2021年07月17日

やっと梅雨明けか?3

今日は暫くぶりにバイクで出勤!
先日からセミの鳴き声も聞こえていたので
もう梅雨も明けたかな?って感じですね。
明日は姫が幹事の先週流れたクラブツーリングがありますが
作業のご予約が2件入っており、ご来店予定の方もいらっしゃるので
仕事サボってツーリングには行けそうに無いのは残念w
クラブの皆さんお気を付けて楽しんで来て下さい。


大阪T様CB400Fオイル漏れ修理入庫

本日は予定通りマッスル号が朝一に入庫してきたのですが

大阪T様CB400Fマッスル号オイル漏れ修理入庫210717 (1)何やらロービームが点灯しなくなったらしく

球切れを疑って、ヘッドライトを外して

電球をチェックしたのですが

球切れでは無い様な感じだったとの事。

大阪T様CB400Fマッスル号オイル漏れ修理入庫210717 (2)その時、ヘッドライトケースを割ってしまい

オイル漏れ修理と。ヘッドライトケースの

交換作業が増えて仕舞いました。

で、ロービームが点灯しない原因を

大阪T様CB400Fマッスル号オイル漏れ修理入庫210717 (3)色々と調査すると、どうやらハンドルスイッチに

何か問題がありそうな感じなのですが

デイトナの製品なので、それほど不良な

製品とも考え辛いなぁと思いますが…

大阪T様CB400Fマッスル号ヘッドライトケース交換210717 (1)取り合えず割れたヘッドライトケースを

交換してしまってからロービームが点灯しない

原因を探ってみようと思います。

で、これが今回割れた部分で純正品なのですが

大阪T様CB400Fマッスル号ヘッドライトケース交換210717 (2)もう劣化していたのでしょうねぇ…

残念ですが、貴重な絶版純正部品の

ヘッドライトケースグロメットが

残っていたのはラッキーです。

大阪T様CB400Fマッスル号ヘッドライトケース交換210717 (3)リプロ新品のヘッドライトケースに

貴重な純正グロメットセットして

ヘッドライトステーに取り付けて

ケースの交換を終わらせます。

大阪T様CB400Fマッスル号ヘッドライトケース交換210717 (4)で、サクサクっと交換が完了。

この時、配線の抜けなどが無いかを

ちゃんとチェックしておかないと

後で面倒臭い事になってしまいます。

大阪T様CB400Fマッスル号ハンドルスイッチチェック210717 (1)で、取り合えずヘッドライトの方はOKなので

ロービームが点灯しない原因を調査します。

HIビームは点灯するので、電源ラインには

問題が無いと思うので、原因がスイッチ側の

大阪T様CB400Fマッスル号ハンドルスイッチチェック210717 (2)接点不良であれば良いのですが…。

と思いつつスイッチを分解したのですが

接点不良になるような原因が見当たらない

おかしいなぁとスイッチ側を見てみたら

大阪T様CB400Fマッスル号ハンドルスイッチチェック210717 (3)何とまぁスイッチ側の接点に

亀裂が入っている事が判明した。

コイツが原因か?ともあれ亀裂が入って

接点不良になっているのだろうと

大阪T様CB400Fマッスル号ハンドルスイッチチェック210717 (5)言う事になるので取り外してみると

真っ二つに分かれてしまったので

スイッチの不良と言う事で

新品のハンドルスイッチを取り寄せて

配線を作り直す事になりました…。


CB400親方2号機オイル交換

午後から親方2号機がオイル交換にご来店。

CB400親方号機オイル交換210717 (1)タイミング良くヘッドライトケースもご購入。

これでヘッドライトケースの

在庫が無くなってしまったので

忘れない内に発注しておきます。

CB400親方号機オイル交換210717 (2)取り合えずエンジンオイルを抜くのですが

相変わらずレデューサーが付いている事を

忘れるので、オイルが落ちて来ないw

でもエンジンオイルの状態は良い状態です。

CB400親方号機オイル交換210717 (3)シフトペダルのチェンジアームが

逆向きに取り付けられており

カバーと干渉して、シフトチェンジ時に

抵抗が出るので、ギアーが入り難かったらしい。

CB400親方号機オイル交換210717 (4)で、ついでに今付けているオイルポンプが

何を付けているのかと言うPCデーターが

全部飛んでしまっているので、現物確認。

思い出したのが親方1号機にフル強化「極み」を

CB400親方号機オイル交換210717 (5)取り付けて、そこから取り外した

CP製新型33%増量強化オイルポンプと

アゲインのミッション用を取り付けた事を

現物を見て思い出し、ついでにと言う事で

CB400親方号機オイル交換210717 (6)フル強化オイルポンプ「極み」を取付ました。

丁度10年前のグランドオープンに合わせて

ご来店下さった親方なのですが

10周年記念セール中を知らなかったらしいw

CB400親方号機オイル交換210717 (7)でも早い物で開店以来のお付き合いになり

10年にもなり、親方1号機を作ってからも

同じく10年が経過していると言う事になります。

で、シフトアームも正規の状態に取り付けて

親方2号機のオイル交換と、ついでの作業になったけど

フル強化オイルポンプ「極み」にバージョンアップとなりました。


沖縄A様CB400用プライマリーギアーASSY準備

プライマリーギアーに行く行くは致命的になるダメージが見つかったので

沖縄A様CB400用プライマリーギアーASSY整備210717 (1)宝物庫から周子良品を探し出し

沖縄A様のCB400に使えるように整備。

このプライマリーギアーも良品が

少なくなっており困っている部品になります。

沖縄A様CB400用プライマリーギアーASSY整備210717 (2)殆どのダメージはこのワンウエイクラッチの

スプリングが飛び出して来る事が原因ですが

何故が下にも大きな傷が入っていました。

では何故この様なダメージが入るのかと言うと

沖縄A様CB400用プライマリーギアーASSY整備210717 (3)エンジンが掛からないからと言う事で

セルモーターを連続で回したり

セルモーターの回転が止まって居ない内に

何度もセルスイッチを押したりすると

こんな感じにダメージが入るので、僕のYou Tube動画では

エンジンを始動させる時、セルスイッチはほぼ「チョン」としか押してなく

1度でエンジンが始動しない時は、セルモーターが止まってから

再度セルスイッチを押しているのです。

peke_cb400f at 17:00│Comments(0) 部品 | 修理

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔