2012年01月

2012年01月31日

タンク型キーホルダー入荷3

明日は雪が降るそうなので
車ででも出かけ様かと思いましたが
何があるか分らないので
お店に引き篭もる事にします。
寒いから誰も来ないと思うので
4号機のエンジンを仕上ようと思います。


待望の物が入荷

フォア乗りの為の拘りのタンク型キーホルダーが

タンク型キーホルダーついに完成して届きました。

そして早速自分のフォアのカギに取付け

手作りなので、量産が出来ないので

お値段は1個¥3.800です。

タンク型キーホルダー (1)この数を確保するのも大変でした。

残り、各色2個づつで

次の入荷は未定なので

早い者勝ちです。

タンク型キーホルダー (2)裏にもロゴが入っています。

自分のタンクに合わせた特注カラーや

親子ラインも入れれると思います。

特注品のお値段は少し上がるかも知れません。

タンク型キーホルダー (3)ちょっとまぁゴチャゴチャしてますが

こんな感じになります。

市販の量産品では味わえないアイテムです。

在庫は直ぐに無くなると思います。

安定供給が出来る様になれば、ネットショップでも販売する予定です。

お問い合わせ、予約、特注はネットショップからでもOKです。

4号機用ヘッド内燃戻りそれと、4号機のヘッドが仕上がって

今日届きました…

500cc化エンジンも一緒に

出来上がって来るかと思っていたのですが…

もう少しお待ち下さい。


1号機用油圧計メッシュホース

アールズで特注で作ってもらっていた

油圧計メッシュホース完成?・・・油圧計のメッシュホースが入荷。

今度はニップルを45度に変更

これでセルモーターに干渉しないはず。



油圧計メッシュホース完成?・・・ (1)早速1号機に取付けました。

良い感じですが、少々ホースが

短かったかかも…



油圧計メッシュホース完成?・・・ (2)FCRとの取合いが悪くなり

ナンス性も悪くなりました…

セッティングの度にスプロケカバーを

外さないとダメそうなので

ちょっとまた、良い方法を考えて再発注します…

油圧計メッシュホース完成?・・・ (3)久し振りにデジタル油圧メーターが

動いているのを見ました。

後もう少しで完全な物になりそうです。

バッテリーもかなりやばい状態なので

暇をみて走らせないとねぇ…色々テスト課題もあるし。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)部品 | 企画物

2012年01月30日

忙しいのか暇なのか・・・3

寒い!
毎日寒過ぎ!
去年の今頃は休みの度に
某青い方に引き摺り回されて
走っていたのに…
外を見れば雪がちらほら
試運転も出来ないし、1号機にも乗ってない
2012年1月ももう終り、この一ヶ月何をしてたのかが
全然思い出せない。


4号機純正キャブO/H

朝から4号機のキャブを洗浄していたのですが

急ぎの仕事が入って来たので

4号機のキャブを今日中に仕上ないといけなくなりました。

4号機純正キャブOHこの埃と油にまみれたキャブ…

どっから手を付けようかと思いましたが

実はこの汚れの下には

当時の良い状態がちらほらと…

4号機純正キャブOH (1)サクッと分解したのは良かったのですが

#1が固着してスロットルが抜けません…

まずは泡風呂攻撃してみましたが

全然ダメ…

4号機純正キャブOH (2)次は熱湯アルカリ風呂地獄で

汚れと一緒に洗浄しながら

固着箇所を溶かしましたが

これでもダメでしたが

固着箇所がスロットルバルブでなくて、JNとケースが固着していた事が

分ったので、サクッと分解して簡単に取れました。

4号機純正キャブOH (3)洗浄した後を見ると

予想通り綺麗なボディだったので

バックプレートなどの腐食している所だけ

ウエットで仕上ました。

この辺りから、急ぎの仕事が入って来たのですが

キャブのO/Hを中断する訳にも行かず

4号機純正キャブOH (4)集中して作業に取り掛かっているので

途中の画像はありません。

再メッキパーツを使って

スペシャルなO/Hをせずとも

全体的に綺麗なので、今回はそこまでやりません。

4号機純正キャブOH (5)丸一日掛りのO/H作業

肩が凝って、また頭痛が…

今度、時間のある時に

テストエンジンでファイヤリングテストと

4号機純正キャブOH (6)同調を合わせる事にします。

明日からは急ぎの仕事に取り掛かりますが

さっさとやっつけないと

500cc化や4号機のエンジン

1号機の仕様変更のパーツもどんどん入ってくる予定だし

2月の入庫予約もあるので、怒涛の忙しさです。

peke_cb400f at 19:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)キャブレター | レストア

2012年01月29日

0号機の部品入荷3

とある方から嬉しい頂き物が届きました。
崎陽軒のシウマイ出張で新横浜へ行く時は
お弁当やお土産に何時も買って帰ってた
崎陽軒のシウマイです。
レターパックに「パーツ?笑」って
書いてあったので、何だろうと思いました。
開けて見ると、確かに僕の身体の一部になる
部品には間違いありませんw
変に気を使わせて申し訳なく思いますが
早速今晩、0号機に装着しようと思います。
ありがとう御座いました。


4号機腰中組立て

ヘッドの歪みが0.1mmもあったので、予定が少々狂いました。

取合えず誰も来ない午前中の内に

4号機エンジン腰中組立て4号機のエンジンを出来るだけ

残りの部品点数を減らそうと

組立てれる所を仕上ました。

全体に磨耗度合いは少ないのですが

当時の暴走族寄りの方が乗っていたので…

4号機エンジン腰中組立て (1)新品のピストンリングを装着

ヘッドが帰って来ないので

シリンダーを入れるまでしか出来ません。



4号機エンジン腰中組立て (2)狭いお店なので

なるべく部品を纏める必要があるので

シリンダーを組み込みます。



4号機エンジン腰中組立て (3)今日はここまで

ポイントはダイナSが余っていたので

ダイナにしました。



4号機エンジン腰中組立て (4)そうそうヘッドカバーも

ロッカーアームを組込みました。

これで、エンジンの作業台のスペースも

確保出来たので、溜まっている仕事が

出来る感じになりました。


1号機リアサス

この前交換したモンローが、どうやらサスの仕事をしないので

ムキになって、違うモンローを入手しました。

1号機用モンロー2セット目一旦分解してリメイク

ロッドの錆も落として動きをチェックして

1号機に装着しました。

早い所、試運転したいです…

1号機用モンロー2セット目 (1)こちらは仕事しないモンロー

沈むけど伸びないので全く使えません。

取合えず直るかどうかの確認の為分解



1号機用モンロー2セット目 (2)ロッドに錆も曲がりも無く

状態は良い筈なんですが…

カシメてあるので

これ以上の分解が出来ません。

1号機用モンロー2セット目 (3)で、縮めるともうどうやっても伸びません…

リアサスのO/H屋さんに見積りしてもらうと

6万以上で納期2ヶ月以上との事なので

飾りにでもしておきます…残念

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)部品 | エンジン

2012年01月28日

棚卸し3

この前怪しいおばさんが持って来た
国税の調査に記入する為に
どうしても棚卸しをしないとけなくなったので
いやいやながらも、嫁と棚卸し…
仕入れ値なんて覚えてないし
純正部品は山ほどあるしで
大変な一日でした。
来年度からは、もっとマメに事務処理します。


国内408腰下組立て

流石に土曜日にやる仕事じゃなかったと思いました。

寒い中、意外と来客が多かったし

丁度手が離せない、タイミングの悪い電話も何件か…

4号機腰下組立て部品を一個づつチェックしていると

プライマリーギヤーに磨耗を発見。

自宅ガレージに戻り部品取りエンジンから

プライマリー一式をお店に持って戻り

4号機腰下組立て (1)本格的に腰下を組む事にしました。

フタを閉める前に何時もの記念撮影

ヘッドは内燃機屋さんへ送っているのですが

歪が0.1mmあったそうなので

平面研磨をしてもらう事になりました。

4号機腰下組立て (2)ここまで出来れば、一旦は休めます。

液体ガスケットが乾燥しない様に

エアコンも切っての作業

テキパキやらないとダメなので

電話にも出れず、申し訳ないです。

タブだけほっと一息入れるのに

みかんの缶詰を頂こうかと思ったら

タブだけ取れてしまい、缶切りも無いので

開けるのに苦労して無事に頂きました。

色々仕事が溜まって来てるので、国内408を仕上て

作業台のスペースを確保しないと厳しい状態になってきました。

peke_cb400f at 18:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | 部品

2012年01月27日

怪しいおばはん3

ボチボチとたな卸しをして行かないと
帳簿の整理が出来ないと
嫁にぼやかれている今日この頃…
忙しいねんから、そんなん適当にやっといてって言うと
真面目な嫁には適当な事が出来ない様で
キツク叱られます…

そんな最中、怪しいおばさんが
お店の事を何やら調べていると思って様子を見ていたら
国税?暫らくしてお店にやって来て
お「国税の者ですけど…」
ぺ「はぁ?」
ぺ「まだこの店オープンして半年やで!」
と言うと、何やら封筒を取出して
記入しろと言う…
金の無い日本のお国が
何やらまた、怪しい調査をしている様です。


4号機エンジン組立て開始…

ロアケースの修理が終って戻って来たので、早速組立てようと

4号機エンジン組立て開始部品を探しているのですが

どうやらメインのシール関係を

何処にまとめたのか見当たらない…



4号機エンジン組立て開始 (1)4号機用に分けてあった箱にも無い

よくよく考えたら、500cc化の方に

部品を振り替えていた事を思い出した。

500cc化のエンジンを

4号機エンジン組立て開始 (2)先に組む予定だったから

4号機用の部品が足りないので

何が足りないかを全てチェックして

発注しました…

4号機エンジン組立て開始 (3)4号機は慌ててないので

500ccは何時でも作業に掛かれる様に

して置かないといけないからねぇ

多分来週中には仕上がって来るはず…

内燃機屋のおっちゃんに電話して聞いたら、「遅なってすまんのぉ…」

って言ってました。


ギンギラ号2012仕様

一応部品が揃ったので、ギンギラ号のリア周りを弄くります。

ギンギラ号2012仕様回転式ガトリングマフラーも

最初は面白かったけど

出オチ的な事もあり

イベント用に使う事に…

ギンギラ号2012仕様 (1)今からこのスポークのリアホイールを

光らせるアイテムを装着

させられます…



ギンギラ号2012仕様 (2)はい、出来上がり

アメリカンドラッカーズの

メッキホイールカバーです。



ギンギラ号2012仕様 (3)ブレーキドラムやブレーキロッドも

クロームメッキにしました。

フラッシュが光過ぎて

カメラがハレーションを起こします…

ギンギラ号2012仕様 (4)実はスイングアームも

メッキにするとか言ってたのを

「銀ちゃんめんどくさいから止めようや…」と

メッキカバーにして貰いました。

ギンギラ号2012仕様 (5)出来上がりはこんな感じ

まだまだ色々付けるんだけど

それは又今度にします。



ギンギラ号2012仕様 (6)回転しないガトリングマフラーに交換

一応、今日の作業は終了…

かと思いきや



ギンギラ号2012仕様 (7)銀Jr号のZXのカスタムを

今からやるので

もう少し残業になりそうです。

何かと忙しい一日でした…

peke_cb400f at 19:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | カスタム

2012年01月26日

祝い酒3

昨晩一番下の弟夫婦から電話で
嬉しい報告がありました。
正直、年齢的に無理かも…と思っていたので
そう言った話も避ける様になっていたのですが
無事に懐妊した様です。
急遽昨日の酒は、祝い酒になりました。
飲みながら2時間ぐらい
嬉しくて涙が止まらなかった…
後は無事に出て来るのを待つだけです。


右足の骨2012年1月

久し振りに足の診察へ行って来ました。

20120125の骨移植した骨や、人工骨もすっかりと定着して

しっかりとしてきています。

Dr曰く
「曲げる手術とプレートの除去手術も一緒に何時でも出来るで」との事ですが。

20120125の骨 (1)お店もオープンしている事もあり

最短の入院期間で約2週間…

時期にもよりますが

もう少し曲げたい事もあり

手術をする事になるのは間違いないと思いますが…

まだ当分未定です。


フォークオイル交換

時間が無かったり天候不良や寒過ぎたりで

後200キロは慣らし運転したい398改458

乗っていてフロントの動きが悪いとは思っていたのですが

ついでにFフォークのO/Hをする事になりました。

フロントフォークOHとブレーキオイル交換まず、右側のフォークから分解です。

思った通りオイル量が少ない

オイルの汚れは軽いので

最近交換したようですが…

フロントフォークOHとブレーキオイル交換 (2)それに比べて左側は酷く汚れていて

しかもオイルが例の如く臭い…

勿論オイル量も少ないですね。



フロントフォークOHとブレーキオイル交換 (3)フォークシールが…

オイルの綺麗だった方はシールの向きが逆

汚れて臭かった方は合ってる??

つまり、オイルの綺麗な方はO/Hしたが

シールの向きを間違えたって事で、汚れていた方は何もしていない?

フォークオイルも消耗品なんですから

定期的に両方同じ時期に交換した方が良いですね…

フロントフォークOHとブレーキオイル交換 (4)まぁ触る所触る所…

色々ある車両ですが

この際なので、ブレーキオイルも入替えます。



フロントフォークOHとブレーキオイル交換 (5)メーカーにもよるかも知れませんが

ワコーズならフォークオイルの色はこんな色

綺麗なピンクです。

どどめ色で臭いのは誰でも嫌ですよねぇ…

フロントフォークOHとブレーキオイル交換 (6)サクサクッとやっつけて

寒いけど気合を入れて

走って来るかなぁ…

因みに1号機は今年一度も乗ってません。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)治療 | メンテナンス

2012年01月25日

やっぱり忘れてました3

某オークションで一昨日終了だったM型モンキーを
酒に酔った勢いで危うく落札する所でした。
某オークション
実車が欲しいのと酒の勢いで
危なく、もう少しで押してしまう心を
押さえるのが大変でしたが
何時か必ずフィギュアでない本物を買って
自己満足して見せます!

因みに昨日は毎年恒例の嫁の誕生日だった訳で…
やっぱり忘れてました…


油圧計

未だに振動対策が解決しておらず

完成していない1号機の油圧計

1号機用特注油圧計ホース特注のステンメッシュホースが

完成して来たのですが

僕の説明が悪かったのか

意図が伝わって無い物が出来てきました。

1号機用特注油圧計ホース (1)センサーがエンジンの振動で

2回もぶっ壊れて、メーカーに振動対策品を

作って貰えないかと言ったけど

却下されたので、ホースで繋いで

エンジンの振動が直接伝わらない様にするしか方法が無く…

上下に高圧ニップルが付いたホースが出来上がって来たのですが

発注は、ホースにPT1/8雄ネジと雌ネジがカシメてある物で

なるべく短い物と言う発注だったのですが…

1号機用特注油圧計ホース (2)仕方なく取付ける事にしました。

圧力スイッチの上には

セルモーターが鎮座しているので

最高で35mm程度の範囲でしか

取付ける事が出来ませんが、ホースの高圧ニップルを含めた

カシメ部分の長さが45mmもあるので

セルモーターと干渉してしまい…

1号機用特注油圧計ホース (3)ポッキリと折れてしまいました…

てか、仮に取付ける事が出来たとしても

振動で折れていたと思います。

製作元に電話して、経緯を説明して

再製作を依頼しましたが、そもそもニップルは不要だったので

担当者に来てもらい、こんなは物使えない事をもう一度説明しました。

こんな物でも結構な値段だったので、次は…

1号機用特注油圧計ホース (4)ついでに圧力スイッチとセンサーが

両方使えないかと試行錯誤

取付けは妄想通りでしたが

予測通りにスプロケカバーと干渉して

この方法もダメでした。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カスタム | 部品

2012年01月24日

部品が揃ってきたよ3

明日は一応の定休日なので
朝から床屋へ行って
午後からは、久し振りの足の診察
お店を出してからは
中々病院に行けなかったので
しっかりと診察してもらいます。
まぁ、それが終ったらまたお店で
仕事するんですけどね…


500cc化車両デジタル化

デジタル化と言っても、1号機の様に

ジャングルジム化する訳ではありません。

500cc化車両デジタルJGオイルマネジメントに必要な

デジタル油温計を装着するのです。

まずは、配線をフォアに合う様に



500cc化車両デジタルJG (1)ギボシの取付けです。

何時も言ってますが

フォアのギボシは小さいので

市販の大きい物ではダメですよ。

500cc化車両デジタルJG (2)取付ける位置は見やすい位置…

少しハンドルが変わっているので

ここにしか付かなかったんですけどね



500cc化車両デジタルJG (3)バッテリーを外してあるので表示は LO

内蔵のバックアップ電池を使い

時間を合わせました。

センサーも付いて無いので表示は LOです。

500cc化車両デジタルJG (4)イグニッションをONにすれば

ちゃんと表示される様に

配線しました。



500cc化車両デジタルJG (5)続いてデジタルマルチスピードメーター

せっかくなので全部の機能を使える様に

全ての配線を繋げる様にしようと思い



500cc化車両デジタルJG (6)配線図を見ながらギボシを取付けました。

ちゃんとすっぽ抜けの無い様に

ハンダで仕上ます。



500cc化車両デジタルJG (7)タコメーターも交換のご依頼で

ホワイトメーターから

アゲインメーターへ交換します。



500cc化車両デジタルJG (8)スピードメーターもデジタルと交換

メーターの設定は

バッテリーを繋いでからになります。



500cc化車両デジタルJG (9)ただ…配線が長過ぎたので

収拾が付かない状態です。

黄色の線は電タコメーターのパルス用

青はバッテリーへ繋ぐ分なのですが…

500cc化車両デジタルJG (10)ビジュアル的にも気に入らないので

もう一度デジタルメーターを外して

配線の長さを合わせてギボシの打ち直し



500cc化車両デジタルJG (11)これでスッキリしました。

でも、ヘッドライトケースの中の配線は

結構厳しい状態でかなりパッツンパッツンです。



秘密の部品入荷他にも秘密の部品が入荷して来ましたが

今日一日、細かい作業で

目が疲れたので今日はこれまで

明日以降の作業になりますが

完成まで、非公開になります。

peke_cb400f at 18:23|PermalinkComments(4)TrackBack(0)カスタム | 電装品

2012年01月23日

4号機製作開始?3

右側頭部の頭痛原因が分りました。
昨日、某青い方が何時もの如くお店にやって来て
肩から首筋に掛けてマッサージしてくれたら
それまでの頭痛がウソの様にスッキリとして
目も良く見える様になりました。
まさにゴッドハンドです!本当にありがとう。
なので、今日から作業の合間に
なるべくストレッチをする様にしてます。


4号機製作その1…

昨日からウエットブラストでエンジンを仕上ています。

4号機製作その1 (1)今日はその残りを仕上げ

オイルポンプもO/Hして組上げました。

ロアケースは少し割れがあったので

補修に出してます。

戻って来たら、エンジンの組立て開始になります。

4号機製作その1既に車検もある4号機

早く仕上て走り回りたい所ですが

出来上がる頃は多分、花粉の季節…

その後は黄砂、梅雨…生殺し状態

4号機製作その1 (2)サイドスタンドも修正&補強しました。

後は一度全部分解してから

全体をチェックして塗装です。

希少な国内408だからこそ

ここまで手間を掛けて綺麗に仕上るつもりですが…

4号機製作その1 (3)ピットは既に満タン状態

2月には予約が2台あるので

取合えずは車体は後回しで

奥に押込んで、時間のある時に分解します。

ギンギラ号のメッキパーツ今週末にはギンギラ号のリア周りを

もっとギンギラにするので

スペースが必要になります。

ギンギラ号2012バージョンです。


500cc化のフレーム

フレーム測定から戻って来た500cc化号

セレクトステップ交換オーナーから依頼されていた

セレクトバックステップの移植作業を

やってしまいます。

ステップの角度が何か変な気がします。

セレクトステップ交換 (1)意外と苦労したステップの移植

調整用のボルトが対ボルトじゃなかったり

ステップの折畳む角度が違ってたりで

付けては外しを数回して

やっと完成しましたが、ブレーキスイッチに問題があって

セレクトステップ交換 (2)試行錯誤しながら取付ける事が出来ました。

でも、エンジンを乗せてチェーンを張らないと

最終的な調整が出来ないので

今日はここまでです。

シリンダーとアッパーケースがまだ内燃機屋さんから戻って来ないです…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア | 部品

2012年01月22日

難有り国内408改め3

牡蠣おこツーリングまで我慢出来ずに
能登の牡蠣を注文しました。
牡蠣焼酎は一升を見事に飲みきり
お陰で右側頭部の頭痛も無くなりました。
当然ながら店内は
酔払ってこぼした焼酎と
牡蠣臭いのは当たり前です。
今度は炭火焼肉に挑戦したいと思ってます。
ただ、一人酒はやっぱり寂しい物がありますが…


500cc化フレーム測定

500cc化に伴い、フレームの補強、歪み測定をやってもらいました。

500cc化フレーム測定測定結果から言えば

歪み無し(許容範囲内)

健全なフレームと言うお墨付き

走行性能的には問題は無いとい言う結果です。

後はエンジンさえ出来上がれば、そのパワーを堪能出来るはずです。


難あり国内408改め

CPオープン当初からの課題だった

少々難ありの、希少な国内408ccのフォア再生計画

問題が解決したので、レストアを本格的に開始する事になりました。

難あり希少国内408cc再生計画を改めて

仮称「国内408cc4号機製作企画」に変更してオリジナル度数の高い

フォアに仕上たいと思っています。

国内408エンジン再生計画始動まずはエンジンの分解からです。

エンジン番号とフレーム番号が近く

再生ベースとしては非常に良い物です。

製造が昭和50年2月だそうです。

国内408エンジン再生計画始動 (1)サクッとバラバラに…

なるべくやり過ぎない内容でレストアします。

オーナーが付けばレストア内容も

変動すると思いますが

国内408エンジン再生計画始動 (2)今の所僕が国内408を

所有したいと言う前提での

レストアになります。



国内408エンジン再生計画始動 (3)オリジナルの塗装を残したまま

この何の記号なのか分らない

マジックも残したまま

汚れを綺麗に落としました。

国内408エンジン再生計画始動 (4)下地が腐食して浮いてしまった

オリジナルの塗装部分は

剥がれてしまいましたが

普段の手入より手間隙も掛かる仕上げ

中味はフルオーバーホール、出る部品は全て新品で組上げます。

名付けて「エージングフルレストア仕様」とでも言いましょうか

国内408エンジン再生計画始動 (5)塗装されていないエンジン部品などは

何時もの様にピカピカに仕上ました。

これも時が経てば、ある程度なじんで

良い感じになって行くと思います。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | レストア

2012年01月21日

M型モンキーエンジン搭載3

ここ何日間、ずっと右側頭部が痛くてたまりません。
でも、酒を飲むと不思議と直ります。
なので、今夜もお薬を飲まないと
頭が爆発してしまいます。


M型モンキー始動

すっかりM型モンキーの虜になってしまった僕は…ついに…

M型モンキー購入・・・M型モンキーを買ってしまいました!

1/10モデルですけど…

でも、もう僕の購買欲は

オモチャでは押えきれなくなって来ています。

M型モンキーエンジン搭載そんな心を抑える為にも

さっさとこのモンキーのエンジンを

蘇らせたいので

サクッとエンジンを搭載

フレームにエンジンが乗っただけでも、もうたまらないこのスタイル…

M型モンキーエンジン始動準備エンジンを乗せれば次は

ちょろっとしたメインハーネスの配線

このIGコイル根元で断線しているので

果たしてエンジンは掛かるのか…

M型モンキーエンジン始動準備 (1)仮の配線、仮のアクセルワイヤーを接続

キックがまだ仕上がってないので

現行のモンキーから取外して装着

エンジン始動準備は完了です。

M型モンキーエンジン始動準備 (2)あっけ無くエンジンは一発で始動しました。

やはりキャブのフロートから

ガソリンがジワリと漏れているようですが

快適にエンジンは動いてます。

M型モンキーエンジン始動準備 (3)後は外装を取付ければ完成なのですが

これだけ綺麗になったのを見たオーナー

欲が出たのか、ワイヤー、ハーネス関係も

なるべく新品を揃えるそうなので

完全に完成するまでは、後もう少し掛かりそうですね。


NC36ハブ加工

フォアの足回りを1号機の様にマッスル化するご依頼を頂きました。

NC36ハブ加工送ってきてもらったリアハブ一式…

本当は、スプロケハブだけで良かったんですが

上手く伝わらなかったみたいで、申し訳ない。

取合えずベアリングを抜いて

NC36ハブ加工 (1)ちょっとまぁ、汚れているので

ついでにブシューっとやっちゃいますね

今後のマッスル仕様について

もう少しちゃんとディスカッションをして

NC36ハブ加工 (2)ベクトルを合わせておきたいと思っています。

必要な物を自宅の宝物庫から

探し出すつもりなんですが

殆どの部品はレーサーに回っているので

どれだけの部品が残っているのかすら覚えてないので…

peke_cb400f at 18:45|PermalinkComments(4)TrackBack(0)エンジン | レストア

2012年01月20日

M型モンキーエンジン組立て4

昨日はどうしても焼肉が食べたくて
嫁を誘ったら、丁度息子も帰って来ていたので
久し振りに家族で外食
行くはずだったリーズナブルな焼肉屋が
残念な事に定休日…
仕方なく、少々お高い焼肉屋に行って食べたけど
確かに美味しい…でもA5ランクの肉の脂は
おっさんにはきつく、胃にもたれてしまい
焼肉を食べた感は味わえなかったと言う罠
程ほどの肉を鱈腹食べると
高級な肉を食べるのと
値段の差は差ほど無かったのが以外に思った。


M型モンキー猿人組立て

今日からM型モンキーのエンジンを組立て開始です。

M型モンキーエンジン組立て (1)フォアのミニチュア版と言うと

失礼に当るこのエンジン

でも、組立てるのは面白い

サクサクッと具を入れて

M型モンキーエンジン組立て (2)蓋をする様に

反対側のカバーをはめ合わせると

不思議と完成した気分を味わえる



M型モンキーエンジン組立て (3)純正新品の+ナベネジで

トルクを掛けて締め付けました。

すっかりモンキーの虜になってます。



M型モンキーエンジン組立て (4)遠心クラッチを装着

色々と考えさせられるエンジンで

ここからフォアのエンジンが

出来上がって行ったのかと妄想が膨らみます。

M型モンキーエンジン組立て (5)クラッチカバーを取付け

オリジナルでは無いにしろ

メカニック心をくすぐるエンジンには

間違い無い代物ですね

M型モンキーエンジン組立て (6)さて、続いて腰上に取り掛かります。

スタッドを差込んで

シリンダーを入れる準備



M型モンキーエンジン組立て (7)ヘッドもサクッと組上げ完了







M型モンキーエンジン組立て (8)ハイコンプなピストンと

新品カムチェーンを取付け





M型モンキーエンジン組立て (9)シリンダーを挿入します。

部品もM型で発注していたので

このエンジンには少々合わない部品も

ちらほらとありました。

M型モンキーエンジン組立て (10)このピストンを見ると

何かこう、残念な気がしますね…





M型モンキーエンジン組立て (11)ヘッドガスケットはカブの

70cc用を発注したら

メタルガスケットでした。



M型モンキーエンジン組立て (12)キャブの部品が出なかったのが残念ですが

それも一応は想定内

まぁ、新品に交換したかったよなぁ…

って感じです。

M型モンキーエンジン組立て (13)はい、エンジンは一応完成

車体にエンジンを搭載したい所ですが

サイドスタンドがまだ戻って来てないので

車体を固定出来ないので仕方なく

今日はここまで出終了です。

早くエンジンを掛けてみたくて、ウズウズしますねw

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア

2012年01月19日

レアパーツ?3

年が明けて、何処も忙しいのか
今年になって注文した部品が
なーんにも入荷して来ません…
ウエット用ガラスビーズ唯一入荷して来た物は
一応、ココット純正の
ウエットブラスト用ガラスビーズ
純正?推奨?品なのでこれがまた
お値段が高くて、安い物の倍はするけど
仕上がりが全然違うので
仕方ないですねぇ…
で、今日は久し振りに何もする事が無くて
天気も悪いので、慣らしにも行けず
事務処理をやってたけど
多分、一気に部品が入って来て
大変な事になりそうな予感…


福耳ヘッド

カルトなネタですが、よく紙幣のミスプリントや

福耳的な物があると価値があると聞きますね

そこで、ちょっとこんな物を見つけたので…

福耳ヘッドとあるエンジンのヘッドを

ウエットで仕上ていて

何か違和感があるなぁと思っていました。

砂型でもなく何処かがよく見る物と違います。

福耳ヘッド (1)こちらがよく見るタイプのヘッドで

上の写真の#2.3の間にある耳が

綺麗に加工され削り落とされてます。

と言う事は、上は削り忘れでしょうか?

ある意味、レアなパーツかも知れませんね。


国内408純正キャブ分解

今日みたいに暇な時にこそ

国内408用純正キャブOH放置されている純正キャブを分解しないと

何時やるんだって事で

洗浄台に放置されているキャブを

O/Hする事にしました。

国内408用純正キャブOH (1)余りにも汚れているので

嫌々開けると…w

中は想像していたよりも遥かに

綺麗な状態だった。

国内408用純正キャブOH (2)本体も全然溶けて無くて

状態が良いのでビックリ

少しやる気が出て来ました。



国内408用純正キャブOH (3)向きを変えると、現実が目に…

でも、この汚れの下の状態は

油まみれのホコリ保護されていて

意外と状態が良いし

国内408用純正キャブOH (4)当時のまま、未調整、未開封と言う状態

まぁ、乗りっぱなしだった事と

昭和57年から室内保管されていたので

ここに来て逆に

それが良い結果になったって事でしょうか…

国内408用純正キャブOH (5)トップキャップとフロートチャンバーを

ウエットで仕上げましたが

今悩んでいるのが、レストアの方向性で

ビカビカに仕上るのか、それとも…

国内408レストアの方向性このスプロケカバーの様に汚れだけを落として

オリジナルの状態を極力残した

所謂「35年のヤレた感」のままで仕上るのか

埃の下には、綺麗な状態が残っているので

オリジナル度数が高い状態で仕上たいと思ってはいるんですが…


M型モンキー純正部品入荷

何時もより入荷に時間が掛かったM型モンキーの部品

エンジン、キャブ関係の部品を中心に発注したのですが

M型モンキー純正部品入荷何点かは出ませんでした。

不足分を調べると、全部キャブ関係

MJすら出ません…

取合えず、ある部品で出来る所まで

やってみてから考える事にします。

明日からM型モンキーのエンジン組立て開始ですね。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)部品 | キャブレター

2012年01月18日

PCモニターまた故障2

定休日の朝、何時もの様にPCを立ち上げると
起動音はするけど、モニターが真っ黒
モニターを良く良く見ると
バックライトが消えている状態だと言う事が判明
半年前にも同じ症状でJ電器から
IOデーターに修理をしてもらったのに
全く同じ症状に、早速J電器に電話!
グズグズ言う担当者に
紳士的に「ええから、はよモニター持って来い」と言って
持って来たモニターが、これまた僕の
神経を逆なでる様なモニターで、今連絡待ちです。


嫁と京都で

大学教授の講演のお手伝いに借り出された息子を

滋賀県まで送って、その足で嫁と京都でお買物

嫁と京都でデート?左京区にある「あやの小路」本店

この近所に若い頃に嫁とデートした

動物園があって、何か凄く懐かしかった。

本店ではお目当ての物が無かったので

嫁と京都でデート? (1)祇園店に行ってみた。

考えてみれば、祇園も怪我してから

一度も行ってなかったので久し振りだった。

芸者さんとすれ違ったけど写真は撮れなかった。

そして、ここでもお目当ての物は無くて、僕の買物プランも無く…

嫁と京都でデート? (2)たまたま通りかかった所に

一澤帆布を発見したので立寄ってみたけど

嫁曰く「高いだけで何も無い!」との事…

僕もめんどくさくなったので

ぺ「ビトンの財布買うたるから、買いに行こ!」って言ったけど

嫁「ビトンは使いにくいからいらんわ」と…撃沈

取合えずお腹も空いて来たので、今井食堂でもと思って上賀茂神社へ…

でも、水曜日は確か定休日だったはず…

せっかく上賀茂まで行ったから

嫁と京都でデート? (3)美味しいスイーツを買いに何時ものお店に

ここの店員さんも、相変わらずミスが多く

中々注文通りに箱詰め出来ないし

僕の好きなシュークリームは入れ忘れるしで

散々な京都観光でしたが、久し振りに嫁と出掛けたので

まぁ良いかなぁ…


オイルパスキャップB

意外と好評なアイディアで、加工のご依頼を頂いている油温計の

取出し口に加工して使う、BRC製のオイルパスキャップB

オイルパスキャップB加工新たに導入したボール盤で穴を開け

タップを通す前に面取りしましたが

バイスのクランプが少し甘かったので

若干センターから穴がズレてしまいました…

オイルパスキャップB加工 (1)ズレは、センサーの取付けに

問題無い範囲ですが

以後気を付ける事にします。

PT1/8タップを立てて仕上げ

オイルパスキャップB加工 (2)近日中に発送します。

遅くなって申し訳ありませんでした。

センターが少しズレたので

加工費を頂く訳には行きませんよね。

ボール盤の癖や使い勝手を、もっと練習します。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)PC | 部品

2012年01月17日

忘れる前に3

明日は定休日です。
来週の嫁の誕生日をまだ覚えている内にと
財布買え買えビームを出している嫁を連れて
京都まで出掛ける予定です。
今日みたいに暖かいんだったら
本当は、398改458の慣らし走行に出掛けたいけど
明日だけはそうも行かないので
たまには、嫁さん孝行でもします。


350Fエンジンウエット最終日

この時期、コンプレッサーのエアーに酷いぐらいの水が混じり

ウエットブラストの水分を吹き飛ばすのに

幾らエアーを吹き付けても、水分がノズルの先から出て来るので

どうにもなりません…

本当なら、エアードライヤーでも導入したい所ですが…

エアーフィルター装着なので、この分岐配管の所に

エアードレンフィルターを

装着してみる事にしました。

僕は脚立に昇れないので

エアーフィルター装着 (1)朝から暇そうにしている自由人くんに

取付け作業をやらせました。

ワンタッチカプラーなので

大した事ではないんだけど

このお店の改装中に、僕が無理して脚立に乗って2回ほど落ちたので…

エアーフィルター装着 (2)3ルートとも付け様かと思ったけど

どれ程の効果があるのか分らないので

取合えず2個装着してみた所

意外と効果絶大なのでビックリしました。

CB350Fウエット仕上がり早速ヘッドバルブを分解して

ウエットで仕上てからエアブローしても

昨日までの様に水が出る事も無く



CB350Fウエット仕上がり (1)綺麗にヘッドとヘッドカバーの水分を

吹き飛ばす事が出来ました。

これでCB350Fのエンジン

フルウエット仕上げ作業は終りです。

CB350Fウエット仕上がり (2)正味エンジン1基

2日半と言った所でしょうか

頭痛に悩まされながらですが

何とか予定通り終りました。


内燃加工戻り

500cc化エンジンより後に出したCBX400Fとモンキーが

内燃機屋さんから戻って来ました。

CBXシリンダー仕上がりCBX400Fシリンダー

0.25mmオーバーサイズピストン

本日無事に発送しました。



M型モンキーヘッド仕上がりM型モンキーに付いていたヘッド

バルブが酷く段付きになっていたので

フェースカットと摺り合せも終り

一緒に戻って来ました。

部品が揃えば、組立て開始です。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア

2012年01月16日

1号機2012年仕様3

昨日内燃機屋さんから電話があって
CBXのシリンダーとモンキーのヘッドを送るって言う内容でした。
CB400Fの方の進行状況は?と聞くと
アッパーケースはもう少しで
シリンダーがまだ時間が掛かるそうです…
まだフレーム修正が終ってないので良いですが
一気に物が仕上がって来ても、これも困りもんです。


1号機JG

以前から取付を悩んでいたAF計を、やっと取付ける事にしました。

1号機ジャングルジム化AF計取付けT社製のAF計を購入

外部電源or内蔵電池で動くので

取外して他の車両のセッティングも

見る事が出来ると思ってこれにしました。

1号機ジャングルジム化AF計取付け (1)ハンドル周りはジャングルジム化しており

残り少ないスペースに何とかセット

後1箇所は何か付けれそうですw

付けるとすればラップ計かな

これでまた1号機のジャングルジム化が進みました。

センサー部分は今加工中なので、まだ使えません。

今の所今年の1号機の仕様は、モンローリアサスとAF計ですが

まだ妄想中の部品もあります…


CB350Fエンジンウエット二日目

今日もほぼ一日ウエットブラストでエンジンと格闘してました。

CB350Fウエット仕上がりほぼ全体が塗装されていたので

余計に手間は掛かりました。

頭痛にも悩まされながらでしたが

ほぼ終了です。

CB350Fウエット残り残りはヘッドカバーとタペットキャップ、ヘッド

明日分解からスタートです。

明日中には全て終ると思います。




500cc化フレーム補強

エンジンはまだ内燃機屋さんから戻って来ないので

何も出来ませんが、フレームの補強が終りました。

500cc化計画フレーム補強補強箇所を色々検討した結果

エアクリBOXの下、▽の部分

両サイドに各1箇所づつ入れて



500cc化計画フレーム補強 (1)エアクリチャンバーのところに1箇所と

割とオーソドックスな感じだけど

補強入ってます!

的な感じで仕上ました。

500cc化計画フレーム補強 (2)スイングアームもアゲイン角スチールの

CP408仕様で、チェーンスライダー付き

タンデムステップ付きで

後ろの部分は補強溶接で仕上てバッチリです。

カスタムパラノイア特注タイプのアゲインスイングアームなので

通常はチェーンスライダーとタンデムステップや補強溶接などは

アゲインのSTD仕様ではありませんので

アゲインにご注文の再にはCP仕様とでも言って注文して下さい。

peke_cb400f at 18:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)電装品 | エンジン

2012年01月15日

ネットショップ3

既にご存知で、ご利用されている方もいると思いますが
リンクの関係先HPに
CB400FOUR ONLY Particular Parts C-ONEさんを
追加しました。
ショップブログもありますので
製品情報も要チェック出来ます。

昨日は風邪を引いたのか
軽く熱が出ましたが
薬を飲んでしっかりと養生してました。
今日は少し不調ですが
昨日よりはまだ調子が良くなったかな?
急に寒くなって来ると、身体が対応しきれないんでしょうねぇ…


モンローリメイク

国内408に付いていたモンロー、使い道が無いのでリメイクして

1号機に取付けようと思いました。

モンローリメイク長年放置されているのですが

オイル漏れも無く、ロッドに錆も無く

割と良い状態でしたが、中は多分…

分解は出来ないので仕方ないですね

外側は錆やゴミ、ホコリでドロドロなので分解して洗浄

モンローリメイク (1)缶スプレーでボディを塗装してみました。

それなりに綺麗に見えるので

まぁこんなもんでしょう。



モンローリメイク (2)1号機用にカラーを製作して

取付けてみる事にしました。





モンロー1号機に取付け1号機はレイダウンしているので

M10のボルト用に

カラーが必要なんですね。



モンロー1号機に取付け (1)あぁ…コニーにもカラーが入ってました。

そりゃぁそうだろうなぁと…

まぁ何個あっても良いだろう…気にしない。



モンロー1号機に取付け (2)カラーリングやビジュアル的にも

モンローの方が1号機に合うかもね

今度の休みにでもリアサスの具合を

テストしてみます。

M型モンキー悟空もう一つの妄想アイテムも黄色です。

未開封のM型モンキーの悟空バージョン

黄色はM型には無かったと思うのですが

僕の好きな色だしね

これでおもちゃは全部コンプリートしたので、次はいよいよ…


CB350F

CB350Fのエンジンをフルウエット仕上げのご依頼が入りました。

CB350Fエンジンウエット依頼今日から暫らくはこれに

掛かりっきりになると思います。

ある程度下処理は済ませてもらえてますが

パッキンも残っていたりで

細かい所からやらないとダメなのでちょっと時間が掛かりそうなので

CB350Fエンジンウエット依頼 (1)取合えず簡単な物から取掛かりました。

フォアと比べると

ダイキャストの質に違いがある感じで

中々光って来なくて、少々手古摺ります。

CB350Fエンジンウエット依頼 (2)頭痛も少しづつ酷くなってくるし

思う様に進みませんが

今日は日曜日なのに、毎週来る某青い方と

後輩しか来なかったので

これでもまぁ進んだ方でしょう。

CB350FACGカバーガスケットを剥してはブラストしてと

飽きない様に工夫してました。

ACGカバーにクラックが入っていたので

これは今回パスと言う事になりました。

お店も今日は頭痛が酷いので、早仕舞いしました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア | エンジン

2012年01月14日

M型モンキー部品発注3

例えば、いや実際に酒瓶の蓋が開いていて
中味が中途半端に入っていると気になって
飲まないと腐ってしまうんじゃないかと言う
強迫観念や、開いているから飲んでしまうと言う行動
家で冷蔵庫にビールがあっても飲まないのに
お店にいると飲んでしまうと言う心の弱さ
怖い嫁が居なければ
あれば、あるだけ飲んでしまうと言う悪循環
とまぁ、自己診断してみましたが
今の所特に、どうこうする気はが無いのが
ダメなんでしょうねぇ…


M型モンキーキャブO/H

ピストンの状態から考えれば、ノーマルキャブでは小さ過ぎて

M型モンキーキャブOH全く話にならないとは思いますが

取合えず、走る事が目的ではないので

O/Hをしてみる事にします。



M型モンキーキャブOH (1)分解はフォアと比べ物にはなりません

サクッとバラバラ

ただ、部品が何処まで出るのかが分らないので

慎重に分解します。

M型モンキーキャブOH (2)錆やキャブの性能に

直接関係の無い部品は

ブラストで綺麗に汚れを取りましたが

アクセルワイヤーの取出し口が変形してます。

M型モンキーキャブOH (3)本体や他の部品は

一応キャブクリーナーで洗浄して再利用

部品は発注しましたが

何処まで出るのかが分らないので

M型モンキーキャブOH (4)念の為、オリジナルを再利用する事を

考えての処置になります。

ボディも程ほどに漬け込んで洗浄です。

真っ黒になりましたね…

M型モンキーキャブOH (5)一通り汚れも取れたので一応仮組み

MJはSTDの#50が入っていたのですが

あのピストンでまともに走れたのでしょうか?



M型モンキーキャブOH (6)ま、一応は綺麗に出来ました。

純正部品を発注しましたが

物が来るまで、何があって、何が無いのか

ドキドキな感じですね。

当時物?純正ガスケットセットガスケット関係は、自由人くんが持っていた

当時物?20年程前の物ですが

余っているとの事だったので

持って来て貰いました。

その他の部品は、現在手配中です。

M型モンキー整備済みエンジンヘッドは内燃機屋さんへ送りました。

他のパーツは、リタップなどの

処置を済ませたので

部品が入荷次第組立て開始になります。

そして、僕のM型モンキーが欲しい欲求もレストアが進めば進む程

妄想も膨らんでしまい…

M型モンキー亀仙人フィギュアも大きくなってしまいました。

方向性で言えば、良い出物があれば

きっと買うと思います。

てか、既にネゴする一歩手前です…

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)キャブレター | エンジン

2012年01月13日

M型モンキー購入3

結局昨晩も飲んでしまいましたが
量は少し減らしました…
今日も飲まない自信はありません!
でも、量は減らします。


CP設備

自由人くんが持っている卓上ボール盤を使ってなく、家で邪魔なので…

ボール盤頂きましたと、言う事で頂きました。

購入を検討していたので

お店のスペース的にも

丁度良いサイズのボール盤でした。

ボール盤頂きました (1)早速ボール盤を置ける架台を

買って来て設置してみました。

サイズ的にも丁度良く

軽い穴あけ作業がし易くなりました。

後は小さめのアルゴン溶接機を募集していますw

モチュール300V入荷そんな事をやっていたら

モチュールから初荷の300Vが入荷

1リッターボトル12本です。

某オークションで安く売っているモチュールは

アメリカ製の1ガロン?入り、1リットルに満たない量で

名前はモチュールですが、中味は全然違う物が入っています。


M型モンキーエンジンO/Hその2

昨日から手を付け出したモンキーのエンジン

M型モンキーエンジンブラスト今日は残りの部品のブラストです。

まず、ヘッドとシリンダー

バルブが段付きになってしまっているので

フェースカットしてもらわないとダメです。

M型モンキーエンジンブラスト (1)反対側のクランクケースも仕上て

一通りのブラストは終りました。

シリンダーは耐熱塗装をして仕上ますが…



M型モンキーエンジンブラスト (2)良く見ると排気量の文字が

削り落とされてました。

多分ここには72ccとでも

書いてあったのでしょうねぇ…

M型モンキーに付いていたピストンこのハイコンプなピストンも

カーボンを掃除すると…

0.25mmオーバーでした。

何処製なのか分らないのでリングをどうしよう…

M型モンキーに付いていたカムカムも見る限りではオーバーラップが

ノーマルではなさそうなので

何かの流用だと思いますが

さっぱり分りません…

又オーナーと作戦会議ですが、M型モンキーをこれだけ弄ると

僕の妄想も膨らんできて…ついに僕もM型のオーナーに…

M型モンキー購入wおもちゃですが買っちゃいました…

多分、精神的に病んできて

危機的状態だと思います。

この他にも2台M型をヤフっちゃいました…


CBX400F

業者さんからCBX400Fのシリンダーボーリング依頼です。

CBX400Fシリンダー加工ピストンの業販は良く受けるのですが

ボーリングからと言うのは

今回が初めてです。



CBX400Fシリンダー加工 (1)ピストン0.25mmオーバーで

何時もの内燃機屋さんへ

ボーリングに出しました。

近くに信頼出来る内燃機屋さんが

いないのかも知れませんね。

確かに内燃機屋さんの数も減って来ているので、困った物です。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア

2012年01月12日

モンキー三昧3

今日はやたら寒い一日でした。
昨晩は大阪でも雪がちらついていて
幾らビールを飲んでも、足元が冷えるので
全然酔わず、ついつい飲み過ぎてしまいました。
自分でもちょっと飲み過ぎだと思うので
出来る限り、暫らくセーブする事にします。


モンキー改シート交換

シートが破れていたモンキー改、オーナーから「シート交換しといて」と

モンキー改シート交換言われたのは良いけど

「どんなシートにする?」って聞くと

「任せるわ」って…

そんな事言われても困るんですが

モンキー改シート交換 (1)取合えず、僕の好みで選んじゃいました。

ローダウンK0風段付きシート

取付け位置も前後に調整出来るので

これにしました。

モンキー改シート交換 (2)位置は僕が乗りやすい様に

一番後ろに取付けてみました。

また今度、オーナーのポジションに

変更するとは思いますが。


M型モンキーエンジンO/H開始

今日から本格的にM型モンキーのエンジンを分解します。

M型モンキーエンジンOH開始どうやら一度分解されている感じで

こってりと、液体ガスケットが塗られてます。

パッキン関係も自作っぽい感じです。



M型モンキーエンジンOH開始 (1)何故かクランクシャフトの先端が

削られていますが

理由は僕には良く分りません。



M型モンキーエンジンOH開始 (2)テンショナーはやはり

この通り磨耗してます。

これは想定内ですね。



M型モンキーエンジンOH開始 (3)シリンダーを抜くと

少し大き目のピストンが出て来ました。

多分70ccになってます。

何処のピストンでしょう??

M型モンキーエンジンOH開始 (4)シリンダーのガスケットも

手作り感があります。

キャブはノーマルっぽいので

そんなに走らないと思いますが…

M型モンキーエンジンOH開始 (5)ヘッドもまぁ健全な方だと思います。

液ガス塗り過ぎですが…

マニにも何故かパッキンが入ってます。

良く分りません…

M型モンキーエンジンOH開始 (6)クランクケースもぱっくりと

何か違和感…

嫌に綺麗な臓物ですね。



M型モンキーエンジンOH開始 (7)取合えず今日はここまで

フルブラストで仕上るので

今日の出来る所は取合えず仕上ました。

ピストンリングをどうしよう…

peke_cb400f at 18:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)部品 | レストア

2012年01月11日

休日の過し方3

昨年の11/28日に開催された
2012年ミス・ユニバース・ジャパン大阪大会
最終選考会の様子が
オフィシャルサイトで公開されたのを見つけました。
惜しくも2位だった、有家かおり嬢は
嫁のお友達のお嬢さんです。
出来る事なら、電話番号を教えて欲しい所ですが…
姫路のお友達のお嬢様も、第43代姫路お城の女王
我家も娘の一人ぐらい欲しかった所です。
因みにローカルな話で、何気に自慢ですが
今でも怖い嫁ですが、実は若い頃ミス・バレンタインでした。
いったい選考基準は何だったんでしょう?…


慣らしと俺らー

何時ものパターンで一っ走り、一日走って来ようかと思ってたのですが

天気予報では、午後から崩れるとの事らしいので…

398改458慣らし300キロ空は青空、気温は8度…

まぁ、走れなくは無い温度ですし

手のひらだけですが

意外とホットグリップの具合が良い

398改458慣らし300キロ (1)11:30の開店時間に到着したけど

やっぱりそれでも45分待ちでした。

今年になって、店員さんが2人辞めてしまい

店内はてんてこ舞いでした。

お腹も満たされ外に出ると、風が強く吹き出し

本当に雲行きも怪しくなって来たので

398改458慣らし300キロ (2)雨が降り出す前にお店に戻りました。

100キロぐらいは走りたかったけど

まぁ取合えず300キロまで走る事が出来ました。

来週の定休日は、息子が琵琶湖のホテルで

学会があるらしく、送って欲しいと言われているのと

嫁を買物に連れ出したいので、微妙な感じです。


国内408メインスタンド修正

M型モンキーのエンジンO/H作業に取掛かるので

スペースを確保する為にゴソゴソとやっていて、ふと見ると…

国内408メインスタンド修正国内408のメインスタンドが

ストッパーから外れている事に

気が付きました…



国内408メインスタンド修正 (1)寸法を計測すると

約15mm程狭くなっており

全然気が付きませんでした。



国内408メインスタンド修正 (2)サクッと修正、少し開きすぎかな?

まぁ、この時点で気が付いて良かったです。

塗装が終ってからだと、またやり直しなので



国内408メインスタンド修正 (3)マフラーを乗せて止めている

サブフレームも

少し広がっている感じはありますが



国内408メインスタンド修正 (4)外れる事も無いし、問題が解決すれば

フレーム測定&修正に出すので

その時にでも見てもらいます。

取合えず、モンキーの

M型モンキーエンジンOH準備エンジンO/H用作業スペースが

確保出来たので

明日から本格的に取掛かります。

オーナーと打合せした結果

取合えずエンジンはやる気になれば何時でも出来るので

外観の仕上は、フルウエットで仕上ます。

問題はキャブの状態ですねぇ…


例の物

去年の年末に依頼に出していた物が出来上がって来ました。

Tシャツとスイングトップアゲインと4in to1Owner'sClubの

Wネーム、コラボTシャツです。





Tシャツとスイングトップ (1)Tシャツとスイングトップ (2)







ライダースでは無いのですが、こちらはスィングトップ

薄手の生地なので、上に羽織る感じに着こなすそうです。

本日発送しましたので、宜しくです。


peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ツーリング | 修理

2012年01月10日

Go ProバージョンUP3

2012年に入って10日経ちました。
今の所、アルコールの消費量は
缶ビール350mlが大体40本
日本酒一升、ウオッカ95%1本
焼酎5合瓶2本、バーボン半分ぐらい
多分少なくともこれぐらいは一週間で頂きました。
このペースだと年内で、死ぬと思います…


Go Pro LCDモニター

この前リアクション芸人の活躍するTVを見てたら

Go ProにLCDモニターを付けてバンジージャンプをしていた

芸人がいたので、早速日本代理店のHPをチェック

残念な事に、今まで総代理店だったショップは撤退…

代わりの日本代理店になった螢織献泪魁璽櫂譟璽轡腑を発見したので

GoPro LCDモニター早速LCDモニターを発注して

今日早くも入荷して来ました。

お値段は¥9.975(税込み)送料無料です。



GoPro LCDモニター (1)早速内容物をチェック

左用右用の防水タイプカバーと

オープンタイプが各2個づつと

LCDモニター1個、ステー1個です。

GoPro LCDモニター (2)早速防水タイプのバックドアーに交換

ファームウェアーをDLして

インストールしました。



GoPro LCDモニター (3)これで、カメラの角度と

撮影範囲が確認出来るので

公開出来る画像が増えると思います。

リアクション芸人からモータースポーツなど

幅広く活用出来るGo Proカメラ、3D画像も撮影出来る優れ物です。

バンジーのお供に如何ですか?


国内408再生計画

一段落下した国内408再生計画、難あり車両なので

色々と手間が掛かりましたが、取合えず一段落を迎えました。

国内408再生計画一段落エンジンも安定しているので

セッティングもまずまずでしょう。

取合えずヘッドライトは

ノーマルタイプを装着しましたが…

国内408再生計画一段落 (1)光量に問題がありそうですね。

果たしてこれで車検は通るのでしょうか?

心配ですが、取合えず車検対応の

細工をして見る事にします。

国内408再生計画一段落 (2)ドライブチェーンも入荷して来たので

早速装着して調整

モンローのリアサスがチェーンカバーと干渉

チェーンカバーがチェーンと干渉するので

国内408再生計画一段落 (3)サスをBRCの物と交換

これで動く、走るフォアになりました。





国内408再生計画一段落 (4)それまでの間は

取合えず作業スペース確保の為

展示スペースで暫らく放置…

近日中に問題を解決出来ると思います。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)電装品 | レストア

2012年01月09日

十日恵比寿4

今日は十日恵比寿なので
嫁が、朝から出掛けて商売繁盛祈願で
熊手を買って来てくれました。
熊手を購入すると、クジが引けるそうで
今年は七福神のカレンダーをゲットしたそうで
おばちゃん連中の間では
七福神のカレンダー目当ての方も居るぐらいの
人気の物だそうです。
前にも一度、一升酒を当てた事があり
割とくじ運の良い嫁のおかげで
今年は忙しくなりそうな気配です。


本日のご来客様

BEETのキャストは購入を検討されていた方が

早速本日ご来店下さり、ご購入が決定しました。

本日のご来客様120109ピットが開き次第、キャストの取付と

諸々のカスタムも一緒に

やる事になりました。

内燃機屋のおっちゃんから連絡が無いので

作業は多分2月頃になると思います。

本日のご来客様120109 (1)その他にもぷっちゅんさんもご来店

お昼ごはんを一緒に食べて

色々とお話してました。

牡蠣おこツーリングに連れて行って下さい。

本日のご来客様120109 (2)芦屋からご来店のシャリーです。

中々の兵です。

慌てては居ないのですが

GT380を探しているらしく

心当たりがあるので、一度当ってみる事にします。

そして作業のご予約を頂いていた方もご来店

マフラー交換とキャッチタンク今日は、赤のフォアだらけです。

作業の内容は、この錆の酷い

マフラーを新品に交換です。

海沿いのガレージに置いてあったら

マフラー交換とキャッチタンク (1)こんな事になってしまったそうです…

ヤレ具合から言えば

当時物と言っても良い位に錆びて

あちこちボコボコになってしまってます。

マフラー交換とキャッチタンク (2)サクッと交換完了です。

今回ナットは、メッキのロング袋ナット

スタッドボルトの錆の進行を遅らせるのと

ビジュアルも向上して良い感じです。

マフラー交換とキャッチタンク (3)外したマフラーは、一応下取りと言う形ですが

再生しても厳しい状態なので

僕がAF計を取付けるのに使う事にします。

また1号機のジャングルジム化が進みますね。

マフラー交換とキャッチタンク (4)ついでにFS製のキャッチタンクも装着

これでキャッチタンクの初期ロットは

完売してしまいました。

2ロット目を作ってくれるかどうかは

マフラー交換とキャッチタンク (5)相談してみますが、今の所未定です。

何件かでも予約があれば

製作の依頼もしやすいのですが…

レデューサーとセットで取付ければ

効果もUPして、車体もすっきりして見えます。


M型の証

昨日やるつもりで忘れていた作業が一つあったので、早速…

M型モンキー名板M型モンキーの証

レプリカではない

本物のZ50Mの名板

綺麗に剥して保管してました。

M型モンキー名板 (1)オリジナルも両面テープでは無く

接着剤で貼り付けてあったので

同じ様に、接着剤で貼り付けました。

細かい事ですが、レプリカは書体も違うので

変態が見れば直ぐに分るんですよねw

M型故に、とことん拘ったレストアです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)部品 | カスタム

2012年01月08日

BEETキャスト入荷3

この前、何かやっていた時に
左の肩から肘に掛けて捻ってから
左手のしびれが取れません…
今の所特に支障はないのですが
こんな痺れ方は初めてなので何だか鬱陶しいです。
丁度去年の忘年会の時に
近くに、整骨院を開業した人と知り合ったので
早めに一度行ってみようと思います。


新年のご挨拶回り

猫くんが珍しく電話で「お酒何が良い?」と聞いてきてくれたので

「久保田の千壽!」って言ったら

猫くんからの頂き物本当に買って来てくれました。

嬉しくてその日の内に一升を完飲

良いお酒は二日酔いしませんね

美味しく頂きました。

そして今日は午後から年始の挨拶回りをして来ました。

新年のご挨拶去年のZミーティングの

前夜祭でお会いした時は

余りお話も出来ませんでした。

池田の空港1丁目にある

DOUBLE-UP M/Cさんです。

大人向け、カワサキZ系からほぼ全ての車種に至るまで

安心して任せられるお店です。

他にも、豊中近辺のお友達の所を回ろうと思って居たのですが

タイミングが合わずに残念、また今度。


M型モンキー小物パーツ組立て

今日は、のんびりとご挨拶回りをして夕方に帰って酒でも…と

思っていたのですが、予定より随分早く帰宅したので

酒を飲むにも早過ぎるので、暇つぶしにと思いM型モンキーを弄ってました。

M型モンキー小物パーツ組立て部品が揃ってないので

取合えず仮組みだけでもと思い

まずはアクセルを仕込みます。

これがそのアクセル周りの部品

M型モンキー小物パーツ組立て (1)こんな感じで、暇つぶしのつもりで

ダラダラとやっていたら

いつの間にか集中しちゃって…



M型モンキー小物パーツ組立て (2)まだ新品で出るエアークリーナー

新品と言っても、色は黒だったので

分解して塗装にだしてました。



M型モンキー小物パーツ組立て (3)オリジナルはこんな感じの色なので

せっかくだから

オリジナルに近い感じにしないとねぇ



M型モンキー小物パーツ組立て (4)ライト周りはオーナーが分解して

持ってきているので

良く分りませんが

少々部品が足りないようです…

M型モンキー小物パーツ組立て (5)ツールボックスですね

割りピンが無いのですが

この辺りのパーツもオーナーが

手配するのかな?

M型モンキー小物パーツ組立て (6)テールブラケットを装着

ここもゴム類が無いのと

オーナーが分解して持ってきているので

使用するボルトの長さも不明なので

取合えず仮組みだけしておきます。

M型モンキー小物パーツ組立て (7)シートのロック部分も割りピンが

無いのですが、取合えず仮組み





M型モンキー小物パーツ組立て (8)チェーンカバーのボルトも無いので

仮のボルトを入れて

シートのヒンジも部品が揃ってないので

仮組して、エンジン以外の

ほぼ全てのパーツは取付けました。

後はワイヤー、ハーネス関係の部品待ちなので

この先の事はオーナーと相談する事にします。


CB400F用BEETキャストホイール

フォア用のBEETキャストホイールが入荷して来ました。

CB400F用BEETキャスト入荷リメイク、歪み振れ測定修正済み、タイヤ付き

本物の当時物BEETキャストです。

ベースが高いので、ここまで綺麗に仕上ると

結構なお値段になってしまってますが

怪しい物を掴ませられる事を考えれば、お買い得だと思います。

15日に先約が入っているので、値段の折り合いが付けば

先約の方にお譲りすると思いますが、折り合いが付かなければ

15日以降にブログでオーナーを募集するかも知れません。

peke_cb400f at 18:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)部品 | レストア

2012年01月07日

毎年恒例の・・・3

大体何時もこの時期になると
思い出すのが嫁の誕生日…
そして、誕生日の4.5日前に忘れて
2.3日過ぎてから思い出すパターン
今回は、事務所のカレンダーに印を書いたので
まず忘れる事は無いはず。
で、嫁が欲しそうな物をリサーチしようかと思っていたら
この所、お店のパソコンで財布を検索して
その検索したページを表示したまま帰ると言う手口で
「財布買えよ!」信号を出しているので
近々嫁を連れ出して買いに行ってきます…


国内408再生計画 序章終了

朝からオーバーフローしていたキャブの掃除をして

エンジンを掛けて、電装関係のチェック

国内408再生計画電装品チェックまず、ホーンが鳴らない

スイッチなのかホーン本体なのか

見極める為に、電源を直で繋いでみたら

鳴らないので本体がNG

国内408再生計画電装品チェック (1)ストック部品を探し出して

ちゃんと鳴る事を確認して交換





国内408再生計画電装品チェック (2)次にウインカーのチェック

ちゃんと点滅しますが

白色なのでNG



国内408再生計画電装品チェック (4)オレンジ球を探して全部交換

テールランプ、ストップランプもOK

メーター内のライトもOK



国内408再生計画電装品チェック (5)バッテリーも新品を投入

発電量も問題無くOK





国内408再生計画電装品チェック (6)後はヘッドライトをどうするかです。

シビエは無いので、ノーマルか

それとも…



国内408再生計画電装品チェック (7)マーシャル?

迷いどころですね。

まぁ、車検さえ取れれば問題無いので

手頃なとこで行っときます。

国内408再生計画電装品チェック (8)タンクとサイドカバーは

408用のリペイント済みの物を装着

外装が綺麗になっただけで

見違えるぐらい綺麗に見えますね。


M型モンキー組立て開始

国内408の作業もほぼ終了して、タイミング良くM型モンキーの

M型モンキー組立て開始塗装に出していたフレームが

パウダーコートカトーさんから

戻って来ました。



M型モンキー組立て開始 (1)早速フレームを引っ張り出して

組立て開始です。





M型モンキー組立て開始 (2)ちょ…組立ておもろ過ぎ

サクサクッとステムベアリングを入れて

再メッキしたオリジナルパーツで組立て



M型モンキー組立て開始 (3)ピカピカのトップブリッジと

ハンドルを装着





M型モンキー組立て開始 (4)割れたフロントフェンダーも

綺麗に仕上がってます。





M型モンキー組立て開始 (5)フロントのタイヤホイールを装着

熱中し過ぎて、写真を撮るのを忘れるぐらい

何故か楽しい。



M型モンキー組立て開始 (6)リアブレーキとリアフェンダーを装着

オーナーがゴム製品や他の部品を

持って来てないので

この先は組めなさそうな感じなので

M型モンキー組立て開始 (7)取合えず、転がせる様にだけと

リアのタイヤホイールを装着

全部部品があったら

楽しくて一日で組み上がりそうな勢いです。

今日はここまで、明日の第二日曜日はお休みで

新年のご挨拶周りに行ってきます。

peke_cb400f at 18:18|PermalinkComments(6)TrackBack(0)レストア | 部品

2012年01月06日

国内408再生計画始動3

昨日は流石にしんどかったので
ビールは2本しか飲めませんでした。
風邪薬を飲んで、早めに就寝したのですが
目覚ましをセットし忘れていたようです。
今朝は、ベッドでゴロゴロしながら
目覚ましが鳴らないなぁ??…と思って
時計を見たら10:30だったので
ビックリして飛び起きました。
今年になって早くも最初の朝寝坊でした。


国内408エンジン乗せ換え

2012年も既に色々と予定があるので

早め早めに少しでも仕事を進めて行かないと

どうせ仕事に追われる様になるのは、目に見えてわかるので…

国内408再生計画2012本格始動どーん!

国内408のエンジンを下ろしました。





国内408再生計画2012本格始動 (1)そして、サクッと

テスト用エンジンを搭載





国内408再生計画2012本格始動 (2)周辺パーツを組付けて

エンジンが掛けれる状態にします。

問題が解決すれば

また全部分解するんですけどね…

国内408再生計画2012本格始動 (3)ノーマルマフラーを取付けました。

マフラーでかいので邪魔なんです…





国内408再生計画2012本格始動 (4)新しいエンジンオイルを入れて

エンジン始動準備完了です。





国内408再生計画2012本格始動 (5)取合えずバッテリーを引張って

難無くエンジン始動です。





国内408再生計画2012本格始動 (6)点火時期を調整

この時、マフラーで右手の

中指を火傷…



国内408再生計画2012本格始動 (8)エンジンも快調

キャブがちょっとオーバーフローするので

明日分解清掃します。



国内408再生計画2012本格始動 (9)これでやっと去年からの計画を

進める事が出来る状態になりました。

問題さえ解決すれば

後は時間を掛けて仕上る事になります。

peke_cb400f at 18:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア | エンジン

2012年01月05日

風邪引いてまんねん3

風邪を引いてしまった様で
頭痛とせきで、身体がだるいし
何もやる気がしないので
僕のエンジンが全然掛からない…
風邪薬飲んだから少し眠いし
何とかしないと…


国内408再生計画その2

2012年の初売り、新しいオーナーは銀ちゃんのおかんです。

ああ見えて意外と親孝行な奴で、おかんに買ってあげるそうなので

ジョグ3ナンバー取得それじゃぁと言う事で、お年玉価格の超特価

これから今乗っている原チャリの

カゴを移植して、おかんの

お買物マシーンになります。

ジョグポシェットのカゴ移殖暫らくすると銀ちゃんが

おかん1号機に乗ってやって来た。

早速カゴを外して、ジョグ3に移植


ジョグポシェットのカゴ移殖 (1)これで、おかん2号機の完成です。

銀ちゃんが2号機に乗って

おかんの元に納車しにいってる間に

おかん1号機も軽く整備

おかん1号機は、銀ちゃんの甥の元へ旅立って行きました。

原チャリが片付ければ、作業スペースが出来るので

国内408再生計画2012エンジン乗換え準備車検用O/H済みエンジンを

サクッと乗せ換えて

一通りの整備を軽くして…と

予定しています。

国内408再生計画2012エンジン乗換え準備 (1)車検が通って問題が解決したら

オリジナルエンジンのO/Hに掛かる予定

全バラにして、フルレスしても良いけど

希少な国内408と言えども

398ほど一般ウケしないのが現状です。

個人的に国内408は持っていたいので

そんなに売るつもりも無いので、まぁボチボチ暇を見付けて…と

言った感じに進めているんですけどね。

それと関係ない事だけど?老眼が酷くなっているので、ついに諦めて

諦めて購入LED付き10倍ルーペを購入しました…

ルーペで千円札を見たら

10倍の一万円に見えるかと思ったけど

そんな訳も無く

悲しい現実しか見えませんでした。



peke_cb400f at 18:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | メンテナンス

2012年01月04日

寒中慣らしツーリング3

宣言通り、昨日は早い時間からビールを頂きました。
でも、22時頃には酔いも冷めてしまい
結局、深夜映画を3時まで見てたので
酒を飲んだ甲斐も無いと言う罠

お店は明日から通常営業なので
僕も今晩から、通常通りに酒飲んで寝ます。


極寒の慣らし

ラーメンを食べると言う目的を作って、自分のモチベーションを上げて

398改458の慣らしに行って来ました。

朝10時出発、気温6度…もう心が折れそうでしたが

寒中慣らし美味しくて、暖かいラーメンが待っていると

自分に言い聞かせ遠回りしながら

25キロを走行して、無鉄砲に10:30到着

11時開店なので、少し早いですが

行列が見る見ると増えて行きました。

待つ事30分で店内に案内され、久々のこってりとんこつラーメンを堪能

身体も温まったので、そのまま100キロコースの慣らし走行へ

寒中慣らし (1)山の麓の気温は5度でしたが

風も強く吹き、お山の上は気温2度

走行中の体感温度は…

途中赤のケンメリと遭遇したので

追い掛けて遊んで、寒さを紛らわしたりしてましたが

もう、指先が限界なのでお店に戻りました。

寒中慣らし (2)今日の目標100キロを走破して

5.000rpmまで回す事が出来る様になり

それなりに邪魔にならない程度の

走行が出来る様になりました。

お店に戻って暫らくすると空が曇って来て、雪が降り出しました…

今日は意外とラッキーな100キロツーリングでしたね。

今度の慣らしは8日の定休日を予定してますが、何処行こう…


1.2号機メンテナンス

寒いので乗らない、忙しくて乗る暇が無いなどの理由で

この時期、放置気味の方も多いと思いますが

僕も、その通りな状態です。

2号機バッテリー死亡2号機はバッテリーを

サルフェーション充電しましたが

復活せず死亡確認…

取合えずエンジンだけ始動させ暖気

オイルを循環させて動体チェックとオイル漏れチェック

タコメターギヤーの取出し口にオイルの滲み跡を発見…

ついでに1号機も動体チェック、リアブレーキオイルの交換をしました。

1号機リアブレーキオイル交換まず、僕は使えないフットブレーキ…

ブレーキオイルも、ハードなブレーキングにより

劣化しますし、ましてや使ってない

フットブレーキは、オイルが滞留しているので

結晶化して、インナーパーツに良くないです。

使って無くても酸化したり、水分を取込んで少し黄ばんでますねぇ…

1号機リアブレーキオイル交換 (1)メインのリアブレーキはこのサムブレーキ

黄ばんだオイルを入替えると

こんな感じの色になります。

普通の乗り方をする方でも

最低でも車検毎にフェードしにくいDOT-4クラスの物

サーキット走行する方やハードブレーキを使う方なら

DOT-5.1クラス以上の物がお勧めです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ツーリング | メンテナンス

2012年01月03日

モチベーションが上がらず…3

大晦日の夜に飲んだっきり
2012年に入ってから、一応禁酒中です。
テレビでは、深夜に映画が放映されているので
ついつい夜更かししてしまい
昼間は、全然やる気が沸きません…
出来るだけ、何時もの時間にお店に出てますが
何かもう一つ足りない様な気がするので
今日で禁酒生活は終了します。


2011のやり残し

やる気をあげる為にも、500cc化エンジンの

500cc化エンジン強化バルブスプリング仕上げ強化バルブスプリングが

不揃いで年を越してしまった

ヘッドを仕上ました。

すぐに作業は終了してしまい

もう一つやる気が沸いて来ません…

なので、去年からやろうと思っていた2号機のメンテナンスをやります。

2号機メンテナンス1201032号機で出掛ける事も少ないので

時々エンジンを掛けて

状態を保っていたのですが

タペットキャップのOリングに寿命が来ており

2号機メンテナンス120103 (1)エンジンを温めるだけでオイルが漏れてました。

Oリング交換をやらなきゃなぁ…と

ずっと思っていたまま放置してたので

この際、やってしまう事に

2号機メンテナンス120103 (2)Oリングが□リングになってます。

一応このOリングは消耗品ですので

定期的に交換する物だと思って下さい。

Oリングを交換して久し振りにエンジンを

掛け様と思ったらバッテリーが上がってました…

1号機もメンテナンスしなきゃぁなぁ…


国内408再生計画2012

難あり国内408を再生するべく、去年から時間を見付けては弄ってましたが

国内408再生計画2012ブレーキマスターOHブレーキマスターからのオイル漏れがあり

インナーパーツを交換しようと思ったまま

相変わらずの放置状態だったので

この時にやっちゃいます。

国内408再生計画2012ブレーキマスターOH (1)固着こそしてませんでしたが

錆が少し中に発生しており

ゴムも若干硬化してました。



国内408再生計画2012ブレーキマスターOH (2)マスター内部を綺麗に洗浄して

サクサクっとインナーパーツを組込んで

出来上がりです。



国内408再生計画2012ブレーキマスターOH (3)車体にマスターを取付けて

サクサクっとエアー抜き完了です。





国内408再生計画2012ブレーキマスターOH (4)念の為リークチェックをやりました。

オイル漏れも無いので

これで次の計画に進む事が出来ます。



国内408再生計画2012ブレーキマスターOH (5)取合えずピストンリングがNGなエンジン

オイルを抜いてエンジンのO/H準備

フレーム関係の修正もあり

どう言う風に進めるか思案中です。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)メンテナンス | レストア

2012年01月02日

仕事始め…(涙3

大晦日に家族で過し酒を飲んで
目が覚めたら年が明けていた…
例年ならこのまま堕落したお正月を過していたのですが
今年は何時もと違い、やる事があるので
早くも出勤しています。
と言うより、正直言えば
息子は彼女と出掛けて、嫁は心斎橋に買物へ行き
そのまま新年会だそうで
僕一人で家に居ても、余りにも暇だったので…
と言う訳です。
そんな訳ですが、本営業は5日からにします。


398改458慣らし

大晦日に少し早仕舞いをして、明るい内に一っ走り行って来ました。

398改458大晦日の慣らし運転苦痛の100キロ3.000rpmを

原チャリや、車に邪魔者扱いされながら

2011年内にやっと終りました。



398改4582日の慣らし運転寒いけど今日も、50キロぐらい走るつもりで

出掛けたら、天気が思わしくなく

雨がぱらついて来たので

早々にお店に戻りました。

4.000rpmになってそれなりに走れる様になったのに

小雨が降り、残念な走り初めでした。

お店に戻ったついでに、5日納車予定のジョグ3を整備

ジョグ3納車準備エンジンは快調ですが

バッテリーが上がっているので充電中です。

車体にワックスを掛けて、空気圧もOK

納車準備完了です。


M型モンキー組立て その1

多分フレームがもうじき仕上がって来ると思うので

出来る所から組立てを始める事にしました。

M型モンキー組立て開始その1再メッキしたハンドルと

バフ仕上げしたトップブリッジを組立て

ちょっと光らせ過ぎたかなと思ってたけど

全体のバランス的に割と良い感じかな?

M型モンキー組立て開始その1 (1)メッキ、ウエット、バフ仕上げの

ホイールとブレーキドラムの組立て

ブレーキカムの長さが前後で微妙に違います。



M型モンキー組立て開始その1 (2)タイヤを組込んでエアーを注入

大陸メイドなので

タイヤチューブがちょっと…ですね。

でもまぁ、良く出来てます。

M型モンキー組立て開始その1 (3)取合えず今回は組立てる事が出来る所まで

組立ててみました。

ディアゴの1/1スケールみたいな感じで

結構組立ては楽しいですね。

モンキーにハマル人の気持ちが分りますね。

これは、かなりヤバイおもちゃです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)メンテナンス | レストア

2012年01月01日

2012新春5

新年明けまして

おめでとう御座います。
2012
昨年以上に

Custom Paranoiaを

宜しくお願い致します。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(10)TrackBack(0)Custom Paranoia