2015年02月

2015年02月28日

エンジン破壊度ランキング3

最近利き腕の右指先の筋を傷める事が多くなり
ドライバーを使うだけでも痛みが走るし
家の引き戸を開ける時など
普段の生活のちょっとした事でも痛い
工具もやたらと落とすようになったし
これもヘルニアの影響なんだろうか…


リビングデッド

未だに嫁の趣味思考が余りよく分かってないのですが

以前から欲しがっていた物が手に入ったようです…

嫁のS的趣味これ…リビングデッドドールズシリーズの

ペンシルトッパーと鉛筆削り。

タモリ倶楽部で取上げられてから

手に入らなくなった物らしい…

鉛筆削りの使い方は、目ん玉に鉛筆を突き刺してグリグリして削り

削ったカスは口から吐き出すという仕組み…

S度満載のグッズです。


予備エンジン

スーパー雨男号の入庫が先になるか、スーパーエロ男号の入庫か

まだ何も決まってませんが、取合えず今入庫している2台を

出してからの入庫になるかなぁ?

ちょっと予定が狂って時間が出来たので、以前からチョコチョコ用意していた

テスト用orレーサー用予備エンジン (1)予備エンジンケースの

下拵えが終わりました。

左側は、スーパー雨男さん用の

クランクケースです。

このエンジンは、僕の町乗り用の予備エンジンにする予定だったけど

テスト用エンジンが貸し出し中の為、テスト用にしようかとも思ってたけど

CPレーシングチームの人数も増えて、エンジン破壊率も上昇しているので

レーサー用の予備エンジンとしても考えて準備する事に…

テスト用orレーサー用予備エンジン (2)このエンジンの良い所は

まず、コンロッドの重量コードが

全部揃っている事で

4本ともコードが「C」になってます。

テスト用orレーサー用予備エンジン (3)内径の選択番号も揃っていて

全部「2」になっています。

磨耗も少なくて状態も良い。

しかも

テスト用orレーサー用予備エンジン (4)クランクケース側の軸受け

内径コードも全部「B」で揃っているので

僕の町乗り号用予備エンジンにと

思っていたのですが…

今年エンジンを破壊する可能性ランキングを考えると

1位:◎イエローデーモン号(町乗り号からの移植エンジン、未知数)
2位:○PeKe号(過去の破壊実績1の実力、昨年は車も含めて4台破壊)
3位:×昼飯号(使用頻度は低いがノーメンテ過ぎる、トラウマ)
4位:▲O山号(町乗りと併用、最近はミニバイクで練習している)
5位: 哀愁のなで肩号(リスクは低いが、最近の破壊率急上昇)
6位:△銀号(安全マージンは多めに設定しているが、やっちゃう可能性あり)
7位:△キム号(現在ツクバでエンジンを酷使しているらしい)
8位: べほり号(エンジンブロー後O/H済みだが、まだ慣らしすら出来ていない)
9位:×昭和の駄洒落王号(14.000rpmまで回るエンジンを製作中、未知数)
(アゲインRCのレジェンド二人は除いてます、内一人は先日エンジンブロー)

単賞狙いか、1を軸に1−2、1−4、1−6、1−9と予想…

ゲートインは4月25日(土曜日)です。

テスト用orレーサー用予備エンジン クランク計測さて、ではクランクなどの計測。

結果は非常に良好。

誰も破壊しなければ、このエンジンは

僕の町乗り号用の予備若しくはテスト用エンジン

或いは!CPの問題児10Xレーサー号か!?w

そんな事を考えながらモタモタしている天気の良い今日は

新規のご来店の方や、電話での問い合わせの多い一日でした。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)エンジン | レーサー

2015年02月27日

あ”!3

2月って日数が少ないので
相変らずすっかり忘れてましたが
明々後日、3月2日で51歳になってしまいます。
嫁は僕に興味が無いので
何もしてくれないと思うし
息子も今、遊び呆けているので期待してません…
多分酒でも買って、一人で飲んだくれるだけだと思います。


親子ラインM号 エンジン搭載

今日も予定通りエンジンの増し締めから

親子ラインM号エンジン搭載 (1)あんまり締まらないので

火を入れてから増し締めします。

ヘッドカバーを取付けて

タペットクリアランスを調整。

親子ラインM号エンジン搭載 (2)エンジン搭載前に

フレームの汚れを洗浄します。





親子ラインM号エンジン搭載 (3)ワコーズから最近でた新商品

フォーミングマルチクリーナー

マルチなので何処でも水無しで使えて

用途が多いのでかなり便利。

親子ラインM号エンジン搭載 (4)後はふき取るだけで

ほぉーうら!こぉーんなに綺麗に…

¥1.000(税別)です。

CPでも売ってます、何故ならバイク屋だから!

親子ラインM号エンジン搭載 (5)

エンジン搭載準備が整いました。





親子ラインM号エンジン搭載 (6)どーん!搭載完了…

あ”!しまったぁ!!

エンジンマウントのボルト関係が

まだ再メッキから戻ってきてない…

親子ラインM号エンジン搭載 (7)折れ掛けた心を立ち直らせて

出来る事を先に進める事に…

クラッチ、カバー装着。



親子ラインM号エンジン搭載 (8)フル強化オイルポンプも装着

今回フルオーバーホールなので

オイルラインも加工してます。



親子ラインM号エンジン搭載 (9)別途ご依頼のACGカバー

綺麗なバフ掛け品と交換します。





親子ラインM号エンジン搭載 (10)こんな感じです。







親子ラインM号エンジン搭載 (11)これでL側も完了。







親子ラインM号エンジン搭載 (12)話題の新品リプロのオイルパンを取付け

違和感はありませんが、少し角ばってます。

若干ですがボルト穴がズレている印象。

でも、まともなオイルパンが少ないので

こう言う物がある事に感謝しましょう。

親子ラインM号エンジン搭載 (13)再メッキは来週始めぐらいには

仕上がって来ると思うので

火入れは3月に入ってからになります。

丁度気温も上がって、慣らしには良いかなぁ。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア

2015年02月26日

作業集中日3

昨日は車の件や、息子の使うPCの見積もりなど
引越し準備前に色々と家族3人で出掛けていたので
久し振りに現地集合、現地解散じゃない外食に行ってきました。
合格発表は3月18日14時からですが
そこから準備を始めると、全然時間に余裕がないからです。
2014年度国試は10年に1度の難問だったらいしけど
合格率は97.7%で全国8位だったらしい。
息子曰く「大丈夫やで」と言うが
あいつの大丈夫が一番信用出来ないわ…
結果発表までもう、ドキドキして胸が痛い。


 ミッション組換えからのぉ

探しても見つからなかった代わりのミッションが

親子ラインM号カウンターシャフト組換え (1)思っても見なかった所から出来てたので

早速組換えします。

基本カウンターシャフトと2ndギヤーの

交換なので、まぁ全バラになる訳です。

親子ラインM号カウンターシャフト組換え (2)こんな感じでバラバラ。

シャフトと2ndギヤーは使えないので

廃棄処分になります。



親子ラインM号カウンターシャフト組換え (3)せっかく全部バラバラにしたので

ついでに、似非WPC処理をしちゃいました。

まぁ、ついでですから。



親子ラインM号カウンターシャフト組換え (4)今回見つけたカウンターシャフトと

2ndギヤーも似非WPC処理をしたので

良い感じになってます。



親子ラインM号カウンターシャフト組換え (5)サクッと組立て。

これでカウンターシャフトの

交換は完了しました。

そこへタイミング良く内燃機屋さんから

親子ラインM号クランクシャフトダイナミックバランス (1)クランクのダイナミックバランスが

終わって戻ってきました。

これでエンジンが組立てれます。

クランクもバランスが

親子ラインM号クランクシャフトダイナミックバランス (2)随分狂っていたようですね。

#2側と#4側のバランサーウエイトが

結構大きく狂ってました。

これで振動も少なくなります。

親子ラインM号クランクシャフトダイナミックバランス (4)コンロッドを装着。

強化カムチェーンをチョイス

純正新品プライマリーチェーン



親子ラインM号腰下組立て準備完了絶版のボルト類は再メッキ

シールは勿論純正新品。

これで腰下組立て準備が完了!



親子ラインM号腰下組立て (1)整備した具を

ポイポイっと放り込んで

何時もの記念撮影。



親子ラインM号腰下組立て (2)サクッと

腰下が完成。





親子ラインM号腰下組立て (3)シフト関係をセットして

シフトチェンジのチェック!

OK!問題なしです。

ポジティブストッパーはリビルド品です。

親子ラインM号腰上組立て (1)そして、前回O/Hした腰上を

もう一度組立てます。

ピストンをセット。



親子ラインM号腰上組立て (2)シリンダー

ヘッドガスケットは純正品を

使用してます。



親子ラインM号腰上組立て (4)取合えず今日はここまで

雨で、面倒な営業回りが来無かったし

電話勧誘的なのも無かったから

結構集中出来たねぇ。

早ければ明日の夕方、遅くても明後日の午前中には火入れだな。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | 部品

2015年02月25日

マッチング3

今日は花粉が飛んでるらしいけど
全然くしゃみも出ないし
目も全く痒くない!
これは絶対花粉症が治ったと思う!
今年の春は、俺!最強!!


ミスファイアーの調査

エンジンの拭け上がりが不調との事で

先日からお預かりしている車両、確かに調子が悪そうで

1気筒死に掛けている様な感じだったので原因の調査を始める。

ミスファイヤーの原因調査 (1)まずはバッテリー電圧と

発電状況のチェックをします。

これは問題なくOK。



ミスファイヤーの原因調査 (2)次にAC側も念の為チェック

AC発電も至って元気でした。

入ってますね!

オイルシールホルダー

ミスファイヤーの原因調査 (3)次は点火時期のチェック

多少のズレと、ガバナスプリングが

伸びている感じはするが

調整出来るし我慢も出来る範囲。

IGコイルやプラグコード、プラグキャップのチェックと

何番目が不調なのかを調べると#3にミスファイアーが多い事を発見。

ミスファイヤーの原因調査 (4)プラグを見ると濡れている

こいつが原因だったのかと言う事で

アイドリングは安定したし

ブリッピングしても調子が上がった。

ところが、試運転すると中速から高速に掛けて全然ダメ。

時々調子が良くなると言う話でしたが、4.000rpmでは常にダメな状態。

ミスファイヤーの原因調査 (6)リザーブだった事もあり

ガス欠の疑いもあったので

ガソリンを入れて走っても

症状は改善されないので

これは多分あれだな!と思い店に帰って早速チェック!

ミスファイヤーの原因調査 (7)TEC製のコンタクトブレーカーを外すと

ND製のガバナが出てきた…

多分こいつが犯人だなと確信したけど



ミスファイヤーの原因調査 (8)原因を切り分ける為に

TEC製のテスト用ガバナを装着。





ミスファイヤーの原因調査 (10)テスト用中古良品の

TEC製コンタクトブレーカーを装着。

テスト走行してみると症状は改善された。

いや、症状は出ない。

ミスファイヤーの原因調査 (11)次に元から装着されていた

TEC製コンタクトブレーカーを装着して

テスト走行してみると症状は出なかった。

これで不具合箇所は特定。

ミスファイヤーの原因調査 (12)やっぱりND製のガバナが原因らしく

以前からここでアナウンスしている様に

ND+TEC=NG、TEC+ND=NG

TEC+TEC=OK、ND+ND=OK

不調の原因はマッチングが微妙に違うのが要因になると言う事でしょう。


オーナーズカード

ミスファイアーの調査が終わったので

CP営業車でレクサス枚方 (1)午後からレクサス枚方へ

ベンツを持って行きました。

まだレクサスオーナーではないので



CP営業車でレクサス枚方 (2)商談ルームです。

オーナーになればラウンジに案内されます。

何時も頂くオレンジジュースも

質が違うのかな?

CP営業車でレクサス枚方 (3)登録用書類などを頂き帰ります。

CP営業車も出入り口まで

持って来てくれます。

あ、RSターボだw

CP営業車でレクサス枚方 (4)レクサスオーナーズカードと

説明書みたいな感じのDVDを

頂きました。

来月10日に完成検査後に

登録などを済ませて、20日ぐらいに納車予定らしい。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)電装品 | 修理

2015年02月24日

BIKE!BIKE!BIKE!3

本当なら来月3月には2015年第一回CPツーリングを
企画しようと思ってたのですが
息子の就職の事で、色々と忙しくなるので
そんな中でツーリングをしていると
嫁から何を言われるか分からない状態です。
4月の予定もまだ決まっていませんが
何かとイベント事があるようです。
4/26(日曜日)鈴鹿サーキットで開催されるBIKE!BIKE!BIKE!
サーキットクルーズ走行(無料)でフルコースを3周出来たり
サーキットクイーンと本人とバイクの記念撮影もあります。
お時間のある方は如何ですか?


配線の取回し

とてもマニアックな話ですが、去年ノンレスのフォアを見る事があって

興味深く眺めていたら、一点配線の取回しが

僕が思っていたのと違う所を見つけた。

7号機定位置へ戻る (1)そこは以前から取回し方が変だなぁと

思っていたスピードパイロットランプ。

今までの配線ルートから恐らく正規のルートと

思われるルートへやり直してみました。

やっぱり理に適ったルートだと納得して

7号機定位置へ戻る (2)結局7号機は4月の登録まで

また定位置に戻りました。

もっとフォアの事を研究して

もっと変態道を極めないと!


部品整備

予定している仕事はあるんだけど

各オーナーの都合や入庫日の打合せをちゃんとしてないので

予定が変動しています。

こんな日は、以前からやろうと思って溜まっている仕事をやっちゃいます。

シリンダーヘッド整備その1 (1)良質のシリンダーヘッドも

少なくなってきているので

時間のある時に整備をします。



シリンダーヘッド整備その1 (2)スタッドボルトを抜いて

ウエットブラストで仕上げて

エアブロー、リタップ



シリンダーヘッド整備その1 (3)一個目のシリンダーヘッド

整備完了です。





シリンダーヘッド整備その2 (1)次、2個目

これは塗装されているので

結構面倒…

スタッドを取外して

シリンダーヘッド整備その2 (2)塗装を剥離

もう…これが結構手間が掛かる。

雑っい下地に幾ら化粧して

誤魔化しても、結果黄ばんでダメ。

シリンダーヘッド整備その2 (3)ウエットブラストで

こーんなに綺麗になりました。





シリンダーヘッド整備その2 (4)エアブロー、リタップ。







シリンダーヘッド整備その2 (5)これでシリンダーヘッドが2個

蘇りました。

ちょっと必要な部品を探していると…



カウンターシャフト発見!ミッション一式が出て来ました。

焼きも入ってないので使えそうです。

何でも探せば出てくるんですねぇ…

必要な時には見つからないけど。


ベンツに最後のご奉仕

息子が18歳で免許をとってからずっと僕の車に乗って

ボルボの四隅を擦っても全然平気だったし

次のベンツも同じく四隅を擦りながら乗ってたけど

ベンツに最後のご奉仕今月末で車検も切れるし

ベンツを下取りしてくれるので

今までお世話になったベンツに最後のご奉仕。

乗りっぱなしのベンツをちゃんと掃除して

明日レクサス枚方に持って行きます。

次の車は息子が自分で買うので、ぶつけたら少しは心が痛くなればいいのに!

レアキャラご来店そんな今日は珍しく

自由を無くした自由人君がご来店

愛車のオイル交換とか整備をやりにきた。

勝手知ったる人の店で

サクサクとオイル交換や整備をはじめる奴。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)企画物 | エンジン

2015年02月23日

ツーリングの準備?3

親子ラインM号のエンジンO/H作業が
部品の手配で止まっているので
進んでいません。
クランクもダイナミックバランスから
まだ戻って来ないので、今月中の納車は
ちょっと厳しい状態です。


昨晩の閉店間際の男

次の鈴鹿ROCまで2週間あるので、この陽気に我慢出来なくなった

150222昨晩の閉店間際の男1号閉店間際の男1号は、何を思ったのか

レーサーを不動コーナーに上げて

町乗り号を下ろしてキャブの交換をして

ツーリングに行けるように準備を始めた…

日曜日も仕事で忙しいはずなのに、何時ツーリングに行くんだろう?

150222の対戦相手と思いながら、飲酒タイムに突入したので

息子からのお土産2本目と対戦

瓶と違い実際残量が見えないので

どれぐらい残ってたのかは不明ですが

取合えず石仏麦焼酎は完全に退治完了しました。

7号機登録へ向けて昨晩ついでに7号機も登録に向けて

下ろしたのは良いけど

実際の登録は4月以降にするつもりだったのに

僕も何を考えていたのか、よく分かりません。

7号機スタビライザー取付けまぁせっかく不動コーナーから下ろしたので

アゲインの新製品5ピーススタビライザーを

装着してみました。

フロントがしっかりしたのが実感出来ます。


ウエットブラスト

親子ラインM号に付いていたCB350F用のオイルパンを

親子ラインM号用リプロ新品オイルパン (1)リプロ新品のオイルパンに

交換する事になったので

新品だけど、艶が無いので

ウエットブラストで仕上げる事にしました。

親子ラインM号用リプロ新品オイルパン (2)出来上がりはこんな感じです。

これで違和感無くエンジン全体と

馴染むと思います。

リプロ品と言っても中々のクオリティです。

親子ラインM号用リプロ新品オイルパン (3)セパレーターも純正の物が

問題なく使えます。

ドレンボルトのネジピッチも改良され

クラッシュワッシャーの面も綺麗に加工されてます。

12号機用フェンダー再メッキ下拵え (1)ついでに12号機用のリアフェンダー回りを

再メッキに出す為に下拵え

錆を落とします。



12号機用フェンダー再メッキ下拵え (2)ウエットブラストでサクサクッと

錆を落としました。

この下拵えだけでも

仕上がりは全然違いますからね。

12号機用フェンダー再メッキ下拵え (3)おっと、チェーンカバーを忘れてました。

これもサクサクッと錆び落とし完了。

フロントフェンダーはまた今度にします。

12号機の部品もボチボチ揃いだしましたね。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ツーリング | メンテナンス

2015年02月22日

春の大商談会3

この時季になると例年のように
花粉で悩まされているはずなんですが
何故か今年は症状が出ない?
ひょっとして、去年飲んだ近大サプリの影響で
花粉症が治ったかも知れないと思う。


昨晩の対戦相手

昨日の17時過ぎに突然インターネットエクスプローラーが

起動しなくなったので、色々調べると

ノートン不具合どうやらノートン先生の

ライブアップデートが

原因だった事が分かり

世界的にも大問題になっていた。

ノートン先生アップデート待ち急遽、オフライン用のノートPCを

引っ張り出して、ケーブルを買ってきて

ネット環境を構築して、なんとか出来ました。

今の時代、ネットに繋げない事が

こんなに不便で、ネット銀行や色々な取引に支障が出るなんて思いもしなかった。

そんな感じで、昨日はノートンがアップデートして復旧するまで

スペックの低い、OSはXPのノートPCでその場をしのぎました。

150221の対戦相手 (1)なので、昨晩は早々に対戦を開始。

息子か由布院のお土産に買ってくれた

麦焼酎2本と対戦開始。

まずは小さい方から

150221の対戦相手 (2)ジョッキで2杯美味しく頂き

軽く退治してやりました。

石仏焼酎も2/3ほど飲んで

今晩退治する予定です。


寝起き襲撃

奈良に出張で来ていたべほりさんが

早朝寝起きドッキリ大成功! (2)出張帰りの朝8時過ぎ

早朝寝起きドッキリを

仕掛けにやって来た!

全く油断していたので

また恥ずかしい動画を撮影されてしまった…クソぉ!

早朝寝起きドッキリ大成功! (1)お土産に、ふんと鼻くそを置いて

とっとと帰って行ったので

何だか、強姦された気分の寝起きだった…

何時か絶対に仕返ししてやる!

そんな今日は天気も悪く、誰も来ないだろうなぁと思って

ウトウトしていたら、以前にCPにご来店されご相談を頂いていた方から

ご商談のお話を頂き、成立となりました。

そんな今日は沢山の方が入れ替わりでご相談に来ると言う一日でした。

春のONシーズンに向けて、皆さん動き出しているようです。

150222の閉店間際の男1号そしてこの閉店間際の男1号も

春の陽気に誘われて

何やら町乗り号を弄り始めた。

やっぱり春だねぇ。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)PC | Custom Paranoia

2015年02月21日

一部戒厳令解除3

ヨシムラ製CB400F用ハイカムst1の
再販が決まり、戒厳令も解除されました。
総削り出しで、中空との噂もあります。
限定品ではないらしい。
販売価格など詳しい事はもう少し先です。


濁テリア号早朝納車

CPは何かと融通の利くお店らしいので

閉店間際から早朝襲撃まで対応しているらしい…

濁テリア号納車 (1)気温も高く天気の良い今日

濁テリア号の納車となり

取合えずバッテリーを交換してみたけど

このバッテリーもNGだったので

濁テリア号納車 (2)新品をご購入して頂きました。

そして慣らしがてらのツーリングへ向かう

サーボさんと某テリアさん。

苦痛の100キロ3.000rpm縛り。

お気をつけて行ってらっしゃい。


CP営業車用マフラー

昨日入荷してきた軽トラ野郎のマフラー

CP営業車用マフラー入荷意外と安かったので助かりました。

弟を騙して呼び出す作戦は

弟が仕事の為に作戦は失敗。

明日から天気が悪いので

今日中に交換を終わらせないといけないので、嫁に手伝わせます。

CP営業車マフラー交換 (1)折れたマフラーを取外しました。

タイコのところで溶接が腐って

折れてます。



CP営業車マフラー交換 (2)弟が来ないので

仕方なく一人で交換。





CP営業車マフラー交換 (3)で、無事に交換出来ました。

これでまた走れます。

良かったよかった。

次はパソコンが壊れてやばい。

18:30追記
どうやらネットに接続出来ない理由は
ノートンの不具合らしい・・・かなり鬱陶しい事だわ。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)部品 | 修理

2015年02月20日

ナイトロサーカス

嫁からメールで
ナイトロサーカス見に行きたい!券タダで手に入らんのか?」
と言うメールが届いた…
そんなもん、タダで手に入るかぁ!
過去に愛知万博とか
なみはやドームのフィギュアスケートとかは
関係者の方からご招待を受けた事はあるけど
《実際は断って行ってません。》
流石にナイトロサーカスにコネは無いと言うと
自分でチケットを買って、3月1日のライブに友達と行くらしい…
そこは「誕生日的に考えても俺と行く所やろ!」と
心の中で叫んでました。
因みに、バレンタインの件を聞いたら
「忘れとったわ」やって…

お友達と楽しんできてください…(音量注意!)


昨晩の閉店間際の男1号

何時もより少し早目のご来店な閉店間際男1号。

150219の閉店間際の男1号 (1)先日出走出来なかった事もあり

エンジンの調子を維持する為にも

熱を入れている最中なので

店内は排ガスが篭ってます。

150219の閉店間際の男1号 (2)そして、何やらゴソゴソと始め出した…

これがほぼ毎日の日課的な感じです。

それを見ていて、ふと気になった

濁テリア号のフロントフォーク…

濁テリア号のミスアクスルホルダーこれこれw、よくやるミスを発見!!

自分でタイヤ交換をしたのは知ってましたが

アクスルホルダーの向きを間違えるのも

良くあるミスですね。

反対側は合ってるけど、締め付けトルクが怪しいのでチェックします。

某テリアさんには悪いのですが、ついでに豆知識として覚えておいて欲しいのが

濁テリア号のミスタイヤの軽点マークタイヤの軽点マークの事。

この黄色い○はタイヤの円周上で

一番軽い所を示しているマークです。

ホイールにはエアバルブがあり

そのエアバルブの分ホイールの回転はアンバランスになるので

タイヤにエアバルブの重さ分ぐらい軽い部分があり、その重量を相殺する為に

この軽点マークにエアバルブを合わせてセットするのが本当です。

他にも赤いユニホミティマークもありますが、まぁフォアには余り関係ないので割愛。

明日納車予定の濁テリア号なんですが、毎日エンジンを掛けている内に

怪しい現象を発見してしまったので、某テリアさんに報告しました。

濁テリア号バッテリー突然死の前兆? (1)それはバッテリー突然死の前兆的な現象。

発電はちゃんとしているので

アクセルワークでLEDの灯火系ですら

照度が変化する。

濁テリア号バッテリー突然死の前兆? (2)アイドリングになると電圧がどんどん下がり

エンジンがストールしてしまう現象。

その後のリスタートでもセルも弱い

これも、電圧計を取付けたから分かった事です。


親子ラインM号エンジン下拵え二日目

昨日に続き今日はアッパーケースの下拵え。

親子ラインM号アッパーケース下拵え  (1)これも同じくリタップとエアブロー

スタッドボルトの抜けない奴は

無理に抜くと折れるので抜きません。

緩まない=緩んでいないと言う考え方です。

親子ラインM号アッパーケース下拵え  (2)洗浄したアッパーケースの具材と

新しい部品達を仕込んで行きます。





親子ラインM号アッパーケース下拵え  (3)まずスタッドボルトを締めて

直角、並行に修正。

これシリンダーヘッドからの

オイル漏れ対策には重要です。

親子ラインM号アッパーケース下拵え  (4)サクサクっと具その1を入れて

取合えずアッパーケースの

下拵えが完了しました。



親子ラインM号プライマリーギアーOH (1)次にエンジン内の臓物をO/H

まずはプライマリーギアーから

ドリブンスプロケットハブと

スターティングクラッチアウターに

親子ラインM号プライマリーギアーOH (2)ガタつきがあったので

分解して中身をチェックして洗浄

少し磨耗してるのかな?

当り面が少し擦れてました。

親子ラインM号プライマリーギアーOH (3)ネジロックを塗って

増し締めすると元の位置から

少し締まりました。



親子ラインM号プライマリーギアーOH (4)新しいダンパーゴムと

ニードルローラーベアリングを交換

プライマリーギアーのO/Hは完了。



親子ラインM号ミッションOH (1)次、ミッションギアーのO/H

ここで心配なのは

何時ものカウンターシャフトです。



親子ラインM号ミッションOH (2)現実逃避的にメインシャフトから

サクッとO/Hをしてみました。





親子ラインM号ミッションOH (3)カウンターシャフトを観察すると…

2ndギアーの部分に焼きが入ってます。

ここに焼きが入るのは

エンジンを回すとか回さないとかは

全然関係なくて、油膜切れやオイルの流量が低い為に焼きが入るので

安いオイルを早めに交換するとかじゃ無くて

ちゃんとしたオイルを定期的に交換したり

強化オイルポンプなどで流量を増やす事で大抵は防げます。

親子ラインM号ミッションOH (4)で、残念な事に、このカウンターシャフトと

2ndギアーはガッツリと焼きが入って

抜けないので使い物になりません。

流石にもうCPにも中古良品な

カウンターシャフトも品切れなので、くじ引きで当りを引くしかありません…

今日はここまで。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア

2015年02月19日

マフラー脱落3

CP営業車の軽トラ野郎のマフラーが
朽ちてしまい脱落寸前となり
ほぼ直管状態となってしまい
かなり酷い爆音となってしまいました。
近日中に弟を何とか騙して呼び出して
マフラー交換作業の強制労働の予定。


親子ラインM号エンジン下拵え

オーナーと打合せした結果、お任せコースとなったので

仕上げの工程へと進む事になりました。

まずはCB350F用のオイルパン、将来的に集合管を取付けれるようにとの事。

親子ラインM号用オイルパン比較上がCB400F用のオイルパンの側面

下がCB350F用のオイルパンの側面

CB350Fの方がフィンの数が一枚多いので

一般的なCB400F用の社外マフラーは

この一枚多いフィンに干渉してしまうのです。

それだけ社外マフラーもエンジン寄りに作られていると言う事です。

親子ラインM号クラッチカバーブラストOH (1)さて、次はクラッチカバーに

取り掛かります。

これもガスケットをシコシコと剥がして

ブラストの準備に。

親子ラインM号クラッチカバーブラストOH (2)存在すら余り知られておらず

意外と交換されない

クラッチアジャスティングボルトのOリング

勿論交換です。

オイルシールを交換してもオイルが滲んでくる原因の多くはここです。

親子ラインM号クラッチカバーブラストOH (3)フルウエットブラストのご依頼なので

バフ掛けパーツ以外はブラスト処理。

なので、塗装の剥離から。

所々腐食もありました。

親子ラインM号クラッチカバーブラストOH (4)平面が多いクラッチカバーは

割と早くウエットブラスト処理が出来ます。

ちょっと光過ぎてハレーションを起してます。



親子ラインM号クラッチカバーブラストOH (5)新しいオイルシールを入れて

クラッチカバーの組立て完了です。





親子ラインM号ロアケース下拵え (1)次!ロアケースの下拵え

まずはリタップとエアブロー

ウエットブラスト後に乾燥したケースを

徹底的にエアブローしながらリタップ。

親子ラインM号ロアケース下拵え (2)リタップも終わったので

組立て前の下拵え。





親子ラインM号ロアケース下拵え (3)下拵え完了。

こんな感じです。

今日はここまでかな。

明日はアッパーケースの下拵え。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア

2015年02月18日

シェイクダウンその23

今日の鈴鹿サーキットROCの為に
一生懸命ダイエットに励んだにも関わらず
コンディションが悪い為に
涙のキャンセルとなり
この2週間の努力は、来月に持ち越し?
一生懸命やったけど
結果、体重はそんなに変わってないと言う罠。


イエローデーモン号ROC2時間目

前日の夜からの天気予報では微妙な天気だったので

僕はリスクを避ける為に、銀ちゃんと相談して涙のキャンセル。

150217の妄想者達 (1)銀ちゃんも激しく妄想しながら

涙のキャンセルとなりました。

でも、黄色い君はMFJライセンス

取得のためにも後1時間は乗らないと…

150217の妄想者達 (2)と言う事で、3人で話し合った結果

イエロー号を積込み

取合えず鈴鹿まで行って見る事になった。

仮にちゃんと走れなくても

イエローデーモン号シェイクダウンその2 (1)走行証明がもらえれば

MFJのライセンスを取得出来る作戦です。

そして今朝、心配していた雨も

明け方には上がっていたので、取合えずOK!

イエローデーモン号シェイクダウンその2 (2)少し遅れてアゲイン&A.S.Tの

H君もやってきたし





イエローデーモン号シェイクダウンその2 (3)T村さんも一応ニューマシーン?で

ちゃんと走るのかをチェックしに

やって来た。



イエローデーモン号シェイクダウンその2 (4)準備が終わってコースを見ると

天気は良いけど路面は完全ウエット…

取合えず黄色い君には

後1時間だけ無難に乗る様にと…

イエローデーモン号シェイクダウンその2 (6)そして01エキスパートクラスの

走行が始まる頃には

ある程度乾きだし、ウエットパッチぐらいに

H君からの情報では、裏は行けるらしいとの事。

イエローデーモン号シェイクダウンその2 (7)二人の走行時には

観覧車の横からは虹が出て

太陽が出てきた!

こりゃぁいいわ!!

イエローデーモン号シェイクダウンその2 (8)所が02ベーシッククラスの走行になると

パラパラと強めの雨が…

PITに戻ってきた黄色い君には

こけるなよ!とだけ言って緩めに走ってたけど

それでも13秒台で走ってる黄色い君だけど

ベーシッククラスは相変らず転倒者続出…

イエローデーモン号シェイクダウンその2 (9)1本目が終わってPITに戻ってきたと思ったら

「わぁー」と叫ぶ黄色い君…

ハンドルの切れ角が少ないレーサーに慣れないので

PIT前でボテゴケ…何やらそこにはフィンが…

イエローデーモン号シェイクダウンその2 (10)新品のブレーキレバーは

折れる事は無かったけど

ちょっと残念な感じに…



イエローデーモン号シェイクダウンその2 (11)割れたフィンの欠片は

レリーズカバーのフィンだったw

幸い、他には被害は無かったけど

凄くかっこ悪かったw

03エキスパートが始まる頃には、完全にドライ状態になり

こりゃぁ行けるでぇ!思いっきり行って来い!!と指示。

イエローデーモン号シェイクダウンその2 (12)結果レーサーマシーン2時間目で

早くも10秒切り!

コンディションは良いとは言えない状況と

混雑して転倒者続出の04ベーシッククラス

最後は1コーナーで2台転倒で赤旗終了でした。

イエローデーモン号シェイクダウンその2 (13)帰りは10秒切り祝いに

久し振りの「俺らー」へ

閉店時間30分前にも関わらず

以前にも増して行列が激しかった。

イエローデーモン号シェイクダウンその2 (14)久し振りの「俺らー」を頂く至福の時。

濁とろ塩チャーシュー大盛り、めんまトッピングw

相変らずの旨さに満足。

無事に二人で帰って来ました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)レーサー | Custom Paranoia

2015年02月17日

イベント情報3

シーズンインに向けて多方面から
イベントのお知らせが続々と届いております。

・第2回「徳島絶版バイクミーティング」
主催:BRC様
日時:H27年4月19日(日) *雨天決行。
場所:沖洲マリンターミナル駐車場(徳島県徳島市東沖洲2丁目14番地)
時間:AM11:00〜PM15:00 *騒音の問題から開始時間がAM11:00に変更。
入場料:バイク/車とも1台¥1.000*記念ステッカー付き。

・第5回「西日本ヨンフォアミーティング」
主催:BRC様
日時:H27年7月26日(日)*雨天決行
場所:淡路市国営明石海峡公園 海側駐車場。
時間:AM10:00〜PM:14:00
入場料:バイク/車とも1台¥1.000*記念ステッカー付き

・2015年 ヨンフォアミーティング
主催:スキャン衢
日時:H27年9月13日(日)
場所:山中湖きらら
詳細は後日。

今年はCPも人手を集めてブースを出せれるように努力します!


ROCの準備

昨晩も閉店間際の男1号がご来店。

昨晩の閉店間際の男1号ゴソゴソと18日の準備を始め出しました。

今回はCPから3台での走行となるので

レンタカーを借りて積込む予定。

積込みも何時もとルーティーンが違うので

忘れ物の無い様にと準備をしています。

CP1号レーサー発進準備 (1)僕もタイヤのエアーチェック

やっぱり多少減ってました。





CP1号レーサー発進準備 (2)次に暫く乗っていないので

タイヤの表面にタイヤの油分が

染み出てきているのでこれをふき取ります。

虹色に見えるのがその油分。

CP1号レーサー発進準備 (3)これをちゃんと拭いておかないと

当日の路面温度が低い事もあり

転倒するリスクが多くなりますからね。

これを前後行いました。

CP1号レーサー発進準備 (4)ついでにFCRのレスポンスを

向上させるアイテムを装着します。





CP1号レーサー発進準備 (5)ビトーR&D特注ショートスピゴット

STDの半分の長さになります。

これでアクセルを開けた時の

ピックアップが上がります。

CP1号レーサー発進準備 (6)インシュレーターに近くなるので

ゴムに掛かる負荷も軽減され

振動でFCRが揺れるのも軽減されます。

エンジンに近くなるので

エンジンの熱でパーコレーションが起こるかも知れないけど

スプリントレースなのでその頃には終わってると思います。

黄色い君用レンタルウォーマー黄色い君用のレンタル

タイヤウォーマーも届きました。

これで体制は万全です。

天気も気温もまずまずなので

怪我をしない程度に楽しんできます。


親子ラインM号続き

以前からちょっと気になってたのが

ハンドルを右にきると、アクセルワイヤーの金属部分が

GSタンクにギリギリ干渉したりしなかったり…

親子ラインM号ハンドルクランプ誤組み (1)ハンドルを絞っているのか?

綺麗なタンクなので気になってチェック。

ストッパーが変形してもいないし…と

よくよく見ると。

親子ラインM号ハンドルクランプ誤組み (2)ハンドルクランプが前後逆に

取付けられている事が判明。

純正ハンドルなので

ポンチマークがあるはずだと思い

親子ラインM号ハンドルクランプ誤組み (3)これも見てみると

僅かに下がってるので

この辺を修正してみれば

多少のクリアランスが出来るはず。

ハンドルクランプのボルトを緩めると、何と!明らかにトルク不足な状態。

これ、急ブレーキやフロントがフルボトムする様な事があれば

ハンドルがグリン!と下に下がる奴ね。

親子ラインM号ハンドルクランプ誤組み (4)クランプを正規の方向に戻して

ポンチマークを合わせ

しっかりクランプのボルトを締めると

僅かに隙間が出来た。

もうこれで大体の所はチェックできたかな?

親子ラインM号アッパーケースブラスト準備 (1)で、エンジン側の作業の続き

アッパーケースのベースパッキンを

剥がして塗装も剥がして

ブラストの準備。

親子ラインM号アッパーケースブラスト準備 (2)ワコーズのリムバーを降り掛け

て暫く待つと、楽に

ペロンペロンに剥がせます。



親子ラインM号アッパーケースブラスト準備 (3)エンジンの塗装も

リムーバーを降り掛けると

ブクブクと塗装が沸いて

浮いて来ます。

親子ラインM号アッパーケースブラスト (1)これを水洗いして

ウエットブラストに取掛かります。

腐食も少なくて綺麗な地金です。



親子ラインM号アッパーケースブラスト (2)約2時間後

これでアッパーケースのブラストは完了。

後はクラッチカバーのブラストを終わらせて

クランクのダイナミックバランスが終わって

戻って来れば、組立てに取掛かるのですが

クランク、コンロッドメタルを再使用して良いのかと言う打合せが終わってません。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レーサー | メンテナンス

2015年02月16日

濁テリア号火入れ3

明後日の水曜日(定休日)も鈴鹿サーキットで
ROCのスポーツ走行へ行きます。
黄色い君のシェイクダウンが
不完全燃焼で終わった事もありますが
今度は僕も走る予定なので
ツナギが入らないといけないので
ダイエットをしているのですが…
心配なのは天候で、今の所前日が雨模様なのですが
路面がウエットだとちょっとなぁ…って感じです。
明日はレーサーの整備もやらないと。


濁テリア号の罠

と言う事で、濁テリア号カスタムエンジン交換作業二日目

濁テリア号カスタムエンジン仕上げ (1)オイルパン、オイルフィルターをセット。

オイルクーラー取出し口の

バンジョウの締まり具合が

若干緩かったようで

微妙にオイルが滲んでいたので、増し締めしときました。

濁テリア号カスタムエンジン仕上げ (2)今後FCRを装着する事を前提に

オイルキャッチタンクを装着。

FCRを装着する時に

レデューサーも簡単に装着出来ます。

濁テリア号カスタムエンジン仕上げ (3)カスタムエンジンなので

油温管理も重要。

ヨシムラ油温計もセット完了。



濁テリア号カスタムエンジン仕上げ (4)作業性が悪いのでエンジンガードは

最後に取付けてエンジンのボルトを締める。

油温計の配線も完了して

作動テストもOK!

濁テリア号カスタムエンジン仕上げ (5)例の如くクランキングしながら

実圧縮圧力を測定。

平均約1.20Mpaとまずまず。



濁テリア号カスタムエンジン仕上げ (6)次にキャブのMJを

カスタムエンジンに合わせて

交換します。



濁テリア号カスタムエンジン仕上げ (7)何気にフロートは揃ってるけど

見るだけでも油面が低いので測ると

規定数値より3〜4mm程低い。

おっさん…

濁テリア号カスタムエンジン仕上げ (8)以前自分でO/Hしたらしいので

やり方をミスったのかなぁ…

規定値に油面を合わせました。



濁テリア号カスタムエンジン仕上げ (9)FCRを装着する前に

まずはパワーフィルター仕様で

カスタムエンジンのパワーを

味わってもらいます。

濁テリア号カスタムエンジン火入れキャブをセットしていよいよ火が入ります。

今回はセル2発で快調にエンジン始動!

点火時期を合わせてキャブの微調整。

オイル漏れなどのチェック!

濁テリア号の罠 (1)発電、充電の状態をチェックすると

発電に問題無いのに充電力が低い…

レギュレートレクチファイアーに

交換してみたりしても変わらない。

濁テリア号の罠 (2)念の為ステーターコイルも

交換したけど何も変化しない…

メインハーネスは交換してるけど

サブハーネスは交換してないので

濁テリア号の罠 (3)サブハーネスを新品に接続しても

変化しないので、某テリア

オリジナルエンジンからACGを取外して

装着してみたけど、もっと充電しない…

濁テリア号の罠 (4)ローター本体の相性もあるので

交換しても全然変化しない。

接点と言う接点に接点復活剤を塗って

ありとあらゆるパターンを試したけど

13.2v程度で何も変化しない…一体どう言う事なんだ?と頭の中を整理して考え

濁テリア号の罠 (5)バッテリーをチェックすると

バッテリー液がロアレベルより低い!

くそぉ!



濁テリア号の罠 (6)取合えず充電しながら

他に何か充電を妨げるような

要因は無いか考えながら

充電が終わるのを待つ事に。

暫くするとバッテリーの充電が終ったので装着してエンジン始動

濁テリア号充電不良解決… (1)4.000rpmまで回転を上げて

発電量を測定すると…

ヘッドライトONで、何なら

発電し過ぎぐらいの勢い…くそぉ!

濁テリア号充電不良解決… (2)バッテリー電圧とヨシムラメーターとの誤差は

0.6v〜1.0v程度の誤差があります。

あぁ…時間も1時間ちょっと遅れてる…

何時もちゃんとメンテナンスしていると

思い込んでいたので、こんな単純な罠にハマッてしまったわ!

降参!参りました、ごめんなさい。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)エンジン | カスタム

2015年02月15日

筋肉痛3

昨日の鈴鹿で久し振りに
ちょっとメカニックの仕事をしただけで
今日は身体が筋肉痛になってた…
そう言えば昨日はバレンタインだったので
以前嫁に「もうじきバレンタインやなぁ」って言っても
スルーされたてたので
ひょっとしてサプライズ的なチョコでもあるのかと
期待してたけど、全然スルーされたままでした…


開店前の男

本当は昨日ご来店予定だった某テリアさん。

僕が鈴鹿サーキットで黄色い君のシェイクダウンで

昨日は臨時休業だった事を知らなかったので

インテリア号カスタムエンジン交換 (1)今朝、開店前に襲撃されて

強制的に入庫して

とっとと仕事に出掛けて行きました。



インテリア号カスタムエンジン交換 (2)なので、急遽本日の作業予定を変更。

某テリア号のエンジン交換作業をする事に。

少し冷めたエンジンからマフラーを外し

オイルを抜いて

インテリア号カスタムエンジン交換 (3)ノーマル某テリアエンジン

どーん!

と何時もの感じで下ろして



インテリア号カスタムエンジン交換 (4)カスタムエンジンを

どーん!

搭載完了!

これで某テリア号は

インテリア号カスタムエンジン交換 (5)ダーク某テリア号になってしまいました…

搭載した濁テリア号エンジンの仕上げ

サクサクっと

クラッチを取付け

インテリア号カスタムエンジン交換 (6)新たにダイナSとヨシムラ油温計を装着。

カスタムエンジン用に

フル強化オイルポンプを装着。

今日はここまでかな。

CPの問題児ご来店CPの問題児10X君が

何時もの如く

僕の仕事の邪魔をするので

本日は終了。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年02月14日

シェイクダウン!4

本日は黄色い君のシェイクダウンの為
臨時休業の告知をしていましたが
お知らせがちゃんと行き届いておらず
ご迷惑をお掛けしました。


イエローデーモン号サーキットデビュー

と言うわけで、今日は黄色い君ニューレーサーマシーンの

鈴鹿サーキットROCデビューの為、メカニックで行って来ました。

イエローデーモン号シェイクダウン前夜 (1)前日の夜、多少ハァハァしながら

ステッカーチューンする

黄色い君。



イエローデーモン号シェイクダウン前夜 (2)忘れ物の無いように

積込みも完了させて

早めの就寝。



イエローデーモン号シェイクダウン! (1)今朝、6時起床で出発。

高速道路の路面が凍結してるかも!

と言う恐怖感の為にゆっくり慌てず

遅めの8時頃、鈴鹿サーキットに無事到着。

イエローデーモン号シェイクダウン! (3)今回タイヤウォーマーは僕のを使用。

小雪がチラホラ降って

気温は低い物の天候はまずまず。



イエローデーモン号シェイクダウン! (5)暫くすると、まっきー号も到着。







イエローデーモン号シェイクダウン! (6)遅れて昼飯号も到着。







イエローデーモン号シェイクダウン! (7)気温と路面温度が低いので

02走行を見合わせていた尾張軍団だけど

路面も乾き出したので

走行準備に取り掛かってます。

イエローデーモン号シェイクダウン! (9)1本目のウォームアップランを済ませて

いよいよ出発!

そして暫くすると黄色い君がPIT IN!!

どうしたのかと思ったら

手首がツナギに擦れて痛いとの事だったけど、これがまたラッキーなPIT INで

イエローデーモン号シェイクダウン! (10)応急処置をした後ですが

何と!まさかのキックシャフトの

オイルシールがすっぽ抜けて

オイルまみれになってた…

イエローデーモン号シェイクダウン! (11)アンダートレイを装着して良かったね!

本人はせっかくなので走りたい…

なので少し押え気味で様子を見ながらならと

2本目も走る事に。

イエローデーモン号シェイクダウン! (12)イエローデーモン号シェイクダウン! (13)






イエローデーモン号シェイクダウン! (14)機嫌良く2本目も走ってたけど

ストレートから1コーナーを抜けて

そのままコースアウトその1だったけど

無事にコースインしたので一安心

一旦PITへ戻って、マシーンのチェックを済ませコースインし

調子良くタイムが上がってきたと思ったら、また1コーナーでコースアウトその2!!

今度はギアー抜けだったらしいけど無事にコースインして戻ってきて

これ以上はやばいので、無念の中止。

イエローデーモン号シェイクダウン! (17)抑え気味で走っていたとは言え

初めて乗るレーサーで1’11”01と

中々の好タイムだった。



イエローデーモン号シェイクダウン! (18)2本目の昼飯号はバッテリー切れで

コースアウトして、レッカーで戻ってきた。

去年のファンランで乗っただけなので

バッテリーが腐っていたらしいよ!

今日も転倒者が続出する中、身内には何も無く全員無事に戻ったらしい。

さてこれから黄色い君のマシーンを修理します。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レーサー | 修理

2015年02月13日

シェイクダウンの準備3

僕が本気でカロリー計算しながら食事している事を
嫁も理解してくれて
昨晩から、栄養のバランスを考えた
低カロリー食を作ってくれるようになりましたが
罠のように、菓子パンや饅頭系の物も
目の前に置いて行く…
結婚して28年目?薄々S女だとは思ってたけど
やっぱり確定だったわ。


イエローデーモン号シェイクダウン準備

明日の天気がかなり怪しいのですが、取合えず準備は進めてます。

昨日もあれから妄想しながらゴソゴソと最終の仕上げ。

黄色い君用手曲げヘルメットホルダー黄色い君のヘルメットホルダーを

レーサー完成記念で

手曲げで作ってあげました。



イエローデーモン号ゼッケンプレートベース (1)近所のホームセンターで

カッティングシートなど

必要な物を仕入れてきて

作業を開始…

イエローデーモン号ゼッケンプレートベース (2)ビキニカウルのゼッケンプレートを

ブラックアウトしただけでも

引き締まって見えるんだけど



イエローデーモン号ゼッケンプレートベース (3)この時点で作業開始から2時間以上経過…

まだリアのゼッケンベースは

出来上がってません。

何だかんだで、帰宅したのは23時を過ぎた頃だった…

イエローデーモン号サイドカバー (1)そしてベストなタイミングで

仕上がってきたサイドカバーが

今朝届きました。



イエローデーモン号サイドカバー (2)早速取付け。

イエローデーモン号の完全体です。

後はステッカーチューンしたり

まぁ、セパハン化で進化させる事ぐらいかな。

タイヤウォーマーも発注したけど、例年通り在庫切れで

入荷予定は3月末ぐらいらしい…取合えず暫くの間、カリスマです。


親子ラインM号ウエットブラスト1日目

前回O/Hした腰上も状態が良かったし、腰下もかなり良い状態で

今月中にエンジンは仕上がると思います。

親子ラインM号ウエットブラスト1日目 (1)今回腰下も全部ウエットブラストで

仕上げる事になったので

早速、小物から取り掛かります。

まずは塗装の剥離。

親子ラインM号ウエットブラスト1日目 (2)オイルパンのガスケット剥がし。

これが結構な手間で

シコシコと剥がして行きます。



親子ラインM号ウエットブラスト1日目 (3)仕上がったオイルフィルターケース。

艶っとした仕上がり。

割れ、欠けも無く良い状態です。



親子ラインM号ウエットブラスト1日目 (4)古いガスケットは硬いので

中々取れてくれない。

格闘する事30分でやっと完了。

ドレンボルトの部分がヘリサートで修正されてた。

親子ラインM号ウエットブラスト1日目 (5)フィンの数が多いと

結構手間が掛かります。

良い感じに仕上がりました。



親子ラインM号ウエットブラスト1日目 (6)ロアケースも細かな隙間が多いので

これも結構大変、ブラストだけで

大体3時間立ちっぱなしです。

しかも今日は雪が降って水が冷たい!

親子ラインM号ウエットブラスト1日目 (7)腰も冷えて限界なので

ロアケースを仕上げて終了。

もうじき、閉店間際の男達がやって来るので

今日はここまでです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レーサー | エンジン

2015年02月12日

未開封極上エンジン3

僕のダイエット生活も
昨晩の家族三人で久々の外食で
二日間の努力もリセットされて
せっかく3キロも減った体重は、恐らく元に戻っている…
まぁそれでも、これから4月までの間に
バタバタとするであろう事について
家族会議ができたので、仕方ないかなぁ。
そんな本人は至ってのんきなもので
15日から湯布院へアケミちゃん2号と旅行にいくらしい。


親子ラインM号腰下分解

午前中は毎月通っている病院へ行き

右足の痛みを押える為の薬を増量してもらい

午後から腰下の分解作業に取り掛かりました。

親子ラインM号腰下分解 (1)サックとパックリと

クランクケースを開けました。

やはり腰下未開封で

見るからに低走行、低摩耗の極上。

親子ラインM号腰下分解 (2)テンショナーアームの磨耗も

極小で勿論固着なし。

シフトドラムセンターは

ちょっと磨耗してますが状態は良!

親子ラインM号腰下分解 (3)コンロッド、メタルベアリング、クランクも

全然問題なくそのまま使えます。

コンロッドメタルも丁度良い具合の

当りがついてますが

交換を要望されるオーナーも居られますので、要相談とします。

親子ラインM号腰下分解 (4)当然、ミッションも1stギヤー以外は

低磨耗で極上。

しかも、驚く事にプライマリーの

ダンパーラバーは、まだゴム感が残ってます。

でも、これは交換した方がベストでしょう。

親子ラインM号腰下分解 (5)シフトドラム、フォーク共に

当然低摩耗の極上。

オイル漏れさえ無ければ

このまま乗っていても問題なかった。

親子ラインM号腰下分解 (6)クランクメタルも丁度良い感じの

当りがついているので

これもこのまま使っても問題ないレベル。

交換は要相談です。

ボールベアリングやカムチェーン、プライマリーチェーンは

せっかくなので交換した方が良いでしょう。

人の手が入って居ない場所は、誤組みもなく極めて良好な状態の腰下でした。

激しく妄想中の黄色い君シェイクダウンの準備に

黄色い君もやって来て

激しく妄想中なので

今日の作業はここまでで終了。

明後日の準備に取り掛かります。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | 修理

2015年02月11日

お疲れ会3

昨日の総摂取カロリーは981kcalだったので
260kcalのアイスクリームを食べようかどうしようかと
2時間ぐらい悩んだ挙げ句、食べずに我慢できた。
でも今夜は、以前から約束していた家族での食事会。
息子の国家試験が終わったのでお疲れ会です。
なので、今晩はカロリー計算をしない開放日となるのですが
せっかくこの二日間我慢したのに
残念な気がします…


雰囲気を楽しむ・・・

以前から弟に「店にミラーボールを付けてくれ」って言ってたのに

「面倒だからやらない」と言って断られてたんだけど

先日何気に某オークションを見てたら、手頃なのがあったので購入。

LEDミラーボール昨日届いたので、夜まで我慢して点灯してみた。

10分ほど光を眺めてたら

何だか目が回って気分が悪くなったので

電源を落とした…

まぁこんな感じで酒でも飲みたかったんだけど

もう電源を入れる事は無いと思う…


OFF日のお仕事

スポーツ走行やレースなどは全て自己責任なので

レーサーマシーンも自己管理がベストなんだけど

中々そう言う訳にも行かない。

黄色い君にも出来るだけ自分でマシーンを触ってもらいたけれど

最近ちょっと忙しいのでそうも行かない。

シェイクダウンまで時間も押し迫っているので

イエローデーモン号ワイヤリング (1)ワイヤリングをする事に。

本当はボトムケースのドレンボルトも

ワイヤリングしないといけないんだけど

穴開けを端折っちゃいました…

イエローデーモン号ワイヤリング (2)フロントブレーキ、アクスルシャフト

一旦締めてから位置をマーキングして

ワイヤーを通す穴を開けてから

ワイヤリングしてます。

イエローデーモン号ワイヤリング (3)マフラーのサイレンサー、ボルトが緩んでも

落下しないようにワイヤリング。

時々マフラーが割れてサイレンサーが

転がってるけどねぇ…

イエローデーモン号ワイヤリング (4)エキパイのナットもワイヤリング

ここは普段の町乗りでも

結構落下するからねぇ。



イエローデーモン号ワイヤリング (5)オイルパンのドレンボルトも

フィルターケースとリアブレーキ周りは

前回やってあるので

まぁこんなもんかな。


12号機の部品達

ずっとほったらかし状態の、12号機用のフロントブレーキも仕上げます。

12号機用フロントブレーキ整備2回目 (1)12号機用のブレーキはこれで2回目で

1回目のブレーキ一式は

店にぶら下げていたら

そのまま買い取られて行った。

12号機用フロントブレーキ整備2回目 (2)なのでこれで2回目の準備です。

時間のある時にボチボチと

仕上げようと思ってるんだけど

整備した部品はどんどん流出してしまう。

12号機の部品達 (1)タンクは赤でリペイント済み

エンジンとフレームも

もうちょっと落ち着いたらと思ってるけど

何時落ち着くのかなぁ…

12号機の部品達 (2)テールライトユニット

レンズも当然純正品





12号機の部品達 (3)テールライトブラケットは

純正部品の再メッキ品

永い間ぶら下げてるので

ホコリが…

12号機の部品達 (4)エアークリーナーBOX一式

これもホコリが…





12号機の部品達 (5)ノーマルのヘッドライト。

これはどうするかまだ決めてない。





12号機の部品達 (6)ディスクも研磨してあるけど

輝きが鈍くなってるわ…





12号機の部品達 (7)ハブ回りも鏡面仕上げ

これも早く仕上げないと

雲ってくるかな…

あぁ…まだフロントとリアフェンダーを

再メッキに出してないなぁ…まぁボチボチと時間のある時に。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レーサー | 部品

2015年02月10日

断食終了3

お昼のおにぎりを断ったにも関わらず
優しい嫁は、サンドイッチと一口カステラを
買って来てくれた…
消費期限のあるサンドイッチを仕方なく食べて
カステラには手を出さなかった。
何時も僕がダイエットを始めると
大量に甘い物を買ってくる奴は
多分、デブ好きなんじゃないかと思う…
しかも、そのデブに「デブ!ブタ!」と
罵るのが好きな超S女王様で
僕はいつの間にか調教されていたような気がする…
で結局、昨日の総摂取カロリーは1386kcalでした。
日本医師会のHPで基礎代謝や推定必要エネルギーの
計算が出来るので、参考にしてみました。
因みに、僕の活動レベルは気之彁擦靴討澆燭
一日2.100kcal必要らしいので、それ以下で抑える事にしてみます。


親子ラインM号ブレーキO/Hとエンジン

昨日オーナーと電話で打合せ、やっぱり急にブレーキが利かなくなったらしい…

安全の為にも、ベストな状態にする事に決定。

親子ラインM号ブレーキマスターOH (1)まずブレーキレバーを取外すと

グリスにホコリが付着してコテコテ

レバーブッシュのゴムも腐って溶けて

レバーを握る抵抗になってた。

親子ラインM号ブレーキマスターOH (2)ブレーキマスターのブーツを取外すと

やっぱり中にもブレーキフルードが

漏れてたり、水みたいな物が

マスターのアルミを浸食して錆てた。

親子ラインM号ブレーキマスターOH (3)マスターのインナーを引き摺り出すと

ドロドロに腐ったフルードの塊と

水分がかなり出てきた。

インナーキットの交換を

推奨して良かったと思う瞬間ですね。

親子ラインM号ブレーキマスターOH (4)綺麗に洗浄して組立てに入ります。

ピポットボルトも段付き磨耗してるのですが

何時でも交換出来るので

まずはそのまま使う事にしました。

親子ラインM号ブレーキマスターOH (5)これがブレーキレバーブッシュのゴム

こんなに小さいゴムなのに

クソ高いブッシュゴム…

お値段何と!¥440(税別)

親子ラインM号ブレーキマスターOH (6)サクサクッとインナーキットを組込んで

セッティングプレートとレバーを締め込み

お高いブッシュが出てこないように

押えて完成。

親子ラインM号ブレーキマスターOH (7)これでブレーキマスターもリフレッシュ。

安心して走行出来ますね。

この個体はまだ処置が早かったので

本体のダメージも少ない方でした。

キャリパーの部品が入荷してくるまでに、エンジンのオイル漏れ箇所をチェック

親子ラインM号オイル漏れ箇所チェック (1)ザクザクっと周辺の

カバー類を取外して

オイル漏れ箇所の特定をしてみます。



親子ラインM号オイル漏れ箇所チェック (4)メインシャフトのオイルシールは

何をやっても無理なので限界らしい。

カウンター側も若干滲み出してますし



親子ラインM号オイル漏れ箇所チェック (9)クランクのつなぎ目も微妙に滲んで

ACGローターのつなぎ目も

微妙に滲んでます。



親子ラインM号オイル漏れ箇所チェック (5)キックシャフトのところ

オイルシールからかなり漏れてます。

ここだけなら良かったのに…



親子ラインM号オイル漏れ箇所チェック (6)下を覗くとオイルパンが

CB350Fの物を使っているので

集合管は使えませんが

ノーマルマフラーなので問題はありません。

親子ラインM号オイル漏れ箇所チェック (3)前回腰上をO/Hしたんだけど

どうやらシーリングワッシャーの

当り面が悪かったのか

スタッドからのオイル漏れだと判明した…

これは悔しい。

親子ラインM号オイル漏れ箇所チェック (6)取合えずエンジンを下ろす準備。

エンジンオイルを抜いてます。

漏れる量が多かったのか

出てくる量も少ない…

親子ラインM号用ブレーキ純正部品入荷今日入荷予定の

フロントブレーキキャリパーの純正部品が

雪の影響で入荷が遅れるかと思ったけど

無事に入荷して来たので

親子ラインM号ブレーキキャリパーOH (1)サクサクッと組付け

この際ついでなのでキャリパー本体も

リビルト済み、パウダーコートで

仕上げた物と交換しました。

親子ラインM号ブレーキキャリパーOH (2)アウターケースも綺麗になったので

キャリパーも綺麗だと

見た目が全然違いますからね。



親子ラインM号ブレーキキャリパーOH (3)新しいブレーキフルードを入れて

エアー抜き完了です。

これが本来の色でほぼ無色で

湿気や経年で琥珀色になります。

さて、エンジンを下ろそうと思ってヘッドカバーのボルトを緩めていると…

タイラップの切り方 (1)ETCの配線を縛ってあるタイラップが

凶器化していて、指をザクッと…

ETCは専門店が取付けるはずなので

これはちょっと…ですよね、しかも斜めだし。

タイラップの切り方 (2)そもそも白色なのも気に入らないけど

取合えず全部カットしてやりました。

僕はタイラップを切るニッパは両刃は使わず

片刃のニッパを使います。

両刃だと、幾ら根元で切っても丁度手が切れるぐらい残るからです。

親子ラインM号スプリングシート不在オイルフィルターの

スプリングシート不在。

フィルターのセンターボルトが入る所に

スプリングがめり込んでめくれ上がってます。

親子ラインM号クラッチ誤組みクラッチのロックワッシャー

再利用は、「あり」だと思いますが(再々はNG)

緩み止めの折り曲げをしてなかったし

皿バネが反対にセットされていた。

当然ながらロックナットは緩んでいた?トルクが掛かっていなかった?…

親子ラインM号エンジンどーん取合えず

エンジンどーん!

まぁそんな事も今回で全てリセット。

今日はここまでで終了。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メンテナンス | 部品

2015年02月09日

断食とたな卸し3

この所の酒の飲み過ぎや食べ過ぎで
僕のわがままダイナマイトボディが
また煩悩の数になってしまったので
今日から一週間の間、出来る限り飲食をしない事に
チャレンジしてみようと思います。
多分少なく見積もって一日食べないと
3キロは減る計算なので、理論上は21キロ減になるはずです。


壁龍退治

昨晩、断食前の最後の晩酌で缶ビール1本と

150208壁龍退治日本酒の「碧龍」を退治しました。

調子に乗って一週間ほどで

三升ほど飲んでしまい

ブクブクと体重が増えてしまったので

断腸の思いで、昨晩残りの3合ぐらいを飲み干しました。

嫁が毎日持って来てくれる、お昼のおにぎりも断りました。

一週間後のスリムな僕に乞うご期待!


イエローデーモン号シェイクダウン準備

14日に控えたイエローデーモン号のシェイクダウン

天候はまずまずですが、気温が低そうなので

まず、このフレームに慣れる事に目標を置き

サスペンションのセッティングをベストな状態に近づければOKと言う感じです。

イエローデーモン号用メンテナンススタンド (1)注文していた前後のメンテナンススタンドも入荷。

あえてカワサキカラーと言われる

グリーンを選択する所が

黄色い君の心の歪みを感じますw

イエローデーモン号用メンテナンススタンド (2)それでも意外と黄色のボディに

グリーンのメンテナンススタンドが

合っている様な気がするのが不思議。



イエローデーモン号レデューサー取付け (1)町乗り号からレデューサーを

移植しなかったし、都度取付けるのも

面倒だと言う話になり



イエローデーモン号レデューサー取付け (2)本当は最後の1個だったので

売るつもりも無かったのですが

ここはベストなパフォーマンスを

出してもらいたいので、泣く泣く取付けました。

イエローデーモンモリワキ耐熱ステッカー当時物モリワキマフラーのカチアゲ

耐熱ステッカーも貼りましたが

お決まりの如くステッカーは

右上がりになってしまいました…

後は今週中にライダーのポジションを決めて14日に臨みます。

なので、14日の土曜日は臨時休業となります。


試運転

今日は嫁が少しだけ店番をしてくれたので

嵐のヨンフォア号試運転嵐のヨンフォア号の試運転に出れました。

特に問題は無かったけど

ASを調整したり、アイドリングが落ちないので

キャブをチェックすると

ステープレートに付いている、アクセルワイヤーのストッパーが原因だったりとか

オイル漏れも今の所治まっている感じだけど、微妙かなぁ…

取合えず今回はこれで納車となりました。


親子ライン号のブレーキ問題

今日からエンジンを下ろす段取りだったんですが

たな卸しとかやってたら時間的に押してきたので

フロントブレーキの分解チェックを先に。

親子ラインM号フロントブレーキチェック (1)マスターカップのブレーキフルードは

結構な熟成具合になって

底の方にはゴミまでも沈殿してます。



親子ラインM号フロントブレーキチェック (2)キャリパーAを外してピストンをチェック

うーん…結晶化したフルードと

天使の輪ならぬ悪魔の錆輪が出来てるので

フルードを抜いてピストンを取出す事に。

親子ラインM号フロントブレーキチェック (3)ピストンにも凸錆びがあるので

交換する方が良いでしょうね。

勿論シールも交換です。

中もフルードの結晶があるので

マスターもO/Hした方が、よりベストだと思います。

親子ラインM号フロントブレーキチェック (4)オリジナルカラーのブレーキパイプですが

バンジョウ部分が傷んでいるので

これも泣く泣く交換した方が良いでしょう。

ダイヤフラムもNGです。

親子ラインM号フロントブレーキチェック (5)改めてブレーキディスクを見ると

オイルまみれになってます。

これは洗浄すれば大丈夫ですが

この危険な状態で乗っていた事の方が

恐怖を感じます…オーナーと要相談ですね。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)レーサー | 修理

2015年02月08日

イエローデーモン号完成3

閉店間際の男2号は風邪を引いたらしく
昨晩は来なかった。
感染経路は言わずと知れた事だけど
黄色い君→僕→弟→・・・次の被害者は誰でしょう。
僕は家に帰らなくて良かったと
今更ながらに思うわ。
弟に風邪をうつしたので、僕の体調は良くなったようです。
そんな今日は
嵐のヨンフォア号の試運転に行こうと思ってたのに
雨ですわ…

CPの問題児10X君がPVを作ったそうです。

CBX1000z 中々よろしいんじゃないでしょうか。


親子ラインM号 フロントフォークO/H

拘りの逆車408の親子ライン号。

親子ラインM号フロントフォークOH (1)今日は定休日なので

昨日の内にフロントフォークの

O/Hをやってました。

サクサクッと分解。

親子ラインM号フロントフォークOH (2)インナーチューブに少しだけ

気になる点錆びが少々。





親子ラインM号フロントフォークOH (3)一度O/Hされているのか

左右でスプリングの入れ方が違ってた。

自由長の差が余り無かったので

メインスタンドで管理されていたと思われる。

親子ラインM号フロントフォークOH (4)フォークオイルも腐ってはいなかったので

異臭も少なくて良かった。





親子ラインM号フロントフォークOH (5)でも、アウターチューブの底には

ヘドロ状になった物が沈殿していた。

これだけの量は中々沈殿しない…



親子ラインM号フロントフォークOH (6)オリフィスを固定するボルトは

液体ガスケットを大量に塗られて

再利用されていたようです。



親子ラインM号フロントフォークOH (7)オイルシールは交換された痕跡が

見当たらないぐらいなので

40年物かもしれません。

もうこのタイプのオイルシールも無いからね。

親子ラインM号フロントフォークOH (8)気になる点錆びを磨いて

凸を全部取除いたインナーチューブ。





親子ラインM号フロントフォークOH (9)全部純正新品の部品に交換して

組立てしてます。





親子ラインM号フロントフォークOH (10)飲酒時間の始まる前にO/Hが完成。

スピードメーターワイヤーのルートが

違ってたのを修正したら

スタビの取付け位置も上まで上げれました。

親子ラインM号フロントブレーキ点検 (1)フロントフォークを取外したついでに

ブレーキ回りもメンテナンスだけやろうと

固着気味のホルダーピンを抜くと

妙に油っぽいので、ひょっとしてと思い

親子ラインM号フロントブレーキ点検 (2)キャリパーをチェックすると…

フォークオイルなのかブレーキフルードなのか

いずれにしてもブレーキパットがオイルまみれ

もう使い物にならない状態…

親子ラインM号フロントブレーキ点検 (3)取合えずついでにホルダーを

ウエットブラストで綺麗に仕上げて

これからどうするかを

オーナーと相談します。


閉店間際の男1号

2号が来ないと思ったら1号が普通の時間にやってきた。

営業時間の男彼も時間のある時にこうやって

ちょこちょこやって来て

ROCの準備をやっている

どうやら夜勤が始まるらしい。

イエローデーモン号用スプロケカバー (1)黄色い君の為に持って来てもらった

レーサー用スプロケカバーと

HYODのレーシンググローブも持って来た。

サイズが合えばと言う事らしい。

イエローデーモン号用スプロケカバー (2)早速スプロケカバーを装着

ま、この先は黄色い君のセンスに任せるわ。

取合えず僕の任務は完了。

後は14日のシェイクダウンだけだな。


昨晩の対戦相手

弟が来たら酒を買いだしに行こうと計画してたのに

風邪で来ないと言うので、仕方なく嫁に近くの酒屋に乗せて行ってと頼んだら

「おまえアホか?酒ばっかり飲みやがって」などと罵倒されながら

酒屋まで連れて行ってくれた…(もっと酷い事も言われつつ…)

150207の対戦相手近所のリカマンで購入した「碧龍」

嫁から貰ったリカマンの会員カードで

少しだけ安く買えた。

昨晩はちょっと飲み過ぎて

危うく一升飲んで仕舞う所だったので、嫁にばれない様に

今日同じ酒を買ってきて、3、4日掛かって飲んだと言う工作をしようと思う。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メンテナンス | 部品

2015年02月07日

水道管工事3

CP裏道路の水道管交換工事が
本格的になってっきており
裏側道路の利用が困難になってきてますが
今の所、駐車場の利用は可能です。


昨晩の対戦相手と閉店後の男2号

1号線の渋滞で仕事から戻って来るのが遅れて

150206の閉店後の男2号完全に閉店後にご来店な弟。

今日はリアホイールを中心に

ブラスト作業をやってます。

僕は19時が飲酒タイム開始時間なので

150206白龍退治奴が帰る頃には「白龍」も退治した。

今日からはなるべくアルコールは

控える事にしようかな…と

思ってるだけ。


イエローデーモン号仕上げ3日目

リアブレーキキャリパーの事をすっかり忘れていたので

イエローデーモン号リアキャリパーOH取付け (1)朝からキャリパーのO/H

結晶化したフルードや

ブレーキダストが酷いし

ピストンも硬い。

イエローデーモン号リアキャリパーOH取付け (2)サクサクッと分解して

各部品の状態をチェック

取合えず問題なく使えそうなので

一安心。

イエローデーモン号リアキャリパーOH取付け (3)ブラストで表面の塗装を取ってみた。

取付けのイメージとビジュアル的に

どうかなぁと思ってやってみただけですが…



イエローデーモン号リアキャリパーOH取付け (4)ブレーキ用グリスを入れて

サクサクッと組立て

やっぱり黒い方が良かったかなぁと

この時点で薄々感じてた。

イエローデーモン号リアキャリパーOH取付け (6)取付けてエアー抜きと

ワイヤリングを済ませて

改めて眺めてみると

やっぱり黒い方が良かったと思うわ…

イエローデーモン号ドライブチェーン取付け (1)気を取り直して最後の仕上げ

ドライブチェーンを取付けて

エンジン始動チェックに入ります。



イエローデーモン号火入れ (1)エンジンは問題ありません。

配線もこれで確認が出来たので

一先ず完成です。

後は本人に来て貰いポジションや

サスペンションの仮セッティングなどを済ませて、14日シェイクダウンです。


本日のご来店

究極の拘り国内408オーナーのIさんから朝一に電話が入り暫くするとご来店。

150207本日のご来店 (1)ACGカバー交換のご依頼です。

普段から大事にされている車両ですが

ちょっとした事があって



150207本日のご来店 (3)ACGカバーに傷が入ったので

当時物新品のACGカバーに交換。

ついでにCPオリジナルの

シフトシャフトオイルシールホルダーも装着。

150207本日のご来店 (4)気になっていたと言う色目は違いますが

装着してみると、特に気になる様な

感じではなさそうなので

これでOKと言う事です。

150207本日のご来店 (5)全然違和感は無いですね。

暖かくなったら時間を調整して

ツーリングに行きましょう!

企画もお願いしますw

150207本日のご来店 (6)続いて入庫されて来たのは

親子ラインのM号

今回のメニューはフロントフォークの

O/Hに合わせて、ボトムケース交換と

150207本日のご来店 (7)強化スプリングに交換。

フル強化オイルポンプ装着などでしたが

急遽、エンジンフルオーバーホールを

する事になりました。

さて、何から手をつけようか!

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)レーサー | 部品

2015年02月06日

カツカレー3

明日の国家試験に備えて
息子が今日から大学に泊り込みしてるので
今日やっと帰宅禁止令は解除されました。
昨晩は嫁が息子の国家試験合格祈願で
カツカレーを作って店に持って来てくれた。
息子にしてみたら「あんなええおかんおらんぞ」って思うわ。
まぁ、旦那には厳しいけどね…


昨晩の対戦相手と閉店間際2号

昨晩もノコノコとやって来た閉店間際の男2号

取合えず作業を始める前に、酒屋に酒を買いに連れて行ってもらって

イエローデーモン号エンジン搭載 (1)更に、イエローデーモン号の

エンジン搭載の強制労働

まんまと僕の思惑通りに事が運んだ。



イエローデーモン号エンジン搭載 (2)で、とりあえず

エンジンどーん!で

昨晩の目的は無事に完了。



150205の閉店間際の男2号その後、23時頃までウエットブラスト。

新たなカスタムアイテムを持って来て

自慢げにブラストしてたけど

残念な事に、思惑通りには使えない部品だった。

150205の対戦相手僕も酒屋で買った日本酒

「情膳水の如し 白瀧」と対戦開始

トロっとした濃厚な感じで甘口なのかな?

まぁ、アルコールを語るより

何でもジョッキで飲んでしまうので関係ないけどね。

イエローデーモン号コックピット酔っ払いながらイエローデーモン号の

コックピットのメーター類を配置。

妄想と言う酒のつまみが

一番カロリーが低いからね。


イエローデーモン号仕上げ二日目

具が沢山付いているエンジンは微妙に重くてバランスが悪いから

イエローデーモン号仕上げ作業2日目 (1)エンジン搭載はちょっと持ち辛いんだけど

今回は二人で搭載したので楽チンでした。

今朝はまずエンジンマウントボルトを入れて



イエローデーモン号仕上げ作業2日目 (2)配線を接続して整線してゆきます。

イエローデーモン号は

ニュートラルとオイルプレッシャーの

配線もあるバージョンです。

イエローデーモン号仕上げ作業2日目 (3)IGコイルの部分も接続

ダイナSの配線やタコメーター用の

パルス信号線もここから分岐させてます。



イエローデーモン号仕上げ作業2日目 (4)ACGローターレスカバーを取付けて

L側の作業は完了したけど

スプロケットカバーが無い事に気が付いた…

取合えず銀ちゃんの使ってない奴を借りよう。

イエローデーモン号仕上げ作業2日目 (5)メーター回りの配線も完了。

ニュートラル、オイルプレッシャーランプは

消費電力の少ないLEDを使用。

電タコも同じく消費電力が低くて小柄な物。

イエローデーモン号仕上げ作業2日目 (6)これでフロンと回りは完了。

ビキニカウルにスクリーンを付けたけど

実際の所スモークスクリーンは

サーキットでは全然使い物にならない。

イエローデーモン号仕上げ作業2日目 (7)全ての配線が終わってバッテリーを接続。

バッテリーも軽量化の為に

小さな物をチョイスして縦置きにしてます。



イエローデーモン号仕上げ作業2日目 (8)電源を入れるとこんな感じ。

電タコは生意気に

オープニングチェックしてます。



イエローデーモン号仕上げ作業2日目 (9)オイルフィルターとセンターボルトに

ワイヤリングの穴を開けて

ワイヤーを通しました。

後からだと面倒だし使うマフラーが

当時物モリワキマフラーのカチアゲだからねぇ…

イエローデーモン号仕上げ作業2日目 (10)まぁ何とか今日はここまで出来ました。

残りはリアブレーキキャリパーのO/Hと

ドライブチェーン、エンジンオイルで

明日火入れになる予定。

無事に火が入って問題なければ、14日までに間に合うね!

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レーサー | 電装品

2015年02月05日

もらい物3

アルコールの差し入れは大歓迎なんだけど
先日黄色い君からもらった風邪の様な物は
セキも軽くでるし、喉も軽く痛い
インフルじゃないと言ってたけど
普通に風邪の菌を頂いた感じです。
こりゃぁ家には帰れんわなぁ…

そんな木曜日は近所のバイク屋さんの定休日なので
例の如くカブに乗ったお年寄りの方が
「パンクの修理をして」とやって来るけど
これも何時も聞く事なんだけど
最後にタイヤの空気を入れたのは何時?と聞くと
覚えてないとか、いやーこの前に…とか言う
でも、タイヤの磨耗具合を見れば
空気なんて入れて無いのは直ぐ分かる。
なので、9割方空気を入れると直る。
お爺さんに「最低でも月に一度はタイヤの空気圧を点検しぃやぁ、死ぬでぇ」
と優しく伝えてお帰りになりました。


ヘッド増し締め

急にバタバタとしてしまい、予定していた作業が遅れましたが

嵐のヨンフォア号シリンダーヘッド増し締め (1)嵐のヨンフォア号のヘッドを

増し締めしてみました。

ヘッドガスケットが結構沈んでいた様で

思ってたよりも締まりました。

嵐のヨンフォア号シリンダーヘッド増し締め (4)これでオイル漏れが

無くなれば良いのですが…

取合えず今回の作業は完了しました。

試運転に行きたいけど

店番が居ないので、キャブの確認が出来てません…


イエローデーモン号仕上げ1日目

14日のROCでシェイクダウン予定のイエローデーモン号の

イエローデーモン号仕上げ作業1日目 (1)仕上げ作業に取り掛かります。

仮組み状態なのでボルトの

締め忘れなどをチェックしながら

ワイヤリングが必要な箇所は穴を開けます。

イエローデーモン号リア回り (1)まずは、リア周りから一旦分解

これリアブレーキマスター

今巷で流行してる物で

タンクレスになってます。

イエローデーモン号リア回り (2)YSSリアサスに付属している

低頭ボルトとロックナットなんだけど

チェーンラインの関係でスプロケットの

取付けボルトと干渉してしまうので

イエローデーモン号リア回り (3)内側から極低頭ボルトを入れます。

そして外側でロックナット止め。





イエローデーモン号リア回り (4)これでスプロケットの取付けボルトとの

クリアランスが十分確保出来ました。





イエローデーモン号リア回り (5)これでリア周りの仕上げは一先ず完了。

スイングアームはアゲインスチールの

CPレーサー仕様で、フックボルトや

リアスプロケットガードを取付けるステーが付いて

イエローデーモン号リア回り (6)トルクロッドもショートタイプになって

より軽量化となってます。

こうしてレーサーも常に進化して行きます。

部品もより良い物を選べるのが良いですね。

イエローデーモン号フロント回り (1)次、フロント周りを分解して行きます。

ステムも仮組みなので

全部分解してステムの

グリスアップからとなります。

イエローデーモン号フロント回り (2)サクサクッと分解して

ステムにグリスアップ!





イエローデーモン号フロント回り (3)フロントブレーキのエアー抜きまで完了。

後はエンジン乗せて配線を終わらせて

リアブレーキキャリパーのO/Hとエアー抜き。

ワイヤー類の取回しをやれば完成かな?

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レーサー

2015年02月04日

帰宅禁止令4

風邪で調子の良くない黄色い君と
昨日一日一緒にいたので
今朝起きたら喉が痛かった…
嫁に言うと「帰って来るな!」とのご命令。
理由は、今週末に控えた息子の国家試験に
万が一の事があってはいけないので
試験が終わるまで、帰宅禁止となりました。
僕も父親として、息子にベストの体調で
試験に臨んで欲しいので、試験が終わるまで
家に帰れません…


黄色その2

と言う事で、昨日黄色い君と一日一緒にいて

黄色い悪魔号ノーマルバージョン時間はかなり遅くなったけど

牙を取られた黄色い悪魔号が

普通の町乗り号として悔い改め

無事に改心しまして帰宅。

彼が帰った後、時間が無いのでビールを飲みながら

昼飯レーサー号メインハーネススイッチ交換 (1)昼飯号のメインハーネスの

スターティングキルスイッチの交換作業。

大陸製のスイッチは何かと問題があるので

ホンダ純正のスイッチに交換する訳です。

昼飯レーサー号メインハーネススイッチ交換 (2)配線の端部が少し違ってたので

末端処理に時間が掛かったけど

酔っ払う前に、無事完成。

今日発送しました。

行き先表示と二次側予備電源、アースなども必要になると思われる分と

スタックメーター用電源とパルス線もあるので、アニーズで仕上げて貰って下さい。


イエロー

部品の入荷が遅れて、予定より少し遅れましたが

イエローデーモン号フレーム補強完了 (1)イエローデーモン号の骨格が完成。

出来立てホヤホヤです。

サイドカバーを黄色に塗装するのを

言い忘れてました…

イエローデーモン号フレーム補強完了 (2)とりあえず明日以降に一旦

全部分解して、また一つ一つの部品を

チェックしながら

ワイヤリングの穴を開けて

イエローデーモン号フレーム補強完了 (3)仕上げて行こうと思ってますが

先に嵐のヨンフォア号を週末までに

仕上げてから取り掛かります。

こうやって見るとイエロー号も

中々良い感じに見えてくるね。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レーサー | 電装品

2015年02月03日

MFJライセンス更新3

15年度のMFJライセンスの更新が
2月から始まったので
忘れないうちにと、今日更新しました。
これでまた今年1年、レース活動が出来ます。
CPのサポートを受けてレースに参加してもらえる方も増えて
多少なりとも宣伝になればありがたいと思います。


昨晩の閉店間際の男

丁度19時数分前にやってきた閉店間際の男2号。

昨晩の閉店間際の男2号仕様変更のために

ホイールのブラストをやりに来た。

めまいの酷かった僕は予定のビール2本を

飲んでしまって、たいくつだったので

追加で閉店間際の男2号に、追加で8本買ってきてもらい

結局6本飲んで、調子が良くなったのかな?

また今晩も来るらしい。


黄色

もうじき完成する予定のレーサーフレームに

黄色い君エンジン交換 (1)町乗り号のエンジンを乗せるので

朝からご来店の黄色い君

今日中にエンジンをクイックで

交換して帰ると言う強行スケジュール。

手出しできる所は、黄色い君にも強制労働してもらい

エンジンを下ろす準備を進めていると

MACツールユーティリティカート先月発注したMACツールの

ユーティリティーカートが入荷してきた。

別にMAC好きって言う訳でもなく

営業に回って来た時に

気に入った物があれば買うだけなんだけど

絶妙なタイミングだったので、高いけど買ってしまった。

黄色い君エンジン交換 (2)なんか今日は黄色い物ばかりな日だな…

そう思いながらエンジンを

下ろす準備が整いました。

ここからどーん2連発

黄色い君エンジン交換 (3)まず町乗り号から

カスタムエンジンを

どーん!



黄色い君エンジン交換 (4)次、町乗り号に

CPテスト用エンジンを乗せて

今日乗って帰れる様にします。



黄色い君エンジン交換 (5)

どーん!

搭載完了。

これで来月の車検も問題なく受けれます。

黄色い君エンジン交換 (6)で、今ここ

もうじきエンジン交換作業は終了します。

幾ら準備してたと言えども

一日掛りのクイック作業は結構疲れるね。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レーサー

2015年02月02日

第二の閉店間際の男現る3

朝から軽いめまいが続いてて
今日は休憩しながらの作業。
14時にはもう辛くなって横になってました。
この所、めまいが多くなったなぁ…
今日はビール2本だけにしておこう。


織姫の里退治

弟に強制労働でベンツのタイヤホイールを交換してもらったので

閉店間際の男2号ちょっと優しくしてあげたら

着せ替え様のホイールと外装を

作りたいらしく、これから下地処理に

閉店間際にやって来る事にしたらしい…

甘やかすんじゃぁ無かったと思った。

織姫の里退治まぁ僕は何時もの様に19時になったら

飲酒タイムが自動的に始まります。

結果、嫁に買ってもらった「織姫の里」は

二晩で退治したので、嫁の目をまともに見れません。

ご馳走様でした。


嵐のヨンフォア号メンテナンス二日目

昨日オイル漏れの痕跡を、パーツクリーナーで洗浄しまくったのに

嵐のヨンフォア号リア回り点検 (1)エンジンすら掛けていないのに

何処からとも無くオイルが流れてくる

シリンダーヘッドの巣穴確定かなぁ…

もう少し洗浄してみます。

嵐のヨンフォア号リア回り点検 (2)リアブレーキのチェックも追加でご依頼

ブレーキカムに油っ気は無くブレーキダストだらけ

ブレーキシューは限界に近いので

この際、交換と言う事で。

嵐のヨンフォア号リア回り点検 (3)ブローバイガスとか漏れたオイルで

ステップやスイングアーム付近の

後ろ側はオイルでコテコテ…

まぁタイヤにオイルが付いてない方が奇跡に近い。

嵐のヨンフォア号リア回り点検 (4)ドライブスプロケットとチェーンの交換

本当ならドリブンスプロケットも

交換したい所だけど

リプロのスプロケットが欠品中。

嵐のヨンフォア号リア回り点検 (5)最悪の場合はカバー無しの

アルミスプロケットでも付ければ

よしとしましょうかねぇ。



嵐のヨンフォア号リア回り点検 (6)キャブの分解と中のチェックを

やろうと思ってたんだけど

めまいが酷くなったので

1時間ほど横になってから作業再開

嵐のヨンフォア号キャブ調整 (1)キャブ本体は、ブローバイガスで

汚れた概観と違って

状態は極上物だった。



嵐のヨンフォア号キャブ調整 (2)油面がかなり高かったぐらいで

他はちゃんとした物を使って

O/Hされている感じです。



嵐のヨンフォア号キャブ調整 (3)油面の調整をやって

各部のチェックとMJを交換。

汚れたボディを洗浄。



嵐のヨンフォア号キャブ調整 (4)めまいがまだ残ってるので

車体に取付けるのは明日にします。

寒いので試運転とセッティングは

暖かそうな時間帯に…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)カスタム | メンテナンス

2015年02月01日

医師免許国家試験3

昨日、もうじきバレンタインやなぁと嫁に言ったら
返事も無くスルーされた。
嫁はそんな事より「節分っていつやった?」
「巻き寿司注文せなあかんわ。」
そうですね…節分の巻き寿司の方が先ですね…


昨晩の対戦相手

昨日嫁と久し振りにスーパーへ買い物へ行った時に

僕がお酒のコーナーで立ち止まって悩んでいると

嫁が「これ交野の地酒やで」と言うので

150131の対戦相手「織姫の里」と言う日本酒をおごってもらった。

買う時に嫁が「どうせ一晩で飲んでしまうんやろ」

と言うので「そんな事無いわ!2晩じゃ!」

と言ってしまった…

せめて3日か4日ぐらいって言えば良かったかなぁ…


嵐のヨンフォア入庫

PITの入庫状況が変化したので、予定を早めて先に入庫して頂いた

嵐のヨンフォア入庫 (1)嵐のヨンフォア号がレッカーで到着

別に故障したとかじゃなくて

この時期、この方法が一番ベターな方法。



嵐のヨンフォア入庫 (7)今回は純正キャブのセッティングと

ドライブチェーン、スプロケット交換

オイル漏れ調査と諸々の点検など

センタースタンドもメニューに入れてます。

嵐のヨンフォア入庫 (8)今ではプレミア価格となったヨシムラ限定マフラー

取外す時にも細心の注意。

アルミフランジが落ちてエキパイに

傷が入らない様に養生します。

嵐のヨンフォア入庫 (9)オイル漏れの箇所はスタッドボルトや

シリンダーヘッドガスケット部からではなく

何処かから染み出ている可能性もあり

おかしなところからオイルが出てます。

嵐のヨンフォア入庫 (10)この様にオイルラインの無い

ヘッドのフィンの間からも…





嵐のヨンフォア入庫 (12)取合えず作業性を優先にするので

ヨシムラ公認のアゲイン製

メインスタンドを取り付けます。



嵐のヨンフォア入庫 (13)メインスタンドと集合管の取合せには

このCPオリジナルの

メインスタンドストッパーも装着しないと

スタンドとドライブチェーンが干渉します。

嵐のヨンフォア入庫 (14)久し振りに両足で立った

嵐のヨンフォア号。

これでメンテナンス性も向上するし

オイルやガソリンが片寄りません。

嵐のヨンフォア入庫 (15)キャブを取外してブローバイホースをチェック

ビニールテープで敗れた部分を補修してあり

チャンバーからホースが外れていたので

そこいら中がオイルまみれです…

嵐のヨンフォア入庫 (16)ブリーザーホースが劣化しているので

ヘッドのマニホールドの間も

こんな感じでオイルまみれです。



嵐のヨンフォア入庫 (17)何気に正面から見てみると

フロントフォークが画面左側に

片寄って見えるのが気になり



嵐のヨンフォア入庫 (18)ハンドルを真直ぐにしてみると

タイヤが右側に向いてしまいます。

ステムが捩じれているのか

フレームのネックが曲がっているのか…

ハンドルもブレーキ側が低いのかクラッチ側が高いのか…

これは今回の予定にはないので、一応オーナーに報告だけしました。

嵐のヨンフォア入庫 (19)ブローバイガスも大目なので

若干オーバーヒート気味なのかも知れません。

油温の管理をした方が良いでしょう。



嵐のヨンフォア入庫 (20)ブローバイホースを新しくして

チャンバーに接続しました。

これでオイル漏れがブローバイなのか

エンジンブロックの巣穴による物なのかを

取合えず切り分ける事にします。

嵐のヨンフォア入庫 (21)スプロケットとドライブチェーンの交換

キャブのセッティングは明日以降に。

リアの足回り、ブレーキ回りも

追加でチェックします。


ベンツタイヤ交換

今週末から息子の医師免許国家試験が始まります。

試験会場の交通の便が悪いらしく、大学から車で数人と行くらしく

公共の交通機関の利用を進めたけど、「あんたに似て言う事聞かんわ」って

ベンツタイヤ交換 (1)悪いところだけ僕に似た息子の為に

この方減りして危ないタイヤを交換するのですが

来月にはレクサスが納車されるので

流石に勿体無い。

ベンツタイヤ交換 (2)ガレージには別の中古タイヤホイールがあるので

息子の為に、これに交換する事にしました。

そこで、兄貴の力を使って…



ベンツタイヤ交換 (4)弟を呼び出して、タイヤ交換の

強制労働。

今日は特別寒い中、我が息子の為に

ほんま、悪いな。

まず間違いは無いと思うけど

ここまでやって国家試験浪人にはなるなよな!



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カスタム | メンテナンス