2013年04月

2013年04月30日

筍三昧3

お店の裏のおっちゃんから
初物の筍を沢山頂きました。
筍好きな僕にはたまらないこの季節です。
昨晩は筍ご飯から煮付けとか酢味噌など
嫁が色々な料理方法で全てに筍が入ってる
食事を作ってくれました。


黄色い悪魔号深夜作業

昨晩はあれから一切酒も飲まずに

夜なべ仕事 (1)夜遅くまで黄色い悪魔号の作業を

少しでも進めようと作業してました。

外が暗くなると、目が見えないので

細かな所は出来ませんが…

夜なべ仕事 (2)クラッチの交換と

ヘッドのマシ締めまで終わらせて

事務仕事も溜まっていたので

深夜3時頃まで…

雪国号エージング塗装何時頃だったか…銀ちゃんがやって来て

雪国号のエージング塗装をしてくれた…

ありがとう!銀ちゃん

思考回路停止寸前だったから、ごめん…

黄色い悪魔号オイルクーラー取付け (1)翌朝…雨…バイクが出せないので最悪

狭い店内で何とかオイルクーラーを取付け

気が付くと雨も上がってました。

そして今日も予想通りに忙しい…

黄色い悪魔号オイルクーラー取付け (2)先日のレギュレーターパンクの被害チェック

交換したばかりのメインハーネス…

赤と緑の絶縁被覆が溶けて引っ付いてます。

何処まで熱が上がって行っているのか…

車体が燃えなかっただけでもラッキーです。

実質1年程度の使用らしいですが、せっかく取付けたテンプメーターの

ボルテージ表示の異常に気が付いていれば

ここまで被害も拡大しなかったかも知れませんね。

黄色い悪魔号オイルクーラー取付け (3)取合えず今回の作業は完了ですが

ダメージのあるメインハーネスは

ちょっと危ないので交換した方が良いでしょう。

痛い出費です。

Z2用部品入荷…Z2のブレーキ周りの部品も入荷

しかし、ブレーキパッドは絶版?

ピストンも出なかった…

明日作業に取掛かります。

ワコーズRRRワコーズの新商品3R、エンジンオイルです。

5th記念の10リットル缶、限定2500本

限定品と言う言葉に弱いので買ってみました。

セールストークを聞くと

使えそうな感じのオイルなので、一度使ってみます。

お値段は300Vよりは安いけど、5100よりは高いです。

明日は定休日ですが、天気が良かろうともラーメンに誘われようとも

半開きで、溜まった仕事を片付けます。

peke_cb400f at 18:23|PermalinkComments(8)TrackBack(0)部品 | メンテナンス

2013年04月29日

怒涛の4日間(その2)3

何とか帰り着いた自分の店で後片付けをしていると

黄色い悪魔から沢山の着信履歴が…何かあったなぁ…

黄色い悪魔からの呼び出し (1)折り返し電話すると…やっぱり

直ぐに準備してルートをチェックしたけど

477号線が分からないし山道を散々走る

人が居ないから道も聞けないし

電話の電波も届かない…このままでは僕が遭難しそう…

黄色い悪魔からの呼び出し (2)と、迷う事30分…第一村人発見!

時刻はもう20時

ここで5時間近く僕を待っていた…



黄色い悪魔からの呼び出し (3)原因はこれ…

レギュレートレクチファイアーのパンクで

バッテリー切れです。



黄色い悪魔からの呼び出し (4)サクサクッと交換して

無事にエンジンが掛かりました。

電装品のトラブル…

まぁこればっかりはねぇ

黄色い悪魔からの呼び出し (5)今回黄色い悪魔君がお世話になった

正沢自動車さん

5時間近くも彼らのお相手と

バッテリーの充電までしてくれたそうです。

黄色い悪魔からの呼び出し (6)帰りは3台でナイトツーリングになり

162号から山越え京都市内へ

途中で腹ごしらえして



黄色い悪魔からの呼び出し (7)無事にCP到着

そのまま黄色い悪魔号はドック入り

クラッチの交換とオイルクーラーの取付けなど

僕が寝たのは午前3時過ぎでした…

そして今日29日、怒涛の一日が始まる…

怒涛の一日 (1)朝一から黄色い悪魔号の作業に取掛かる

オイルクーラーを取付けるので

オイルを抜いてます。



怒涛の一日 (2)クラッチを取外していると店の電話が鳴る

出ると近くでエンジンが掛からないフォアが

緊急入庫して来るとの事

取合えず黄色い悪魔号はこのままで

怒涛の一日 (3)すると、更新されないブログに心配された

京都のIさんがご来店

酒を飲み過ぎて更新出来ずに

ご心配をお掛けしました。

怒涛の一日 (4)タイミング良く修理に出していた

ヨシムラ機械曲げが届きました。

後は塗装をして仕上げて

また2号機に取り付けます。

怒涛の一日 (5)暫くすると積車に乗ったフォアが入庫

恐らくイグニッションキーの接触不良との事

一応一通り調べてテスト用の新品を

装着すると症状は改善されるのですが

怒涛の一日 (6)付いているイグニッションキーに

少々問題があって修理は断念して

中身だけを手持ちの中古と入れ替えて

無事に復旧しました。

怒涛の一日 (7)今日のお店の前はこんな感じです。

作業スペースも無く表で作業するという…

Mさんもご来店でポイント調整や

一通りのチェックを済ませました。

怒涛の一日 (8)これで一段落と思っていたら

これまた問題児のFがご来店

今日もネタを抱負に持ってきてます。



怒涛の一日 (9)キャブ脱落…

アリエナイ。





怒涛の一日 (10)彼の場合は基本放置プレーです。

僕は黄色い悪魔号の作業を再開ですが

今日はここまで、後は夜な夜な作業かなぁ

するとFの彼が「何かセルが回んない」と言う

怒涛の一日 (11)調べると…何とこれも

レギュレーターのパンクで充電していない…

もう、今日はギブアップです。

日の高い内に気をつけてお帰り下さい…

明日も忙しいらしいよ!

peke_cb400f at 19:39|PermalinkComments(8)TrackBack(0)修理 | 電装品

ファンランから怒涛の4日間3

ご心配をお掛けしております。
無事に戻ってきており
只今遊び過ぎたツケを払っている所です。
沢山のネタが有りすぎる4日間でしたが
更新する時間も無いぐらいで
今晩もアルコール抜きで一生懸命働きます。


2013 FUN&RUN! 2-Wheels

26日、27日に鈴鹿で開催された

FUN&RUN! 2-Wheelsに参戦してきました。

参加されたメンバーのブログやFBで既に結果はご存知だと思います。

まずは26日の練習走行と前夜祭から

2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (1)カスタムパラノイアRT&アイショウ陸運

我らが、まっきーレーサー号!牧野選手

今回はC-OPENクラスに参戦です。

目標は5秒台と最終的には表彰台を!

2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (2)尾張武闘派チームからは

早川選手のCB400F

C-500クラスでの出場です。

拘りのスポークホイールで出場です。

2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (3)アゲインレーシングクラブ&ASTからは

C-500クラス出場の清水選手のCB400F

今回は500ccから466ccに

ボアダウンしての出場です。

2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (4)これは松永選手の町乗り号

緊急時の部品取りです。





2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (5)アゲインレーシングクラブ&ビッグスリーから

CB350FでC-500クラス出場の伊藤選手

安定した走りで、なおかつクラス最速です。



2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (6)そして打倒足立選手に燃える

アゲインレーシングクラブ&4in to1の

アゲイン代表松永選手

奥は同じく高村選手です。

2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (7)そしてまっきーレーサー号の部品取り車両

僕の町乗り号もピット入りで

更に予備エンジンも持ち込みで

本気の体制で参戦です。

2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (9)これもアゲインレーシングクラブのZ1

田中選手です。

打倒足立選手体制で完全武装です。



2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (10)チームアニーズから足立選手のZ2

今回は招待選手なので賞天外ですが

拘りのゼッケン#22での出場です。



2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (11)チームアニーズの寺田選手のZ1

アニーズ社長です。





2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (12)同じくチームアニーズ八田選手のZ2

今回でラストランだと言ってますが

来年もテンション上げてもらいます!



2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (13)同じくチームアニーズ山口選手のZ1

パワーアップしたまっきー号との

勝負が見ものです。



2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (14)今回のレースは関西対中部あるいは

HONDA CB400F対KAWASAKI Z1,Z2

アゲイン対アニーズ対パラノイア

と言う見方も出来る面白い戦いです。

26日練習走行一本目

2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (18)2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (19)






2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (20)2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (21)






2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (22)2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (23)






2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (25)牧野選手も新しいマシーンに

随分乗りなれて来ている様子で

周回を重ねる度にタイムが上がってきます。



2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (26)練習1本目のベストタイムは7秒台

目標の5秒台まであと少しです。





2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (27)戻ってきた早川選手のCB400F

ダイナモカバーのビスが折れて

危険な状態だったので

これは直ぐに取外しました。

2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (28)高村選手の2本目練習走行

相変らず異常な早さです…





2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (29)クラッシククラスの2本目練習走行は

急な雨の為取り止めましたが

田賀選手は一人黙々と練習走行でした。



2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (30)取合えず明日に備えての準備ですが

サプライズプレゼントで

小さい帽子をほりべぇ~さんから頂きました。

くれぐれも、帽子が小さいんですからね!

2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (31)翌朝の車検に備えて

反省会用の車載カメラを取り付けてます。

一通りの準備も終わって!



2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (32)前夜祭に突入です。

当然と言うか、例の如くですが

この夜の記憶は殆どありません…



2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (33)部屋に戻っても、何か酷い飲み方だったらしい

先に潰れた人にはバツゲーム

ナッツの乳首に湯飲みのちんこケースの刑

これ以外は公開できません…

前夜祭も終わり騒ぎ疲れた翌朝27日決戦当日

2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (34)車検場に並びマシーンや

装具のチェックを受けて

いよいよ予選開始の時間です。



2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (36)2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (37)






2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (38)2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (39)






2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (40)2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (41)






2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (42)2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (43)






2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (44)2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (45)






2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (46)2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (47)






2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (48)2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (49)






2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (50)2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (51)






2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (52)予選で今回の目標5秒台をマーク

決勝グリッドは#7スタートです。

やったね!まっきー!

ご褒美に…

2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (53)お!

いいね!

予選リザルト



2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (55)そしていよいよ決勝スタートです。

この後の展開は何時もの

電波ジャック動画でご覧下さい。





You Tube直リンはこちら

波乱のレース展開でしたが…

2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (56)2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (57)






アナウンスを少し訂正すると

松永選手がイン側から足立選手に接触して

松永選手が転倒して、周回遅れの早川選手が巻き添えで転倒

足立選手は転倒してませんが、ダメージがあってリタイアです。

2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (58)2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (59)







最後まで名前を呼んで貰えなかった早川選手のマシーン

幸いな事に両選手とも大きな怪我はありません。

決勝リザルト

我らがカスタムパラノイアRT&アイショウ陸運

牧野選手は6位完走です。

2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (60)表彰式の前に皆で記念撮影

転倒はありましたが遺恨は残しません

戦い終わって日が暮れて

反省会まであと少し…

2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (61)取合えず表彰式へ!

あれ…





2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (62)2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (63)C-500






2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (64)C-OPEN

大人達がこっちを見て悪い事を考えて

笑っている所です。

殺気が…
2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (65)2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (66)







何とかシャンパンファイトをかわしました。

ほりべぇ〜号とランデブー走行そして一路反省会会場へ

機械曲げのほりべぇ~号の音を撮ろうと

Go Proカメラを起動したけど

何故か連射モードでした…

2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (67)この後の記憶は全くありません…

過去に無いぐらい酷く泥酔して

そらもう僕は酷い事になっています。

覚えてないけど、パトカーも来たらしいよ!

2013 FUN&RUN! 2-Wheels CLASSIC C-350C-500C-OPEN (68)翌朝、何とか復活してアニーズを襲撃

カワサキのショップにフォアを横付け!

そして店内をウロウロとして

散々仕事の邪魔をして帰阪の路へ

peke_cb400f at 19:38|PermalinkComments(6)TrackBack(0)レース | 修理

2013年04月26日

明日はファンラン決勝4

昨年のファンラン後から始まった
まっきーレーサー製作計画
全ては明日の決勝の為。
ファン&ラン決勝へ!一通りの準備も整いいよいよ明日14:30に
この一年の苦労が試されます。
無事に完走するだけでも十分ですが
願わくば、表彰台に上がってもらいたいです。
僕も準備は整い鈴鹿入りです。
一生懸命楽しんできます!
鈴鹿が終われば次は
テイスト・オブ・ツクバです。

応援宜しく!

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)レース | Custom Paranoia

2013年04月25日

明日と明後日は臨時休業4

明日はレースの準備の為臨時休業になります。
明後日も鈴鹿で開催されるレース「ファン&ラン」に
出場する為に臨時休業となります。
まっきーレーサー号がデビュー戦を飾る
今年初のレースですので
お時間のご都合が合いましたら
是非応援に来て下さい。
PITは#23
公式予選 10:20から
決勝は 14:30スタートになります。


当時物ハヤシキャストその2

あれから少し残業気味で作業を進めてました。

当時物ハヤシキャストリメイクその2 (1)何とか全部のダンパーを摘出

これでバフ掛けとリペイントに出せます。

無論ベアリング、ダンパーも新品を入れ

タイヤも新品を装着します。

当時物ハヤシキャストリメイクその2 (2)腐食した部分にウエットを当てて

取合えず下拵えは完了しました。

近日中に塗装に出します。




本日のご来店

今日は朝からある方と「俺らーへ行こうか!」と

計画を立てていたのですが

僕の都合が悪くて計画は断念…

とそこへ電話が鳴り、のりぞーさんからのご紹介で

今からご来店との事、ラーメンに行かなくて良かったです。

本日のご来店&緊急入庫 (1)特に調子が悪い訳では無いとの事でしたが

取合えず一通りのチェックですが…

エンジン内から聞こえる異音

余り聞き慣れない感じの音なので

その音の原因となる箇所を数箇所説明

本日のご来店&緊急入庫 (2)そのまま緊急入庫となりました。

良くあるのが「最初からだった」と言われます。

調子の良いフォアを知っているのと

いないのとでは、何が良くて何がダメなのかが

分からなくても仕方ありません。

大事なバイクと長く付き合って行く中で幾つかある大事な事

それは、調子の良いフォアを知っている人を見つける事も一つです。


4号機里帰り

4号機改め「ほりべぇ〜号」が点検とカスタムの為にご来店

機械曲げ2号機から取外しその為、まずは2号機に装着してあった

当時物ヨシムラ機械曲げを取外しました。

去年の秋、あのトンネルで聞いた

あの音が忘れられない…そんな思いもあり

4号機里帰り総合点検と! (1)はい、ドーン!

ほりべぇ〜号に装着しました!!

何とも言えないあの咽び鳴く様な音が

今日からほりべぇ〜号の音になりました。

4号機里帰り総合点検と! (2)そして、ヨーロピウインカーから

純正ウインカーへ交換

レンズは勿論、一重です。

悦の表情です。

4号機里帰り総合点検と! (3)アクセルワイヤーも純正新品に交換

その他諸々の点検

調整などを済ませました。



4号機里帰り総合点検と! (4)フロントもウインカー交換

もう、完全に逝ってます。





4号機里帰り総合点検と! (5)タンクも外したついでに

半強制的にレデューサーを取付けました。

「レーサーにも付いてないのに!」と

怒る人を尻目にw

残り少ないからね、ある内に付けないと!

4号機里帰り総合点検と! (8)帰りはマフラーの鳴きに酔いしれながら

良い音させてご帰還されました。

こう言う物は、欲しいと思う人の所へ

行くのが一番ですね。

また明日!


雪国号手直し

先日リアのドリブンスプロケットを交換したのですが…

雪国号スプロケ再交換 (1)これ、やっぱ違うよねぇ…

と言う事でもう一度タイヤホイールを取外し

別の物に交換しました。



雪国号スプロケ再交換 (2)BRCのリプロを装着

リプロと言えども、やっぱこれだよねぇ。

今後の作業に関しては

全てお任せと言うコースになりました。

重圧は感じますが、お任せ下さい!

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(10)TrackBack(0)メンテナンス | カスタム

2013年04月24日

当時物ハヤシキャスト3

定休日の今日
何時もの時間に目覚めると
雨音が聞こえなかったので
もう、雨も止んでいるのかと
期待を持って窓を開けると
単純に静かに雨が降っていただけだった…
そのままもう一度寝て起きたら
13時を少し回っていた。
寝過ぎて、しんどいー…


主食

昨日のご飯はたこ焼き

関西人の主食牛スジこんにゃくとネギポン酢

STDなたこ焼きも美味しいけど

最近は色々カスタムされたたこ焼きが

流行っているので、何か楽しい。

本気飲み定時の19時過ぎに焼きあがる様に

焼き鳥屋さんにお持ち帰りを予約

昨晩は本気で飲む体制です。

You Tubeで戦国自衛隊を見ながら

武者返しと対決してました。

今晩も定時スタートです。


当時物ハヤシキャストリメイク

昨日届いた当時物ハヤシキャストのリメイク依頼

当時物ハヤシキャストリメイク (1)中々状態は良さそうです。

取合えず一通り目視でチェック。





当時物ハヤシキャストリメイク (2)リアホイール

77’製造

多分僕が中学1年ぐらい



当時物ハヤシキャストリメイク (3)タイヤは90年の23週目

僕がまじめに仕事を始めた頃のタイヤ

金は全部車に注ぎ込んでた。



当時物ハヤシキャストリメイク (4)スプロケダンパーが1個ダメです。

まぁどの道全部交換予定ですけどね。





当時物ハヤシキャストリメイク (5)フロントも77’タイヤは80年の21週目

17歳でバイクを乗り回していた頃のタイヤ

前後とも小さい傷はある物の

大きなガリ傷は無い良い状態です。

当時物ハヤシキャストリメイク (6)タイヤチューブは古すぎて

使い物にならないので

全部交換するので取外しました。



当時物ハヤシキャストリメイク (7)タイヤを外して振れや歪みのチェック

リア

ほぼ問題ない程度の僅かな振れ



当時物ハヤシキャストリメイク (8)フロント

これも同じく問題ないレベル





当時物ハヤシキャストリメイク (9)ベアリングはゴロゴロなので

取外しました。

恐らく当時のままのベアリングです。



当時物ハヤシキャストリメイク (10)フロント

汚れと腐食をウエットブラストで落として

リペイントの準備完了です。

リムはバフ仕上げです。

当時物ハヤシキャストリメイク (11)リア

ベアリングを抜くとディスタンスカラーに

当時のままのスポンジが残ってました。

素晴らしい。

当時物ハヤシキャストリメイク (12)しかし…リテーナーが錆び付いて固着

専用工具でも外れない…

何をやってもダメなので

破壊するしかない。

当時物ハヤシキャストリメイク (13)ダンパーも抜きます。

まぁ今までに綺麗に抜けた事はないので

余り期待はしてません。



当時物ハヤシキャストリメイク (14)引き抜くと一瞬

「お!」っと思ったけど…





当時物ハヤシキャストリメイク (15)外側がしっかり中に残ってました…

これも破壊して取るしかない。

加工屋さんに出すとホイールを固定する冶具や

何やで結構なお値段になります。

当時物ハヤシキャストリメイク (16)リテーナーをリューターで削って

ネジの部分を残して

半分に割って取除きます。



当時物ハヤシキャストリメイク (17)スプロケダンパーの外側も

リューターでネチネチと薄く削って

破壊して取除きます。

どちらも削り過ぎると

ホイール本体に傷が入るので慎重に時間を掛けてやるんです。

当時物ハヤシキャストリメイク (18)後残り2個

ゴムが大量に残っているので

これがまた結構大変です。

定時までに終わらせないと

酒を飲む時間が減ってしまう…

しかも今日は定休日だった…まぁ、雨だから良いけどね。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)レストア | 部品

2013年04月23日

ヨシムラ機械曲げ修復3

何か、水曜日が雨の日が多いなぁ…
モチベーション下がるわぁ…
今晩は二日酔いするぐらい飲んだろか!と思ってます。
酒飲みブログ化してます。

昨日も定時から酒を飲みながらTVを見ていたら
MBSの「水野真紀の魔法のレストラン」が放送されてた。
関西圏内のグルメ情報番組なんだけど
今回は京都と枚方のグルメ情報
ツーリングコースにもなる場所もあったので
一度行ってみたいと思った。
枚方の情報では、超ひらパー兄さんも出演していた。
知っているお店の「恒づね」ここのステーキ弁当は美味しかった。
昔から人気のお店だったけど、今でも中々予約が取れないらしい。
他にも行ってみたいと思っていた「黒毛和牛 ひらかた
枚方ナイトの時にでも行こうと思っていたけど
TVに出たら暫くは無理だろうね。


琥泉退治

ジョッキで飲む一升瓶の消費スピードが少し速いので

琥泉退治日本酒なので普通なら

2日でやっつけるところを

セーブしながら4日掛けてやっつけました。



130423からの対戦相手今晩からの対戦相手!

「武者返し」手強そうな名前です。

対戦が楽しみですが

週末の宴会(レース)に備えて

体調を万全にしておかないと。


雪国号部品交換とか

今日は予定通り、リアスプロケットの交換作業からです。

雪国号部品交換 (1)推奨される交換部品は

ドライブスプロケットとドライブチェーン

ドリブンスプロケットを

1セットで交換する事です。

雪国号部品交換 (2)今回はオーナーの持ち込み部品

チェーンカバーの無いタイプの物です。

サクサクッと交換完了。



雪国号部品交換 (4)次はブリーザーチャンバーの

パッキン交換です。

昨日洗車していて気が付いたのですが

一見、健全に見えるホース…

雪国号部品交換 (5)普段見えにくい部分はこんな感じになって

ホースが劣化してました。

通りでスイングアームの周辺の汚れが

酷かったはずですね。

雪国号部品交換 (6)取合えずパッキンの交換ですが…

何か、穴の位置が違う感じですけど?





雪国号部品交換 (7)取り付けてみると…

どう合わしても

やっぱり穴の位置が合わない



雪国号部品交換 (8)この辺りはエンジンを乗せる前に一度

オーナーと話をする必要がありそうです。

他にも持ち込み部品があるのですが

作業を行う上で問題になりそうなので

取合えず保留状態です。

雪国号部品交換 (9)これは僕の秘蔵の部品

当時物純正ナンバープレートホルダー

中古良品です。

ビビリ止めの防振ゴムも入れました。

雪国号部品交換 (10)うーん!

とっても良い感じ

やっぱりこれです。



雪国号部品交換 (11)フレームの錆、エンジンマウントの部分です。

これは「ヤレ」と言う物でしょうか?

僕は「ヤレ」とは思いません。

錆、腐食、これを放置すれば朽ちてしまう…

雪国号部品交換 (12)錆を落として洗浄するのですが

隙間の錆が中々苦戦してます。

心折れながら見える範囲の錆を取る



雪国号部品交換 (13)雪国号部品交換 (14)







雪国号部品交換 (15)ウレタン系の塗料でタッチアップしましたが

やっぱり僕には塗装すると言う

センスが無いので

ここはプロの銀ちゃんにやってもらおう…


当時物ヨシムラ機械曲げ

今月の初めに修正に出した当時物ヨシムラ機械曲げ

ヨシムラ機械曲げ補修ここまで綺麗に修正出来ました。

凹み、擦り傷、穴あきもすっかり修復

危うく土に返るところだったので

これは素晴らしい仕上がりです。

戻って来るのが楽しみです。


久々の猫登場!

車の車検が終わったらしくて

ホイールを交換しにやって来た猫くんなんだけど

「電動のインパクトがあるから!」と言って出してきたのが…

久々の猫くんまたもや! (1)これ…

そんなもん、原チャリのホイールすら

外れるか!

十字レンチは持ってないし

店のインパクトは駐車場までホースが届かないのに

久々の猫くんまたもや! (2)タイヤホイールの交換準備を進める猫

ジャッキを勝手に持ち出してセットしている

どうでも良いけど

後輪両方一度に交換するらしい…

久々の猫くんまたもや! (3)そんな不安定な事…ひっくり返るで!

と言っても「大丈夫」と言う

ひっくり返ったら良いネタになるので

それはそれで面白いけどね。

久々の猫くんまたもや! (4)大き目のラジエットを貸してあげたけど

緩まないと言う…だって





久々の猫くんまたもや! (5)あんたそれ締めてる方向だよ…

まぁ、何を言っても聞かないのがこの人

少しだけ精神的にダメージを受けたらしい

けど、直ぐに立ち直って交換作業再開w



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)部品 | レストア

2013年04月22日

ちっちゃいおっさん3

尼崎非公認?のゆるキャラ「ちっちゃいおっさん」が
結構人気らしい…よー知らんけど。
「ちっちゃいおっさんアニメ エピソード1」

最後笑ろたわw
「ちっちゃいおっさんアニメ エピソード2」

エピソード3が楽しみらしい。


雪国号メインハーネス交換

昨晩は久し振りにごつお君がCPにやって来て

お泊りツーリングや7号機の事で楽しく色々と話してました。

雪国号腰下手入れ雪国号のエンジン。

今朝は少し寒かったので

先にエンジンの手入れからです。

全部のタップ穴を掃除してリタップ

アッパーケースは例のテンショナーセッティングボルトの

修正に出さないといけないので、ちょっと痛い出費になりそうです。

午後からは日差しも少し暖かくなったので

雪国号メインハーネス交換 (1)メインハーネスの交換作業

サブハーネスやバッテリーケーブルも

この際なので全てリフレッシュするつもりです。

社外の電装品はヒューズボックスだけなので

雪国号メインハーネス交換 (3)サクサクと配線を取外すのですが

少し気になったのがこのポジションランプ

メインハーネスの茶白と同色の線になって

メーターのバックライト+に接続されてました。

雪国号メインハーネス交換 (4)で、茶色の線はメーターのバックライトに…

まぁ、普段使う分には気付かない配線ミスですが

夜間などの緊急時にはイグニッションを

パーキングに切り替えて停車するので

テールランプは点灯するけど、ヘッドのポジションランプは点灯せず

メーターのバックランプが点灯すると言う事です。

少し笑えてしまいますが、緊急時に使えないミスは如何な物かと…

雪国号メインハーネス交換 (5)ま、今回新しい物に交換するので

その辺も自ずと修正されるのです。

配線も30年以上も経過すると

内部抵抗が増えて

バッテリーを浪費するだけでなく、電気は熱に変換され

接触が甘かったりすると、燃える可能性も出てきますからね。

雪国号メインハーネス交換 (6)セルモーターの配線

絶縁ゴムキャップもボロボロと崩れました。

これもリプロ品ですが新品に交換です。



雪国号メインハーネス交換 (7)メインハーネスを取払ったついでに

以前から気になっていた

スピードメーターワイヤーのルート

わざわざややこしいルートを通っているので

雪国号メインハーネス交換 (8)正規のルートに戻しました。

ややこしいルートのままだと

最終的にブレーキホースに

ダメージを与えかねないからね。

雪国号メインハーネス交換 (9)エンジンも余分な電装品も無い状態

長年の間に溜まった油や埃の混ざった

汚れをなるべく綺麗に洗浄です。

じゃないと、仕上げる時に僕の手が汚れちゃうw

雪国号メインハーネス交換 (10)新しいハーネスをサクサクッと配線

スターターケーブルも交換

バッテリーの+は在庫切れだったので発注

ケーブルバンドも劣化で切れたので新品に

雪国号メインハーネス交換 (11)車検対応で、ヘッドライトの光量を

増幅させる配線も仕込み完了です。

配線チェックは、エンジン搭載後にする予定

取合えず今日はここまで

明日、リアのスプロケット交換などをして

見積もりの作成とエンジン内部品の計測とチェック、内燃機加工送りです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)エンジン | 電装品

2013年04月21日

ヨシムラマフラー4本発注3

初期ロット50本は1週間も経たない内に完売だそうで
僕の発注がギリギリ初期ロットかどうかが微妙です。
ヨシムラからの返信では7月頃の納期となっているので
初期ロットには間に合ってない感じです。
その後の出荷予定はは7月末となっているので
現時点でざっくりと予約は150本以上と予測してます。

シリアルナンバーが398とか408、ゾロ目とかだったら良いのにね。


本日のご来店

今日が日曜日だと言う事をすっかり忘れてたので

やたら今日はご来店が多いなぁと思ってましたw

本日のご来店130421 (1)まずはフォアでご来店の方

以前にオイルキャッチタンクをご購入され

今回はレデューサーのご購入です。



本日のご来店130421 (2)FCRとキャッチタンクの組合せ

凄く相性が良いです。

付けて直ぐに体感出きるけど

慣れるまで少し控え目で走って下さい。

本日のご来店130421 (3)次はXJ400Sのフロントブレーキ

キャリパーサポートの加工が

計算通りうまく行ったので

労無く交換が完了しました。

パットの当たりが付くまで控えめで走って下さい。

本日のご来店130421 (4)以前からFCRの戻りが悪く

色々と手を掛けていたのですが

今回アクセルワイヤーの交換と

FCRの内部洗浄をしてみました。

これで何とか戻りは良くなったはずです。


Z競屮譟璽周り

点検の結果、リアブレーキのランプが点かないのと

フロントブレーキの引き摺りがあったので

Z2ブレーキ周り整備 (1)まずはリアブレーキからチェック

ブレーキスイッチは生きているのですが

スプリングを引っ張る金具の状態が

少し変なので取外してチェック

Z2ブレーキ周り整備 (2)曲がったり伸びたりしてるので

修正して取付けて調整





Z2ブレーキ周り整備 (3)これでブレーキランプが

点灯する様になりました。





Z2ブレーキ周り整備 (4)次にフロントブレーキの引き摺り

バイクを押すだけでキーキー鳴くし

若干重いです。



Z2ブレーキ周り整備 (5)分解してみると

スライドピンの状態も悪く

キャリパーも錆やダストで固着気味



Z2ブレーキ周り整備 (6)パットもそろそろ限界に近づいてます。

取合えず錆とダストを取り除いて

このまま組付けようかと思いましたが…



Z2ブレーキ周り整備 (7)Oリングもダメなので

このまま組付けるのは断念しました。

恐らく反対側も同じだろうと思います。



Z2ブレーキ周り整備 (8)取合えず古いグリスと錆、ダストを取除き

部品の状態をチェックして

交換する部品をピックアップ



Z2ブレーキ周り整備 (9)どうやらピストンも錆ている感じ…

ダストシールもザラザラと音がするので

やっぱりフロントブレーキなので

全部O/Hする事にします。

Z兇虜邏箸郎Fはここまで。


雪国号腰下洗浄

昨日からチョコチョコと時間を掛けて洗浄中のクランクケース

今日はアッパー側の作業です。

雪国号エンジン洗浄 (1)全然油断して気にしていなかったのですが

テンショナーセッティングボルトが…

エンジンに対して直角ではないですね。

なにやら嫌な予感。

雪国号エンジン洗浄 (2)予感は的中こそしませんでしたが

ヘリサートが中に入っていて

それが真っ直ぐでない状態…

余計に手間が掛かりややこしい話です。

せっかくここまでやったのだから、これをこのままと言う訳にも…

雪国号エンジン洗浄 (3)内燃機屋送りにする為にも

スタッドボルトを全部抜きましたが

これも、全部緩んでいる状態でした。

まぁ2本は少し硬かった程度です。

外す側としては、楽チンでしたけどね…

雪国号エンジン洗浄 (4)雪国号エンジン洗浄 (5)







クランクケースの洗浄も完了

汚れと腐食だけを取除いただけです。

工場で組みつけられる時に、ケースに書かれたのマジックも字も

ワザと残してます。

peke_cb400f at 18:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)部品 | メンテナンス

2013年04月20日

スーパーひらパー兄さん3

ブラマヨ小杉のひらパー兄さんが3/31で引退して
4/18に新しくひらパー兄さんに就任したのが
超ひらぱー兄さん枚方市出身の岡田准一さんに
決まったらしい。
これで枚方も盛り上がるといいね!
ひらパーのHPはアクセスが殺到して
繋がり難くなっているらしいよ。
超(スーパー)ひらパー兄さんと
妄想ショップCPも宜しく!
枚方Walkerも売れているらしいので
今、枚方(ヒラカタ、マイカタと読んではダメ)は熱いらしいよ!


昨晩からの対戦相手

130419からの対戦相手予定通り、昨晩からの対戦相手

今朝は早朝襲撃があるらしいので

控え目のジョッキで3杯だけ頂き

早い内に就寝して

何時もより早く起きて待ち構えていたけど

まっきーの寝起き襲撃 (1)意外と普通の時間にご来店でした。

その内、ウエットブラストを買うらしいよ!

27日、当日のPITは#23です。

車検が8:45から開始で

公式予選は10:20スタート

決勝は14:30にコースインしてグリッド並びます。

まっきーの寝起き襲撃 (2)22日に最終調整のテスト走行を予定

取合えずレーサーマシーンの

オイルを抜きました。



まっきーの寝起き襲撃 (3)マシーンをトランポに積み込んで

まっきーさんは帰宅です。

来週末の天気も良さそうなので

きっと楽しめるはずです。

僕も本番で、テンパらない様にガラスのハートを酒と焼酎で鍛えます!

ストップウォッチ購入そうそう、ストップウォッチが何処に行ったのか

行方不明になったので新しく購入

今度のは、ラップも測れる優れ物

5秒台を出してもらえれば

表彰台も夢じゃないかも!


Z750RS

車検整備の為に入庫して来たZ750RSタイガー

奥はゼファー400のタイガー仕様ね

Z750RS車検整備入庫やっぱカッコいいですね。

僕は1型のZ750FXが欲しいんだけど

エンジンが同じだしZも良いよね!

今晩からZとフォアを見ながら酒が飲める!


雪国号腰下洗浄中

午後から雪国号のエンジンの具とケースの洗浄

雪国号腰下洗浄中 (1)具には大きなダメージはありませんが

お決まりのミッション1stギヤーの

ブッシュの磨耗はあるので

強制パンチで交換です。

雪国号腰下洗浄中 (2)ケースも結構汚れが酷く

オイルも若干滲んでいた様子

シフトシャフトのオイルシールも

コロンっと取れたけど

オイルシールホルダーを入れて合ったのかは覚えてないや…

入れて無かったら、これも強制パンチで取付けますけどね。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)レーサー | メンテナンス

2013年04月19日

雪国号エンジン測定3

レーサーエンジンの仕上がり具合も良く
22日に1回ぐらい練習走行出来るらしいので
本番前に壊さない程度で調子を確認出来そうです。
来週、27日は鈴鹿で開催される
FUN&RUN! 2-Wheels』に出場です。
お時間の許される方は鈴鹿サーキットまで
ゼッケン#64まっきー号の応援に来て下さい。
パドックも楽しいよ!
今回から、CLASSICのC-500クラスより一つ上のクラス
C-OPENに無謀にもエントリーして
Z軍団と最速フォアに挑戦状を叩き付けた?
狙うは表彰台とベストタイム5秒台!
今年も無謀な挑戦をしまくるらしいよ!


雪国号エンジン腰上下拵え

大分麦焼酎退治昨晩までの対戦相手は

手篭めキャブのオーナーから頂いた

大分麦焼酎

4日掛りでやっつけました。

今晩からは琥泉と言う日本酒との対決です。

で、お預かりして随分と時間が経ってしまいましたが

やっと本格的に作業に取掛かれる体制になりました。

雪国号エンジン測定と下拵え (1)まずはクランクとコンロッドの測定

コンロッドの小端部は

やや磨耗が進んでいますが許容値内です。

クランクはダイナミックバランスに出す予定

クランク本体は磨耗も少なそうで良い状態です。

雪国号エンジン測定と下拵え (2)シリンダーは408の刻印が

削り取られているので中古良品と交換

貴重な国内408ですからね

問題は磨耗度合いなので測定しましたが

2/100程度なのでこのまま使える範囲です。

雪国号エンジン測定と下拵え (3)念の為、オリジナルのシリンダー側も測定

4/100程度磨耗しており

こちらの方が磨耗が進んでいるので

心置きなく交換出来ます。

雪国号エンジン測定と下拵え (4)ピストンの磨耗も少ないし

リングの溝も問題ありません。

オーバーサイズにしないで済みました。



雪国号エンジン測定と下拵え (5)歪みは少し大きいですが

これは仕方ありません。

平面研磨になります。



雪国号エンジン測定と下拵え (6)次にシリンダーヘッドの下拵え

EXバルブが嫌に白いですが

今回キャブのO/Hもしたので

大丈夫でしょう。

雪国号エンジン測定と下拵え (7)マフラースタッドボルトは

強化タイプに交換されてますが

強化タイプでも折れる時は折れます。

消耗品として交換します。

雪国号エンジン測定と下拵え (8)バルブ関係の部品を取外して

燃焼室とバルブのカーボンを剥がして

オイルを洗い流します。



雪国号エンジン測定と下拵え (9)雪国号エンジン測定と下拵え (10)ヘッドの

歪み測定




雪国号エンジン測定と下拵え (11)簡易測定で許容値を超えているので

ヘッドも平面研磨になります。

ヘッドとシリンダーを合計すると

最大で0.14mm以上の面研になります。

雪国号エンジン測定と下拵え (12)バルブも綺麗にカーボンを除去

下拵えは手間が掛かります。





雪国号エンジン測定と下拵え (13)ヘッドのスタッドボルト座面も

少々荒れているので

これもザグリ研磨してもらいます。



雪国号エンジン測定と下拵え (14)ヘッドカバーのねじ山上がりのチェック

リタップしてトルクを掛けてチェック

状態の良いヘッドなので

取合えずねじ山上がりはありませんでした。

雪国号エンジン測定と下拵え (15)エンジン腰上のチェックが終わったので

明日は腰下の下拵えとチェックです。

これが済めばエンジン全体の概要が掴め

見積もりを作るという流れになります。

腰下はチェック項目が多いので

多分来週始めにはご連絡出来ると思います。

そして…

ゼファー400車検整備入庫新たにゼファーが車検整備で入庫

長期放置で少し梃子摺りそうな車両です。

ブレーキランプも付かない…

走行距離が少ないので

エンジンの状態は良いとは思いますが…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)エンジン | レストア

2013年04月18日

レーサーエンジン火入れ3

酒の飲み過ぎで少々脳ミソにダメージがあるのか
思い込みや勘違い、記憶違いが多くなっている気がします…
なるべくミスを少なくする為にも
一つずつ仕上げて行くので
時間が掛かってすみません…
順番も作業スペースの関係から前後したりもします。
新しい工具箱が入れば、作業スペースに余裕が出来るので
そうなれば、天気や作業台の状態に左右されずに
仕事がはかどる筈です。
ま、酒飲んだら滅茶苦茶手が早くなるんですけどね!


レーサー号エンジン仕上げ

本日入荷の部品達130418 (1)レサー用の部品が

予定通り入荷してきたので

朝から腰上の組込み作業を始めてます。



本日入荷の部品達130418 (2)そうそう、XJのINマニも入荷してます。

バタバタして連絡出来ずに申し訳ないです。

後で連絡します。



まっきーレーサー号火入れ (1)新しいアルミベースパッキンを入れて

シリンダーを組み込みました。

この間は手が止められないので

電話にも出られません…

まっきーレーサー号火入れ (2)ヘッドを搭載してトルクを掛けて締め付け

ここまで出来れば一休み出来ます。

この時期はまだ涼しいので

まだ楽なほうですね。

まっきーレーサー号火入れ (4)ハイカムst2を搭載して

ヘッドカバー、タペット調整まで

何時もの感じで一気に仕上げました。



まっきーレーサー号火入れ (5)オイルを回す為にクランキングしますが

そのついでに実圧縮圧力を計測

#1~4までほぼ約1.2Mpaで

まぁ狙い通りかなぁ。

まっきーレーサー号火入れ (6)火入れは明日にしようかと思いましたが

やる気スイッチがONのままだし

液体ガスケットも既に乾いているので

火入れの準備をしてます。

まっきーレーサー号火入れ (7)機嫌良くセル1発始動!

新しいダイナSの調整を済ませて

予備のダイナSも念の為調整して

この前の様に何かあっても

そのまま交換出来る様に準備も済ませました。

まっきーレーサー号火入れ (8)絶好調!

これで表彰台に乗れないはずは無いな!

いよいよ残り10日です。

練習に行くか、それとも…


本日のご来店

CPに来るのはこれで2回目になる

本日のご来店130418 (1)のりぞうさんがご来店。

1回目は僕が不在の時…

そう、あの迷子になって

エンジンブローした日です…

本日のご来店130418 (2)大体の症状は聞いていたのと

メンテナンス状態を事情聴取…

やはり不調の原因はポイントだろうなと

点火時期をチェックすると…やはり…

サクサクッと調整を済ませると

エンジンの調子はすこぶる良くなったらしいよ!

本日のご来店130418 (3)軽いダメ出しと、ブレーキのメンテナンス

ま、これから少しずつ仕上げて行きましょう。

もっとこのバイクに乗るのが楽しくなるよ!

次は熱対策、夏も楽しく走れるよ!



peke_cb400f at 18:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)レーサー | エンジン

2013年04月17日

GW休暇のお知らせ3

今年のGWのお休みは
4月26.27.28と5月1と5月3.4.5です。
店の中でゴソゴソしている時もあり
嫁も事務処理をやってたりしますが
電話は留守電にしてますので
何卒ご了承下さい。


レーサーエンジンリフレッシュ

今朝は早起きして床屋に行きましたが

開店時間を間違えて30分も早く来てしまい

一旦帰って時間を潰してもう一度行ってきました。

今回も1番目で、伸び放題の髪の毛もスッキリとした

パンチパーマに仕上がりました。

疲れが取れないので、マッサージにでも行こうかと思ってたけど

荷物が届く予定なので、事務所で転寝して待っていると

まっきーレーサー号腰上リフレッシュ完了 (1)届きました!レーサー号の腰上セット

少し圧縮も上がるはずなので

パワーが上がり、コーナー速度や立上り

トップスピードが上がるはずです。

目指せ5秒台!

まっきーレーサー号腰上リフレッシュ完了 (2)明日全ての部品が揃う予定なので

シリンダーヘッドの仕込みを済ませ

明日にはエンジンを完成させる予定



まっきーレーサー号腰上リフレッシュ完了 (3)INマニのインシュレーターも

新品に交換して

取合えずヘッドは完成



まっきーレーサー号腰上リフレッシュ完了 (4)シリンダーもリフレッシュ完了で

部品が全て揃って搭載を待つだけ。

早い事このレーサーを出さないと

雪国号の作業に取掛かれないので…

定休日のPIT定休日のPITはこんな感じで

作業スペースが無い…

真ん中に鎮座するレーサー

スタンドも無いので、ちょっと面倒w

XJSキャリパーサポート完成そうそう、XJSのキャリパーサポートも完成

これでブレンボキャリパーに交換出来ます。

加工代は少し高かったですが…

ほぼワンオフ状態ですが

0から1個だけ作るよりは少し安い感じ?

MAC TOOLS名板MAC TOOLからツールボックスに貼る名板が

ツールボックスよりも先に届きました。

受注生産なので、多分7月までには

出来上がるのかなぁ…

早く出来ないかなぁ…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | 部品

2013年04月16日

明日はパンチ!3

色々と忙し過ぎて
全然床屋さんに行く時間もタイミングも無くて
伸び放題の髪の毛を明日こそ
やっと短く出来そうです。
明日はは銀ちゃんに拉致されそうだったのですが
奴の予定が変わったのでラッキーですw


8号機試運転

昨日、8号機のリアブレーキ用の圧力スイッチが入荷

8号機リアブレーキ (1)今まではリアブレーキ無しで

乗ってたんですよね。

僕には関係の無い装置なので…



8号機リアブレーキ (2)何時もの感じでサクサクっと

エアー抜きを済ませました。





8号機リアブレーキ (3)ついでに1号機のリアのフットブレーキも

使わないので

エアーが噛んでしまっている状態です。

サクサクッと終了。

8号機リアブレーキ (4)8号機の試運転がてら

知り合いが自動車学校に行っているらしいと

噂を聞き冷やかしに行ってきましたが

この日は行ってなかったらしい…残念


手篭めキャブ完成

昨晩の対戦相手は

昨晩からの対戦相手手篭めキャブのオーナーから頂いた

麦焼酎「独奏会」と書いてリサイタル

飲むと、何だか変わった味で

何処かで味わった事のある気がするなぁと

色々考えている内に酔っ払ってきた…

何気にラベルに書いてある文を読むと「バニラ」と書いてあったので

あぁ!これだ!と納得して、美味しく頂いております。

手篭めキャブ痛恨のミス (1)酔っ払いながら何気に

出来上がったキャブを見ると…

あ!フロートチャンバーが一個違う!!

全部揃っていると思い込んでいました。

手篭めキャブ痛恨のミス (2)確かこのタイプは1個だけ有ったはずだけど

向きがどっちだったか…

現物を見て一安心でした。

取合えずブラストで仕上げて

手篭めキャブ痛恨のミス (3)全部揃って、気持ち良いー!

でこの日はこれで終了





手篭めキャブ同調 (1)今日は朝から同調を合わせます。

サクサクッと準備して

ちょっと梃子摺ったけど



手篭めキャブ同調 (2)バッチリ綺麗に揃いました。

後は実機に搭載して

実走チェックをするだけです。

これで今までとは違うバイクになるはず。


レーサー号の電装系

この前の練習走行中にダイナSのパンクと言うアクシデントで

まっきーレーサー号ダイナS交換 (1)僕がツーリング用のスペアとして

持ち歩いていた物を使っていたので

これを新しい物に交換します。



まっきーレーサー号ダイナS交換 (2)ガバナのマグネットも当然

新しい物に交換します。

動く部分は全て給油して

作動もOK

まっきーレーサー号ダイナS交換 (3)ニュータイプのダイナSを装着しました。

点火タイミングはエンジンが仕上がってから

調整しますが

この前のピットワークの時に色々と

まっきーレーサー号ダイナS交換 (4)分かった事を反映します。

まず、ケーブルクランプの向きオリジナル通りに

付けると、取外しに時間が掛かるので

作業性を優先に向きを変えました。

まっきーレーサー号ダイナS交換 (5)次に配線、電源の取出し方

この先またダイナSに不具合が有った場合

この二股のギボシではダイナSのギボシとの

互換性が無いので

まっきーレーサー号ダイナS交換 (6)ダイナS専用の電源ラインを増設

これで何があっても慌てずに作業できます。

セルとキルスイッチも少し

仕様変更を予定しています。


本日のご来店と部品達

部品入荷130416 (1)黄色い悪魔号用のクラッチと

ノーマルF1ハンドルとFCRの組合せ用

アクセルワイヤーが入荷して来ました。

タイミングの良い時にご来店下さい。

部品入荷130416 (2)こちらはCB900F用の

フロントブレーキマスターカップの部品

残念な事に蓋は絶版部品でした。



本日のご来店 (1)そして本日ご来店のK様

黒タンクにゴールドの親子ライン入り

タンク装着と、ガソリンフィルターの増設

ブラックフォア軍団増殖中です。

本日のご来店 (2)んで、問題児のCB900Fグン仕様

腐りかけていたマスターカップを新品に

カップって透き通っていたんですね…

蓋はペイントも剥がれて腐食していたので

ウエットブラストで取合えず綺麗に腐食を落としました。

peke_cb400f at 19:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)キャブレター | レーサー

2013年04月15日

楽しく遊んだその後は3

先日の4台続けて乗車拒否された事が
どうしても許せなくて
近畿運輸局自動車交通部 旅客第二課タクシー担当へ電話して
タクシー会社の本社にも電話しました。
そこまでやる必要も無かったんだけど
営業所の対応が「好きな様にどうぞ」的な言い方だったので…
相変らず面倒臭いおっさんでごめんなさい。


レーサー号タイヤ交換

ツーリングから帰宅した昨晩は

余りにも食べ過ぎたので、着替えて腹ごなしの作業

まっきーレーサー号タイヤ交換 (1)まっきーレーサー号の

タイヤ交換をしました。

サクサクッと前後のタイヤを取外し



まっきーレーサー号タイヤ交換 (2)タイヤを入れ替えてバランス調整

後輪はそのままのウエイトでOK

前輪はウエイト位置をずらさないと

全然ダメでした。

まっきーレーサー号タイヤ交換 (3)まっきーレーサー号タイヤ交換 (4)







タイヤも新しくなり、本番を迎える準備を整えてます。

レーサーエンジン内燃加工送り分解したエンジンも少し手を入れるので

内燃機屋へ送り打合せも終了

今週中には仕上がる予定で

週末はエンジンの組込みになるかな?

まっきーレーサー号タイヤ交換 (5)気になったのがリアホイールの

カラーが抜けなかった事

ベアリングに圧入してあるのかなぁ?

レインタイヤ用のホイールとかどうする?

汗もかいて、腹も良い位にこなれてきたので、取合えず…

取あえず男前男前でしょう?!

昼にあれだけ鶏肉を食ったのに

更に追い打ちの焼き鳥とビール

不思議と、何ぼでも入る僕のお腹は

一体どう言う構造になっていると思う?

さっぱりわかんないやw


手篭めキャブ部品入荷

週末に発注したキャブの部品が入荷して来ました。

手篭めキャブ用純正部品入荷これで手篭めキャブも仕上げれるので

早速取掛かるのですが…

フロートチャンバーのパイプに

腐食により穴が開いている可能性が…

手篭めキャブのOH… (1)手篭めキャブのOH… (2)







せっかく高い純正新品部品を投入するのにこれはちょっと…

手篭めキャブのOH… (3)色々と悩みました。

この手篭めにされたボディを見ると

余計にこのまま組上げる事が

果たして良いのか…と考えるうちに

以前、知り合いのショップ経由で

2ヶ月間電話で相談を受けていた事を思い出した。

キャブの調子が悪いので「Yオクで出物を買おうと思っている」

と言うので、そんな博打は止めた方が良いよと説得して

年末にフォアを持って来ると言う約束でPITを開けて待っていると

連絡も無く来なかった…すっぽかされた感じ?

まぁ良いかと思っていると、電話が掛かってきて

子供みたいな言い訳だったので、縁が無かったんだねぇと思った。

暫くして友達のお店に行くと…そのフォアがそこにあったw

まぁ、かなり梃子摺ったらしいから、正直「ウチに来なくて良かった」

と思った…てか、来なくていいよ。

手篭めキャブのOH… (4)そんな事を思い出しながら

このキャブのボディを使って

やっつけた感の仕事はしたくないと思ったので



手篭めキャブのOH… (5)何時か時間が出来た時に

フルリビルドのキャブを作ろうと思って

整備して取って置いたボディの事を思い出し

探して棚の奥から引っ張り出した。

手篭めキャブのOH… (6)そして、一日掛けてキャブを仕上げた。

フルリビルドじゃないけど手間は全く同じ

再メッキ部品を使っていないだけです。

相談無しに勝手にやってしまいました。

手篭めキャブのOH… (7)下が交換した部品達です。

勝手にやってすみません。

僕はこの手篭めにされたボディを

使う事が出来なかったダメな奴です。

明日、同調チェックしてみます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)レーサー | キャブレター

2013年04月14日

食いだおれツーリング4

今日は4in to1オーナーズクラブ主催のツーリングに
幹事さんのお心遣いで
CPファミリーもご一緒させて頂きました。
大所帯のツーリングとなりましたが
無事に楽しく走る事が出来ました。
3月のCPツーリングは2回とも雨で流れたので
今日はお腹一杯楽しかったです。
ありがとう御座いました。


一人食いだおれツーリング

朝6:30起床、ゆっくり準備をしながらコーヒーを飲んで

青い方と7:30に出発して

4in to1 OC合同ツーリング (1)定刻の9時前に「針テラス」に到着

総勢23名?の大所帯のツーリング

取合えず「タコ天」を1本だけ食べる。

そして、急遽ルートの変更などを済ませて

予定時刻の9:30出発

4in to1 OC合同ツーリング (2)出発してすぐの西名阪 山添出口…

3人ぐらい行方不明?

でも、直ぐに合流して出発



4in to1 OC合同ツーリング (3)10:30頃、御枝?

何か良く止まる道の駅で

懐かしい方と合流



4in to1 OC合同ツーリング (5)一緒に走ったのは2005年?2004年?の

御岳合同ツーリングいらいの「まごじくん」

すっかり見違えてしまうぐらい幸せ太り?

8年振りぐらいに一緒に走りました。

来年はCB ROMANの島ツーも復活する兆しなので

それまで、嫁さん孝行して下さい…じゃないと何時走るの!

今でしょ!

ここの道の駅では特に美味しそうな物も無かったので

何も食べずに出発すると

先頭を走ると必ず、曲がる所を曲がらない人が突っ走り

それに釣られて2名も直進する何時もの感じのあれで

暫く曲がり角で待機して出発したら

4in to1 OC合同ツーリング (6)2名ほど行方不明で

川の辺で待機中…

まぁこれも何時もの感じで

これが良いクールダウンです。

4in to1 OC合同ツーリング (7)目的地に到着すると1台

バッテリー上がり発生!

テスターで症状を調べると

レギュレートレクチファイアーのパンクでした。

こう言う時に予備を持っている僕って、素敵。

サクサクッと交換して充電も回復です。

4in to1 OC合同ツーリング (8)目的地の前島食堂は順番待ちなので

皆のバイクをチェック!

あ!ダークサイドkenny号だw

この時気が付く僕って…

4in to1 OC合同ツーリング (9)そして今回一番の兵登場

予備のバッテリー持参のツーリングは

僕もやったことが無いので

これには参った!

4in to1 OC合同ツーリング (10)皆、工具や部品を沢山もってるので

同じバイクでツーリングに行く時は安心ですね。

しかも今回はメカニックが2名もいますw



4in to1 OC合同ツーリング (11)そうこうしている内に順番が回って来た。

前島食堂の名物若鶏とメスと

鳥野菜スープを発注

余りの美味しさに

4in to1 OC合同ツーリング (12)中ご飯を2杯と小を1杯食べてしまい

もう何も入らない感じです。

お腹もこれで満たされました。

ここでKUMさんとお別れして

4in to1 OC合同ツーリング (13)次の道の駅でソフトクリーム2個を頂き

まごじくんとここでお別れ。

久し振りに熱い走りが見れて楽しかったです。

また走りましょう!

4in to1 OC合同ツーリング (14)下道で針テラスまで戻った頃には16時

流石にソフトクリームは食べませんでしたが

イカ焼きと牛串とでっかいソーセージが

美味しそうなので

仕方なく食べてやりました。

もう何も絶対何も入らない、ご馳走様でした。

おっと、酒飲む時間だ!

peke_cb400f at 20:08|PermalinkComments(18)TrackBack(0)ツーリング | Custom Paranoia

2013年04月13日

ツーリングの準備3

今朝の地震にはビックリしましたが
もっとビックリしたのが携帯のエリアメールと
セコムか何かの地震警報
寝ぼけて音は覚えてないけど
聞いた事のないぐらいビックリする音でした。
寝ぼけ眼で、メールを読むと「大きな揺れが来る」って書いてあり
程なく、店が揺れだしたけど
まだ酒も抜けてないし、眠いし
僕の足じゃ逃げる事も出来ないので
まぁなる様にしかならないから…
バイクのひっくり返る音もしてないので
そのまま就寝…
そして、8時過ぎにまっきーに叩き起こされる…
今日は早く寝ます。


ツーリング前の点検

昨日、早々に慣らしを終えた黄色い悪魔号がご来店

黄色い悪魔号慣らし終了明日のツーリングに備えて

オイル交換など、諸々の整備

ツーリングが終わったタイミングで

点検の為に入庫予定となりました。

まっきーレーサー号も昨日、急遽CP入り

本番前に腰上分解チェックの為ですが

まっきー&ペケの枚方ナイト (1)まずは、枚方夜の宴から

何時もの男前居酒屋へ出掛けました。

モツ煮込みがメニューに

新たに加わっていたので発注

シャスデリでまいうーそうな写真を撮影しようとしてたら

ま「写真撮るのヘタだなぁ!」と叱られたので

まっきー&ペケの枚方ナイト (2)写真の撮り直しです。

この方が旨そうに見えるらしいよ!

勉強になりながらも良い感じで泥酔



まっきー&ペケの枚方ナイト (3)新メニューにラーメンもあったので発注

これはまぁ、今後に期待します。

酔っ払ってタクシーを拾おうとしたら

連続4台に乗車拒否された…ムカツク

まっきーレーサー号本番前エンジンチェック (1)完全な二日酔いと寝不足の翌朝

8:30頃にまっきーさんに叩き起こされる…

寝ぼけながらリアブレーキフルードの交換

このままエンジンの点検に突入

まっきーレーサー号本番前エンジンチェック (2)朝から元気なまっきーさんは

機嫌良くブラストしてました。





まっきーレーサー号本番前エンジンチェック (3)その間僕はレサーエンジンの点検

実圧縮圧力を測定

平均1.15Mpaでもう少し詰めても良いかも

色々検討して…

まっきーレーサー号本番前エンジンチェック (4)サクッと腰上分解

遅くとも日曜日には内燃機屋に

発送予定で手入れを開始

部品を取外して行くと…

まっきーレーサーインシュレーターNG (1)まっきーレーサーインシュレーターNG (2)#1
クラック

#2
Oリング
切断

まっきーレーサーインシュレーターNG (3)まっきーレーサーインシュレーターNG (4)#3
Oリング
切断

#4
クラック


極限までINマニを削ったので

バキューム圧力に耐え切れなかった様です。

#4はバルブに影響が無かって良かった。

分解した腰上を手入れしているとXJSがご来店

XJSフロントキャリパーサポート加工フロントブレーキをブレンボに

交換しようと部品を購入したけど

どうやらサポートの形状が違うので

CPで出来る加工をしてキャリパーを

セットしたけど、オフセットが1.25mm合わないので今回は断念

その後、Sさんもフロントブレーキの不具合を抱えてご来店

S君号フロントブレーキOH (1)固着気味のフロントブレーキを

サクサクッと分解してO/H

ブレーキパイプとシールを交換



S君号フロントブレーキOH (2)積車から下ろす時に倒したらしく

フロント周りがねじれていたので

ついでに修正して

真っ直ぐ走れる様になりました。

皆、明日のツーリングが楽しみなんだね!

僕はもう少しレーサーのエンジンを手入れしてから

1号機の準備を始めます。

もう今日は眠いので、酒も飲まずに明日に備えてさっさと寝ます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(12)TrackBack(0)メンテナンス | ツーリング

2013年04月12日

ヨシムラマフラー予約開始3

4/6のヨシムラ キックオフミーティングの
お披露目から早くも
本日より予約受付が開始された模様
予定生産数は50本ですが
予約数に応じて本数を生産するとの事
販売価格は¥128.000(税別)
予約締め切りは7月20日
6月下旬より随時出荷らしい。
ヨシムラジャパンのHPにも掲載されるらしいよ。
シャーシ台にて高回転域の動画も公開されるらしい。
マフラーエンドの見えない部分に
アルミプレートがリベット止めされたプレートが付けられ
シリアル發筌蹈奪反瑤覆匹刻印されるらしい。
CPでも予約出来ますけどね。

【追記18:53】
【ヨシムラからのメール転載】
****************************************************************
《1》新商品情報! CB400FOUR(74-77)レーシング手曲ストレートサイクロン
  期間限定受注生産
****************************************************************
1974年に408ccで誕生し、「カフェレーサー」の先駆けとなったCB400FOUR。
その後、ヨシムラチューンのCB400FOURが谷田部テストコースで
最高速度180.00km/hを記録したのは1976年春のこと。
それ以来ヨシムラCB400FOURはカスタムの目標となり
チューニングパーツは多くのユーザーの皆様に愛用されていきました。
それから38年。
多くのユーザーの方々の熱い想いを受け
今回「CB400FOURレーシング手曲ストレートサイクロン」を完成させました。
しかし、このマフラーは「当時の復刻」ではありません。
なぜなら、今回我々が目指したのは当時のヨシムラスタッフの
CB400FOURチューニング「哲学」と
現在のヨシムラの「技術」の融合であるから。
ヨシムラのスピリッツを受け継ぎながら
現代の技術で表現する。それが現代のヨシムラが具現化する
復古ではない新しいCB400FOURサイクロンの形です。
○受注期間:4月12日(金)〜7月20日(土)
○発売日:6月下旬より出荷開始
○税込 134,400円
http://www.yoshimura-jp.com/special/cb400four/


昨晩の対戦相手

別に飲むつもりは無かったんだけど

振り返るとそこには酒瓶があって、良く見ると日本酒だった…

昨晩の対戦相手130411 (1)てっきり焼酎だと思っていたのと

超辛口と言う挑戦的な文字に

僕の闘志が湧き立ち対戦を開始!

思ったほど超辛口と言う訳でもなく

昨晩の対戦相手130411 (2)あっと言う間に退治してやりました。

その後あちこちに電話して

迷惑を掛けたらしいよ!

ごめんなさい。


雪国号純正キャブ同調

昨日組上げた雪国号のキャブの同調

雪国号純正キャブ同調 (1)ホース類をつないで準備

久し振りにテストエンジンを掛けるので

ちゃんと動くか心配だったけど

無事にセル1発で始動した。

レーサー用タイヤ入荷同調を合せようとしていたら

まっきーレーサー号のタイヤが入荷

どうやら最後の1セットだったみたいで

取引先の在庫は0になっていました。

高いタイヤなのによく売れるらしいよ。

雪国号純正キャブ同調 (2)雪国号のキャブは調子が良くて

あっけなく同調が揃いました。

実機に乗せてから

もう一度チェックするのですが

雪国号純正キャブ同調 (3)一応、緩み止め代わりのマーキング

オリジナルと同じ感じの

黄色いペイントです。

実際は無負荷なので

エンジンが出来上がってからリセッティングですね。


手篭め純正キャブOH

明日は一日忙しくなりそうなので

今日中に分解チェックしてしまいます。

手篭め純正キャブ分解 (1)まず最初は…

オーバーフローを何とかしたかったのか

Oリングを交換せずに液体ガスケットで

誤魔化された感じ?

手篭め純正キャブ分解 (2)ボディのねじ山は無く

刺さっていただけ…

2本だけで固定されていた様で

ガソリンの漏れを防ぐのに

手篭め純正キャブ分解 (3)フロートチャンバーは液体ガスケットだらけ

Oリングはペッタンコです。





手篭め純正キャブ分解 (4)油面は全体的に高目で

フロートには過去に長期放置だった痕跡

SJ、MJ、フロートバルブは純正だけど

腐り具合から相当古い感じ

手篭め純正キャブ分解 (5)ほら…液体ガスケットが

ニードルホルダーを埋めてます。





手篭め純正キャブ分解 (6)ニードルは弄られた痕跡があります。

ネジを無くしたのか?





手篭め純正キャブ分解 (7)何処のワッシャー?

何でこんな所に?





手篭め純正キャブ分解 (8)どうやらニードルとニードルホルダーは

新品に交換されている様ですが

残念な事に、液体ガスケットで

穴がふさがれてます…

手篭め純正キャブ分解 (9)取合えず何をどうされているのか

分からないので

バラバラにしてみました。



手篭め純正キャブ分解 (10)何の意図があったのか?

#1.4だけクリップ位置を変える必要が

何処かにあったのか?

このキャブ梃子摺りそうな予感

取合えず最低限必要な部品を拾い出して発注しました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)キャブレター | メンテナンス

2013年04月11日

久々の純正キャブO/H3

暖かくなったと思って薄着をしていると寒くなるし
天気が良いのかと思ってたら雨が降るし
花粉も終わったのかと思って油断していると
鼻血は出るわ、目は痒いわだし
結局花見もしてないし
本番まで残り2週間もあると思って
余裕をぶっこいているけど
よくよく考えたら、2週間しかないので
かなり焦っている感じだけど
14日はツーリングに出掛けるし
今晩も酒飲むに決まってる感じ?


雪国号純正キャブO/H

部品が再メッキから戻って来た雪国号のキャブ

今回の純正キャブO/Hは

極力ヤレ感を残して仕上げる予定だったんだけど…

雪国号純正キャブOH (1)逆にヤレ感を残す事は

かなり難しい…

全て分解して汚れを落とすと

全体のバランスが違ってくるし

動きを良くして出来上がった感じは、やっぱこうなる…

ヤレ感と言う個々に違う個人的主観と

汚れ、錆、腐食もそれぞれ全く意味が違う…

雪国号純正キャブOH (2)随分とこれで良いのだろうかと

悩みながら組立てをして行く上で

機能面は最も優先される部分

フェルトパッキンは

CPオリジナルリプロ新品を使用してます。

雪国号純正キャブOH (3)ボディの汚れを落として

全体のバランスを考えて錆を落としても

落としただけでは、直ぐに錆が戻ってくるので

再メッキするしか手立てが無い…

個人的にはこのチョークレバーが錆びているのは許せないかも。

雪国号純正キャブOH (4)他の部品も汚れを取っただけで

結構綺麗に仕上がってしまい

全体的なバランスは良いのかも知れないが

どうしても“ヤレ感”は出ていない

雪国号純正キャブOH (5)色々考えて仕上がったキャブです。

汚れと錆と腐食を取って出来たキャブです。

ベースがヤレ過ぎていたので

綺麗過ぎる仕上がりになってしまいました。

雪国号純正キャブOH (6)明日から機能面のチェックをします。

イメージ通りに仕上げられなかった事が

悔やまれます。

綺麗過ぎてごめんなさい。

純正キャブOHパート2こちらのキャブは少々手篭めにされてますが

全体的にほど良いヤレ具合なので

良い感じに仕上がると思います。

近日中に取り掛かります。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)キャブレター | レストア

2013年04月10日

鈴鹿サーキット4

凄く疲れが溜まっていたのか
今日は朝から髪を切りに行こうと思っていたのに
目が覚めたら16時過ぎでした…
寝過ぎて余計に身体がだるい。
後2時間ちょっとでお酒を飲む時間やん。


4/8日から

9日にパラノイアRT、チームアニーズ、アゲインRCが

揃って鈴鹿へ練習走行に行くので

それに合わせて1号機を仕上げないと!

1号機復活!130408 (1)音の原因は、まさかの部品間違え

むかーし皆で作った450cc用の

メタルガスケットを間違えて

500ccの1号機に入れたので

聞いた事のない変な音がしていたと言う事でした…

無駄に時間と純正部品を浪費してしまいましたが

1号機復活!130408 (2)1号機は無事に復活しました。

1号機が具合が悪いと

一心同体な僕の具合も悪くなるらしい

勿論やる気スイッチもONしてます。

ヘルメットデビュー新しいヘルメットもデビューを

何時にしようかと思ってましたが

やっぱ「今でしょう!」

鈴鹿では誰も気付いてくれませんでしたがw

37度焼酎退治と言う事で、九州からの刺客を退治

37度中々の強敵で

4日も掛かってしまいました。

ご馳走様でした。


それぞれの鈴鹿サーキット

02走行枠が9:30頃なので、9時前に付けば良いかなぁと

7時前に起床して準備、7:30出発

1号機は昨晩復活したてなのでゆっくり高速道路で鈴鹿まで行くと

今回は僕が一番最後だった感じで、皆は既に準備も終わってた…

鈴鹿サーキット練習走行130409 (1)鈴鹿サーキット練習走行130409 (2)伊藤号

八田号




鈴鹿サーキット練習走行130409 (3)鈴鹿サーキット練習走行130409 (4)松永号

清水号




鈴鹿サーキット練習走行130409 (5)鈴鹿サーキット練習走行130409 (6)寺田号

早川号




鈴鹿サーキット練習走行130409 (7)鈴鹿サーキット練習走行130409 (8)牧野号

高村号




鈴鹿サーキット練習走行130409 (50)鈴鹿サーキット練習走行130409 (51)山口号

渡辺号




鈴鹿サーキット練習走行130409 (48)鈴鹿サーキット練習走行130409 (49)谷口号

伊藤号





この平成の時代の鈴鹿サーキットに昭和の乗り物がこれだけ集合すると

鈴鹿のマーシャルの方達もテンションMAXだったらしいよ!

で、自分のバイクを撮り忘れる…

そして練習走行が始まる、今回は午前2本、午後2本の走行

鈴鹿サーキット練習走行130409 (9)鈴鹿サーキット練習走行130409 (10)1本目






鈴鹿サーキット練習走行130409 (11)鈴鹿サーキット練習走行130409 (12)Z早過ぎ






鈴鹿サーキット練習走行130409 (13)鈴鹿サーキット練習走行130409 (14)






鈴鹿サーキット練習走行130409 (15)鈴鹿サーキット練習走行130409 (16)






鈴鹿サーキット練習走行130409 (17)鈴鹿サーキット練習走行130409 (18)






鈴鹿サーキット練習走行130409 (19)鈴鹿サーキット練習走行130409 (21)






鈴鹿サーキット練習走行130409 (22)鈴鹿サーキット練習走行130409 (23)






鈴鹿サーキット練習走行130409 (24)鈴鹿サーキット練習走行130409 (25)






鈴鹿サーキット練習走行130409 (26)鈴鹿サーキット練習走行130409 (27)






鈴鹿サーキット練習走行130409 (28)鈴鹿サーキット練習走行130409 (29)






鈴鹿サーキット練習走行130409 (30)鈴鹿サーキット練習走行130409 (31)






鈴鹿サーキット練習走行130409 (32)鈴鹿サーキット練習走行130409 (33)






鈴鹿サーキット練習走行130409 (34)鈴鹿サーキット練習走行130409 (36)






鈴鹿サーキット練習走行130409 (37)鈴鹿サーキット練習走行130409 (38)






鈴鹿サーキット練習走行130409 (39)1本目からかなり本気ですが

今日は台数が多いので裏で渋滞

中々タイムが出せません。


鈴鹿サーキット練習走行130409 (40)鈴鹿サーキット練習走行130409 (41)2本目






鈴鹿サーキット練習走行130409 (42)鈴鹿サーキット練習走行130409 (43)






鈴鹿サーキット練習走行130409 (44)鈴鹿サーキット練習走行130409 (45)






鈴鹿サーキット練習走行130409 (46)早川号は少し調子が出ない

聞くとFCRのセッティングを出してないとの事

2本目が終わってからMJを交換

JN、AS、PSを調整しました。

鈴鹿サーキット練習走行130409 (47)レッカーされる事が多くなったまっきー号

「どうよ!俺!!」のポーズ

ガス欠かと思って残量をチェックするも

どうやら他の原因らしいが、この時はまだ…

鈴鹿サーキット練習走行130409 (52)時間に余裕が出来たので

高村号にCPステッカーを貼ってみた

元々早い方だけど

もっと早くなるよ!

午後からの3本目走行中、まっきー号にトラブル発生

鈴鹿サーキット練習走行130409 (53)症状から考えてダイナSだろうと言う事で

たまたま僕が予備で持っていた

ダイナSがここで役に立った。

アゲイン松永氏と僕とでサクサクっと交換

3本目残り8分で、リスタート出来た。

凄いピットワークだったらしいよ!

鈴鹿サーキット練習走行130409 (54)鈴鹿サーキット練習走行130409 (55)4本目






鈴鹿サーキット練習走行130409 (57)走行台数も減りタイムアタック

レーサーまっきー号に変わってから

始めて9秒台をマーク

自己ベストまでもう少しです。

鈴鹿サーキット練習走行130409 (59)遊び疲れて帰路へ付く道中皆で食事

今回は亀八食堂です。

とても楽しい一日でした。

次はレース本番で!

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)エンジン | レース

2013年04月08日

明日は臨時休業3

明日は鈴鹿サーキットなので
臨時休業です。
今晩中に1号機を復活させて
慣らしがてらひとっ走り行ってきます。


スイッチOFFからONへ

昨日は全く何もやる気が沸かなかったけど

23時前のこいつら…昨晩23時過ぎのCP

やる気の無い僕の店で

好き放題する奴の画

僕も酔っ払いながら時々手出しするので

少しずつスイッチが入り掛けるけど、先に酔っ払って終了。

8号機試運転朝から8号機の慣らしがてら一っ走り!

ええ天気で、ええきょっちやぁー

足回りマッスルでレイダウンなのに

何故かF2ハンドル仕様なので

ツーリングするなら乗りやすい感じですが、後ろ加重気味…

明日の鈴鹿は8号機で行こうかとも思いましたが

キャブOHとやる気スイッチON (1)純正キャブを持参して

僕のやる気スイッチを押す為にご来店

8号機もやっと終わったし

仕事も随分溜まっているので

キャブOHとやる気スイッチON (2)この焼酎をやっつける為にも

気合を入れます!

ありがとう御座いました。



1号機腰上分解130408 (1)朝からダラダラと

腰上の分解を始めていたのですが

まさか異音の原因が

あんな事だとは…

1号機腰上分解130408 (2)思い込みとツボにハマッた考えを

アゲインのけんけんにリセットしてもらい

スッキリ解決!

やる気スイッチ ON!!!!!!

1号機やる気スイッチON!さぁ!今日中に1号機のエンジン

仕上げるよー!

明日1号機で鈴鹿入りするぞ!!!

今晩は酒を飲まないぞ!!!!

多分…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)エンジン | キャブレター

2013年04月07日

現実逃避中2

誰か!
僕のやる気スイッチ押しに来て!


1号機復活…?

明後日9日に鈴鹿まで慣らしに出掛ける予定で

何とか仕上げた1号機…

1号機実圧縮圧力130406 (1)ヘッドガスケットを0.75mmから1mmにして

圧縮圧力を下げ様とした結果

#1.4の実圧縮圧力は

思って居たほど下がってなく1.4Mpaで-0.05

1号機実圧縮圧力130406 (2)#2.3はまぁ予定していた所まで下がって

1.3Mpaまで下がりました。

まぁ平均、1.35Mpaと言う事で…



現実逃避中取合えず復活したので

早速エンジンを掛けると

何やら聞き慣れないおかしな音がする…

僕の精神は現実逃避旅行に出掛けました。

OSH8ロット目完成そうそう、8ロット目のOSHが完成

入荷して来ました。

ちゃんとNTN製の両面シール付き

ニードルローラーベアリングを使ってます。

14日間に合うのか…早く帰って来い…俺のスピリッツ!

占領者達今日一日、カスタムパラノイアは

この人達に占拠されてます。

僕は事務所で引き篭もり中

楽しそうだねぇ…

peke_cb400f at 18:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | 修理

2013年04月06日

キックオフミーティング速報4

生憎の荒れた天候でしたが
本日、螢茱轡爛薀献礇僖鵑砲
予定通り
ヨシムラモーターサイクルフェスタ キックオフミーティング
開催された様です。
現地へ出向いたキムちゃんのレポートと
今回CB400Fourの限定マフラーの製作、発表の裏方で
ご尽力されたのは、CB ROMANの主宰ちば殿
車両提供はSHIO HOUSE塩畑社長殿です。
FBでは既に公開されている画像を一部
勝手に転載させてもらいました。
撮影ちばさん (1)撮影ちばさん (2)











撮影ちばさん (3)撮影キムちゃん







アルミフランジ、マフラーステー付き

サイレンサーは2種類?

JMCAプレートなし

価格?販売?予約?

マフラー音動画「細い方」「太い方」 (限定公開動画)
実際はもっと乾いた感じの音らしいよ!

これ絶対買うわ…


実圧縮圧力

昨日は天気も良く、沢山の方がご来店した中

青い方と、銀ちゃんが実圧縮圧力計測対決をする事になりました。

実圧縮圧力計測大会 (1)まずは青い方からですが

製作から2年経ち走行距離も14.000キロで

#1.2は約1.15Mpaで#3.4が少し低く

0.9〜1.0Mpaと言う結果でした。

実圧縮圧力計測大会 (2)次は銀ちゃん号です。

#1〜#4まで1.3Mpaで狙い通りの数値

結果、青い方のエンジンも

何かのタイミングがあれば腰上O/H?

高過ぎて壊れるよりは全然良いですね。

そんな僕は朝から1号機の復活へ向けて作業

1号機130406復活へ (1)一通りの部品整備も終わり

壊れたピストンの代わりの入荷待ち

荒れた天気が荷物の到着を

遅らせてましたが

1号機130406復活へ (2)2時間ぐらい遅れて無事に届きました。

早速塩コショウで味付け加工をして

サクサクッとエンジン組立てに掛かり



1号機130406復活へ (3)取合えずヘッドの搭載まで完了

これからボチボチ仕上げに掛かります。

何とか無事に復活しそうで一安心

9日は慣らしがてら鈴鹿に行ってきます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)部品 | エンジン

2013年04月05日

エンジンブロー3

昨日は何故かご来客が多いなぁと思っていたら
やっぱり木曜日だったから?
スクーター2台とゼファーの修理1台
フォアの修理のご相談や
中古車両をお探しの方もご来店でしたが
現在CPには販売用の中古車両が無いのが残念です…


レデューサー取付け

昨日の事ですが、以前からご相談を頂いていた

M様が天気と時間の具合を調整してご来店

M様レデューサー取付け (1)早速90度ニップルとシングルレデューサーを

ご購入頂きましたので取付け作業。

ブローバイホースの長さを測って切断

レデューサー本体をセットして

M様レデューサー取付け (2)良い感じに収まりました。

性能を説明しながらセルを回すと

M様「あ!セルが軽い!」

そう、効果は直ぐに出ます。

セルを回しただけで明らかにその違いが分かります。


1号機のエンジンが…

先日、仕事をサボって銀ちゃんと出かけた時に

調子に乗り過ぎてぶん回したので

1号機に違和感があってオイル交換

1号機オイル交換130404 (1)オイルはかなり減ってますが

そう言えばこの前の乾式クラッチの件で

オイルチェックをしてなかったなぁと

思い出しました。

1号機オイル交換130404 (2)1.000キロちょっとしか走ってないけど

多分3ヶ月以上換えてないし

結構汚れているねぇ…

心配なのは沈殿物ですが

1号機オイル交換130404 (3)オイルパンから抜いたオイルには

ビックリする様な物は

見当たらないので一安心です。



1号機オイル交換130404 (4)ついでにフィルターも交換

こちらの方が汚れは酷いけど

オイルもフィルターもちゃんと仕事してますね。



1号機オイル交換130404 (5)で、こちらの沈殿物はと言うと

うーん…少し金属粉が多い…

ひょっとすると…

確かに先日走った時に

やってしもうた感があるので、色々とチェックする事にしました。

1号機プラグ130405まずプラグから…

うーん全体的に濃い感じです。

#1の隙間が狭くなってますが

溶けてはいないので一安心

1号機実圧縮測定 (1)次に実圧縮圧力を測定

#1
1.45Mpa

上げ過ぎ…w


1号機実圧縮測定 (2)#2
1.00Mpa…

あぁ…これだ




1号機実圧縮測定 (3)#3
1.45Mpa

一応正常だけど上げ過ぎw




1号機実圧縮測定 (4)#4
1.45Mpa

これも一応正常だけど上げ過ぎ…




と言う事は…#2が溶けたか割れたか…なので

エロいカメラをプラグホールから入れて盗撮すると…

#2ピストンクラック真横に走る一本の筋…

はい、終了。

14日走れるのか俺!

とにかく腰上をバラすかぁ…

1号機#2ピストン破壊 (1)サクサク…

今年初めて?の

1号機腰上分解…



1号機#2ピストン破壊 (2)#2のピストンはこんな感じで

パックリと割れてますねぇ…

他のピストンも取外してチェックしてみます。

僕の趣味はエンジンを壊して直す事が

大好き…です…。

シクシク…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)エンジン | 修理

2013年04月04日

九州からのご来店4

4/14日4into1 Owner's Club 関西さん主催の
ツーリングにお誘いを頂きました。
CPファミリーから参加をご希望される方は
参加人数の管理の為に
ご一報頂けます様お願い致します。
当日のルートはこちらで松阪の前島食堂で昼食です。
集合場所は「針テラス」
時間は9:00、出発は9:30


SPドライ一捻り

昨日は久し振りにテレビを見ながらビールと対決

泣きながらビール6本最初の10分間でボロボロ泣きながら

ほぼ2時間、カール爺さんにやられました…

今日は嫌がる嫁をやっと口説いて

一緒に外食に行ってきます。


レデューサー90度ニップル

レデューサーの取付けがノーマルキャブに対応し難かった事から

90度ニップル入荷購入を控えていた方に朗報!

アクセルワイヤーやキャブ本体に干渉せず

シングルレデューサーの収まり具合が

丁度良い感じに収まるアイテムです。

シングルはもう製造中止になってしまったので今更ですが…

残り20個は確保出来そうなので、最後の機会に是非!

90度ニップルは別売りで、定価¥2.940(税込み)です。


ホイール達

懲りもせず、またレーサー用のパーツを集めてます…

懲りもせずレーサーパーツ集めYオクで中々良い具合の

フロントホイールが手に入りました。

今年こそ、僕専用のレーサーマシーンを

作ってやる…

フロントホイール交換完了 (1)さて、昨日引取りに行ってきた

Hリムにタイヤを入れて

組込みの準備が出来ました。



フロントホイール交換完了 (2)サクサクッと完成

今週末の天気の具合が微妙ですが

ご都合のいい時にお越し下さい。

間に合って良かったです。


九州からのご来店

襲撃予告を受けていたのですが、少しだけタイミングがw

九州からご来店 (1)もっとゆっくりして行って欲しかったけど

狭い店内でろくにおもてなしも出来ず

申し訳なかったです。

今晩と明日は、大阪食い倒れを堪能して下さい。

九州からご来店 (2)新たな対戦相手も頂きましたので

早々に勝負してみたいと思ってます。

ありがとう御座いました。

次は角島で!

peke_cb400f at 18:36|PermalinkComments(10)TrackBack(0)メンテナンス | Custom Paranoia

2013年04月03日

ポイントカバー試作3

一日が短すぎる…
せっかくのお休みだけど
天気も悪いし、溜まった仕事もあるので
外回りのお仕事で、結局今日もお疲れ。
8号機の部品もほぼ揃ったので
例の如く、夜な夜な作業して仕上げる事になりそう。


魔王退治

今回は夜なべ作業があったので4日ほど掛かってしまいましたが

魔王退治魔王の退治を完了。

今晩は近くの公園で

夜桜でも見ながら

ビールを退治するつもりだったけど

ちょっと寒いやねぇ…


特注品

特注サイズのHリムが予定納期より

特注Hリム (1)かなり早く出来たので

受け取りに行ってきました。

ノーマルサイズのHリムは

受注生産なんだってねぇ…

特注Hリム (2)明日タイヤを取付けますので

週末には間に合うけど

天気が悪そうですね。



ガトリングマフラー移植これは以前銀ちゃんが

ドラッグスターに付けていた

回転式ガトリングマフラーですが

車のマフラーに移植してみました。

実際これって、良いのかなぁ…イベント用と言う事で。

RSCポイントカバー試作 (1)新たに製作予定のRSCポイントカバーの

試作品が出来上がってきました。

この先の加工がまた大変なのですが

これで行けるかどうかをチェック…

RSCポイントカバー試作 (2)取り付け穴を開けて実機にセット

うーん…肉付きが微妙かなぁ

もうちょっと掛かりそうです。



ハンドルロックとストッパーこちらもお取り置きの分を除けば

ハンドルストッパー3個

ハンドルロック2個です。

お休みの日しか動けないので

キャブマン遅れがちになってます…

ごめんなさい。

僕の代わりになって働いてくれる

コピーロボットが欲しいねぇ。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)部品 | Custom Paranoia

2013年04月02日

久々の純正キャブO/H3

僕が一番怖いと思う人は…
あっち系の方やそっち系の方ではなく
この人…
昨日は完全にブチ切れていたので
事務所にも入れずに
逃げ帰ろうとする銀ちゃんを引き止め二人PITで
小学生の様に立ちすくんでいました…
そして一言も喋らずに帰って行き
残された僕はパニック状態
何をどうしたら良いのか全然分からず、ウロウロするだけ…
定時に酒を飲み始めてやっと落ち着き始めた感じです。
ほんまに、怖い人です。


特注Hリム

予定より早く入荷してくる事になった特注サイズのHリム

リム交換準備 (1)明日入荷確定なので

交換の準備に取掛かります。





リム交換準備 (2)錆びた鉄スポークなら

取外すより切断した方が早いけど

ステンレススポークなので

一本ずつ取外しました。

入荷次第組付けるので、14日には全然間に合います。


久々の純正キャブO/H

昨日から作業に取掛かる予定でいたんだけど

色々と都合があって…今日から本格的に作業開始です。

雪国号OH準備 (1)まず、交換用のシリンダーの手入れから

古いガスケットを剥がして

ブラストをするのですが

オーナーの希望は良い感じのヤレ具合…

それが一番難しい作業なんで…

雪国号OH準備 (2)考え方を少し変えて

全体が統一感のある

ヤレ具合になる感じと

少し時間を掛けてオーナー自らが

腐りを楽しめる感じにしてみようと思います。

雪国号OH準備 (3)僕は少しだけ時間を巻き戻す感じ

キャブは埃や汚れの洗浄

ボディの青く虹色に光る部分を守る為

こうして手洗いで汚れだけを取り除きます。

雪国号OH準備 (4)外側で紫外線に晒された部分は

白くなってますが

内側はまだ当時の青く虹色に光る部分が残り

時間を少しだけ巻き戻せたと思います。

他の部分に関しては、機能面を優先する方向なので

多少の再メッキ品を使うので、綺麗になってしまいますが

これもゆっくりと時間を掛けて、腐りを楽しんで頂きたいと思います。

当時物機械曲げリメイクこっちはこの前手に入った当時の機会曲げ

これも時間を巻き戻した上に

時間を止める処置を施します。

土に返してなるものか!

先日からK4がショーウインドウから下ろされたのですが

下ろされた後からの問い合わせが意外と多い…

何時までもあると思うな、旧車と純正部品とリプロ部品…です。

で、ちょっと時間もあったので展示車用に

CPライセンスプレートレーサー用に作ったステッカーで

ライセンスプレートも作ってみました。

サイズもピッタリで良い感じです。

因みにこれは非売品ですので。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)部品 | キャブレター

2013年04月01日

嫁に叱られる…2

昨晩も飲んだくれてしまい
気が付いたら何時もの感じの事務所…
しかも飲み残しのジョッキをひっくり返して
机の上やキーボードがビチャビチャ…
夜中に事務机とキーボードを拭く酔っ払い
最悪でした。


銀ちゃんの囁き

朝、11時頃に奴がやって来た…

お花見ツーリング (1)急に仕事がお休みになったらしく

天気も良いので走りに行くと言う…

いや、行こうと僕の事を誘う…

ぺ「仕事せなあかんから…無理」

お花見ツーリング (2)でもちょっとだけなら…

嫁に店番をお願いして

2時間ぐらい走る事にした事が

間違いの始まり…

お花見ツーリング (3)遅めのお昼を食べに名阪国道沿いの

どて焼定食を食べて帰ろうと思ったのに

お休み?営業時間外?

ここからさらに間違いが加速して

思いっきり帰り道を間違えてしまい

お花見ツーリング (4)思いっきり遠回りをして

道の駅「針」にたどり着いた…

お腹もぺこぺこでこの時点で

帰りの予定の時間を1時間過ぎてた…

お花見ツーリング (5)まぁ、ここからなら頑張れば

30分ぐらいで店に着くだろうと思って出発

でも、結局また道を間違えて

何故か奈良公園で鹿を見て

やっとの事で店にたどり着く寸前で…

お花見ツーリング (6)怖いおにーさんに止められる…

おにーさん曰く、お昼も追い掛けてたらしい…

でも止めてみたら

おにーさんよりも怖いおじさんだったので

キツク叱られて無事放免…

その後、店で嫁におもいっきり叱られて凹んでます。

本日ご来店下さった方には、大変ご迷惑をお掛けしました。

2時間で戻るつもりが、店から京都、滋賀、三重、奈良、京都と

迷走して、お店にたどり着いたのが17時でした…

結局、桜もチラ見程度しかしてません。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(12)TrackBack(0)ツーリング | Custom Paranoia