目号継続車検

定休日なのでゆっくり寝てから車検に行こうと思っていたのに

何時もより1時間以上も先に目が覚めてしまった…

160420三代目号継続車検 (1)暇だったので午後からのラウンドの車検を

午前中に行って終わらせる事にした。

意外と午前の終わり頃は混んでたので

ちょっとビックリ。

160420三代目号継続車検 (2)どうやら僕が一番最後らしい。

そしてまた、割と細かくチェックする

検査官に当ってしまい

車体番号が薄いと指摘され

160420三代目号継続車検 (3)今回だけは見逃してくれた。

光軸も一発クリアーで

昼過ぎには店に戻って来れた。

多分寝屋川の陸事なら厳しかったかも…


まごじ号腰下組立て

午後から発注漏れの部品が入荷してきたので

まごじ号腰下組立て (1)早速クランクケースにポイポイっと

具を入れて、何時もの記念撮影。

カムチェーンと、プライマリーチェーンは

今回このまま使いました。

まごじ号腰下組立て (2)サクッと腰下の組立て完了です。

もう多分部品の発注漏れは無いだろうし

基本使える物は使う方向です。



まごじ号腰下組立て (3)シフト関係の具をセット

ポジティブストッパーはリビルト品です。

シフトドラムセンターの磨耗もありますが

シフトの動きはスムーズです。

まごじ号腰下組立て (4)シリンダーヘッドの仕込みだけ終わらせて

定休日なので今日は早めに帰宅。

明日腰上を組立てる予定で

明後日には火入れになると思います。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メンテナンス | エンジン

2016年04月19日

作業再開3

5月1日に開催される「徳島絶版バイクミーティング」に
何と!嫁も手伝いに来てくれる事になった!
これは色んな意味でありがたい。
人手が少しでも必要なので助かります。
まぁ来年も来てくれるかどうかは分かりませんが…
何とか機嫌を損ねないように連れて行きます。


まごじ号エンジン拘りの塗装完了

レースも終り、やっと仕事に集中出来る環境に戻りました。

まごじ号エンジン下拵え (1)そこにタイミング良く

まごじ号拘りの塗装が仕上がって

戻ってきました。



まごじ号エンジン下拵え (2)今回シリンダーとヘッドも

ガンコートで塗装しました。

カバー類と違い熱量が多いので

変色しない色なので輝きはありません。

まごじ号エンジン下拵え (3)まずはロアケースの下拵え

ピストンクーラーのノズルをセット

今回のレーサーでもこのピストンクーラーは

かなりの効果を発揮していると思います。

まごじ号エンジン下拵え (4)これでロアケースの下拵えは完了。

今日中に腰下を組んでしまおうかと

思っていたのですが

発注漏れの部品が何点かあった…

まごじ号エンジン下拵え (5)アッパーケースに再メッキした

強化スタッドボルトをセット。

上下逆だったせいなのか?

ねじ山が少し荒れていた。

まごじ号エンジン下拵え (6)エンジンは部品が入荷するまで

これ以上進められないので

明日車検が終わったら作業再開です。



まごじ号フロントブレーキパット (1)昨日ブレーキパットが

酒と一緒に届いたので

交換作業を先にする事に。



まごじ号フロントブレーキパット (2)交換前のパットの状態をチェック

L側は片減りしている感じですね





まごじ号フロントブレーキパット (3)R側はまだ問題の無いレベルですが

同時期に交換する方がベストですね。

取外したパットは希少なので

捨てずに予備として保管しておきます。

まごじ号フロントブレーキパット (4)取外したブレーキパットを見ると

古い方が厚みが多い…?

まぁ取合えず交換しますが

どう言う事なんでしょうね。

まごじ号フロントブレーキパット (5)交換完了しましたが

ブレーキのタッチが全然変わって

これで大丈夫なのかなぁ…

心配です。

まごじ号エンジンハンガーボルト朗報としては、エンジンハンガーのメインボルト

左側からは通りませんが

右側からなら何とかなりそうです。

まぁここから叩かないと入りませんけど…


元自由人君通勤号エンジンO/H

エンジンブローしたと思ってクランクやピストンを買ってしまったので

元自由人君エンジンフルOH開始 (1)この際フルO/Hをする事にした

元自由人君が今日はPITを占拠。

今日中に終わるのかと思ったら

ポート研磨や色々とチューニングも

元自由人君エンジンフルOH開始 (2)一緒にやるらしいので

CPのPITの車両が減る事は

暫く無さそうです。

まだ作業すら開始していない

車両もあるので、早い所片付けたいんですけどねぇ…


三代目号継続車検入庫

明日の定休日は三代目号の継続車検。

160419三代目号継続車検入庫この所の微妙な天気が心配ですが

車検スーパー晴れ男パワーで

何とかなりそうです。

今回は自走で走ってみて

三代目号FCRAS調整車両の調子もチェックしてみたいと思ってます。

その前に例のFCRアイドリング不調の調整

今回はASの開度の調整をやってみました。

一応安定したので、これで暫く様子を見てみます。

ヘッドライトの光軸も調整完了したので、これで明日の車検に挑みます。


某青い方完全復活

少しずつ暖かくなり、ツーリングシーズンになってきて

青い方完全復活今日やっとあの某青い方が復活して

CPにご来店!

これで毎月のCPツーリングが

再開される事になりました。

店長!待ってたよ。


最終の試作

ダストのリップ部分を0.3mm厚くして

純正キャブ用ダストゴム最終試作最終の形として納得出来る物が

出来上がって来ました。

これで最後に金型の切削痕を磨いてもらい

製品に仕上げてもらいます。

初期ロッドL500個×R500個、250台分作りますが

何年で売り切れるのか…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | 部品

2016年04月18日

FUN&RUN! 2-Wheels3

九州が大変な事になっているのに
こんなお祭り騒ぎで申し訳ないのですが
あちこちで大きな地震が来る度に
日本に住んでいる以上は、明日は我が身と思い
僕が今日出来る事。
今やっておかないといけない事。
毎日、悔いの残らぬ様、後悔しない様生きて行く事。
それだけしか出来ない罪深い僕を許してください。
嫁のおかんも福岡に居ますが、幸いな事に無事ですし
日本全国に友達や知り合いが居ます。
勿論九州にも大事な友人が居ますが
幸いな事に、無事と聞いております。
今は僕には何も出来ません。
でも落ち着いたら、九州に皆で少しでもお金を使いに行きます。


FUN&RUN! 2-Wheelsご報告

4月15日早朝大阪を出発して、高速道路の工事渋滞に巻き込まれつつ

160416FUN&RUN! 2-Wheels (1)何とか鈴鹿サーキットに到着して

練習走行の準備が整いました。

今回の僕のPITクルーは銀ちゃんです。



160416FUN&RUN! 2-Wheels (2)既に到着していたまっきーも

準備も整ってます。

今回はZ1での初参戦になります。



160416FUN&RUN! 2-Wheels (3)チームアニーズは

オープンレーサークラスに出場。

ライダーは全日本を走るプロレーサー

小室 旭選手です。

160416FUN&RUN! 2-Wheels (4)アゲインの松永号は

T.O.Tがメインレースなので

今回は前日練習でマシーンのチェックだけです。



160416FUN&RUN! 2-Wheels (5)C-350クラスでコースレコードの

更新を狙うdayさん。

C-350クラスの出場はこれで

最後にするらしい。

160416FUN&RUN! 2-Wheels (6)同じクラッシククラスを走る

チームレッドファイブの小野さん。

今回のレース参加については

直前に色々な問題が発生したので

160416FUN&RUN! 2-Wheels (7)寂しいレースになりましたが

それもレース、それでもレース。

緩い走りをするつもりは誰もありませんから

自分の出せる物を出し切るだけです。

160416FUN&RUN! 2-Wheels (8)まっきーも慣れないZ1で

サーキット鬱になりながら

しっかりと前日練習をこなしてます。



160416FUN&RUN! 2-Wheels (9)前日練習のこの日のベストタイムは

1’08:423とまぁ良い方ですが

満足出来るタイムではありませんでした。



160416FUN&RUN! 2-Wheels (10)疲れ果てながらも

鈴鹿のサーキットホテルにチェックイン

ベッド4つあるのに僕と銀ちゃんとで

使いたい放題です。

160416FUN&RUN! 2-Wheels (11)いつもはここで大騒ぎする

鈴鹿のレストランですが

疲れているので前夜祭もそこそこに



160416FUN&RUN! 2-Wheels (12)翌朝は車検や選手受付をやって

クラッチの調整を何度やっても

上手くいかないので

無難な所で諦めた。

160416FUN&RUN! 2-Wheels (13)予選前

お互いの健闘と無事にこのレースを

終わらせる為や、心境の探りあいw



160416FUN&RUN! 2-Wheels (14)そして始まる予選。

イメージ通りに走る事が出来れば

結果は付いてくるはずと信じて走った。



160416FUN&RUN! 2-Wheels (15)そしてやっと自己ベスト更新!

しかも公式記録として残りました。

これだけでもやり遂げた感が充実してしまい

燃え尽きてしまったかも…

160416FUN&RUN! 2-Wheels (16)公式リザルトでは僕のベストタイムは

1’07:355と言う事でした。

次は6秒台ですね。



160416FUN&RUN! 2-Wheels (17)ベホリも何とか間に合って

徹夜で仕事を終わらせて

鈴鹿まで駆けつけて来てくれた!

嬉しくて少し涙が出た。

160416FUN&RUN! 2-Wheels (18)そして何故かサーキットではもてる僕。

きっとバイクに乗るゆるきゃらと

間違えられているような

気がしてきた…

160416FUN&RUN! 2-Wheels (19)#5グリッドに並んで

銀ちゃんと記念撮影。





160416FUN&RUN! 2-Wheels (20)ベホリとも記念撮影したけど

持ってない残念な奴なので

ピンボケ画像ですw



160416FUN&RUN! 2-Wheels (21)サイディングラップから始まり

いよいよ決勝が始まります。

何時もの様に得意のロケットスタートで

1コーナーに入ってやろうと思っていたのに…

車載カメラ

色んな事やミスが重なって大失敗…

本番に弱いシフトポジションインジケーター。

ラップタイマーの電源入れ忘れ。

本番に弱い僕のまさかのロケットスタートミスからの

2ndギヤー抜けで、あっという間に一人旅でした。

レース展開

何時の鈴鹿サーキットの映像ジャック、著作権で音声が削除される可能性があります。

160416FUN&RUN! 2-Wheels (22)全てのレースが終わって片付ける前に

メディアの夏目氏による記念撮影





160416FUN&RUN! 2-Wheels (23)アニーズレーシングチーム







160416FUN&RUN! 2-Wheels (24)そして表彰式へ

今回のレースクイーンは2人です。





160416FUN&RUN! 2-Wheels (26)オープンクラス優勝は

小室 旭選手。

オープンクラスは何でもありのクラスなので

モトGPマシーンも参加OKです。

160416FUN&RUN! 2-Wheels (27)C-350優勝のdayさん

今回でC-350クラス

引退宣言をしてます。



160416FUN&RUN! 2-Wheels (28)そしてC-500クラス優勝の僕

池に落とした鉄の斧を女神が拾ってくれて

あなたが落としたのは金の斧?銀の斧?

勿論金の斧ですけど何か?

160416FUN&RUN! 2-Wheels (29)C-OPENクラス優勝は小野選手。

2位はZ1で初参戦のまっきー

7月も皆出るのかな?

そのつもりで準備も整えないと。

160416FUN&RUN! 2-Wheels (30)始めて手にした優勝の金メダル。

クラスはC-500です。

ベホリと決着が付けたいので

次はC-350の金メダルを狙います。

参加された皆さんお疲れ様でした。

そして、サポートしてくれた銀ちゃんありがとう!

徹夜で駆けつけてくれたべほり!嬉しかったぜ!!

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(10)TrackBack(0)レース | レーサー

2016年04月14日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明後日4月16日(土曜日)は鈴鹿サーキットにて
FUN&RUN! 2-Wheelsが開催されるので
臨時休業とさせて頂きます。
明日の4月15日(金曜日」も前日練習の為
臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


杜氏の里と対戦開始(2本目)

S君の車検が無事に完了したので

杜氏の里2本目と対戦開始「杜氏の里」2本目と対戦を開始。

最近飲み過ぎで体重も増えてきているので

少し控え目にしましたが

今更遅い感じです…


まごじ号メインハーネス交換

多分週明けにはエンジンの塗装が仕上がって戻ってくるので

まごじ号メインハーネス交換 (1)本格的に作業に取り掛かります。

特注のメインハーネスを

作ってもらったらしいのですが

どう特注になっているのか分かりません。

まごじ号メインハーネス交換 (2)現状のメインハーネスのルートは

こんな感じで乱れてます。

ハンドルスイッチのハーネスが短いので

仕方ない部分はあるので

まごじ号メインハーネス交換 (3)出来るだけの事はやってみます。

ヘッドライトを外すと中から

M10のナットが出て来た?

何なんこれw

まごじ号メインハーネス交換 (4)メインハーネスを取外すと

残ったのは

継接ぎだらけの配線…



まごじ号メインハーネス交換 (7)ウインカーの配線…

切れました。





まごじ号メインハーネス交換 (8)+電源配線なのですが

分岐を取っているのですが

せめて色ぐらいは合わせないと

間違ってしまいます。

まごじ号メインハーネス交換 (9)何故かホーンの電源から

テンプメーターの電源が取られて

ホーンは別のラインから

電源を取ってますね。

まごじ号メインハーネス交換 (10)この渡りも何なのか?

配線色は合わせた方がいいね。





まごじ号メインハーネス交換 (11)ダイナS用の電源ですが

カニで割り込んでますが

僕はこれはメインハーネスを

痛めるだけなので嫌いです。

まごじ号メインハーネス交換 (12)テールの配線ルートも違いますが

ボルト類がホームセンター物なので

まっきーに見られたら

きっと怒られますw

まごじ号メインハーネス交換 (13)スターティングリーレーのギボシも

すっぽ抜けました…





まごじ号メインハーネス交換 (14)何とか古いメインハーネスを

取り外す事が出来ました。





まごじ号メインハーネス交換 (15)特注したと言うメインハーネスですが

どうせなら、ダイナS用の電源ラインも

追加してくれれば良かったのに…

ギボシは一見B-1、B-2の3.95mmの

まごじ号メインハーネス交換 (16)一般的な大きい物かと思ったら

CB400Fに使われているタイプの

3.5mmのタイプを使ってました。

ここは流石です。

まごじ号メインハーネス交換 (17)ついでにインナーフェンダーの交換。

奥が今まで付いていて割れている物ですが

カットし過ぎじゃね?

適度な寸法にカットして取付けます。

まごじ号メインハーネス交換 (18)まごじ号メインハーネス交換 (19)







エアークリーナーボックスのゴムも限界ですね、その内交換しましょう。

まごじ号メインハーネス交換 (20)スピードメーターのワイヤーを

最近交換したようですが

何処を通してんねん!って感じなので

一応修正しておきました。

まごじ号メインハーネス交換 (21)まぁザックリと修正しながら

接続はしましたが、これで良いかどうかは

エンジンを乗せてからです。



まごじ号メインハーネス交換 (23)取合えず今日はここまで

ダイナSの電源も本当なら

メンテナンス性を考えて

オリジナルの電源カプラーを

接続した方が、ダイナSが壊れた時に、予備と直ぐに交換出来るのですが

今回は仕方ないでしょうね…


蝦夷号内地上陸

上手い具合に入庫タイミングを合わせてくれた蝦夷号が

蝦夷号内地入り (1)今日内地のCPへ届きました。

予想していたよりも綺麗な感じと

やんちゃなハンドルが何とも言えませんw

新しいフレームは類別区分も残っているので

蝦夷号内地入り (2)このハンドルは付けませんけどねw

車検切れてるし…

PITが空き次第ベース車両の

分解作業に取掛かりたいと思います。


CP1号レーサー出撃準備完了

明後日開催されるFUN&RUN! 2-Wheelsに出場する準備が整いました。

160414CP1号レーサー積込み完了 (1)まずは無事にこのままの形で

戻って来る事を一番に考えて

狙うは表彰台の一番高い所。

そんな忙しい日にやって来るのは

さよなら問題児君とX10z東京に戻った問題児君

新居も何とか片付いたのか

やっと邪魔だったCBX1000を引取りに

東京から大阪まで戻ってきたけど

積込みでも手伝ってくれるのかと思っていたら

イタチの足跡を一生懸命ふき取って、何処かへ消えて行ってしまった…

さよなら問題児君!さよならCBX1000。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)レストア | レース

2016年04月13日

15号機ベース車両入荷3

定休日の今日は本当なら
S君号の車検へ行く予定だったのですが
昨日済ませる事が出来たので
朝か病院へ行ったりと自分の用事が済ませれた。
天気も微妙でしたが、多分車検の間は
雨は降って無かったので
車検スーパー晴れ男パワーは通用していたと思います。
今週はレースなどで忙しくなるので
車両引取りの予定を打合せをお願いします。


神亀と河豚ヒレ退治

昨晩は新生熟成号の慣らしは止めて、真直ぐ自宅に帰宅。

神亀と河豚ヒレ退治僕の帰りを待ち構えている対戦相手

「神亀」と河豚ヒレの残りを退治して

かなりのご機嫌でしたが、多分嫁に怒られた

ような気がしますが、全然覚えてません。

ご馳走様でした。


15号機ベース車両

13号機は国内408、14号機は国内398で今回ご依頼を頂いた

レストアベース車両買取 (1)15号機国内398の引き取りに行ってきました。

何となくバイクの形にはなっている

レストアベース車両。

でも、書類はうぶな書類で類別、区分も残ってます。

レストアベース車両買取 (2)平成元年までは動いていたらしく

約27年間は米農家の納屋に

保管されていたらしき痕跡が

この籾殻から想像出来ます。

レストアベース車両買取 (3)使える部品は残念ですが

殆ど残ってません…

でもエンジンとフレームと書類があれば

こんな状態からでも再生させれます。

レストアベース車両買取 (4)ハンドルストッパーが朽ち果て掛けているので

ここは修正をする予定ですが

全体の腐食をチェックする為に

先にフレームをブラストして

他に不具合が無いかをチェックします。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア | エンジン

2016年04月12日

純正キャブ用ダストカバーゴム3

イタチ確保自宅ガレージにイタチが
住み着いてしまったらしく
糞尿の匂いが臭くて
ノミやダニが沸くから
バルサンを炊くって言ってた。
預かっているCBX1000が
動物臭いうえに
バルサン臭くなるのかw
ゴミ箱に入って出れなかった所を
偶然見つけて捕獲した。
聞くと、イタチは保護動物らしいので
捕まえたら逃さないといけないらしいよ。
多分近くに逃したのでまた戻って来るだろうなぁ…


神亀と河豚ヒレ対戦開始

昨日の夜は寒かったねぇ…

風呂上りに今日は燗でヒレ酒だなと決めていたので

神亀と対戦開始 (1)「神亀」と対戦を開始。

どうやらこの酒は燗が良いらしいので

何時も冷酒しか飲まないので

慌てて買ったヒレ酒用の容器。

神亀と対戦開始 (2)河豚ヒレを炙って神亀を熱燗にして

5合飲んで昨晩は冷えた身体を温めました。

もう一つヒレの香ばしさが出なかったけど

今晩もう一度リベンジしてみます。


店番がやって来た!

明日の定休日に車検へ行こうと思っていたんだけど

やる事が一杯あり過ぎて、車検所じゃ無く困っていた所へ

元自由人君エンジンブローカブ入庫ノコノコとやって来た元自由人君。

自分のバイクのピストンが溶けて

エンジンブローしたので

エンジン修理にやって来たのだったw

元自由人君エンジンブローカブ入庫 (2)サニトラを貸してあげたので

エンジンブローしたカブを

引き上げてCPに搬入してきました。

エンジンを分解している間に

元自由人君エンジンブローカブ入庫 (3)僕は車検へ行ってきましたが

帰ってから見てみると

ピストン溶けてないし?

どうなったん?と聞くと

元自由人君エンジンブローカブ入庫 (4)どうやら強化バルブスプリングが

インナー側もアウター側も

粉々に割れてしまっていたのが

原因だったらしい…

何処かで見たような光景ですが、曲がったバルブとスプリングを発注しないと

組めないので、今日はここまでらしい。


S君号急遽継続車検へ

と言う訳で、明日僕は非常に忙しいので

S君号急遽継続車検へ (1)店番が居る内にと

S君号の継続車検予約の変更が

出来るかどうか確認して予約の変更。

大急ぎで積み込みをして

S君号急遽継続車検へ (2)何時もの京都南まで一っ走り。

相変らずのどかな車検場で助かります。

寝屋川なんかだったら

一日仕事になるからねぇ…

S君号急遽継続車検へ (3)予約変更後に書類の提出をして並んでも

一番先頭だったりする。

ただやばかったのが、一番丁寧に検査する

検査員に当った事だったけど

S君号急遽継続車検へ (4)諸々の検査も上手く通して

光軸も一発クリアーでした。

ホーンが微妙にやばかったかな。

店に戻ってから再調整しておきました。


CB用純正キャブレターゴムパッキン試作

純正キャブレターをリビルドする上で、もうどうしようもないぐらいのレベルで

部品が手に入らない物を作る事にしました。

CB用キャブレターダストゴムパッキン試作 (1)左の2個は純正中古良品で

これからデーターを取って

試作品を作って貰いました。

真ん中はその試作品です。

両サイドはその試作品を作る過程の物です。

CB用キャブレターダストゴムパッキン試作 (2)ゴムの質は仮仕様ですが

仕上がりは良い状態です。

もう少し改善するポイントや

強化するなどして

間も無く完成予定です。


本日のご来店

去年からZ750RSのレストアで色々とご相談を頂いていた車両が

160412本日のご来店完成したので、そのお披露目にご来店。

フルノーマル仕様で綺麗に出来上がっています。

オーナーは若い頃にこの手の業種だったので

板金も塗装もレストアもお手の物で

全部一人で仕上げられました。

カッコいいです、僕もFX750がまた欲しくなって来ました…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メンテナンス | 修理

2016年04月11日

花見ツーリング3

昨日は久々に300キロ近いツーリングに行き
お昼ごはんも大量に食べ過ぎて
お腹も満たされた帰りは
半分居眠り気味でしたが無事に帰阪。
今朝はあさから既にヘトヘトです。


4/9CS90エンジン復活

最終型のCS90だったのですが、エンジンは初期型だったと言う罠。

CS90エンジン腰上OH (1)なので、合わないOリングやパッキン

絶版部品も大量にある事が

開けて見てから分かった…

だがもう後戻りは出来ないので

CS90エンジン腰上OH (2)0.25OSのピストンと

ボーリングしたシリンダーをセットして

色々と苦労しながら組立てを進めて



CS90エンジン腰上OH (3)何とかエンジンの形が元に戻りました。

問題はキャブレターにもあって

取付け角度も悪いので

スローが全然吸い上げない事など

CS90エンジン腰上OH (4)それでも何とか調整して

エンジンも復活して

キャブの調整もギリギリの所で調整出来たので

このCS90は無事に復活しました。


4/9ドネリ退治

新生熟成号の慣らしを終えて帰宅。

ドネリ1ラウンド目 (1)9日この日の対戦相手は「ドネリ」

翌日はツーリングなので

軽くにして頂きます。



ドネリ1ラウンド目 (2)サクッと退治して

サッサと就寝しました。

地震があったらしいけど

全然気がつかなかった。


花見ツーリング

朝6時に起床して、ツーリングの準備を3台分…

CP花見ツーリング (1)店から出して暖気して

姫のお迎えは弟にお願いして

時間通りに出発出来ました。



CP花見ツーリング (2)順調に走れて、予定の時間前に

針T・R・Sに到着しました。

暫くするとKennyさんも到着。

今回は5台での出発かと思ったら

CP花見ツーリング (3)途中合流の2台を合わせて

合計12台のツーリングとなりました。

ルートはKennyさんにお任せで

僕と弟は姫のリードに専念出来ました。

CP花見ツーリング (4)お昼は少し遅くなりましたが

前川食堂で鱈腹食べて
前島
大内ドライブインで解散となりました。

交通安全期間中でしたが

事故もトラブルも?無く最後に2名がはぐれたぐらいで

CP花見ツーリング (5)楽しいツーリングになりました。

7号機もやっと1000キロを超えたので

次のカスタムステージに入る予定。



CP花見ツーリング (6)1000キロ走るのに

1年も掛かってしまいました。

Kennyさん今回本当に

幹事ありがとう御座いました。

これに懲りずまたよろしくお願い致します。

店に戻って片付けてから、僕はまたバイクに跨り

新生熟成号慣らし4日目新生熟成号の慣らしに出掛けました。

途中リザーブになったので

三度目のガソリン給油。

FCRが戻るまではこんな感じのペースになります。

新生熟成号速度警告灯速度警告灯のランプが点灯しないので

球切れをチェックしましたが

球は切れていないので

ユニットの故障だろうと思います。

新生熟成号慣らし4日目 (2)多分今夜で200キロ突破予定。

今週はこの後天気も悪いし

レースの準備などがあり

そんなに走れそうにありません。

ドネリ2ラウンド目 (1)自宅に戻り「ドネリ」と2ラウンド目の対戦。

食事をしながらの話題は

姫の事と、ガレージにイタチが住み着いた事…

預かっているCBX1000が邪魔で

追い出す事も出来ないし、ガレージの中が動物臭い事…

ドネリ2ラウンド目 (2)そんな話をしながらこれもサクッと倒して

よっぽど疲れていたのか

そのままソファーで転寝…

今朝は6:30起床でした。


三代目号増し締め

シリンダーからのオイル漏れがあるとの事で、本日入庫。

三代目号増し締めとFCRセッティング (1)漏れている場所を検索すると

真ん中の4本の内のどれかです。

取合えず全体的に増し締めを実施。

これで暫く様子を見てもらう事にしました。

三代目号増し締めとFCRセッティング (2)三代目号のFCRも同じくスローが不調なので

取外してセッティングのチェック

SJを交換して、JNの調整などをやってみましたが

いまいちパットしませんでした・・・

peke_cb400f at 09:44|PermalinkComments(6)TrackBack(0)エンジン | ツーリング

2016年04月09日

破壊と再生3

今日鈴鹿サーキットまで黄色い君の
レーサーを引取りに行く予定でしたが
どうしても都合が付かなかったので
弟と嫁に引取りに行ってもらいました。
嫁はブリブリと言ってましたが
文句を言っても仕方が無いので
渋々行ってくれたので、黄色い君はくれぐれも
嫁にお礼を言って下さい。
そうじゃないと、僕が危険なので。


武甲正宗退治

先日つくばへ行ったまっきーがジローさんから預かってきた

武甲正宗退治 (1)「武甲正宗」と昨晩対戦。

限定品の箱にはジローさんの手書きで

メッセージが書いてあった…



武甲正宗退治 (2)うーん…複雑な気持ちでしたが

取合えず対戦してみると

本当に…

何でなんだろうと思い

武甲正宗退治 (4)ふと見ると、製造年月日が

丁度1年前だったので

アルコールが酢になる寸前だったのかも

知れませんが

武甲正宗退治 (5)ちゃんと酔っ払えたし

退治も完了しました。

その夜は悪酔い気味だったかも?

ご馳走様でした。


新生熟成号慣らし2日目

昨晩、閉店と共に何時ものコースを走りに行きました。

新生熟成号テスト用FCRセッティング (1)交通安全期間中と言う事もあり

挙動不審な感じで乗ってましたが

100キロを超えたので回転数を上げてみたら

少し低中速に谷があるので

新生熟成号テスト用FCRセッティング (2)JNをチェックするとPeKeスペシャルの

JNが入っていたので

低中速の谷の原因はこれだと判明。



新生熟成号テスト用FCRセッティング (3)一旦、ケイヒンのSTDタイプのJNに

交換して、今晩もう一度慣らしと

テスト走行をしてみる事にします。

このデーターを新しいFCRに反映します。

そう言えば昨日の夜、道路を逆走してきたらしい車が

バイクと車に正面衝突してたなぁ…もう10分ぐらい早く出てたら

巻き込まれていたかも知れないと思うと、ゾッとします。

新生熟成号フィルタースプリング入荷 (1)昨日在庫切れだったので

中古品を入れていたのですが

早くも今日入荷して来たので

早速交換。

新生熟成号フィルタースプリング入荷 (2)これで後残すはFCRだけとなりました。

今晩走って、セッティングの方向を

決められると良いのですが

何で最近のFCRはややこしいのかなぁ…


1号機復活

明日の姫とのツーリングの為にと思い、必死になって直しました。

160409 510cc1号機復活 (1)組み終えたエンジンの

実圧縮圧力を測定してみたけど

やっぱりもう一度壊れるかも

知れないと思った…

160409 510cc1号機復活 (5)でもこれで明日姫と一緒に

ツーリングに出掛けられます。

7,000rpmまでしか回さないように

我慢して、気を付けて乗ります…

姫と花見ツーリングの準備 (1)姫とのツーリング準備も万全に

整いました。

何があっても良いように

工具も積んでます。

姫と花見ツーリングの準備 (2)朝が早いので、姫のフォアにも

給油を済ませておきました。

久々に7号機も出撃するので

楽しいツーリングになると思います。


まごじ号エンジン内燃機加工完了

今日予定通りにまごじ号エンジンが内燃機加工が終わって

まごじ号エンジン内燃機加工完了 (1)CPに戻って来ました。

取合えず塗装屋さんと

最終の打合せを済ませて

梱包を外しました。

まごじ号エンジン内燃機加工完了 (2)今回シリンダーもヘッドも

ガンコート塗装に出すので

余計な物は取外して

作業台の上に保管します。

まごじ号エンジン内燃機加工完了 (3)段付きになっていたスタットボルトの

座面も、ザグリをしてもらい

綺麗になりました。



まごじ号エンジン内燃機加工完了 (4)全部で4箇所の修正

オイル漏れの恐れがある場所なので

漏れちゃう可能性があるからねぇ



まごじ号エンジン内燃機加工完了 (5)ウエストバルブで吸排気効率もUP

歪んでいたヘッドも平面研磨で真直ぐに

今までぬるかったエンジンよりも

パリッとしたエンジンに仕上がるので

FCRも再セッティングしないといけないねぇ。


イエロー号帰阪

週末、花見客で混み合う土曜に、嫁と弟が渋滞の中一日掛りで

イエロー号鈴鹿から回収完了鈴鹿サーキットから回収して来た

大破したイエロー号がCPに戻って来ました。

ハイエナ達が部品取りする気なので

早く回収しに来ないと

何も無くなっちゃうよ!

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)キャブレター | エンジン

2016年04月08日

明日1号機復活予定3

蝦夷の地から送られて来るはずの車両が
予定していた時期より輸送の関係で
かなり遅れそうな雰囲気だったのですが
来週中には取合えず入庫予定となったのですが…
まごじ号も内燃機加工が終り明日届くのですが
拘りの塗装に出すので、まだ組立てれません。
愛媛のT号も思うように進まない状況で
部品が多いのでチェックが大変なので
PITが広い時に店開きの予定をしています。
京都のH号の見積もりも作業も出来る状態ではなく
フン詰まり状態です。
S君号の車検も来週行く予定をしているのですが
蝦夷号次第で、予定を変更するかも知れません。
しかも来週はレースなので少し情緒不安定気味ですw


CPラベルの琥珀の匠退治

旧2号機オーナーから頂いたCPラベルの「琥珀の匠」を退治。

CPラベルの琥珀の匠退治何かこの所悪い事ばかり続くので

気を引き締めないといけませんね!

今度のツーリングも交通安全期間中だから

と言う分けではありませんが

姫の初めてのツーリングなので、普段以上に気を付けて走ります。

「琥珀の匠」しっかり退治させて頂きましたので、早期の復帰を願います。


CP1号レーサーヘッド増し締め

来週開催されるファン&ランに出場する車両のメンテナンスやチェックは

昨日完璧に済ませた…と思っていたのですが

8.000rpm辺りから聞こえるエンジンからの異音が気になり

CP1号レーサーヘッド増し締め (1)シリンダーヘッドの増し締めを兼ねて

諸々のチェックをやっておこうと思い

ヘッドカバーをめくって増し締め。

プラグの焼け色も良い感じですが

当日の気温によっては、1番手ぐらい下げても良いかも知れません。

さて、ヘッドの増し締めをして行くと…何と!

CP1号レーサーヘッド増し締め (2)キャップナットのネジ山上がりが見つかった!

恐らく増し締めをしなかったら

前日練習か、予選で

オイルを噴いていたかも知れませんし

最悪は転倒していたかも知れません。

キャップナットを新しい物に交換して、事無きを得ました。


オイルキャッチタンク入荷

お待たせしておりましたオイルキャッチタンクが

160408オイルキャッチタンク入荷 (1)本日入荷して参りました。

早速、新生熟成号に取付けます。





160408オイルキャッチタンク入荷 (2)ブローバイホースをつなげて

エアークリーナーボックスに入れてから

スプリングが無かった事を思い出しました。

タイミング悪く在庫も切れていたので

160408オイルキャッチタンク入荷 (3)仕方なく入荷するまでの間だけ

中古品を入れて固定して置きます。

後はFCRさえ戻れば納車となるのですが

昨日もビトーと症状について

色々と話をしていたので、20日前後には戻って来ると期待しています。


1号機オイル漏れ修理

予定では明日には火入れ出来ると思います。

160408 1号機オイル漏れ修理 (1)昨日の内に下拵えは済ませており

部品も入荷して来たので

サクサクッと腰上を組立てました。

明日増し締めして火入れの予定です。

160408 1号機オイル漏れ修理 (2)オイルだらけだった右側

お高いパーツクリーナーを数本使って

何とか脱脂出来ました。

タイヤも交換するつもりでしたが

160408 1号機オイル漏れ修理 (3)別に攻めて走る分けでも無いので

このまま使う事にしました。

カムも搭載完了です。

ツーリングから帰ってきたら

もう一度増し締めしようと思ってます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | 修理

2016年04月07日

修理とレースの準備3

9日の土曜日は鈴鹿サーキットまで
黄色い君の車両引き上げの為
朝から行くので、戻り次第営業開始となります。
土曜日なので、交通の状況次第ですが
遅くとも14時には戻れると思います。


雨なので

正直、モチベーションは下がりっぱなしで今日みたいな天気だと

尚更何もやる気が起きないのですが、とにかくやる事をやってしまわないと…

大雨のPIT内まだ開店時間前ですが

この大雨でバイクを入替えて

作業を進める事が出来ない感じです。

なので

CPレーサー1号機本番仕様に変更 (1)この時間を使ってCPレーサー1号機を

本番仕様に変更してしまう事にしました。

まずは練習用で使ったリアタイヤの

交換作業から

CPレーサー1号機本番仕様に変更 (2)新しいディアブロに交換しました。

僕の場合タイヤ頼みで走っているので

ここは新品を投入しないと危ない。

出費も痛いですが転倒も出来ないからね。

CPレーサー1号機本番仕様に変更 (3)ナンバープレートを外して

ゼッケンを装着しました。

リアショックがオーリンズになったので

ちょっと加工が必要でした。

CPレーサー1号機本番仕様に変更 (4)次にフロントタイヤの交換。

ロッソ兇ら去年の9月に前日練習でしか

使って無いディアブロに交換します。



CPレーサー1号機本番仕様に変更 (6)交換完了です。

ワイヤリングも全てOK!

オイルの残量もチェックOK!

今年こそテッペンを頂きます!!


1号機オイル漏れ修理

あーめんどくさい!

1604071号機オイル漏れ修理 (1)今回のオイル漏れの原因は

果たして何だったのか?

やる気さえあれば

サクサクッと直っちゃうのですが

1604071号機オイル漏れ修理 (2)それにしても、めんどくさい!

作業スペースも無いので

狭い所で嫌々作業…



1604071号機オイル漏れ修理 (3)やっとカムを外しました。

ヘッドがしっかり引っ付いて

中々取れないのを

何とか引っぺがしてみたら

1604071号機オイル漏れ修理 (4)メタルガスケットが…

パックリと割れてました。

内側は少し溶けてる?

大至急ガスケットを発注しました。

1604071号機オイル漏れ修理 (5)取外したシリンダーをウエットブラストで

綺麗に仕上げてから歪み測定。

歪みはありませんでした。

510ccのパワー、トルクは凄いので

1604071号機オイル漏れ修理 (6)10.000rpmぐらいしか回してないし

原因は何だろうか?

シリンダーヘッドも歪み無し。

明日組立て予定です。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レーサー | Custom Paranoia

2016年04月06日

お知らせ3

今日6日から15日までの期間は
春の交通安全期間」です。
交通の安全を守ると言う事はとても大事な事だと理解してますが
その姑息な取締り方法、交通の安全を守ると言う大前提と違う
検挙目的の取り締まり、検挙の為の検挙、違法な取り締まりは間違いです。
警察官の中には「我々が取締りをしているから死亡事故が減っている」と
勘違いをしている警察官がいますが
確かにこの10年で事故の発生は9万件から5万件に減っていますが
それは単純に若者が免許を取らなくなった事もあり
正確な統計と言える物なのか?
死亡率低下も、単純に車の安全性能が向上した事や
医師の努力によって、24時間以内に死亡しないと言う事を
忘れてはいけません。
また自分が事故の当事者(加害者、被害者)にならない事が
一番良い事なので、安全にじゅうぶん注意して運転しましょう。


4月5日のROC

昨日は臨時休業を頂いて

鈴鹿ライドオンクラブのスポーツ走行へ行って来ました。

途中道路工事渋滞にはまりましたが

160405ROC (1)無事に到着して準備も完了。

6日も連続で走るので宿の手配もOKで

やる気満々の体勢ですが

この日は僕は慣らし走行がメインです。

160405ROC (2)銀ちゃん号もスタンバイ完了。

今年はタイムも上がり

C-500クラスの優勝も間違いない

パラノイアレーシーングチーム!

160405ROC (3)今回こそC-500クラスで

1.2フィニッシュを決めるべく

黄色い君もしっかり練習を

積み重ねて来ました。

160405ROC (4)まっきーはニューマシーンのZ1で

表彰台を狙う為に

慣れないZ1で練習をして

少しずつタイムを縮めてます。

160405ROC (5)アニーズの寺田社長も

マシーンのセッティングの為に

自ら乗ってのチェックです。



160405ROC (6)チームASTのT村さんも

練習にやってきてました。

オープンクラスの優勝候補ですね。

そして始まる01枠

僕は黄色ベストで端っこを慣らし走行してたのですが

最終コーナーで、銀色のマシーンが…

160405ROC (7)スリップダウンしてしまい

グラベルでマシーンが前転して

尻から落下して大破してしまいましたが

ライダーは無事です。

160405ROC (8)外装は派手に潰れてしまいましたが

エンジンなどは無事なので

レースまでには徹夜でやれば

直る範囲です。

160405ROC (9)尻から落下したので

シートカウルは大破してますが

思っているよりは軽症です。

滅入る気持ちを切り替えて03枠走行

160405ROC (11)4コーナーで黄色い君転倒…

マシーンも大破しましたが

これも外装だけなので

必死で徹夜すれば…

でも、ライダーは大事を取って入院する事になりました。

病院で検査待ちをする事4時間…骨は大丈夫でしたが

じん帯に損傷があるので、後日大きな病院でちゃんと検査する事になりました。

全てが片付いて店に戻って後片付けが終わったのが21:30

一人ラーメンツーリング (1)朝から何も食べて無いし

気分もスッキリしないので

ラーメンを食べに1号機で走って

行こうと準備をして出発。

一人ラーメンツーリング (2)走る事120キロで目的のラーメン屋に到着

グローブが春物だったので

指が千切れそうだったけど



一人ラーメンツーリング (3)暖かいラーメンに救われました。

まだナイトツーリングには

時期が早かったけど

ラーメンは旨かった。

一人ラーメンツーリング (4)翌日はお決まりの

ヨーロッパ軒でソースカツ丼を食べて

やる事も沢山あるので

そのまま帰阪しましたが…

一人ラーメンツーリング (5)調子に乗って飛ばし過ぎたのか…

エンジンからオイルが噴出してしまいました。

えらいリアが滑るなぁと思ってたのですが

転倒せずに戻れて良かったです…

もう直す気力が沸いて来ません…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レーサー | ツーリング

2016年04月04日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日4月5日(火曜日)は鈴鹿サーキットで
ROCの為臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが
よろしくお願い致します。


CPラベルの琥珀の匠と対戦開始

先日事故で大怪我をした、旧2号機のオーナーが痛々しい姿でご来店…

CPラベルの琥珀の匠と対戦開始まぁ何とか動ける様になっただけでも

良かったんですが、わざわざ来なくても…

義理堅い方なのでCPラベルの焼酎を

ご持参されました。

身体が直ったら、バイクもしっかり直しますので安心して下さいね。


レーサー積込み

午前中は路面が乾くまで、事務処理のお仕事をして

S君号車検整備二日目午後から、S君号の車検整備。

まぁ問題箇所や気になる所は

多数あるけど、破壊的思考信者には

丁度言い環境かも…

路面も完全に乾いたので、店内の車両を外に出しレーサーのメンテナンス。

160404ROC準備積込み完了 (1)まずはエアーチェック。

これは毎回走る度に欠かさずやらないとね。

その他のチェックも済ませて

天気も回復してきたので積込み開始!

160404ROC準備積込み完了 (2)積込みが終わる頃に、また空模様が…

頼む!雨降らないでくれ!

気温も随分上がったので



160404ROC準備積込み完了 (3)FCRのMJなども持って行く事にしました。

先月とは比べ物に生らない位

気温が上がりましたからね。

まずはニューエンジンの慣らしからやって

様子を見ながら回転数を上げて行きます。

イエロー号積込み (1)車を弟の家まで取りに行く時に

スピード違反で検挙されて

テンションダダ下がり気味の黄色い君

あんな路地裏で取締りをやってるなんて

イエロー号積込み (3)僕も知りませんんでしたし

多分弟も知らないんじゃないだろうか。

本当に、あんな所で!って言う場所です…



イエロー号積込み (4)27キロオーバー2点減点

3本場のハネ万のお支払いだそうです。

明日は速度を気にせず

サーキットでぶっ飛ばして下さい。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レーサー | メンテナンス

2016年04月03日

閉店後と開店前慣らし開始3

気が付けばもう桜も満開ですね!
近所に有名な花見場があるので
土日は大渋滞です。
でもこの後の天気が悪いので
余り長持ちはしないのかな?
10日のツーリング予定は一応7時頃に
CP集合で集まり次第出発、9時頃に針T・R・S
その後の事はまだ何も考えてませんので
考える時間が出来たら企画します。


熟成号慣らし本格的に開始

地獄の3.000rpm縛りがやっと始まった熟成号。

熟成号慣らし (1)昨晩閉店後に何時ものコースを走って

キャブの調整の為にガソリンを相当

無駄にしたので、一応給油してリセット

6ℓ近く入りました…

景虎退治少し操作系の調整が必要だなぁと

自宅に戻り「景虎」を退治して

その日はさっさと就寝しました。

寝る前にFBをチェック「いいね」をしたら

毒おじいから電話が掛かってきていたらしいけど、寝てて良かった。

熟成号慣らし (2)翌朝7時に起床して早朝から慣らし再開。

何時ものポイントで記念撮影。

ここも朝から花見の場所取り連中が

沢山ウロウロしてました。

熟成号慣らし (3)今晩から天気が崩れるので

明後日には地獄の3.000rpmも

終わると思います。

シフトペダルの位置が高いので

熟成号シフトペダル調整 (1)シフトアップミスをしてしまう。

俗に言うギアー抜けと言う奴ですが

基本ギアー抜けではなく

蹴り上げれてないから、抜けるのです。

熟成号シフトペダル調整 (2)シフトペダルの位置を少し下げて

シフトアップを確実に出来るように調整。

熟成号のポンチマークが少しずれてますね。

まぁこんなのも良くある事です。


S君号車検整備

S君と言っても同い年なので、何と呼んで良いのやらw

S君号継続車検整備 (1)まずはオイル交換なのですが

レデューサーが入っていても

長期放置していると、流石にオイルも

乳化して若干白くなってますね。

S君号継続車検整備 (2)強くて良いバッテリーを付けてあるのですが

基本CB400Fはノーメンテが彼のポリシーで

しかも破壊的思考信者な事もあり

整備は全てお任せとなってます…

S君号継続車検整備 (3)ポイントの接点もかなり磨耗しているので

その内接点が無くなると思います。

彼のポリシーに従って

壊れてから考える事にしますw

S君号継続車検整備 (4)空気圧をチェックすると

リアは意外とちゃんとしてあったのですが

フロントは入れ過ぎですねw



S君号継続車検整備 (5)後はこの何時もの小さいヘッドライト。

光量UPの配線はしたのですが

ちゃんと光軸が出るのかが心配です。

今週は色々と忙しいので

来週、車検に行く事にしてますので、それまでの間にじっくりとメンテナンスします。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | メンテナンス

2016年04月02日

FCR製品不良?セッティング三日目3

今朝は良い天気で
桜も綺麗に咲いてたけど
また明日から天気がグズつく感じだねぇ
5.6日と鈴鹿でROCがあるんだけど
6日の天気も微妙なので、5日に2本ぐらい慣らし走行して
午後からタイムアタックしてみようかなぁと
考え中です。


FCR部品入荷

昨日の夕方にFCRの部品がやっと届いた。

愛媛のT号FCR部品交換 (1)この部品を朝からずっと待っていたので

かなりイラついていたのは間違いなく

ドライバーに少し八つ当たり気味だった。

後から反省。

熟成号FCRセッティング中で早速熟成号のスロー系の調整を

やってみたけど、全然安定し無いと言うか

何も変化が無い!頭にきたので

このFCRは送り返す事にします。

愛媛のT号FCR部品交換 (2)続いて愛媛のT号用FCRの部品交換

加速ポンプのOリングは硬化してたので

使わなくとも長期放置していれば

ゴムは劣化するのである…

愛媛のT号FCR部品交換 (3)取合えずこれで加速ポンプからの

ガソリン漏れは納まるはず。

オーバーフローはそんなに気にする事も

無いだろう。


熟成号FCRセッティング三日目

SJを#48から#58まで上げてASを1/2まで絞って

PSも1と1/2回転や1/2などと何度と無く調整しても

熟成号キャブセッティング三日目 (1)症状は改善されず、また変化すらしないので

ビトーの担当に電話して

鱈腹文句を言ってしまった…

昨日から何回も付けて外してを繰り返しているので

熟成号キャブセッティング三日目 (2)結構なストレスが溜まっていたからだ。

ついでに愛媛のT号のキャブもチェック

何ならこっちのFCRの方が調子が良いわ。

オーバーフローも直ったし

熟成号キャブセッティング三日目 (3)加速ポンプからのガソリン漏れも

直ったので、これでこのキャブは使える事が

取合えず確認できました。

まぁセッティングは詰めないとダメでしょうけど

取合えず熟成号のFCRは送り返して再点検をしてもらう事になりました。

今度は着払いで送ってやる事にします。

三代目号も症状は同じなので、近日送り返すつもりです。

黄色い君ご来店そしてやっとテスト用のFCRを

黄色い君が持ってきました。

中学生みたいに外で取外してますが

明らかに自販機の営業妨害です。

熟成号にテスト用キャブ装着 (1)取外したテスト用FCRを早速

熟成号に取付けてチェック。

少しスローが薄い感じですが

エンジンがストールすることはありません。

熟成号にテスト用キャブ装着 (2)アイドリングも安定しているので

やはりFCRの問題だと言う事になります。

これで試運転は出切る様になりました。



熟成号にテスト用キャブ装着 (3)で、一旦取外してセッティングです。

SJを交換するついでに

インナーネットを装着しました。



熟成号にテスト用キャブ装着 (4)一先ず完成です。

キャッチタンクも来週ぐらいには

届くはずなので、FCRが点検から帰って来る頃に

納車予定となります。


本日のご来店

何度かCPに足を運んで下さっていると言うRS400R仕様の方がご来店。

160402本日のご来店余り見かけない形状なので

思わず「本物ですか?」と聞いてしまいました。

何時かはサーキットで走らせてみたいと

思っていらっしゃるそうなので

その時期が来たらCPもサポートしますので、スポーツ走行を楽しみましょう。

お帰りの時のエキゾースト音も綺麗な音でした。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)キャブレター | メンテナンス

2016年04月01日

部品が入荷しない日3

今日はこんな天気だし
本当なら姫とツーリングに行く予定だったのに
普通に仕事をする事になったのが
残念でなりません…
せめて、10日のCPツーリングは
晴れて欲しいものです。


杜氏の里退治からの景虎と対戦開始

ほぼ毎日帰る時間が遅くても、ちゃんと毎日飲んでいるのですが

杜氏の里退治2日で退治するはずだった「杜氏の里」を

3日も掛かって退治しました。

まだ1本残っているので

仕事が終わってから対戦します。

景虎とダブルヘッダー対戦開始まぁ中途半端だったので

「景虎」とのダブルヘッダー

これもついつい飲み過ぎて

5合は飲んだので今晩退治予定です。

嫁から受けたDVの痕それと先日嫁にちょっかいを出した時に

きついボディブローを入れられた…

その時のパンチの痕が変色してます。

これを時々顔面に入れられます。


まごじ号クランクケース

こんな雨の日はPIT作業に限るので

まごじ号クランクケースリタップ掃除 (1)昨日拘りの塗装を剥がし

ウエットブラストで再塗装の下拵えを終えた

まごじ号のクランクケースのリタップ掃除

アッパーケースは1箇所のリコイルだけで

まごじ号クランクケースリタップ掃除 (2)他の問題なかったけど

ロアケースのネジ上がりが

何故か多くて



まごじ号クランクケースリタップ掃除 (3)そのリコイルがメインになった。

オイルパンで2箇所のネジ上がりを

修正しました。



まごじ号クランクケースリタップ掃除 (4)L側スプロケカバー取付けの所

ここも2箇所ともねじ山がNGで

リコイル修正。



まごじ号クランクケースリタップ掃除 (5)割と手間の掛かるエンジンでしたが

これで組む時に、慌てる事も無いでしょう。

ある意味拘りの塗装を剥がして

良かったと思います。

まごじ号クランクケースリタップ掃除 (6)ついでにピストンクーラーの

取付け穴を開けました。

オイルポンプは既に新型のRタイプに

変更しているので

内燃機加工からヘッドとシリンダーが上がってきたら

拘りの塗装に出す予定です。


愛媛のT号FCR部品待ち

今日は何故か部品の入荷が遅い!

FCR部品入荷待ち愛媛のT号のFCRも部品が届けば直ぐに

修理に取り掛かれる様に

スタンバイが出来上がっているし

熟成号のSJの調整も直ぐに出切る様に

スタンバイは出来てるのに…4月1日ってそんなに忙しいのかなぁ?

熟成号のナンバープレート変更も、嫁が朝から出て行って15時の時点で

まだナンバープレートの変更が出来ていなかったのですが

新生熟成号ナンバー変更完了17時頃にやっと嫁が帰ってきて

なにわから新しく大阪Cになって

新生熟成号が完成しました。

ナンバーも割りと良いナンバーです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | キャブレター