2014年05月

2014年05月31日

ナイトらーめんツーリング3

この前のツーリングに参加する予定だった弟2号
結果寝過ごして参加出来なかったので
今晩辺りにでも、ナイトらーめんツーリングにと
誘ったんだけど、急に日曜日が仕事になってしまい
これもまた中止…
なので、今晩は焼き鳥ナイトになるそうです。


親子ラインM号一先ず完成

昨日あれからもう一度キャブを分解してチェック

同調を取り直したり色々とセッティングを弄って

親子ラインM号とりあえず完成完調と言い切れないけれども

何とか走れる様にはなった物の

何か、つじつま合わせのセッティングに

なってしまった感じがして僕には気に入らない…

実際、見た目は良くても、どうしようもないキャブはあります。

そしてこのキャブもそれに当てはまる感じかなぁ…

久米仙退治僕の中で納得出来ない物を納めて

十字架を背負うのは嫌なので

何時もの感じで酒を飲みながら

色々考えてたら、酔っ払って…

予備純正キャブOHで心折れる (1)とりあえず今店にあるベースのキャブを分解して

最悪は丸ごと交換する事も

念頭に置きながら作業を開始しましたが

一個目…余り状態がよろしくない…

予備純正キャブOHで心折れる (2)仕方なく二個目を分解すると

異臭と共に、廃液がズボンに掛かって

更に、中には水が浸入した痕跡が…



予備純正キャブOHで心折れる (3)異臭だらけの事務所の中で

僕の心はポッキリと折れてしまった。

残りは宝物庫に行って

状態の良いボディを探すしかないなぁ…


1号機微振動調査

ガッツリと作りこんだレーサーマシーンから

久々の町乗り号に乗ったら、前輪にブレがあり

それが気になってしょうがないので

1号機フロント振動調査 (1)ステムの増し締めをやって

試運転したけど

少しだけマシになった程度で

ブレは変わらない。

1号機フロント振動調査 (2)ホイールベアリングを交換して

再度試運転してみたけど

これも、少しマシになった程度。



1号機フロント振動調査 (3)後はもうタイヤを交換するしかないので

ツーリングで使う分には十分なんだけど

サーキットで使ってたタイヤが余ってるので

サクッと交換。

1号機フロント振動調査 (4)スポーツデーモンから

ディアブロ ロッソ兇

これでブレが無くなれば

楽しく走れるんだけどねぇ

1号機フロント振動調査 (5)リアも同じく交換

サーキットでタイヤの真ん中は

全然使わないので

このタイヤ交換ルーティンはお得かもねぇ

1号機フロント振動調査 (6)サイドスタンドも塗装から仕上がってきたので

早速交換、車高が少し上がっているので

長いサイドスタンドにしないと

傾き方が酷いからね

後は試運転をして、ブレが無くなっていればOK!

と、ここまでやったのに、今日のナイトらーめんツーリングは中止と言う罠。


本日のご来店

良い天気なんだか、暑いのか5月でこの気温なこんな日は

140531本日のご来店 (1)案外誰も来ないもんなのですが

やはり以前から気になっていたと

仰る方がご来店下さいました。

床の間バイクだったらしく

140531本日のご来店 (2)今更ながらの新車です。

まだ慣らし中の763キロ

良い物を拝見させて頂きました。

普段はW3にお乗りとの事で

ドリームの方が乗ってて面白いらしいですw

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)キャブレター | メンテナンス

2014年05月30日

親子ラインM号火入れ3

来年の鈴鹿ファン&ランに向けて
CPから出場宣言をしたライダーが
また一人増えたので
これから少しずつ時間を掛けて
装備を整えてライセンスを取得する事になります。
CPとしても出来る限りのサポートをするつもりで
マシーンはとりあえず、今の町乗り号を
サーキット仕様に変更してから
レーサーマシーンの仕様を考えて行く事になります。
そのニューフェイスは…奴、そう黄色い悪魔
僕に負けたら、黄色タンク没収
銀ちゃんに負けたらラウンドタイプの
オイルクーラー没収らしいw


親子ラインM号内燃加工終了

割と早く内燃機加工から戻ってきた

親子ラインM号シリンダーヘッド内燃加工完了 (1)親子ラインM号のシリンダーヘッド

他の部品もタイミング良く

今日、全て揃ったので早速組立て開始



親子ラインM号シリンダーヘッド内燃加工完了 (2)サクッと

シリンダーヘッド組込み完了。





親子ラインM号シリンダーヘッド内燃加工完了 (3)ヘッドカバーセット完了。







親子ラインM号復旧作業ピストン取付け完了。

#2のピストンが溶け掛けていた

原因はまだちゃんと掴めてませんが

燃調不良か二次エアーの可能性だと思います。

親子ラインM号シリンダーヘッド搭載 (1)シリンダーにピストンを挿入!







親子ラインM号シリンダーヘッド搭載 (2)シリンダーヘッド搭載完了!







親子ラインM号シリンダーヘッド搭載 (3)ヘッドカバーもセット完了!

ヘッドカバーのボルト類は

全て再メッキです。



親子ラインM号スライダー今回交換した部品達

カムチェーンスライダーも

それなりなので、純正新品を投入。



CB400F用純正クラッチワイヤー純正クラッチワイヤーとアジャスター(リプロ)

クラッチレリーズは取付けナットが

締まってなかったし、隙間調整も全然だった。

あれで良くクラッチが切れていたのが不思議。

タコメーター取り出し口NGタコメーターワイヤーを固定する部分

多分ボルトが折れてドリルで穴を

拡大されている感じ

内側に貫通してないだけ良かったかな?

ハンドルスイッチ配線取り回し修正 (1)ハンドルスイッチの配線

取り回しがちょっと違うので





ハンドルスイッチ配線取り回し修正 (2)配線を抜いて修正。







ハンドルスイッチ配線取り回し修正 (3)ここも余りよろしくない

取り回しなので修正。





ハンドルスイッチ配線取り回し修正 (4)これが正解です。







親子ラインM号火入れ前 (1)配線関係のやり直しも終わって

いよいよ火入れの準備。

#1〜4まで平均0.8Mpaでまずまず。



親子ラインM号火入れ前 (2)O/Hしたキャブの同調なんだけど

いまいちパッとしない…

とりあえず点火時期を調整して



親子ラインM号試運転試運転に出掛けたけど

全然調子が出ない

やっぱりおかしい…2次エアーの可能性?

インシュレーターの交換かなぁ…

親子ラインM号キャブ不調調査 (1)とりあえずキャブを取外して

色々チェックする事にしたけど

問題点を絞り込む為に



親子ラインM号キャブ不調調査 (2)テスト用のキャブと交換して

試運転してみたら

調子よく走るので

どうやらキャブ側の問題らしい…

今からキャブの再分解をやってみます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)エンジン | レストア

2014年05月29日

エアクリボックス活用術3

先日から左ひざに激痛が出る様になり
ただでさえ歩く事が不自由なのに
痛みもあるので、かなり辛い。
やっぱり普段から片足に負担を掛けているんだから
真剣に痩せんとあかんなぁ…
とりあえず息子に相談しよう…


薄明かりの一人夜会

昨日は久しぶりにのんびり出来た日かな?

久々の薄明かり一人夜会昨晩はDVDと綺麗に並んだフォアを眺めながら

何時もの19時からビールで一人夜会

缶ビールを2ℓほど飲んだけど

まだ時間が早いからと思ったけど

昨晩はこれぐらいにしといたった。

バッテリーの死亡が間近な黄色い悪魔号

幾ら充電してもダメなので、早々に諦めて朝から火入れの準備

黄色い悪魔号火入れ復活サクサクッと死に掛けのバッテリーをセット

エンジンオイルを回して

サクッとエンジン始動

はい、一丁上がりぃ

試運転に行きたい所だけど、足が痛いので本人に乗ってもらう事にして

無事に本日納車となりました。


親子ラインM号に小細工

純正キャブをパワーフィルター仕様に変更したM号

親子ラインM号エアクリボックス活用術 (2)理由は多くの方が考える

このエアフィルターの入るスペースを

小物入れにしたいと言う理由です。

そこで問題は、ブローバイガス還元システム

親子ラインM号エアクリボックス活用術 (1)大体の車両はこのブリーザーチャンバーの

パッキンが劣化してこうなってます。

しかもここにはブローバイガスが入るので

小物を入れておくとブローバイガスまみれに…

で、本来ならパワーフィルターにするにしても、公害問題上ガスは垂れ流すより

親子ラインM号エアクリボックス活用術 (3)再燃焼させた方がいいのですが

それは後ほど処理するにして

とりあえずパッキンをブラインドタイプに変更



親子ラインM号エアクリボックス活用術 (4)こうすれば、エアクリボックスに

ガスは入らなくなります。

まぁ直接ブローバイホースを

パワーフィルター側に持って行っても良いけど

中々ホースの角度的にも取り回せないからねぇ…

ビジュアル的にもと、こんな感じにやってみました。


親方号タイヤ交換

レアパーツが沢山装着されている親方号のタイヤ交換。

親方号タイヤ交換実はこれがまた結構緊張するんですw

何時もならサクサクやっちゃう所ですが

ワンオフカスタムも山盛りなので

じっくり観察してから作業に取掛かります。

ま、結果リアタイヤのサイズは発注ミスで

ワンサイズ小さくなってしまいましたけどねっ…

申し訳ない、今度から酔っ払う前に発注します。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | メンテナンス

2014年05月28日

悪魔は三度蘇る3

昨晩は「現地集合現地解散」も無く
普通に嫁と外食してきました。
僕の心のどかかではまた
現地集合現地解散の放置的プレーをされるのかと
期待してた所があるかも…
ある意味、期待を外すプレーなのか?


黄色い悪魔明日火入れ

昨日は少しだけ予定時間をオーバーしましたが

黄色い悪魔号三度復活? (1)エンジンどーん!から

何時ものサクサクプレーで

何とか一日で黄色い悪魔号の

エンジンを搭載して

黄色い悪魔号三度復活? (2)火入れ前の状態にまで完成しました。

そう言えば昨日は特に電話も無く

ご来客の方も居られなかったので

作業に集中出来たのは

悪魔のなせる業でしょうか。

黄色い悪魔号三度復活? (3)当日の朝から黄色い悪魔号の

バッテリーを充電してるんだけど

一度バッテリー液を空にしてしまったらしく

充電が完了しません。

黄色い悪魔号三度復活? (4)仕方なくメンテナンスモードに

切り替えて充電を再開したけど

これでも蘇りそうには無いかもねぇ

まぁ、明日火入れするので

その後にでも悪魔君に悩んでもらいます。


2号機試運転

先日のツーリングで絶不調だった

長期放置車両化してしまった2号機のキャブを交換して

2号機試運転からの「俺らー」 (1)試運転がてら?いや「俺らー」がてら

午後からひとっ走り行ってきました。

リサーチ不足の某植木屋のおっさんの為に

俺のラーメン あっぱれ屋 senchanのブログ

リンクしときますね。

このブログには休業日が掲載されるので、参考にして下さい。

それと先日24日(土曜日)にグランドオープンした

あいつのラーメン かたぐるまのブログも掲載しておきます。

まだ、僕もリサーチ出来て無いのですが

やはり行列が出来ているらしいく、駐車場が少ないらしいです。

それと浜松にもお弟子さんがお店をオープンしています。

「僕家のらーめん おえかき」 住所:浜松市浜北区於呂 リサーチ不足ですが

師匠直伝のお味、2店とも何時か行けたらいいなぁ。

2号機試運転からの「俺らー」 (2)でも、僕は行こうと思えば何時でも

師匠のらーめんが食べられるからね。

そんな今日も何時もと変わらぬ美味しさで

大満足な定休日でした。

あぁそうそう、因みに2号機は調子が良くなりました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)エンジン | メンテナンス

2014年05月27日

シフトフォーク磨耗からのぉ?3

息子が使っている椅子のダンパーが抜けて
座ると下がってくるから
「直せと」嫁が持ってきたけど
そんなもん、100キロ以上のデブに対応する
ダンパーが抜けるぐらいなんだから
そもそも直るはずが無い。
痩せるか、耐加重200キロの椅子を買った方が
早いに決まってるけど
直せんのなら、耐加重200キロの椅子を買えと言う…
知るか!


不良在庫…

何時もの事ですが、酔っ払って部品を発注すると

大体何かを見落として発注する事が多いのですが…

相変らずの発注ミスw今回はブレード型のヒューズ

15Aと7.5Aを10個づつ発注したんだけど

一袋に各5個入りだったのを見落として

各50個入荷してきた…

注文する時に、嫌に値段が高いなぁと思ってたんだけど

届いた箱を開けて見た時に「なんでやねん」と一人で突っ込んでたわ…

この、またやってもうた感がたまらん。

他にも純正部品のプライマリーダンパーゴムが40個とか…

エンジンフルO/H用の部品が5台分もあると言う…

N様タイヤ入荷Nさんのタイヤは間違いなく

本日入荷してきましたので

今の所、6月のエンジン復旧作業以外は

入庫の予約も特に無かったと思うので

ご都合の良い時にでもご来店下さい。


黄色い悪魔号ミッション関係交換

先日、黄色い悪魔号のオーナーと相談した上で

黄色い悪魔号ミッション不具合 (1)ある意味、費用を抑える方向で賭けに出た所

見事に惨敗したと言う結果になり

素直にエンジンを割る事に…

作業の流れから

黄色い悪魔号ミッション不具合 (2)ヘッドカバーのネジ上がりもチェック

合計4箇所のネジ山が

今回上がっている事が判明

ついでに修正。

黄色い悪魔号ミッション不具合 (3)これでこのヘッドのリコイル箇所は

14箇所になってます。





黄色い悪魔号ミッション不具合 (4)ガッツリ養生して

リコイルを入れて修正。

残りも全部リコイルしたろうかとも

思ったけど今回は時間の関係でここまで。

黄色い悪魔号ミッション不具合 (5)前回のケチケチ作戦失敗で

結果、二度手間となった

腰下を割って中身をチェックすると…



黄色い悪魔号ミッション不具合 (6)案の定、シフトフォークが

がっつりと磨耗してました…

まぁ、何かと手間の掛かる奴ですなぁ…



黄色い悪魔号ミッション不具合 (7)カウンターシャフト側もチェックをすると

4速ギヤーがズルズルでした。

幸いな事にクロスミッションには

ダメージが無かったけど

黄色い悪魔号ミッション不具合 (8)全部分解する手間は一緒なので

4.5.6速ギヤーもこの際

ついでに交換する事にした。



黄色い悪魔号ミッション不具合 (11)宝物庫から取り出した中古良品

と言うより、WPC並みの加工済み

4.5.6速ギヤーとシフトフォークにシフトドラム

試験的にWPC並みの加工を施した物を投入!

黄色い悪魔号ミッション不具合 (12)勿論メインシャフト側も全て分解して

全てチェック!

後で、あそこもこうやって置けば良かったと

十字架を背負うぐらいなら

黄色い悪魔号ミッション不具合 (13)全部交換します。

これも同じくWPC並みの処理をした物

通常のWPC処理よりも費用が安く済みます。

悪魔君には贅沢かも知れないけど

黄色い悪魔号何度目かのエンジン復旧 (1)壊される方が面倒なので

強制的、試験的にほり込んでやりました。

で、何時もの記念撮影



黄色い悪魔号何度目かのエンジン復旧 (2)サクサクッと組上げて

今からエンジンを搭載しまーっす。

今日は嫁と食事に行くので

何処まで出来るかなぁ?

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)部品 | エンジン

2014年05月26日

久々のツーリング3

てっきり昨日嫁がアベノハルカスに行くもんだと
思い込んでいたら
行くのは今日だったらしい。
なので昨日は弟と二人で焼き鳥屋に行ったのに…
これでまた今晩も、酔っ払う事は間違いない。
いやまぁ、毎日酔っ払ってるけどね。
生憎の天気なので、展望台に昇るかどうかは
まだ思案中らしいけど
せっかく行くんだから昇ってくれば良いのにね。
ああ言う所って、僕みたいな身体の人が行くと
特典があるのかなぁ?
連れて行ってくれればいいのに…と思った。
USJすら連れて行ってもらった事が無いわ。


ひつまぶしツーリング

昨日は臨時休業を頂いて

久々のツーリングに参加してきました。

言いだしっぺが誰で、誰が幹事なのかわからなかったけど

久々のひつまぶしツーリング (1)とりあえず集合場所へフォア6台で

向かう予定でしたが、某青い方には

昼食の予約の為先に現地入りもらい

もう一台の8号機は朝寝坊と言うか

約束の時間に来なかったのでほったらかして4台で針T・R・Sまで出発して

予定より早めに到着。

団体行動だし、途中に何があるかも分からないので

何でも早目にするのが大人の常識、旧車乗りの常識ですね。

久々のひつまぶしツーリング (2)こちらのメンバーも早目に到着

ここで、幹事と仕切り役を決めて点呼と

取あえずのルート説明をして出発

フォア11台、CB750F1台、ゼファー7501台の

合計13台で針を出発しました。

久々のひつまぶしツーリング (3)まぁちょっと長期放置の2号機が絶不調で

もたもたとしましたが

某青い方と無事に合流して

合計14台(フォア12台)となりました。

久々のひつまぶしツーリング (4)予約の順番は2番目で

ここで誰かが先に予約しないと

待ち時間で無駄に時間を消費してしまうので

何時も誰かがここで予約をする事になってます。

久々のひつまぶしツーリング (5)今年はうなぎの稚魚も多いらしく

値段もボチボチ下がってくるらしいけど

今回はまだ去年のままのお値段でした。

やっぱり何時食べても旨い物は旨いですね。

その後のルートも、急遽打ち合わせして決め鈴鹿スカイラインを走って

久々のひつまぶしツーリング (6)何時もの感じのコンビニで休憩しながら

やっぱここまで来たら

抹茶ソフトでしょう!と言う事になり

「ここからなら20分〜30分ぐらいやで!」

と言う、大人気ないスピードで走る人の口車に乗せられて

久々のひつまぶしツーリング (7)40分以上掛けて目的の抹茶ソフトにw

今度から、時間の計算は

大人気ない走り方をしない人をベースで…

僕も慣らし中なのですが少し頑張って走ってみたけど

この所サーキットに慣れて、レーサーに慣れているので

一般道は怖いし、タイヤは滑るし、フロントは浮くのでセーブして走りました。

今日の為に壊したバイクを2台も直して、数十万円のツーリングになりましたが

それでも久しぶりに楽しく走れました。

後で寝坊した8号機に電話して「今日楽しかったでぇ」と言ったら

今度は前日から泊り込みで来るらしい…

久々のひつまぶしツーリング (8)その後は弟と何時ものお店でお疲れ会

ちょっと疲れていたのか

ビール1杯と日本酒3杯で

結構良い感じになりました。

久々のひつまぶしツーリング (9)新メニューの「幻の焼き鳥」が

僕のつぼにはまったので

また近々行く事になりそう

サーキットも楽しいけど

やっぱり皆と走るツーリングも楽しいね!またお願いします。


2号機キャブ交換

昨日のツーリングで、放置気味の2号機が絶不調だったので

2号機キャブ交換 (1)RS・ベー号に使っていたキャブの

セッティングを変更して

2号機に取り付ける事にしました。



2号機キャブ交換 (2)MJを標準の#75に戻して

SJを社外品から純正品に変更

チョコチョコッとセッティングを弄って



2号機キャブ交換 (3)不調の2号機からキャブを取外しました。

幾ら調子が良かったと言え

やっぱり乗らないとダメですね。

リッター11キロほどしか走らないなんてありえない。

2号機キャブ交換 (4)プラグもこの通り全部真っ黒

不調になった原因を突き止めるのは

また今度ゆっくり検証しますが

交換した方が手っ取り早いので、サクサクッと

2号機キャブ交換 (5)同調を取ってアクセルを煽っただけで

昨日とは全然違うレスポンスになりました。

これが乗る事が最大のメンテナンスと言う

事例ですね。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ツーリング | グルメ

2014年05月24日

9号機納車3

昨晩、無事に9号機は新しいオーナーの下へ
無事に引き渡されました。
バイクの慣らしを兼ねて
CB400Fと共にこれから良きバイクライフを
過ごして頂ければ嬉しく思います。


黄色い悪魔号不具合原因

4速ギヤーに何らかの問題があると言う事で

黄色い悪魔号にも異変が… (1)入庫してきた黄色い悪魔号

まずはオイルを抜いて

血液検査ならぬオイル検査



黄色い悪魔号にも異変が… (2)鉄粉の量が異常に多いし

粒も大きい…

ミッションに何かが起こっているのか?



黄色い悪魔号不具合原因 (1)ただ、主原因は

ポジティブストッパーの破損により

シフトアップがしっかり出来ずに

ミッションにダメージを与えていた事が判明

黄色い悪魔号不具合原因 (2)とりあえずオーナーと相談して

エンジンを下ろして

ミッションのチェックをする事にしました。



黄色い悪魔号不具合原因 (3)見る限りでは、4速のドグに

滑って削れた跡はあるけど

コスパ的に腰下を割って

修正する程の物でもないと言う結論になった。

黄色い悪魔号復旧作業修正したポジティブストッパーに交換して

ついでにニュートラルストッパーも

中古良品に交換しました。



黄色い悪魔号復旧作業 (1)これで、取り合えずエンジンを

どーん!

搭載完了!



黄色い悪魔号復旧作業 (2)クラッチはかねてから気になっていた

出来ればサーキット走行も

念頭に置いているらしいので

8ディスククラッチに変更しました。

黄色い悪魔号不治の病とりあえず復旧しましたが

実際に不具合は完治しておらず

悩ましい限りです。

今の感じでは多分、電装系の問題か?

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)エンジン | 修理

2014年05月23日

延々と続くエンジン復旧作業3

このところエンジンの復旧作業がずっと続いて
O/Hの予定エンジン3基と
やり掛けも含めて合計5基と言う…
もう40年も前のバイクのエンジンだから
壊さないよう大事に乗りましょうね…
って僕が一番壊してるんだけどね!
もうね、壊れる度に僕の心と財布が寂しくなるわ。


昨晩の対戦相手

本当なら夜な夜な慣らしにでも走って

何処かでらーめんなんだろうけど

140522からの対戦相手ついつい何時もの癖で

アルコールを摂取。

昨日の血液検査では

アルコールを、いやビールを控える様にと

お達しが出たので、余りビールを飲なまい様に心掛けます。


親子ラインM号でビンゴ

僕のレーサーエンジンのピストンが#4

青い稲妻号のピストンが#3

まっきーレーサー号のピストンが#1で

親子ラインM号#2ピストン沸騰 (1)今日分かった事は親子ラインの

Mさん号のピストンが#2だったって事w

ピストンの表面が泡立って

今にも溶ける寸前

親子ラインM号#2ピストン沸騰 (2)デトネを起していたって事。

これで4気筒見事に揃って

ビンゴ!

あえて言うなら、壊れなくて良かった。

原因は恐らくキャブの不調による物で、#2からのガソリン漏れや

JNの不調により、燃料供給が不安定になりガソリンが薄かったと推測されます。

親子ラインM号純正キャブOHパワフィル仕様 (1)とりあえずキャブはO/H完了。

感触的にはこれで行けると思いますが

実際にエンジンに搭載してみないと…



親子ラインM号純正キャブOHパワフィル仕様 (2)パワーフィルター仕様になりました。

不具合の要因全て#2に繋がり

全てが重なった結果がこうなったのだろうと

思います。

あえて、腰上を開けて見て良かったと言う事例です。


まっきーレーサーエンジン復旧へ

鈴鹿ファンラン前にトラブッた、まっきーレーサー号

まっきー取って置きレーサー用シリンダー (1)エンジン復旧の為に届いた

まっきー宝物庫のシリンダー

面研無しの歪み無し極上物



まっきー取って置きレーサー用シリンダー (2)こんな極上シリンダーを

レーサー用に使うのも

勿体無いと思うけど…



まっきーレーサー号エンジン復旧作業 (1)そして、壊れたエンジンを開けて

中をチェック!

厳重に梱包された中身は…



まっきーレーサー号エンジン復旧作業 (2)まっきーレーサー用エンジンの

腰下部分

今まで余り知られていなかったんだけど

実はファンランの数日前に

まっきーレーサー号エンジン分解 (1)#1ピストンが破壊され

エンジンブローしていたんだよねぇ…

それで急遽町乗り号での出場だった

と言う訳なんです。

まっきーレーサー号エンジン分解 (2)中には粉々に砕け散った

ピストンの破片

このエンジンも幸いな事に

ピストンとコンロッドの被害程度

まっきーレーサー号エンジン分解 (3)ただまぁこのおびただしい破片の量

交換出来る消耗品やベアリング類は

交換した方がベストですよね。



まっきーレーサー号エンジン分解 (4)ミッション関係は見る限り無事

臓物はWPC加工したところだから

心配だったけどほぼ無事な状態です。



まっきーレーサー号エンジン分解 (5)プライマリーギヤーとシャフトが

少し引っ掛かるので

ピストンの破片が引っ掛かっているのか

最悪は何かのダメージがある可能性。

まっきーレーサー用エンジンクランク保管クランクは問題無さそうなので

丁重に銀ちゃんのレーサーエンジン用の

クランクと一緒に保管箱にて保管

どの様に復旧させるかを検討します。

破壊原因の推測は出来るけど、本当の原因が分からないのが

僕にしてみれば残念かな。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | レーサー

2014年05月22日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
5月25日(日曜日)は
都合により臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛けいたしますが
ご理解の程、宜しくお願い致します。


シェイクダウン&らーめん

昨日は、レーサー用エンジンを搭載して復活した1号機で

試運転がてら、ちょいと一人でらーめんツーリングに行ってきました。

ルートはCP発→京都南IC→京都東IC→R161→R303→R27→R8

1号機復活試運転らーめんツーリング (1)途中給油の為同級生の経営する

GSへ立ち寄ったけど

やっぱり不在w

某フルーツ屋のおっさんが

仕事をしてるっぽいのは見掛けたので、後はこのおっさんぐらいかなぁ。

1号機復活試運転らーめんツーリング (2)山道の気温が14℃と低くて

春先の格好で走ってたので寒くて

給油後、嫁の実家へ向かう途中に

大和田 伸也大和田 獏兄弟の実家を久しぶりに見て

1号機復活試運転らーめんツーリング (3)嫁の実家、妹宅へ寒かったので

休憩がてらと時間つぶしに立ち寄ったら…

義弟が仕事から戻ってきていたので



1号機復活試運転らーめんツーリング (4)兄さん!まぁ一杯!!と…

これでこの日は宿泊決定となり

ワイワイと色んな話で盛り上がった。



1号機復活試運転らーめんツーリング (5)その後、妹の運転する車で

行列の出来る屋台らーめんに

連れて行ってもらった。



1号機復活試運転らーめんツーリング (6)ここのらーめんは玉子麺のちぢれ麺で

僕は大盛りチャーシューを発注

麺は硬めであっさりテイスト

旨かった。

1号機復活試運転らーめんツーリング (7)こっちは普通盛りね

早めに行ったので整理券を貰わずに

直ぐに食べる事が出来ました。

帰りにコンビニに寄って

ビールとかを鱈腹買ったのに、嫁からのメールで

「明日、(今日)血液検査やから食事は21時まで、飲み物は24時までやで」と

朝食にブルベリーヨーグルトまで買ったのに…テンション駄々下がりで

21時前に飲食は終了して、翌朝6時過ぎに起床

1号機復活試運転らーめんツーリング (8)そのまま高速道路で帰阪して

トータルの走行距離300キロ

何時もの感じで自分のバイクなので

慣らしもそこそこですが

これで25日も普通には走れます。


青い稲妻号ブレーキパット交換

エンジン破壊から実質48時間で復活した青い稲妻号の

青い稲妻号ブレーキパット交換 (1)ブレーキパットが入荷してきたので

早速交換作業に取掛かります。





青い稲妻号ブレーキパット交換 (2)新旧品の比較

古い方は残り約1.5mm

丁度良いタイミングでの交換です。



青い稲妻号ブレーキパット交換 (3)サクサクッと交換完了。

これで青い稲妻号は完全復活!

乗れなくても、エンジンを掛けていれば

大丈夫だとかと言う都市伝説的な維持管理では

劣化する所は劣化するし、バッテリー液も減少するのでなるべく乗って

定期的なオイル交換や定期点検をした方が

結果的に旧車にとっては最良だと思います。


親子ラインM号純正キャブ

腰上関係の整備も終わったので

親子ラインM号腰上整備完了シリンダーヘッドを内燃機加工へ出します。

大体内燃機の加工は

混み具合にも寄りますが

1週間〜3週間は掛かりますので

親子ラインM号純正キャブOH (1)その間に純正キャブのO/Hをします。

概観は割りと良い状態ですが

燃焼室のEXバルブの白かった#2に

妙にガソリンが流れてます。

親子ラインM号純正キャブOH (2)開けてからのお楽しみですね。

大きな事になっていなければ

良いのですが…気になる所です。



親子ラインM号純正キャブOH (3)ま、とりあえず分解してみないと

何が原因なのかは分からないので

サクサクっと分解

フロート室の状態はまずまずですね。

親子ラインM号純正キャブOH (4)どうやら一度開けられた痕跡があり

バックプレートは#2が緩んでましたが

これは原因ではないとは思うけど…



親子ラインM号純正キャブOH (5)バラバラ

部品をチェックすると

MJ、SJ共に少し腐食している状態なので

それなりの次期だったと思います。

親子ラインM号純正キャブOH (6)ニードルとニードルホルダー

ニードルその物も多少磨耗しているけど

#2だけが他と比べると多少突き出ています。

原因は恐らく

親子ラインM号純正キャブOH (7)ニードル本体の辺磨耗か歪みによって

ニードルホルダーのセンターに

入っていない為、ガソリンの供給に

影響がでたと思われます。

消耗品は全換えと言う事で。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)グルメ | ツーリング

2014年05月21日

試運転スーパー晴れ男4

昨晩までは
「何とまぁ…この天気」
「せっかく1号機が復活したのに試運転や、慣らしもでけへんやん…」
「一生懸命やったのに酷い話やで、まったく…。」
と思いつつ朝起きると雨雲は
僕に気を使ってくれて、さっさと北上
路面が乾き次第、出発だなぁ。
恐るべし試運転スーパー晴れ男パワー!


1号機エンジン火入れ

昨晩は酒を飲む時間を惜しんで、1号機の復旧作業

1号機エンジン夜なべの仕上げ (1)1号機にレーサー号のエンジンを搭載

慣らしが終わればレーサー号に

乗せ換えると言う面倒な作業。

エンジンは8ディスククラッチを装備。

1号機エンジン夜なべの仕上げ (2)カバーもラック&ピニオン式に変更

この方が、サーキットでクラッチに

トラブルが発生した時に

簡単に修理できるんで

1号機エンジン夜なべの仕上げ (3)後もう一息で完成するんだけど

朝から何も食べずに作業に没頭してたけど

どうやらここで僕の集中力が切れたので

エネルギーを補給。

140520昨晩の対戦相手キンミヤ (1)まっきーさんから貰ったシャリキン

キンミヤの新しい飲み方?

冷凍庫でシャリシャリに凍らした

キンミヤをキンキンに冷えたグラスに入れて

140520昨晩の対戦相手キンミヤ (2)色んな物で割ると言う飲み方

炭酸だとか洒落た物が無いので

お茶割り+秘伝の汁で味付け

旨い!

1号機エンジン夜なべの仕上げ (4)やる気が戻って来た所で作業再開

とりあえずエンジンオイルを

入れた時点で22:30

昨晩の作業はここまで。

プリントパネル (1)作業中に嫁と銀ちゃんに

ファンランのパネルを飾ってもらった。

良いねぇ!



プリントパネル (2)銀ちゃんも遠慮気味に

自分のパネルを持ってきて

置くのは良いんだけど

何かと結構な邪魔具合なので

プリントパネル (3)僕の隣に飾ってみたよ。

適当にぶら下げたから

今度自分でちゃんと飾ってね。



シャリキン4パケ退治とりあえず明日も早いので

シャリキン4パケを退治して

昨晩は就寝。



#3,4実圧縮 (1)#3,4実圧縮 (2)







翌朝コンプレッションゲージをセットして、実圧縮圧力を測定

平均1.25Mpaとまぁ壊れない程度の圧力で#4も無事に復活

エンジンオイルを回していよいよエンジン始動!

1号機エンジン始動復活!相変らずセル2発で蘇った1号機

いや、レーサー用エンジン

あちこちチェックすると

ニュートラルスイッチに不具合を発見!

ニュートラルスイッチ不良サクッと交換してこれも復活

そう言えばサーキットで使ってた時から

挙動がおかしかったなぁと…



慣らし&ツーリング準備完了!試運転の出発準備も整いました!

25日までにはそこそこ走れる様に

路面の状態を見ながら

走る事にします。

コンロッド入荷そうそう、ご注文の部品

既に入荷しております。

25日の日曜日は臨時休業の予定ですので

それまでか、それ以降かでご来店下さい。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)エンジン | 修理

2014年05月20日

1号機用エンジン組立て開始3

嫁が店に置く用の電子レンジを買ってくれた。
これで僕の一人夜会のレシピも増えます。
てか、せっかく体重が2桁代になったのに
何か微妙な気持ちだなぁ。


試運転

昨日大急ぎでフロントブレーキマスターのO/Hをやって

3号機青い稲妻号試運転やっと試運転をする事が出来た

3号機、青い稲妻号です。

微妙だけどブレーキパットも

22日に入荷してきそうです。

9号機登録完了9号機もナンバーを取付けて試運転へ

結構慎重に老眼鏡を掛けて

検査シールを貼ったけどやっぱり曲がった…

目が悪いとかじゃなくて

やっぱりセンスが無い事がこれでハッキリしたよ…

9号機試運転その後軽く試運転、3.000rpmはやっぱりストレス!

まぁ慣らしが終わってから

最初の点検でもう一度全体を

チェックします。

そんな感じで昨日は一日中バタバタした日でした。

昨晩の対戦相手 (1)タップリ汗を流した後のビールは最高!

で、ここで気が付いたのが

最近飲んでいる物にあるキーワードが…

気が付いたかなぁ…そう「金」

昨晩の対戦相手 (2)あー…何かむかつく!

今晩も「金」のキーワードとの対戦です。

来年のファンランはC-350クラスが

激戦区になるらしい…


親子ラインM号エンジン測定

昨日分解した親子ライン号のエンジンを早速ブラストして測定

親子ラインM号エンジンブラスト&測定 (2)まずはシリンダー

ブラスト完了からの





親子ラインM号エンジンブラスト&測定 (3)歪み測定で

結果は!

規定値内で合格!



親子ラインM号エンジンブラスト&測定 (4)ボア径も測定

使用限度は51.1で

基準値51.0〜51.01に対して



親子ラインM号エンジンブラスト&測定 (5)平均51.015でこれも合格!

シリンダーはこのまま使えますね!





親子ラインM号エンジンブラスト&測定 (6)ヘッドカバーを

剥離している間に





親子ラインM号エンジンブラスト&測定 (7)シリンダーヘッドの

ブラストを終わらせて





親子ラインM号エンジンブラスト&測定 (8)ヘッドカバーもブラスト完了。

さていよいよヘッドの歪み測定

歪み無しの期待は大きい…



親子ラインM号エンジンブラスト&測定 (9)だがしかし…

残念な事に

許容値0.03mmに対して



親子ラインM号エンジンブラスト&測定 (10)0.06〜0.07で許容値をオーバー

平面研磨となりました。

とわ言え、ヘッドのスタッドボルト座面の

状態もかなり良いので、中々良いヘッドです。

掃除、リタップ後に内燃機屋さん送りとなり、その間にキャブを仕上げます。


1号レーサーエンジン

何時もの如く、かなり無理をお願いして

1号レーサーエンジン内燃加工終了 (1)1週間でエンジンの内燃機加工を

やって貰って

今日届きました。

クランクはダイナミックバランス

1号レーサーエンジン内燃加工終了 (2)アッパーケースボーリング加工







1号レーサーエンジン内燃加工終了 (3)シリンダースリーブ交換と

ボーリング、平面研磨

正直痛い出費です…



1号レーサーエンジン組立て (1)で、早速組立てに取掛かります。

部品は早くに入荷しているので

例の如くサクサクッと!



1号レーサーエンジン組立て (2)はい

何時もの記念撮影!





1号レーサーエンジン組立て (3)

どーん

腰下完成!



1号レーサーエンジン組立て (4)まぁ何時もの通りですが

シフト関係の具を組み込んで





1号レーサーエンジン組立て (5)ピストンをセット







1号レーサーエンジン組立て (6)どーん!

一気にカムまで搭載完了!





1号レーサーエンジン組立て (7)はい

フレームに乗せるよー!





1号機エンジンどーんはい、どーん!!

乗っかりました。

今晩はアルコール抜きで

夜な夜な仕上げて明日火入れ予定です。

peke_cb400f at 11:47|PermalinkComments(4)TrackBack(0)エンジン | 部品

2014年05月19日

青い稲妻号復旧3

あんまり知らないんだけど
GPS機能のあるスマホなんかで
写真を撮影すると、その位置情報で
場所が特定出来るらしいと言う話を聞きました。
FBなんかで自分のバイクを保管場所やその付近で
撮影して掲載すると、その筋の奴らが盗みに来るらしい。
僕はFBを利用してるけど
その手の情報は書かないし
ブログには酒飲んでるか、らーめん食べてるか
バイク壊してるか、直してるかぐらいしか書いてない…
まぁK察なんかもFBから自分で漏らす情報を集めるぐらいだから
FBやブログを書く時はその辺りを気にしながらって事ですね。


昨晩の再戦相手

って事で、酒飲んでる事をメインに書いてるブログですが

CPレーサー号レオ&チャッピーステッカー (1)嫁から貰ったレオとちゃっぴーのステッカー

これを貰えたと言う事は

レースは嫁公認になったって事かな?



CPレーサー号レオ&チャッピーステッカー (2)で、ご本人登場!

まぁ今更レースが

あかんもクソも無いだろうけど

少し気持ちが楽になった。

レーシングスーツのお値段はまだ言えないけど…

140518の再戦相手ま、とりあえず再戦を挑んで

ペロッと倒して

何時もより早めに就寝しました。

ご馳走様でした。


青い稲妻号復活

昨日あれからシリンダーを入れてヘッドを搭載まで終わらせて

青い稲妻号復活へ一晩寝かせてから増し締め

明日の天気が不安なので

早朝から復旧作業に取掛かりました。



青い稲妻号復活へ火入れ前土曜日に破壊して

月曜日に復旧すると言う

これが僕の一週間的な…



青い稲妻号復活 (1)平均実圧縮1.2Mpaとまずまず。

問題の#3も無事に復活です。

これでポチッと火を入れます。



青い稲妻号復活 (2)はい復活!

後はフロントブレーキの固着をチェックして

今晩納車予定でしたが都合で木曜日に

で、フロントブレーキなんですが

青い稲妻号フロントブレーキパット (1)パットは残り約1.5mm

限界です。

近日中に交換と言う事で。



青い稲妻号フロントブレーキパット (2)キャリパーもブレーキダストと

余り乗れて居ない事が原因で

固着気味になっていたので

掃除して試運転に出かけたら

2キロほど走ったところでフロントブレーキがロック…

何も道具を持って行ってなかったので、暫く放置してからお店に戻って

青い稲妻号ブレーキマスターOH (1)もう、強制的に

フロントブレーキマスターの

O/Hを開始!



青い稲妻号ブレーキマスターOH (2)多少洗浄しちゃったけど

中はブレーキフルードの結晶が

沢山居てはりましたわ…

これで何とか完全復旧です。

9号機車検へ途中大急ぎで9号機の新規登録へ

余り行かない検査場なので

うろうろ、おろおろと…

写真もすっかり撮影する事を忘れるぐらい

それでも車検スーパー晴れ男!週間天気予報では雨マークだったらしいねぇ

無事に登録完了です。

9号機のオーナー様、本日お引取りに来られる時間が取れたらしいのですが

僕の都合が悪くて申し訳ないです。


親子ラインM様号着手

キャブのO/Hご相談から最終的に、腰上O/Hとなった親子ラインのM様号

親子ラインM号腰上OH着手 (1)タンクを外すと不自然な所や

色んな所に目が行きます。





親子ラインM号腰上OH着手 (2)親子ラインM号腰上OH着手 (3)






親子ラインM号腰上OH着手 (4)親子ラインM号腰上OH着手 (5)






親子ラインM号腰上OH着手 (6)親子ラインM号腰上OH着手 (7)






親子ラインM号腰上OH着手 (8)おかしな所は最終的に

本来の姿に戻します。





親子ラインM号御開帳 (1)一度開けられた痕跡があり

ヘッドガスケットは恐らく再利用

液体ガスケットがタップリと塗られてました。



親子ラインM号御開帳 (2)ヘッドの状態は良好ですが

#2のEXバルブに蓄積された

カーボンだけが真っ白なので

キャブの方に何かの問題があるとすれば

この場所に影響を及ぼしていたのだと思います。

親子ラインM号御開帳 (3)とりあえず今日はここまで

明日以降本格的に測定などをして

仕上げて行きます。

キャブもボチボチと取掛かります。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)エンジン | 修理

2014年05月18日

撃沈3

今日は完全に二日酔い
夕方になってもまだフラフラして
破壊的思考も働かず
特に何も考える事も出来ず
こんな時間になったので
今晩の対戦相手の事を妄想してます。


昨晩の対戦相手

昨日の夜の事は余り覚えてないけど

写真が残ってるので…思い出しながら…

140517の対戦相手 (1)C-350のチャンプ

べーさんから頂いた日本酒「金鯱」を
まっきーさんから
チャンプの壁紙を見ながら

下唇を噛み締めて対戦!

140517の対戦相手 (2)軽く倒してやったわ!わはは!!

と、ここで止めておけば良かったのに

調子に乗って



140517の対戦相手 (3)昨日、破壊的思考者から頂いた

菊水の節五郎とのダブルヘッダー

2/3ぐらい戦ったところで

意識が無くなって撃沈。

朝7時頃に意識が戻ったけど、最悪な一日だった…

今晩リベンジ!残り1/3をやっつけます。


フロントフォークO/H

そんな最悪な体調の今日ですが…

フロントフォークOH (1)フロントフォークO/Hでご予約の

M様がご来店。

綺麗に仕上がっているのに



フロントフォークOH (2)何故かのオイル漏れ

ダストシールを外そうと触ると

何か違和感を感じて

中のオイルシールを見るとやっぱり変

フロントフォークOH (3)分解して後で分かった事ですが

シール関係は1リングの社外品でした。

純正は2リングです。

やっぱり純正一番ですね。

飲み過ぎのおっさんは余り役に立たず

メインのお仕事は自由人くんにやってもらった…


青い稲妻号のエンジン

昨日エンジンブローした(させてしまった…)稲妻号…

青い稲妻号#3ピストン… (1)やっぱり#3のピストンには

ポッカリと大穴が…

大急ぎで部品の手配を済ませました。

破壊の原因は主に僕ですが

前日プラグをチェックした時に#3.4のプラグが白かったので

インシュレーターから2次エアーを吸っていたか

FCRのMJが詰まってガソリンの供給不良を起しているところを

僕がとどめを刺したのだと思います。

青い稲妻号#3ピストン… (2)破壊のプロの僕は

壊し方が上手いので

燃焼室の被害は最小です…



青い稲妻号#3ピストン… (3)サクサクッと分解して

他のピストンもチェック

時期的には良いタイミングで

腰上O/Hになったと言う事で。

青い稲妻号#3ピストン… (4)腰下の中に落ちたピストンの破片を

徹底的に洗浄してお掃除





青い稲妻号復旧作業吸排気バルブも摺り合せて

燃焼室のお掃除を済ませて

復旧作業に取掛かります。



FCR分解掃除 (1)FCRの中にも破片が入っているので

分解掃除をします。

ドレンプラグを外すとやっぱり

#3.4だけにゴミが溜まってた。

FCR分解掃除 (2)このFCRもちょっと古いのと

最近余り乗れていないから

そろそろ交換時機だと思います。



青い稲妻号復旧作業 (2)で、タイミング良くピストンも入荷

早速組付けに掛かります。

何とか明日までに火を入れて

復活させますので!


本日のご来店

破壊的思考号が早くも500キロの慣らしを終えて

破壊的思考号オイル交換 (1)オイル交換の為にご来店

大きな残留物も無く

良い感じになってます。



破壊的思考号オイル交換 (2)ミッションの為にもと

ミッション用強化オイルポンプを取付け

破壊的思考も少しは改善された?

僕はまだ破壊的思考の持ち主…

日曜日の今日は割りと忙しく、入れ替わりに沢山の方がご来店

140518本日のご来店今日始めてご相談に来られた方

2ヶ月ほど前にレストア車を

他店でご購入されたらしい

今度じっくりと点検する事になりました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)メンテナンス | エンジン

2014年05月17日

エンジンブロー…2

やっぱり昨日の事は余り覚えてません…
多分ビール7ℓぐらい飲んだのかな?
でも、最高におもろかったはずです。


枚方ナイト&ブロー

山梨の殿が来阪されたので

フライング宴会スタート (1)尾張からもご挨拶がてら

まっきーさんも来阪。





フライング宴会スタート (2)C-350のチャンプもご同伴

祝勝会やってくれるんやろ

わははははって感じです…

この笑い顔に殺意を覚えますw

フライング宴会スタート (3)まだ営業時間中なのに

完全にフライングで飲み始めるので

僕も仕方なく仲間入り



フライング宴会スタート (4)その横で何やらハンダで

怪しい事をやり始めた殿…





本宴会スタート (1)メンバーも揃ったので

本宴会スタート!

僕は男前ジョッキよりでかい

ピッチャーで頂いてます。

本宴会スタート (2)暫くすると殿が天に召されそうにw

とりあえずレンコンフライで

心肺蘇生を試みたら

まだ生きてたので、一安心。

この後の記憶は余り無いので…翌朝5時頃に叩き起こされる…

2014合同ツーリングへ (1)多分前夜の報復だと思う。

で、7時に出発!

僕は今回青い稲妻号の

試運転を兼ねて淡路SAまでお見送り。

2014合同ツーリングへ (2)京橋PAに誰か居ないかと立ち寄るのと

頻尿気味の殿のトイレ休憩。





2014合同ツーリングへ (3)殿のヘルメットのシールドが

壊れ掛けてゴソゴソとw





2014合同ツーリングへ (4)バッグのファスナーに

配線が噛み込んで

ウダウダとw



2014合同ツーリングへ (6)2014合同ツーリングへ (7)






2014合同ツーリングへ (8)無事に皆と合流出来たのは良いんだけど

明石海峡大橋手前のトンネルで

調子にのってエンジンを

ぶん回したら…

青い稲妻号エンジンブロー (1)#3のEXマフラーの所からオイルが

白煙も激しく出るので

多分ピストンに穴が開いた…

またやっちまたぜ!

青い稲妻号エンジンブロー (2)お見送りのつもりが

一人ぼっちになってしまった。





青い稲妻号エンジンブロー (3)レッカーを呼んで積み込み

最近は壊れ方でどうなっているかが

分かるぐらいに、破壊スキルが上がりました。

いわゆる、破壊のプロ…

青い稲妻号エンジンブロー (4)破壊的思考のメカニックならではの

超人的技…

帰りはゆっくり景色を堪能出来ました。



青い稲妻号#3ピストンブローとりあえずプラグを外してみると

予測通り#3のプラグが溶けてる…

やっぱ燃調が悪かったから

溶けたんだろうなぁ…

何とか週末のツーリングに間に合えば良いのだけど。


本日のご来店

CB400F特注ドリブンスプロケットの引き取りでご来店

逆刃スプロ入荷名付けて

逆刃スプロケット

オフセットを逆にした物で

ワイドタイヤとのクリアランスを

確保する為に、特注で製作してもらいました。

140517本日のご来店 (3)本日入庫のCB400F

キャブO/Hと腰上O/Hのご依頼です。

ストレス無く走れる様に仕上げます。

暫くお待ち下さい。

140517本日のご来店 (1)9号機のオーナーが

ご友人の方とご来店

これまた珍しいバイクですね。

全てご自分で仕上げたそうです。

140517本日のご来店 (2)驚いたのはこのハンドルスイッチ

デッドストックの新品かと思いましたが

これも自作だそうで

ビックリです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ツーリング | エンジン

2014年05月16日

本日の営業時間3

告知が当日で、余りにも遅いのですが
今日は何かとバタバタするので
営業時間は朝9:00時から営業開始で
営業終了時間は17時ごろの予定です。

バトルファクトリーから
先月開催されたFUN&RUNの写真が公開されました。
被写体が余り良いライディングをしていないので
映りが不細工です…


青い稲妻号メンテナンス

青い稲妻号整備入庫 (1)昨晩久しぶりに入庫してきた

青い稲妻号のメンテナンス。

最近仕事が忙しいのか

余り乗っていない様子…

青い稲妻号整備入庫 (2)ガソリンコックからは

ガソリンが滲んでます。





青い稲妻号整備入庫 (3)今回の入庫理由のメインメニュー

シールワッシャーからの

オイル滲みの修理。



ガソリン漏れOリング交換まずはガソリンタンクを外して

コックのOリングの交換

これは純正で出ていない部品で

コック丸ごと交換するより遥かにお安い。

シールワッシャー交換 (1)次にヘッドカバーを外して

カムチェーンや増し締めなど

諸々のチェック



シールワッシャー交換 (2)タペットキャップなどの

Oリングは消耗品なので

交換となります。



シールワッシャー交換 (3)勿論ヘッドカバーのガスケットも

同じゴム製品なので

せっかくなので交換となります。



シールワッシャー交換 (4)プラグをチェックすると

焼け方がバラバラ…

今度じっくりと原因の調査をします。



シールワッシャー交換 (5)問題のシールワッシャーを取外し

面の荒れをチェック

まぁ問題ないでしょう。

サクサクッと交換して作業終了。

シールワッシャー交換 (6)おっぱいポロリならいいんだけど

プラグキャップがコードからポロリ…

コードの先端がもうダメなので

カットして接続。

バッテリー液補充 (1)バッテリーも弱いのでチェックすると

バッテリー液の姿が見えない…





バッテリー液補充 (2)取外して見ると

もう干からびている状態。

バッテリーも安くなったとは言え

液をなくして上げてしまうと

復活も中々しなくなりますからねぇ…

殿到着一段落した所へ

某山梨の御仁が無事に到着

これからH脂と大阪観光だそうです。

今夜の枚方ナイト楽しみましょう。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | メンテナンス

2014年05月15日

ゴムとオイルの豆知識3

エンジンに使われているOリングやオイルシールの材質は
一般的にジエン系特殊ゴムのNBRで
(ニトリル・ブタジエンゴムNitrile butadiene rubberの略)
ニトリルの含有量は中高程度(31%〜35%)で
耐油性、耐熱性に優れている物の
耐熱限界温度は120℃(耐熱安全温度100℃)なので
一般的にオーバーヒートした場合は耐熱限界温度を超えている
と言う事になり、弾力性が無くなる、いわゆる劣化。
そこへ酸化、劣化したエンジンオイルがOリング、オイルシールに
攻撃をする訳なので、オイルが漏れるのは当たり前の話で
鉱物油、半化学合成、100%化学合成のオイルであろうが
オイル管理をしないと、漏れて当然と言う事です。
一般的にオイル交換のサイクルは
3.000キロ若しくは3ヶ月を目安にと勧めていますが
逆に3ヶ月で3.000キロを走ろうと思えば
単純に1日約30キロ、週約230キロ、月1.000キロを走らないと
そのサイクルにならない。
よく言われるのが
前回オイル交換してからそんなに距離を乗っていないから汚れていない。
安いオイルをマメに交換しているから大丈夫。
と、言われる方は結構いると思いますが、それは是か非か。
僕は、そんな事を誰に言われるでもなく、好きにすれば良いと思ってます。
では、どんなオイルを選べば良いのか?
それは、自分の好みや拘りもあるだろうし
愛車に注ぐ費用、財布との相談でしょうからねぇ。

僕がエンジンを組み立てる時に
使う液体ガスケットは何種類かを使い分けてます。
金属同士が接する面、金属とゴムが接する面、発熱量が多い面
これは色んな液体ガスケットを試してみて
これが最適だと言う所にたどり着いた結果です。


1号町乗り復活へ

破壊的思考1号機の修理が早く終わったのと

昨日の定休日にゴソゴソと仕事してたので

今日は割りと暇してました。

その分明日からは何かと時間が足りないぐらい…

町乗り1号機復活へ (1)なので時間のある時に

町乗り号の復活作業をちょっとでも

進めようと思って



町乗り1号機復活へ (2)レーサーからFCRを取外しました。

レーサー用のFCRは某C-350の

チャンプに奪われたままなので…



町乗り1号機復活へ (3)来週の町乗り号復活に向けて

FCRも仕様変更です。





町乗り1号機復活へ (4)エンジン爆発によって被害を受けたダイナS

破片によって断線した部分を

接続して復活してくれたので

レーサー用に戻します。

町乗り1号機復活へ (5)町乗りエンジン用のダイナSは

レーサーから取外して町乗り号へ…

何かややこしい…

週明けにはエンジンが内燃機屋さんから

戻って来る予定なので、ちょこちょこ準備を進めてます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)メンテナンス | 電装品

2014年05月14日

10号機製作準備!?3

レーサーに積んだ町乗り号のエンジンを
さっさと下ろしてO/Hしたい所なんだけど
今週末から月末までの予定がびっしりと入っているので
スペース的に手を付けれない。
来週中に1基エンジンを仕上げてしまえば
スペースも確保出来るはず。


寝て曜日

今日の定休日も昼まで寝たったぜ。

でも、寝過ぎると身体がしんどいので、相変らずゴソゴソと…

10号機用パーツ?パウダーコートへ10号機となる予定の

国内408用の小物部品関係

パウダーコートに出して

ボチボチと取掛かる準備を開始

純正部品が次々と出なくなって来ているので

レストアも出来る内に、早い事やらないとねぇ…中々厳しくなってきてます。

再メッキ下地処理前ボルト関係など再メッキの

下地処理を近日中に行います。

絶版部品が多くなったので

こう見えても貴重な部品達。

フロントフォークOH用純正部品入荷フロントホークO/H用部品入荷してます。

ご来店の予定が決まりましたら

ご連絡を頂けると助かります。



入荷した部品達の整理 (1)純正キャブO/H用純正部品と

パワーフィルターキットも

予定通り入荷しましたので

入庫の準備も整いました。

入荷した部品達の整理 (4)在庫切れだったクラッチスイッチも入荷

部品統合により配線の色が変わってます。

間違えて接続すると

クラッチを握った瞬間に、ヒューズが切れます。

入荷した部品達の整理 (3)ウインカースイッチASSYと

アゲイン製ラック&ピニオン

センターカバーも入荷しました。



入荷した部品達の整理 (2)こちらもアゲイン製54.5φピストンキット

エンジンの状態は開けてみないと

分かりませんが、使える部品が

多いと良いのですが。

今日も相変らずお店で、DVDを見ながらゴロゴロしてます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)部品 | レストア

2014年05月13日

破壊的思考1号エンジン組立て3

先月末に開催された
鈴鹿FUN&RUNのレースレポートが(PDF)
鈴鹿サーキットのページに掲載されました。
CLASSIC C-350/C-500/C-OPEN参加台数21台
C-350優勝はCPRTの堀部、CPRTの2位坂本
C-500優勝はCPRTの山崎、2位はAST RCの清水、3位はCPRTの早川
C-OPEN優勝はアゲインRCの松永
2位はチームアニーズの八田、3位はチームアニーズの加納
入賞者8名の内4名がCPRTと言う好成績な結果となりました。
既に来年に向けて動き出しており
優勝者はその座を守る為、優勝出来なかった者は
虎視眈々とてっぺんを奪う為に
何やら怪しく動いているらしいよ!


レーサー用エンジン製作日記1

基本的に、出来る事はやって貰うと言うスタンスで

銀ちゃんレーサー用エンジン製作日記140512 (1)空いた時間しか作業出来ないのが実情。

なので、今はベースエンジンの

ウエットブラストをメインに進めてます。



銀ちゃんレーサー用エンジン製作日記140512 (2)今、上から順番にブラスト作業中で

ブリーザーカバーとヘッドカバーは完了

昨日はヘッドのブラスト作業となります。



銀ちゃんレーサー用エンジン製作日記140512 (3)ブラストの終わったヘッドの歪み測定

面研されていないウブなシリンダーヘッドですが

歪みが無い方が珍しいぐらい



銀ちゃんレーサー用エンジン製作日記140512 (4)0.06mmのシックネスゲージが入り

規定値を遥かにオーバー面研確定です。

クランク、コンロッドも測定

メタルベアリングの選定も済みました。

完成予定は未定、チャンプの余裕と言う奴でしょうか…

銀ちゃんレーサー用エンジン製作日記140512 (5)メカ的な作業はやっぱり任せられないので

僕の担当、と言っても

空いている時間の作業です。

まずはリタップなど。

銀ちゃんレーサー用エンジン製作日記140512 (6)僕のやり方は下から仕上げて行くんだけど

彼は上から仕上げて行ってます。

とりあえずボルト関係など

必要な部品を仮組みしました。


部品入荷

カウンターシャフトのセカンドギヤーの焼き付きにより

宝物庫の予備部品もそろそろ底を突き出してきた感じです。

その分メインシャフトは大量に余ってきてるけどねぇ…

140513本日入荷の部品達お昼前に諸々の部品が入荷

8ディスククラッチにアゲイン45ピストンキット

純正キャブパワーフィルターなどと



カウンターシャフト交換 (1)お待ちかねのカウンターシャフトと

セカンドギヤーも入荷してきたので





カウンターシャフト交換 (2)早速移植作業に取り掛かります。

焼き付いたカウンターシャフトから

生き残っているギヤーを取外して



カウンターシャフト交換 (3)どーん!

移植完了!

では早速。



破壊的思考1号復旧完了! (1)サクサク

どーん!

何時もの記念撮影。



破壊的思考1号復旧完了! (2)はい!

どーん!

エンジン組立て完了!



破壊的思考1号復旧完了! (3)シフトの具を入れて

作動チェックもOK!





破壊的思考1号復旧完了! (4)エンジンどーん!は省略して

クラッチディスクも新品に交換

なんせそこいらじゅうが金属粉だらけなので

交換できる物は全て交換。

破壊的思考1号復旧完了! (5)L側もサクサク!

完成。





破壊的思考1号復旧完了! (6)マフラーを取付けて

オイルを入れて

エンジン回して

火を入れて

破壊的思考1号復旧完了! (7)点火時期を調整して

はい、完成!

これでツーリングに間に合ったかな?

結構洗浄したけど、念の為

500キロぐらいでオイル交換した方が良いね。

破壊的思考の犠牲で、今回破壊されたエンジンの部品達

消耗品は勿論交換となりますが

主要部品でもあるミッションのシャフト

全てのベアリングとクラッチ板などです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | 部品

2014年05月12日

エンジン達3

昨日午後からゆっくりDVDを見ながら
居眠りしてた所へ
定休日にも関わらず、某テリアさんに襲撃された…
せっかく良い夢見てたのに!
その後は眠れないのでゴソゴソとやってたんだけど
段差を降りる時にバランスを崩してしまい
右足に僕の全体重が掛かってしまい
普段曲がらない角度まで曲がって
激痛で30分ほどその場から動けなかった
で、こんな時には誰も来ないと言う…
どないやねん。


それぞれのエンジン達

破壊的思考1号エンジン用カウンターシャフトの目処が付き

明日ぐらいには届くと思います。

破壊的思考1号機部品待ち (1)なので、早ければ明日中には

組み上がる予定なので

残りの部品を取外して

エンジン内を洗浄しまくり

破壊的思考1号機部品待ち (2)シフトドラムのベアリングも

新品に交換して組付けたので

後はカウンターシャフトが届けば

今週中には復活予定です。

なるべく出費を抑える様に手を尽くしましたが

やっぱり腰下の主要パーツがやられていたので、痛い出費となりそうです…

銀ちゃんレーサー用エンジンの部品銀ちゃんのレーサー用エンジンも

同じくカウンターシャフトの

セカンドギヤーが焼き付いていたので交換

他の部品もほぼ揃ったので

後は銀ちゃんの仕事の都合次第と言う所です。

1号レーサーVer2用ピストン加工と重量合わせ (1)1号レーサーVer2エンジンのピストン

バルブリセスの加工と重量合わせ

最初、組む時にもバルブリセスの

加工をしていたんだけど

1号レーサーVer2用ピストン加工と重量合わせ (2)全体を計測すると0.3mmほど

バルブリセスの追い込み量が

足りない事が判明したので

この際に再加工する事にしました。

1号レーサーVer2用ピストン加工と重量合わせ (3)重量も程々に合ったので

こんなもんで良いでしょう。

#4のピストンは内燃機加工中

内燃機屋さんからも電話があって

何とか間に合わせてくれそうです。


本日のご来店

ご注文頂いてた部品が入荷しており、本日ご来店

140512本日のご来店 (1)見る度に仕様が変わっているので

色々と勉強になり、今回は

アゲイン製ラック&ピニオン式カバーを

油圧式に変更してありました。

140512本日のご来店 (2)で、巷で話題沸騰中の

ガバナスプリングの交換。

もう僕も手馴れた物ですが

目が見えないのが少々歯痒い感じです。

140512本日のご来店 (3)やはり交換すると点火時期も変わり

レスポンスも違いますね。

午後から天気が少し心配だったので

ゆっくりとお話が出来ませんでしたが

25日、お待ちしておりますので!

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)エンジン | 部品

2014年05月11日

定休日のお仕事3

今日、嫁は和歌山まで遊びに行ってるので
帰りも遅いから「勝手に晩ご飯食べとけ」
とのご命令です。
でも、昼から暇なので家に帰って
レオとチャッピーと遊ぼうかと思ってたのに
二人とも嫁と一緒に出掛けてて居ないらしい…
つまらん…


昨晩の対戦相手

昨日は銀ちゃんと、今後のレースやエンジンの製作について

銀ちゃんとラーメン打ち合わせがてら

CPの前の四川ラーメンでお食事

まぁなんせ忙しい彼。

どの道肝心なエンジンの組立ては

任せられないから、僕がやる事にはなるんだけど

出来る範囲の下拵えはやって貰います。

140510の対戦相手 (1)食事も打ち合わせも終わってから

店に帰って、Oさんから頂いた

宮城の限定品一ノ蔵と対戦

凄く飲みやすくて水みたいだったので

140510の対戦相手 (2)酔っ払う前に無くなっちゃった…

全然しらふなので

今日の定休日に何をしようかと

妄想は膨らむ一方でした。


1号レーサー用エンジンVer2下拵え

結局ハァハァし過ぎて、朝6:30頃起床…寝るにも寝れないし、暇だし…

1号レーサー用エンジンVer2下拵え完了 (1)とりあえずレーサーエンジンの

シリンダーヘッド歪み測定

ギリギリ規定値だったので

とにかく安心。

1号レーサー用エンジンVer2下拵え完了 (2)全部のバルブを取外してチェックと掃除

漏れのある#4EX側の修正を行う。





1号レーサー用エンジンVer2下拵え完了 (3)ロアのクランクケースも

付けれる物を付けて

アッパーケース待ちの状態。



1号レーサー用エンジンVer2下拵え完了 (4)その他の部品も洗浄と

ゴム類の交換など

ピストンももう少し加工が必要かなぁ



1号レーサー用エンジンVer2下拵え完了 (5)ミッションも分解掃除して組立て

今回はスペシャル仕様です。





1号レーサー用エンジンVer2下拵え完了 (6)ヘッドカバーも洗浄して

各箇所のチェック。

この辺は特に問題ないね。



1号レーサー用エンジンVer2下拵え完了 (7)大方の部品は揃ったし

メタルも今日中には入荷予定だけど

内燃機加工からエンジンが

仕上がって戻って来るのが待ち遠しい。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レーサー

2014年05月10日

レーサーエンジン復活へ3

メカ好きの僕の心をくすぐる指輪を見つけた。
キネクト・ギヤ・リング
問題は
僕の指のサイズがあるのかと言う事…なんだけど
これほっしいわぁ!
しかし今日はええ天気やなぁ。
明日は店に篭って、レーサーエンジンを内燃機屋さんに送らないと!

先月開催された、鈴鹿ファンランのサーキットフォトの画像データーが届きました。
23553205-2-1_123-1365006_DATAx1こんな感じの画像数枚購入
引き伸ばして額に入れて
飾ろうと思ってます。
俺、カッコいい!!
どんだけ自分の事が好きやねん!
っちゅう話ですわ。


昨晩の対戦相手

酒を飲んで酔っ払う前に、先にクランクなどの測定。

1号レーサー用エンジンVer2アッパーケース (1)これもまた中々宜しい状態ですが

レーサー用クランクなので

ダイナミックバランスに出します。



1号レーサー用エンジンVer2アッパーケース (2)コンロッドメタルは

使い物にならない状態ですが

これも小端部の状態が非常に良い

良いエンジンが出来そう。

1号レーサー用エンジンVer2アッパーケース (3)念の為カウンターシャフトのチェック

ベアリングを外してセカンドギヤーの

焼き付きの有無を確認しました。

無事だったのでホッと一安心。

140509の対戦相手 (1)安心した所で何時もの一人夜会

今夜の対戦相手は僕には小さめの

大きい徳利w

これがまたアルコール度数35度で

140509の対戦相手 (2)中々の強敵でしたが

無事に退治してやりました。

お猪口なんて七面倒な物は使わず

何時ものジョッキで言わしたりました。

レーサーVer2シリンダーヘッドカーボン除去 (1)酔っ払いながらも

シリンダーヘッドのカーボンを

ずっと除去してたりして



レーサーVer2シリンダーヘッドカーボン除去 (2)あんまり覚えてないけど

結構綺麗になってますw

今晩バルブを抜いて

チェックしてみます。

1号レーサー用エンジンVer2アッパーケース (4)アッパーケースも塗装を剥がして

ウエットブラストで仕上げます。

サクサクッと



1号レーサー用エンジンVer2アッパーケース (5)レーサーエンジンなんで

仕上がりは適当です。





1号レーサー用エンジンVer2発送準備OKとりあえず送る物は揃いました。

内燃機屋さんに電話して

激しく無理をお願いして

1週間ぐらいで仕上げてくれと

1号レーサー交換用スリーブお願いしたので、多分間に合うかな?

交換用のスリーブも準備OK

後はピストンのカーボンを取って

梱包すれば何とかなりそうだけど

エンジンの組立て時間が無いから、ハードになりそう…

銀ちゃんレーサー用エンジンブラスト中銀ちゃんも次の為に

エンジン製作中で

空いている時間にちょこちょこと

ブラストから始めてます。


本日のご来店

キャブの不調と言う事でT市から自走でご来店されたM様

M様キャブ&点火時期調整エンジンを始動させると

確かにキャブも調子が悪そうだけど

それ以前にエンジンの始動性や

回転の不安定などから

点火系に問題のありそうな感じがするエンジンのポイントをチェック

蓋を開けて見ると、やっぱり!

他にもチョコチョコッと問題はありましたが

キャブは不調なりにも、ちゃんと走れる様になったと思います。

140510本日のご来店 (1)夕方にタイヤ交換でご予約のM様

前後ともTT100GPに交換しました。

その他にも気になる所は

ついでにメンテナンスです。

140510本日のご来店 (2)今日は赤いフォアばっかりの日?

青から赤に着せ替えてご来店は

カフェ仕様のフォア

今日は色々とご相談でした。

仕事が速く終わった銀ちゃんもご来店と言う、行列の出来るお店です。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)エンジン | メンテナンス

2014年05月09日

携帯電話故障?3

何か携帯電話の電源が入らなくなって
スマホが?電池切れかと思って充電してるんだけど
それでも電源が入らない
最後に今まで見たことの無い
でっかい電池マークになったまま
何にも変化しない??
何なんこれ???
鬱陶しいわぁ
電池を外そうにも
蓋の開け方がまず分からんし…
そもそも、電池を取り出せるのかすら知らんし…
腹立っわぁ!
で、後で電源を入れるスイッチが何処か分かって無事に解決…


指の化膿

ほんまに痛かったので、暫く酒を飲んでなかったけど

指腐りつつも酒を飲む (1)膿を搾り出して多少楽になったので

内側からアルコール消毒だー!

なんてね…



指腐りつつも酒を飲む (2)H氏から頂いた焼酎の残りを

退治しました。

最近倒すペースが遅い感じもしますが

飲む時間が少なくて、中々退治出来ませんわぁ

1号レーサーアッパーケース (1)そしてほろ酔い気分で

夜な夜なレーサー用エンジンVer2の

分解作業をやっているんだけど

昨日の夜は「アメトーク」の

1号レーサーアッパーケース (2)バイク芸人をやっていたので

久しぶりにTVを見てた。

僕もRGツーリングクラブに入りたいわw

で、クランクの測定は出来なかった。


9号機来週新規車検

残りの電装系部品も入荷してきたので、早速取り付け

9号機やっと完成 来週新規車検ウインカー装着完了

車検に向けて各所のチェック完了!

これで車検が受けれます。

あぁ、車検の予約を取らないと。

久しぶりに寝屋川管轄だなぁ…


破壊的思考1号機

昨日、どーん!したエンジンを分解中

破壊的思考1号機腰下分解 (1)見た目は問題なさそうなんだけど

ベアリングの磨耗した鉄粉が

そこら中に残っているので

洗浄が大変そうですなぁ…

破壊的思考1号機腰下分解 (2)取外したロアケースも

こんなに鉄粉が残っている。

幸いな事にクランクメタルまでは

被害は無い模様ですが

破壊的思考1号機腰下分解 (3)殆どのベアリングは同じ様に

鉄粉が研磨剤になり

カウンターシャフトのベアリングも

ガタガタでした…

破壊的思考1号機腰下分解 (4)ベアリング関係は全て交換

シール類も勿論交換

取外したロアケースは洗浄し



破壊的思考1号機腰下分解 (5)更にウエットブラストで一通り

洗い流しました。

ベアリングは一度かじったら

後は加速的に磨耗して行くので

オイルの温度と使用期間、放置期間含めて

最低でも年4回は交換する物だと思って下さい。

破壊的思考1号エンジン内パーツ洗浄組立て (1)でまぁ、組立ての下拵えに取掛かります。

ロアケースに入れれる部品

ベアリング、Oリングは全て新品に

交換ですね。

破壊的思考1号エンジン内パーツ洗浄組立て (2)次にミッションのチェック

うーん…





破壊的思考1号エンジン内パーツ洗浄組立て (3)問題無いのはプライマリーギヤー

ダンパーゴムもちゃんと弾力が

残っているので、このまま使用なのですが



破壊的思考1号エンジン内パーツ洗浄組立て (4)何にせよ鉄粉の量が多いので

洗浄&洗浄で

鉄粉を綺麗に洗い流します。



破壊的思考1号エンジン内パーツ洗浄組立て (5)メインシャフト

焼きが入り磨耗してしまってます。





破壊的思考1号エンジン内パーツ洗浄組立て (6)カウンターシャフト

これも焼きが入り磨耗してます。

なので両方のシャフトは交換となります。



破壊的思考1号エンジン内パーツ洗浄組立て (7)1stギヤーブッシュも

表面のコーティングが剥がれているので

これも交換。



破壊的思考1号エンジン内パーツ洗浄組立て (8)ギヤーは問題ないので

中古良品のメインシャフトに移植。

手間が一緒なので

いっその事クロスミッションにしたろうかと…

破壊的思考1号エンジン内パーツ洗浄組立て (9)カウンターシャフトの

ベアリングを外すと

セカンドギヤーが焼き付いてます…

もう、宝物庫に状態の良いカウンターシャフトは

破壊的思考1号エンジン内パーツ洗浄組立て (10)残ってないかもねぇ…

今日はここで心が折れて終了。

せめてミッション用強化オイルポンプだけでも

入れた方が良いねぇ…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)修理 | レストア

2014年05月08日

7号機完成、9号機火入れ3

2.3日前から右手人差し指が腫れ上がり
寝ていても、痛みで目が覚めるぐらいだったので
在宅卵医に診てもらったら
「病院へ行け」との診察だったけど
とりあえずお風呂で温めて膿を搾り出してやった。
もうちょっと様子を見て、やばい感じだったら病院へ
行く事にします。


7号機と9号機

7号機用不測純正部品入荷GWが明けて部品が入荷してきたので

早速取付け作業を始めます。

7号機の不足部品は

スピードメーター周りとステップ周り

7号機完成サクサクッと取付けて

各箇所のチェックを行い

7号機は完成しました。

後は登録だけです。

9号機火入れ (1)9号機も一部の電装部品が入荷したので

早速取付けてエンジンに火を入れます。

STDサイズのピストンの実圧縮

平均0.95Mpaとまずまずです。

9号機火入れ (2)そしていよいよ火入れ

ノーマルキャブはガソリンの回りが遅いから

セルを4.5回回さないと

中々火が入りませんなぁ。

9号機火入れ (3)点火時期を調整して

同調を合わせます。

少しぐずる感じがしたけど

エンジンが温まれば快調です。

9号機火入れ (4)アイドリングもピタッと

後はウインカーとサイドスタンドが

揃えば完成で

直ぐに登録に掛かれます。

9号機火入れ (5)中々良い感じに仕上がりました。

もう暫くお待ち下さい。






彼の事を「破壊的思考1号機」と名付けます。

ある意味僕と波長が合うのかも知れないけど…

もう何度目の修理になるのだろうか。

破壊的思考1号エンジンどーん! (1)この前腰上をO/Hした時に

EXのガスケットが新品なので

沈んで緩むからって

伝えたはずなんだけど…時既に遅く…脱落

破壊的思考1号エンジンどーん! (2)今回はメインシャフトのベアリングを

破壊しており、勿体無いので

腰下だけのO/Hを試みますが

開けてビックリにならなければ良いんだけど…

破壊的思考1号エンジンどーん! (3)とりあえず何時もの感じで

エンジンどーん!

下りました。

早い事やっつけます。


本日のご来店

プラグを交換したらエンジンが掛からなくなったと

バイクを押して来られたけど、キルスイッチが…

無事にエンジン始動です。

140508本日のご来店 (1)その後始めてご来店のフォア

タイヤ交換のご相談と

チェーンの調整です。

タイヤは明日か明後日には入荷します。

140508本日のご来店 (2)迷える破壊的思考者が多い中

中々良い状態の固体を見せて頂きました。

何でもこの車両で3台目だそうで

過去の2台は盗難に遭ったそうです…

それでもフォアに乗り続けると言う、素敵な方です。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | レストア

2014年05月07日

町乗り号復活!?3

久々に定休日の午前中をゆっくりダラダラと
過ごしてみたけど、ダラダラし過ぎて
余計にしんどいし、妄想ばかりが膨らんで
全然身体が休まらんわ…

5/11に開催されるT.O.T神楽月の陣
今回も参加、観戦は出来そうにありません。
昨年D.O.B.A.R.2で優勝したday会長が
今年のポスターに掲載されてます。(PDFファイル)

昨年のT.O.Tの動画です。


町乗り号復活

昨日、朝から弟がやって来て

わらしべ号復活さっさと自分のバイクだけ復活させて

何時でもツーリングの準備はOK!

的な感じ…

腹立っわぁ!

銀ちゃん町乗り号復活銀ちゃん号も久しぶりに

町乗りに戻って

25日のツーリング準備はOK…

僕のはまだ目処すら立たない…

やっぱ、腹立っわぁ!


CP営業車オイル交換

軽トラも、鈴鹿サーキットの往復が多かったので

軽トラオイル交換 (1)ちゃんとメンテナンスしないとね!

オイル交換をやります。

もう軽トラが無いと不便なので

大事にしないと。

軽トラオイル交換 (2)軽トラオイル交換 (3)







レースサポートをしてもらっているワコーズのオイルです。


1号レーサー用エンジン

次に向けてボチボチ準備を始めてるんだけど

ツーリングにも行きたいので

そんなにゆっくりと言うつもりも無いんだけどねぇ…

1号レーサー用エンジン分解 (1)概観は40年経過して

それなりの状態だったけど

中身は思った通りかなり良い状態の

ベースエンジンでした。

1号レーサー用エンジン分解 (2)クラッチダンパーのガタツキも無く

磨耗も極めて少ない。

まぁダンパーゴムはそれなりに

経年劣化しているだろうけどね。

1号レーサー用エンジン分解 (3)エンジンの臓物の状態も

極めて良好!

来年はてっぺん取ります。

早い事組立てて、慣らしがてら

1号レーサー用エンジンVer2ロアケースブラストツーリングに行きたいねぇ…

とりあえず一歩前へと

ロアケースのブラスト完了しました。

当分の間、昼は通常業務で

定休日や夜間にレーサーエンジンの組立て作業を行う予定。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | メンテナンス

2014年05月06日

7号機火入れ4

GW最後の日の今日は
モテギで2014@Good Oldaysが開催されました。
関西から距離があるので、中々参加出来ませんが
関東のお仲間が楽しく盛り上がって居ると思います。
僕も2012@Good Oldaysには参加して
フルコースを走りましたが
また何時か、僕のレーサーで走ってみたいと思ってます。


念願のあけび蕎麦

某立飲みブログで何度か見て、絶対一度は食べてみたいと思っていた

あけび蕎麦 (1)あけび蕎麦が届きました。

初めて食べるあけび蕎麦に

若干緊張したのか卵黄が割れてしまった。



あけび蕎麦 (2)そして昨晩の対戦相手は

HCDのHさんから頂いた焼酎

あけび蕎麦のお味はと言うと「旨い!」

ほろ苦くて、甘口のたれと卵黄が混ざり

マイルドな味で、歯応えもしっかりとしていて想像を超えた物でした。

あけび蕎麦 (3)で、二食目

焼酎がガンガン進むし!

こんな美味しい物を今まで食べた事が

無かったのが悔やまれるぐらい

酒飲みにとっては最高の物です。

ありがとう御座いました。


7号機火入れ

ちょっと不足部品はありますが

火を入れるに関しては支障がないので

さっさと火入れを済ませます。

7号機火入れ (1)クランキングで実圧縮圧力を測定

0.5mmのOSピストンを入れ

ヨシムラハイカムst1のエンジン

平均実圧縮1.05Mpsとまずまず。

7号機火入れ (2)セルを5回ほど回してエンジン始動

この車両も四半世紀ぶりに蘇りました。

点火時期を調整して

キャブの同調を合わせて各箇所のチェックOK!

後は不足部品の入荷待ちとなりました。


1号レーサーor1号町乗り号

どっちを優先的に復活させるか

どうすれば効率良く復活させれるかを色々考えて

1号レーサー爆発エンジン分解 (1)とりあえず爆発したエンジンから

使える部品を取り出す事にして

分解開始。



1号レーサー爆発エンジン分解 (2)サクサク…パカっとご開帳

クランクケースとクランク以外は使えそう

コンロッドはちょっと使うのはリスクがあるね。

カスタムパーツを取外して

1号レーサー爆発エンジン分解 (3)クランクメタルのチェック

爆発した所のメタルは特に異常なし。

単純にコンロッド側に

何かの問題が発生した物だと断定。

1号レーサー用エンジン準備開始とりあえず、レーサー用のエンジンを

先に作って、町乗り号で慣らしをして

乗せ換える方が無難かなぁと…

まぁツーリング車両は、何とかなるでしょう。

銀ちゃんレーサー用エンジン製作準備銀ちゃんのレーサー号用エンジンも搬入

仕事の合間に仕上げて行く予定ですが

何にしても今の時期

彼の仕事は異常にハードなので

何時になるのか…


破壊的思考者の車両緊急入庫と本日の問題児

クラッチが滑るのと、腰上O/H後1.000キロ走行したので

破壊的思考者のご来店 (1)オイル交換と、クラッチのチェックで

入庫してきた破壊的思考者の車両。





破壊的思考者のご来店 (2)エンジンオイルを抜きながら

クラッチ側のチェック

カバーを開けるとなにやら…



破壊的思考者のご来店 (3)破壊的思考者のご来店 (4)







ウエスで拭き取れる位のおびただしい金属粉…

クラッチを分解しようと触ると、メインシャフトが動いてはいけない方向に動くので

分解する前に重症と診断…

破壊的思考者のご来店 (5)クラッチを取外してみると

案の定ミッションのボールベアリングが

磨耗してえらい事になってました…

下手をすればエンジンロックする所ですね…

せっかく腰上をO/Hしたばっかりなのに…

また壊しやがった。

まだもう一人の破壊的思考の黄色い悪魔号も心配だねぇ…

140506本日の問題児まぁこんな日は悩める奴らが

多くご来店なわけで…

何故かご来店される方が

どちらかに片寄るんですよねぇ…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | レーサー

2014年05月05日

どーん4連発3

GW後半の子供の日の五日は生憎の雨
今日は、ご来店の方も居ないだろうと思って
作業に集中してたのに
雨だと仕事がお休みの方が居る事を忘れてたわ…


銀ちゃん町乗り号復活…

レースで優勝もしたし、ツーリングに行きたい!

と言う事で、早速エンジンの乗せ換えに取り掛かる銀ちゃん

オイルパンを外すと、悲痛な声が聞こえてきた…

銀ちゃんレーサーから町乗りへ (1)みるとポジティブストッパーが

ネガティブな事になっているだけで

そんなに大騒ぎする様な物が無くて

残念なぐらいだわ…

結果サーキットでのシフト抜けの原因はこれだと言う事が判明しました。

銀ちゃんレーサーから町乗りへ (2)ボチボチと一人でエンジンを下ろす

準備をしている銀ちゃん。

もう僕は昼の間に汗だくでヘトヘトなので



どーん1燃料補給で

とりあえず一本目

どーん!



2本目突入!次にかんきちさんから頂いた

赤ワインをジョッキで飲む様にと

言われていたのでジョッキで頂きます。

その間、奴らはと言うと

銀ちゃんレーサーから町乗りへ (3)皆でよってたかって

エンジンを下ろす準備を進めてます。





銀ちゃんレーサーから町乗りへ (4)で、準備完了。

せーの!





銀ちゃんレーサーから町乗りへ (5)どーん!!

レーサーフレームから

エンジンが下りました。



銀ちゃんレーサーから町乗りへ (6)で、次に町乗り号のフレームに

皆でエンジンを抱えて…

せーの!



銀ちゃんレーサーから町乗りへ (7)どーん!

久しぶりに町乗り号に

エンジンが搭載されました。

チョコチョコと部品を取付ける奴ら…

真夜中の妄想者達ある程度目処が付いた所で

深夜2時…

銘々に妄想にふける奴ら…



どーん2僕も2本目をやっつけて

どーん!

この日合計4回のどーんでした。

お疲れ様。


7号、9号、銀号仕上げ前

まず今朝は7号機からの作業に取り掛かり

7号機ほぼ完成電装関係、キャブを取付け

ヨシムラ機械曲げマフラーも装着

足りない物はステップ周りと

スピードメーター関係だけとなりました。

次に9号機の仕上げ作業

9号機ほぼ完成タンクの錆び取りも終わって装着

後は少しの電装品関係を

GW後に発注して取り付ければ

火を入れて各箇所のチェックを行って

いよいよ登録となります。

ぎんちゃん町乗り号ほぼ完成銀ちゃんも雨の為お仕事がお休み…

朝からやって来て町乗り号の復活作業

8号機も復活した事だし

僕の1号機も早く復活させないと…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkTrackBack(0)エンジン | レストア

2014年05月04日

IEアップデート3

今話題のインターネットエクスプローラーの
セキュリティーホールに対しての
緊急アップデートプログラムが配布されているとの事で
IE11アップデート僕のPCにもIEの
アップデートをしました。
まぁ狙われるのは金融関係や
防衛などの国の中枢なんだろうけど
成りすましで犯罪に巻き込まれる
可能性もあるらしいので
念の為にアップデートしてみたけど
再起動の時に、フリーズしたのが気になるねぇ…


7号機夜なべ作業

閉店後、酒も飲まずに7号機の作業。

7号機リビルドメーター取付けリビルドメーターを取付けたけど

スピードメーター側の

ロアカバーが無かった…

これもまた、連休明けとなり

7号機仕上げ作業その1 (1)取りあえず配線関係を仕上げました。

ホーンのサブハーネスは絶版なので

同じ色でアース線を製作しました。



7号機仕上げ作業その1 (2)ライトケースの中身も

一応配線は完了しましたが

ヘッドライトのバッ直リレーを付けたり

テンプメーターの配線もあるので

ここまでで終了。

7号機仕上げ作業その1 (3)翌朝、外装関係をセットしてみました。

何で夜な夜な作業をするのかと言うと

悩める奴らが僕の仕事の邪魔をしに

やって来るからです。

銀ちゃん号町乗りへ復活悩める邪魔な人その1、銀ちゃん号

レースも一段落したので

取りあえず町乗り号復活作業

弟が配線関係の強制労働中

銀ちゃん町乗り号復活作業その後に早めに仕事が終わった

銀ちゃんがやってきて

ハンドル周りをサーキット仕様から

町乗り仕様に変更中…

悩める8号機 (1)悩める邪魔な人その2、8号機

ブレーキキャリパーの交換をしたいのに

本業が忙しくて

3ヶ月以上作業出来なかった。

悩める8号機 (2)やっと不動車から実動車に復活か?

乗れない間は僕が乗ってあげようと思う

これで、ツーリングにいけるかと言えば

そうでもないのが、ちょっと辛い…

委託398動体確認ついでに委託販売車両の398も

動体チェックをしました。

まだ車検も1年あるので

これでツーリングに行く手もあるなぁ…

こんな悩める彼らの為に、僕の作業スペースは奪われてます…


9号機仕上げ作業一日目

何とか不足部品の手配も間に合ったので

今日から仕上げの作業に取掛かってます。

9号機仕上げ作業一日目 (1)塗装の終わったガソリンタンクは

408だけに許された至高のブルーです。

タンク内の錆び取り中です。



9号機仕上げ作業一日目 (2)電装関係もほぼ揃い取付け

マフラー、サイドカバーなどの

外装関係もセット完了です。

明日には火を入れたいね。


キムちゃんレーサー用パーツ

追加で送られて来た部品のブラスト作業

キムちゃんレーサー用クラッチカバーブラストクラッチカバーも作業完了で

本日全ての部品を発送しました。

キムちゃんレーサー号のエンジンが

これでまた早くなってしまうのか!

複雑な気持ちですなぁ…


本日のご来店

開店とほぼ同時ぐらいに久々に聞きなれた音が聞こえた。

140504本日のご来店 (1)本当に久し振りYさんのバンティッド。

25日のしつまぶしツーの事を

お願いしたので、僕も楽しみです。



140504本日のご来店 (2)一緒にご来店なのは某青い方。

昨晩は二人で飲んだ暮れていたそうで

何で僕を誘ってくれないのかと…

何か、皆さんボチボチ動き出してますねぇw

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)電装品 | レストア

2014年05月03日

「俺らー」With「かたぐるま」ナイトプレ3

晴れたり曇ったりと変な天気の一日でしたね。
今日は一番下の弟にお伊勢さんに行こうと
誘われていたんだけど
嫁の体調が悪いのと、余りにも仕事が溜まっているので
また今度行く事にして
遊び呆けていた4月の分、一生懸命働いてます。


「俺らー」With「かたぐるま」ナイトプレ

FB限定の告知で、師匠のお店を借りてお弟子さんが

「俺らー」With「かたぐるま」ナイトプレ (1)一晩限定プレオープン(実際には2回目)に

弟を誘って行って来ました。

夜の「俺らー」

のれんは「かたぐるま」

「俺らー」With「かたぐるま」ナイトプレ (2)まず僕は「こくとんラーメン」

弟は「濁とんチャーシューメン大盛り」

味は師匠直伝のお味

夜にこのラーメンを食べれるなんて!

「俺らー」With「かたぐるま」ナイトプレ (3)それから〆に

「濁とんチャーシューメン」

おかわりでもう一杯!

もう最高!

「俺らー」With「かたぐるま」ナイトプレ (4)ご馳走様でした。

お弟子さんは近々京都でオープンします。

京都市下京区西七条八反田町77
ガーディアンズ青山1F
「あいつのラーメン かたぐるま」です。


レーサー用ヘッド仕上げ

キムちゃんレーサー号用ヘッドのポート研磨三日目

キムちゃんレーサー用ヘッドポート研磨仕上げやっと仕上げ段階です。

これで5馬力以上はアップするはず。

でも、負けるが嫌なので…ちょっと…

ま…これでキムちゃん号が早くなるのなら…

キムちゃんレーサー号用クラッチカバーブラスト依頼真剣に来年はちょっとヤバイかも!

そんなキムちゃんからまたまた荷物が届き

一つはクラッチカバーのウエットご依頼

もう一つはクール便だったので

きっと何か美味しい物だと期待w

こりゃぁせっかく痩せたのに、ラーメン2杯食べてる場合じゃないな!

これも来年に向けての作戦か!w


9号機電装系

部品の発注漏れは何点かは都合が付いたので

9号機電装系部品取付け (2)今日はフロント周りと

電装関係の組立てに取掛かっていますが

ウインカーなどはやっぱり

連休明けになってしまいます。

9号機電装系部品取付け (4)ハンドルスイッチもセット完了

配線はほぼ終了しました。

後はマフラーとキャブをセットすれば

近日中に火が入ります。

9号機電装系部品取付け (7)タンクとサイドカバーも

塗装から仕上がって届いているので

何とかこのGW中に

大体の目処が立ちました。


本日のご来店

割と朝から必死に汗だくになりながら、黙々と作業をしていると

140503本日のご来店様 (1)今までみた事のない車両の

新車のCB1100に乗られて

次期9号機のオーナーがご来店!

タンクは特注ペイントで仕上がってます。

新型のCB1100は色々とフォアに流用出来そうな部品が結構ありそうですw

140503本日のご来店様 (2)その後にご来店されたのは

マックツールのY社長

世界限定1.500台のV型4気筒D16RR

ミディアムベンツが買えそうな車両で

公道OKなGPマシーンそのものです。

跨らしてもらったけど車重170キロで軽い!

トラクションコントロールは逆に危ないから付いていないぐらいで

まんまGPマシーンです。

140503本日のご来店様 (4)やっぱりGWでこの良い天気となれば

誰も走りますよねぇ…

僕の不在時に何度かご来店下さってた

イントルーダーのMさん

都合が合えばツーリングに行きましょう!

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)グルメ | エンジン

2014年05月02日

サーキットフォト@鈴鹿3

先日開催されたFUN&RUNの公式写真が公開されました。
サーキットフォト@鈴鹿
この写真を見ながら
「俺かっこええわぁ」と悦に浸り酔いしれていたら
鍋を火に掛けている事を忘れて
焦がしてしまいましたわぁ…


昨晩の対戦相手とCPチャンプ

「どんだけ自分の事が好きやねん」って自分でも思うぐらい

サーキットを走っている姿がカッコ良く見えてw

140501の対戦相手しかし!一年頑張ってきたのに

てっぺんを取れなかった事がやっぱり…

昨晩はこの子憎たらしい顔を見ながら

T口さんから頂いた酒を5合ほど。

サーキットを走る姿はカッコ良いけど

酔っ払った姿は最低らしいよ!

CPチャンプ岡山に向けてポジション変更中 (2)そんなタイミングで閉店後

既に出来上がっているのにご来店な

C-500クラスのCPチャンプが

岡山に向けて何やらポジションを変更してた。

気合十分だけど彼の場合、仕事的に参加出来るのか?

てか、ツーリング行こうぜ!


二日目

今朝も気合十分な自由人くん、朝から日が落ちるまで

キムちゃんレーサー用ヘッドポート研磨2日目せっせとポート研磨作業

なので、ご来店の方の接客や

電話対応は僕がやってました。

何か今日一日、色んな方がご来店

キムちゃん用8ディスククラッチキット入荷よくよく考えればGW中だよねぇ…

次の為のキムちゃん用の

8ディスククラッチキットも入荷しましたし

GW明けぐらいには発送出来そうです。

9号機仕上げ二日目 (1)そんな感じで9号機の作業も

ボチボチと進めてました。

L側ほぼ終了。



9号機仕上げ二日目 (2)R側もほぼ終了

後は電装品関係を仕上げれば

火を入れれるかなぁ

GW明けに登録予定です。

お高いツール購入久々にマックツールの営業も来たので

色々とお話をしてたら

以前から欲しかったインパクトを購入

これで今まで緩まなかったボルトも

簡単に緩んで、作業効率もアップするかなぁ…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)エンジン | レストア

2014年05月01日

二日続けてエンジンどーん!3

今朝は激しい疲労感で起床…
夢で3人組の強盗に押し入られて格闘していたら
店の水道管が何故か破裂して店内は水浸し
そんな状態の中、カスタムやレストアなどの
ご相談のお客さんがご来店。
接客しながら、お客さんと強盗と水漏れ箇所の修理をして
一仕事終えた所で目が覚めた…
きっと、昨日の夜は缶ビールを2本しか飲んでないから
こんな疲れる夢を見たんだと思うので
もう少し飲む量を増やします。

全然関係無いけど、ドラえもん。
泣ける。


予知夢?何なん?

寝覚めが悪くて、起きた時から既に疲れているのに

一日が始まる…

ノボリ交換 (1)何気に外を見ると

CPのノボリが破れていた。

余りににも不吉なので



ノボリ交換 (2)新しいノボリと交換。

何かの虫の知らせか?

またエンジンが壊れそうな予感?

はぁ…しんどいわ。


ポート研磨一日目

次に向けて!のキムちゃん号レーサー用ヘッドポート研磨一日目

キムちゃんヘッドポート研磨1日目 (1)僕と違って朝からやる気十分の自由人。

髪型も昨日と違い

両サイドを剃ってきてます。



キムちゃんヘッドポート研磨1日目 (2)悪夢の正体はこいつか?!

この半分ハゲめ!

疲れているのに笑わせやがってw

剃り残しと、出血の跡が泣けるわ。


クララが 9号機が立った!

予定通り今日から9号機の作業再開

9号機エンジン搭載自立 (1)前後タイヤホイールの仕様も決まったので

いよいよ自立させます。

ちょいと首を吊り上げて…



9号機エンジン搭載自立 (2)サクサクっと前後タイヤホイールを装着

ノーマルサイズのHリム仕様

お値段に対して結構お得仕様となりました。



9号機エンジン搭載自立 (3)自立すれば

エンジンも搭載可能なので

二日続けて



9号機エンジン搭載自立 (4)エンジン

どーん!

乗っかりました。



9号機エンジン搭載自立 (5)サクサクッと仕上げるつもりが

組み掛け状態で長い間放置してたので

部品の発注漏れが少々…

このGW中に仕上がるのか!

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア