2013年03月

2013年03月31日

2号機テスト車両用カスタム3

3月も今日で終わり
早いねぇ…
4/9は鈴鹿サーキットで練習走行がある為
臨時休業させて頂きます。
天候が悪い場合は
練習走行が多分中止になると思うので
通常営業となりますので。


1号機ドレスアップ

気分がレース付いて来ているのと

ツーリングに行きたくてウズウズしているので

1号機ドレスアップ (1)1号機ドレスアップ (2)







1号機のステッカーチューン…

ステッカーを貼ると言う行為に対してセンスが無いので

かなり適当です。

1号機ドレスアップ (3)次はこのマフラーのフランジナット

サーキットを走る為には

ワイヤリングをしないといけないので

ロングナットに交換

1号機ドレスアップ (4)サクッと交換しましたが

実は、穴を開けるのが面倒だったので

当初の目的だったワイヤリングは

出来ません…

1号機ドレスアップ (5)リアーショックアッパーナットも交換

先日、とある方から頂いた物を

付けようと思いつつ

何もしてなかったので…

1号機ドレスアップ (6)荷掛けナットに交換しましたが

ツーリングネットを持ってないので

近日中に購入する事にします…




2号機メンテナンスとテスト準備

来月末には車検が切れるので

時間のある時にチョコチョコ整備をする事にしました。

2号機テスト準備とメンテナンスとカスタム (1)その前に、以前から2号機にも

取り付けしようと思っていたレデューサー

シングル製造中止なので

手に入る内に2号機にも取付けします。

純正キャブ車両には取付けスペースが無いので

今回は別売りの90度ニップルに変換して取付けが出きるかの

チェックも兼ねてみる事にしました。

2号機テスト準備とメンテナンスとカスタム (2)ブローバイホースを引っ張り出して

寸法を測ってカット

計算上は収まるはずですが

作業性が悪いので手間が掛かりましたが

2号機テスト準備とメンテナンスとカスタム (3)すんなりと収まる事が出来ました。

こんな事ならもっと早くやって置くべきでした…

恐らく、取付けスペースの問題から

購入を見合わせていた方も居られると思います。

在庫限りのシングルレデューサー(残り20個程度)

残り僅かとなってしまってからですが、如何でしょうか?

2号機テスト準備とメンテナンスとカスタム (4)油温比較の為に

強化オイルポンプ未装着だった2号車

もうある程度のデーターは取れているので

フル強化オイルポンプを装着します。

ですが、オイルクーラーの取付けはまだしません。

2号機テスト準備とメンテナンスとカスタム (5)車体を反対側に思いっきり傾けて

ノーマルオイルポンプを取外します。

サイドは勿論、メインスタンドで作業すると

思いっきりオイルが出て来るので

オイル交換時か、この様な作業方法になります。

2号機テスト準備とメンテナンスとカスタム (6)洗浄効果の高いオイルモチュール5100

中も綺麗ですね。

ポンプに入っている分のオイルは

流れて出て来ます。

2号機テスト準備とメンテナンスとカスタム (7)はい、交換完了。

強化オイルポンプだけの装着で

油温は10度近く下がります。

これにオイルクーラーを装着すれば

25度以上は下がるんですよね。

2号機テスト準備とメンテナンスとカスタム (8)んで、テンプメーターも交換

テスト部品を作る予定なので

ボルテージもチェック出きるタイプに交換です。

出来上がりは「これすげー!」って言うはず。

2号機バッテリー交換130331 (1)効果が見て分かる物が出来上がります。

騙し騙し使ってきたバッテリーも

そもそも乗らないのでご臨終



2号機バッテリー交換130331 (2)今回新品を入れる事にしました。

今年は2号機もちゃんと乗って

メンテナンスする事にします。



8号機またまた部品待ちで、のんびりな8号機は

またまた部品待ちで隅っこに追い遣られました。

雪国号や5年熟成398号の作業に

取掛からないといけないのでね。


インテリア号不調二日目

昨日ちょこちょこっと原因を調べたけども

やはり調子が悪いとの事なので

天候の様子を見ながら再度ご来店

インテリア号不調二日目 (1)怪しいと思われる所を

新品のテスト品と交換して変化を調べます。

まずはポイントを純正新品に交換して

テスト走行…これもダメ…

インテリア号不調二日目 (2)次にイグニッションコイルを

テスト用の純正新品に交換して

これまたテスト走行…

これもダメ…

インテリア号不調二日目 (3)じゃぁ点火系じゃないと言う結果が

判明しただけでも一歩前進。

エアフィルターを取外したり

マフラーのサイレンサーを外したり

インテリア号不調二日目 (4)もう一度キャブをリビルト品に交換して

これでもう、点火系と燃料系は

全部入れ替えた状態でテスト走行…

全然ダメ…

インテリア号不調二日目 (5)で、最後の結果は全然疑いもしなかった

ほぼ新品同様のインシュレーター

テストした結果、二次エアーを吸っている感じ

全て新品に交換してテスト走行…

見事復活しました。

この、見た目に騙された感が…

peke_cb400f at 18:34|PermalinkComments(10)TrackBack(0)メンテナンス | カスタム

2013年03月30日

キックオフミーティング3

ヨシムラモーターサイクルフェスタ」が
4/6に開催されるとヨシムラからメールがきました。
例のCB400F用レーシングマフラーのお披露目と
サウンドが聞けるそうです。
ごっつ行きたいがな!!!


昨晩の対戦相手

中々の強敵だった赤い奴も昨晩退治して

ダブルヘッダー次の対戦相手との戦い

ダブルヘッダーです。

良い頃加減に出来上がっているのですが

取合えず…

桜八分咲きご近所の桜の開花状況をチェック

良い感じに咲いてきているので

明日ぐらいには花見宴会が出来そう。



3ラウンド目 (1)で、3ラウンド目に突入

かなり出来上がっているので

男前チュウハイからです。



3ラウンド目 (2)お腹も満たされて

またもや事務所で意識を失う寸前で

這い上がってベッドにたどり着きました。

今晩もまた死闘を繰り広げます。


5年熟成バラバラ398入庫

レストアを思い立ったのが5年ほど前の事らしい…

5年熟成バラバラ入庫 (1)以前からお話を伺っていた方で

バラバラの状態で軽トラに満載されて

本日CPに入庫して来ました。

オーナーと僕とは以前に

お会いした事があったらしいのですが…

アルコールによって溶けた部分にその記憶が蓄積されていたのか

すっかり忘れてしまってました…申し訳ない。

5年熟成バラバラ入庫 (2)開けたスペースに見事軽トラ一台分の

CB400Fの部品が収まりました。

さてこの車両

どう言う風に進めて行こうかな。


尾張武闘派ご来店

タイミング良く入れ替わりでご来店されたのは

尾張武闘派H号ご来店 (1)尾張武闘派マーシー号

自走にてCP初来店です。

今日のメニューはダイナS取付けと

テンプメーターの取付けなど

尾張武闘派H号ご来店 (2)メーターの位置を決めてセット

配線もサクサクと完了です。





尾張武闘派H号ご来店 (3)ポイントカバーを開けて

センサーとダイナSを取付け

特に大きな問題も無く無事に作業終了

テンプメーターに付いている電圧計を見て

分かった事が…少し電圧が低い事が判明したので

これで管理が出来るのと、原因の究明に役立ちます。

本日のご来店130330 (1)そうこうしていると

ヒロさんとインテリアさんがご来店

ヒロさんはオイル交換

インテリアさんはキャブの返却と諸々の…

本日のご来店130330 (2)不調原因がはっきりしないのと

キャブが主原因ではないと言う事が

分かっただけでも一歩前進です。

インシュレーターの不具合も見つかったので

これで調子が戻れば良いですね。

本日のご来店130330 (3)ヒロさんはオイル交換

前回と同じモチュール5100をチョイスです。

良い感じに汚れているので

オイルの仕事は果たされた様です。

作業も終わり、二台でプチ花見ツーリングに出掛けて行かれました。

黄色い悪魔号納車黄色い悪魔号も急遽納車となり

今日オーナーの元へ戻りました。

残り900キロ我慢の慣らし走行です。



出戻りインテリア号そこへ花見を終えて

出戻ってきたインテリア号…

色々調べると#4が死亡している。

プラグの交換で復活しました。

XJ400ご来店130330行列の出きるバイク屋さん

何でもご近所の同業の方からも

注目されているショップらしいよ!

今日も一生懸命です。

peke_cb400f at 19:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)メンテナンス | エンジン

2013年03月29日

ヨシムラ手曲げ3

とあるスジから色々と情報を聞き
とうとうヨシムラからCB400F用マフラーを限定で
製造、販売する為に開発に取掛かったそうです。
Z1.Z2、CB750に続きCB400Fもです。
CB400F関係の方達からの意見も取り入れられ
昔の復刻ではなく新たな開発と言うワードと
限定と言うのが激しく興味をそそります。
観賞用1本、取付け用1本、予備1本、展示見本1本…
考えただけで恐ろしい…
ポイントは、再販でもなく、レプリカや復刻でもない
これがヨシムラの本物。
恐らく公道使用不可、レース専用、JMCAプレート無しだと思います。


FCRセッティングと純正キャブ分解

新しいおもちゃのCB400SFも完調になったので

銀ちゃん号FCRセッティング (1)次は銀ちゃん号のFCRのセッティング

SJを#48から#45に変更

MJを#118から#115に変更

PSもリセッティング

銀ちゃん号FCRセッティング (2)ASもリセッティング

JNはPeKeスペシャルです。

多分前回の50psは越えてくるはず!?

繋がりもスムーズで良いらしいよ!

次は雪国号の純正キャブフルO/Hの為に分解です。

雪国号純正キャブ分解 (1)一度は開けられているのですが

一般的なO/Hで、それが悪い訳ではなく

今回は錆びた部分のリフレッシュも

含めた内容でO/Hをする前提です。

雪国号純正キャブ分解 (2)リターンスプリングは少し

残念な事になってます。

でも、ベースとしては良い状態である事は

間違いありません。

雪国号純正キャブ分解 (3)ま、中身は社外品のジェット類でしたが

O/Hとしては成立していて

それなり走行出来ていたはずです。



雪国号純正キャブ分解 (4)はい、あっという間にバラバラ

仕上げ方は様々で部品の再メッキから

消耗品の交換や純正部品に戻したり

手を入れればそれだけ綺麗になるけど

その分費用も掛かりますからね、要相談です。


本日入荷の部品達

製造終了で残りが少なくなってきたシングルリードバルブレデューサー

シングルレデューサー入荷今回も何とか5個確保出来ました。

残りは幾つあるのかは分かりません

手に入る内に手に入れる

無くなってからジタバタしても遅いです。

オイルキャッチタンク入荷こちらも人気のオイルキャッチタンク

マイナーチェンジしてからの2ロット目が

出来上がり、本日入荷してきました。

レデューサーとの相性もバッチリ

カスタム車両のマストアイテムです。

ハンドルストッパー&ロック入荷これはプロ向けの部品

フレーム側のハンドルロックとストッパー

今回15セット作りましたが

早くも残り3セットです…

ディティールに拘って作っているので手間が掛かってます。

物量に対してのお値段は高いと思う人も居れば

安いと思う人も居るでしょうが、見れば納得の部品です。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)キャブレター | 部品

2013年03月28日

8号機深夜の火入れ3

今晩の対戦相手は銀ちゃんが用意してくれた「海童」
次の対戦相手は、今朝足を引き摺りながら
店の前の交通を遮断してまで
Sさんが持って来てくれた「魔王」です。
今月中には完全勝利を予定してます。
ありがとう御座いました。


8号機火入れ

最終的なビジュアルをどうするか決まってないので

ウインカー、ヘッドライトなどの保安部品がありませんが

エンジンを始動出来るぐらいの配線を済ませて

8号機深夜の火入れ (1)エンジン内にオイルを回しながら

新しく買ったコンプレッションゲージで

組み上がったばかりのエンジンの

実圧縮圧力を計測。

平均1.3Mpaで少し高めですが

目標は「打倒銀ちゃん号」「奪え直線番長」なのでまぁ良いでしょう。

8号機深夜の火入れ (2)各箇所のチェックを行いエンジン始動!

凄く良い音をさせてエンジンが動き出しました。

一時間ほどアイドリングしながら各部のチェック

オイル漏れも無く良い感じです。

8号機深夜の火入れ (3)慣らしが終わってからパワーチェックの予定

恐らく銀ちゃん号よりパワーが

出ているはずだと思います。

取合えず8号機製作企画は一段落ですね。

8号機火入れ祝い (1)その後オーナーと共に

火入れ祝いに出掛ける事に

途中の桜もチラホラ咲いているので

今週末ぐらい花見で一杯いけそう。

8号機火入れ祝い (2)取合えずビールで「かんぱーい」

無事に火が入ったので一安心です。

まぁ今回は別の意味で疲れましたが

これで一先ず8号機から開放されます。

8号機火入れ祝い (3)ハラミのレアユッケ

まいうーでした。

始めて食べましたが意外といける



8号機火入れ祝い (4)温玉スジ煮込み

これも中々のシャスデリ

欲を言えばもう少し煮込んであれば

この日は生中4杯ぐらいで終了しました。


CB400SFキャブフルO/H

何か今日バイクを持って来るとか言ってた記憶があるけど

すっかり忘れていた所へ

銀ちゃんが新しいおもちゃに乗ってやって来た。

CB400SFキャブフルOH (1)前回、キャブのパッキンセットAだけを

交換した純正キャブなんですが

どうやらパッキンセットBも具合が悪く

ガソリンが漏れる。

CB400SFキャブフルOH (2)部品も入荷して来たので早速分解すると

硬化したOリングがポロポロと…

こりゃぁ漏れるわなぁ…と言う状態



CB400SFキャブフルOH (3)何時もの様にサクサクっと分解して

サクサクっと交換完了。

車体からの取外し取付けする手間は

2倍掛かってしまいましたが

CB400SFキャブフルOH (4)オークションで購入して入庫して来た時よりも

遥かに絶好調になったのは

言うまでもありません。

掛かった費用もそれなりなのもですけどね。

それでも、オークションで危険な車両を売る人、買う人がいるんだから

某オークションは無法地帯だねぇ…怖いねぇ…


特注リム待ち

エクセルのHリムサイズが特注品で、納期2〜3週間なので

作戦Bに切り替えて作業を進める事にしました。

TT100前後入荷リム待ちタイヤは前後とも入荷したので

取合えずパンクしたリアはセット出来ます。

フロントはギリギリまで待ってから交換するか

新しいリムが間に合ってからになるか

リア現状復帰微妙なところです…

パンクしたリアは相当走ったのでしょう

熱で変形してしまっていたので

新品に交換しました。


本日のご来店

将来有望なCPのお客さん?春休みで暇な小学生達がご来店

今日のご来店130328 (1)今日はチャリンコをカスタムしたので

見て欲しいとの事で

わざわざ僕の自宅付近からご来店です。

ただ、残念な事に三段シートはお断りです…

来る途中でも警察官に止められたそうです。

今日のご来店130328 (2)唯一許せるのがこのステッカーチューン

どうやらハーレー好きな様なので

三段シートのイメージより

シーシーバーのイメージだったようです。

今日のご来店130328 (3)もう一台も中々ポイントが高い車両で

将来楽しみな子です。

今回のカスタムは控え目らしいよ。

今日の癸閏嵶召貿定です。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カスタム | エンジン

2013年03月27日

俺らードライブ3

今日の天気が余りよろしくないので
昨晩も結局飲んだ暮れたりました。
朝6時過ぎに寒さで目が覚めたら
やっぱり事務所で意識を失っていたので
寝室ヘ上がってもう一度寝たのですが
定休日なのに10時前に目が覚めたのが悔しかった。
仕方が無いので、今晩ももう一度気を失う事にします。

もてぎから
2013@Good Oldaysの参加案内書が届いた。
今年もフルコース走行なので行きたいけど
予定がタイト過ぎる…


8号機足回り仕上がり

特注スイングアームとホイールの塗装が終わったので

8号機本ちゃん用足回り完成 (1)昨晩、早速タイヤを入れて

車体に組込む事にしました。

なるべく同じ仕様にならない様に

所々を変えて作っているんですが

カラーリングを含めた選択肢と軽さの都合上

8号機本ちゃん用足回り完成 (2)似てしまいますねぇ…

マイナーチェンジを繰り返して

少しずつ進化しているんですけど



8号機本ちゃん用足回り完成 (3)その違いは作っている者にしか分からない

ベースは国内408なんで

少し勿体無い気もしますが

銀ちゃん号より費用を抑えて作りました。

8号機本ちゃん用足回り完成 (4)フロントはニッシンの4ポットなので

ブレーキの効きは1号機よりも

数段上だと思います。

後は配線を繋げてれば火が入るけど

昨晩はここまでで取合えず終了して

チュウハイを2ℓぐらい飲んで、そのまま疲れ果てて就寝…

事務所で目が覚めた時に「そうだ今日俺らーを食べに行こう!」

と思いついて、二度寝したので車で行ってきました。

今年初のこくまろ塩チャーシュー大多分今年初のこくまろ塩チャーシューです。

ステッカーも貰ってきました。

身も心も満足したので気分もリフレッシュ

やる気十分です。

まっきー町乗り号エンジン完成 (1)店に戻るとタイミング良く部品が入荷

まっきー町乗り号の

エンジン組立て作業再開です。

サクサクッとシリンダーを挿入

まっきー町乗り号エンジン完成 (2)ヘッドもサクサクッと搭載







まっきー町乗り号エンジン完成 (3)メガサイクルハイカムst2搭載

エンジンのクオリティとポテンシャルは

レサーエンジン並みですが

安全マージンはタップリあります。

まっきー町乗り号エンジン完成 (4)タペットクリアランスの調整







まっきー町乗り号エンジン完成 (5)はい!

完成!

何時でも良いよ!



T口号腰上仕込み&発送準備続いてT口号の腰上の仕込み

組み込みは総監督が監修する中

自分でやるらしいよ!

今年は皆で走れるね!

レーサー用CPステッカーそうそう、レーサーマシーンに貼る用の

特大CPステッカーが出来上がりました。

今までは遠慮がちなサイズだったので

写真写りが寂しかったから

これなら目立つでしょ!



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)エンジン | カスタム

2013年03月26日

8号機火入れ前夜?3

明日の定休日は
一人でブラッと走りに行こうと思ってたのに
どうやら天気が悪いらしい…
今月は鈴鹿サーキットと下見ツーリングに行っただけで
他は全部雨で中止…
一体なんなん!


まっきー町乗り号エンジン

8号機に掛かりっきりだったけど

昨晩は取合えず一段落したので

まっきー町乗り号のエンジンを組立てるか

お酒を飲む時間も過ぎているので、このまま酒を飲むかと

まっきー町乗り号エンジン組立て? (1)シリンダーの掃除をしながら

色々と悩んでいました。

何だかんだとやり始めると

スイッチが入ちゃうので

まっきー町乗り号エンジン組立て? (2)ピストンを仕込んで

純正部品を出して

一気に組立てる準備をしてたんだけど

どうしても気になって…

まっきー町乗り号エンジン組立て? (3)奄美の40度スピリッツと対戦

中々の強敵でしたが

何とか勝利を収めました!

頭も冴えて来てやる気パワー満開で

まっきー町乗り号エンジン組立て? (4)残りの部品を探してみたら…

12MMのノックピンAが

2個足りないことが判明…

これでスイッチOFFになった僕は

次に気が付いたのが、深夜の3時に事務所の机の上で寝てた…

多分カップラーメンを食べ様と思ってポットでお湯を沸かしながら

そのまま意識を失ったらしい…


パンク入庫車両

二日酔いも無く今朝も絶好調!

パンクで入庫して来た車両の原因調査から始めました。

後輪パンク車両 (1)パンクしたタイヤは元の位置から

約1/3ぐらいズレていて

ホイルも少し傷が入ってるし

タイヤは熱で変形しちゃってました。

後輪パンク車両 (2)チューブを外すと3箇所に穴が開いてますが

傷つけた異物は発見出来なかったので

走行中に取れたのだろうと思います。

電話で打合せした通りに処置を進めます。


8号機配線

プッシュキャンセルスイッチを流用するので

8号機配線配線を延長して使える様にしてます。

絶縁被覆の色が違うので

一本ずつ色を調べて配線するので

これが結構手間が掛かります。

この辺が完成すれば今夜にも火入れ出来るかなぁ…と思っていたら

ファニーペイントさんから電話が入り

8号機塗装仕上がり早くても木曜日に仕上がる予定の

足回りのパウダーコートが仕上がってきました。

流石ファニーペイントさん仕事が速い!

今回も無理を言って申し訳ない!!

8号機テールレンズ取付け不足していた純正部品も入荷したので

テールブラケットとレンズを取付け

これがあるのと無いのとでは

全然雰囲気が違うねぇ。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | カスタム

2013年03月25日

8号機部品待ち3

この前酔っ払ってひっくり返った時に
強打した右肘はもう回復している感じなのですが
新年会の時にこけて強打した左手親指は未だに痛いので
多分ヒビが入っている感じ…

昨晩は少し強めのお酒を飲み
軽い二日酔いだったのですが
今日は三栗のお獅子の日で
早朝から、笛や太鼓の音で起こされました。
二日酔いの僕はお獅子を見れませんでしたが
代わりに嫁が天照大神のお札を頂きました。
酒もホドホドにして、良い子にしますから
ご利益があります様に…


8号機FCRセット 火入れ前

何時でも火が入れれる状態なのですが

肝心な物が揃ってないので少しイライラ…

8号機FCRセット (1)FCRのPSをチェックしたら

ビトーへ指示を出してないのに

PSは良い感じにセットされてた。

MJは#115でSJは#45です。

8号機FCRセット (2)ASもチェックしたら何時も通りだったので

リセッティングしてJNを

特注品に交換してみました。

打倒銀ちゃん号だからね。

8号機FCRセット (3)エンジンに新しいFCRをセット

オイルも入れて何時でも火が入れれる状態

電装関係が少し欠品なので

足りない部品も少しあります。

8号機レデューサー取付けシングルレデューサーもセット

やっぱりオイルキャッチタンクとの

相性は抜群ですね。

ホースワイヤー類もこれで長さが決まります。

8号機部品街取合えず仮の外装をセット

1号機の2012バージョンですね。

木曜日には本チャンの足回りも

仕上がってくるので

それまでには火が入れれるかな?

ニケツ早く完成させて走ろうぜ!

チャ「何処行く?」レオ「何処でも良いよ!」

チャ「あ!アホな酒飲みのおっさんや!」

レオ「知ってる、あのおっさん酔っ払うと最悪や」



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カスタム | 電装品

2013年03月24日

トラブル続きらしいよ!3

まじめに仕事していた今日は
結構良い天気で
絶好のツーリング日和だったみたいですね…
ストレスが溜まりそうなので
水曜日は一人で走ろうか…それとも
火曜日にガッツリと飲んで
一日中寝てやろうかと思案中。


8号機本格的に!

昨日の日中は全くやる気が起こらなかったけど

6号機のお神酒6号機のお神酒の事を思い出して

サクサクッと飲んじゃいました!

すると…不思議な事に

体中にパワーが漲り!

昨晩の8号機ここまで完成 (1)サクサクッと8号機の

フレーム組立て作業がはかどって

ここまでやっつけちゃいました。



昨晩の8号機ここまで完成 (2)本気でやれば4時間ぐらいで

ここまでやっちゃいます。

酒パワー!恐るべし!!



8号機エンジン組立てからのぉ! (1)で、今日は朝からエンジンを

何時もの感じでサクサクと

組立てて行きます。



8号機エンジン組立てからのぉ! (2)スイッチが入ったらもう

止まんないよー!





8号機エンジン組立てからのぉ! (3)サクサク!

アゲインハイカムst1搭載!





8号機エンジン組立てからのぉ! (4)サクサクとエンジン完成!

そして…





8号機エンジン組立てからのぉ! (5)どーん!

前輪だけ仮のホイールをセットして

強制的に立たせました!



8号機エンジン組立てからのぉ! (6)8号機のエンジンが無くなり

空いた作業台には次に取掛かる

まっきー町乗り号用のエンジンを

どーん!

8号機エンジン組立てからのぉ! (8)で、8号機もサクサク仕上げて行きます。

L側、チョイチョイっと!





8号機エンジン組立てからのぉ! (9)R側も、サクサクっと!

そんな感じで調子良く作業を進めてたら

何やら電話が鳴り…



パンクで緊急入庫ツーリング先でパンクの為

レッカーに載せらたフォアが

緊急入庫してきました。

まぁ何事も無く良かったです。

エンジン不調で緊急入庫 (1)で、続いてエンジン不調で緊急来店

取合えず原因が不明なので

キャブを交換なのですが

テスト用のキャブは6号機に付いているので

エンジン不調で緊急入庫 (2)フルO/Hしたキャブを卸して

サクサクッと取付け

これで暫く調子を見てもらって

良い様であればキャブのO/Hで

変わらなければ、電装系のチェックなど一通りの診断からですね。

8号機今ここで、8号機はと言うと

仮のタンクとシートを装着して

全体のフッティングをチェック中です。

後もうちょっとだけ作業してから

酒飲みます!

peke_cb400f at 20:44|PermalinkComments(12)TrackBack(0)カスタム | 修理

2013年03月23日

活動機能停止状態

どうやら昨晩は悪酔いしたみたいで
今日は朝から絶不調!
何もする気がしません…
「もう、酒止め様かな」と出来もしない事を考えてます。
今晩もう一度飲んでみて
調子が戻らなかったら真剣に考えます。


6号機納車

昨晩、予定より少し早く6号機が無事納車されました。

6号機納車少し緊張気味のオーナーです。

これで6号機は

ダイスケ号(仮称)となりました。

早く慣らしを終わらせて

行くよー!ツーリング!!

春の宴会 (1)その後、店を閉めてから

何時もの様にぶらっと出掛けました。

途中にある小さな公園の桜も

僕のキン○マの様にプクッと膨らんでました。

春の宴会 (2)花見で酒が飲める日が

来るのが楽しみだなぁ…と

何の理由も無しにほぼ毎日飲んでます。

今宵は何を肴に飲もうかな!


電装系トラブルの多い日

朝から全く何もする気が起きないので

8号機フレーム8号機のフレームは

朝から、ほぼこの状態





まっきー号、T口号、8号機エンジン加工終了まっきー町乗り号とT口号と8号機の

腰上が内燃機加工から戻って来たけど

梱包を開けてチェックしただけで

何もする気がしない…

青い稲妻号SPI取外しこのタイミングでやって来た青い方

調子の悪いSPIを

取り外して欲しいとの事でご来店

撤去をすませた後、僕はまたダウン…

Z50Z配線応急処置すると以前キャブなどのO/Hをした

Z50Zの方がご来店

硬化した配線が断線したので

応急処置をしました。

そのタイミングでヒロさんからもヘルプコール…

まさかの電装系トラブルで不動となったらしい…

原因が分かればいいのだけど。

強化クラッチスプリング先日発注のあった

強化クラッチスプリングが入荷

送料の安い定形外で発送します。

暫くお待ち下さい。

さて、ボチボチ僕の調子も上がってきたので

8号機の作業に取掛かります。

peke_cb400f at 18:43|PermalinkComments(6)TrackBack(0)電装品 | カスタム

2013年03月22日

不審者再び3

通りの影にバイクを隠した二人組みの内
一人がわざわざ店の前を歩いてチラ見したり
暖かくなると何だか騒がしくなってきてます。
暫くの間は警戒態勢だなぁ。


連日の夜間強制労働

予定通り、昨晩も閉店後の強制労働

CB400SF大メンテナンスその2 (1)昨晩は動きの変な

フロントフォークのO/Hです。

前回見た時にオイルが鉄粉だらけだったので

今回は部品を揃えてフルで分解です。

CB400SF大メンテナンスその2 (2)部品を全部綺麗に洗浄

やはり隅々まで鉄粉だらけでした。





CB400SF大メンテナンスその2 (3)フォークオイル?

怪しいのは粘度が硬すぎるので

2サイクルのエンジンオイルかも知れない…



CB400SF大メンテナンスその2 (4)SFのラジエターで

よく水が漏れるところ

Oリングを交換をして

昨晩の作業は終了

CB400SF大メンテナンスその2 (5)そして今日は朝から

キャブを付けて最終の仕上げをして

快適に走る曲がる止まる事が

出来る様になったけど…それはまた今度。

8号機フレーム関係加工完了8号機のフレームの加工が終わったので

今から塗装や諸々の準備に掛かります。

今晩もまた、夜なべです。

明日はエンジンも戻って来るし…


TOTポスター&チラシ

MFJから2013年のライセンスカードが届き

同じタイミングでツクバからも

TOTポスター&チラシ (1)2013テイスト・オブ・ツクバの

ポスターとチラシが

ツクバサーキットから届きました。



TOTポスター&チラシ (2)小さい方がチラシA4サイズなので

ポスターの大きさが分かると思います。

昨年のまっきーさんの雄姿が写っているので

永久保存版ですね。

TOTポスター&チラシ (3)一枚は店の正面ガラスに貼りました。

ポスターは全部で6枚、チラシは10枚届き

何枚かは関係者に行き渡るので

チラシが数枚残っているぐらいです。

peke_cb400f at 18:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メンテナンス | カスタム

2013年03月21日

やっぱり木曜日は忙しい3

相変らず何故か木曜日は無駄に忙しくて
バタバタするだけで何も出来てません…
ここで一旦休憩、CMでもご覧下さい。




夜間強制労働

誰かさんの新しいおもちゃの続き

強制労働も閉店後ならまだしも、昨日は定休日だっちゅうの…

昨晩の強制労働 (1)ズルズルに滑っていたクラッチも

入荷したので組付け完了。

この先は持ち主の仕事です。



昨晩の強制労働 (2)手間の掛かるガスケット剥がし

手先の器用な彼は

サクサクっと終わらせて

カバーの組付け完了。

また今晩も閉店後にご来店らしい。

SR車体損傷確認こちらも手間の掛かる子…

相手側保険会社から派遣されたアジャスター

ザックリと破損箇所を説明して

残念だけど「全損」と言う方向です。


陸運事務局巡り

朝から嫁に寝屋川の陸事へ行ってもらい

廃車と、名義変更6号機の新しい番号を頂いて来ました。

6号機名義変更完了この時期、番号が進むのが早い

どんだけ登録があんねんって感じ

陸事も大混雑だったらしい

午後からは京都南に

黄色い悪魔号継続車検 (1)黄色い悪魔号の継続車検を

受けに行ってきました。

ツーリングは雨だけど

車検は今日も快晴です。

黄色い悪魔号継続車検 (2)この時期は流石の京都南でも

連日こんな感じなんだろうね。

ここにフォアを頻繁に持って行き

継続検査を受けるのは

黄色い悪魔号継続車検 (3)多分僕だけだろうから

流石に検査官には顔がばれてる感じ…

ハンドルの幅がギリギリでOK頂き

無事に一発合格!

黄色い悪魔号継続車検 (4)走行距離の表示がマイルなのに

車検証の記載にはキロで記載されていて

少し突っ込みを入れられたけどね…

苦痛の62.5マイル3.000rpmも

無事に終わったので、この先はオーナーにお任せします。

黄色い悪魔号再生計画もこれで無事に終了で

悪魔号は天使に生まれ変わったのか?

それとも天使の皮を被った悪魔なのか?気になりますが

本質的なところで言えば「悪魔に変わりはない」かなw

コンプレッションゲージ黄色い悪魔号に破壊された

コンプレッションゲージも新しくなり

奮発して精度の高い物を発注

今日、タイミング良く入荷してきました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)Custom Paranoia | メンテナンス

2013年03月20日

苦痛の100キロ3

昨晩は息子の彼女が遊びに来ていて
一緒にご飯を食べようと誘ってもらった。
食後には二人で手作りケーキを作ってくれて
何か、今まで味わった事のない
とても幸せな時間だった。


6号機慣らし

今週末納車予定なので、早速慣らし走行に行ってきました。

苦痛の100キロ3.000rpmですが

トルクがあるので速度が乗れば快適走行できます。

機嫌良く走ってこのまま自宅に帰ろうとした時

6号機苦痛の100キロ慣らし (1)まさかのガス欠…まじでぇ…

嫁に電話してガソリンを持って来て貰う事に

こんな時ってパトカーなんかが

通り掛るんだろうなぁと思っていたら

赤色灯を回しながらパトカーが来た!

お!ラッキー?ガソリンクレんかなぁ…

でも、これは止まって色々と聞かれるんだろうなぁと思っていたら

何と、見事にスルーされてビックリした。

暫くすると嫁がガソリンを持って来てくれて無事に生還出来ました。

6号機苦痛の100キロ慣らし (2)皆が僕の帰りをご飯を食べずに

待っているので急いで帰宅。

途中で何時のも記念撮影だけは!

急いでいたので少し手振れ…

6号機苦痛の100キロ慣らし (3)色々あったけど無事に100キロ走行

残りは新しいオーナーと共に刻んで下さい。

ブレーキの当たりが付いたのか

少しブレーキ鳴きし出したので

6号機Fブレーキ調整パットの状態をチェック

まだ全然綺麗に当りも出てないので

もう少し様子見と言う事で。

全体のチェックとエンジンのチェックを済ませ

6号機からナンバープレート取外し明日名義変更の為

ナンバープレートを取外しました。

プレート台は当時からの物です。

錆びを落として曲がりを修正したけど

完全には戻ってない…けど、このまま使って欲しいかな。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)Custom Paranoia | メンテナンス

2013年03月19日

車検だけスーパー晴れ男3

20日の天気が回復してきたと思い
ワクワクしていたのに…
今回も残念ですが、安全の為にも
中止とさせて頂きます。
今年のツーリングは、雨に祟られるのかなぁ…


馬力食堂

何時もの男前屋へ行こうとしていたのですが

何故か閉まっていたので新規開拓

昨日の会合 (1)以前から気になっていた

馬力食堂へ行ってきました。





昨日の会合 (2)昨日の会合 (3)






昨日の会合 (4)昨日の会合 (5)






昨日の会合 (6)モツ煮込み的な物が

売り切れだったのが

残念でしたが

気になったメニューが…

昨日の会合 (7)上から殺人未遂焼きソバ

殺人焼きソバ

連続殺人焼きソバ…

何方かチャレンジして下さい。


6号機車検

車検だけスーパー晴れ男

本当なら昨日行くはずだったのですが

諸般の事情により延期したので予約の取り直ししたら

偶然にも今日の午後が空いていたので急遽変更

車検だけスーパー晴れ男 (1)昨日の雨から考えれば

スーパー晴れ男パワー全開。

でも、今日の検査場は激しく混んでます…



車検だけスーパー晴れ男 (2)しかーし!

相変らずの1発合格です。

検査場の人が25年前の車検証に

凄く食い付が良かったw

「カラーコピーしておけば良かったのに」と言われて

「シマッタ!」と思ったけど、時既に遅し!

色々な思いと、僕の拘りで、二度手間だけど

ナンバープレートは当時のままで継続車検を受けて来ました。

明後日には、新しいナンバーになりますが

この写真を残したかっただけです。

車検だけスーパー晴れ男 (3)慣らし運転する気は無かったけど

検査場2往復して50キロ走行

財布を持って行くのを忘れて

一旦店まで戻ったからねぇ…

25年前の6号機まぁ天気も良かったから良いかぁ。

前オーナーから当時の画像を頂きました。

25年の年月から目覚めたフォアは

これから新しいオーナーと共に

楽しい時間を過してゆく事になります。


本日のご来店

この時期、油断していると平日の方が行列が出来たりしてます。

本日のご来店 (1)皆明日のツーリングが気になっていて

電話などでも問い合わせがありました。

せっかく楽しいコースを考えたのに

残念でなりません…

本日のご来店 (2)シーズンINの準備にご来店のインテリアさん

前後タイヤ交換などのメンテナンス。

点火時期も調整したので

今年も楽しく走れるよ!

peke_cb400f at 18:31|PermalinkComments(10)TrackBack(0)メンテナンス | ツーリング

2013年03月18日

大メンテナンス3

本当なら今日、6号機の車検に
出掛けるはずだったのですが
某S川急便のカスタマーサービスK係長と
営業課T課長が今回の件についての
お話し合いにご来店されたので
6号機の車検は中止…
中止でラッキーだったのか酷い雨
まだまだ継続中の車検スーパー晴れ男
明日6号機の車検に行ってきます。


久々の猫君とSF

バイクに乗る事を嫁に禁止されてから

CPに余り来る事が無くなった猫君が久し振りに来店。

猫の素人配線 (1)どうせ自分の都合と用事だけですが

車のバックモニターが

映らなくなったらしいが



猫の素人配線 (2)どう見ても恥ずかしい感じの素人配線…

案の定断線してました。





猫の素人配線 (3)ハンダで応急処置をしてましたが

根本的な解決策ではないので

また断線すると思うよ!



夕方に銀ちゃんも来店、新しいおもちゃのCB400SFを

CB400SF大メンテナンス (1)大メンテナンスする為です。

全ての部品が怪しいので

出来る所は全て取外してチェック&O/H

まずはキャブの取り外し

CB400SF大メンテナンス (2)オイルを抜いてクラッチのチェック

クラッチプレートが焼けていて

紫色に変色しているぐらい酷いので

これも部品発注になりました。

CB400SF大メンテナンス (3)前後ブレーキも分解洗浄

ブレーキマスターはゴリゴリなので

新品部品に交換しました。



CB400SF大メンテナンス (4)キャブからはガソリン漏れ

フロートチャンバーの向きが変ですね。

ボルトが無いとか、締まってないのは

この車両の場合当たり前に思えて来ました。

CB400SF大メンテナンス (5)んで、今日は朝からキャブの

分解チェックとO/H

フロートチャンバーはゴミだらけ



CB400SF大メンテナンス (7)ジェット類も良い感じに変色してたし

取外して洗浄、通路も全て洗浄です。





CB400SF大メンテナンス (10)ゴム類は全て交換で後は再使用

ついでにフロートチャンバーは

ブラストで仕上げておきました。



CB400SF大メンテナンス (11)これでエンジンの調子は上がるでしょう

ここまでで部品代だけで

多分5万円ぐらいは投資している感じ



CB400SF大メンテナンス (12)+僕の技術料などを入れて

最後まで仕上げれば…恐ろしい買い物ですね。

次は動きの怪しいフロントフォークの

分解チェックをすれば

最低限普通に走る様になるはずです。


2013TOTポスター

昨年、神楽月の陣DOBAR-2で初参戦した

パラノイアRTのマシーンが

2013年のポスターになってます。

来年もこのポスターになる様に、今年も行くぞ!TOT!!

タンクにバッチリCPのステッカーが!!!

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)メンテナンス | キャブレター

2013年03月17日

佐川急便手のひら返し2

佐川急便に壊されたシリンダーの保障について
最初の話し合いでは、円満解決に至ったので
請求書を佐川に送ったところ
昨日突然、枚方営業所の営業課K係長が店にやって来て
「保障は出来ません」と手のひらを返す様に言ってきた。
一旦支払う事を約束したにも関わらず
約束を反故にする佐川急便はやっぱり最低でした。
月曜日に佐川急便枚方営業所へ行ってきます。


6号機納車秒読み

この時期忙しい仕事の合間でご来店下さった

6号機仕上がり納車秒読み (1)時期6号機のオーナー

リビルトメーターセットを取付けて

最終の仕上げです。

青タンクキーホルダーは

僕と、青い方からのプレゼントです。

6号機仕上がり納車秒読み (2)タックロールシートも装着

新品純正ミラーに交換しました。

これからこのフォアと共に

繰り広げられる妄想の数々

6号機仕上がり納車秒読み (4)この満面の笑みが全てを物語っていますね。

このフォアとこの先ずっと

楽しい思い出を作って行って下さい。



6号機ハンドルスイッチ交換 (1)そしてオーナーからの置き土産

ハンドルスイッチ交換作業

サクサクッと取り外し



6号機ハンドルスイッチ交換 (2)サクサクッと交換

スイッチ交換と言っても、アクセルワイヤーや

ハンドルを取外してライトケースから

クラッチスイッチも抜く訳なので

6号機ハンドルスイッチ交換 (3)小一時間程掛かります。

ご奉仕完了です。

予定通りなら今週末納車

お預けを食らっていたお神酒を

やっと頂けそうです!

さて、今日はこんなに天気の良い日曜日

こんな日は忙しいか、全く暇になるかですが

どうやら夕方から忙しくなるらしいので

お昼ねしてました。

水曜日の降水確率も下がって来てるから

スカッとストレスを発散させるかぁ。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)レストア | 部品

2013年03月16日

酒は百薬の長3

20日水曜日の天気が微妙です…
予想気温は高いけど、降水確率も高いので
30%以上で中止にします…
最終判断は、19日のブログ更新時に決めます。


昨晩も男前

8号機のオーナーにシリンダーの破損について詳細を報告

男前酒場 (1)処置の内用に納得して貰えたので

また記憶が無くなるけど打合せ

来週にはエンジン組立てを再開して

月末にはフレーム、足回りの塗装など

案の定それぐらいしか覚えてませんけどね…

男前酒場 (2)男前酒場 (3)







酒は百薬の長、飲めば飲むほど強くなる!?

8号機完成まで後何回打合せするんだろう…


雪国号エンジン分解

概観のチェックを終えていよいよ分解開始です。

エンジンを掛けて暖めるとオイルもポタポタと落ちるので

タイミング的にも良かったと思います。

雪国号エンジンチェック&分解 (3)良い感じにエンジンも温まったので

オイルを抜きます。

汚れが少ないので

マメに交換していると思いますが

オイルは汚れてこそ仕事している物なんで、洗浄効果が低いのかも

雪国号エンジンチェック&分解 (4)雪国号エンジンチェック&分解 (5)







この管理記録は素晴らしいです。

雪国号エンジンチェック&分解 (6)ハーネスクリップ不在







雪国号エンジンチェック&分解 (7)バッテリーケーブルカバー不在

浮き上がりのクッションも不在





雪国号エンジンチェック&分解 (8)うーん…

発熱量が多いので怖い部分です。

メインハーネス側が

何やら細工されている様ですが

メインハーネスは今回交換する事になってます。

雪国号エンジンチェック&分解 (9)ま、良くある感じ

UBSボルトが入るところも

普通のフランジボルトになってます。



雪国号エンジンチェック&分解 (13)ホーン水抜き穴が真横向いてます。

貴重なホーンが勿体無い。

ワイヤークランプ取付けが少しズレているので

タンク脱着時に干渉しますね。

雪国号エンジンチェック&分解 (10)これもありがち

今回キャブもシャキッと仕上げます。





雪国号エンジンチェック&分解 (11)これもありがちなのですが

問題は…





雪国号エンジンチェック&分解 (12)ブレーキを踏み込むとマフラーに干渉

全然止まる事は出来ないでしょう。

それよりも



雪国号エンジンチェック&分解 (18)ブレーキペダルのボルトの向きが逆

マフラーに干渉していなければ

口が開いて踏み抜けていたかも知れません



雪国号エンジンチェック&分解 (30)リアブレーキシューも恐らく

相当磨り減っていると思われます。

マフラーに干渉するまで踏み込んで

インジケーターの▼▲がほぼ重なりますし

ブレーキロッドの調整シロも限界ですね。

雪国号エンジンチェック&分解 (14)スピードメーターワイヤーの

ルートが違い拘束されているので

切れる事もあります。

ブレーキホースの保護スプリングもありません。

雪国号エンジンチェック&分解 (15)ま、これは交換なので







雪国号エンジンチェック&分解 (16)国内408なのに

TECのポイントASSYがついてますが





雪国号エンジンチェック&分解 (17)ちゃんとガバナもTEC製に

交換してありました。

ナイスです。



雪国号エンジンチェック&分解 (19)既にヘッドは分解してしまいましたが

シリンダーの中央部、フィンが欠けてました。

どの道交換するのですが

購入時に腰上をO/Hしたのであれば

排気量の刻印も、フィン欠けも分かっていたはずなので残念です。

雪国号エンジンチェック&分解 (20)うーん…

リングの磨耗度合いが微妙ですが

腰上O/Hしたと言うのであれば

したのでしょう…

雪国号エンジンチェック&分解 (21)オイルパンに異物は無く綺麗な状態

普通に見られる金属粉程度です。





雪国号エンジンチェック&分解 (22)プライマリーチェーンはかなり伸びて

ダンパーもガタガタでした。

賑やかな音の一つでしょう。



雪国号エンジンチェック&分解 (23)はい

どーん!

降りちゃいました。



雪国号エンジンチェック&分解 (24)ロアケースフィン欠けあり







雪国号エンジンチェック&分解 (25)パックリと







雪国号エンジンチェック&分解 (26)テンショナーアーム固着気味

修正して使える範囲ですが

新品を持参されているので交換します。



雪国号エンジンチェック&分解 (27)やはりエンジン内の洗浄効果は低い様で

全体的に真っ黒です。

メタルベアリングの磨耗は少ないのですが

多分クランクとのクリアランスが大きい。

この先使うオイルの選定で、クリアランスを現状のままや狭くするなど

どう言う方向で組上げて行くかを打合せした方が良いですね。

雪国号エンジンチェック&分解 (28)おっと!

ごく稀にこう言う物が製造当時から

オイルラインに残ってます。



雪国号エンジンチェック&分解 (29)35年以上ここでとどまっていたのでしょう。

全体的に見れば磨耗も少ない良いエンジン

今回しっかりやっておけば

この先十分楽しめるエンジンになると思います。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)エンジン | 部品

2013年03月15日

フレーム補修部品3

昨晩、某スタミナ焼き屋さんで繰り広げられた
酔っ払い達の会話に巻き込まれてしまった。

「MFJの資格取って皆でレース出ようぜ!」
「おぉ…やろう…!」
「じゃぁ何時やるの?」

「今でしょ!」
僕の場合ピットクルーは持ってるから
費用は¥3.000と3時間のサーキット走行で取得できます。
今は簡単にWebでMFJライセンスの申し込みが出来るよ!


8号機シリンダー

昨晩は遅くまで破損した部品の事でお話し合いをしてたのと

寒かったので、黄色い悪魔号の試運転は行けませんでした。

そして黄色い悪魔号の走行距離もマイルだったので

29マイル×1.6で46キロ走行していた…

8号機用シリンダー第二号発進!シリンダー破損の件は円満解決なので

2号機用シリンダー第二弾を

今日内燃機屋さんに発送します。

来週末には仕上がってくると思います。

雪国号エンジン分解準備 (1)シリンダーと言えば国内408の

雪国号のシリンダーも交換予定

排気量の文字が削られているのが

非常に残念だと言う事です。

雪国号エンジン分解準備 (2)手持ちのシリンダーを引っ張り出しましたが

良品は既にブラスト処理済みの物しか無く

腐食、錆フェチなオーナーと要相談です。

合間を見て分解に取掛かります。


フレーム用修正部品

設備面やスペース、技術的なスキルを

持っている方向けの部品ですが

CB400Fのフレームパーツも取り扱う事にしました。

CB400F用補修パーツ (1)後期タイプの補強入り

サイドスタンド取付けブラケット





CB400F用補修パーツ (2)ハンドルロック

ハンドルストッパー





CB400F用補修パーツ (3)こちらは拘る方向け

初期型サイドスタンド取付けブラケット





CB400F用補修パーツ (4)ハーネスバンド類







CB400F用補修パーツ (5)408タイプフレームの

マフラー取付けなどのサブフレーム





CB400F用補修パーツ (6)398タイプフレームの

サブフレームやタンデムステップ用ブラケット

取り付けに際しては技術と

加工が必要ですので

あくまでも部品としての販売はプロ向けになります。

一つ一つが手作りなので量産は出来ません。

勿論取付け加工も承りますので、ご相談下さい。

フレームの腐食や状態によって費用は異なるので

部品代金は定額でも、作業工賃は異なります。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkTrackBack(0)エンジン | 部品

2013年03月14日

プロジェクトP妄想者たち3

昨日久し振りにTVを見ながら酒を飲んでたら
1升金宮紙パック攻略サプライズ的な結婚式をやっていて
それ見ながら泣いてた…
久し振りにTVを見ながらボロボロ泣いた。
そして気が付いたら酒が空っぽになってた。
空っぽの一升紙パックを見て
また、泣いた。
次の対戦相手は?!


こう言うヒストリーも知らない人が多くなったらしいよ。


黄色い悪魔号車検準備

来週車検予約を入れてあるので、今日は黄色い悪魔号の車検整備

黄色い悪魔号車検整備 (1)良い感じに出来上がっている

バーボンの様な琥珀色したブレーキフルード

ここまで出来上がっているのに

残念なのは飲んでも美味しくない事

黄色い悪魔号車検整備 (2)本当の色は

出来立ての蒸留酒の様な色

まぁこれも飲んでも美味しくないんだけどね…

また今晩も試運転だな。


暇つぶし

8号機のシリンダーが残念な事になっていて

すっかり予定が狂ってしまった。

廃品利用 (1)この前から時間のある時に

暇な時にと

モチュールの25ℓ缶に座面を作ってました。

板は弟に切り出してもらった奴ね

廃品利用 (2)吸音材の切れ端を貼り合わせて

クッションを作りました。

1層だとお尻が痛いので

2層貼りです。

廃品利用 (3)嫁に厚手のビニールシートを

持って来てもらって

取合えず完成です。

今度裏をタッカーで止めてもらおうっと。

20111201ニューヘルメット2011年の12月に買った

OGKの黄色いヘルメット

ずっとOGKの黄色が欲しくて

3年ぐらい待ったかな?

20130309ニューヘルメット先日購入したOGKのヘルメット

奇しくも写真の構図や位置が同じだったw

タンクカラーも変わったので

ヘルメットもマルチな感じにしてみました。

こんな事をやっているぐらいなら

今日、鈴鹿の練習走行に行けば良かったと思ったけど

産廃マニフェスト産廃業者さんが古いオイルフィルターを

引取りに来てくれました。

このマニフェストは5年間保管です。

ゴミ箱に捨てる人もいるけど

本当はちゃんと処理しないといけないんだよね。

廃油ポイパックも、その内使えなくなると言う噂もあるね。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)メンテナンス | 修理

2013年03月13日

リベンジ3

10日のツーリング企画は
生憎の天気で残念だったので
20日の祝日、春分の日にリベンジツーリングに行きます。
題して「リベンジ!花粉を身体一杯浴びようツーリング
杉の木だらけの山に向かって走る企画です。
花粉症の方はどれだけ耐えられるか
まだ花粉症になってない人は
少しでも花粉症に近づける様になって下さい。
基本ルートは10日と変わりませんが
昼食は、きたな旨い店で「どて焼き定食」を頂きます。
お時間の許される方のご参加をお待ちしております。


黄色い悪魔号試運転

ハンドルスイッチの不具合でヘッドライトが点灯しないと言う…

何処まで手を焼かせるのかこの車両。

黄色い悪魔号ハンドルスイッチ修理何処かで断線しているのかと思い調べると

断線はしていない感じなので

スイッチを分解して接点を掃除

すっかり乾燥した状態でした。

サクサクッと接点を掃除して点灯チェック! OK!!

これで花粉の少ない夜の時間帯に走る事が出来ます。

黄色い悪魔号慣らし1発目 (1)何時もの如く、苦痛の3.000rpm

取合えず何時もの撮影ポイントで

夜の画像も中々良いねぇ

時間的には結構走ったけども…

黄色い悪魔号慣らし1発目 (2)マイルメーターって距離もマイルなのかな?

ま、無事に一発目の慣らし走行終了

次は来週の車検です。

慣らしが終われば今度は熱対策

オイルクーラーの装着などの追加作業です。


8号機エンジン腰上

やはり通常営業時間中にエンジンの組立て作業をすると

どうしても手が止められてしまう。

お店なのでこれは仕方が無い事なので

定休日の今日、8号機のエンジンを組立てます。

8号機腰上仕込み (1)今回の強化バルブスプリングは

発送の時に中身をチェックしてもらったので

インナースプリングが

短いと言う事はありません。

8号機腰上仕込み (2)ボーリングの終わったシリンダーから

ピストンを取り出して洗浄





8号機腰上仕込み (3)8号機は本気の打倒銀ちゃん号

このピストンもWPCで仕上がってます。

シリンダーも洗浄…

おや…

8号機腰上仕込み (5)シリンダーフィンが…

内燃機屋さんに問い合わせた所

到着時からこうなっていたとの事

佐川め!

せっかくのやる気スイッチがOFF…

8号機代替シリンダーこれから運送会社の保険屋との

交渉をして行く事になるのですが

取合えず代替のシリンダーを準備

保障の内容が決まり次第

また、内燃機屋さんへ送る事になります。

まっきー町乗り号ヘッド仕込み (1)時間も余ったので

まっきー町乗り号のヘッドを仕込みます。

これもレーサー同様に細かく

重量あわせしてあり

まっきー町乗り号ヘッド仕込み (2)部品も出来る限りの純正縛り

多分来週始めにはシリンダーの

平面研磨が終わって戻って来るはず。

8号機より先にまっきー町乗り号の

エンジンが完成しそうですね。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)ツーリング | エンジン

2013年03月12日

火!入れるよー3

昨晩は疲れていたのか
焼酎をジョッキで4杯ぐらい飲んだら
眠たくなったのでそのまま就寝
早く寝過ぎたので、今朝は6時に起床
そのまま二度寝したら9:55分…
ビックリした。
定休日の明日は天気が悪そうなので残念…
仕方ないので今晩もしっかり飲んで、さっさと寝ます。


黄色い悪魔号火入れ

テンション高めの今朝は、朝からやる気モードで

黄色い悪魔号火入れ (1)出来れば今日中に

黄色い悪魔号の火入れをしたい所

CPオイルキャッチタンクにホースを接続



黄色い悪魔号火入れ (2)エアークリーナーボックスにセット

ピッタリと収まってます。





黄色い悪魔号火入れ (3)レデューサーをセットする時は

こんな感じで入れればOK

今回は違いを体感する為に

最初はレデューサー無しです。

黄色い悪魔号火入れ (4)ダイナSもセット完了

仕様変更?新型のダイナSです。

信頼度は向上したのかな?



黄色い悪魔号火入れ (5)純正ブレーキペダルは曲がっているので

ステップに干渉してました。

多分知らずに乗っていたんだと思います。

リプロ品ですが新品に交換です。

黄色い悪魔号火入れ (6)周辺パーツを取り付けて

エンジンマウントを締め付けましたが

どうやらフレームが少し変形している…



黄色い悪魔号火入れ (7)新品のFCRの組み立て

AS、PS、JNの設定もやりました。





黄色い悪魔号火入れ (8)ラムエアー付きなので

エンジンには優しい仕様です。





黄色い悪魔号火入れ (9)メインハーネスを交換したので

火入れ前に電装系のチェックをしたら

何故かヘッドライトが点灯しない…

パッシングはするのに。

黄色い悪魔号火入れ (10)一通りのチェックを終えて

取合えずエンジン始動です。

快適!



黄色い悪魔号火入れ (11)ヘッドライトが点灯しない原因は

どうやらハンドルスイッチの問題らしい

社外ハンドルなので多分

断線しているんだろうねぇ…

夜試運転に行こうと思ってたのに…はぁ…

黄色い悪魔号火入れ (12)一先ず完成だけど

ハンドルスイッチをどうするか

いやその前に、ハンドルもどうするか

車検も来週の予定なので

オーナーと相談だなぁ。

次8号機のエンジン明日からは

8号機のエンジンを組立て開始

その次はまっきー町乗り号

その次が、雪国号の分解です。

タイヤいっぱい入荷タイヤもいっぱい入荷

ONシーズンに向けて

皆、準備が始まりだして

忙しくなってきた。

6号機も今月末に納車する予定なので結構予定が一杯だなぁ…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | レストア

2013年03月11日

MOTULレースサポート3

僕は何時も通りの事をして
何時も通りの生活を送る事が
一番だと思ってます。


某オークション車両

昨日は定休日だと言うのに

深夜まで危険な車両のダメ出しと、手直しでした。

CB400FSダメだし深夜作業 (1)某オークションで手に入れたと言うCB400SF

お値段もそれなりだそうで

自称バイク好きな方が自分で直した物を

某オークションで買ったらしいが…

僕らから見れば、最悪で危険な車両でした。

CB400FSダメだし深夜作業 (2)前後タイヤは破裂寸前で空気圧も低い

ブレーキも最悪、触る所全ての

ボルトが締まってないなど

命に関わるぐらい最悪な車両で

俗に言う、典型的なオークション車両です。

売主に言うならば、せめてボルトの締め忘れや

ブレーキの取付け方を間違えずに組んで下さい。

危ない。

まともに直るまでの費用は、支払った金額ほど掛かると思います。


黄色い悪魔号エンジン搭載

昨日の内にエンジンを仕上げてしまおうかと思ってたけど

色々とあって朝から集中して組立て

黄色い悪魔号エンジン搭載 (1)エンジン的には打倒銀ちゃん号仕様

ピストンはWPCで仕上げてます。

多分銀ちゃんが見れば

「何それ!」と怒るでしょう。

黄色い悪魔号エンジン搭載 (2)サクサク







黄色い悪魔号エンジン搭載 (3)サクサク







黄色い悪魔号エンジン搭載 (4)アゲインハイカムst1

サクサク





黄色い悪魔号エンジン搭載 (5)搭載準備完了!





からのぉー

黄色い悪魔号エンジン搭載 (6)はい





どーん!

黄色い悪魔号エンジン搭載 (7)L側 サクサク

フル強化オイルポンプ、オイルシールホルダー

マグネット式ACGローター

これだけでも相当にピックアップが向上する。

黄色い悪魔号エンジン搭載 (8)R側 サクサク

オイルパンも取付け完了





黄色い悪魔号エンジン搭載 (9)今日はここまで

明日には火入れしたいなぁ…

明後日は試運転かな。

天気が心配。

今日は色々と忙しかったんだけど

MOTULの営業さんと色々とお話をしてたんですが

MOTULレースサポート営業レベルですがMOTULから

レースサポートを受けれる事になりました。

MOTULの会社は全日本クラスじゃない限り

サポートして貰えないぐらいなので

営業レベルと言え、草レースのレースサポートをして貰えたので

これはちょっと嬉しいです。

まっきーレーサー号にスポンサーステッカーを堂々と貼れます。



peke_cb400f at 18:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | レストア

2013年03月10日

強制労働中3

車検スーパー晴れ男パワーも力及ばずで
結構楽しみにしていたCPツーリングが
生憎の天気で中止になり激しく残念です。
日が合えば20日の春分の日にでも
行けると良いですね。


二人飲み

雨確定で、ツーリングに出れないので

昨晩はM崎君と二人で飲みに行って来ました。

二人飲み (1)近い将来に歯医者を開業するので

今の内に貸しを作って…

ガッツリと稼いで、僕に貢いで下さい。

まぁ、案の定僕は全く記憶がありません

二人飲み (2)焼酎2本目突入です。

何でも「激しく合コン希望!」と

叫んでいたらしい…

寒くて気が付くと事務所の床で寝ていた…

彼の話によると、相当酷かったらしいけど全く覚えてないし

多分何処かで転んで右ひじを強打したみたい。


黄色い悪魔号腰上仕込み

午前中は二日酔いと言うよりも

「まだ酔っている」と言った方が早いレベルで

ツーリングが中止になり暇を持て余すのも勿体無いので

黄色い悪魔号腰上下拵え中 (1)黄色い悪魔号の腰上を仕込みに掛かります。

集中力を高めて身体中の

アルコールを飛ばして



黄色い悪魔号腰上下拵え中 (2)ヘッドの仕込みに取掛かろうと

部品のチェックをしていると

えー…また?マジでぇ



黄色い悪魔号腰上下拵え中 (4)強化バルブスプリングのインナー側が

8個中3個短い物が入ってた…

同時期に4セット仕入れてたので

他の物もチェックしたけど

黄色い悪魔号腰上下拵え中 (5)何故か黄色い悪魔号用にと

分けた物だけこんな事が起こって

うーん…

本当に悪魔なのか。

黄色い悪魔号腰上下拵え中 (6)やる気を削がれながらも

別の新しい袋からスプリングを取り出して

作業再開。

最近このパターンが多いので

Kibblewhiteの強化スプリングを組む時は要チェックです。

黄色い悪魔号腰上下拵え中 (7)シリンダーを洗浄して

ピストンを組込もうとしている時に

魔の電話が鳴り…



二日酔いなのに強制労働ツーリングが中止になったので

タイヤ交換の強制労働中です…

まだこれからもう一台

タイヤ交換させられるらしい。

peke_cb400f at 18:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | メンテナンス

2013年03月09日

明日のツーリングは3

ここに来て発達した低気圧が
日本列島を縦断する形になっており
残念ながら、2013第一回CPツーリングは
中止させて頂きます。
予定をやりくりされて参加の準備をされていたとは思いますが
また次回と言う事で。


続々と入荷する部品達

昨日は結構な量の花粉を浴びたみたいで夜は酷い状態でした。

まっきーからの頂き物まっきーさんから頂いた僕の燃料

今回は美味しい配合を研究しようと

ケミカルな物を用意しましたが

決して怪しい物を作る訳ではありません。

まぁ疲れと、花粉の影響で10時には気を失い

結局、良い配合も覚えてませんけどね。

頂き物こちらはとある方から頂きました。

正直、買おうかと悩んでいた物なので

嬉しい頂き物です。

大事に使わせてもらいます。

ありがとう御座いました。

ニューヘルメット19日入荷予定だったので

明日のツーリングには間に合わないと

諦めていたヘルメットが入荷してきました。

何だかんだと、僕が一番楽しみだったのかも…

取合えず怖い人に見つからない様、何処かに隠したいけど

焦り過ぎて隠し場所が見つからないし、その上

6号機、8号機の部品が入荷して来たので、もうどうしようもない…

6号機用部品入荷 (1)6号機用リビルトメーター

由緒正しい国内408ゆえに拘りの

スピードウォーニングセンサー付きメーター



6号機用部品入荷 (2)純正パターンのタックロールシート

シートベースは純正です。

後はこれを装着して

車検を受けるだけです。

8号機用部品入荷8号機用リプレイスサイドカバーと

リアショートウインカーステー

アゲインマフラーとMFバッテリー

特注スイングアームも出来上がってます。

後はフレームの補強諸々が完成すれば組立て開始かな。

追加再メッキ仕上がり諸々の再メッキも仕上がって来ました。

仕分けして発送の準備をしますので

暫くお待ち下さい。

多分紛失は無いと思います。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(6)TrackBack(0)メンテナンス | エンジン

2013年03月08日

シェイクダウン4

日曜日の天候が急に怪しくなってます。
雨雲の動きや雨の降る時間をみて
明日9日18時のブログで決行or中止の
判断をしようと思います。



1号機乾式クラッチ交換

昨日は嫁に店番をしてもらいアゲインへ行き

1号機の乾式クラッチの部品を取りに行って来ました。

アゲインへ向かう道中でフルスロットル走行したら

1号機乾式クラッチ交換 (1)クラッチが滑り出したので

ASSYで交換する事に…





1号機乾式クラッチ交換 (2)乾式クラッチを装着して

ハイパワーで激しく乗り回し

限界がこんな感じで

見事に使い切りました。

1号機乾式クラッチ交換 (3)左側が旧品、右が新品です。

プレートが全体に1mm弱下がって

磨耗している事がわかります。



1号機乾式クラッチ交換 (4)Oリングやシール類も

交換したかったのですが

在庫切れだった為発注。



1号機乾式クラッチ交換 (5)セパレートカバーを外してギヤーを取外し

中もついでにチェック

この作業でオイルは抜かなくても良いので

このクラッチは作業性が良いです。

1号機乾式クラッチ交換 (6)圧入されていたオイルシールが

緩んでいたのがオイル漏れの原因

これを改善する為に



1号機乾式クラッチ交換 (7)スペーサーを作って

オイルシールが緩んでも

抜けない様にします。



1号機乾式クラッチ交換 (8)こんな感じです。

クラッチプレート交換時には

Oリング、オイルシール共に

交換がベストだと言う事が分かりました。

1号機乾式クラッチ交換 (9)乾式クラッチもこれで

1ルーティン終えたので

もう大丈夫です。

これで鈴鹿と、ツーリングに…


プチ ファン&ラン

今日は臨時休業で、鈴鹿のライドオンクラブへ行きました。

まっきー号のシェイクダウンです。

同じく練習走行にやって来た方々

鈴鹿プチファン&ラン (1)チームアニーズのZ軍団が3台

山口さん、八田さんと

アニーズ寺田社長です。



鈴鹿プチファン&ラン (2)こちらはアゲインレーシングクラブ

お馴染みのA.S.T清水社長の4in to1

今回はカウルを付けてきてます。



鈴鹿プチファン&ラン (3)そしてアゲインニューマシーンZ750RS

今回アゲイン松永社長はメカニックで

ニューマシーンの足回りセッティングが

第一の目的です。

鈴鹿プチファン&ラン (4)パラノイアレーシングチーム

ライダーは牧野さん

まさにプチファン&ラン状態です。



鈴鹿プチファン&ラン (5)部品取り実働マシーンの1号機

朝からアクセル全開で

交換した乾式クラッチをチェックしながら

自走で鈴鹿入りです。

鈴鹿プチファン&ラン (6)ウォームアップランを終えて

いよいよコースIN

練習走行なのに激しく本気モードです。



鈴鹿プチファン&ラン (7)アゲインレーシングクラブ

A.S.T号

ライダーは高村さん



鈴鹿プチファン&ラン (8)アゲインレーシングクラブ

Z750RS

ライダーは林君



鈴鹿プチファン&ラン (9)チームアニーズ

寺田社長





鈴鹿プチファン&ラン (10)チームアニーズ

八田さん





鈴鹿プチファン&ラン (11)チームアニーズ

山口さん





鈴鹿プチファン&ラン (12)パラノイアRT

牧野さん





それぞれの課題を持って本気の練習走行

鈴鹿プチファン&ラン (15)鈴鹿プチファン&ラン (16)






鈴鹿プチファン&ラン (17)鈴鹿プチファン&ラン (18)







セッティングやトラブルでバタバタしてます。

鈴鹿プチファン&ラン (19)思わぬ物が壊れたり…







鈴鹿プチファン&ラン (20)まさかのZに

部品取りされる1号機…





鈴鹿プチファン&ラン (21)そしてA.S.T号もエンジントラブル

アゲインZもエンジントラブル

例え練習とは言え、この緊張感や

臨場感は現場じゃないと味わえない。

鈴鹿プチファン&ラン (22)関西組みの帰りは

皆で、名阪沿いの名物

きたな旨い「どて焼き」で反省会



鈴鹿プチファン&ラン (23)中ご飯が山盛り…

こりゃぁ旨い!

ご飯がドンドン入ってゆく!

反省会?何が??

鈴鹿プチファン&ラン (24)怪我も無く楽しく遊んだし

美味しい飯も食えたし OK!

ごちそう様でした。

帰りにCPから予備エンジンを持ち帰る清水さん

誰かに「予備のエンジンを背負って来ないと…」

とか言ったから、自分がこんな目に合うらしい。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)レーサー | レース

2013年03月07日

1号機仮復旧3

昨日乾式クラッチのメカ的トラブルがあって
事故や転倒した訳でもなかったので
軽い気持ちでブログやFBに写真を掲載したのですが
沢山の方からご心配やお叱りを頂き
激しく反省しています。
本当にラッキーだったのは
信号待ちの減速でトラブルが発生した事で
これがコーナー手前の減速だったら…
不具合原因も判明しておりますので
早々に改善しようと思ってます。


原因と対策

昨日は下見ツーリングから戻ってそのまま分解

1号機仮復旧応急ですが一応修理は完了したので

今日にでも試運転をして

明日の鈴鹿に備える予定です。

取り合えずリペアパーツの手配と

対策方法を考えたので、部品を作ってもらう事にします。

R1一応復活そんな事をやっていたら

R1も事故から復旧して

取り合えず動く様になったので

見せに来てくれました。

今度はネイキッド仕様だそうです。


フォアフロント周り修理

年末にスリップダウンしたフォアの修理にやっと取掛かれました。

カスタムフォアタイヤ交換と (2)僕の目は2/100までなら

目視で曲がっている事が分かりますが

普通の方はそう言う訳には行きませんので

フロントフォークを取外して計測します。

カスタムフォアタイヤ交換と (3)簡易的に定規を沿わせるとこんな感じです。

実際の所この程度の曲がりがある車両は

ゴロゴロいて、知らずに走り回っていますね

スリップダウン程度でも簡単に曲がります。

カスタムフォアタイヤ交換と (4)ステムとトップブリッジにも軽くダメージがあり

左側を真っ直ぐ入る様にして

右側をチェックすると



カスタムフォアタイヤ交換と (5)こんな感じにズレてます。

インナーチューブ以外にもトップブリッジか

ステムがねじれているのが分かります。

取合えず、納まり具合の良い所でセット

カスタムフォアタイヤ交換と (7)タイヤも減っていたので新品に交換

バランス取り

ほんの僅かに、ホイールにもフリがありそう



カスタムフォアタイヤ交換と (8)リアも新品に交換

取り合えずはこれで

動く様にはなります。



カスタムフォアインシュレーター交換 (1)インシュレーターもまだ柔らかいけど

#2は千切れているし

他も見る限り怪しいので



カスタムフォアインシュレーター交換 (2)全て新品に交換しました。

この際なのでFCRも新品を

導入する事になったので



カスタムフォアFCRセットアップ (1)先日入荷してきた新品のFCRを組立てます。

MJは発注の時に番手を指定してあり

JNのクリップ位置をエンジンに合わせてセット



カスタムフォアFCRセットアップ (2)ASやPSもセットアップ

今までのデーターに合わせて

開度を調整しました。



カスタムフォアFCRセットアップ (4)車体に取付けてエンジンを掛け

ブリッピングして取り合えずOK

何時でも納車OKですが

余り無理をしない様に…

僕もですけど…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)修理 | キャブレター

2013年03月06日

ツーリングのツーリング3

今の所天気も良く気温も高いので
降水確率が30%でも決行する方向です。
10日の参加予定人数ですが
聞いているだけで8名〜10名になってますが
多分増えると思います。
スケジュールの関係もありますので
参加される方は、9日までに手を上げて下さい。
バイクに身体がまだ慣れていないと思いますので
安全運転で楽しみましょう。


下見ツーリング

10日のツーリングコースのルートを

下見ツーリングに行って来ました。

ツーリングコース下見ツーリング (1)まず第二集合場所の1号線沿いファミマ

ここは10時に出発予定ですので





ツーリングコース下見ツーリング (2)なるべく隣のスタンドで給油を済ませて下さい

距離的とルート的に

スタンドで給油は考えていません。



ツーリングコース下見ツーリング (3)第二集合場所は

国道1号線の「国道須山南」の交差点

エディオンの斜め向かいです。



ツーリングコース下見ツーリング (4)当日のコースには定休日なので

含まれていませんが

2月は行けなかったので行って来ました。



ツーリングコース下見ツーリング (5)今年二度目のつけ麺ゲット

今日は色々回りたいので

小のチャーシュートッピングです。



ツーリングコース下見ツーリング (6)お腹も満たされて出発

何時もの宇治川ラインですが

災害復旧工事がまだ終わっておらず

10箇所が片側交互通行ですので

何時も景色を見る余裕が無い人向けにゆっくり走れます。

ツーリングコース下見ツーリング (7)宇治川ラインから422伊賀 甲賀へ向かいます。

この辺りは少し道が入り組んでいるのと

道路も狭いので安全運転で走りましょう。

でも、この時に後ろから隼が…

ツーリングコース下見ツーリング (8)隼に遊んでもらって

楽しいワインディング走行出来ました。

422の突き当たり307と合流する所

頭のネジが緩んでここまで先に来た人は

全員が揃うまで待機です。

ここを左折して307を暫く走ると

ツーリングコース下見ツーリング (9)ここでまた422伊賀方面へ右折

ひたすら422を走ります。

ここもネジの緩い先着した人は

全員が揃うまで待機。

ツーリングコース下見ツーリング (10)実は曲がる所を間違えたんだけど

ここもひたすら422諏訪方面です。

右折すると細い道を少し走ります。

民家もあるのでゆっくり静かに!

山道と鈴鹿のヘアピン並みの道があったりで

少し楽しいですが、見通しが悪かったり砂を踏んだり

湧き水が出ていたりするので、ネジの緩い人は注意して走りましょう。

ツーリングコース下見ツーリング (11)直ぐにお昼ご飯を予定している

山のたまごに到着しますので

先に到着した人が人数を伝えて下さい。

多分ここで1時間ぐらいゆっくりご飯です。

ツーリングコース下見ツーリング (12)お腹も満たされたらまた細い422を

ひたすら走ります。

踏み切りを越えて最初の信号

高砂の交差点を左折

ツーリングコース下見ツーリング (13)直ぐに163木津方面へ右折です。

暫く163を走るのですが

ここも道路工事が数箇所あります。



ツーリングコース下見ツーリング (16)僕はちょっと寄り道して

平日しか営業していない

農家カフェでスイーツを頂きます。

ランチもオーガニック素材で作っているそうです。

ツーリングコース下見ツーリング (15)でも、流石にお腹は減ってないので

おっさん一人で抹茶パフェですけど…何か?





ツーリングコース下見ツーリング (17)163沿いに最近出来たライダーズカフェ

ここでゆっくり休憩して

緩んだ頭のネジを締め直して下さい。

DEAR ROAD CAFE

ツーリングコース下見ツーリング (19)食事も出来ますが

ここは美味しい「手曲げ」ならぬ

「手摘み」コーヒーを頂きました。



ツーリングコース下見ツーリング (20)ちょっと目を引くアイテムもあったりで

見も心もクールダウンして

帰路へつきますが…

クールダウン出来なかった僕は

乾式クラッチ破壊 (1)少し調子に乗ってしまい…

今、こんな感じ

何とか今日中に直るかなぁ…

ネジが緩かったのは1号機のライダー

大人しく走っている時のトラブルだったので

コーナー減速出来ずに突っ込まなくて済みました。

8日の鈴鹿やツーリングの当日じゃなくて良かった。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)ツーリング | グルメ

2013年03月05日

シーズン突入でっせ!3

つい先日まで雪がチラついていたのに
日に日にグングンと気温が
上昇してきているのは良いんだけど…
僕の鼻が完全にバカになってます。
辛いわぁ…
でも、バイクに乗ってアドレナリンが出ると
痛みすら感じなくなるので
やっぱバイクは良いよねぇ
明日はツーリングコースの路面状況をチェックしてきます。

純粋にバイクが好きなので、バイクにしか目が行きません!
バイク以外に何か写ってたかなぁ?…さっぱりわからん。


大魔王攻略

昨晩はM崎君から頂いた大魔王の攻略

大魔王完飲! (1)閉店後にVRXの引取りと

事務処理があったので

20時頃から攻撃開始です。



大魔王完飲! (2)深夜1時過ぎに攻略

二日酔いも無く完全勝利です。

次の対戦相手募集!




シリンダーボア計測

まっきー町乗り号とT口号のシリンダーボアを計測

まっきー町乗り号シリンダーボア計測 (1)まずはまっきー待ち乗り号から

いままで随分酷使している上に

サーキット走行が殆どだったエンジン



まっきー町乗り号シリンダーボア計測 (2)最大0.1mmほど磨耗によりボアが拡大

いくらクリアランスが多目のヨシムラピストンでも

これはもう限界でしょう

スリーブ交換&平面研磨決定です。

T口号シリンダーボア計測 (1)次はT口号のシリンダーボア計測

ノーマルエンジンなので

少々は広目でもまぁそれなりに使えますが



T口号シリンダーボア計測 (2)使用限度は超えているので

オーバーサイズのピストンに

やむなく交換する事にしましたが



5mmOS純正ピストンここは拘りで秘蔵のホンダ純正新品

0.5mmオーバーサイズをチョイス

手持ちの最後の一つです。



エンジン3基分加工終了予定より少し遅れたけど

内燃加工が終わって

予定通り本日届きました。

黄色い悪魔号、8号機、まっきー町乗りヘッド

何時もの感じで、サクサクっと仕上げに掛かります。

FCR全て揃いました!FCRも思ったより早く入荷

これで全部の車両に行き渡ります。

さぁ皆!!もう空冷エンジンに

おいしいシーズンは始まってるよ!


本日のご来店

まさかの方がCPにご来店下さいました。

矢沢フォアご来店130305 (1)この車両を見て知らない人は居ないぐらい

日本一有名なフォア

ZUNOWさんです。

京都からの帰りに立ち寄って下さいました。

矢沢フォアご来店130305 (2)10日のCPツーリングもお誘いしたので

都合が合えば参加して貰えそうです。

タイミングが合わずに参加出来ない

○○テリアさん…残念。

バリバリ号ポイント調整 (1)その後にご来店は

黒タンク軍団のバリバリ号

同じく10日のツーリングをお誘いしたのですが

生憎都合が付かないとの事でした。

バリバリ号ポイント調整 (2)今日は、購入してから一度も

ポイント調整をした事がないらしいので

開けてチェックしてみると…

ポイントベースは曲がっているし

タイミングも狂ってるし接点の隙間も無い状態でした。

バリバリ号ポイント調整 (3)サクサクッと調整直ぐに体感出来るぐらいに

調子が上がりご満悦でご帰宅です。

お土産に、干しこまいを頂きました。

またこれで美味しいお酒が飲めそうです。

peke_cb400f at 18:08|PermalinkComments(8)TrackBack(0)修理 | 部品

2013年03月04日

当時物!ヨシムラ機械曲げ3

多分今週には入荷が遅れていた部品達と
内燃加工からシリンダーや、ヘッドが仕上がって
一挙に戻ってくると思います…
その上8号機のフレームも仕上がってくる感じで
今お店の中は13台のバイクと
組み掛けのエンジンが3基と1/2と
レストア用部品2台分が所狭しと広がっており
酷い有様で、雨が降れば作業が何も出来なくなりそう…

これ、ほっしぃわぁー
あ、オイルキャッチタンクとレデューサーの在庫
残り1個で、今の所再入荷未定です。


土に返る寸前の国内408

昨日、例の土に返る寸前の国内408が入荷して来ました。

土に返る寸前の国内408入荷 (1)ハンドルも無かったので

取合えず店に転がっていたハンドルを装着

ローリング出来る状態で搬入しました。

もう今にも崩れそうな状態で

かろうじてフォアだと言う事が分かる状態で

キャブも無い事から、恐らく中は錆び付いていると思いますが

土に返る寸前の国内408入荷 (2)何よりもまず気になるのがこのヨシムラ機械曲げ

概観の状態は非常に良いのですが

取合えずマフラーの中に溜まっているであろう

雨水を出さないと…

土に返る寸前の国内408入荷 (3)マフラーを外すと案の定

中から錆びた水が出てきました。

綺麗な水で洗い流して

中に内視鏡カメラを挿入してチェック

どうやらオイル混じりのカーボンのお陰で

残念な事にはなっていないので一安心です。

土に返る寸前の国内408入荷 (4)エンジンの方はと言うと酷いありさまですが

追々ここからフルレストアして行き

社会復帰させる事にします。

希少と言われる国内408の

土に返る寸前の国内408入荷 (5)入庫率が何故か多いお店です。

そしてまた、僕のコレクションに

機械曲げが加わりました。

その内、綺麗に仕上げる事にします。


8号機打合せと試運転

もうじき本格的に取掛かる予定の8号機オーナーと昨晩

8号機仕様打合せ打合せと言う名の「飲み会」に行ってきました。

色々と話し合ったのですが

結果的に2割ぐらいしか覚えてません

今度また、忘れてしまった8割について

飲みながらゆっくり打合せしたいと思います。

そんな訳で、昨晩も意識を失いながら早めの就寝だったので

S氏国内408現状チェック試運転 (1)暖かい良い天気に目覚めも早く

昨日入庫した国内408の試運転に出ましたが

正直言えば、良くこのエンジン音の状態で

雪国から自走して来た物だと思いました。

タペット音は大きく、その音に混じって聞こえる聞きなれない音や

恐らく、ミッション系から聞こえてくる音と乗り心地の悪さ…

ネタが豊富そうなので、開けるのが楽しみです。

春を待つ雪国号再生計画、間も無く始動です。

S氏国内408現状チェック試運転 (2)出掛けたついでにご近所の

美味しいねぎポン酢たこ焼きを買ってきました。

午前中だと言うのにこの行列

店内にもお客さんがいる人気の

たこ焼きやさん「たくちゃん」ですがオーナーは

バリバリの大阪弁を喋る外国の方で、とても面白い方です。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)レストア | 部品

2013年03月03日

サプライズ5

ヘルメットを買い換えようかと悩んで
やっぱり暫くは我慢しようと決めたのに
自分への誕生日プレゼントって事にして
結局、酔っ払った勢いで買ってしまった…
嫁に見つかると、絶対に何か言われるので
何とか隠したいのですが、隠し場所が無い。
どうしよう…




予告寝起きドッキリ

この前酔っ払って(何時もの事だけど…)M崎君に電話したらしい…

M崎君から相変らず全然覚えてないんだけど

その時の会話で僕の誕生日の日に

来店する事になっていたらしい…

僕のイメージに合った銘柄の

好物を持参して頂きました。

ありがとう御座います。

ハッピーバスディ俺閉店後、一人寂しくお誕生会を開始

家に帰ろうかと思ってたけど

嫁から「面倒臭いから帰ってくんな」オーラが

発せられている気がしたので…

弟その時タイミングが良いのか悪いのか

ちょっとした事を頼んでいた弟がやって来た。

弟に「今日、お兄ちゃんの誕生日やで」と言うと

「しまった!」って言う様な顔をした…

なんやねん!どいつもこいつも俺の誕生日を忘れとんのかい!!

って言う感じでぼやいていたら、銀ちゃんがやって来た。

昨日電話で「サプライズするから、店に居れ!」と予告されてたのですが

既に、一人で飲んでたのでかなり出来上がっている状態から…

予告サプライズ (1)皆がクラッカーで奇襲

いくら予告されていたとは言え

「何だ!何だ何だ」状態の図

まさに、予告寝起きドッキリでした。

予告サプライズ (2)その上、バースディケーキも持って来てくれて

49歳のおっさんは嬉しくて

ボロ泣きしてしまいました。



予告サプライズ (3)そして皆でお誕生会の会場へ

費用はお誕生日の主が

自己負担と言うルールになってます。

リコ嬢も僕好みのメイド服でコスプレ

一人飲みで結構出来上がっている上に

男前ジョッキで相当の泥酔状態

予告サプライズ (4)こんなに嬉しい誕生日を迎えた事は無く

記憶に残る誕生日になりました。

忙しい時間を割いてくれた皆に

改めて感謝です。

予告サプライズ (6)まぁ、最後は生クリームプレー

49歳も最低なエロオヤジ全開です!

日付も変わり皆も帰宅

一人寂しくなるかと思ったけど

そのまま気を失う様に就寝…とても幸せな日でした。

皆、ありがとう。


2号機オイル漏れ修理

楽しくて良いお酒を飲んだので

二日酔いも無く何時もの様に10時開店

本日のご来店130303 (1)昨日電話でのお問い合わせで

オイルキャッチタンクをご購入にご来店

とても綺麗なフォアです。



本日のご来店130303 (2)特徴的なメーターパネルの色

下を向いている針がレーシーな感じです

時間が合えば10日のツーリングに

是非参加して下さい。

これで5個作ったオイルキャッチタンクは残り2個になりました。

再製作には少し時間が掛かります。

ツーリングと言えば、ごつお号があんな事になったので

2号機オイル漏れ修理 (1)念の為2号機のオイル漏れ状況をチェック

まぁスプロケカバーを外した時に

ここじゃぁ無いのは分かりましたが

ついでと言うか、念の為にもチェック

クランクシールやプラグキャップからのオイル漏れではない事を確認

2号機オイル漏れ修理 (2)オイル漏れ箇所はセルモーターのOリング

硬化していてOリングが□リングになってました。

サクサクッと交換して

タイヤの空気圧もチェック

出撃準備OKです。

Sさん号遠方より入庫以前から色々とご相談を頂いていた方が

何と長野から!急遽自走でご来店

エンジンフルオーバーホールと

全体のチェックなど諸々のご依頼です。

今年の春は、生まれ変わったフォアで楽しめる様に仕上げます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(13)TrackBack(0)修理 | レストア

2013年03月02日

今日から49歳!4

49年も生き延びた事を
沢山の方からお祝いメッセージを頂きました。
本当にありがたく思います。
改めてこの場からお礼を申し上げます。

右足はバイク事故で不自由になりましたが
壊れ掛けた僕の心を支えてくれたのもバイクです。
相変らず換金率の悪い人生ですが
今残っている身体と、時々折れる心とで
残りの人生もバイクと共に生きて行ける様に
不良を貫いて行こうと思ってます。
「ありがとう御座います!」

関西弁、浜松ナンバーのバイクと品川ナンバーの車って
もっとも、僕に娘はおらんけどね!

こんなオネーちゃんにも乗ってみたいね!
49歳もエロさ全開です。


ツーリング前チェック

来週末は激しく良い天気になりそうな雰囲気なので

かなり早いですがツーリングに向けての準備と

1号機ツーリングの準備と点検 (1)1号機の点検をする事にしました。

まずタンクバックを装着

この中には過去のトラブルで学んだ物が

ぎっしり詰まってます。

1号機ツーリングの準備と点検 (2)このバックさえあれば

余程のマイナートラブルか

重症なトラブルでも無い限り

自走で帰ってこれる筈です。

1号機ツーリングの準備と点検 (3)概観をチェックしていると…

まじでか!

何か、やらせっぽい感じですが

エンジンハンガーのボルトが脱落寸前でした。

1号機ツーリングの準備と点検 (4)クラッチワイヤー、アクセルワイヤーもチェック

素線切れ無し!ついでに給脂

ブレーキパットもOK!

水曜日にでも下見に行こうかなw

2号機もチェック…何気に2号機もチェックしてみると

ダイナモカバー下からオイル漏れ?!

ま、今度ちゃんとチェックします…



ETC収納例ETC本体の取付け例です。

ツールボックスに入る物も知れているので

ETC入れになってます。

カードの出し入れも簡単だしね。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(11)TrackBack(0)メンテナンス | ツーリング

2013年03月01日

第一回CPツーリング3

まだ計画中ですが
大体のルートが決まりましたので
ご案内いたします。
一応のルートと各ポイントはこちらからチェックして下さい。
第一集合場所:CP→9:45頃出発です。
大まかなルートは、307から宇治川ライン
422の途中、山のたまごで昼食後163へ
途中カフェで休憩して解散ポイントへ
ざっと130キロ弱で3時までには解散予定です。
降水確率30%以上で中止
最高気温12℃以下で中止
時間が取れたら、ルートの下見に行ってきます。

映画「CLOSER TO THE EDGE マン島TTライダー」トレーラー予告編



復刻部品

昨日とは打って変わっての荒れ模様な天気で

一日ずれていたらと思うとゾッとします。

意外と好評なCB400F専用オイルキャッチタンクを復刻しました。

CB400F用オイルキャッチタンク概観はそれ程手を加えてませんが

洗浄、出し入れの再に

中に溜まったオイルなどが

流れ出しにくい構造にしてあります。

復刻CB400F用オイルキャッチタンク (1)取り付けは簡単で

エアークリーナーエレメントの変わりに

すっぽりと入れてスプリングで押さえるだけ

オイル交換の度にでも中に溜まった物を

適切に処理するだけです。

復刻CB400F用オイルキャッチタンク (2)口金は3箇所あり

一番上がブローバイホースの入り口で

レデューサーの取付けも容易に出来ます。

下の口金の向かって左側を

ビジュアル的にオイルフィーラーキャップ部分と繋げたり

CRやFCRのファンネルまでホースを伸ばして還元

燃焼させる事が出来るので、環境に優しい仕様になっており

フィルターを装着すれば車検も対応

容量的にレースにも対応しています。


FCR第一便入荷

FCR2個入荷FCRもほぼ予定通り入荷して来ました。

6号機用か、8号機用かそれとも

黄色い悪魔用かは出来上がり次第です。

残り2基は来週ぐらいの予定です。

どうでも良い事ですが

朝から息子が、約20倍のホテイの焼き鳥缶を開封

その量を見るだけで、これはムリだなぁと戦線離脱

ホテイの焼き鳥丼朝から焼き鳥丼を作って

食べだしたのを見るだけで

更に胸焼け…

タッパに入れてもらったので

今夜はホテイの焼き鳥でビールを頂きます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)ツーリング | 部品